[[名簿/493828]]

-いいおっぱいだったから好きだったんだ(さわさわ) --  &new{2015-10-28 (水) 02:33:26};
--&color(#9400d3){ふむ、ありがとうのう?しかしナチュラルに触るでない(バシィ)}; --  &new{2015-10-28 (水) 02:36:06};
---痛い…ゴルモンは楽しかったね… --  &new{2015-10-28 (水) 02:44:43};
---&color(#9400d3){うむうむ楽しかったのう…(触手でバシィ!バシィ!しながら)すっかり静かになってしまったが良い思い出じゃ}; --  &new{2015-10-28 (水) 02:47:53};
---まーいい思い出一杯だよねー(へんな時間に仮眠してだらけてる) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2015-10-28 (水) 02:51:23};
---&color(#9400d3){由佳殿も元気そうで何よりじゃふふふ…ワシも風邪っぽくてのう…夕方から薬飲んで寝ておったらこんな時間じゃ…}; --  &new{2015-10-28 (水) 02:53:17};
---最近急激に冷えたから体調管理マジ大変……まあそろそろ無理矢理にでも寝るけどねー -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2015-10-28 (水) 02:55:14};
---&color(#9400d3){それが良い良い…生活時間ずれると余計に体調崩しやすいからのー(無理やりでも栄養補給とカロリーメイト食べながら)}; --  &new{2015-10-28 (水) 02:55:49};
---いつでもどこでもコーヒー飲んでも寝れるのが私の特技!ってわけでおやすみー(丸くなって寝る) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2015-10-28 (水) 02:59:36};
---&color(#9400d3){妾はコーヒー飲むと眠れなくなるので昼間以外はカフェイン取らないのじゃよーうむうむおやすみのー(毛布をかけておく)}; --  &new{2015-10-28 (水) 03:02:39};
--拙者はまだ細々と生きてはいるでござるが…うむ、面白かったでござる…(隅っこで丸くなる) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2015-10-28 (水) 02:51:49};
---&color(#9400d3){おうおう龍之介殿も懐かしいのー元気しておるかのー?(犬を撫でるように撫で撫でする)}; --  &new{2015-10-28 (水) 02:52:30};
---しまった、寝ぼけて何やら妙なところに枝を…! まぁよしとするでござるかな…&br;色々で霊圧は落ち気味ではござるが概ね元気でござるよー 冷える時期でござるからそちらもお体は大切に…でござる。 キューン…(犬っぽく甘えた声を漏らしながら目を細める) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2015-10-28 (水) 02:56:04};
---&color(#9400d3){隅っこで丸くなる的な何かかと思ったぞ?フフフ(わしゃわしゃ)うむうむ…ワシは群発性頭痛の原因がわかって、無事になおったおかげで元気ではあるんじゃがなー&br;ワシも霊圧はすっかり落ちておるのー、2〜3日に1回見るかどうかになっておきておる…}; --  &new{2015-10-28 (水) 02:58:02};
---あながち間違いでもなかったかもしれぬでござる…おおふ…(服従のポーズ)&br;おお!それは何よりでござる! 拙者の方も今は随分発作が来ていないので少し気が楽でござるよ…&br;気が向いたときに好きなだけ…でいくのが今の状況だとベストかもしれぬでござるな。 細く長くでもお互い無理なく行ければそれで… -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2015-10-28 (水) 03:05:03};
---&color(#9400d3){(お腹をワシャワシャ)時々元気にいたしておるのは見かけるしのう、龍之介殿は元気で良いことじゃ(ブラッシング)&br;妾はもう10ヶ月ほどでておらんからのう…たぶん治ったと思うのじゃ…&br;じゃのうー、また何かあればやる気がでるかもしれんしなぁ…}; --  &new{2015-10-28 (水) 03:07:35};
---(びくんびくん)あはは…まぁその、未だに遊ぶ相手が居てくれる…というのはありがたいことでござる。(もこもこ冬毛)&br;おおー…治るものなのでござるな…羨ましいでござる。&のんびり過ごして交流する企画…というのもいいかもしれぬでござるなぁ… また皆と遊びたいところ。(そのままうとうと); -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2015-10-28 (水) 03:20:38};
---&color(#9400d3){いいことじゃのう…うむうむ…ワシの場合は2つくらいの要因が重なってたようでのう…そこが治ったらついでに治ったようじゃ…&br;うむーちゃんと寝るんじゃぞーワシももう一回横なるとするかの…(ふさぁっと布団をかけておく)}; --  &new{2015-10-28 (水) 03:25:22};
- 
- 
-ぴゃ? -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-08-03 (日) 23:44:22};
-&color(#9400d3){掃除でもしておくかのう(ササッ)}; --  &new{2014-03-27 (木) 19:47:45};
--しばらく見ない間にやられてたんだな…よく頑張ったな・・・(なでる) -- [[てぃーおー]] &new{2014-04-16 (水) 22:11:43};
---まじか、まじだ、お疲れ様だねぇ -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2014-04-16 (水) 22:12:32};
---(手を合わせる) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2014-04-16 (水) 22:19:26};
---(まんじゅうをお供えする) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-04-16 (水) 22:20:19};
---(綺麗に掃除をする) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2014-04-17 (木) 01:58:10};
---&color(#9400d3){(干物になる)…ふふ…やられたおかげで最近テンションだだ下がりでな〜んもやる気がでん…}; --  &new{2014-04-18 (金) 21:51:22};
---(わかめを戻す要領で元に戻そうと試みる) -- [[ディーブレイク>冒険中/480243]] &new{2014-04-18 (金) 21:58:53};
---&color(#9400d3){(ふやける)}; --  &new{2014-04-18 (金) 22:15:59};
---(塩を揉みこめば戻るかも…) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2014-04-18 (金) 22:21:05};
---傷口に塩を塗るなんてそんなこと… -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2014-04-18 (金) 22:28:35};
---&color(#9400d3){浸透圧が…浸透圧が…(戻る)…いかんな…これは王子様のキスがないと目覚めぬフラグじゃ(ティーオ殿をみる)}; --  &new{2014-04-18 (金) 22:36:07};
---王子様ー!白タイツの王子様はおらぬかー! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2014-04-18 (金) 22:39:07};
---(ロマンチックなシチュエーションに目を輝かせてティーオー様にファイト!と応援する) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2014-04-18 (金) 22:39:50};
---(い、いや、でももう目覚めてるし!とふるふるする) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2014-04-18 (金) 22:45:12};
---&color(#9400d3){かぁー!死ぬわー!全身黒タイツ的な王子様のキスないと死ぬわー!かぁー!!(チラッチラ)}; --  &new{2014-04-18 (金) 22:47:43};
---だってもうめっちゃ元気だもんこれ!え、えぇー…しょ、しょーがないにゃぁ…(おそるおそるちかづく) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2014-04-18 (金) 22:52:46};
---&color(#9400d3){(服をはだけて寝たフリをして、横たわる)}; --  &new{2014-04-18 (金) 22:55:47};
---何ではだけんだよ! …まーアレだ、英雄まで頑張ったしな…いいか目ェ瞑ってろよ!目ェ開けたらぶっとばすかんな!&br;(顔の前に座って一回深呼吸してから、そーっとくちづけする) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2014-04-18 (金) 23:03:03};
---&color(#9400d3){…いかん…妊娠した(唇にキスされて一言、言われた通り目をつむったまま、そうつぶやく)&br;殿方にはじめてキスされた…これは…妊娠確実…(キュン)}; --  &new{2014-04-18 (金) 23:07:17};
---妊娠しねーよ!しねーだろ?やめろよ!?これ以上身に覚えの無い子を増やすなよ!?&br;とりあえずやる気は出なくっても元気は出せな、再出発するにしてもしなくても。そしたらオレはもう寝るのだ…(たおれた) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2014-04-18 (金) 23:13:55};
---&color(#9400d3){うむー…色々忙しいのもあってやる気はでんが、こうして様子をみにきてくれるものがおるだけで、元気はでた&br;みなみながた、ありがとうのうー ティーオ殿はゆっくりやすまれよ}; --  &new{2014-04-18 (金) 23:26:37};
- 
- 
-&color(#9400d3){人増えたし、長いしで植えるのじゃ}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:56:20};
--&color(#9400d3){これが枝ですじゃ}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:56:35};
---&color(#9400d3){(片方しかほぼ動いてなかったからのー養成校2期はと懐かしみながらポルナ殿を見送りつつ)&br;これはこれはご丁寧にじゃな、英雄…まこと遠きものじゃったか伝説も目指して長生きしますのじゃ(龍之介にも触手汁を振る舞う)}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:58:18};
---良くわからないけどいい空間なの? -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2014-03-15 (土) 23:58:23};
---(せっせと炊き出し) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2014-03-16 (日) 00:00:02};
---しみじみ(触手汁股でてる!) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-16 (日) 00:00:24};
---&color(#9400d3){龍之介殿は孕んだり孕ませたりメリーさんを襲ったり大活躍じゃのう(生暖かい目)}; --  &new{2014-03-16 (日) 00:00:46};
---暇なら仕方ないよねー(お寿司サビ抜きもぐもぐ) -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-16 (日) 00:01:01};
---&color(#9400d3){暇な時、とりあえずダラダラとしてると人が集まる…というのは大変心地良いと思うのじゃ(だらだら)}; --  &new{2014-03-16 (日) 00:03:31};
---長き道のりでござるが…陰ながら応援させていただくでござるよ深守殿。 しょ、触手汁…!?(じっとそれをみる)&br;う、うむ…人生とは分からぬもので… あぁ、何か深守殿の視線が痛いでござる… -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2014-03-16 (日) 00:05:01};
---そんな暇なときに役立つのがごるもんよー、適当にだらだらするにはとってもいいの&br;もんすたーにゃ試験もがっこも期限も無い!りゅーちゃんTSさせてふかみん孕ませてみる? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-16 (日) 00:06:10};
---言葉の意味は分からないけど、とりあえず龍之介君がなんか襲ったりする人っていうのは覚えとくし(もしゃもしゃ) -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-16 (日) 00:06:18};
---襲われてるのはメリーさんだけとは限らないかもしれないの…メリーさんはよく知らないの。(ぼんやりうつらうつらし始めるメリーさん) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2014-03-16 (日) 00:06:18};
---動かなかったひとと絡んでいたら、どうなっていたか解りませんね…。(と戻り言い残して今度こそ消えるいぬ) -- [[ポルナ>名簿/471412]] &new{2014-03-16 (日) 00:07:32};
---ヴェル君も気をつけてねー、女の子になったらりゅーちゃんの子供を生むことになるかもしれないわ&br;あっ、あたし妊婦だったの忘れてた!(空学ロスタイムが終わるまで生まれないよい子です) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-16 (日) 00:08:31};
---&color(#9400d3){TSして孕ませるなら先にティーオ殿を……ティーオ殿の霊圧があれば…!おのれ!&br;メリーさんは無理するでないぞー?布団で寝るのじゃぞー?}; --  &new{2014-03-16 (日) 00:09:37};
---何かおかしいなと思ったら新しいの植えられてた 企画と企画の間に活発になるゆるゆる企画ごるもん3&br;そして私はそろそろ消えよう、トーユナイさむい -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-03-16 (日) 00:10:15};
---&color(#9400d3){…あの子は妙に人気があるのう…やはりロリは一部に人気…(今度こそまたのうーっと手をふる)}; --  &new{2014-03-16 (日) 00:10:44};
---&color(#9400d3){おうおうートキア殿もまたのうー、あったかくして寝るんじゃぞー}; --  &new{2014-03-16 (日) 00:11:21};
---おやすみー、このwiki界隈だとロリ好きの方が多いよーなきもするけど気のせいかしら -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-16 (日) 00:11:53};
---ヒィ!? もう出産は勘弁でござるよ!? 風評被害! 風評被害でござる! 合意の上でござるし!&br;メリーさんもトキア殿もお疲れでござる… う、うむ…不甲斐ない父親ですまぬでござるなー…(リコリスのお腹撫でながら) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2014-03-16 (日) 00:13:25};
---(みな子孫繁栄しているようでほっこり) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2014-03-16 (日) 00:14:24};
---…僕は男の子だし!?(まだTSとかはしてないので無害です)あ、寝る人はおやすみだし! -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-16 (日) 00:14:30};
---ティオすけは濁流耐性ひくいからな……こやすみー -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-03-16 (日) 00:14:49};
---&color(#9400d3){…しばらく見ない間にリコリス殿も!?(お腹撫でられてるのを見て)&br;ロリ好きとおっぱい好きはしっかり層が別れてる気がしてるのう…ついでに妾はどっちも好きじゃぞ!}; --  &new{2014-03-16 (日) 00:16:00};
---龍之介はあたしの他にメリーさんと由佳ととっきゅんにお手つきだっけ、もっとしてるかもしんないけど、ぜつりんねー&br;あたしもなやむわー(本むすをおっぱいおっぱいするかロリするか) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-16 (日) 00:20:04};
---&color(#9400d3){逆に妾は最近枯れていてのう…エロ力が足りんわ…久々に男でも作るかのうーっと考えているがまたすぐ放置しそうじゃしなーっとか&br;トキア殿、由佳殿、メリー殿はしっておったがリコリス殿までとはのう…(何ヶ月じゃー?っと腹を撫でる)}; --  &new{2014-03-16 (日) 00:23:01};
---うむ、流石に男同士というのは拙者も…! 改めて名が並ぶと…うむ、申し開きもできぬでござるな…(服従のポーズ)&br;拙者もどっちも好きでござるよ! 乳に貴賎は無いでござる! -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2014-03-16 (日) 00:23:19};
---(何の話なんだろー、と思いつつ残りのお寿司も食べきろうとしてサビに当たって悶絶する子リス) -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-16 (日) 00:24:51};
---たまったら本むすでエロ力を解放するのよー&br;んーそうね…もうちょっとで5年かしら(行動の都合上普段はボテッてないおなか、撫でられてると膨らんでくる) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-16 (日) 00:25:41};
---&color(#9400d3){…まぁつまりゴルモンのものは幼い外見してるものほど爛れておるという話じゃよ(ヴェルに耳打ちする)}; --  &new{2014-03-16 (日) 00:25:52};
---しっかりー!?お水お水!(ヴェルにお酒を差し出す) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-16 (日) 00:26:11};
---&color(#9400d3){本むすはそれこそのう、さっきいっていたように男でマスターでもやるかのーっとか思っていたのじゃ、本多そうじゃし&br;…5年…悪魔の妊娠期間は長いのう…あ、腹パンしてええかのう?(ダメ)}; --  &new{2014-03-16 (日) 00:26:53};
---あたしは両方!(マスター候補はめっちゃネタだけど)&br;腹パン?まあ…いいケド(流れる確率100%) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-16 (日) 00:28:12};
---(お水を飲んで一息)ありがとうだし…危なかったし…&br;(耳打ちを聞くが)…ただれるー?(やっぱり言葉の意味が分からない子リスでした) -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-16 (日) 00:29:19};
---&color(#9400d3){自演ペア?それとも両方別々登録かのう?妾は最近は1企画に二人以上いれると絶対誰かが放置になると理解したので1キャラにしぼっておる(ポルナ殿に養成校は2キャラと言われたが実は3キャラいた)&br;一度でいいからやってみたい 堕胎パンチ…流石に他人の子をやったりはせんがのう?(え?やっていいのってワクワクするけど我慢)}; --  &new{2014-03-16 (日) 00:30:13};
---拙者は本のほうで行こうと思っているでござるよ…って、よくない!よくないでござるよ!?&br;うーむ、ヴェル殿もそのうち染められて色を知るのでござろうか…(サビの心配が無い稲荷寿司をお出ししつつ) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2014-03-16 (日) 00:33:04};
---(サビがないおすしならカリフォルニアロールもおすすめです…するメイド) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2014-03-16 (日) 00:34:10};
---&color(#9400d3){(仕方ないので龍之介殿に腹パンをする)そのうち妾のことも孕ます気なのじゃろう!エロ同人みたいに!}; --  &new{2014-03-16 (日) 00:34:38};
---別々よー、あたしの場合は変なのとまとも(を目指すの)で二つって感じかしら…(空にはオンリーワンだったけど)&br;りゅーちゃんがオッケーしたらなんだけどねー、お父さんだし(ふかみんを孕ませてもいいのよと言う表情) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-16 (日) 00:35:33};
---(色を知る、の意味も分からないので稲荷とカリフォルニアロールを食べる子リス)&br;(ちなみに女性経験は0です。男性経験は有るけど) -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-16 (日) 00:37:13};
---&color(#9400d3){(つまり人妻妊婦リコリスが、無知なヴェルの筆おろしというシュチか…とかそんな顔をする)}; --  &new{2014-03-16 (日) 00:40:50};
---(つまみ食いしてもいいんです?って表情) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-16 (日) 00:43:26};
---流石に子殺しは不許可!不許可でござぎゃーし!(くの字に折れる)&br;ふ、深守殿を孕ませてもいいのであれば拙者は…(腹を押さえて油汗かきながらどうしても胸に目が行ってしまうかなしいいぬ) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2014-03-16 (日) 00:43:27};
---(人の表情を読めないので?マークを浮かべる子リス)ああ、龍之介君が大変な事にー!? -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-16 (日) 00:47:22};
---今帰った……深守さんおめでとー!やっぱり英雄は遠いよね -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2014-03-16 (日) 00:47:44};
---&color(#9400d3){絶倫じゃのうこの犬は…まぁそのうちな(デコピンして)おっと由佳殿もおかえりじゃなー&br;しかし…妾はそろそろ眠いからのう…先に眠るのじゃー…お話なら遠慮せず使っててくれてええからのーおやすみじゃー}; --  &new{2014-03-16 (日) 00:49:46};
---あ、フカガミおねーちゃんおやすみだし!もういっかい、英雄おめでとー!! -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-16 (日) 00:51:17};
---そのうちいいんだ…やったねりゅーちゃん、棒姉妹が増えるわ&br;そんでおやすみーっ、家主が寝てからは使いづらいから帰っておくわ! -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-16 (日) 00:53:21};
---まぁそのー…お腹の子に影響が出ない程度に…(やんわりと許可は出しておくいぬ)&br;お帰りでござるよ由佳殿ー む、むっ…そのうち…ということは…?(眠った深守を眺めつつ手をわきわきさせるが…一旦抑えておく) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2014-03-16 (日) 00:53:45};
---入れ違いになっちゃった、おやすみー -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2014-03-16 (日) 00:55:09};
---ひとまず今夜はこの辺で流れ解散でござるかな。 おめでとうでござるよ、深守殿…(そっと毛布をかけておく) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2014-03-16 (日) 01:09:11};
-おめでとー!!! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2014-03-15 (土) 19:52:05};
--さあケーキ用意しなくっちゃ(ウェディングケーキ運んでくる) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 19:56:31};
---わーわー(お寿司にぎる) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-03-15 (土) 20:30:15};
---([[以前同行した事がある>http://gold.ash.jp/main/advlog.cgi?id=3191369&chrid=505830]]ので一緒にお祝いしていく子リス。お菓子いっぱい並べる) -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 20:35:12};
---(鏡割りの準備) -- [[ディーブレイク>冒険中/480243]] &new{2014-03-15 (土) 20:40:09};
---&color(#9400d3){さーって英雄なったし、ティーオ殿に約束守って娶って貰うかと思っていたら先手をうたれていた…!&br;ホホホ…ありがとうじゃのうリコリス殿、トキア殿、ヴェル殿も久しいのう…だれ?(ディーブレイクを見て)}; --  &new{2014-03-15 (土) 20:43:36};
---えー新郎はこのたび長年の約束を果たすために飛び込む、男気のあるインプでありましてー(すぴーち) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 21:04:17};
---&color(#9400d3){一度は折れかけた妾の心もティーオ殿の「英雄になるまで絶対に待ってるからな!」の言葉を支えに長年頑張ってまいりましたのじゃ(オヨヨヨーと泣く素振り)}; --  &new{2014-03-15 (土) 21:08:49};
---(しめしめ…ふかみんがTOのところに嫁入りして神社の跡継ぎが居なくなったら由佳の神社だけになってシェアが増えるわ!)&br;それじゃあTO(の霊圧)が戻ってきたらケーキ入刀ねー(刀を渡して待ちの姿勢) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 21:12:49};
---&color(#9400d3){そして、妾の夫となって神社を継いでくれるというティーオ殿の言葉が決めてとなりましてのう…(およよよよー)&br;…(ティーオ殿の霊圧の回復を待って正座する)}; --  &new{2014-03-15 (土) 21:16:21};
---土おいしい…(現実逃避) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2014-03-15 (土) 21:24:14};
---『所帯を持つのは人生の墓場だという、気を落とすな』(土噛んでる奴をフォローする) -- [[ディーブレイク>冒険中/480243]] &new{2014-03-15 (土) 21:26:16};
---&color(#9400d3){(ティーオ殿を抱き上げる)…もっと美味しいものがあるぞー?(胸に挟む)}; --  &new{2014-03-15 (土) 21:29:09};
---ぐぬぬ…(巫女TOはあざとい…シェアが…!)&br;でもおめでとうはおめでとうよー -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 21:31:32};
---&color(#9400d3){前回はいいところでやられて折れかけたからのう…今回は英雄なれてよかったのじゃー(ありがとうありがとうしながら)&br;このまま行ける伝説を目指すぞー妾は伝説になるぞー!}; --  &new{2014-03-15 (土) 21:34:12};
---あー、いいところまで行ってると余計ダメージも大きいわよね…(それと同時にそんなに時間がたったんだということに戦慄する) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 21:37:30};
---&color(#9400d3){リコリス殿…きいておどろけ…もしも妾達が登録日から一度も落ちてなければ…生ける伝説さえ生まれているほどの時間がたっている…}; --  &new{2014-03-15 (土) 21:40:56};
---なん…だと?(そういえば見る太が年に1度とか言ってたっけ…1月だったっけ…と遠い目)&br;長い付き合いではありますが、これからもティーオーを末永くよろしくお願いいたします(ふかぶかー) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 21:43:39};
---&color(#9400d3){皆引退や、再登録してないというのに霊圧ある子が多いのが心地よい…(時々でも反応あるって素晴らしいこと)&br;ところでティーオ殿が土を食べたまま現実に戻ってこないんじゃが…リコリス殿}; --  &new{2014-03-15 (土) 21:49:03};
---(考えてみれば自分も時間総計なら伝説になれてると気づいて軽凹みしつつケーキもさもさ食べる子リス) -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 21:51:33};
---&color(#9400d3){(撫でる)そういえばヴェル殿と一緒だったのは前の頃だったものなぁ…諦めず再出発続けてるのはえらいぞ、諦めなければいつかはなれるはずじゃ}; --  &new{2014-03-15 (土) 21:54:29};
---なんだかんだでゆるーっとしてるのもここちいいしー、あと期限つき企画じゃないから終わったらみんな一斉に居なくなるとかないのがいいのよ&br;(いっしょになでる)あたしも再出発の時期…ごるもんえーと、4!? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 21:56:14};
---途中送信したけどTOは口の中をゆすいでやったらいいんじゃないかしら、水を口移しで飲ませてー -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 21:56:52};
---&color(#9400d3){大きい企画が終わるたびに動き始めるゴルモン達というのが大変心地よいのじゃ…次のゴルモンはじまるまで妾は生きて嫌な先輩風を蒸す予定じゃぞふふふ&br;そうじゃな、ゆすいでやるか(触手を口につっこんでなんか変な液体ドップンドップン流し込む)}; --  &new{2014-03-15 (土) 21:58:25};
---(撫でられると揺れる尻尾)…そろそろ普通に喋るし!僕も今回こそ英雄目指すし!今月弟と一緒に組めたし多分いけるし!&br;ともかくフカガミおねーちゃん英雄おめでとうだし!!…あと、その随分前っていうのはフカガミおねーちゃんじゃなくて、&br;多分■■■の■■■■の方の… -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 21:58:38};
---&color(#9400d3){ヴェル殿も頑張るんじゃぞー(んーなんのことかなーっとごまかす)&br;…ふふふ…一応検閲じゃ}; --  &new{2014-03-15 (土) 22:04:03};
---(謝る子リス) -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 22:06:19};
---ぞくっ(ふかみんの手際のよい検閲に震える、しかもダブルで痕跡まで残さないなんて…!)&br;ところで触手ってそれ旦那さんにいいの、なに飲ませてるのそれ -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 22:06:30};
---あたい絡んだふかさみさんとこの子はみんな知ってるきがする……&br;てゆかいいなぁ英雄…… -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-03-15 (土) 22:07:30};
---&color(#9400d3){まぁ、絵を見ればわかることじゃろうがな!一応な(謝らなくてよいぞーっとヴェルを撫でる)&br;ふふふ、手慣れたものじゃよ…(反応のないティーオ殿に遠慮無く飲ませる)大丈夫、体に悪いものではない…トキア殿にも飲ませたことあるしのう&br;トキア殿の別の子とも妾はよく組んでおるのう…英雄は本当運じゃからな…というか妾の子でも英雄なったのはリアルで2年ぶりくらいなんじゃ…最近全然じゃったからなぁ…}; --  &new{2014-03-15 (土) 22:13:55};
---とっきゅんも飲んだの!?いったい何なのその汁…ふかみんの体液?(あたしの最後の英雄は洋上の子だわ…) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 22:16:37};
---(撫でられて頭をあげる子リス)…よく分かんないけど、どんな味がするのそれー…&br;レッドブラッド家ってところだと、前にパピュスさんって人と組んだし。何か関係有るー? -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 22:19:45};
---&color(#9400d3){ぴゃーぴゃーいいながら飲んだのもいつの話じゃったか…リコリス殿も半年以上はーということかのう…妾が伝説なる頃には…また今年の年末あたりかのう…}; --  &new{2014-03-15 (土) 22:19:51};
---&color(#9400d3){この世のものとは思えぬ甘美な甘露であるぞ…フフフフ…}; --  &new{2014-03-15 (土) 22:20:45};
---じゃあその汁二人前!(自分だけで飲むのは怖いのでヴェルの分も用意させる、強制的に) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 22:22:02};
---夏だと思うけどなんか無理矢理飲まされたような気がする……うっ、頭が割れるようにいたい……&br;関係ある……てゆか、あの腐れろっぴゃ妖怪は脳みそまで腐れてるから気を付けて! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-03-15 (土) 22:23:40};
---&color(#9400d3){…え、飲むのかのう…?(コップ3つ用意してビュルルルウっと大量に触手から吐き出しながら、リコリスとヴェルとトキア殿に差し出す)&br;喉に絡まって少し生臭いが…癖になる味じゃぞー…無理に飲まなくて良いからのう?}; --  &new{2014-03-15 (土) 22:25:08};
---脳まで腐れてるって一体何をされるんだろー…(ちょっと想像付かない子リス)&br;かんびなかんろー…?(言葉が理解できない残念な子リス。とりあえず受け取ってにおいくんくん) -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 22:30:55};
---とっきゅんも飲むの?すっごいたくさん水分出してるけど干乾びないのかしら…脳が腐ってるってアルツハイマーとかじゃなくって?&br;甘露って甘いって意味よね、生臭くて甘いの…?(とりあえず飲んでみる)んぐ、んぐ… -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 22:32:43};
---英雄おめでとうの横でまた来月死にそうなメリーさんが祝いにきたの! -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2014-03-15 (土) 22:34:00};
---言動とかちょっとおかしいだけでナニカサレルってのはないと思うけど……&br;メリーさんこれのんでいいよ(コップ渡す) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-03-15 (土) 22:35:42};
---&color(#9400d3){(何かってきかれると答えない満面の笑顔)…妾の死亡はメリクリウスが引き受けてくれたのじゃ、ありがとうメリーさん&br;あと、メリーさんきいておくれ…ビスマルクがでたのじゃ!!(全然関係ない話)}; --  &new{2014-03-15 (土) 22:37:54};
---何だか良くわからないけど、メリーさんのおかげだというのなら良かったの…&br;ビスマルク…!?流石のメリーさんも出してないの…というかイベント来月にあるから今は貯めこむ時期なの…大型建造、大型建造…したい…したいの…(カタカタ&br;ふぅ…カタカタしたら喉乾いたの・・あ、良いの?(そしてトキアからためらいもなく受け取って飲む) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2014-03-15 (土) 22:40:45};
---&color(#9400d3){(トキア殿…なんて策士じゃとメリーさんに飲ませてるのをみる。頭がしびれるくらい甘い、生臭い、喉に絡まる味)&br;…イベントと武蔵のためにためていた10万の鉄が…消えた…けどええんじゃ…フミカネ絵大好きだからええんじゃ…Z3も100回くらいレア駆逐レシピ回してでたんじゃ…ビスマルクは12回くらいで出たんじゃ…大和はでなかったがのう…(吐血)}; --  &new{2014-03-15 (土) 22:43:45};
---何かはされなかったし依頼では頼りになったし、また組めると嬉しいし!&br;(そんな訳で一口)…なんか知ってる味な気がするし。(実は精液を飲んだ経験のある子リス) -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 22:44:12};
---んぶっ…なあにこれぇ?(思った以上に喉に絡まったので一息に飲み込めず、口元からこぼす)&br;この生臭さってふかみんの香りなのかしら…(口元の液体を指でぬぐい、舌を出して舐めとって)あまぁい… -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 22:44:33};
---&color(#9400d3){栄養はバッチシじゃぞー…ホッホッホ…(反応がないティーオ殿がボテ腹になるくらい注ぎ終える)&br;流石にもう空っぽじゃ…数ヶ月ぶりにいっぱいだしたのう(スッキリとした顔で)&br;お肌にはよいがのー、良薬口に…これは甘すぎて逆に嘔吐しそうになると評判じゃがな}; --  &new{2014-03-15 (土) 22:50:24};
---(一気に口に含み、喉を鳴らして飲んで、物凄く絡まりながら)うぇぅ…っ な、なんなの…んー…甘いけど、凄く飲みづらいの…(けほっけほっと咳き込みながら)&br;メリーさんはビスマルクは5月辺りまでのんびり貯めこんでから一気に建造するつもりなの…目当ての艦娘のレベル99まで折り返しも近いし…。(ちなみに大和は持ってるの) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2014-03-15 (土) 22:52:14};
---…なんかちっさいのが凄い事になってるし!?(ボテってるTOを見て)&br;確かに凄い甘いし。うん、これ結構好きかもだし!(元々お菓子大好きだったのでグビグビいっちゃう)&br;ぷはー、ごちそうさまだし!…でもやっぱりこの喉に絡まる感じ、どっかでー… -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 22:53:11};
---&color(#9400d3){きっとヴェル殿が想像してるものとは違うぞ…ふふふ…甘いじゃろ?糖尿ではないぞ?&br;1ヶ月あれば各自5万は貯めれる…むしろイベントで使ってレベルあげるために…今のうちに手に入れたくなったのじゃメリーさん…(メリーさんにだけ追加で飲ませる)}; --  &new{2014-03-15 (土) 22:58:36};
---はぁ…すっごくあまくって…もう出ないの?そう…んー(ヴェルの口元の汁をぺろりと舐めてみたり) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 22:59:24};
---…え、おしっこなのこれー!? -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 23:00:24};
---ぶっふ!(吹き出す) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 23:04:35};
---メリーさんはまずは少将以上で安定していられるようになりたいの…そもそもメリーさんの司令部一部が飛び抜けてるだけで全体の底上げも出来てないの。&br;…おかわりなの?ん、飲みづらいけど味は嫌いじゃないの(ありがとうと言いながら飲んでいく) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2014-03-15 (土) 23:04:35};
---&color(#9400d3){違うぞ!といっておるのじゃ!そういうものではない!そしたらなんじゃ、妾は皆に尿を振る舞ってるとかどんな性癖じゃ!という話になるじゃろうがー!}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:05:20};
---おしっこを振舞うってすごい話ね…(新キャ○案にいいかもと言う表情) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 23:06:59};
---(舐められるとちょっと恥ずかしそうにする)…弟以外にそーゆーのされるの初めてだし…&br;あ、違うんだねー良かったし!糖尿ってゆーからそうなのかなーって思ったし。安心だし!&br;それならまた飲ませて欲しいし! -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 23:08:39};
---&color(#9400d3){ケンタウロスキャラで馬尿を振る舞うキャラ…これは使えるぞ!(使えない)&br;今日は打ち止めじゃからな、またこんどのう…(結局何かはよくわからない液体だった)&br;妾がやっている鯖だと…デイリーを毎日こなす程度で大将になれて…ありがたい…}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:10:25};
---…?良くわからないけど色で見てもおしっこじゃないし、美味しいからメリーさんは好きなの。&br;…これだから横須賀は(ギリィッ -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2014-03-15 (土) 23:11:15};
---&color(#9400d3){妾は11月くらいから開始のブルネイじゃからな…上位は横須賀と変わらないくらいじゃが、中間層はかなり緩めみたいなのじゃ…じゃ…&br;(口直しじゃぞーっと全員に、普通の醤油味のおせんべいを振る舞う)}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:13:16};
---弟に?仲のいい兄弟なのねー、うりうりー(抱きついて口周りをぺろぺろ嘗め回す、子供のじゃれ付きのような舐め方なので健全です)&br;尿は尿なんだけどフルーティでおいしくて、バーで振舞ってる人数限定のスペシャルメニューなんだけど女主人以外はそのドリンクがどんなものか知らなくって&br;うっかり客に入れてるところを見られて… -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 23:13:19};
---&color(#9400d3){ざっけんなぁ!コラー!されてレイプされるんじゃな?わかります}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:17:53};
---グッ(サムズアップ) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 23:18:12};
---じゃあまた今度飲ませてもらうし!(おせんべボリボリ食べつつ)&br;うん、ユユとは大の仲良しだし!…って流石にくすぐったいし…(めっちゃ舐められてされるがまま) -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 23:21:13};
---ぶるねーってふかがみさん私と同じとこだった……空学からずっと放置してるけど(おせんべは食べる) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-03-15 (土) 23:22:28};
---ごぼぼ… -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2014-03-15 (土) 23:24:35};
---ティオ、生きとったんかワレ……半分しにかけてる -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-03-15 (土) 23:25:11};
---&color(#9400d3){トキア殿一緒やったんかワレ!まぁ妾も最近はゆっくりじゃがな…19とケッコンしたらすぅーっとやる気が…でもドイツ人達でまたやる気が戻ってきた&br;…さてティーオ殿や…妾とケッコンカッコカリじゃな…}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:28:54};
---起きたし!…さっきの、美味しいけど流石にちょっとお腹から出さないと危なくないかなー…? -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 23:29:22};
---そこはカリつけなくってほんとに結婚でいいんじゃないの!? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 23:30:33};
---メリーさんも美味しいと思うけど…そのお腹は色々とマズい気がするの…。(大丈夫なのー?とティーオーの様子を伺って) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2014-03-15 (土) 23:31:46};
---&color(#9400d3){(ティーオ殿のお腹を押して口からぴゅーっと吹き出させる)}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:32:39};
---第一艦隊ぴゃーだから演習で会うとすぐわかる、はず……&br;腹パンだけはしないでよ? -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-03-15 (土) 23:35:36};
---英雄おめで…ティーオーがなんか吹きだしてる…こわい… -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2014-03-15 (土) 23:38:17};
---ぴゅー -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 23:41:01};
---&color(#9400d3){うむ、ありがとうじゃ(ティーオ殿が口から吹き出した液体をコップにいれて、タバサにも差し出す)&br;…ぴゃーなのか…しかし演習は相手の名前や艦隊名を全然見ずに倒して経験値稼ぐことしか考えてなかったから…次から気をつけよう 妾は結構艦隊名かえるからなかなかわからんかもしれんのう放置してるときはケッコンした19と99になった初春でおいてることおおいのじゃ}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:41:33};
---…とりあえずこれで大丈夫、なのかなー?(噴水状態のTOを見ながら)&br;そういえば何気にしれっと混じってるけど、せっかくだから僕も時々皆の遊んでもいいー? -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 23:42:22};
---ふかがみさんそのリサイクルってどうなの……てゆかずっと放置だから演習で会うことほとんどないかも……&br;いいんだ タマリバにしれっと居てもいいんだ そもそもごるもんなんて人間じゃなきゃいいんだし(ミもフタもないこと言う) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-03-15 (土) 23:45:02};
---いいわよー、あなたのお名前は?(ちゅーしつつたずねる) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 23:45:09};
---&color(#9400d3){いいんだ…妾なぞ、タマリバ自体にはあまり現れたりもせんぞ!ホッホッホ…だいたい誰かの家に現れたりする。しない&br;タバサ殿には特別サービスってわけじゃな…トキア殿は相変わらず忙しそうじゃからのう…今度妾の子を孕んでおくれ(唐突)}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:47:19};
---ぶっちゃけ人間でもいいのよ、自分を人間だと思ってなければ(そういうレギュレーションにした3) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 23:47:24};
---それじゃ、時間がある時に遊びに行くし!僕も獣人だし大丈夫だよねー?(リス尻尾を振って)&br;あ、皆は知らなかったねー。ヴェルシーナ・リスノフ、ヴェルでいいし! -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 23:48:02};
---飲めと…!?何吹きだしたのこれなんの液体なのこれ…!&br;アタシはタバサよー、悪魔よ、よろしゅうね(ひらりひらりと手を振る悪魔) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2014-03-15 (土) 23:49:28};
---今気づいたでござる…今宵の宴会場はここでござるか!(追加の酒とSUSHIを差し入れるいぬ) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2014-03-15 (土) 23:50:02};
---私もただのいぬでしたからねぇ…(通り過ぎていくいぬ) -- [[ポルナ>名簿/471412]] &new{2014-03-15 (土) 23:51:05};
---&color(#9400d3){龍之介殿も久しいのー(寿司もぐもぐ)そういえば、龍之介殿で思い出したが、他にも普通にゴルモンのモノ以外にも当時は何人かはちらほらおったきがするのう…だいたい今は見かけぬが}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:51:25};
---トキアさんです、尻尾もげないように気を付けてね -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-03-15 (土) 23:51:47};
---&color(#9400d3){すごく懐かしい犬をみた わぅ}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:52:13};
---とっきゅんはもうりゅーのすが孕ませたみたいだから…よろしくねーヴェルぽん! -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 23:52:33};
---(いぬの集いなのかと思いようすをみる) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2014-03-15 (土) 23:52:54};
---残念ながら私孕む機能ついてないんですよ…… -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-03-15 (土) 23:53:36};
---&color(#9400d3){皐月殿も久しいのー…久しいモノばかりでホロリとする。え?トキア殿がロリビッチになって色々な子を孕みまくりじゃと…?}; --  &new{2014-03-15 (土) 23:54:06};
---ちょっと剥いて中身確かめてみよっか(とっきゅんをはがいじめる) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2014-03-15 (土) 23:54:13};
---深守さんの子とはどちらもあまり絡めませんでしたねぇ(Uターンしてそれだけ言うと、再び去っていくいぬ) -- [[ポルナ>名簿/471412]] &new{2014-03-15 (土) 23:55:17};
---皆よろしくだし!尻尾はモゲないように気をつけてるから多分大丈夫だし!…ていうかなんかいっぱい増えてきたし!? -- [[ヴェル>名簿/498285]] &new{2014-03-15 (土) 23:55:36};
---うむ、久しぶりでござるよ深守殿! 此度は英雄の称号、誠におめでとうございまする…(しっかりと座礼) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2014-03-15 (土) 23:56:11};
---(ハーミットパープルでリコりんから抜けながら)いいかいヴェル、みんなヒマなんだ -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2014-03-15 (土) 23:56:41};
---い、いや! そのようなことはしたでござるし卵は産ませたでござるが!?(ふるふる)&br;あ、拙者は龍之介でござる、よろしくでござるよー -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2014-03-15 (土) 23:58:41};
-私メリーさん、今フカガミの住処の様子を伺ってるの(こっそりと覗きこむ) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-10-30 (水) 01:28:52};
--&color(#9400d3){懐かしき気配がする…!(くるりと振り返ってメリーさんを発見即捕獲!)}; --  &new{2013-10-30 (水) 02:47:40};
---めりっ!?(反応する間も無く捕獲されて軽くわたわたと慌てた様子で)&br;すぐに見つかるとは思わなかったの…元気そうで何よりなの(と捕獲された状態でバタバタしっぱなし) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-10-30 (水) 02:54:46};
---&color(#9400d3){最近はあまり元気ではなかったが、やっと元気がでたのじゃほほほ…&br;ヌシ様も相変わらずのようじゃのー(頬ずり頬ずり)}; --  &new{2013-10-30 (水) 02:58:38};
---何にせよ元気出てきたのは良いことなの!&br;相変わらずかもしれないけど、今多分最長記録に挑戦出来る位メリーさんはいける気がするの!(頬擦りされながら特に根拠のない自信) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-10-30 (水) 03:04:16};
---&color(#9400d3){それはよきことじゃ、妾も再出発して…おやもう8年もたっておった…メリーさんは…最長記録に…うむ(2年か…と優しい眼差し)&br;それでは最長記録になれたら妾がご褒美でもやろうかのう?}; --  &new{2013-10-30 (水) 03:08:14};
---ふふふ…それどころか夢の4年目突入も待ったなしなの…!&br;ご褒美?ホントなの?やったー!その時はありがたくもらうの!(と、まるで既に達成したかのような喜び様で) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-10-30 (水) 03:13:04};
---&color(#9400d3){最長はどれくらいであったかのう?いっそ英雄まで頑張れればよいのにのう…&br;うむうむ…褒美は何がよい?苗床なるとか、子種を授けられるとか、色々あるぞ?好きなのを選ぶがよい(ひざ上にのせて、後ろからガッシリとしっかり抱きしめたままで)}; --  &new{2013-10-30 (水) 03:14:46};
---3年3ヶ月!(高らかに答えるそれは何となく涙を誘う)&br;ふふー、何貰えるのか楽しみ……な、の?えーと、その……ちなみに他はどんなのがあるの?(冷や汗を垂らして逃げ出そうともがきながら) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-10-30 (水) 03:20:08};
---&color(#9400d3){(ホロリっと涙を流しそうになる)あぁほんとじゃ…戦歴のところに最長3年3ヶ月とかいておったわ…&br;うむ?他にも欲しいのか!この卑しん坊め!…そうじゃなー(しっかりと捕まえてる手がいつのまにか触手になっている)&br;…耳から触手をいれて脳クチュで、普段でちゃいけないレベルで脳内麻薬ドバドバの快楽漬けとか…?オススメじゃな(耳の穴に細い触手をいれる素振りをしながら)}; --  &new{2013-10-30 (水) 03:23:55};
---…ちなみに、ごるもんレースで登録してたオルセンは3年7ヶ月なの(フッと目からハイライトが消えながら)&br;どうしてそうなるの!?あ、いつの間にか触手になってるの…!?(触手が身体に絡まりながら)&br;ふ、フカガミ?ちょっとそれ色々と洒落にならないと思うの…(耳に何か近づいてきている様に感じて震えながらも、どうにかもがいて逃れようと) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-10-30 (水) 03:39:11};
---&color(#9400d3){メリーゴーランドオルセン…(頑張ったんじゃな…主以上に…とさらにホロリする)&br;人生一度きりしか味わえぬご褒美じゃぞー…しかり丈夫なメリーさんなら残機1消費で毎回楽しめる…?お得じゃな!&br;(そういう問題ではないとジタバタされて逃れられながら)おっとっと…流石に人生一度きり最初で最後のご褒美は難易度が高すぎたかのう?}; --  &new{2013-10-30 (水) 03:42:52};
---お得とかそういう事で片付けちゃいけないことだと思うの…!思うの!&br;も、もうちょっと大人しめというか、普通な意味でのご褒美で来てくれた方が嬉しいの…これじゃフカガミへのご褒美のが大きい気がするの!&br;…とりあえず元気そうだからメリーさん帰るのー…(もがいて体力を消耗したメリーさんがフラフラと帰っていく) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-10-30 (水) 03:49:32};
---&color(#9400d3){ほほほ…まさにそのとおりじゃなぁ妾へのご褒美じゃこれでは(楽しげに笑いつつ見送って)&br;しっかりと越せたときには、それなりにまともな褒美でも考えておくでなーがんばるがよいぞー}; --  &new{2013-10-30 (水) 03:51:22};
- 
- 
- 
-フカガミー!おっぱい絵を描きたいからフカガミ分を補給させてくれー!(ごろんごろんごろん) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-16 (金) 20:49:08};
--&color(#9400d3){(そのままキャッチして、胸の谷間に挟む)うむ、良いぞ、遠慮するでない…して、今度はどんなのを描くのじゃ?}; --  &new{2013-08-16 (金) 20:51:53};
---ぐえー!(はさまってしぬ) 前斡旋所のヤツ描いたときもお世話になって調子よかったからなー、ジンクスにあやかるのだー。&br;ん、オレもサモナイのキャラ作ろーと思ってな!とりあえずおっぱいはだけたたれめのおねーちゃん。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-16 (金) 20:55:50};
---&color(#9400d3){妾は8月入った時点で絵が既に完成しておったが25日と遠いのでダラダラしておるところじゃ(だらだら)&br;ふむふむ…タレ目でおっぱい…つまりあらあらうふふな系統かのう?}; --  &new{2013-08-16 (金) 20:57:50};
---やる気勢だなー!オレは斡旋所用の絵を描いてたら何かこう、ティンと来ちゃって。25日か…もう来週じゃん!やっべ!&br;イエスイエス。健全なフカガミ。まー、もっと言っちゃうと…ホラ、あのー、昔狸で方言っ子のおっぱいちゃんがいてな…その子みたいなのをな… -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-16 (金) 21:03:06};
---&color(#9400d3){なるほどなるほど、千のことじゃな?懐かしいのう…あれも既に2年以上前かのああいう感じかのーなるほどのー&br;そういうこともあるのう、妾も今回の子は落書きしておったらティンときてのー}; --  &new{2013-08-16 (金) 21:10:18};
---今だから言うけどお千ちゃんはすっごく好きだったからすっごく好きだったペコちゃんとすっごくくっついてくれてすっごく嬉しかったのだ。&br;明確なモチーフっつーか、こーゆーのがいい!てのがないとそんな感じだよなー。フカガミさんちのはどんな子になんのー? -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-16 (金) 21:14:54};
---&color(#9400d3){照れる。照れた…というか馴染み二期にもティーオ殿はおったのか…(それとも見てただけかのう?って顔)&br;ふふふ…それは開始してからのお楽しみじゃよ?ただ言えるのは…おっぱいでは…無い…!}; --  &new{2013-08-16 (金) 21:17:01};
---ええー!?あっれー!?おかしいな…じゃあ、じゃあじゃあヒントヒント![[コレ>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp009434.jpg]]描いたのオレオレ!えっちいのだから注意だ!&br;マジか…!じゃー今度はオレが挟んでやらなあかんな…いや挟むのはオレではねーけど。ふむふむ、どーくるのか楽しみだなー。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-16 (金) 21:25:12};
---&color(#9400d3){…………あーあーあーあー…あー…あーあーあー…妾も節穴なのか、それともヌシ様がなんだかんだで成長しておるから気づいておらなんだか…もしかしたら投げたら燃えたりする瓶…?&br;ついでにペコと千の間には子供が3人産まれたとかなんとか……ほほほ、それなら妾の子で遊びにいって挟んでもらうかのー…されど、結構性格的な問題で挟まれるとグヌる系の子じゃろうなぁ…}; --  &new{2013-08-16 (金) 21:28:30};
---せやで、ガシャーン。あれー、フカガミは出会ってすぐくらいで誰だかわかったほほほみたいなことを言われたよーな記憶があったんだが…これが正解です。&br;お千ちゃんは激しそーだもんな…ちなみに[[コレ>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp006285.jpg]]も結婚して女の子が産まれたハズ。 完っ全にぺったんこか、煽る練習しておかねばな… -- [[シェイ>名簿/497467]] &new{2013-08-16 (金) 21:33:17};
---間違えてうちのぺったんこが出てきてしまったけど気にせんといて! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-16 (金) 21:33:40};
---&color(#9400d3){うむー、そうだと思ってたけど確証はなくて、やっぱり違うかのー?って思って…でもガシャーンは幼馴染ではなかろう?じゃから幼馴染の誰かでいたのかとおもってのう…&br;チィッパッパ!って言いたくなるようなノヴァちゃん!懐かしいのうー…ということは、ヌシ様は妾のこともわかっておったということか…(見た目の方向性は一緒じゃしのーって思いつつ)&br;ペコ殿は色々な都合で忙しくなってwikiからは去ったようでたまに見てはおるようじゃ、キャラ作る余裕はないが生伝が2人ほどできたーといっておったのう…}; --  &new{2013-08-16 (金) 21:45:22};
---企画には滅多に参加しなかったからなー。多分馴染みには一度も馴染んだことがない…学園系とも大体縁が遠いな…&br;最初は全然だったけど何度もセクハラ受けてたらこー、懐かしい感じがしてな?あーオレ達は遠い前世から変わっとりゃせんなーと…。&br;そんなに。ふーむ、元気にしてるならいーけど。 生伝かー…フカガミは今回も順調そーだな。どーだ、いけそーか? -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-16 (金) 21:54:23};
---&color(#9400d3){なるほどのう…なるほどのう…妾は逆に最近は企画にしかおらんからのー…でもゆるりとやれるほうがあっておる気はしてきたのぉー&br;ホホホ…それはそれは…さ、その勢いでティーオ殿、妾も好きになってくれていいんじゃよ?(糸目か?糸目が好きなのか?っと髪をあげて、目を瞑ってるのを見せる)&br;うむ、今回は立身出世にしたしのう…生伝はこれが狙いやすいときいたのじゃ…ペコ殿に…}; --  &new{2013-08-16 (金) 21:59:21};
---企画はキャラ作りやすいし最低限の交流は確保してもらえるから楽なんだよなー。相手がずーっといるならのんびりゆるだら系最強だとオレも思う。&br;フカガミも好きだぞ、こーやってセクハラにも負けず遊びにくるくらい。いやっ目じゃねーって!いいって!(髪おろさせる)&br;うちの生伝は二人とも故郷錦だなー。やっぱ人によって方針によって違ってくるってのが面白いな!ペコちゃんのアドバイスならいけるいける、頑張れ! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-16 (金) 22:06:07};
---&color(#9400d3){(結婚しよう)&br;うむ、妾の額に触れたからこれは責任とって結婚してもらうしかないのう…子供は3万とんで26匹は欲しいのう…?(照れ笑い)&br;…ティーオ殿もなったことあるのかー…うぬぬぬ…妾は未だに一度もないのじゃ…ないのじゃ…ペコ殿はなんだかんだで7人くらい生伝がおるそうでのう…同じキャラで2回も生伝なっておるとか頭おかしいのじゃ…}; --  &new{2013-08-16 (金) 22:09:33};
---おい!おぉーい!待てよ!その…その魚介類みたいな数字待てよ!フカガミと結婚したら数日で死んじまいそーだな、カマキリみてーに…&br;件のノヴァのNPC嫁さんを冒険に出してみたらな…(目を逸らす)上手い下手は確かにあるけど運の要素も大きいからなー。同じキャラで2回!そりゃすげーな、ソイツ研究したらHowTo生伝が確立されそーな。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-16 (金) 22:21:27};
---&color(#9400d3){(ニコリ、と烏賊みたいな瞳孔の目で微笑んで見せた)大丈夫、死なぬように色々ドーピングするからのう?安心するがよい…&br;なるほどのうー…本当に運要素が強いからのう…ほれ、ペコ殿の…おっぱいがやたら大きいエルフの…落ちる前の妾とも時々一緒しておったが、2回も生伝に…今は神話を目指しておるそうじゃ}; --  &new{2013-08-16 (金) 22:24:19};
---そーゆー問題じゃねーよ!ホントに残念な美人だなフカガミは!(しっしっと手で払う仕草)&br;神話はちょっと遠すぎるよなぁー!届くなら頑張ってとエールを送りたいとこだな、オレもサモナイのは頑張ってみるか…&br;よし、そろそろかえるのだぜー。またなー!(にげた) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-16 (金) 22:32:25};
---&color(#9400d3){しっし、とかされると妾傷つく(しょんぼりしつつ)しかしおっぱい分は補給できたかのう…&br;頑張っておっぱいを頑張るんじゃぞー?妾ほどでなくてもよいが大きめおっぱいをなーがんばるのじゃぞー}; --  &new{2013-08-16 (金) 22:50:18};
---(いい感じに大体できたので御礼のおにぎりをお届けする) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-17 (土) 23:47:52};
-'''<冒険を始めたい人も冒険を続けてる人も出会いは冒険者ギルド!冒険者たちよ、集え!>'''&br;(……というチラシが届いている) -- [[チラシ>施設/冒険者ギルド]] &new{2013-08-09 (金) 23:12:46};
--&color(#9400d3){ふーむギルドか…新しい出会いのう…確かに最近は静かじゃからなぁ…新たな出会いが欲しくはあるのう}; --  &new{2013-08-10 (土) 20:42:46};
---(にゅっと地面から生えて)ごろごろしたり酒飲んでつっぷしたりするだけでもいーんだ。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-10 (土) 20:50:06};
---&color(#9400d3){そういえばまたティーオ殿がティオマしておったな?なんでもティオマしおって、この宣伝上手め!}; --  &new{2013-08-12 (月) 19:22:28};
---なんでもじゃねーぞ、オレが別キャラでお世話になってるのを宣伝してるだけだぞ。ギルドはセンデンリニンさんが本気だしててあんまステマの意味ねーけどなー。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-12 (月) 19:41:04};
---&color(#9400d3){かなりいろいろなところに宣伝しておるようじゃしなーそのかいあってか結構賑わっておるのう…妾はちとお盆で出かけること多くて全然じゃがー…明日まで休みなので明日墓掃除に駆り出されるのじゃ(ぐったり)}; --  &new{2013-08-12 (月) 19:46:41};
---マスターの頑張りが9割だなー。墓掃除かー、朝の早いうち涼しいうちにできちゃうといいんだけどなー。あ、でも明日はちょっとだけ暑さ控えめなんかな。気をつけろな! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-12 (月) 19:52:11};
---&color(#9400d3){麦わら帽子でも被ってやってくるでなー…結構でかい墓でのう…4人くらいで掃除じゃ…親戚の家の畑の横にあるのじゃ}; --  &new{2013-08-12 (月) 19:58:10};
---フカガミに麦わら帽子…ぬーん、どことなく漂う未亡人臭…!うむ、複数人ならだいじょぶか。結構滑りやすかったりするからなー、要注意やで。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-12 (月) 20:01:11};
---&color(#9400d3){…あらティーオさん…今日もきてくださったんですか?(少し肩とか見える白いワンピースに麦わら帽子姿で微笑む未亡人風)}; --  &new{2013-08-12 (月) 20:11:34};
---ええ、まぁ、仕事のついでですし。それに最近物騒でしょう、イカの怪物が出るとかで。心配にになっちゃって。(いろいろ野菜の入ったダンボール箱をどかっと下ろして) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-12 (月) 20:17:26};
---&color(#9400d3){…まぁまぁ…それは怖い…イカの怪物…?不安ですわ………あ、お野菜…こちらまで運んでもらっていいですかしら…(寝室に招き入れつつ)}; --  &new{2013-08-12 (月) 20:28:20};
---フカガミさんに何かあったらって思うとオレ…あ、はーい!(箱を抱えて)…えっ、ここ、ですか?(言われるがまま寝室についてく) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-12 (月) 20:32:54};
---&color(#9400d3){奥さん米屋ですよ!(がばぁーとして画面にバラの花弁が散る暗転エフェクト)…ふぅ・・・}; --  &new{2013-08-12 (月) 21:10:48};
---(シーツに包まってぐすぐす泣く) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-12 (月) 21:14:51};
---&color(#9400d3){こうしてまたひとりのインプの米屋が未亡人の犠牲になったのである・・とまぁ妾が未亡人だとそういうことになるぞ?良かったのう、巫女で}; --  &new{2013-08-12 (月) 21:20:10};
---未亡人でも巫女でも大して違わないのは気のせいだろーか… -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-12 (月) 21:27:01};
---&color(#9400d3){気のせいじゃ気のせいじゃ…なぜなら妾、今までティーオ殿を嬌声暗転したことあるか?いや無い!}; --  &new{2013-08-12 (月) 21:45:27};
---ふむー、言われてみれば暗転されたことはあるけどレイプまでされたことはねーな。これでもフカガミはまだ健全な生き物だったとゆーのか…!&br;オレは誤解してたよフカガミ、悪かったな…とゆーあたりでオレは帰るのだ、またなー(にげた) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-08-12 (月) 21:53:36};
---&color(#9400d3){ふふふ、妾は無理やりする場合でも心では拒んでない誘い受けでもされねばせんからな…&br;ティーオ殿をれいぷ!れいぷ!れいぷ!したら…本気で嫌がるじゃろ?そんなこと…妾はせんよ…(見送る)}; --  &new{2013-08-12 (月) 22:07:15};
- 
- 
-おーいフカガミー!ついに実装されたって聞いたぞー!おめでとー!(クラッカーで砲撃しながら) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-30 (火) 21:10:22};
--&color(#9400d3){…うん?うん?何が実装されたのじゃ?(クラッカーされつつなんのことやらと不思議そうに)}; --  &new{2013-07-30 (火) 22:47:33};
---あれ、あのーあれ、ふしぎなきつねがどんどんでてくるあれ。知らせを受けて急いではせ参じたのだが…誤報? -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-30 (火) 22:55:21};
---&color(#9400d3){…あ、本当じゃ(ドラクラやっててここ最近あんまりやってなかったから気づいてなかった)}; --  &new{2013-07-30 (火) 22:57:52};
---何だよーオレはずっと待ってたってのによー!まーじゃーあんま邪魔しないうちにかえるのぜ、改めておめでとー!(もっかい砲撃してかえった) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-30 (火) 23:04:11};
---&color(#9400d3){いやー…音沙汰がないから案外ボツになったのかのうーなんて…ちょっと不安になってたのであんまり考えすぎないようにしてお(ry&br;というか★5なのか…自分でだすのが大変そうじゃなーこれはー!!}; --  &new{2013-07-30 (火) 23:07:12};
---(採用されると購入出来る分のコンコインが貰えるのよ、と横から告げて行く) --  &new{2013-07-30 (火) 23:09:50};
---&color(#9400d3){…あ、ほんとじゃ!(わーいっと購入してホクホク笑顔になる)…なるほどじゃから皆大量に絵を送っておったんじゃな}; --  &new{2013-07-30 (火) 23:11:46};
---(腹ヤバさんを引いたので報告しに来たこゃす)&br;(現在の流通頭数が気になったこゃす) --  &new{2013-08-04 (日) 23:40:18};
---&color(#9400d3){腹ヤバ…(あ、避妊忘れちゃったな)さんとか言うのではない!&br;どうなんじゃろうなぁーあまりいないのではないかの…なので誇るといいぞ(640用のを新しく描きながら)}; --  &new{2013-08-06 (火) 00:06:14};
---(それは本当に避妊を忘れたお腹なのでしょうか?と思ったこゃす)&br;(管理メニューのリンクから流通頭数を確認できるのよ、と640を正座しながら待つこゃす) --  &new{2013-08-06 (火) 23:21:06};
-ど
- ぷ
-  るん
-ペロッ…これは…婚約?そーか、フカガミもよーやくオレを諦めてくれたか… -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-28 (日) 20:49:24};
--&color(#9400d3){…え!ティーオ殿が妾を貰ってくれるじゃと!?}; --  &new{2013-07-28 (日) 21:36:56};
---違いますけど! いやほら(下のツリーを指差して)孕んでもいーとゆーのはそーゆーことではござらんのか? -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-28 (日) 21:39:58};
---&color(#9400d3){え!?…違うぞ?うむ、交尾と婚約は別のものじゃ…それで言うたら今頃トキア殿は妾の嫁じゃぞ!!}; --  &new{2013-07-28 (日) 21:44:09};
---違ったのか…(どっちも)しかし生伝かー、やっぱり遠い話だよなー!オレには二人の子は見れそーもねーなー。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-28 (日) 21:49:56};
---&color(#9400d3){ティーオ殿、生きるがよい…よいよいよい…トキア殿はいつ消えるかわからぬから妾の嫁になってボテ腹ダブルピースはせぬ体だけの関係と言い切りおった…ああ見えてロリビッチじゃな!(風評被害)}; --  &new{2013-07-28 (日) 21:52:48};
---うむ、ここまでだらだら生きちゃったら死ぬのも今更って気もしてるんだよなー。フカガミの酒で無理無理生かされてることにしよーか。&br;出来ておる喃…トキアはこの街に来る前に寂しい別れしてるらしーからな、しゃーなしやで。存分に可愛がってやったらええ。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-28 (日) 21:57:55};
---&color(#9400d3){うむ…「もういいかな…」ってティーオ殿が思った時に旅にでもでるがよい…でもそれまではこうやって時折妾と一緒に居てくれれば、妾は喜ぶぞ?(ゆっくりなでなで)&br;まぁトキア殿がそういっておるであれば、無理にはな…でも無理やりズボズボしたりはしまーす(それはそれ、これはこれっといった顔で)}; --  &new{2013-07-28 (日) 22:06:52};
---ま、タマリバに人がいるうちはごろごろさせてもらうかなー。オレは結婚もしねーし肉体関係も持たねーけどゆるりとなー(なでられる)&br;徹底してんなー!仲良きことは美しきかな、嫌われない程度になー。…しかし、ずぼずぼする側とゆーのは、その、楽しいもんなのか…?(ぼそぼそ) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-28 (日) 22:18:34};
---&color(#9400d3){まぁそれが必須というわけでもあるまい、むしろ普段は妾もだらだらのんびりしておるからのー?ティーオ殿とは軽いセクハラパイタッチくらいで(うぇーい!っとティーオ殿の乳首?あたりを突く)エロエロしておらんじゃろ、だらだらじゃ&br;…うむ、興味あるか?…ほほほ…楽しいのう!!とくにトキア殿は普段とのギャップがたまらんのう!!!!!(熱く語る深守氏 17歳)}; --  &new{2013-07-28 (日) 22:41:33};
---だらだらのんびりしながら気づけば200ヶ月、早いもんやで。\ばっふぁろー!/(なにもない)&br;い、いやその、いつもされる側だったしな、ちんこついてねーから当然なんだけど…ふむふむギャップ、する側は余裕があるんだな…(メモするインプ) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-28 (日) 22:46:46};
---&color(#9400d3){…もうそんなにたったのか…いやそうじゃな、妾が200回でやられておるからのう……(つるつるじゃ…これは少女の姿になってもらおうとトントンカチャカチャする)&br;でもティーオ殿、人型になればできるじゃろう?…もし練習したくなったらいつでも遠慮するでないぞ?(巫女らしく、服をはだけてチラチラさせる。もろ見せはしないのはこだわり)}; --  &new{2013-07-28 (日) 22:54:26};
---英雄でさえ遠いわーって言ってたのがつい昨日のよーだ。ノー、今人型になるとセクハラされるのでダメでーす(ふるふる)&br;くっ、今までぼかしていた部分にメスが!まーそーだけど、このカッコだとそーゆー欲求もわかないもんでなー(ちらちらする部分にぼかしをかけておく) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-28 (日) 22:59:36};
---&color(#9400d3){英雄目前でやられると大変悲しい、妾このまま英雄なれると思い込んでおったから…結構ショックでかかったんじゃよ…&br;殿方の姿でもおなごの姿でもどちらでもええからのうほほほ…今はドラゴンのクラウンを取り返して古代の竜を倒すのに忙しいがのう 9つのタリスマンを集めるのだ(繰り返し)}; --  &new{2013-07-28 (日) 23:01:11};
---オレもフカガミはさくっと英雄になっちまうと思ってたんだけどなー、よしよし今回も順調だからまたすぐだって!(なでる)&br;折角ですが遠慮します。ドラクラ、ドラクロ?オンラインプレイができる…人気ゲーム!とゆー情報! やっぱ多人数プレイできるゲームって面白いよなー。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-28 (日) 23:03:38};
---&color(#9400d3){うむー…妾が英雄になるまで見守っておくれや…(およよよよー)&br;残念じゃ…ティーオ殿が快楽落ちして妾の夫女になるのを楽しみに…うむ、オンラインが楽しすぎてじかんがあっというまにすぎるのじゃ}; --  &new{2013-07-28 (日) 23:29:43};
---今度も頑張れよ、まーオレからはくれてやれるご褒美なんてねーけど見守っててやるからなー(なでなで)&br;オレも去年の今頃はアヘ顔カラドボルグペインばっかりやってたなー…ま、ほどほどになー、したら邪魔したなーまたなー(かえった) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-28 (日) 23:39:00};
---&color(#9400d3){うむ、見守りつつ、撫でるのを当たり前のように乳にできるようになっておくれや(色々撫でられた)&br;うむー…大丈夫じゃ…そろそろ99になるから…そしたら一段落するのじゃー!またのうー!}; --  &new{2013-07-29 (月) 00:08:10};
--(その感覚イエスだね!と応援してく) -- [[ゲまスーノ>名簿/479245]] &new{2013-07-28 (日) 21:50:05};
---&color(#9400d3){ゲまスーノ殿も孕んでいけばよい(酷い)}; --  &new{2013-07-28 (日) 21:51:52};
---えっ!黄金に輝く子供が!?(昨日のNHKすぺさるのフカガミさんの親戚特集みて海山物いいよね…してた) -- [[ゲまスーノ>名簿/479245]] &new{2013-07-28 (日) 21:52:52};
---&color(#9400d3){昨日それ見逃したんじゃよなー…知り合いからきいてはがゆい思いをしたのじゃ…(しかしゲーム中で答えれないからまた今度のうっと服を着せる)}; --  &new{2013-07-28 (日) 22:04:44};
---(すっごいおもしろかったから再放送とかあったらぜひみとくべきと宣伝して服着て撤収、こちらも9月頭まで霊圧不安定っぽい…) -- [[ゲまスーノ>名簿/479245]] &new{2013-07-28 (日) 22:08:15};
---&color(#9400d3){前の分は再放送で見れたんじゃがな…うむ、寂しかろうからこれをやろう(万能触手張型を渡して笑顔で見送る)}; --  &new{2013-07-28 (日) 22:09:05};
-拙者もここは深守殿のために一肌脱がねばならぬな…!(自分の着物の上をはだけようとしながら) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-07-23 (火) 20:36:26};
--&color(#9400d3){ほほほ…妾を慰めてくれるのかや?(ピンク色のライトの下で、巫女服の胸元に手をかけて)&br;(という幻覚を長尾殿の頭に触手を突き刺して見せている)}; --  &new{2013-07-23 (火) 20:40:02};
---フフフ…コヨイハネカサナナナn…って、いきなり酷いでござるな(危うくトリップしかけたが自力で引き抜いて)&br;うぅ…拙者も慌てて駆けつけたというのに…(およよと泣いて) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-07-23 (火) 20:47:10};
---&color(#9400d3){ではお詫びに長尾殿にもカルーアミルクをあげよう(グラスにロックアイスとウォッカを注いで差し出す)&br;ほほほ、久しいのう長尾殿がこうやってきてくれるのは}; --  &new{2013-07-23 (火) 20:54:55};
---むぅ…みるくとな…(胸を見て、もしや!とか邪なことを考えながら受け取って)&br;うむ、拙者も穏やかに日々を暮らしておるがそれだけに来るたいみんぐが難しくての…&br;お互い隠居のような身なれば自然と足が遠のくものでござるなー… -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-07-23 (火) 21:01:25};
---&color(#9400d3){まぁこういうときでもなければ妾も即反応することが少ない程度には隠居気味じゃからのー&br;…カルーアミルクといっても、この乳は牛のものじゃぞ?妾のものではないぞ?(ニコリと笑って)&br;まぁヌシ様も変わらぬようでよいことじゃ善き哉善き哉}; --  &new{2013-07-23 (火) 21:10:47};
---まぁ、今のこの停滞した空気の中動いても飲まれるのみ…ならば、流される形で同化した方が楽でござるしな…喜ばしいかは別として&br;…むぅ、それは残念…いや、母乳性癖はさほどないのでがっかりというほどではござらぬが&br;ははは、人はそうそう変わらぬでござるよ?して、深守殿はばにーにはならぬのでござるか? -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-07-23 (火) 21:14:09};
---[[バニー>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024094.png]]ほれ、これで満足するがいい(一瞬で着替えて)&br;引退したわけではないからのー…?再出発もしたのじゃ…くぅ…あと少しで英雄であったのに…200回目の冒険でやられるとはのう…&br;長尾殿も怪物依頼のようじゃから気をつけるのじゃぞ… --  &new{2013-07-23 (火) 21:16:17};
---…これは、ずらせという合図でござるな!(目を光らせながら指をひっかけてずり下ろそうとして)&br;というのはさておき、引退のつもりでござったが…ふむ、また出発でござるかー…英雄まで長き道でござるのに頑張るでござるなー&br;ははは、拙者の方はもしやられればこれで旅立ついい機会と前向きに考えるでござるよ?…引退らいぶは出来ずじまいでござったが -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-07-23 (火) 21:24:16};
---&color(#9400d3){[[指をひっかけられるとプルンと溢れだした>https://lh3.googleusercontent.com/-3YX9_I7MnoE/UQuIEzP8LBI/AAAAAAAAAA4/6bQQy5aIMMk/s1000/mikobani1.png]]&br;(という幻覚を耳から触手を突っ込まれて見せられる長尾殿)&br;まぁ、もう少し妾もいたいしのう…せめてトキア殿が孕むか、ティーオ殿の子を孕むか、英雄こえて生伝になるまでは居りたいの心}; --  &new{2013-07-23 (火) 21:27:02};
---おぉ!なんともいやらしくも美味しそうな赤い果実でござろうか……って天丼でござるなこれ!(また引っこ抜いて)&br;ちなみに、何故幻覚だとわかるかというと…上手くいく訳がないとわかっておるからにござるよ…(ふっと悟った顔をしながら)&br;…え、拙者の子を孕むという選択は最初からないでござるか?まぁ、ないでござるよね…というか、その前二つも大抵凄いでござるが…TO殿子種あるのでござろうか -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-07-23 (火) 21:32:26};
---&color(#9400d3){夢は見れたかよ(懐かしいネタ。きっと通じない)&br;なるほどのう…そこは盲点であったなほほほ…笑いの基本は繰り返し、基本は2コマじゃ!&br;長尾殿は他にもいろいろ孕ませたりしておるじゃろ、長尾殿ではないものが(メタ発言) …うーんどうなんじゃろうな…?ティーオ殿、それ以前に性器があるのかも…男の子姿と女の子姿ならありそうな気もするが…脱がしたらツルツルかもしれん…}; --  &new{2013-07-23 (火) 21:36:08};
---時々しか読まぬ拙者にはよく分からない後出し設定ばかりに思えたものでござるよ…&br;これでもしたまに成功しておれば最初の時点でそのままでござろうが…ちなみにこれぷすぷす刺してるでござるが人体に悪影響はないでござるよね?&br;それは拙者ではござらぬゆえ、拙者は拙者でござるからして一人は子を作りたいものでござったなー… うむ、拙者もない気がしてきたでござるよ?でも女の子ならばあるいは… -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-07-23 (火) 21:43:12};
---&color(#9400d3){完全にあっておる。でも妾、DC(ドリームキャスト)のメールで作者殿と一時期メール友達じゃったんじゃよ(凄い古い話)&br;大丈夫じゃ大丈夫じゃ、ちょっと脳が灰色になるくらいで、問題はないぞほほほ…ちゃんと治療しておるから3日もすれば忘れるじゃろう&br;まったくこの孕ませスキーめ!じゃが、腹が膨らんだ乙女というものは素晴らしいものじゃからな…気持ちはようわかるぞ(孕ませスキーであった)&br;つまり…長尾殿がティーオ殿を妊娠させれる可能性も微粒子レベルで存在する…?}; --  &new{2013-07-23 (火) 21:46:30};
---\ねーよ!/ -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-23 (火) 21:47:23};
---マジで!?凄いでござるなそれ…拙者はエロゲライターさんと知り合いくらいでござろうか…&br;…それ駄目でござるよね!?…それまでの間に記憶障害とか出そうにござるな…人なのでもう少しお手柔らかにお願いしたいでござるよ…&br;うむ…カップルは皆妊娠すればよいのでござるよ…そうすれば少子化問題など恐るるに足らず!&br;いや、TO殿はいい友達ではござるし男として見ておるのでないでござるなー…龍之介殿も女体化しててもないでござるし -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-07-23 (火) 21:54:44};
---&color(#9400d3){まだ妾が若くてぴゅあでピュアだったころ…ファンレターを出してDCのメールアドレスを書いたらそちらに返事をくれてのう…しばらくの間メールのやりとりをしたのじゃ…懐かしき思い出よ&br;ティーオ殿もねーよといっておったので、ティーオ殿を孕ませるのは妾の仕事としよう…&br;では、いっそ、長尾殿が女体かして、孕むという方向ではどうじゃろうか…?}; --  &new{2013-07-23 (火) 21:56:38};
---おー…なかなか忙しそうな作者さんでござったのに…うむ、拙者も久しく話してみたくなったでござるな、その前に新作プレイしてやらねばならぬが&br;うむ…うm?…TO殿もなかなかに大変でござるな…とっきゅんを孕ませる仕事ならいつでも!もちろん深守殿を孕ませる仕事もいつでもいいでござるよ?&br;\ねーでござるよ!/ 第一拙者女と化したら性欲0になると評判でござる -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-07-23 (火) 22:05:04};
---&color(#9400d3){友人は大事にするがよい。話さねば次第に疎遠になってしまうでなー&br;トキア殿は妾が孕ませるからダメじゃ!そして妾を孕ませるのはティーオ殿じゃからダメじゃ!(酷い)&br;なるほどのうー…攻めしかきっとできんのじゃろうな?妾は、どっちもOKじゃがなー相手が悦んでくれるならどちらも好きじゃ}; --  &new{2013-07-23 (火) 22:08:39};
---そうは言っても家庭が出来ればその分会う機会も減り、会う機会も減れば会話も…うむ、これはあまり会話してても楽しくない部類のものでござるな!中止!(手をバッテンしながら)&br;そんな事言わずに!せめてどちらか!どちらかを拙者にも!&br;しょたで受けはしたことあるでござるよ?ははは、それは確かに。こちらが喜んだ分だけ喜んで貰わなければ… -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-07-23 (火) 22:19:57};
---&color(#9400d3){そして、こういう電脳での遊びにドハマりしていくんじゃろうな…うむ、眠いしやめておくかのう&br;…そのうちどちらかを妾の意思でOKだせるのって、妾が孕むほうだけじゃよな?間接的に妾を孕ませたいといっておるだけじゃろ?仕方ないのう…では長尾殿が生ける伝説になったら孕んでやろう(無茶ぶり)&br;攻めショタも好きじゃよ(ストライクゾーン ショタ・ロリ・おっぱい)まぁ長尾殿は、普通に話してる時が面白いので、きっと喜んでくれておるじゃろうて}; --  &new{2013-07-23 (火) 22:24:15};
---うむ、それではこれにて拙者は帰るとして…なんと!?約束でござるよ!でもきっと行ける伝説になった時には深守殿いないのでござろうな…(遠い目をして)&br;くっ、青年は駄目でござるか!オジさんがあれば老いればいけたものを! ははは、そう言ってくれると拙者も嬉しいでござるよ!では、拙者はこれにてごめん! -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-07-23 (火) 22:30:28};
---&color(#9400d3){妾、しばらくというかあと(西暦のほうで1年くらいは続けたいと思っている)ので…生伝なるころもおるじゃろう、ほほほ、妾は嘘はつかんぞー生伝ほど強き男の童なら孕んでもよいでなーではおやすみじゃー}; --  &new{2013-07-23 (火) 22:38:06};
-私のばやい……(ふかがみさんなでなで) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-23 (火) 20:19:36};
--&color(#9400d3){トキア殿の場合?(撫でられつつ)うむーありがとうのう…さ、ボテ腹になっておくれ}; --  &new{2013-07-23 (火) 20:26:49};
---……とこういう展開になる可能性が高いから慎重に慰めないといけないのである(クッションおなかに詰めながら) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-23 (火) 20:31:08};
---&color(#9400d3){…なるほどのう…!大丈夫じゃ…今日はそういう気分ではないからのー(大きなお腹を撫でる)ちとアルコールも入ってしまったからのう…早めに眠ってしまいそうじゃし}; --  &new{2013-07-23 (火) 20:33:30};
---私も明日早番だからさくっと帰るつもりだったしねー……やや?ヤケ酒ですかな?(撫でられながら) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-23 (火) 20:43:44};
---&color(#9400d3){だいたいそんな感じじゃな、いやまぁ久々にカルーア飲みたくなってのう…帰りに買ってきたらこれじゃ……トキア殿も飲むかのう?甘いぞ?}; --  &new{2013-07-23 (火) 20:45:24};
---私はお酒飲むとすぐ寝ちゃうなら……&br;こないだ卑影様がお酒にコーヒー豆と氷砂糖漬けるの教えてくれてたなぁ……3日から1週間漬ければ飲めるらしいから好きないいかもね? -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-23 (火) 20:51:17};
---&color(#9400d3){梅酒のはみたが…そんなのも教えてくれていたのか…あとで探してみるかのう…といっても妾も飲むとすぐ眠くなるからめったに飲まんのじゃ&br;むしろ早く明日になってほしいから早く眠りたいみたいな…(ソワソワしている)}; --  &new{2013-07-23 (火) 20:55:53};
---同じスレかな……最初梅酒について語ってて、兄者が秋までまちきれない!とか言うからコーヒー酒の作り方も教えてくれたの&br;豆100g程度、砂糖50〜100程度種類不問、蒸留酒は量書いてなかったけど1.5〜2リットルくらい?&br;でもひとによっては1ヶ月くらい漬けた方がいいとかなんとか バニラアイスにかけたり炭酸割りしてもおいしいんだって&br;うん?明日は何があるのかな? -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-23 (火) 21:16:42};
---&color(#9400d3){あーバニラアイスにかけるのは美味しそうじゃのう…(甘いの大好き)…ログをみつけたので作ってみるのもいいかもしれんなぁー&br;明日はあれじゃ…ふふふ、2年くらい発売を待ち望んでいたものがでてなぁ…ドラゴンズクラウンというのじゃが…それが手に入るでな…ソワソワしてたまらんのじゃ}; --  &new{2013-07-23 (火) 21:20:47};
---うん、ちょとこれは美味しそうって思った 100均とかで瓶買えばいいし簡単にできそうだよねこれ、私もお酒飲めてたら作ってた&br;なそ&br;にん&br;公式開こうとしたら固まった……ダンジョンめぐり? -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-23 (火) 21:27:38};
---&color(#9400d3){うむー、似たような味になるじゃろうと、カルーアをバニラアイスにかけてみた…ちょっとアルコールきつすぎるかもしれん…やはり薄めぬとダメじゃな&br;そうじゃなーダンジョン巡りといえばあっておる、ベルトスクロールアクションじゃよ、懐かしいじゃろ?今の御時世にベルトスクロールアクションの新作が出るんじゃぞ!}; --  &new{2013-07-23 (火) 21:34:05};
---ちょこっとでいいんじゃないかな?カルーアの原液がどんくらいなのかわかんないけど&br;ベルトスクロールってーと、ゴールデンアックスみたいな?今時珍しいな……てゆかゲームの大半が3Dになってからだと珍しいような気がする&br;……まぁずっとロマサガしかしてなくて他のゲームあんまりしらないから、出てるのは出てるのかもしれないけど -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-23 (火) 21:38:14};
---&color(#9400d3){ちょこっとかけただけなんじゃが、やっぱアルコール自体は度数高いのできつかったのじゃ…&br;そうじゃそうじゃ、D&Dとかゴールデンアックスみたいな奴じゃよー D&Dを作った人がつくっておるんじゃよー&br;いや、本当ベルトスクロールアクションは久しぶりじゃなかろうかのー…というかトキア殿はロマサガばっかりやっておるのかー…前も言っておった気がするのう…?}; --  &new{2013-07-23 (火) 21:42:17};
---ちょとコーヒー作って足すにしてもそれはそれで何か違うしね……&br;なるほど……2年くらい前に制作発表とかしてたのかな 一方通行のモンハンみたいな感じになるのかな&br;見切りと技とアイテムコンプはセーブリロードでやたら時間かかるんだよ、だから少しやって放置して……の繰り返し -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-23 (火) 21:56:37};
---&color(#9400d3){そして妾は普段はあまりコーヒー飲まぬのでインスタントコーヒーすら無いのじゃ&br;うむ、ソーサレスとかアマゾネスとか…結構話題になったんじゃよ?グラフィックがすごいという方向でのう?&br;…あーなるほどのう…ひたすらコンプしようとしておるんじゃなー…妾そういうやりこみはすぐ飽きてしまうほうでのう…}; --  &new{2013-07-23 (火) 21:58:13};
---じゃぁ牛乳と混ぜたのかけよう!&br;私はほとんどwikiから出ないから……企画と企画の間の今みたいな時期じゃないとお外の事さっぱりすぎて……&br;ネットで調べると新しい情報がいろいろ出てきて(隠しパラメータとか、ゲームで表示されてる数値は間違いとか)出た当時と全然違うゲームになってるとこも面白いのだ -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-23 (火) 22:09:36};
---&color(#9400d3){そしてアルコールのせいですっごく眠くなってきたのじゃ…膝枕しておくれトキア殿&br;たまにはお外の情報を手に入れるのも大事じゃぞーほほほー…というわけでお外で水着をきてボテ腹姿を晒そうぞ?(首輪つけてお散歩プレイで暗転)&br;あぁそのあたりはきいたことあるのう2は…なんじゃっけな…魔力+1のは数値間違っててあがらないとか…}; --  &new{2013-07-23 (火) 22:18:33};
---あい膝枕くらいなら、私もそろそろフェードアウトだし(ひざまくらる)&br;しょうがないにゃ……ってするかー!!(水着びたーん!と床にたたきつける)&br;そんなかんじ、あとはこの技実はこいつじゃないと覚えられないーとか、ダメージの計算式とかー -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-23 (火) 22:23:36};
---&color(#9400d3){うむー…では膝枕膝枕…今度、またロマサガの話でもきかせておくれや…ではおやすみじゃよ(そのまま布団に引きずり込んで、エロ水着きせてぴゃーっと言わせまくる強制暗転であった)}; --  &new{2013-07-23 (火) 22:25:16};
---v(>ヮ<)vぴゃー -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-23 (火) 22:29:28};
-ふ、フカガミー! -- [[てぃーおー]] &new{2013-07-23 (火) 17:34:58};
--&color(#9400d3){ぐえー!(ビターン)…やたら酷い怪物依頼だったから、念の為に強い武器に持ち替えておったのに…酷いのじゃ…}; --  &new{2013-07-23 (火) 18:09:53};
---&color(#9400d3){…あとすこしで英雄だったという…のに…(パタリ)}; --  &new{2013-07-23 (火) 18:10:26};
---ホント悔しいとこだなー…(なでる)とりあえず今日はがっつり沈んでまた来月からがんばろー!(水かける) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-23 (火) 18:47:07};
---&color(#9400d3){(水を吸ったスルメみたいになる)…うぅ…頑張るのじゃ…悔しいので再登録じゃ…ティーオ殿にはもう少し付き合ってもらうことになりそうじゃ…慰めて、慰み者にして}; --  &new{2013-07-23 (火) 18:52:05};
---がんばれ!今からならひょっとするとうちの人形と同行したりするかもしんねーしな。いや慰み者にはしねーけど、できねーけど、普通に慰めるだけじゃ足りないと申すか(あたまなでなで) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-23 (火) 18:58:24};
---&color(#9400d3){(お風呂に入ってきた)気分サッパリじゃ、ふぅー…一緒になるかのう?妾は捜索にいくからのー…ふぅ…でも慰めてくれる人がいるというのはよいものじゃな}; --  &new{2013-07-23 (火) 19:46:07};
---ほかえりー(瓶牛乳をお出しする)うちのは探検ほたりっぱなしだからなー、時々回される人型討伐とかで運が良ければ?&br;何言ってんだ、タマリバで悔しそーにしてりゃみんな慰めてくれるって!多分…いやでも一応みんなマモノだし怪しいかなー… -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-23 (火) 19:53:01};
---&color(#9400d3){(カルーアをいれてロックアイスもいれてカルーアミルクにして飲む)風呂あがりの牛乳はうまいのう…&br;アピールすればいうてくれる人はおるじゃろう、しかし、妾が言う前に、心配してくれる人がおる、それが妾は嬉しいのじゃよホホホ}; --  &new{2013-07-23 (火) 20:09:11};
---突然の晩酌!くつろぎやがって…しかしそれを牛乳と言っていーものだろーか。(おつまみ用意する)&br;べ、別に心配したわけじゃねーんだからなっ(テンプレ)ま、言うてトモダチだからな。トモダチならアタリマエー。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-23 (火) 20:23:48};
---&color(#9400d3){おつまみもあると、ちとカロリーオーバーになるでな…軽め軽めじゃ…晩御飯は冷やし中華だから大丈夫じゃな…&br;ホホホホホ…ティーオ殿は妾の友達じゃな、ふふっ面と向かって云われると、なかなか照れくさいのう?さ、友達を超えてその先にいこうぞ?(布団を用意する)}; --  &new{2013-07-23 (火) 20:28:06};
---そーか、それなら仕方ないな…酒飲んだ後はお水たくさん飲むんだぞ。&br;いかねーよ!そーゆーのは上のツリーのお客様がやってくださるからな、後はどーぞごゆっくり…(ピンクの照明にして立ち去る) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-23 (火) 20:32:44};
---&color(#9400d3){あまり強くはないでな…いっぱいだけじゃ、カルーアミルクじゃし、あまり飲み過ぎるものでもないしのう&br;おうおう…ティーオ殿は恥ずかしがり屋じゃのう…しかしまぁ、慰めてくれてありがとうのう}; --  &new{2013-07-23 (火) 20:34:35};
-ざ
- ぶ
-  ん
--  ぐ  体調はどーだー?口内炎もいつまでもひどいよーなら病院行ったほーがいーかもだぞ。&br;   る  オレは去年の暮れに口内炎と親知らずを勘違いしててしばらく悶え転がったからなー(ごろごろしてフカガミ分を補給しながら) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-16 (火) 16:52:13};
---&color(#9400d3){うーむ今日やっとふさがったかのうー…親知らずは妾は全部抜いておる!あとできていたのは前がの裏側のもっと奥で、舌の裏側みたいなところであったのうー&br;なんだかんだで二週間くらい治るのにかかったわい…久々になったら長引いたのう…}; --  &new{2013-07-18 (木) 18:04:34};
---舌の周りだとモノ食べたりするときもいちいち痛かったりしてしんどいんだよなー…&br;でも治ったよーで良かった良かった。これからしばらくは食事にちっとだけ気を使うといー。(うちわであおぐ) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-18 (木) 18:51:38};
---&color(#9400d3){なのじゃー…おかげで食欲も落ちたくらいじゃ…というか一昨日くらいが妙に冷え込んだせいか体調まで崩してのう…&br;おかげで妾分を補給させるのが遅くなってすまんのう(むぎゅーっと抱きしめて存分にフカガミ分βを注入する)}; --  &new{2013-07-18 (木) 19:09:11};
---ダメじゃねーか!しかし暖かくして寝ろとはとても言えないこの季節、せいぜいたっぷり休養したってくれ。&br;フカガミ分はまー、難産だった絵も何とか出来上がったし別に\ギャーし!/(注入されてびくんびくん) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-18 (木) 19:17:26};
