[[「ご存知ないのですか? 彼こそ欝ゲーの主人公からチャンスを掴み、&br;LOVのバカコスト亜人の階段を駆け上がる超時空キノ鉱、カイムちゃんです!」&br;「いや、知らねーよ!?」>http://notarejini.orz.hm/?cmd=read&page=%C5%E0%B7%EB%2F38044]]

-ん、匂いが新しい・・・まだ生きてはいるようだな。取り敢えずは安心した -- [[ラデューク>名簿/65252]] &new{2009-06-16 (火) 05:17:41};
--死んではいないさ。そろそろお迎えが来てもおかしくはない年齢だがな。&br;あれだけ好き勝手にやらかしたのに60まで生きて子供まで授かったんだから俺にしちゃ上出来すぎる。 -- [[カイム>http://notarejini.orz.hm/?cmd=read&page=%C5%E0%B7%EB%2F38044]] &new{2009-06-17 (水) 02:42:38};
---お?何だ普通に居るのか。なに、まだまだ若いぞ。どうせだ、孫ができるまで頑張ったらどうだ?あっはっはっは -- [[ラデューク>名簿/65252]] &new{2009-06-18 (木) 00:26:37};
---そこそこにな。出歩く気力はないっていうのが本音だが…&br;孫ができたら俺もお爺ちゃんか。それも悪くはないかもな……孫を溺愛して余生を過ごすのも。 -- [[カイム>http://notarejini.orz.hm/?cmd=read&page=%C5%E0%B7%EB%2F38044]] &new{2009-06-18 (木) 22:58:53};
---それはお互い様だ。来た事に感謝して欲しいね?ははは&br;そうだな、それが人としての正しい生き方だろう。幸せに生きて幸せのまま寿命で死ぬといい・・・&br;っと、これだと死ぬのを勧めてるみたいだな。だが、そうやって生きれるのは羨ましいよ -- [[ラデューク>名簿/65252]] &new{2009-06-19 (金) 00:44:26};
---ラディには感謝しているさ。まだ俺が冒険者であったことを思い出させてくれる男だからな。&br;構わん、俺が選んだ道だ。人間として友人と死に別れてきた、人間として死ぬことを選ぶ。&br;記憶はお前や、お前の家族が酒場のことを忘れはしないだろう。&br;(古びた疵だらけの腕を隻眼で眺め)死ぬこと前提で何を話してるんだ俺は。ビックリするほど縁起でもない。 -- [[カイム>http://notarejini.orz.hm/?cmd=read&page=%C5%E0%B7%EB%2F38044]] &new{2009-06-21 (日) 01:02:42};
---人はいずれ死ぬものだからな。そうやって考えておくのも悪くはないだろう&br;俺としては出来る限り記憶の中だけにならない事を願うがね。俺はどうにも忘れっぽくてな&br;記憶の中だとお前がドラゴン相手に発情する危ない人になってしまうかもしれんからな。あっはっは -- [[ラデューク>名簿/65252]] &new{2009-06-22 (月) 00:16:44};
---ああ……満足するという気分はいいな。飢えた獣のように戦いを求めてきたが安息は屋根の下にあったよ。&br;おいおい、それはひどいな。俺はいつだってリーファーLOVEだぞ?&br;忘れそうになったら俺の名を心から掬いだせ。我が名は――カイムだ。 -- [[カイム>http://notarejini.orz.hm/?cmd=read&page=%C5%E0%B7%EB%2F38044]] &new{2009-06-24 (水) 22:59:30};
---あっはっは。冗談だ冗談・・・そうだな。死んだ時は・・・なんか武器でもひとつ貰ってくさ。お前の子供達のとは別に用意してくれ&br;沢山持ってるだろう武器?名前をつけて持っておけば忘れんだろう -- [[ラデューク>名簿/65252]] &new{2009-06-25 (木) 04:54:56};
---そうか……ではお前たち家族のために武器を一つ鍛えよう。&br;俺のための武器ではなく、ラディやその家族を守るための武器をな……&br;俺は殺すための武器しかもってはいない。そんなものを親友に託す英雄がいるわけないだろう? -- [[カイム>凍結/38044]] &new{2009-07-28 (火) 01:42:06};
---ほう、それは・・・期待して待っていよう。その約束、忘れるなよ? -- [[ラデューク>名簿/65252]] &new{2009-07-31 (金) 01:15:26};
-''怪しい雰囲気が漂っている''&br;あなたは最新60件からこの雰囲気に反応した時の秒数件目の名簿に訪れたくなってしまう&br;00秒や自分の名簿等で訪れる事が出来なかった時は再チャレンジするまで雰囲気は漂い続けるだろう&br;(ただし強い意志をもってすればその場に留まる事も出来る、意思に負けた雰囲気は霧散するだろう) --  &new{2009-02-12 (木) 14:19:54};
--強い意思、な。そんなもんはない。 -- [[カイム>http://notarejini.orz.hm/?%C5%E0%B7%EB%2F38044]] &new{2009-06-05 (金) 18:46:42};
-(引退した元冒険者の下に)、[[板チョコで出来たゴーレム>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst029656.jpg]]が現れた! 胸の部分に何か書いてある。&br;「はろはろ〜♪ 今年のチョコは自立稼動式にしてみたの。お手伝いもしてくれるから、食べたりお仕事させたり可愛がってね♪」&br;ゴーレムは元冒険者の指示したとおりに動くだろう) -- [[アーシュラ>名簿/57511]] &new{2009-02-12 (木) 13:53:04};
--すまないアーシュラ先生…アーシュラさん、か。いつもこんな偏屈な野郎にチョコなんてくれてな。&br;お返しもしてないじゃあないか……あんたの弟が旅に出る前だって俺は何も知らず酒を飲んでいた。&br;笑ってた。笑ってたんだ……こんなに情けない弟子なんてない。アーシュラさんにとっても酷い教え子だろう。 -- [[カイム>http://notarejini.orz.hm/?%C5%E0%B7%EB%2F38044]] &new{2009-06-05 (金) 18:45:09};
-う〜、今年の冬も寒いなあ……風邪なんかひいてない?この前の傷は…うん、ずいぶんよくなってるね&br;と言うわけで、今までそんなに贈り物を贈ってなかったから、今回は一念発起して[[バレンタインのプレゼント:http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst029586.png]]持ってきたよー&br;まぁ、拙い物だけどね。あははっ、ははは -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2009-02-11 (水) 15:05:39};
--ありがとうセーラ……見ていたのに本当に本当に本当に本当に!! 反応が遅れてすまん。&br;……本当に贈り物を嬉しく思う。拙くなんかない、このカードだって隅々まで俺のことを知ってるからこそできたものじゃないか。&br;ありがとう…カイム・カールレオンの愛する人。今の今までの分を感謝しても恐らく朝までかかるな。 -- [[カイム>http://notarejini.orz.hm/?%C5%E0%B7%EB%2F38044]] &new{2009-06-05 (金) 18:41:17};
-今年のバレンタインはぁ、これ![[ちょこのみ焼き>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst028454.jpg]]よ〜♪ ・・・うん、語呂の勝負ね!&br;リテシアちゃん、何ていうかもう普通に強くなってるわねぇ。炎熱取ったら本格的に独立かしらぁ? -- [[アーシュラ>名簿/57511]] &new{2009-01-31 (土) 11:00:41};
--ちょこのみ焼き……チョコレート使ったお好み焼きか!? う、うん。食べるぞ! こっちも勝負だ!&br;リテシアは持て余してる感じがしてなぁ……コメント欄取っ払って雷電専用キャラか、協会辺りに預けるか。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-31 (土) 20:32:47};
-(霊圧感知!)こんばんは、初めまして。今naviを使ってひたすら隣の人のところに遊びに行ってます。カナメといいます、よろしくお願いします -- [[カナメ>名簿/44721]] &new{2009-01-26 (月) 19:22:54};
--おお、はじめまして。カイム・カールレオンというただのおっさんだ。よろしく。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-26 (月) 19:27:41};
---カイムさん…はい、よろしくお願いします。おっさん…というには若く感じますけど -- [[カナメ>名簿/44721]] &new{2009-01-26 (月) 19:29:05};
---ステ画は無理してるけど実際はもう五十代いっててな。&br;五十肩で右肩が上がらないし冷え性でこれからの季節は辛いんだよ。人間だから仕方ない。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-26 (月) 19:40:17};
---そ、そうなんですか…確かに50越えてたら身体の動きも悪くなりますね…。しかし五十肩って…それは不便でしょう -- [[カナメ>名簿/44721]] &new{2009-01-26 (月) 19:47:37};
---寄る年波には勝てないってもんだ。今は身のこなしは現役時代より洗練されたかも知れんが獣性を剥き出しに襲い掛かるなんて無理だな。&br;(顔を歪めて肩を少し動かし)暖めればそれなりに動くが……日常生活で困るのは確かだな。&br;俺があんたくらい若い頃は酒を飲んでバカ騒ぎしてたもんだ。そのツケと思えば…そういえばカナメは今何歳だ? -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-26 (月) 19:57:15};
