[[名簿/485328]]

-&br;''黄金歴224年 初夏''&br;&br;'''狼たちはいつものように災難に見舞われていた'''&br;'''真冬のバルバランドの気候はまともな生物が過ごすには厳しいものがあり'''&br;'''そんな中で方向音痴な二人がうろうろしていては瞬間凍結するのがオチだと話し合いここで冬を越すことに'''&br;&br;いやぁ、さっきの竜は強敵でしたね。&br;&br;'''留まるのは春までの予定だったが大小のモンスター災害、名物の竜害に見舞われて足止めを食い…夏になるまで『胎内洞窟』に留まって過ごす'''&br;'''予想以上の長期滞在で暇を持て余したので現地の職人に自分の鎧の組成について聞き、いくつかの情報を知ることができたのは不幸中の幸いだった'''&br;'''得る物の多かったバルバランドを後にして目指すは西ローディア、今度は南に一直線に進めばいいはず'''&br;&br;…ついたことはついたけれど…これで何度目だろう?&br;&br;'''どうやら知らない間に西側各国では東側の民に対する風当りが強くなっていたらしく些細なことでちょっかいを出されるようになっていた'''&br;'''国境を越えて入国したはいいもののとても聞き込みができるような雰囲気ではなく、何かいい手はないかと今日だけでも10回目の襲撃から身を隠しつつ考えるのだった''' -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-08-02 (木) 19:17:06};
-&br;''黄金歴223年末''&br;&br;'''狼たちは手がかりを見つける'''&br;'''半年前、戦場で落ち武者狩りならぬジンギスカン狩りを行っていた二人は重装騎兵隊『スレイプニル』を率いる『狼姫』ヘルガと出会う'''&br;'''『「狼月」という名前に覚えはないだろうか?』彼女の言葉に失われていた記憶の扉が開く'''&br;'''そこから得た『金髪の女』『影』という新たな手がかり、記憶を呼び起こした『狼月』について知っている様子のヘルガを追うべく西ローディアを目指す'''&br;&br;鹿肉おいしいです…&br;&br;'''…はずだったが、シーズン真っ盛りの北国バルバランドにお邪魔してもう半年が過ぎた。土地勘もガイドもないとはいえ西に進んだつもりがなぜ北に向かっているのかは本人たちにも解らない'''&br;'''最初はめっちゃ警戒されたものの『お前ら狼っぽいしいっちょ狩りでもやってみろや』とお仕事を紹介される'''&br;'''そこは狩猟系の面目躍如でソツなくこなすと狩りのお手伝いをさせてもらえるように、現地の人とも親しくなってくいっぱぐれることもなく年を越せそうだった''' -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-26 (木) 22:56:48};
-&br;''黄金暦 223年 5月''&br;'''狼の旅は続く'''&br;&br;'''ひょんなことから知り合った公主、喬爛の計らいで虎塞に留まり労働とサボりの楽しさを学ぶ。'''&br;'''平和と休息を満喫し旅を再開する二人、目指すは東西を隔てる山脈の合間の大峡谷『ガルガの門』'''&br;'''虎塞から北上し険しい山脈を抜けるもそこで二人が見た物は、帝の西侵大号令を受け招集された大軍勢であった…'''&br;&br;……まいったな、いったい誰に話を聞けばいいのか…(まるで他人事のように軍勢を見物する狼、目立たぬよう外套に身を包んだその姿は背丈と相まって不信感抜群) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-19 (木) 21:04:49};
--この状況でなお聞こうと思ってるお前の根性は認めてやる。(なおも増え続ける大軍を遠目に眺めながら)&br;先月からの食糧難で大分ピリピリしてっから聞く様な余裕がある奴はいなさそうにしか見えねえ…………&br;(今にも飛び出していきそうな月を抑えつつ機会を伺っているうちにあっさり国境を越えてしまっていた)&br;(二人が、主に狼輝が、東ローディアに入ってしまっていると気付くのはもっと後の話である) -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-20 (金) 01:54:21};
-&br;''黄金歴223年 3月''&br;'''狼の旅は続く'''&br;&br;'''失われた記憶を求め大爛帝国へやってきた男、月海狼。'''&br;'''帝国南の街『六稜』にたどり着くが図らずもお尋ね者となり追われる身に'''&br;'''記憶の手がかりである鎧と認識票についての情報も満足に得られぬままやむなく六稜を後にした。'''&br;'''その道中、心強い仲間『百狼の民』紅狼輝と出会い行動を共にする事になる月'''&br;'''狼輝の勧めで南西にある『虎人公主』喬爛が治める地『最後の神仙境』虎塞へ逃れてきたのだった'''&br;&br;ここは凄いねロウキ、おいしそうな木の実がこんなにいっぱい(どこから取ってきたのかとれたての桃をどっさり腕に抱える) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-17 (火) 19:51:52};
--ああすごいな(いい笑顔で、されど月の頭をぐわしと掴む。そしてぎりぎりと指に力を込めた)&br;だがそいつは十中八九人のモンだ!!! 勝手にとってくんじゃねえええ!!! また追われたいのかーーーーーーーーーーーー!!!!!!&br;(丸まると実った形の良い桃の実が野生の果木から採れたとは思いがたい。 中には野生のものもあったかもしれないが、手入れされていると考えた方が安全だ) -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-17 (火) 22:26:58};