---&color(#9400d3){2日ほど休んでもう大丈夫じゃ…あとはティーオ分を補給して再生じゃな(もりもり再生する)&br;可愛いエルフ…エルフ?じゃのう…ほう…なんぞレースなどをするのか(タマリバみながら)}; --  &new{2013-07-18 (木) 19:24:14};
---そーか、だったらいーんだけど。朝方はきゅっと涼しかったりするからなーあっあっ(吸われてしなびていく)&br;1週間前に描き始めた時はこーゆーのじゃなかったはずなんだけど… らしーなー、オレも知らなかったんだけど。フカガミも触手を参戦させたりできるんじゃねーの? -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-18 (木) 19:32:14};
---&color(#9400d3){そして、昨日はしんどかったので、洗濯を干したまま寝てしまい…朝、見たら雨がふっておって、洗濯やりなおしじゃった…切ないのじゃ&br;一週間かかったとは難産じゃったなぁ…妾飽きっぽいので同じ絵には3日向き合うのが限度じゃ!(キリッ)&br;そうじゃのー、暇じゃし何か参加させるかのう…タマリバ普段見ておらんから、忘れるかもしれんので始まるときは教えておくれや(他人に頼る)}; --  &new{2013-07-18 (木) 19:36:57};
---そーいやそっち側は雨降ったんだったなー。にしたってそれは大丈夫なのか、まだ休んでたほーがいーんじゃねーのか?&br;暑くて全然集中できなくてなー!オレも飽きっぽいんだけど、けどコレ途中で断念したら当分新しく描き始めらんねーなって思ってがんばった。&br;おー任せとけ!まだまだ企画ができたばっかりって感じだからなー、罰ゲームがどーのって話もあったからえっちいこともできるかもしんねーぞ! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-18 (木) 19:46:28};
---&color(#9400d3){まぁ大丈夫じゃ、辛かったらはやめに眠るのじゃよ。だから安心せい&br;ほっほっほ…文明の利器は便利じゃのう(エアコンつけて涼みながら)ようがんばったようがんばった(エライエライと撫でる)&br;妾がエロいことしか考えてないと思ってか!?…まったくもう…つまりティーオ殿が最下位だったらティーオ殿に卑猥なことができると}; --  &new{2013-07-18 (木) 19:50:53};
---病み上がりは気ぃつけねーとな…あんま部屋冷やしすぎんなよ!(タオルケットかぶせながら)やっぱりおえかきは楽しーな!(なでられて頭がぐらぐらする)&br;モチベになるかなーと…なんでオレなんだよ!ヤだよ他にいっぱいいるだろ!オレから条件を提示するのが苦手なので罰ゲームはつらいのだ。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-18 (木) 19:56:49};
---&color(#9400d3){うむ、食欲もあるので大丈夫だとはおもうのじゃ、エアコンも温度は26度と無理のない程度に…昔は20度くらいがよかったが…最近は低くし過ぎるとむしろつらいのじゃ…&br;ほほほ、楽しいのう、しかし辛いことも多い…絵とはまさに山あり谷ありじゃな&br;ティーオ殿にしていいならモチベがあがるのう!…あぁー…わかるのうー…なんか無茶ぶりしすぎても顔で笑ってても心の中で嫌がってたらどうしようとか考えて胃痛がしたりするんじゃろな}; --  &new{2013-07-18 (木) 20:37:48};
---20度はオマエ冷やしすぎだろ!いやまー部屋の広さとかにもよるんだろーけど、扇風機を併用できるといーんだが。&br;んー、フカガミくらい上手かったら悩んだり苦しんだりすんのかもだけどオレは割と楽しいばっかりのよーな気がする。所詮お遊びなレベルだからなー。&br;やめーや! そーそ、オレはイヤなことはイヤだって言えるからいーけど他人の腹の中はわかんねーからなー。ムツカシイネ。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-18 (木) 20:53:15};
---&color(#9400d3){今はサーキュレーターと一緒にやっておるのであんまり温度下げずともかなり涼しいのう&br;楽しめておるなら良いと思うのじゃ、妾は性格の問題であるとおもうしのー&br;妾も嫌なことは嫌とはいうがのー…まあ、あまり嫌だと思ったりもせんほうじゃがなー、明確に敵意悪意向けられなきゃのうー なので妾には遠慮するでないぞティーオ殿、妾も遠慮しておらんから(セクハラを)}; --  &new{2013-07-18 (木) 21:00:53};
---完璧じゃねーか!サーキュレーターってあの丸いヤツかな、部屋の空気に流れができるとそれだけで結構涼しくなるからなー。&br;完成した時の達成感ってーのが難しいゲームとかと通じるところがあるのかもしれぬ。世界樹で死にまくるの好きだし!&br;フカガミは包容力あるよーなイメージ。(主におっぱいが) ←この括弧書きがオレのセクハラの精一杯だ! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-18 (木) 21:10:42};
---&color(#9400d3){体感温度が下がるからのうー…3度は下がるらしいからの、だいぶ節約できるでなー体にも優しいしの&br;つまりティーオ殿はマゾと…このへんたいドMインプめ!(触手で軽くぺしぺし)&br;ほほほ…可愛いセクハラじゃのう?(包容力いっぱいじゃよーっと胸の谷間に体ごと挟み込んで、頭だけださせる、小さいインプだからできる芸当である)}; --  &new{2013-07-18 (木) 21:23:13};
---3度は大きな違いだな!35度あっても風があれば耐えられる!外から熱風吹き込む!しぬ!&br;そーじゃねーよ!ちょっとずつココはアカンかったココはよかったってのを試行錯誤するのが好きなんだよ!\ギャーし!/(はたかれて転がっていく)&br;ひっでぇセクハラだなぁオイ!ぐえー!(挟まれて乳圧で体がひしゃげてぐったりする) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-18 (木) 21:33:39};
---&color(#9400d3){なのでサーキュレーターを使うとかなりよいのう…モーター系はさほど電気代くわぬしのー&br;なるほどのー、そういうのは楽しいのう、色々とそれで進歩がみられたりするとのう?(むぎゅーり)&br;ホホホ…うむ、満足満足(よっこいしょーっとそのまま、胸の谷間でぐったりしてるティーオを引きぬいて、そっと布団に寝かせる)}; --  &new{2013-07-18 (木) 21:38:54};
---例のレースだけど来月の冒険後から登録開始になりそーな気配(まだ確定じゃない)、とゆーことをお知らせしとくぞー。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-19 (金) 19:47:05};
---&color(#9400d3){おうおう、ありがとうのう、案外はやかったのー}; --  &new{2013-07-19 (金) 20:19:57};
---[[トキア殿による簡単なまとめ>マモノノタマリバ]]。まだあんまり決まってないからこーしたいあーしたいトキア殿とえっちなことをしてみたいってゆーのがあったら言おう! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-19 (金) 20:34:18};
-蒸しあじゅぃ……中途半端に雨ふるな……(でろり) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 18:52:16};
--&color(#9400d3){この時期は夕立も多いからのう…ほーれ妾の部屋で涼んでいくが良いぞ(社務所にエアコンつけながら)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-07-07 (日) 18:55:23};
---即反応あるとは思わなかった……わぁいクーラー!トキアクーラーだーいすき!(ごろんごろん) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 19:11:45};
---&color(#9400d3){丁度みたときにトキア殿がきておってな最近は二日に一回ほどしか確認しておらんからラッキーだったのう!(24度くらいに設定する)&br;しっかし、あれじゃのう、今日はメチャクチャあつかったのう…外気温が36度とかいっておったのじゃ…}; --  &new{2013-07-07 (日) 19:13:36};
---も少ししてから反応あるかなと思ってごはんてべてきてた……やばい24度とかぜいたくすぎる&br;それにさっと雨とかふるとね、湿気がね、もうマキシマムでね……これからそんなのが続くって思うとね…… -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 19:18:03};
---&color(#9400d3){ホホホ…妾は、妾自体よりもPCのほうが心配でのう…?そちらでは夕立でもふったかのーそれは大変じゃのう&br;晩御飯は何を食べたのじゃー?妾はまだなので食べたいのう……ほれ、暑ければ遠慮せずに脱いでもいいんじゃぞ?}; --  &new{2013-07-07 (日) 19:21:15};
---かなりこあい、去年は何度か絵かいてるときに落ちたし……いや一昨年だったかな、記憶が……&br;カレー 普段なら数日保つけどこの時期のカレーはあんまり置いとけないね……うちのじゃがいも入ってるし だいじょぶココはクーラーキンキンに効いてるからー……しやわせ(ごろーんごろーん) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 19:25:26};
---&color(#9400d3){落ちるだけならともかく、HDDが死んでうわぁぁあああ!ってなったことがあるんじゃ妾は…なので夏場はエアコンつけっぱなしざー、省エネエアコンだから電気代もさほど増えんしのう&br;妾も昨日カレーだったのじゃ、作って食べたら、そのあとは小分けにタッパーにつめて、冷凍しておるのう…なので夏場はじゃがいも抜きじゃ(目の前で巫女服を脱ぎ始める)}; --  &new{2013-07-07 (日) 19:28:34};
---マザーはいっかい死んだけどHDDはないな……でもごるろあ初めてからまだバックアップ取ってないから死んだらわたしもしぬな……エアコンほしいな&br;じゃがいも入ってると冷凍から解凍したときもグズグズになるんだよね……ってふかがみさん?何脱いでますのん? -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 19:34:56};
---&color(#9400d3){ゴルロアはじめてからじゃとかなりたっておるからのう…大事なデータはバックアップするといいぞ…妾はRAIDしておる…エアコン自体ないのかー…サーキュレーターもええぞ、扇風機より風がよく届くから&br;じゃがいもいれたときはじゃがいもをすりつぶしておかないとのう…それが面倒なので冷凍するときは入れないのじゃ…代わりにタマネギたっぷりじゃなー…いやほら…暑いからのー…?&br;いやー暑いからのー…あーあっついあっつい(胸の谷間を手で仰ぐとやたら揺れる)}; --  &new{2013-07-07 (日) 19:45:35};
---いつか気分が乗ったときに外付けのにコピっとくー……うん?うちにあるのは団扇か扇風機だよ、熱風 何その格ゲーの必殺技みたいな名前の扇風機もどき&br;ふつーのカレー食べたばっかりだってーのに、ナスとかトマトとか入った辛いやつ食べたくなってきた……&br;ふかがみさん、サービスシーンはおっぱいで悦ぶひとの前でやらなきゃ……それに暑い暑い言ってたらこっちまで暑くなるよ……(タイ緩めて襟ぱさぱさして空気送りながら) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 19:54:44};
---&color(#9400d3){エアコンつけて、サーキュレーターつけると、風がよく届いて大変涼しいのじゃ・・・2000円くらいでそれなりのかえるぞ?&br;ほほほ…ついでに妾が昨日食べたのはナスとアスパラガス入りの夏!って感じのカレーであったぞ?美味しかったのじゃ&br;…喜ばぬか…トキア殿はおっぱいでは喜ばぬか…やはり喜ぶのはこちらかのー?(両手を触手にしてイカデビルごっこをして、トキア殿の服を剥ぎ取る確定RP)}; --  &new{2013-07-07 (日) 19:58:27};
---最悪扇風機背負うからいいや まだ何とかなる!&br;あーーそれめっちゃーたべたい……でも休みでもないと私作れないからな……&br;目の前でたゆんたゆん、とかされるのはもうかれこれ3ケタは経験してる(ゴルロアトータル)ような気がするんだ……おっぱいに興奮する女の子はリコりんみたいな夢魔とか有澤しゃちょーみたいな特殊たいぷくらいじゃないかな……&br;うん?イカで、ビール……ってぴゃー!!?だからって!だからって脱がせるコトは無いと思うんだ!ふつー喜ばないから!(脚閉じて両腕と広げた羽で身体かくして) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 20:10:56};
---&color(#9400d3){あとは適度に水分補給じゃなー熱中症だけは気をつけてのう…まぁ若いから大丈夫じゃろうが&br;ほほほ…では次の休みにでも作ると良いぞ?朝に作って、朝昼晩とカレー賛昧じゃ!…妾がそれであった…けど今日も残ってたので大丈夫そうなので朝はカレーじゃった&br;ナスは輪切りにして食べやすく…アスパラガスは硬い部分の皮だけ剥いて、一本丸ごとで味食感を楽しむのじゃ&br;んふふー…嫌かのう?(体を隠されてるので引き寄せて、そのままむぎゅーする)…ほほほ、トキア殿はやーらかいのー?&br;…嫌ならここまでにして辞めるがのー…トキア殿次第じゃよ?}; --  &new{2013-07-07 (日) 20:18:45};
---肉体年齢がぼろっぼろな場合……まぁ置いとこう そうだね……次の休みにだね……次の……&br;都合良くアスパラが採れればいいけど、ない時は買うかトマト入れるかにしよっと&br;ぴゃ、や、ちょ待って、只でさえ汗でべたべたしてるんだから!(むぎゅーされたついでにあちこちふにられたり押し付けられたり)&br;……暑さであんまり集中力持たないかもしれないけどーって声が聞こえたよ -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 20:27:20};
---&color(#9400d3){…しっかりと栄養とって適度に運動じゃな…妾などアンチエイジングは超頑張っておるのじゃ…ちょっと10代の頃無理な生活しすぎたので手遅れな気もするがのう…まだ17歳じゃけど&br;…畑でももっておるのかの?それか知り合いの畑とかかのう…妾は基本全部購入じゃ…!&br;…ホホホ…(嬉しそうに笑いながら)…では軽めにしておくかのー…?軽めにのう…ではベタベタするので少し離れるかのう?&br;(よっこいしょーっとそのまま、布団の上にトキア殿を下ろして…4つんばいの犬みたいな格好させて、後ろから見る)}; --  &new{2013-07-07 (日) 20:34:15};
---永遠の17歳は必ずしも17年しか生きていない訳ではない……晴れた日は日光が大ダメージ与えてくる季節だしね&br;そんなとこ、だから野菜はあんまり買わないのさ、これからナスとかきゅうりとかトマトとか食べきれないくらいできるよ&br;軽め、軽めってなん……(とか言ってる間に四つん這いにされる)……いやいやいや!?何させるかな何してるかな!?(ばっ!と手足たたんでフトンの上で小さく丸くなる 手足自由にさせておくとこんな風に防衛行動とるヒリ) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 20:41:55};
---&color(#9400d3){夏場でも長袖のシャツをきて、白を避ける(反射光で顔にあたるから)…そして帽子じゃな…肌は綺麗なつもりじゃから、維持するのじゃ&br;ええのー、トマトあたりは買うと高いからのう…1個100円とか198とか普通にするからのう…カレーに使うには缶詰を使うしかないのじゃ&br;…これこれ隠すでないぞ?(何本も触手増やして、手と足の先を縛って無理やり股を開けさせる)&br;おうおう…いい眺めじゃのー…ふふふ、尻穴は大丈夫かのー?前かなりほじくりまわしたからのー…腫れておらんかのー?(別の触手で入り口のあたりを捏ね回しつつ)}; --  &new{2013-07-07 (日) 20:48:03};
---かんぺきすぎる……こっちは制服固定で外にも出るから全然気を使ってあげらんない&br;まじで、トマトって高いんだ……食べきれないからミキサーにかけてご飯代わりに飲んだりしてるよ&br;いやふつー隠すでしょ何しようって……ぴゃぁっ!?(大きく脚を広げさせられて、おしりとつるつるの秘裂が丸見えになる)&br;あの時しぬかと思ったんだけど!壊れると思ったんだけど!ふつー夜通しぶっ通しでするかな!……ぴゃっ……んくっ……(妖怪故大怪我をしても数ヶ月で元に戻る再生力、つぷっと先ちょが入ると最初の頃のようにキツくきゅうきゅう締めてくる) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 20:56:38};
---&color(#9400d3){制服と言われて、一瞬女子高生的なトキア殿を想像した、妾興奮してきた(お尻に当ててた触手がさらに太くなる)&br;贅沢じゃのう!しかしトマトのリコピンは肌を健康に保つらしいからのー…大事じゃよ…羨ましいのう&br;すまんかったのう…でもほれ…前を使わないのは…妾なりの配慮…みたいな?…たぶん処女じゃろ?トキア殿は(ゲスい笑顔)&br;許可を得ずに…それを破るなんてことをなぁ…悪いしのう?(そういいながら、お尻なら遠慮はいらんじゃろと、太くなったのをいきなり、かなり深くまでずるるるるるっと挿入しながら)}; --  &new{2013-07-07 (日) 21:05:12};
---駄目だこの巫女、暑さで脳が……ぴゃ、落ち着いて!落ち着いて!!&br;あるところだとふつーだけど、無いトコだと高級品、みたいな感じかな、でもジュースにしても市販のより薄いんだよね、専用のトマトじゃないからね&br;あー……いや、その……(曖昧そうな顔して目を逸らし答えは濁らせる)……や、だからってそっち好き放題していいって訳じゃ……ぴゃ……ぁ、あっ、か……&br;(先ちょがめり込むとびくっと身体が震える、脚を広げられ挿入しやすい体制になっている為か、入り口の狭い締め付けを広げながらずるりと奥まで埋められていく)&br;ぴゃ、あ……はー、はー……ぬ、抜い、て……んくぅっ(中を埋めた触手を刺激するかのようにぴくぴく痙攣し、呼吸も力を抜くように口を開け深く深呼吸のような息使いをする) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 21:25:12};
---&color(#9400d3){妾は落ち着いておる!!落ち着いておる!!(容赦の無いピストンをしつつ)&br;うむー…水やりすぎなのかもしれんな?トマトは水を枯れない程度に少しだけやると凄く甘くなるそうじゃぞ&br;…んんぅ?その曖昧な返事はなんじゃー?ほほほ…はっ!?もしや…妾に体を許すぐらいじゃ…&br;トキア殿…長生きしておるみたいじゃし(ずるるるっと入った触手が中でのたうち回るみたいに激しく左右に動いたり、引きぬいては突き刺したりしながら)&br;実はロリビッチ的に男と見ればすぐ股を開いてた時期があったのやもしれんな…これは…確認せねばな?&br;(触手2本くらいで、トキアの性器をクパァして処女膜を確認しようとする)}; --  &new{2013-07-07 (日) 21:28:28};
---ぴゃ!ちょ、いきな、りっ!?痛っ……ぴゃああっ!(まだ解れきっていない為出入りの抵抗が大きく、ぞりぞり入り口を擦られる)&br;誰が、ロリビッチだっ、て……んぐっ!かは、ぴゃああぁあっ!?おなか、かき回さな……でぇっ!(触手が暴れる度びくんびくん身体を跳ねさせ、やや強引に穿られていくうちに肛門も解れてきてストロークがスムーズになっていく)&br;ひゃ!やぁ、そっち、は……あぐっ!(お尻を穿られ愛液の滲んできた割れ目を開くと、とろりと奥から溢れてきた分が流れ出す 更に広げて奥まで見ればヒクつく内部……しかし膜らしきものは見あたらない) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 21:40:23};
---&color(#9400d3){…ロリビッチじゃった…(膜がないのを確認して)…トキア殿がロリビッチじゃった……………つまり遠慮せず前にいれても大丈夫?&br;(お尻の穴の入り口を重点的に擦り上げて、しっかりと拡張しながらも)&br;…つまりこれを入れても大丈夫ということかのー?(股の間にいつのまにか、男性の性器そのものが生えているのをトキア殿に見えないように、処女膜のない性器に押し付ける)&br;誰に捧げたとか無粋なことは聞かぬから安心するがよい…(満面の笑顔で、そのまま遠慮せず、先端を綺麗な性器にくちゅっと入れていく)}; --  &new{2013-07-07 (日) 21:43:50};
---っち、違うから!……あぐっ、元から無いん、だっ……んうぅぅっ!(合間合間に熱くなってきた吐息を挟みながら弁解する)&br;人間と作り、違、し…っ!あ……はぁ、ってもすぐ、再生しちゃうだろうし……ひんっ!(丹念に擦り上げられトロトロに蕩けた尻穴は性器と同じように触手を飲み込んでいて)&br;ぴゃっ!?ちょ、そっちは挿入れないって言っ……ぴぁ、あ、あ、あ、あ、あ!(拘束されたままの四肢では抵抗することもできず、ソレはぷりぷりの性器を押し広げゆっくりと押し入れられていく) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 21:55:23};
---&color(#9400d3){(そのまま腰を触手で引き寄せるようにして…根本までズブンっと入れたあと)おおう…これはなかなか…キツくて心地良い…っと…&br;…おや、ロリビッチではなかったのか…人間と違って膜自体がなかったと…つまり…おや…もしや…やはり初体験であったか?(キュン)&br;それはすまんかったのうトキア殿…お詫びに…しっかりと種付けして孕ませるので許して欲しい…神の子を孕める栄誉を得るのじゃぞー(棒読み)&br;(しかし、初めてかもしれないので、肛門と違ってゆっくりと、優しく、ほぐすような動きで腰を動かし始める)}; --  &new{2013-07-07 (日) 22:01:42};
---ぴゃぅっ!?(狭い抵抗も意味を成さない程の勢いで一気に貫かれ、大きく背を反らす)&br;ん、ぐぅ……そんなのあるの人間とか土竜くらい……それは、ノーコメント、で……てゆか、抜い、て……&br;ヤ、ぁ……赤ちゃんいらないから、ぁ……そんな栄誉いらにゃ……あ、あ、あ……(お尻を穿られていたせいで膣内はたっぷりの愛液で満たされていて、掻き出すような抽挿の度に溢れ出してくる)&br;(しかし子供のそれと変わらない狭さは外に押し出すような強さで締め付けて、奥まで入れられる度きゅうきゅぅと刺激する) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 22:11:30};
---&color(#9400d3){…なるほどのう…ついでに妾の体は、人間を100%模倣しておるので、処女膜もあるぞ?ふふふ…なんとな!いつも穿ったり胸や口だけじゃからな!&br;未だに処女じゃぞ!(巫女じゃしなーっとかそんなことを笑いながらも、パンパンっと腰が打ち付けられる音を社務所に響かせながら)&br;ホホホ…まぁ遠慮するでないぞ…?妾が子供を産んで欲しいと思うのなど…トキア殿くらいじゃからな…?(あまりにキツい膣穴に我慢できないといったようすで)&br;では…一度出してから…抜くとしよう(そういって一番奥までぐいっと押し付け、腰をしっかり掴み、上から抱きつくようにしながら、遠慮なしに精液をぶち撒ける)&br;ホホホッ…精液も擬態できるようなものじゃからな…できるだけ、その個体にあった感じになって…孕める生き物なら…なんでも孕ませれるぞ?神様って便利じゃのう(禍神ではあるが)}; --  &new{2013-07-07 (日) 22:18:38};
---あ゛ぅ、あ……あ、あー、あー&#9825;(身動きとれないままお尻と膣とを責められ続け、溢れ出す愛液は布団をぐっしょり湿らせる)&br;(次第に両方の快感もリンクして膣でも感じ始めるような声をあげる)あひゃ、なか、れ……ぴゃぅ!ふた、つ、擦れ……はぅんぅ、腰、溶けひゃ……んぅう&#9825;&br;ぴぁ、や、らめ、出しひゃ……ひぐっ!ぴゃあああああああああっ!?(イヤイヤと腰を振って逃げようとするところをしっかりと押さえつけられ、一番深いところで熱いものが弾ける、それと同時にびくびくっと大きく痙攣して樋堀採るように膣内と肛門が収縮する)&br;……ぅぁあ……ヤらぁ……ナカ、いっぱい出されてぅぅ…… -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 22:32:46};
---&color(#9400d3){(ついでに尻のほうの触手からも、熱い液体が大量に注がれ、トキアの腸内までそれで満たしていく、量が多いので、それだけで軽く妊娠したかのように腹が膨らんで)&br;んんぅ…ふぅー…いっぱい出たわい…ほほっ…トキア殿の中があまりに気持ちよかったから…仕方ないことじゃよな?(そして出しきると…まずは肛門に入っていた触手をゆーっくりと引きぬく)&br;…おうおう…溢れて来おったわ…ほほっ…ではこちらもな(そういって腰を掴むと深守の腰もひく)&br;…ちと太く作りすぎたかのう?トキア殿の小さな膣穴が…ぽっかり開ききって子宮?まで丸見えじゃ(人と同じ作りかのうー?っと覗きこむと)&br;(ねばっこい精液が1テンポおくれて、ブビュっと子宮から溢れだし、そのままドロドロと溢れ出してくるのをみて)&br;ほほほ…本当に孕んだら…堕胎などしてくれるでないぞ?(手を元に戻し、トキアのほほに伸ばして撫でながら)}; --  &new{2013-07-07 (日) 22:40:34};
---ぴゃぅ……ぅ、おにゃか、いっぱいになっ……苦し……(それでも注ぎ込まれる度びくんびくんと痙攣する様は美味しそうに飲んでいるようにも見え)&br;ぅあ……んぐ、っ……ぴゃっ(お尻も、膣も、それまで挿入っていたものをまだ咥えているかのようにぽっかり空いたままヒクヒクと蠢き、両方の穴から粘度の高い液体が溢れてくる)&br;ぇぅ、やぁ…………あぅっ(拘束を解かれ、下半身をドロドロにしたまま横たわり、まだ時折びくっと身体を跳ねさせて) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-07-07 (日) 22:52:07};
---&color(#9400d3){…………(その様子を見ているとムラムラっとしてくる)…うむ、よし……確実に孕めるように…&br;…(そっとトキアの脇の下に両手をいれて抱き上げてニッコリ微笑んで見せる)&br;…今日「''も''」朝までかわいがってやるでな?トキア殿(隠れた前髪の奥に、禍々しい横長瞳孔の目が見えた、捕食者の目である)&br;(そのまま、ぐったりして、可愛らしい喘ぎ声をあげる、トキアをそのまま、また股の上の一物におろして突き上げ始める)&br;…朝まで、失神したりするでないぞ、存分に可愛がってやるでな&#9829;&br;(その通り、朝まで離してくれませんでしたとさ ''〜暗転〜'')}; --  &new{2013-07-07 (日) 22:58:12};
-あれ、深守さん大富豪まだだったんだ?(大富豪は持ってる出直し1回) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-07-02 (火) 20:59:50};
--&color(#9400d3){うむ、捜索でできるだけできるだけ稼がぬようにしておるからのー…生伝目指しておるからな(キリリっ)}; --  &new{2013-07-02 (火) 21:00:56};
---ゆるーくってやつだねぇ、私はそろそろ引退かなって思ったらまた回復した! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-07-02 (火) 21:19:08};
---&color(#9400d3){由佳殿はすでに高級装備がでるくらいじゃものなぁ…妾はまだ上質くらいじゃからのう…}; --  &new{2013-07-02 (火) 21:26:33};
---武器はとっかえひっかえだから称号は悲しいことになってるけどねー(どれも固有称号なし) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-07-02 (火) 21:41:59};
---&color(#9400d3){あまり育たないようにしておるからのー…ずーっと雷の魔導器使っておるが、未だに大魔術師じゃよ…そろそろ7段階になりそうな気もするがのー}; --  &new{2013-07-02 (火) 21:44:25};
---その辺討伐も早い方なんだねー、捜索は称号関係マジ遅いよね -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-07-02 (火) 21:57:06};
---&color(#9400d3){生伝なる頃にやっと9段階称号とれるかどうかーっときくからのー…故に、それだけ成長せぬということで長生きできるのじゃろうな}; --  &new{2013-07-02 (火) 22:07:26};
---生伝って確か200回だっけ、果てしなく遠い気がしてきた…… -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-07-02 (火) 22:09:21};
---&color(#9400d3){英雄が200回で、生伝が400回じゃよ…ストレートでいって16年ほどじゃな…生伝なら倍で32年ほどじゃな…しかし捜索を混ぜるから+1〜3年くらいじゃな…}; --  &new{2013-07-02 (火) 22:20:13};
---あ、そうだったっけ、長いよねぇ、私はそろそろドロップアウトしたい! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-07-02 (火) 22:53:16};
---&color(#9400d3){死ななければよいよい…英雄まではなってみればよいのではないかのう?}; --  &new{2013-07-02 (火) 23:11:07};
---でもまだあと4年ぐらいあるからねー、そこまで粘れる気がしない!討伐で耐久ひっくいしー(ごろごろ) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-07-02 (火) 23:21:02};
-実際はそんなもんじゃねーって知ってるけどさー、&br;>年齢:44歳&br;何か数字としてみるとすげーな! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-01 (月) 21:42:23};
--14年ほど冒険している17歳ですじゃ(キラッ)&br;ストレートにいけばあと2年ほどで英雄じゃなー…妾は捜索も多めなのであと3年から4年ほどかのう? -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-07-02 (火) 20:17:47};
---お前のよーな17歳があるか!えー!言ってみろよ!30+14がいくつになるか言ってみろよ!来月更に+1だぞ!&br;しかしもーそんなもんかー、はえーなー!大抵黄金の英雄とかがちょい先に来たりすんだよなー。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-02 (火) 20:25:40};
---&color(#9400d3){しかし大富豪にもまだなっておらんからのう…できるだけ能力をあげずに成功回数を稼いでおるからのー%br;えーっと……(指で数えながら)…17歳かのう?(首をかしげる)}; --  &new{2013-07-02 (火) 20:35:17};
---ダメだコイツ…まー最近だと17歳+○○○○ヶ月みてーな言い方もあるみてーだが…&br;大富豪まだなのか。このまま熊や金鉱がどかどか来るよーになる前に英雄まで行けちゃうといーんだけどなー。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-02 (火) 20:43:13};
---&color(#9400d3){来年もきっと17歳、再来年も…生伝なっても17歳じゃよ(キラリ)&br;そうじゃのーこのルートでは熊とかになかなか合わぬことが利点じゃな…教えを請うた人によっては、生伝なる頃にやっと熊がくるくらいじゃといっておったのう…というか妾、既に生伝の人とたまにくむんじゃけど…}; --  &new{2013-07-02 (火) 21:00:03};
---(人間に換算するとおよそ)17歳、って感じか、これなら大丈夫だ!いや人間でももーちょっと、もーちょっとだろ!&br;そのたまに組むって生伝の人も似たよーな方針なんだろーな。熊が来始めるとどんどん死ぬからなー、怖い。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-02 (火) 21:07:40};
---&color(#9400d3){妾は年1で蜂蜜酒を使って若返っておるからな…肉体年齢はいつまでも17歳じゃよ?(にこり)&br;まぁそうなんじゃろうなー…むしろ生伝を目指すならこういうルートを通らねば、そのまえに情熱がつきてしまうのじゃろうなぁー…英雄なるだけなら探検いってるのが一番楽じゃしのう}; --  &new{2013-07-02 (火) 21:09:00};
---人生ゲームのルーレットを回して進んでは戻り進んでは戻り…こわい。&br;序盤で強くなりすぎると〜ってゆーのは何となく感じるなー、けどそーするとさっさと武器の称号とかも取れるんだよな。探検はいいな、情熱がちっと難しいけど。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-02 (火) 21:26:19};
---&color(#9400d3){ほほほ…じゃからのう、ティーオ殿にはまだまだ妾とつきあってもらうぞ?ふふふ…&br;探検だとのう、英雄なる頃には初期武器使い続けておれば9段階目称号もとれてしまうからのー…故に引退もすぐなかんじじゃな}; --  &new{2013-07-02 (火) 21:27:49};
---えっ(えっ)ちくそう、オレもテンみてーに寿命を迎えて安らかに死んだりしたかったのに!&br;そーそー、ちょーど英雄前後で何もかも一気に来る感じになんだよなー。英雄だけ目指す!ってんなら探検でほったらかしがいーのかもしんねーな、今度やってみよっと。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-02 (火) 21:36:39};
---&color(#9400d3){(そっと、お酒を出す)長生きしておくれや?ティーオ殿…妾が引退したときには…(ぽっ)&br;まぁ探検でほったらかしだとたまに情熱がやばいでな、そのときは討伐いけばよい…ただ探検はステータスあがりやすい上にボスもいないし装備もでやすいのでやはり死にづらいのう}; --  &new{2013-07-02 (火) 21:43:28};
---うーん…ま、そー言ってくれるヤツが一人でもいるならもーちっと生きててもいーかなとは思えるな。あんがとな、けど何もしねーぞ!(お酒のむ)&br;キシシ、オレの方針変更スキルのなさを見せてやるぜ! ボスでないのは大きいよなー、ただ何もない時はホントに何もなかったりするけど…&br;ふー。お酒ごっそさん、またなー(かえった) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-07-02 (火) 21:48:21};
---&color(#9400d3){(黄金の蜂蜜酒である。ティーオ殿の寿命が深守の一年分伸びた。インプ換算でおよそ10年である)&br;まぁ…情熱が600きるようなら気にしない討伐にするとよい…1000まで回復したら切り替えるでよいぞ&br;うーむ、きをつけてかえるといいぞー}; --  &new{2013-07-02 (火) 21:54:41};
-&color(#9400d3){v(>ヮ<)v};
-&color(#9400d3){v(>ヮ<)v};
-&color(#9400d3){v(>ヮ<)v};
-深守殿ー!拙者でござるー!今日こそその谷間の中に顔を入れさせてくだされー! -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-06-21 (金) 18:45:35};
--&color(#9400d3){仕方ないのう…そぉーい!(大外刈)…おや長尾殿…かえってきたのかや}; --  &new{2013-06-21 (金) 19:25:31};
---わぁい!今日こそは息が出来ぬほどのほうよ…ぐはっ!(背中から叩き付けられて)&br;…息が…息が…(背中を強打して口をパクパクして) …ふ、ふふ…色々とあったでござるがせっかくなので復帰でござるよ&br;とはいえ、何やら貴族のようなものたちが集まり始まったのであまり活発ではないやもしれぬがー -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-06-21 (金) 23:12:30};
---&color(#9400d3){せい!!(床にたたきつけられて呼吸困難の長尾の背中に掌底一発、肺が動いて息できる)&br;まぁ妾は暫くは忙しいので省エネモード…来客あっても1日2日反応遅れるやもしれんが許しておくれや}; --  &new{2013-06-22 (土) 21:42:02};
---ぐえっ!…も、もう少し優しい治し方というか…そもそも、大外刈りまでせずとも(しくしくと涙を流しながら)&br;ふむ、そうでござるかー…まぁ、その辺りは拙者としてはあまり気にせぬところではござるが&br;しかし、まだまだ皆元気で驚いたでござるよ…また先日より元気がなくなるやもしれぬが -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-06-22 (土) 22:43:23};
---&color(#9400d3){かなり優し目じゃぞ?治すあたりのう…まぁ長尾殿もあまり若くないので無理はできんか&br;まぁあれじゃろうなーここらへんのゆるーいペースが楽なものも多いのじゃろう…色々な集まりは時間限定で、その間に駆け抜けねばならんからのう…面白いが疲れるのじゃ}; --  &new{2013-06-23 (日) 22:43:25};
---そ、そうなのでござるか?でもそういえば深守殿が拙者のような青年男と接してるところ、ほかに見たことないからそう見えるやもしれぬな…&br;あとまだまだ若いでござるから!りーだーではござるが、行き遅れ心配されたり更年期心配されたりはまだ早いでござるよ!?&br;なるほど…拙者も駆け抜けるのも好きでござるがまったりもまた楽でござるからなー…あ、縁側でお茶をいただきたいでござる -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-06-23 (日) 22:56:11};
---&color(#9400d3){妾の殿方のストライク範囲に青年は入っておらん(キッパリと)年若きおのこか白ヒゲの似合うダンディかのどちらかじゃな(極端である)&br;(お茶をだしながら)まぁ連続じゃと疲れるでなー妾は暫くはのんびりモード…忙しいのでも終わったら、新しい衣装でも描きたいのーっと思いつつ暫くは無理そうじゃ}; --  &new{2013-06-23 (日) 23:05:45};
---くっ…ならば拙者もあと二十年もすれば、好みに入るのであろうか…あぁ、拙者は薬などに頼る気はないではござるが&br;龍之介殿などは、もう…なんと言えばいいか拙者にもよくわからぬ状況になっているでござるしな(遠い目をしながら)&br;ふむ…まぁ、何事もまいぺーすでござるよ?ごろごろするのも、またよし…(縁側でずずぅとお茶をすすって) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-06-23 (日) 23:12:09};
---&color(#9400d3){どうじゃろうなぁ…なんぞ、くたびれただけのエロ爺になりそうな気も(うーむって顔で見る、すごくエロジジイを想像する)&br;そうなのか…どうなっておるのやら…暫くあっておらんがのう…&br;うむうむ、マイペースマイペース、長尾殿も戻ってきたのはマイペースに過ごすためであろう(お茶をずずずー)}; --  &new{2013-06-23 (日) 23:20:32};
---ひどい…拙者もその頃には好々爺といった感じの…何故か拙者が言うと好色爺に見えてしまう気がするでござるよ…&br;まぁ、女体化して、一桁の童に孕まされて、出産して後継を作っておった…&br;ははは、拙者もそのつもりでござったが…あるいは何か裏でするやもしれぬでござるよ? -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-06-23 (日) 23:26:29};
---&color(#9400d3){……………?………言ってる意味がよくわからないのじゃが?(え?龍之介殿何してるの?って顔)&br;え?裏で?龍之介殿を、襲うのでござるか?(話の流れで)…倒錯的じゃのう…ちょっと妾にはついていけん世界じゃな(ニコリ)}; --  &new{2013-06-23 (日) 23:47:41};
---何を言ってるか分からないとは思うが拙者もよくわからない…と頭が変な髪型になりそうでござるな…&br;なぜ、そう、なる!?しかも何かそれ面白そうとか思ってむしろ推奨しておらぬかな!?&br;リコリス嬢はパル殿以外女体化してパル殿ハーレムになればいいとか言い出すし、この街の女子はなんでこう変わっておるのでござろうか… -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-06-23 (日) 23:51:22};
---&color(#9400d3){いやいや、妾は推奨はしておらんぞ…全ては長尾殿の判断でござる…&br;まぁ妾はあまりTS趣味はないでな…妊娠するならTSなどせず、男の子妊婦のほうがええのうとかそういう系じゃからな(ニコリ)&br;リコリス殿はかなり範囲が広いようじゃからなぁ…}; --  &new{2013-06-23 (日) 23:55:21};
---ほら、お魚さんも食べて食べてーって言ってるよー並に強調されてる気分にござるが、まぁ拙者ノーマルゆえ…&br;ふむ、まぁ拙者もでござるな。男友達は美女になっても男友達でござるし、女子も男になれば性欲など出ぬでござるし…それ出来るの某市長さんだけでござるから!&br;はぁ…普通に男女で睦まじく過ごす子はおらぬのでござろうか…拙者の知人ごるもんばかりなのがいかぬかもしれぬな -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-06-24 (月) 00:02:16};
---&color(#9400d3){気のせいじゃよ気のせいホッホッホ…長尾殿は比較的性癖自体はノーマルじゃよな&br;こう…ストレートに長尾殿は、可愛い子、綺麗な子で相性よくてラブラブになりたいとかそういうオゥラを感じるでな&br;…新しく知り合いを作れば良いぞ。うむ どこぞの貴族あたりに声でもかければよかろ}; --  &new{2013-06-25 (火) 16:31:17};
---うむ、とはいえ変わった趣向にもそれはまたそれで…とは思うでござるよ?マトリューシ姦とかチンプウとやらは流石についていけないでござるが&br;うむ、とはいえ振り回されるというのも別段嫌いではないでござるよ?まぁ、今のところ振り回されるだけで終わるのが拙者でござるが!&br;むぅ、さりとて今更拙者が出向いてもの…まぁ、ゆっくりと考えるでござるよ。しからばこれにて、ごめん! -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-06-25 (火) 20:48:42};
---またきわどい所をもってきたのう…?妾もそういうのはノーセンキューじゃな…&br;振り回されるのもよいものじゃ、妾はどちらかといえば振り回してルストハリケーンして風化させるまでやってしまった…しまった…っと思うほうじゃが&br;うむーまぁーゆるりゆるりするがよーい、ゆっくりするのもよいもんじゃからなーではまたのー -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-06-25 (火) 20:52:07};
--&color(#789922){>まぁ妾はあまりTS趣味はないでな}; &br;(・-・) <… -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-24 (月) 20:07:09};
---&color(#9400d3){あまり ということは 少しはあるということじゃ…それに…ティーオ殿のことはそんなの関係なしに好きじゃぞ?ほほほ}; --  &new{2013-06-25 (火) 16:29:34};
---|-・)≡ <…&br;フカガミってアレだよな、追われるより追い回したい方だよな。だからオレはフカガミのために頑なにYESとは言ってやらんのだ、悪く思うな! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-25 (火) 18:35:50};
---&color(#9400d3){フハハハー追いかけるのは好きじゃぞー(隠れるティーオ殿に向かって虫アミを振り回す)&br;でもたまには追いかけられたいと思うことくらいは妾にもある!!}; --  &new{2013-06-25 (火) 18:42:08};
---やめろし!その道具で捕まえられるのは生理的に嫌だし!(にげまわる)&br;でも追いかけてきたのが可愛い子だったら返り討ちにしちゃうんでしょう?カンナエの戦いなんでしょう? -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-25 (火) 18:47:29};
---&color(#9400d3){妖精を捕まえるのは虫アミときまっておる、インプも妖精も似たようなものじゃ(ほほほーっと神社の境内で童心にかえる妾)&br;それはもうザマの戦いも確ありきという勢いでな?}; --  &new{2013-06-25 (火) 18:54:04};
---似たよーなモンじゃねーだろ!ビンに入らねーし!\ギャーし!/(つかまる)&br;イメージがそんな感じなんだよなー、フカガミがちょいと引いて今こそ好機と踏み込んだら両腕が回りこんできてそのまま圧死みてーな。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-25 (火) 19:10:35};
---&color(#9400d3){ティーオ殿は硬くて大きいからのう…こんな狭い穴には…は、入らん…む、無理をするではない…そんなに押し込んでは…イ……いかん!&br;孫氏曰く、戦いとは敵の意図する事に正対することで不敗の態勢を築き、虚をつくことによって勝利するというでな?}; --  &new{2013-06-25 (火) 19:15:06};
---やめーや!でもこの前ユカに頭握りつぶされたしなー、実際にやってみたらビンじゃなくオレがひしゃげるだろーと思う。&br;なるほどなー。となると全く考えの読めないフカガミに戦いを挑む時点で勝ち目など無きに等しいわけだ。となりゃ三十六計逃げるにしかず、だな!(だっしゅつしてにげる) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-25 (火) 19:20:05};
---&color(#9400d3){…なんとなくティーオ殿は柔らかそうじゃしな、瓶の形に頭がずぼって入って大爆笑!とかなりそうな気も…&br;ふふふ…人が何に一番恐怖すると思う?それは知らないということ、わからないということ…人は知恵があるが故に、逆に理解していないものには本能的に恐怖を感じるのじゃ!&br;なのでティーオ殿はもっと妾を知るといいと思うんじゃよ、床の間とかで(また追いかける)}; --  &new{2013-06-25 (火) 19:24:38};
-つや
-つや
-テカテカ
-(いっぽう私は料理のお陰とか、何が起きるか心配だとかであんまりねれませんでした、まる)&br;(むくり) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-19 (水) 17:29:51};
--&color(#9400d3){(超ぐっすり系巫女は1日遅れてむくり)…うむ…よう寝たのう…おはようじゃな!トキア殿(すっごいツヤツヤした笑顔で)&br;…おや?どうしたのじゃ…トキア殿は眠れておらんようじゃな}; --  &new{2013-06-20 (木) 18:22:48};
---だいじょぶ、妖怪だもん寝なくても多分へーき……&br;ふかがみさんの寝てる間に時間取れる時だったからって連日は流石にマズかっなーとか思ったりしたけれど私は元気です -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 20:08:59};
---&color(#9400d3){いやーすまなんだな…連日きてくれてもよいのじゃが、連日きてくれるとは思ってなかったのでついつい確認を忘れておったわ…もったいない事をした(しょんぼり)&br;妾としては、気にせず毎日でも入り浸ってくれても良い…!毎日入れたり抜いたりしてもよいぞ!}; --  &new{2013-06-20 (木) 20:16:09};
---いいんだ、全面的にこっちが悪いのだ、FIFAとかで忙しいだろうしー&br;……でも反応合ったからきたけど、今度は今夜含め日曜の夜くらいまであんまり夜はいないんだよね……&br;何を入れて何を抜けと申すのかね……ガソリン入れて水を抜く? -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 20:28:54};
---&color(#9400d3){暇な時間ずっと弄っておるからのー…ついついこっちはゆっくり気味になっておってすまんかったのう(もふってお詫びの気持ちを伝えるふりをしてモフりたいだけ)&br;おうおう、忙しいなら無理せんでええんじゃぞー?つまり日曜の夜はトキア殿が…!&br;え、それはもう…これ?とか(両手をぬるーっとイカ触手にしてみる)}; --  &new{2013-06-20 (木) 20:30:26};
---いいんだ、優先順位てのは本人が決めることで周りが口出しする事じゃないよ、こっちは息抜きなんだろうし(モフられる)&br;次の日が速いから早く寝ないといけんとかそーいう感じで……いや孕まないけど?どっかの白いのや黒いのじゃあるまいし……&br;ぴゃあぁ!誤魔化そうと思ったけどやっぱりダメだった!ココにいり入り浸るのはともかくソレが入り浸るのはどうかと思うんだ!うん! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 20:40:23};
---&color(#9400d3){ほほほ…トキア殿がぴゃ!ぴゃっ&#9825;と毎日いってくれるなら優先度はもりもりあがるんじゃがな(冗談っぽく笑いつつ)&br;なるほどのう…妾は基本的に毎朝はやいからのー…トキア殿はこう、変わる系じゃなぁ…そっち系は体壊しやすいらしいでの、気をつけての(労るように撫でる、モフる)&br;…と、労るふりをして、こうやってもう捕まえたのじゃふふふ…トキア殿は絶対に逃げられない!!(ぬるーん)}; --  &new{2013-06-20 (木) 20:46:48};
---ハートマーク抜きならほぼ毎日言ってるような気がしたよ……早いのと遅いのの二択で週末は早い方が多い感じ、かなー&br;どっちかってーと今は冒険以外の方がしんどいかな……(撫でられモフられ……)ぴゃ!?やめてそんなクチャーズみたいなキャッチフレーズ!! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 20:50:48};
---&color(#9400d3){なるほどなー…じゃが妾はきいてみたい…ハートマークつきを(ペシーンペシーンと触手でトキア殿を柔らかく叩く)&br;ふむ、冒険以外でかー…なんぞ悩みや、解決できぬような継続的なことでもあるのかや?(よしよしと撫でる)}; --  &new{2013-06-20 (木) 20:57:35};
---(ほっぺぺちーん)ぴゃ(ぺちーん)ぴゃぅ……めっちゃぬるぬるするし……だからってはいそーですかーって言う訳ないでしょ!絶対に負けないし(キリッ)&br;や、たんじゅんに湿気とかー、飲み会とかー、そんな程度だよだいじょぶ大したコトじゃない -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 21:01:36};
---&color(#9400d3){それは負けるフラグじゃ(今度はお尻を少し強めにペチーン、太腿の谷間をペチーンしてみる)&br;…あぁうん…湿度は辛いし…飲み会は憂鬱じゃな、酒飲みならよいかもしれんが、それ以外なら自由時間が減る上に、高いお金払って早く帰りたいと思うだけじゃからなー…}; --  &new{2013-06-20 (木) 21:03:07};
---ぴゃぁ!ぴゃぁああっ&#9825;……って、ふかがみさん今のちょと痛いんだけど!(打たれたお尻とかさすりながら)&br;のめないからうんてんしゅ……これも仕事のうちだよ……ふふふ -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 21:09:02};
---&color(#9400d3){ほほほ…その痛みが次第にやみつきに?(痛いか痛くないかの合間くらいの絶妙な触手鞭)&br;…あぁ…それは…とても…辛いのう…運転手変わりに呼ばれておるだけなんじゃな…(撫で回す、全力で撫で回す)}; --  &new{2013-06-20 (木) 21:11:10};
---なってたまr……ぴゃっ!?いやちょ、ぴゃあぁ!も、やめ、ぴゃぁああっ!!(ぺちーんぺちーん、ヒリヒリいたい涙目)&br;一応は交流目的みたいな感じなんだけどね……(ふわふわもふもふ) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 21:18:43};
---&color(#9400d3){(ヒリヒリしたところにヌルヌルした粘液を塗りこむ)ふぅ…赤く腫れた尻はよい…心が洗われるようじゃ&br;まぁしかしのう…面倒じゃなーという気持ちはわかるでな…(なでなでふわふわ、高いたか〜い)}; --  &new{2013-06-20 (木) 21:22:25};
---ぴゃぁあ!?直!?直に塗ってる!?(スパッツのなかでもそもそにゅるにゅるするのにびくぅ!としながら)全然よくないよされる側の気持ちにもなってみてよ!!&br;\わー/……まぁこんな話してもしゃーないけどね、私にできるのは予定キャンセルになるのを祈ることだけ -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 21:27:01};
---&color(#9400d3){うむ、トキア殿の気持ちになると…はやくこの奥にも塗りこんでほしい、だけど自分からは言えない…そういう気持ちがヒシヒシと伝わってくるぞ!(笑顔)&br;愚痴れば少しは気分楽になるかもしれん、貯めこんでおってもあれじゃからなー妾でよければいつでもきくでなー…台風きてるしキャンセルなるといいの}; --  &new{2013-06-20 (木) 21:33:32};
---そーゆー気持ちじゃなくてお尻叩かれる方の……ぴゃぁっ(丁度お尻とお尻の間に挟むようなかっこ)&br;水没してしまえば……沈むようなトコやないな……とにかく直撃で雨風とんでもねぇレベルならいいのに……そうだ目の前の巫女さんに頼もう(なむー) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 21:38:54};
---&color(#9400d3){………(谷間なのでぬるーんぬるーんっと上下してみる…………先端をぐいっと押し付けて見る…入るかな、入らないかなって顔)&br;うむー今は渇水がピンチ!と全国的に言われておるので、大雨暴風!人が死なぬ程度に大雨になるがよーい!!(ざばぁーする)}; --  &new{2013-06-20 (木) 21:40:14};
---あっなんか急に無言に……ぴゃ、ぴゃあぁっ!(上下するたびぞくぅ〜ぞくぅ〜っと反る)&br;(谷間の間の窄まりを探し当て、先ちょの細いとこがつぷ、と入ると反射できゅっと締まって)ぴゃ、あ…… -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 21:46:52};
---&color(#9400d3){…うむ…うむ(先端がクネクネと上下に動いて、ゆっくりゆっくりと拡げてながら入り込む、粘液でヌルヌルしてるので結構スムーズに)&br;(ずるーんっとそのまま、少し容赦なく5cmくらい一気に入り込んでみる)ほほほ……ほほっ…(そのまま片手でトキア殿を抱き寄せるようにして)良いのかや…?妾、本当に…食ってしまうやもしれんぞ?}; --  &new{2013-06-20 (木) 21:53:33};
---ぴゃ、あ……んぅ、ぅっ……だ、ダメ、お、お尻……ぴゃっ(粘液を纏った先端が入り口をくにくに解しながら潜り込んでいって)&br;入ってきちゃ……や、ぴゃぁぁ……(抱き寄せられるとそのままぎゅぅぅっと抱きつく)ぴゃ……やぁぁ……(そう言いつつも、下はゲソをきゅんきゅんと咥えていて) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 22:02:32};
---&color(#9400d3){嫌か…うーむ…妾は無理やりは好きではないからのう…(そういいながらも、どんどん先端がぬるぬると肛門を押し広げて入っていく、比較的細めの触手にして、無理の無い範囲)&br;…うむうむ…ほれ…今どこまで入っておるからわかるかのー…直腸まで入り込んでしもうたわ…(内蔵から子宮の裏側あたりをぐいぐいっと押しこむように)…体の中身は人と変わらぬのじゃなートキア殿は…(ぐりゅんっと中で動かす感覚をしっかりつたえ)}; --  &new{2013-06-20 (木) 22:05:57};
---ぴゃ、ぁ、抜い……ぴゃぁあっ&#9825;(お尻をきゅ、と締めて尻たぶで挟んで押さえようとしても、ぬるぬるの触手はずるずる挿入ってく 締めてるせいで余計入り口を擦られて)&br;……ぴゃ……ぅっ!?(中から子宮を刺激されるのから逃げるように腰を前後に揺する)&br;作りは鳥より、人間に近い、かr……ぴゃぁぁ……ぁ……おし、りぃ……ひんっ&#9825;(入り口と中の刺激を続けられるうちに、指2、3本は入りそうなくらい解れてきて、スパッツの前の部分もじわっと濡れた色に変わってくる) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 22:16:49};
---&color(#9400d3){抜いてといいながら…ほれ、締め付けが強く、妾の触手をどんどん飲み込んでいくでなぁー…(ぬるっぬるっと腹の奥まで入り込ませる)&br;…これなら、ほほ…もう1本…いや2本は入るかのう?(指くらいの太さの触手をさらに2本追加、スパッツの奥で拡がる穴の感触を楽しみつつ…ぎゅっとスパッツも引っ張って前も食い込ませ)&br;もうここまでしたら妾は止めんぞ?ふふふ…トキア殿が一度は達するまで、弄らせてもらうでなぁ…(楽しそうに、音を立てて肛門に激しく触手を出入りさせる)}; --  &new{2013-06-20 (木) 22:22:34};
---ぴゃ、あ、あ、はあぁぁぁ……っ お腹、奥まで入っちゃ……(体をぴったりくっつけるようにぎゅーと抱きつくと、腰を引いて逃げることができなくなり)&br;ん、んぃ……いぁっ、ぴゃああぁぁぁ……&#9825;(2本目がねじ込まれ、3本目もその間ににゅるりと割り入られ、ぐにっと肛門が広がる)ぴゃ、ぴゃあっ&#9825;ぎゅっと、するのダメぇ……引っ張んにゃ……ぴゃあっ&#9825;(濡れて張り付いたスパッツは、生地の下の形をくっきり浮かび上がらせ、引っ張り食い込ませるとさらにその形が強調される)&br;ぴゃ&#9825;あ&#9825;ひゃ&#9825;……ごりごり、て……あー&#9825;あーー……&#9825;(ぎゅぽぎゅぽ音を立てる程のピストンに入り口はトロトロに溶かされて、次第に動きに会わせ腰を押し付けるように) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 22:39:16};
---&color(#9400d3){可愛いのう…ふふふっ…腰が自分から動いておるぞ?(正面から頭を胸の谷間に埋めるように抱いて、ひざ上のせた状態で股も広げさせて座らせている)&br;このような状態を…他のものに見られでもしたら…大変じゃろうなぁ…トキア殿が…肛門に…触手を3本も突っ込まれて…気持よくなっておるなんてのう?&br;(触手3本を絡ませあって、太くして、さらに何度も何度も肛門を抉ると)………どうじゃ?もう1本…2本…もっと太いの…欲しくないかの…?(3本の時点で男性器くらいの太さにはなっている)}; --  &new{2013-06-20 (木) 22:45:09};
---(密着して、ひと突き毎に体が震えていることや、自分で体を上下に揺すってるのがしっかり伝わる)ぴゃ、はふ、ふー&#9825;ふー……&#9825;(熱くなった吐息が胸の間に篭もって)&br;ぴゃ、やぁ……らめ、こんなの……ぴゃ&#9825;ぴゃぁぁぁ&#9825;(顔を胸に埋めたままいやいや首を振る)&br;(さらに太いの、と囁かれると、びくっと反応して)…………(顔を埋めたまましばし無言の後、届くか届かないかの声で)……いっぽん、だけ -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 22:53:20};
---&color(#9400d3){…うむ、分かった…一本だけじゃな?(そういって…トキアの前に…ぬるんっと、左手を大きな一本の触手に変化させて見せる)&br;…ほほほ…では一本だけ…一本だけ…ズドンっといくでなー(満面の笑顔で…無理をしない程度に、太い先端を押し付けて…)&br;(ズブンっと一気に挿入して激しい刺激で、強制的に絶頂に導くかのように)}; --  &new{2013-06-20 (木) 23:01:59};
---……え、あ、ちょ……一本て……(ソレが何なのか理解し、制止の声をあげる前に……)&br;(ずん! 先ちょが入ったと思えば、トロトロに蕩けた肛門を押し広げ、直腸内を満たして中から膣側も圧迫しながらゴリゴリと擦り上げ、一気に奥まで押し込まれる)ぴゃあぁぁぁぁぁぁっ&#9825;&#9825;&br;(一気に絶頂まで押し上げられ、しょろしょろと失禁し、温かい液体はスパッツを伝い深守を濡らす)ぴゃ……&#9825;ぴゃぁぁ……&#9825;&br;(しばらくきゅうきゅうと触手を締め付けながら余韻に浸っていると、ずりゅ……と引き抜かれ、ごりごり中を刺激され、再びずん!と貫かれる)ぴゃああっ&#9825;……ら、め……今イった、ばっかりだか……ぴゃあああああっっ&#9825;&#9825;(達して敏感になった身体を更に責め立てるようにピストンが再会され……しばらくそのまま放して貰えなかったとか) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 23:17:54};
--//しかし私はここかもう1レスくらいでダウンなのであった…… -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 22:53:40};
---&color(#9400d3){//では次のレスあたりで暗転してしめておくれやーほほほー}; --  &new{2013-06-20 (木) 23:00:10};
---//あいー、それでわおやすみなさいです ぐぅぐぅ -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-20 (木) 23:18:24};
---&color(#9400d3){//(うむーおやすみじゃーこのまま朝まで肛門をえぐられ続けるトキア殿なのでしたとさ)}; --  &new{2013-06-20 (木) 23:18:58};
-今なんか不穏な言葉聞こえた気がした -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-18 (火) 21:53:49};
--&color(#9400d3){トキア殿は孕ませたい}; --  &new{2013-06-18 (火) 22:04:17};
---気のせいだね、帰ろう(くるぅり) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-18 (火) 22:04:58};
---&color(#9400d3){(しかし回りこまれた!)…ほほほ…本当は期待してやってきたのじゃろう?まったく…トキア殿は最近発情期(ロダのエロい絵の数々を見て)なんじゃろう}; --  &new{2013-06-18 (火) 22:06:49};
---なにこのひどい、久々に霊圧あるなーって思って来ただけだよ誰が発情期か!(洋上のときに描くヒマなかったもの、ほらあったでしょパッカーのりやる夢とかー) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-18 (火) 22:19:32};
---&color(#9400d3){ふふふ、まぁそう遠慮せず発情していいんじゃよ(交流で手一杯であったろうからなー…可愛いのうー可愛いのうーって絵は保存する)}; --  &new{2013-06-18 (火) 22:28:42};
---くつろいでってーみたいな気さくなノリでそんな事言われても!?正体バラしてからは随分アグレッシブ……いや前とあんまり変わんなかった -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-18 (火) 22:33:12};
---&color(#9400d3){うむ、気軽にゆっくりしていくといい、一休みでなくお泊りでみたいな?…ほほほ…前から変わらんぞ妾は…初期から一貫しておる。トキア殿は孕ませた}; --  &new{2013-06-18 (火) 22:36:16};
---あぁ、確かに海のゲソからしてそうだった……(頭かかえる)&br;さっきから孕ませる孕ませる言ってるのにじゃぁ……って泊まれないんだけど!しかも家とかじゃなくてホテルみたいな言い方だよこれ! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-18 (火) 22:39:49};
---&color(#9400d3){うむ…懐かしいのう…あの頃はトップアイドルも一緒で…あのときに種付けしておけばよかったと…&br;まぁそこを遠慮せず泊まると良い…可愛い子ができると思うんじゃがなぁー…ほほほっ…ほれ、晩御飯も作ってやるぞ?(スッポンとか牡蠣とかニンニクとかたっぷりの料理を作ろうとしはじめる)}; --  &new{2013-06-18 (火) 22:59:50};
---当時はまだアイドルじゃなかったよ、そんな事されてたらアイドルにはなれてなかったんじゃないかな……ふかがみさんだけのアイドルーとかいうなら別だけど&br;ねぇ巫女、普段の魚料理はどこいったの……料理のコースが巫女らしからぬものばっかりなんだけど巫女としてどうなの巫女…… -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-18 (火) 23:03:44};
---&color(#9400d3){きっとそういうことをしていたら、トキア殿とそろって献▲ぅ疋襪砲覆辰討ったのじゃろうな…それはそれで&br;…巫女料理じゃよ、精進料理じゃよ…まぁ、遠慮せず食べるといいぞ…トキア殿夏バテせんようにな…(料理を作って差し出すと、布団を敷き始める)}; --  &new{2013-06-18 (火) 23:12:29};
---私まで巻き込まないで!実際巻き込まれたけど!おのれかいくん……って言おうにもかいくんはもういないし&br;精が進むって字なのに気付いて、精進ってロクな事じゃないな……って思い始める私(もぐもぐ)水摂りすぎなきゃ大丈夫……だとおもう……あぁふかがみさんもう寝る時間なのかな?長居しちゃ悪いなーコレ食べたら帰ろうかなー -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-18 (火) 23:23:59};
---&color(#9400d3){カイ殿も去ってしもうたからのう…このあたりも寂しくなってしもうたわ…故に、賑やかに…賑やかに…&br;むしろ夏バテにならんためには水分をしっかりとらんといかんぞー…水ばっかり飲んで食事が足りないとかだと夏バテなるがのう…&br;ほっほっほ…じゃからトキア殿も泊まっていかんかのう?(服を脱ぎながら、布団に入って手招き、YES枕)}; --  &new{2013-06-18 (火) 23:29:17};
---水飲み過ぎるとだるくなるんだよ、水分補給も大事だけどほどほどにねー&br;あの、脱ぐのはそういうひともいるからツッコまないけど、どうしてフトンはいっこだけなのかな?何手招きしてるのかな?(枕裏返しにしてみる) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-18 (火) 23:42:19};
---&color(#9400d3){まぁ常に胃腸が…特に腸が酷使されるからであろうなー…何事もほどほどが一番じゃな&br;(枕をまたひっくり返す)ほれ、遠慮するでないぞー(布団の中で明らかに深守の手足以外の何かが大量に蠢いて布団がボコンボコン蠢いてる)}; --  &new{2013-06-18 (火) 23:43:39};
---あと塩だね、摂らないと手が痺れて吐き気してたおれる 前いっかい経験した&br;ぴゃ……ふかがみさんふかがみさん、このフトンの中別世界になってるぽいんだけど、フトンに偽装した何か別の生物ぽいんだけど! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-18 (火) 23:55:15};
---&color(#9400d3){な そ でも熱中症とかで倒れるとそんな感じじゃなぁ…妾も、雨がふったあとの夏場…自転車にのっておって…買い物をしておったら唐突に吐き気と目眩とで倒れて…お店の中なので店員さんに助けられなければ危なかった…&br;ホホホ…新しい世界が見えるぞ…?さぁどうするのじゃ…入るか…入らぬか…最終判断は…トキア殿に任せるでなぁ…(布団から頭だけだして、妖艶な笑みを向ける)}; --  &new{2013-06-18 (火) 23:59:09};
---その時はめっちゃー熱いトコにいたからね、汗だくになってる筈なのにすぐ乾いて汗かいてるのかわかんないようなトコ&br;夏自転車漕いだあとに冷房キンキンのお店に入ったら立ちくらみみたいな事になって倒れかけた事もあったねー おぉこわいこわい&br;だから何もわかんないならともかく!危険なの散々チラつかせておいて判断私にーってされたら回避するしかないじゃない!(隣に別のフトン敷きながら) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-19 (水) 00:05:41};
---&color(#9400d3){…そこはサハラ砂漠か何かか…危険じゃな…うむ、妾もそんなかんじじゃな、冷房きいて、温度差がダメだったのやもしれん…&br;うーむ残念じゃ、ここであえて飛び込んできてくれたらよかったのにのう…また時間ある時にでも、ふふふ、トキア殿の心を溶かして頑張るとするか…(そういってその日は普通にスヤァーしましたとさ)}; --  &new{2013-06-19 (水) 00:18:49};
-フカガミのおかげで絵が描けたのでお礼を言いにきた。おっぱいありがとな! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-16 (日) 21:50:38};
--&color(#9400d3){ティーオ殿がおっぱいを描いている…!?…これも毎日のように妾と床を共にし…妾の体を好き放題したおかげじゃな…礼などよいぞ…妾はティーオ殿に一番の宝を貰ったからのう(腹を撫でながら、おだやかな眼差し)}; --  &new{2013-06-18 (火) 19:53:07};
---やーいロリペド野郎とフカガミに煽られてなければいつもどーりのちんちくりんにする予定だったからな、貴重な経験になった。&br;やめーや!ただでさえ最近性の乱れに巻き込まれそーになってんのに! …オマエさ、いくらなんでも何事もない相手の子を孕んだりとかはできねーよな…? -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-18 (火) 20:02:03};
---&color(#9400d3){普通にエロいおっぱいを描きよって・・・ティーオ殿はヤればデキる子だと妾は信じておったぞ(褒める、撫でる)&br;…酷い!ティーオ殿!毎日あんなに妾の体を好き放題しておる癖に!!(ティーオの前で、人型のティーオそっくりに触手を擬態させる)}; --  &new{2013-06-18 (火) 20:09:26};
---エロいかどーかはわかんねーけどそー言ってもらえると嬉しいな。これで当分はおっぱい描かなくていーや(なでられる)&br;やめろー!(触手をこねて元に戻させる)ただのオナニーじゃねーか!やめろし!人のせいにすんなし! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-18 (火) 20:17:30};
---&color(#9400d3){そこであえて、おっぱい練習をし続けるとよいぞ?うむ、さぁもっと書くがいいぞホホホ…&br;手の込んだオナニー!他のverもあるぞ(こねまわされて元に戻る触手)流石に、種はないので妊娠はできんがのう…ちょっとティーオ殿、トイレにいってこの紙コップにちょっと、な?ほれ(渡す)}; --  &new{2013-06-18 (火) 20:32:44};
---経験値だからなー。しかし残念なことに、これからの予定がロリとかショタとかおっさんとかで埋まっててな。残念。&br;フカガミならオナニーなぞせんでもよさそーなもんなのに。ちょっと、な?じゃねーし!ねーから!出さねーから!何のプレイだよ!(紙コップぐしゃー)&br;子供ってのはそんな簡単に作っていーもんじゃねーと思うんだ、オモチャじゃねーんだぞ! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-18 (火) 20:43:20};
---&color(#9400d3){このロリコンめ!でもロリもショタもおっさんも大好きじゃよ&br;まぁ、別にオナニーなんて、する必然性なんてものは基本的にはないんじゃよ…だが人生には楽しみも必要じゃぞ?(紙コップグシャーされてて切ない顔)&br;子供を玩具扱いにはしておらんぞ!玩具扱いしておるのはティーオ殿だけじゃ!!!!}; --  &new{2013-06-18 (火) 21:09:40};
---ちげーし!リクエストが来ただけだし! そ、そーか、穴がねーな…オレは女の子が好きです。&br;あーいやそーゆー意味じゃなくて、適当にその辺の人間を捕まえて〜ってゆー。楽しみが必要なのはわかるがそのために他人を犠牲にするのはどーだろーか!&br;うん、まーオレがオモチャ扱いってのはいーんだけど。もっと悩んでほしーんだよなー、新しい命が誕生するってすっげーでっけーことなんだよ。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-18 (火) 21:28:16};
---&color(#9400d3){んじゃ、4つめに妾がリクエスト…銀髪褐色おっぱいちゃんをお願いしますと…(カキカキ)&br;妾を痴女か何かと思っておるのか!!妾とて誰でもいいというわけではないわ!ティーオ殿くらい反応がよくて可愛い子でないと嫌じゃ!(贅沢)&br;うむ、では、妾と子供を作ろうティーオ殿…妾が悩んだ結果、産んでもいいと思えるのはティーオ殿だけじゃよ…孕ませたいと思うのはトキア殿とかメリーさんとか色々おるが(ry}; --  &new{2013-06-18 (火) 21:39:24};
---銀髪褐色…うっ頭が。しゃーねーなー(フカガミに色を塗って銀髪のウィッグのせて)よしできた!&br;いや痴女でしょ。ってゆーかオレより反応よくて可愛いヤツなんかそこらじゅーにいると思うんだけど、ホラアイツ(モブ)とか。&br;男の知り合いが少ないだけですよね?産まずに繁殖できるんならオレが頑張る必要はないな!\がんばれトキアー!/(上のツリーに応援する) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-18 (火) 21:57:30};
---&color(#9400d3){わーいできたー…って妾じゃないか!(ウィッグを地面に叩きつける)&br;モブじゃねーか!…いやじゃいやじゃー、嫌がりながらも快感に負けて、ダブルピースするような子がいいんじゃー!(ジタバタ)&br;そうともいう…いやまぁ、ほれ、妾がティーオ殿を気に入っているのは事実じゃよ?(撫で回す)ちょっとトキア殿孕ませる}; --  &new{2013-06-18 (火) 22:06:06};
---あっひでー!オレの銀髪褐色フカガミがかなぐりすてられた!かわいかったのになー!かーっ!&br;あー無理だなー、オレ一生快楽なんかに負けたりしない!(キリッ)のままフラグ設定ミスで先に進まないからその展開無理だなー!残念だなー!&br;気に入ってくれてるのは素直にありがたいと思う。オレもフカガミはそーとーお気に入りだぜ(撫で回されて)よし頑張れ、オレは邪魔しねーよーに巻き込まれねーよーに退散するんだぜ。またなー(退散した) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-18 (火) 22:10:48};
---&color(#9400d3){つまりティーオ殿が銀髪褐色になった妾をかいてくれると…?(リリアナさんじゃねこれって顔になる)&br;なので今晩も、触手で作ったティーオ殿に体を慰めてもらうとするかのう…(手の込んだオナニー)&br;妾もお気に入りじゃよーこのまま英雄からの生伝も目指すからのーきたいしておるがいい!(そういって覗くつもりなんでしょ!このむっつり淫婦!と見送った)}; --  &new{2013-06-18 (火) 22:13:23};
-何となくオレが顔を出したことでフカガミのトキアいじりが中途半端に終わってしまった疑惑が浮上してるので謝っておこう。ごめーんちゃい。&br;やっぱアレか、かわいー子をいじくり倒さんと回復しない類の元気なのかにゃー(ごろんごろん) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-07 (金) 22:19:03};
--&color(#9400d3){いいんじゃよ。変わりにティーオ殿が妾に弄られてくれるということでチャラじゃな(うりゃーっといじり回す)&br;可愛い子をいじる→元気でる&br;皆が訪ねてくれる→元気でる&br;なので全然問題ないんじゃよ、あまり気にするではないぞ?(そんなことより見てくれ妾の狐がコンコン出てくる!って顔)}; --  &new{2013-06-08 (土) 22:57:39};
---くっ、自分の非を認めておとなしく弄られてやろーじゃねーか…ぬあー!(いじり回される)&br;ふむ、いじられキャラをたくさんフカガミの前に並べるのが一番効率的か。こゃーんってヤツか、時々見かけるけど今ソシャゲ掛け持ちしすぎ問題だから手ぇ出せてねーやすまない! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-08 (土) 23:08:45};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…良いではないか良いではないかー(もふりまくる)&br;そうじゃな、いっぱいいればおっつかないこともあるが、楽しくはあるからな、あまり遠慮することはない。そうじゃそうじゃこゃーんじゃ、絵を送ると採用してくれたりする「」の玩具じゃよ(ソシャゲというにはあまりにもまたなんか違う!という顔)&br;他のここで見る人の絵もチラホラ見かけて吹くんじゃよ…}; --  &new{2013-06-08 (土) 23:12:14};
---やめろーはなせー(じたばた) …うーむ、やっぱりまさぐられて恥ずかしがったりしねーとダメか。&br;いやーオレも一つのツリーに三人いるとそれだけで煙が上がってくるくらいしょぼいCPUでなー。&br;ソシャゲじゃねーのか、そんな話だったけど。絵を採用してくれたらそりゃ嬉しいし楽しいだろーなー。フカガミのはやっぱりおっぱいのか? -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-08 (土) 23:22:43};
---&color(#9400d3){良いではないかー良いではないかー、恥ずかしがるなら人間の姿でするとよい。このスベスベした淫婦の姿もなかなかよいがのー(すべすべ)&br;妾も複数なると結構パンクはするがのーそれでもきてくれるのは嬉しいのじゃよー&br;いや、ソシャゲではあるんじゃがな…ブラウザでもできるのでありがたい…(未だにスマフォとか持ってない巫女)うむ}; --  &new{2013-06-08 (土) 23:26:54};
---しょうがないにゃあ…人型でも触り心地こそ違えどすべすべだかんな、露出少ないけどすべすべだかんな。&br;キシシシ、オレもまだがらけー使いだから似たよーなモンだな!ケータイで遊びが広がりすぎるのが怖いんだぜ。&br;うわっエロッ!なるほどなー、背景とかエフェクトとか付いたら普通に他のソシャゲに出ててもおかしくねーくおりてぃだわ…やるなー! -- [[ティーオー(人型)>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024755.jpg]] &new{2013-06-08 (土) 23:37:53};
---&color(#9400d3){はぁ…スベスベじゃ…スベスベじゃ…(すーはーすーはーっと顔を埋めて匂いも嗅ぐ)&br;ふふふ、さらに妾はネット定額もないから、ソシャゲとかは全然できないんじゃよー…ほぼ仕事のメールと電話を受ける専用なんじゃよー&br;とりあえず採用の通知のメールはきたので、そのうち出るのじゃろう、楽しみじゃ(昨日送ったらもう今日メールきてて吹いた)}; --  &new{2013-06-08 (土) 23:55:13};
---え、えっちい行為は禁止だからな!においは…ま、まーいーけどさ…(赤い顔をぷいっと横に背け)&br;マジでか!それじゃー仕方ねーなー、その状態でソシャゲなんかやろーものなら数時間でウン万くらい飛びそーだ。&br;はえーな!どれくらいのカード?になんのかわかんねーけど手にしたぷれいやーがいかがわしい気分になっちゃうな…テロだな… -- [[ティーオー(人型)>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024755.jpg]] &new{2013-06-09 (日) 00:05:04};
---&color(#9400d3){匂いを嗅ぐのは一般的行為で好意なのでセーフじゃ…ほほほ…あざというのうティーオ殿は(真っ赤になってる頬を撫でるように指伸ばして)&br;でもおかげで毎月の携帯代は1200円くらいじゃよ…安い!基本的に普段も仕事もPC前じゃからな…あまり携帯いらんのじゃ&br;うむー…第4段が5/30 5段が6/4 6段が6/8 つまりほぼ4日に1回ペースで増えておるのう…来週再来週にはあるんじゃなかろうかの}; --  &new{2013-06-09 (日) 00:08:36};
---うむ、オレの中のあざとさ知識を総動員して精一杯…ひぃっ!ち、ちゅーも無しだからな!(のけぞる)&br;安っしー! 浮いた金でガチャが回せる、って考えてしまった自分がヤだな…&br;すげー更新ペースだ、そんだけ送られてんのか…ホントに玩具だな! 実装されんの楽しみだなー、されたらちょっとやってみよっかなー。 -- [[ティーオー(人型)>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024755.jpg]] &new{2013-06-09 (日) 00:20:30};
---よし、オレは寝る!おやすみフカガミー…(ねた) -- [[ティーオー(人型)>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024755.jpg]] &new{2013-06-09 (日) 00:22:26};
---&color(#9400d3){お詫びだからと頑張ってくれてるんじゃな?ほほほ、ティーオ殿は優しいのう…ちゅーまではせんぞ?ちゅーはな…(うりゃーっと頭を胸に埋めさせるように抱きしめる)&br;浮いた金はネトゲのガチャに消え…消えたりする。しない。普通にスマフォでネットもつなぎ放題のプライだと4000円も5000円も毎月かかってるものなぁ…&br;されたら画像だけキャプって見せよう。たぶん出すとなるとソシャゲではあるから大変じゃろうからな…&br;うむーおやすみじゃー今日はありがとうのー}; --  &new{2013-06-09 (日) 00:39:24};
-なんか先月はゴメンねー、ふかがみさん来たタイミングで忙しいの始まっちゃった&br;まぁ今日も半分意識は別のトコ飛んでるんだけど -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-03 (月) 22:09:51};
--&color(#9400d3){おっと、気づくのが遅れてしもうたわい。ええんじゃよええんじゃよそんなこと気にせずとも&br;あぁーそういえばーっと話しかけてから気づいて、忙しそうにしてるのを確認しておったからなーわかっておったので問題なしじゃ}; --  &new{2013-06-05 (水) 21:07:43};
---私も遅れてしもうたわい、まぁ今日は23時ダウンで明日は用事(洋上卒業)だから途切れ途切れになっちゃうかもだけど&br;なんかふかがみさんも最近何だか忙しそうな感じするねー -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-05 (水) 21:51:52};
---&color(#9400d3){うむ、そのあたりはわかっておるので気にするではないぞー(撫で回す)&br;気にしてこうやってきてくれるので十分うれしいでなぁー…あぁ妾は忙しい訳ではないぞ、どちらかというと色々な成分が不足して元気がないだけじゃー…ダブルピース分とか}; --  &new{2013-06-05 (水) 21:58:16};
---ぴゃぁぁ……(めっちゃなで回される)&br;そなんだ?なんか最近新作ラッシュとかもあったみたいだし……うわいまさらっと危ない事言った!ほらそういうのは他に適任とかいると思うんだようん例えばタバちゃんとか -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-05 (水) 22:02:36};
---&color(#9400d3){可愛いのう可愛いのう(撫で回し撫で回し撫で回し)&br;まぁそのあたりはほぼやり終えたのでぼーっとしておるのじゃよー(ゴロゴロと転がりながら)いやいや…妾は…トキア殿がよい(キリっとした顔で)}; --  &new{2013-06-05 (水) 22:22:01};
---v(・▽・)v -- [[ティーオー(人型)>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024755.jpg]] &new{2013-06-05 (水) 22:27:53};
---(やり逃げダイナミック) -- [[ティーオー(人型)>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024755.jpg]] &new{2013-06-05 (水) 22:28:25};
---ぴゃ、もう少し……ぴゃぁ、手加減と……ぴゃぁぁ!言うものを!!&br;なるほど把握した、いつも思うんだけどその胸ごろごろするのにつっかえて邪魔そうだよね……いやいやいやキリッとかされても!そもそもキリッは負けフラグじゃない! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-05 (水) 22:29:48};
---&color(#9400d3){(ティオ顔ダブルピースを補充する。元気が15回復したわざわざ人型になるあたり優しさを感じた)}; --  &new{2013-06-05 (水) 22:30:28};
---やったねふかがみさん!ティオのダブルピースだよ! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-05 (水) 22:30:51};
---&color(#9400d3){手加減のう…こんな感じかのう?(片手で胸を優しくさわさわ、片手でお尻のラインをしっかりと指先でさわさわ)&br;…説明するとじゃな?ごろ(ここで右側に、胸がつかえて止まる)→ごろ(反対側に転がって、また胸がつかえて止まる。以下繰り返しで左右にビターンビターンしている)&br;しっておるんじゃよ…トキア殿が本当は、烏賊の匂いを鼻孔いっぱいに満たされて、ぬるぬると、全身包まれてぴゃっぴゃっ&#9825;したいっていうのをなぁ…(キリッ)}; --  &new{2013-06-05 (水) 22:33:08};
---? ? よく分からないけどピースすればいいの?(キョロキョロと見回し戸惑いながらダブルピース) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-06-05 (水) 22:34:08};
---&color(#9400d3){(メリーさんのお尻もペシーンペシーン叩いて、ダブルピースに表情を加える)}; --  &new{2013-06-05 (水) 22:37:11};
---ティオはめっちゃ優しいからね……インプにしとくのもったいないくらいだからね……&br;ぴゃ、ぴゃああっ!?スカート!スカートの中手はいってる!!(手に吸い付くようなすべすべすぱっつ)&br;説明されると結構間が抜けて……てゆか、だだっこみたい……&br;おーもーってまーせーんー!!やっぱりあの巨大ゲソと関わりあるんじゃないほら、ダブルピース要員がきたよ! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-05 (水) 22:39:25};
---めりぃっ!?い、痛いの…急に叩くなんて酷いの…っ(痛みに涙目ダブルピースの状態) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-06-05 (水) 22:40:33};
---&color(#9400d3){本当のう…妾の体に目がないとか欲望があれば今頃ティーオ殿の嫁になっておったろうに…過去が原因でそういうのはもういいんで…と言っておったので妾は友人として接しておるよ…でも一度はズボズボダブルピースさせたい(キリッ)&br;…うむ、いつの間にかスカートの中にまで手が入り込んでおった、これはスパッツの中にも手をいれろと?(ぬろん)&br;だいたい、あっておる。妾は大きな駄々っ子みたいなものじゃからなーほっほっほ…仕方ない…トキア殿にはそろそろ教えるとするかのう…&br;(スパッツの中の手がイカ触手になる)…妾の正体じゃ(キリッ)}; --  &new{2013-06-05 (水) 22:47:24};
---&color(#9400d3){めりぃ!って鳴き声ってなんか、色々大事なものが破れたみたいな感じじゃよな(笑顔で今度は撫でる。笑顔になったところでまた叩いて泣かせる)}; --  &new{2013-06-05 (水) 22:48:22};
---昔は結構やんちゃしてたんだね……だからキリッは負けフラグだって!&br;ぴゃああっ!?い、言ってない!!(にゅるりと尻肉の間に収まる手)なんなのそろそろ隠すの面倒臭くなった的な……ってちょと待ってぬるっとしてる!?それじゃあの時のゲソもふかがみさんだったんじゃない!水着までセットでふかがみさんの陰謀だったんじゃない!! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-05 (水) 22:56:52};
---大事なもの…って一体何なの。(撫でられていく内に泣いてたと思えば、少し機嫌が戻ってきたのか嬉しそうに撫でられて)&br;ダブルピース要員…なんだかロクな目に合いそうに無いっていうのは分かった…のぉっ!?(再度叩かれて再び涙目で恨めしげにフカガミを見上げて) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-06-05 (水) 22:59:16};
---&color(#9400d3){つまり戦う前から妾は敗者…私は敗者になりた…(エレガントな笑顔)&br;…ふふふ、まぁ仲の良い人は結構しっておるぞ、ティーオ殿も実は知っておるしな…つまり…そういうことじゃな…妾の自作自演だったんじゃよ(満面の笑顔で、イカ触手を太腿の間とかお尻の谷間でぬるぬるさせつつ)}; --  &new{2013-06-05 (水) 22:59:29};
---&color(#9400d3){メリーさんがメリメリさんになってしまうということじゃよ…ホホホ…でも実際そういうのを狙われるかもしれんから気をつけるんじゃよ…メリーさんはどこか、いじめたくなるオーラをだしておるからのう&br;(恨めしそうなかおをしているので、飴ちゃんを取り出して、舌の上にのせる)}; --  &new{2013-06-05 (水) 23:00:41};
---時代の敗北者じゃけぇ……&br;ちょ、なんで私だけ知らないのドッキリなの仲間はずれなの!?てゆかそれより私とメリーさんの待遇随分違わな……ぴゃ、ぴゃぁあぁあ……っ&br;(お尻の間をぬるぬる通ったり裾からぬるっと先ちょ出たり、止めようと両手で押さえてみるぬるぬる、そして今日の霊圧きえる) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-06-05 (水) 23:06:09};
---取り消すの…!&br;んー…よく分からないけど、フカガミがそういうのなら気をつけるの。(乗せられた飴玉を舐めながら機嫌が治りつつ、さっきからトキアの様子がおかしいのに首を傾げてる。服の上からだと何が起きてるのかわかってないの) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-06-05 (水) 23:08:31};
---お盛んじゃのー。語弊があるから一部訂正するけど「過去が原因」っつーか「過去のお付き合いが最高だった」てゆー、いい意味だからな(お菓子食べながら) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-06-05 (水) 23:09:23};
---&color(#9400d3){ホッホッホ…どっきりというわけではなくてのう…ほれ、あのことがあった手前トキア殿にはなかなか言えなくてのうー…&br;(手で抑えるとさらに激しく暴れん坊将軍である)大丈夫じゃよトキア殿…優しくするからのうー…ほっほっほ…すぐにこれなしでは生きれぬようにしてやるでなトキア殿(ぬるるん)}; --  &new{2013-06-05 (水) 23:12:45};
---フカガミさんは苛めてくるオーラ出てるよねー&br;「お祖母ちゃん苛めるのは駄目だよー」(髪の長さ以外そっくりな母と息子) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-06-05 (水) 23:13:35};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…メリーさんにはちと早いからのうー…(片手はトキア殿につっこんだまま、メリーさんの頭は片手で撫でる)&br;あぁそっちじゃったか…勘違い勘違いテヘペロじゃ、まぁティーオ殿にはあまり無理させたくないので妾は一人でティーオ殿のエロ絵でもかいておるよ…}; --  &new{2013-06-05 (水) 23:15:55};
---&color(#9400d3){誰がおばあちゃんじゃ!…おうおう…由佳殿とリコリス殿の子…すっかりおおきゅうなってな…(子供にも飴ちゃんをあげる)}; --  &new{2013-06-05 (水) 23:17:01};
---(恋の花が咲くのでしょうかと様子を見守り) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2013-06-05 (水) 23:17:53};
---そう言うところとか、リコリスとか私がほぼ娘ポジションな感じだからとか?(幼い時からしっかり刷り込んだので修正は容易ではない)&br;「飴ー!わふわふ」(すぐ物に釣られるのは母親そっくり) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-06-05 (水) 23:18:32};
---だんだんギャラリー増えてきてるし!優しくとかじやないでしょほら子供の前だし!(ばたばた抜け出して) -- [[トキア]] &new{2013-06-05 (水) 23:19:11};
---&color(#9400d3){トキア殿…(霊圧消えたのではと無理はせんでええんじゃぞって顔でほーら…皆に見られてもっと興奮するんじゃろーする)}; --  &new{2013-06-05 (水) 23:20:39};
---むぅー…なんだか子供扱いされてる気がして悔しいの…でも飴美味しいから良いの、許すの(飴をもごもごさせながら撫でられて機嫌がすっかり治ってご機嫌)&br;由佳と…赤ちゃんが気がついたらこんなに大きくなってたの。(成長早いのー、と眺めながら) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-06-05 (水) 23:22:48};
---もう6歳半だからねぇ、時間が流れるのは早いよ、さっちゃんも久しぶりー&br;「わふわふ!」(飴もごもごしながら手を振ってる) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-06-05 (水) 23:26:27};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…大人扱いしてやってもええんじゃがのう…(ニコリ)}; --  &new{2013-06-05 (水) 23:38:35};
---(由佳の子供と同じ扱いに流石に思うところがあったのか、思わず)め、メリーさんはもうどこからどう見ても立派な大人なの! -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-06-06 (木) 00:00:33};
-&color(#9400d3){まぁ、卑猥な気分になったところで、特にするような相手もおらんから、最近は卑猥な絵を描いて発散しておるぞ?ほほほ…見るかの?&br;あぁそうじゃ、ティーオ殿のそれもあったのう…かなり前で…いや、言うほど前でもないんじゃが、はるか昔のように感じるのう(願いなら今でもいいぞーっとホホホと笑う)}; --  &new{2013-05-18 (土) 23:08:27};
--(こっちの植林も直さないのかなーとか思いながら見つつ)とかいいながらメリーさん揉んだりしてるんだ……行間で それは外かどっかで描いてるやつかな?&br;多分その時にまだ思い浮かばない!とか言おうとしてアイコンの流れになったんだよね、その後会ってたかはわすれた じゃぁ宝くじで3億円当てたい! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-05-18 (土) 23:16:05};
---&color(#9400d3){植林してることにすら気づいておらんかった、まぁ気にすることもあるまい!(もふって誤魔化した)だいたいは外でじゃが、妾の出してない奴もあるぞ?&br;その願いは妾の力を超えておる…(困ったときの神龍みたいな口調で)}; --  &new{2013-05-18 (土) 23:35:05};
---ぴゃ……疲れてるのかな、それとも忙しいのかな……こっちは優先度低めでいいよ(もふられながら) てゆか、外でも描いてたんだ&br;ゑー、じゃぁ土日祝日休めるしごとがほしい! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-05-18 (土) 23:38:20};
---&color(#9400d3){いや、風呂に入っておったのじゃ…ほほほ(湯上り肌でもぎゅもぎゅする)…うむーむしろ外がメインじゃな、妾は ついでに[[ほれ>https://lh4.googleusercontent.com/-sAv7FTJB72U/UZeUoDr0v-I/AAAAAAAAAmc/YYnV0XLv1bU/s933/001.jpg]]&br;それも妾の力をこえておる…それはトキア殿じゃなくて中の人が欲しいものじゃろ!!}; --  &new{2013-05-18 (土) 23:48:59};
---ぴゃあぁあぁあ……(あったかいしいい匂いけどちと苦しい……なんか着物から乳輪はみだしてるんだけど)……でも相変わらず髪の処理とかきれーだなー&br;はい ……じゃぁ何ができるのさ! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-05-18 (土) 23:54:36};
---&color(#9400d3){ショタオチンポをパイズリフェラしてる図…みたいな?見えてるのじゃない、見せてるんじゃよ(ドヤ顔)ほほほ、髪は妾の自慢じゃからなー&br;そうじゃな…疲れたトキア殿の体を解したり、疲れた心を解したり、快楽漬けにしてもう他のことはどうでもよくなったりさせれるかの?}; --  &new{2013-05-19 (日) 00:01:16};
---相手ショタだったんだ……あぁでもふかがみさんならやる(確信)&br;ろくでもない!主に一番最後!やっぱり海の巨大ゲソとおんなじような思考してるよこのひと! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-05-19 (日) 00:04:30};
---&color(#9400d3){たぶん行間で神社で遊んでる子供とか捕まえておる、性的な意味で&br;耳からずるりと入って、ずぶりとずぶりとな?ほーれ…トキア殿素直になった!!みたいな…?}; --  &new{2013-05-19 (日) 00:07:58};
---言っちゃった!なんかさらっと暴露したよこの巫女!巫女ってもっとほら清純な感じじゃないんだっけ!?ふかがみさんに関しては今更な感じもするけど!&br;あ&#9825;あ&#9825;あ&#9825;……ってなるかー!どっちかっていうと耳は痛そうなかんじがしました、まる(中のひと耳炎症した感じで数年放置してるせいもある 時々鼓膜がへん) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-05-19 (日) 00:13:17};
---&color(#9400d3){そして、行間で神社に訪れた朱鷺を食べたりもする(ずるずるずる…あっあっあっ)&br;サービス精神旺盛じゃのうトキア殿は…興奮してしまうではないかー(なでなで)…あー…それは気をつけんとな、蓄膿になってたりするからのう…}; --  &new{2013-05-19 (日) 00:19:35};
---久しぶりに食べ物扱いされた……いやこの場合食べ物じゃないな……もっと怖い何かだな……(びくんびくん)&br;伊達にティオとかに芸人扱いされてないよ!黄色い汁が止まらないのはもうやった いい加減耳鼻科いきたいんだけどそう思ってもう数年たちました -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-05-19 (日) 00:28:26};
---&color(#9400d3){繁殖用の借り腹扱いというのはどうじゃ?(笑顔)大丈夫、トキア殿も産みの喜びにすぐドハマりするであろう…(笑顔)&br;トキア殿もティオ殿も体張ったリアクション芸人すぎるでな…だが妾はそういう姿勢、大好きじゃよ!&br;妾も最近花粉症ついでに蓄膿をみてもらったら見事にたまっておってなぁ…手術せずに薬でなんとかしたがの}; --  &new{2013-05-19 (日) 00:33:48};
---ぴゃ……&#9825;あ、ん&#9825;また、産まれひゃ……くふぅぅぅっ&#9825;&#9825;&#9825;……ってならないって言ってるよね!?&br;この巫女笑顔ですっごいこと言ってるんだけど!全然大丈夫じゃないよ!出産のたびハートマークいっぱい垂れ流したりしないよ!&br;私はまだまだタバちゃんに比べたら足下にも及ばないけどね……タバちゃん神すぎる&br;頭にあるパーツの手術ってなんか怖いよね、鼻とか耳とか脳がすぐ近くだし -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-05-19 (日) 00:39:42};
---&color(#9400d3){ノリノリじゃな!?ノリノリじゃな…眠いというのに妾を興奮させるでない、夢オチでいいのでそういう絵のアップロードを希望します のじゃ&br;幼子のような姿をして、腹をパンパンに膨らまし、己の種族とは違う異形を出産し続けるたびにハートマーク連呼するトキア殿…素晴らしい…&br;タバサ殿ともしばらく話しておらんのう…元気にしておるじゃろうか…あのものは話すとすぐわかるレベルで芸人レベルが高いからのう…芸人というか、相手を楽しませようとするというか…見習いたいものじゃ&br;うむ…親知らずくらいじゃな…手術したのは…(そして眠いので眠る)}; --  &new{2013-05-19 (日) 00:46:48};
---はー……&#9825;はー……&#9825; ぴゃ……あ&#9825;また、おにゃか、ナカ……ひょくひゅ、の、んきゅぅ&#9825;あかひゃ&#9825;あ&#9825;あ&#9825;んきゅぅぅぅっぅうぅ&#9825;&#9825;&#9825;&br;……な絵のアップロードはだめ!! 卵生か胎生かもシュレディンガーだからー(ダダッダー でも紐水着絵だと臍あったね)だからお尻の方でお願いします、じゃない今のなし こーがみ会長は変なメダルでも掘って酷い目にあってて!&br;タバちゃんなら元気にのんびりバニー生活してるみたいだよ 私も別キャラが学園でイベントしてなきゃ大抵はいると思うから遊びにきてもいいんだよ……おやすみー(だっこされたまま一緒に寝た) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-05-19 (日) 00:54:43};
-ちょこっと覗きにくる、今日はそんな気分&br;メリーさんもかいくんもいたちもいなくなって寂しくなっちゃったねー……(ごろごろ) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-05-17 (金) 23:46:36};
--&color(#9400d3){うむ、すっかりこのあたりは静かになってしもうたでなぁ…よーしよし(撫でる撫で回す)&br;しかしトキア殿が寂しがっておった頃…妾は熟睡しておった…すまんだなぁ(よーしよししまくる)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-05-18 (土) 17:54:30};
---そして今日はそんな気分でもないから帰るね、嘘だけど そういえば金曜だっけ、疲れがどっと来る時だからしゃーない、返事があっただけでもいいよ忙しかったらそっち優先していいよ&br;(撫でまわされながら)まずかいくんがやられちゃったのがすごいびっくりだった……こう静かになると時代の移り変わりを感じるねぇ -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-05-18 (土) 22:38:08};
---&color(#9400d3){トキア殿つれないことをいうのう!…ほーれほーれ久々に膝上にのせてコシュコシュしてやるでな?座るが良い(ぽんぽん膝ぽんパタポンポン)&br;…うむ…時代の流れを感じるのう…あ、今は暇じゃから遠慮はせんでええぞー…まぁそちらが忙しいかもしれんでな、ゆるりしていくがよい}; --  &new{2013-05-18 (土) 22:42:02};
---気分ってのはその日によって変わるんだよ、ふかがみさんも経験ないかな?まあそれは置いといて、こしゅこしゅもいらないから置いといて……(すわる)&br;今日はあんまり忙しくないからね、だらだらしに来たからお互いだらだらとゆーことで! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-05-18 (土) 22:47:58};
---&color(#9400d3){いや、よくわかるのう、今日はあのひとといっぱい話したい!今日は卑猥な気分、今日は戦闘したい気分とか夜に思ってても、起きたらもう全てどうでもよく、名簿ひらくのすら面倒くさい…なんてときもあるでな&br;うむー(座ったトキア殿をコシュコシュする)ゆるりな、眠くなるまで居るが良いぞ。こうやって話すのも久しいのう……最後に話したのはあれか…温泉一緒に入った時かの?}; --  &new{2013-05-18 (土) 22:50:33};
---&color(#FF5050){私は名簿開くよ、そのあとぼけーとするけど、そんで別のコト始める あと、ふかがみさんらしいけど例に卑猥な気分上げるのはどうかとおもうんだ、うん&br;……ってぴゃああ!?置いといて!それはいらないから置いといて!ー……なんだっけ、お願い一つ聞いてくれるーってのは覚えてる、思いつかないからそれっきりだったような……そのあとティオの顔アイコン遊びで来たんだっけかな}; -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-05-18 (土) 22:59:33};
---なんか色ついたけどめどいからなおさない -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-05-18 (土) 22:59:56};
-描きたい絵があるけどなかなか筆が進まねーから久しぶりにフカガミんちでごろごろしよう(ごろごろ) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-05-13 (月) 21:17:28};
--&color(#9400d3){ほほほ、来客も暫くあるまいと確認をおこたっていたのが妾じゃ(すまんのうと転がす)&br;そういうときは寝るのじゃ、無理にやる気だそうとしても、結局やりなおしたりする、妾はする}; --  &new{2013-05-16 (木) 20:10:50};
-あっ!憧れの深守ちゃんと冒険組んじゃった!(雪見大福な顔になりながら)&br;お久しぶりさ〜ん、いやぁー生きてるっていいねえ…こうして前に組んだ人と再会も出来る&br;っつーワケで今月はお疲れさんでした!また組む事もあるだろうしそん時もヨロシクな!(サムズアップ) -- [[フェリックス>名簿/475185]] &new{2013-05-11 (土) 00:26:37};
--&color(#9400d3){うむ、たははとか言いそうな顔じゃなヌシ様は相変わらず&br;ヌシ様のほうは順調なようじゃなぁ…(ほう、英雄になったかと、善き哉善き哉と)&br;うむうむ、この調子であればお互いまた一緒することもあろう、そのときはよろしくじゃよ}; --  &new{2013-05-16 (木) 20:12:36};
-そいえばエイプリルフールから遊びに来てなかったので遊びに来るぞー来たぞー。元気してるかフカガミー!いい帽子拾ったなフカガミー! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-04-09 (火) 21:31:10};
--&color(#9400d3){時間の流れははやいのう(トントン カチャカチャ) 妾は元気じゃぞー元気元気 マジ元気すぎるくらいじゃぞー 元気すぎて、なんぞ手持ち無沙汰じゃが、特にやることもなく、だらりとしている。それくらい元気じゃ&br;帽子はのー…妾は巫女であるからして、護符のほうを…ということでこれもタンスの奥いきじゃな}; --  &new{2013-04-09 (火) 22:02:19};
---しょうがないにゃあ(ぼわん)ただしノータッチだぞ。&br;元気か、そりゃーよかった!暖かくなるとぼーっと眠くなることが多いからなー、最近はちっと寒いけども。&br;そーか、質もあんまかわんなさそーだしな。巫女の護符っつったら何か武器にすらなりそーなくらいマッチしてるよな! -- [[ティーオー(人型)>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024755.jpg]] &new{2013-04-09 (火) 22:06:21};
---&color(#9400d3){言葉で言わずとも伝わるティーオ殿に愛を感じるのう(ぽふんっと変わって笑顔で)…自由自在に代われるようになったんじゃな&br;眠くなることは多いのうー…元気じゃがやることがなくて、早寝すぎてたくらいじゃよほほほ…&br;ふふふ、妾の雷も基本的には符術じゃぞ?護符をぴゅーんっと飛ばす、バチバチーじゃ…カッコイイじゃろ?(てやーっと投げてティーオのおでこにピタリと貼る)}; --  &new{2013-04-09 (火) 22:13:06};