---感情的に動かない、というところでしょうか。でも感情で動くのは若者の特権ですよ、年を取ると動くのが億劫でかないませんね&br;うーん…五十肩は治しようがありませんし仕方がないとは言え…辛いでしょうね。はは…酒場に居ると騒ぎたくなりますからね&br;え…? えっと、幾つだっけ…確か40は越えてるはずなんですよね…紙面上は -- [[カナメ>名簿/44721]] &new{2009-01-26 (月) 20:08:46};
---そうだな、怪物を倒す時は本能で剣を振るっていたが今はやけに理論で考えるようになったというか。&br;動くのが億劫というか純粋に忙しい……今日も夜の9時には出かける準備をするだろう。(せっかく来てくれたのに申し訳ない…)&br;治せたらな…(左手で肩を叩いて)魔法や機械技術で治せるなら治したいよ。&br;(驚きに目を見開いて)若ッ!? すごいな…人は見かけによらないというがぱっと見まるで二十台だ。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-26 (月) 20:17:07};
---現役のときは勢いだけでばっさばっさ行ってたんですけどね…。そう言えば最近、何かを叫ぶことも無くなった…&br;って、そうなんですか。9時…もうすぐですね。僕は少しでも話せて楽しいですから大丈夫ですよ&br;…魔法は分からないけど、機械なら誰かに頼めば本当に治せそうですね…その部分総取替えになるかもしれませんけど。魔法技術のほうは複雑ですからよく分かりませんね…&br;え、そ、そうですか…? ありがとうございます。体はまだ若いですよ -- [[カナメ>名簿/44721]] &new{2009-01-26 (月) 20:30:31};
---酒場で恋人の名前とか叫んでたのか? まぁ仕方ないな。今は酒場でそれやると煙たがられる。&br;そうか、それはすまないな。俺みたいな老骨と話して楽しいとはまた変わっている。&br;(首をコキコキと鳴らして)総取替えか…それは嫌だな。妻や子供たちと人間らしく生きることを選んだのに今更機械化というのもな。&br;いや、本当に若く見えるぞ。むしろ今のご時世に引退者にnavi使って遊びに来るあたりがすごい。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-26 (月) 20:43:06};
---やりましたね、懐かしい。ふふ、それもですけど、それ以外でも叫ぶことが少なくなった。闘技場なんかで叫びながら切りかかるほど若かったのにな…&br;ん? カイムさんは老骨というほど老いてないと思いますよ。年長でも若者でも、みんなそれぞれ話してて面白いです。変わってるでしょうか?&br;サイボーグですね。言葉はかっこいいですけど、確かに妻子持ちで無理してなるようなものじゃないですね。となれば…痛みを和らげて誤魔化すくらいしか分かりませんね…&br;そ、そうですか…? あはは…あんまり老いませんからね(なぜか気まずそうに目を逸らし)え…? それは…古いIDの人は面白い人が多いですし、それにIDが近くても知らない人が居て楽しいですから。ふふ…夢は全員と話すことです。自分のIDから古い人の所にも遊びに行ってますけど、新しい人のところにも遊びに行ってるんですよ。…まぁ、まだ8万台にも到達してませんけど -- [[カナメ>名簿/44721]] &new{2009-01-26 (月) 20:59:49};
---//大慌てで行ってきます! 文通モードということで帰ったら返事ダー --  &new{2009-01-26 (月) 21:15:17};
---当時から少なからずうるせぇ! という声もあったんだ。バランスが崩れただけで人は変わってないんだよ。&br;(目を瞑って)いや、おかしくなんかない。俺が勝手に老いたと人との間に壁を作っていただけだ。&br;ま、そうだな。痛みを感じるのも人間だ……ぼちぼちこの体と付き合っていくさ。&br;なんだなんだ、若作りの秘訣でもあるのか? 羨ましい限りだ。&br;それにしても頑張っているな……ここから人数もどんどん増えるだろう。だが俺は応援しているぞカナメ。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-27 (火) 14:49:18};
---人の世は うつりにけりな いたづらに、と。人は同じでも、常に変わっていくものですね&br;そうですか…身体は老いても心が若ければなんとかなりますよ。知らない人のところに遊びに行くと、楽しいですよ?&br;機械でも魔法生物でもない人間の身体、痛みを感じる生身の人間…ええ、頑張ってください&br;若作りですか? うーん、やっぱり心の持ちようですかね…はは……いや、ごめんなさい、実は人間じゃないんです、僕…&br;ん? ふふ、知らない人と話すのは楽しいですか。あ、もちろん知ってる人と話すのも楽しいです。ありがとうございます、はたして新人のところまで行くのにどれだけ掛かるか… -- [[カナメ>名簿/44721]] &new{2009-01-27 (火) 19:07:44};
---変わるものと変わらないものを大事に出来れば時間の流れは人の心まで蝕みはしない。&br;そうか……俺は時間があれば闘技場で雷電したいが…時間な。作れないかな…&br;ほう? 人間じゃないのか。それじゃ納得ってところだが…今の今まで新しい場所へ遊びにいけるなら心が若いのさ。&br;いつかは行けるさ。諦めなければな。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-02-08 (日) 16:47:08};
-はぁい、今年のチョコは[[ぽてちちょこ>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst027226.jpg]]よぉ♪ イメージに騙される事無かれ、すっごく美味しいんだから♪&br;ごめんね、LoVの方が出回ってるのに悠久の車輪の方が魅力的に見えてそっち始めちゃってごめんね。 -- [[アーシュラ>名簿/57511]] &new{2009-01-19 (月) 04:30:39};
--イメージというか……ポテチはしょっぱいもんだろう!? それをチョコ…ううむ。&br;(一口食べて)お、美味い。本当だ!?(隻眼を左上に逸らして)Lovはだんだんカードの需要も下り坂に入ってるからな。&br;それに俺も決して使いやすい部類じゃないから気にしなくていいんだ。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-25 (日) 23:09:46};
-擦れ違いを続けてもう情け無くてごめん……&br;近くて大きいスイカを見つけたから買ってきたよ。冷えてて美味しいよ。カイム -- [[リーファー>名簿/27312]] &new{2009-01-13 (火) 01:20:23};
--いや、いいんだって。それ言ったら俺は放置無双だし……ごめんね。&br;(包丁を取り出して)スイカは大きさが甘さに関係しないのが面白いところだな。(切り分けて)&br;これはどうかな……(一切れ食べて)お、甘い。セーラも食べよう、一人じゃ大きすぎる。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-13 (火) 14:51:18};
---実家にいてすぐ寝てたよ…ごめん。たまにはお話ししたいけど…まぁ、文通でも良いから気長にいきたいな&br;そうだね、後でマルコやセリアにも食べさせようっと。(一口クチに運ぶ)おおー、こりゃ美味しい、甘くてみずみずしい&br;そういえば…ソウルブラザー全員もう冒険が終わったんだよね&br;ずいぶん長くやってたフラン姉もこの前……(少し残念そうに俯く) -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2009-01-13 (火) 15:16:24};
---そうだな、じゃあ文通モードで! 例のアイコンを貼っておこう。&br;マルコもセリアも喜ぶだろうさ。冷たくて甘くて美味しい。(種ごと飲み込んで食べる)&br;うむ……フラン姉さんの冒険が終わった。メイプルにとってもひとつの区切りになった。&br;(スイカを齧り)随分前から痛みを感じていなかったらしい。そんな世界で幸せそうに笑っていたんだ、強い人だったよ… -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-13 (火) 15:33:08};
---こっちもちゃんと明確に出しておいた方が良さそうだね(探しながら)&br;あ、種ごと飲み込んでる!そんなに風に食べるとスイカが育っちゃうぞー(にやにやと笑いながら)&br;……うん、思えば長いことやってたんだよね。すごい人だった&br;フラン姉だけじゃない。ここには多くの強い人がいた…。そんなみんなを忘れないためにも、助けてくれたあなたのためにも頑張って生きていかないとね!(にかっと笑いながら) -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2009-01-13 (火) 15:40:25};
---本当にか!?(青褪めて腹を押さえて)や、やっぱ口からツタや芽が出てきちゃうのかな?&br;長い間戦い続け、笑顔であり続けた。英雄であり俺たちの姉だった。(隻眼を伏せて)&br;もちろんだ。俺たちは生きてる。それに甘えてちゃ先に行ったたくさんの冒険者に笑われてしまう。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-13 (火) 16:10:47};
-今年は別世界のお正月も混ぜて、食べて良し飾って良しの[[餅onチョコ>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst026106.jpg]]よぉ♪ ・・・あ、こういう形ってだけだから安心してね♪&br;さりげなく炎熱地獄に届きそうなリテシアちゃんにちょっと驚いてたり・・・ -- [[アーシュラ>名簿/57511]] &new{2009-01-07 (水) 11:29:15};