---い…痛い、痛いよロウキ、痛い(ぽろぽろと桃を取り落して頭を捉えた腕にタップされる右手)&br;あんなにいっぱいあったら食べきれないと思うし、『あるところからちょっとだけもらう』のが大爛流って聞いたのだけれど&br;(六稜に居たとき『漂泊民』と呼ばれる人々にいろいろと吹き込まれたようだ、常識をイチから叩き込む必要があるだろうが…それ以前に先立つものがない、金がない)&br;とりあえず食べてしまおう、腹が減っていては何もならない(落してしまった桃を一つ口に放り込む、鎧を着たまま食事ができるようだ) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-17 (火) 22:36:48};
---愉しそうだな 私も混ぜてはもらえまいか(貴人というより狩人か盗賊のような、いかにも身軽な装いの少女が桃を拾い上げる) -- [[喬爛>名簿/485632]] &new{2012-07-17 (火) 23:06:02};
---ええ、どうぞ(分け合うのが大爛の流儀、そう信じる狼には少女の申し出を断る理由はない)&br;…はっ?!(しかしちょっと待て、自分とロウキに気配を感じさせずここまで近づく身のこなし、只者ではない…と身構える) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-17 (火) 23:12:48};
---胡乱な目をするな…怪しいものではない(袖でこすってしゃくり、と食んで)それより美味であろう美味であろう&br;さもありなん、これなる桃の源種はかの蟠桃…千年に一度実を結ぶという幻の果実なのだ! 名前くらいは存じておろう? -- [[喬爛>名簿/485632]] &new{2012-07-17 (火) 23:25:40};
---そう…ですよね。(自分たちに危害を加えるつもりならば気付かぬうちに奇襲をかけるはず、わざわざ声をかけてくれた親切な地元の人だと納得してしまう能天気)&br;…ばん…とう…なるほど、これはそんなにすごい果物だったのですね(目を丸くして聞き入る、学も常識もないがなんだかとてもありがたい果物だという事は解ったらしい)&br;(なにより謂れを知らずとも旅の疲れを癒す甘露と瑞々しさ、一個を食らっただけで活力がみなぎる) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-17 (火) 23:36:09};
---さよう、寿命が延びるともっぱらの評判だ 真白い髭の老人の申していたことゆえまことの話であるやもしれぬ&br;そなたら、旅の者か? あまり見かけぬ鎧であるゆえ気になったのだ…常在戦場 武人の鑑だな(さらに一口かじれば甘い超甘い)&br;いずれ名のある武人とあらば私も名乗らねばなるまい! 我が名は喬爛、この虎塞を預かっている者だ 以後見知りおくがよい -- [[喬爛>名簿/485632]] &new{2012-07-18 (水) 00:20:39};
---でも(シャクシャク)桃だけでは(シャクシャク)飽きてしまいそう…です(げっぷをして満足そうな顔では説得力がない。歯ごたえを失わぬ程よい柔らかさは子供やお年寄りのオヤツに最適だ)&br;はい、月海狼と申します(掌と掌を合わせる合掌礼をして名乗る)…それでは…『この鎧は虎塞の地で作られたものでもない』、と?(事情を知らぬ者は鎧の持ち主であるはずの男がとんちんかんな事を聞くものだと思うかもしれない)&br;………(絶句、目の前の少女が言う事が真なら自分たちは領主の目の前で堂々と盗み食いをしたこととなる。言い逃れもできない 狼輝に目配せをして逃げる機会をうかがう) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 01:07:29};
---(はっきりいって少女に語りかけられた時からどうやって逃げようか考えていて挙動不審にも程があった)&br;(というのに当の月といえば暢気に会話して…一体どのタイミングで逃げたら良いと言うのか)&br;(桃が貴重な……自分ですら聞いたことのある蟠桃であると聞いてもう終わった、言い訳したって無駄じゃねという絶望に包まれる)&br;(おいおい暢気に名乗ってくれるな月よ ついでに自分のこときいてんじゃねえええええ 声に出してつっこまなかっただけ褒めて欲しい)&br;(ところが少女は罪を問うどころか名乗り上げて)マジかよ。(声が漏れた)&br;(今更!!今更こっち見るな!!!!!!!!!!!!!!!!という睨みつけるにも等しい目配せを返して覚悟を決める もう逃げたって逃げ場はない ここは既に虎塞で、目の前には自分たちに全く気配を感じ取らせずに近寄るだけの実力者である皇女、喬爛)&br;(ならば。 できることは………)&br;(方膝を折り、方膝を地に付け、両手を合わせる最上級の礼をし名乗り上げる)紅狼輝と申します。 かの虎塞に慣れぬ狼が2匹、無粋な真似及び無粋な態度申し訳ありません&br;(清清しいまでに罪を認め皇女の出方を出ることにした)&br;(ほらおまえも謝れ!鎧のこと聞く前に謝れ!!!今すぐ!!!と月を急かしながら) -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 03:11:34};
---(ロウキに促されるままマネをして礼。相手の実力は未知数、地の利も向こうにある以上ここはおとなしくしていた方がよいということだろう) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 19:44:50};