---多少は変化がねーとみんな退屈だからなー。 ん、まー…仕組みは秘密とゆーことで(スイッチを懐にしまいながら)&br;眠れねーよりはずっといーけどな、ただ寝すぎる癖がつくとつらい。今はみんな似たよーな感じっぽいから笛や太鼓を打ち鳴らして回ってもいーんだぜ!&br;おー、それっぽい!フカガミも雷だったっけなそーいや、トキアのは目の前で見たけどありゃすごかった…うわーっ!?(はられる) -- [[ティーオー(人型)>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024755.jpg]] &new{2013-04-09 (火) 22:19:57};
---&color(#9400d3){変化は大事じゃのう…マジで大事じゃのう…妾も制服でもきてみるかのう?(17歳じゃし?って顔)&br;ぴーひゃらぴーひゃらドーンドーン…妾はそういうの苦手じゃから、ヌシ様がボムでも投げ込んで目を覚ませればいいと思うのじゃよ&br;ほほほ…妾のも凄いぞ?フフン…なんなら…このまま発動させてみようかのう?バッチバチじゃぞ?(ニンマリ笑い)}; --  &new{2013-04-09 (火) 22:22:29};
---制服… …い、いやー、やめといたほーがいーんじゃねーか?あ、い、いい意味でな?その、似合いすぎて新入生が悔しい思いをしちゃうって意味でな?&br;オレはアコギをかき鳴らすのだじゃかじゃん。遊びに行けば目を覚ますとは思うんだが、最後のコメントがオレだったりすると気が引けてなー…&br;やめろし!そんなバッチバチされるよーな悪いことしてねーし!ぐぬぬぬ!(ひっぺがそうと無駄な抵抗をこころみる) -- [[ティーオー(人型)>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024755.jpg]] &new{2013-04-09 (火) 22:25:58};
---&color(#9400d3){ふーむ…ダメかのう?(ババァ年齢考えろ!な勢いになるかのーっとかそんな感じで遠い目をする)&br;なるほどなー…連続で自分じゃとーって思う気持ちはようわかるな。うむ、ようわかる…最近は皆動きがにぶにぶじゃからなー…&br;(引っぺがすと結構案外簡単に剥がれた)まぁそうじゃな、見せるーといって体で感じたいというのはマゾだけじゃろうしな}; --  &new{2013-04-09 (火) 22:33:02};
---…まー、別世界ではアラフォーが女子高生になったりしてたし、ダメってんじゃねーけど。あんまりえっちぃ着方はするなよ!&br;新しく学園が出来るみてーだし、多少の充電が必要かもってのはわかるけど寂しいんだよなー!(ごろんごろん)&br;あれ、はがれた…びっくりさせやがって!そもそも見せてくれーとも言ってねーし!いきなし貼り付けられてびっくりしたし! -- [[ティーオー(人型)>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024755.jpg]] &new{2013-04-09 (火) 22:41:59};
---&color(#9400d3){普通の着方をするんじゃよー制服まで改造してそんなえーっと…あれなんじゃったかな…名前が思い出せん…三国志の武将が女子高生なってるやつ…&br;ヌシ様はどうするんじゃ?新しい学園…そのTSした姿とか(可愛らしいエルフちゃん!)でいったりするのかのー?&br;ほほほ…それもそうじゃったな(剥がした御札がふわっと浮き上がりそのまま、ティーオの目の前でバチバチっと放電して燃え尽きた、びっくりする)}; --  &new{2013-04-09 (火) 22:49:41};
---う、すまんオレはあまり漫画やアニメを見ないもんで…こっ、恋姫無想!戦国コレクション!&br;オレか?オレはもー冒険出たくねーし先生ってガラでもねーし、エルフがわかりづらい形で参加する予定らしーぞ!&br;\ギャーし!?/(びっくりした)やめろってオマエー!シャレなんねーなー! でもなんかカッコイーなその術。イカスな。 -- [[ティーオー(人型)>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024755.jpg]] &new{2013-04-09 (火) 22:55:48};
---&color(#9400d3){…違う!…うーむ…なんじゃったかな…天…天…天…天上天下!…違う…もやもやするのう…まぁええか&br;なるほどのー…わかりづらい形…わかりづらい形…男装して入学とかそういう…&br;ふふん、カッコイイじゃろ?ホッホッホ…今のは放電範囲を狭くすることで電圧をあげ、貼りつけた相手の内蔵から完全に焼ききって絶命させる一撃必殺の符じゃ(さらっと怖い説明)}; --  &new{2013-04-09 (火) 23:03:08};
---わかんにゃい…検索してたら出てきたブレイド三国志とか呂布子ちゃんとかではない?&br;おおっと正解はCMの後だからな! そーゆーフカガミはどーすんだ、先生すんのか?&br;グロいわ!オマエオレに何しよーとしてんだよ!このカッコだとちゃんとハラワタあるから危ねーんだぞ! -- [[ティーオー(人型)>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024755.jpg]] &new{2013-04-09 (火) 23:09:17};
---呂布 でググったらわかったのじゃ 一騎当千じゃな!! これにでてくる制服がやたらとな…うむ…こういうのにはならんようにじゃなーみたいな&br;先生をやってもなぁーとも思うのじゃよ…先生ってあまり交流できんし…やるなら生徒がええのーっとか…(うーんでも新キャラもなぁーといった感じで悩む系)&br;可愛い女の子ティーオ殿が、電流流されて、ビクンビクンのたうちまわって…体中の体液という体液を色々な穴から吹き出し…みたいなことをしようとなんて妾がするわけないじゃろ?友にそんな酷いこと…ほほ…ほほほほ… -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-04-09 (火) 23:13:12};
---あ、名前は聞いたことある。いめぐぐったらえっちい!うむ、流石にこんな格好してたら青少年がえらいこっちゃで。&br;生徒達と一定の距離はできちまうかー。じゃー生徒でいーんじゃね?まーまだ期間はあるしのんびり考えたらええ。&br;ノーッ!ノーグロノーリョナ!痛めつける系はいかんぞ恐ろしい…お、オレはそろそろ帰るからな、逃げるわけじゃねーからな!したらな!(かえった) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-04-09 (火) 23:19:54};
---&color(#9400d3){妾もあまり詳しくはないがのう…アニメ何期もやっておるほど人気があることはしっておる。適度なエロスは大事なんじゃろうな&br;うむーそうじゃなーもう少し考えるとしよう…なんだかんだでじゃ、最近知り合いが凄い勢いで減っておるからのう…新たな風を…&br;ほほほ…冗談じゃといっておるのに…っと、良い時間じゃしなーうむ、おやすみじゃよーティーオ殿やー}; --  &new{2013-04-09 (火) 23:27:48};
-(からんからん、と深夜に鳴る鐘の音 見てみれば、こんな時間に拝む子供の姿) -- [[キエル>名簿/496955]] &new{2013-04-09 (火) 00:12:50};
--&color(#9400d3){…おや、こんな夜中に…誰じゃろうか(社務所のほうから外を覗いて、まだ起きていた巫女)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-04-09 (火) 21:59:33};
---(合わせた両手を下ろして、何か頷いて境内に降りた そこで) あ、深守さん (見つけ、手を振った) ごめんなさい、うるさかったですか? -- [[キエル>名簿/496955]] &new{2013-04-09 (火) 22:07:37};
---&color(#9400d3){…おうおう(軽く手をふって)こんな深夜にどうしたんじゃ、キエル殿や…いや、大丈夫じゃがなー少し気になってのう…?}; --  &new{2013-04-09 (火) 22:10:18};
---いえ、そのー… (ちょっと困ったように頬をかいて、少し苦笑した) 神様に、ご報告を 届いてるかどうか判らないんですけど&br;(その術士からは、酷く濃い血の匂いが漂っていた 少し気まずそうに) あ、あのっ ごめんなさい、すぐ、帰ります…っ (歩き出す) -- [[キエル>名簿/496955]] &new{2013-04-09 (火) 22:19:43};
---ふーむ…報告するような事があったということじゃなぁ…まぁきっと届いておるのじゃないかのー&br;んむ?帰るのか、せっかくじゃから茶でも飲んでいけばよいであろうに(無理に引き止めるでなく、軽くそう言って) -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-04-09 (火) 22:25:18};
---届いてるといいなぁ… …え、あ (いつもどおりの様子の深守に目を瞬かせて振り返る)&br;で、でも、こんな夜遅くですし その、汚れてるし… (あうあうと言いながらも、深守の様子を眺め) …じゃあ、少しだけ -- [[キエル>名簿/496955]] &new{2013-04-09 (火) 22:46:04};
---&color(#9400d3){んっよく見えておらんかったが…結構汚れておるのう…なんじゃったら風呂でもはいっていくか?&br;妾の浴室は…なかなかに広くておすすめじゃぞ?檜造りじゃしなーほほほっ}; --  &new{2013-04-09 (火) 23:04:51};
---お風呂… (その言葉に眼を輝かせる しかし、あうあうと遠慮しようとして)&br;…深守さんは、おおらかな方ですね (小さく吹き出した) 僕みたいな、よくわかんない子供を招くなんて -- [[キエル>名簿/496955]] &new{2013-04-09 (火) 23:10:24};
---&color(#9400d3){ほほほ、よくわからぬとはいっても、既にこうやって話しておるではないか、妾とて節穴ではないぞ?&br;招き入れて大丈夫か、そうでないかの区別くらいは既についておるわ。ほれほれ、そんなに汚れておっては気持ち悪いじゃろ…(そういって風呂を沸かしにいく)}; --  &new{2013-04-09 (火) 23:14:38};
---そう言うもんなんですか? (巫女さんだからなのかな、とか考えつつ 誘われるままに建物の中に)&br;(そして、) わふ 本当に立派なお風呂ですね (様子を覗いて、目を瞬かせた) -- [[キエル>名簿/496955]] &new{2013-04-09 (火) 23:24:57};
---&color(#9400d3){そういうものなんじゃよ、長く生きておるとなぁ…あ、妾17歳じゃけどな?(ニコッ)&br;ほほほ…暫くすれば湯がたまるであろうからな、ゆるりつかるがよい…なんなら妾が一緒に入って背中でも流してやろうか?(などと冗談っぽく)}; --  &new{2013-04-09 (火) 23:30:47};
---ボクより二歳年上さんですね 深守お姉さん…? (呼び方に悩みつつ、首をかしげ)&br;むぅ、深守さんは、ボクの幼馴染のお姉さんとおんなじことを言う 僕、もう子供じゃないんですよう (ちょっと唇を尖らせつつ、脱衣所に向かう) -- [[キエル>名簿/496955]] &new{2013-04-09 (火) 23:52:46};
-さて、上手くいけばこれが深守殿の神社に来るのが最後…になるかもしれぬでござるからな(初詣のお賽銭を済ませて)&br;まぁ、また伸びてしまったりするやもしれぬでござるがー…こればかりは、皆の予定次第でござるからな -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-04-05 (金) 19:50:46};
--&color(#9400d3){…おや、たびにでもでるのかや…長尾殿は(これが最後という言葉にうむ?っと首をかしげて)&br;それとも、誰かにあれやこれやして、この街まで追われることになったのかのう…ヌシ様は}; --  &new{2013-04-05 (金) 20:31:24};
---うむ、拙者の相棒でもあり親の形見でもあり、侍の命とも言える刀がこのようになってしまったでござるからな(刀を抜くと、ポッキリと折れていて)&br;これにて侍としての、そして冒険者としての拙者は死に、ふらりと流れ旅に出るただの柳都となったでござるよ&br;ハハハ、最後までこのキャラでいたせいかそのようなことは全く… -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-04-05 (金) 21:03:25};
---&color(#9400d3){…おおう…これはもう見事にポッキリ…バッキリと折れておるのう…侍をやめてアイドル…と思ったがそれもまた終わったようじゃしのう&br;ふーむ、いなくなるとなるとそれはそれで寂しゅうなるのう…なんだかんだでしっかり初詣にまめにくるのはヌシ様くらいじゃったからなぁ…うむ}; --  &new{2013-04-05 (金) 21:44:05};
---うむ、この街でやりのこした事は数あれど…出て行くいい契機でもあるのもまた確か&br;ハハハ、大丈夫でござるよ。別れもあらば出会いもある…またそうしてこの神社と、そして深守殿目当ての参拝客が来るでござるよ!&br;あ、ちなみに引退ライブはするでござるからその時にまたご連絡するでござるよ -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-04-05 (金) 22:34:24};
---&color(#9400d3){生きているならば…またふらりとこの街にかえってきて、会えることもあろうしな…死んだ訳でなしの…&br;きっと他の街でも楽しいこともあろうな?故に大丈夫であろう…ヌシ様なら何処へ行ってもうまくやれるであろうしな&br;ほほう、時間があえば見に行かせて貰うかのー…予定はいつじゃー?まだ決まっておらんかの?}; --  &new{2013-04-05 (金) 22:43:42};
---うむ、そうなることも十分ありえるでござるしなー(皆いなくなってる可能性は考えないようにして)&br;ハハハ、ここほど許される訳ではないが…ここよりは恋愛や情事がゆるい地もあるでござろうしな!&br;うむ、それが…皆忙しかったり疲れておったりでの…未定でござる(苦笑しながら -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-04-05 (金) 23:04:49};
---&color(#9400d3){ほほほ…妾はきっとおるぞ、10年後でも20年後でも…ゆっくりゆるりとな…変わらぬ姿で…ヌシ様を迎えてやろう&br;もしかしたら、ヌシ様がモテモテすぎる国とかもあるやもしれんしな「オー サムラーイ ハラキリー テンプラー」とな?(冗談っぽく笑い)&br;まぁ…今の時期はなにかとなぁー…妾も落ち着いたら落ち着いたらでやる気でずごろごろする毎日じゃ…春眠暁を覚えずじゃ…今は正月じゃがな(ごろごろ)&br;決まったら教えておくれや、楽しみにはしておるぞ}; --  &new{2013-04-05 (金) 23:20:44};
---うむ、拙者が老人になってもおそらくはそのままの姿でござろうなー…あ、その時は今度こそ膝枕を!&br;うむ、ハラキリして見せろと言われたら困るでござるが…元あいどるの技を活かすのもまた手でござるしなー&br;よくある…一度歩みが止まると、また歩き出すまで苦労するものでござるが…まぁ、のんびりとまいぺーすが無難にござる&br;さて、それでは拙者はこれにて!深守殿もそれまで達者でいてくだされ! -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-04-05 (金) 23:28:27};
---&color(#9400d3){ほほほ…旅立つ前くらいならば膝枕くらい、最後の思い出にしてやってもいいがのー?&br;侍系アイドルとして異国に間違った情報を広めるんじゃな、わかります…風の噂できいたりするやもしれんなぁ&br;他事ばっかりやっておるのがいかんのじゃろうなぁー…衣装でも増やそうと思いつつなかなか手がのう…&br;うむ、さらばじゃ長尾殿よ…なんぞ今日お別れみたいで寂しくなるのう…達者でのうー}; --  &new{2013-04-05 (金) 23:33:30};
-うおーフカガミー!うおー!(すごい勢いでごろごろする) うむ、やはりごろごろするならフカガミんちだな、神社だとゆーのに落ち着くわー(お菓子もぐもぐ) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-29 (金) 19:44:35};
--&color(#9400d3){(ごろ…ごろ…ごろ…ぐだ…ぽよ…ごろ)ティーオ殿は元気がよいのう…ほ…ほほ…ほ…(やつれた顔で転がる)}; --  &new{2013-03-30 (土) 16:43:45};
---むくり。どーしたフカガミ、すっかりやられてんじゃねーか。お疲れかー?(なでなで) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-30 (土) 18:54:01};
---&color(#9400d3){おつかれじゃった…が正しいのう…ほほほ…やっと…忙しいのが抜けた感じじゃ…ふぅ…数日色々儘ならんほどであったからのー…今日は存分にゴロゴロできるのじゃー…さぁ…妾と思う存分ゴロゴロしようぞ(ごろごろ)}; --  &new{2013-03-30 (土) 18:59:16};
---おつかれさま、よく頑張ったな!ごほうびに誰かを好きにさせてやりてーところだがそーもいかんので一緒にごろごろするにとどめとこー(ごろごろごろ) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-30 (土) 19:05:32};
---&color(#9400d3){ええんじゃよええんじゃよ…そんな誰かを好きにするとかそんな…妾はただ、自己犠牲の精神で己を差し出すティーオ殿のその優しさだけで胸いっぱいおっぱいじゃよ(ごろごろすべすべもふもふ)}; --  &new{2013-03-30 (土) 19:19:09};
---女子をなでたりもんだりしたら元気出ると思うんだけどなー。おい待てよそーゆーつもりじゃ、や、やめろー!\ギャーし!/(捕獲される)&br;まー撫でられるのは一向に構わんけど、大丈夫かちゃんとご飯食べてるか?野菜ジュースとか飲んでるか?(もふられながら) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-30 (土) 19:25:24};
---&color(#9400d3){ほほほー…妾は普通に男の子も好きじゃよ…可愛い少女に可愛い少年…妾の心踊るアンコール鳴らす もふもふしてレディゴーじゃよ(もふもふもふ)&br;野菜ジュースとかは飲んでおらんのう…妾は野菜は野菜そのまま食べる派じゃ…ジュースはどうしても糖分が気になるでなぁ?}; --  &new{2013-03-30 (土) 19:39:11};
---ああ、エンジョイとかイッツジョインとかってそーゆー…可愛くなくてすまねーな、お、おおう…(もふられてちょっと照れる)&br;そーなのか、そのまま食えてるならそれでいーんだ!きゅうりぼりぼりするのとか楽しくてオレは好きだ. -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-30 (土) 19:52:25};
---&color(#9400d3){馬鹿!隠語じゃよ!!(もふもふ)…ほほほ…十分ティーオ殿は可愛いぞ?ゆるキャラ的な…ゆるくはあまりないか(もふり)&br;それにティーオ殿を可愛いと思っておる証拠に妾…ずっとインプ殺し系の称号にしておるくらいじゃよ?ほれみるがよい…ティーオ殿の同族を20匹以上屠殺してやったぞ?(とかいうとヤンデレっぽい)&br;キュウリは栄養がほとんどない上に、ビタミンCを壊す酵素が入っていて、栄養のない(カロリーの低い)野菜NO1に輝いたほどであるぞ?むしろビタミン壊すからマイナスと言われておる&br;ついでにマイナスでいえば、キノコ類なども気をつけるがよい、奴らもカロリーが少ない→消化するほうがカロリー使う→遭難したときとかに食べれるキノコ食うと空腹は満たされるが餓死が早まる 豆知識じゃよ}; --  &new{2013-03-30 (土) 20:10:59};
---うーむ、男として見られてねーのは悲しくもあり役得でもあり…(もふられながら)&br;いや称号はどーだろーか!?お、オレは喜んだらいーのか!?それとも21匹目にカウントされることに絶望すりゃいーのか!?&br;ほとんど水分なんだよなー。でも薄くスライスしてパンに挟んで食うとめっちゃうまい!ちょいマヨ辛子で倍プッシュ!&br;へー…食物繊維こえーな!だからダイエットでやたら食われたりすんだなー。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-30 (土) 20:26:39};
---&color(#9400d3){ええんじゃよ…あざといショタインプバニーになっておねショタブームきてるホ…しても(もふもふ)&br;ほほほ…ティーオ殿には100匹目になって妾に小悪魔キラーを与える栄誉を与えたいと思うのでまだ死んでもらっては困る…英雄なる頃にはとれておるかもしれんな…&br;90%が水分じゃからなぁ…まぁ食感や食物繊維を補給するためのものじゃなー&br;ついでに食物繊維とは、不溶性タンパク質のことじゃ、人の体では消化できんということじゃなー草食動物とかはそれらを消化可能ということじゃな&br;ついでに日本人は、唯一、草食動物のように海藻を消化可能じゃ、なので海藻はカロリー低い!といっても普通に結構日本人にはカロリーになったりするから注意じゃな};  --  &new{2013-03-30 (土) 20:38:13};
---ノー!あの格好は封印推奨だし!もう二度と人型に何かならねーし!(謎のフラグを立てながらもふられてうごめく)&br;先に50匹の称号があったよな?まだまだ先になりそーだな…急ぐと取れない称号ってーのも面白いもんだ、よくできてやがる。&br;ふーむふむ…(ノートを取りながら)フカガミ先生の個人授業はいつもためになる…あ、でもオレニホンジンじゃねーや。&br;元気そーな様子を確認したところでオレはかえるんだぜ。またなー(かえった) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-30 (土) 20:54:12};
---&color(#9400d3){ちぇー残念じゃのー…おっともうかえってしまうのかー…ついついうんちく話でゴロゴロどころではなかったかのー&br;うむーまた暇な時はゴロゴロしにくるといい…妾もまたゴロゴロしにいくからのー}; --  &new{2013-03-30 (土) 21:13:06};
-こないだは留守してて済まなかったな…ちっと遠出をしててよ…まぁお陰でちょっとした浦島気分になったがな&br;まったく、天狗のやつもピルカのやつも…目を離すとすぐにいなくなっちまう…柔なもんだよな…(ちょっとだけ寂しそうに見える鬼だ)&br;んで、こないだ来たのは俺の様子見に来たって話だったが、俺は相変わらずかわりはねぇよ -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-03-28 (木) 21:35:56};
--&color(#9400d3){いいんじゃよいいんじゃよ、妾も訪ねておいてそのまま顔みてすぐかえってしもうたからのー&br;長いこと留守にしておったみたいじゃなぁ、じゃが息災なようで何より何より…妾も最近はすっかり引きこもり気味じゃからたまには顔をみにいかねばなぁとな&br;そして時間の流れとははやいものでな…気づけば人は減っていくものじゃ…まったくもって…物哀しいものじゃな…}; --  &new{2013-03-30 (土) 16:45:24};
---あん時は何しにきたんだと思ったがよ…まぁ、そういう事なら分からなくはねぇな。気づいたら死んじまってるやつもいるしよ&br;そりゃそうだろうよ、特にここは妙に時の流れが早く感じるしな…こないだ桜見たと思ったらまた桜だ&br;ま、縁なんてものはそんなもんだ…おめぇも、よく分かってんだろ?(鬼の巫女がそうだったように) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-03-30 (土) 21:43:55};
---&color(#9400d3){ほほほ…まったくじゃなぁー…時間の流れは早すぎて、時折今がどの季節か忘れるほどじゃ…&br;まぁそういうことじゃよ、顔を見ておかんと、いつの間にか…などということもよくあるでなぁ…&br;ヌシ様はそうそう死んだりはせんではあろうが…フラっとたびに出たりはしてしまいそうじゃからなぁー}; --  &new{2013-03-30 (土) 21:47:40};
---風情を味わう暇がねぇ…そういう意味じゃ、故郷のかったりぃくらいの時間の流れの方が、一番いいのかもしれねぇな…&br;まぁ、注意してみてようが…突然死んぢまうのが、このろくでもねぇ稼業ってもんだがよ&br;…さぁてな…特に行きたい場所なんざねぇが…(その可能性は否定しなかった) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-03-30 (土) 21:51:07};
---&color(#9400d3){まったくじゃなぁ…花見くらいはゆっくりしたいものじゃがなぁー気づいたら桜も散っておるわ&br;まぁのう…時間の流れがはやいだけに、少し目を外しておると…っということもあるでなぁ…まさに桜のちるが如しじゃ&br;ほほほ…まぁ大なり小なり、人は違う場所へいきたいという欲求はあるからのうー…ヌシ様自体、こちらに遠くからきたタイプじゃろうしな}; --  &new{2013-03-30 (土) 22:15:17};
---その分、また違う桜を愛でればいい…ってもんかもしれねぇが…どうしても、いつもの場所で腰を落ち着けちまうからな&br;でも、んなこと言ってると…おめぇもいよいよババアっぽくなってきたじゃねぇか…(からかうように口の端を吊り上げる)&br;あの暴力巫女の身内がこっちだっていうからな…まぁ、そりゃとっくにいなくなってたって訳だが… -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-03-30 (土) 22:19:51};
---&color(#9400d3){ほほほ…違う桜も良いが、やはり一度気に入ったものは…また見たくなったり…見れなくなっても思い出すものじゃ&br;ヌシ様だってそうじゃろう?散った桜を未だに忘れることができぬと見えるでなぁふふふ…(年齢のことでからかわれたのでお返しとばかりに)&br;となるとじゃな、ヌシ様がこの地にきた最初の理由が既にないとなるとのうー……まぁ今は今でこの地にとどまる理由もあるじゃろうがの}; --  &new{2013-03-30 (土) 22:34:38};
---お互い…なんとも若さがねぇもんだなオイ…おめぇなら、そのナリでいくらでも客引っ張れるだろうによ&br;ハッ、忘れたくても呪いみてぇに忘れられねぇから仕方ねぇんだよ…おめぇだってそこは似たようなもんだろうが…(昔話はもう聞いている)&br;そりゃそうなるが…ま、嫌いじゃねぇしな。今が付き合いのある連中が生きてる限りは、だがよ -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-03-30 (土) 22:38:14};
---&color(#9400d3){ほほほ…外見で客を引っ張るだなんてのう…いかがわしい仕事みたいではないか、妾は清純派じゃからな?&br;妾はヌシ様ほどは女々しく何度もいったりはせんからのー?ほほほほほ…じゃから問題なしじゃ、乙女は何度も口にださぬものよー&br;ふーむ、それではヌシ様はあと10年20年は離れられんじゃろうなぁー…妾が長生きし続けるであろうからな(キノコとったりしながら)}; --  &new{2013-03-30 (土) 22:51:52};
---おめぇのどこが清純派なんだか…いや、妙に身持ちが硬ぇのは良く知ってるがよ…(いつの間にか酒を飲んでる鬼だ)&br;オイこらテメェ…誰が何度もいったりしてるって?…言ってろ、おめぇの腹ん中は分かったようなもんだしな&br;んじゃ、どっちが長続きするか勝負ってところか…おめぇの負ける顔を見るのが楽しみだぜ…(口の端を吊り上げる) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-03-30 (土) 22:59:33};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…酒勝負、喧嘩勝負の次は…長生き勝負か・・・ふふふ、ヌシ様という鬼は&br;なんだかんやで巫女と何かしらの勝負をしたがる性質なのやもしれんなー?妾はまけんぞー?ふふふ&br;妾は伝説や神話になるレベルを目指しておるからのう!!}; --  &new{2013-03-30 (土) 23:09:36};
---巫女ってのに因縁はあるかもしれねぇが…好き好んでって訳でもねぇんだがな…ただ、やりがいのあんのが巫女ってだけだしよ&br;言ってろ、英雄手前でやられちまったら大笑いしにきてやっからよ…そんじゃ、楽しみにしとけよ。またな -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-03-30 (土) 23:13:44};
---&color(#9400d3){うむ、またじゃよー長生き勝負がつくまでに、何度勝負ができるかのう…とりあえず、また酒の飲み比べはしたいのうほっほっほ(そういって帰る鬼を見送るのであった)}; --  &new{2013-03-30 (土) 23:23:54};
-むぅ…(売店のお守り売り場を確認しながら) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-27 (水) 21:56:12};
--&color(#9400d3){(普段は人のいない売店、あまり商品も覗きこんでも見えない位置にあるのかガランっとしている)…おうおう、メリーさんではないか、売店を覗いて…あぁ、お守りを買いにきたのかのー(手には何やら箱を何個ももっている)}; --  &new{2013-03-28 (木) 20:01:46};
---あ、ふかがみなの(見知った顔を見れば笑顔を見せて)うん、お守りちょっと良さげなのが無いか見てたの! -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-28 (木) 21:41:52};
---&color(#9400d3){ほほほ…前いっておったこれなんてどうじゃ(手に持っていた箱を、売店に並べながら、ちょいっと指差す先には冒険の安全祈願出落ち防止のお守り。そして箱はお弁当らしく、出来立てのを並べている)}; --  &new{2013-03-30 (土) 16:46:31};
---・・・なんか凄くピンポイントなご利益なの。じゃあこれと、健康とかのお守りをお願いしたいの。&br;(そして美味しそうな匂いを嗅いで)……これは、お弁当なの?(ぐぅぅ…とお腹を鳴らしながら) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-30 (土) 22:57:09};
---&color(#9400d3){うむうむ…まぁ出落ち防止はのう…結構それを祈りにくるものがおったから…新しく増やしたが故にピンポイントなんじゃよー(ほれと、2つのお守りを包んで手渡しながら)&br;うむうむーできたてじゃよー、魚を使っておるからのうー…腐ったりせぬように、少なく細かく時間時間で作っておるのじゃよーふふふ&br;ほれ、1ついるかのう?前約束したしの遠慮せんでええぞ?}; --  &new{2013-03-30 (土) 23:05:57};
---そういえばメリーさんも結構出オチしてる人を見るの…メリーさんだけに限らずなの。ん、ありがとうなの…そういえばお守りって買うって言い方しちゃいけないとか聞いた覚えがあるの(金貨を出して納めながら)&br;…なるほど、ちゃんと考えてあるの。ううんじゃあ遠慮せず一つもらうの!あ、次の依頼の時小夜子と同行だからその時にはまた2つ分(行間で)買っていくのー -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-30 (土) 23:57:57};
---&color(#9400d3){ほほほ…ようしっておるなー、最近の若者にしては偉い偉い…そこを知らずなものも多いが、まぁあまり妾の神社であれば気にすることもないがのー&br;(などといっているうちにまた落ちていてホロリと涙をながす)今日はお弁当をたんとくうがよいぞ…うむ…うむ…&br;//すっごい飛び飛びになってて申し訳ないんじゃよ…}; --  &new{2013-04-01 (月) 19:06:14};
---(若者という部分に思わず反応しながら)あ、あははは、メリーさん若者だけど色んな物わきまえてるの!メリーさん若者だけど!&br;う、うん…いただくの。でもこのお弁当食べたら出落ちが治まる気がするの!(そう言って弁当の蓋を開けて)//こっちこそ飛び飛びでごめんなのー・・・ -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-04-03 (水) 21:18:11};
-珍しい茸ってさ。やっぱこう、高級な珍味だったり、バッドトリップしたりするヤバいのだったりするのかね? -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-03-27 (水) 00:57:44};
--&color(#9400d3){他にも薬の材料とかそういうのもあるのではないかのぉー結構色々な種類のキノコをとってこいと言われるぞ?うむ(すっかりキノコ取りにも慣れてる様子で)}; --  &new{2013-03-28 (木) 20:00:38};
-…聖域なのに、なんか落ち着く… (早朝の神社で、がらんごろんして両手を合わせる術師) -- [[キエル>名簿/496955]] &new{2013-03-25 (月) 21:55:36};
--&color(#9400d3){…おや、普通に参拝するものがおるとは珍しい(神社としてそれはどうかと思うが、実際珍しいから仕方ない)&br;…しかし神社にくるにしては…どちらかといえば妾の商売敵のような格好じゃのう…若い…えーと…司祭?よ}; --  &new{2013-03-25 (月) 22:00:45};
---あ、おはようございます (声の方に振り返れば、片目の術師が会釈する)&br;商売敵って…? (きょとんとしてから、司祭といわれて、恥ずかしそうに笑った) はい、エゼキエルと申します&br;お姉さんはー…巫女さんですね あ、朝からうるさかったですか? (ごめんなさい、と先回りしてあやまる) -- [[キエル>名簿/496955]] &new{2013-03-25 (月) 22:03:04};
---&color(#9400d3){うむ、おはよーじゃ(箒を片手にもった姿で軽くお辞儀をして)&br;いや、漁師などはもっとはやくくるでな、慣れておるものじゃ…いやほれヌシ様の格好はあれじゃ教会とかにおりそうじゃからなー?違ったかの?}; --  &new{2013-03-25 (月) 22:10:47};
---あ、そういう… えっと、ほら、でも、宗教は違っても、神様に仕えるってことは一緒ですから 商売とは違いますよ&br;(そう言って笑ってから) なんか、凄く落ち着く空気があったから、ついつい 他の神社さんとか、教会さんだと、そうじゃないんですけど…&br;(本職がネクロマンサーな術師は、混沌の神を祭るこの神域の空気に合うのだろう) …お邪魔、でしたか? (不安そうに) -- [[キエル>名簿/496955]] &new{2013-03-25 (月) 22:15:59};
---&color(#9400d3){…まぁそういわれるとそうじゃな、商売とは違う…うむ…妾の周りにはそういうこというものは久しくおらんかったから妙に新鮮じゃな(神社とかどこも貧乏ーみたいな話が多く)&br;ふーむ…ほれ、ここの神社は花やらも多いしのう、庶民的であるからして、落ち着くのやもしれんな&br;(ふーむとじーっとキエルをみる)…あぁ名乗り忘れたの、妾は深守じゃ、見ての通り巫女でなー…まぁ邪魔ということはないのでゆっくりしていくがよい…しかしなんじゃな…&br;冒険者でもやっておるのかの…?ヌシ様は…死の香りがようするわい}; --  &new{2013-03-25 (月) 22:28:24};
---そうなんですか? (きょと、と目を瞬かせる 変な事いったかな、と首をかしげる)&br;そうですね、そうかもしれません それに、お掃除もしっかりしてあって、気持ちがいいですし (箒を見てから、朝からお疲れ様ですと微笑み)&br;フカガミさん? 東の方なんですね 僕のお父さんと一緒です (ちょっとうれしそうに一手から、なぜか、ちょっとドキッとしたように言葉を切って)&br;えっと、はい、僕、冒険者です まだ新米ですけど… 死の香り、ですか? (眉を下げて) -- [[キエル>名簿/496955]] &new{2013-03-25 (月) 23:10:20};
---&color(#9400d3){ほほほ…妾はきれい好きじゃからなー…古くはあるが、それなりには広いからのう…&br;まぁ神社をやっているものの名が洋風すぎたらそれはそれでなんだかなーっとなるじゃろ?ほほほ…見ての通り、妾は東のものじゃなー…まぁ妾の一族は長くここに住んでおるがの&br;うむ、死臭というかのー…まぁ冒険者をやっておれば、多かれ少なかれ纏うものじゃが…ヌシ様年若いのに…まるで医者くらいの勢いでな?ちとそれが気になっただけじゃ}; --  &new{2013-03-25 (月) 23:15:57};
---広いのに、お一人なんですか (大変そう、と眉を下げて それから深々とお辞儀 いつもお疲れ様です、と)&br;やっぱり! えへへ、なんだかうれしいです 少し取っ掛かりができた気分です …医者位に死臭が…? (自分の服の袖を嗅いで見つつ)&br;え、えっと…それはー… (少しまごついてから) 司祭見習いの冒険者だから、です! -- [[キエル>名簿/496955]] &new{2013-03-25 (月) 23:31:59};
---&color(#9400d3){ほほほ…もう慣れておるからのう毎日のことじゃからなー(さっさっと箒で軽く履きながら)&br;ふむふむ…司祭であればあれかのう…葬式とかも…やったりするのかのー…見習いなら付き添いみたいな…?&br;(少し説明に違和感ある気がしたが、まぁ初対面の相手にそこまで踏み込んできくでなしと、よいかと納得し)&br;それでは冒険者ならば、出落ち防止でも祈願していくがよい…それに関してはこの神社なかなかに実績はあるぞ?ほほほ}; --  &new{2013-03-25 (月) 23:39:39};
---毎日… 僕じゃあ、ずっとは無理です (目を回しそうな表情で神社を見回してから、凄い、と一言)&br;えっと、そう言うのも、たのまれれば (頷いてから、ちょっと首をすくめる 鋭いなぁ、と思う)&br;出落ち防止…! …えっと、それは、沢山祈らせていただきます! (そう言って頷いた術師の頬には、絆創膏だった) -- [[キエル>名簿/496955]] &new{2013-03-25 (月) 23:59:58};
---&color(#9400d3){まぁそれが当たり前であれば本人にはたいして大変でもないものじゃ…ヌシ様だって朝おきて顔を洗って歯を磨いて…のように普段からしておることを手間とは思わんじゃろ?&br;うむうむ…職業柄というものは大変じゃなーほほほほほほほ…&br;お守りなどもあるぞー?(売店のほうに歩いていって、一つお守りを取り出す)ほれ、これじゃ…お近づきの印じゃな、くれてやろう。怪我なく過ごせるとよいのう}; --  &new{2013-03-28 (木) 20:11:10};
-トキアちゃんが言ってたのはここかぁ!!いくぜ!おっぱいっ!!(ブースト!とマダオボイス響かせながら) -- [[咲碁>名簿/496547]] &new{2013-03-24 (日) 21:46:31};
--&color(#9400d3){んむ…?参拝客かの…やたら元気のいい声が…(鳥居に続く階段を勢い良くかけあがってくるまだあどけなさが残る青年が見えて、軽くお辞儀する)&br;(階段下から、お辞儀する巫女の胸が、遠近感が狂ってると思えるくらい大きく揺れたりした)}; --  &new{2013-03-24 (日) 21:54:50};
---うううぉおおおおおおおおお!!初めまして俺は陣代咲碁と言います好きなたべものはカレーライスに甘い方の卵焼き好きなものは年上のおねえさんとおっぱいとパンツ特技はマッサージと日曜大工とナンパです!!よろしくおねがいしまぁーーーーーーーーーっす!!!!!&br;(駆け上がりながらほぼ息継ぎなしでここまでのセリフを言い、胸へと向かってルパンダイブを敢行していた青少年) -- [[咲碁>名簿/496547]] &new{2013-03-24 (日) 22:01:27};
---&color(#9400d3){''そぉーい!!''(それは見事な、見事な当て身投げであった、ルパンダイブしてくる咲碁の身体がそのままのたいせいで、勢い良く茂みに投げ飛ばされる)&br;…咲碁殿とやらよ、自己紹介をしっかりするのはよい、初対面の相手に自分から名を名乗るのはとても素晴らしいことじゃ…それ故に妾も名乗ろう。夾竹桃 深守じゃ。&br;しかしじゃな?しかしじゃな?初対面の相手の胸元に、勢い良く全力で飛び込んでくるのは、いささかどうかと思うぞ?(笑顔で茂みに頭から突っ込んでいる咲碁に向かって笑顔で)}; --  &new{2013-03-24 (日) 22:05:04};
---(古典的な足だけピクピク動く倒れ方)ぶはっ!!いけない、俺としたことが尋常ではないおっぱいを見て一瞬で理性が消し飛んでしまうとは……&br;フフフ、いや、失礼。此処に素晴らしい容姿をお持ちの美女がいると伺ってですね、いや全くもってその通りだ。どこぞのござるヤローと違ってトキアちゃんはいい子だな……。あとでミスタードーナッツでも奢ってやるか……&br;しかし、巫女さんてほんまええもんすわなぁ!!清楚な出で立ち、雅な雰囲気!それでいて醸し出される健康的なエロース!!素晴らしい!素晴らしいっす!!! -- [[咲碁>名簿/496547]] &new{2013-03-24 (日) 22:21:13};
---&color(#9400d3){(こういう子も今時めずらしいのう…一昔前というか前時代的というか…なんだか懐かしい気分になる)&br;ふむ、なるほど、妾の身姿にて理性が飛んだと…妾が美しいからと…ほほほ…(そこはちょっとほめられて悪い気がすることはなく、むしろちょっとだけ嬉しそうに笑い)&br;なるほどのう…トキア殿に紹介されてと…長尾殿からもきいてはおったがなー…自分の若いころそっくりのものが訪ねてくるかもしれないと…ヌシ様がそうであるようじゃな&br;…うむうむ、そう褒めるでない、しかし清楚ないで立ちとはようわかっておるな(そういって、普通の巫女服とは全然違う、肩から胸元の大半が見えてる巫女服の巫女は笑う)}; --  &new{2013-03-24 (日) 22:25:55};
---おっぱいは正義です!!エロース分が大量確保できるのならさらに良し!!(サムズ・アップしながら)&br;長尾……ってあぁ、あのござる……長尾クンね。あの人一体何歳なんスか……えらく年寄りブッた発言多いんすけど。アイドルでイケメンで偉そうとかもう俺を倒しに来た刺客にしか思えねーーーっ!!(イケメンというだけですげーライバル視)&br;しかもこないだは騙されるし……深守さぁーんちょっとそのおっぱいでかわいそうな俺を慰めてくださいよぉーーーーっ!!&br;この素晴らしい天気の中おっぱい枕でねむりたぁーーーーーい!!! -- [[咲碁>名簿/496547]] &new{2013-03-24 (日) 23:00:38};
---&color(#9400d3){…黙っていればイケメンというあたりは確かにふたりとも似ておるかもしれんな(ほほっと笑い)…年齢いくつなんじゃろうなぁ…妾とはじめてあったとき20くらいといっておったような気がするでな…今は20代後半といったところではないかな&br;ふむふむ…胸が大きいのと紹介されたのがトキア殿だったらしいなははは、長尾殿はなかなかお茶目じゃからな…騙されて傷心なんじゃろうなおうおう可哀想に&br;では存分に妾の胸の中で泣くが良い…(両手を広げて)…などとやると思ったか!(飛び込もうよした瞬間にデコピンで飛び込み自体を止める)&br;妾は巫女じゃぞー?巫女じゃ!…女衒の遊女ではないのじゃ、まったくもう、若いうちからそのような…いや…若いから…というか…若くて…性欲旺盛で…和風の名前…あぁ…&br;(ポンっと手を叩いて)…ムァン殿がいっていたのも…ヌシ様のことかもしれんなぁ…}; --  &new{2013-03-24 (日) 23:04:42};
---えっ、アラサー……割りと年上だったんだな……でもやっぱ年齢の割りには年寄りくせえー!&br;ととと……手厳しいなぁ!別に減るもんじゃあるまいし、5分だけでもええやないですかぁ……。て、ムァンさんも知り合い!?割りと状況説明されちゃってんのね……。どーりでなんかすんなり受け入れられてるわけだ。&br;こりゃあ失策だったか……まぁ、そのおっぱい、いずれは埋もれてみせる!!その時まで身を清めてベッドも整えて待っておくんだな!!アデュー!!(シュタと指を立ててから去っていく) -- [[咲碁>名簿/496547]] &new{2013-03-25 (月) 03:50:08};
---&color(#9400d3){たぶん じゃけどな…まぁたぶんアラサーじゃろう。もしかしたらもっと上かもしれん、年の割に落ち着きがないから若くみえるでな(さりげなく酷いことを言っている)&br;減るものじゃよ、巫女はな…殿方に肌を預け続けるたびに巫力が減っていく…(という嘘設定である)なので5分…主様に体を預ければ…それは30分の巫力が減るに等しいのじゃ!(適当いっている)&br;うむ、ムァン殿から、見ていて楽しい少年がおるという話をきいておったからなぁ…少年というよりは青年…少年…中間くらいなので悩んでおったがな、条件にぴったりすぎるしそうそうにたような子もおるまい…&br;ほほほ、まぁいつでもくるがよいぞ普通にお参りとかにきたら手厳しいことなどはせんでなー}; --  &new{2013-03-25 (月) 20:27:39};
-おっぱい抜き、しかし下にボールを2こ転がせばあらふしぎ -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024654.jpg,50x50);>名簿/493744]] &new{2013-03-24 (日) 19:17:21};
--&color(#9400d3){妾の乳がボールであると申したか…!妾の乳がボールのようであると申したか!(たゆたゆーん)}; -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024690.jpg,50x50);>名簿/493828]] &new{2013-03-24 (日) 19:27:40};
---やーほら、記号的なー……しかしこのアイコンはよいものだ……こういう使い方してティオはどっかで恥ずかしがってるだろう -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024654.jpg,50x50);>名簿/493744]] &new{2013-03-24 (日) 19:39:34};
---やめろし!っていいながら、顔は嬉し恥ずかし照れ笑いしているティーオ殿まで浮かんだのじゃ…サイズ的にも大変使いやすいのう…透過pngであれば背景に浮いたりもしなくてよかったやもしれんなと贅沢を言う -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024690.jpg,50x50);>名簿/493828]] &new{2013-03-24 (日) 19:42:27};
---てゆかいたちのトコでめっちゃ恥ずかしがってたんだけどね!これからどっか遊びに行くときはコレ使おうかと思ったよ……問題は行スペース取るコトだけど&br;透過にするならいっそのこと自分でリサイズまでしちゃうといいんじゃないかな? -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024654.jpg,50x50);>名簿/493744]] &new{2013-03-24 (日) 19:47:15};
---&color(#9400d3){ほうほう…(見てくる)…ティーオ殿は可愛いのう(笑顔)&br;そうじゃなーティーオ殿にリサイズして透過してよいかとあとできいてみるかのう、まぁ行サイズは妾はあまり気にならんのでうちでは遠慮するではないぞほほほ}; -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024690.jpg,50x50);>名簿/493828]] &new{2013-03-24 (日) 19:52:17};
---やめろォ! あ、サイズいじったりとかは好きにしてくれてかまわないぞ、いまいち知識がなくてすまない… -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-24 (日) 19:54:30};
---うちも下地に色ないしあんまり気になんないんだけどねー、いやしかしいいものもらったし、いたちも面白いコト考えたよ&br;……あ -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024654.jpg,50x50);>名簿/493744]] &new{2013-03-24 (日) 19:55:07};
---(ティオなでなで) -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024654.jpg,50x50);>名簿/493744]] &new{2013-03-24 (日) 19:55:29};
---ふふふ、これは面白い…拙者も真似しようそうしよう、ただリサイズとかはよく分からぬ拙者なので諦めた -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024685.jpg,50x50);>名簿/494099]] &new{2013-03-24 (日) 19:57:57};
---ちくそう… -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-24 (日) 19:59:12};
---きゅきゅ(見た瞬間もうこの用法しか思いつかなかったいたちだ、ティーオーなでなで) -- [[http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024701.jpg>名簿/493787]] &new{2013-03-24 (日) 20:07:26};
---&color(#9400d3){ふむ、ありがとうじゃなーティーオ殿!透過は簡単!白い部分を消してpngの透過で保存するだけ!リサイズはキャンバスサイズをかえればよいだけ!(sai基準)&br;わからんなら妾がやってやろうかの?長尾殿}; --  &new{2013-03-24 (日) 20:09:38};
---おぉ、それは有難い…と言いたいところでござるが、TO殿がちょっと可哀想になったでござるので拙者この場限りなので&br;拙者は気になさらずに…しかし、恥ずかしがることはないと思うでござるが…あぁ、でも昔この酒場の長老の名簿にずっと絵を飾られてごろごろしたと言う知人がいたでござるな -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024685.jpg,50x50);>名簿/494099]] &new{2013-03-24 (日) 20:12:10};
---http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024705.png --  &new{2013-03-24 (日) 20:14:22};
---&color(#9400d3){透過してサイズも調整するとこんなかんじかのー これくらいなら行間も広がらぬはずじゃ!}; -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024705.png);>名簿/493828]] &new{2013-03-24 (日) 20:16:24};
---おお!すげー!pngもjpgも違いすらわからんぜ! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-24 (日) 20:17:50};
---&color(#9400d3){…ちょっと小さすぎるかの…やはり50がええかのー}; --  &new{2013-03-24 (日) 20:18:18};
---&color(#9400d3){JPGは 圧縮率が高くて赤色が特に劣化しやすい PNGは劣化しづらく、背景を透過することができる 32bpp(不透明度あり)なのじゃ、しかし圧縮率は低いので画像サイズが大きくなりやすいが…よほどでかい画像でなければそんな差はでんぞ〜}; -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024705.png);>名簿/493828]] &new{2013-03-24 (日) 20:20:31};
---&color(#9400d3){ふふふ、改めてティーオ殿ありがとうのう!教えてくれたトキア殿と考えたイタチもじゃなー(3人とも撫でる)長尾殿はお茶をやろう}; --  &new{2013-03-24 (日) 20:22:25};
---流れは読めたの!(ガタッ) -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024693.jpg,50x50);>名簿/492883]] &new{2013-03-24 (日) 20:22:32};
---その違いを初めて知った拙者でござる…ふむ、集合絵などでjpgが駄目だという理由がよくわかったでござるよ&br;教えて!深守先生ー!な感じでござるなこれ…拙者は二人っきりの課外授業がしたいでござる! -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024685.jpg,50x50);>名簿/494099]] &new{2013-03-24 (日) 20:23:06};
---お、透過ったー 50よりちっさいと潰れちゃうんだよね&br;私赤い絵ばっかりだ、jpg保存ばっかりだ -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024654.jpg,40x40);>名簿/493744]] &new{2013-03-24 (日) 20:23:47};
---Q、急に見知らぬ子が出てきた?(ずずぅとお茶を飲みながら) まぁ、他のものは知ってる子なのであろうが -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024685.jpg,50x50);>名簿/494099]] &new{2013-03-24 (日) 20:24:02};
---&color(#9400d3){うむ、透過されぬということは…同じ背景が白に見えても…JPGのほうは背景が白いでな、他人と重なるときに加工が面倒なのじゃ、さらにJPGで保存し続けるとどんどん劣化してのう…集合絵がPNGな理由はそういうわけじゃなー&br;まぁ劣化するといっても…よっぽど低い圧縮率にせねば、パっと見ではわからん、拡大するとわかるかなーくらいなので普段はあまり気にせんでもええと思うぞトキア殿や&br;そしてメリーさんもきたのじゃ(とりあえず撫でる) 長尾殿に個人レッスンはありませんがのホホホ…}; --  &new{2013-03-24 (日) 20:26:48};
---私メリーさん、ふかがみの所がわいわいと賑やかだったのでやってきたの!&br;と言うわけでメリーさんなの、今あなたの目の前にいるの(柳都に自己紹介とばかりに声をかけながら) -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024693.jpg,40x40);>名簿/492883]] &new{2013-03-24 (日) 20:30:16};
---よくわからんがオレはjpgのままでいーとゆーことはわかった! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-24 (日) 20:35:45};
---メリーさんとの会話中にアイコンをチラつかせて興味をひかせてみた -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024654.jpg,50x50);>名簿/493744]] &new{2013-03-24 (日) 20:36:07};
---トキアにえっちないたずらをする許可をくれてやろう! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-24 (日) 20:36:58};
---&color(#9400d3){>許可&br;わーい(トキア殿の尻を揉む)}; --  &new{2013-03-24 (日) 20:37:18};
---うむ、メリーサン嬢でござるな。拙者は長尾・柳都と申す、近所では紳士と評判でござるよ?&br;あと、流石とっきゅん策士でござるな…そうしてアイコン使う人を増やしていくのでござるな -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024685.jpg,50x50);>名簿/494099]] &new{2013-03-24 (日) 20:38:30};
---ぴゃっ!?ちょ、ティオ……!ふかがみさんもわーいじゃなくて!(掴まってぐにぐにされながら) -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024654.jpg,50x50);>名簿/493744]] &new{2013-03-24 (日) 20:39:25};
---あと、課外授業はないのはもう当たり前すぎてツッコミすら忘れてた拙者だ… え、拙者もしても良いのでござるか!? -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024685.jpg,50x50);>名簿/494099]] &new{2013-03-24 (日) 20:39:28};
---&color(#9400d3){(もみもみ)メリーさんは可愛いから気をつけるんじゃぞ…長尾殿は野獣じゃからな(トキア殿もみもみしつづけながら)}; --  &new{2013-03-24 (日) 20:40:31};
---興味を持ってそのままホイホイついて来ちゃったのがメリーさんなの。&br;メリーさん嬢じゃないの、メリーさんはメリーさんなの。よろしくなの柳都・・・紳士?野獣?・・・野獣と化した紳士? -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024693.jpg,50x50);>名簿/492883]] &new{2013-03-24 (日) 20:42:52};
---ぴぁぁぁぁぁあ!ってりゅーととかいるんだから!(じたばたもがく)よくない!&br;メリー参上?惨状? -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024654.jpg,50x50);>名簿/493744]] &new{2013-03-24 (日) 20:46:45};
---拙者はみてるだけでも、いいんでござるよ?(賢者の顔で見守りながら)&br;こないだ見た美女と野獣の野獣みたいでござるな、紳士な野獣…メリー三乗やも?まぁ、メリーさんとお呼びしたほうがいいのでござるな?了解いたした! -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024685.jpg,50x50);>名簿/494099]] &new{2013-03-24 (日) 20:50:14};
---&color(#9400d3){殿方に見られるのはさすがに恥ずかしいかふふふ…ではまたふたりきりの時じゃなー(意味深なことをいって周りに勘違いさせようっとしながら)}; -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024705.png);>名簿/493828]] &new{2013-03-24 (日) 20:52:32};
---二人きりでもそうじゃなくてもまたじゃないー!(メリーさんと場所入れ替わりながら) -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024654.jpg,50x50);>名簿/493744]] &new{2013-03-24 (日) 20:56:29};
---メリーさん城…なんだか風雲!とか頭に付きそうな感じがそこはかとなくするの。・・・惨状なのは依頼の時だけで十分なの&br;大体そんな感じでオッケーなの!…トキアとふかがみ、2人きりで何かして遊ぶの? -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024693.jpg,50x50);>名簿/492883]] &new{2013-03-24 (日) 20:56:44};
---&color(#9400d3){(代わりにメリーさん撫で揉みする)最近妾は可愛い子に囲まれて幸せじゃと思う 幸せ(満面の笑顔で、ちょっと遅い夕餉の仕度をしはじめる)…おかしいのう…さっきまで…まだ7時くらいじゃったはずなのに…話すのが楽しくての…あれれ9時じゃ…お腹がペコちゃんじゃ}; --  &new{2013-03-24 (日) 20:59:35};
---本当気づいたらもう21時とか…時間が立つのは早いものでござる、深守嬢もお腹がすいたとはいえこの時間にあまり食べ過ぎぬようにの!&br;では、今度とっきゅんが家に来た時拙者も楽しみにしてるでござるよ!楽しみにしてるでござるよ!!&br;うむ、メリーさんも元気でいるでござるよ。冒険は色々と大変のようでござるが…それにはこれにて、ごめん! -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024685.jpg,50x50);>名簿/494099]] &new{2013-03-24 (日) 21:03:50};
---あれ?え?あ、ありのまま起きた事を話すの(中略)もっと恐ろしい物の片鱗をみゃあああ!?(いつの間にか位置が変わっており思うさま撫でられ揉まれされてじたばたしながら)&br;…うわ、本当に9時なの…メリーさんもご飯の邪魔にならない様に一旦退散するの。柳都もありがとうなの、今度遊びに行くのー。(そう言って腕から抜け出し帰っていく) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-24 (日) 21:06:46};
---お昼からずっと食べてなかったのかな……それじゃお腹すくわけだゆっくり食べてくるといいよー、私もまた出直そっかな -- [[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024654.jpg,50x50);>名簿/493744]] &new{2013-03-24 (日) 21:08:44};
---&color(#9400d3){朝食べただけじゃった…美味しい…晩御飯美味しい…皆帰ってしまっていたのじゃ…(もぐもぐもぐ)刺身美味しい}; --  &new{2013-03-24 (日) 21:32:56};
---ちゃんと飯食わなきゃだめだぞ、元気でないぞ(お茶いれる) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-24 (日) 21:38:46};
---私お(りやる)客さんあってちょとしか食べてなかったんだ……どうりで胃の調子が -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-03-24 (日) 21:49:14};
---&color(#9400d3){皆かえったとおもってゆっくりお茶を飲んでおったふふふ(ずずずー)控えめにしておいたので大丈夫、太らない!刺身はヘルシー!&br;トキア殿もしっかりたべねばいかんぞー?食は基本であるからのー!妾は作業してたらこんなじかんに…}; --  &new{2013-03-24 (日) 21:53:18};
-[[おっぱい抜きのフカガミという難問>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024690.jpg]] -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-23 (土) 00:00:07};
--&color(#9400d3){とうとうここまできたか…おつかれさまじゃなティーオ殿!!しかし妾と一発でわかるのうふふふ、めんこい絵じゃ}; --  &new{2013-03-23 (土) 19:24:09};
-やー見目麗しい巫女さん!俺の繊細なる鍵開けと罠発見、更には敵発見の華麗なる活躍!見てくれたかな!&br;おっとしかし俺には妻が居るので惚れるのはご法度さ(テンションの高い台詞とは裏腹に酸っぱいものでも食べたかの如く顔の皺が中心に寄っている)ちくしょう…しょっぺえ依頼… -- [[フェリックス>名簿/475185]] &new{2013-03-21 (木) 21:38:00};
--&color(#9400d3){おうおう、ヌシ様はご一緒したナイスミドル…それほどのナイスミドルっぷりなら奥さんがいるのも納得ですのう&br;…しかしキノコは見つかりませんでしたな…捜索とはそういうもの、お互い気にすることはありますまいて}; --  &new{2013-03-21 (木) 21:45:32};
---ナイスミドルナイスミドルと…そんなに褒めると鼻がグングン伸びるから程々にして貰おう!(褒められるのに酷く弱いマダオ)&br;だな…まっこうして無事に話せてる事が一番の報酬って事で今回は納得するしかないか、次に笑い合えばいいんだしな&br;んじゃまそういう事で、また縁が有ったら宜しく!(挨拶を済ませるとお守りを買って帰った) -- [[フェリックス>名簿/475185]] &new{2013-03-21 (木) 21:58:46};
---&color(#9400d3){ほほほ、次一緒したときはそれこそ成功する依頼にいきたいですのうーお気をつけてじゃーまた一緒の時はよろしくですのう&br;(老練になっておるおかたと組むとはなーっと…やはり捜索は…効果的と納得する巫女であった)}; --  &new{2013-03-21 (木) 22:17:04};
-(珍しいお酒を楽しめる居酒屋と聞いてムームー星人さんたちと一緒に来たら神社だったので首をかしげる) -- [[ゲま子>名簿/479245]] &new{2013-03-21 (木) 20:22:04};
--&color(#9400d3){…ん?参拝ですかのー(何か白くてイカっぽいの大量に引き連れた…なんだか見たことあるような人を見かけて)}; --  &new{2013-03-21 (木) 20:24:09};
---うn…拝みに参上したっていやあそうなんだけどね?(あらやだ、熱視線?と女豹のポーズ)&br;あのう…ここにすごく旨いっていうお酒があるって聞いてきたんですけど…ここでいいの?(一応従業員っぽいお姉さんに聞いてみる) -- [[ゲま子>名簿/479245]] &new{2013-03-21 (木) 20:27:59};
---&color(#9400d3){…ふむ…皐月殿と同じような臭いすれど…雰囲気は180度違いますな&br;うむ?誰からそんなことをきいたのですかのう?…ここは神社ですぞ?お神酒くらいしか、酒はありませんぞー?}; --  &new{2013-03-21 (木) 20:37:30};
---えっ?そんな犬臭いかしら…(くんかくんかすーはーしてトリップ顔してみたり)&br;いやぁ…なんかばるんばるんなバニーさんがいたりぷりっきゅーだったりする女性がいる如何わしい居酒屋とか聞いてたんだけども…&br;あるんじゃないですかー!それって飲んじゃダメなんですかー?(はっはっはと犬っぽく舌出して) -- [[ゲま子>名簿/479245]] &new{2013-03-21 (木) 20:41:28};
---&color(#9400d3){…犬の臭いというよりはあれじゃな、まぁ巫女にならわかるあれやそれや的な…(キャラが違いすぎる、母親なのかのー違うのかなーっと考えつつ)&br;…バニーは妾が一時期きておったし、謎のぷりっきゅあーは皆が見た集団幻覚じゃな…&br;そしてお神酒であるが故に…一般の方には振舞ってはおらんのですじゃ、色々と、危ない効果もありますしの}; --  &new{2013-03-21 (木) 20:52:22};
---クソァ!やっぱり清純派としてはGEHINの気配とか不潔です!不潔!ってことなのね!アタイくやしい!(ハンカチを噛む)&br;やだこわい…集団幻覚なんてみんなどれだけぷりっきゅーに洗脳されてるの…ゆるせない…&br;危ない?っていうと…トリップしちゃうとか?脱法ドラッグなんです?(興味しんしん!とひそひそ声で話す) -- [[ゲま子>名簿/479245]] &new{2013-03-21 (木) 21:26:12};
---&color(#9400d3){不潔じゃ!そんな!胸をまろびだしたような格好して!花魁のようではないか!(自分の服装は棚に上げつつ)&br;皆…ぷりきゅあという幻覚にとりつかれた、大人になれないぼくらなのじゃよ…きっと…だから、うちではそういう格好をしたものなどおらん!&br;うむ、脱法ではないがのー…肉体や精神に影響をおよぼすほど強い酒…ということじゃ…トリップしたり、色々なスイッチ入ったり、胸大きくなったり、肉塊になったり}; --  &new{2013-03-21 (木) 21:32:52};
---娼婦のゲまちゃんっていやあそこらのチェリーボーイが全員『チェンジ』の大合唱で出迎えてくれるわよ!今川監督じゃねーっつーの!(自分はどーなんだよ!と指差す、おっぱいを!むしろおっぱい突き合わしておっぱいバレー作る)&br;きめた!アタイ将来ぷりっきゅーを合法的にいじめられる悪の女幹部になるわ!巫女さんもどう?(勧誘)&br;胸大きくなって肉の塊になるってタモリ体型になっちゃうんだ…奇乳なんだ…でもそんなに聞いちゃうとがぜんやる気出てくるわ!自己責任でもダメ?ダメ〜?(いいでしょ?一回だけ…と行きずりセックスみたいな事言いつつ) -- [[ゲま子>名簿/479245]] &new{2013-03-21 (木) 21:38:35};
---&color(#9400d3){…娼婦であったか、確かにそれっぽい(確かにチェンジといいたくなるのは少しわかる、見た目はいいのに離すとがっかりだこれとか思いつつ)&br;え、妾は幹部にはちょっと…妾どっちかっていうと清純派で正義の味方側なんで…先輩側なんで…ババァ無理すんなって言われる側なんで…&br;自己責任でもダメですじゃー、自己責任でも、酒を飲んで胸が大きくなった!なんて言われたりして、それを求めて人が増えたりしても、困りますからのう…ほれ、普通の妾のプライベートの酒をやるでな、それで我慢してくだされ(日本酒:魔王を差し出しつつ)}; --  &new{2013-03-21 (木) 21:48:38};
---それっぽいって…娼婦に見えないほうがギャップ萌えとかでちんこギンギンにおっ勃つのかしらね?(自信喪失、しなびるんぬ…アタイも中身もこれがめちゃシコなんじゃい!と)&br;リアルな意味でおばあちゃんキャアも若返ってプリキュアになるっていうし…もう年齢制限とかいいんじゃないかな、戦う時だけ全盛期になるって老師キャアの特権だし…( い い ん だ と励ます)&br;ああ…だからああでもないこうでもないって噂がそこかしこで錯綜してるワケね!(飲んだらどうなるかわかんねえよ!マジやべえよ!って噂屋さんを利用したんだわと納得)&br;あらなんだか悪いわねえ…ゴネ得しちゃったみたいで(それじゃあアタイはこの酢漬けイカでも…とおつまみとマイおちょこを取り出してちびちびやったとかやらなかったとか) -- [[ゲま子>名簿/479245]] &new{2013-03-21 (木) 21:57:14};
-(霊酒作り現場を求めて忍び込む影、怪盗リコリス!)&br;[[BGM>つべ:lp6z3s1Gig0]] -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-03-17 (日) 22:51:56};
--&color(#9400d3){(即捕まえる)…リコリス殿は、相変わらず忍び込もうとするのう…そんなに霊酒やらご神体がきになるのかやー}; --  &new{2013-03-18 (月) 23:49:33};
---いあーっ!(じたばた)まさかこうも即効で捕まるなんて…BGM鳴らしたのが行けなかったかな…&br;そりゃもー気になるじゃない?あたしはお守りの中身がなんだろなーって開けたりして木の板が入っててがっかりする子だし!&br;あとは由佳の所は既存のお酒に儀式をって言ってたけど、ここは1から作ってるかもって言う話になったからその様子をさぐりに? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-03-19 (火) 09:28:11};
---&color(#9400d3){それはもう、あからさまに侵入してますよ…こっそりですよなBGM流しておったらバレバレじゃろうに(じたばたしてるのを持ち上げて)&br;うーむとはいってものう…うちのも普通に、蜂蜜酒を作って、ちょちょいっと…あれやこれやして…して…を込めて…すれば…となって…ほら出来上がり(目の前で実演してみる)&br;…ほれ…普通じゃったろ…?な…?}; --  &new{2013-03-19 (火) 18:49:03};
---そこは気づかないで置くのがお約束じゃなーい?(手足ぶらーんぶらーん)&br;蜂蜜酒を…あーそっか、お米のお酒じゃないからでっかい施設とかはないんだ!これはうかつだったわ…&br;ふんふん、まず蜂蜜酒を… … …!?今なに込めたの、なんで出来てるの、なに混ぜたの! -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-03-21 (木) 20:30:44};
---&color(#9400d3){ほほほ…前も侵入しておったからのう…ほっとくと、何されるかわかりませんからな(ニコっと笑顔でたかいたかーい)&br;うむ、醸造所とかはないでな…それに売ってはおらんしな…基本的に妾が自分で飲む分だけで…&br;(SAN値チェックが必要な光景。リコリスの記憶には残らない)…というわけだったのじゃよ…うむ、納得してくれたかのう?(ニコニコ)}; --  &new{2013-03-21 (木) 20:40:46};
---ぐぬぅー、いたずらは(多分)しないってー、ちょっと好奇心満たすだけだし?&br;蜂蜜の糖分をアルコールにかえるためにイースト菌をーって奴だもんね、蜂蜜…は流石に採ってないだろうし&br;あれ…あれ…(ぐるぐる)ちょ、ちょっと、もっかい!もっかいみせて!(サードアイもひん剥いてじっと見る) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-03-21 (木) 20:47:16};
---&color(#9400d3){好奇心は猫を殺すか(ぺちん)まぁ、リコリス殿なら…あまりしな…やっぱしそう(ぺちぺち)&br;うむ、蜂蜜自体は…専門家にまかせておるでな、妾はそれを買ってきて………&br;(サードアイにも直接)こう…ちょっちょいっと…に…あ…れやこれ…ゴリュっと…して…く  込めて   さすれば…   となって… ほら出来上がりじゃ?(SAN値下がる光景その2)}; --  &new{2013-03-21 (木) 20:57:21};
---にゃうっ!や、やだなー、あんまりしない…にゃうっ、にゃうっ!&br;夾竹桃の蜜なんて採ってきたら大変だしね…蜜取れるのかわかんないけど&br;ゴリュッ!?あ、あっ、あっ(ガクガク) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-03-21 (木) 20:59:51};
---&color(#9400d3){…こうして…こうして…こうするとのー…(なんかグロいSE)…ほれ…分かったじゃろう?わかったのう?(ずりゅっぽんっとなんか粘っこい音をして何かを耳から引き抜く音)&br;…あぁ夾竹桃は毒があるからのー…まぁ蜜には毒はないんじゃがな、枝とか葉っぱのほうにはあるから注意じゃぞ&br;…ふぅ…リコリス殿がこれで、少しは品行方正で優しくお嬢様っぽくなって、可愛らしくなったりするといいんじゃがのう(手を水で洗って、手ぬぐいでフキフキ)}; --  &new{2013-03-21 (木) 21:30:41};
---蜜はないんだ!枝をバーベキューの串にして死者が!とか全体毒だと思ってたら蜜は平気なんだ…&br;あっ、あっ、あっ…(ビグンッ、ビグンッ)&br;&br;…(ぐったり横たわってる) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-03-21 (木) 21:34:30};
---&color(#9400d3){…というわけなんじゃよ(ぐったりしてるので…撫でながら…気付け代わりに少しだけ黄金の蜂蜜酒を飲ませる)&br;(少量で、ぐったりしてるので、体を活性化だけさせて、元気にさせる、あっあっあっされて欠損した、ドロリとしたうどん玉とかも無理やり再生させる)}; --  &new{2013-03-21 (木) 21:37:11};
---う…うーん…ここは…(むっくり立ち上がってぼんやりした頭をふる) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-03-21 (木) 21:40:45};
---&color(#9400d3){…大丈夫かのー?リコリス殿や…ほれ、リコリス殿は…色々はしゃぎすぎて疲れて寝ておっただけじゃよー?}; --  &new{2013-03-21 (木) 21:46:12};
---あらぁそうでしたの?それはそれはご迷惑をおかけしましたわ(ぺこり)&br;それではわたくしはそろそろ帰りますので…そうそう、生まれた子は娘と息子の双子でしたの、ある程度育ってから巫女修行に預けるかもしれませんがそのときはよろしくお願いいたしますー(ふかぶかー、して帰っていく) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-03-21 (木) 21:50:26};
---&color(#9400d3){(あ、本当に品行方正になっておる…うむ)…しっかりと子どもたちを育てるのじゃぞ…ある程度大きくなったら妾がしっかり教えるでなー&br;…子供のためには…ああやってまとも?なほうが…ええのかもしれんな(妾しーらないって顔で)}; --  &new{2013-03-21 (木) 22:01:37};
- 
- 
-私、メリーさん…ここがあのふかがみの神社なの?(ひょっこりやってきて辺りを見渡しながら) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-18 (月) 23:56:44};
--&color(#9400d3){む、流石は神出鬼没と名高いメリーさんじゃな、神社の位置を知らせずとも…現れる…ほほっようきたのう、この前の温泉は楽しかったのー}; --  &new{2013-03-18 (月) 23:57:58};
---メリーさん位になれば相手の顔と名前さえ分かれば、後はもうメリーさん情報でどうにでもなるの!&br;…温泉、あの時の記憶何だか曖昧なの…楽しかったなら覚えてないのが口惜しいの… -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 00:00:51};
---&color(#9400d3){なるほどのう…流石は…メリーさんじゃな!(なんとなくそれで納得できて)&br;では今度は、フカミーさん情報でメリーさんの背後にそっと立つとしよう…うむうむ…この前はのう…メリーさんって浮くんじゃなって感じじゃった}; --  &new{2013-03-19 (火) 00:06:23};
---ふふん、もっと褒めてくれても良いの!(無い胸を張りながら)&br;でもそれやられたらメリーさんの存在意義奪われそうだから程々になの!で、浮く…?何か…イマイチ記憶に残って無いの…あ、でもいくつか覚えてて今日はその為にここに来たの -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 00:10:54};
---&color(#9400d3){\メリーさん偉い!メリーさん可愛い!メリーさん!メリメリ!/(ちやほやしてみる)&br;ほほほ…ではほどほどにするかのう(妾、深守さん、今貴方のベッドの中にいるの、とか真似しながら)&br;うむ…浮いておった…ガァーって感じじゃったな(アームロックされたようなポーズとりながら)…してその為とは…何か用事であるか?(うむうむ頷きながら)}; --  &new{2013-03-19 (火) 00:14:23};
---もう、そんなにおだてたって何も出ないの。(照れながら凄く良い笑顔で)&br;程々どころか懐に思いきり潜りこんで来てるの!?&br;メリーさんたまに意識飛ぶけどみんなそういう事言うの、すみませんそれ覚えてないの。んと…メリーさん大きくなりたいの、全体的にこう…メリハリがある感じに! -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 00:18:16};
---&color(#9400d3){ふふふ、事実をいっておるだけじゃよホッホッホ可愛い可愛い(頭を撫でる。撫でた)&br;(妾、深守さん、今貴方の存在意義を問うているのと深層意識にダイブ。とかそんなことはできない普通の巫女である)&br;それは大変じゃな…意識が飛んでる間に何をされるか…危険じゃな(本人的にも、周りの人的にもと)&br;ほうほう…あぁーなるほどのぉー…メリーさんも…トキア殿と同じく…平坦であるものなぁ(優しいまなざし)&br;//しかし眠いので続きは明日に…明日はもう少し早くかえるんじゃよー!}; --  &new{2013-03-19 (火) 00:28:24};
---えへへ…なんだかくすぐったいの(嬉しそうに撫でられながら)&br;大丈夫なの!メリーさんそうそう何かされるほど隙は無いの!(撫でられてるままで、まるで隙だらけ)&br;…ト、トキアよりはまだあるの。身長分若干メリーさんの方が分があるの…多分(言いながらも自覚はあるらしく)&br;//了解したのー、夜分遅くにごめんなさいなの。また明日文通で頼むのー -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 00:40:45};
---&color(#9400d3){可愛いのう可愛いのう…トキア殿とはりあるところなども可愛いのう(なでなで)&br;しかしトキア殿は…胸はともかく臀部は安産体型であったからのう!そこでは…メリーさんの負けやもしれんな…(優しいまなざし)&br;さて、本題に戻るがのー…大きくしたいのは…具体的にはどこじゃ?(少女に言わせる羞恥プレイとか大好きな巫女だ)}; --  &new{2013-03-19 (火) 18:35:53};
---何だかかわいいって言われてる内容で段々素直に喜んでたらいけない感じになってきた気がするの…&br;め、メリーさんまだ本気出して無いだけなの!&br;大きくしたいところ…そんなの決まってるの。胸とおっぱい、後身長なの。(サラッと言ってみせて) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 19:27:44};
---&color(#9400d3){\メリーさんは胸とおっぱいと身長を神頼みで大きくしたいと頼みに来るくらい可愛い/&br;…さて、大きくしたいならば…どのコースがいいですかのう…&br;Aコース、成長祈願のお守りとお祈りコース&br;Bコース、お祈りとマッサージによるぬるぬるコース&br;C.ちょっと人には言えない非合法なコース&br;…さぁ!どれにするかの!(笑顔)}; --  &new{2013-03-19 (火) 19:32:33};
---わざわざ言い直さなくても良いの!?って、コースがいくつかあるの…(3種類のコースを提示されて)&br;…ちなみに選ぶ前に、どれが効きやすいとかあるの…?多分A、B、Cの順番だと思ったけど、一応聞くの… -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 19:40:03};
---&color(#9400d3){うむ、基本的に…Aほど神頼み、Cほど…体に色々とするので効果が高い…リスクも高いといった感じですかのー&br;Bコースまでしか未だに選ばれたことはありませんのじゃ(笑顔)…あぁコース選ばなくても自然とCになったものも…おったことにはおったがのう…あれはまた例外みたいな…うむ(遠い目)}; --  &new{2013-03-19 (火) 19:45:18};
---つまりCを最初に選んだ人は今まで誰も居ないの…そのリスクって言うのがちょっと気になるの。&br;例外というか事故みたいな物じゃないかなって思うの。(そして考え込んで)……ならばメリーさんは、あえて先人の選んで無い…のは、やっぱり怖いのでBで頼むの -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 19:52:40};
---&color(#9400d3){(ついでに実際効果がでたのはCコース。神酒にたよって体自体が変化して胸が大きくなった子くらいである)&br;ではBコースですなー…これは3人ほど…そのうち1人はそれなりに効果があったやもしれませんなー…&br;(ではこちらへと、ぽんぽんっと膝を叩いて手招きする)}; --  &new{2013-03-19 (火) 19:56:05};
---3分の1の確率と言う事なの…。でも、やらずに後悔するよりもやってから後悔した方が良いの、倒れる時は前のめりなの!&br;(そして膝を示され手招きされて、少し考えてから向き合う様に座って) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 20:03:39};
---&color(#9400d3){…うむ、座るのはあってるがのー…ほれ…正面を向いて座るとのう?(可愛い可愛いと撫でながら)&br;胸のマッサージじゃと、背中をあずけるように座ってもらわないとのー?マッサージは得意なので安心するがよいぞ…既に経験済みであろうがほほほ}; --  &new{2013-03-19 (火) 20:09:49};
---あ、あれ?こっちの方が見えてマッサージし易いんじゃないの?(撫でられながら座り直して、ふかがみに軽い身体を預ける)&br;ん、何だかこの感覚初めてじゃない気がするの(感じる柔らかさに記憶が少し呼び起される感覚) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 20:18:07};
---&color(#9400d3){うむうむ、こうじゃこうじゃー(メリーさんの頭を胸で支えるようにしながら、優しく髪を指先で梳かすように撫でながら)&br;うむー…しかし…前と同じ状況再現じゃと…危ないかもしれんから控えめ控えめにじゃなー(服の上から、優しく胸元に手がのびる)&br;温泉の時も、こうやって妾の膝の上にのっておったぞー?}; --  &new{2013-03-19 (火) 20:20:08};
---んぅー…(髪を梳かすように撫でられると擽ったそうに声をあげながら)&br;前…温泉…あ、記憶が飛んでた時の事なの…?(服の上に伸びてくる手が触れれば、背中の感触も相まって段々とその時の事を思い出してきて) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 20:30:11};
---&color(#9400d3){そうじゃそうじゃーメリーさんを乗せてートキア殿をもみもみしておったのじゃよー…ほほほ…楽しいひとときであったのー…&br;(あの時のように、やさ〜しくつるぺたーんなメリーさんの胸を下から持ち上げたり、肉を寄せるように、周りからゆーっくりとマッサージマッサージ)&br;あのときは全裸ではあったがのーまたそのうち、一緒に温泉いきたいのう、楽しかったからの}; --  &new{2013-03-19 (火) 20:38:22};
---は、傍から見たら場合によっては通報されてもおかしくない様な状況な気がするの…(段々と記憶が甦ってきて)&br;ふぅ、ぅ…はぁ…何だか身体が少し暖かくなってきた気がするの…マッサージ効いてきてるの…?(膝に乗せられてのマッサージに余分な力が抜けてきて)&br;温泉…確かに広くて、気持ち良かったのー…メリーさんもまた行ってみたいの -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 20:57:19};
---&color(#9400d3){…だ、大丈夫…トキア殿もメリーさんも妖かしであり…実年齢はかなり高い…つまり…合法!!妾は17歳じゃけどな(きらっ☆)&br;うむー…マッサージは大事じゃ…血の巡りがようなるしなー…それに刺激があると…大きくなりやすいというでなー…乱暴にではなく、やさーしくが大事なのじゃ&br;あまり強くやると靭がきれてたれてしまうでなぁ…妾も気をつけておる…故にこれほど形よく大きく育ったのじゃよ?(ほれ?っと身長差的に頭の上に胸をのせてみる)}; --  &new{2013-03-19 (火) 21:04:30};
---べべべ別にかなり高くなんか無いの!ぜぜぜ全然そんな事なんか無いよの!?(年齢の話題になるとやけに慌てふためきながら)……ふかがみさんじゅうななさいなの。&br;乱暴にされたら、その分別の部分に血の巡りが活発になったりしそうで効果も無さそうなの…切れる、切れるの!?……メリーさんの知らない世界が世の中には存在してたの(胸を頭に乗せられてその重みを感じながらしみじみと) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 21:19:52};
---&color(#9400d3){ふかがみさんじゅうななさいはらいねんもじゅうななさいだけどきにしないでね(にこっ)&br;なので妾もメリーさんの年齢は気にしないでおこう…メーリさんのひつじーひつじーひつじーメーリさんのひつじーおいしーいなー(なでもみ)&br;ほれ…触ってみるがよい…ここらへんじゃなー…(胸の付け根やら中のほうやらゆっくりと触れさせる)&br;この靭がきれたりたるんだりすると…胸もだらしなくなるでな…大きくなった場合は気をつけねばいかんぞ?(もみもみ)}; --  &new{2013-03-19 (火) 21:26:45};
---分かったの…年齢に関しては相互不干渉が一番平和的解決なの……ジンギスカンなの!?(おいしいと聞いて思わず)&br;ん…あ、柔らかい…けど何か確かにある気がするの…変な動きをしたりしないように、メリーさん気を付けるの…ぁ、ぅ…な、のぉ…(揉まれているうちに顔が紅潮し始めながら声が出てきて) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 21:50:34};
---&color(#9400d3){うむ…お互いそれがよいよい…しかし…肌の艶張りは少女そのものじゃなぁ?ふふふ…手に吸い付くようじゃぞ?(片手が服の隙間からそっと首元を撫でて)&br;すぐには効果は現れんじゃろうがなぁ…お互い、時間は長いであろう、しっかりマッサージをして…徐々に育てていけばよいよい…ほほほ…胸元が熱くなってくるであろう?&br;(片手で服の上から…先端をキュっと捻って)}; --  &new{2013-03-19 (火) 22:01:54};
---超えちゃいけないライン考えないといけないの。にゃぁ…そこは胸じゃないのぉ…(首元を撫でられて身体が震えながら)&br;確かにこれからもメリーさん長い期間過ごすから…徐々に、ううん…何か確かにそんな気がするの…ひゃぁっ(服の上から摘ままれ捻られて甲高く声をあげながら)あ、ぁ…でも…出来れば少し早めに大きくなれれば…嬉しいの -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 22:14:44};
---&color(#9400d3){Bコースでは最短でも1年ほどかかるがのー…ほっほっほ…何事もこうばーんっと一気にというにはそれ相応のリスクがじゃなー…&br;…ふふふ…さて…今日のマッサージはこのへんにしておこうかのー?(甲高い声がではじめた所で、ピタっと手を止めて)}; --  &new{2013-03-19 (火) 22:21:34};
---確かに…その通りなの。うう、千里の道も何とやらとはいうけど…気が遠くなりそうなの(いっそCコースに途中で変えても良いかなとか思い始めながら)&br;あ…え?止め、ちゃうの…?(不意に止められて、少しとろんとした眼で見つめながら) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 22:33:48};
---&color(#9400d3){ほほほ…地道にのう地道に…Bコースでもこうやって…マッサージを続けるぞ?んふふー…メリーさんも気に入ってくれたようじゃしなぁー?&br;されど…一気にやりすぎては…次が続かんぞ?ふふふ…まだまだしてほしそうじゃがなぁ(ちょっとだけサービスじゃっと、また胸を優しく撫でる、左右の先端を指で弾くように)}; --  &new{2013-03-19 (火) 22:41:23};
---地道、なのが大事なの…ん、気に入った、訳じゃあ無いけど……なんだか、気持ちよくって…悪く無い感じなの…。&br;確かにその通りなの…飛ばし過ぎてたら後が持たないって、メリーさん今までで身に染みてる…けど、の、のぉ…っ(止められてた所を急に撫でられて、ビクっと弾ませながら。少し小刻みに呼吸を続けて整えようと) -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 22:51:39};
---&color(#9400d3){(耳元でそーっと囁く)…Cコースは…これよりもさらに…じゃぞ?ふふふ…(甘い甘い誘惑をするように耳元で)&br;そーじゃそーじゃ♪…最初からいきなり飛ばすとのうー…疲れてしまうからのー…今日はふふふ…ヌシ様が必死でおねだりしても…ここでおしまいじゃ(焦らしながら楽しそうに、こんどこそ本当に手を離して、そっと膝から下ろす)&br;…またマッサージして欲しくなったらいつでもくるがよいぞ?妾があそびにいったときとかにも頼まれればするしのーほほほっ…}; --  &new{2013-03-19 (火) 22:58:59};
---(囁かれる言葉に耳まで赤くしながら)…ちょっとだけ、考えさせてほしいの。&br;(膝から降ろされて、座り込んだまま少し呆けた様子で)…と、とりあえず今日の所は帰って休むの。&br;(そうしてフラフラしながら立ち上がって去り際にもじもじとして)あの…ふかがみ、またよろしくなの……じゃ、じゃあまたなの! -- [[メリーさん>名簿/492883]] &new{2013-03-19 (火) 23:09:45};
-粗茶をくれー(神社の石段をかぽかぽのぼってやってきたケンタウロス)暇なんでなー、遊びに来たぞー深守ーいるかー? -- [[ムァン>名簿/496740]] &new{2013-03-18 (月) 17:43:01};
--&color(#9400d3){おうおうーようきたのー(鳥居をくぐってるムァンを見ると軽く手をあげて)ほほほ、その体では階段登るのは…さほど大変でもなさそうじゃな、健脚で善き哉善き哉、では茶をだすでな、社務所まできておくれや(そういって長屋のような社務所に案内して)}; --  &new{2013-03-18 (月) 23:48:23};
---よう来たよー、ワハハ―この程度の階段などー、山を駆け巡るケンタウロスのあたしには軽いもんです。おじゃましまーす(社務所に案内される)&br;…うん、どこの神社もやっぱり同じような感じだなーつくりは(慣れてる感じで座って)元気してたー?あたしは最近面白いギルドを見つけてそこでよく遊んでるんだけどなー -- [[ムァン>名簿/496740]] &new{2013-03-19 (火) 00:01:13};
---&color(#9400d3){なるほどのうー結構階段キツくてのー人によっちゃ、それが面倒と愚痴がでるくらいじゃが、ムァン殿なら安心じゃなぁ&br;まぁ神社というのはどこもなぁ…古い作りとなると、伝統と格式を重んじるが故にさらになー?…ほほーう、ギルドか、妾はそういうのには所属はしておらんからなぁ}; --  &new{2013-03-19 (火) 00:10:22};
---人間の脚にはちょっとつらいのかもねぇ、石段は。まぁ山登り大好きなんでー、気にせんとええよー?&br;この町にはいろんな団体があるけどー、GL部って言ってなー、ゆるーく過ごせそうなんで入ってみたんだー。なかなかええよー、NINJAと人外率が半端ないけど… -- [[ムァン>名簿/496740]] &new{2013-03-19 (火) 00:17:01};
---&color(#9400d3){ほほほ、そのうち、山にでもハイキングでも一緒にいってみたいものじゃなぁー、ムァン殿となら普通はいけぬところもいけて楽しそうじゃな&br;ほほーう、ジィエル部とな?…何をするギルドなんじゃそれは?忍者と人外が多いとなると…なると……何じゃ?(想像つかないのか首をかしげて)}; --  &new{2013-03-19 (火) 00:20:47};
---うむーお誘いあらばいつでも行くよー、疲れたら背中に乗せればいいしなーどんどん散歩しようぜー散歩ー。&br;うーん…何をするって言うと…ヒナボリっていう可愛いギルドマスターをkawaii!!ってしながらみんなでだべるところ、かな…いや具体的な活動ってまだ何もやってないから、うん… -- [[ムァン>名簿/496740]] &new{2013-03-19 (火) 00:23:16};
---&color(#9400d3){うむ、散歩はええのう…次はそういう散歩でもいこうかのー?しかし今日はお茶じゃからな(そういって、粗茶ですが、と緑茶と、羊羹を用意してもってくる)&br;ほうほう…つまり…お茶会とかするみたいに集まってワイワイ楽しくやっておるーっということじゃなー?&br;//ここですまんが文通スイッチを押させてもらうのじゃー、明日はヌシ様が訪ねてくれた時間くらいには帰っておるはずじゃ}; --  &new{2013-03-19 (火) 00:30:57};
---//いいんだーおやすみーあたしもそろそろ寝るしなー&br;うむ、今日はのんびり過ごそうー。おーさんきゅー、羊羹…これはありがたい…(意外と上品に茶を飲んで、羊羹をつまむ)&br;ああうん、完璧にそんな感じだ―。いつかみんなでショッピングとかしたいなー、最近の新しい服とかも見たいしなー。深守は服とかって興味ある人ー? -- [[ムァン>名簿/496740]] &new{2013-03-19 (火) 00:37:43};
---&color(#9400d3){ほほほ…畳部屋だとちと、大変かもしれませんがのう、ゆっくりしていってくだされ(大きな体にはちと狭いかもしれませんがと笑い)&br;服ですかの?えぇ、妾とて乙女…それなりには…結構巫女服以外にも色々ありますぞ?冬服とか…バニースーツとか…変身衣装とか…(あ、コスプレ系が殆どじゃったと目をそらす)}; --  &new{2013-03-19 (火) 18:41:23};
---和室になれなかった頃はなー、よく畳を荒らして怒られてたもんだが…ふふふ、80年前にもう慣れた(畳を傷つけないように注意しつつ、馬体を座らせる)&br;バニースーツ…引退したんだなぁ深守ー。あたしもバニー着たかったけど下半身の問題でなーうむー悲しい。でもあたしもいろいろ服持ってるぞーたぶん深守よりもー。&br;洋服だろー、めっちゃいいべべの着物だろー、武者鎧に西洋鎧、水着に教師用の服に、あと50着くらいあるかなー。時代の流行って移り変わり早いよなー(ずず、とお茶を飲んで) -- [[ムァン>名簿/496740]] &new{2013-03-19 (火) 18:47:44};
---&color(#9400d3){ほう…見事な…うむ、それならば全然問題ないですな…ほほほ、長生きしてるだけもありますなぁ&br;いえ、妾は引退はしておりませんぞほほほ…ただ、ちょっとパーティ向けに一時期ずっとバニースーツだっただけでしてのほっほっほ…冒険はずっと順調ですじゃ&br;おしゃれなのでございますなぁ…また違う衣装のムァン殿もみてみとうございますのじゃ}; --  &new{2013-03-19 (火) 18:51:36};
---長生きすればやれることは増えてくるもんよなー、最近は編み物に凝っててさー。うむーあたし用のセーターを作るのだー深守みたいなやつー。(わははー)&br;あ、そーなのかーそりゃ失礼、あたしはー引退したりー死んだってご報告されたりでー…この冒険が4回目?だったかなぁ。一応老練くらいにはなったんだけどなー前にー。&br;うむー、写真もあるし着せてみせてもいいぞー、今度はあたしんちにでも遊びに来てくれよー。…昔の写真はちょっと恥ずかしいけどなー、ピアスにタトゥー入れてたし、メッシュも入れてたし…色々やってた時期がーうわー(思い出してぐぬぬしてる) -- [[ムァン>名簿/496740]] &new{2013-03-19 (火) 18:59:09};
---&color(#9400d3){縦編みのセーターはよいのう…着やすいし温かいしの…オススメですぞ?ふふふ、そちらも着たらぜひとも見たいですのー&br;(お茶をずずーっと飲みながら)通例でいえばバニーは引退後にきたりしますからのー妾もバニー着た頃、知り合いに引退したと勘違いされましてのほっほ&br;では次訪ねたときは…遠慮なく借りてみますかな、あまり洋服とかは手持ちないですからなー…サイズ的には問題なさそうですしな(ムァンの胸を見て、キツいことはないだろうと)&br;…ほほほ…若い頃はやんちゃしておったのですなぁ…ピアスに刺青に…ダブルピースに…なるほどのう}; --  &new{2013-03-19 (火) 19:02:40};
---うむー着たら見せてやるよー、あとでショッピングとかもいいなー?GL部の子たちとも一緒にショッピングいこうぜーってたまに誘ってるけどなー&br;うむーきれいなんだからもっと着飾んなきゃいかんぞー、美しい人は聞かざるのが義務!いっぱい貸すぞー、上着とせいぜいスカートしかないのが時たまキズだけどなー。&br;ダブルピースはしてませんよ!?いや確かに女を囲ってえろえろしてたり時期もありましたけどー、淫乱なほどでは…ほどでは、うん。一応神獣ですし!(どやぁ後光)&br;あ、でもエロいのは構わんのがあたしだー、神獣とはいえ片方の血がペガサスかもしくはユニコーンなので処女の血とか好きです。ころさないけど -- [[ムァン>名簿/496740]] &new{2013-03-19 (火) 19:08:02};
---&color(#9400d3){ほほほ…誘ってくださればいきますぞい、ただ、あまり人が多いところは得意ではありませんが故に気づいたら背景と化しているやもしれませんがなぁ&br;下半身がそうですと、色々大変そうではありますな、それでもしっかりとおしゃれするのは良いことでありますのー…妾も新しい衣装を用意したくはあるのですがなー、最近は妙に色々と他にやることが多くみたいな(遠い目)&br;ほぉ…エロエロなんですなームァン殿、それはもうムァンムァンしておったのですなぁ…妾とか…どうみても清純派巫女ですからのー…&br;エロエロなどとそんな…妾恥ずかしい!って感じですから(後光をくらうと、少したじろぐ)}; --  &new{2013-03-19 (火) 19:12:22};
---人ごみは割と好きなあたしだー、ふふーでもみんな楽しめるように頑張るから安心してほしいーやるかまだわかんないけどなー。…忙しいのは大変だよなー、わかる(わかる)&br;エロ技もうん、普通の本職の人くらいはこなせちゃったりするけどねー。んー?深守がエロエロでない?はははははー、清純派はバニーなんて着ません!&br;つまり深守にも潜在的エロスの才能があるってことだよー。…む、すまんすまん、陰の気が入ってたかなーついつい(後光を鎮める) -- [[ムァン>名簿/496740]] &new{2013-03-19 (火) 19:24:48};
---&color(#9400d3){いいことですじゃ、多ければ楽しいのは楽しいですからのー…ただ妾はゆっくりと二人…多くても3人くらいが楽というだけでしてな&br;あっけらかんとそんなことを話すムァン殿に年の功を感じますのう…妾はほら…17歳じゃし…清純派じゃし…バニーだって知り合いへのサービスサービスのために羞恥心たっぷりできたし(ノリノリだった)&br;おおう、大丈夫ですじゃ、陰の気など…妾は巫女ですぞー?むしろ神気を放ちますぞー!(あからさまに禍々しい後光を出しながら)}; --  &new{2013-03-19 (火) 19:28:25};
---そこらへんはー人それぞれだなー。うむー2人きりでデートでも面白いなー?(にやり)&br;あたしの知り合いの長寿族ってみんな17歳って言うなー…(ひぃふぅみぃ、と三人くらい指折りつつ)うむ、でもエロくてもエロくなくても面白ければそれで よし!&br;あっこの後光なんか呪いとか付与されるな…(たじろがない強い神獣 すんすんと鼻を鳴らし)…うむー、磯の香…というか、この神社全体から深守の香りがするよねー。結構大がかりー?(無駄に聡い駄馬である) -- [[ムァン>名簿/496740]] &new{2013-03-19 (火) 19:32:48};
---&color(#9400d3){おやおや…やはりムァン殿はエロエロですな…妾を連れ込んでエロエロする気なんじゃろ!エロ同人みたいに!!&br;…きっと共通なんじゃろうな…マジ共通なんじゃろうな…ムァン殿みたいにあっけらかんと自分の年をいえるものは少ないのじゃよ…きっと(遠い目)&br;…ほほほ…流石は神獣と呼ばれるだけのお方であるなー…(でも誤魔化す)…まぁ危害はありませぬぞ、危害を加える気があったなら、今頃ムァン殿と全開バトルじゃったろうしの…属性の違いというだけでございましょうな}; --  &new{2013-03-19 (火) 19:43:58};
---されたければ、しますけど?(にまり 妖艶な笑みも見せる駄馬)んー、まぁ若作りしてるわけでもないしなーあたしはー。むしろ年上の余裕を見せたいタイプ?っていうかー。&br;うんー、敵意がないのもわかってるから安心しろー。お互い仲良くやろうぜー長生き同士、なー。(けらけら、と笑いつつお茶と羊羹を食べ終えて)&br;うむーそんじゃー楽しくおしゃべりできたし今日はそろそろー帰るかー。楽しかったぜーまたなー深守ー。(行儀よくお辞儀して去って行った) -- [[ムァン>名簿/496740]] &new{2013-03-19 (火) 19:48:38};
---&color(#9400d3){女同士もいけるんじゃな…っと言おうと思ったが先ほど既にハーレム作ったことあるといっておった…恐るべし…神獣よ…!処女の妾が狙われちゃう!&br;うむ、仲良くしたいですのう、これからもよろしくたのしますぞ?ムァン殿…(あまりおかまいもできませんでと見送る)&br;…ほほほ…長く付き合えれば良いですがのう…ふらりと旅にでることもありましょうなぁ}; --  &new{2013-03-19 (火) 19:54:37};

-ざ
- ば
-  ぁ
-深森殿ー!拙者でござるー!11位止まりだったでござるよー…無念!(バタリと倒れながら)&br;まぁ、あれだけ可愛い子や実力ある子ばかりの中で11位と言うのも悪くない成績でござるがな -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-15 (金) 20:58:10};
--&color(#9400d3){おっとすまんのう…温泉にいっておった(気づくの遅れたわーすまんすまんっと湯上り姿)&br;ふむ、11位であったか…こう…なんともいえぬ順位じゃな…一位はだれであったのじゃ?}; --  &new{2013-03-15 (金) 21:52:22};
---おぉ、温泉でござるか!久しく拙者も入っておらぬでござるなー…うむ、湯上り美人でござるな!&br;うぅ、そう言われると辛いところでござるな!せめて10位以内であらば…あぁ、それはクレナ嬢でござるな。2位がクライム殿、3位が龍之介殿でござった -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-15 (金) 22:01:58};
---&color(#9400d3){うむー、由佳殿の温泉にトキア殿やらと一緒にいっておったのじゃよー&br;ほう…同じグループの2人が上位をしめておるか…それなのに長尾殿は…(生暖かい眼差し)}; --  &new{2013-03-15 (金) 22:10:54};
---おー、いいでござるなーいいでござるなー…拙者も一緒に入りたかったでござるなー…&br;うむ、二人共よく頑張ったでござるしな…あー、でも拙者は上位でありたいと思ってなかったでござるからなー&br;主役であるよりも、主役の後ろで支える方が合ってるにござるからな(視線も気にせず笑って) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-15 (金) 22:14:28};
---&color(#9400d3){ほほほ…長尾殿が入ったら全員に一撃のもとで沈められておったであろうな…(ニコリ)&br;しかし、先程は無念といっておったからのう…その笑顔が…逆に強がりにしかみえんぞ(微笑ましく笑い)&br;まぁでもそれが長尾殿らしくはあるとはおもうがのう}; --  &new{2013-03-15 (金) 22:17:33};
---…あのケモ巫女の子ならばそこまではせぬと思うでござるよ!とっきゅんは即攻撃してくるでござろうが、入る前に撃墜でござるが&br;あぁ、10位には入りたかったのでござるよー…ほら、10位ならばメンバーの4人が10位以内でござったから…それに10位と11位ではやはり響きも…&br;まぁ、あとは最後かはまだ分からぬが、らいぶをして終わりでござるなー -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-15 (金) 22:20:56};
---&color(#9400d3){由佳殿は今妊娠中じゃから余計に激しい運動はさせられんな、なので妾とトキア殿のツープラトン攻撃が長尾殿にキマっったであろうな&br;つまり、長尾殿だけ落ちこぼれなんじゃな?(さり気なく酷い)…なるほどなるほど最後にというわけじゃなぁ&br;しっかりと果たしてくるのじゃぞ、有終の美を飾るが良い}; --  &new{2013-03-15 (金) 22:34:19};
---おや、妊娠したのでござるか?ふむ、めでたきことでござるな…お相手が気になるでござるが…まさか龍之介殿では?(犬っぽいので)&br;うむ、もう目に浮かぶようで…あるいは入った場所が違う湯とかもありそうで あぁ、5人組なればあとひとりいるでござるよ?まぁ、本人は気にしておられるのでその辺りは…&br;でござるなー…ははは、ご安心めされよ。こないだのらいぶよりも良いものにするでござるよ、事前リハもする予定でござるし -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-15 (金) 22:40:57};
---&color(#9400d3){もう半年であったかのう…残念ながら龍之介殿ではなく、リコリス殿がお相手じゃな&br;応援しておるぞ、ほほほ、最後のライブ時間があえば見に行くかのう…最近は長尾殿の寮にもたずねておれずすまんの…全ては花粉が悪いんじゃ(伸びる)}; --  &new{2013-03-15 (金) 22:44:10};
---ふむ…龍之介殿であれば男子寮の皆で「お祝い」したでござるのになー、残念!…え、でもリコリス嬢…でござるか?&br;あぁ、深守殿がたれて…これはこれでなかなか可愛いものでござるが、まぁこればっかりは拙者はまだ縁なきことゆえどんまいとしか -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-15 (金) 22:48:42};
---&color(#9400d3){うむ、リコリス殿じゃ、薬で男になってハローレッツ(以下略)だったときいた…最近の若いものは爛れておるな&br;ふふふ…これがないものは…人生の3割を得しておると思うぞ…ほんに…頭がぼーっとしてたまらない…集中力が続かない…かゆ…うま…}; --  &new{2013-03-15 (金) 23:10:10};
---なんと…同性で非生産的な、と生産的にいたすとは…この街は本当摩訶不思議、というか何でもあるでござるなー…&br;深守殿もちょっと爛れてもいいのでござるよ?男の温かみを感じてもいいのでござるよ?(チラッチラッしながら)&br;いかぬ、深守殿が人食いに…ただ、何やら数年であれるぎーとやらの治療が見つかるとかそんな話があったような -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-15 (金) 23:13:21};
---&color(#9400d3){妾もきいただけで実際はどうだったか…とまでは流石にきけぬであったからの…詳しくはしらんが…ほんに摩訶不思議じゃ&br;なんか、先月も、同じようなことを言われた気がするぞ…妾にあいにくる殿方はみな同じようなことをいうのう…ほほほ(デコピン)&br;今でもあるにはあるらしいがのう…時間も金もかかるのじゃ…じゃ…時間がのう…時間がないのう…ないのじゃ…時間をくれ…くれ…&br;…もっと自由に色々する時間が…最近足りぬ!!新しい衣装もつくりたいのう…}; --  &new{2013-03-15 (金) 23:30:16};