--これって……食べにくいから飾っていいよね…? 形ってだけならなんとか食べられるか。&br;リテシアは放置しちゃったしもう俺の知らないところで育っていくんだろうなぁ……コメント欄とっぱらおう。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-07 (水) 16:48:55};
-遅くなったけど明けましておめでとう!秋だけど!もう2日だけど! -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2009-01-02 (金) 02:26:59};
--さらに遅れたけど! もう忙しい時期抜けたから大丈夫だねー、うん。(土下座)&br;観客席での実況に関してはすいませんでした……! -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-03 (土) 18:06:21};
-……カイム・カールレオン殿の邸宅はここでいいのだろうか? -- [[エクフェス>名簿/265787]] &new{2008-12-31 (水) 16:45:33};
--……ん? エクフェスじゃないか。そういえば一方的に見ていただけで挨拶がまだだったな。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-31 (水) 17:56:19};
---災厄騎士……とは、一体何者だ? 父の事と聞くが……俺の知る限り、俺の父はそんな風に……いや、そも幼い時に死別していて、よくはしらない&br;出来れば教えて欲しい……だめというなら、力尽くでも……! -- [[エクフェス>名簿/265787]] &new{2008-12-31 (水) 18:17:53};
---(黙り込んだまま)俺みたいな老人から力ずくで聞き出す、か。(立ち上がり一歩近寄り)どうする、アールヴァンの息子。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-31 (水) 18:20:17};
---大人しく語るならよし。そうでないなら……(腰の長剣に手をかけ、深紅の瞳を……災厄騎士のそれと同じ、真っ赤な瞳をギラギラと輝かせて)&br;拷問してでも……! -- [[エクフェス>名簿/265787]] &new{2008-12-31 (水) 18:26:12};
---(その瞳を見て隻眼を瞑り)……血は争えんな。(背を向けて一歩下がり)&br;もともと教えるつもりだった。といっても……個人的にお前の父を知っているわけではない。&br;戦いを見ていただけの傍観者だ。多くは語れん。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-31 (水) 18:28:32};
---それでも構わない。俺は、父の戦う姿を知らない……俺が知っているのは武を俺に授けてくれた、優しい父と……俺と母上を守って死んだ最期の父だけだ……こんなところで戦っていたことがあったなんて、そもそも聞いたこともなかった……&br;だから、教えてくれ……頼む -- [[エクフェス>名簿/265787]] &new{2008-12-31 (水) 18:34:34};
---……あの男が、死んでいた…?(腕を組んだまま)アールヴァンという男は確かに酒場にいたはずだ。&br;誰よりも強かった。力でも剣の技も優れていたがそれ以上に真の戦士だった。&br;多くの闘士を撃ち伏せたアールヴァンの奥義はまだその仕組みを知らんままだ。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-31 (水) 18:38:26};
---そうか……俺の父は、強かったのか。そして、戦士としての矜持も持っていたのか……(目元が若干緩む。いとおしげに、嬉しげに)&br;ところで、それは、だいたい何年くらい前の話なんだ? -- [[エクフェス>名簿/265787]] &new{2008-12-31 (水) 19:02:40};
---ああ……誇っていい。お前の姿を見ればアールヴァンも同じように誇るだろうからな。&br;……アールヴァンが現役だったのは黄金暦で100年前後だ。それに関して何も言う気はない。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2009-01-01 (木) 00:56:34};
---100年……今から約15年前……15年前!?&br;バカな、15年前、父は俺と母と共に……! では、では、この地に戦ったアールヴァンとは……災厄騎士とは、いったい……!? -- [[エクフェス>名簿/265787]] &new{2009-01-03 (土) 16:02:44};
-(物凄い勢いで突入してくる幼女)カイムやま!あたためてくれ!!(性的な意味で -- [[アトリア>名簿/247354]] &new{2008-12-31 (水) 00:05:17};
--性的な意味では無理!!久しぶりだな、アト。前に進めなくなったなら相談には乗る。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-31 (水) 02:37:39};
---なんだと!アトがまえにすすまないことなんかねー!アトのこぶしはぜんしんせいあつのみ!ていおうにとうそうはないのだ!フゥ〜ハハハァ〜ッッ!!!(ということで思いっきり抱きつく幼女 -- [[アトリア>名簿/247354]] &new{2008-12-31 (水) 04:06:30};
---北斗有情猛翔破!(叫びながら左腕で抱きかかえて)ん……アト。お前全く変わってないのか?&br;(複雑そうな顔で)俺の親友も老けないが……こうなると俺だけ老けてるみたいで切ないな。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-31 (水) 04:16:49};
---うぐっ、きさま、くつうをうまぬうじょうけんを…!んー、むしろもっとおさなくなった(幼い個特有の膨らんだ腹と背が20僂曚表未鵑世海箸鮃陲押&br;そりゃあーたはフツーのにんげんですものふけますよ。わかがえりたいんですか? -- [[アトリア>名簿/247354]] &new{2008-12-31 (水) 04:21:03};
---イカっ腹になったのか……!(目の間を指で摘んで隻眼を開く)そこまで来るとドアノブが遠いだろ?&br;そりゃ普通の人間だから当たり前だわな。若返りたくはない。俺は人間として生きて人間として死ぬ。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-31 (水) 04:24:16};
---いえいえ、べんりなマフラーがてあしとなってうごかせますからそういうのにはこまらねー!とべるし!&br;うむ、そういうにんげんっぽさ、すきですよ。ふけゆくともをみるのはこころがつらいですが…まあ、しょうがね。(少し悲しげな顔で苦笑し -- [[アトリア>名簿/247354]] &new{2008-12-31 (水) 04:26:46};
---それなら問題ないな。冒険者の低年齢化が進んでいる今、酒場のインフラ整備も重要だ!(口調とは裏腹にとぼけた顔)&br;ん……俺は妻を愛した。子供も生まれた。人生には満足しているんだ。&br;(おどけて見せ)でもあと30年は生きるぞー。出歩くし、闘技場で雷電だってやるとも。お前の友人だってやめる気はない。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-31 (水) 04:35:24};
---ホントさいきんようじょふえたよね。いいことだいいことだ。さいきんアトおかしたいってひともみかけたし!まだまだげんえきですなあ!はっはっは!!&br;だいぶとしよりがいたについてきましたねえおうじ。そういえばアンヘルとかそのへんはどうしたんだっけ&br;70までですか…いがいとみじかいね、100までいきようぜ!!っと、さかばでねるっていってたけどだいじょうぶ? -- [[アトリア>名簿/247354]] &new{2008-12-31 (水) 04:40:16};
---現役も何もアトは魅力的じゃないか。犯す……のはどうかと思うがレイプは合意の上で楽しんでくれ。&br;寄る年波には勝てんのさ。アンヘルとは契約不履行に近い形でお互いの関わりを限りなくゼロに近づけてある。&br;ヴェルドレの契約したドラゴンやどっかのオッサンが契約したシェイドみたいに契約者は片方の身勝手で意思や力のやり取りを曖昧に出来るんだ。&br;もう50歳だから80歳が限度だろう……100まで生きるのも悪くないけどな。&br;(時計を見て)今から大掃除しながら起きて9時くらいに寝ればいいや。堂々と嘘をつくぜ! -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-31 (水) 04:54:30};
---そりゃレイプじゃなくてわかんじゃ。まーアトもさいきんはいそがしいからできるかどうかはわかりませんが。&br;あら、そう…ちょっとざんねん。アンヘルさんともおはなしとかしてみたかったですからねえ。&br;そうですかー、だがアトはもうねるぜ!ねえ、ここでねていーでしょー?いえかえるのめんどいー -- [[アトリア>名簿/247354]] &new{2008-12-31 (水) 04:58:33};
---えーっと……ほのぼのレイプ? こう、陽気なBGMとか流してさ。俺も忙しいから無理。&br;うーん……頑張れば呼べんこともないが昔の恋人に会うような気分がして…すまんリーファー! この例えおかしい!!&br;あいよ。ベッドで寝てくれ。俺はソファで寝る。先に起きたらキッチンのパンとベーコンのスープを食ってくれ。&br;歯ブラシは新しいものを出して構わん。それじゃおやすみアト。(毛布を持ってソファへ) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-31 (水) 05:11:05};