---…ぷっ…ふふ、く、くっ! はーーーっはっはっはっはっはっは!! いや済まぬ、脅かすつもりなどなかったのだ&br;(目じりの涙を拭いながら腹をよじって)考えても見るがよい この様なところに公主のおられるはずがなかろう?&br;よく似ていると言われるのだ 私の名も喬爛だがたまたま同じだけのこと 姫君ならばきっとこう申されるであろうな&br;花盗人が許されて、その方らが許されぬ道理もあるまい それより桃を喰らう狼とやらを見てみたい、とな&br;ふふふ、あのお方はお忙しいのだ 今ごろそれはそれはご熱心に政に励んでおられよう 私のような暇人を公主だなどと、罰が当たるぞその方ら(にやにや笑いながらまた一口かじって) -- [[喬爛>名簿/485632]] &new{2012-07-18 (水) 21:14:31};
---………(目をぱちくり、話が見えない。自分たちはかつがれたのだろうか…?)&br;よかったね、公主さまじゃないって(考えても詮無い事、キョウランが言う事を信じてロウキに語りかける。)&br;…キョウラン、罰当たりついでに聞かせてほしい事が一つあるんですが…(見逃してくれたのかもしれない相手にさらに話を振る、連れはたまったものではない) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 21:26:05};
---(ばれないように小さく息をつく どうやら見逃してくれそうな雰囲気だ)&br;(安心してそのまま立ち去ろうとした所……)&br;アホかっ!!どうみても本人だろうが!!!!!!!(月を張り倒す)&br;失礼しました!大変失礼しました!!!!!(そのまま引き摺って逃げようとする) -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:06:32};
---まってくれロウキ、まだ…聞かなければならないことが…(うるさい黙れといわんばかりにげんこつを食らいながら引きずられていく駄犬、何を聞きたかったのかは定かではない…) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 22:13:52};
---何だ? その鎧がどうとか…ふむ、この地が気に入ったのならしばらく逗留して参るがよい 働き口が欲しくばくれてやる&br;それと…次は断りの一言でも入れるのだな(二人の漂泊者を笑って見送り、いずこへともなく立ち去るのだった) -- [[喬爛>名簿/485632]] &new{2012-07-18 (水) 22:35:00};
-&br;&br;&br;'''黄金歴223年 年始'''&br;&br;大爛帝国南の国境から歩き続けて南方の街、六稜に到着。入国してからずっと歩き通しでロクにメシも食べていない、腹ペコだ&br;幸い言葉も通じるようなので立ち寄ったメシ屋でムカデの串焼きとサソリの煮込みを注文、心の故郷である漁村で食べたエビの味を思い出し望郷の念に駆られる&br;南方は稲作を行っていて、年始のお祝いムードと相まってライス大盛りおかわり自由のサービス期間中だとか、いい時期に来たなとほくほくでかっこむ&br;あつあつの白飯に小さな虫の卵をふりかけてハシでかっ込むのが六稜流だと勧められたのでささっと…かけすぎちゃった。まあいいか&br;腹のエンジンに火が付いたので大小さまざまな蟲の幼虫を炒めたエビチリのような料理も注文、旅の疲れが吹っ飛ぶ滋味に一息つく&br;それもつかの間、いつの間にやら怖い顔をした兵隊さんたちに囲まれる。堅苦しくて言い回しが難しいが意訳すると&br;&br;「不法入国とかマジ逮捕なんですけど」&br;『逮捕されるとどうなるんですか?』&br;「いまゴタゴタしてるしたぶん死刑」&br;『まじで』&br;&br;とのことだったので一足お先に光の速さで明日へダッシュしました、追手を振り切って一晩明けたしほとぼりも冷めたろうと街中に繰り出すと&br;たぶん『おたずね者』みたいな意味の文字が書かれた僕の似顔絵がその辺にちらほら…どうしようこれ&br;&br;'''おたずね者 月海狼'''&br;'''罪状:不法入国、無銭飲食''' -- [[月]] &new{2012-07-16 (月) 03:11:35};
-てすと --  &new{2012-07-16 (月) 03:12:07};
--うん、ガチとかむりだった --  &new{2012-07-16 (月) 03:12:22};
---めっちゃうちの料理くってくれてありがとな……&br;行く当てなければまたおいで。俺が特になにかする予定はないけど、兵士とかは比較的いつでも募集中だから -- [[宗爛>名簿/484455]] &new{2012-07-16 (月) 15:03:22};
---あ、ありがとうございます(どげざ)各地のおいしいもの食べて名所旧跡めぐりいいですよね…&br;おひざもとでごたごたしてしまったのでとっつかまって捨て駒兵化もいいな… --  &new{2012-07-16 (月) 17:54:54};
-帰宅、ナレーション:大型新人みたいな感じのあらすじにしたい -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-17 (火) 19:53:18};
--(ギャグマンガのプロローグみたいになった) -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-17 (火) 22:29:04};
---おかえりなさい、北じゃ地震だ水銀だって大騒ぎしてるっていうのに平和すぎる… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-17 (火) 22:30:07};