---まぁ、流石にそれは聞けぬでござるなー…なるほど、ある意味男性同士も認められる訳でござるなー…拙者は絶対いやでござるが&br;それは深守殿がそれだけ魅力的ということ…ぐぉぉっ!(デコピンでのたうちまわって)&br;ふむ、今新しいのはさほどかからぬようなそんな感じであったが…まぁ、時間は誰しも欲しいものでござるなー&br;うむ、拙者も見てみたいでござるしもっと動けたら良いでござるが…今できる範囲でやるしかないでござるしな -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-15 (金) 23:40:39};
---&color(#9400d3){今、長尾殿が、お腹を大きくしてるところを想像してしもうた…ちょっと辛い&br;ほほほ、褒めてもデコピンくらいしかでんぞ?(シッペ、デコピン、腹パンコンボ)&br;うむー…花粉シーズンが終われば…妾頑張る…がんば…がん…が…ば…ぐぅ…Zzz}; --  &new{2013-03-15 (金) 23:47:57};
---そんな某州知事のようなことはならぬでござるからな!?&br;ひぎぃっ!あががっ!ごふぁっ!?(一発ごとにボロボロになっていきながら)&br;(返事はない、ただのボロ雑巾となって倒れていて) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-15 (金) 23:56:46};
---&color(#9400d3){(布団を敷いて、転がしておく、そして眠いので、自分も寝る。一緒の布団で…ということはなく、別々の部屋で)&br;…よし、おやすみじゃ長尾殿や…また元気がでたら遊びにいくでな…zzz}; --  &new{2013-03-16 (土) 00:01:20};
-深守さーん、安産祈願とかできるかなー?(微妙に膨らんできてるお腹) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-13 (水) 20:53:24};
--&color(#9400d3){…むぅ…こんなにはやくにか!(膨らんできているのをみて)まぁ安産祈願くらいならの…お守りもあるぞ…して、誰の子じゃ}; --  &new{2013-03-13 (水) 21:19:52};
---えーっと、今4ヶ月目?かな、うん、まだまだ微妙な範囲だけどねー、相手はリコリスだよ、男になっても外見は胸が無いぐらいだった! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-13 (水) 21:20:59};
---&color(#9400d3){…しばらく見ぬ間に、リコリス殿は男になっておったのか…なるほどのう…いや、由佳殿がそれで納得してるならいいんじゃがな?(一度売店にいって、安産祈願のお守りをもってきながら)&br;これは妾からの妊娠祝いじゃ、あとこれもリコリス殿に渡しておいておくれや(こっちは家内安全のお守り)}; --  &new{2013-03-13 (水) 21:29:21};
---やっちゃってる間だけだけどね、なんて言うか、可愛かった!(思い出してちょっと赤くなってる)&br;わ、ありがと、あと人数次第だけど生まれたら色々お世話になるかも知れないけど、大丈夫かな? -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-13 (水) 21:32:53};
---&color(#9400d3){…今妾、さり気なく惚気られておる?さり気なく、惚気られておるかのこれ?(デコピン)&br;…うむ、人数次第で思い出した、ヌシ様、下半身は狼じゃもんな、そりゃ産まれる数も一人や二人ではないか…なるほどのう…あぁよいよい、それはこの前OKしておいたであろう?}; --  &new{2013-03-13 (水) 21:41:00};
---わふっ!?だって惚気だしー(額押えながら)&br;可能性の問題だけどね、排卵周期は普通の人間だったから案外そんなに多くないんじゃないかって思うけど、多かったらここが託児所みたいに!なんてことになりそうな…… -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-13 (水) 21:46:57};
---&color(#9400d3){惚気か、のろけか、ノロケか(デコピン連打連打連打)&br;…妾の家を託児所にするでない、その間にまた子作りする気なんじゃろ!まったくもう}; --  &new{2013-03-13 (水) 21:50:32};
---わぅわぅわぅわぅ!?深守さんだって相手探せば見つかると思うけどねぇ&br;可能性はある!けど流石に子育ては初挑戦だから様子見が多いと思うよー -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-13 (水) 21:54:24};
---&color(#9400d3){うーむ…相手のうー…せめて花粉症が治らんとな…なーんもやる気がでん(だらりと伸びる)&br;ふーむ…まぁ、妾も手伝ってはやるでな…由佳殿には世話になっておるしのう}; --  &new{2013-03-13 (水) 22:08:38};
---深守さんでも花粉症には勝てないんだねぇ……&br;私の方がお世話になりっぱなしな気がするけど、その時はよろしく!まー、当分先だと思うけど -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-13 (水) 22:11:13};
---&color(#9400d3){やつら、粘膜にとりつくと、受粉させようと侵食してくるでな…それはもう体が自動で防衛反応というわけじゃ…&br;うむー…まぁあと6ヶ月くらいかのう…(そっと腹を撫でる)}; --  &new{2013-03-13 (水) 22:14:29};
---私はそうでもないけど、やっぱり体質って凄いねぇ&br;ん、あと6ヶ月ぐらい、どんな子が生まれるかわからないけどー(流石に4ヶ月では触ってもちょっと膨れてるぐらい) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-13 (水) 22:17:36};
---&color(#9400d3){うむ…今年は特に辛いでな…去年がマシであっただけに…余計つら…辛い(でろり)&br;夢魔と犬巫女の子か…つまり…神をも食らう巨大な狼が産まれるんじゃな…}; --  &new{2013-03-13 (水) 22:29:33};
---毎年違うからねぇ、花粉パワーだけは春ちゃん仕事しまくるよね&br;フェンリルとか生まれる可能性もあるのかなぁ、私のお父さんが魔物の狼だったらしいけど、先祖返り? -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-13 (水) 22:30:51};
---&color(#9400d3){去年は春ちゃん仕事して!な勢いじゃったからなぁ…はぁ…すっかり暖かくなってきおったわ&br;うむ、隔世遺伝ということもあるでなぁ…一匹くらいはそういうのも混ざっておるかもしれんから、気をつけるんじゃぞ…?}; --  &new{2013-03-13 (水) 22:43:35};
---でもまた冷え込みそうで……冬将軍死なないかな……&br;可能性の問題だけどありえるかもって思うとどきどきしてきた!ちゃんと育てれるかな、頑張るけど -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-13 (水) 22:44:45};
---&color(#9400d3){花粉死なないかな……はやくもっとあったかくなって花粉シーズンおわらんかな…&br;まぁそのときは妾が色々手伝ってやるでな…安心して産むがよい、それにリコリス殿じゃって色々やってくれるであろうしな}; --  &new{2013-03-13 (水) 22:52:21};
---花粉もねー、過剰反応するほど出さないで欲しいよね、悪いのはこっちだけどさー&br;色々やりすぎちゃう可能性もあるから怖いんだけどね!とりあえず今日は色々ありがとね、それじゃまたー! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-13 (水) 23:10:56};
-ほっ(金貨の詰まった袋ごと賽銭箱に投げて二拝二拍手一拝に興じる天狗) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-03-12 (火) 22:02:05};
--&color(#9400d3){…おうおう、景気がいいようじゃな、調子はいかがかの?何やら妙に久しく感じるのー…妾が最近神社に篭りっぱなしなせいであろうが}; --  &new{2013-03-13 (水) 21:19:10};
---あれよ、恙無く冒険者やっとると普通に金が余るでな。……久しく感じるついでに儂に駆け寄って抱き付いてもええんだが?(チラッ) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-03-13 (水) 21:32:59};
---&color(#9400d3){寂しかったのじゃ…ヌシ様に会えぬ間…妾が幾つもの夜を涙で枕を濡らしたか…よう会いに来てくれた!!(胸元に飛び込み、むぎゅーっと全力で抱きしめた)&br;などという展開はないのじゃ(上記は想像であり、実際の人物行動とは一切関係がありませんのナレーション)}; --  &new{2013-03-13 (水) 21:42:14};
---あってもええと思うんだがなあ……。……いや流石にその展開程の事をされる覚えも無いでされたら若干引くが&br;……あー……儂もお前さんの胸を支える仕事に就きたいなあ、久々に見ても惚れ惚れするでなあ -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-03-13 (水) 21:48:15};
---&color(#9400d3){実際されたら、たぶんヌシ様、冷たい視線で妾みるじゃろ?妾そういうのわかっちゃう!なのでやらんがのーほほほ&br;…うむ、久々にあってもさっぱり変わっておらんな(かっかっと笑いながら)では、時給−金貨30000で妾の胸を支える仕事を紹介してやろう}; --  &new{2013-03-13 (水) 21:49:34};
---んーむ、そういう目で見る余裕も無いんでないかな。こう、混乱する事しきりで。訳分からん面しつつそっと抱き返すくらいしか出来んと思うので今度機会あったらやっとくとええよ&br;時に知っとるか、これ以前であれば怒ったぞお前さん。いやーやはりやはり……。……お前さん、自分の胸に三万程の価値があると思っとるんか? -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-03-13 (水) 21:53:23};
---&color(#9400d3){ホホホ…想像に容易いような、ヌシ様ならもう少し色々やりそうな気もするでな…油断させておいて…みたいな&br;うむそうじゃなぁ…3万は年末決算大セールくらいのお得具合じゃな…うむ…普段なら7万は固いぞ?(満面の笑顔)}; --  &new{2013-03-13 (水) 22:07:30};
---まあ今はほれこうしてあれこれ語ってしまっとるでお前さんの言う通り以上に色々しはするだろうが。完全に不意打ちであれば儂とて後手に回らざるをえん訳よ&br;ほー……。ほほー……それはそれは……(生優しい眼差し) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-03-13 (水) 22:12:23};
---&color(#9400d3){うむ、安心せい、唐突にそういうことをすることはないでな、ヌシ様にやったら、なんぞ勘違いされてそのまま押し倒されたりしそうじゃし(笑顔)&br;うむうむ、まるで春の日差しのような暖かさじゃのう(眩しいのうっと空を見上げて)}; --  &new{2013-03-13 (水) 22:16:19};
---うむ。この話をする前であればなー、まだなー……今はもうこの話をしてまったで、そりゃあ勘違いも無く押し倒しにかかるのは必然であるしなー(かかかと笑い)&br;……まあ自分に自信があるのが悪いとは言わんが。しかしそんだけ暴利取ったら神社があっちゅう間に豪勢になるだろうなー -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-03-13 (水) 22:20:23};
---&color(#9400d3){うむ。そうじゃろうそうじゃろう。だから絶対にせんぞー安心せいよーほっほっほ(などといつもみたいに軽口言い合うのもまた懐かしさすら覚えて)&br;うむ、しかし妾の神社は相変わらずじゃ、妾の冒険収入は多少なり増えておるがのう…つまり、そういうバイトはしておらんということじゃな、偉いじゃろう。巫女じゃからな、不潔なことはせんぞホッホッホ}; --  &new{2013-03-13 (水) 22:27:12};
---なあおい、それ偉い偉くないの前に値段が暴利と認めたようなもんではないか。まーしかし……巫女だからとて不潔な真似をせんとゆー訳でもなかったよーな気はするが……(おもむろに深守の胸の上に金貨を一枚置きながら) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-03-13 (水) 22:35:18};
---&color(#9400d3){ちぇりゃ(胸を使ってコインを弾き飛ばす、凄い勢いで弾き飛ばす、コインが弼爾の額に突き刺さる)}; --  &new{2013-03-13 (水) 22:47:08};
---えっ(余りの事に目が点になった辺りで大の字にぶっ倒れて動かなくなった) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-03-13 (水) 22:48:55};
---&color(#9400d3){…悪は滅びた…うむ………(気絶しているかな?と思って、とりあえず布団に寝かせておく巫女であった)}; --  &new{2013-03-13 (水) 22:53:00};
-と、ゆーわけなんだけど、たぶん3月(15日)辺りどうかな? -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-03-11 (月) 22:03:01};
--&color(#9400d3){3月であればまだ肌寒く、温泉も良い感じじゃなぁーうむ、妾は全然問題ないぞー?由佳殿にも温泉使う許可はえておるからのー&br;して、結局はふたりきりでいくか?それとも他のものを誘っておるかー?ふふふー}; --  &new{2013-03-12 (火) 16:53:09};
---私的に開始と終了時間に余裕があってなおかつ世間的にも夜よゆーぽい日となるとこの辺かなって&br;そうそう、それもどうしようかなーって、誘うにしてもあんまり多いと大変かなとか思ってね -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-03-12 (火) 22:08:18};
---&color(#9400d3){そうじゃな、良い頃合いであろうから問題なかろう…うーむしかしどうするかのー&br;トキア殿が呼びたいなら…という感じかの、知り合いは殆どかぶっておるじゃろうし…まぁ…男は呼ばぬでいいか、ということくらいかの(満面の笑顔)}; --  &new{2013-03-13 (水) 21:18:33};
---私だけだったら昨日とかでもよかったけどなんか忙しそうだっただからね&br;てゆか、「うむー今度皆でいくのもいいのう…」って言ってたから何人かで行くものかと思ってた、適当に飛び入りおっけくらいの感じでいいのかな(りゅーのすはこっそり覗きに来そうだなとか思いながら) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-03-13 (水) 21:25:55};
---&color(#9400d3){うむ…忙しかったというよりは眠かった(寝てただけ)はやくこの季節が終わって欲しいものじゃ(くしゅんっとくしゃみ)&br;あーそうじゃな…飛び入りOKな感じで…3月のそうじゃなぁ…時間はどれくらいがいいぞ?その時に現地集合ということでの?}; --  &new{2013-03-13 (水) 21:28:02};
---私んちめっちゃ杉の木あるんだよね、100本じゃ済まないくらい 杉以外のは大丈夫なの?ブタクサとかー&br;16〜25時の間だったらたぶんいつでも大丈夫、ふかがみさんの大丈夫なときに合わせるよ -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-03-13 (水) 21:32:01};
---&color(#9400d3){妾は杉檜よりもブタクサがだめじゃ…なので4月はいる頃にはむしろ収まるんじゃがなぁー…&br;んーそれでは由佳殿がおりそうな…20時くらいにするかのう?これで最低3人はゆっくりできるでなぁ?}; --  &new{2013-03-13 (水) 21:39:35};
---アレルギーって大変なんだね……巫女パゥアでもどうしようもないんだね……&br;だね、しゃちょーは大体その辺だろうしそれで決定ってコトで!それじゃ、お風呂はいって明日の冒険に備えよう、じゃーねー -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-03-13 (水) 21:44:32};
---&color(#9400d3){海のものには強いがの…森のものには勝てなかったよ(くしゃみ顔ダブルピース)&br;うむ、再来月じゃからな…来月再来月とそこでやられたりするでないぞー?トキア殿、きをつけてのうー}; --  &new{2013-03-13 (水) 21:45:33};
-おやフカガミが何気に情熱ピンチだ。大丈夫かー!応援は必要かー! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-08 (金) 21:52:40};
--&color(#9400d3){(ティーオの応援、深守の情熱は112回復した)うむ、この応援はようきくのう…捜索は連続で失敗すると1回300ずつとか減るときあって怖いのう…一気にさがりよるわ}; --  &new{2013-03-09 (土) 18:14:50};
---「とりあえず討伐へ」っつって情熱が回復してるうちはまだ大丈夫だな! うむ、見つからないときは見つからない依頼ばっかり来たりするからなー、何者かの意図を感じるんだぜ。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-09 (土) 20:32:00};
---&color(#9400d3){合間合間に討伐を…1000を超えたら捜索を…800きったら討伐へ…以下繰り返し…(キノコを採取し続ける)}; --  &new{2013-03-09 (土) 20:35:57};
---古文書や宝石がねじ込まれるまではそれでだらだらいけるな。序盤強くなりすぎると英雄近くで情熱かつかつになりやすい(気がする)からやっぱりのんびりが安定だな! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-09 (土) 20:40:20};
---&color(#9400d3){うむ、そのためにゆっくり捜索じゃなー…古文書や宝石くる頃にはもう英雄にはなっておるじゃろうしな…無理せずのんびりのんびり…ほれ、もっとバニースーツをきて美少年姿で応援してくれんかの、もっと情熱回復するから}; --  &new{2013-03-09 (土) 21:15:50};
---何でそーなるんだよいらねーだろ!オレの情熱がごっそりいかれるわ!!そもそも美少年じゃねーし!(ずびしずびしつつきながら) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-09 (土) 21:24:27};
---&color(#9400d3){引退しているからこれ以上情熱が下がることはない…ないんじゃ…つまり問題ない…ほほほふふふ…前見た写真では美少年ティオ顔ダブルピースだったではないか!}; --  &new{2013-03-09 (土) 21:33:27};
---夢の中で眠るのは危険なサインとかゆーだろ!問題大アリだし!そもそもオレがやりたくないし!&br;まー、いよいよ情熱が危険になったらな。それでフカガミの情熱がげっそり減って引退しちゃえばいーんだ! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-09 (土) 21:41:14};
---&color(#9400d3){そうなのか…妾よく夢の中でも眠っておるんじゃが…実はこれ危なかったのかのう…?終わりのない眠りと目覚め…新手のスタンド攻撃か!ってなるときがのう&br;引退しませんしー妾引退しませんしー先にバニーまできたからそうそう引退せんしー死にもせんしー生伝とかなってティーオ殿がそろそろ引退したら?ってマジかおで言うまでしませんしー(子供っぽい言い方)}; --  &new{2013-03-09 (土) 21:46:42};
---フカガミの場合は「もっとゆっくりたっぷりぐっすり寝たい!」ってゆー欲求があらわれてるだけなよーな気もする。&br;事ある毎に言ってやろーか、生伝に至るまでずっと…ずっと… あっ、今気づいてはいけないことに気づいたかもしれん。フカガミが生伝になるまでにオレ寿命迎えるかも…!! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-09 (土) 21:52:44};
---&color(#9400d3){うーむ…結構毎日しっかり寝てはおるんじゃがのう?多いと10時間くらいは眠るし…?むしろ起きたくないでござる!!って気分なのじゃろうなー(ごろごろ)&br;…淫婦の寿命はどれくらいなのじゃ…?実は短いのか?10年くらいで死んでしまうというのか…?(少し不安そうに、小動物の寿命は短いと)}; --  &new{2013-03-09 (土) 21:56:40};
---睡眠不足はダメ、睡眠過多もダメ、ってよくゆーけどそれぞれにあった睡眠時間ってのはあると思う。でも寝すぎだろー(一緒にごろごろ)&br;うむ、オレにもよくわからんが人間ほど長くはないと思う…と、とりあえず今20年経過して特にこれといった異常は感じられないからまだ当分は平気だ!と、思う… -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-09 (土) 22:04:31};
---&color(#9400d3){普段は6〜8時間くらいじゃ…普通普通…休日はついつい寝過ぎてしまうがのー(ごろーんごろーんする)&br;そうか…というか…ティーオ殿…20歳こえておったんか!?…妾てっきりまだ5歳とか10歳とかそういうレベルのいきものじゃと思っておった…(驚愕の事実に開いた口がふさがらず)}; --  &new{2013-03-09 (土) 22:07:45};
---あっ普通だ!やっぱ6時間は寝たいよな!休日限定なら許す、けどあんまり遅くまで寝てるとアカンぞ、だらけマシマシになるぞ。&br;冒険始めたとき15だったし…おいィ!?だからこその子ども扱いだったのか!大人、立派に大人です! 子供っぽいのは認めるが!(がー) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-09 (土) 22:13:16};
---&color(#9400d3){朝ははやいからのう妾…ほれ巫女じゃからな、朝からやること一杯じゃ…じゃから平日は24時には寝ておきたい…話したいことはあっても眠い…みたいなのう…&br;ほほほ…こう小さいとのう?どうしても幼くのー…それにほれ…いたずらっこじゃし…?まさか妾より年上だったとは…(17歳☆っと笑顔で)}; --  &new{2013-03-09 (土) 22:16:57};
---楽しくても睡眠を削ったらアカン。オレの知り合いの事故原因は全て睡眠不足から起こったものだったからな…&br;フカガミとあろーものが見た目に惑わされるなんて…う、うn?おいフカガミ、オマエ去年はいくつだったか言ってみろ。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-09 (土) 22:20:09};
---&color(#9400d3){うむ。そこは大丈夫じゃ、妾は睡魔には勝てなかったよ…で毎日しっかり寝ておるからな!そこだけは安心じゃ!(事故は怖いからのーっと)&br;…種族が違うと見目が聞かぬも仕方なし…犬猫の年齢が見た目であまりわからんようなものじゃな…!&br;…うむ?17歳の一年前といえば…17歳じゃろ?(何をいっておるという顔で)}; --  &new{2013-03-09 (土) 22:25:47};
---フカガミを懲らしめるならスリーパーさんを呼んでくればいーんだな。よし。&br;オレも生まれたときから見た目変わってねー…と自分では思うからな。うん、うん?その17歳は何年前まで続くんだろーなー?&br;さてと、オレはそろそろかえるのだ。んじゃなー花粉症お大事になー(かえった) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-03-09 (土) 22:42:38};
---&color(#9400d3){(スリーパーにMC調教される巫女がそこに!)とかやるんじゃろ!エロ同人みたいに!!&br;なるほどのう…きっとそのうち姿を変化できるようなるんじゃろ…美少年なったり&br;うむーありがとうじゃー、花粉のピークが酷いのじゃ、世界から花粉が滅びればよい}; --  &new{2013-03-09 (土) 23:09:08};
-なんとかかんとか霊酒は安定して造れるようになったよ!けど製造時間割と手間だから安定供給とか無理だったよ…… -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-06 (水) 21:01:46};
--&color(#9400d3){おうおう…まぁそれも仕方なし…つまりプレミアモノとして…高値で売れば良い…&br;ちょうど今月尋ねようと思っておったのじゃがな…あれじゃ、トキア殿となー温泉に行こうという話になってなー?由佳殿のところ、使わせてもらっていいかや?}; --  &new{2013-03-06 (水) 22:36:07};
---後は味なんだよね、やっぱり高いお酒をベースにした方がいいんだよねぇ……&br;おっけーだよー、ちょっと買い物してからだから私は遅れるけど!好きに使ってくれてたらいいよ! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-06 (水) 22:59:21};
---&color(#9400d3){うむ、元が良い酒であれば基本の味は保証されるしのう?…プレミア感大事じゃぞ&br;あぁ、今日ではないので安心してほしいぞー?また今度、使わせておくれやーという話でのう?}; --  &new{2013-03-06 (水) 23:03:57};
---プレミア付くかなぁ、まあ頑張らないとね、経営は相変わらずだし!&br;あー、別の日なんだ、それじゃ何時でもいいよー、基本的に人居ない神社だから! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-06 (水) 23:16:22};
---&color(#9400d3){冒険のほうはかなり安定してきておるようじゃがなー…なんだかんだでかれこれ5年か…時間がたつのははやいのう?&br;うむ、トキア殿の都合にあわせるでなー…たぶん…来週以降になると思うのじゃ、暫し忙しそうにみえるでなトキア殿が…妾もつかれておるから…温泉でゆっくりしたいのう}; --  &new{2013-03-06 (水) 23:21:34};
---そうなんだよねぇ、月日が経つのは早いよね、安定してるけど不意の依頼が怖いのは変わらないけど!&br;とっきゅんも忙しい時は本当に忙しいみたいだからね、それは仕方ないよね、あー、あと多分出会って予定は未定だけど、もし子供生まれたら深守さんがちょっと鍛えてくれないかなーって希望があったり、渡しは神社の仕事の基礎すらあれだし -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-06 (水) 23:24:55};
---&color(#9400d3){じゃなぁー…妾のほうはちと情熱が安定しないので困っておるわい(キノコみつからんのーって顔)&br;…うむ、まぁ皆、そうそうやられたりもせんじゃろうから、温泉はゆっくりと行く予定を組めばよかろ…うん?&br;…えーと…今なんといった?(聞き間違いか?って顔で改めて聞きなおす)}; --  &new{2013-03-06 (水) 23:29:09};
---キノコは本当に運だよね、大昔引退一直線で一年持たなかったのが居るらしいよ……&br;予定はのんびりと組んで、駄目だったでもいいしねー&br;うん?私に子供生まれたらここで修行させてあげてーって、駄目? -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-06 (水) 23:32:57};
---&color(#9400d3){うむー…最近は情熱回復するために討伐いくことが増えてきたくらいじゃ&br;うむーまぁー楽しみにはしておるからなーそのうちしっかりやりたいのじゃ&br;…ふむ…ふむ…いや、わかったがのう…子供ができるって…誰の子じゃ!!}; --  &new{2013-03-06 (水) 23:41:51};
---やっぱり回復は討伐だよね、一番確実&br;とっきゅんがしっかり洗われちゃうんだ……隅々まで&br;へ?いやまあ、一応候補としてはリコリストか龍ちゃんとか?今のところはだけど -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-06 (水) 23:43:50};
---&color(#9400d3){うむー…まぁ地道に長い目で妾は続けていくつもりじゃ、安全第一目指せ生ける伝説じゃ&br;温泉が美味しそうな鶏ガラの香りになるやもしれんなぁー…誰が来るかもトキア殿次第じゃ&br;…なるほど、もう孕んだというわけではないのか…安心した…が…リコリス殿と子供ってできるのかや}; --  &new{2013-03-06 (水) 23:53:53};
---なまでんは超遠いけどガンバ!応援するし!&br;とっきゅんから出汁が出ちゃうんだ……&br;流石にまだだよ、リコリスがイプキスって錬金術士からTS薬買って、それ預かってるから、割と簡単にー -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-03-06 (水) 23:55:56};
---&color(#9400d3){一度も堕ちずになれたならば…それこそな…ふふふ…まぁ気長にやるのじゃ、妾は気が長いほうであるしな&br;…なるほどのう…でも作ること前提ではあるのじゃなー…まぁそのなんじゃ…双方合意の上ならよいがの…妾はずっとおるじゃろうから、子供に教えるくらいはまぁよいぞ}; --  &new{2013-03-09 (土) 18:35:46};
-…あん?なんだ、しけた顔しやがって…おめぇらしくねぇな…何かありやがったか?&br;(キャプラの一件の事走らずにぶらりと立ち寄ってみれば、深守の様子が違う事に気づいた鬼だ) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-03-05 (火) 21:09:30};
--&color(#9400d3){ん…あぁ…カイ殿かー…(ぼーっと上の空な感じで階段に座り込んで空を見上げて)&br;そうじゃなぁー・・・妙にぽっかりぽっかりと穴が開いた感じでなー…時間が立つごとに妙になー…幾分マシにはなっておるような…そうでもないような…}; --  &new{2013-03-05 (火) 21:48:18};
---ぽっかりと穴がなー……おぅ、隣座るぜ(どっかりと腰を落ち着ける)&br;…ま、大方誰か知人でもやられたんだろうが…ま、こういうのはなれねぇもんとは聞くしな -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-03-05 (火) 21:54:44};
---&color(#9400d3){んむー…冒険者をやっておると…こういうこともあるでなぁ…むしろ…5年もやっていてはじめて…というのはまだマシなのやもしれんがな…&br;…ほほほ…地面が揺れおった…カイ殿は…そのへんあまり心配しなくてよいから…安心じゃのー…こうやって神社に訪ねてくるほどの鬼じゃ…魔物なんぞにやられたりはせんよな……}; --  &new{2013-03-05 (火) 22:08:25};
---そりゃそうだろうよ、俺は…一応は二人だな、まぁ中にはそれ以上にやられてんのもいるだろうが&br;でも、おめぇがただの知人でそうなるとは思えねぇが…あぁ、こないだ一緒にいたのか?もしかして(仲が良いのは聞かずともしれた)&br;はっ、俺がモンスターどもにやられるはずがねぇだろ?まぁ、あの暴力巫女みてぇなのは別としてよ -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-03-05 (火) 22:14:05};
---&color(#9400d3){…んむ…この前のじゃ…キャプラ殿がなぁ…妾の親友であった…山羊じゃから…パクリといかれてしもうたようでな…ふぅ…&br;墓参りもままならんかったというわけでなぁ…あまりにあっけなく、未だに実感がない、そのような感じじゃ…&br;ほほほ…そうじゃなぁ…大怪我してもすぐ治るから…安心じゃ(ぐいぐいっと腕を指で押したりしながら)}; --  &new{2013-03-05 (火) 22:23:35};
---やっぱそうか…まぁ、あんまり生に執着もなければ特殊なものも持ってなさそうだったし…そうもなるか&br;でも、いつまでもそうしてる訳にもいかねぇし…見送ってやんのも残されたもんの努めってもんだろ…なにより、おめぇは巫女だろうが…シャキっとしやがれ(言葉は厳しいが、口調は激励に近い)&br;まぁ、持って生まれたもんが違うから当然っちゃ当然だがな(触ってみればただの筋肉質な腕の感触、ただいざ切ろうとすれば鋼のようでもある) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-03-05 (火) 22:40:02};
---&color(#9400d3){…うむ、ごくごく普通のお方であったからのー…ほほほ…うむ…シャキっとせねば…笑われてしまうな(少し立ち上がってぐいっと体を伸ばし)&br;カイ殿の葬式とかには妾は参加したくないでなー…ほほっ(頑丈頑丈っと安心したように)…逆になぁーほれ…頑丈なものが周りに多いじゃろ?妾の周りは…故になぁー…&br;…さて…優しい鬼殿が元気づけて貰ったでな…何か礼でもせんとなぁー…うーむ…何がよいやら(暫し考えこむ)}; --  &new{2013-03-05 (火) 23:00:17};
---はっ、俺は墓も葬式も必要ねぇよ…鬼ってのは朽ちて地になるもんだ…そうだろ?&br;まぁ、人間なんてほとんどいねぇしここの人間は妙に強いのが多いしな…あ?情けねぇからケツ蹴っ飛ばしただけだろうが&br;んなもんはいらねぇよ…ま、また気が向いたらメシでもな(元気が出たところで、用は済んだと帰る鬼だ) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-03-05 (火) 23:07:22};
---&color(#9400d3){ほほほ…では、もしそのときは、賽の河原に石でも積み上げておいてやろう、崩しにくるとよい(などと冗談っぽく笑い)&br;ほほほ…では次、飯でもつくりにいくかのー…妾の手作り料理じゃぞーサービスして裸エプロンでもしてやろう(などと笑いながら見送る)}; --  &new{2013-03-05 (火) 23:21:49};
-……深守殿、いるでござろうか?(キャプラの名簿をあとにしたあと、フラリと立ち寄って) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-04 (月) 22:46:23};
--&color(#9400d3){…なんじゃ、長尾殿、酷い顔をしておる、酷い顔じゃ、まったくもって、酷い顔じゃ(そういう深守の表情も暗く、よっぽど酷いものではあるが)}; --  &new{2013-03-04 (月) 22:48:43};
---…友であり、酒飲み仲間であり…これからさらに親交を深めようと思った者がいなくなれば…さもありなん(珍しく暗い苦笑をしながら)&br;…まぁ、せっかくであるし…飲まぬか?(それはキャプラに捧げた酒を同じものを見せて) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-04 (月) 22:52:22};
---&color(#9400d3){そうじゃな、うむ友であり、酒を飲み交わし、床を共にし、日々の些細な事柄から、夢の話まで語り合った仲じゃ、妾の顔も、またひどくあろうでな…あまり見るではないぞ…&br;(大きくため息をついて)…そうじゃな、酒を飲めば、幾分マシにはなるやもしれん、友を送るであれば、そのものが一番好きだったものがよいやもしれぬな…}; --  &new{2013-03-04 (月) 22:55:30};
---…まぁ、さすがに今宵は茶化す気もないでござるしな(見るなと言われれば、気を使って見ないようにしながら)&br;うむ…亡くなったものを思い、酒を酌み交わし、そのもののことを語り合いながら見送ることもまた肝要&br;…未練なく、とは言い切れぬが…あまり未練ばかりでは…(仏教思想的にこの地に縛ってしまう意味で、避けるべきと考えて) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-04 (月) 22:59:55};
---&color(#9400d3){そうじゃな…未練を持ってあまりにも悲しみすぎても、黄泉路を渡る後ろ髪を引くこととなろうぞ…&br;故に妾も…別れは短くの…切なくはあるが…あまりに悲し見すぎては…キャプラ殿はきっとな…逆に笑われるかもしれないのでな…ふふ…あぁその光景が想像に容易いわ…&br;…長尾殿も気をつけられよ?侍とはいえどのもな、ただの人である、死ぬときはあっさりと行くでな…長生きせられよ。ヌシならば、良き翁になろうぞ}; --  &new{2013-03-04 (月) 23:04:43};
---…まぁ、今宵くらいは神も仏も…見逃してくれるでござろうがな…(酒をついで)&br;…うむ、きっとそうであろうな…キャプラ嬢ならばきっとあの世でも明朗でござろう…&br;…その点に関しては、拙者も生涯現役で…エロじじいなどを言われるのが目標でござれば(死なぬ、とは言わないで笑って) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-04 (月) 23:14:07};
---&color(#9400d3){うむ…明日にはいつもどおりじゃ、なくなった日くらいはのう…ゆるり酒飲むことも許してくれるであろう。許す&br;ふふふ…近所の子供に遊びをおしえながら、最近育ってきたとかいってセクハラしている姿がありありと目に浮かぶでなー…(酒を飲み干しながら)}; --  &new{2013-03-04 (月) 23:42:17};
---うむ、きっと許してくれるは…え、深守殿が許可を出すのでござるか!?&br;しかし、拙者は男子にはエロ仙人としてエロの伝道師として尊敬されるやもしれぬでござるよ?&br;そういう深守殿は…さて、どうなるであろうな…(数百年たってもこのままな気もして) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-05 (火) 00:01:30};
---&color(#9400d3){うむ、妾が許す、たまにはいいじゃろう…(くぴくぴ)&br;ほほほ…想像したら…幾分、気分はマシになってきた気がするわい…お互い長生きできればよいのう…&br;…ヌシ様が老人なる頃には…流石に妾も老婆であろうな…(イメージ映像:今と変わらない巫女と爺になった長尾殿)}; --  &new{2013-03-05 (火) 21:42:59};
---まぁ、そういうのも深守殿であればこそ似合うでござるな…(空になれば注ぎ、こちらも注いでもらって)&br;ははは、そうでござろう…きっと、キャプラ嬢も楽しみにしてくれるであろうし…未来は明るくなければいかぬしな&br;…あれ、何か映像と言葉に違いが…またあの時のような幻覚でござろうか -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-05 (火) 21:48:47};
---&color(#9400d3){}うむうむ、なので気をつけられよ、爺と婆になってもよい茶飲み友達でいられるようにのう(今飲んでいるのは酒だが)&br;…うむうむ…妾も婆になると胸が垂れてしまうのじゃろうなぁ…嫌じゃなぁ(爺の前でバルンバルンな胸が相変わらず張りあって、セクハラされそうになってるのをビンタする映像); --  &new{2013-03-05 (火) 21:57:45};
---まぁ、こう見えても拙者は石橋を叩いて渡るタイプでござるし?無理はせず、気楽に生きるものでござるからなー&br;むしろ冒険より女子に刺される可能性の方が…と言いたいがこの街に来てからその気配すらない有様…むぅ、これは一体&br;まぁ、普通ならばどえらい事になるはずでござるが…あれ?何やら映像の拙者倒れたままピクリともせぬでござるが…口から霊魂出ておらぬかなアレ -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-05 (火) 22:02:32};
---&color(#9400d3){うむ、石橋を叩いて貴明な勢いで頑張って欲しいのじゃ。無理などせずが一番じゃなー…無理せずにおったら最近殆ど出歩けておらん…&br;ほほほ…最近はアイドルやっておるし、そのうちファンの子とかにキャーキャー言われるであろう(行間で、とさりげなく酷いことをいいながら)&br;うむ…おうおう…まったくもって…妾も年老いておるのう…映像では(痙攣する爺の長尾の背中に胸をあてて…せいっ!っとバキリっと音がなる勢いで気付けして蘇生する)}; --  &new{2013-03-05 (火) 22:13:06};
---うむ、言われなくても危険な時はすたこらさっさでござるよ まぁ、それはのんびりとまいぺーすしかあるまい…&br;野太い声は控えめがいいでござるが、女子に言われるのであらば!…あぁ、パル殿れべるに言われたいものでござる…&br;そ、そうでござろうかこれ…あ、ぷるぷるしながら帰っていった…(などと話しながら、しばらく付き合うように飲み明かして) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-03-05 (火) 22:23:25};
---&color(#9400d3){グループ全体でイケメン系は他にもおるからのう…ショタ系とイケメン系の男性グループであれば…うむ…&br;ほほほ…うむ…まぁ実際に年老いた時の楽しみとしよう…(などとしばらくの間酒を飲み明かしたとか)}; --  &new{2013-03-05 (火) 22:31:34};
-(スッ) -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-03-01 (金) 12:44:33};
--&color(#9400d3){スポーティな視線を感じる…!}; --  &new{2013-03-01 (金) 18:29:11};
---ふふ……何事もなく人間に戻れますように、とのお祓いを受ける前に落ちてこのザマだよ -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-03-01 (金) 21:58:50};
---&color(#9400d3){……スポーティな視線を感じるしキサラ殿の声がきこえるのに…姿が見えない…ど、どこにおるんじゃ…キサラ殿よ!}; --  &new{2013-03-01 (金) 22:00:16};
---こっちだよーこっちこっちー(フカガミの視線の逆を行くようにくるくる呼びかけ回る)声はすれど姿は見えず、これぞ忍術の基本隠形の術なりー -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-03-01 (金) 22:03:20};
---&color(#9400d3){…むぅ…声はすれど姿は見えず…なんたらなんちゃら菊の花びら……てりゃ!そこじゃ!(声のするほうに手をのばして、捕まえる)}; --  &new{2013-03-01 (金) 22:08:32};
---(ガシッと何やら柔らかいものを掴んだ感触)ざ、残念だったねぇ、それは私の人形だし、変わり身の術だしー?(その手の中の小人っぽい何かが口カクカク) -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-03-01 (金) 22:15:13};
---&color(#9400d3){…なるほど…これはよくできたキサラ殿人形じゃなー…服装も前きたやつそっくりじゃし…よーできておる(当たり前のようにスカートを捲って中身を見る)}; --  &new{2013-03-01 (金) 22:20:07};
---やめなさいってー!!?(スカートの中はスパッツであった)てゆーか、なにフカガミは人形があったらまずスカートをめくってみる変態なんだ? -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-03-01 (金) 22:26:37};
---&color(#9400d3){ほう、この人形は本当ようできておるな…ここはどうなっておるか(スパッツまで脱がせようとしながら)&br;うむ、妾、まずは人形のふりをしている妖精がおったら、半泣きになるまで弄り回すタイプじゃ(笑顔)}; --  &new{2013-03-01 (金) 22:27:57};
---嘘だッ!そのタイプとやらは絶対今さっき考えついたに違いないし!てかどさくさに紛れて脱がすな!(噛みつき攻撃)&br;ったくー、服を破いたり汚したりしたら睦月に怒られるでしょー?折角作ってくれたんだからねぇ -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-03-01 (金) 22:32:44};
---&color(#9400d3){おおうおうおう…凶暴じゃ凶暴じゃ(がぶぅーされつつも大きさが大きさなのであんまりいたくないのーっと笑い)&br;…して…今回は何にやられたんじゃ、妖精にでもやられたのか?…サイズはともかくとして…ほぼ人間の姿にはもどれておるようじゃが}; --  &new{2013-03-01 (金) 22:34:28};
---妖精って言うか広義の妖精族かな……いわゆるゴブリンなんだけどねぇ、確かに形は人間に近いんだけど大きさが問題って訳なのだ&br;まぁ(胸を張る)これはこれで色々面白いし新鮮なので、しばらくはこれで遊ぶのもいいかなーと思ったり思わなかったり、と言う訳でフカガミ、安全祈願してよー -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-03-01 (金) 22:39:21};
---&color(#9400d3){…なるほど…確かにゴブリンも…広義でいえば妖精ではあるのう…(なるほどなるほどと)&br;まぁたしかに、この大きさは大きさで楽しそうじゃのう、うむ…では安全祈願を…(社務所に連れて行って、しっかりお祈りと、軽くお神酒をキサラにふりかけ、身を清める)}; --  &new{2013-03-01 (金) 22:44:32};
---同じ妖精ならエルフとかに変化すればよかったのに、と思わなくもない、それならもう冒険者やめてエルフとして生きてくのに……&br;(神妙な面持ちで祈祷を受けるキサラ、お神酒のおかげかキラキラしてる)よし、これで冒険も怖くない!ありがとうフカガミ、私今度こそ人間に戻るんだ……! -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-03-01 (金) 22:53:15};
---&color(#9400d3){エルフなら…ほぼ人と変わらんうえに…長寿になるし年もとりづらくなって…バンバンザイじゃったのになぁ…妾もエルフになりたい(キリッ)&br;妖精がキラキラしてるのは、なかなかに美しい光景でもあるなー…うむ、しっかりと人間に戻れるとよいのう…妹殿は戻れたのじゃ、キサラ殿も近いうちにもどれるであろうさ}; --  &new{2013-03-01 (金) 22:56:08};
---いやー小さいってそれだけで得だよねぇ、可愛い可愛い言われるし?衣料も食費もリーズナブルだし?フカガミも私と同じ体質になればいいと思うよ(にこやか)&br;そう願いたい、あと一年は温い討伐で着た得ないと駄目だけどねー……っと、さーて祈祷して貰ったし今日は帰ろうっと、それじゃーねー? -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-03-01 (金) 23:04:12};
---&color(#9400d3){うーむ、もしキサラ殿と同じ体質となったとしても…ほれ妾、冒険でまだ一度もやられておらんし?(キリッ)キサラ殿と同じ時期にはじめておるのにさっぱり落ちておらんし(キリキリッ)&br;うむ、気をつけて帰られよー、小さいであるからなーこどもなどに虫取り網でひょいと捕まって瓶詰めにされんようになー?}; --  &new{2013-03-01 (金) 23:08:19};
-ふぅん…ここが由佳の…(普段なら決して立ち寄ることのない神社の近くに脚を踏み入れる。)&br;……結界は、なさそうかしら…(この街にある神社なら、自分に害する類のモノはないはずだとは思うが慎重に糸を使い調べる。)&br;(自分がどういう存在かは知られておらずとも、警戒を怠らない性格のようだ。) -- [[八紅女>名簿/493791]] &new{2013-02-28 (木) 23:15:58};
--&color(#9400d3){(結界の類などは鳥居を細かな糸が潜っても感じることはない、何か特別な気配などは入り口のあたりからはほぼ感じることはなく、穏やかな空気が流れるほどで)&br;(参道、拝殿、奥へ向かっても特にかわったところはなく、ただ本殿だけは多少なり異質な空気を放って入るが)&br;(参拝客?に気づいたのか、掃き掃除をしていた巫女が、貴方に向かって軽くお辞儀をした、特に何か気にしているようすでなく、ごくありふれた神社を訪ねてきた一人と思っているようだ)}; --  &new{2013-03-01 (金) 18:32:47};
---……気のせい、ね…(一瞬お辞儀する女性が、巫女以外の何かに見えて、眉間を抑えて再度見ると巫女だったようだ。)&br;…貴方は、ここの巫女さまかしら…こんにちは(こちらに警戒する様子もないため、友好的に微笑みながら話しかける。)&br;…少し、巫女にしても大胆すぎる巫女だけれど…(少し驚いたのは胸元、こんな巫女は今まで生きてきた中で初めて見たようだ。) -- [[八紅女>名簿/493791]] &new{2013-03-01 (金) 22:05:03};
---&color(#9400d3){…巫女じゃぞー…巫女じゃぞー(笑顔で答える、超巫女である。誰がどうみても巫女である。やたら胸元がひらけてはいるが)&br;うむ、ここの巫女で深守と申す…ほっほっほ、よう言われるがのう、これが妾のスタンスじゃ、まぁ女性ならば破廉恥に見えるかもしれんが勘弁しておくれやほほっ&br;参拝ですかのう?今日は天気もよく…(などと世間話をしながら)}; --  &new{2013-03-01 (金) 22:12:35};
---えぇ、巫女は巫女ね…でも何故かしらね、金髪やピンクの服がちらつくのは…。&br;あぁ、やっぱり貴方が…由佳やトキアから話は聞いているわ…その着方に関しては、聞いてはいなかったけれど…。&br;参拝、というよりは…由佳がいうお師匠と言う人物に会いたくなった…と言う方が正しいわね…あぁ、私は八紅女…宜しくお願いするわ(名乗りはするが、握手はしない。) -- [[八紅女>名簿/493791]] &new{2013-03-01 (金) 22:16:26};
---&color(#9400d3){気のせいじゃ、最近そのような幻覚を見るものが多いが、おかしいのう…幻覚を見る神社と変な噂にならねばよいが…&br;ん?あぁーなるほどのー由佳殿やトキア殿のお知り合いかー…ほうほう(名前をきいてピンっときて)&br;あぁたしか、トキア殿の住んでる森の近くに住んでる人じゃったなぁー(握手の習慣がないので別に不思議にも思わず)&br;うむ、師匠…というわけではないのじゃが、まぁ巫女の先輩として色々教えはしておるがのう}; --  &new{2013-03-01 (金) 22:22:38};
---…そう…まぁ、実際巫女なのだし…気にしすぎない事かしらね…(違和感はあるが、無視することにしたようだ。)&br;あら、私の事も知っているのね…誰が、どんな風に言ったか少し気になるものね?(特にトキアは余計なことを言っていないか注意する必要があった。)&br;えぇ、霊酒などを作るのも教わったとか…ただ、その着方だけはあまり真似て欲しくないものね…。&br;あの子は、どうも無防備すぎるところがあるから…貴方なら、その姿でも大丈夫なのでしょうけど、ね? -- [[八紅女>名簿/493791]] &new{2013-03-01 (金) 22:33:10};
---&color(#9400d3){うむ、近くに住んでおる程度のことしか聞いておらはぬからなー安心するがよい…ほっほっほ…トキア殿を信じるのじゃ…ほほ&br;そうじゃなぁ、由佳殿は色々と…無防備というか破天荒というか…周りにもそういうものが集まっておるから、見ていてハラハラするのう(同じような気持ちで見ておるものもおったかと笑い)&br;まぁ衣装は数年知り合いであっても真似されておらんから大丈夫じゃろう。うむ、これ特注でそれなりに金もかかるしのう…由佳殿はそういう無駄遣いはせんしな}; --  &new{2013-03-01 (金) 22:37:54};
---そう、それは良かったわ……あら、どうしてトキアのことを疑っていたと?(微笑みつつも、警戒度を一つあげる。)&br;そうね…男に対してもあの無警戒でしょうし…今後が心配ね(ただ、深守とは心配の内容がまた違うかもしれない。)&br;あぁ、そういう意味では安心ね…あの子は、妙にお金のことを気にしたりいしてるから。&br;…あのよく分からない神社だから、参拝客いないのもわかるけれど…そういえば、ここはどんな神社なのかしら? -- [[八紅女>名簿/493791]] &new{2013-03-01 (金) 22:44:20};
---&color(#9400d3){ほほほ…顔にそう書いてある。そう書いてある。表情つくっておっても目は口ほどにモノをいうというでなー&br;……それに………妾もようトキア殿には酷い言われようしておるときもあるでな、痴女っぽいだとか磯臭いだとかホホホ(などと笑い)&br;うむ、男にたいしてもじゃが…女にたいしてものう…リコリス殿とかあたりとは…破廉恥すぎるでなぁ(遠い目)&br;由佳殿の神社は交通の便ものう…訪ねにいくたび一苦労じゃ…うむ?ここか、まぁ見てわかるように海が近いでなぁー&br;漁師などが海難無事故を祈ったり…最近は冒険者が冒険の安全を祈願にきたりすることもあるのう}; --  &new{2013-03-01 (金) 22:50:49};
---ふぅん…なかなか鋭いものね…胸中まで悟られないようにしないと(クスクスと微笑んだあとは、そう簡単には見えぬようになった。)&br;あの子は歯に衣着せぬところがあるものね…まぁ、それだけ自信もあるし、悪気もないのでしょうけど…。&br;あぁ…リコリスもあの子意外と断らず、だものね…悪魔と言うのは、そういうものかもしれないけれど。&br;あぁ、そういうところ…私は、あまり海には縁がないものだけれど…今後はよろしくお願いするわ…(蜘蛛娘だけに、海はむしろ苦手な部類かもしれない。) -- [[八紅女>名簿/493791]] &new{2013-03-01 (金) 23:07:30};
---&color(#9400d3){巫女といえど…人の心までは…流石に読めんでなぁ…ほっほっほ&br;うむうむ…リコリス殿も、由佳殿も、毎度毎度、なかなかに妾にも無茶をいう…そしてその結果、あの二人が…という…あれ、妾…二人のラブラブプレイをみせつけられておるだけか?(今更気づく)&br;森に住んでおるならば、海には縁がなかろう、トキア殿や由佳殿の知り合いであるならば冒険者ではないのかの?そっちのほうも、結構効果はあるぞー?&br;なんせ!妾も、冒険をやっておるが…かれこれ5年近く、怪我もなくやっておるでなぁ!}; --  &new{2013-03-01 (金) 23:12:00};
---あの二人の場合…あまり恋愛と言う感じもしない気がするのは私がまだ見せつけられてないせいかしらね?(これは本音で恋人同士には見えないようだ。)&br;えぇ、私は山や森があっているわ…人里も、あの街のように人が多すぎなければ割と住みよいのだけれどね…。&br;あぁ、それは一応…大した事もない、炎使いだけれど…(あくまで冒険中はそれのみで戦っているようだ。)&br;…フフッ、なかなか営業上手ね…なら、私と…由佳などのためにも奮発しておくわ(惜しみなく金貨を複数枚賽銭箱に入れた。) -- [[八紅女>名簿/493791]] &new{2013-03-01 (金) 23:31:38};
---&color(#9400d3){…爛れた若者というものかもしれん、付き合ってはないけどつきあってるってそういう…のかもしれんな(遠い目)&br;トキア殿が住んでる森のさらに奥ともなればのうー、今度トキア殿を訪ねた帰りにでも、ヌシ様が住んでおる所も探してみるかのー…迷わねばいいが、由佳殿の所も山奥じゃて、最初いったときは迷ってなぁほほほ&br;ほうほう、炎か、妾は雷じゃー、妾とヌシ様の属性をあわせれば、トキア殿ができるな(などと笑いながら)&br;ほほほ、これはありがたいのう、では妾からも、海の神にしっかりと祈っておくとするかの、八紅女殿が、冒険などで怪我せぬようにと…友人の友人であるならば、ヌシ様怪我すれば妾の友もまた悲しむでな}; --  &new{2013-03-01 (金) 23:37:58};
---まぁ、あの二人ならあまり後腐れもないでしょうし…さほど問題もないのでしょうけど…(子供作る云々はまだ知らぬようだ。)&br;あぁ、それなら割と街道からもそう遠くないわよ…迷う可能性は否定しないけれど(迷い込むように細工もしてあったりもする。)&br;あら…あの子は確か風と雷だったような気がするのだけれど…炎も使えたのかしら…。&br;そうね…貴方も無事でいてほしいものね?(微笑むがこれは本心ではないだろう、それを見抜けたかは巫女次第。)&br;(そしてお守りやおみくじなどには興味を示さず帰っていった。) -- [[八紅女>名簿/493791]] &new{2013-03-01 (金) 23:44:05};
---&color(#9400d3){…ほっほっほ…(見送るとうむうむと頷いて)…似たような、類かのう(などとポツリつぶやいて)&br;まぁ、とって食う類でなければ、問題なかろう。うむ}; --  &new{2013-03-01 (金) 23:50:11};
-''来たる4月(3/3)の21時より男子寮にてお花見バーベキュー大会を開催いたします&br;バーベキューだけではなく、焼きそばなどの鉄板ものなどやもちろん酒類も用意いたします&br;さらに、今回は男子寮で結成したアイドルユニット、雪月花のライブもする予定です&br;今回は前回クリスマスに参加した方以外にも、各自ご友人などを招待してももちろん構いません&br;皆様のご参加、心よりお待ちしております 男子寮一同'' --  &new{2013-02-28 (木) 01:36:40};
--&color(#9400d3){ふむふむ、4月か、特に予定もないし問題なくでれそうじゃなぁ}; --  &new{2013-03-01 (金) 18:36:18};
-うーん、絵を描きたいがいまいちやる気が起こらない、こんなときはフカガミの神社でごろごろし返してやろーと思った、やる(ごろごろ) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-27 (水) 21:37:58};
--&color(#9400d3){ほほう、奇遇じゃな、妾もまさにそんな感じじゃ(一緒にゴロゴロする畳の上)ほーれたかいたかーい!(なんとなくティーオを持ち上げる)}; --  &new{2013-02-27 (水) 21:41:20};
---それも全部この寒さが悪いんや…今日も早く寝るかなー(ごろんごろん) うわっ!な、何をするだァーッ!子ども扱いはやめろ!(じたばた) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-27 (水) 21:45:54};
---&color(#9400d3){やる気もやることもないときは眠るに限る…英気を養うんじゃ…何を描こうとしておったんじゃ?(たかいたかーい)&br;いやなぁほれ…赤子はこれくらいのサイズと重さじゃなぁーっと思ってな?}; --  &new{2013-02-27 (水) 21:51:25};
---いろいろだなー、今月死んだキャラとかまだ現役のキャラとか、描きたいのは漠然と多いんだけど定まらない系男子。&br;赤子ってオマエ!子ども扱いよりひでーじゃんかよ! そいやーフカガミって子孫とかいねーの?(ちゅうぶらりん) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-27 (水) 21:56:08};
---&color(#9400d3){なるほどのう(ティーオ殿ってキャラ多いんじゃなーっと驚く)でも漠然とする系男子症候群はよくなるのじゃ、妾も&br;おらん、まず伴侶もおらんからな?妾独身、17歳処女☆(キラッ☆)}; --  &new{2013-02-27 (水) 22:01:43};
---めっちゃ少ないぞ、名簿あるのがオレともう一人で今月唯一の隠し子が死んでそれだけ。一般市民って設定だったのに生伝まで育ってくれてなー。&br;漠然症のときはとりあえずペンを握ってとりあえず何か描くのがいーんだけど、うーん。 …うん?うん、うん? うん(生温かい目) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-27 (水) 22:06:58};
---&color(#9400d3){もう一人のほうは知っておる。メタいがのう…あぁ死んだ子は隠し子であったか…生伝まで育つとは凄いのう…妾そこまでいった子は一人たりともおらん&br;じゃからそこまでいったから…描いてやりたくなったのじゃなー(いい子いい子する)しかし白いキャンバスをずっと見ておると、心が病む…ミミズがのたうちまわったようなものだけ増える。投げるだらだらする&br;ほっほっほ…優しい眼差Sが…辛いのう…辛いのう…ティーオ殿はおらんのか?子孫は(逆に問う)}; --  &new{2013-02-27 (水) 22:12:16};
---な、なんだってー(ぼうよみ)まー、何となく最近どっかで顔あわせたよーな気はしてた。始まりから終わりまで運ゲーだししゃーなしやで(なで返す)&br;病むなし!オレなんかどこまで力入れたってミミズなんだぞ!いいじゃんミミズだってこねたらハンバーグだし!!&br;オレもいねーぞ、えーといくつだったか忘れたけど独身!つーかついてねーし、iPS細胞が実用化されねーと子供作れねーし。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-27 (水) 22:22:09};
---&color(#9400d3){うむ、それに絵を見れば、流石にわかるでなぁーほっほっほー(撫で回す)運がよかったんじゃなぁ…生でンっになるとはのう&br;しかし妾はミミズハンバーグはいやじゃ!神戸牛100%ハンバーグがいいんじゃ!いいんじゃ!(贅沢)&br;…ついておらんのか…そういえばついておらんな(持ち上げてるので股の間を凝視する)}; --  &new{2013-02-27 (水) 22:26:52};
---絵でか!マジでかー、バラしてるとはいえあっちの絵はそーとー力入れたんだけどなー。最後の最後で運が回ってこなかったのが…オイ何かちょっとやらしーぞ&br;わがままゆーなし!わがままゆー子には肉抜きごはんバーグをお見舞いするぞ!ただの焼きおにぎりなんだけどな。&br;つるっつるやで…オイ!だからといって覗くのは禁止だコンニャロ!(痛みは気合で和らげるズームキックがフカガミの額に突き刺さる) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-27 (水) 22:34:32};
---&color(#9400d3){ほほほ…結構ティーオ殿、他の子の絵をかいておるじゃないか、それでなんとなくのう…タバサ殿の絵とか可愛くて大好きじゃぞー&br;うぅ…切ないのう…せめて豆腐ハンバーグにしておくれ…最近野菜炒めに厚揚げをいれると肉いらなくても美味しいと発見した妾じゃ&br;ぐえー(刺さる)…そうか…ついてないからISP細胞ISP細胞といっておったんじゃな…ココは妾が人肌脱ぐかのう…}; --  &new{2013-02-27 (水) 22:38:13};
---これは…ありがたい…タバサ様のはな「オマエのファンアート、初めての相手は○○ではない…このティオだァーッ!」って言いたかっただけなんだ、言わなかったけど&br;豆腐ハンバーグは普通に美味しいからダメだ!厚揚げ油揚げはマジでいい味出すからな、畑の肉とは良く言ったモンだ。&br;iPSはマイブームなんだ、どんな話題でも最終的に「iPS細胞が何とかしてくれる!山中先生ありがとう!」に繋げんの。えっ、噂のイカフォルムにでもなるのか? -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-27 (水) 22:45:04};
---&color(#9400d3){ゴゴゴゴゴっとか背景にそれっぽい書き文字が浮かんでそうな勢いじゃな…ティーオ殿はタバサ殿大好きじゃなぁ(微笑ましい視線)&br;ダメなのか…妾最近豆腐さえあれば満足できる…美味しい…豆腐美味しい…(牛肉ハンバーグもぐもぐ)&br;なるほど、変なマイブームってあるのう。妙に使いたいフレーズ。言葉に出したい日本語…むっ…ティーオ殿……(ぬるぬる)&br;妾の正体を…知っておったのか…(唐突に真面目な雰囲気になる攻撃)}; --  &new{2013-02-27 (水) 22:51:19};
---やっぱノリと勢いでわーっと描き上げられる絵がいいなー。んー、大好きってゆーかアレだな、ダンシングフラワーの前で手を叩く感覚?&br;健康的だな。この季節はシンプルに湯豆腐もいーし麻婆も温まる、薄く切って粉付けて焼くだけでも美味い。(牛肉バーグを没収しながら)&br;しゃーなしだな!ってゆーのもそれだなー…あれ、みんな知ってんじゃねーの?前言ったと思うけどオレ海水浴の時海の家にいたからな。あの角度からは丸見えだったのだ(ということにした) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-27 (水) 22:59:20};
---&color(#9400d3){}良い反応をする…ということじゃな、妾もようわかる。タバサ殿は一流の芸人レベルの反応じゃと思う。つまりそれは好きってことじゃな(うんうん)&br;;豆腐とか漬物が妙に美味く感じる今日このごろじゃほっほっほ…今日もわかめごはんと野沢菜と冷奴と野菜の天ぷらとかそんな食事じゃったし…&br;…案外秘密にしておるんじゃぞ?まともに知っておるのは…3人くらいじゃ…まさかティーオ殿に見られておったとはな…!&br;…トキア殿には言うでないぞー?(まだバレてない)…もしバラしたら…神の怒りにふれて、''TSさせられた上に妊娠までできる体にされてしまうであろう…'' --  &new{2013-02-27 (水) 23:03:01};
---タマリバ勢でも屈指の芸人力だよなー、最近メリーさんという対抗馬が現れてオラワクワクしてきた。オイまて誤解を招く、タバサ様にドヤ顔されんのは嫌だ!&br;想像以上にめっちゃヘルシーだな!天晴れシールを貼りたいくらいだ、こりゃー弁当も美味いわけだな!毎朝ご馳走になってます。&br;おう任せろ、オレは口の堅い男だ! ……ヒィィ!?何その…何でだよ!?わかってるわかってる、嫌がることは言わねーって、約束する!(両手を頭の後ろで組むホールドアップのポーズ) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-27 (水) 23:14:11};
---&color(#9400d3){なるほどなるほど…妾はタマリバにはあまりいかんからのうー…なのでこうやってゴロゴロしにきてくれるティーオ殿は好きじゃよ?ふふふっ&br;まぁタバサ殿にドヤ顔されたっていいじゃない、そのドヤ顔みてぱんぱんすればいいじゃない!!じゃ(口調かわってるのでそれっぽい語尾)&br;毎日こういうわけではないがなぁー…だるだるなので、少し油を控えておるのじゃ、胃腸がちと弱ってそうじゃから、だるさの原因かのう…などとも考えてな(まじめにそんなことを考える)…ふふふ、弁当いつも買ってくれるおかげで妾もありがたい&br;うむ…ティーオ殿は優しいのう…優しいティーオ殿には…美少年になっておちんちん(可愛い系)もつけて、妊娠させれる体にしてやろう(神ビーム)}; --  &new{2013-02-27 (水) 23:18:34};
---ありがとな、オレもフカガミは好きだぞ!って爽やかにゆってにかっと笑うつもりだったけどちょっと恥ずかしかった(てれる)&br;あーうん、ドヤ顔されて「アタシのこと好きなんだぁー(うりうり)」とかされたらヒデキ・マツイ並の渾身フルスイングでぱんぱんしたくなるな。&br;いーことだ!後は睡眠時間をたっっぷりとることだなー、それができりゃ苦労はしねーんだけど。こちらこそ毎日美味いモン食わせてもらってありがとな!&br;何言ってんだバカじゃねーの!?(無敵時間の長いバク転で回避)いきなりそんなの撃つなよ危ねーな!気持ちはありがたいけどアイデンティティーがなー!&br;じゃーそろそろ帰るんだぜ、またなー!(にげた) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-27 (水) 23:25:34};
---&color(#9400d3){(仏ビーム風のビームを見事に回避されて)チっ…逃げられたか…流石はティーオ殿じゃ…回避してくれると思っていたぞ&br;ふふふ…ティーオ殿は妾のやる気をいつも呼びおこしてくれる…どうかティーオ殿が健康で長生きできますように(海神として、せつにそう願わずにはいられない深神であったとか)}; --  &new{2013-02-27 (水) 23:27:44};
-ざ 
- ば 
-  あ
-むっ!…やるねぇ(無理があるレベルのコスプレ、そしてなによりこのむっちり感!!とサングラスをかけて唸って)&br;あ、深守殿。今日も巫女服が似合っておいでにござるな(笑顔で言いながら) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-24 (日) 20:23:05};
--&color(#9400d3){…どうしたのじゃ?まるで見えないものが見えておるかのようなその、「むっ!」顔は&br;…うむ、今日も巫女服じゃ、いつもどおりなぁ?ほほほ…褒めてもなにもでんぞ?}; --  &new{2013-02-24 (日) 21:37:41};
---ふふ、拙者の曇りなき眼があれば見えぬものが見える事もあるでござるよ?隣にいるキサラ嬢の姿まで!&br;ははは、でもまぁたまにはしてもいいと思うでござるよ?夢見る少女が着たがりそうな格好でも -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-24 (日) 21:46:07};
---&color(#9400d3){うんうん…きっとそれは幻覚じゃな…アブナイクスリデモキメテオルノカ? キサラ殿には巻き込んで酷いことをしたとおもっている&br;え、妾見ての通りまだ夢をみても良い少女な年齢じゃし…?ぴっちぴちの17歳じゃし・・・?}; --  &new{2013-02-24 (日) 22:01:50};
---芸能人の王道でもござるな…とはいえ拙者はしておらぬが まぁ、キサラ嬢もきっと喜んでおられるよ…&br;ははは、こやつめ(笑って言いながら) まぁ、ある意味ぴっちぴちは間違いないでござるが(食い込んでいる様子を見上げて) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-24 (日) 22:38:11};
---&color(#9400d3){そういえばヌシはアイドルやっておるんじゃったな、未だにそんな印象がなかったわいホッホッホ&br;妾は巫女服ですー、見上げられても食い込んでおりませんーおりませんー&br;そうじゃ、知り合いの多いであろう長尾殿にちぃと訪ねたいことがあったんじゃ}; --  &new{2013-02-24 (日) 22:41:38};
---ひどいでござるな!?結構雪月花といえば人気ぐるーぷなのでござるよ?ボケたりツッコんだり体張ったりリアクションしたり…&br;そんな子供がよくするような口を尖らせた言い方で反論せずとも…地味に気にしておられるのでござるなー&br;おや、拙者に頼みごととは…あぁ、合コンでござるな?ふふ、拙者に任せてくださればイタチでもインプでも揃えてみせるでござるよ! -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-24 (日) 22:47:19};
---&color(#9400d3){妾そちら関係には疎くてのう…(それは…アイドルというよりはお笑い芸人なのではと思ったが口には出さず)&br;気のせいですーはい、気のせいーはーい気のせいー(子供みたいな口調で)&br;合コン…ではないが、まぁ近しい事じゃ、インプやイタチの知り合いはすでにおるがのう…最近ちぃと出歩き先が減ってきたでなぁー&br;ヌシ様なら、元気のある(霊圧のある)者を知っておるだろうておもってなぁ…数人、おすすめの人でもだれぞ紹介してくれんかのう?}; --  &new{2013-02-24 (日) 22:50:29};
---ふふ、まだまだ無名でござるがいずれはあいどるの祭典、M1に出るのが夢でござるなー&br;そんな事言っても拙者無敵ばりあー張れるでござるしー?余裕でござるしー?&br;ふむ…あぁ、なるほど。そうでござったかー…深守殿の交友がどれほどかは分からぬでござるので悩むが…&br;まずはキーファ殿、拙者の相方であり雪月花の副りーだーのいけめんでござるよ!ツッコミの名手でもござるが -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-24 (日) 22:57:40};
---&color(#9400d3){(M1ってアイドルの祭典じゃったかのう…お笑いの祭典じゃったようなとかテレビをあまりみない巫女にはわからないことであった)&br;無敵バリアアンチパーンチ(右頬にストレート)妾が子供の頃は無敵バリアを張ったら、物理的に打ち破ってたものじゃ、そしてこういうのじゃ「バリアがあるなら痛くないじゃろう?」と&br;ほうほうーキーファ殿とやらか…知らぬので、今度いってみるかのう…男子寮の方かや?(他には誰かおるかのーと)}; --  &new{2013-02-24 (日) 23:00:47};
---ごふぁっ!?ひ、卑怯でござるよ!無敵ばりあーは無敵でござるのに!そんなのも無効でござるし、痛くもないでござるよ(涙目になりながら)&br;うむ、男子寮でござる。ちょっと枯れてる風なキーファ殿が深守殿と会ってどうなるか楽しみというのもござるな&br;次はリル嬢でござろうか、人形のリル嬢もいるでござるがそちらではなくあいどる候補生の一人でござるよ。活発に動いてる子でござるからなー -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-24 (日) 23:21:08};
---&color(#9400d3){ほれ、無効なんじゃろ?無敵なんじゃろ?おヌシのバリアは凄いのう(まっくのうちまっくのうちとデンプシーロールしながら)…これやって本気の喧嘩になったのう…(幼稚園くらいの頃と懐かしそうに遠くを見る)&br;男子寮であれば、場所もわかるでなぁ…他に男子寮の子ではだれかおるかのうー?&br;あぁ、そちらのほうか…見かけたことはあるのう、赤髪の…芸能人は忙しそうじゃが、大丈夫かのうー(メモメモしながら)}; --  &new{2013-02-24 (日) 23:29:21};
---&color(#9400d3){//(やたら眠たいので続きはまた明日と文通スイッチONしておく)}; --  &new{2013-02-24 (日) 23:29:43};
---(返事はない、ただのサンドバックのようだ)…となりかけたでござるよ!顔は!顔だけはふごっ!(がら空きのボディがえぐられたような感覚を覚えながら)&br;ふむ、クライム殿と龍之介殿とアナクマ殿はご存知であろうし…あとはパル殿とエドワード殿もいるにはいるでござるが多少不在が多いでござるからなー&br;まぁ、行けばきっと応じてくれると思うでござるよ。リル嬢も同じように相手が減る方向であろうし&br;あとはあいどるの子でござるが…あいどる故に勧めにくいのでござる…あぁ、ジョセという女子は面白い子でござるよ?男にとってはやや怖い存在でござるが -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-24 (日) 23:34:52};
---&color(#9400d3){ふぅ…サンドバックにしてはあれじゃからこのへんでやめておくかのう(笑顔)&br;うむーそのお三方はしっておる、あぁパル殿は…確か男子寮のクリスマス会にいったとき妾のバニーをようみておったのう…&br;ふむ、とりあえずは教えてもらった人をそのうち訪ねてみるとしよう、できるだけ広く交流していきたいものじゃからなぁ}; --  &new{2013-02-25 (月) 18:58:53};
---うぅ…この街のおっぱい大きな女性は何故こうばいおれんすなのであろうか…(その事実と腹部の痛みに涙しながら)&br;パル殿ももう少し早く来ていれば…クライム殿と一緒にばにー着せらせ流れに巻き込まれていたでござろうなー…&br;うむ、拙者ももう少し色々と出歩いてもんすたーやあいどる以外の子を探したいところでござるな。もうぶっちゃけると、気になったから突っ込む精神で -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-25 (月) 19:18:58};
---&color(#9400d3){うむ!その意気や吉!気になったら突撃するくらいのやる気がなければだめじゃなぁ&br;長尾殿の、そういう情熱にあふれたところは、妾は好ましくおもっておるぞ?これからもそうやって元気で長生きしておくれや?長尾殿や(少しだけ微笑みかけながら)&br;あ、でもいっておくがたまには褒めておくだけでフラグがたったとかは思わぬことじゃぞホッホッホ}; --  &new{2013-02-25 (月) 21:21:56};
---ははは、拙者は皆と語らったり何かを一緒にしたりするのが楽しいだけでござるよ。周りも楽しんでもらえれば何よりでござるが&br;もちろん!拙者は錦をあげて、女子たちに囲まれて余生を過ごすのが夢であるしの!&br;むぅ…深守殿も手厳しいでござるなー、まぁそれでは拙者はこれにて、ごめん! -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-25 (月) 21:30:14};
---&color(#9400d3){うむ、人を楽しませ、己も楽しむ…それが一番じゃな、人生とはそうやって巡り廻るものじゃ&br;ほほほ、妾は手厳しいことで有名じゃからなぁーうむ、気をつけて帰られて、またじゃよー}; --  &new{2013-02-25 (月) 21:32:52};
-う、うわーーっ!フカガミがエロ…あ、あれ…?(目をぱちぱち) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-22 (金) 22:26:40};
--&color(#9400d3){…どうしたんじゃ?ティーオ殿まで…最近の流行かのう?集団幻覚(ニコリ)}; --  &new{2013-02-22 (金) 22:39:12};
---い、いや、何か神社の方が騒がしいなって思って、フカガミの様子を見に来たらカウンターでラリアットをくらったよーな衝撃が…(頭ぼりぼり)&br;幻覚、幻覚か、幻覚ならいーけど…幻覚でもオレには刺激が強すぎたぜ… -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-22 (金) 22:45:18};
---&color(#9400d3){ふむふむ…それはきっと7月で夏祭りの時期じゃからのう…ほれ…それで騒がしかっただけであってのう…?&br;なるほどなるほど…ティーオ殿は幻覚でどんなものをみたのやら…ほーれ妾はいつもどおり、巫女服じゃよー?むしろ幻覚のほうは露出も少ないし…刺激はいつもより少ないのではないかー?}; --  &new{2013-02-22 (金) 22:48:54};
---夏祭りか!そーゆーのやってんだな、屋台がいっぱい並んでヨーヨー釣ったりすんのかな!オレ具の無い焼きそば食いたい!&br;いやこー、ぴっちりとした、ふぁんしーな… いあ露出は少なくてもぴっちりしてるせいで余計エロかったっつーか…すごかった! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-22 (金) 22:53:27};
---&color(#9400d3){その割にやたら高かったりのう…おすすめはモロコシやら林檎飴やらじゃなー、あれらは値段相応の食べごたえがあるぞー?&br;…ふむふむ…ティーオ殿はぴっちりとしたのに興奮するタイプと…そういえばティーオ殿自体も体がかなりぴっちりしておるものなぁ…(この黒いの脱いだら可愛いあのティオ顔ダブルピースがでてくるんじゃろ?っとチャックを探す)}; --  &new{2013-02-22 (金) 23:07:11};
---祭りの雰囲気代も入ってるからしゃーなしだと思う!いろいろ食ってまわりたいから軽い方がいーかなー。かき氷とかさ!&br;興奮って!うーん、確かにバニーとかは好きだな、見る分には。体がぴっちりって!?お、オイ!これふつーに本体だから!チャックも中身もねーよ! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-22 (金) 23:15:23};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…ほれほれティーオ殿…そんなにはしゃいで祭りだと飛び回ると…あーほれー…転んだー…かき氷も落としてー…仕方ない子じゃのうー(脳内祭りの光景を実況しながら)&br;あぁだから…バニーになったりしてたんじゃな…つまり妾がバニーのときもそういう目で見られておったんじゃ…(チャックないのうーっと背中を指でつつぅー)}; --  &new{2013-02-22 (金) 23:19:03};
---そこまで子供じゃねーぞ!?流石のオレも女子と二人で祭りに行ったりしたら多少は気取るし!気取って…転びはするかもしんねーな…&br;そ、そーゆー目ってゆーか、うーん…純粋な意味での目の保養?あーいいなーって、''ひ''ぃうっ!(弓なり)オイィ!やめろって!! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-22 (金) 23:29:07};
---&color(#9400d3){おうおう…カキ氷くらい妾が買ってやるでなぁーそう泣くでないほっほっほ…みたいな?と子供扱いしておるわけではないぞーほっほっほ&br;目の保養か…うむ、まぁほめられておると思ってそれでよしとしよう!(つぃーつぃー)&br;ほほほ…敏感であるなぁ…この黒い肌はなめらかでなで心地がよいのう…(エナメルみたな質感なのかのうーとか思ったら、ティーオ殿が全身ラバーに見えてきて一人でやたらツボにはいってお茶吹き出しそうになる)}; --  &new{2013-02-22 (金) 23:36:11};
--- 泣かすなや!どー考えたって子供扱いじゃねーか!ったく… ひょっとしてフカガミって小さい男の子がお好みで…?あの幻覚もターゲットは実は…&br;褒めてる!体のラインとか太ももとか見て癒されるんだ。いかがわしい意味でなく!やっやめ、やめろォ!オレの後ろに立つな!(ばっと振り向き)&br;オイィィ!ブタラバーみてーな扱いはやめろ!オイ!フカガミーしっかりいたせー!皮だから!ふつーに皮だから!(ダブルピースしながら)&br;ふー…よし、今日はそろそろ寝るんだぜ。またなーフカガミー、元気でなー(かえった) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-22 (金) 23:45:31};
---&color(#9400d3){…んーそうじゃのう…若い子はいいのう(凄くいい笑顔を見せる。穢れなき無垢な笑顔、巫女スマイル、子供大好き)&br;ほほほ…妾の芸術的ボディラインが保養になるとな…ほほほっほほほ(凄い上機嫌になりながら)そうやってほめられることはすくないでな、ちと嬉しい&br;うむ、大丈夫じゃ、ちょっと本気で夜中に変なツボ入っただけで…普通に皮っぽいか…皮…皮ですって!?&br;っと、うむーゆるり眠るがよいー…眠いと思ったらもうこんな時間であったか…}; --  &new{2013-02-22 (金) 23:50:23};
-なんかいろいろ深守さんが無理してた気がしたけど気のせいかな、こう、お腹周りとか -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-21 (木) 23:32:37};
--&color(#9400d3){うむ、気のせいじゃ、皆、幻覚を見ておるのじゃろう…巫女である由佳殿が妾が巫女服以外をきるとおもっておいでか!(よくきている)}; --  &new{2013-02-21 (木) 23:37:42};
---いやだってこの前リコリスのところだとバニーだったし、ティーオーってたし、深守さんだったらやりかねないって思ったから…… -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-21 (木) 23:40:36};
---&color(#9400d3){うむ。バニーは1年近くはきていたからのう…じゃが今は巫女服ジャヨー 皆、同じような幻覚をみておってなぁ…不思議じゃな(テヘペロ)}; --  &new{2013-02-21 (木) 23:49:06};
---幻覚なんだねぇ、でも私は確かに見たんだ、アニメじゃない!(アニメじゃない)&br;あ、そうそう、そう言えばこの神社って何か名前とか由来とかあったりするのかな?うちはなんか爆発物っぽいことが判明したけど -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-21 (木) 23:58:46};
---&color(#9400d3){ほんとのこーとさー(テーッテテテレテーテテテレッ)みんなが寝静まった夜、窓から空を見ていると、とてもすごーいーものーをー見たんだ&br;竹桃神社じゃ、リコリス殿にもきかれたからのう…そういう名前じゃ、そういう。うむ、境内に夾竹桃がいっぱい生えておるからのう}; --  &new{2013-02-22 (金) 00:04:34};
---確かに凄い物だったよ(キュアむちむちを見たんだ)&br;ちくとう神社?海にちなんだ名前とかじゃないんだ、てっきり海神とかの名前かと思ったよ -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-22 (金) 00:06:07};
---&color(#9400d3){大人はみんな笑いながらエロマンガの読み過ぎというけど〜&br;うむ、夾竹桃がたくさんじゃし、海神もこの花が大好きだったようでなぁ…己の名をつけるより、そちらがよいと思ったのであろうな}; --  &new{2013-02-22 (金) 00:24:28};
---常識と言うメガネじゃ見れない世界だった、嘘なんか吐いて無いー&br;なるほど、うちよりまともな名前に感じる……うちのグレネイド神社だし -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-22 (金) 00:29:44};
---&color(#9400d3){アーニメじゃないーアニメじゃないーほんとのせかーい&br;良い名前ではないか、木っ端微塵にできそうな感じでのう?グレネイド}; --  &new{2013-02-22 (金) 21:03:17};
---ほんとのこーとさー(シルエットだけのキュア駄肉が映ったり映らなかったり)&br;あと冷凍弾とか硫酸弾とか撃てたり撃てなかったりしそう、でも明らかに神様じゃないよこれ! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-22 (金) 21:04:45};
---&color(#9400d3){誰が駄肉じゃ!!(ビンタビンタ)シルエットでチラチラしたりもせんわ!!&br;…ふむふむ…なるほど………戦の神なんじゃな(都合の良い解釈)鉄の体の戦神…というとほれ…かっこよさそうじゃろ?}; --  &new{2013-02-22 (金) 21:13:47};
---口にして無いのにばれた!(ビンタされながら)いやー、こう、後ろでだるんだるんとー&br;戦いの神様だったらいいけど、本当に爆発物だったらどうしよう……! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-22 (金) 21:43:28};
---&color(#9400d3){気のせいじゃ気のせいじゃ…と現実逃避しておってはだるんだるんになるでな…ダイエットでもせんとなぁー&br;…まぁ…そのときは…そのときじゃ…無茶しなきゃ爆発することもないであろう…?}; --  &new{2013-02-22 (金) 22:16:41};
---やっぱり運動しないとダイエットにならないと思うんだ、走ってみたりとか、泳いだりとか、何かで水の中で歩くのがいいって聞いた事あるかも&br;うん、コンテナの中にあるみたいだしね、開けなきゃ大丈夫(その後開封に成功したと言う) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-22 (金) 22:27:18};
---&color(#9400d3){うむー…また泳ぎに行ったりせねばなぁー泳ぐのは好きなのじゃが、最近は冒険にかまけてあまりいってなかったからのう&br;うむうむ…しかしご神体が何やらとかわかったのじゃなぁ…前はようわかっておらんようじゃったのに…}; --  &new{2013-02-22 (金) 22:39:54};
---冒険も結構ハードなはずなんだけどねー、痩せてる感じがあまりしない……&br;とりあえず爆発物っぽいってことで、神様じゃ無さそう……あまり人に自慢できる神社じゃなかったかもしれないけど、温泉は相変わらずだからまた暇な時入りに来てよ!それじゃまたねー -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-22 (金) 22:46:14};
---&color(#9400d3){ほれ…妾キノコを探してばかりじゃし?マッシュルームハンターになったぞ!(いい笑顔で)&br;うむーまた入りにいくとしよう…最近は衣装用意でさっぱり出歩けておらんからなぁ…}; --  &new{2013-02-22 (金) 22:49:39};
-私目がおかしくなったかな、どっちの視界を信じたらいいのかな(ぷりっきゅーなのといつもどおり巫女服じゃよ?の部分を見比べて) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-21 (木) 22:21:11};
--&color(#9400d3){む…頭痛で苦しんでるのではないのかのう…そろそろ行くかーなどと思って居ったら調子悪そうじゃったから明日にするかのうーなどと考えておった所じゃよ…!&br;…で、やはり頭痛のせいじゃろう、それは、ほれ、妾は普通に巫女服じゃ…そうじゃろ?(ほっぺたピヨピヨさせながら)}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:24:20};
---一日寝たら治るタイプだから……方々から心配されちゃったけど世間の頭痛持ちってもっと長引くものなのかな?&br;うぃー……言われてみればそんな気がするけど、なんか金髪ひててピンクい感じでムッチムチしてうような……あ、ムッチムチはいつものことだった -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-21 (木) 22:27:16};
---&color(#9400d3){人によっては1日で治らぬ場合もあるそうとか…まぁだいたいは寝れば治るのう…妾も頭痛持ちじゃから辛さはわかるでな&br;うんうん、気のせいじゃよ…妾が金髪であるわけがないじゃろ?はっはっは、トキア殿は愉快なことをいうのう?桃色などそんなみだらな色合いの服を巫女がきるわけもなく…}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:36:38};
---私は数ヶ月に一回ひどいのがくるくらいですぐ治る感じかなー、大抵はガメンの見過ぎなんだけど&br;ですよねー……なんかまろびでそうなぱっつんぱっつんの巫女服なんてあるわけないもんね……やっぱりつかれてるんだな私、うん -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-21 (木) 22:39:18};
---&color(#9400d3){きっと疲れ目であろうなぁ…適度に目薬でもさすがよい、目を乾燥させねば幾分マシになるでなうむうむ(頭痛に効くツボをぐりぐり押す)&br;うむ、それは妾の趣味の巫女服じゃから、全然問題ないんじゃが、金髪なったりピンク色の衣装になったり…そんな事実はないしな、全然ないし…(似たような赤い衣装をトキアにそっと差し出す)}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:44:41};
---う゛〜あ゛〜う゛〜(ぐでーっとしてぐりられる)乾き目ってーのともなんか違うんだよね、目の奥てゆか……それが頭とか肩とかに移動する感じ……&br;あれれおかしいな、そんなの無い着てないって言ってるのにそれっぽいのがなんで出てくるんだろうね?ほら私タバちゃんと並ぶスレンダーぼでぃだからきっとあっちこっちぶかぶかだろうし……(服から目を逸らし) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-21 (木) 22:59:12};
---&color(#9400d3){疲れ目であろう、目の神経と肩は繋がっておるからのうー…(人差し指と親指の付け根あたりと、耳の裏あたりのリンパをグリグリマッサージ)&br;乾き目も本人はあまりきづかぬでなぁ…ずっと目を開いておることがあるでなぁ…適度に瞬きしたり、目を斜め上みてー斜め下みてーを数度繰り返すと良いぞ?目の疲れがとれる&br;ふふふ…この服装は、元々は胸のない幼子がきるような服であるから…トキア殿には…きっとよう似合うぞ…ほれ…遠慮するでないぞ…?(ニコリ)}; --  &new{2013-02-21 (木) 23:06:26};
---サンテザイオンおいしいです、赤いし コンタクトとかだったら余計乾いてるトコだった……ぴゃぁぁぁ……(ぐりられぐりられ)&br;そんな服を着ているふかがみさんを私は幻視したんだ……いいえ私は遠慮しときます、日曜朝は冒険に出かけてるタイプだから……(目を逸らしたまんまで) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-21 (木) 23:14:43};
---&color(#9400d3){手のほうは、痛み全般にきくツボじゃから覚えておくと良いぞ?結構痛み感じやすいからおしすぎ注意じゃ(可愛鳴き声するのでちょっと強めにグリグリ)&br;ふむ、それは残念じゃ…似合いそうだったのにのう…ひざ上によく乗せておるから…サイズもぴったりなのに…(当たり前のように抱きかかえて、膝に乗せる)}; --  &new{2013-02-21 (木) 23:18:34};
---ときどきあっちこっちガタくるコト多いから覚えとく……注意って、押しすぎるとソコが痛くなるってーコト?(寄りかかってちょと心配そうにぐりられて)&br;これって実はさり気なくサイズ測ってたんだ……ぴったりってどんだけ精密に測れるのこあい -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-21 (木) 23:37:40};
---&color(#9400d3){いや、痛みに効くツボで、そこは神経が色々繋がっておるからのう…アドレナリンじゃったかなぁ…出すぎてしまうとかなんとか…?&br;(ぺたぺた体を触る)ほっほっほ…妾の108の特技の一つよ…トキア殿の肌はスベスベであるからなー…触ってても飽きんのうー…うむ…上から3サイズは ツル・ペタ・ストーンじゃな?}; --  &new{2013-02-21 (木) 23:42:26};
---出過ぎて頭痛のモトになっちゃうって感じなのかな(なるほどなー、と自分でも手のツボぐりぐり)&br;ぴゃっ!?特技って一歩間違えばセクハラだと思うんだけどどうなんだろう!個人的にタバちゃんもすべすべでいいと思うよーってサイズって普通数字で……いややっぱりいいです(鳥のお尻は脂が乗っている、が、ストーン判定はたぶんスパッツ補正のせい) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-21 (木) 23:56:45};
---&color(#9400d3){アドレナリンがでて、痛みは和らぐんじゃが、出過ぎると、また血管広がりすぎて、頭痛の種になったり、興奮しすぎて眠れなくなったりする。とかなんとかかんとか&br;タバサ殿もよう同じようになー…まぁあちらには母親見たいといわれるがのー…こんな感じじゃ(そのまま後ろにごろーんっと寝転がると、胸が枕みたいで心地よい)&br;…むっ…体を伸ばすと…トキア殿…安産体型じゃな…!いい子をいっぱいうみそ…ここまでいっておいたふと気になった、ヌシ様は妊娠したら…卵を産むのかのう?}; --  &new{2013-02-22 (金) 00:03:17};
---めんどくさいねアドレナリン、どっちだよ!って言いたくなる……&br;母親ねー、私にもそう言うのがいたらそう思ったかもしれないけど、私は自然発生型だから、……ほら人間のイメージが形になった的なー、ある意味神様とかと同じ&br;なんだろうこの椅子座ってるとどんどんデータ解析されてくよどうなってるの……や、卵かどうかもわかんないよ、生まれが生まれだから子供ができるかもわかんないしねー(疲れてたのか心地よかったのか、しばらくしてごろーんとなったまま寝るヒリであった) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-22 (金) 00:16:46};
---&color(#9400d3){なるほどなるほど…あやかしとはそうやって産まれるものもおるでなぁ…人型であるが鳥でもあるからどっちなのかのぉーっと&br;…つまり孕んで見るまでわからないシュレディンガーのトキア殿じゃな(なでなでしていると)&br;…おや、眠ってしもうたか…おやすみじゃよ、トキア殿(そのまま風邪引かないように布団に運んで、優しく添い寝)}; --  &new{2013-02-22 (金) 00:19:00};
-そういや、俺の過去は話したがおめぇの過去は聞いた事がなかったな…不公平とは思わねぇか?(つまりそちらも話せという意味だ)&br;…って話に来たんだがよ、何でちっとは真面目な話しようってときに限っておめぇはんな格好なんだ…&br;ていうかおめぇ太ったんじゃねぇか?あるいはそれが小さい化だがよ… -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-21 (木) 21:50:57};
--&color(#9400d3){…何をいっておる?…何をいっておる?妾はいつもどおり巫女服…ピチピチの服などは着ておらんよ…&br;…ふ、太ってもおらんよ…服がサイズあってないだけであってのう…写真の構図が下から見上げるから太腿も太く…いや、妾は巫女服であって…何をいっておるかさっぱりわからんのー(目をそらす)&br;して、妾の過去が聞きたいとは…物好きよのう、ヌシ様も…さて…過去といわれてものう…何を話せばよいやら(とりあえずお茶だしながら)}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:03:04};
---…あー、そんんあら俺が見た幻覚って事でいいがよ…おめぇももうちょい年考えろって事だけは言っておくがな…&br;いんや、どっちにしろもうちょい自己管理気をつけたほうがいいんじゃねぇか?…ぽっちゃり以上って言われねぇうちにな?&br;おぅよ、こっちだけってのは俺が落ち着かねぇからな…ま、なんでもいいがな(どかっとあぐらをかくとお茶をすする) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-21 (木) 22:11:27};
---&color(#9400d3){妾ピッチピチの17歳じゃし?ギリギリセーフじゃし…高校生が変身してたりもしたから…全然問題ないし…?なんのことかわからんけどのう…幻覚見るとは…疲れておるな!!&br;…うむ、気をつけるかのう…太り過ぎはよくない、色々な意味でよくないでなー!&br;ふーむ…ふーむ…うーむ…では、妾が子供の頃の話でもするとするかのう…妾は幼き頃は…それはもう、お淑やかな今とくらべてやんちゃでのう…(お茶をずずーしながら語り始める)}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:14:40};
---いや、おめぇで17は厳しすぎんだろ…キサラやリコリス辺りならまだ納得も出来るがよ…あぁ、まぁもうそれでもいいがな&br;…ったく…しかしおめぇでも太んだな?おめぇとかは太らないもんだとばかり思ってたが&br;えらく前の話からするんだな…まぁいいか…あぁ、おめぇはそうだろうよ(容易に想像がつくので笑ってやる) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-21 (木) 22:17:33};
---確かに太ったよね、これがアレかな?いわゆる幸せ太りって奴かな?(と、突然背後から現れて深守の腹を抓み)&br;なんだか興味深い話をしているじゃあないか、僕にも聞かせておくれよ♪ -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-21 (木) 22:18:49};
---&color(#9400d3){疲れておる疲れておる…ほれ、キサラ殿と並んでも…妾、全然同い年っぽく見えるし…?問題ないし…問題なかった!&br;ほっほっほ…食べ過ぎればそれは太るでな、正月の間に餅を食い過ぎたやもしれんなぁ…気をつけねば気をつけねば&br;過去をきかせろーっといわれたからのう…できるだけ過去のほうがいいと思うてな?&br;っと、キャプラ殿まで…びっくりしたぞ?(むにむにっと掴まれて)ほほほ…こうやって訪ねてきてくれる友が多いのは幸せな事であるでなぁ&br;して…まぁそれはそれはやんちゃでのう、暴れん坊で…オノコですら、泣かせてしまうほどでなぁ…悪ガキに女の癖になどと言われたら、水底の岩に括りつけるほどであってなぁ…(懐かしそうに)}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:32:29};
---…いや、キサラも大概だがそれでもまだいけるだろうが…おめぇも諦めの悪いやろうだな(苦笑するがここで勘弁しといてやる)&br;まぁ、そんならあまり酒も控えめにしねぇとな…んで、おめぇは一体何もんだ?(急に現れたヤギっぽいのを睨む)&br;あぁ、どうせそこの不良巫女の知り合いなんだろうが…まぁいいか、俺の話でもねぇしな&br;情けねぇガキどもだな…しっかし水底にな…(その言葉に、やはりその類かと納得顔だ) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-21 (木) 22:38:50};
---僕かい?僕は通りすがりのサティロスさ、よろしく♪(フカガミのお腹をむにむにしながらにっこり笑って手を振り)&br;話の途中申し訳ないと思ったのだけれどね、何分今日は来客が多そうだからフカガミも大変だろうと混ざらせて貰ったのだよ。&br;なに、一緒に聞かせて貰うだけだから安心して欲しいね。キミがこの場でフカガミを押し倒したとしても邪魔はしないよ -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-21 (木) 22:44:07};
---&color(#9400d3){こちらはキャプラ殿、妾の親友とも呼べる方でのう、風のように自由で、ふらりふらりといつもしておる&br;カイ殿とは…うむ、相性は…(そこまでいって、それを妾が言うことではないかとちょっと楽しそうに笑う)&br;まぁ、妾、5人くらいまでなら同時に話することくらい他愛のないこと…出かけるときなどだいたい5人前後同時に話しておるわ!ホッホッホ!&br;しかし、二人に話すのもやぶさかでなし…ついでにカイ殿の前でキャプラ殿が妾に押し倒される可能性も無きにしもあらず…っと話がそれ過ぎておるが&br;まぁ妾がやんちゃであった故になぁ…それに、周りのものよりも体が大きかった、同年代の、誰よりも、誰よりも…まぁえてして子供というものは…力があると増長するものじゃ&br;同年代に敵うモノなし、性別関係なく、年上世代であろうと、それはもう、気に入らなければ喧嘩をふっかけるほどでのう…}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:48:21};
---キャプラか…サティロスってのは始めて聞いたが…おめぇが親友って言うんならまぁ、俺が口出す必要もねぇか&br;いや、俺は人に見られて喜ぶ趣味はねぇんだがな…あとおめぇも意味深に笑ってんじゃねぇぞ?&br;あぁ、それならそれで俺は酒の肴として見させてもらうのも面白そうだがな…んで、話は戻すんだろ?&br;あー…まぁそういうもんだな(同じ経験があるだけに苦虫を潰したような顔だ) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-21 (木) 22:58:46};
---ふぅん、見るだけで良いだなんて随分と特殊な趣味だね、そんな男の人は初めて見たよ&br;それはそれは、また随分とジャイアニズム溢れているというか(三人の中で唯一そういった経験が無いのできょとんとした顔を浮かべている) -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-21 (木) 23:04:41};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…キャプラ殿とかは見られるの好きじゃろうし…カイ殿は見るのが好きと…(勝手な解釈しつつ)&br;して、ある日の事じゃ…妾が大変やんちゃをして…(船を沈めて遊んでおったら…とも言えずうーむっと考えて)&br;うむ、荷馬車の通る道に石を積み上げたりして…遊んでおったらのう…荷馬車から飛び出してきた…年の頃20そこらの殿方に…それはもう叱られてのう&br;いやはや、それはもう優男でのう見た目は、そんなのに怒られても、悪ガキだった妾は聞く耳も持たずでなぁ…最初は}; --  &new{2013-02-21 (木) 23:11:55};
---あ?誰も俺がしてねぇとは言ってねぇだろうが…だが、女同士の絡みってのも珍しいだろ?(だから見てみたいという訳だ)&br;…荷馬車な…そこらへんはまぁ、今は追求はしねぇが(ごまかすほどじゃないだろう、と言いたげでもある鬼だ)&br;…つくづく、なんか背中がかゆくなる話だなオイ…(身に覚えがありすぎて、苦笑していた) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-21 (木) 23:19:13};
---優男・・・(きらりと瞳が光る)&br;なるほどこの後の展開は予想できたよ、そう・・・反発しあいながらもやがて男の優しさに引かれ始めるキミ・・・めくるめく種族を超えた愛の歌、すなわちラブ(歌うように) -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-21 (木) 23:25:58};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…カイ殿も似たような経験があるとみた…凄く、顔にそう描いてある…まぁこの話をしておるのも?&br;カイ殿の昔話しきいてるときに、少し妾も背中がむず痒かったからのう?(ほっほっほ笑いながら)&br;ふふふ…キャプラ殿、少し惜しいのう…あいはあいでも…殴りあい?殺し合い?限界バトル?&br;言葉で諭してくる相手に、妾は、聞く耳を最初は持たずのう…手が出た、それはもう、激しい一撃どころか…カイ殿は妾と手合わせしたことあるからわかるであろう?&br;幼き頃じゃ、加減なぞしらんぞ?全力じゃ…しかしのう…ほほほ…人間とはまた…愉快なものよのう…そのような嵐のようなものにたいしても…&br;何日も何日も妾を諭そうとする、妾のをヒョイヒョイと避けて…やろうと思えば妾と渡り合うことくらいできそうであったのにのう}; --  &new{2013-02-21 (木) 23:32:07};
---チッ…そんならそんときに言っときゃあよかっただろうに…(舌打ちの後、そっぽを向くようにお茶をすする)&br;…ほぅ、おめぇの一撃をか?…まぁ、俺のあの不良巫女も細腕で俺の一撃を食い止めやがったしな…&br;人間ってのは妖怪以上に見た目とかは判断にならねぇもんだ…普通のやつらはあんな弱ぇのにな&br;んで、そういう連中ほど俺とかおめぇみてぇなのを説得しようとしやがるから厄介なもんだ…んで? -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-21 (木) 23:42:41};
---(露骨にがっかりした顔)ちぇっ・・・こういうのはボーイミーツガールのお約束じゃあないか、少しばかりバイオレンス過ぎるね&br;へぇ・・・それでさしものキミも何日も大暴れしているうち、少しは頭が冷えてきたと言う事かい? -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-21 (木) 23:48:47};
---&color(#9400d3){(キャプラは巫女の正体をしっているので、きっと想像してる光景はそれはもう激しいだろう。きっとそれで合っている)&br;うむうむ…それはもう、毎日毎日、一週間通ってきて…(実際は一週間ぶっ続けで)流石の妾も…頭が冷えたというよりは折れたのう。そこまでか、そこまでするかと&br;大人は根気強いのう…ほほ…まぁそれからも、そのものと色々あったりなかったり、ありやなしやな事があって…&br;妾はこうして、立派な、お淑やかな、巫女になったということじゃ(どやぁ)&br;まぁボーイミーツガールな甘酸っぱい時間はあまりなかったのう…その者は、妾が巫女になる頃には流行り病でなくなってしもうてなぁ…ま、ありふれた、ありふれた過去のお話であるなー}; --  &new{2013-02-21 (木) 23:52:41};
---まぁ、何が楽しいのか知らねぇがしつこさはどこも同じってことか…(鬼もまた経験があるのだ)&br;…おい今えらく飛ばさなかったか?まぁ、長くなるんだろうしいいんだがよ&br;はいはい、ちなみにその優男ってのはこの神社の関係者…って訳でもねぇのか?&br;あー…まぁな、そんなやつに限って勝手に先にいっちまうもんだよな…(何かを思い出すように、しみじみと呟く鬼だ) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-21 (木) 23:59:57};
---それだけ強くても病でぽっくり逝ってしまうんだね、病気には拳じゃあ勝てないってことかい?まさしく人生50年だね&br;・・・おや?何やらしたり顔で頷いているけれどキミにも覚えがあるのかい?ボーイミーツガールのさ(今度は可畏に矛先を変えつつ) -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-22 (金) 00:09:30};
---&color(#9400d3){神社の関係者といえば関係者かのう…腕のいい大工でもあったでな、この神社の本殿を作ったりしたのも彼の者じゃ…(とうっかり、どうみても神社はできてから100年や200年はたっている)&br;うむ、長くなるでなぁー…既に妾は眠気がきておるから、その話はまた別のお話じゃ(次回予告のナレーション風)&br;まったくじゃ、人の人生に影響与えるだけ与えて、あっさり死んで、死んだら、忘れられぬでな、忘れたら、それがその時本当に己の中で死んだ事となる…&br;カイ殿も、キャプラ殿も…ふたりとも大事な友じゃ、あっさり死んでくれるでないぞ…?}; --  &new{2013-02-22 (金) 00:17:21};
---ほぅ、大工か…こいつを一人で立てたってんならそりゃ大したもんだな…(年数に関しては、人外であると確信してるだけに驚きはない)&br;全くだ…まぁ、俺としちゃああいつの事なんざ忘れても全然問題はねぇんだがな?(そう言いながらも忘れる気はなさそうだ)&br;はっ、おめぇに言われなくてもここらへんの雑魚どもにやられるつもりはねぇよ…(口の端を吊り上げて笑う鬼だ)&br;…さてと、そんじゃいい頃合だ。俺は失礼するぜ(矛先がこちらに向いたので、何か聞かれる前に帰るのだった) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-22 (金) 00:25:45};
---ふふっ、僕はキミ達みたいに屈強じゃあないからね、確約はしかねるかな(肩を竦めて)&br;おや、逃げられちゃったか。じゃあそろそろ頃合だし僕も帰るとするよ、じゃあねぇ♪ -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-22 (金) 00:30:03};