---レ!イ!プ!レイプ!(例のBGMとおねーさま方)だよねーじかんくうよねー。&br;もと☆かの。うむ、ルージュになりたいとかうたうべきでしょうか…&br;うぃ、おやすー…んー、カイムやまのにおいがするー…(嬉しくなったのか微笑んでそのまま寝た -- [[アトリア>名簿/247354]] &new{2008-12-31 (水) 05:16:04};
-なんと言うか・・・ふけたなーカイム!アッハッハッハッハ!!が、年を取れるのはそれはそれで羨ましい事だな。うむ -- [[ラデューク>名簿/65252]] &new{2008-12-30 (火) 02:55:04};
--お前は変わらんなラディ。五十肩って痛いんだぞー……&br;まぁな。このまま愛する妻と共に年月を経るのも悪くない。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-30 (火) 22:37:36};
-(家で寛いでいる元冒険者の前に、突如[[巨大な骨のモンスター>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst024980.jpg]]が現れた! モンスターは手紙を取り出すと、それを元冒険者に見せつけた。&br;次のように書かれている)&br;『はぁい、ビックリしたぁ?この子はお姉ちゃんの召喚獣だから安心してね♪ 今年のバレンタインは時間に間に合わなかったから&br;この子に配ってもらってるの。是非受け取ってね〜。来年はちゃんと手渡しするから、楽しみにしててね♪』&br;(手紙を読ませ終えると、モンスターは左手に携えた巨大なそれを元冒険者に差し出した。どうやらスイカ味のチョコバーのようだ) -- [[アーシュラ>名簿/57511]] &new{2008-12-26 (金) 14:33:59};
--なんじゃこりゃあ!?(パニックを起こしつつ炉に使う火掻き棒を取り出し)&br;ん?ああ……アーシュラ先生の召喚獣か。(手紙を読みつつ)&br;チョコ?俺に?(骨からチョコバーを受け取ると)あ、ありがとう。お疲れ様。&br;(チョコバーを食べながら見送り)アーシュラ先生……人を驚かせるのが好きなんだなぁ… -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-28 (日) 03:23:57};
-えっへっへー(ニヤニヤしながら部屋に入ってくる、どこか嬉しげではある) -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-12-21 (日) 17:16:06};
--おお、すまんなセーラ。来てくれたのか。&br;(だらだらと冷や汗を流しながら)いや、戦ってませんよ? ぜーんぜん戦ってませんとも。&br;この足の怪我は迫ってくるラプターの空対地ミサイルで受けたもので…… -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-22 (月) 00:02:36};
---ははは、別にいいって。変な嘘つかなくてもいいから&br;闘技場にいったんでしょ?ぜんぜん気にしてないって。ね?&br;戦いたいなら戦えばいいじゃないってね。あれが最後の戦いだっていってくれただけでも嬉しいしさ&br;だから、これからは遠慮無くやってきなよ。あ、くれぐれも無茶はダメだよ、お互い一線退いてしばらく経つんだからね -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-12-24 (水) 11:21:04};
---む……そうか。すまんな、嘘吐きな夫で……&br;もっともこれからは雷電がメインになると思う。力が衰えすぎている。&br;無茶はしないさ。愛する家族を残して死ぬのは御免だ。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-24 (水) 19:48:01};
---そっかー…残念だなーカイムの戦うところを直に見てみたくなったんだけど……&br;まぁ、気が向いたらあたしも肩慣らしに今度立ってみようかなーなんてね -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-12-25 (木) 02:59:02};
---実はもう二回ほど戦っているんだ。でも存外に難しくてなぁ……&br;ああ、いいんじゃないか。黄金の英雄の戦いを見せてやるといい! 楽しみだ。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-25 (木) 23:59:09};
-よーす&br;英雄カイムだな、さっきの戦い見せてもらった。俺は黄金騎士団のコフ・キュゥアッカーだ&br;見事な戦いだったので気まぐれに[[こんなもの>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst024470.jpg]]を贈らせてくれ -- [[コフ>名簿/228905]] &new{2008-12-21 (日) 05:08:26};
--(部屋に座っていて)ん? おお、騎士団の人間か。コフだな、覚えたぞ。&br;(酒瓶を受け取り)こいつは嬉しいな。ありがとよ、コフ。だが英雄ってのはやめてくれ。過去の話だ。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-21 (日) 05:12:01};
---むぅ、それは悪いな…&br;いつか人間同士、やりあいたいもんだ -- [[コフ>名簿/228905]] &new{2008-12-21 (日) 05:14:24};
---カイムでいい。ずっと酒場の人間からは呼び捨てだった。まして騎士からは、な。&br;そうだな! いつか戦おうじゃないか。次は騎士か…楽しみだ。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-21 (日) 05:20:43};
-こんばんはなの、カイム兄さん、らせっとのとこで見かけたから来ちゃった。えへへ…&br;この時期は忙しいと思うから、体大事にね?お酒、持ってきたからリーファーさんと飲むといいよー!&br;(桜の香りのするワインを置いていく僕。薄ピンク色のよいお酒。) -- [[ラズ>名簿/13003]] &new{2008-12-18 (木) 20:40:51};
--こんばんはラズくん。そうか、ラセットのところで……&br;まだあいつが生きてると思って酒を二人分買う俺が憎いよ。肝臓が壊れる前にあいつの死を認めないとな。&br;おお、ありがとうラズくん。(ワインを持って)それじゃセーラと一緒に飲ませてもらおう。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-19 (金) 01:38:58};
-はぁい、今年もバレンタインがやってきたわよ〜♪ 今年は[[ボムチョコ!>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst019793.jpg]]中には口に入れるとパチパチするやつが入ってるわぁ♪&br;最近ゲーム雑誌でLoVのカードデータ見たけど、カイムさんってLoV中最高クラスHPカードなのねぇ。流石は英雄ね♪ -- [[アーシュラ>名簿/57511]] &new{2008-11-08 (土) 10:52:44};
--ハハハハハ、今からお返しに行っても遅いっすよね……&br;バカコストすぎて落とされたら負けるってくらいだけどな! レオナールに完全に負けてるし! -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-12-18 (木) 14:18:07};
-こんばんは、あなた…。もうあれから1年経ったんだね……(杖を突きながら歩いてやって来た) -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-11-05 (水) 01:44:06};
--セーラ!(駆け寄って)無理はするな、よくここまで……とにかく座ってくれ。&br;(肩を貸すように手を回し)……あれから一年か。冒険がないと時間の経過が分からんもんだな。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-11-05 (水) 02:05:40};
---少しずつ歩けるようになったからね。元気そうでよかった&br;そうだね・・・。冒険をやっていたのも何だか遠い昔みたいだ・・・。それだけゆっくりしてたって事なのかな・・・? -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-11-05 (水) 02:13:43};
---(ゆっくりとソファに座らせ)ああ、すまない。少し体調を崩していて部屋に篭っていた。&br;そうかも知れない……冒険をしていないと時間が分からなくなる。&br;みんなが帰ってくる時間になってセーラの無事を確認しなくなると生きることに雑になってたな。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-11-05 (水) 02:19:09};
---この1年、カイムには色々と気苦労をかけたからね……。休みたい時は休まなくっちゃいけないさ&br;たしかに…そういうのを気にしなくていい分、のんびりとしちゃってるね。酒場にも最近はすっかり顔を出してないよ……。みんな元気にやってると良いんだけど…… -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-11-05 (水) 02:29:08};
---気苦労とは思わん。セーラにかけた苦労の千分の一ほども辛くはないさ。&br;ま、セーラを愛してるからな。今、言っても繕いの言葉になるだろうが……&br;酒場は最近、タチの悪い連中が来るようになった。だがみんな元気にやっているよ。&br;相変わらずスケベでバカでノリが良い連中の集まりだ。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-11-05 (水) 02:36:38};