---ご領主さまがアップをはじめたようです(どきどき) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-17 (火) 23:03:55};
---この桜吹雪が目に入らねえか!されちゃうフラグが立ちつつある… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-17 (火) 23:07:58};
---狼輝くんの反応を確かめつつ今日はこの辺で -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 01:09:18};
---すいません・・・寝落ちてました・・・ぐええ・・・・ -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 02:54:11};
--- い い ん だ   そしてきたく -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 19:45:29};
---おかえりなさー 姫様待ちー -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 20:27:33};
---ご領主の大岡裁きがさく裂するんだ… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 20:56:35};
---ほっと一安心、桃園の惨事はなかったんだ… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 21:27:31};
---yada -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:06:51};
---惨劇にしたがってる子がいる…! -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:07:07};
---すんでのところで回避されたでござる -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 22:14:31};
---まだ死にたくないでござる! -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:17:39};
---さて、これからどうしようでござる(混乱に乗じて あれ?西側に来ちゃったぞどうやって戻ろう? とか しばらく虎塞で農業サイコー!して大いに寄り道するか…) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 22:21:28};
---先月の震災で食糧難のようなので、流れ流れて西の方に行っちゃうと楽しいかもしれません?そうすればちょうどアルメナと東ローディアが攻めてきてる感じのところに鉢合わせです! -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:26:57};
---なんだかたけしの戦国風雲児みたいなことになりそう…(戦場を突っ切って移動ふいた) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 22:31:36};
---(にこっ) -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:32:45};
---大陸ひとまわり…したくなっちゃった -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 22:34:17};
-来月になれば西 侵 大 号 令 で帝国の人も門近くまで来るので、今のうちに東辺りにいると一石二鳥です -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:34:14};
--戦と共に回りましょうぞ(植えたけど謝りません!あやまりません! -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:34:44};
--人が集まっている→なにかあるんだろうか→うわぁどんぱちがはじまっちゃったぞ→逃げる→どこここ ともうしたか -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 22:35:39};
---うむ! そして腹減ったー…くいもんねー…ちょっと頂くか…っておいそれちょっとっていわねーぞ返して来い!(以下エンドレス -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:37:49};
---ご領主さまからハロワのお誘いが!…これはしばらく農業サイコーコース…? -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 22:39:03};
---狩猟民族だから農業できないんだ…済まない……… 二人とも役立たず!で即首コースじゃないかなあ -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:42:37};
---うおお腰やったー!とかですぐに音を上げて仕事サボってつまみぐいばかり、いいよね… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 22:45:08};