-うわっ -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-21 (木) 21:42:34};
--&color(#9400d3){えろっ}; --  &new{2013-02-21 (木) 21:48:30};
---えっ -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-21 (木) 21:50:02};
---&color(#9400d3){えっ?}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:00:47};
---……いや、何やらお前さんが金髪になって年甲斐も無い格好を嬉しそうにしとる有様が……そうかあれは幻、なんかの間違い…… -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-21 (木) 22:09:19};
---&color(#9400d3){…なんじゃ…ヌシ様まで…疲れておるのかのう…疲れておるんじゃよ…幻覚じゃ幻覚…酒でも飲むかのう?(お酌)}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:12:19};
---いや疲れとる筈は無いんだが……なんつーかなあ、まあ、美人の酌だし呑まん訳もないが&br;……そういや前ーに素顔見せてもええような事言っとった気がしたが? 恥ずかしがらんと前髪の御簾を上げてもええんよ -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-21 (木) 22:20:19};
---&color(#9400d3){(お酌をして、ツマミもだして)いやいや、きっと疲れておる…だって妾、見せてもいいといったのはそのうちな、じゃ。&br;別に近いうちとも、必ず見せるとも、約束はしておらんはずじゃ!たぶん}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:25:30};
---(愉快げにお酌されるまま酒は呑むわつまみも食らうわ)ほーう。その内はその内ではあるがなー確かに&br;だが見せる言うたからには見せてもええんよ。別に辺りに見せて回れとか言わんし、どうせ儂だけならそう恥ずかしがる事も無いんでないかなーっつーか多分てなんだ多分て。約束したでないかと儂が詰め寄ったらどうすんだそれ(苦笑し、酒を呑み) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-21 (木) 22:31:40};
---&color(#9400d3){そんなに見たいのかぁー?本当に見たいのかぁー?うーむ…うーむ…それじゃ…うむ…よし、こうしよう&br;妾と3本勝負じゃ…このくじ引きでのう?お互い3回ひいて…より運が良かったほうが勝ちじゃ&br;ヌシ様が勝ったら…妾もそれが運命じゃと、諦めて見せてやるでな?&br;(下1桁が  1〜2:小吉 3〜4:中吉 5〜6:吉 7〜8:大吉 9:凶 0:大凶)&br;では妾からひくぞ!まずは1本め!}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:39:29};
---いやほれ、とりあえず女人の隠された部分については見たくなるのが男の性ゆえなあ。別段深い意図もないが……お?&br;ほう、三本勝負とな。……成る程運勝負であればダメであった時の諦めもつくっちゅうもんだで&br;おうええぞ、諦めてその顔を儂に見せる事になるに決まっておるしー?&br;さて……。……早速凶を引く優しい巫女殿が儂の目の前におった。だが儂とて遠慮はせんでなー、っと、ほい来た! -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-21 (木) 22:43:47};
---&color(#9400d3){(一本目から凶をひいて、あいては大吉)…うむ、1本目は…まごうことなく…ヌシ様の勝利じゃ(3本勝負にしてよかった、1本勝負だと大負けじゃったと目をそらし)&br;しかし…2本目は…容赦はせんぞ!妾とて…2連続で負けて3本勝負の意味がなかったな!などとは言われたくないでな!&br;あ、ついでに妾が勝った場合は…どうしてくれるかの?こちらだけ何かを差し出すというのは…不公平ではなかろうか?(勝負はじまってからそんなことをいう)}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:52:15};
---なにこの。なんかもうこれ天命は我に在りとかそんなんじゃなかろうかな……。一本目からこれでは三本やっても結果は変わらんのじゃないか?(にやにや笑い)&br;おうおう、容赦とかそういうのが出来る内容であれば次こそ本気でやるとええよ。……いやー、それ多分言うんじゃないかな儂&br;は?……その場合はお前さんが顔見せないだけの事ではないかな。元々そういう向き……大体儂が出来る範囲でお前さんに何をしてやれるかっつー所でもあるが&br;お、それはそれとして地味な所引いたな。小吉の扱いが少々気になる所だが……まあ中吉以上引けばそれで良しだでな、っと、どうだ -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-21 (木) 22:58:37};
---&color(#9400d3){(膝をついてorzのポーズで完敗っぷりを表現する。2連続で大吉とは…なんと運のよいお方よと)&br;ついでに、勘違いしておるものが多いが、吉は大吉の下じゃ、大吉>吉>中吉>小吉>凶>大凶 であるぞー?…まぁ見事に大吉ひかれたので妾の負けじゃ…&br;(顔をあげて、むーっとへの字口で)ほれ、好きに見るがよい…(髪を持ち上げて見るがよい、好きにするが良いとばかりに)}; --  &new{2013-02-21 (木) 23:01:42};
---(肩に手を置き慰める)……いや儂もまさかこんな結果になるとは思いも寄らなんだで。神さんも肩入れが過ぎるっつーもんだなあ&br;……えっ真に。そうか……吉ってそういう位置だったか……分かり辛いなー&br;出来ればむすっとしとらん顔がええなあ?まあお許しも出たで好きに見させてもらうとするが……さてさて、どれどれー?(深守の頬へ逆手で両手を当てると、そのまま上へ。前髪をしっかり上げその顔、隠された瞳を露わに) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-21 (木) 23:11:38};
---&color(#9400d3){地味に勘違いされやすいことである。中吉>小吉>吉 と思っておるものが多いようじゃ…または中吉>吉>小吉と&br;…うむー…じゃって…恥ずかしいし…(そういって、前髪をあげられ、視線があう)&br;(普通の人間のような、縦長や丸い瞳孔ではなく…横に長い瞳孔で…さらに金色であった)&br;…………(むすーっとした顔で、じーっと見てくる、視線はあったまま、言葉を待つように何も言わない)}; --  &new{2013-02-21 (木) 23:26:53};
---小吉が吉と上下するような感だったのはさてはて儂もどこで聞いた話だったやら。……まぁ今後は勘違いも無くなろうが&br;恥ずかしいんならせめて頬を染めるくらいにすればええに。…………ほう……&br;やはりあの時ちらっと見ただけよりも、こうしてしかと見た方が美人なのがよう分かってええなあ。色も綺麗だし?まあちっと変わっとるが&br;にしてもほれ。折角美人であるに何もわざわざ自分で不細工な顔する事もなかろうに。……笑わんと接吻するぞー(微笑んで顔を寄せる天狗) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-21 (木) 23:31:56};
---&color(#9400d3){…むぅー(頬を染めたりはしない、むすーっとはしたまま)…褒めても何もでんぞー…ふぅ…こうやって、マジマジとみられるのは久しいでな、やはり恥ずかしい…&br;…っと!やめんかやめんか!(笑うではなく、てりゃーっとチョップして、近づいてきた顔をベシベシ)&br;目を見せるとはいったが、接吻してもよいとまではいっておらんぞ!まったくもう…油断もすきもありゃせん!(ひょいっと離れて)}; --  &new{2013-02-21 (木) 23:39:48};
---おう痛い痛い、なんだもう軽い冗談だと言うに。……大体お前さんと正面から接吻なぞしようと思ったら胸が邪魔になるでなー(打たれた個所を手で擦り)&br;おっと離れてもうた。なんだーもう終わりかー、つまらんなー……仕方ない、酒をおくれ -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-21 (木) 23:44:39};
---&color(#9400d3){ヌシ様は冗談といいながらも、拒否せねば、本当にするじゃろー?妾そういうのわかっちゃう!ヌシ様はやる!絶対に!&br;胸が邪魔になるといいながらも、ぐいっと押しのけてというか、むしろ腕を沈める勢いでやるにちがいない…あぁなんと想像にたやすかろうか…!サービスタイムは終わりじゃー、酌も自分でするがよい(むすーっとして、自分も酒を一気に煽る、やっぱり恥ずかしかったらしい)}; --  &new{2013-02-21 (木) 23:55:25};
---お前さんときたら本当儂の事がよう分かるようになって……(ほろり)まあ実際避けられんかったら接吻もしたしあわよくば胸の一揉みや二揉みといきたかったが、そんな都合の良い話なんぞありゃせんしなあ(かかかと笑う)&br;……えー終わってまったの?手酌で呑む酒とか美人のお酌と比べて格段に味が落ちるんだが……おや。まあお前さんと呑むという点でいけば美味くもなるか(やたら楽しげに酒を呑み呑み) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-22 (金) 00:01:43};
-(ほっかむりをかぶって神社に侵入する人影ひとつ)抜き足、差し足、千鳥足(ふらふら〜) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-20 (水) 13:41:59};
--&color(#9400d3){(昼間で参拝客もなければとても静かな神社、巫女の姿も見えず、侵入者に気づくものもいない)}; --  &new{2013-02-20 (水) 14:03:37};
---にゃっふっふっふ…誰も居なさ過ぎて不用心な気もするけれど探索を進めちゃいましょう&br;ご神体はどこかにゃあ…こー言うのは一番奥の一番大きいところと相場が決まってるはず!(周囲に気を配りつつ陰から陰へ、カムフラージュ率が40%を下回らないようにコソコソと) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-20 (水) 14:06:40};
---&color(#9400d3){(神社の一番奥、普段の拝殿のさらに奥の本殿の扉は、しめ縄でしっかりと閉じられている。どことなく、神々しいというか禍々し空気すら、その周りに漂っいるようにすら感じる)}; --  &new{2013-02-20 (水) 14:16:04};
---(こそこそ本殿の扉の前に)んむ…縄が張ってある、なんか不思議な気配が…お寺のただの仏像とかと違って、ほんとに何かすごいものでもこの奥に!?&br;どうやったら開くんだろうこれ、縄を外さないと無理かなあ…(この縄って外れないんだろうか?とくいくい引っ張ってみたり) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-20 (水) 14:22:20};
---&color(#9400d3){(引っ張ろうと触れた瞬間にバチバチっと静電気を10倍くらい痛くした感じのが指先に)&br;(魔力や巫力の類でもない、また違う気が雷となってしめ縄に流れているようだ)&br;…んむ?なんぞ…鳥でもあたったかの…?(遠くからしめ縄に何か生物が触れたことに気づいたのか巫女のそんな声が聞こえて、近づいてくる足音が)}; --  &new{2013-02-21 (木) 09:14:35};
---ぎゃんっ!(電撃を食らって思わず手を離す)あたたたた…(特に意味はないが手を振って気休めをして)&br;有刺鉄線みたいに電気まで流してるんだ…危うく黒こげになるところだったわ(どうも気には鈍いようで、単なる電気が流されているものだと思ったようだ)&br;これじゃ中身は…やばっ、誰か来た!(中に隠れる事も出来ないので建物の屋根に潜もうと飛びあがって) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 09:22:17};
---&color(#9400d3){む、やはり…本殿のほうじゃな…(声も聞こえて、さらに早足になってやってくるが)&br;…ふむ…賊はおらぬな…逃げたか…隠れたか…(壁裏や、床下を軽く覗きこんで)&br;うーむ…見当たらん…(キョロキョロと当たりを見回して)}; --  &new{2013-02-21 (木) 09:30:36};
---ふぅ…(屋根からちらちら様子を伺い、見つからなかったことにホッとする)&br;…隠れる必要もあんまなかったような…?(どんなご神体か拝んでみよう!だったのでそう言えばよかったよーなとかも) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 09:33:08};
---&color(#9400d3){っと油断させておいてそこじゃ!!(屋根にいるクセモノに向かって、結構容赦なく雷の符術を放つ)&br;妾の目はごまかせんぞー賊め…ふっふっふ…神社に盗みに入るとは罰当たりな…その性根が崩壊して再構築されるまで妾が(以下、子供にはきかせられないような酷いひとりごとが続く)}; --  &new{2013-02-21 (木) 09:40:37};
---あとはふかみんがどこかに行ったら何食わぬ顔でー…お?なんか飛んで…(ぼんやり眺めているとものすごい電撃が体を突き抜ける)ぎゃーしっ!&br;(雷で体が言う事を聞かず、あちこち焦げつつ屋根を転がって落ちてくる)ゴロゴロ ドサッ ぐえっ!(ひとり言をいう深神から少し離れたところに落下したようだ) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 09:45:43};
---&color(#9400d3){つーかーまーえーた(口を大きく釣り上げて笑みとは本来威嚇の意味がなんたらかんたら)&br;…む…(焦げてるのをよく見れば)リコリス殿ではないか…何をしておる、こんなところで(ちょっと本気で雷放ったので大丈夫かのう?っとツンツンしながら)}; --  &new{2013-02-21 (木) 09:47:46};
---ひ、ひいぃぃっ(独り言はどうも聞こえていたらしい、若干おびえ気味にじたばたするもまた体がしびれてうまく動けない)&br;な…何って…あははは…ちょっとご神体ってどんなのか拝んでみようと?(ほっかむりした必要以上のドロボウスタイルで)&br;(体はそれなりに丈夫だが、健康ならやぁんエッチな指さんですぅなどとするところが痺れて感覚があんまりない様子) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 09:52:25};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…安心せい、安心せい、リコリス殿の事じゃ、また衝動的行動であろうからのう…何か盗む気とかではあるまいて&br;じゃからヒドイコトハセヌゾーホホホ(目が見えてたらきっと目が笑ってないのがわかっただろう)&br;うむ?なんじゃ、ご神体を見たいのか…しかしのう…ほれ、見ての通りな?封印するほどでなぁー…見ないほうが…ええと思うぞー…SAN値チェックに失敗して廃人になるリコリス殿とか見たくないし…のう&br;//仕事中なので反応鈍くなることあるが許しておくれやー}; --  &new{2013-02-21 (木) 09:59:07};
---またって思われてる!まったくもってその通りだけど…!ひどい事されないのはいい…ヒイッ!(第三の眼の視力は全く持って健在のようでびびる)&br;封印しないといけないご神体って何!?なんだか余計に見たいんだけど…だいじょーぶよー悪魔だし!だからみせてーみせてー(せびりだす)&br;//あたしも13:30ごろまで霊圧途切れるから気にしないで! -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 10:09:38};
---&color(#9400d3){リコリス殿が衝動的でない行動をしているほうが珍しいように思うからしゃーなしじゃな!きっと思いついたら即実行な勢いで生きておるんだろうなとは思っておるし(目をそらす)&br;いかんいかん、大丈夫、その油断が事故起こす。という標語もあるじゃろ?リコリス殿でもダメじゃダメじゃ、体が元に戻ってから恐怖感がなくなっておるじゃろう。思い出すがよいぞーまったくもう(撫でて宥める)}; --  &new{2013-02-21 (木) 10:19:26};
---あたしのすべてが把握されてるわ…ええまあ、今回も由佳と話してたらそう言えばこの神社の名前とご神体ってどんなのだろうって話になったから…&br;よーし調べよう!となった為にこうして来まして…えへへ&br;えーっ、あたしでも駄目ー?おねがーいっ、ちょっどだけー(おねだりおねだり) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 13:36:56};
---&color(#9400d3){神社の名前かの?うむ、それはのう…………竹桃神社じゃ(今考えた風なのを目を逸らしてごまかしつつ)&br;ダメなものはだーめじゃーそうひょいひょいとご神体を見れたらありがたみというものがなーいじゃろ?(ほれほれーっと撫でて撫でて、子供あやすように)}; --  &new{2013-02-21 (木) 20:43:28};
---た…たけもも?ちくとう?(どう読むのか名札を前にうなりをあげている、読み方につまずいたせいで視線をそらされている事に気付かない)&br;むーっ確かに…にゃぅーん♪(ごろごろ)じゃあじゃあ、いつならご神体を拝めるのー?(甘えん坊になりつつ尋ねる) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 20:57:02};
---&color(#9400d3){チクトウであっておるな、ほれ…境内に夾竹桃の木もたくさんあるでな…そこからそういう名で呼ばれておる…(きがするとか曖昧なことをいいながら)&br;いつなら、ということはないのう、基本的に公開はしておらん、元が禍神故に、そうやすやすと理由なく、見るーといって見れるものではないぞ?うむ}; --  &new{2013-02-21 (木) 21:00:32};
---キョウチクトウのチクトウ部分を取ったのね、もっと海っぽい名前かと思ってたら全然違った!&br;禍神?って…悪い神様なんじゃ?なんでそんなのをご神体に…んあー&br;いい事ありますように!じゃなくって、悪い事起きませんように!神社ってーこと? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 21:03:11};
---&color(#9400d3){そうじゃな、妾の苗字も夾竹桃であるしなぁー竹桃神社の巫女であるからのーうんうん&br;昔はもうそれはそれは大暴れだったそうじゃが…色々あって人間に害を加えぬと約束し、今では神社に祀られておるというわけじゃ&br;それどころか人を守ったりうんぬんかんぬんで、今では海神として祀られておるというわけじゃなー}; --  &new{2013-02-21 (木) 21:36:21};
---(キョウの部分はどこに行ったんだろう…と言う表情)&br;暴れん坊神様だったんだ?デデデーン デーデーデーデーン&br;誰かに懲らしめられたのか人間に恋しちゃったのか…あっ!巫女さんて神様の妻になるから処女で…って言うし&br;もしかしてふかみんに惚れて改心!? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 21:39:30};
---変身した!? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 21:42:44};
---ああいや…してない…のよね…よね・・・? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 21:43:07};
---&color(#9400d3){(長いと、村人が、短縮した、とかそんなかんじって視線)&br;それはそれは勇敢な男が、神と戦わず、話し合いで神を納得させたとか…それはそれは雄々しく見目麗しい殿方だったとか…&br;つまり妾ではない、この神社できて何百年たっておると思っておる妾がその頃から生きておるわけなんて…ないじゃろ?妾どうみても20代前半じゃろ?見た目は(ニコリ)&br;…変身?何をいっておるんじゃ…妾はほれ…見ての通り…巫女服じゃろ?}; --  &new{2013-02-21 (木) 21:47:41};
---(なるほど、とこくこく頷く)&br;倒した!じゃなくって話し合いなんだ、納得させた内容ってどんなんだったんだろー&br;見た目はって自分でゆった!この前1年に1度1年若返るお酒のんでるって言ってたからホントの歳なんてわかんないじゃーん(ぶーぶー)&br;あれぇ…おっかしいなぁ、うっかり金髪になっちゃったような気がしたのに…(髪の毛チェック) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 21:53:54};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…どんな話だったかは…神社に伝わっておる…(そういって↓にあるお伽話、長いので軽くかいつまんで語る巫女)&br;という感じだったそうじゃよ?それから数十年の後、感謝した村人達が神社をたてて…それから更に数百年…お伽話になるには十分な時間じゃな&br;ほっほっほ…妾はピッチピチじゃー…年は乙女の秘密ジャーほっほっほー&br;うむ、気のせい気のせい、妾は深い深い海の底のような髪色である。明るい金髪など…似合わぬであろう?}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:05:36};
---ふ、ふむふむ…(頭から湯気を立てつつ必死で詰め込もうとしている)&br;コワクナイヨー、一緒に生きようよーって感じでいいのかな…うーん&br;とするとー、ふかみんはそっちの男の人の子孫で一緒に歩もう!してる人になるのかなー&br;でも神様封印して閉じ込められててオイ話が違うじゃねえかって怒ったりしないのこれ?&br;ぴっちぴちっていうより…ムッチムチって感じがする!(肌を突っついてみる)&br;似合わない事は無いと思うけれど…巫女服にはあわないかもだわ、ひょっとするとその巫女服のデザインも封印されてる神様の趣味…! -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 22:13:22};
---&color(#9400d3){だいたい、そんな感じじゃな…そして封印されておるわけではないぞ?勘違いしておるようじゃが…!&br;ただ、眠っておるだけじゃ、長い長い微睡みの中で…今はただ、体を癒すために…深く…深く…眠りにのう…封印というよりは、眠りを妨げぬようにというわけじゃな、だからそうそう見せられぬ!&br;ムッチムチーン…気のせいじゃよ。でもちと腹が油断してきたからダイエットでもするかのう…などと考えてはおる…!&br;ついでに、巫女服は、普通に 妾の 趣味 じゃ(どやぁ)}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:22:54};
---あれっ、あのしめ縄って封印じゃなかったの?&br;寝てるんだ…体を癒す?なんか怪我でもしてるのかしら、もしかして由佳の所のグレネイドとか食らって…って敵対してたりしないわよねー&br;なにその擬音!まんまじゃん、まんまじゃん!&br;お腹かあ…やっぱり泳いだりするの?(むにぃっとお腹をつまんでみる)ひゃあ!油断腹!&br;趣味かーい!キャプラも貰ったって着てたけど、おっぱいがふかみんほど大きくないからずり落ちそうだったし…週は見たいなので違うかと思ったら趣味かーい!&br;露出癖ってやつなのかにゃあ…っと、人も多くて大変そうだしあたしは帰るわ、そんじゃねー -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-21 (木) 22:29:02};
---&color(#9400d3){キャプラ殿のも、しっかりと、サイズはかって立体裁断だからセーフじゃ(笑顔)&br;うむー気を使わせてすまんなー、話の続きは今度いったときにでも話すとしよう}; --  &new{2013-02-21 (木) 22:40:24};
-深守殿が拙者の愛刀となるべきものを…おぉぉ…まだ使う人なら納得もできようが!(涙して言いながら)&br;初めて組めたと言うのに…初回は、そういう意味ではがっかりな依頼でござった…何かぱぷにんぐになりそうなものもなかったでござるし&br;あ、それはそうとあけましておめでとうでござるな!今年も初詣に参ったでござるよ -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-16 (土) 19:04:17};
--&color(#9400d3){うむ、すまんなぁ(レス遅れたり色々な意味でと)…ほほほ…妾ではこれは使わんなぁ…物干し竿にもならんのう(とても出来の良い剣を蔵にしまいながら)&br;あとずっと長尾殿長尾殿と呼んでおったから依頼先にいくまでヌシ様だと思わぬでなぁびっくりした&br;うむうむ、ヌシ様のようにしっかり初詣するものもそうそうおらんでなぁ、神社としてもありがたい限りじゃ}; --  &new{2013-02-18 (月) 18:19:15};
---いやいや、気になされずとも大丈夫でござるよ!…むぅ、やはりか…あぁ、拙者の刀が…(ホロリと見送って)&br;ははは、そういう事もよくあるでござるなー…普段使っている名前と違えば、特に…これからは柳都と親しく呼んでもいいでござるよ?&br;それはそれで寂しい限りでござるが、東と違う文化だけにやむなしでござるな…(賽銭箱に金貨を入れながら) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-18 (月) 20:48:22};
---&color(#9400d3){ほほほ…こういうものほど必要とするお方の手にわたらぬもの…なぁに長尾殿なら大丈夫じゃ、筆法筆を選ばず、侍刀選ばずじゃ&br;うむ、唐突に呼び名をかえるとこう、しっくりこんからなぁ、今まで通り、長尾殿と親しみを込めて呼ばせてもらおう(ニコっ)&br;特にあれじゃ、妾の知り合いは…よう考えると純粋な人間自体少ない気がしてきてのう…}; --  &new{2013-02-19 (火) 22:37:41};
---うぅ、世の中そういうものでござるよね…まぁ、ここはあきらめが肝心…また巡り会える日を楽しみにするしかござらぬな&br;…むぅ…それは残念でござるなー…そして、相変わらず深守殿は鉄壁でござるな!&br;そういうものでござるか?拙者は男は人間6、それ以外が6で…女性は人間7、それ以外が18…女性の人外率高いでござるな! -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-19 (火) 22:43:45};
---&color(#9400d3){ほれ、みてみい…妾の元にあつまるこの近接と弓の数々…(剣にハンマーに弓など3本もあるとばかりに)&br;肌の露出は緩けども、心の扉は鳥居のようにはヒョイとはくぐらせぬでなー?(上手いことを言ったつもりのドヤ顔)&br;詳しい人数は数えておらぬが…人間の殿方の知り合いは…2人くらいではないかのう…そのふたりとも男子寮の方じゃしの?}; --  &new{2013-02-19 (火) 23:12:19};
---拙者も実は弓が3つと魔法の武器がひとつ…弓が使えなくはないのでござるがなー…(侍だけに、弓も使えて)&br;でも、鳥居は簡単にくぐれる気もするのでござるが…やましいものではない限り…と言う事で拙者は大丈夫でござるな!&br;それはまた、少ないでござるなー…おそらくもう一人はアナクマ殿でござろうが… -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-19 (火) 23:16:13};
---&color(#9400d3){…大変じゃなぁ…剣…拾えるとよいのう…妾の場合は魔導器拾っても属性が違ったりのう…&br;ようには。じゃから鳥居みたいに楽ではないぞ!という意味じゃよ!説明させるでない!&br;うむ、正解じゃ、アナクマ殿じゃ他の殿方は妖怪やらインプやら犬やら猫やら鼬やら…うむ、人間の知り合いが思った以上に少ないぞ!妾!}; --  &new{2013-02-19 (火) 23:26:23};
---そういえば、深守殿の属性はなんであろうか?…海神と言うだけあって水?いや、水属性は魔法の武器ではなかったか&br;…あぁ!そうであったそうであった、はははかたじけない(申し訳なさそうに笑って言いながら)&br;この街の人間の少なさが改めて浮き彫りに!あいどるの子は人が多いのでござるがなー… -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-19 (火) 23:41:52};
---純度100%!混ぜ物してない人間だぜへっへっへ(参拝してる背景その1) -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-19 (火) 23:46:42};
---&color(#9400d3){雷じゃ、妾の属性はのうー海神も雷を使うでな?神様っぽいじゃろう?(ふふっと笑い)&br;鳥居のように簡単にくぐれておったら、今頃主様は極楽浄土におったであろうな、実際は城の扉ほどに硬いがのうホッホッホ&br;あいどるの子とやらは…ほれ…縁がない…知り合いから一人あいどる行き(霊圧が途絶えたの意)した子はおるがのう}; --  &new{2013-02-19 (火) 23:59:46};
---&color(#9400d3){人間の殿方二人が揃った。ほれ、ふたりとも仲良さそうに抱き合うがよい(唐突なムチャぶり)}; --  &new{2013-02-20 (水) 00:00:13};
---おー…雷でござるか!うむ、雷様と言うくらい人間には及ばぬ力でござるからな…ただ、この街はその力も便利に使っておるようではござるが&br;ははは、それならそれで本望でござるが…堅い守りを破るのもまた一興でござるよ&br;ふむ、そういうものでござるかー…メル嬢とクライム殿辺りは良く知ってるでござろうが、普通のあいどるの子とは混ざる気はなさそうでもあるしの&br;…いや、ただでさえ拙者たち変な噂が立っておるのに出来ぬでござるよ!?間に、深守殿が挟まってくれるならまだしも! -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-20 (水) 00:04:04};
---なぁに言ってやがるんだ柳都先生。ほれ&br;(乱暴にハグした後、朗らかに笑いながら背中をベコベコ叩き、放して肩を組む)&br;俺の故郷じゃ男同士だろうと抱き合ったりするぞ。友情の証だ。何でもすぐホモホモしいことにつなげて考えるのは良くない癖だ -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-20 (水) 00:12:14};
---&color(#9400d3){うむうむ、特に水中では雷が使えることは生存競争に大きなアドバンテージがあったとかなんとか&br;ほほほ、何年かかることやらのう、まぁ頑張るがよいぞーほっほっほ(余裕たっぷりに笑いながら)&br;うむ、元々しっておるものがアイドルになるのはのう、会いやすいがのー…そういえば長尾殿もやっておったの}; --  &new{2013-02-20 (水) 00:18:57};
---&color(#9400d3){(抱きあう筋骨隆々の男たち、いい笑顔と、片方はやめろって感じの苦笑い)&br;我々の業界では、これをご褒美と呼ぶ(凄く良い笑顔、満面の笑顔である)}; --  &new{2013-02-20 (水) 00:19:46};
---水中で使われては敵わぬなー…戦場でも雨の日に雷が落ちて武将とその近くの兵が死んだ、と言う事が稀にあったそうであるし…&br;うむ、無理と諦めておっては何も始まらぬでござるからな…ふふ、覚悟めされよ!(笑って言いながら)&br;もう少しでぷろデヒューするでござるから、そうなれば見聞きすることも増えるでござろうがー…はてさて、どうなることやら…あぁ、拙者もでござるよ!&br;…アナクマ殿はまだ被害は小さいやもしれぬがー…まぁ、お主の言う事もまたしかりでござるがな(苦笑しながら) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-20 (水) 00:27:29};
---笑った顔もきれいだねえフカミンは(しかし目が見えないので下から覗きこもうとしつつ)&br;応、そうそう、その意気だーって。おっと、悪いな先生。蜜月を邪魔しちまって。後はよろしくやってくれ&br;俺は背景に戻る! -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-20 (水) 00:30:44};
---&color(#9400d3){男同士の友情をしっかり堪能したし(目を覗かれそうだったので逃げつつ)&br;長尾殿のアイカツも楽しみにしつつのう…(そのあとも暫く話したあと、酒でも飲んで過ごしたとかなんとか)}; --  &new{2013-02-20 (水) 00:34:25};
-よぉ、年の瀬が迫る前にきとかねぇとタイミング逃しちまうからよ…(のっそりと鬼が現れた)&br;…しっかし、やっぱその着方に戻っちまうんだな…まぁ、おめぇらしいっちゃらしいが… -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-14 (木) 22:21:35};
--&color(#9400d3){あれは戦装束じゃしなー?冒険でるときも実はあれなんじゃよ?ふふふ、こっちはプライベート用(うむっと頷きつつ)&br;ほっほっほ、一年はすぎるのはなんともはや早いものじゃしのう?そちらは怪我のほうもすっかり治っておるようじゃなー?}; --  &new{2013-02-14 (木) 22:40:38};
---…てっきりおめぇはその格好で戦ってるものだとばかり思ってたぜ…まぁ、冒険中だとさすがにそれじゃ問題あるか…&br;全くだ、俺としちゃああの日からまだ一週間も経ってねぇ気分でもあるが…あ?んなもんは当たり前だろうが&br;鬼の回復力を舐めんなよ?…まぁ、おめぇの薬もちったぁ効いたがな -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-14 (木) 22:48:45};
---&color(#9400d3){最初はこれでいっておったんじゃがなー…枝に引っかかってまろびでてな、こりゃいかんと普通のほうも用意したということじゃほっほっほ(あっけらかんと笑い)&br;鮮明な記憶は時間がたっても残るというでなぁ…妾もまるで先週のような気分じゃ、そのうちまたやろうのう?ふふふ&br;うむうむ、流石は鬼といったところよのー他の怪我もしたときは遠慮せずいうがよい、傷薬ならいくらでもあるでな?}; --  &new{2013-02-14 (木) 22:51:32};
---…そりゃ災難だったな、自業自得でもあるが…反面近くにいた男たちにとっちゃ嬉しいパプニングだろうが&br;あぁ、こっちもまだまだ試したい事はあったしよ…また度肝抜かしてやるから覚悟しとけよ(楽しそうに口の端を吊り上げるのだった)&br;そんな頻繁に怪我はしねぇが…あの鎧野郎がまた来たら怪我させられるだろうな -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-14 (木) 22:58:56};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…よそ見しておったものがオークに殴られて死んでしもうてな…こりゃいかんと…うむ(遠い目をして)&br;ちぃと泥臭い戦いになりすぎたでなーふふふー、まぁたまにはああいうものもよいのう。っと…鎧野郎とはなんじゃ?&br;そういえば最初にいったときも大怪我しておったでなぁ…てっきり冒険で怪我したのかとおもいきや…違うのかや?}; --  &new{2013-02-14 (木) 23:08:08};
---…ちゃんと線香くらいは上げてやれよ、仮にも巫女なんだからよ…(心の中で同情する鬼だ)&br;あー、おめぇにはまだ言ってなかったか?おめぇとやる予定だった前の月に、河原でいきなり襲われてな&br;正体は不明、目的は…闘いって感じもしたがよくわからねぇな…まぁ、そこそこやるのは確かだがよ(それは鬼の怪我からも知れる) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-14 (木) 23:14:52};
---&color(#9400d3){うむ、ちゃんとやっておった…間接的とはいえ己のせいで死ぬものはみたくないからのう…&br;なるほど、突然襲われたと…鬼をみて力試しにと挑んできたというわけじゃなぁ&br;ヌシ様は、見た感じからして強そうじゃからのう…腕試し…または力の誇示…なんにせよヌシ様が怪我するほどとは…気をつけねばなぁ…妾も狙われちゃう(きゃっと別の意味っぽく)}; --  &new{2013-02-14 (木) 23:31:47};
---…いや、ありゃ鬼だからって訳でもねぇ気がするが…まぁ、あまり噂になってねぇってことは見境なくってわけでもなさそうだな&br;腕試し…ってのとは微妙に違う気はするが、強いやつとやりあうって意味ならあってそうだな…&br;…おめぇなら、まず大丈夫だろうがな…あぁ、あれに性欲はねぇぞ?おそらくな…鎧の中身も空みてぇだったしな -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-14 (木) 23:36:23};
---&color(#9400d3){なるほどのう…まぁ気をつけられよ、一度襲われて…ヌシ様生きて撃退しておるならまたくるかもしれんしな?&br;そこに爽快参上!して助ける妾…!カッコイイ…とおもったが、手助けなんてされたらヌシ様に逆に妾が襲われそうじゃ、怒りそうじゃ(すごく想像に容易かった)&br;なるほどのう…鎧に染み付いた妄執や怨念の類かもしれんな…そういうたぐいに見初められると大変じゃからな気をつけられよ}; --  &new{2013-02-14 (木) 23:40:39};
---そりゃそうだろうよ…俺としちゃやつのリベンジを楽しみにもしてるんだがな…(そんなことを笑っていう辺り鬼の血は変わらない)&br;…あー、そりゃあな。例え俺が死にそうでもおめぇをぶん殴るかもしれねぇ…気持ちはわからなくもねぇんだがな&br;まぁ、なんとかなんだろ…おめぇも変なのに好かれかねないから気をつけろよ? -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-14 (木) 23:51:33};
---&color(#9400d3){まぁなので、ヌシ様がボコボコにされるのを見ながら、死なぬ程度に治療をしてやるでな!&br;遠慮せずボコボコにされてくるがよい!されてくるがよい!(さり気なく負ける前提で話したりして満面の笑顔である)&br;うむ、妾、変なものにはよくすかれるでな…いや、すいてくれてる人達が変といっておるわけではな…ないぞ?(ちょっと自信無さげに、一癖も二癖もある知り合いばかりであって。良い意味で)}; --  &new{2013-02-15 (金) 00:03:43};
-むぅ、掃除タイミングに乗り遅れた、忙しかったからしゃーないんだけど&br;そんなワケで1ヶ月遅れのお疲れ様を言いに来たつもりが今回も組んでたりあと怪我しなくてホントによかったって安堵してみたりする私だよお疲れ様ー -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-14 (木) 17:22:33};
--&color(#9400d3){ほほほ、忙しい時は仕方ないのう?先月今月一緒でおつかれさまじゃ!来月は…うむ一緒ではないかちと残念じゃな&br;まぁしかしこの調子ならまた一緒になることもあろうしなぁー…二人してダブルサンダー!するのは楽しいしのう?狼共が子犬のように泣きながら逃げていきおったわほっほっほ!}; --  &new{2013-02-14 (木) 21:05:37};
---じつわ1ヶ月遅れでお疲れ様って書いたあとに今月の見て気付いたってのはひみつ しばらく討伐してるんならまたすぐ組むかもね&br;ブラックサンダー!(片手を上げて叫ぶ 有楽製菓) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-14 (木) 21:09:53};
---&color(#9400d3){うむー最低でも情熱が1000をこえるまでは討伐かのうー?1000こえてないと…捜索は危険じゃからなぁ…&br;懐かしい、懐かしいのう…トキア殿は駄菓子やら玩具やら好きじゃなぁ…ほーれほれほれ(ベビースターラーメンやうまい棒やら、タバコチョコやらカムレットを畳に並べてみる)}; --  &new{2013-02-14 (木) 21:29:08};
---そんなふかがみさんに討伐オンリー!方針変更の手続きの手間が省けるよ!&br;玩具?はともかくお菓子は好きだよ、街に来ていろんなの食べれるようになってうれしい(うまい棒さくさくしながら) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-14 (木) 21:36:02};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…それもよいのじゃがなぁ…ふふ、なんじゃ?トキア殿は妾と離れたくないという遠回しなアピールかのう?(照れ照れ)&br;そういえばこういう駄菓子の類は人が作るものじゃからなぁ…妖怪で山におったら甘いものなど果物くらいじゃからのう…妾はこれがすきじゃ(うまい棒コーンポタージュ味とたこ焼き味を手に取りサクサク)}; --  &new{2013-02-14 (木) 21:44:12};
---え、や、それは……その……ってどうしてソコまで話が飛ぶのかな!?それにふかがみさん御札とかで物理的に離れられないようにしそうだよ!&br;あと、人里に下りてきたときにお饅頭とかかな、人間のつくる食べ物ってどうしてこうおいしいのばっかりなんだろうね 私はサラミとめんたいとてりやきバーガー、たこ焼きは人気高いよねー -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-14 (木) 21:50:30};
---&color(#9400d3){ほほほ、照れるでない照れるでない…って御札でこれで一生一緒じゃ…ふふふ…とかそんなヤンデレみたいなことはせんぞ!?トキア殿の妾へのイメージがなかなかに悪いのう!?&br;人間は楽しむことについては全力じゃからなぁー…うむ、サラミやてりやきも好きじゃなーメンタイはちと辛いのが妾苦手でのう(もぐもぐ)たこ焼きは子供の頃から好きじゃ…今でもついつい時折食べてしまう…が、カロリー結構高いので注意じゃな太るぞ!}; --  &new{2013-02-14 (木) 22:04:17};
---ヤンデレって言うと最近はもう某忍者の一族思い出しちゃう、車輪眼とかいう だってー海とかー……あの巨大ゲソふかがみさんの関係者ぽかったし……&br;寿命が短いからその分楽しもうって考えなんだろうねー カロリーはあんまり気にしないなぁ、妖怪だし それに味濃いから一度にいっぱい食べれるものでもないんだよねー -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-14 (木) 22:08:50};
---&color(#9400d3){妾の目をみると実はそこには写輪眼が…ヤンデレチェッカーの写輪眼が…とかそういうことはないので安心してほしい…ゲソは妾の知らぬ存ぜぬ(目をそらす)&br;そうそう、人生50年ともいうしなー…それ以上生きる人もおるが、まぁ50年を目安に人生を楽しまねばのう。えー妾、食べ始めると普通に5本も10本も食べれてしまうぞー?まさにやめられないとまらないじゃぞ?(サクサク)}; --  &new{2013-02-14 (木) 22:14:16};
---基本巴じゃない万華鏡車輪眼だ兄者よ……でもあの時あっちこっち聞いてまわったけどふかがみさんが怪しいって話だったし……シャーロットはアイドルになっちゃってから全然合えなくなっちゃったなぁ&br;そして歯にいっぱい詰まっちゃうんだ……舌でなかなかとれなくてうざーっ!ってなっちゃうんだ(今度はベビースター開けてぽりぽりしながら) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-14 (木) 22:21:36};
---&color(#9400d3){卑劣様写輪眼に詳しいってことはいろいろ実験でどうやったら…とかやったんだろうな…汚い、流石二代目汚い…シャーロット殿はすっかり人気アイドルになってしまわれて…霊圧が…&br;ティーオ殿も心配しておったなぁシャーロット殿のことは…いつかきっと戻ってくると信じて…アイドル引退したら戻ってくると信じて…!&br;あぁなるのうなるのう…こう適度に唾液をすってドロドロになったのがさらに固くなって…爪楊枝!使わずにはいられない!ってなるのじゃ…ベビースターラーメンは最近はピーナッツ入ったおつまみ用とかもあるんじゃよ?しっておったか?(もぐもぐ)}; --  &new{2013-02-14 (木) 22:36:40};
---やってるだろうね、人体実験とかもふつーに……シャーロットは随分遠くに行っちゃった、今度新曲出るからCD買わなきゃ(8センチのシングルCD)&br;スキャンダルで引退じゃなきゃいいんだけどね……あぁそうだ、ティオってベッドの下に女の子のえちぃ本いっぱい隠してるらしいよ(脈荒くもなくステマ)&br;爪楊枝のないトコで食べるとさぁ大変!あ、しってるしってる、おつまみのトコでよく見るけど、私は極太とかいうふっといのが好きだな、ばりばり食感たのしい -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-14 (木) 22:50:56};
---&color(#9400d3){この前衛星放送でやっていたlive映像の録画をダビングしてヌシ様にもあげよう(ビデオテープ)今度の新曲は乙女の恋を歌ったものであるとか…予約しておかねばなうむ&br;ほうほう…ティーオ殿もおのこじゃなぁ…最近は毎日オナゴに手作り弁当を作って貰ったりしてるそうじゃよ?(ステマ)あとティーオ殿がいっておったが、トキア殿は不味いらしいな?&br;やすいからーっとかってみたらピーナッツ入ってて驚いたんじゃよ…しかしピーナッツは好きなので問題なかった。あぁあの大きい奴も美味しいのう?あるぞ?(台所からもってくる)}; --  &new{2013-02-14 (木) 22:56:19};
---やったぁ!しかもコレベータだ骨董品!シャーロットは働きづめで休む暇あるのかな……&br;ほうほうほう、ティオっては結構料理上手なんだよね、冒険者やってた頃はお金なくてちょと悲しい料理だったけど……あぁうん、おいしくないよ、出汁全然とれないし味も薄いし&br;パッケージに思いっきりピーナッツ写ってなかったっけ……ピーナッツあるだけで手が止まらなくなる罠 おっきいのは安いってのも嬉しいよね!(わぁい!と袋あけてバリバリする) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-14 (木) 23:08:47};
---&color(#9400d3){休む暇がないから最近見当たらないのであろう…少しでも楽になれるよう我らで祈っておこうぞ…(お休みとか貰えますようにと祈る)&br;いや、ティーオ殿が作ってもらってる側じゃよ。可愛くて胸の大きな女の子に毎日らしいぞ☆(ステマ)ほう…この前耳をハミハミしたときは美味しかったんじゃがなぁ…今度また試さねば&br;うむ、思いっきりうつっておった、しかしじゃな?6袋いりで128 あらやすい あらやすい(買い物カゴにポポイ)っとよく見ずにのう…妾そういうの多い、この前も煮豆買ったと思ったらサラダ豆でのう…甘い味を期待しておったら口入った瞬間にシソサラダ味で凄い驚いた…}; --  &new{2013-02-14 (木) 23:26:06};
---シャーロットがお休みとかもらえますように、あと、私が魔導器とか拾えますように、あと、グリーンジャンボ当たりますように(賽銭箱に金貨入れて二拝二拍一拝)&br;まーじーでー……ってそれふかがみさんとかじゃないよね?いや全くもっておいしくないよたぶんそれタバちゃんトコでポテチの粉まみれになったせいだよ、うん&br;あー、そういうタイプのか、そら安いね、衝動買いっていう?イメージと味が全然違うと酷いときはまじ吹いたりする -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-14 (木) 23:44:32};
---&color(#9400d3){うむうむ、祈っておくのは大事じゃぞ?魔導器拾えるのは…過去にも2度ほど祈った人が手に入れたりしておるから結構効果はありじゃぞ!&br;それは確かめてみるしかないのう(売店で売ってる巫女特製の弁当を指さして)タバサ殿のポテチ粉か…うちでもよくゴロゴロ食べておるしのう…次トキア殿の住処にいったとき確認しようかの(ニコリ)&br;ついつい毎日食べてしまっておる…安売りしてる間はもぐもぐしてそうじゃ、ほれ?煮豆って甘い印象があるじゃろう?だから酸っぱい味で本当驚いた…}; --  &new{2013-02-14 (木) 23:55:16};
---できればグリーンジャンボ最優先で!グリーンジャンボ最優先で!億単位で!&br;どう考えてもふかがみさんだよね?ティオの知り合いで胸おっきいひとでお弁当作れるとなると ……のー!確認するまでもなくおいしくないコレ世界の理!味見はお断り!とゆーわけでごちそうさまでした!また組めるといいねそれじゃねー!(ぴゅーと飛んでった) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-02-15 (金) 00:04:26};
---&color(#9400d3){その願いは妾の神は聞き入れぬようじゃ、その効能があったら妾が冒険にでて社の維持費を稼ぐ必要もないのである(目をそらす)&br;っと逃げられてしもうた…ふふふ…今度しっかり味わいにいくとするかのうふっふっふ…}; --  &new{2013-02-15 (金) 00:12:41};
-即よごす(よごしながら) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-13 (水) 21:52:06};
--そして即風呂で綺麗にする(さっぱり) -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-02-13 (水) 22:22:26};
---フカガミの貴重な湯上りシーン(もりもりポテチ食べてぽろぽろこぼしながら) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-13 (水) 22:28:13};
---&color(#9400d3){ほれほれ、ヌシ様は子供か(掃除するお母さんみたいに、タバサの周りのゴミを拾って)ゴロゴロしてると牛になりますよ!}; --  &new{2013-02-13 (水) 22:30:22};
---子供じゃないわよぅ大人よぅー&br;えっ、ゴロゴロしたら牛乳になれるんです…?&br;というかでももっと食べなさいってよく言われるからもうちょっとくらいなら太ってもいいかなぁ(ごろごろ) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-13 (水) 22:41:48};
---&color(#9400d3){こんなに子供みたいな体型じゃのに(つんつん)……うーむ胸は育たず腹とかだけ育つかもしれんな…&br;しかし、確かにもう少し食ったほうがいいかもしれんなぁ…金ためてばっかりでそして溜まった金はギャンブルにきえて…飯とかにつかっておるか?}; --  &new{2013-02-13 (水) 22:47:27};
---ちゃんと膨らんでますー!少しはありますー!くびれもありますー!&br;い、いつもお金に困ってる訳じゃありませにょ?ちゃんと食べてはいるんだけどなぁー&br;今以上にもっと食べればいいのかしら…そうだちょうど今月ハロウィンだ、とりっくおあとりーと!(かっ、と両腕を挙げながら) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-13 (水) 22:50:12};
---&color(#9400d3){ほうほう…ほうほう…(ぺたぺた…つるんつるん…ぺたーん)…うむ…そうじゃな…そうじゃな…&br;ほれ…今日は飯をくっていくがいいぞ…うむ?はろうぃん…あぁ西の祭りであったか&br;えーっと…あれだったかのう…犯してくれなきゃ悪戯するぞ?といいながら練り歩くという…西洋は性の乱れが酷いのう}; --  &new{2013-02-13 (水) 23:01:06};
---な、なんだよー!いやあるってホントにー!多少服でぎゅっとなってるから分かりにくいだけでー!&br;そんなどっちに転んでもえろえろなお祭りじゃないって!犯してじゃなくてお菓子よお菓子ー&br;お菓子くれなきゃイタズラするぞーっていうお祭りよー、お菓子くれなきゃイタズラするぞ!お菓子くれー -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-13 (水) 23:09:19};
---&color(#9400d3){ほうほう…服を脱げば大きいとな?…ほっほっほ(余裕しゃくしゃくで軽く胸を揺らす。服の上から超揺らす)&br;あぁ…お菓子か…なるほどのう…とはいうてもなー…お菓子お菓子…うーむ(台所をがさごそあさる)&br;…うむ、これくらいしかなかった(子供へのおやつの定番。バナナを取り出して)ほれ、あーん(皮を向いて口元に)}; --  &new{2013-02-13 (水) 23:16:22};
---大きいとは言わないけどさー!フカガミに勝てるとは思わないけどさー!くそぁ!(べしぃーと乳びんた)&br;お饅頭とか無いんー?お菓子…お菓子?まぁいっかこれでも、お腹膨れれば&br;自分で食べれるってばもぅー、子供扱いしてー…あーん(口を開ける悪魔) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-13 (水) 23:20:03};
---&color(#9400d3){あふん(ぺちーんっといい音してぶるんぶるんっと大きく揺れるので余計にあれな光景である)&br;まんじゅうはさっき妾が食べてしもうてなー風呂入る前に…夜に食べたからのう風呂でもはいってカロリーを消費とおもってなほほほ&br;…うむ、ほれゆっくりと食べるがいいぞ、舌を突き出し、口をすぼめてのう…頭を前後させて…美味しそうにな…ほっほっほっほ…}; --  &new{2013-02-13 (水) 23:27:01};
---ちくしょあ!ポロリしろ、フカガミ冒険中に激しい動きしすぎてポロリしろ&br;がぶぅ(はむ、とバナナ咥えてがぶり、と噛みつきながら)&br;ふふん騙されるアタシじゃないわよぅ何を考えてるかお見通しよぅバナナおいしい(もぐもぐ) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-13 (水) 23:41:38};
---&color(#9400d3){タバサ殿もポロリできるといいのう…ポロリできるといいのう?(優しく撫でつつ)&br;ちっ…流石に露骨すぎたか…ここでタバサ殿が音を立てながら食べたりしたらお菓子も悪戯も大好きってそういう…とか言おうと思っておったのにのう&br;しかしバナナをもぐもぐ食べてると本当に子供みたいじゃなぁ(可愛い可愛いと)}; --  &new{2013-02-13 (水) 23:45:36};
---ポロリっていうか…ズルッ、ってなる事はある…かな…(なでられなでられ)&br;むう、子供って言われるとー悔しいからー、ちょっとだけお色気サービスシーンしておきますね&br;どやー、どやー、大人っぽい?(はむりとバナナを咥えたまま上目使いで見上げる) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-13 (水) 23:58:20};
---&color(#9400d3){…(穏やかな表情で撫でる)…まぁタバサ殿はタバサ殿だから可愛いというのもあるでのう…大事ですぞ…個性というものは…&br;…うむ、可愛い可愛い。無理して大人っぽくみせようとする子供みたいで可愛いのうほっほっほ(なでなで)&br;可愛いので土産に(ほれっとバナナを一房まるまる渡す)これでも食べてしっかり育つのじゃぞ?日陰においておけば一週間は持つでな}; --  &new{2013-02-14 (木) 00:16:46};
---無理してないし、無理してないし、めっちゃナチュラルだし…!&br;大人だからテクニシャンだし…めっちゃバキュームだし…ちろちろするし…(もぐもぐ)&br;わーい、しっかり頑張って食べてもうちょっとお肉付ける、ほいじゃまたーねー(お土産貰ってふよふよ帰っていく悪魔) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-14 (木) 00:20:07};
---&color(#9400d3){これこれはしたないはしたない、乙女がそのようなことをするでないぞ(自分でさせておいて酷い巫女)&br;うむーしっかり食べてしっかり眠るのじゃぞー…妾も眠るとしようー}; --  &new{2013-02-14 (木) 00:26:16};
-そ
--折角なのでジェットストリーム悪魔! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-13 (水) 21:53:01};
---あわわ…キチガイ3連悪魔じゃ!! -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-02-13 (水) 22:22:03};
--(境内を掃き掃除していく) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2013-02-13 (水) 22:23:53};
---&color(#9400d3){(たまに見かける子!たまに見かける子!と思いながらありがとうとお辞儀しておく)…してなんで掃除してるんじゃヌシ様は}; --  &new{2013-02-13 (水) 22:26:42};
---…申し訳、ございません…(余計な事だったかも…とおろおろ、逃げてく) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2013-02-13 (水) 22:29:28};
---&color(#9400d3){…おおう、別謝ることでは…むしろ感謝しておったんじゃがなー(逃げ出した。しかし回りこまれた)}; --  &new{2013-02-13 (水) 22:30:57};
---…(まだ慣れてないので萎縮しきりでぶるぶる震える、びびり) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2013-02-13 (水) 22:35:47};
---&color(#9400d3){(その周りを質量をもった分身をしながら取り囲む。絶対に逃げれない状況。かーごめかごめまで歌い始める)}; --  &new{2013-02-13 (水) 22:46:29};
---…ころさ、ないで…(やはり怒っていらっしゃるのでは、とぶるぶる震えて上目遣い) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2013-02-13 (水) 22:55:56};
---&color(#9400d3){…怒っておらんぞー殺したりせんぞー怯えるでないぞーほーれ怖く無い怖くないー(飴玉をあげて撫でる)}; --  &new{2013-02-13 (水) 23:05:35};
---(おそるおそる飴を受け取ってペコリと頭を下げる、怖くないと仰っているけれど…とまだびくびく) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2013-02-13 (水) 23:12:52};
---&color(#9400d3){して、ヌシは名はなんという?妾は神社の巫女で深守じゃ掃除してくれてありがとうのう?飴玉は褒美とおもって遠慮なく食べるがよいぞー}; --  &new{2013-02-13 (水) 23:21:51};
---さ…つき…宵華、皐月…です…(つっかえつっかえおどおどしながら名乗る、その間へこへこと頭を下げる)&br;…いた…だき…ま、す…(厚意は素直に受け取る、少しだけ積極的になりつつ飴玉を口に入れる)&br;ふもふも…(飴玉を口に入れたまま、また頭を下げるとお掃除の続きにもどっていった) -- [[皐月>名簿/493742]] &new{2013-02-13 (水) 23:32:46};
---&color(#9400d3){ほう皐月殿か、うむよろしくじゃよー…っと…おおう(また掃除に戻るのをみて)&br;格好からしてメイドというものかのう…掃除してないと落ち着かない…そういう人種なのであろうなぁ…}; --  &new{2013-02-13 (水) 23:34:19};
- ぉ
--めん -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-13 (水) 21:52:11};
---風呂に行っておる間に凄い勢いで汚されておった… -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-02-13 (水) 22:21:34};
---ふかみんを、よごす(ぴっ、ぴっ) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-13 (水) 22:21:58};
---&color(#9400d3){…何をかけておる。何をかけておる!!(回避回避の反復横跳び)}; --  &new{2013-02-13 (水) 22:22:48};
---ただのぼにうよー、出さないと張っちゃって…(袴の癖に機敏だわ!とか思ったり) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-13 (水) 22:24:58};
---&color(#9400d3){当たり前のように母乳を…と思っておったがそういえばかなり前からでるんじゃったな、最初あったときもでておった気がする…体元に戻ったからまたでるようなったのか?(質量を持った残像)}; --  &new{2013-02-13 (水) 22:29:35};
---その辺りは根本的な体質みたいな…?スライムでも出ていたし、あたしをこの形にたもってるのは本体の機能?みたいなのもあるし…&br;スライム体が本体抜けた後ただのスライムになったりとか、本体が傷付いたらおかしくなってSDになったりとか…&br;そう言う…本体の管理情報に含まれてるんでしょうねー母乳、あと由佳も吸ったら出るようになったわ -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-13 (水) 22:31:49};
---&color(#9400d3){由佳殿とは仲良いのう、ただならぬ方面で。由佳殿からもたまにきくがおぬしら…恋仲なのかや?&br;まぁそれはともかくとしてなるほどのう…SDもなおっておるし、ヌシはあれじゃのう…いろいろと大変であるな。うむ}; --  &new{2013-02-13 (水) 22:42:44};
---ただならぬ…ただならぬ…うーん、セフレ?ついいじめたくなる性格してるからそのままーってのが多いかも、あたしは生えたりするタイプじゃないから挿入はしてないけどねぇ&br;本体さえ無事ならもう大丈夫…だと思うわ、あとは変な薬とか注入でもなければ多分…はっ、ここで霊酒が!? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-13 (水) 22:46:37};
---&color(#9400d3){さりげなくひどい言葉がでた…最近の若いものは爛れておるのう!ストレート過ぎるのうまったくあまりそういうのはあっけらかんというでないぞ?乙女であるなら(なでなで)&br;あえて、変な方向にいこうとするでない、見えてる地雷原に突撃しようとする芸人でもあるまいし!}; --  &new{2013-02-13 (水) 22:59:16};
---だってあたしは夢魔っ子だもの…エロスの申し子!?夢を見せる力はないけど…操ったりも出来ないけど…&br;んにゃー(撫でる手にすりすり甘える猫属性)&br;もしかしてそれがおちんちん生やすフラグかと思って?ふかみんも生えたりした事あるのかしら… -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-13 (水) 23:01:46};
---&color(#9400d3){そういえばそうであったな…夢魔なのを忘れておった…なんかリコリス殿っていうそういうカテゴリーのいきものみたいな(なでりこなでりこ)&br:神酒を何だと思っておるのじゃーそんな卑猥なものではないぞ!ないぞ!そういうのはほれ、体つくってくれた錬金術師とかそちらのほうが分野ではないのかー?}; --  &new{2013-02-13 (水) 23:11:39};
---んーまあ夢魔だけどそんな力が残ってないただの悪魔っぽいだしー?&br;ふにゃーん(ごろごろすりすり)神酒は飲むと色んな効果が起きる…ぱるぷんてなお酒と思ってたり?&br;ふかみんはたまに飲むって言ってたけど、そんな時はどうなるのかしら…&br;錬金術しだとふつーに生えて終わっちゃいそうだし?リスクを負ってこそかなーって思って…飲んだらうっかり神様の子供を妊娠しちゃったーみたいな -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-13 (水) 23:17:31};
---&color(#9400d3){妾はまぁあれじゃなぁ、酒を呑む、いろいろする、若返る テーレッテレー(寝転がしてお腹ワシャワシャペット扱い)&br;あとはまぁ色々あれやこれやして別の使い方をして巫力をメッチャ補給したりのう…ふふふ…うむ、そこらへんは企業秘密じゃがなー?&br;あぁ…つまりあれじゃな、ヌシ様はスリルが欲しいんじゃなー?人生にうるおい的な}; --  &new{2013-02-13 (水) 23:23:59};
---若返る…ふかみんが若返ったらどうなるのかしら…ロリ巫女?&br;にゃーん、にゃーん♪は、はふぅ…(ちょっとキモチイイ、別の意味で)&br;巫女ならではの力の補給方法があるのねえ、巫力はあたしに身につかないでしょうし聞いてもしょうがないとは思うけど気になるぅー&br;それはあるかもしれない…そうじゃなきゃ冒険者もそこそこに、ごろごろ生活しててもよさそうな気もするし -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-13 (水) 23:30:28};
---&color(#9400d3){そんなに大量に若返るわけではない…年に1回くらい1歳若返るとするじゃろう?すると常にピチピチの肌を維持できるというわけじゃな&br;このメス猫め!メス猫め!(全力で喉撫でたりお腹わしゃわしゃして超可愛がる)&br;ほほほー…逆にリコリス殿がやっても魔力的なうちけしであれが逃げてしまいそうではあるからのーうむ&br;うむ。スリルを求めるのもよいが求めすぎると事故が起きるでな…リコリス殿は殺しても死にそうにないが、それでも心配ではあるからなー?気をつけるのじゃぞ?(なでなで)}; --  &new{2013-02-13 (水) 23:43:48};
---一時的にじゃなくって永続若返りだったのね…(一週間だけふかがみじゅっさいとかかと考えていた)&br;にゃにゃーん♪あふぅ、ご主人様ぁー…なんだかすっごい手馴れてるわ、篭絡されちゃいそうー(今日はエロスイッチにターボが入らないからリアクションが薄くて申し訳ない気持ちになりながら)&br;魔力と霊力?神力?そう言うのはまたなんとなーく違うっぽいから…巫力も大丈夫だったりそうでなかったり?&br;魔に属する謎パワーが打ち消しになるって感じかしらねー&br;んーきをつけゆ…冒険で死なない限りめったに死んだりしないわよー -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-13 (水) 23:49:44};
---&color(#9400d3){妾がロリババァとかになったらあざとすぎるじゃろ?危険じゃろ?そっち方面の人にまで大人気になってしまうじゃろ?(テヘペロ)&br;(え!?エロいことしてる気ではなかったんじゃが!?って顔で普通に可愛がる)&br;そういえば由佳殿がいっておったな…巫力をいれたらSDからリコリス殿が戻ったと…魔力以外は大丈夫なのかのう&br;うむ…妾もやられんようにせんとなぁ…最近やっと見知った顔と同行できるようになったしのう}; --  &new{2013-02-13 (水) 23:55:47};
---目隠れ巫女ロリババア…ちょっと過積載気味な気もするけどあざといわ!いつからおっぱい大きかったのかなあ…&br;にゃーん?(ごろごろしらばっくれるのっと発情猫)&br;眼の…額の眼のヒビが塞がったのよねえ、その前に飲んでたお酒が効いたのか力が利いたのかいまひとつわからないけど…&br;近い強さだと同行しやすいかもねー、ふかみんって攻撃力いくつなのー?あたしは319! -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-13 (水) 23:59:44};
---&color(#9400d3){人間過積載なくらいでちょうどいい…と先人もいっておったでな?薄すぎるよりは濃く作って調整じゃ、料理でもそれが楽じゃしな!&br;由佳殿もああみえて潜在能力は高そうに見えるからの〜・・・まぁあまりそういう事態にならぬように無理はせぬようにな?&br;うむ、妾の攻撃力か…えーっと254であるなー?妾キノコ探ししたりしておるからのー?&br;最近はトキア殿と一緒できておる!ということはトキア殿もこれくらいなのやもしれんなぁ}; --  &new{2013-02-14 (木) 00:19:03};
---くぅうまい例えだわ…!薄くて追加するとうーんってなりそうだもんね…&br;あーいっ、由佳のは回復メインっぽいから頼りにしたりしてゆるーっといくわ&br;キノコ探しだとあんまり伸びなさそうね、トキアもキノコ探しとかしてたのかなー?&br;まーなんにせよ知らない人だらけよりはいいわ、それが一番!&br;それじゃあたしは思う存分汚したのでかえるわー、またね! -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-14 (木) 00:23:16};
---&color(#9400d3){トキア殿は単純に年齢差かのう?などと…うむーリコリス殿とも一緒できればよいのー?&br;気をつけてかえられよーそろそろ寒くもなっておるから風邪ひくでないぞー}; --  &new{2013-02-14 (木) 00:27:40};
-  い
-…9月、ギリギリセーフ!すっかり忘れてたキョーチクトーのお花見にやってきたぞ覚悟しろ!お邪魔しまーす!&br;そーなるとフカガミが巫女服に戻ってるのも嬉しい。慎まし…くはねーけど、まろびでてるけど。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-12 (火) 19:55:19};
--&color(#9400d3){セーフ!…少し散りかけてはおるが…散りゆく花の美しさよ(本殿へ続く石畳の周りに咲き誇る夾竹桃。花びらが石畳に散り美しくもある)&br;ほれ…売店のあたりのベンチに座るとなぁ…とても良く見えるのじゃ…(そういって手招きする巫女)なんじゃ、巫女服に興奮したか?ティーオ殿や…ヌシもまたオノコというわけじゃなぁほほほ}; --  &new{2013-02-12 (火) 20:05:20};
---秋に咲くものだと勘違いしてて、さっき確認したら夏だって言ってて慌てたんだぜ。 ほぉー……や、いとをかしじゃないの。&br;流石にポイントは抑えてるな!(ベンチにお呼ばれして)い、いやちげーよ!興奮ってんじゃなしに、モノはあるべき姿が一番いいとそーゆー…(ぶつぶつ) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-12 (火) 20:16:03};
---&color(#9400d3){一年とはまことにはやいものでなぁ…まるで12日で1年がすぎさるかの如く…&br;ほっほっほ、花見にはつきものの弁当もあるぞー?売店にじゃがなぁ…ティーオ殿にはちとおおいでな(1つもってきて)妾とはんぶんこするかのう?(アジの干物やらが入った魚介系弁当を見せつつ)ふふふ、花見に弁当にさらに巫女…風情があっていいじゃろう?(胸はまろびでそうな巫女ではあるが)}; --  &new{2013-02-12 (火) 20:22:06};
---ホントになー、冒険してねーともっとあっとゆー間だぜ。今年の夏もあんまり暑くなんなかったなー。&br;花より団子でも団子より花でもなく、花と団子!これだな!え、は、はんぶんこはちょっと恥ずいんだけど、小さいサイズのってねーの…?(涎は垂らす)&br;ん、ちょっと贅沢しすぎなくらいだな!…でも一個いーか。そのおっぱいには風情のふの字もねーよ!!(ビシィ!と指差し) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-12 (火) 20:30:33};
---&color(#9400d3){そうじゃのう、今年は海いこうかのーっておもっておったが…いけなくて残念じゃ、暫く水着もきておらんのー(きわどいやつ)&br;うむ、小さいものが参拝にくるのを想定しておらんからなぁ…まぁ誰が見ておるでない、半分こでよかろう?一人でくえるならそれでもいいぞ?ふふふっ&br;たまには贅沢をせんとなー…こうやって景色を楽しみ、飯をくい、友と語り合う…これほどの贅沢はあまりないぞ?ふふふ、酒もいるかや?酒もあるぞー?&br;…え?風情あるじゃろ?殿方は妾の胸だけで飯がくえるという方が結構多いぞ?}; --  &new{2013-02-12 (火) 20:56:51};
---…オマエの水着ってアレだったよな、あのヒモの。着たいのか。見せたいのか。まーそんだけ立派なら見せたくもなるモンなのか…。&br;卑怯な!食えねーことはねーと思うけど食い過ぎるとぐえーだからな、はんぶんこでお願いします…(周りに誰もいないことを確認しながら)&br;酒!飲まずにはいられないだろ!ください!いよいよ贅沢の極みに到達せんばかりだな!(弁当つまむ)ん!うまい!&br;ああおかずってそういう…。おっぱい好きな男は多いとは思うがそれは風情ではねーと思う、えろすだと思う。風情に怒られるぜ(目を逸らし) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-12 (火) 21:07:26};
---&color(#9400d3){そういえばあのときもティーオ殿おったかのう…あの頃はまだ…このような関係にはなっておらぬであったからなぁ(ぽっと頬を染めて勘違いさせるような物言い)&br;(あまり人気のない丘上の神社、参拝客も朝漁にいくまえの漁師とかくらいなので全然人影もない)ティーオ殿は恥ずかしがり屋じゃなー?ふふふ(からかうのが楽しいとばかりに笑い)&br;塩辛い味付けが多いでなー…清酒がよくあう(売店にはおいてないので一旦社務所の地下の酒蔵にいってとってくる)&br;まぁ逆にそういうことをいってくるもの相手には妾あまりサービスはせんのじゃがなー?ティーオどのくらい初々しい反応なら楽しいのじゃがなハッハッハ}; --  &new{2013-02-12 (火) 21:24:57};
---オレはほとんど海の家にこもってたからなー。あの時既に知り合いだったらオレもアレ着せられてたかと思うとぞっとしねー(冷ややかな視線)&br;だ、だって、このロケーション、このシチュエーションで弁当を分け合って食ってるっての見られたら誤解されるだろ!したら困るだろ!な!(ぼのぼの汗を飛ばし)&br;わふーの調味料は塩いの多いからなー、でもこれくらいしっかり味が付いてるのが酒を飲むときには嬉しい!(わくわくして待ち)&br;徹底した攻めの姿勢…!くっ、このイージスの盾でフカガミの攻撃を防ぐぞ!(弁当のフタで身を守りながら) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-12 (火) 21:36:46};
---&color(#9400d3){あのとき着てくれたのはトキア殿だけじゃったなぁ…シャーロット殿はきてくれなかったしのう…シャーロット殿はアイドル活動が忙しそうで最近みないしのう…&br;ティーオ殿もきてくれたら楽しかったのにのー…着てみるかのう?まだ9月じゃ残暑きびしいから水着になってもいける!いけるって!!!(笑顔)&br;…つまり勘違いされる=ホモではない…ほれ…妾相談されたからにはティーオ殿のホモ疑惑がきえるように…そういえば最近は可愛い女の子とよくいるって噂も…包帯巻いた子がなんたらかんたらきいたことあるのう…頑張っておるようじゃなティーオ殿も!&br;ほっほっほ…ではこの攻撃にはたえれるかな?(お猪口を差し出す、ティーオの体サイズなら盃くらいであろうが、そこに清酒を注いで差し出す)&br;ふふふ…この塩辛い料理を食べたあと、辛口のこれをきゅーっとやる誘惑攻撃に果たしてインプは耐えれるかのう!!}; --  &new{2013-02-12 (火) 21:44:28};
---あー、トキアは芸…ごほん、トキアはかわいい女の子だからな、肢体を見せたくなったんだろう。シャーロットの霊圧は本当に惜しまれる…!&br;何もかもいけねーよ!何で花見しながら女用(仮)水着になんなきゃいけねーんだよ意味がわかんねーよ!もっとかわいい子に着せろよ!&br;そ、そっか…でも勘違いされるのはやっぱ恥ずいし胃に潰瘍が8個くらいできそう。包帯…?おいそれ男だぞ多分!やめろ!頑張りたくねーよ!!1&br;お酒なんかに負けたりしない!(キッとしながらお猪口を受け取ってぐいーっと)っかー!うまい!お酒には勝てなかったよ…(ほっこりしながらあれやこれやつまんでもぐもぐ)なー、この弁当って誰が作ってんの?ギョウシャサン? -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-12 (火) 21:53:54};
---&color(#9400d3){ネッサ、芸人体質の人好きよ。(自分も酒をクピクピ飲みながら)シャーロット殿もアイカツが終わったら戻ってくるであろう…たぶん、たぶん。&br;…酒によっぱらった勢いで、可愛いボムインプがハイグレ水着をきる!うむ…たぶん愉快な妖精さんじゃなーみたいに見られるからセーフ!…ティーオ殿なら誰に着せたい?可愛い子と言われて&br;…おや、それは男の娘であったか…やはりティーオ殿は(まぁ性癖ってそうそう変えれるもんじゃなしなと笑顔でお酒飲みつつ干物もつまむ)&br;ふふふ…こんなに大量に飲み込んで…卑しい口じゃな!(追加で酒を注ぎながら)うむ?この弁当は全部妾の手作りぞー?業者になど頼むほど大量に売れるわけでなしなぁ}; --  &new{2013-02-12 (火) 22:10:08};
---ネタ振りにネタを返すってのは誰でもできるけど、自らネタに首突っ込んでけるのはそーいねーよな。オレはそのたぶんを信じる。&br;うむじゃねーよ!セーフでもねーよ!見た目リード繋がれた犬みてーだよ!む、着せたいとなると悩むな…せくしーもいーけど、ひんそーに着せて恥ずかしがる姿を見てみたいよーな。&br;男の娘って言うのかアレは。いや、だからちげーって!やめろ!その温かい笑顔をやめろ!つめこむぞ!(干物をむしってフカガミの口につめこむ)&br;らめぇもうはいらないのぉー(お代わりごくごく) あ、やっぱり。どーりで美味いわけだわ、この前のもめっちゃ美味かったし!これいくらぐらいすんの?お得意様になっていーか?(もぐしもぐし) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-12 (火) 22:24:32};
---&color(#9400d3){自ら動けるものはおらん…妾が知っているのはトキア殿とリコリス殿とふなっしーだけであるでな…うむ、信じていようではないか…逆に妾がいなくなったりしたら、ティーオ殿は寂しがってくれるかのー?ほほほ&br;貧相な子か…妾も逆にそういう子に着せたくなるでなぁ…しかし冷静に考えると…貧相な子のほうが多いでな?マモノノタマリバにいる子達は…妾レベルなのは…あとはキサラ殿くらいじゃしのう…乳大きくしたいと参拝にくるものもおる&br;ふがふが(干物詰め込まれつつももぐもぐもぐ)まぁ良いではないかふふふ…自分に素直になるんじゃよ…偽って生きるのは辛いぞ?っとあまりからかいすぎるとまた逃げられてしまうでなやめておこうほっほっほ&br;ティーオ殿は体小さいでなぁいくら飲んでも減らんから逆にそこは羨ましいのう?ん、気に入ってくれたか、これはのう(ほれっと売店のメニュー表を持ってくる、微妙にそれぞれ材料によって値段が違うようだ)&br;まぁさほど高くはないとは思うぞ?ティーオ殿なら…朝に買えば昼飯もかねれるかもしれんな?お得意様になってくれるなら、オカズのリクエストくらいもきくぞ?}; --  &new{2013-02-12 (火) 22:38:25};
---そだなー、寂しくて寂しくて毎日泣きながら別の女子のとこに遊びに行くだろーな。…でもな、フカガミがいなくなったら、困る。 みてーなことを以前言われてオレちょー嬉しかった。&br;直接的なえろすもいーけど間接的なえろすもいー。あーキサラもおっぱいでっけーな、スライムだからどーにでもできるだろーけど。…参拝の効果はあんのか?&br;まっぴらごめんすぎる…でもな、オレは最近よーやくいい武器を手に入れた、それは"照れ"…女子に対して照れることでホモ疑惑を一掃するのだ!&br;でもフカガミに対して一々照れてると一生手の内で転がされて照れ続けなきゃならなさそーだから照れないでおく。&br;食う量飲む量が少なくて済むのは数少ない利点だなー。む、ふむふむ…やっすいな!これくらいなら毎日買ってもいいわ!&br;リクエストかー、でもいろいろ食ってみたいからしばらくは無しでいーや。 …あっ、言っとくけどハートとか仕込むのは無しだからな! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-12 (火) 22:55:37};
---&color(#9400d3){うむ?それはー…ティーオ殿が誰かから、妾がいないと困るという話をきいて、嬉しくなったということかのー?(誰がいってたんじゃろうなーっとちょっと気になりつつ)&br;そうじゃなー、妾も最近直接的なエロスより間接的なエロスとか、見えそうで見えないとか、本番よりもその雰囲気になるまでのイチャイチャとか、そっちが好きになってきてのう…年かのう…&br;キサラ殿あたりは妾のサイズと実はまったく同じ…参拝をして妾のをコピーしたり…あ、由佳殿とかは効果あってちぃとデカくなったぞ?うむ!(効果ありますよーとアピール)&br;他にも出落ち防止だったり、武具拾ったりをお祈りした人にも効果あったし霊験あらたかな神社であるぞー(ぺかー)&br;ふふふ、妾は攻めてるうちは強いが、逆に攻められると弱いでな、逆にティーオ殿から押せ押せすれば珍しいものが見れるかもしれんぞ?(しかし押すティーオ自体が珍しいのでそれも罠である)&br;うむー利益重視ではなく、参拝客のために振舞っておるようなものであるからなー…これ目当てでもきてくれるようなればよしみたいなの?&br;ほほほ…では飽きた頃合いになったらハー…(そこまでいって先に言われたのでニコリして)…うむ。わかっておるわかっておる}; --  &new{2013-02-12 (火) 23:02:47};
---いやそーじゃなくて、オレがいなくなったら寂しい?ってゆーことを聞いたことがあるんだオレも。でもフカガミがいなくなったら困るぞ、貴重な味方なんだ!&br;説得力のある格好だなオイ!歳とか枯れたとかゆーと言葉が悪いから、落ち着いたと言おう。どっちがいーとか悪いとかじゃー決してない。&br;へー、何かえらい神様でもいんのかね。じゃーオレも一つ、フカガミが英雄まで頑張れますよーに。(ぱんぱん)しまった、悪魔が神に祈ったった。&br;ほー、押せ押せ。心に深く刻み込んでおこう、オレには無理でも誰か他のヤツならできるかもしれん。キャプラとか。&br;なるほどなー。まともな巫女みてーなことを言いやがって。じゃー飽きるまで毎日参拝すっかなー!行間で!&br;よしのんびりしすぎて行数がいい具合になってきたな、そろそろ帰る頃だ(弁当の残りをもぐもぐして酒をぐいーっと)ぷは。ごちそうさん!んじゃまたなー!(千鳥足でかえった) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-12 (火) 23:16:15};
---&color(#9400d3){あぁティーオ殿がいってくれてるんじゃな…ふふふ、それは嬉しいのう。妾もティーオ殿がいなくなると寂しいぞー?愉快な友人であるからなぁ&br;落ち着いただけか…うむ、そうであるな!妾は落ち着いてきた!そういうことじゃなーまだまだ若いぞー!妾は若いぞー!(奮起する)&br;ここにおる神はもともとは祟神であり禍津神が、人と和解して海神となったものでなー?気まぐれではあるが、人には優しいらしいぞ?悪魔に優しいかはしらんがのうほほっ(うむうむ、ありがとうのうと笑ってティーオを撫でる)じゃが妾は生伝まで頑張る気じゃ、だからそうそう居なくなったりもせんでな!&br;キャプラ殿は押すのも引くのも結構既に絶妙じゃからなー…妾が翻弄されることや眠たさで次の日目覚めたらぐえーってなるような言葉を引き出されたりする。された。ぐえー(ビターン&br;行間で毎日参拝するがよい、行間でティーオ殿が毎日毎日妾を訪ねて、妾に色々されるがよい、そして立派なレディーに…完&br;うむ、ついつい長話してしもうたわーではまたくるがよい。行間でも、普通にも、妾もまた遊びにいくでなー}; --  &new{2013-02-12 (火) 23:23:59};
-深守さーん、何かお酒の効果が安定する儀式?ってのちょっと教えて欲しいかなーって(霊酒を持ってくる、今度のは濁っていない) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-10 (日) 00:01:45};
--&color(#9400d3){うむ?安定させる儀式か…うーむ…酒の効能によって結構違うからのう…由佳殿のお神酒はどういう効果があるかのう?前よりは…よくできておるようじゃが}; --  &new{2013-02-10 (日) 00:04:03};
---とりあえずこれは回復力向上、みたいな?リコリスも元に戻ったりしたし、あっちは直接霊力込めたからかもしれないけど(袋からお酒を取り出して渡してみる) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-10 (日) 00:17:37};
---&color(#9400d3){なるほどなるほどのう…そういえばSDな体型からは戻ったのかのうリコリス殿はー&br;ふむふむ…なるほどのう…一口頂いてみてもいいかや?飲んでみるが一番わかりやすいでなぁ?&br;//ここで文通スイッチONじゃーぐー}; --  &new{2013-02-10 (日) 00:25:16};
---うん、温泉ではしゃいでるうちに、私が額の本体に霊力入れてみたら戻ったよ、魔力と霊力って別物なんだねぇ&br;あ、それは全然大丈夫だよ、でも回復力向上だから普通に飲むだけだと普通のお酒でしかないけど&br;//はーい、おやすみなさい -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-10 (日) 00:29:40};
---&color(#9400d3){なるほどのう…魔力と霊力は似て異なるものじゃからなー…リコリス殿は由佳殿に色々されたり助けられたりアレされたりしておるのう&br;ふーむ…ではヌシ様はどういう方向で安定させたいのじゃー?(くぴくぴっと軽く酒を飲みながら)}; --  &new{2013-02-10 (日) 19:01:02};
---まあその後であれされたけどね!恥ずかしかった!&br;んー、内容が安定するならそれが一番かなって、とりあえず今の回復力向上ぐらいが一番無難じゃないかなと、発情中に作ったらどうなるかとかリコリスにも言われたけど怖いし -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-10 (日) 20:05:43};
---&color(#9400d3){あれされたのか…ふたりとも仲が良いのう…色々な意味で&br;うーむそうじゃなぁ…では…符の作り方を教えよう、ヌシ様の巫力を込める符をな?それの上限1杯まで巫力を込める&br;そしてお神酒の包み紙として符を貼り付ける…ほれ、安定して酒にヌシ様の巫力をこめることができるでな?効能も安定しようぞ?}; --  &new{2013-02-10 (日) 20:19:38};
---リコリスは嫌いじゃないし、うーん、でも女同士だからねぇ……&br;符の作り方は全然教わってなかった!って言うか基礎の基礎以外なんにも教わってないや&br;あー、それなら安定しそう、ちゃんとした効果が安定するなら売り物にもなりそうだし、頑張ろう! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-10 (日) 20:23:04};
---&color(#9400d3){同性愛はいかんぞ、非生産的なという言葉もあるが…この街では普通に生産的であったりもするからのう…&br;(そして暫くの間、まじめに符の作り方の基礎を教える、込める巫力で効果も変わるかもしれんからそこは色々自分で試すがよいと)&br;とりあえずはこんなものかのう?まぁ符に力込めるもなかなかに疲れるでな、無理はするではないぞ?}; --  &new{2013-02-10 (日) 20:42:08};
---そう言う薬があったりするんだよねぇ、凄い&br;(頭がパンクしそうで湯気出しながら倒れてる駄犬巫女)&br;こ、こんなに頭使ったのは初めてかもしれない……やっぱり作るのは手軽にっていかないよねぇ -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-10 (日) 20:45:58};
---&color(#9400d3){びっくりすることばかりじゃな、由佳殿&br;まぁのう…とりあえずは…(さらさらと紙に手順をかきはじめて)わからなければこれを読むがよい&br;何事も頭か体をつかわねば効果は得られぬものじゃー楽してできることは世の中には殆どないぞほっほっほ}; --  &new{2013-02-10 (日) 21:02:37};
---世の中不思議が一杯だね!あー、あと深守さんって魔術とか魔法とか得意?雷の魔導器発電機に応用したりできるかな?&br;あ、これは助かるよ、忘れたら酷い事になりそうだし(手順のメモ貰って)&br;楽に稼げるのは株主ぐらいって祖父ちゃんが言ってた気がするよ -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-10 (日) 21:05:29};
---&color(#9400d3){うむ、それなりにはのう?雷は一番得意じゃぞー?(手からバチバチ電流ほとばしらせてみせながら)&br;んー…できなくはないがのう、結局は己の魔力や巫力を電力にかえるがゆえに…疲れることはつかれるぞー?}; --  &new{2013-02-10 (日) 21:18:00};
---とっきゅんが言ってたけど雷属性だったんだ&br;えー、全自動でってのは無理かなぁ、私魔術とか全然駄目なんだよねぇ……やっぱり地道に稼いで普通の発電機にするのが一番、かなぁ -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-10 (日) 21:22:50};
---&color(#9400d3){全自動できればそれこそ永久機関が完成してしまうでな?そんなものができれば…大儲けどころの話ではないぞ?末代まで遊んでくらせる金になろうなぁ&br;(由佳の肩のあたりを優しくなでつつ、ピリリっと体を少ししびれさせる)ほれ、雷じゃよー妾こうみえて得意ぞ?トキア殿と比べるかの?と話したほどなぁ}; --  &new{2013-02-10 (日) 21:26:13};
---あー、やっぱり美味しい話は無理かー、自動で充電して使いたいときだけ使うってのも難しいかな&br;あー、これは肩凝りに効きそう……とっきゅんは充電器あれば充電ぐらいしてくれるって話だけど、最終手段にしておきたいし -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-10 (日) 21:31:21};
---&color(#9400d3){充電するときに、自分で魔力や巫力をこめて…それで充電した電気をつかう…ならできなくはないであろうな?それならうちでもやっておる&br;やはり人に頼るでなく…自分でやれるようにはなっておきたいところじゃなー…巫力を符に込めるのの応用みたいなものじゃよ、符ではなく電気にかえてというかんじでな}; --  &new{2013-02-10 (日) 21:37:37};
---巫力で発電、私にそんなパワーあるかどうかがまず怪しい!&br;電気に変換して、かー、魔導器弄ってその辺作れる人探した方が早い気がしてきた! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-10 (日) 21:41:00};
---&color(#9400d3){うむー…それもよいであろう…他のものにもきいてみるがよい…妾は科学的なものは専攻ではないでなぁ?&br;まぁ少しでも楽になれるようにがんばるのじゃぞ…由佳殿の生活がもっと改善されますように…}; --  &new{2013-02-10 (日) 21:53:14};
---技術的なのとか魔術関係はこの辺りだとあんまり居ない気がするから、探すの大変かも&br;まあ、地道に頑張ってみるよ、今日はありがと!それじゃまたねー -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-02-10 (日) 21:57:39};
---&color(#9400d3){うむ、頑張るがよいぞー…!まぁどうしてもみつからねば…符術のほうでまたさらに色々教えるでなー}; --  &new{2013-02-10 (日) 22:05:59};
-バニー期間が終了してしまった(この世の終わりが来たかのような陰鬱としたカオ) -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-09 (土) 23:02:56};
--&color(#9400d3){1年くらいやっておったからのう、そろそろ飽きてみたでな(巫女に戻ってる)…どうしたアナクマ殿や…そんなにガッカリしおって}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-02-09 (土) 23:04:26};
---……。お、ああ。…すまん、ちょっと男の浪漫が潰えただけだ。巫女スタイルもロック可愛いと思うよ。うん(手水舎で手を清めながら) -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-09 (土) 23:09:26};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…クリスマス会でもバニースーツにやたらと興味津々だったもののう?アナクマ殿は…なんなら着替えてきたほうがいいかのう?ほほほっ}; --  &new{2013-02-09 (土) 23:15:00};
---そういうフカミン(何か最近、野郎同士で勝手にそう呼んでるらしい)もサービスサービス!で感動したね俺は。……!&br;着替えてくれるなら。拝む。御神体そっちのけで拝むぞ俺 -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-09 (土) 23:20:13};
---&color(#9400d3){仕方ないのう…サービスサービスするかのう(フカミンは他の子にもよく言われるのであまり来にした様子もなく)&br;(着替えて戻ってくれば)ほーれバニーじゃぞーアナクマ殿はバニーが大好きみたいじゃなぁ?}; --  &new{2013-02-09 (土) 23:29:30};
---なにこの境内。女神降臨なの?俺の幸運(ラック)今日で使い切っちまうの?(2拍手1礼)&br;そんな挑発的な格好他に知らんし、はっきり言って裸より目のやり場に困る!良い……&br;そういうミコフカさんもノリノリじゃないか。さては自分のボディに自信があるな!? -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-09 (土) 23:43:54};
---&color(#9400d3){ほほほ…体に自信がなければ普段からあのような格好もしておらんでなー(拝まれつつ)&br;それではアナクマ殿は普段からきっと酒場にこもっておるんじゃろうな…あそこならばバニーも大量におるしのう?}; --  &new{2013-02-09 (土) 23:49:06};
---ですよねー(正座中。理由は推して知るべし)&br;当たり。だってあれだぜ?天国は天にあるんじゃない、地上にあるんだ。いかないとバチが当たるってもんよ -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-09 (土) 23:55:52};
---&color(#9400d3){(正座してるので、その正面で正座するバニーという、妙な構図になりながら)&br;なるほどのう…アナクマ殿も元気であるな…まぁ好きなものを見に行くのはよい、金も払って酒やら食事もしておるじゃろうしな&br;そういえば、大きく話はかわるが、あれから出落ち病はなおったかや?}; --  &new{2013-02-09 (土) 23:59:08};
---(視線が上下してるの丸判り)きっちりお金落しております。上客になれてるといいがね&br;今の所再発の兆しも無く、順調!ご利益あったね。いや、ありがとう(深々と礼。土下座にしか見えない珍妙な姿) -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-10 (日) 00:04:11};
---&color(#9400d3){(若いのう…と笑顔で)善き哉善き哉、こうして経済は回っておるでな…うむ、片付ける前は妾も酒場のまね事をしておったんじゃがなー?&br;ほほう、それはよかったよかった、このまま落ちることなく長引くとよいのう?そこまで由佳に頭を擦り付けるほど頭を下げることはないぞほほ、表をあげーい(上機嫌で)}; --  &new{2013-02-10 (日) 00:12:56};
---(旺盛であることを嫌悪しない大人な彼女に、割と安心しているらしい。しまった、バニー深守に酌してもらう機会逃した!と残念りつつ……)&br;はっ、かたじけのうござる(かしこまって顔を上げた)&br;そういや、そっちはどうよ?茸とか、鉱脈とか。見つけるの大変だと思うんだが……見つかってる? -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-10 (日) 00:20:49};
---&color(#9400d3){うむ、「あぁ、バニーに酌をしてもらう機会を失った!今から土下座でもしてやってもらえないか!」って顔をしておるのう?&br;こちらのほうはあれじゃなぁ、順調といえば順調、やはり見つからぬときはあるがのうー…何より安全じゃからなぁ、無理はせずに、やっていくつもりじゃよ?}; --  &new{2013-02-10 (日) 00:24:04};
---&color(#9400d3){//(しかし眠ってしまうのでまた明日じゃー)}; --  &new{2013-02-10 (日) 00:24:22};
---(心臓がドバーンと跳ねるほどビビる)ほわっ!! 心の声読むのマジ止めて!?&br;敵だやっつけろ!だとシンプルでやり易いんだがな……捜し物はな。俺向きじゃねえ。ああ、気長に、長生きしてくれ&br;フカミンが居ないと参拝客も激減間違いなしだしさ(ちょっといいこと言ったつもりで、フッ、と格好つけてる。正座で)&br;//了解いたした。おやすみなさい -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-10 (日) 00:33:09};
---&color(#9400d3){心は読んでおらぬぞ?顔にそうかいておったでなぁ…ほほほ…酒でももってこようかのう?&br;あまりのうー魔物といえ巫女であるがゆえに殺生はな?捜索であれば一度も戦わぬでよいことがあるでなぁ&br;ほっほっほ…妾がおらねば管理するものもおらぬようになるでなぁ…それこそ寂れていくであろうな}; --  &new{2013-02-10 (日) 19:39:07};
---(喉を鳴らす音)一献やろう。いえ、お願いします(もう一度平伏)&br;殺生はあまり…とか色々あるんだな。そりゃそうか神職だもんなあ -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-10 (日) 20:46:13};
---&color(#9400d3){うむうむ、神職であるからなぁ…それならキノコ集めたり薬草あつめて人の役にたつほうがいいであろう?&br;(そういって酒と盃をもってきて、それを差し出す)ささ、いっぱいいっぱい(しっかりと注ぎながら)&br;//気づくの遅れたごめんなさい!}; --  &new{2013-02-10 (日) 21:52:17};
---世の為、人の為…ってところかあ。おっと、ありがてえありがてえ…(なみなみと注がれる酒。酌をしてもらいながらも何か考えている様子)&br;俺は俺の為にしか戦ってなかったが、そういうのもいいもんだな。かっこいいよ、あんたは最高だ。じゃあ返杯しようか&br;//気にしないで! -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-10 (日) 23:26:54};
---&color(#9400d3){うむ、それでよいとはおもうがのう?まずは自分のことができるようになってから、人のことをやればよい…自分の尻も拭けぬものに助けられたくはないであろう?ほほほっ&br;では乾杯じゃー!(バニーさんとお酒を飲むサービス、プライスレス)}; --  &new{2013-02-10 (日) 23:48:02};
---おう、そうすんぜー!(ヒャッハー!カンパーイ!と酌み交わす。底抜けの大酒飲みなのでバニー天国を長く楽しめたとかなんとか) -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-02-10 (日) 23:54:47};
- 
- 
- 
-・・・きゅ?(何でバニーの格好してるのって見てるいたち、サイズが合ってないんじゃないんじゃないっときゅっきゅっ) -- [[''・・・''>名簿/493787]] &new{2013-02-07 (木) 22:46:08};
--&color(#9400d3){おや、久しいのう?ほれ、似あっておるじゃろ〜?(頭に両手をのせてアピールポーズ)}; --  &new{2013-02-07 (木) 22:49:54};
---きゅー・・・(足元見て・・・)きゅー・・・(頭の先まで見上げて)・・・きゅっ(寒そうだと体を震わせる)&br;きゅっきゅー(真似して前足を頭に乗せながらそれにしても何でウサギをモチーフにしたのだろうかとか考えてるいたちだ) -- [[''・・・''>名簿/493787]] &new{2013-02-07 (木) 22:56:00};
---&color(#9400d3){冬場はさすがに寒かったがのうー4月にもなれば問題あるまい、うむ…(体震わせてるのを見てなんとなく言いたいことはわかり)&br;ほほ、ヌシもそんなポーズできるのか、なかなかに愉快愉快…うむ?なぜウサギなのか?という顔をしておるのう…うむ、それはなぁ………妾もしらん、西洋人の考えることはようわからんの?}; --  &new{2013-02-07 (木) 22:58:07};
---(手が短いのでお辞儀をするようにして届かせている)きゅー・・・(人間の考える事はわかんないなーと頷くいたち、爪の先で網タイツひっぱる)&br;(まぁ相手がバニーならする事は一つである・・酒場のテーブルの上に駆け上がってすわる)きゅきゅ!(メニュー表のおつまみ、ハムとかソーセージをぺちぺちと叩いて給仕を要求する) -- [[''・・・''>名簿/493787]] &new{2013-02-07 (木) 23:11:27};
---&color(#9400d3){これこれ、網タイツは案外もろいんじゃぞー…っとなんじゃ?ヌシ…飯をくいにきたのか(これはこれはとケラケラ笑い)&br;肉が食いたいか、うむうむ、用意してやらんでもないが…ヌシ…ちゃんと金はもっておるのかや?(ソーセージはボイルがいいか、焼きがいいか、ハムは火を通すか、それとも生ハムがいいかとも訪ねながら)}; --  &new{2013-02-07 (木) 23:14:49};
---きゅ(だって引っ掛けやすそうだし、手をかけて登りたくなる感じだしと前足でぺちぺち)&br;きゅーぅ(もぞもぞと尻尾をひっくり返すと数枚の金貨がくっついてる、このサイズの動物の胃を満たすには十分な額だ)&br;きゅっきゅ〜(なまなまっとメニューの項目をたたく、ソーセージは仕方ないのでどっちでも良いというスタンス) -- [[''・・・''>名簿/493787]] &new{2013-02-07 (木) 23:21:10};
---&color(#9400d3){言いたいことはわかるがのう?破れたら大変じゃからなー(そういってヒラリかわして)&br;ふむ、生ハムがいいかのう?では…ソーセージも風味を味わい安いボイルにしておくかの(そういって金を受け取りささっと用意してカウンターに、平皿で食べやすいように盛りつけて)&br;飲み物は何かいるかのう?ミルクとかもあるぞ?ほほほ、まだ寒い時期じゃからのう?ホットにもできるぞ?}; --  &new{2013-02-07 (木) 23:28:08};
---きゅ〜・・・(つまんないーっとじたばた)&br;きゅっきゅ〜(もぐもぐくっちゃくっちゃ、巫女の時は魚をくれないけちんぼだったがバニーになったら物分りが良くなったと満足気だ、水道を示して水でいいとうなずくいたち)&br;ゲフー・・・(あっという間に食べ切って満足気にお腹をぽむぽむ)きゅきゅ?(転職じゃね?冒険者辞めてバニーになればよい、そして肉を恵み続けてくれとこくこく、床に下りると満足気に去っていった)きゅ〜うぃゆ〜 -- [[''・・・''>名簿/493787]] &new{2013-02-07 (木) 23:50:16};
---&color(#9400d3){ほっほっほ、獣の如き食いっぷりよのう…あぁ獣であった(水も差し出し、食べるのを楽しそうに見ている)&br;ん?なんじゃその目は…ふむ…ふーむ…あぁそれは金を払っておるからじゃなぁ飲み物と食べ物を提供する戯れであるからなーほっほっほ…っと喰うたらすぐ帰るか…&br;そこもまさに獣よのう…うむ、気をつけてかえられよ。}; --  &new{2013-02-07 (木) 23:54:21};
-なーフカガミ…オマエさー、他のトコでオレのこと男色だのどーだの言ってねーよな…?何か最近事実に反する誹謗中傷を受けてるんだが! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-07 (木) 21:10:42};
--&color(#9400d3){え?そんなこと他のモノにはいっておらんよ?マジじゃよ?マジ…ただ皆の認識としてティーオ殿が…うむ…そう見えるのは仕方なしという噂もちらほらり?}; --  &new{2013-02-07 (木) 21:26:12};
---そーか、ならいーけど…いやよくねぇ!何でだ!?確かに女子とフラグを立てないことに定評のあるオレだが男とはもっと立てないし!&br;どーしたもんかなー。フカガミんとこの例の酒でも広まった噂をどーこーはできねーし、好きな女子がいるらしいとかそーゆー噂を流して対抗するしかねーのかな。 -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-07 (木) 21:34:13};
---&color(#9400d3){妾のところの御神酒は噂をかえるような力はないでなぁ…できるのはティーオ殿が飲む→性転換する→これでホモじゃないぜ!ノーマルだ!と言い張るくらいじゃろうか…&br;あとはティーオ殿がいうように好きなおなごがおって、ホモということを隠すために偽装結婚を目論んでおるとか、そういう噂を流せば…}; --  &new{2013-02-07 (木) 21:57:36};
---オイ!オイ!!だからそーじゃねーっつってんだろ!男好きじゃねーってば、いいッスよ!でもねーってば!クッソ…&br;…いや、でも、仮に偽装結婚だと思われても、その相手と仲良くやってる姿を見たらその疑惑も払拭される可能性が…?どうだろーか!オレはもうホモ枠はイヤなんだ! -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-07 (木) 22:08:16};
---&color(#9400d3){ホモ枠…昔からこの地に伝わる悲しき運命とかいてサダメと読むを背負った男達…ただ男同士で仲良くしているだけで周りからホモだなんだと言われてしまうという…ティーオ殿はその運命を背負ってしまったんじゃな…&br;そしてその運命に逆らい、今歩みはじめたのであろうな……して、逆に問うとなると…好きなおなごがおると、噂を流すにして、その候補はおるのかや?具体的な相手でもおらんと…ホモの偽装噂なんだわ…っと余計ホモ疑惑を高めるのがここらへんのものじゃ!}; --  &new{2013-02-07 (木) 22:15:11};
---い、イヤだそんな運命(サダメ)…!じゃあもうこの地を離れるしかねーじゃねーか!何かいじめられて転校するしかないみてーだな。&br;いや、いねーけど…ぐ、具体的じゃなくてもいーんじゃねーかな!ホラ噂なんだし、女子と仲良くしてたとか、女子と密会してたとか!それだけでよくね?ね? -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-07 (木) 22:23:37};
---&color(#9400d3){いじめ(性的な意味で)されて転向する男の子、っていうとなんだかちょっとうむ。興奮してきたんじゃよ(ダメな巫女)&br;具体性がなければ人の噂も76日というでな…あっさりと消えてしまう…ホモ疑惑の噂のほうはよく殿方と楽しそうにしておるから常に流れ続けておるじゃろうしな…&br;さぁ、誰かと密会するがよい!仲良くするがよい!…おっと…よい手段を今思いついたぞ?}; --  &new{2013-02-07 (木) 22:27:26};
---オマエに相談してるのが間違いなよーな気がしてきた…気づくのが遅かったか(げっそり)&br;おかしいですよフカガミさん!女子とも楽しそーにしてますが!男友達との遊びを禁止されたらかなり悲しいぞ!&br;いや、ゴシップ記事にされる相手方が気の毒になってきたし…いや、その先は言わんでもわかるぞ。だが!だが!&br;オマエと密会したが最後オレの望まない噂が流れることはわかってんだ、しかもオマエの証言付きでな!ちくしょー!おぼえてろ!(にげた) -- [[ティーオー>名簿/493793]] &new{2013-02-07 (木) 22:34:37};
---&color(#9400d3){む、逃げてしもうた…最後に真面目な案を言おうと思ったのじゃがのう…そっちのほうは改めて伝えにいくとするかの…&br;(普通のおなごと噂になったとしても、嘘とおもわれるかもしれんから、ボムインプのおなごの写真でも持ち歩けば良いとかそういう案であったとか)&br;…許嫁がいるーとでもいえばホモ疑惑など一発であろうになぁ…まぁボムインプのオナゴを用意するのは…TSして自分で写真撮影とかそういうのを進めようと思っておったがな!}; --  &new{2013-02-07 (木) 22:42:19};
-三月なれどまだ初詣しておらぬから来てみれば…神社が酒場になっておった、巫女殿これは一体!? -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-06 (水) 20:40:17};
--&color(#9400d3){戯れに、酒場をやってみておる。せっかくバニーになったからのう?(バニースーツのまま、出迎えて)酒で体を清める…ということであるなー}; --  &new{2013-02-06 (水) 21:25:43};
---おぉー…なるほど、そういう事であらばここの神様も許して…貰えるかは分からぬが、まぁ巫女殿がいいとあらば大丈夫でござるな!&br;では、せっかくであるし拙者も何かお酒を…何かお勧めはあるでござるか? -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-06 (水) 21:36:51};
---&color(#9400d3){とはいっても洋酒はおいておらんでなー?ほれお清め目的であるからに清酒だけじゃ、清めるだけに(言ってやった的どや顔しながら、ではこれなど如何かな?と酒を注ぐ)&br;地元の無名の清酒であるがな…これがなかなか…飲みやすくあり、体もようあたたまる}; --  &new{2013-02-06 (水) 21:41:22};