---ははは、繕いなんかじゃないよ。……ありがとう、嬉しい&br;そっか。みんな元気にやってるかあ……また会いたいな。いや、早く動けるようになって会いに行こう&br;なんだかんだであの酒場が気に入ってるみたいだよ、あたしはさ -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-11-05 (水) 02:42:54};
---こうして面と向かって好意を伝えられることがどんなに良いことか…&br;セーラを失っていたらお前の墓の近くで一生を終えただろう。届かない愛の言葉を紡ぎながら、な。&br;ああ、元気にやってるとも。最近は登録番号で240000台まできたらしい。&br;俺たちが酒場に来たのも随分昔になったもんだな。(薄く笑って)俺も酒場は大好きだ。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-11-05 (水) 02:54:10};
---こうして、直に聞かされる言葉がどんなに暖かいことか……&br;もうそんなになるのかい? あはは、年は取るわけだ……。そんなにいたのかあ(感慨深そうに天井を見上げる) -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-11-05 (水) 03:01:41};
---これからもずっと、たくさんの言葉を伝えられる。これが俺たちの物語のハッピーエンドだ。&br;(妻を眺めて)その間にたくさんの人が死んだ。英雄を求め、英雄になったが何も変えられなかった。&br;でもいいんだ。俺には家族がいる。それだけで……いい。(筋張ったジャーキーを齧る) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-11-05 (水) 03:11:14};
---うん。まだこれは区切り。これからも物語は続いていくんだから……ね(微笑みながら旦那を見る)&br;色んな人と出会った、死別、離別、色々な結末をただ受け入れるだけだった&br;でも、こういう結末も悪くない。そう思ってる(夫の肩を優しく抱き締めた) -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-11-05 (水) 03:13:49};
---ああ、区切りだな。まだまだ続くし、これからも進む。(セーラの頬を指先で撫でて)&br;その中には大切な人もいたし、悲しいこともあったし、不幸な出来事もあった。&br;だが…(体を包む温もりに目を細め)今いる場所は悪くない。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-11-05 (水) 03:21:45};
---変わることのない場所。だけど、それで良いと思う……&br;変える気になればいつだって変えていける。お互いもう一線は退いたけどね&br;ずっと一緒にいられる…これほど嬉しいことはないよ(そういうと身を預け、静かに寝息を立て始めた…) -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-11-05 (水) 03:31:17};
---(妻を起こさないように静かにベッドへ運ぶと頬に口付け)&br;変わらず俺の妻セーラであり、黄金の英雄リーファー。俺はお前と一緒に全てを受け入れるよ。&br;(灯りを消すとソファに寝転がった) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-11-05 (水) 03:39:49};
-はぁい♪ 今年のバレンタインは[[ヒョコレート>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst018507.jpg]]よぉ♪ 茶色はミルク、白はホワイト、ピンクはイチゴ、黄色は生チョコになってるわ〜♪&br;リーファーさん、無事で良かったわね♪ もし経過が良くないようであれば、薬なら何でも作るからね〜♪ -- [[アーシュラ>名簿/57511]] &new{2008-10-27 (月) 12:28:42};
--む………チョコレート…去年より食べづらいよー!!&br;こんなに可愛いチョコを食べられるわけが……ああ、うん。リーファーは順調に回復してる。&br;アーシュラ先生の手を煩わせずとも夫婦そろって薬草の知識はあるのさ。ありがとうな。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-28 (火) 00:36:38};
-めりクリーだよーカイムのおにーさん!今!日輪(オーブン)の力を借りてひっさつの!&br;・・・ピザ手裏剣!(ミニサイズのピザを無数に放って) -- [[ヒール>名簿/51968]] &new{2008-10-24 (金) 22:13:17};
--めりくりーヒールぅ。む……(二枚を右手で取り三枚を左手の皿に受け取り一枚を咥え)&br;あひはほーひーふ。(咥えたまま恭しく頭を下げて礼を言った) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-25 (土) 00:12:13};

-失礼。君が珍しい物品を持っているという英雄かね? どうやら君自身も相当に珍しい存在のようだが… -- [[C.A>名簿/233923]] &new{2008-10-23 (木) 02:29:52};
--ははは、引退したからな。英雄と呼ばれるのも少しくすぐったい。&br;俺自身はもう珍しくなくなったよ。赤い竜と契約していたのも昔の話だ。(舌を見せると焼けたような痕)&br;それで、何の話がいいかな。武器か……あとはそうだな。(一冊の手帳を取り出し)ホムンクルスの話か。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-23 (木) 02:32:44};
---英雄とは称号を指すのではなくその生き様を指す…冒険して生き抜いた、というだけで十二分に特筆に値する&br;人工生命体か…そのものの希少価値は勿論、造り手の技術どのように反映されているかがとても面白い(興味深げな視線で手帳を眺めている) -- [[C.A>名簿/233923]] &new{2008-10-23 (木) 02:49:58};
---(照れながら頬を掻き)そうか、じゃあ英雄の名も少しは誇れるな。&br;俺はホムンクルスを造った。だが、どうやら俺のやり方では奇跡と呼べるものが出来たらしい。&br;(十代程度の短い髪の少女が緊張した面持ちで写っている写真を取り出す)&br;本来は20cmほどで十年程度生きるはずのホムンクルスが、だ。まるで人間同然だ。&br;もちろんこれだけじゃ自慢にもならないが……(そう言って手帳を手渡し) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-23 (木) 02:54:53};
---ほう(蛇の眼がひときわ大きく見開いた。どうやら蛇人間である彼にとっても驚嘆すべき事実らしい)&br;これは確かに、寸分の狂いもない人間だな。言われなければホムンクルスとも気づくまい(手帳を受け取り、ぱらぱらと開いて行く)&br;材料の質に一部違いが生まれているようだな。これが作用したか、あるいは君自身の素質ゆえか…そのホムンクルスの経過はどうなのかね? -- [[C.A>名簿/233923]] &new{2008-10-23 (木) 03:05:25};
---魔法的素質や言語も人間のものと大差ない。情緒に問題はあるが……(写真を複雑な表情で眺め)&br;どういう作用があったのかは分からん。だが……今は気味が悪い。(書物の形をした魔導器を取り出し)&br;妻の死亡報告があった夜、ホムンクルスの家に行って生命活動停止の呪文を唱えた。&br;俺が死んだ時にこいつの命に責任を持てないからな。だが……(ぱらぱらとめくった魔導書はところどころページが焼け落ちている)&br;あの人造生命の身体は造物主の命令を受け付けなかった――あれはもう俺の手には余る。厄介な奇跡だな。(苦々しく顔を歪め) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-23 (木) 03:12:12};
---ふふ、かりそめの命以上に気味が悪いものなどあろうものかね。君はホムンクルスの存在そのものを忌避しているようにも見える&br;どのような原因でかはわからないが、ホムンクルスの内的な要因が独り歩きを起こしているようだな。まさしく…(しゅう、と一間を置いてから)&br;人の子供そのもの、だ。それがいかなる結果を生み出すかはわからないな、だからこそ私も興味を惹かれる。こちらで分かることがあれば逐次伝えていこう -- [[C.A>名簿/233923]] &new{2008-10-23 (木) 03:19:08};
---そう……だな。俺は怖いんだ、リテシアが…&br;人間の子供ならいい。だが人に仇を成す存在になるなら斬らなければならん。&br;(座ったまま深く頭を下げ)ああ、頼んだ。どうにも感情と浅学から思うように調査が進まない。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-23 (木) 03:33:05};
---それこそ子供にするように教育でどうにか…なればいいのだがね。存在の立ち位置とは難しいものだ&br;なに、英雄の力になれることは私にとっても誇りだ。そのためにも早速書物を漁らなければな…お邪魔したね(片手を振って別れの挨拶とした) -- [[C.A>名簿/233923]] &new{2008-10-23 (木) 03:43:44};
---存在……俺の弱い心は神には向かなかった。造物主とは空しい言葉だ。&br;ああ、頼んだ。すまないな……(遠ざかる背中を見送りながら)俺も本を読んで調べるか。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-23 (木) 04:02:56};
-(魔術学校に入った人が居ると聞いて挨拶にやって来たものの、日を改めようとそのまま帰って行った) -- [[ゆきり>名簿/127909]] &new{2008-10-22 (水) 22:42:05};