---(あ、首だなこれ…………) -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:46:11};
---スタンプカードみたく微罪が溜まってビッグな賞金首になってる未来が見えた 諸国漫遊の旅いいなあ(オイデオイデする虎塞猟友会の皆さん) -- [[喬爛>名簿/485632]] &new{2012-07-18 (水) 22:46:50};
---おまえのせいだかんな!って言われるとロウキは僕より食べたとか言ってまた小競り合いに… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 22:48:00};
---ああ…僕はタイガー!ってそういう…(ビクビク) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 22:48:41};
---猟友会ならいける…!!!(獲物を即食べて即クビ -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:50:24};
---社会不適合者ってレベルじゃねーぞ!!すぎる…(そうだ、冒険で稼いだ分だけ賞金がアップする仕様にしよう オチたらどうする 邸 -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 22:51:45};
---月に比べたら常識があるって言うだけで所詮少数民族の田舎者よ… 月君なら伝説の大富豪になれるって信じてる -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:55:10};
---とりあえず西侵大号令がでる来月まではキョウランさんのところにお世話になってみるのはどうでしょう?&br;来月になったらなんか人が東に集まってるからおまえのこと知ってる奴も集まるかもよ的な流れでごー国境付近ごー! -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 22:57:40};
---ニート生活いいよね…!それじゃあ次は狼輝くんの名簿のほうで植林まちでいいかな?(期待のまなざし) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 23:00:26};
---ににににーとちゃうし! ふりーたーだし!! 任されたー -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-18 (水) 23:04:19};
---ぶらり途中下車の旅、つぎはどこかな… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-18 (水) 23:08:38};
---てな感じでガルガの門行きを提案した所で今日はおやすみなさーい&br;来月は集まってくるであろう兵士や皇子皇女と絡みたいですねーえ -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-19 (木) 00:03:36};
---なんだか嫌な予感がしてきたのう…(罪状追加的な意味で) はいおやすみんさーい -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-19 (木) 00:08:32};
-きたく、門すげーなーと山の方から見物していたらドンパチはじまってやべえ!でいいのかな… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-19 (木) 18:45:02};
--戦国風雲児のミニゲームして西にぬけて正体判明フラグのキーマンさんに会いに行きたい… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-19 (木) 21:07:23};
---きたっくー、今は号令だけだからまだ宣戦布告はしてない? おおきなドンパチはなくてぞろぞろ集まってる感じだと思いますー -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-19 (木) 21:36:32};
---おそろしや…傍観してそそくさと通り過ぎたい… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-19 (木) 21:38:59};
---gdgdですみません…また寝落ちを…平日、いくない…… こちらがいなくても理由つけてばんばん動いてもらっても構いませんので…っ -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-20 (金) 01:31:26};
---とりあえず国境は抜けたことにしておきました -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-20 (金) 01:54:59};
-きたく、西側に到達したはいいけれど案内もなしでは心もとない二人旅…(外套ゲット) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-20 (金) 21:18:34};
--うぃーっす。 西側のガイドさん欲しい・・・(外套うらやまー) -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-20 (金) 23:19:34};
---あれでも帝国は戦争しになだれ込んでるのにガイドさんなんて……むしろ命の危機 -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-20 (金) 23:21:46};