---ははは、拙者も洋酒には詳しくないゆえ、清酒であるならそちらのほうが馴染み深いというものであるよ…でも、それはいかがであろうか?(目をそらして)&br;むっ、これは?…ふむ、どれどれ…(注がれたお酒をくいっと飲み干して)…うむ、確かに飲みやすくもあるがなかなか芳醇で&br;…いやはや無名とはいえ侮れぬものがあるの!あぁ、せっかくであるし深守殿もいかがであるか? -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-06 (水) 21:48:30};
---&color(#9400d3){ん?(いかがであるか?と言った先に既に飲んでるバニーが)うむ、よく地元のものがもってきてくれてなぁお気に入りじゃ&br;麓の村の者達が自分たちで飲む分だけ少量作っておるからじゃろうなぁ…採算度外視で味を追求しておるでな?&br;それをちとわけてもらってなぁ。量がないがオススメである}; --  &new{2013-02-06 (水) 21:59:16};
---むぅ、主人が率先して飲む酒場…まぁそれくらい身近な方が気楽で良いかもしれぬしな!…ふむ、地元…そういえば深守殿は昔からこの地に?&br;あぁ、そういうお酒は美味しいものでござるよな…一転それを商業化してしまうと味も落ちてしまうでござるが&br;せっかくだし、もらって帰りたくもあるが…それであれば、そうもいかぬか…(残念そうに言いながら) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-06 (水) 22:11:54};
---&color(#9400d3){そりゃ巫女じゃからな、昔からおる、どれくらい昔からかは妾の年齢にもかかわるで乙女のひ・み・つ☆じゃ(しーっと口の前に指一本たてて)&br;ほっほっほ…貴重であるからなぁ…土産に一本。とはなかなかのう?代わりにまた飲みにくればよい、飽きるまではやっておるでなーまぁ飽きても酒自体はだせるがのう(くぴくぴ)&br;摘みは何かいるかのう?簡単なものならささっとつくるでなー?}; --  &new{2013-02-06 (水) 22:18:38};
---ははは、拙者は女子に年齢を聞くような真似はせぬよ。ヤブヘビであるゆえ!(笑って言いながら)&br;そうであるな、酒場のままというわけにはいかぬであろうが…普通に神社で飲む酒と言うのもまたオツなものであるし&br;つまみ…というよりは、ぜひ頼みたいことが…谷間酒とかはダメであろうか!?(欲望に正直に聞いてみながら) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-06 (水) 22:26:11};
---&color(#9400d3){うむ、そこは心得ておるでな、安心安心、案外きいてくるものも多くてのー?デリカシーがたらんなぁまったく&br;バニーの次は何をきるかのーなどと悩みつつのー…うーむ。まぁしばらくはこのままでいいかの大変じゃし衣装用意するのも&br;…うむ、そうか、何をいっておるんじゃお前は(目は見えないけどきっと白い目をしている)…なぜ酒飲みにくる殿方は皆それをいうのじゃ?}; --  &new{2013-02-06 (水) 22:35:40};
---でりかしーはよく分からぬが、故郷でも聞いたら笑顔で包丁を持ち出されたりしての…禁句中の禁句と学習したでござるよ…&br;ちゃいなどれす、などはどうであろうか?拙者ここに来る間にかの大国にいた事がござるが…あれはなかなかいいものでござった、あるいは西洋のめいどなる召使もなかなか&br;なぜかというとその谷間を見てそう思わぬ男の方が少ないからでござるよ?言わぬ男の大多数もそう思ってござるよ?思わぬ男は何らかの欠陥があるやも… -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-06 (水) 22:39:57};
---&color(#9400d3){痛い目をして学んでおるか、ならばよい、学ばぬものは痛い目どころか命すら失いかねんでなー(うむっとうなずき)&br;ふむーチャイナドレスか、候補にはいれておくとするかのう、あれもなかなか、露出が多いがのーほほっほ(胸のあたりに切れ込みがあるようなのがいいんじゃろ?っと笑い)&br;なるほどのう…そしてもちろん、ここは神社、そのようないかがわしいサービスは行われておりませんのじゃ(ほれ、酒だけで我慢せいとまた注ぎ)}; --  &new{2013-02-06 (水) 22:46:17};
---でも、優しい深守殿であれば命を取るなどはござらぬはず!…ござるよね?(なぜか確認するように聞いて)&br;あぁ、それも良い…が、切れ込みがなくスリットだけを強調しておるのもまた良いものでござるよ?胸の収まり具合も良いでござろうし&br;酒場である以前に神社である、と言う事でござるかー…いやはや残念でござるな…でも、お酒とこうしてばにーの深守殿についでもらえるだけで贅沢というものでござるな! -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-06 (水) 22:52:12};
---&color(#9400d3){知っておるか?長尾殿…この世には、「お願いだ、殺してくれ」と懇願するほど、死ぬよりも苦しいことが幾らでもあるのじゃぞ…?(ニコリ)&br;なるほどのう(メモメモ)まぁ実物を見てから色々デザインじゃなぁ…メイド服とやらも興味はあるがの、そろそろ職業が何か疑われかねんのでな、控えめなのにしておくぞ&br;うむ、神社である。というかこれは妾の戯れなだけで基本的には神社であるでなーほっほっほ…酒も名目はお清めである}; --  &new{2013-02-06 (水) 22:57:24};
---…ははは、それはとてもおそろしいでござるな(カタカタカタと震えながら)&br;あるいは巫女服の着方を変えたり、ちょっと違うものにしてみたりしてもいいやもしれぬなー…まぁ、次どうなるか楽しみにしておるよ!&br;でもそれ、巫女本人が名目と言っては…まぁ、固く考えずに楽しむべきでござるな!(そのまま存分に楽しんでからお金を払って帰って) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-06 (水) 23:16:32};
---&color(#9400d3){うむ、なので妾を怒らせたりせぬほうがいいぞ?とはいっても…妾が怒ったことなど、ここ10年単位ではないのう…妾は気が長いのじゃ&br;いっそ、すごく普通の巫女服にしてみたら、皆驚くやもしれんな…逆に&br;ほっほっほ、妾の神社は何かとゆるーくゆるくじゃ、海神もさほど厳しいわけでもないしなー(などと暫く会話と酒を楽しんだのであった)}; --  &new{2013-02-06 (水) 23:23:17};
-巫女と聞いて来たは良いでござるが… 酒場!? ここは酒場にござるか?(きょろきょろ) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2013-02-06 (水) 19:37:22};
--&color(#9400d3){…おや、可愛い坊や…こんなところに何しにきたんじゃ?(和風な室内にカウンターと、そこにたつバニーが一人だけ)}; --  &new{2013-02-06 (水) 21:24:25};
---おぉぅ!?(突然声をかけられればびくりとする) あ、あー…いや、リコリス殿に聞いてー…でござるな…(どうしてもバニー姿の胸元に視線がいきそうになる)&br;話に聞けば、リコリス殿の身体の移しかえをした御仁がここにと…(はにかみながらちょこんとスツールに座る。足が浮く) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2013-02-06 (水) 22:23:39};
---&color(#9400d3){あぁなるほどのう、リコリス殿の知り合いか、妾は深守、この神社で巫女をしておるが…今は訳あって酒場もやっておる&br;何か飲むかのう?酒以外もあるでな、メニューはないので注文されれば作れるものならだすぞ?}; --  &new{2013-02-06 (水) 22:27:01};
---あ、拙者は龍之介と申す者。拙者はそのー…リコリス殿の身体の素材の提供を…(若干言いづらそうに)&br;ではー…そうでござるな、折角でござるし冷酒を一杯… -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2013-02-06 (水) 22:30:34};
---&color(#9400d3){あぁ龍之介殿か、噂はかねがねきいておる、リコリス殿に精液を献上したり、由佳殿の発情期を抑えたり、そんな噂をのう(なるほどのうって顔で)&br;頼まれたら、断れぬという顔をしておる、ヌシ様も、色々大変なんじゃな(ポンっと肩を叩いて)…あの二人に振り回されておるのじゃろうなぁ…ほれ、今日は妾が奢ってやろう…元気出すんじゃぞ…(そういって冷酒を盃に注ぎ渡す)}; --  &new{2013-02-06 (水) 22:37:24};
---………!? どど、どこまで聞いてるんでござるか!?(あまりの筒抜けぶりに吹きそうになる犬)&br;あ、いやー…しかしアレも役得といえば役得でござるし…一概に苦労とも言えぬような…(そういった気質がまた諸々の原因だったりもするのだが)&br;うぅ、かたじけない…(思わず谷間を眺めながら受け取る杯。くっと呷る) くはぁ…… -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2013-02-06 (水) 23:16:52};
---&color(#9400d3){どこで聞いたかと言われれば…本人たちから?(あの二人、結構なんでも妾にしゃべるぞ?って顔)&br;まぁそういうところも込みで苦労するであろうがなーうむ(胸見られるのは慣れてるのか、あまり気にした様子もなく)&br;まぁ今はちょうど酒場を戯れでやっておる、日頃の疲れを忘れるといいぞ?}; --  &new{2013-02-06 (水) 23:18:45};
---あはは…い、いったいどこまで広まっているのやら…(赤くなった頬を掻き)&br;アレを苦労といってしまうのは何か…お二方にも失礼な気がするでござるから。(数秒視線をとどめては目をそらす、その繰り返し)&br;で、ではー…折角でござるからもう一杯。 このような別嬪のばにぃさんに酌をしてもらえるというのは良いものでござる…(酒慣れしていないのか既に少し赤い) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2013-02-06 (水) 23:34:47};
---&color(#9400d3){それはまぁ本人達にきくのが一番であろうな?リコリス殿のほうは…体の類のことであるからあまりおおっぴらにはいってないかもしれんがのー&br;では役得?オノコとしては、気分が悪いものではないであろうしな、ヌシ様くらいの年頃は寝ても覚めても頭の中は春なのであろうしなぁ(などとからかうように笑い)&br;ほっほっほ、褒めても何もでぬぞ?しかし酒は弱そうでな、あまり一気に飲むではないぞ。倒れられても困るでなぁ}; --  &new{2013-02-06 (水) 23:44:26};
---伝聞が伝聞を呼べばー…周知の事実、と言ってしまっても大げさではなさそうでござるなぁ…&br;ふふ、頼られるというのはなかなかにうれしいものでござって… あ、はは…その刺激的な装いもまた、拙者には目の毒にござるなー(少々酔いが回れば笑いながらバニー姿に視線を向けて)&br;ふふ、拙者嘘は苦手な性質でござって…(きゅっと一口) 今のリコリス殿の身体の父が拙者であれば…母は深守殿、そう言ってたでござるなぁ…(きゅっと一口) 確かにこれは慈母のごとき…(きゅっと一口)&br;んぁ、へーきでござるよ、このくらいは…(きゅっと一口。笑顔にしまりがなくなってきている) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2013-02-07 (木) 00:00:26};
---&color(#9400d3){あの二人はなんでも話すからのうー…まぁでも大丈夫であろう、人のためにしたことであろうしな&br;ほほほ…母であるか…リコリス殿はよく妾に甘えてくるでなぁー…じゃが母というほどとしはとっておらん!(そこはアピールする)&br;…うむ、しかしペースが早いぞ?大丈夫かや?(少し心配になりつつも)}; --  &new{2013-02-07 (木) 00:11:33};
---はは、少しは…胸を張るべきでござるかな?&br;……うむ、深守殿は若くてお綺麗でござるよ、それはもうその豊満な乳に埋もれたいほどに…(酔うと頭の中が漏れてくるタイプのようだ。とろんとした目で見つめている)&br;へーきへーき、酔ってないでござるよー? お師様はこんな銚子一本でー……(とろんとした目はそのまま瞼が降り…そのままカウンターに突っ伏す。間をおかずに寝息が聞こえ始めた) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2013-02-07 (木) 00:22:01};
---&color(#9400d3){…おやおや…酒に弱かったようじゃなぁ…まだ3月とはいえ寒い…仕方ないのう(よっこいせーっと体を持ち上げて)&br;(布団に運ぶと)…ゆるり眠るがよいぞ龍之介殿や…おやすみじゃよー}; --  &new{2013-02-07 (木) 00:33:06};
---ん…おやしゅみで…ござるぅ……(小柄な身体は脱力しても見た目相応に軽く、容易く運ばれる)&br;(翌朝、見慣れぬ部屋で目覚めてキョドる犬の姿があったとかなかったとか) -- [[龍之介>名簿/494098]] &new{2013-02-07 (木) 00:41:20};
-うぉー…さっぶい…お酒だー、フカガミー、お酒をくれー -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-05 (火) 21:58:10};
--&color(#9400d3){タバサ殿が…妾にお金を払ってでも…お酒を飲む…じゃと…!?(明日は吹雪か!?って驚愕な顔)}; --  &new{2013-02-05 (火) 22:02:46};
---アタシ使うのも好きだからね!貯めてるばっかりじゃないからね!&br;でもフカガミが奢ってくれるっていうなら…え、そんな、悪いよ…でもそこまで言うなら…ありがとうフカガミ…(もじもじ) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-05 (火) 22:04:14};
---&color(#9400d3){(お酒を用意する、熱燗。そしてちゃんと伝票に金額も書いておく)&br;いやはやすまんのう、友人に酒をおごるのもやぶさかではないがのう?やぶさかではないがのう?今日はせっかくタバサ殿が好きなことをしにきたんじゃ…それを邪魔することなど笑わにはできない…できないのじゃ…}; --  &new{2013-02-05 (火) 22:11:51};
---お金を使うのは好きだけど奢ってもらうのはもっと好きなんだけどなー、なー(ちらちら)&br;ま、いっか、たまにはお酒にぱーっとお酒使うっていうのも…(ちびりちびり)&br;さぁさぁフカガミも飲みたまへー、そういえばバニーだけど引退した訳じゃないのねフカガミ、むっちむちねフカガミ -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-05 (火) 22:18:03};
---&color(#9400d3){お酒にぱーっとお酒とお金とお酒が交じるほどパーっとつかいたい気分なのであるな。ならば秘蔵の酒を出さざるえない!&br;うむ、引退したわけではなくのう…由佳殿とリコリス殿の悪戯によって網タイツをハカされたでな…故にバニーじゃ(サイズがかなりギリギリなのかピッチtピチで)}; --  &new{2013-02-05 (火) 22:24:54};
---まじでか、アタシまだそこまでお酒の味分かんないぞ!この前初めて飲んだぞ!でもお高いんでしょう?&br;そろそろクライム…えっと、この前ほらクリスマスの時バニーボーイの危機になってた、が引退しそうだからそっちもバニーが見られるかもねー&br;でもその様子だと結構気に入ってるみたいだね、ぎりぎりだけど、サイズぎりぎりだけど&br;そういえば服の露出度は高いけど目はずっと隠れてるわね…これ前髪ぴらってしたら恥ずかしかったりする? -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-05 (火) 22:38:10};
---&color(#9400d3){ほうほう…では飲みやすい酒を用意するかのう…辛口すぎず、甘めデフルーティな清酒でもの(とくとくとくっと盃に酒を注ぎ渡す)&br;あぁ、クライム殿じゃな…今度遊びにいってみようかなぁと思っておる、こう…バニースーツでももってのう…つまり引退のタイミングを見計らって…!&br;うむ、最初は気恥ずかしかったが…なれるとなかなかによい…ちとサイズをぴったりにつくりすぎてのう(むっちぷるーん)&br;ほほほ…そこを気にするものがとうとう現れてしもうたか…じゃが妾の目を見るとのう…その者は魅了され…妾から離れられなくなってしまうとのもっぱらの噂…危険じゃぞ?}; --  &new{2013-02-05 (火) 22:42:57};
---クリスマスの時にー、初めてねー、苦いわねビールって、嫌いじゃないけど、アタシ大人だから苦いのも嫌いじゃないけどー、あ、これはどうも…飲みやすいと一気に酔っちゃいそうー…(くぴくぴ)&br;ぴっちりしちゃうんだわ…もっこりしちゃうんだわ…バニー着るなら女の子になってやるー!みたいな事も言ってたけど&br;フカガミでもバニーは恥ずかしかったんだ、でも男子的にはこれくらいぴっちりしてるっていうのもいいものかもねぇ、慣れてきた、揺れる胸にもちょっと慣れてきた、冷静アタシは冷静&br;まじでか、魅了なんかに絶対に負けない!(キッ)魅了して神社の中に男の人達を連れ込んでいるんです? -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-05 (火) 22:58:35};
---&color(#9400d3){これはビールと違って炭酸のたぐいもはいっておらん、清酒じゃからな…これは芋焼酎…原料が芋であるからほのかに甘みがあるであろう?&br;カチャカチャ トントン カチャカチャ トントントン これはTSした上でバニースーツをきてほしいのサインだよ をしてくればいいんじゃな?任せるが良い!!&br;うむ…さすがにちと、普段の衣装より腹肉が目立つでな…(ちょっとだらしない体の巫女である。太腿もちと気になる年頃でもある)タバサ殿は胸の大きさを諦めつつあるようにすらみえるでな…今なら妾のマッサージをしてやらんでもないぞ?(ワキワキ)&br;数刻後、@@@には勝てなかったよでとろけた顔のタバサ殿がそこに…なんてことになったらどうするんじゃ!連れ込んでおりません!}; --  &new{2013-02-05 (火) 23:06:48};
---おいもーかー、うんー、でもー、やっぱり変な味ー、お腹あっついなーこれー…(ちびちび)&br;女の喜びに目覚めちゃうんだワ…何か当てでもあるの?巫女さんパワー?&br;やっぱりお腹なのね、でもこのままのフカガミでいてほしい、むにり心地がいいわぁ…(むにむに)&br;諦めてはいないけど、諦めてはいないけど貧乳も貧乳なりにね…?いい所を見て行こうってね…?えー、ホントに効果あるのぉ、てつきがやーらしー!&br;アタシ強い子だし、アタシ強い子だし、例え負けそうになっても最終的に逆転し!や、しないけどぴらってしないけど、ちょっと気になっただけで! -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-05 (火) 23:16:05};
---&color(#9400d3){アルコールには血管を広げる作用があるでなぁ、それで体温があがったように感じるのじゃよー、ほれ枝豆はサービスじゃ&br;合間合間に物もいれれば、悪酔いもしづらいでなぁ(そういって自分も飲み始め)とくにあてはないがのう…じゃが…奇跡が起こるって巫女が信じず誰が信じる!&br;あまりむにるでないーまったくもう(うりゃっと代わりにタバサのお腹もむにる)うむ、有名な言葉もある「貧乳のプレミアム感」とな…&br;リコリス殿や由佳殿をみれば妾のマッサージの効果の高さがよくわかるはず…ふふふ…そして妾の胸を見れば更に以下略じゃよ…&br;強い子ほど…折れるときはポッキリとのう…あぁ…タバサ殿がお金よりも好きなものができてしまってもう戻れぬ姿まで想像できた…いかんなこれは…思った以上に可愛いのう(妄想を楽しみつつ)&br;とまぁ、妾の目を見るのは危険じゃぞ?ふふふ…タバサ殿のような小悪魔では耐えれぬかもしれんでなぁ…いろいろな意味で}; --  &new{2013-02-05 (火) 23:21:59};
---あ、これはどうもー…サービスと聞くとー…余計に美味しく感じるーねー…(もきゅもきゅ)&br;おー…飲め飲めー…これー…思ったよりふらふらーするのだがー…限界来たらそのまま寝ちゃっていい…?悪魔だけどアタシも神様に祈っておこう利用出来るものはなんでも利用出来るのが悪魔さー、クライムに奇跡起きますように(お賽銭箱に金貨シュートしながら)&br;そこにお腹の肉があったらー、むにるやろー、アタシのお腹はフカガミ的にはダメージ受けると思うの(無駄な肉のないすれんだーぼでぃ)&br;えっ、二人の胸ってマッサージの効果だったのあれ、そんなに効果あるのあれ、…よっしゃあこいやこらー!かかってこいやー!(ばんざーいして胸を突き出す)&br;な、なんだよ変な妄想やめろよー、お金より好きなものなんて出来ないってアタシにぃ、可愛くない!(ぷいっ)&br;小悪魔もなー、小悪魔だってなー、小悪魔なりの攻撃がなー…なんだかー…あたしよっちゃったみたいー…ひっく -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-05 (火) 23:33:19};
---&color(#9400d3){優しい妾じゃのう…サービスしていっぱいタバサ殿に食べさせ飲まさせ…あとでお金を請求…(ぼったくりバー風に)…冗談じゃよ?&br;まぁあまり飲み過ぎぬようにといってもあまり強く自体ないみたいじゃな…まぁ泊まっていってもいいぞ?リコリス殿あたりは泊まっていくか?と言わずとも勝手に寝てることあるしのう…&br;うむ…奇跡は無理やり起こす…という手もあるでな…(絵による確定RP…そういうのもあるのか!と考えつつ)&br;よーしバッチ!マッサージしてやるでなー!(膝に乗せて、頭撫で撫でしながら、胸も軽くこねこね)&br;ほっほっほ…本当に酒が弱いみたいじゃなー、あまり無理するでないぞ?二日酔いなったら辛いでなぁー…(まだコネコネしてる)}; --  &new{2013-02-05 (火) 23:41:43};
---(ぴたっ、と枝豆を食べる手が止まる)び、びっくりさせんなしー、びっくりさせんなしー&br;んー、じゃあー…今日は泊まってこうー…寝てるうちにー、いたずらとかしちゃーだめだぞー(けらけら)&br;ふぇへー(ちょこん、と膝にのっかりなでなでされてへらーと笑みを浮かべ)んっ…んー…くぅすぐったいー、やーん(きゃらきゃら笑いながら身をよじる)&br;んー、でもー、きらいじゃないぞーこれー、ふわふわしたかんじーがー…んー…ふぁふ…(背中にあまり体重を掛けないようにしていたがだんだん力が抜けてきもちよさげ) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-05 (火) 23:51:43};
---&color(#9400d3){(酔っていても金の危機になると凄い勢いで正気に戻るのを見ると。クスクスと楽しげに笑って)仕方ないのう…今日は妾のおごりにしてやるから遠慮せんでええぞ&br;ほっほっほっ安心せい、妾は反応がないと楽しめぬタイプじゃからな?寝てる間のイタズラはせん、抱きまくらくらいにはするかもしれんがなー(と同じように笑い)&br;お客さん凝ってますねー、タバサ殿も身長が小さいからのう…膝にすっぽりおさまるの(ちょうど後頭部が胸の谷間に収まるくらいで)&br;(そのままゆっくり、タバサと一緒にゆっくりと畳の上に背筋を伸ばして寝転がる、深守が布団のように、優しくタバサの体を包み込んで)たまにはこういうのもええもんじゃのう}; --  &new{2013-02-05 (火) 23:59:00};
---まじでか!ありがとうフカガミありがとう、たまには逆になでなでしてあげるえらい、フカガミえらい、奢りえらい(なでなで)&br;抱き枕ーくらいならー、許そうー、もっとー、もふもふだったりふかふかだったりしたら抱き心地いいかもーなー、アタシはあんまり抱き心地はよくないーかもー?&br;フカガミの乳まくらやーらけー(けらけら)フカガミはおかーさんみたいだなー…&br;んー…あったかい…(うとうと)…んー…んー…(徐々にまぶたが下がっていき、すやー…とそのまま寝息を立て始める悪魔) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-02-06 (水) 00:09:08};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…撫でることは多いが撫でられることは少ないでな、これはこれでなかなか…(そのまま抱っこしたまま撫でられつつ)&br;…おや…酔いつぶれてしもうたか…(胸枕で幸せそうに眠るタバサを見ると、仕方ないのうと…寝てるから大丈夫じゃろうと、片手を触手にかえて、布団を引っ張りだし、起こさぬようにそっと布団に寝転がる)&br;母のようであるか…ふふふ、海とは母の胎内のようであるともいうでなぁ…うむ…さて…それでは妾も一緒に眠るとするか…&br;(布団の上で、言ったとおりタバサを軽く抱き枕にしつつも、一緒に穏やかに眠るのであった)}; --  &new{2013-02-06 (水) 00:12:48};
-寒風沁み渡る中酒を呑みに来たぞーっと(飛来するなりそんな事を言い、賽銭箱に金貨をばらばらと放る)&br;お代はこんなもんでええだろ。さあ酒だ酒を持てー -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-05 (火) 16:09:51};
--&color(#9400d3){(社務所に入ると、なぜか居酒屋っぽい内装になっており)あら、いらっしゃいな(居酒屋女将風…のバニー)&br;今日も寒いのう…熱にするかい?それとも冷でかい?摘みもすぐ作れるよ(巫女知識の居酒屋っぽさを必死で醸し出しながら)}; --  &new{2013-02-05 (火) 20:04:37};
---……おいおいおい(ええー……って顔になりながら)いやいらっしゃいてお前さんね。ええんかこんな。いや巫女が自分からやっとる事だでええんかも知れんけど&br;まあ……なんかもう、ええか、どうでも(座りつつ)んじゃまあとりあえず燗を付けとくれ。お前さんくらいの人肌燗で頼むわ -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-05 (火) 22:07:56};
---&color(#9400d3){ぬる燗ですねぇ…ふふっ…とまぁ雰囲気つくっておるがまぁただの戯れじゃ、戯れ故に問題はないぞー(そういってカウンターに酒を出しつつ)&br;一度、巫女以外のこともやってみたかったからのー?なかなかに楽しいぞ?地元のものにもなかなか好評でなぁ?}; --  &new{2013-02-05 (火) 22:15:02};
---ああ、なんだ戯れか。存外しっかりやらかされると判断が付かんでなー(早速ちびちび始めつつ)&br;そらあ巫女は巫女ゆえ巫女になったれば他の事など出来ようもないだろうが……そういうもんか。まーお前さんの乳房を眺めながら酒をやれるというだけで足を運ぶ価値もあろうかという所かなー……あ、つまみは要らんでな。お前さん見とればそれでええ -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-05 (火) 22:19:48};
---&color(#9400d3){あとはのう?こうお清めの一種ということでな、それで酒を振る舞うという建前も一応はあるぞ?ほほほ…なので酒飲み過ぎには酒は出さぬでな、適量までじゃ&br;(対面に座るようにして)ほほほ、相変わらず言いよるわい(カラカラと笑いながら)花鳥風月を見て酒を飲むようにヌシ様は女を肴に酒が飲めるのじゃなぁ}; --  &new{2013-02-05 (火) 22:27:15};
---ほう。……実に建前だな。まったく、しっかりしておると言っていいものかどうかだが……なんだ深酒は出来んのか。ちーっと面白くないなー&br;美人は眺めとっても飽きんでな。酒が進むと言うものよ……ああ、ちなみにもそっと近うへ来ると儂はもっと酒が進むのだが……(チラッチラッ) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-05 (火) 22:32:41};
---&color(#9400d3){ほほほ…ここで酔いつぶれられても困るでなぁ?何より…神社の石段を泥酔した状態で降りさせるなど…涅槃に向かえと言うようなものじゃ&br;ほっほっほ…今だから言うたばかりじゃろ?深酒はせんように加減してもらうとのう?近づいて酒が進みすぎては困るでな(などと焦らすように笑い、頬杖ついて)}; --  &new{2013-02-05 (火) 22:39:36};
---んまぁなあ、儂とて酔っ払った有様で飛ぼうものならどうなるか知れたものでないでなあ。……ふーむ(くいっと呷り)&br;うむ聞いとった聞いとった。あれよなー、寄ってこられたらお前さんの胸に酒を垂らしてだな。それを舐める遊びがだな。何の為の人肌指定かと言うとだなーっていうな(かかかと笑う)&br;しかし一人や二人くらい余分に寝転がしておける余裕はあるんでないか?何が言いたいかと言うともっと呑みたい(出された分は既に空けていた) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-05 (火) 22:45:19};
---&color(#9400d3){それに鳥は夜には飛べぬであろう?鳥目ともいうしのう…?&br;…人肌というたときからなんとなく想像はついておったが、まったくもってヌシ様は頭の中が常に春であるな。春というか花畑というか…&br;(まったくと、酒をまた注ぎながら)オナゴなら泊めるがのう?妾とて、虎の檻で一緒に眠る趣味はない…いや虎というよりは猛禽類かのう?獲物を狙う危険な鳥じゃ…ほほほ}; --  &new{2013-02-05 (火) 22:48:04};
---え、儂平気だけど。……あれぞ?鳥と違うでな儂。一緒くたにされるにはちーと大雑把過ぎるでな?&br;ほー……予想されておったとは、お前さんもすっかり染まって来とるんだなあ。染めた甲斐があった(再び笑い)いやいや、別段儂だって常日頃誰彼構わぬ訳では無いでなー?何がいかんてお前さんの魔性がいかんのよ。儂悪く無い&br;やあ有り難い有り難い……んんー?なんだお前さん女子の方がお好みか?(若干下衆く)……ふっふっふ、まあ今はそう言うとるとええ。その内お前さんの口から泊まってたもれと言う言葉が……出るとええなあ……(呑みつつ) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-05 (火) 22:54:24};
---烏天狗も鳥みたいなものじゃよ(かなり大雑把なカテゴリー)鳥といえばトキア殿も夜は飛べるのかのう(などとふと疑問に思いつつ)&br;染められた覚えはない、染められた覚えはない、大事なことなので2回いいましたのじゃ。それくらいさすがに何年も付き合いがあると行動も読めるようになってくるというだけじゃ!&br;ふふふ、妾は可愛いもののほうが好きじゃ…が、泊まったものに手をだしたことは未だにないでな、安心するがよい、皆良き友であるからな…頭から股から喰らってしまうには惜しい者どもばかりでのう?(そこはまじめに)&br;ほっほっほ、この調子で100年くらい通い続ければ、そのうちあるやもしれんなぁ? -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-02-05 (火) 23:09:34};
---羽根付きの翼持ちで空飛べば皆鳥っつーのはいかがなもんかな……。トキ……あーあの。非常食。……大丈夫だと思うがなあ&br;だが染まっとるじゃないか。儂のやろうとする事の先読みが出来とる時点で言い逃れ出来んだろうが。そしてそれを染まっとると言うのだー&br;ほうほう……ほう?……ふーむ。まさかここで真面目に返されるとは思わなんだが……なんだ、それだけ止まっとるなら儂が一度くらい泊まったってええんじゃないかなあー&br;100年かー……となると……84年目くらい辺りのお前さんが一番可愛いかもしれんなあ……(なにやらしみじみし始める) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-05 (火) 23:15:28};
---&color(#9400d3){皆の認識が非常食なトキア殿に哀愁をふと感じた。でも美味しそうだからしゃーなしじゃな&br;ほっほっほ、染められる前からそれくらいの知識はある!なので染まってないというのじゃー!(などと言い合いは平行線、酔っぱらい会話である)&br;何もせんと約束できるならのう、泊まってもよいがのう…簀巻きにして縄で縛っておけば問題なかろうが…(まじめにそんなことを考えつつ)&br;…ふむ?84年目になにがあるのじゃ?(何かシミジミいってるので、なぜじゃろうと普通に気になり)}; --  &new{2013-02-05 (火) 23:31:31};
---え、だって美味いじゃないか朱鷺。あれも腿肉とかいける……ってお前さんもじゃないか。まあ不憫に思う事が無いとは言わんがー&br;いやいやいや、知識以前に人肌燗の酒を頼まれてああこれが自分の胸に垂らされるんだなーとかもしかしてでも普通思わんぞー染まっとるてやっぱりー(凄い楽しそうに)&br;ふむ。いやーしかし一夜の事とはいえ何が起こるかなんて分からんし……あー。そうまでされると儂も大人しくならざるをえんかなー&br;……ん?んーまあそらアレよ、100年目で泊まるよう懇願めいた物言いをされるのであれば、大体70年目くらいには手付きになっとる筈だで、すると大体……そのくらいの頃にはイチャついとるんじゃないかなーとな(すらすらと答える天狗(酔)だ) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-05 (火) 23:38:40};
---&color(#9400d3){妾は地と空の肉はあまり食わんからなぁ…海の肉ばかりじゃ妾は&br;ふふふ…ヌシ様のようなことを言うような男が今までに一人もおらなんだと思うか?ヌシ様と出会う前にそのようなことをいうた男は五万とおるわー!(どやぁ)&br;やはり、ヌシ様を泊めるのは虎の檻で一緒に眠るようなものじゃな、やはり今日も絶対泊めんぞ(満面の笑顔)&br;…なるほどなるほど…ようわかった、ヌシ様は案外酔いが早いようじゃな(お前は何をいっておるんじゃと少し冷たい視線でやれやれと、もう1杯酒を注ぐ)}; --  &new{2013-02-05 (火) 23:45:47};
---海産物ばっかりか。たまには鳥獣肉もええぞー、肉付きが違うでなー&br;おーっとそう来たかそう来たか、だがなー儂はこういう事は覚えとるでなー、儂がお前さんの胸に酒垂らして云々と最初に言った時の反応は初心っぽかったでなー?&br;くーっ、無念……だがお前さんの笑顔が見れたので良しとしとこう。あれだのー、お前さんを抱く日とお前さんの顔をしっかと見れる日は比べるとどっちが早くになるんかなー&br;おうそうかそうか分かってくれたか。……ええー?アレよこれはつまみが上等なのがいかんのよ?儂悪く無いし(喜んで酒を受けながら) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-05 (火) 23:52:59};
---&color(#9400d3){まぁ海の肉以外は食いなれておらん、食べると気持ち悪くなるでな…どれもこれも同じに見えてしまうでなぁ…&br;…むぐっ…(それを言われると反論ができず、酒を注いで、口を塞ぐ手段を選んだ。酔い潰させて、納屋にでも簀巻きにして転がしておくも仕方なしの勢いで)&br;まったくもう、口の減らぬお方じゃ、さっさと酔いつぶれて寝るがよい。眠ったら納屋くらいには泊めてやるでな、冷えるが布団は用意してやるでの、社務所には入るでないぞ、妾が寝ておるからな…結界張っておくかのう(まじめにそんなこと考えつつ)&br;妾が最高の肴ということはもう言わんでもわかっておる。まったく、まったく、まったくもう。困ったお方じゃ…顔くらいならそのうちな、そのうち見せてやろう}; --  &new{2013-02-06 (水) 00:06:33};
---なんだそうだったか。しかし……勿体無い話だなー、美味いのに……だがまあ仕方ないか、体に合わんのじゃなあ&br;おっと詰まったか、詰まったな?なんだやっぱり染まっとったんじゃないか照れるな隠すなおっとっと溢れる零れる(注いだら呑むので上機嫌に容易くその策に嵌まるだろう)&br;かかか、言うただろうに、儂がこんなんなるのはお前さんのせいだで。……おおー、許可が下りとる。あれれおかしいな儂いつの間に惚れられたかなー(結構回ってきた)&br;おうそうか。でも儂は嘘は嫌いだで謀りは無い事は安心しておくとええでな。……おお?……おお。そうか。やはり何事も言うてみるもんだなー……&br;(等と機嫌良く酔っ払って注がれるままに呑んでいたら突っ伏して静かになるのにそう時間はかからなかったそうな) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-02-06 (水) 00:15:28};
---&color(#9400d3){…うむ、酔い潰れたの…っと…納屋までは運ばないといけないのう…殿方はさすがに重たいか…&br;(寝ておるし…っとこっそり両手を触手にして、あっさりと弼爾の体持ち上げ、納屋に布団を敷いてそこに寝かせる)&br;…しかしこれだけでは風邪もひきかねんか………湯たんぽでもいれておくかのう(妾が添い寝。とかそんな美味しい展開はなかった)&br;うむ、楽しい酒であった、ではゆるり眠られよ弼爾殿…おやすみじゃよ}; --  &new{2013-02-06 (水) 00:19:22};
-ひゃー・・・寒くなってきたねぇ、まさしく冬本番といった風情だよ(と言いつつも、相変わらずの格好で訪ねてくる)&br;約束どおり、凍えていないか様子を見に来たよ♪海出身のキミ的には地上の寒さはどうなんだろうね?母なる海というくらいだから海の中は暖かいのかな? -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-03 (日) 22:36:46};
--&color(#9400d3){(キャプラが訪ねた社務所の扉をあげると目に飛び込んでくるのは)…うむ。冬の寒さはなかなかに辛くてのう?働いておらぬときはこのように布団の虫じゃ&br;逆にヌシ様はとてもあたたかそうじゃのう?冬の暮らしでもフカフカの毛皮があれば問題ないのじゃなー?羨ましいのう?(布団の中でゴロゴロ)}; --  &new{2013-02-04 (月) 18:28:20};
---ふふっ♪まったく、親友が訪ねてきたというのに布団の中から応対だなんて、随分とご挨拶だねキミ?(深守の布団の傍までやってくると、わざとらしく肩を竦めて)&br;問題ないと言うほど平気でもないのだけれどね。それにほら、夏は逆に暑くて暑くてたまらないのだから一長一短というものだよ -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-04 (月) 20:41:03};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…それはすまぬといいたいが、どうにも寒さには抗えぬでなー?それにほれ(時期は1月)…一番忙しい時期であったからのう?たまの休みくらいはのー?&br;こうやってゆるりしたくなるのじゃよー…なんならヌシ様も休んでいくかのう?温かいぞー?(布団を開いてちょいちょい手招き)&br;なるほどの…では次の夏になったらいっそ毛刈りを…(キャプラの毛を狩ったらどうなるのかと想像して笑う) -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-02-04 (月) 20:47:00};
---あっはっはっ♪それは名案だけれど、そんな事をしたらお尻が大きいのが皆にバレてしまうよ、体毛のボリュームでなんとか誤魔化しているというのに&br;(冬季を迎え少しばかり伸びた冬毛を摘みながら)それに僕は毛用種じゃあないしね、狩った所で使い道もないさ&br;こんな時間から誘惑だなんていけない子だね。何時もならそのお誘いに二つ返事で屈してしまうのだけれど、今日はキミに用事があってね?また今度、と言う事で頼むよ&br;実は東の国のお酒が欲しいんだ。キミのところでは食事なども提供しているだろう?簡単に手に入るかもと思ってね -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-04 (月) 21:07:09};
---&color(#9400d3){ふふふ…皆は知らずとも妾は知っておるでなぁ、キャプラ殿はこうみえて、なかなかにグラマラスであるからのー触り心地がよい(などと笑い)&br;ふふふ、妾はヌシ様の前では正直であるとこの前いったであろうー?っとなんじゃ残念と…ふむ用事とな?(布団の中から顔をあげて)&br;なるほど、酒であるか…ではちとまっておれ(もぞもぞと布団から這い出し、いつものように巫女服に着替えると)地下の酒蔵にあるでな…&br;(暫くして戻ってくると、手に数本の瓶)好みもあるかもしれんでな、何種類か持ってきたぞ(和風の名前がつけられた清酒が数本、どれも一級の酒蔵で作られたものだ)}; --  &new{2013-02-04 (月) 21:14:47};
---正直なのは良いけれどね、あまりぐうたらしていると愛想が尽きてしまうかもしれないよ?(と笑みを返しながら布団の中に居る深守の頭を撫でて)&br;やぁ、流石持つべきものは親友だよ!街の輸入商に頼んだら輸送費だの何だのと目の玉が飛び出るような値段を言われてしまってねぇ&br;(並べられた清酒を見比べながら)うーん・・・やっぱりそちらのお酒にも色々あるんだね、ちなみにキミの一番好きなのはどれかな? -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-04 (月) 21:31:19};
---&color(#9400d3){愛想つかされぬようにしゃっきりせんとなーほっほっほー(撫でられつつも、そのあとしゃっきりお酒を運ぶ)&br;なるほどのう…それはそれは災難であったな…こちらのほうでは、港町のほうであるからのう…色々と入ってくるものも多く、街で買うよりは安くあがるでなー作っておる酒蔵もあるしのう&br;ふむ、妾はこれが好きじゃ(そういって芋焼酎である「魔王」を取り出す)}; --  &new{2013-02-04 (月) 21:40:17};
---どれどれ・・・うーん、なんだか物々しい字体だね。あちらの文字かなこれは?なんて書いてあるんだろ(深守の持つビンのラベルを眺めながら)&br;じゃあそれをいただくとするよ、キミと僕は嗜好が似ているから信用できるしね。さて・・・お代のほうはどうしようか?生憎それほど持ち合わせは無いのだけれど、少しなら用意できるよ -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-04 (月) 22:02:58};
---&color(#9400d3){「魔王」と描いておってな…その味は天使をも誘惑し、悪魔たちによって魔界の王に捧げられたとも言われる酒でなぁ…フルーティで甘みもあり、飲みやすい酒であるぞ?&br;ほほ、お代はよい、ヌシ様とあったときはよく酒を馳走してもらっておるからのう?一本くらいなら遠慮せずもっていくがよいぞ(そういってぐいっとキャプラに押し付けて)&br;代わりに、またヌシ様のオススメの酒でも飲ませてくれればよいでなぁ…あぁしかしこの酒、度数はなかなかに強いでな…美味いからといって飲み過ぎるではないぞ?}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-02-04 (月) 22:07:12};
---あははっ、なんだかキミらしい由来のお酒じゃあないか♪その実甘えんぼうなところなんかも似ているよ&br;(お酒を受け取るものの、少しばかり難しい顔で)うーん・・・そうは言ってもねぇ?あれは僕もお泊りさせてもらったり食事を貰ったりと良くして貰っているし、タダというのも僕の気が済まないよ&br;(ぴんと指を立てると)じゃあこうしよう、次に来るとき僕の出来る範囲でキミのお願いを何でも一つ聞こうじゃないか!あまり無茶なのは勘弁していただきたいけれどね -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-04 (月) 22:27:02};
---&color(#9400d3){なんじゃ、まったくもう(からかわれた気がして顔を赤くしながらほっぺ膨らませて)妾はそんなに甘えん坊かのう?&br;ほほう…1つ願いを叶えてくれるとな?…ふむ…ふーむ…パっとは思いつかぬで次までに考えておくかのう&br;人の願いをきくことは多かれど(神として、願われることはそれこそ星の数ほど)…人に願いを叶えてもらうということは実に珍しいでなぁ…1つ1つ…ふーむ…&br;無茶な願いならすぐに思いつくんじゃがなー…妾の子を産んでくれだの、巫女となって妾の神社に仕えるがよいなど…ふふふ(冗談っぽく笑い、さすがに無理じゃろうがなと)}; --  &new{2013-02-04 (月) 22:30:57};
---おや?ついこの間僕の胸に抱かれながら散々駄々こねていたのは誰だろうね?(と柔らかなほっぺたをつつきながら)&br;うーん・・・子供はともかく、一月二月程度ここで巫女のアルバイトくらいならね構わないけれども&br;(お酒を手に立ち上がり)さて、そろそろ行くとしようか。キミは布団の中でまどろみながら次までにしっかりと考えておいておくれよ、じゃあねぇ♪ -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-02-04 (月) 22:51:05};
---&color(#9400d3){むぅ…(恥ずかしそうにうつむきつつぷくー)それは忘れるがよい…!あと絶対他のものには話してはいかんぞー!&br;ふふふ、冗談じゃがなぁ…おや、巫女のバイトはしてくれるのか…ふむ(ならば…と色々考えたりしながら)&br;おうおう、気をつけて帰られよ。寒いでな、雪にふられたりせぬようになぁー}; --  &new{2013-02-04 (月) 23:01:57};
- 
- 
- 
-(稽古と言う名目で殴り会える日を楽しみにして、今月はどうだろうかと来てみればこの格好である)&br;(さしもの鬼も肩に何か憑いた様に疲れた感じで肩を落とすのも無理からぬ事であろう)&br;…んで、何でまたそんな格好してやがんだ?おめぇまだ引退してねぇだろうがよ -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-01 (金) 21:12:14};
--&color(#9400d3){(おうおう、鬼の久しいのうカイ殿やと笑顔で挨拶する巫女は、バニー姿)&br;いやはや、あれでのう?無理やり着せられたんじゃよ…無理やりのう?(なんだか楽しそうにそんなふうに答える)&br;無理やりきせられたからのー…引退してないけど、無理やりきせられたから、仕方なくきておるんじゃ、暫くは、楽しそうじゃし(最後だけボソっと)}; --  &new{2013-02-01 (金) 21:39:07};
---おい今無理やりって何回言った?…んな強調するって時点で怪しいもんだな…(最後のは聞こえたのかどうかは曖昧なため息だ)&br;…と言うか着せた方もよくおめぇのサイズのを見つけてきたもんだな、特注品かもしれねぇが…&br;それよりもだ…その格好じゃあ今からはできねぇとして…いつ頃すんだ? -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-01 (金) 21:41:43};
---&color(#9400d3){ムリヤリジャヨー(パクパク口パク)…ついでに着せられたのはこれじゃ(そういって少し引っ張って…パシンっと網タイツがなる)&br;バニースーツは妾があとで注文した特注品じゃよ(どやぁ)っとそうかヌシ様がきた理由は手合わせであったか…そうじゃのう…&br;この格好ではヌシ様も興ざめであろうから…次に妾がヌシ様を訪ねた時でどうじゃ?そのときヌシ様さえ良ければ付き合えるでな?}; --  &new{2013-02-01 (金) 22:06:53};
---…おいてめぇコラ、それだったらほとんど自分で着たようなもんじゃねぇーか!どこが無理やりだ…&br;まぁ、おめぇがんな格好してりゃ普通は男なら喜ぶだろうし、酒場とかなら色めき立つんじゃねぇか?多分な&br;しようと言われても帰るくらいにな…んで、俺の所に来たときか?構わねぇぞ…こっちはいつだっていいんだしな、その格好の時以外だがよ -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-01 (金) 22:22:36};
---&color(#9400d3){気のせいじゃよ気のせいじゃよ、最初に網タイツを履かせたものの仕業のようなもんじゃよ…&br;ほっほっほ…妾は巫女であるしまだ冒険者じゃからな、引退するまでは酒場にたつこともあるまいて&br;ほほほ…では訪ねるときはしっかりと巫女装束で訪ねるでな…まぁ、今日はゆるりしていくがよい、茶でもだすぞ?あがっていくかや?(社務所を指さし)}; --  &new{2013-02-01 (金) 22:28:08};
---…巫女がんな格好するのはいいのかって気もするがな…まぁ、おめぇがそうしたいのならそれでもいいんじゃねぇか?&br;あぁ、そりゃそうしてくれると有難いがな…あん?その格好で接待でもしてくれんのか?(口の端を釣り上げた)&br;どっちかってと酒の方がありがたいんだがな…あぁ、そう簡単に酔いやしねぇから心配しねぇでいいがな -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-01 (金) 22:31:58};
---&color(#9400d3){ほほほ、なんなら酒の1つでも振舞ってしんぜよう…巫女のバニーに注がれるなどと貴重な機会はそうそうないぞ?&br;清酒であれば、妾が嗜んでるものがあるでな、くるがよい(社務所に案内すれば、座布団しいて暫し待たせる)&br;うむ、盃を二つじゃ、鬼ならばこれくらいのサイズでも余裕であろう?(かなり大きめの盃に…清酒を一気に注いで)}; --  &new{2013-02-01 (金) 22:50:41};
---貴重っていうか、おめぇが規格外な事してるだけな気もするがな…普通の人が聞いたらは?というんじゃねぇか?&br;まぁ、清められてなければ俺でも問題ねぇと思うが…よっと(どかっと座り込んで待つときはおとなしく待つ鬼だ)&br;あたりめぇだろうが、一升瓶そのままでも全然構わねぇぜ?(軽々と持ち上げ、そのまま注いでもらう) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-01 (金) 22:56:55};
---&color(#9400d3){しかしヌシ様は普通の人ではない、規格外に度量があり、心も広い漢であろう?なら問題あるまいて(などと笑い)&br;(注ぎ終えれば、自分用も同じようなサイズの盃に)…ふふふ、では乾杯じゃな(バニー姿で赤い盃をあげる姿はなんとも奇妙ではあるが)&br;カンパーイじゃ、つまみもあるでな(枝豆やら串カツやら、結構豊富なツマミも差し出しつつ)}; --  &new{2013-02-01 (金) 23:01:19};
---あめぇな…鬼ってのはそんな度量が大きい事はねぇぞ、勝負による決め事や一旦した約束事に関しちゃあ馬鹿みてぇに守るけどな&br;ったく、まさか俺がこんな神社の中で、こんな格好した巫女と酒酌み交わすなんてよ…故郷で人襲ってた俺に言えば絶対信じねぇだろうな(昔を思い出して苦笑い)&br;…こんなもん常備してんのかおめぇ…ま、今回はお手柄だがよ(酒を一気に半分ほど飲むと、大きな口に串カツを3本同時に食べてしまう鬼だ) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-01 (金) 23:07:13};
---&color(#9400d3){ヌシ様は度量の大きな鬼と妾は思っておる、じゃから問題はなかろうて(盃の酒をクピクピ飲みながら)&br;ほっほっほ…昔のヌシ様に語れば、巫女を捕まえてきてそんな格好させてんだろ?とでも言われるであろうなぁ…あぁ妾は可哀想な巫女じゃ、無理やりこんな格好をして酒を注がされておる(冗談っぽく笑いながら)&br;いや、さすがに常備はしておらんぞ?今宵の夕餉と晩酌用に用意しておいたものでなぁ…ヌシ様は運が良かった。ツマミ向けの夕餉であったでなほっほっほ}; --  &new{2013-02-01 (金) 23:18:49};
---チッ…勝手に信用してて後で痛い目あっても知らねぇからな?(そう言われると、舌打ちながら顔を背けた)&br;あー…それはあるかもしれねぇな、ただおめぇみたいな巫女は始めてだしどうしたんだが…暴力巫女なら俺もよく知ってたんだがよ&br;…んなもん出しちまっていいのかよ?俺は加減なんてしねぇぞ?(その割に、伸ばす手が遅くなる鬼だ) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-01 (金) 23:27:44};
---&color(#9400d3){なぁに、信じるは妾の勝手、その結果で己が傷つくならば、妾の責任よ、見る目がなかったとな?ホホホ…&br;その巫女の話は前もいっておったのう?どのような巫女であったのじゃ?ヌシ様の生き方を大きくかえたようじゃがのー?&br;なぁに良い良い、別になくなったら別のものをまた作ればよい、そこまで妾の懐が寂しいわけではないぞ?友に夕餉を馳走したというだけじゃ、なんら問題ない}; --  &new{2013-02-01 (金) 23:33:34};
---あー…はいはい、そんじゃいずれ後悔させてやっからな…覚悟しやがれ…(どちらかというと悔し紛れの捨て台詞のようである)&br;そうだな…俺と仲間が暴れてたらぶん殴りに来やがってよ、俺だけまだ救いようがあるとかいいやがったと思ったら、人の力を封印しやがるわ何かしようとしたらぶん殴りやがるわ…&br;…まぁ、おかげで人の連中とやってくのもそんなに悪くねぇと分かったのは不幸中に幸いかもしれねぇな…(懐かしそうでいて、どこか寂しそうでもある)&br;おめぇも本当無駄に奉仕精神があるよな…まぁ、そこだけは巫女らしくはあるがな(そう言われたなら、遠慮なく頂く) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-01 (金) 23:42:44};
---&color(#9400d3){妾を泣かす宣言をするとは、まさしく鬼よのー(もう完全にからかってる。酒も進む)&br;おうおう…ヌシ様はそれだけの力があって、今はもしかしてあれかや?未だ封印された状態かや?(ちょっと驚いたように)&br;ふむ…なるほどのう、良き巫女であったのじゃな、いづれ、会うことがあればその巫女殿とも妾も話してみたいのう?(そこまで言ってから、淋しげな姿に気づく)&br;なんじゃと?バニー姿の巫女に奉仕されたいとな?まったくヌシ様はーこのエロ鬼ー(笑いながら、盃にまた酒を注いで)&br;//しかし眠いので文通スイッチONで…また明日ーぐぅー}; --  &new{2013-02-01 (金) 23:55:38};
---このクソ巫女が…(歯をギリギリと軋ませる鬼だ) あ?そういうこったな、まぁ人の世界で暮らす分にゃ問題ねぇがな&br;いい巫女かぁ?暴力巫女なんざほかに聞いたことねぇが…あぁ、そいつぁ無理だな。人柱になりやがったからよ(なんでもように、酒を一気に呷った)&br;…オメェ、本当にあんまり挑発してっと後悔すんぞ?(睨みつけるが、本気ではないだろう)//長くなって申し訳ない… -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-02 (土) 00:06:16};
---&color(#9400d3){なるほどなるほどのう…まぁ過ぎたる力は普通に暮らす分には何かと不便じゃからのう?&br;(しかし寂しそうな表情をした理由がやっとわかる)なるほど…人柱になりおったか…なるほど…のう…&br;ほほほ…辛い話をさせた代わりに妾が進んで酌をしてやるでな…機嫌を治すがよいぞーほっほっほ&br;//話してるの楽しいからいいんじゃよ!遠慮せず長居するといいぞ!}; --  &new{2013-02-02 (土) 21:15:29};
---まぁ、上手に隠して暮らしてる連中もいるんだろうが…俺はそんなに器用じゃねぇからな…(むしろ助かっていると言う節がある)&br;ったく、馬鹿だよな…神が人間なんぞが死んだくらいで助けたりはしねぇってのにな…そんならまだ鬼の方が役立つってのにな…&br;…って、なんでんな事語ってんだ…チッ、酒まずくなるだけだな…機嫌は悪くなってねぇよ、それより今の話忘れよよな?(今度はこちらからも酒を注ぐ)&br;もっとも、忘れる気がなくても忘れるくれぇ酒を飲ませてやりゃあ済む話だがよ(口の端を吊り上げたいつもの笑みの鬼だ) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-02 (土) 22:13:53};
---&color(#9400d3){ならば感謝せねばならんのう…とはいっても妾が言うでなく、ヌシ様の様子をみればしていることは十分伝わるがのほほほ&br;いやはやまったくじゃ…そういう神もおらんでもないが…命ささげられても神側としてもたいして嬉しいものでもないのじゃがなぁ…人はすぐ捧げたがるでのう…&br;ほほほ…妾が記憶飛ぶまで酒を飲ませて、その間に色々するきなんじゃろ!春画本みたいに!!(などといいながらグビグビ飲む、蟒蛇である)}; --  &new{2013-02-02 (土) 22:39:55};
---…はっ、何であんな奴に感謝しなきゃなんねぇんだよ…地獄であったらもう一度殴り合ってやるさ、今度は負けねぇつもりだしな&br;まぁそういうのもいるのも確かだろうが……そりゃ、自分たちでなんともならねぇからだろうがな…(もちろん納得などはしてない顔だ)&br;それをご希望なら思う存分やってやってもいいんだぜ?俺はクライムみてぇにヘタレでもなんでもねぇからよ(勝負事が大好きな鬼の事である)&br;(負ける気はなく飲むが、昔話でもあるように鬼も飲めるようには限度があり、そしてなぜか飲み負けやすい) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-02 (土) 23:09:01};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…地獄であったらか…ふふふ…そうじゃのう、三途の河原を背に大決闘かもしれんなぁ…(どこか優しい眼差しで鬼の話を聞き)&br;そして巫女たるもの、そういう場合は民草よりも己の身を…ということは多いでなぁ…やはり立派な巫女殿ではあったのであろうな(枝豆もきゅもきゅ)&br;ほっほっほ…では殴り合いの勝負の前に、酒で勝負するかや?妾は…酒は強いぞ?ふふん(自信満々に胸をはるバニー)}; --  &new{2013-02-02 (土) 23:15:56};
---まぁおそらくは当分先だろうし、それまでにおめぇとかに勝って技術とか習得しとかねぇとな(戦友に会うのを楽しみにするかのような鬼だった)&br;立派かぁ?俺には立派には見えなかったがな…もちろんおめぇも見えねぇから安心しろよ(串カツを大きな口に放り込む)&br;上等だ…景気づけに軽く勝って見せるから覚悟しやがれ(そこから始まる酒の勝負、常人の3倍は飲む鬼である)&br;(ただ、最後までまだまだと言いながら最後には仰向けに倒れて大いびきをかくだろう)//こういう感じでいかがだろうか? -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-02-02 (土) 23:42:11};
---&color(#9400d3){うむ、ならば妾が巫女を相手にするときはどうすれば勝てるかなどとアドバイスして鍛えてやるでな(などとこちらも楽しみとばかりに)&br;(そして飲み比べで鬼が倒れる頃にも、まだケロットしてる巫女…仕方ないのうーっと布団を3枚も敷いて、鬼が寝れるようにして…転がしてその上から布団をかけておく)&br;ほほほ…楽しい酒であったぞ…うむ…おやすみじゃなカイ殿や&br;//楽しかったのじゃよーほほほーおつかれさまじゃ!}; --  &new{2013-02-02 (土) 23:47:03};
-(のっしのっし神社に歩いてくる巨体、遠近法がおかしいように思えるが実際体積が二倍になっているスーパーリコリスだ) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-31 (木) 19:45:57};
--&color(#9400d3){おやあれはリコリス殿(鳥居から階段を登ってくるリコリスが見えて手をふるが、そこで違和感に気づく)&br;…はて、リコリス殿、この位置から見えるとは…おかしい}; --  &new{2013-02-01 (金) 17:42:57};
---(手を振り返す、木に並ぶとよくわかるだろうが何かでかい、背が高いというわけではなく縦にも横にも一回りも二回りもでかい)&br;(のっしのっしたどり着くと深神を見下ろすような形で)''体が出来ました!''(体がでっかい分、声も野太かった) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 17:49:15};
---&color(#9400d3){(見上げる、2倍近い大きさ…状況が理解できず首を傾げる)…うむ?…うむ…体ができたのは…うむわかったが…大きすぎぬかの?&br;…2倍ちかくはあるではないか…というよりも…体ができたといっても…あれかのう…もしかして…中に入っておるのか?(スライム的に)}; --  &new{2013-02-01 (金) 17:57:04};
---''いえーす、やっぱりわかりますー?''&br;これがあたしの新しいハンサム体です!(体が半分に分かれていくと中からぐったりした新しいリコリスの体が!外見上は額の目が無い以外変わりない)&br;どうやって運ぶか考えた結果…これが一番運びやすいなーって//ちょい離席しまふ -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 18:01:18};
---&color(#9400d3){…なかなか…刺激的な光景じゃな(見た目変わらぬ新しいリコリスの体がでてくれば)&br;こんな所に新しい体を放り出すでないぞ、ほれ社務所に運ぶんじゃよ…}; --  &new{2013-02-01 (金) 18:09:01};
---深神様も刺激的な格好をしているような気がしますがいかがでしょうか&br;はーい!(再び包み込んでえっちらおっちら社務所へと運んでいく、外から包んで操り人形のように動かしているので動きにはかなり違和感が) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 18:56:21};
---&color(#9400d3){気のせいじゃよ、妾はいつもどおり…うむ…ヌシ様に無理やりストッキング着せられた事もあったがのう…&br;さて…とりあえずは(また放り出されたリコリスの新しい体を、タオルでぬぐったりしたあと、布団の上に寝かせる)&br;さて、しばし待っておれ…地下から蜂蜜酒を持ってくるでな…?}; --  &new{2013-02-01 (金) 19:13:59};
---はっ、失礼いたしました!あの時はむちましいおみ足でございまして…&br;(自分が布団の上に寝かされているような不思議な光景に改めて違和感を感じる)&br;…あっ、はい!例の蜂蜜酒は地下にあるんですか…(もっと天に近いとか仰々しく飾り立ててあるものかと思っていたので少し意外そうに) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 19:17:57};
---&color(#9400d3){まったくもう…眠っておるときにあのようなことをするとはのう…困ったものじゃヌシ様は(軽くやれやれといった様子で笑いながら)&br;(そしてリコリスが自分の体を見ているうちに地下から戻ってきて、その手には壺が…封をされているというのに、光が漏れ出すほどである)&br;うむ…理由はこれじゃ、このように光り輝くでな…それに、これを好物とするものもおるでなぁ…それに気づかれぬように深くに隠しておかねばでな?(封をとけば、部屋の中だというのに、昼間のように明るくなるほどに黄金の光放ち輝く)}; --  &new{2013-02-01 (金) 19:25:45};
---由佳だとモジャモジャしてて似合いそうになかったので、それじゃあ…と思い当たったのが深神様でして(てへぺろ☆)&br;おぉー…?お酒が光ってる…ただの金色のお酒だと思っていた 眩しっ!(開封され、部屋の中を昼間のように照らす輝きに思わず目を押さえて)&br;お酒…それはお酒なんです? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 19:29:47};
---&color(#9400d3){まったくもう、ヌシも由佳殿も衝動だけで行動しすぎるきらいがあるでな…気をつけられよ。妾だからセーフなだけじゃぞ?&br;うむ…酒じゃが…神酒である。普通の酒ではないがゆえにこのように光り輝くでな…(ゆらりと緩やかな動作でリコリスに近づくと)&br;さて、リコリス殿も横になってもらうがの…(そういって、何やら符を並べ始める…それが五芒星の形に整えられると)&br;この上で横になるがよい、そしてこの古き神々からの恵みである…蜂蜜酒を一気に飲み干し眠るがよい…(秤を使って量をしっかりと計算して、それを差し出す)&br;この分量であれば、ほぼ確実にヌシ様は空よりももっともっと高き頂へと肉体と精神の両極面へと向かう事ができるであろう…&br;その静止状態から戻るとき、その偽りの体ではなく、己の肉の体へと戻るがよい…さすればヌシ様の目的は達せられることであろう}; --  &new{2013-02-01 (金) 19:46:47};
---深神様の懐の深さはよく存じて…どこまでセーフなんでしょう&br;(予想ではちょっと高級なお酒程度の認識であったため、酒のカテゴリに分類できるのかわからない光る物を前に少したじろいでいる)&br;この符もなにかこう…効果を安定させる意味があるんでしょうね…あたしにはよく、わかりませんけど(下手に崩すと何が起きるかわからないのでおっかなびっくり横になって)&br;そして蜂蜜酒を…蜂蜜?(蜂蜜からどうしてこうなるのか想像できずにおいを嗅いだりしてみて)&br;たくさん飲めば飲むほど凄い事になってしまうって言う事なんでしょうか…空よりも高い…(部屋の中で精神がシュポーンと抜ける程度の想像をはるかに超えた説明にここまできてビビリが入っている)&br;も…戻ってこれるんでしょうかね…(へつらいの笑みを浮かべた)&br;で、でも深神様が用意して下さったんですし…ままよ!(悩み迷うところはあったのだろうが、それでもまだ体に残る魚介の性質が疑う事を許さず)&br;…あ…意識がー…(ふらりと倒れこむ前に額に手を伸ばし、眼を引きぬくと新しい体の方へ放り投げ…意識は天高くへと) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 19:56:35};
---&color(#9400d3){妾のセーフはその日によって大きく違うので気をつけるのじゃぞふふふ…主に妾の機嫌=体調に左右されるでな…ふふふふ(思わしげに笑いながらも)&br;うむ、妾を信じて一気に飲み干すがよい。味はとてもよいぞ?甘く芳醇であり、この世のものとは思えぬ美味さでの…妾も数年に一度程度は飲むでな…&br;(そしてリコリスが酒を飲み干し、意識を失うように眠りにつけば…その意識は一瞬で空を突き抜け、そして宇宙(ソラへ)&br;(心は漂う、青い星が見えるほどの高みから、遠く遠く、己の体が見えぬほど遠く、気を抜けばそのまま、果て無き星の瞬きのように己の意識すら昏き海に溶けて消えてしまいそうである)&br;(何処に戻れば良いのか、何に戻れば良いのか、どう戻れば良いのか、それすらわからぬリコリスの離脱した精神に、唐突に何かが巻き付く)&br;(青き星から伸びる、巨大で禍々しき触手がリコリスの精神の体に巻き付き、水底へ引きずり込むような強靭な力にて一気にその心を引きずり落とす)&br;(昏き星の海から、水底へ水底へ…空に戻りて、街が見え…神社のあるべき場所には…肉の体ではなく、精神の体にて見るは)&br;(巨大で、巨大で、巨大で、神社の敷地いっぱいに広がる、海神の姿、大量に並んだ刃のような嘴を大きく開け、捕まえた獲物を飲み干すかのように、恐怖しかない捕食されるという光景が目の前に広がった瞬間、リコリスの意識は消えるだろう)&br;…ほれ、リコリス殿や…目をさますがよい(ぺちっぺちと頬を叩かれる感覚)体に戻れておるじゃろう?ほれほれ目覚めんかー(ぺちこんぺちこーん)}; --  &new{2013-02-01 (金) 20:08:35};
---今日の機嫌はそこそこによい感じも見えるよーなですね…(むう、読めない!と言った表情)&br;(あー…おいしけどこれをひんぱんにのめるってそれだけでもすごいんじゃああぁぁぁぁ…)&br;&br;(夢現の中、まどろみに沈みそうな意識が戻れば空よりも高くに突き上げられるようで)&br;(まず始めに取り乱す、自分は一体どこへやってきたのか、なぜこんなところに居るのか)&br;(把握するのに一体どれほどの時間が過ぎたのだろう、一年、いや十年以上かかったかのような途方も長く感じる時間)&br;(そしてようやく思い出せたのは、自分がどうしてここにたどり着いたのか?と言う事だけだった)&br;(ここから一体どうしたらいいのか、孤独と不安に押しつぶされそうになった所で精神を捕獲する何か)&br;(引き摺り落とされて行く間は恐怖しか感じる事は出来なかった、これが死ぬと言う事だろうか?このまま消えてしまうのだろうか?)&br;(目まぐるしく回る風景も精神を通り過ぎ後には残らない、ようやく移動が落ち着きつつあるとどこか見知った場所が…)&br;(いつもの街だ、そう思えば精神は再び希望に満ち … … 一転、巨大な捕食者に … …)&br;&br;(古い肉体は全ての呪縛から解き放たれ、床に広がる粘液となっている)&br;(そして新しい肉体もまた、頬を叩かれても何一つ反応する様子は無い)&br;(そこで、額から引き千切られた目の裏から無数の細い触手のような物が飛び出して新しい肉体を貫いていく)&br;(みちみちと肉を引き裂き中へと埋まりこんで行く眼、それが体の中に沈み込んでしばらくすると額を割って眼が姿を現した) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 20:31:07};
---&color(#9400d3){…あぁそうじゃそうじゃ…眼が本体じゃったな…こちらの体に移ったということは…成功したのではあるな…うむ&br;ほーれほれ、眼を覚ませーさまさんとー…食べてしまうぞー(ちょっと冗談っぽく耳元でボソっとささやく、精神が飛んでいた間の記憶はきっと無いだろう)&br;(覚えていたとしても、それは心に刻まれた薄ぼんやりとした、何か怖いことがあった、とかその程度、とても、とてもこわいことがあった、だけど戻ってこれたという安堵だけ。それくらいの薄い記憶)}; --  &new{2013-02-01 (金) 20:38:35};
---(ぼんやりとした意識、思うように身体を動かせない…移ったばかりで侵食の度合いもあるが身体を動かしづらいのかもしれない)&br;(それでもようやく体の目がうっすら開いた所でかけられる声)&br;(記憶には残っていない筈だが、しかし食べられると言う事に対して恐怖心が異常に呼び起こされて)&br;''ひゃぁーっ!?''(がばっと飛び起きると懸命にしがみつき、震えだした)ううう…うー…あれ? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 20:46:54};
---&color(#9400d3){ほほ、ようやく目が覚めたかの?ハピバースデェイ!!新しいリコリスくんの誕生だよぉ!!!&br;…してどうじゃ、体の調子は、まだ馴染んでおらんかの?暫しゆっくり休んでいくが良いぞ…?&br;眠っておった時間は…30分ほどであるがな(リコリスにとっては長い時間に感じられたかもしれないが現実時間ではたいした時間もたっておらず)}; --  &new{2013-02-01 (金) 20:56:51};
---あれぇ…ふかみん…おはよー(肉体が変わった事で畏怖のようなものは消えたようだ)&br;んー…すぐには無理みたいねこれ…なかなか意思どうりに動いてくれないみたい…(ボテっと床に転がるといもむしのようにもぞもぞと)&br;30分!?んー…そんだけだったっけ…(もっと長く感じたような?と疑問に思うが、夢のようなものだろうとあまり気にしない事にしたようだ)&br;あとは体…元の身体をどうやって錬金術師の所に持っていくかを考えないとだわ(そっちは全く考えてなかったようだ、床に広がる水たまりのような物を前に悩む) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 21:00:46};
---&color(#9400d3){ほほほ…体が元にもどって口調も戻ったの?そちらのほうがリコリス殿らしくてよいよい&br;暫し休んでおれば馴染むであろう…なんなら夕食もくっていくがよいぞ。胃腸に優しいものでもつくってやるでなー&br;して…あの体を持ち帰るか…ふむ…これであれば…(五芒星に並んだ符がそのまま水たまりを囲むようにして持ち上がると球形になる)&br;…水の扱いはお手の物、ということじゃな、これなら持ち帰れるであろう?(バレーボールほどの大きさになったそれを手渡す)}; --  &new{2013-02-01 (金) 21:09:31};
---んーそう?あたしにはいまいち感覚が…はぁー…(頭をかこうとするが手も動かないのでため息ひとつ)&br;ごはんも!?食べる食べるー!いったいどんなの食べるのかしら…(ほわわーん)&br;あの身体…の残骸をあげるって事で値引きしてもらってたのよね(核の呪縛が解けて暴れ出そうとするスライム、しかしあっさりと球状にされて動けなくなる)&br;なにこれすごい!量も少なくなって…さっきのお酒と良い不思議な力だらけねぇ -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 21:13:07};
---&color(#9400d3){粥あたりをつくってやろう、少しは味付けするでな、はじめてでも食べやすくはあろうー&br;これくらいはお茶の子さいさいであるぞ?符を使えば水をまとめるくらいのー容易いことじゃ、妾は巫女であるからな?これくらいはのー&br;(暫しそのまま横になっておれーっと、台所に向かう巫女)}; --  &new{2013-02-01 (金) 21:33:09};
---やったー!ふかみんお料理上手ー!(ばんざーいをする、ここでやっと腕が動くようになったようだ)&br;水の巫女様ってすごいのねえ…あー、これだったら由佳の水着にも使える…のかな?(横になりつつぷるんぷるんのスライムボールを突いてそんな事を考えている) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 21:44:57};
---&color(#9400d3){(暫くすると、土鍋に入ったおかゆに、漬物の類などをもって帰ってくる)まだ動かしづらいであろうからのう…ふーふーしてあーんしてやろうかの?&br;うむ、由佳殿への水着もこれと同じ原理の符でやるのじゃよ}; --  &new{2013-02-01 (金) 21:52:27};
---土鍋!なんだか本格的だわー…土鍋に染みこんだ味そのものがダシになるって言う伝説の…(じぃっ)&br;そんな事までいいの!?やーんなんだか恋人みたいで照れるわぁ(やんやんしながら)&br;水を弾くって言うか集めるって言うか…これだと多分蒸れたりもしないでしょうし、いざとなったら口元に貼って呼吸も? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 21:58:50};
---&color(#9400d3){恋人というよりは母親と病気の娘みたいではあるがのー(などとカラカラ笑いつつ、ふーっとして口元に運ぶ)&br;味が薄かったり熱かったらいうのじゃぞ?(ゆっくりゆっくりリコリスが食べるのを見ながら)&br;息の類は応用すれば大丈夫じゃのう…水を弾く、水をまとめる…つまり水で空気を覆ってと閉じ込めてやればいいでな…}; --  &new{2013-02-01 (金) 22:11:49};
---(ぶーっとふてくされて見せて)あむあむ…ほうっ、ほふっ、ほほふっ(どうやらまだちょっと熱かったようではふはふしている)&br;むぐむぐ…はぁー、美味しいけどまだちょっと熱かったみたーい(もっと冷ましてーとおねだりおねだり)&br;最終的にはでっかい泡の中に入って水中散歩も出来そうだわ…たのしそうかも -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 22:15:40};
---&color(#9400d3){ふてくされ、甘えるところが子供っぽいのじゃぞーほほほ(ふーっふーっとして、しっかり冷ましつつ)&br;そこまで大きいのになると符を用意するのが大変じゃからのう…これ1枚作るのも結構たいへんじゃからのー?ヌシ様の体のために用意したのじゃ}; --  &new{2013-02-01 (金) 22:19:02};
---そう?はやく大人っぽくならないとなー(足をパタパタしたりして、今度はとても美味しかったようで満面の笑み)&br;やっぱりたくさん操るにはたくさんいるんだ…えっ、これってそんなに大変なものなの!?&br;あやややー…それは何かあたしにできるお礼とゆーか、恩返しとゆーか…なにかして欲しい事ある? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 22:28:18};
---&color(#9400d3){結構たいへんじゃぞー?1枚作るのに2週間はかかる…ヌシ様へのこれはおよそ16枚じゃ…結構たいへんであったぞー?&br;ん?お礼か?よいよい…気にするでないぞ?妾は別に礼が欲しくてヌシ様の手助けしたわけではないからなー感謝の気持で十分じゃよ?}; --  &new{2013-02-01 (金) 22:43:34};
---2週間…16枚だからええと… … 1年分!?&br;そんな1年分ものお札使っちゃったんじゃなんだか悪い気がー(あーうーうなってる、悪魔の癖に良心の呵責に押されてるようだ) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 22:47:02};
---&color(#9400d3){ではこうしよう…ヌシが受けた善意、妾に返すでなく…もしもヌシ様のように困っておる人が居ったら…&br;その人を助けてやるがよいぞ?そしてその人が御礼をしたいといえば…同じように言うてやるがよい…それならば、様々な人が助けられる…素晴らしきことじゃろー?}; --  &new{2013-02-01 (金) 22:56:47};
---あたしのように困ってる人…とゆーと…キサラね!でもキサラのはあたしにどうにか出来そうに無いし…む、むぅ、がんばって見る&br;なんだかふかみんがかがやいてる…めっちゃキラキラしてる…!(うおっ、まぶしっ!と神々しさに思わずひれ伏す) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 23:00:14};
---&color(#9400d3){状況はヌシ様と同じに限定せんでよい…困っている人がおれば助けてやるがよいということじゃな、うむ&br;ほほほ、神々しき巫女オーラであろう。さて、そろそろ体も大丈夫そうじゃな?}; --  &new{2013-02-01 (金) 23:10:30};
---む、難しそうだけど頑張ってみまふ…はーいっ、もう結構大丈夫ー!(むっくり立ち上がって軽く飛び跳ねてみる)&br;おっととと…(流石にそこまでは無理だったのかよろめいて) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 23:14:08};
---&color(#9400d3){おっとと…まだちとつらそうじゃ、そのまま帰らせるのもあれじゃな…今日は泊まっていくかや?&br;寝ておきれば、問題ないレベルにはなっておろう…朝飯もだしてやるしの?}; --  &new{2013-02-01 (金) 23:24:16};
---朝ごはんも!?泊まる泊まる〜♪&br;はぁ…ふかみんマジ良いお母さんになるわぁ…(などと言いつつ、その日はお世話になるのでしたー)// -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-02-01 (金) 23:28:33};
-深森殿の格好、こういう暑い時期は羨ましくなるものでござるな…(武士の意地なのか、着崩すことなくいて)&br;まぁ、深森殿の場合符もあるのでそちらを使ってもよいのでござろうが…あぁ、時に深森殿&br;今年の12月(2/2の21時〜)、お暇であろうか? -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-30 (水) 20:49:37};
--&color(#9400d3){ほっほっほ…じゃが肌が焼けるでな、あまり日にあたらぬようじゃなぁ(神社は高い木が多く、日陰も多い)&br;うむ?12月かや…ふむ…その時間は帰れておるかのう…ちと昼間から出かける用事があってのう…空桶なる遊戯を楽しみ、酒を飲み交わす予定があってのう…&br;それはもう自由時間である朝の11時から夕方6時まで飲めや歌えのどんちゃん騒ぎ…そのあと更に酒まで楽しむであってな…21時に戻れておるかの保証は…無い!}; --  &new{2013-01-31 (木) 07:51:55};
---''来たる12月(2/2)の21時から男子寮にて男子寮主催のクリスマスパーティーを開催いたします&br;ケーキやターキーだけではなく、各自それぞれ好きな料理やもちろん酒類も用意する予定です&br;また男子寮だけでなく、周囲の住人やご友人などを招待する予定なので振るってお誘い下さい''&br;ということであったが、むぅ…まぁ途中参加でも全然問題ないであるし、よければご参加を!&br;サンタ衣装でこられてもいいのでござるよ?始めて会う人も多かろうし、巫女服が無難やもしれぬが -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-31 (木) 19:55:55};
---&color(#9400d3){うむ、途中参加で良ければ参加させてもらうとするかのう…珍しくでかける時に限ってのう…&br;サンタ衣装は間に合いそうにないからのう…うむ…あの格好でいってみるとするかのう…パーティらしくの}; --  &new{2013-02-01 (金) 17:47:42};
---そういう人は4〜5人いるので、むしろ時間遅い方が人が多いやもしれぬ…ので、気になされずに来てくだされ&br;そうでござるかー…むっ?何か向いている格好があるのであろうか…うむ、楽しみでござるな!&br;それでは今日は手短なれどこれにて、ごめん! -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-02-01 (金) 20:03:52};
---&color(#9400d3){うむー…新しい衣装でのー(バニー姿でいけば独身の殿方達は喜ぶであろうかのーなどと考えつつ)&br;…21時か…うーむ22時から23時の間になりそうじゃのう…終わってなければよいがのー}; --  &new{2013-02-01 (金) 20:13:43};
-(タトゥが増えてるようにも見えるが、よく見れば青痣だ)……出落ちに効くお守りは無いか? あと豚難避けのお祓いとかできないかね -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-01-30 (水) 00:14:21};
--&color(#9400d3){…おうおうまたこっぴどくヤラれたようじゃな…だが残念ながら出落ちにきくお守りはなくてのう…冒険安全祈願くらいはあるが…陸上生物避けのお守りもなくてなー&br;…お祓いでよければ妾がするがの…なんぞ、ヌシ様は出落ち続けておるのかや?}; --  &new{2013-01-31 (木) 07:49:15};
---オークの集団にボコられてなあ……。死人が出た。そうか、残念だ&br;力不足もあるだろうし、運も悪いのか、出落ち……いや、微妙なところでヤラれて留年!を繰り返しているんだ&br;安全祈願で良いかな。お祓い頼めるかい深守さん -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-01-31 (木) 11:55:11};
---&color(#9400d3){なるほどのう…留年…ということはヌシ様は学生さんだったのかのう?(結構年齢いってそうにみえて少し可哀想なものを見る目)&br;うむ、それではお祓いさせてもらうとするかのう…(そこは巫女らしく大幣を使ってアナクマの体をシャンシャンっと軽く払うように触れて)&br;ヌシ様が出オチませぬように…上手く運びますように…うむ…}; --  &new{2013-01-31 (木) 17:08:40};
---今、憐れまれた気がする。泣けるぜ……(髪に隠れた深守の目を見ようと、許さないよなポーズをとってみたり)&br;(神妙にお祓いを受ける。大幣と共に揺れる彼女の爆乳についつい目がいってしまうのは、雄として正常な証拠であった) -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-01-31 (木) 23:53:54};
---&color(#9400d3){(大幣をふるたびに一緒にゆれる胸のサイズは102cm ゆっさりゆっさり)これでお祓いはおしまいじゃなー&br;これでもあまりにで落ちるようであれば…方針から見直すことをオススメするぞい?}; --  &new{2013-02-01 (金) 17:50:08};
-(とっぷり暮れたある日の夜更け)そしてこちら、深神様の寝所でございます…(ぼそぼそ) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-26 (土) 22:58:32};
--サイズ分からないけどこれでよかったのかな……(何か袋を持って一緒に着てる狼巫女) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-26 (土) 23:04:11};
---ちょっとくらい小さくても、ムチってするだけだろうから行ける行けるってー…(こそこそと寝所の戸を開け)&br;おじゃましまーす(次の由佳のレスの後はふかみんの霊圧を待つ感じで!その時居た方が対応と言う突発さで…) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-26 (土) 23:14:38};
---本当にいけるといいんだけど、おじゃましまーす(足音を立てないようにこっそりと後を付いて行って) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-26 (土) 23:23:10};
---&color(#9400d3){うむ?なんじゃ二人して…(ごろごろーんっと布団の中でだらだらしている巫女)}; --  &new{2013-01-26 (土) 23:24:39};
---起きてたー!?(どうしようどうしようと言う表情で由佳に目配せ) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-26 (土) 23:25:50};
---のっけから計画破綻してるよこれ!?(袋持ったままどうしようと二人で顔を合わせて) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-26 (土) 23:26:56};
---&color(#9400d3){……スゥスゥ(なんとなく起きててはいけない雰囲気なので改めて寝たふりをする優しさが巫女にはあった)}; --  &new{2013-01-26 (土) 23:32:53};
---深神様…由佳、深神様の好意を無駄にしないためにもやるわよ!(優しさに心の中で涙を流しつつ、深神の袴を脱がしていく) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-26 (土) 23:33:58};
---優しさが心に染みるよちくしょう!(袋から網タイツ取り出してリコリスが脱がせた足に穿かせようとする、微妙にサイズが小さい、かもしれない) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-26 (土) 23:35:20};
---&color(#9400d3){(してこの二人…寝ている妾に何をする気じゃ…っとと!?いきなり袴を脱がしにかかるじゃと!?これは予想外…ってなんじゃこれは…むぅ…きつい…(網タイツはかされてムッチムチになりながら)}; --  &new{2013-01-26 (土) 23:42:22};
---いぇーっ!大性功!(由佳にハイタッチ)&br;これはこれは…麗しきムチムチ足…(拝む) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-26 (土) 23:43:19};
---性交!?(微妙な発音の違いに吹いた巫女、しかしハイタッチはする)&br;うわー、うん、ボンレスハムだ(自分でやっておいて凄く失礼な事言いながら拝む) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-26 (土) 23:44:21};
---&color(#9400d3){…うむ…しかしてヌシらは…妾にこれを履かせた目的はなんぞ…(きついっとムチムチした足をさすりながら、恥ずかしそうに袴を着直す)}; --  &new{2013-01-26 (土) 23:50:09};
---目的…穿かせる事が目的…だったよね?(由佳に何かほかに目的あったっけ?と)&br;恥ずかしがってる深神様も良い…(きゅんつ) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-26 (土) 23:54:04};
---うん、それだけだったからね(他に何かあったっけと首を傾げ)あ、あと耐水性のお札!&br;やっぱりこれは恥ずかしいんだ…… -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-26 (土) 23:55:14};
---&color(#9400d3){いやそれはのう…いきなり袴脱がされたし(下着つけてない系巫女なのでタイツ履かせる=足広げさせられた)&br;さすがの妾も恥ずかしいぞ!?まったく…って目的はないのかとおもったが…うむ?耐水性の札とな?}; --  &new{2013-01-26 (土) 23:56:51};
---それじゃあついでだし、もっと恥ずかしい事を目的にしておいて…?&br;あっそうそう、そっちの話もあったんだ! -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-26 (土) 23:58:38};
---&color(#9400d3){やめんか!普段ならビンタしておるぞまったく…二人して何かしようとしておるから寝たふりしておいたらこれじゃ!まったくもう!&br;して符はどのような用途で作るのじゃ?耐水性の符といわれてものう…水自体に強い府か…水にたいして強くなる符とか色々あるでな}; --  &new{2013-01-27 (日) 00:07:59};
---女同士だし大丈夫!って言うか海だと凄く過激な格好してたし!&br;とりあえず前貼り代わりになればいいかなぁって、私の神社のお札は紙だから水に濡れると駄目になるし -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-27 (日) 00:13:48};
---&color(#9400d3){隠れておるのと全部見えておるのはまたちがうのじゃぞ…ここ大事…ふむ?前張りかわりとな…つまり水に強い符であればよいのかのう?&br;由佳殿が使うのかや?}; --  &new{2013-01-27 (日) 00:16:11};
---いやあでも丸出しには叶わないと…&br;由佳の下半身がこうだから(袴をずり下ろす)水着が合わないんです -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-27 (日) 00:16:19};
---うん、私の下半身が、わぅぅぅ!?(ずり降ろされて狼と同じ関節と体毛に覆われた下半身が丸出しになる)&br;リコリスちょっといきなりすぎる!? -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-27 (日) 00:17:39};
---(イキナリって深神様にもずり下ろししたしって表情) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-27 (日) 00:19:47};
---&color(#9400d3){…(ふたりとも仲良いというかリコリスが大胆なだけじゃなとか呆れた顔で)&br;なるほどのう…それなら作れなくはないがの、ただししばし時間を貰うことになるかのう…来月か、再来月くらいじゃな?水着シーズンになら間に合うでなぁ&br;水に濡れても剥がれない、泳いだりしてもそうそう剥がれない、それくらいの耐水性であればよいのじゃな?}; --  &new{2013-01-27 (日) 00:22:22};
---剥がれるかどうかに関してはあたしの身体の一部(スライム)で吸着しようかと…?&br;紙のお札だとふやけて溶けちゃうので、海関係のココなら耐水性のあるお札があるんじゃないかなあと思ったわけでして…はい -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-27 (日) 00:26:25};
---寝たふりしてるぐらいならまだしも後ろからいきなりは驚くし!&br;それなら十分だからお願いしたいかな、あ、効果とか特に必要ないよ、とりあえず隠せればで&br;去年の海はリコリスの氷付けを引き上げるのに袴のまま泳いで大変だったしねぇ…… -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-27 (日) 00:28:21};
---&color(#9400d3){うむ、溶けるかどうかは羊皮紙あたりで作れば問題ないでな…あとは表面を蝋でコーティングしてテイヤーっと巫力を込めれば完璧じゃな&br;自分で引っ張らぬ限りは消して剥がれぬような作りにしておこう…自分で引っ張ればすぐ剥がれるでな、毛も抜けぬようにしておくでのう…となるとやはり1ヶ月は欲しいのじゃ&br;衣服のまま海に入るは自殺行為ぞー…そうか…リコリス殿がスライムになってからもう1年近くたとうとしておるのじゃな…}; --  &new{2013-01-27 (日) 00:30:55};
---もうちょっと、もうちょっとで体は手に入りそうなんです…!スライム一年生ですがー(にゅろーんと床に広がる) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-27 (日) 00:33:51};
---毛が抜けないのは大助かり!やっぱり巫女レベルが違いすぎるんだ……(がっくりしてる)&br;リコリスはスライムボディのほうが便利だと思うんだ、御餅喉に詰めるし…… -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-27 (日) 00:36:42};
---&color(#9400d3){頑張るがよいぞー…ほれ床に広がるでない、広がるなら由佳にしておくがよい(語呂合わせなだけ)&br;うむ…普通にはりつけるだけならばガムテープでもはっておればいいじゃろうが…それでは毛がのう…バリバリーっとなって痛いじゃろうしのう…&br;使いまわせるような作りにしておくでなー、破ったりせん限りは10年くらいはもつじゃろう}; --  &new{2013-01-27 (日) 00:46:26};
---はーい、了解しましたー(べしょっと広がって由佳を包み込んでいこうと)&br;ガムテープはやろうとしたけど…痛そうだったもんね…(毛が無くてもいたそうだなーとか) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-27 (日) 00:50:14};
---でもこうして遊ぶのももうすぐ無理になると思うとちょっと勿体無い気がするね(リコリスに包まれながら)&br;色々と痛い何処ろじゃないと思うし!お札頼んでよかった……体毛があるのは色々不便なんだよねぇ -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-27 (日) 00:51:04};
---&color(#9400d3){うむ、仲良きことは美しきかな…さて妾もまた眠るでな…ふたりとも遅い、今日は泊まっていくがよいぞ&br;(そういって二人分の布団も敷いて)…ではゆるり眠るが良いぞ…おやすみじゃ}; --  &new{2013-01-27 (日) 01:02:13};
---はぁい、おやすみなさーい!…ねえ由佳、折角布団を敷いてもらったけど…このまま一緒にもぐりこんじゃう? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-27 (日) 01:05:59};
---はーい、それじゃお言葉に甘えて&br;ん、まあリコリスライムの姿もこれで最後っぽいしね、色々やってみようかな、でも消化は駄目!絶対駄目! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-27 (日) 01:08:19};
---流石に消化はしないってー(翌朝、布団にしみこんでおねしょみたいになってる所を発見される事になる) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-27 (日) 01:11:48};
---(しかし寝心地はよかったと後に語る) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-27 (日) 01:13:00};
--//ちょっと離席! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-26 (土) 23:56:58};
---//了解!じゃあゆるーく進めてるねー -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-26 (土) 23:59:14};
-&color(#9400d3){さて、掃除でもしておくかのう…うーむ…出歩きたい気がするが気だるいのう…明日にしようそうしよう…(布団の中でもぞもぞ)}; --  &new{2013-01-25 (金) 21:53:52};
--気だるい時は無理しない方がいいねぇ(遊びに来た狼巫女、やや身長が伸びた、かもしれない、気の所為かもしれない) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-25 (金) 21:55:48};
---&color(#9400d3){うむ…なんぞ妙に体が重くてのう…おや…由佳殿は…成長しておるかのう?(身長のびたかのーっと布団の中で)}; --  &new{2013-01-25 (金) 22:01:05};
---ちょっとだけ伸びたかなってぐらいだね、まあ成長期だしねー(まだぎりぎり同じ巫女服でもなんとかなってる) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-25 (金) 22:04:59};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…良いことじゃ良いことじゃ…冒険して少しは収入も増えて、飯もくえておるじゃろうしな?}; --  &new{2013-01-25 (金) 22:10:07};
---前ほど節約しなくても貯金できる程度にはお金入ってくるし、ご飯も美味しいの食べてるね、いやほんと冒険家業様様だよ -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-25 (金) 22:18:50};
---&color(#9400d3){しかし、油断してやられぬようにじゃぞー?命あってのものだねじゃ(ごろごろ)}; --  &new{2013-01-25 (金) 22:20:28};
---この前は危なかったからねぇ、今度はもっと安全に行きたいけど、信頼度3であの大惨事だからどうなるかー(なんとなくごろごろ) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-25 (金) 22:22:19};
---&color(#9400d3){キノコとりは楽しいぞ…?安全じゃしのう…問題は収入面では不安定なのが問題じゃがなー…(一緒にごろごろ)}; --  &new{2013-01-25 (金) 22:25:48};
---それ突然高難易度受けることあるって聞いたし……あと商人と仲良くなって割引券もらえるのが護衛のメリットだと思うんだよね(ごろごろごろごろ) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-25 (金) 22:33:48};
---&color(#9400d3){護衛のほうも唐突に上の依頼を…キサラ殿も隊商を回されて危ない目にあったようじゃしなぁ…由佳殿もきをつけるんじゃぞ(でろーん)}; --  &new{2013-01-25 (金) 22:34:55};
---そこが怖いんだよねぇ、あー、キサラさんも危ない依頼受けたんだ……私も注意しないと大変なことになりそうだね(うつ伏せになって尻尾ぱたぱたしてる) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-25 (金) 22:40:45};
---&color(#9400d3){無事ではあったようじゃがなー…盗賊などにあの娘が捕まれば、色々酷いことなりそうだと思っておったからのう…安心じゃ…(布団から顔だして、手を伸ばし囲炉裏に火をつける)}; --  &new{2013-01-25 (金) 22:44:15};
---スライムの体だから色々と逃げ道はありそうな気はするけど、それでも大変だろうねぇ…… -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-25 (金) 22:46:50};
---&color(#9400d3){じゃのう…硬さをかえれるらしいでな…水みたいにもなれるとか…それだと死んだと思われてーみたいなことをいっておったのう…}; --  &new{2013-01-25 (金) 22:52:26};
---狭い隙間に逃げ込めば案外なんとでもなりそうな、でも大変だろうねぇ -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-25 (金) 22:54:06};
---&color(#9400d3){うむ…そしてだるだるじゃてな…このまま眠るとしよう…ぐぅー}; --  &new{2013-01-25 (金) 23:30:22};
---はいよー、おやすみー(なんて言ってるうちに囲炉裏の暖かさで寝てた狼巫女) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-25 (金) 23:36:14};
- 
- 
-あけましておめでとうございます、巫女殿…今年もよろしくおねがい…おぉぅ、巫女殿がセーター殿に!?&br;新年そうそう珍しいものを見れたと喜ぶべきか、それとも巫女服でないことを悲しむべきか…&br;いやしかし、セーター姿も似合うでござるなー…やはり特注で? -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-23 (水) 23:17:47};
--&color(#9400d3){誰がセーター殿じゃ…冬場は寒い時は巫女服以外もきたりするわい。&br;まぁそれはともかく新年あけましておめでとうじゃなー、朝や昼間などの初詣客がきておるときはいつもどおり巫女服じゃよ&br;(うむ、特注も特注、相変わらずの立体裁断よーっと胸をはって)}; --  &new{2013-01-23 (水) 23:26:21};
---あぁ、やはりあの格好は深守殿も厳しいであるか…まぁ、さもありなんでござるなー…&br;拙者が少々来るのが遅すぎであったか…あ、まだおみくじなどは残ってござろうか?&br;おぉー…揺れは巫女服の時より抑え目なれど、しかしどこか違ったエロスがあるでござるな…(普通は思うだけのことを実際に言いながら) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-23 (水) 23:32:48};
---&color(#9400d3){流石に…1月2月で雪が降るとのう?仕事のときは符術で周りをあったかくしておるのじゃよ…うむ&br;御神籤はまだまだあるぞ?なんなら引いていくかのう?(ちとまっておれ、と社務所をでて売店まで行って持ってくる)&br;(}次のレスの下1桁が  1〜2:小吉 3〜4:中吉 5〜6:吉 7〜8:大吉 9:凶 0:大凶)&br;;ほっほっほ…声にでておるぞ、長尾殿や…心の声駄々漏れじゃ --  &new{2013-01-23 (水) 23:53:39};
---拙者の国でも北西の海沿いであれば、豪雪なのであるが…あぁ、そのあたりは深守殿もおそらくご存知か…ムッ、そんな便利なことが…羨ましいの&br;おぉ、しからば久々のおみくじと参ろうか!さて、何が出るであろうか(降って出すタイプのを振って)&br;あぁ、これはわざとでござるよ?拙者ポーカーフェイスなれど何故かバレてしまう故、もうなら正直にと -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-24 (木) 00:01:38};
---&color(#9400d3){うむ…こんな感じじゃな(符を一枚とりだし…ぺたりと長尾の背中にはると…体の周りが温かい空気に包まれる)&br;だいたいこれで10時間ほどはあったかじゃ…まぁ作るのも大変じゃがのーこれ…1日2枚つくるのが限度よ&br;おうおう、長尾殿は今年一年ラッキーじゃなほれ(大吉じゃよと見せて)では新年初ラッキーとしてセクハラ発言はきかなかったことにしようほっほっほ}; --  &new{2013-01-24 (木) 00:20:11};
---おぉ…これで北極ろけとやらに回されても大丈夫そうでござるな!…いや、冗談であるからして流石にあんな無茶はできぬが&br;ふむ、しかし10時間か…日常で使うにはつくるのも大変だろうから難しそうであるな…おぉ…それは大変なものを…でも作れると便利そうでもあるの…&br;おぉ!これは僥倖!春が来るであるといいが…むぅ、深守殿もこういうのはお嫌いか -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-24 (木) 00:25:59};
---&color(#9400d3){温かいのじゃがなー…10時間と長続きさせるのを量産できるほど妾は巫力が高くはないでな…自分の分だけで精一杯じゃ&br;うむ?嫌いか好きかで言われれば、どちらでもないがのう?ただ好みでいえば殿方はスケベ心をオープン過ぎるとのう?逆にからかいたくなる性分でなぁほっほっほ…妾は意地悪じゃぞ?}; --  &new{2013-01-24 (木) 00:33:45};
---まぁ、餅は餅屋というものであるし…そういうのは符術士に任せるべきであろうな&br;あぁ…なるほど、理解いたした…なかなか難しいものであるな…拙者はそういうのはあまりないであろうし&br;ははは、拙者は意地悪も歓迎であるのだが…さて、今日はこれにて御免!(木におみくじを結わえ付けて帰って) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-24 (木) 00:40:25};
---&color(#9400d3){ほほほ…乙女心は難しく、駆け引きが大事であるからのう?顔はいいのじゃ、もう少しシャッキリすれば振り向く乙女も多いであろうぞ?&br;しかしヌシ様がいじわる歓迎というと、こう縄や蝋燭を使ったのを歓迎といっておるようにきこえるのう(などと冗談いいながら見送るのであった)}; --  &new{2013-01-24 (木) 00:42:22};
-(''パンッ!''用意したクラッカーを空に向けて鳴らしながら)やぁやぁ!''Happy New Year!''だよキミ! -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-23 (水) 20:23:29};
--&color(#9400d3){おうおう…新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします(深々と頭を下げて、和式に三つ指ついてお出迎え)}; --  &new{2013-01-23 (水) 22:21:12};
---おや、東洋風の挨拶かい?じゃあ僕も・・・あぃたたたっ!(どうやら色々な意味で正座は辛かったらしい)&br;あっはっは♪いやぁ慣れないことはするものじゃないね(ぽりぽりと頬を掻きながら足を横に崩して座る)&br;リュートから聞いたよ、東洋の人は新年が来るとハツモウデでお世話になっている神様に挨拶に行くらしいじゃあないか。僕も一つ真似してみようかなってね -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-23 (水) 22:37:08};
---&color(#9400d3){ほほほ…その足で正座は無理じゃろうて無理するでないぞー?(ちょっとおかしかったのかクスっと笑い)&br;そうじゃなぁ、東洋では初詣というてな…三ヶ日の間に神社を訪れるのが風習となっておるなー?その一年が良き年であるようにと&br;妾の神社も、流石に1月はなかなかに参拝客も多くありがたい限りじゃよー}; --  &new{2013-01-23 (水) 22:47:37};
---やぁ僕もそう思ってね?キミが忙しくて食事をする暇も無かったら大変だと・・・(と、懐に手を入れてなにやら包みを出す)&br;(封を解けば…中にはぽってりとしていて真っ白な、搗き立てらしいお餅が)溜まり場で作っていたのを包んで貰ってきたのさ♪東洋の人は皆好きだそうじゃないか -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-23 (水) 23:01:37};
---&color(#9400d3){おぉ…わざわざすまんのう…突きたての餅か!これはありがたい…(囲炉裏に網をのせて)&br;では焼き餅にでもして食べるかのう…ヌシ様も一緒に食べるかや?砂糖醤油と…海苔醤油…あとはきな粉くらいかのう今すぐ用意できるのは(そそくさと台所から持ってきて)}; --  &new{2013-01-23 (水) 23:11:53};
---いくらか向こうでも摘んできたのだけれど、人が食べてるのを見るとまた食べたくなるのは不思議だよ&br;あはは、じゃあお言葉に甘えて遠慮なく、沢山持ってきたから大丈夫だろうしね。&br;(深守の用意したお皿を覗き込んで)こっちの黄色いのは食べたからこちらの黒い汁二つに挑戦してみようかなぁー・・・ -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-23 (水) 23:20:51};
---&color(#9400d3){ふふふ…しかし餅はのう?2個ほどで茶碗一杯分の米が入っておるから食べ過ぎ注意じゃぞ?&br;(餅を網にならべると…膨らむ姿がキャプラの目に飛び込む)うむ…これくらいかの(菜箸で皿に移して、つけ皿も渡す)&br;きな粉と砂糖醤油は甘めじゃ、ノリと醤油は…また一風変わった風味となっておるぞ、ご賞味あれ?}; --  &new{2013-01-23 (水) 23:42:08};
---わぁ・・・ねぇキミ、ぷくーって膨らんだよ?味だけじゃなくて皆で作ったり見た目にもアミューズメント性の高い食べ物だねぇこれは&br;どれどれ・・・(伸ばした手がぴたりと止まる)そういう情報は今言わないでくれるかな?新年くらい気にせず楽しむことを優先しようよ&br;改めてっと・・・(ぱくっ)あふあふっ・・・んぐむっ(ぐにぃーっと伸びる餅に苦戦しながらどうにか噛み切り)&br;へぇ・・・こっちは甘しょっぱいね?この黒い紙みたいなのもぱりぱりでお餅と不思議なハーモニーを奏でるよ -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-23 (水) 23:54:25};
---&color(#9400d3){ほほほっ面白いじゃろう?熱を加えることで膨らんで…それが食べごろというサインなんじゃよ?(緑茶もいれて)&br;ふふふ…素直に楽しむのもよいが正月太りという言葉があるほど…この餅という食べ物は魔性でのう…ついつい食べ過ぎてしまう(妾はきな粉が好きでのーっと軽く湯にくぐらせてからきな粉をまぶす)&br;こうすると…よくついて食べやすいのじゃよ、ほれ、ポロポロおちたりもせんでなー?(もっちもっち)&br;そして海苔はのう?海藻であるノリを乾燥させたものじゃ…妾は毎朝くっておるぞ美味いじゃろう?}; --  &new{2013-01-24 (木) 00:00:47};
---(もぐもぐ)ん、なんとも香ばしくて美味しいよ。毎日こんな食事が出来るならキミと結ばれる男性はさぞ幸せだろうねぇ&br;って、差し入れに来たつもりが僕ばかり食べてるのも申し訳ないね。ほら、あー・・・ん♪(砂糖醤油につけると垂れて汚れないように手を添え、深守の口元へ差し出す) -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-24 (木) 00:07:52};