--………(む、魔術学校の先輩か 重たい空気のまま出かけてたから帰っちゃったか&br;     んじゃま、俺のほうから行くとするかなー) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-22 (水) 23:04:50};
-(窓からそっと様子を見る)…あう、暗くてわからない…ごはん、ちゃんと食べてるかな…&br;(彼女を探しにいってるのかもしれない、と思って玄関に四人分の差し入れをバスケットに入れて置いていく。サンドイッチと温かい野菜スープ)&br;リーファーさん心配だけど、カイム兄さんも心配なの…あうあう… -- [[ラズ>名簿/13003]] &new{2008-10-22 (水) 05:05:27};
--(少年が立ち去った後に食事を取った。冷めていたことが申し訳なく、家族の分も置いていったことが嬉しかった。&br;まだ俺にはやれることがあるはずだ、そう信じて剣を持ち男は再び愛する人を探しに行った) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-22 (水) 12:34:08};
-ただいま……聞いたよ。もう、冒険には行かないってね。お疲れ様、あなた&br;(そういうと妻は夫の横に腰掛けた) -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-10-19 (日) 01:20:21};
--ああ……もう冒険は止めだ。ありがとう、セーラ。しばらくはウェイターとしてこの酒場に残る。&br;(目の前でちりちりと音を立てて歪むガラスに息を吹き込み)だが……俺の人生はこれからだ。&br;(膨らんだ灼熱のガラスの形を整えながら)飴を作る。ガラス細工を作る。ホムンクルスを作る。学校に行く。&br;――そして、何より家族を守る。セーラの留守中は俺がマルコとセリアを守るよ。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-19 (日) 01:23:10};
---(……バニーじゃ、ないッ!?)そっか、一つの人生が終わったけど…まだまだ、続くんだね(嬉しそうに呟いた)&br;ありがとう、マルコとセリアもきっと喜ぶわ……それにしてもあたしが先に引退すると思ったけど…わからないもんだね -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-10-19 (日) 01:35:39};
---(ラズくんの反応を侮ったなァ!?)ああ……これから続いていく。&br;マルコとセリアの父親として。セーラの妻として。ずっとな。&br;(冷えたガラスにスポイトのように細い機材から蒼いガラスを塗りこめ)ま、人生は分からんもんさ。&br;(温度の差で虹か万華鏡のように色を変えるガラスを前に)これからはセーラの無事を酒場で祈り続ける。&br;(セーラに向き直り)……今までありがとう。これからもよろしくな、セーラ。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-19 (日) 01:40:38};
---(…ラズ君恐るべしっ!? ありがとう…)&br;ううん、こっちこそ…本当にありがとう。これからもよろしくね、あなた&br;長い間お疲れ様(愛しい人を抱き締めて口づけをかわした) -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-10-19 (日) 01:49:51};
---(キスに集中しながら指を常に回転させて)人生はどうなるか分からんものさ。&br;その中でセーラが隣にいてくれることがどんなに嬉しいか。&br;(コップのつもりで作ったガラスがキスをしている間に首が伸び、細長い花瓶になったことに笑みを浮かべ)&br;もっと長い間、お前と一緒にいるんだ。気にしなくて良い。(次はこちらから愛する人を抱きしめた) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-19 (日) 01:57:21};
---(作業の邪魔をしたことにすこし反省して)ありがとう…本当に嬉しい&br;その、リテシアやウェイターでこれから色々大変そうだけど応援してるよ(抱き締められながら)&br;これからも、もっとべったりするから……覚悟しておいてね(照れくさそうに呟いた) -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-10-19 (日) 02:16:21};
---(少し不快そうに表情を歪めると)リテシアはリテシアだ。俺が関わらんでもあいつなりの人生を歩むさ。&br;(抱きしめたまま小屋を少し歩き)ああ、構わん。俺も全部受け止める器量を持たなきゃな?&br;(笑いながら妻をようやく離す男の作ったコップ…いや、花瓶が蒼く光った) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-19 (日) 02:19:15};
---(ちょっと機嫌損ねたかなと思いながら)何はともあれ…これからもよろしく。それじゃあ、また…今度ね&br;(帰り際に花瓶が光った事に気付いたが気のせいだと思ったようだ) -- [[セーラ>名簿/27312]] &new{2008-10-19 (日) 02:34:35};
---ああ、また今度な。次の討伐も無事でな?(去り際に笑顔を向けて妻を見送ると)&br;……俺の娘はセリアだけだ。(そう苦々しく呟いて炉の火を落とした) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-19 (日) 02:39:39};
-引退おっめでとーカイムのおにーさん!(言いながら自分が使ってるうさ耳をカイムにつける) -- [[ヒール>名簿/51968]] &new{2008-10-19 (日) 00:52:43};
--ありがとおおおぉおぉぉヒールぅ!!(ウェイター服にウサ耳を装着して)&br;バニーの先輩がヒールならバニーの大元締めはラズくんか……うむ、敬う気持ちは忘れんようにせんとな。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-19 (日) 00:58:12};
-おおおおおおちついてこのウェイターの服を着るんだにいさん -- [[ラズ>名簿/13003]] &new{2008-10-19 (日) 00:38:01};
--ぬおおぉ!? ウェイターでいいのかラズくーん!!(0.2秒で蒸着)&br;ふむ……こっちのほうが落ち着くな。(脇やズボンを手でなぞりつつ) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-19 (日) 00:48:59};
-とうとう引退かぁ、ひとまずお疲れ様超時空%% バ %%ニーサン!&br;しっかしあれだね、最近色々やってると思ったら隠し子までこさえていたなんて……やるなぁ(どこか遠くを見ながら) -- [[メイプル>名簿/45623]] &new{2008-10-18 (土) 22:14:05};
--いや、違うんだってヴぁ!! あのボケは娘じゃなくて使い魔! ホムンクルス!!&br;ああああ……フラン姉さんに聞かれたら説教くらうから誤解を招く表現は勘弁してくれよメイプルぅ…!&br;(一通り慌てたあと、照れくさそうに頬を掻き)その前に言うことがあるな。ありがとう、メイプル。バニーの先輩としてよろしく頼む。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 22:25:12};
-お疲れ様〜♪ 冒険回数257回・・・頑張ったわねぇ。でも、カイムさんの物語はまだ始まったばかりよ。&br;人生まだまだ長いんだから、精一杯生きてきましょう♪ -- [[アーシュラ>名簿/57511]] &new{2008-10-18 (土) 16:21:40};
--ああ……ありがとう、アーシュラ先生。俺はこれから娘や息子たちを守って生きていく。&br;それにリーファーを守ることだってまだまだ出来る。黄金の英雄には届かなかったが、それでも俺の考えは変わらん。&br;(最初の授業を受ける前に生徒としての資格を失った男は強く頷きながら答えた) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 21:44:26};
---念のため言っておくけど、引退者でも使い魔使ってれば在学はOKよ〜。 -- [[アーシュラ>名簿/57511]] &new{2008-10-18 (土) 23:16:49};
---それ早く言ってくださいよアーシュラ先生ー!!(慌てて退学届けをくしゃくしゃと丸めてゴミ箱に放り投げた) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 23:19:29};
---いや、生徒には引退者の子も割と普通に居るから、知ってるかな〜と・・・まぁ、そゆ事だから今後もよろしく♪ -- [[アーシュラ>名簿/57511]] &new{2008-10-18 (土) 23:22:08};
---あ、ああ! 今後ともよろしくな、アーシュラ先生!(使い魔の名簿をこっそり消そうとしてた男は強く頷いた) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 23:27:49};
-''匿名で牛乳が配達された(幻覚が見えたり理性のリミッターが外れたりする、覚せい剤の一種が混入されている)'' --  &new{2008-10-18 (土) 15:27:35};
--………(俺は牛乳は配達頼んでねぇぇぇぇッ! 前のオレンジジュースはお前の仕業かぁぁぁぁ!!)《怒った!》 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 21:42:53};
-か、カイム山が壊れた!? --  &new{2008-10-18 (土) 09:32:30};
--(手首を猫のように丸めて舞い踊る41歳) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 09:36:22};