---なうのところで募集をかけるのがはやっているそうですよおかえり(自分より狼輝くんのほうが協力してくれる人がいるかもしれない→後で自分が出てえ…こいつもいるの…?とガイドさん曇らせたいという作戦でござるよ) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-20 (金) 23:21:57};
---…どうしよう…(ドツボ、いちおう自分の正体を知るフラグを持つヘルガさんに保護していただけるか今相談中) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-20 (金) 23:23:49};
---ひろがれー狼さんの輪☆ -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-20 (金) 23:26:35};
---狼騎士の部下なら狼の恰好してても何の違和感もない。と西側の人に納得していただけるかもしれない いただけないかもしれない -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-20 (金) 23:35:37};
---うちの子の服装がどうみても帝国でつらい…洋装にしないと……&br;それに比べて月さんの有り余る存在感! -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-20 (金) 23:36:48};
---きっと洋装になるついでにいやんばかんなイベントがあるんだワ…読者の求めた展開があるんだワ…&br;ごめんね、鎧ぬげなくてごめんね。 いっそ元ネタ同様新月の日は人間に戻れるようにしてしまったほうがよかったかもしれない -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-20 (金) 23:42:45};
---(いやんばかんイベントの変わりに月さんの鎧をひっぺがそうとする) -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-20 (金) 23:46:03};
---[[(なんということでしょう)>http://www.youtube.com/watch?v=nutimeAXMBI&feature=related]] -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-20 (金) 23:48:20};
---匠の技で・・・・(目を逸らす) -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-20 (金) 23:59:58};
---母方の能力で変幻自在なのです、今の姿も獣人のように変化しているに過ぎません(狼ソノモノとか、人間にもなれます ただし今は変化のしかたを忘れているのでした) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-21 (土) 00:02:20};
---そーだったんですか! 便利ですね… -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-21 (土) 00:05:50};
---それよりも狼輝くんの持っているソレの本分が発揮できないような展開ばかりですまない…(発動されるのにいい相手とかいらっしゃらないかしら) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-21 (土) 00:10:36};
---いいんです…序盤はぶらり旅を楽しみます!&br;月さんの方が気になりますしね -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-21 (土) 00:22:04};
---案外あっさり自分の故郷が酒場かも?と気付いてまたうじうじ悩んで狼輝くんに迷惑かけてもいいのか!&br;もっというと西ローディアから船旅で酒場の方いこうとおもったら砂漠きちゃったこれ!とかやりたい…(船が難破するとかモンスターに襲われるとかで) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-21 (土) 00:30:41};
---いい、いいよ…っ 悩むのは青春の特権し?&br;その鎧沈みますよね!? -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-21 (土) 00:43:53};
---自分の故郷がわかったかもしれない→狼輝くんをこれ以上つきあわせていいものか→いやそれよりもこんなゴタゴタしている中彼だけ置いて帰れるのか→今までお世話になった人たちを見捨てて自分だけトンズラ? とかめんどくさい話に&br;『流れ着くのは二度目だから慣れてた』でイナフ… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-21 (土) 01:05:22};
-きたく、とりあえずヘルガさんの反応待ち?狼輝くんとBBQ中 -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-21 (土) 21:43:00};
--うめぇ肉うめぇ -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-21 (土) 22:09:36};