---&color(#9400d3){ほほほ…こちらのほうではのう?「毎朝俺のために味噌汁を作ってくれ!」というのも定番の告白の言葉でもあるそうじゃぞ?妾の作る味噌汁もなかなかのものじゃ…今度馳走しよう&br;おっとと…ほほほ…あーんされるとちと恥ずかしいが…せっかくのヌシ様の好意…無下にするわけにもいかんでな…(ちょっと顔を差し出すようにしてあーんして、舌をぺろっとだす)}; --  &new{2013-01-24 (木) 00:16:13};
---(//僕は寝オチしました)&br;あははっなるほど東洋の人らしい婉曲で詩的なプロポーズだねぇ・・・とはいえ僕はそんな告白されたら困ってしまうけれど&br;専ら食べるのが専門だし、共に一夜を過ごしたキミならご存知の通り僕はどうにも朝早く起きるのは苦手でね?用意できたとしてもブランチが精々だろうさ&br;なに、ここでたっぷりサービスしておけばまた一年キミのご加護があるかもしれないだろう?(悪戯っぽい笑みを浮かべながら餅を深守の口元に運んで) -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-24 (木) 19:13:27};
---&color(#9400d3){//(いいんじゃいいんじゃ時間も時間だったでな気にするでないぞ)&br;うむ、ヌシ様は共に床すれば…一緒に眠るものに抱きついて、朝のまどろみの些細な会話も楽しもうと出してくれぬでなぁ…ふふふ…&br;最近は料理を作るのが得意な殿方も増えておる…料理人には殿方のほうが多いくらいじゃしな?そういうのを捕まえてもよいじゃろうし…殿方にこだわる必要もこの街ではないときくしのー&br;(そして口元に運ばれた餅をもぐもぐしおえると)ほほほ現金なお方じゃな?ヌシ様は…まぁ妾の加護であれば、ヌシ様には惜しみなくな…とはいっても、海難から守るはあまりヌシ様には意味がないでなぁ…冒険の無事を祈ったり同行できたときに頑張るとするかのう?}; --  &new{2013-01-24 (木) 21:59:29};
---あれはキミの抱き心地があまりに良すぎるのが悪いのさ、一時一秒すら手放すのが惜しいほどにね。あんなにもふかふかですべすべで良い匂いがするんだもの&br;加護というのは何も災いばかり避けるものじゃないよ?たとえば・・・(そのまま深守の隣に座るとそのて手を取って)&br;ほら、こうして傍で暖めてくれるだけでも十分じゃないか -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-24 (木) 22:43:11};
---&color(#9400d3){おうおう…ほほほ…このような加護で良ければ…いくらでも授けられるのう?(隣に座ったキャプラの手をとればゆっくり肩を寄せて)&br;…それでは今日もヌシ様は泊まっていくかや?1月の肌寒い夜は…着の身着のまま暮らしのヌシ様にはとても答えるであろう?&br;(すでに用意された床の間の布団を指さして)一晩中、妾が温めてしんぜよう…とはいっても、キャプラ殿の下半身がふかふかとしておって、妾のほうが温めてもらうはめになっておるような気もするがの?(などと笑いぎゅーっと抱きしめる)}; --  &new{2013-01-24 (木) 23:16:12};
---やぁそれは嬉しいお誘いだけれど・・・キミ、こんな忙しい時期に良いのかい?今だってほら(と窓の外、日も暮れてきたというのに未だ参拝客が引かず騒々しい境内を指差し)&br;(抱き返し、名残惜しそうに優しく手を解くとその甲に口付けをして)挨拶に来たのに神様不在だなんて他の人が可愛そうじゃあないか、せめてサンガニチ?まではしっかりお仕事しなきゃね -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-24 (木) 23:37:23};
---&color(#9400d3){おうおう…そう言われてしまっては…巫女としては、いいんじゃ、ほっといてヌシ様と過ごす!とも言いづらくなるではないか…罪な人じゃ&br;(そそくさと、セーターから巫女服に着替えて)…しかしまぁ…寒い床もまた寂しいでな…ヌシ様は先に休んでいておくれや?妾は…もう1仕事頑張るとするかのう!}; --  &new{2013-01-24 (木) 23:47:23};
---あはっ♪大丈夫さ、一人寝だなんて僕だって寂しいもの。キミの仕事が終わるまで大人しくこうして待っているよー(とひらひらと手を振って。ここで『手伝うよ』といわない辺りがキャプラらしい)&br;(何かに気がついたのか、仕事に戻ろうとする深守の背に声をかける)・・・おっとと、うやむやのうちに挨拶を忘れていたよ。今年も一年よろしくね、僕の女神様♪ -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-24 (木) 23:58:00};
---&color(#9400d3){ほほほ…では自分の家と思ってゆっくりくつろいでいるがよい…茶は小腹が空いたら適当に何か食うてもよいからのー?&br;…おっと…うむ、では今年もよろしくじゃ、ヌシ様に女神と言われ続けれるよう、頑張って神らしい仕事をしてくるわい(などと冗談っぽく、仕事に出向く深守)&br;(深夜を回ってから、疲れ果てて、その時はキャプラと一緒にそれはもう朝までぐっすりだったとか)}; --  &new{2013-01-25 (金) 00:14:47};
-やーフカガミ来たよー?お神酒って肉体効果は永続で精神効果は一日限定なんだってね -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-22 (火) 08:15:23};
--&color(#9400d3){まぁ肉体効果も永続というわけではないがのー?たとえ胸が大きくなったとして…栄養不足やダイエットしたら普通に縮むでな?逆に太ったりすれば大きくなったりもすることもある…&br;精神効果のほうは…二日酔いが抜けると戻るのと同じような感じに思ってくれれば良いぞ?}; --  &new{2013-01-22 (火) 18:04:40};
---なにその由佳っちが聞いたら曇りそうな設定、でも大きくなって満更じゃなさそうだったから、今が幸せならそれで良いんだ……&br;なるほどね、でも私はそれを飲みに来たわけではないし、ただ遊びに来ただけだし?ここって他に何かやってるのフカガミ? -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-23 (水) 15:08:12};
---&color(#9400d3){まぁ由佳殿なら大丈夫ではなかろうかのう…痩せることはあるかもしれんが(貧乏暮らしで喰うに困ってとか想像しながら)&br;うむ、てっきり飲みに来たのかと思っておったが…ん?ここはそうじゃなぁ…普段は普通の神社じゃよ、正月くらいかのう忙しいのは…あとはたまに漁村のものが豊漁祈願にきたりくらいじゃない&br;主な収入源は御神籤や売店で売ってるお弁当や傷薬などじゃなー}; --  &new{2013-01-23 (水) 22:23:09};
---フカガミ、正月って今さ?(周りを見るきょろきょろ)や、流石にランダム効果のものを飲もうとは思わないなぁ&br;だから正月らしくおみくじでも引こうかなーとか、破魔矢とかー、海神の神社には置いてなかったりするかも -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-23 (水) 22:43:31};
---&color(#9400d3){…うむ、いつの間にか正月で…時間の流れははやいのう、あけましておめでとうございますじゃな(もみもみ)&br;破魔矢は残念ながらないがのう…御神籤ならあるぞ?引いてみるかや?次のレスの下1桁が  1〜2:小吉 3〜4:中吉 5〜6:吉 7〜8:大吉 9:凶 0:大凶)}; --  &new{2013-01-23 (水) 22:49:57};
---あけましておめでとうございます、今年もよろしくーってスライムになってまで挨拶するなんて人間の癖が抜け切ってないなぁ……何やってるん?(たゆたゆん)&br;じゃあ引いてみよう、今年は人間に戻れるかどうかの運勢をいざっ(スパーんと引いた) -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-23 (水) 22:52:26};
---ふつー -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-23 (水) 22:52:44};
---&color(#9400d3){まぁスライムになったとはいえども…心は人間であろう?心までスライムになってぬるぬるしてるのがいいーとかそうであれば…人のような形もとっておらんじゃろうし(え?揉んでるんじゃが?って顔)&br;吉であるな…勘違いされがちであるが、小吉や末吉よりも吉のほうがいいんじゃぞ?大吉の次が吉じゃ!故に…今年は無理でも戻るための指針の1つはわかるやもしれんな?}; --  &new{2013-01-23 (水) 22:56:47};
---大丈夫、今のは私がまだ人だと言う事を確認できた、そういうプラスの意味合いだから……目には目を歯には歯をだっけ(揉み返す)&br;神社によって並びが変わったりするしない、でも大体のところはフカガミの言うとおりの並びだねぇ、今年今年かぁ……私の場合はまず来月を乗り切れるかどうかー -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-23 (水) 23:02:13};
---&color(#9400d3){善き哉善き哉、人に戻りたいであれば人の心を忘れなければ良い…魔物の体の快楽に落ちては戻れぬでなー(揉まれ揉まれ)&br;うむ?来月何か不吉な冒険でもなっておるのかのう?最近の妾は安全なキノコ探したりキノコ狩りしたりキノコ美味しいですしておるぞほっほっほ}; --  &new{2013-01-23 (水) 23:07:17};
---スライムの体だったら心配無用だね、何せ人間みたいに気持ち良いって感じる部分がないから落ちたり出来ないから(えへん)&br;一人前早々で隊商護衛だって、流石に無事には戻って来れないと思うし、この体なら死んだりはしないと思うケド(それに何より人間に戻れるかもしれないチャンスでもある)&br;やたらキノコを強調する、つまりフカガミはキノコ好き…… -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-23 (水) 23:16:33};
---&color(#9400d3){…おやそうなのか…こうやって揉まれても全然なのかのう?(せっかく良い形しておるのにとたっぷたぷ)&br;なるほどのう…隊商護衛となるとなかなかに危険も増えるのう…(人に戻れるチャンスが何かはよくわかってないフカガミは普通に心配しながら)&br;うむ、キノコ鍋とか好きじゃぞ?それにキノコは美容にもいいのじゃ…なんならキノコ鍋デモ作って馳走してやろうかの?}; --  &new{2013-01-23 (水) 23:24:00};
---フカガミからすると残念かもしれないけど揉まれてる以上の感覚はないかな?だから揉み合いなら私に分があるのだ……!&br;そうなんだよねぇ、まだ商人護衛も一度しかまわされてないのに……これはもしかしてスライムはやっぱり要らないというマスターの声……&br;あ、フカガミの料理なら食べてみたいね、ただー私の食べるってあんまり良い感じがしないと思うけど、それでもいいなら -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-23 (水) 23:38:49};
---&color(#9400d3){なるほどのう…では妾は祈っておこう…キサラ殿に快感が戻ってきますようにと…んっ…一方的な蹂躙じゃー(揉まれまくる)&br;…いらないと言われても死んでしまっては意味がないぞ…?気をつけていかれよ…盗賊などに捕まってしまえば…ヌシ様のような魔物は…おぉ想像しただけで恐ろしい…(カメラの用意を始める)&br;うむー、気にするでないぞ?スライムの食べ方がどのようなものかはしっておるしのー…味噌味とかしばらく食べてないのではないか?(囲炉裏に鍋をかけてー、正月っぽく餅もシュートして、様々なキノコも煮込み始める)}; --  &new{2013-01-23 (水) 23:48:44};
---そこは人間に戻れますようにって祈るべきでしょう!?(ビキィ)ふふふ、なんだか楽しくなってきた(ばいんばいん)&br;やっぱフカガミは巫女じゃないし、巫女だとしても腐がつく巫女だし……というか私スライムだから捕まらないよ?物理無効だもんー(ぬるぬる)&br;汁物はすぐ匂いとか色とかが付いちゃうから、ここ最近は全く……(おーと手際を見てわくわくしてる) -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-23 (水) 23:58:55};
---&color(#9400d3){…人間に戻れますように(おっぱいぱいんぱいんされながら、巫女らしく祈りなおしておく)&br;んむーしかしじゃな…スライムを捕まえる方法はいくらでもあるのじゃぞ…例えばそう…壺にいれてみたり…そこに突っ込めば便利(何がとはいわないが)&br;なるほどのう…まぁ味噌色が混ざっても妾変な目ではみんから安心せい(などといってるうちに煮えたので、お椀に注いで箸を渡す)キサラ殿は…箸で問題なかったよのう?}; --  &new{2013-01-24 (木) 00:14:14};
---戻れますように……(ぽいんぽいんしながらなのでおっぱいに祈ってるように見えるのであった)&br;容器とかの密閉空間にいれるーと言う手はあるけど、それだけじゃ何にもならないでしょ?いずれどこか穴あけるからそこから逃げれるし&br;何の反応もしないと人は不安になって開けてみたくなるし、意外とどうにでもなるものだよ?水につっこんで何が面白いの、ってなっちゃうし&br;あ、私は箸じゃなくても大丈夫、ありがとうフカガミ頂きます(と口からではく手で掴んでしゅわしゅわ消化する) -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-24 (木) 00:18:12};
---&color(#9400d3){妾の胸にはご利益はあまりないぞー(胸にパンパンと手をつかれて祈られてるように感じたので)&br;穴をあけられる→出ようとする→押し込まれる→出ようとする→押し込まれる…これは…うむ…(想像する)&br;あぁそういえば弾力調整できるから…さらさらの水状態にもなれるのじゃなぁ…なら安心か…うむ…じゃが本当きをつけられよ&br;うむー存分に食べるがよい…(キノコは普通になめこやらシメジやらマイタケとかエノキとか普通に手に入るようなものばかり)…あったまるのう}; --  &new{2013-01-24 (木) 00:26:49};
---いるかどうかわからない神様よりは後利益ありそうな気がする……いや、ちゃんと神さまにお祈りましたよ?&br;……いったいフカガミは何を考えて生きているのでしょうか(NHK的ナレーション風に)そこはサラサラの水っぽくなれば無問題だし&br;心配してくれてありがと、盗賊だってスライムが張りを失ってべちゃーと水っぽくなって広がったら、死んだって思うだろうから(じゅわじゅわ)&br;寒い時期はやっぱり温泉かお鍋だ……あたたまる(鍋の汁をすすってほかほか湯気を出すスライム、全部美味しく頂いたってことだ) -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-24 (木) 12:03:02};
---&color(#9400d3){妾の胸に祈ったとて、胸が大きくなるご利益くらいしかなさそうじゃぞー?ヌシ様それ以上大きくなったら…胸が地面をこするぞ?ほほほ&br;…というよりは、ヌシ様みておると、殿方があれを突っ込んだりしたら、シュワシュワっとされそうで…そっちを想像してしもうてちょっとおおう…って気分になったぞ?&br;(鍋をあっさりと平らげたというか消化したキサラをみて)うむ、お粗末様でしたのじゃよー、これくらいでよければいつでも馳走するでな&br;故郷の味とやらに近いかはわからんが…名前からして和風であるからな…きっと多少なりは近いはずじゃ}; --  &new{2013-01-24 (木) 22:07:07};
---そっちのご利益の方が欲しい、そんな切実な人は多いと思うんだ……私は粘体だからやろうと思でば出来るけど(むくむくと大きくなって地面に広がってる粘体をくっつく、凄い)&br;体の一部だし動けなくなるわけじゃないからねぇ、でも流石にこれは頭おかしいレベルだからやーめた(しゅるしゅるぽん、普通に戻る戻った)&br;普通はそうだよねぇ……塩酸の中に手突っ込んで、って言われて嬉々としてやる人はいないよねぇ……(もぐもぐちゅるるんしゅわしゅわ)ごちそうさまでした&br;近いも何も巫女さんの時点でそのまんまだと思う、きっと昔からこっちの世界に来てる人がいて文化だけ残ったんだ……(などと他愛の無い話をして帰るスライムでした) -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-25 (金) 09:30:08};
-へえ、珍しいね。フカガミが巫女服着てないなんて。……あれより露出減ってんのに更にやらしー感じするなあ…… -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-22 (火) 23:31:43};
--&color(#9400d3){おおう、久しいのうメル殿や…いやー寄る年波には勝てぬでなー…仕事しておらんときはセーターの1つも着たりはするぞ?ほっほっほ}; --  &new{2013-01-22 (火) 23:34:42};
---寄る年波って、そんなに老けた身体してねえだろ(ケラケラ明るく笑って)あ、じゃあ今はフリーなんだ、巫女にもそういう時間があるんだねぇ&br;でもお前これ……ブラ、してなくね……?(明らかに盛り上がった乳房の先端にジト目)前から思ってたけど、フカガミってさ……結構エロい? -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-22 (火) 23:39:18};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…人は見た目によらんかもしれんぞー?フカガミちゃん17歳!かもしれんけどのう?年は秘密じゃがなー&br;んむ。立体裁断というものでなー、下着がなくとも問題ない、むしろ下着つけるほうが形が崩れるというわけじゃな!&br;そしてなんじゃ、藪から棒にー妾がエロくみえるというのか!}; --  &new{2013-01-22 (火) 23:46:34};
---実際年齢は置いといて、見た目の年齢は24ぐらい? もっと上かナー。どっちにしろ老体って見た目じゃあないでしょ&br;りったい……さい、だん?(聞きなれない単語に首傾げ)いやでもお前、これじゃ走った時に先端が擦れたりしねえ? 痛そうだけど&br;おう、見えるぜ! 夜な夜などこぞから若い男をひっとらえて社で……って話を聞いてもあーやっぱり? って思えるぐらいにはな! -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-22 (火) 23:49:35};
---&color(#9400d3){ほほほ…メル殿などは見た目の年齢だけでいえば8歳くらいにみえるしのう?見た目によらんということじゃな&br;…では見てみよ(軽く走ると、まるでこすれていないかのように、胸元だけたゆんたゆんっと胸に張り付いて揺れる)ほれ…問題なかろう?&br;まったくもって失礼な話じゃなー…あぁ巫女ってそういう…とかそんな風に思われておるだなんてのう…ただの子供好きなだけじゃよ…元気な半ズボンで走り回る男の子は可愛いのー}; --  &new{2013-01-22 (火) 23:58:52};
---8で済めばいいけどな……実年齢はどれぐらいだろう、自分でもわからん&br;ト、トリックだ!! どういう構造してんだそれ……でもわざわざそういうのを選ぶってことはやっぱり……そこまでして乳首を浮かばせたいんだ……&br;夜の祭具殿に少年の押し殺すような声が響いて……って何言わすんだい!! 本当かなー、それは表の顔だったりシない?(じとー) -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-23 (水) 00:15:26};
---&color(#9400d3){まぁ年など数えるだけ虚しくなるでなー気にするでない気にするでない&br;ほっほっほ…素晴らしい裁縫の技術であろう?全てオーダーめいどじゃからなぁ…浮かせたいわけではなく、肌はあまり布を重ねたくないだけじゃ未だに服は慣れん&br;そんな噂がたっておらんから、全然問題ないぞ?妾の神社に夜な夜な少年が訪れるという事実はない(ニコリ)}; --  &new{2013-01-23 (水) 00:22:32};
---なんか深い……フカガミだけに。 でも年取ってたほうが色々詳しいし、身体が老いないなら年取って悪いことはねーよなー&br;そこまでするか!? いや、でもそれわかるな……アタシもこんなナリなのはそれも絡んでるし。痒くなんだよなあ衣擦れが。そういうセーターとかも毛糸のくちゅくちゅ感が我慢できねえ&br;そ、そうか……(得も知れぬ威圧感を感じどもる)……じゃあ青年か……(ぼそり) -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-23 (水) 00:46:16};
---&color(#9400d3){妾はー普通の人間じゃからー普通に年取るしのーあー羨ましいのー龍はあまり年取らないらしく羨ましいのー(棒読み)&br;まぁつまりそういうことじゃよ、ただ冬場は流石に寒いでな…こうやって着ておるわけじゃ&br;青年はあまりのう…一番滾っておる時期じゃから、肉でいうところの油が多すぎてちと年寄りには胃もたれするみたいなのう}; --  &new{2013-01-23 (水) 00:49:40};
---普通の人間、ね……まあ、そういうことにしとくか(流石にそうでないのには感覚的に掴んでいるらしい。何の種族までかは分からないようだが)そうだなあ、このままの姿で何百何千……何年くらい生きるんだろうね?&br;へへ、寒さはアタシ強いんだ、ドラゴンだからね! 体熱高し!! そのかわし夏しんどいけどなー……スライム連中の中に入って涼んでたりする&br;……それってつまり美味しい胃もたれしない若い子を食べてるってことじゃないんですか? やっぱり……えろえろなんだ……やらしいわぁ…… -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-23 (水) 01:17:52};
---&color(#9400d3){なるほどのーだから冬場でもそのような薄着でも問題ないと…龍とはげにも羨ましきものよー&br;ほっほっほ…そうはいうておらん、じゃってそのような事実は妾にはない…なので全然ジャヨーホントジャヨー}; --  &new{2013-01-23 (水) 22:54:14};
---まあね。……さすがにちっとばかし寒いけど、まあ修行だ修行。&br;(じとー)……まあ、こう言っても話は変わらんか。一応信じるよ。&br;さて、それじゃそろそろ帰るかな。またねフカガミ、あんまり男を誑かすようなかっこばっかしてんじゃないよ -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-24 (木) 00:46:20};
-(そしてこちらはこっそりお%%礼%%参り、手にはピクルス すいー、と飛んできて賽銭箱の前に) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-22 (火) 21:35:00};
--&color(#9400d3){くっ!ダブルアタックか!!おのれ…!そして何故ピクルスじゃ!賽銭箱が臭くなるではないかー!(入る前に口でキャーッチ)}; --  &new{2013-01-22 (火) 21:37:40};
---いきなり見つかった!?(それもそのはず、神社自体深守ならこっそり侵入してもバレバレだ)&br;同じツリーに行こうと思ったけど別にしてみた や、シャーロットが納豆で攻めるって言うから私はこっちかなって…… -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-22 (火) 21:42:56};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…妾の目は千里眼ぞー…神社の隅々まで見えておるわー!(ピクルスもぐもぐ)&br;つまりあれじゃな?トキア殿は妾と二人きりで過ごしたいと…しかたないのう(社務所のドアを開いて手招き)}; --  &new{2013-01-22 (火) 21:48:26};
---やっぱりシャーロットと一緒に来た方がよかったかも……いや違うからそうじゃなくて!(木の影に逃げて顔だけだしながら もしかしたらこの木はシャーロットが植えた木かもしれない)&br;くっ、ピクルスを失っちゃったらもう今日の作戦は終わりじゃない…… -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-22 (火) 22:01:12};
---&color(#9400d3){遠慮することはない…なんなら風呂に入っていくか?12月でさむかろう、とりが…湯浴みをすれば荒んだ心も綺麗さっぱりじゃ&br;そして夜はピクルスだいしゅきーとトキア殿がいいながら楽しい夜をじゃな…ふぇっふぇっふぇ…ピクルスじゃ満足できないのーっていうトキア殿まで見えたのじゃ}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-22 (火) 22:03:29};
---(12月の風はつめたい、ぶるぶるっ)お風呂って、またヘンなコトしない……?てゆか、海の回の巨大ゲソ、絶対ふかがみさん関係してたでしょ、ココの神様とかの関係でー&br;なんでピクルスでちょっと頭のネジ外れちゃったようになってるのはたから見るならともかく全然楽しくないよ!ピクルスに満足できないとか何クォーターパウンダーに何挟むの見えなくていいよそんなの!! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-22 (火) 22:11:46};
---&color(#9400d3){普通の檜風呂じゃぞー由佳殿の温泉ほどは広くないけどのー…浴びていくかや?&br;それはともかくとして…うむ、実はじゃな…シャーロット殿が海に行く前に、海で皆がパニックになるようなあれやそれやを祈っていったら…悪戯好きの我が神がその願いを叶えてしまったのじゃ…&br;つまり恨むならシャーロット殿じゃな(シャーロットが植えた木を薪にして風呂を沸かし始め)&br;え!?ピクルスよりも妾のダブルクォーターパウンダーに挟まりたいじゃと!?…まったくもう…トキア殿がチキンクリスプになってしまうぞ…}; --  &new{2013-01-22 (火) 22:17:16};
---……(少し考えて)ちょとだけ&br;うん、シャーロットのは本人から聞いたし仕返しも済んだ で、こっちはこっちで神様と結託してたんじゃないかと思って(賽銭箱にピクルス投げ込もうとした原因 同一人物という所までは気付いてない)&br;言ってない!ひとつとってもクォーターどころじゃないパウンドじゃない!あと私は朱鷺でチキンは鶏おーけー? -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-22 (火) 22:42:23};
---&color(#9400d3){(会話してるとその間に沸く風呂)うむ、ではこちらじゃ(社務所のさらに奥に…4人くらいなら湯船入れそうな結構高級な雰囲気の檜風呂)&br;(服ぬぎぬぎしながら)なるほどのー…ほっほっほ…そんな結託するなどと…ソンナコトナイヨー(棒読みで胡散臭さアップ)&br;朱鷺は…えーっと…横文字は苦手でのう…横文字にするとなんじゃろうなぁ…(巫女服脱いで全裸巫女、服を脱いだら巫女なのだろうか、体は凄い)}; --  &new{2013-01-22 (火) 22:45:56};
---巫女ちからすげぇ、まず生木が薪になるところからして!……以外と大きいんだ、神社って案外儲かるのかな……?(賽銭箱に落ち葉しか入ってない貧乏温泉犬巫女を思い出す)&br;いやぜったい結託してたし!でもなきゃあのタイミングで出てくるとか水着持ってるとかー……(ジト目で見ながら服脱ぎーのたたみーの)&br;イービス……の割にWクォーターパウンダーとかチキンクリスプとか(しってる、海で見た そして同じく海で見たとおりお尻以外は%%貧相な%%脂肪少なくヘルシーな体のヒリ)&br;(バスタオルはないかなーと思ったけど女の子同士だからまぁいいやと思い) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-22 (火) 22:56:40};
---&color(#9400d3){影女の木であるが故に、枯れておったんじゃよ…不毛の大地に生えた一本の毛…じゃなくて木…みたいな(ごまかす)&br;ついでに水着はいっぱいあるんじゃよ…予備でなぁ…トキア殿以外にも最近巫女仲間にあげたりしたぞ?ほほほ(ジト目も気にせず)&br;イービスというのかーほうほう…淫乱でダブルポースみたいな響きじゃな(酷いこといいながら、まずは浴びせ湯ーっと桶で浴びながら)&br;儲かっておるわけではないがなー?古い神社じゃ…故に…作られたときはそれなりに金かけて作られたというわけでな…この辺りは昔、海の事故が多かったらしいからのう?&br;(体や髪もささっと洗って、即湯船にダイブすると、めっちゃ湯が溢れだした)}; --  &new{2013-01-22 (火) 23:04:52};
---そんなシャーロットも今ではアイドルデビューしてハートキャッチ、人生って何が起こるかわかんないね&br;巫女仲間ってーと有澤しゃちょーくらいしか思い浮かばない……あのひと頭緩めだから普通に着そうなんだけど&br;どういう繋がりでそうなるのか私わかんないよ……(あびせ湯してわしわし頭とか洗う 羽は小さく掌サイズまで縮めてる)&br;でも「一応」(こないだの海のコトがあるので)御利益はあるんだから参拝する人は多いんだよね、前来た時の話だと&br;立派な神様の家作ったから海の方もよろしく!みたいな感じなのかな……うわ、1.5人分くらいお湯流れた……そんなに胸大きくて疲れなくない? -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-22 (火) 23:26:46};
---&color(#9400d3){うむ…撮影したでぃーぶいでぃーをあとで焼きまししてトキア殿にもやろう…人生何がおこるやらじゃなー&br;由佳殿ではなくてのーシャボン殿というてなー巫女で尼でなんたらかんたら…まぁ色々やってる子じゃな(さりげなく由佳殿への評価がひどくて吹きそうになりながら)&br;うむ…この神社がたってからは…海神がこの辺りの魔物をそれはもう千切っては投げ、千切っては投げ、それはもうクラーケン無双とばかりにのう?&br;それでこのあたりも平和になり…それに感謝した漁村の者達が神社を立派にし…あれからもう何百年とたったか…今にいたるというわけじゃなー(湯船で浮かぶ乳)&br;ほほほ…ちと肩こりが辛いでな…一日の疲れはこうやって、風呂で癒すぞ…トキア殿は逆に子供のようじゃなー?&br;(そういって、トキアをヒョイッと湯船の中で抱えるように、ひざ上に乗せる、背中というか頭に胸があたる)ほほほ…こうしておるとサイズ差はまるで母子のようじゃな?}; --  &new{2013-01-22 (火) 23:32:58};
---フィギュアの予約もしておかなきゃ……でも私森住まいだからでぃーぶいでぃーもてれびもないんだよね……写真集も買お&br;巫女で尼とか2つの属性が合わさって云々な……にしてもあの水着、また服奪って着るモノないならーとか言って渡したんじゃ(実際マトモな会話してないせいでそういう評価の有澤嬢)&br;(乳握っては撫で、乳握っては撫で、みたいなゲソなのに……と思ったのは朱鷺じゃない何か)あれだけ大きいならそれだけ力はあるよね、一応神様だし……ふぅん、そんじゃここいらの村はこの神社が中心で栄えたようなものなんだね、お祭りとか賑やかそう&br;あぁ、温泉好きそうだなーって感じがしたのはそのせいだったんだ(ざばぁ、と泡を流すと捕まえられて湯船に膝の上にちちまくら)&br;私はコレでいいんですー、あんまり重いの付けてると飛べなくなっちゃうし速度下がるし……そもそもふかがみさんのは規格外とかいうやつだと思うんだ -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-22 (火) 23:47:37};
---&color(#9400d3){今なら絶望ダブルピース写真もついてくる…お得じゃな…お得じゃな!では妾のもつぽーたぶるでーぶいでーぷれいやーをかしてやろー&br;他にもシスタァ?とかいうのも混ざっておるとかいっておったなー…妾をなんだとおもっておるー、怪我したというので良く効く塗り薬をぬってやるために全裸では恥ずかしいというのでなー水着でじゃぞー?ほほほ&br;トキア殿も怪我したときはいうてくれたら塗ってやるぞ?なんてのう?それはもう乳撫でては擦り、擦っては声漏れな勢いで塗ってやるんでな&br;うむ…まぁしかし信仰とは時の流れと共に薄れ行くものでな…助けられた者達は死に絶え、その子、孫へと伝わるうちにそれはいつしかお伽話にじゃ、信じておるものも減ったのじゃろうなぁ(何故か妙に寂しそうにポツリ呟いて)&br;まぁなので時折、トキア殿が遭遇したように…悪戯をしちゃうおちゃめな神様というわけじゃなー(頭ナデナデしながら膝上のトキアを可愛がる)&br;ほっほっほ…確かにトキア殿が胸大きくなると空飛ぶには大変そうじゃなー(手を回してちっぱい撫でる)&br;妾のは規格外であるのは自覚はしておるがのー…こういう体じゃ、受け入れて生きていくのじゃよー(押し付ける乳枕)}; --  &new{2013-01-22 (火) 23:54:48};
---それ生で見たよ、ぷれーやーがあっても電気が……あった(と自分の手を見る)&br;それって噂の過積載とか言うんじゃ……やっぱり着ざるを得ないようにしたんじゃない、巫女って言うかある意味策士?&br;や、だいじょぶ大丈夫(ぶんぶんぶん)私は妖怪だから大抵の怪我はほっといても治るから(軽い欠損ならひと月程度で生える それ以前に塗られる表現に恐ろしいモノを感じたワケだが)&br;あー、よくある信仰の減少ってやつだーね、最近は暮らしもラクになってるぽいから……だからといって(海での)ああいうイタズラはどうかと思うんだ!&br;ふつーに胸がおっきいひと見ても大変そうだなーって思うけdぴゃっ!?ふかがみさんさり気なく何してるの何触ってるの! -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-23 (水) 00:19:56};
---&color(#9400d3){つまりいつでも見れるということじゃな、うむ(雷の魔法も使えるみたいで問題なしと思い)&br;まぁ過積載でいえば妾やヌシ様も結構なものじゃ…(策士じゃないよートキア殿もこうやって裸で膝上載せてるけど策士じゃないよーっと笑い)&br;ふーむ残念じゃのう…このすべすべの肌を(胸だけでなく腰やお尻を艶かしく撫で回しながら)思う存分治療できると思ったのじゃがな&br;ふふふ…若い肌はすべすべでいいのうー…とっと…ほほほ、やりすぎてはヌシ様に嫌われてしまうやもしれんからこのあたりにしておくかの?&br;さて、長湯しては、のぼせるでな?そろそろあがるとするかのー?(ざばぁーっとあがると湯の嵩が一気に下がって)}; --  &new{2013-01-23 (水) 00:32:12};
---ふかだみさんが積載してるのは胸だけどね(そう言えばナチュラルに乗せられてた……と気付く、膝くらいならいいけど、と肩を竦める)&br;や、その、手!手!ぴゃぁぁ……(体中なで回されて胸の中で小さく縮こまって)&br;……やっぱりあの神様にしてこの巫女だと思う(深守があがったあと湯船の中で赤い顔して、少し経ってから後を追うようにあがって) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-23 (水) 00:50:16};
---&color(#9400d3){うむ、若い肌を堪能して妾も若返った気分じゃ、楽しかったぞ?トキア殿や&br;ほっほっほー、そのうちまた風呂に一緒に入ろうぞ?その時はもっとかわいがってやるでなー(などと冗談交じりに)&br;(そのあと、しっかりとトキアの体を拭いてやり、囲炉裏で髪などもしっかり乾かせてから、見送ったとかなんとか)}; --  &new{2013-01-23 (水) 00:52:38};
-フフフ…来たわよ。%%お礼参り%%お参りに…(納豆をシャカシャカ混ぜながらやってくる。ねぎ入り) -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-22 (火) 21:31:20};
--&color(#9400d3){まさか…カウンターで%%お礼参り%%お参りにくるとはのう…!…なんじゃ、その納豆は、何故シャカシャカしながらやってくる…! };-- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-22 (火) 21:37:01};
---フフフ…トキアと連携したダブルアタック…これをかわせるかしら?(同じく賽銭箱のまえまで迫る)&br;決まっているじゃない・・・''新年前に神様に納豆をたらふくってもらうのよ!''(デェェェェン) -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-22 (火) 21:42:42};
---あっすみません…今のは見なかったことに…(納豆を地面において平に) -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-22 (火) 21:44:25};
---&color(#9400d3){…うむ?何を見なかったことにじゃ?(国辱でもしたのかのうっと普通に見てなかったって顔)&br;ではその納豆を自分にかけて、いやぁ…ヌルヌルいやぁ…って少しエロスチックにいったら許してやるでの!本当に何も見てないけど!}; --  &new{2013-01-22 (火) 21:46:49};
---安心して・・・植林しただけだから。神社にまた、木が増えるわ…&br;謹んで・・・お断りします。なに、深守かけられたい…?いいや、この際神様じゃなくて深守でも…(じり…) -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-22 (火) 21:58:14};
---&color(#9400d3){そっちか…それは気にするでない…ついでに見てなかったから余計気にするでない(神社に影女の木が増えた)&br;いやいや…妾にかけたら…途端に18禁空間になるぞ?それはもう…シャーロット殿は巫女にぶっかけ好きとしてあたりに広まるぞ?本当じゃぞ?危険じゃぞ?}; --  &new{2013-01-22 (火) 22:02:10};
---深守の気遣いがありがたい…ここだけは感謝しておくわ…(しみじみ)&br;いいじゃない…カメラ回して爆乳巫女納豆プレイと銘打って売り出せば・・・大人気よ・・・フフフ。・・・あ、でもそれは困る&br;仕方ない、普通にお賽銭箱に入れるわ…。えっと、神前では1礼2拍手3なすびだったかしら・・・ -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-22 (火) 22:05:42};
---&color(#9400d3){ほほほ…親しき仲にも礼儀あり…日常の中に修行あり…国辱と植林は己もいつしてもおかしくないので見て見ぬふり…これが妾の信条でな…&br;妾だけでは恥ずかしいので、そこでシャーロット殿が一緒にぬるぬるで抱き合ってくれれば良いぞ。きっと握手会の人数がもっと増えるじゃろう(反撃)&br;それはともかく1礼2拍1礼じゃ…1礼の前に鈴を鳴らすのじゃよー(そこは巫女らしくちゃんと教える)}; --  &new{2013-01-22 (火) 22:08:33};
---出来ているわね…大人として(握手)&br;無理無理・・・一人でやってな・・・・・・う、うぐぅぅぅぅ!(うろたえぶりはさながら雷十太のごとく)握手会は関係ないわ・・・ッ!&br;…ほうほう。(12月の寒々とした神社にガランガランと言う音色が響く)一礼、二拍(パンパン、と手を叩く)一礼・・・・・・・・・(頭をあげると)・・・今だ・・・!(賽銭箱にダンクを決めようと腕を振り上げる) -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-22 (火) 22:17:22};
---&color(#9400d3){植林…国辱…指摘されると恥ずかしきものよ…そっと見て見ぬふりするのや気づかれぬうちに治す優しさも必要じゃ…(握手)&br;(時間軸が違うので握手会が終わったあとという設定)ほれ…この前のライブ映像…アクセス数がすごくてのう…この大声で感涙しながらシャーロットちゃん(17歳 新人アイドル)が叫んだ所など…(精神攻撃をしかける巫女)&br;(ダーンクシューットされたところで、本殿奥からイカ足がでてきてシャーロットちゃん17歳新人アイドルにまるで犬澆燭い陛験で巻き付く触手)}; --  &new{2013-01-22 (火) 22:24:08};
---今日の深守カッコいいわ…ちょっと惚れ直したかしら(ぽっ)&br;うぐううううううう、ふ、ふぐううううううう!(トラウマ想起で地面にくず折れて唸る影女)お、おのれ深守・・・件は片棒を担ぎおってからに…&br;超、エキサイティ…!?こ、こいつはいつかの・・・フフフおのれ触手・・・後一歩の所で!(もがもが) -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-22 (火) 22:33:10};
---&color(#9400d3){ふふふ…惚れてくれてもいいんじゃよ…そして妾の神に見初められー神の子をー以下云々(海で言ってた言葉)&br;ふふふ…こうやってまず好感を持たせておいてから…心を弱らせ…正常な判断をできなくしてから…また優しくするを繰り返すと…自然と&br;そしてそこに神の愛がスゥーッときいて…これはMC(マインドコントロール)…ってのは冗談じゃが、ほれ、賽銭箱にダンクなどしようとするからー(片手を木の裏に隠して、ぐるーっと本殿一周させてから、本殿扉から手をだしてシャーロットを抑える。ぬるぬるする)}; --  &new{2013-01-22 (火) 22:36:35};
---ひゃんっ…感謝はするけど…どこかで聞いたワードなのは気のせいかしら…?(ぬるぬるされながらぐぐぐ、と顔を近づける)&br;それ…どこまで冗談か分からないけど。なぁに…その後私も巫女に加えるとか?服着てお洒落するだけならやっても良いわ…&br;…フフフ、しかし…まさかまた神様が現れるのを想定して居なかったとでも…(ニヤリと笑うとずるずるとシャーロットの姿が解けるように細くなり、地面の闇の中へ溶け込んでいった)&br;\悔しいけど納豆はプレゼントするわ・・・フフフ。良いお年を…/(どこかから響く声) -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-22 (火) 22:47:16};
---&color(#9400d3){キノセイジャヨーキノセイジャヨー うむ、ヌシ様も巫女の格好は似合いそうじゃから、そのうち格好だけでもためしてみるかのう?(などと笑い)&br;むぅ…ヌルヌルしていたとおもえば…(触手の中にシャーロットの姿はなく、その中には納豆がネバネバしていた。なんとネギつきだ)&br;…流石に二度も同じ手はくらわぬというわけじゃの…げに恐ろしきはシャーロットちゃん17歳新人アイドル売り出し中!落ち目になったら弦圓確定(ここまで名前)じゃ…}; --  &new{2013-01-22 (火) 23:00:47};
-なーんか……潮の香りがすんな此処。まいいや&br;なあそこの巫女さん。この神社の神サンにお参りすれば、どんなご利益があるんだい? -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-01-21 (月) 21:19:49};
--&color(#9400d3){(海近く、丘上なので磯の香りがするのは当たり前じゃとばかりの表情で)うむ、ここの神社は基本的にはのう&br;海南無事故、豊漁、家内安全 子宝などのご利益があると言われておる、最近では冒険者の安全祈願もそこそこあるかのう?}; --  &new{2013-01-21 (月) 21:23:04};
---よく見りゃ凄いロックな格好だな巫女さん。いや、それにしてもこの神社自体が…海産物の香…ま、いいか&br;なるほど、手広く扱ってるんだな。『海魔沈め』取れるくらい槍を極めたい、とかでも祈願できるのかね -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-01-21 (月) 21:40:49};
---&color(#9400d3){ほっほっほ、ロックっぷりなら顔に刺青までいれておるヌシ様もなかなか…きっと体のほうも凄いのであろうな&br;それも海難無事故あたりに入るといえば入るやもしれんな、海の魔物にやられぬようにという祈願であれば…信じるものは救われるじゃよー}; --  &new{2013-01-21 (月) 21:43:27};
---友人の評だと「タコかイカに巻きつかれたみたいな」彫り物入ってるよ。泣けるね&br;船を沈めまくるでけえ魔物は…怖いからなあ。そうだな、海難を切り抜けられるように!って願う感じにしておくよ -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-01-21 (月) 21:47:37};
---&color(#9400d3){それはそれは…きっとここの海神様も気に入るであろうな(冗談っぽく笑いながら)&br;うむ、海の魔物は恐ろしいからのー、力が強くそれでいて生命力にあふれる…地上の魔物と違って食料豊富じゃからのう、襲わねば襲って来ぬことも多いが…一度敵対すればそれはもうじゃ&br;うむ、しっかりと願うがよい、そして賽銭箱に銭を投げ入れ願うがよい(チラッチラ)}; --  &new{2013-01-21 (月) 21:55:10};
---詳しいね巫女さん。まるで見てきたような……&br;おーし!それじゃ景気よくいきますか(二拝二拍手一拝。作法は一応それなりにできていた。賽銭箱には金貨を30枚ほど投入しておく) -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-01-21 (月) 22:01:35};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…妾とて冒険者、海魔の1つや2つ…巫女として払ったりしたこともある。基本じゃよ基本(目を逸らしつつ)&br;…ちと入れすぎじゃな、あまり賽銭は奮発しすぎると金で解決しようと見られて神に気に入られぬ。しかし一度いれたものは返却もされんがの…ほほほ…}; --  &new{2013-01-21 (月) 22:11:15};
---基本なのか。うむむ、海に近い神社だし、そっか。うん&br;マジか。そっかあ……まあ次いつ来れるか分からんからな。まとめ払いってことで神様に納得してもらってくれ&br;それじゃ、日が沈む前に帰るわ。案内ありがとなー -- [[アナクマ>名簿/492669]] &new{2013-01-21 (月) 22:17:15};
---&color(#9400d3){うむ、また参拝にくるがよい、こまめなものは神も気に入るでなー、ヌシ様の冒険が息災なものであらんことを巫女としても祈っておるぞー}; --  &new{2013-01-21 (月) 22:41:53};
-中々に歴史のある、ご立派な神社ですね参りました深守さん -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-20 (日) 21:35:08};
--&color(#9400d3){おお、シャボン殿かーよーきたのう、歴史あるといえば聞こえはいいが、正しくはただ古いだけじゃてなほっほっほ…}; --  &new{2013-01-20 (日) 21:40:48};
---いえいえ、古い中にもどこか厳かで穏やかな雰囲気があって…かつて居た神社を思い出すようです&br;少し冒険で躓いてしまいまして…どこか今は神社を見るだけでも愛おしい心持です -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-20 (日) 21:51:45};
---&color(#9400d3){…おや大丈夫かの?冒険で躓いて…怪我などは…しておらんかの?うちに良い傷薬の軟膏などはあるぞー?&br;病み上がりでは立ち話もなんじゃ…社務所によっていくがよい、茶くらいはだすぞ?}; --  &new{2013-01-20 (日) 21:56:29};
---それが不思議と怪我はしてないようで…なぜか体の節々は痛みを覚えています&br;はい、冒険での怪我…というか違和感に効けばいいのですけれど、よろしければお願いします(深守の提案に笑顔で答えて) -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-20 (日) 22:13:36};
---&color(#9400d3){ふむ、怪我はしてないか…ならば問題はないが痛むということは打ち身とかかのう?&br;まぁとりあえずあがるがよいぞー(社務所の中は畳作りで、井草の良い香りがする)さ、茶も入れてきたでな…10月にもなってちと肌寒いから温かい茶が美味い季節じゃ}; --  &new{2013-01-20 (日) 22:17:21};
---(下駄を脱いでそろえてあがった先は懐かしさあふれる畳敷き)はいっ、いただきます&br;ええ、いつの間にかこんな季節で、冒険者をしていると毎日があっという間という気分ですね&br;深守さんはお仲間と海に行かれたそうで(不意に思い出したらしく、まだ見たことの無いそれに思いをはせて) -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-20 (日) 22:24:01};
---&color(#9400d3){打ち身にも効く薬じゃからな…茶を飲み終わったら塗ってやろう&br;うむ、海にいってきたぞーあれももう3ヶ月前になるとは時間の流れははやいのう…&br;妾も水着を持参して、ビーチの視線を釘付けであったぞーほほほ、シャボン殿にも見せたかったのう}; --  &new{2013-01-20 (日) 22:45:23};
---お願いしますね、どうにも治療の方法というものの勝手が飲み込めてませんので…&br;水着というのはぬれても平気な…禊で清水に入るようなものでしょうか、ですが釘付けになるほどでもございませんし…はて? -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-20 (日) 22:51:13};
---&color(#9400d3){うむー…軟膏じゃからなー、痛い場所をいうてくれれば塗るでな。ようきくぞ?痛みが消えて、逆に心地よくなるくらいじゃ!&br;うむ、説明するよりも…見せるほうがはやいかの?(そういって[[水着>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024015.png]]の写真を見せる)こんな感じだったのじゃよホッホッホ}; --  &new{2013-01-20 (日) 22:55:14};
---痛みを和らげるにとどまらず心地よくしてくれるなんて夢のようです…そうですね、一番痛むのは腰からふとももあたりでしょうか…何か負担をかけたようで動きが円滑でないので&br;これはお写真ですね便利なものなので私喪一度写してもらったことがあります…ええと、深守さんの女性らしさがあふれる衣装ですばらしいのですが&br;その…少々殿方の目のやり場に困るようにも見受けられます、これが水場で遊ぶときの衣装ですか…(軽い勘違いでカルチャーショックを受ける) -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-20 (日) 23:04:40};
---&color(#9400d3){ほう…腰から太ももあたりか…なんじゃろうな…転倒したときに股裂き状態にでもなったかの?ちと、布団を敷くでな、寝転がるがよい、塗ってしんぜよう&br;ほっほっほ…逆に殿方の視線は釘付けじゃったぞ?なんならシャボン殿もきてみるかのー?軟膏塗るであるならば、肌の露出が多いほうが塗りやすくもあるし…フリーサイズじゃよ?(ほれっと水着持ってくる)}; --  &new{2013-01-20 (日) 23:24:04};
---あるいはよほどの加重があったか、でしょうか何分記憶が飛ぶほどのことだったと感じてます&br;私も…これを着たら多少は幼子よりは女性として見てもらえるものですかね(とはいえ今のままでは塗るにぬれないこともあり、ゆっくりゆっくりと服の帯に手をかける) -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-20 (日) 23:33:18};
---&color(#9400d3){記憶が飛ぶとは…頭を打っておらねばよいがの…では妾は軟膏をとってくるでな…着替えて横になっておくがよい&br;ふふふ、それをきれば誰しもが殿方の視線釘付けにする乙女になることはまちがいなしぞー(5分ほどで軟膏とって戻ってくる)}; --  &new{2013-01-20 (日) 23:41:24};
---(そこには巫女服の上だけを羽織り、水着を前にひたすら躊躇しつづける紗盆の姿があった)&br;あ、深守さん…生まれて初めてです、裸よりも恥ずかしい格好があるような気がして止まないのは -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-20 (日) 23:47:35};
---&color(#9400d3){…おうおう、よう似あってはおるぞ?うむ…あれじゃなぁ…逆に羽織っておるから…卑猥さがアップしておるのじゃな&br;先人はいった…全裸よりも、隠されているほうが想像力と羞恥心を引き立てると…まぁそんなことはどうでもいいんじゃが…とりあえず軟膏じゃなー&br;(よっこいせっと、布団の上に正座で座り軟膏を手に)では、痛い場所を教えておくれや…塗りすぎてもよくないでな…妾が塗ってしんぜよう}; --  &new{2013-01-20 (日) 23:54:46};
---(おそるおそる着た水着はやはりどこか居心地が悪いようだ)卑猥だなんて…ふつうのはずなのですけれど、あ、はいっ!お願いします&br;場所とすると(背中の腰骨辺りから下へ手を下ろしてふともも、ひざ裏あたりへ)この辺でしょうか、特に腰や足のつけ根あたりの痛みが強いです -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-21 (月) 00:07:51};
---&color(#9400d3){いやいや…ふふふ、幼い体に適度な露出が生えて、これはその道のものには喉が鳴るほどの素晴らしき光景であるぞ?っと…とりあえず軟膏じゃ軟膏&br;なるほどなるほど…となると…うつ伏せで横になってもらうかの…水着のおかげで腰のあたりは塗りやすいでな…&br;(寝転がってもらうと…ゆっくりと軟膏を塗っていく…少しヒヤリとするが…塗った場所が次第に暖かく…そして痛みがスゥーっと消えて…これはありがたい…だがそのあと暖かさが残り、得も知れぬ心地よさだけがジワリジワリと残り続ける)&br;どうじゃ?よう効くであろうー?}; --  &new{2013-01-21 (月) 00:11:39};
---うわさにしか聞いたことの無い「すじ教」の信仰の方々でしょうか…嬉しいようなそうでないような(言いながらうつぶせに寝転がり)&br;はいぃ…こう、塗られたところがどことなく暖かくて気持ち良いです、人に触れられてもらうのでこそばゆくもありますけれど&br;痛みが引いたので自分でも驚いています(今のところ痛みは軟膏によって治まっているのか、とても安らいだ表情) -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-21 (月) 00:16:39};
---&color(#9400d3){そうじゃなぁ…そういう宗教もあるときくorz 妾は違うがの?ほっほっほ(ぺたぺた塗り塗り、掌でゆーっくりマッサージするように)&br;こそばゆいのはまぁ仕方ないのう?ちと我慢しておくれやー…さて、次は膝裏かのう…(両手に伸ばした軟膏をペタペタと膝裏や膝にもしっかり塗りこむ)&br;さて、最後は…太ももであったかのー(うつ伏せの状態のシャボンの太ももをゆーっくりともみほぐすように塗りこむ)}; --  &new{2013-01-21 (月) 00:25:56};
---やめてくださいよ、もう…頼まれたらやらないといけませんし…あ(深守の手のひらが肌を刺激し、思わず吐息が漏れる)&br;太ももというのは・・・初めてほかの方に触れていただきましたが…さまざまな刺激があるのですね、くすぐったいというよりは気持ちのいいところです・・・ -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-21 (月) 07:41:12};
---&color(#9400d3){(頼まれるたびにこの衣装を?とか思ったが言わないでおいて)うむ…きめ細かい若き肌じゃのー…痛みはほぼとれたであろう?&br;(しっかりペタペタと塗りこみながら)…まだ痛む所などはあるかや?(腰、膝裏、太ももの外側あたりは塗りこまれて、暖かさと敏感になった肌を空気が撫ぜるだけで体に電流がピリピリ走るような快感)}; --  &new{2013-01-21 (月) 19:19:36};
---礼拝、礼拝をです…この格好は他の方にどのように見られるかまだ未知なので…一度は着てみようかと思います&br;そうですね…大体は大丈夫でしょうか後太ももの付け根ですがここは自分で(火照った体を起こし軟膏に手を伸ばす) -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-21 (月) 21:08:06};
---&color(#9400d3){ほほ…では予備は沢山あるでな…その水着はヌシ様にやろう…っと、最後は自分でするかの&br;あまり沢山つけるでないぞー?効き目が強すぎるでな…少しだけ手にとって使うとよいぞ?わかったかや?(そういって軟膏を差し出して)}; --  &new{2013-01-21 (月) 21:14:06};
---痛みが引くのと引き換えに段々と体が熱くなってまいりました…はい、少量で(手のひらに薄く延ばし内腿の周りに最後の仕上げにと塗り伸ばす)&br;確かに効き目が強いですね…ひたすらに熱いですけれど、汗をかくのと違って変な気持ちのよさがあります -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-21 (月) 21:29:12};
---&color(#9400d3){うむ…じゃからあまりつけすぎると…痛み止めではなくその快感を求めるように、この軟膏を使うようになってしまうでなー…&br;…注意が必要じゃぞ?あぁ…あと粘膜には決して塗ってはならんぞー?吸収が良すぎてのう…色々大変なことになるでなー?(軟膏の蓋を閉じるとシャボンにそっと渡す)&br;まだ予備は沢山あるでな、これはヌシ様にやるとしよう…怪我したときや、痛みがあるときに使うが良い}; --  &new{2013-01-21 (月) 21:36:46};
---鎮痛剤にはその類の快楽を与えるものもあると聞きます、私もくれぐれも気をつけたいと思うのでどうかご安心を&br;ええ、それでしたら喜んでいただかせてもらいます…それと…薬が乾くまでの時間、このような格好ですがよければお茶とお話にお付き合いくださいな&br;(どこか話し方にも元気が沸いた様子、すぐに変えるのが心残りなのかもう少しだけ居たそうだ) -- [[紗盆>名簿/493451]] &new{2013-01-21 (月) 21:43:02};
-どーおーフカガミー、儲かってるー?どれどれ(賽銭箱の中を覗きこみながら) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-20 (日) 21:33:21};
--&color(#9400d3){(お賽銭はそこそこ、大量というわけでも空っぽというわけでもなく)おや、タバサ殿久しいのう…とはいっても海ではあったか、うむ…まぁーボチボチじゃなー}; --  &new{2013-01-20 (日) 21:40:06};
---ボチボチねー、あぁ…でもいい光景だな…金貨貯まってるの見るのやっぱりいいな…賽銭箱の中で眠りたい&br;うん、海では会った、すごい水着着てた、アタシ結局泳がなかったなぁー&br;フカガミは海楽しめた?ナンパとかされちゃった? -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-20 (日) 21:46:47};
---&color(#9400d3){賽銭箱の中で眠ることはできんが…(賽銭箱にかけてある鍵を外し)&br;なんなら、この金を袋に詰める作業でもしてみるかの?(ざっとみて100枚ほどはある)金貨触り放題じゃぞー?&br;うむ、妾は超楽しんだぞ!ナンパなどはされなんだが、写真はいっぱいとられてしもうたな…きっと真夜中にその写真を見てハァハァする殿方がでておるとおもうと…うむ(いい笑顔)}; --  &new{2013-01-20 (日) 21:52:54};
---えっ、まじで、いいの!?やるやる(袋を受け取りながら)&br;うへへ…あ、ちょっと時間掛かるかもしれないからお茶でも飲んでてね…いちまぁい…にまぁい…(にやぁ〜…と笑いながら一枚一枚じっくり眺めて袋に詰める悪魔)&br;あとなんかでっかいイカが暴れてるのは見た、痴女やないか、痴女やないか、青少年に襲われないようにするのよぉ&br;はぁはぁだけでは飽き足らず…巫女さんが、巫女さんがそんな格好してるのが悪いんだー!がばぁ、みたいな -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-20 (日) 21:58:57};
---&color(#9400d3){(麻袋を渡して、近くのベンチに座ってお茶飲みながら)終わったらタバサ殿もお茶飲んで一服するが良いぞー&br;(楽しそうに詰め込む姿を見て微笑ましく思いつつ)ほほう…それはそれは…妾は見ておらんが大変だったようじゃなぁ…きっとシャーロット殿が「海で遊ぶ人に海難事故がありますように」と祈っておったからじゃな&br;大丈夫じゃ、青少年であれば襲ったつもりが逆に返り討ち、という事件がちらほらおこってるという噂も…むさいおっさんだと宙吊りになっているとの噂も…}; --  &new{2013-01-20 (日) 22:05:22};
---うん終わったら貰うー…くっ、静まれ、静まれアタシの右腕…!!(金貨を懐にしまおうとする右手を左手で止めながら)&br;祈ったら逆に襲われちゃったのね、とっきゅんと二人ひどい目にあってたみたいだしー、怖いな、海の神怖いな&br;どっちの返り討ちなのかしら絞られちゃったの、絞られちゃったの青少年 -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-20 (日) 22:17:21};
---&color(#9400d3){…貰えるのは茶だけじゃぞ…?金貨の袋はやらんぞ?(一応念の為にいっておく)&br;トキア殿とシャーロット殿は、裸にひんむかれたらしいのう…なので妾と同じ水着を差し出しておいた…シャーロット殿は自分で服をだしてしもうたがな…トキア殿はよう似あっておった(満面の笑顔)&br;(そしてタバサの質問にたいして、巫女は大海原のように、母のような慈愛の笑みを浮かべて、何も語らない。誰もシラナイ、知られちゃいけない)}; --  &new{2013-01-20 (日) 22:23:25};
---えっ、いや、分かってる、分かってるって、ちょっと今アタシの中の悪魔が、頭の中で悪魔が囁いて、ぐ、ぐわぁあー!(そっと金貨を一枚懐にしまう)…ふぅ&br;あっはは、ポロリしちゃったんだ、ポロリかどうかは微妙だけどー、って着たのとっきゅん、それは面白そ…大変だったわねとっきゅん&br;(ごくり…と唾を飲み込み、これ以上踏み込んではいけない、と察して曖昧な笑みを返す悪魔) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-20 (日) 22:31:04};
---&color(#9400d3){元々悪魔ではないのかタバサ殿は…まったくもう…それじゃ、袋詰のバイト代が金貨一枚の?(懐にしまうのを見てからそうささやいておく)&br;トキア殿がきた写真もあったがのー…渡しにいったらもやされてフィルムも燃やされてもはや手元にはないので見せれんがなー残念じゃ&br;巫女の仕事も大変じゃなーあー大変じゃー巫女マジ大変じゃー(笑顔)}; --  &new{2013-01-20 (日) 22:48:12};
---(びくっ)えっ、いや、別に、アタシはそんな懐に金貨をしまってなんて…えっ、いいの、ありがとう、ありがとうフカガミ!&br;それは渡したら燃やされちゃうわよぉ、ふつーああいう水着は恥ずかしいものだろうしねぇ&br;…はいっ、終わったー、はぁ楽しかった(詰め終えた袋を掲げながら) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-20 (日) 22:59:06};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…ではたまに、手伝いでもしてもらうかのう…その時のバイト代は金貨一枚じゃよ?なので次からはちゃんとやるでな…盗むでないぞ(念押し)&br;しかしトキアは気づいていなかったのです…写真を見た時、ビーチで視線を釘付けにした…あの男たちの視線が、体の芯から熱くさせていた…あの感覚を(ナレーション)&br;そしておつかれさまじゃ、ほれお茶じゃよ、おせんべいもサービスじゃ(金貨の袋受け取りながら代わりに渡す)}; --  &new{2013-01-20 (日) 23:22:08};
---は、はぁーい、金貨が貰えるとなれば全力でやるから安心しておくといいわ!&br;ふと気づけば…手にはあの水着…あの感覚を忘れられないトキアはその水着を手に海へと一人…(ナレーション)&br;あーい、どもどもー、あぁさむさむ、冷えた身体にお茶がおいしい…(ずず、とお茶を啜り) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-20 (日) 23:29:43};
---&color(#9400d3){そのうち無人の海では満足できなかったトキアは…深夜の街中をあの格好でうろつくように(ナレーション)&br;ほほほ…仕事のあとの茶は美味いであろう?バイト代まで貰えて茶まで貰える…なんと優しい妾じゃ…&br;それにしてもついこの前海にいったとおもったら…もう10月…寒くなってきたのう}; --  &new{2013-01-20 (日) 23:33:33};
---まさかあの水着がトキアの運命をそこまで変えてしまうなんて…信じて送り出したとっきゅんが&br;優しいわ…フカガミ優しいわ…アタシだったらお茶代に1G貰ってる所だったわ…(せんべいぼりぼり)&br;アタシ達こんな格好してるしね…冬めっちゃ寒いしね…冒険ももう始めてから一年以上だしなー&br;お互いまだやられたりもしてないしこのまま頑張りたいものねぇ(ずず、とお茶を飲み干し)&br;はふぅ、それじゃ、ごちそうさまー、そろそろお暇するわ、またねフカガミー(ふよふよ、と飛び去る悪魔) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-20 (日) 23:50:22};
---&color(#9400d3){まさかトキア殿もこんな話を他所でされてるとは夢にも思うまい(酷い話である)&br;おっともうかえるか、気をつけてかえられよー、お互い息災にのう!またそのうちヌシの宿にもまた遊びにいくでなー}; --  &new{2013-01-20 (日) 23:56:37};
-深守さーん、なんかお酒の効果と言うか精度が安定しない!やっぱり才能の問題かな -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-20 (日) 21:06:26};
--&color(#9400d3){…ふむ…作る環境を整えることが大事じゃ、普通の酒であろうとも湿度や気温、季節によってかなり差がでるからのう…そのあたりを細かく考えるのもまた才能…意識することは大事じゃよ}; --  &new{2013-01-20 (日) 21:07:33};
---つまり結局設備が悪い!ちくしょう、お金が足りない……!(交通の便をよくすること、温泉の設備更新、さらに出資が増えそうだと頭を抱える) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-20 (日) 21:10:12};
---&color(#9400d3){…うむ、何事も新たにやろうとすれば金がかかるものよのう…しかし酒だけであれば…うちの酒蔵を使うかの?スペースにはまだ余裕があるでなぁ?}; --  &new{2013-01-20 (日) 21:18:33};
---使わせてもらうのは凄く楽になるけど、移動が……!移動距離が……!(往復半日は流石に色々思うところがあるらしい) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-20 (日) 21:22:53};
---&color(#9400d3){…それも酒を運ぶとなるとやはり大変か…根本的解決にはならんのう…となると…できる範囲で己の環境を整えることじゃなー…}; --  &new{2013-01-20 (日) 21:26:10};
---やっぱりそれが確実だよね、あーもう!お金すぱっと貯まらないかなぁ! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-20 (日) 21:29:13};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…スパっと貯まれば皆悩まぬじゃろうなぁ…妾も思いはするがなかなか貯まらぬでなぁ…神にでも頼むかの?ほほ}; --  &new{2013-01-20 (日) 21:37:03};
---だよねぇ、私の神様は何してるんだろう……お金が貯まらないから色々大変なのになぁ(ぐでーっと伸びる、尻尾もへにょってる) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-20 (日) 21:42:01};
---&color(#9400d3){そういえばヌシ様の神社にはなんという神が祀られておったかのう…神社の名前は…ぐれ…なんたらといったのう?(よしよしっと隣に座って頭を撫でるように)}; --  &new{2013-01-20 (日) 21:44:16};
---読みはぐれねいどだよ、ご進退は謎の金属の箱だけど開け方がわからない……わぅ(撫でられると尻尾振る) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-20 (日) 21:55:48};
---&color(#9400d3){ぐれねいど神社か…ふむ…ぐれねいど…ぐれねいど…何か聞いたことある名前じゃが、なんだったか思い出せんのう…&br;(体を伸ばさせて、背中から頭までゆーっくり撫でる、完全に駄犬を扱うスタイルである)}; --  &new{2013-01-20 (日) 21:57:16};
---火力は正義って祖父ちゃんが言ってたぐらいかなぁ、わぉーん♪(完全に駄犬モードで尻尾振りながら甘えてる) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-20 (日) 21:59:48};
---&color(#9400d3){ふむ・・・では火の神の類なのやもしれんなぁ?妾の神とは相性が悪そうじゃ(などと笑いながら)&br;まぁ普段の悩みは、ここにおるくらいは忘れてくつろいでいくがよいぞー(なでなで)}; --  &new{2013-01-20 (日) 22:09:40};
---海の神様とはちょっと相性悪いかも、火属性っぽいし、はーい、寛がせてもらってるよー……わふ(尻尾ぱたぱた揺らしながらのびのびしてる) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-20 (日) 22:11:30};
---&color(#9400d3){…(なんとなく、目の前にホネッコをおいてみる)}; --  &new{2013-01-20 (日) 22:16:14};
---がぅ!(がぶっとほねっこに齧り付く) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-20 (日) 22:37:24};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…由佳殿は駄犬じゃのう、駄犬じゃのう(抱っこしてかいぐりかいぐり)}; --  &new{2013-01-20 (日) 22:53:44};
---狼だし、狼だし!がぅ!(がぶがぶほねっこ齧りながら抱っこされてる駄犬) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-20 (日) 22:56:30};
---&color(#9400d3){狼可愛いのう可愛いのう狼も飼いならされれば犬みたいなものじゃほっほっほー(抱っこしたままゴロゴロする)…ほれ、こうやってゴロゴロしてたら悩みなど吹き飛ぶであろう?}; --  &new{2013-01-20 (日) 23:19:44};
---んー、確かに悩んでるよりはごろごろしてる方が気楽だしねぇ(半分齧り潰したほねっこがりがり銜えて) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-20 (日) 23:21:03};
---&color(#9400d3){では今日はこのまま、ゆっくりゴロゴロしておこうぞー…金の悩みばかり頭悩ますとおなごであろうとハゲてしまうでなほほほ}; --  &new{2013-01-20 (日) 23:36:51};
---は、はげないし、ふさふさだし……!(下半身や手、尻尾の抜け毛は仕方ないがちょっと気にしてる)まあごろごろするのは賛成(そのままもふられながらごろごろしてた) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-20 (日) 23:48:40};
-ふかみー、今月は大変だったみたいであるな… 怪我とかしてない? (手土産のアイスキャンディーを渡しながら) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-19 (土) 23:09:23};
--&color(#9400d3){うむ…ちぃとばかし難儀な依頼に回されてのー…困ったものじゃ、おかげでちぃとばかし懐が辛いのう&br;故にこのような差し入れはありがたい…}; --  &new{2013-01-19 (土) 23:12:34};
---無事で良かったのであるよ あい (手渡して、自分は神社の階段に座りつつ)&br;ほーいえあ (咥えたまましゃべりかけて) んぐ、そういえば、ふかみーは何で冒険者をしてるのである? 巫女さんなのに -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-19 (土) 23:17:32};
---&color(#9400d3){うむ(隣に座ってアイスキャンディー食べながら)理由は簡単じゃ…ほれ、神社、大きくはあるが…古いであろう?&br;大きくて古いということは、それだけ維持費もかかるのじゃ、わかるかの?お金が必要じゃ、巫女やりつつも…合間で出来て稼げる仕事となると…冒険者じゃろ?ほれ簡単じゃ}; --  &new{2013-01-19 (土) 23:27:07};
---うん、おっきい (深守の胸に視線が行く) 昔からある神社なのであるなあ&br;んー、でも、冒険以外の日も働いてるのであるな ふかみー、大変なのである (首を傾げて眺める)&br;由佳りんも神社やってるけど、狛犬がいるしー… ふかみーは一人ぼっちなのであるな (しゅん、と自分のことのように耳を寝かせた) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-19 (土) 23:34:37};
---&color(#9400d3){うむ。胸ではないぞ(視線に気づいて笑い)ヌシ様だって大きいじゃろうて&br;それはともかくとして普段は巫女として働き、神社の手入れから売店の店番まで様々なことをやっておる&br;…じゃがそれだけでは維持費には程遠いでなーなので冒険者じゃ…うむ、今は一人じゃなーこう広いとのう。大変じゃ}; --  &new{2013-01-19 (土) 23:39:18};
---あしも大きいと思ってたけど、ふかみーには負けるのであるからして ふわふわのたゆたゆなん (じぃー)&br;にゃふ、目が回りそうなのである (さまざま、のところに立ち入って質問すれば、日々のお仕事の量を教えてもらって目を丸くして)&br;そんなに動いてちゃあ、怪我とかしたときには大変なのであるよ 治る怪我も治らないしー…&br;(大変、という言葉を聴いて、少し首を傾げてから) あし、お手伝いするのである 冒険がないときは暇であるからして! (突然、そんなことを言った) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-19 (土) 23:45:58};
---&color(#9400d3){ほほほ…妾に勝てるようなものはそうそうおらんでな…見ても触らせんぞ?(視線に気づいて)&br;体だけは丈夫じゃからなぁ…そのあたりは大丈夫じゃが…腕があと9本は欲しいのう?(巫女的に大爆笑ジョークをいっていると)&br;…んむ?手伝ってくれるのかや?…まぁそれはありがたいがのう…ヌシが大変ではないかの?}; --  &new{2013-01-19 (土) 23:52:24};
---あしのがそんなにおっきくなったら、忍びの技が使えなくなりそうなん (自分の胸を両手で支えてみつつ) いいの! 今度お泊りするときに抱っこしてもらうん (当然のように頷いた)&br;くふふ、そんなイカさんみたいになっちゃうのであるよ (こっちはこっちで無邪気に笑って)&br;うん、お手伝いするん ふかみーは時々泊めてくれてるし、恩返しであるからして&br;…迷惑であるか? (耳を寝かせて、おずおずと尋ねる) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-19 (土) 23:55:40};
---&color(#9400d3){…既にヌシ様は結構邪魔そうじゃがな・・・走ると揺れるレベルではあろうにの&br;仕方ないのう…泊まった時じゃぞー…とはいっても今日も泊まって行く気なのではあろう?(そういって笑いながら)&br;うーむ…そうじゃなぁ…ならば掃除や買い物など…そういうのはたまに手伝ってもらうかの?&br;泊まる時は飯の準備の1つでも手伝ってもらうか…料理はできるかや?ヌシ様は}; --  &new{2013-01-20 (日) 00:09:57};
---冒険のときは、もうちょっときつく締めるのであるからして (でも、確かに時々重い、と首をかしげて)&br;くふふ、バレたのである (悪びれないでそういって、無邪気に笑う) だから、今日のお夕飯作るの、手伝うのであるよ&br;ん? 料理? えへへー、ばっちり! (胸を張って) お師匠さんに鍛えられたん くノ一は花嫁修業もばっちりでないとって -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-20 (日) 00:17:51};
---&color(#9400d3){ほう…では今日はヌシ様の手料理を食べるとしようかの?たまには人様の作った料理で過ごしたいでなぁ&br;なので楽しみじゃのう…何を作るかも任せるでな?財布を渡すので買い物から料理まで全てやってもらおうかのー?ほほほ&br;//そして文通スイッチONー}; --  &new{2013-01-20 (日) 00:23:50};
---うん、じゃああしが、ふかみーの為に頑張るのである! (ぐっと拳に力をこめて頷いて)&br;ね、ね、ふかみーは何が好きなん? それで献立考えるのであるからして! (大乗り気で話し始める)&br;//あいー、あしも寝るん おやすみなんしー -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-20 (日) 00:30:04};
---&color(#9400d3){んーそうじゃなぁ…魚介類の類が好きじゃな、昔からよく食べなれておる…逆にタコやイカはちと苦手じゃなー?(人間が猿を食べるような気分になる)&br;それに基本は和食じゃろうかなぁー洋食はあんまり喰うたことがないから、何が好きで嫌いかもまだわからん感じじゃな!}; --  &new{2013-01-20 (日) 20:29:00};
---お魚はあしも好きであるからして でも、あしもあんまりまだ、洋風なのはわかんないからー…&br;(んー、としばらく考えてから) じゃあ、最初は基本の、焼き魚とおひたし、あとお味噌汁なのである (スタンダードに決めた)&br;じゃあ、買い物いてくるのであるからして! (勢い込んで階段を駆け下りていく少女だった) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-21 (月) 17:34:00};
-よーう、少しは涼しくなってきたがクソ暑い最中は如何お過ごしだったかな。儂は木陰でへばっておったよ -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-19 (土) 22:47:22};
--&color(#9400d3){(木陰でへばってるスケチカから少し離れた場所、売店横のベンチに風流に日陰を作るための日傘。その下で氷の入った緑茶をグビグビ飲んで涼んでいる)&br;ん?何かいったかの…ふー…よく冷えた水羊羹もうまいのう!!}; --  &new{2013-01-19 (土) 22:57:22};
---えっ、なんぞこの格差社会。おのれ儂がちょっと二連続で同道者がくたばったせいで依頼失敗して懐事情が芳しく無いのを知っての狼藉かー -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-19 (土) 22:59:42};
---&color(#9400d3){知らぬ、ヌシサマの懐事情など妾が知っておるわけなかろう…ふぅ…茶くらいなら出すが?羊羹ははやらんぞ?ほほほ…&br;そういえば冒険で思い出したがのう…来月は一緒じゃな、あの獣も一緒のようじゃ}; --  &new{2013-01-19 (土) 23:04:12};
---であろうな。ま知っとっても知らんでも変わらんだろうでなーお前さんはー。……えー、食い物くらい寄越しても罰は当たらんのじゃないか&br;……ああ。そういえばそうだったか……獣?(言われ、心当たりを探り)……あの黒い、細長い、きゅーきゅー言うのか -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-19 (土) 23:08:03};
---&color(#9400d3){茶だけじゃ、甘味は妾が楽しむために買ったのじゃ、ヌシ様にはやらん(美味い、美味いっと笑顔で頬張る)&br;まぁ妾がおるんじゃ、冒険も安定…来月にはヌシ様も自分で羊羹を買うくらいの潤いはできるであろう…それにあの獣、重さを操るでな、戦となればあれほど頼りになるものもおるまい}; --  &new{2013-01-19 (土) 23:11:56};
---左様け。そんならまあ、儂はお前さんの顔でも肴に茶を頂く事にするよ(やれやれと木陰から深守の隣に移動し)&br;何と言うかなー、報酬が物足りんでちっと信頼度とか無視してみたら、という有様で。実入りがゼロなのはきっついわあ……。……ああ、おかしな事が結構あったが、そういうのだったかあれは。前に二度程同道したが全然気付かなんだわー -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-19 (土) 23:15:10};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…急須はあるので茶は自分で入れるが良い…(ずずずっ)&br;気持ちはわからんではない、妾もちと方針かえたら…今月は二人で向かわされることになって困ったわい…&br;うむ、先程もきておってな…ちぃとからかっていじめたら、空に落されかけたわい、なかなかにやっかいぞあの妖かしのけものは}; --  &new{2013-01-19 (土) 23:30:17};
---しゃーないなー(急須を手に取るとちょっと考え)&br;あー二人旅。話には聞くが……あるもんなんだなー。まあだがしゃんとしとる様だで大事にはならんかったようだが&br;ほー……ああ、儂も宙にやられたでなー。あの獣知恵が足り取るような足り取らんようなだで中々扱いにくい(言いつつおもむろに急須の中の茶を深守の胸に注がんと) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-20 (日) 00:00:10};
---&color(#9400d3){びっくりじゃな…まったくもう酒場のマスターは妾に死ねと申すか、死なぬで済んだがのう…&br;…てい(ぺちんっと手をたたく)何をしようとしておる。何をしおうとしておる、妾の胸は湯のみではないぞ!!}; --  &new{2013-01-20 (日) 00:08:08};
---いやーお前さんに死なれたら儂が悲しむでなー。他にも居ろうけど。まあ死なんで済んで良かった良かった&br;おう。……何ってそりゃあお前さんのこの立派な乳房を茶で滴らせてそれを舐め取ろうかと。えーそんな怒らんでもー -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-20 (日) 00:18:41};
---&color(#9400d3){ほほっ、妾は魔物程度にそうそうやられたりはせん、なのでヌシ様が悲しむことはそうそうないであろうから安心するがよいぞ&br;しかし胸を湯のみにしようということとは別問題…まったくもってスケベイじゃな、それもナチュラルに、当たり前のようにやろうとするから性質が悪いのう…あやうく気づかずに色々されそうじゃそのうちのう!まったく!&br;//そろそろねるでなー文通スイッチONじゃー}; --  &new{2013-01-20 (日) 00:20:43};
---それはそれで結構な事だがー……まあそれでもお前さんに万が一の事あらば儂の名を呼ぶとええ。颯爽と駆け付けて進ぜよう程に(かかかと笑い)&br;儂をそれと分かっておっても胸を隠そうとせんお前さんも大概でないかなあ。おうそうだの、その内お前さんの乳房を下から支えたりとかしとるんでないかな。勿論お前さんの肩を慮っての事であって下心とかとは無関係&br;ま、その前にまずは来月の依頼か。恙無く終えて儲けたいもんだのー(急須からお茶をインド飲みし)さて、それではの -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-20 (日) 00:27:47};
-(フスフスフスっとあたりの匂いを嗅いで回りながら現れるいたち)・・・きゅぅ・・・(境内の手前で止まり地面をつんつん突っついてる) -- [[''・・・''>名簿/493787]] &new{2013-01-19 (土) 19:32:45};
--&color(#9400d3){…これ、獣よ、何をしておる(いつの間にか目の前に立っている巫女がひょいっとその体を持ち上げる)}; --  &new{2013-01-19 (土) 20:25:13};
---きゅ?(ぶらーんと持ち上げられて首を傾げる)きゅっきゅ〜(よろしくーっと前足をふりふり)&br;きゅー・・・(鼻をヒクヒク境内を見回し)きゅぅきゅぅ(ふるふると首を振ってる) -- [[''・・・''>名簿/493787]] &new{2013-01-19 (土) 20:36:37};
---&color(#9400d3){うむ、よろしくじゃな(言葉はわからぬがなんとなくはわかって)してどうした、海で餌をやったでまたねだりにきたか?&br;…うむ?どうした?何かわからんことでもあるのか?(ふるふる降ってるのをみながら)}; --  &new{2013-01-19 (土) 20:51:33};
---きゅきゅっ(くれる物は病気以外なら何でももらうといった構えで前足をふりふり)&br;(探りあてたのか社のほうを見てコクリと頷くいたち)きゅー・・・(小さく唸ると能力発動、二人の重力方向を斜めに、主観的にはゆっくりと地面が傾き坂道に・・頂上側に社があるのを見るにそこへ近づきたくないのだろう) -- [[''・・・''>名簿/493787]] &new{2013-01-19 (土) 21:03:04};
---&color(#9400d3){おおうおうおう…なんじゃこれは…ヌシがやっておるのか(斜めになってこりゃかなわんと…少し階段を降りるようにしてととっと)&br;ふーむ…言葉が解ればのう(そのまま坂道が気にならなくなるまで階段を降り麓へ)}; --  &new{2013-01-19 (土) 21:07:34};
---(離れれば離れる程に傾斜は緩く・・階段の中程で完全に平坦となった)きゅー?(社のほうをチラチラ、深守と見比べ・・・少し考え・・・納得)&br;きゅっ(深守を示して「おまえ」)きゅーぅ(両前足で大きく円を描く「でっかいんだなー」) -- [[''・・・''>名簿/493787]] &new{2013-01-19 (土) 21:29:16};
---&color(#9400d3){…ほほほ…妾はでかいぞ?うむ(テンの言いたいことはなんとなしにわかったが、ごまかすように胸の谷間に挟む)&br;ほれ、ヌシのような小さきものなど、妾の体の前ではこうもあっさり収まってしまうほどじゃ、敬意を払うがよいぞーほっほっほ}; --  &new{2013-01-19 (土) 21:31:21};
---きゅーぅ!きゅーぅ!(谷間に挟まれ動けない、じたばたじたばた)&br;きゅー!(まけるかー小さいからってなめんなーと深守を縛る重力が消失し、ふわりと浮かび始める) -- [[''・・・''>名簿/493787]] &new{2013-01-19 (土) 21:37:28};
---&color(#9400d3){…むぅ…妾の体が!(浮き上がる感覚は不思議なもので、何か楔から自由になったような…そんな感覚であるが)&br;しかし…このまま空に堕ちるのはどうなるやもわからんな…(そう言ってテンを胸からむんずと取り出し、由佳にゆっくり下ろす)}; --  &new{2013-01-19 (土) 21:43:26};
---(狼娘の上に下ろされた気がしたがそんな事はない、着地すると重力はゆっくり元に戻って)&br;きゅっきゅー(それじゃぁよろしくねっと改めて頷くと尻尾を振って去っていくのだった) -- [[''・・・''>名簿/493787]] &new{2013-01-19 (土) 21:57:50};
---&color(#9400d3){(誤字は気にしない、wikiに調教されたIMEに罪はないのだから)&br;むぅ…結局何しにきたのじゃあやつは…餌をねだりにきたわけでなし…はっ…妾の顔をみにきただけ?(勘違いする巫女だったとか)}; --  &new{2013-01-19 (土) 21:59:24};
-(色々あって変質してしまったので、今度は元の状態に近づくために新酒を分けてもらえないかと神社へ向かっている)&br;(どうした事かなぜか足取りが重く神社にやっとこたどり着いた時には鳥居をくぐることすら出来なかった)&br;(足取りが重いだけであれば気のせいかとも思ったろう、しかし今はもう動けないほどで…その原因が分からず、途方にくれていた) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-18 (金) 19:27:43};
--&color(#9400d3){…海ではいろいろ大変だったようじゃな、凍ったりしてたようなのがチラリ見えた気がするが…生きてはおるか&br;…しかし(鳥居の前で倒れているリコリスを見れば…重症ではあるようじゃと社務所へ運ぶ)&br;そんな体で丘上までくるとはのう…無理しおって…大丈夫かの?(布団に横たわらせ)}; --  &new{2013-01-19 (土) 20:24:34};
---え、えぇ、あ…は、はい…大丈夫、です…(息も絶え絶えと言った様子)&br;ここに来るまでは大丈夫…だったんですが…(そうだ、近づけば近づくほど何故か足取りが重くなって行った)&br;(今は歯をカチカチと鳴らし、顔色も悪い…なにかに怯えているようでもある)&br;(それもそのはず、深神の体内とも言うべき神社に餌にもなるだろう海洋生物が多少なれど混じった生き物が訪れて居るのだ、根源的な恐怖がどこかにあるのかもしれない)// -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-19 (土) 20:35:42};
---&color(#9400d3){…ふむ?何を怯えておる?ここにヌシ様の怯えるようなものはないぞ?(はて?と不思議に思いながらも首をかしげるが)&br;ふーむ…熱などは(そういって額にふれて、ふと違和感に気づく、この前触れた時とは異質な気が混ざっているような)&br;…ふむ…あれかのう…?水の気が混ざっておる…ような気がするのう…海で何があったかの?&br;詳しく話してみよ(布団の横に正座で座って、背筋を伸ばし、いつもの軽い調子とはまた違った様子で)}; --  &new{2013-01-19 (土) 20:45:42};
---(怯えていると言われてようやく、自分が怯えている事に気がついた。しかしその理由までは理解できない)&br;ひゃっ…(額に触れられる際にも身体を強張らせる、自分は深神に怯えている?それはどうして?)&br;(元の悪魔としての自分が6,7割、残りはほぼスライムだが僅かに海に居た魚介類などが)&br;水の…気… あ、え、ええっと(捕食者に対する恐怖か、それとも絶対的な存在に対する畏怖かはわからないが逆らう事などは出来ない)&br;キサラの中で凍って…イタチに砕かれて…気がついたらスライムになってて…キサラの所で…人型に戻ったけど…まだ、戻りきれて…なくて…(流石に砕かれている間の記憶はないようで肝心の所が抜けている) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-19 (土) 20:52:35};
---&color(#9400d3){…ふむふむ…なるほどなるほど…(ゆっくりと額やら首筋やら撫でるようにしながら話をきいて)&br;…細かいことは解らぬが…体が欠けた故に、その場にあったものやキサラ殿やら混ざりで体を保っておると…&br;…怯えている理由はなんとなしに…ヌシの中の水辺の生き物や水の気が…海神を恐れておるのであろう&br;ここは神社の本殿付近じゃ…それに本能が反応しておるであろうな…湧き上がる本能的恐怖は仕方ないがの…妾はヌシ様の味方じゃ…それを覚えておくがよい}; --  &new{2013-01-19 (土) 20:55:14};
---あ…いえ、キサラじゃない…普通のスライムです…(キラサの下で修行?のような事はしたが、パーツは混じっていない)&br;あたしの中の水の…気…(胸に手を当ててみるがいまひとつよくわからないようだ)&br;…う… は、はい…(深神の友好の言葉にも、いつものように気軽なうんと言う返事が出来ずに) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-19 (土) 20:58:20};
---&color(#9400d3){ふむ…海におったスライムか(クラゲ?とか思いつつも)キサラ殿混ざりではなく普通にスライムかの…なるほどなるほど&br;…して、ヌシ様はどうしたくてここを訪ねたのかのう?お祓いにきた…というわけでもなかろうて?&br;わざわざ怯えに来たというわけでもなかろうし…何かしらの理由はあってきたのであろう?遠慮せず話してみよ}; --  &new{2013-01-19 (土) 21:00:59};
---種族はよく…(マリンスライム、またはスライムつむりかもしれません。しかし融合して乗っ取る際にスライムの種としての特性は無くなって今では確かめるすべもなく)&br;え、ええ、と…神酒を頂いたら何とか、元の姿に戻ったりしないかな…と、お、思いまして…&br;(いつの間にか体はひれ伏している、畏れ多い事だと本能が告げて居るのかもしれない) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-19 (土) 21:05:31};
---&color(#9400d3){…ふむ、つまりじゃ、神酒ならば…変異した、または欠けたヌシ様の体がなんとかなると思ったと、そういうわけじゃな?&br;(ひれ伏してるを見るに、比率的には結構混ざってしまったのか、本能的に妾を怯えておるかと思ったが、態度には出さずに)&br;されど、神酒は肉体よりも精神に作用しやすいものでな…飲んだからとて、体が元に戻るとは限らんぞ?&br;それでも尚試したいというならば…止めはせんがな…肉の体を戻したいならまた別の手段もなくもないが…}; --  &new{2013-01-19 (土) 21:15:14};
---はい…その、肉体に作用する事があるのなら、良い方向に転がるのではないか…と、思いまして…&br;(恐怖心は慣れる事で徐々に収まり、どもる事も少なくなってきたが畏怖の感情は消えずに)&br;…精神…(今の自分が必要としているのは肉体に関する事、それでは戻る保障はないが)&br;それでも戻れるかもしれないのであれば…えっ?(他にも手段が?とあっけに取られたようで) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-19 (土) 21:19:59};
---&color(#9400d3){10度飲めばそのうち7度は精神や感情に作用するでな…元々は…精神を離脱させたり、神経を鋭敏にしたり、あるものを使役するのに使うでな&br;他の手段というのはじゃな…肉の体を失ったのであれば、肉を取り込み、己の肉体を再生させるということじゃなー&br;…だが、普通に取り込んでも、スライムの体であればそれを消化して終わるでな…つまり何がいいたいかというとじゃな&br;…今はスライムの体であるならば、新しく肉の体を何かしらの手段で作り出し…そこで妾の神酒の出番じゃな&br;…精神を魂を離脱させることができ…そのまま作りなおした体に宿ればよい…どうじゃ?名案じゃろう(どやぁ)}; --  &new{2013-01-19 (土) 21:30:20};
---10分の7で…感情にも…(離脱や鋭敏はなんとなく分かるが、感情が一体どうなるのか見当がつかない)&br;(尻込みしつつあった事もあり、ひとまずは他の手段を聞く事に)&br;肉を…(栄養を吸収する事は考えた、確かに失われた物を補うと色々と食してみたがスライムな部分を出だすことには至らずに)&br;な…なるほど…!他の身体を作る…(その考えに至る事はなかったようだ、元よりスライムの身体を乗っ取ったのであれば肉を乗っ取ればそのような生き物になる事は想像に難くない)&br;私の場合は…(ここで額の目についての説明が行なわれる、スライムに吸収された際にも消化されなかった額の目、核とも言うべきもの&br;肉の身を作り、そこに目を埋めなおして神酒で精神を馴染ませればよいのだろうと) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-19 (土) 21:39:29};
---&color(#9400d3){妙に明るくなったり、中毒おこしたり、トリップしたり、性欲過多になったり、etc…あまり気軽に飲ませれるものではないでな…&br;…ヌシ様は夢魔であるときくでな…肉の体としては逆に不安定であるのであろう、それ故に…(説明を聞いた第三の目を指さし)&br;それが、ヌシを現の世に留めておるのであろう…それさえあれば戻すこと難しくはないのであろう&br;…まぁ問題は、肉の体をどうやって作るか、じゃがな?ただの肉の塊…という訳にもいかんじゃろうからな&br;…ふぅむ…それはヌシ様に改めてどうするかはいろいろ己で探るとしてもらうが良い気はするがの&br;…妾も力になれんこともないが…(深守の今の体自体が、巨大なクラーケンが創りだした、人の姿を模して動くための体だ。リコリスの姿を模した肉の体を作ることも不可能ではない)}; --  &new{2013-01-19 (土) 21:47:57};
---(ごくりと喉をならす、面白そうなので飲んでみたいと言う気分も湧いてきたが、畏れる相手から気軽に飲ませられないと言われれば素直に従って)&br;はい…一応夢魔で…ほとんどその力はありませんけれど…(淫夢どころか夢を操る力ももはやない、ただの悪魔と言っても問題ないだろう)&br;ただの肉では…いけない…(本人に意識はなかったためわからないが、自分の肉片をかき集めた肉の塊に目を沿えた状態では復活する事はなく、それをスライムが捕食してようやく形になっている)&br;(必要なの生贄になる他者の命、その量が多ければ多いほど完全になるのだろう…今回の場合はスライムと海洋生物いくらかの僅かな量であったため蘇生も遅れた節がある)&br;うっ…は、はい…(どう身体を用意したらいいのか、把握していないためにうろたえるが)ふか…深神様が…お力に?(それがどういう事なのかわからずに) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-19 (土) 21:58:35};
---&color(#9400d3){…まぁあれじゃ、肉の体用意できたときには精神を移すために飲むことはできるであろうからな、その時までまつが良い&br;しばしは、己で方法を探すが良い、誰かの知恵を借りるもよし…文献を漁るもよし…それで何かしら方法が見つかるならよし…それでも尚、見つからぬであらば…&br;その時は、深き海淵の神の力を頼るがよい…但し…神というものは…(巫女の声は静かで、そして深く、深く、心に染み入るようでもあり)&br;'''無償で何かを与えるような…生優しき者ではない…何かを得るには…それ相応の代価が必要であるとことを…努々忘れるでない'''&br;(本能的畏怖とはまた違う、目の前の巫女から発せられる妖気に近い禍々しさが背筋を凍らせるかのようで)}; --  &new{2013-01-19 (土) 22:09:00};
---(逆に言えばもし今飲んで、精神が抜け出て戻れなくなっては困ると言う事もあり…今は断念する事に)はい…&br;(代わりの肉体を探す、それは一体どのようにして行うべきかを考えるもすぐに思いつくものではない、長い時間がかかるかもしれないがいつかは…と)&br;深き海淵の神の力…?(肉体を授けて貰えるのであればそちらで良いのではないかと考えるも、さらに深淵から響くような言葉に体が強張る)&br;か… 体の 代価… …とは…?(自分にあるものといえば精々住処がある程度であるため満足させられるか不安のようだ) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-19 (土) 22:18:07};
---&color(#9400d3){…ホホホ…代価は神に聞いて見ねば解らぬ。妾は所詮は巫女よ…今ヌシ様に教えれることはこれ以上はない…&br;ただ命の器を1つまるまる創りだすほどである。その代価たるや…生易しいものではないことは確実じゃしな…だからこちらもまた気軽に勧められん&br;他の手段が見つかれば良し…見つからぬ場合の最終手段と思うがよいぞ…?うむ(既にいつもどおりの巫女っぽい雰囲気)&br;…まぁあくまで妾に今日できたのは指針を示すだけじゃな、長く困難な道なりになるやもしれんが…新たな出会いや、さらなる知恵、かけがえの無い友を得る旅路になるやもしれんでな…&br;ヌシ様に与えられたきっと試練であろう。頑張ってこなすが良い。うむ}; --  &new{2013-01-19 (土) 22:35:22};
---命の器の価値…私の命…かな(もし命を捧げる必要があるのなら、体が戻っても死んでしまう…それでは意味がない)&br;…はい、どうにか…身体を捜して見ます(最も手っ取り早い方法もあるのだが、それは討伐される側になりかねないもので)&br;ありがとうございます、深神様…(恭しく頭を下げる様子は普段の気楽なものとは違う、捕食対象ではないと認識した事で上下関係のみが意識に残ったようで) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-19 (土) 22:39:31};
---&color(#9400d3){時間はある。色々考えるがよい、それもまたヌシ様を成長させる糧となろうぞー(巫女っぽいことをいいながら)&br;では気をつけて帰られよ。何かあれば、またくるがよい…妾もまた、様子を見に行くでな、ヌシ様の旅路が善哉でありますようにじゃ}; --  &new{2013-01-19 (土) 22:46:59};
---(こくりと頷くと神社から戻る帰路に着く、その足取りは来た時よりも確かに軽やかであった) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-19 (土) 22:50:05};
-キャプラ嬢の紹介を得てきたのじゃが…ふむ、まとこに神社であるな…久しいの、神社に参るなど&br;故郷にいたときは、初詣などはもちろん逢引の場所にしたものなのだが…(故郷を懐かしみながら)&br;さて、驚くといったのはどういうことであろうか?…まさか3mの巨体巫女であろうか、拙者そのような性癖は…(一人歩きながらつぶやいて) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-17 (木) 20:51:33};
--&color(#9400d3){(丘上の、古いが手入れの行き届いた神社。しかし境内に巫女の姿はなく、売店にも人はいない)&br;(本殿近くに社務所が見える、巫女が普段生活に使っている場であろうか、人の気配はそちらからする。それどころか「うーん」「むむむー」「これにするか…」などと声が聞こえてくる)}; --  &new{2013-01-17 (木) 20:58:59};
---ふむ…無人の売店、と言う訳でもなさそうだが…はて、しからば巫女さんはいずこに?&br;…おぉ、こっちであったか…たのもー、拙者最近こちらにきたものだがこちらに巫女殿はおわすだろうか?&br;(障子を開けようとするが、気配とかで開けるのを止められる程度で) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-17 (木) 21:03:51};
---&color(#9400d3){(社務所ではちょうど、[[海水浴に行くための水着を合わせている巫女>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp024015.png]]が&br;…おっと、客人か、すまぬの、今衣装あわせをしておった(いやんっと手で胸とかかくして笑いつつ)ちとまっておくれや、巫女服に着替えるでなー&br;…ほれ、戸をしめんか、客人とはいえ、殿方に着替えを見せるほどのサービスはしておらんでな。ほほほっ}; --  &new{2013-01-17 (木) 21:06:09};
---…おぉ…いやこれは…むぅ…(さしもの女好きの助平であっても、この光景には驚いて)&br;…ふむ、なるほど。そうであったか…あぁいや済まぬ済まぬ…(この場は大人しく従い、障子を閉めて)&br;…あわよくば、と思ってやったがまさかあれほどとは…キャプラ嬢、やってくれるのぅ!(爆乳巫女と言う事実に賞賛混じりに言いながら)&br;あぁしかしながら、巫女服であらば威力は軽減されるであろうし…先に見れて良かったかもしれぬな、うむ -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-17 (木) 21:09:38};
---&color(#9400d3){(暫くすると巫女服に着替え終わったのか戸が開く)うむ、おまたせした(いつもどおり、胸元がやたら開いた巫女姿)&br;して何用じゃと思ったが…ヌシ様の格好見るに、東のものかの…この辺りにはあまり数は多くないでな、故郷ににた神社に訪ねてまいったか?}; --  &new{2013-01-17 (木) 21:27:36};
---おぉ、まぎれもない巫女…巫女服であるが、拙者の知る巫女服と違うかのような着方だの!?&br;しかもその縄は…巫女がそのようなことする宗派などあったであろうか…しかし、巫女殿のはすごいでござるな(直球で胸を褒めて)&br;それもあるの、やはり同郷のものを見るのはどこか安心出来るものではあるし…まぁ、キャプラ嬢の紹介でもあるが -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-17 (木) 21:32:11};
---&color(#9400d3){これは妾の溢れ出んばかりの巫力を封印するための縄じゃ(適当な説明をする)&br;おや?キャプラ殿の紹介か(それを聞くとほーっと感嘆しながら暫く男を見る)うむ、キャプラ殿の紹介なら安心じゃな、あがっていくかの?緑茶もあるぞ?&br;こちらではあまり手にはいらんからのう…緑茶すら懐かしく感じるであろう…してヌシ様は名はなんと申す?妾は深守。見ての通り巫女じゃ}; --  &new{2013-01-17 (木) 21:34:22};
---おぉ、なるほど!そうであったか…しかしながら、それを解けぬとあらば色々と不便そうにあるな…火であぶったり紙ヤスリなどをかければ痛くはないとは聞くがの&br;そこで安心めされると、拙者が迂闊なことできぬのであるが…キャプラ嬢の信頼を損ねるわけにもいかぬゆえ&br;おぉぉ…緑茶であるか!それは助かる…店を探し歩いてもなかなかなくての…おぉ、深守殿か!拙者は長尾・柳都と申す…以後、お見知りおきを(そこだけ真面目にお辞儀をして) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-17 (木) 21:41:01};
---&color(#9400d3){//海水浴のせいで反応が鈍くてすまんのー&br;いや、別に普通に解けはするぞ?寝るときも外しておるし(あっさりそんなことをいいつつ)水着の時もつけておらんかったじゃろホホホ&br;ふふふ…ヌシ様の行動如何ではキャプラ殿の評判まで落ちる…つまりヌシ様へのキャプラ殿の信頼も落ちかねない…この意味が解った殿方は迂闊なことはできんな(なんて冗談っぽく笑い)&br;粗茶でございますが(そういって緑茶に、煎餅、和風の出迎えスタイル)うむー緑茶の類は、こちらのほうは和風な店も多いでな…街の中心街では手に入らぬがこのあたりならなんとか手に入るぞ?&br;ほうほう、長尾殿かー、なんぞ困ったことでもあれば遠慮せず言うがよいぞ?}; --  &new{2013-01-17 (木) 22:13:40};
---(//大丈夫だ、水着見せてもらったし何も問題はない…素晴らしかった…)&br;…むっ?そういえば確かに…さすれば…うむ、もしする時も安心でござるな!(縄が解けなければ、と出来る予定もなしにそんな考えをしてて)&br;とはいえ、そこで怖気づいてしもうてもそれはそれで男を下げるのではなかろうか…ならば拙者は攻めを忘れぬにござるよ?&br;おぉ…懐かしい香りと見た目…うむむ、やはりいいものでござるな…(ボリボリと食べて、お茶をすすってまったりとしながら)&br;困ったことであるか…やはり、愛に飢えてることでござろうか…故郷にいた良い子らと離れ、さびしゅうござるよ…(ホロリと涙して) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-17 (木) 22:19:20};
---&color(#9400d3){うむ、問題ない(ニコリっと長尾が言いたいことをわかったのか笑う)まぁ初対面の相手に触れさせたりはせんがな?ほほほ&br;うむうむ、夏場とはいえ、茶と煎餅の組み合わせはパーフェクトじゃ…羊羹などもあるが、あまり食い過ぎては太るでな、また次の機会じゃ&br;ほほほ…なるほどのう…そういうのはこのあたりにも吉原のような場所があるでな、そこに行くと良いぞ?ほほ…この辺りでもまた良い子らを作ればよい}; --  &new{2013-01-17 (木) 22:32:51};
---ふむ、あのような格好をしていても身持ちは固いと…いい事でござるな、自分を安売りしないことは大事!&br;羊羹は、チビチビ食べては貧乏くさく、大胆に食べては食いすぎるとなかなか難しいものでござるからな…せんべいはその点、多少は気兼ねなくいけるのだが&br;むぅ、もちろん耳にしておはおるが…それはそれでござるし?ちなみに拙者はいつでも大歓迎でござるよ(抱きついてこられてもいいよう両手を広げて) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-17 (木) 22:40:08};
---&color(#9400d3){ほほほ…安い女ではないからの妾は(ふふふーっと笑いつつお茶をずずずー)それに巫女じゃからな、そういうのは仕事ではない&br;羊羹はチビチビもよし…栗ようかんを齧る勢いもよし…どちらも楽しめるでな…今の時期だと水羊羹かのう&br;(ふーっと無言でお茶を飲む)…おっと、おかわりは如何かな?(両手広げてる長尾を前に笑顔でスルー。見事なスルーパス!長尾選手!カットできません!!)}; --  &new{2013-01-17 (木) 23:08:39};
---ふむ…確かに巫女は変わったところでなければ違うのであろうが…巫女だからと清いままでおらずとも問題はない気がするが…生臭坊主などどれほどいるか&br;あぁ、水羊羹も素晴らしい…渓流でスイカヤキュウリなどと冷やして…ここではなかなか味わえぬのであろうな…&br;むぅ、深守ほどもなかなかの強敵…しかしここで折れるようでは男子の名折れ…頑張りますぞ!&br;さて、それでは茶を頂いたところで失礼いたし…それではごめん!(もういっぱい頂いてから帰って) -- [[柳都>名簿/494099]] &new{2013-01-17 (木) 23:16:04};
---&color(#9400d3){なるほどのう…ほほほ…今時めずらしい、元気な若者じゃ(などと笑いながら、元気よく性欲過多に去ってく侍を見て、笑うのであった)}; --  &new{2013-01-17 (木) 23:34:34};