---あ、おはようございます。(たまたま見かけたので一緒に踊る24歳) -- [[カズアキ>名簿/23316]] &new{2008-10-18 (土) 09:37:17};
---………(おはようカズア――お前俺より年上だろ!?)《くるりと回って両手を大きく広げ》 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 09:39:27};
---''24歳ですがなにか?''&br;(半身片足で立って丸めた手を顔の横に) -- [[カズアキ>名簿/23316]] &new{2008-10-18 (土) 09:44:04};
---………(う、うむ そうだったね、24歳! 俺がなんか勘違いしてた!)&br;《丸めた手を左に向かってじゃれつく猫のように動かし》 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 09:47:38};
---よろしい。(カイム山とほぼ同じ動きを右に向かって) -- [[カズアキ>名簿/23316]] &new{2008-10-18 (土) 09:50:02};
---………(腑に落ちないものを感じるが…まぁ永遠の十代だって珍しくない酒場だしな)&br;《左足を軸にくるりと回り両膝をついて腕を大きく広げフィニッシュ》 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 09:55:14};
---以上、ゴルロアが誇る2大年増男の競演をお送りしました! --  &new{2008-10-18 (土) 09:56:35};
---うむ、ラズさんなんかいい例ですね。(器に氷結付与をかけてよく冷やしたスポーツドリンクを手渡しつつ)&br;っておいこらナレーター -- [[カズアキ>名簿/23316]] &new{2008-10-18 (土) 09:58:48};
---………(おっさんじゃない!! 心は20歳のままだ!) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 09:58:49};
---………(サンキューカズアキ ラズ君とか生い立ちもあるがずっと若いじゃないかなぁ?)&br;《スポーツドリンクを飲みながらタオルをカズアキに手渡し》 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 09:59:49};
---ありがとうございます。&br;''水技・水牙壁(カスケードファング)!''(タオルをぬらして絞って首にかけた)&br;ふぅ、ひんやり。 -- [[カズアキ>名簿/23316]] &new{2008-10-18 (土) 10:11:29};
---………(魔法を使えるのは便利そうだなぁ…俺はもう実技は使い魔に丸投げした)&br;《一気にスポーツドリンクを飲み干すと満足げにため息》&br;………(あれ、そういやカズアキは魔法学校に関わってたっけ?) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 10:16:28};
---冷房暖房コンロに冷蔵庫、おにーさんがいると地味に便利ですよ。人呼んで家電のカズ君!(えっへん)&br;いえ、全然。魔法学校どころか魔術師協会にも関わってませんよ。単に最新60で目に付いただけで。&br;ところでさあ、この映像奥さんに見られてたらかなりヤバくないですか? -- [[カズアキ>名簿/23316]] &new{2008-10-18 (土) 10:19:18};
---………(いいなー 一家に一台カズアキくんだわ&br;     あー、そういうことか カズアキのことだからてっきり魔法学校の卒業生かなんかかと&br;     む、そうか? それじゃ今度からこっそり踊ろう…) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 10:25:49};
---いきなり奇声を上げてる上に相棒がおにーさんですからね…。&br;端から見ると浮気現場に見えなくもない。ちなみに魔術師学校ができる前後くらいにおにーさん本体は引退してますよ。 -- [[カズアキ>名簿/23316]] &new{2008-10-18 (土) 10:34:40};
---………(いやいやいや!? 浮気とかねーから! そんな風にも見えないから!!&br;     むぅ、そうだったのか まぁカズアキも独学で激動の黄金暦90年代を生き抜いてきた男だしな)&br;《指先で雷属性の指輪を弄び、静電気で髪の毛が逆立つ41歳》 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 10:45:26};
---見えないんだ…ちっ。&br;同年代、まことに少なくなり申した……。(ほろり) -- [[カズアキ>名簿/23316]] &new{2008-10-18 (土) 10:47:28};
---………(なんで舌打ちするのカズアキくん!? 不安になるよ!?&br;     うむー、同世代も次々に酒場を去ったな それ以上に…)&br;《苦々しく顔を歪めて》&br;………(それ以上に死んだがな) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 11:01:14};
---冒険者の定めとはいえ…ね。&br;向こうへ行った人たちも見てますよ、私たちのこと。せめて、忘れないようにしないと。 -- [[カズアキ>名簿/23316]] &new{2008-10-18 (土) 11:08:14};
---………(まぁな…俺たちが刻むんだ 確かにいた人たちのことを、忘れないように&br;     そうすりゃ瞼の裏にいつでも見れる そいつが居た頃の光景がな…) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 11:16:51};
---それにほら、あなたは今幸せでしょう?&br;向こうへ行った皆さんがいて今の幸せな自分があるって、見せ付ける勢いでもっと幸せになっておあげなさいな。 -- [[カズアキ>名簿/23316]] &new{2008-10-18 (土) 11:23:28};
---(頭の後ろを掻くと)ああ、幸せだよ。(確かに自分の声でそう告げた)&br;だからまだ友人のいる場所には逝けん。義弟と会う気もない。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 11:32:17};
---その意気です。ファイトですよ、私の分まで。&br;…やっべカイムさんの声初めて聞いたやっべ(ちょっと感動) -- [[カズアキ>名簿/23316]] &new{2008-10-18 (土) 11:40:10};
---うむ。喋れるようになったんだ。英雄になったからけじめってところか。&br;だが、まぁ……電波で喋ってるほうが昔を思い出すかな。まだ駆け出しのキノ鉱だった頃の自分をな。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 11:48:21};
---おにーさんもそっちのが違和感ないですね。そういうのはここぞって場面でつかうもんですし。最愛の妻への改めての愛の告白とか?(くすくす) -- [[カズアキ>名簿/23316]] &new{2008-10-18 (土) 12:00:52};
-なんか英雄になってるー!?うーむ、久しぶりに見たらえらい事に・・・こりゃもう気軽に声はかけれんな。はははは -- [[ラデューク>名簿/65252]] &new{2008-10-18 (土) 05:17:35};
--ん、ああ。ラディに簡単に説明するとだな……俺は英雄に、リーファーは英雄であり黄金の英雄に。&br;俺はリーファーだけを守ると誓い契約を破棄、喋れるように。&br;ついでにテコ入れで魔法学校に入学、ホムンクルスを作った。でももう引退しそうなんだよね…(額を掻きながら苦しく笑い) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-18 (土) 08:30:26};
-(東京タワーのミニチュアモデルが置いてある!) --  &new{2008-10-17 (金) 21:25:16};
--(エッフェル塔のミニチュアモデルが置いてある!) --  &new{2008-10-17 (金) 21:29:59};
---(バベルの塔のミニチュアモデルが置いてある!) --  &new{2008-10-17 (金) 21:31:16};
---(通天閣のミニチュアモデルも置いてある!) --  &new{2008-10-17 (金) 21:31:49};
---(太陽の塔のミニチュアモデルも置いてある!) --  &new{2008-10-17 (金) 21:32:40};
---………(おいおい俺だけを殺すトラップかよ)&br;《苦笑して跨ごうとした時に楼閣瓦を踏み、滑って転び全部刺さる》 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-17 (金) 21:36:29};
-んーカイムのおにーさんのお部屋、お掃除したらすっごく綺麗になったねー&br;あ、これはー冒険で貰った武器とか?(整理されておいてある武具を指差して) -- [[ヒール>名簿/51968]] &new{2008-10-16 (木) 22:06:42};
--うむー、すまんまた遊びに来させちまった……(申し訳なさそうに頭を掻いて)&br;ああ、あれは初期武器同盟を卒業した後に使ってたフレイルだ。(凶悪な棘のついた脱穀棍を指差し)&br;そしてあの指輪は光の魔導器、あの魔法書が光の魔導器、&br;あの杖とあの指輪が光の魔導器になるな。(次々と並んだ魔導器を指差し)&br;'''……光の魔導器多すぎ!!''' 使えないしイメージと合わないし…無駄に全部出来が良い以上だし… -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-16 (木) 22:16:54};