-圧迫面接がスタートしたでござる -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-23 (月) 23:53:15};
--ゆ…ゆるされた… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-25 (水) 23:14:08};
---これはヘルガさんについて聞きまわりつつローディアめぐり… -- [[ろうき]] &new{2012-07-26 (木) 12:19:00};
---半年ほど東にいたら東がなくなっていたでござる -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-26 (木) 19:44:55};
---西だな!ととにかく西を目指したらローディアを抜けてバルバランドにきてたでござる -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-26 (木) 22:58:39};
---地図で確認してきたらえらい北にいるでござるー! -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-27 (金) 21:25:47};
---着ぶくれたロウキくんkawaii!!したいがためにきました はんせいはしていない(寒がり設定を生かしたい) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-27 (金) 21:28:44};
---俺もっこもこだかんな!もー寒くてうごけんかんな!!!!(ガチガチガチ -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-27 (金) 21:33:59};
---レスしたほうがいいか、新しく建てた方がいいか迷うとこです -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-27 (金) 21:36:17};
---(正座待機) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-27 (金) 21:46:23};
---エッエッ ど、どっちだろう・・・ -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-27 (金) 22:47:41};
-世間が戦争で盛り上がってる中いかがおすごしでしょーか -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-07-30 (月) 22:46:03};
--とうみんしていました… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-07-31 (火) 00:28:54};
---春になったしそろそろ移動するかな… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-08-01 (水) 20:29:03};
---了解いたしたー! -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-08-02 (木) 07:25:54};
-情報屋さんっていらっしゃらないのかしら -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-08-02 (木) 19:18:36};
--帰るのめっちゃ遅くなりそうなのでどんどん進めちゃってください… -- [[ろうき]] &new{2012-08-02 (木) 21:02:20};
-(心配中) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-08-14 (火) 22:04:17};
--うちのこの企画きゃあ全滅してる、うける -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-08-14 (火) 22:41:41};
---(なそにん いきて… とりあえずネーナさんにヘルガさんのところまで案内をたのみにいくところです) -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-08-14 (火) 22:43:55};
---(もう 死んで る)&br;怪我かなにかで脱落中にしておいてください…はい… -- [[狼輝>名簿/485556]] &new{2012-08-14 (火) 22:50:17};
---ぶっいきかえすー 異郷ではぐれた!やべえ!ってことに… -- [[月>名簿/485328]] &new{2012-08-14 (火) 22:52:18};
---企画終了には間に合いませんでしたが、[[完成したのでご報告ですー>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst081360.swf]] ※音が出るFLASHです&br; 月海狼さんを見ているとすごく懐かしい気がしてきます -- [[記者>名簿/464247]] &new{2012-09-30 (日) 09:03:56};
-企画終了には間に合いませんでしたが、[[完成したのでご報告ですー>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst081360.swf]] ※音が出るFLASHです&br; 月海狼さんを見ているとすごく懐かしい気がしてきます -- [[記者>名簿/464247]] &new{2012-09-30 (日) 09:03:56};