---ふふん、そこはー別コメントは時間軸も別ってことにすればー問題ナーイって思うけどねっ&br;へぇー・・・(フレイルを眺めて)お肉の下ごしらえも一回で出来ちゃいそうだねーこれ&br;ほかにもー・・・あ!魔導器だー私はねー氷のをいっぱいもってるよー以外に便利で助かってるんだー&br;んふふっ確かにーカイムのおにーさんにはちょっと合わないかもー炎とかー闇は格好よさそうー -- [[ヒール>名簿/51968]] &new{2008-10-16 (木) 22:27:08};
---そうかー、ヒールは発想まで優しいなぁ。(フレイルを撫でて)これで肉の調理はしたくないな……&br;だってこの武器の名前、「拷問部屋の肉塊」って言うんだもん。(少し想像したかのようにうぇっと舌を出し)&br;かなりの数の魔導器を持ってるけど全部雷と光だな。炎と闇は持ってないぜよ。&br;(雷の指輪を手に取り)使いづらいんだよなァこれが。(豆電球に触れるとスパークして黒焦げになった) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-16 (木) 22:38:00};
---ごーもん…あははーそれはちょっと調理器具にするには不向きなお名前ー&br;光と雷かぁーなんだかどっちも使いこなせたら強そ わっ!?(スパークに驚いて思わず屈む) -- [[ヒール>名簿/51968]] &new{2008-10-16 (木) 22:49:18};
---(黒い煙を吐き)こりゃ使えるも使えないもない。電気なら機械技術を持ってる人に頼むしな。&br;(箒とちりとりで床を掃除しながら)うーん、そうだ!!&br;この魔導器を使って使い魔を作ろう! それがいい! -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-16 (木) 22:56:34};
---さっきのでねー炎魔法で焼き料理しようとして失敗したこと思い出したよー(片づけを手伝う)&br;(きらりと目が輝く)ホントホント?!使い魔ってー作れちゃうの?見てみたいなー! -- [[ヒール>名簿/51968]] &new{2008-10-16 (木) 23:04:48};
---過ぎたるは尚、及ばざるが如しだな。(割レ物キケンと書いて袋の口を縛る)&br;ああ、見てて面白いものかどうかは分からんが……(れざある錬金術と書かれた本を取り出し)&br;まず生命のスープと呼ばれる液体に電気を流す。&br;(三分間クッキングの音楽を流しながらどろどろの液体が入った水槽に雷の魔導器をセット)&br;電流を調節して39℃をキープ。肉体の元を作る。(温度計を何度も眺めて)&br;ヒール、すまないが手伝ってくれないか。魔導器を動かす手が足りん。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-16 (木) 23:15:39};
---なんだかすっごくミスマッチなお料理番組に出演してる気分かもー&br;(理科の実験道具で料理をしているような様子に少し驚きつつも面白がる)いのちのスープってーなかなか良い名前だねー&br;ここから命が生まれるってカンジがしてー うんっいいよー何すればいいかな?(カイムの元に歩いていって) -- [[ヒール>名簿/51968]] &new{2008-10-16 (木) 23:27:10};
---料理も魔術も似たようなものだわ。パンの種があんなに膨らむなんてちょっとした魔術だろ?&br;生命のスープって言っても多分、たんぱく質とカルシウムと無機物を混ぜて水銀足したようなもんだろう。怪しいが…&br;1リットルあたり金貨40枚もするんだから意味があるのかな。(ヒールに指輪を二つ渡し)&br;しばらくは水槽に電気を流してくれ。もう温度は関係ないからひたすら刺激だ。&br;あとは(本のページをめくり)俺が指示すると同時に光の指輪を水槽に放り投げろ!&br;(楽しげに口元を歪めて)生命のスープに猫神ペモンモサルカールの爪……ないから虎の爪でいいや。&br;禁花ジェド・グデ・メジャリンの花弁を二枚、五種の鉱石を混ぜた劇薬「五石散」を一つまみ。&br;(ひょいひょいと目分量で水槽に怪しげな材料を入れ) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-16 (木) 23:37:09};
---(カイムの様子を楽しげに観察しつつ)おっけーい!立派な使い魔になるようにびりびりってしちゃうよー&br;(雷の魔導器で電気を発生させながら材料を入れる様子を再度観察)たのしみだなーどうなるんだろっ -- [[ヒール>名簿/51968]] &new{2008-10-16 (木) 23:44:33};
---(ヒールが覗き込んだ水槽に一瞬張り付く[[謎の生き物>http://soradatami.hp.infoseek.co.jp/tukaima.jpg]])ああ、期待しすぎるといかんよ。&br;まだ光の魔導器から主の魔力を入れてないから人の意思に触れて不安定に体を作ってしまう。&br;(光の魔導書を取り出し)Maram kamo derikado na Dinhi. Ayaw pagawas,Sukub nakw &br;(怪しげな詠唱と共に姿が液体に溶け)……なんの雑霊だ、ありゃ。&br;っていうか本当に効くんだ、俺の魔力で……(試しにやってみた的なノリで話しながら)&br;あとは魔力注入して1500秒。(水槽へ繋がる鋼線に触りながら指輪に力を込め、しばし待機)&br;&br;さぁ、大詰めだ! ヒール、核になる指輪を放り込め!! -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-16 (木) 23:58:26};
---あははーっなんだろーこの子はーおっもしろーい!(高いトーンの笑い声)&br;おっけーい!これでロードオブザリングもしゅーえんだねっ(わくわくしながら水槽にリングを落とす) -- [[ヒール>名簿/51968]] &new{2008-10-17 (金) 00:08:50};
---''今のが使い魔になったらすげぇ怖いんですけど。たとえ良い子でも打ち解けられる気がしねぇんだわ。''&br;王の帰還の前に俺にとっておきの魔法を見せてもらいたいもんだな。(ヒールが指輪を落とすと暖色の光が部屋に弾け)&br;さて、20センチくらいのドワーフをイメージして……っと。(鋼線を握る手に力を込め)&br;あれ、なんだこの……(違和感に気付くと内圧と光で水槽を割って床に倒れる人型)&br;&br;……なんかでかくね。(それは十代の少女と言って差し支えない姿だった) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-17 (金) 00:25:39};
---へぇー使い魔ってちっちゃいのを考えてたけどーけっこー大きいんだねー?(使い魔をにこにこと見ながら) -- [[ヒール>名簿/51968]] &new{2008-10-17 (金) 00:31:45};
---(大きなタオルで顔を拭き、髪から体にこびりついた粘性の物体を急いで拭き取る)&br;すまんヒール、タンスの一番下の引き出しに娘が昔着てた服がある。とってくれないか?&br;俺が分かるか?(ホムンクルスの顔の前で指を三本揺らして)何本に見える?&br;(「う、ああ」と言葉にならない声を上げるホムンクルスを見て)言語中枢未発達、視覚刺激に対する反応あり、&br;造物主を認識できず、自立歩行不可。これだけ言うと失敗作みたいだが……&br;(目をぱちぱちと眩しそうに動かす人型を見て)ふむ。さっきの生き物よりは愛嬌がある。&br;いいか、お前の名前は&ruby(リテシア・ガンナート){彼女の大世界};だ。これからよろしくな、リテシア。&br;(ヒールに笑顔を向けていたホムンクルスは、大きく首を縦に振った) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-17 (金) 00:45:39};
---はいはーい!ちょっとまっててねー(言われたとおり、タンスには服がしまわれている)大き目のサイズの服の方がいいよね&br;ちっちゃくて着られないよりはいいはずー(着衣一式を揃えて持っていく)&br;おっまたせーカイムのおにーさん!それと使い魔さん!(改めて使い魔の出来に感動を覚える)&br;あれ?なんだか首を振ってるけどーどうしたのー?頷いてるのかな? -- [[ヒール>名簿/51968]] &new{2008-10-17 (金) 00:55:39};
---ありがとう、ヒール。リテシアも喋れるようになったらヒールにお礼を言おうな?(ただ瞬きをし続けるホムンクルス)&br;ん、なんだこれは…(服を着せている間に爪が大きく伸び、髪も腰まで伸びた)代謝…成長してるのか?&br;&color(#6A5ACD){ひぃる……};(ホムンクルスの口から零れるように紡がれる言葉)&br;……喋った!? カイム、カ・イ・ムだ。俺の妻はリーファー、喋ってみリテシア?&br;(声の振動が心地いいのかにへらとだらしなく笑うリテシア)……ダメか。来月には喋れそうなペースだが…&br;今日はありがとうヒール。大進歩だ、俺の使い魔はこいつに決まりだな。 -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-17 (金) 01:02:38};
---リテシアってお名前なんだねーあははっ すごーい生まれたばっかりなのにもう言葉が話せるんだねー&br;カイムのおにーさん!使い魔の誕生おめでとっ んー来月にはどうなってるんだろうリテシアちゃん&br;楽しみー どーいたしましてカイムのおにーさん!時間があるときはー様子見に来るねっ -- [[ヒール>名簿/51968]] &new{2008-10-17 (金) 01:09:45};
---センキューヒール。かーなーりー助かったよ。(全力サムズアップ)&br;リテシアには冒険に出て魔術を学んでもらうとしよう。''俺の卒業単位のために。''&br;ああ、また来てくれ。余裕があったらリテシアを連れて遊びに行く。(リテシアの手を掴んで左右に振りながら見送った) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-17 (金) 01:16:41};
-………(うむー、20年分のお掃除完了 あとは適当にログにするか) -- [[カイム>名簿/38044]] &new{2008-10-16 (木) 13:48:57};