-フフフ…相変わらず減ってないわねぇ(主に胸が)。ご機嫌よう&br;由佳の所は山でこちらは海…ジンジャとは風光明媚な場所に立てる縛りでもあるのかしら -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-16 (水) 22:14:16};
--&color(#9400d3){うむ、そう簡単に減るものではない(ゆっさりとした胸をゆらして出迎える)&br;そうじゃな、神社は祀る神の縁の地に立てるが故に風光明媚な場所になる率は高くなるでな…自然に神は宿る。そして自然に生きる神もまたおる…妾の神社は海神を祀っておるが故にこのような場所にあるでな}; --  &new{2013-01-16 (水) 22:35:22};
---むしろ増えたりして…いやまさか…(洒落と皮肉のつもりで言った言だが、重量感たっぷりな胸をちらと見て洒落にならないわ…と思いなおす)&br;ふぅん、海の神ねえ…。フフフ…ここにもご利益があるのかしら、恋愛成就・家内安全・無病息災…いや海であれば漁業天候水難…? -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-16 (水) 22:45:09};
---&color(#9400d3){流石にこの年でさらに育ったりはしておらんがなー(夏場なのでいつもよりさらに薄着に見えるというか汗で張り付いて)ほっほほ、確かめてみるかや?(などと冗談っぽくいいつつ)&br;うむ、家内安全、子宝、水難無事故や豊漁などが主なご利益じゃなー?残念ながら恋愛成就というのはないかのう…妾が未だに独り身なのでよくわかるじゃろ(どやぁっ)}; --  &new{2013-01-16 (水) 22:55:27};
---ほっ…って何で私が胸を撫で下ろさねばならないの…。確かめられるなら今すぐ確かめてやりたいわね…!でも同時に未来に恐怖しそうだわ…(と占い師)&br;恋愛成就すっとばして子宝とはこれ如何に…?マンボウが祭られてたりして…理由は超子沢山だから&br;ああ、そういえば来月交流海水浴があるじゃない?…海難事故でもお祈りしておこうかしら -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-16 (水) 23:05:57};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…結構この辺りのものは遠慮せず妾の胸を鷲掴みするものも…じゃが皆、そのあと絶望に満ちた表情をする乙女の多いことよ…殿方には触らせんがな!&br;海の生き物は子沢山じゃからなー…そういうのも関係あるんじゃろうな?そして残念ながら祀られてる海神は魚系ではないがのー?同じような系列の神社には白い鯨のような海神じゃそうだ…あれも魚ではないがの&br;…うむ、祈っていくがよい、海関係についてはご利益は…って海難事故を祈るのかの!?無事故ではないのかの!?…ヌシ様は行くのかの?妾はいく予定じゃが}; --  &new{2013-01-16 (水) 23:10:38};
---くっ、これが持つものの余裕・・・!フフフ・・・でしょうね・・・。定形の体を持つものたちにとっては嫉妬の対象であることが容易に想像できるわ・・・&br;・・・まあ私はそんな大人げないことは・・・やっぱなんか女性限定と聞くと触ってみたくなってきたわ・・・&br;白い・・・鯨。さながら海の主、モビー・ディック・・・と言ったところかしら。ああ、あってるあってる・・・フフフ、騒がしい魔物連中には海難事故ぐらいがいいサプライズだわ・・・(くっくっと笑う)&br;私は・・・まだ決めてな・・・いいえ、べつに興味ないし(ぷいっ)深守は行く・・・わよね? -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-16 (水) 23:26:34};
---&color(#9400d3){そういえばヌシ様も不定形であったかの?影に生まれ影に忍び、影を切り裂くー遥かな古から受け継いだほにゃーららららーなのじゃな?&br;(ええんじゃぞほれほれーっと頭に両手をのせて、揺らしてみせる、巫女のする行為ではないが楽しそうだ)そういえばヌシ様も不定形なら…胸を大きくしたりできるんじゃないかの?&br;その鯨の見る夢は世界となりて、なんたらかんたら…夢を見る島を形作っておるとかなんとか…神たるは世界を創造する力すら持つということじゃな。うむ&br;おうおう…来月はそれでは荒れるやもしれんなぁー…スイカ割りしたつもりが頭をかち割られるものがでたりなど…&br;うむ!妾はいくぞ?シャーロット殿がいかんのは寂しいのう…ほれ、いこうぞ?水着の一つでもな?きればヌシ様が浜辺の視線を独占!やもしれんぞ?}; --  &new{2013-01-16 (水) 23:31:31};
---遥かな古より受け継いだ体質よ・・・フフフ。もっともスライムも幾人か居るしそこまで珍しいものを見る目で見られないのは救いだわ・・・&br;ぐっ・・・こんな行動をとる巫女ははじめて見たわよ・・・(危険物を見る目)・・・まあ、やろうと思えばどうともできるけど・・・こう、実物のイメージがあるとないとじゃ色々違うし(恐る恐る全体を撫でるように触る)・・・やっぱり規格外だわ&br;へえ・・・(少し驚いた顔で)案外ロマンチックな伝承が残っているのね・・・てっきりぐわーっ!どかーん!しずまりたまえー!・・・みたいな怪獣総進撃を想像してたのだけど・・・そう考えると風情がある・・・かも&br;フフフ・・・楽しみだわ、どんなハプニングが発生するか・・・!海のこととなればアナタが出ないわけがないもの・・・同時に絶望も振り撒きそうだけど。えっ・・・私は水着なんて・・・ほ、ほら、日焼けしたくないし・・・ -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-16 (水) 23:52:00};
---&color(#9400d3){うむ、キサラ殿など…妾と会話してる最中に胸が大きくなってのう…妾に対抗したのかもしれん&br;(などと言いつつ触れられる、大きい、ハリがあって、尚且つ無駄に柔らかく、ずっしり重みもある、まさに暴力的な乳であった)&br;うむ、神といわれるものはそれ相応のミラクルなエピソードがあるのじゃよ…ここに祀られておる海神も人との激しい争いの末、人と歩む道を選んだそれはもう聞くも涙、語るも涙な話がのう&br;ではそのハプニングを、間近で見れば良かろう、うむ、ビーチパラソルの中で体育座りでもしながら…それにヌシ様、衣服すら自由自在であろう?水着にすればよい}; --  &new{2013-01-16 (水) 23:59:47};
---キサラの心情が分かるわ・・・私も一瞬真似してみようと考えたけど思い止まったもの・・・フフフ&br;くっ・・・前言撤回、大きいくせにあらゆる点で出来がいいのが悔しいわね・・・絶対コピーしてやるわ・・・(力を込めて搾るように揉みしだく)&br;人間と共存?そりゃまた・・・(肩を竦める)いったい何を考えて、いっても聞かないものの代表格のような人間なんかと・・・物好きな神が居るものね。とんだ甘ちゃんだわ&br;そう・・・ね、間近で見届けるのも一興・・・ね。それにアナタも行くのだし・・・(一理ある、と考える)フフフ・・・服は別に用意するのがマイブームなの・・・。なによりその、気を抜くと脱落するし・・・(と、小声) -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-17 (木) 00:17:52};
---&color(#9400d3){いいんじゃぞ…真似してみても…ヌシ様がやったらロリ巨乳!って感じになってそっち方面にばかうけじゃな…&br;とと!…そんなに強く揉むでなーい(根本から搾られるようにされると、胸の形がさらにぐにぐに、指全部沈み込むほど)変な気分になってしまうわい(ぽっ)&br;ほほほ…まったくもって物好きであったようでな…言って聞かぬなら、好きにさせてそれを眺めるもまた一興…などと思ったのであろうな&br;うむ、兎角来月、海であえれば妾は喜ぶとだけは伝えておこう(脱落する?脱落…うん?あぁ…ストーンっと服が脱げるとかそういうのかなとか勝手に納得)}; --  &new{2013-01-17 (木) 00:24:31};
---揉まれ慣れているわね・・・!?フフフ・・・さすがにアンバランスが過ぎるわ、深守みたいに身長もヒップもないと・・・いやあってもアンバランスなぐらいなのに(なんか少し悔しいので最後にぎゅーっと目一杯芯を捉えるように揉み上げて手を離す)&br;フフフ・・・本当に気が長くて物好きな神様。もっとも・・・そういうのも嫌いではないけれども・・・(クスリ、と笑う)アナタも仕えているだけあって、神様が好きそうね&br;大体考えているであろうことであってるわ。・・・では、長居してしまったしそろそろ失礼するわ・・・海は前向きに検討しておくわ・・・(と帰り際に言い残していった) -- [[シャーロット>名簿/493836]] &new{2013-01-17 (木) 00:45:45};
---&color(#9400d3){んふ…っあっ…(ちょっと艶かしい声が漏れた。全力で揉まれたので)…まったく…ヌシ様見た目によらず大胆じゃのう&br;しかしじゃな…世の中にはアンバランスが故に美しいものがある…ありふれた、当たり前のバランスは魅力的でないことなど多々あるでな!&br;ふふふ、まるで自分のことのように神の事は思っておるぞ?ほほほっ&br;うむ、気をつけてかえられるがよい、来月、くるきになれば、会えるとよいのう…ではまたじゃシャーロット殿や}; --  &new{2013-01-17 (木) 00:56:20};
-''夏のゴルモン交流海水浴!ポロリもあるよ!招待状''&br;来月黄金歴238年 7月(1/17:木)20:00より[[海水浴場>施設/海水浴場]]にて!&br;自由参加、終了時間未定、ゴルモン以外のご友人もお気軽にお誘いの上ご参加ください! --  &new{2013-01-16 (水) 21:08:26};
--&color(#9400d3){ふーむ、海か…来月じゃからまだ時間あるのう…水着の一つでも用意しておくとするかの}; --  &new{2013-01-16 (水) 21:22:44};
-おぅ、初詣って時期じゃあねぇが来てやったぜ…でもやっぱ神社には抵抗あんな…(鳥居は潜ろうとはしない)&br;…まぁ、おめぇがいる神社なんだから俺にもダメージはねぇんだろうが…(思うが、でも回り込むように中に入った) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-16 (水) 20:57:22};
--&color(#9400d3){ほっほっほ…初詣にくる鬼というのもまた、珍しいからのう…とはいっても既に蝉も鳴き始めた頃よ&br;(木も多い神社、6月に入って蝉の声もちらほらりと聞こえ始めてきた頃)…ほほほ、そんなに警戒するでないぞ?結界の類などはないからのう?}; --  &new{2013-01-16 (水) 21:19:34};
---はっ、元よりその辺りで来る気はねぇよ…神無月くれぇにしようとは思ったが、考えてみたらそこまで気にするこたぁねぇと思ってな&br;それにこの時期は潮風も悪くはねぇしな…あぁ、どうやらそうみてぇだな…とはいえ、あまり長居してぇって感じでもねぇが&br;…おめぇは神社にいるときもやっぱその格好か… -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-16 (水) 21:26:34};
---&color(#9400d3){神の無き月とまで拘っておったら、なかなかに外に出歩くのすら億劫になりそうじゃなほほほ&br;ならば、外でより、茶でもいれるでな?社務所にでもあがっていくがよい&br;んむ?そりゃ…巫女じゃからな、巫女が神社で巫女の格好せず、どんな格好をするというのじゃ?}; --  &new{2013-01-16 (水) 21:31:50};
---チッ…うっせーな…かったりぃがそれくらいしねぇと神社はやべぇんだよ…鬼の鬼門っつってもいいくれぇにな&br;まぁ、本殿とかでもねぇ限りは大丈夫だろうがよ…おぅ、んじゃ邪魔するぜ…(日本式の家屋を窮屈そうに入る巨体)&br;そりゃあ…おめぇの巫女以外の姿とか想像できねぇな…いやセーターとかならまだ出来るか -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-16 (水) 21:35:52};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…過去に痛い目の一つでもみたのかのう?大きい体して、意外に臆病な所もあるんじゃな?(などとからかいつつ)&br;(頭うつでないぞーっと巫女が出入りするから結構高いが、それでも鬼にとってはまだ頭を打ちかねない高さ)うむ、座ってまっておるがよいぞー&br;(暫くすると氷のたっぷりはいった緑茶と、よく冷えた水羊羹が運ばれてくる)暑いでな、流石に温かい緑茶は飲む気にはなれんじゃろ(ちゃぶ台に並べると自分も座り)&br;ほっほっほ…冬場などは寒い時は着たりするぞ?(縦セーターがパッツパツになる)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-16 (水) 21:40:21};
---俺だって怖いもの知らずだったときくれぇはあるんだよ、若気のいたりってやつだ…ま、おかげで馬鹿げた事から抜け出せたんだがな…&br;…こういうときやっぱり故郷の建物はちっせぇよな、こっちはまだマシではあるがよ…(あぐらをかいて偉そうに座る)&br;夏場に熱いお茶ってのも悪くはねぇがな?…あとはここに風鈴がありゃあ故郷に帰った気がさえすんな&br;…あんまり服をいじめんなよ?(そんな感想が出る辺り、はち切れそうなのが想像できたのであろう) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-16 (水) 21:45:08};
---&color(#9400d3){ほほう…しかし若気の至りと反省できるであらば問題なかろう、反省できぬものは死ぬその日まで過ちに気づけぬでな&br;まぁあれじゃからなぁ、人の体に合わせて作ってあるからの、鬼の体に小さきは仕方なきことよ&br;ふっふっふ…ヌシ様の期待に答えるかのう…(立ち上がってこの辺りだったかのーっと押入れガサゴソして)おうおうあったあった(窓際に引っ掛けるとチリーンっと風流な音が響く)&br;毛糸じゃからのーセーターは、すぐに伸びて…やはり立体裁断のオーダーメイド巫女服でなければの、ほっほっほ…&br;//一時間ほど退席します}; --  &new{2013-01-16 (水) 21:51:34};
---馬鹿は死ぬまでって奴だな…しっかしおっそろしかったぞ、俺が出会ったあの巫女は…巫女のくせに肉弾戦シやがると思ったら、そのまま素手で鬼を数体倒しやがって…俺も殺されるかと思ったぜ…&br;まぁ、人からすりゃ俺のサイズに合わせると無駄な作りかつ使いにくいってことになるんだろうしな…かったりぃが、しゃあねぇな&br;…おめぇもなんだかんだでサービス精神旺盛だよな…おぅ、あんがとよ(涼しい音を聞きながら、羊羹をつまむ)&br;…やっぱそれオーダーメイドなのかよ…まぁおめぇの場合なんでもそうなんだろうが…そういやおめぇは来月どうすんだ?海とやらがあるんだろ? -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-16 (水) 21:58:13};
---&color(#9400d3){…ほうほう…それはまた…しかし巫女の中にはモノノ怪退治を専門にするものもおるでなぁ?素手で鬼の一つ屠れずに何が巫女か…とも言われておる&br;まぁそうじゃなぁ、この街であればヌシ様より大きいものも多いでな、それ故に全体的に街の作りが余裕を持っておるきはするがのう&br;次回訪れた時もーサービスサービスー(例の声マネ)うむ、せっかく来た客人をしっかり出迎える。それが妾の流儀であるぞ?&br;(自分でもお茶のみつつも)うむ、オーダーメイドじゃ、立体裁断というやつで、絶対にずれたりせんぞ!(なのでゆっさり揺れてもまろびでたりはしない)&br;海は行く予定じゃよー妾は水場は好きじゃ、水着も用意しておるぞ?フフフ}; --  &new{2013-01-16 (水) 22:39:04};
---おそらくそうだろうよ…まぁ変わった奴で結局見逃しされて、復讐にリベンジを繰り返してるうちに…俺まで人に毒されちまったって話なんだがな(ここにきた理由となんとなく語った)&br;俺も何人か出会ったな…人間で俺よりでけぇのはいないが…というか人間の知り合いまだいねぇんだよな、人間の街なのによ&br;…おめぇ、似合わねぇな(遠慮なく素直に) 最初あったときはもっと違ったイメージだったが…まぁそう聞くと巫女っぽくも思えるな、格好は除いてな&br;…無駄に凝ってやがんな、最初から隠せるようにしときゃいい気も…だから揺らすんじゃねぇっての!あえてやってんのか&br;おめぇも行くか、まぁなんとなく海は似合ってそうだが…あぁ、どうせ特注なんだろうが…男を誑かし過ぎるんじゃねぇぞ?集団で襲われても知らねぇからな -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-16 (水) 22:50:04};
---&color(#9400d3){ほほう…そうして拳を重ねるうちにいつの間にかそれは友情に…そして異性であるが故に…というありふれた話になったんじゃな?隅におけないのう!(うりうりしながら)&br;ほう、それはめずら…めずら…(そこまでいってそういえば妾も生粋の人間の知り合いはおらんかった、参拝にくる漁師達は除くととか思いつつ)&br;ほほほ…普通に喋ると驚かれたりするくらいじゃからのー妾は…して、最初はどんなイメージだったんじゃ、あれか痴女か(ストレートによく言われる感想で慣れてる)&br;うむ、あえてやっておる。鬼の理性はどれほどもつかーなどと…ほっほっほ…ついでに理性を失った瞬間、妾の音速の右が飛ぶという、一方的チキンレースじゃ(ニコリ)&br;うむー特注じゃーというか、妾のサイズ、普通にうっとりゃせん、とりあえず浜辺の視線は独占予定じゃ、ヌシ様も目にしっかり来月は焼き付けるが良いぞ?}; --  &new{2013-01-16 (水) 22:59:29};
---…あ゛?誰がんな事言った?…てめぇコラ、つつくんじゃねぇっ…(頭を鷲掴もうと手を伸ばす、容易く掴める大きな手だ)&br;そういうおめぇもいねぇんだろ?まぁキサラみてぇに元人間ってのもいるんだろうが…男子寮ってのに入りゃ人間も一杯いたって話だな&br;痴女は基本だろ?それに加えて、もっと誑かせて困らせて、それでいてケロっとしてそうな…あんま今と変わんねぇな…&br;チッ…あんま挑発してっと本気で襲っちまうぞオイ…はっ、その右で理性失った鬼を沈められるといいんだがな?(口の端を吊り上げた)&br;とはいえ、おめぇレベルのもほかにもいそうな気もすっけどな…あぁ、俺は行かねぇかもしれねぇな…(理由は言わない、言いたくない) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-16 (水) 23:06:59};
---&color(#9400d3){セイヤァー!(鷲掴みしそうな手の内側に拳が入り込み、それは見事なクロスカウンター)&br;巫女たるもの…鬼を素手で千切っては投げできて当たり前じゃぞ(結構な威力)殿方が乙女の胸を気軽にさわろうとするではないぞホッホッホ&br;男子寮…魅力的な響きじゃな、きっと性欲過多みたいな思春期の青年だらけなのじゃろうなー(全然シラナイのでそんなことをいうが、枯れた中年だらけとも噂で聞く)&br;というわけで妾の右ストレートでヌシ様が止まることを祈るかのう(ぺちぺちぺちっとぐいぐい拳押し付けながら)&br;おや、ヌシ様はいかんのかー、泳ぎなど得意そうなかおしておるのにのう、元々小麦色の肌じゃからの、夏男って感じじゃ}; --  &new{2013-01-16 (水) 23:15:10};
---ほぉ…なかなかいいパンチしてるじゃねぇか…(それなりの威力に、顔が少し歪むが刃物すら用意に通らぬ鬼の肌の厚さは分厚い)&br;しかし…この程度でやられる鬼ばかりだと思ってんじゃ甘ぇ……いやちげぇだろ、明らかに頭狙ってただろうがコラ&br;…そんな上手くはいかねぇ、と言うかおめぇさっきからやらせねぇって自分でも言ってるじゃねぇか…&br;はっ、この程度で止まるのは軟弱な鬼か人間くれぇだ…おらよっと!(どこぞの巫女から学んだのか、鬼に似合わぬ合気道にも似た技で床にひれ伏さんとする)&br;…泳ぎが得意とか得意じゃねぇとか関係ねぇよ…ほら、鬼だからあんまり多いところはな(何故か目線はそらしている鬼だ) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-16 (水) 23:22:05};
---&color(#9400d3){おっとっと(ころんっと、綺麗にひっくり返って投げられる)うむ、見事じゃ…妾がヌシに教えることはもうナニモない…(畳の上をごろんっと転がって、その反動で回転して起き上がってまたお茶をのむ体勢)&br;しかし妾の右はあの程度で全力と思ってくれては困るでな…しかしヌシ様を退治したいわけでもないので本気をみせることもないがのーほほほ&br;ふーむ、なるほどな?人の多い所…じゃがこの招待状、魔物にしか送られておらんようじゃぞー?海水浴客くらいは他にもいるかもしれんがのー?&br;妾の水着を見なくていいのかの?ふっふっふ}; --  &new{2013-01-16 (水) 23:28:05};
---…チッ…この類の技は巫女の基本として研修とかで覚えされられるものなのかよ…かったりぃ…(悔しそうに舌打ち一つ)&br;本気でやってもいいんだぜ?ま、退治される気もねぇがな…(好戦的なのは鬼の血が成せるもの、ただ血を見たい訳ではない辺りはこの鬼の特徴でもある)&br;…あー…まぁ、そりゃそうなんだろうが…あ゛?そいつはそんなに興味はねぇな…(反発心からも否定してやる鬼だ)&br;ま、気が向いたら行くかもしれねぇしよ。そんときゃおめぇの痴女姿も見てやるとすっか…俺は泳がないがな、かったりぃしよ… -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-16 (水) 23:32:10};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…そのうち修練の相手としてでも付き合ってもらうかの?殺し合いではなく、お互い冒険者じゃ、鍛錬ならば問題あるまい&br;それに海の家ならば夏の美味いものも食えるであろうに…うむ、今から楽しみになってきた&br;ほっほっほ、その目に焼き付けるがよいぞ?浜辺にでもいかねば、妾の巫女意外の姿などなかなか見れるものではないぞー!}; --  &new{2013-01-16 (水) 23:36:38};
---そりゃいい…おめぇの余裕っぷりをはがし取れるのが楽しみでならねぇな(口の端を吊り上げ、凶相めいた顔で笑う鬼だった)&br;あー…その辺りはわからねぇでもねぇが…おめぇは本当楽しそうだな…あんまりハメ外すんじゃねぇぞ?&br;自分で言うんじゃねぇよ…ったく、まぁ気が向いたらな(残りの羊羹を全部口の中に入れると、立ち上がる…ただし頭が当たるので中腰)&br;んじゃ、今日は悪くない歓待だったぜ…次は、稽古とやらが楽しみだがな? -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-16 (水) 23:43:22};
---&color(#9400d3){うむー気をつけてかえられよー、では稽古はそのうち頃合いを見つけてじゃなーふふふー&br;………(見送ったあとすこし立ち上がり)…少しは鈍ったからだを戻しておくかのう(巫女服ではあれか、と着替えて、ちょっとだけランニングとか開始してみる巫女であったとか)}; --  &new{2013-01-16 (水) 23:45:24};
- 
- 
- 
-ここで例のお酒が…もしもーし、誰かいないー?(おっかなびっくり鳥居に隠れつつ中を覗きこんで) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 20:24:32};
--&color(#9400d3){うむ?ほう…どうかいたされたかの?(見た目からして魔族の類とわかる少女が覗いてるのに気づけば鳥居に近づき)&br;結界の類は張られておらんからの、そんなにおっかなビックリせんでもええぞ?}; --  &new{2013-01-15 (火) 20:50:15};
---にゃあっ!(びっくりして飛び上がる)いやあそのう、神社が怖いわけじゃないんだけどー…&br;由佳から霊酒の話を聞いて興味があってー…? -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 20:51:41};
---&color(#9400d3){おうおう、驚かせてすまんの…ふむ?由佳殿からか?あぁ…あぁ…(グデングデンに酔っ払って記憶飛んでいたが、そういえば飲ませたような記憶が…と少し頭痛を感じつつ)&br;う、うむ…あるにはあるがのう…それがどうかしたかの?…と言うか、どのようなものと話を聞いてきたのかの…?}; --  &new{2013-01-15 (火) 20:56:18};
---いきなり由佳のおっぱいが大きくなっていたからどうしたのって聞いたらここの霊酒だって聞いて…&br;でもなんだか大きくなるだけじゃなくて、大きくなったり小さくなったり記憶が飛んだりするとかって…(改めて深神の胸を見る)…効果は抜群ね -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 20:58:14};
---&color(#9400d3){…あーうむ。由佳殿は大きくなったのう…ただし、確実に大きくなるというものではなくの…&br;飲んだもの精神状態や肉体に影響を及ぼす酒ということでな?本人次第であるからのう…暦などに影響されて効果がコロリコロリと変化するでなぁー…なので生半可な気持ちで飲みたいとか言い出すではないぞー?}; --  &new{2013-01-15 (火) 21:10:57};
---なんだか話を聞いているととんでもなく危なげなシロモノなんだけど…由佳はそんなに思いつめるほど胸が小さくはなかった筈だし、なんで飲んだのかしら…&br;でもその話を聞くと魔法の薬みたいなお酒なの?それだとあたしには効果ないかも… -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 21:17:45};
---&color(#9400d3){…由佳殿は神酒の作り方をききにきてのう?そして…酒が好きであるが故に妾の作った神酒に興味をもってのう…&br;…まぁ効果はあれではあるが、味は絶品であるからの、黄金に輝くハチミツの酒…魔力や妖気の類でのものではないかのう?…というかヌシ様はもしや…胸を大きくしたくてきたのかの?(ちらりとリコリスの胸元を見る)}; --  &new{2013-01-15 (火) 21:27:56};
---普通の御神酒って出来合いのお酒にお払いするだけじゃなかったのねえ&br;味はいいんだ?普通の蜂蜜のお酒はあたしあんまり得意じゃないんだけれど…変な薬が混じってるわけじゃ無いのねえ&br;うっ!い、いやあーそのぅー… うん…(世間一般で言うところの普サイズ、巨にあこがれている) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 21:31:31};
---&color(#9400d3){普通はそうであるでな、妾の作るこれが特別なだけじゃ…妾にとってはこの黄金の蜂蜜酒は大変に大事なものであるからのー&br;それはともかく…ふーむ…ヌシ様は見め麗しい、大きさも絶壁というほどではないでな?あまりこういうものに頼るはよくないと思うぞ?&br;…逆に小さくなることもあるでなぁー…そちらになったらヌシ様、悲しみにあけくれるではないかのう?こうまた別の方法を探るとかのう…&br;…あ、ついでに妾は酒で大きくなったわけではないぞ?(たゆん)}; --  &new{2013-01-15 (火) 21:34:37};
---あたしにはただの綺麗なお酒にしか見えないけれどそんなに大事なものなんだ?(違いが分からずに眺めてみて)&br;でも由佳だって普通かちょっと大きいくらいだったのに、ふた回り位でっかくなってたし…(多少なれど嫉妬心のようなものがあるようだ)&br;ううう…それは聞いたけれど…小さくなったら悲しいわね…博打を打つよりは別の方法がいいかなあ&br;…えっ?これ天然ものなの!?(胸に手を伸ばす、触れれば魔力を打ち消すディスペルタッチだ) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 21:43:35};
---&color(#9400d3){普通の御神酒はのう…妾の酒は見れば驚くぞ?まさしく黄金色に光り輝いておるからのーホホホ&br;…まぁそうじゃなぁ由佳殿は御神酒を作るために参考までに飲ませただけでもあるからのー…それが都合よく胸に作用しただけでの&br;妾が飲んだときは少し縮んでしもうてのう…いやはや(たゆんっとリコリスが触れるが、魔力の類は感じられないので特にディスペルされたところで変化は無く、ただ魔力とは違う異質な何かを感じるかもしれないが)}; --  &new{2013-01-15 (火) 21:49:27};
---光ってるの?それは本当に飲んでいいものなのかしら…気になるわねー&br;…と言う事は由佳も同じ物をこれから生産し始めるのかしら…(大丈夫なんだろうかとちょっと不安)&br;これで縮んでるの!?本気だったら一体どれくらいの大きさがあったのこの胸…(うわあすっごい、ママよりでっかい…などと呟き片乳を両手で持って重さを確かめたり)&br;うーん…?なにか…うーん…(ディスペルが本人の意思とは関係なく無意識下で行なわれており、自身の魔力まで失われているため感覚も鈍く感じきれていない節がある) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 21:53:58};
---&color(#9400d3){精神や肉体に影響及ぼすほど強い酒じゃ、気軽に飲んで良いものではない、故に神の酒であるぞ?ほほほっ(何故か自慢げ)&br;いや、由佳殿には普通の御神酒の作り方を教えておいたでな、まぁ飲んでも少し元気になるくらいであろう&br;おうおう…そんなに捏ね回さないでおくれや?妾の乳は餅ではないぞー(102cmのバストが手の上で確かな重さ。それでいて指に食い込むほど柔らかく張りもある)&br;うむ?どうかしたかのう?…しかしヌシ様は面白い体質をしておるようじゃなー…ほほほっ…くすぐったいのう}; --  &new{2013-01-15 (火) 21:59:38};
---精神体の固まりみたいな魔族のあたしにはきついかも…そうでなくても神のお酒じゃねー、聞いた話だと霊酒だったのに神酒だなんて!&br;よかった…あそこの温泉が発光し始めたりとかしたらどうしようかと思っちゃったわ、じゃあ味見させる必要もなかったような…&br;餅?確かにおもちのようなモッチリとした感じが…それにしてもでっかい…羨ま…妬ましい(流石に初対面なのでもごうと引っ張ったりはしない、いいなぁとむにむにしているだけだ)&br;なんかこう…なんだろう?ただのおっぱいじゃないようなそうでもないような…(たとえようが浮ばないらしい)&br;んー分かるの?あたしが触ると魔力を打ち消しちゃうのよねえ、魔法生物にはうっかり触れないわ -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 22:06:41};
---&color(#9400d3){そうかもしれんなぁ…魔族の類にはちと辛いやもしれん…もしかしたら飲んだ瞬間に、由佳殿みたいにトリップしてしま…うっ頭が痛い(何か悪いことを思い出しかけて)&br;さて…話が戻るがのう…大きくなる秘訣は…刺激じゃ、刺激があれば身を守るために大きくなるでな…?つまり今ヌシが妾にしておることを…&br;己にするか!または…誰か意中の相手でもおれば、そのものにしてもらえばよいぞ?ほっほっほ…胸は愛が育てる…ともいうでなー&br;ほうほう…じゃからさきほどからピリリとするのじゃな、魔力ではないが、妾の力の源にも多少なり影響を与えておるようじゃな…魔力ではないので打ち消されぬではあるがの}; --  &new{2013-01-15 (火) 22:14:58};
---飲んだら浄化されてしまいそうな…えっ、トリップ?ちょっと大丈夫、頭がどうしたってのよ、落ち着いて!&br;揉むって言うのは聞いた事があるけれど…あれって身を守るために大きくなってたの!?(初耳と言わんばかりにショックを受けている)&br;特に意中の相手とかはいないから自分でするのね…なんだかそれはそれで侘しいけど&br;魔力じゃない力…がどんなのかはわからないけれど、不快な感じかしら?(手を離して) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 22:22:04};
---&color(#9400d3){頭が…頭が…思い出してはいけないと…あぁ…由佳殿が壊れた…(ぷるぷる)&br;ふぅ…お、落ち着いてきたでな(売店においてたお茶もってきてグビグビ)さて、話は戻るが…うむ、妾も若き頃はそれはもう自分で慰めるかの如くよく(以下子供には聞かせれない卑猥な表現が続くので省略されつつ)&br;とまぁそうしてこうやって大きくなったというわけじゃなぁー…うむ(何故か自慢げ)なのでヌシ様も毎晩自分を慰めるがよい、きっと大きくなるぞほっほっほ(半分からかいが入っている)&br;いや、不快ではないがのう…むしろピリピリして心地良いから、変な癖になっては困るでな}; --  &new{2013-01-15 (火) 22:29:03};
---しっかりー!何があったと言うの、思い出してー!(ゆさぶる)&br;あら落ち着いちゃった…結局何があったのかしら…(気になったようだ)&br;ふんふん…若い頃に?(特に赤面する事もなく受け入れられる程度には肝要なようだ、巫女ってそんなんでいいんだろうかと内心思ったりもした程度だとか)&br;あんまり揉んだりするのはよくないんだけどなああたし、ベッドの中でやると(ミルクが出るので)びしょびしょになっちゃうからお風呂場で…?&br;マッサージみたいで気持ちいい感じ?別に色々触るのはいいわよー(と、服に包まれていない部分をあれやこれや触れてみる、たまに服越しに触れる事もあるがそのときはぴりぴりしないようだ、直接からだ同士が触れる時にのみ効果があるらしい) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 22:35:06};
---&color(#9400d3){(シラナイ ワラワ ナニモ シラナイと頭ブンブン振って忘れる。忘れた)&br;ふむ、揉んでもよくないとな…それはきっともみ方を知らぬのであろう…(さっきから延々揉まれつつ、まだまだテクニックが足りぬなとか何故か大人目線で)&br;…妾ばかり揉まれて不公平じゃ、仕返しじゃー!(そっと神社の裏に連れ込みつつ)&br;…こうやってのー…ほーれ(いやらしい手つきでワキワキしながら近づく)}; --  &new{2013-01-15 (火) 22:39:25};
---(あまりの様子にちょっとビビリが入り、飲まない決心をする)クスリダメ、ゼッタイ&br;揉み方…んー(母親にそれなりに手ほどきは受けているものの、実戦的な物は両親が討伐されて行なってなかったり)&br;あーっ(やたら活発な巫女さんだなぁと思いつつ裏に運ばれていって)こうやってって…なんで巫女さんがそんなに上手なの!?(迫力にちょっと押され気味) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 22:44:06};
---&color(#9400d3){(シラナイ コムギコカ ナニカだ)ダメ・ゼッタイドラッグ。ってドラッグではないんじゃよ?本当じゃよ?…人によっては中毒起こしたりもするけど…ドラッグデハナイゾ&br;そうじゃの…巫女が何故上手いかというとそれもまた一人遊びの修練の結果ということでな…(前からではやりづらいというか自分でするための方法なので後ろから)&br;(抱きしめるようにすると、背中に無駄に大きな胸があたりますが無害です、そして妙に艶かしい手つきで、やわやわと根本からマッサージするように)&br;あとはじゃな…元の大きさがどうであれ…胸の脂肪というものは、ケアせねば直ぐに腋やら腹に落ちてしまうでな&br;(背中側から胸へ、腋から胸へと流れるように撫でる、何故か妙にピリッピリっと電流が流れるような刺激が)}; --  &new{2013-01-15 (火) 22:50:08};
---粉になっちゃってる!どこかの文明じゃトリップする物質を神の贈り物と言ってあがめたりもするらしいし…(古代アステカ文明ではマジックマッシュルームをどうのこうの)合法、または脱法ドラッグ…!&br;1人じゃなければやっちゃだめって事?巫女って言うのも色々制限があるのねえ…あややや(背後を取られたのでちょっと焦る、ドラッグを食らうのか?と)&br;(背中に感じるものに少し母親を思い出したりしつつ)んっ…寄せて上げるの逆になっちゃうんだ…&br;くぅ…ん、ふぅ…(特に抵抗する事もなく身を任せているが、時折感じるぴりぴりした感じが何なのかはわからない、今まで触れたり触れられたりしてもこのような事はなかったからだ) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 23:00:10};
---&color(#9400d3){(発情したりトリップしたり中毒起こしたり胸が大きくなったり…あ、これやばい薬なんじゃ?っと自分でも不安になってくる巫女であった)&br;いや、単純に相手がおらんかっただけじゃよ(あっさりさり気なく寂しい言葉を言った)なので最近はこうして人と話す機会が多くて、楽しい毎日じゃ(微妙に方向がズレながら)&br;ほっほっほ…(掌でマッサージしながら、体内電流で刺激をピリピリ与えている。魔力ではなく、電気ウナギとかが電流を発するのと同じ原理の正体はサンダークラーケンの巫女)&br;…どうじゃー?自分でするのとはまた違うであろう?(そのまま少し強めの電流が、ビクンっとリコリスの体に流れる。まるで軽く達したかのような快感と同じような電流が)&br;…とまぁこのように胸のもみ方一つでも、結構な差がでるんじゃよー…ピリピリすると、変な癖になるというた気持ちが、少しはわかるかの?ほほほっ}; --  &new{2013-01-15 (火) 23:05:40};
---(その辺のドラッグよりパルプンテすぎるわ…!)&br;(思わずずっこけそうになる)巫女は処女でないとみたいな話を聞いた事があるからそう言う事かと思ったら…&br;(自分の魔力キャンセルが何かを及ぼして深神にピリピリさせると言うのは分かるが、その逆の理由がわからない)&br;はふ… あ…ん、…んんっ!(指を噛んで堪えようとするが、強めの電流が背筋を駆け抜け身体を震わせ、その場にへたり込むように崩れ落ちる)&br;ふぅ…ふぅ…なに…今のピリピリ、これが他人にされるって言う事なの…?(他人に揉まれるのはこうも違う事なのかとぼんやりした頭で考えて)&br;(またよく見れば深神の指先には僅かながらリコリスのミルクが付着している事だろう)こんなピリピリするのは始めて…由佳より上手なのね -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 23:19:20};
---&color(#9400d3){(なので気軽に飲ませれない…飲ませれないんだ…仕方ないことなんだ…)&br;というわけで妾のマッサージは今日はここまでじゃー…ほっほっほ…ほう(手には母乳までついてるに少し驚くが軽く舐めとって)&br;いやはや、本当に特異な体質であるようじゃなぁ…うむ。自分でも良いマッサージを見つけるもよいし…妾のが良いならいつでもするでなほっほっほ&br;まぁ、繰り返しておれば、そのうち大きくなるであろうぞ?効果は保証つきじゃ(などと笑ってまた大きく胸が揺れる)&br;…ところで立てるかの?(ほれっと手を差し伸べる)…少しやりすぎてしまったかもしれんのー}; --  &new{2013-01-15 (火) 23:25:53};
---(でも手が滑っちゃったりー?)&br;自分でやってもそんな風にぴりぴりってなった事がないのよねえ…(どうも深神の力ではなく、よく感じた証拠だと勘違いしている様子)&br;あーミルク?由佳に吸われたら出るようになったのよ、ママも出してたしそう言う体質なんじゃないかしらねえ&br;大きくなるといいけど…ん、あんがとー(手を取って立ち上がり、砂を払う)別に構わないわよー、出来ればお布団の上とかがいいけれど(行為に問題はないが汚れる点はあまり好ましくないようだ) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 23:33:13};
---&color(#9400d3){(手が滑ったらしゃーなしだな…しゃーなしだな…しかし今日はそろそろ寝るからまたの機会じゃな)&br;…由佳殿は、酔っ払ってなくてもそんなことするんじゃな。うっ頭が痛い…す、吸われてなどおら…うぅ(また頭を抑えつつ)&br;…ちと妾もつかれてしもうたでな…社務所で休んでくるわい…ヌシ様もしばし休むかの?春先とはいえ、胸が濡れておっては体が冷える、風呂でも浴びて、服も乾かしてから帰るがよかろう&br;次することがあれば、社務所に訪ねてくれば、体も汚れぬでな&br;(などと会話しつつ、社務所ではお茶だしたりお風呂かしたりして、リコリスを見送ったとかなんとか)}; --  &new{2013-01-15 (火) 23:45:45};
---(タマリバでうっかり振舞ったお酒が例のお酒なんだわ…)&br;その前の晩にちょっと色々責めちゃったから…えっ、どうしたの、またバッドトリップしちゃった?&br;んー…そうね、ひと休憩させてもらうわ!こうなっちゃうから自分でお布団の中で…は難しいの(布団がぐしょぐしょになってしまう)&br;あらま、お誘いまで受けちゃったわぁ(お風呂の中でちょっと試してみたせいで湯船が乳臭くなってしまったりしたとか)&br;(おやすみなさーい、長くありがとー!) -- [[リコリス>名簿/493770]] &new{2013-01-15 (火) 23:50:01};
-フカガミお疲れさま、魔導器はおめでとう、でいい?それとも属性があわなかった?(ぬたぬたと神社にやってくるキサラ) -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-14 (月) 22:12:30};
--&color(#9400d3){うむー残念ながら…炎でなぁ?妾は炎とはちと、相性が悪くてな…ヌシ様がひろっていたとしても相性悪いではなかろうかのう?(その体で炎は水分が…と思いつつ)&br;それはともかくとしてじゃ、改めてお疲れ様じゃな、特に大怪我もなくよかったでのう}; --  &new{2013-01-14 (月) 22:25:04};
---炎かぁ、自分に降りかからなければ問題はない、と思う……って、フカガミも炎と相性が悪いんだ?&br;逆に炎と相性が良い生き物も限られてるとは思いつつ、やっぱり普通の人間ではないんだー(じろじろ) -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-14 (月) 22:35:36};
---&color(#9400d3){火は使い方次第であるからのう…人は火を得て知識をその生息域を増やしてきた火の申し子とも言われるでな?&br;ある国では…寒さと飢えに苦しむ人々を見た二人の神が、人に風と火の使い方を教えたという話が残っておる…(普通の人間ではないとか言われたのを流すようにそんな話を始めて)&br;火をおこし、それを風で煽って大きくする…それを使い人々が寒さをしのぎ、火を使うことで食べれるものが大幅に増え、飢えぬようになったことに二人の神は大喜びしたそうじゃ…}; --  &new{2013-01-14 (月) 22:40:23};
---人が進化したのは火を使うようになったせい、だっけ&br;あとその話は聞いたことがある、大喜びした神様だったけどその喜びは一時的なことで&br;人間がその火を使って争い始めたのを見て絶望した、と聞いてるね(ふむ、と考える)フカガミが巫女をしてる神様がその神様とか? -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-14 (月) 22:44:32};
---&color(#9400d3){おや、続きを知っておったか…故に妾は火は苦手じゃと続けようと思っておったんじゃがな?ほほほっ&br;いや、この神社に祀られておるはまた違う神での…その二人の神は天の神じゃしの?&br;ここに祀られておるは海神じゃ、海底深くで眠り続けておるであろうなー、じゃから海近くの丘上にあるというわけじゃよ?(水平線まで見えるくらい見晴らしのいい丘上)}; --  &new{2013-01-14 (月) 22:57:48};
---うん?人間が火を使うようになったのがフカガミの苦手に繋がる?(よく分からないなーって顔)&br;まいいか、こんな潮風でぼろぼろになっちゃった神社の事をよく知ってる、本当に巫女なんだなーと分かったし&br;海神、海神って下半身が蛸だったり結構異形なんだよなぁ、いやまあ今の私が言えた義理じゃないけどさ -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-14 (月) 23:05:30};
---&color(#9400d3){ほほほ…まぁ色々あるんじゃよ、話せばながーい話がのー?それはまた別の機会にの?(乙女の秘密じゃーと笑い)&br;…もしかして妾のことを、巫女のコスプレをしているだけの痴女とでも思っておったのか?(うりうりそれは流石に失礼じゃぞーっとほっぺ突く)&br;うむ、海は生命の宝庫…海の神から生まれたいきものだって多いからのう、それ故に海の様々な生き物を混ぜあわせたような形してることも多々あり…}; --  &new{2013-01-14 (月) 23:17:52};
---……正直に言うと、まぁ……(ぷにぷに凹むほっぺ、歯と骨が無いので何処までも指が沈んでいく)&br;いくら胸が大きいからと言って、その巫女服の着崩し方はない、と思う訳なので……肩まで上げれば大分違う(頷く)&br;なるほど、確かにタコは海特有の形だから、それがくっついてると海由来とわかる、なるほど一つ蘊蓄が増えたありがとうフカガミ -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-15 (火) 07:38:27};
---&color(#9400d3){(あんまり指沈めないようにしつつ突く)まったく失礼じゃなーほほほっ…まぁしかし巫女と信じて貰えたようじゃから問題なしとしよう&br;ふむ、よく言われるがのう…これには深い理由と7割の趣味が詰まっておるのじゃ…じゃから…仕方ない…仕方ないんじゃよ…(およよよよーっと泣き崩れるような仕草で)&br;うむ…海という場所は陸とは全然違う形をしておるでな…海神は人知で想像つかぬ場合もある}; --  &new{2013-01-15 (火) 19:52:48};
---私の世界だとアルバイトの形だけ巫女とか普通にいたから、あるいは服だけとか(ぷるんぷるん)&br;……大半が趣味なんだ、やっぱりわざとなんだ……あれかな、それで男を引き寄せてガブウ系のモンスターだね?&br;きっと大王イカのように恐ろしい姿をしてるんだ、くわばらくわばら、襲われる前に今日は帰るまたねフカガミ -- [[キサラ>名簿/493749]] &new{2013-01-15 (火) 19:58:05};
---&color(#9400d3){なるほどのう…と、ヌシ様、元人間だっただけでなく異世界からきたものなのかや?(なるほど、だから人の気もまた妙であったかと納得して)&br;ほほほ…人喰いの趣味はない、喰うよりは床を共にするほうが…などということもないのでただ衣服が肌をこするのが好きでないだけじゃよ&br;ほほほ……ほほ…(そこについては何も答えず)うむ、気をつけてかえるがよいぞ、ではまたじゃなキサラ殿や}; --  &new{2013-01-15 (火) 20:49:08};

-さて、確かこの辺りだったかな?オリエンタルな雰囲気がそれっぽいね・・・と、いたいた♪(深守の姿を見つければ小走りに駆け寄ってくる)&br;(大きく手を広げ真正面から体当たりをするように抱きつけば、勢いにくるりと一回転して)やぁキミ!元気だったかい? -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-13 (日) 21:39:15};
--&color(#9400d3){おおうっふ(げふっと空気が漏れるようなうめき声をあげながら、抱きついてきたキャプラに気づく)&br;おおうおうおう…ヌシ様か、う、うむ元気ではあるが…見事なタックルであったな(回転して、正面から抱きつくような調子のキャプラを抱き返すようにする、角が胸にあたって大きく形が歪む)&br;ヌシ様は…元気がむしろ有り余っておるようじゃな、ようきたのう?}; --  &new{2013-01-13 (日) 21:54:31};
---む・・・僕達の熱い友情のハグを邪魔するだなんて、なんて罪作りな胸をしているんだいキミは&br;(ひとしきり感触を楽しむと体を離して)当然♪キミという燃料を得て僕の心のエンジンはフルスロットルさ!&br;あ・・・そうそう聞いておくれよ!この間キミが僕のところに来てくれただろう? -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-13 (日) 22:03:54};
---&color(#9400d3){しかたなかろう?育ってしもうたものはこうなのじゃからー(感触楽しまれたゆんたゆんのぷるんぷるんである)&br;ヌシとて、それなりに立派なものをもっておるではないか(しかえしとばかりに軽く指でつつきつつ)&br;フルスロットルはいいが、爆発せんようになー(などと笑っておると)うむ、見舞いにいったが…それがどうしたのじゃ?(なんじゃろ?っと首をかしげて)}; --  &new{2013-01-13 (日) 22:08:48};
---(深守の指先に、大ぶりではないがしっかりと女性を感じさせる触感を返す)んっ♪・・・いやいやそんな、キミのに比べればみっともないくらいお粗末なものだよ?&br;実はあの月の冒険で念願の杖を拾ってね?きっとキミが無事を祈ってくれたおかげだよ、流石は本職だね(お礼のつもりだろうか、むぎゅ〜〜〜〜っ!と力いっぱいのハグをもう一度) -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-13 (日) 22:18:52};
---&color(#9400d3){うむ、良い弾力じゃ、小ぶりであれど形も感度も良好とあらば…好む殿方も多いであろう?大きすぎるのはこう逆に人を選ぶでなー?(などと笑いつつも)&br;おうおう、それは良かったのう?属性は何を拾ったのじゃ?ヌシ様の格好は…こう奇術師の類にも見えるからのう…杖はよう似あっておるのじゃ(ハグされれば今度はこっちからもしっかり抱き返して)&br;では、もう一度祈っておこうかのう…ヌシ様がこの調子で…英雄と呼ばれるくらいまで長生きできるようにとの?}; --  &new{2013-01-13 (日) 22:22:33};
---あっはっはっ♪僕の胸とキミの胸どちらが好みか・・・そればかりは殿方のみぞ知る、といったところだろうね&br;では注目!種も仕掛けございません。(ぱちりと指先を鳴らせば、刹那、キャプラの指先の間に紫電が走って消える)こんな感じさ。&br;(笑みを浮かべながら深守の頬をつつき)ありがたいけれど・・・良いのかい?キミのような幸運の女神がそんなに大安売りして?僕が他の人達に嫉妬されてしまうよ -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-13 (日) 22:35:44};
---&color(#9400d3){そうじゃの、ほほほ…お互いそういう殿方ができれば…の話ではあるがの?…いやしかし、ヌシ様にそのような殿方ができたら…&br;(ふむっと想像して)友としては少し寂しく思うと同時に、嫉妬してしまいそうじゃな?ヌシ様の心を射止めることができる幸運な者…嫉妬の一つや二つ、するが道理でな?&br;(お互い嫉妬したり、さらたりするならば、それで問題なかろうと笑い)っと、雷であるか、妾とおそろいじゃな?&br;(そういって、符を取り出し、ヒュンっと空気を切り投げればそれが途中でバチリっ音を立てて雷放ち燃え消える)}; --  &new{2013-01-13 (日) 22:39:50};
---それはお互い様だよ?・・・と言っても、今のところキミの心配するような白馬の王子様は影も形も見えないけれどねぇ(と、大げさに肩を竦めて苦笑する)&br;おや、キミもかい?ふむ・・・これではっきりしたみたいだ。杖を拾ったのはやっぱりキミのお祈りのおかげに違いないってね&br;(ふと辺りを見回す)そういえばここはキミ達の国の方では確か・・・神様が居る場所とか聞いたことがあるよ、どんなご利益があるんだい? -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-13 (日) 23:04:11};
---&color(#9400d3){ほほほ…ならば安心かのう?ついでに、妾もそんなものはおらんなぁハッハッハ(知り合いの男共ときたら、ガサツでデリカシーの欠片もないのや無愛想な奴ばかりじゃと笑い)&br;ふふふ、友が怪我するところは見たくないでなぁーしっかり祈ったかいがあったもんじゃ、雷は神鳴りとも言うでな、神の加護がヌシ様にもあるように…うむ&br;そしてここは神社というでな、神の社…つまり神を祀る場所であるからして(本殿を指さしながら)&br;ここからは海がよう見えるじゃろ?だからのう、海神を祀っておる、その海神もまた雷槌を得意とするでな&br;ご利益は海での事故を防いだり、家内安全、子宝あたりかのう?}; --  &new{2013-01-13 (日) 23:10:49};
---あっはっは♪いやまったくその通りだよ、キミも何かと苦労しているんだねぇ(と顔を合わせて笑いあう)&br;(神妙な面持ちで深守の指先を追いながら説明にうなづく)ふむふむ・・・じゃあここで祈っていけば雷の魔法の上達も早まりそうだね?&br;僕には海に出る予定はないし、子供を作る予定もない、となると二つ目のご利益を狙っていこうか(と、深守の袖を引いて本殿の方へ)&br;確か東の国の人は作法に煩いと聞いたよ。キミ、僕はどうすればいいのかな?何分始めてなものでね、教えてくれると嬉しいよ -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-13 (日) 23:27:21};
---&color(#9400d3){まったくじゃな、オナゴはヌシ様はじめ、可愛い者が多いのじゃがなー?だからそちらのほうが心配であるでなー(うい奴うい奴とかいぐりかいぐり)&br;海は遊びにいったときくらいじゃろうしな、まぁそれくらいでなら祈らずともよいしの、子宝は予定ができるとしてもまだ先であろうしな?(山羊だし子沢山そうじゃなぁとかふと思う)&br;うむ、では…細かいことはすっ飛ばして(結構いい加減な巫女であるが)まずは…賽銭箱にお賽銭をゆっくりと入れるのじゃ、この時投げ入れてはならん、そっとじゃぞ?ヌシ様も買い物をして釣りを投げ渡されれば不愉快であろう?そういうことで敬いながらそっと入れるのじゃ&br;次に(鐘を軽くガランガランっと鳴らし、二度頭を下げての2礼、そのあと手を2度打ち鳴らす、二拍)&br;そして手を合わせたまま、祈るのじゃ…祈り終わったら、最後にまた一礼…これが正しい参拝の仕方じゃな?}; --  &new{2013-01-13 (日) 23:35:28};
---なるほど、中々気の難しい人なんだねぇ神様も。じゃあ・・・折角だしここは奮発して(と、ぴかぴかの金貨を懐から一枚取り出して、お賽銭箱の隙間にするりと落とす)&br;えーと、鳴らして・・・二回・・・二回・・・じゃあ『僕の家族のように大切な友達みんなが無事でいられますように』・・・で礼っと、これでOKかな? -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-13 (日) 23:48:57};
---&color(#9400d3){ほほほ…神と言うても…祟り神と呼ばれる類のものもおるでな?…うちの神社の海神もまた、それに近いやもしれんしなぁホッホッホ(などと神社の巫女がいっていいのかということをいいながら)&br;ほほっ、良い願いではあるが、頭の中で思うだけでよい、人に聞かれたり話したりすると効力が薄まる場合もあるでな?…しかしその願いであれば、きっと海神もまた、聞き入れてくれるじゃろうて&br;さて、ついでじゃし、御神籤でも引いていけばあとは完璧じゃな?運勢を占うようなものでなー?&br;(ひいた時の下1桁が  1〜2:小吉 3〜4:中吉 5〜6:吉 7〜8:大吉 9:凶 0:大凶)}; --  &new{2013-01-13 (日) 23:53:30};
---おや、そうなのかい?神様も口に出さなければ聞こえないかと思ったのだけれど・・・どうやら余計な心配だったらしいね。&br;これでヘソを曲げてくれなければいいのだけれど(罰が悪そうにぽりぽりと頬を掻いて)占いかい?どれどれ? -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-13 (日) 23:59:55};
---&color(#9400d3){うむ、吉じゃな。2番めに良い結果じゃよ?すごく良いというわけではないが、平穏に過ごしていけるということじゃな?祈りは届いたやもしれんなほほほ&br;…さて参拝もすましたしの、社務所のほうで茶でも飲んでいかんかの?3月とはいえ、未だ立ち話するにはちと寒かろうて?温かい緑茶をまた淹れるでな?}; --  &new{2013-01-14 (月) 00:07:45};
---ふふっ♪どうやらキミの神様は僕の取り越し苦労に目をつぶってくれたらしいね?&br;やぁそれは素敵な提案だよ、この間のお礼にと僕も手土産を持ってきたし(と、後ろに回した手でマジックのようにワインボトルを取り出してぱちっとウィンク) -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-14 (月) 00:18:02};
---&color(#9400d3){いつもは海底で眠っておるであろうからな?海神は…ほほほっ…&br;おや、これはまた、美味そうな洋酒じゃの?ヌシ様と飲む酒はまた格別であろうからなぁ…ふふふ、今宵は飲み明かそうぞー!&br;(そういって、巫女は酔いつぶれるまで、キャプラに絡んでは酒を飲み、楽しい時間を過ごしたとかなんとか)&br;//お話続けたいけど寝落ちてたのでここで締めで申し訳ない…おやすみなさーい}; --  &new{2013-01-14 (月) 00:48:41};
---(//いやいやこちらこそ遅くまでごめんよ♪) -- [[キャプラ>名簿/493817]] &new{2013-01-14 (月) 19:16:56};
-おーさぶさぶ。景気はどうだね、初詣特需があったろうで儲かっとるとは思うが -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-11 (金) 22:21:48};
--&color(#9400d3){まぁ…ボチボチじゃな、あまり初詣がくるような神社でもないでなぁ…となるとヌシ様は初詣にきてくれたかの?ほほっ(チラリと期待に満ちた眼差しで)&br;//しかし寝落ちそうなので文通スイッチをペチーン ぐぅー}; --  &new{2013-01-11 (金) 22:29:31};
---そんなもんかね。それは寂しい限りで……足を運べば巫女の乳が拝めると言うになー……を?ああ、儂が。初詣&br;そうだのー、なんだかんだで賽銭も放っとらんしたまにはやらんとな、となれば……(そう言って飛びあがる。暫くすると鳥居の方から歩いて来た)……まー一応礼儀正しゅうしとかんとならんだろうでなー(おー冷て冷てと手水舎で手を清めつつ)&br;//了解致したー -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-11 (金) 22:33:56};
---&color(#9400d3){この時期は冷たかろうから清めなくてもええんじゃぞ?初詣のときはとくにのう&br;(では妾は冷えたヌシ様に熱い茶でも用意してやるわいと、参拝してる間にお茶を入れにいく)}; --  &new{2013-01-12 (土) 20:22:18};
---おんや?そうだったかな。……まええわ、もうやってまったし(左手に注いだ水で口をゆすぎ、改めて左手を清め)&br;(えー儂柔肌で暖まりたいわあと笑って見送った後、拝殿前で金貨を何枚か放った後二度頭を下げ、二度柏手を打ち、また頭を下げ)&br;とー、こんなもんだったかな。久方ぶりゆえ不調法の段は何卒ご容赦下され(拝殿の向こうにそう呟く) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-12 (土) 22:08:22};
---&color(#9400d3){うむ、作法としては問題ないが…金貨はちと入れすぎじゃな?もっと少ない額でいいんじゃよ&br;(ならこれはサービスじゃと緑茶に、串団子を差し出す)まぁ改めましてあけましておめでとうじゃな&br;ヌシ様にとって今年が良い年になることを巫女らしく祈っておるぞ?なんなら御神籤も引いていくかの?}; --  &new{2013-01-12 (土) 22:15:49};
---縁起物……とは違うがまあこういうのはケチるもんでもないでな。やるとなればパッとやらんと&br;するとこうして熱いお茶だけでなく団子も頂ける訳よ。……おぅ、こちらこそ、明けましておめでとう&br;ほうそれは有り難い、百万の祈祷に勝ると思っておこう。……神籤か、神籤……そうだな、折角だし一本やっとこうか -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-12 (土) 22:22:11};
---&color(#9400d3){まぁそのあたりは説明すると長くなるがのう…逆に多すぎても色々とあれなんじゃよあれなんじゃ&br;(自分もお茶と団子食べつつ)うむ、では御神籤をひくがよいぞー(次のレスの下1桁が  1〜2:小吉 3〜4:中吉 5〜6:吉 7〜8:大吉 9:凶 0:大凶)   }; --  &new{2013-01-12 (土) 22:34:21};
---そういうもんかなー。……獣巫女の所ならもろ手を挙げて喜びそう……あ、そういやあっちに賽銭やるの忘れとったな……今度やっとくか&br;よーし、なら一丁本年の在り様を試してみんとするかー(がらんがらがら)さー何番出たかなー? -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-12 (土) 22:37:58};
---&color(#9400d3){それがよかろう、由佳殿のほうは妾のところ以上に色々と困っておるからのう…&br;さて…おぉ…ほれ、結果は大吉じゃ、新年早々めでたいのう?(御神籤を渡して笑顔で)今年は一年良い年になりそうじゃの?}; --  &new{2013-01-12 (土) 22:57:23};
---賽銭箱の事情も知っとるでなー、でも何故かこう、かえってそれ故に入れん方がええかもとか思ってまってなー(悪気無くかかかと笑う)&br;ほう!大吉!……幸先のよろしい事だで。……そうさなーちょいと抱き締めてもええかね。念の為言うとくが、儂が、お前さんをな -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-12 (土) 23:08:16};
---&color(#9400d3){ほほほ…その気持はわからんでもないがの?まぁ皆が皆そう思ってしまうと、由佳殿が本当に飢えてしまうやもしれんでほどほどにな(などと笑い)&br;うむうむ、幸先がいいのう、今年はきっと良いことがあるぞ!巫女の妾がほしょ………うん?今なんというた?(聞き違えたか?っと耳に手を当てて)}; --  &new{2013-01-12 (土) 23:09:53};
---うむ、であるからしてさっそく良い事を起こそうと言う訳でだなー。なんだもう一遍言わにゃならんか、そんなら言うてやろう&br;ちょいと抱き締めてもええかね。念の為言うとくが、儂がお前さんをな。もう一個付け加えとくと、そっから先に踏み込もうとか思っとらんでな?お前さんが拒まんなら儂としてもやれ嬉しやなんで遠慮は無くなるが&br;まーいくらなんでもそんな巧い話なんぞありようが無いでな(かかか) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-12 (土) 23:14:22};
---&color(#9400d3){…うーむそうじゃなぁ…ふふふ…ダメじゃ(キッパリ断る)妾を抱くのは100年早いかのう?ほほほ…妾はそう安い女ではない&br;…なので(断ってがっかりしてるであろう、虚をつくように、うりゃっと正面からむぎゅーっと抱きしめる)&br;されとて大吉を出しておいて、新年早々断られ…では大吉が信じれぬ、ひいては妾の神社が信じれぬという話になってしまうでな?これはサービスぞ?&br;(両手を上から抑えて、動けないような状態にしつつ、しっかりとハグ、胸があたるがまぁ気にせず)ほほ…極楽浄土であろう?}; --  &new{2013-01-12 (土) 23:17:29};
---むう……!まぁやはりか。言うだけ言うてみるもんだが、まるで期待せんかった訳でも無いでなーぁぁぁ……(ながーく息を吐く)&br;んぉ?……おおお?……なんとまあ、成る程言うてみるもんだが……あれぞ、これだと儂の腕動かせんが?&br;いや確かに心地は悪うない、ないがな、いかんこれは実は生殺しの計か……!あ、だがこの距離であれば悪戯は出来る&br;見やれや儂の耳羽の可動域……!(背の翼を縮めた様な風になっている耳の羽を羽ばたかせ。あわよくば深守の前髪を乱さんと) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-12 (土) 23:23:00};
---&color(#9400d3){ほほほ、手を自由にさせておいたら、悪戯者のヌシ様じゃ、何をするかわからんでなー?(案外どころか、かなり力も強くガッチリロック、まるでオクトパスホールドをかけられたかの如く)&br;っと、ぬぅ!手だけではなかったか(はらり、はらはら、少し前髪が、チラリはためく、一瞬だけ目が見えた気がした…金色の目に横長の瞳孔)&br;っとっと、危ない危ない、サービスは終わりじゃ(手で髪の毛直しながら、パっと離れる)…見ておらんじゃろうな?}; --  &new{2013-01-12 (土) 23:25:53};
---ぐぐぐ……おっかしいなー、この状態から身動きとれぬとかそうそう……まあこれはこれで潰れた乳房がナイス絶景ではあるがむしろだからこそ辛い……と言うか……う、動けぬ……!&br;油断しおったなー!……おう?…………ふむぅ(離れられても暫し己の見たものを吟味するように考えごとをし)&br;いや見たが。あれか、お前さんヤギ系?珍しいのー、その割に角が無いようだが -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-12 (土) 23:35:01};
---&color(#9400d3){山羊ではないぞ。うむ。それ以上は秘密じゃ(乙女の秘密を探るでないぞ?っと口元に指を立てて)&br;…さて今見たことは他言無用ぞ?大吉が故に見れた、幸運であったと思っての、人に話せばその幸運…逃げ果てて幸運転じて災悪となるやもしれんぞ…?&br;(なぜか少しだけ、凄みのある口調と、気配と妖気で、ドスすら効いてるように見える)}; --  &new{2013-01-12 (土) 23:39:52};
---えーでも儂の知る限りでああいう眼ってヤギの類ぐらいなもんかと思っとったが……乙女とな(苦笑しつつ)&br;おう、まあ日頃隠されとるのが気になったんでちょいとやってみただけだでな。別に隠しだてせんでもええと思うがなー、チラっと見ただけとはいえ綺麗だと思ったがなー……まぁ無理強いするもんでもないか、残念残念 -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-12 (土) 23:44:25};
---&color(#9400d3){ほほほ…世界は広い、ヌシ様が知らぬものもまだまだたくさんあるでな?(うむっと頷きつつ)&br;…さて、妾はちと正月の準備を巫女として色々するでな…また来るが良いぞ(そういうと、そそくさと社務所へと消えていく巫女であったとか)}; --  &new{2013-01-12 (土) 23:53:24};
---ふむ。言われてみればその通りだで、ここは一つお前さんの神秘のヴェールが一枚増えたと思っておくよ&br;おう、そうだったかね。では儂も帰るとしよう(鳥居をくぐってから飛び去った) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-12 (土) 23:56:05};
-これってなんである? (胸の上を締め付けている赤い紐をちょいちょい触りつつ) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-11 (金) 21:12:24};
--&color(#9400d3){(ちょいちょい、されるとたゆんたゆんっと揺れる胸)うむ…これはじゃな…妾の溢れ出る霊力を抑えるためにあるんじゃよ(冗談っぽく笑いながら)}; --  &new{2013-01-11 (金) 21:14:03};
---おおー…っ、知ってるのである 神社の大木に注連縄が巻いてあるのとおんなじ… …注連縄なん?&br;(たゆんたゆんするのが楽しいのか、紐を引っ張ったりじかにフニフニつついたりする)&br;といたらどうなるのであるか? (信じきった上に好奇心で目を輝かせて胸を見るの図) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-11 (金) 21:26:55};
---&color(#9400d3){ようしっておるな?注連縄の事を…うむしかし…(信じきってしまったのでどうしようかのうと言った具合に)&br;…うむ、それを知られては封印している意味がないでな…秘密じゃ…あと妾の胸をそう手毬のように突くでない(そのたび揺れながら)}; --  &new{2013-01-11 (金) 21:31:11};
---お師匠さんが色々教えてくれたのである (えっへんと胸を張る 確かに、頭が軽そうだが常識はわきまえてるようで)&br;えー、残念なのである… ん、あ、ごめんなさい やーらかいから (訂正、常識はないかもしれない) ついついー (てへー、と笑う顔に悪気はない) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-11 (金) 21:42:55};
---&color(#9400d3){ヌシ様のお師匠様は立派な方であったようじゃな、そのうち挨拶でもしてみたいものじゃ&br;…ヌシ様が逆にやられたらどうじゃ?(ほれっと逆に茴香の胸を手でつんつーんする)}; --  &new{2013-01-11 (金) 21:49:47};
---うむ、沢山の事を教えてもらったのであるからして (師を褒められて誇らしげに)&br;おじいちゃんさんなんだけど、あしを拾って育ててくれたのである この国にはいないけど&br;うにゃ? (深守からは大分落ちるが、豊満といえる胸 たゆたゆされればくすくす笑って) くすぐったいのであるよう -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-11 (金) 22:02:05};
---&color(#9400d3){おや、遠方におるのか、それは残念じゃな…ではヌシ様は遠方からこちらまでやってきたのかのう?&br;(たゆたゆしてた指をとめて)ほれ?くすぐったいじゃろう?いきなりされるとなかなかに困るものじゃ、気をつけられよ?&br;妾だから良いものの、人によっては平手の一つもとんでくるやもしれんぞ?}; --  &new{2013-01-11 (金) 22:05:40};
---んっとね、船を三つくらいは乗り継いだのであるよ? (三つ指を立てつつ胸を張る[[振袖姿の娘>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp023968.jpg]])&br;この服はその時から持ってきてたのである いっちょうら!&br;んー、気をつけるのである… リコちんは怒らなかったのであるけど じゃあ、もうしちゃ駄目なのである? …やーらかいのにー… (じぃー) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-11 (金) 22:20:30};
---&color(#9400d3){ほう…それはまた長旅であったな、苦労したであろうな…しかし何故今日は振袖じゃと思ったが正月であったな&br;お師匠様が持たせてくれたのかのう?(きらびやかで綺麗な着物じゃと思い)6br;うーむ…では事前に許可をとるがよい、いきなりだとさすがの妾もびっくりするでな?}; --  &new{2013-01-11 (金) 22:27:58};
---&color(#9400d3){//寝落ちそうなので文通スイッチをON!}; --  &new{2013-01-11 (金) 22:28:33};
---巫女さんが忘れちゃあいけない日だと思うのであるよ!?&br;えへへ、そうなのである 似合う? 似合う? (振袖を抓んで、くるりと回る そんな様子は、まだ成人前の娘らしく)&br;ん、じゃあ、触ってもいいであるか? (早速許可を取る) (.//.あいー、おやすみなさい!) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-11 (金) 22:34:18};
---&color(#9400d3){ほっほっほ…あまり初詣に人がこない神社じゃからなぁすっかり忘れておったわ(巫女らしからぬことをいって笑いつつ)&br;うむ、ようにあっておるぞ?赤い色は妾も好きじゃからなぁ?ヌシ様は普段はひょうひょうとしておるからしっかりと娘に見えるぞ?(ちょっとからかい気味に)&br;…そんなに触りたいのかのう?まったく仕方ないのう…乳を欲しがる年齢でもなかろー?(あんまり触られると色々あれなので、ぎゅーっとこっちから頭を抱きしめるような感じでお茶を濁す)}; --  &new{2013-01-12 (土) 20:47:59};
---ユカりんといい、ここいらの巫女さんはのんびり屋さんが多いのであるなあ…&br;(からかわれればはにかむ まだまだ少女だ) えへへー、あしもたまにはこういう格好がしたいのであるからして&br;うんっ だって、ふかみーのおっぱいはやわらかくていいのであるからして (こくこくうなづいてから抱きしめてもらい)&br;あふー…やっこくて暖かいのである… (至福の表情でまったりもふもふ 遠慮はない) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-12 (土) 22:38:50};
---&color(#9400d3){うむ、乙女たるものおしゃれの一つをしてこそというものじゃな、色々きてみるがよい、若い時は花よ。花は綺麗に咲くものじゃ&br;(もっふもっふもっふ)まったく甘えん坊じゃのう?母でも思い出すかの?ほほ…まぁ妾は母というほどの年齢でもないがのー?&br;茴香殿ほど大きな子がおったら、妾もまたそれ相応の年齢ということになるでなー…ピッチピチじゃぞ?ピッチピチ}; --  &new{2013-01-12 (土) 22:59:17};
---くふふ、あしはお花であるか? じゃあ、もうちょっと着飾ってみるのであるか (化粧もしていない素ままの笑顔で)&br;んー、あしァお母さんを知らんのであるからして 捨て猫だったのを、お師匠さんに拾ってもらったのである&br;(抱きしめられて嬉しそうに喉を鳴らす娘は、胸の谷間に埋まったまま見上げ) ふかみーは年がわからんのである&br;ぷはっ (顔あげて間近でジーっと眺め) あし位の年にも見えるし、でも、あしよりずーっと年上みたいに思える時もあるん -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-12 (土) 23:05:53};
---&color(#9400d3){茴香とは花の名前ぞ?黄色く小さい綺麗な花じゃ、あまりこの辺では見ぬ花ではあるがのう?(海3つ超えたところには多かったのかもしれんな?と)&br;なるほどのう、捨て猫であったか…人に化けれるくらいにまで、育てて貰えた師匠さんに感謝せんとじゃな?その師匠さんが父上みたいなものじゃな(もふり)&br;ふふふ…妾の年齢は秘密じゃ、女は秘密が多いほど魅力的ともいうでなー?ふふーん、全て曝け出すは伴侶の前くらいぞ?&br;ヌシも覚えておくがよい。}; --  &new{2013-01-12 (土) 23:13:11};
---お花の名前なん? お師匠さんはどういう意味か教えてくれなかったのであるからして (キョトンとしてから、おはなかぁ、と照れ臭そうに)&br;んー、秘密が多い方がいいのであるか? …ん、じゃあふかみーと結婚したら教えてくれるん? くふふ、じゃあけっこんするー&br;(またもふっと抱きついてじゃれるように笑う 満足したのかゆっくりと離れ) うん、今日はよく眠れそうなのである -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-12 (土) 23:30:07};
---&color(#9400d3){もし花でも見つけたら押し花にでもしてヌシ様にでもやろう、山にいけば生えておるかもしれんしなぁ(なでりなでり)&br;ほほほ…女同士では結婚はで…(とおもったがこの町では普通に多いときいて)…まぁ結婚するにしてももっとお互いを知ってからじゃなーほほ(子供の戯言と可愛いものじゃと撫でて)&br;んむ、ゆっくり眠るが良い、今日も止まっていくかや?1月とまだまだ寒いでなぁ(布団を指さして)}; --  &new{2013-01-12 (土) 23:36:12};
---わぁい、約束なのである くふふ、ふかみーはお花にも詳しくて、博識さんなのである すごい&br;(柔らかさに包まれてなでられるうちに、とろとろとまどろむ 誘いに目を向ければ、こく、と胸に包まれたままうなづき)&br;一緒に寝るのであるよう、ふかみー… (よたよた一緒に歩けば、もふ、と布団にうつぶせてもぐりこむ 丸くなる様子は猫のまんま) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-12 (土) 23:50:04};
---&color(#9400d3){うむ、しかたないのうまったく(はいはいと寝間着に着替えて、添い寝する)&br;ではゆるり眠るとよい…妾も眠るとしよう…ではおやすみじゃな茴香殿(すっかり慣れた様子で、添い寝してむぎゅーっと抱きしめて眠るのであった)}; --  &new{2013-01-12 (土) 23:55:40};
-むっ……クトゥルフの眷属か? こんなところで見かけるとはな。&br;(社の近くを、帯から伸びる触手どもに載せられて移動していると、深守を発見し、興味深そうに見ている。)&br;(自分が知っている蛸の姿をした邪神の眷属だと思っているらしい) -- [[ニアルーラ>名簿/493985]] &new{2013-01-10 (木) 21:47:56};
--&color(#9400d3){いあいあ そんなことはないぞ?全然 いやいや…ほほほ(口元抑えて笑い)&br;妾はそんなもの、全然知らぬ、うむ。知らぬぞ。全然のう?わかったかのう?(そんな風に触手にのったものを見上げながら言う)}; --  &new{2013-01-10 (木) 22:02:02};
---ふん……いや、お前はどうみてもあれの眷属に見えるがな……。&br;(相手の言うことに不満そうな顔をしながら見下す。)&br;我はニアルーラ。超次元の大魔界「ンガイ」を支配するものだ。この世界を滅ぼし、支配するものだ。恐れ、敬うが良い。&br;深き海に眠るクトゥルフの眷属とよく似ている気はするがな……(人間に擬態していても見えるようで、首を傾げて)&br;まあ良い。気配が似るものもいるのだろう。 -- [[ニアルーラ>名簿/493985]] &new{2013-01-10 (木) 22:10:51};
---&color(#9400d3){''眷属''では無いでなぁ、うむ、無い無い。ナイナイ。ほほほほ…まぁどうでもいいことじゃろう?そんなことは&br;ふむ、色々大層な話じゃなニア殿とでも呼べばいいかのう?&br;妾は深守。見ての通りただの巫女じゃよ}; --  &new{2013-01-10 (木) 22:21:34};
---元々我が名はこの世界の人間のものには発音できん。好きに呼べ。殿よりは様が好ましいがな。我は王である故に。&br;この世界の巫女というものを我はよく知らんが……ただの、巫女か。&br;何かを祭っているのか? -- [[ニアルーラ>名簿/493985]] &new{2013-01-10 (木) 22:27:51};
---&color(#9400d3){ふむ、ではこの世界では殿というのは王という意味もあるのじゃぞ?さらに王という意味の他に軍の最高責任者、将軍という意味もあって様よりもさらに良いのじゃぞ?&br;うむ、ただの巫女じゃ、海神を祀るただの巫女、フツーノウミガミサマジャヨー(パクパク口パクで棒読み) }; --  &new{2013-01-10 (木) 22:35:23};
---……そうなのか。ならば、殿で良い。では、殿と様をつければさらに敬意が増すのではないか。殿様がいい。(いい思い付きだとばかりに)&br;(シュルシュルと触手どもが帯に戻って行き、ニアルーラは地上に降りる。)&br;そうだ、我こそは這い寄る混沌だ。我に見入られた世界は滅ぶ運命だ。&br;ほう……ただの海神か。……わざとらしい口調だ。&br;「ニアルーラ様、これは酢タコという種族でございます。人の姿をしておりますが、その味は絶品で、漁師たちが毎朝……」&br;お前は黙れ。適当なことを言うな。(ニアルーラの回りに浮いていた黒い目玉が適当なことを言うので、ぽこんと叩いて黙らせた。)&br;……しかし、奇妙だ。この世界のものの、その器官には何の意味がある。大きさは存在によって違うようだが。&br;(深守の胸を指さして) -- [[ニアルーラ>名簿/493985]] &new{2013-01-10 (木) 22:47:32};
---&color(#9400d3){ニル殿様ー(ははーっとわざとっぽく頭を下げたりしながら)&br;歯が寄る今度?ふむ、変なものじゃなニル殿様は…まぁ妾にはしったことではないことでごぜぇますだ&br;…うむ?妾の胸かの?…そうじゃのう…どういう意味があるかと聞かれるとどう答えてよいものか…&br;大きければ子を成した時に乳の出が良いとか、その前の段階で殿方を魅了しやすいとか…そんな所かのう?}; --  &new{2013-01-10 (木) 23:00:02};
---うむ、それでよい。(満足げに腕を組んで胸を張る。)&br;這い寄る混沌だ、間違えるな。&br;ふむ、なるほど……排泄器官であると思っていたがそうではなかったようだな。要は生殖器か?&br;男を魅了するというのはよくわからんが。(胸をつつこうとしながら) -- [[ニアルーラ>名簿/493985]] &new{2013-01-10 (木) 23:07:32};
---&color(#9400d3){(突かれるとやたら柔らかく揺れる)これこれ、おもちゃではないのじゃぞー気軽に突くでない&br;…まぁ生殖器というよりは、性的な欲求に働きかけるのと、子育てに必要とかまぁ色々じゃな、うむ(子供に見えるニアに説明するのは色々こう、難しいのうって顔しながら)}; --  &new{2013-01-10 (木) 23:12:31};
---ほう、面白い感触だ。ショゴスに似ているな。(ショゴスというのは先ほどニアルーラが乗っていたスライム状の触手のことである。)&br;気軽に突いては駄目なのか……〈残念そうな顔をする。割と素直である。) ふむ……そういうものか。面倒なものがついているものだな。何だその顔は。説明が難しいのか。&br;まあいい、大体理解した。結論から言えば、我には関係のない事であるな。 -- [[ニアルーラ>名簿/493985]] &new{2013-01-10 (木) 23:38:54};
---&color(#9400d3){…まぁそういうことじゃな(ヌシ様は胸大きくなりそうにない外見じゃから関係ないといえば関係ないかもしれんと思ったが口に出さず)&br;まぁあれじゃな、妾以外にきいても、皆同じように困ったような顔をするようなことじゃと覚えておけばそれで問題ないと思うのじゃよニア殿様}; --  &new{2013-01-10 (木) 23:42:05};
---ふふん、まあ、最初からわかっていたことではあるがな。(自慢げに鼻を鳴らす)&br;そうか、それでは覚えておくとしよう……胸の器官の事は既に記憶した。最早聞くことはないであろうがな。&br;さて、我はそろそろ帰るとしよう。海神の巫女よ、我が世界を滅ぼすその時まで、せいぜい人生を謳歌せよ。&br;二度とふたたび千なる異形の我と出会わぬことを宇宙に祈るがよい。我こそは這い寄る混沌、ナイアルラトホテップなれば。&br;(邪悪な笑みを浮かべると、そのまま姿を消した。最後のは決め台詞であったようだ。) -- [[ニアルーラ>名簿/493985]] &new{2013-01-10 (木) 23:54:07};
-ちわーっす、ちょっと気になったけど深守さんって霊酒とか造れる?作れるなら教えてもらいたいかなって思ったんだけどさ(スルメかじかじしながら相談に来た巫女) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 20:12:51};
--&color(#9400d3){うむ、作れるぞ?ハチミツを使った黄金の酒などのう…それはもう霊験あらたかな効果抜群の飲んだものは霊的にトリップして肉体から精神が飛び出す勢いじゃよ?}; --  &new{2013-01-10 (木) 21:02:18};
---おー、って何かヤバい効果も付与されてない!?と、とりあえず巫女っぽいことを学べるならと思ったんだけど、危険は無い、よね? -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 21:14:42};
---&color(#9400d3){霊酒である故に人に気軽に飲ませてはいかん。習うということは巫女として…その責任を負うことでもあるのじゃよ(なんかそれっぽいことを言いながら)}; --  &new{2013-01-10 (木) 21:22:48};
---なんとなく分かる気がするけど祖父ちゃんは割とかぱかぱ飲んでたなぁ、私もお神酒は貰ってたけど(一応お神酒は持ってきたが、普通の酒である)&br;つまり気軽に飲ませず責任を持ってってことかな? -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 21:27:30};
---&color(#9400d3){…うむ、そうじゃな、普通の神酒であれば…巫女が清めたりすれば…一応は神酒ということになるでな&br;神酒にも色々種類があるがのう、清酒で作るが一番向いておるのではないかのう、清らかに透けておるからわかりやすくもあるしの?(清め方はあーだこーだと巫女っぽいことを普通に真面目に教えながら)}; --  &new{2013-01-10 (木) 21:43:55};
---やっぱり清酒が一番いいんだ、何より美味しいよね!(既に酒の味を覚えてる駄目な巫女)&br;(頑張って真面目に聞いてるけどだんだん目がグルグルしてきてふらふらしてくる、頭は残念な様子) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 21:45:38};
---&color(#9400d3){名前からして清らかであるが故にな、妾のところでは一風変わった蜂蜜酒であるがのう?(あとは忘れぬようにとメモかいて渡し)&br;解らぬ時は…これに書いてある通りにやるがよい…あとは式神たちに見せればフォローしてくれるじゃろうて?}; --  &new{2013-01-10 (木) 21:54:54};
---そうなんだ?あ、ちょっと飲んでみたいかも?&br;あー、メモあれば大丈夫かな、うん、多分大丈夫! -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 22:03:28};
---&color(#9400d3){…本当に飲んで見たいのかのう…?本当に…(ずいっと顔を近づけ)本当にかのう…?(ずずい)&br;…飲むということは…貴方…覚悟できてる人ですよね…(何故か口調が変わりつつ)}; --  &new{2013-01-10 (木) 22:10:23};
---え?ええ?よ、よくわからないけど二十歳未満でお酒飲む覚悟はできてるって言うか今まで飲んでたし、大丈夫だよ?(よくわかってはいない様子だがお酒は好きなので飲みたいと言う欲求も大きい) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 22:18:50};
---&color(#9400d3){…まぁ年齢は問題ないじゃろう。さて…では持ってくるかのう(ちとまたれよと、立ち上がると…奥へ消える)&br;(しばらくして戻ると、大きめの壺を持ってくる)うむ、これじゃ…量は多いが…飲むのは少量にしておくのじゃぞ?&br;(そういって蓋をあければ…夜だというのに部屋の中が明るくなるほど…黄金に輝く酒がなみなみと)}; --  &new{2013-01-10 (木) 22:25:12};
---はいよー、待つのは気にしないよ(わくわくしてるのか尻尾がぶんぶん回ってる)&br;おお、おぉぉぉぉ!光ってる!祖父ちゃんの霊酒は普通のお酒っぽかったのに、全然違うんだなぁ(コップで掬ってみて)&br;えーっと、それじゃいただきます(深守にお辞儀してからお酒に口をつけて) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 22:29:34};
---&color(#9400d3){(一口飲めば心すら溶かすほどの甘露、清く喉に滑るようであり、コクがあっていつまでも味が続くかのように)&br;(極上。そう表現する他無いほどの美酒。それと同時に様々な効果が…)&br;(次のレス下1桁1,幽体離脱する 2,トリップする 3.発情する 4,中毒を起こす 5,気絶する 6.賢くなる 7,体が丈夫になる 8.胸が大きくなる 9.胸が小さくなる 0.しかし何もおこらなかった)}; --  &new{2013-01-10 (木) 22:41:15};
---ふぉぉぉ、これは凄いお酒……!(すっかり気に入ったのかぐびぐび飲み始める駄犬巫女)&br;(程ほどにと言われてるのにほぼ一気にコップ1杯空けてしまいそうな勢いで飲んでる) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 22:46:38};
---&color(#9400d3){テレレテッテテテー(レベルアップっぽい音)由佳の胸は 一回り大きくなった&br;…おお…由佳殿の体が活性しておるようじゃな、ヌシ様にはこういう効果であったか。うむ妾と同じじゃな}; --  &new{2013-01-10 (木) 22:49:30};
---うん?言われてみればちょっとサラシがきつくなった気はするけど、そう言う効果あるのこれ!?幽体離脱は!?(ちょっと期待してたらしいバカ犬)&br;……もう一杯、駄目?(かなり気に入ったのか空になったコップを持ってお願いしてみる、酔っている訳では無さそうだが尻尾がぶらぶらと揺れてる) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 22:51:52};
---&color(#9400d3){…うむーしかたないのう…あと1杯だけじゃぞ?(そういって柄杓で再度注ぎながら)&br;あまり飲み過ぎると体に毒じゃからな、これで最後じゃぞー?(また下1桁で以下同文)}; --  &new{2013-01-10 (木) 22:54:14};
---やった!あ、でも霊酒造れるようになればうちで飲み放題!?は無理かー……&br;んふふー、ありがとう深守さん!(凄く嬉しそうに酒に口をつける)ってこれ一時的な物だよ、ね? -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 23:07:12};
---&color(#9400d3){肉体的には永続で、精神的なものの場合1日くらいはそ…(黄金酒が、由佳の脳の入っちゃイケないところにキマった)}; --  &new{2013-01-10 (木) 23:08:51};
---永続だったんだこれ!?うわ、ブラジャー買いなおしかも……&br;うひひひひひひ……深守さんも飲めー!(唐突に笑い出したと思ったら襲い掛かった!) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 23:10:42};
---&color(#9400d3){…あぁ!由佳殿が壊れむぐぅ!(飲み干しながら)こ、これやめんか…妾の胸までこれ以上大きくなったらどうするつもりじゃー}; --  &new{2013-01-10 (木) 23:18:29};
---&color(#9400d3){(逆にちょっと小さくなった)}; --  &new{2013-01-10 (木) 23:18:48};
---んひひひひひ!それだけ大きければちょっとぐらい大きくなってても誰も気付かないよ!さあ飲めー!(といいつつまた自分でも飲もうとする) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 23:19:28};
---&color(#9400d3){おおう…あぁ…由佳殿の乳がどんどん膨らんでいく…サラシが超食い込んでおる…(むぐむぐしながらまた飲まされ)}; --  &new{2013-01-10 (木) 23:22:09};
---げーふー、つまり私が飲むと膨らんで深守さんが飲むと縮む!あ、また縮んでる……?(さらし緩めながら流石にふらふらしてきた酔っ払い) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 23:23:13};
---&color(#9400d3){(そこに追加で発情がすぅーときいて…これは…酒を飲んだ故の過ち)お、おちつくんじゃよー由佳殿ー!}; --  &new{2013-01-10 (木) 23:25:54};
---(ぐでーっと深守にもたれかかって)うひ、うひひひひ、なんか体がほわーっとしてきた……(程よく肌が桜色に染まり微妙に肌蹴ていて) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 23:27:15};
---&color(#9400d3){(そして中毒を起こす巫女)…もう知らんぞ?妾どうなっても知らんぞー(ぐいーっとさらに飲み干しつつ、眠くもなってきたので布団を敷き始める)&br;(そのまま布団に転がり込んで手招き)12月の寒空じゃ…そんなに泥酔してはあの遠い神社までは帰れぬであろー?}; --  &new{2013-01-10 (木) 23:29:02};
---んひひひ、はーい、今日はちょっと無理だね、うひひひひ(眠そうなのにまだ飛んでる目の狼)&br;それじゃおじゃましまーす(もぞもぞと布団に潜り込む狼巫女) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-10 (木) 23:42:07};
---&color(#9400d3){ナレーション「その日、ガンギマリの巫女二人の動物のような声が、丘上の神社から鳴り響き続けたとか…そこで何が行われたのは…当の本人達すら目が覚める頃にはすっかり記憶から飛んで、酒の効果も抜けていたとかなんとか」}; --  &new{2013-01-10 (木) 23:44:36};
-フカガミさんはっけーん!(ぱたぱた飛んでくるヒリ)なるほど海が見えるお社なのね、海のすぐ側だと津波とか怖いしね(浮いたままあたりをぐるーと見回して) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-09 (水) 21:55:29};
--&color(#9400d3){うむ、津波やら漁の安全を祈るための神社であるのう?まぁこのあたりはあまり津波がこぬ高めの丘上じゃしのう。いざというときの避難所にもなっておるんじゃよ?(ヌシ様なら津波がきても飛んで逃げれるのうと笑い)}; --  &new{2013-01-10 (木) 21:00:53};
---なるなる、やっぱりそう言う神社なんだ 有澤しゃちょーのトコと違ってこっちはちゃんとした御利益がありそうだね&br;あ、うん、飛んで逃げる、多分海は泳げないから…… -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-10 (木) 21:35:59};
---&color(#9400d3){有澤…あぁ由佳殿かのう?しゃちょー?(なんのことじゃろうとハテナと首かしげつつ)&br;うむ、ヌシ様は飛んで逃げるがよい…この赤い羽根など見るからに水鳥の羽ではないのをアピールしておるようなものじゃからなぁ(綺麗な羽じゃなと軽く撫でる)}; --  &new{2013-01-10 (木) 21:45:41};
---いえすしゃちょー、有澤って言ったらしゃちょーと相場が決まってるんだよ(謎の理屈)&br;山育ちだからね、川で泳いだコトはあるけどあすこ足つくし波もないから(羽撫でられて少しくすぐったそうにする)&br;フカガミさんはこういうトコの巫女してるんだからやっぱり泳ぐの得意なのかな(浮き袋ふたつ……とか思いながら) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-10 (木) 21:52:31};
---&color(#9400d3){ふむ、そうなのか、妾にはようわからんが…次おうた時には妾もそれでからかってみるとするかの?(良い反応するでなぁと笑い)&br;ふむ、山育ちであるか、確かにヌシ様は山を飛び回って折るほうが似合うのう(さわり心地良い羽じゃなーっとさわさわ続ける)&br;んむ、それなりにはのう?夏など水着をきて浜辺の男どもの視線を釘付けじゃーって勢いじゃぞ?ホホホ…流石に12月の今は泳ぐ気にはなれんがの?}; --  &new{2013-01-10 (木) 21:58:50};
---うーん……要するに何処かの世界に有澤って言う名前の社長がいるんだよ&br;まぁね、あんまり山から出ること無かったし、海ちゃんと見たのもこっち来てからだったし(ぱさぱさと小さく羽揺らしながら)&br;それは確かに……今の格好でも十分釘付けにしそうだけど あすこのお弁当屋さんの魚もフカガミさんが自分で捕ってくるのかな -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-10 (木) 22:13:55};
---&color(#9400d3){なるほどのー、トキア殿は博識じゃなぁ?またひとつ妾も知恵を得たぞ、ほほっ&br;ほう、それはそれは…外の世界は珍しいものが多く楽しいであろう?妾も海から昔はあまり出たことがなかったでなぁ…今の暮らしはまた、楽しい事が多くのう&br;(うむ、弁当の魚はのうと一つ持ってくる)流石に毎日とりにいくことはないがたまにはの、大半は参拝にくる漁師に頼んで毎日新鮮な魚を届けてもらっておるぞ?(一ついかがかな?と差し出す)}; --  &new{2013-01-10 (木) 22:19:17};
---ココは特殊過ぎて変なのばっかりだけどね、山にあった人里と全然違うよ……建物もいろんな種類あるし、住んでるひとも様々だし 楽しいっちゃ楽しいんだけどさ&br;ほほー、業務提携ってやつだね、信仰とお魚と加護……やっぱりしゃちょーのトコと違ってちゃんと神社してる(由佳のトコの空の賽銭箱を思い出す)&br;あ、いただくます、やっぱりひとの作ったごはんは美味しいしね わ、ホントに魚づくしだ(お金を払いつつ、あとで賽銭箱にも入れておこうと思いながら) -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-10 (木) 22:41:03};
---&color(#9400d3){漁師は漁の安全のお礼といって魚を置いていく、妾はそんな漁師達に弁当として料理を振る舞う。そうやって回っておるのじゃようむ&br;(売店横の長椅子に腰掛け、ほれお茶もどうぞじゃしながら)}由佳殿の神社も立派なのじゃがなぁ…なにせ秘境すぎるからのう…温泉は素晴らしかったがのう&br;ここみたいに麓に町があるとかであればまた変わったであろうが…トキア殿もあの温泉、堪能したことなければしてみるとよいぞ?疲れが吹き飛ぶわい; --  &new{2013-01-10 (木) 22:45:00};
---あ、いただきますっ(隣に座り、手を合わせて弁当をいただくヒリ)やっぱりお魚の鮮度が違うんだろうね、おいひい、やっぱりひとの作ったごはんっていいなぁ(もぐもぐ)&br;あすこ山だからふつーのひとは登るの大変そうなんだよね、参拝客が来ないのもそのせいかも……そういえば温泉もあったねぇ、今度入らせてもらおっかな -- [[トキア>名簿/493744]] &new{2013-01-11 (金) 21:35:11};
---&color(#9400d3){ほほほ…自分で作らず食べる喜びだけを感じれる。それだけで弁当というものはよいものじゃな、自分で作った弁当すら、こうやって箱につめておいて食べれば美味く感じるものじゃ&br;うむ、妾もいくになかなか苦労した…ヌシ様みたいに羽があれば楽じゃろうがのう?…なんなら今度一緒に入りにいくかの?}; --  &new{2013-01-11 (金) 22:31:22};
-…やべぇ…(道を歩いてくると前からくる巫女、鬼としては格好の標的でもあるが、天敵でもある存在)&br;(別に特に襲う気はない可畏だけに、巫女は厄介な存在でしかなく、相手にまだ鬼だとバレてないうちに踵を返そうとした)&br;…あん?(ただ、なんとなく人間ではない気もしてもう一度だけ振り返って確認を) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-09 (水) 20:12:36};
--&color(#9400d3){(振り返って確認した瞬間、いつの間に近づいたのか、息が触れるくらいの距離まで顔が近づいていた)&br;…ふむ、ヌシ様、妙な気を纏っておるのう?(声がでれば実際に息がかかる)&br;…ふむ…ふむ…ふーむ…あぁなんじゃ、鬼か(とさしてめずらしくもないものじゃなとでも言わんばかりにあっさりと)}; --  &new{2013-01-10 (木) 20:59:47};
---なっ…(だらけているとはいえ戦闘種族である鬼、流石にここまでこられて気づかないとあれば驚きもする)&br;…あん?何を纏ってるだ?…顔ちけぇよ(一歩自ら下がる、息がかかる程度は気にしないが間合い的に気に食わない)&br;…チッ…やっぱり同郷のモンか…まぁ、その様子じゃ畏れとかはなさそうだがよ -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-10 (木) 21:19:32};
---&color(#9400d3){妾は鬼ではないがのう…ふむ、人食いの鬼でないならば問題はなかろう(ほほっと口元抑えて笑い)&br;しかし鬼がまぁ、気だるそうに町をブラつくとはあれじゃなぁ…この町はそれほどに平和という証拠でもあるのじゃなぁ&br;ヌシもそうは思わぬか?多種多様なものが混ざり合いながらもさしたる衝突もなく平々穏々にせわしなく時間の流れるというのは摩訶不思議じゃと}; --  &new{2013-01-10 (木) 21:25:01};
---ま、そうじゃねぇのはなんとなく…磯くせぇ匂いもしやがるしよ…そこは、どうだがな(自分の仲間はそうだが、ここ数十年で言えば自分は食べた事はない)&br;…俺より異形な連中がゴロゴロいやがるんだから当然っちゃ当然だろ、一応おめぇみたいなやつでなければ…鬼とは変わらねぇしよ(ただ巨体であるからどちらにせよ畏れられる)&br;…ま、ここの連中がそれでいいんならいいんじゃねぇか?(否定はしないあたり、この鬼の複雑なところだろう)&br;というより…てめぇの格好で出歩いてて問題ねぇことのほうが、この街の良俗を嘆くべきじゃねぇか?(もちろん見えそうな胸のこと) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-10 (木) 21:31:05};
---&color(#9400d3){…乙女に向かって磯臭いだのと…あれじゃな、街中でそんな卑猥な…(ぽっと顔を赤くしてこのセクハラ鬼めと冗談っぽく笑う)&br;うむ、既にヌシ様よりよっぽど奇妙なものに何人もあっておるでなぁ?…して鬼のヌシ様、名はなんという?良い機会じゃ、聞かせておくれや?&br;妾は深守といってなぁ(あちらと指ださず袖の長い手で指差し)丘上の神社で巫女をしておるものじゃ&br;そして妾の格好はほれ、巫女的な深い事情(趣味)があるでな…それに妾以上に露出しておるというか全裸なものもおるらしゅうてのう…これくらいはまだ普通じゃよ?}; --  &new{2013-01-10 (木) 21:49:48};
---そんな風に捉える方が淫売なんじゃねぇか…その巫女服は見かけだけかよ、いやその着方の時点で語るに落ちるだがよ(動じることはない、枯れてはないがこの場で欲情する鬼でもない)&br;俺もだがな、いやおめぇが何であるかまではわからねぇが…おいおい、まずはてめぇから名乗るのが筋じゃねぇか?&br;…深守な…かったりぃがしゃあねぇな…俺は可畏…あっちの宿で適当にやってるだけのごろつきってところだ(反対側、酒場近くだろう)&br;おい、本当に事情があんだろうな?…下を見んな下を、痴女で競い合ってどうすんだ…(縄に意味がありそうだが、半信半疑だ) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-10 (木) 21:55:39};
---&color(#9400d3){可畏殿じゃな、解、怪異、甲斐、亥…ふむ、はてさて意味深な名に聞こえるが良い名じゃな(うむうむと勝手に一人納得しつつ)&br;そして妾は見た目も匂いも…どうみても人間そのものな普通の巫女じゃよーほほほ…何か解らぬと言われても巫女としか答えれぬがなぁー(とごまかすようにしつつ)&br;人は上を見て下を見て生きるもの…それ故に前が見えておらぬが故に云々かんぬん…そして妾はどこを見ているかわからぬようにこうして目を隠しておるというわけじゃなー&br;目玉かくして乳隠さず、とは参拝客によく言われる言葉じゃ(珍しく、あまりこの格好を前にしてもだるそうなままの鬼を見ながら)&br;…人を喰わぬ上に欲情もせんとは枯れ果てた鬼のようじゃなぁヌシ様は(おもむろに胸元の縄の位置を治すと、余計に谷間できる)}; --  &new{2013-01-10 (木) 22:08:53};
---さて、な…名前なんざ特定出来りゃそれで構わんがな(本当は意味はあるが、自ら話したりはしない鬼だ)&br;嘘をつけよ、てめぇ…何ならここで今戦って見ても、いいんだぜ?巫女さんよぉ…ま、かったりぃからしてねぇがよ?(握りこぶしを見せるが、すぐにだらんと垂れ下げた)&br;なんかいいように言おうとして途中で面倒くさくなってねぇか?…んじゃ、髪めくりゃ分かる気もするがよ…(それを実行はしない)&br;…おめぇとこの参拝客も大概だな…まぁ、この街の連中らしいっちゃらしいがよ…あん?枯れてるだ?往来で猿みてぇに欲情しねぇだけだよ、人間みてぇにな&br;…ってか、おめぇもあえて強調してんじゃねぇっての(戻そうとする→見てた人から悲鳴が上がる)…あん?(傍から見れば往来で大男が巫女を襲ってる図である) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-10 (木) 22:16:43};
---&color(#9400d3){ほほほ・・・おー怖い怖い、鬼に実力行使されたら妾のようなただの巫女はダブルピースな状況になってしまうことは間違いなし&br;往来でそのようなことになったら…妾はこの町を歩けぬようになるが故に、手を引いてくれる優しい鬼に感謝じゃなーほっほっほ(あまり、逆撫でして本当にそうなっても困るのであまりからかわぬように、それでもからかってるようには聞こえる)&br;それに妾の目を見て、無事にいたものは居らぬとのもっぱらの噂じゃからなぁーペラリとめくり上げたが最後…だるい鬼が泣いた青鬼になってしまうやもしれん&br;ついでに良いこと言おうとして面倒になるのは、よくあることじゃ。気にするでない(巫女なのでそれっぽいことを言おうとするが、よく面倒になる、そんな性格である)&br;…っと…おや、勘違いされてしもうておるようじゃな(さすがにここであーれー犯されるーなどと冗談でもいったりはしない巫女)&br;…さてヌシ様に迷惑掛かる前に妾は退散するかの、ヌシ様も行くがよい、侘びに今度あったときは美味いものでも食わすでな、それで許しておくれや}; --  &new{2013-01-10 (木) 22:31:31};
---…何で薄い本みてぇな展開にされてんだ?そこは血沸き肉踊る戦闘じゃねぇのか?…やっぱおめぇの方がセクハラ巫女だな&br;鬼に向かって優しいとか喧嘩売ってんのかてめぇ…(ドスの効いた声だが、さして怒気は感じないだろう)&br;…チッ、かったりぃな…嘘っぽくもあるがよ…いや、そこは泣いた赤鬼じゃねぇのか?&br;あぁ、会ったばかりだがおめぇらしいな……ほぅ(しかし、ここであえて犯されるーと言いそうと思っただけにそこは予想外だった。)&br;はっ、もう手遅れな気がしねぇでもないが…ま、期待しねぇでいるさ…(集まってきた衛兵を、そのまま引きずって歩くように立ち去った) -- [[可畏>名簿/493779]] &new{2013-01-10 (木) 22:45:14};
---&color(#9400d3){ただの巫女が鬼とステゴロ殴り合いなんてしたら…あぁ恐ろしい…&br;(それはもう、町が被害でるほどの争いになるであろう、巨大な海の怪異と強靭な鬼の怪異のぶつかりともなれば)&br;ほほほ、ヌシ様は青いからのう、肌は少し赤いがのう、つまりどちらにもなれるということじゃな&br;というわけで気をつけて帰られよ…と心配するまでもないかのう(あ、衛兵が抑えきれず地面に落ちたと、それを見送りつつ巫女もまた面倒事になるまえにそそくさと去っていく)}; --  &new{2013-01-10 (木) 22:52:40};
-丘の上なのに潮の香り!不思議イカ神社はここかー -- [[ルモー>名簿/440693]] &new{2013-01-08 (火) 21:38:36};
--&color(#9400d3){それはじゃな、丘上とはいっても海の見える丘の上じゃからなぁ、潮風が吹いてくるでな、ようきたのうルモー殿や(落ち葉が掃除しても掃除しても終わらぬといった様子で掃き掃除しつつ)}; --  &new{2013-01-08 (火) 21:41:29};
---これだけ落ち葉があったら掃除も大変だな&br;よし エプロンのお礼だ 少しばかり手伝おう (神社をくすぐるとくすぐったいのだろうかと中の人が思いながら) -- [[ルモー>名簿/440693]] &new{2013-01-08 (火) 21:45:28};
---&color(#9400d3){おうおう、すまんのう。ほほっその体で手伝いをしてくれるとなると、この前いうておったように母の手伝いをする幼子のようじゃのう?&br;それじゃ妾が掃き集めるでな、ヌシ様は…ほれそこにある芋を(サツマイモを指さして)銀紙で包んで火をつけてくれぬかのう?火の番じゃ&br;(本体はいつも眠ってるようなものなのであまり感じないのであった。たとえ境内で火を使ってた所でも)}; --  &new{2013-01-08 (火) 22:00:14};
---芋!焼かずにはいられない うん 銀紙で包んで着火だな&br;(チャッカマン的な何かでカチカチ) -- [[ルモー>名簿/440693]] &new{2013-01-08 (火) 22:19:11};
---&color(#9400d3){秋といえば焼き芋じゃな、人間をやめるほど食べ過ぎるでないぞ…っともともと人ではなかったのう?&br;そういえば…ルモー殿は…なんの獣人なんじゃろうかのう?(フワフワしてるが青いしようわからんのうといった顔で掃き掃除)}; --  &new{2013-01-08 (火) 22:22:37};
---ん、蝙蝠をベースに狐やら猫やら犬やら・・・・まぁ色々と。&br;蝙蝠と云っても飛べるわけでもなし、獣人のような姿をしたナニモノかだよ。&br;(火を点けた落ち葉に筒でフーフー息を送り込む 煙がくすぶり出す) -- [[ルモー>名簿/440693]] &new{2013-01-08 (火) 22:28:02};
---&color(#9400d3){…ふむ、ようわからんがつまり色々混ざっておるということじゃな?(そういえば親はおらんといっておったのう、特別な家庭環境かのうと合成とかそういうのは理解していない)&br;空でも飛べれば心地よいであろうが、地に足つくというのもなかなか良いものじゃぞ?海中で漂うとはまた違って善哉(火がつけば、落ち葉をさらに追加、枯れ枝とかで軽く組み木もして飛ばないように)&br;やはり秋といえば焼き芋じゃなぁ。それに落ち葉焚きはよい…火は見ておるだけで落ち着く}; --  &new{2013-01-08 (火) 22:44:54};
---(パチパチと静かに小枝が爆ぜ やがて良い香りが鼻腔をくすぐる) -- [[ルモー>名簿/440693]] &new{2013-01-08 (火) 22:54:03};
---&color(#9400d3){(箒をたてかけて、太めの枝で芋を突く)うむ、もう少しかのう…芋は好きかや?ルモー殿は}; --  &new{2013-01-08 (火) 22:58:41};
---もう少し我慢の子だね 焼き芋かい 好きだね&br;ホクホクとあたたかくて ほんのり甘くて 焦げた所が苦かったりして ね&br;ふふふ そういうイカちゃんはどうなんだい -- [[ルモー>名簿/440693]] &new{2013-01-08 (火) 23:02:29};
---もちろん好きじゃよ?甘いものはよい…山の幸は昔は食うた事なかったからのう、今となっては大好物じゃ&br;(よし、これでよいじゃろうと、転がして取り出し)流石にまだ熱いからちと冷ますかのう(境内の石床に転がして)&br;好きなら土産にいくらかばかり持ち帰るかの?包むぞい? -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-08 (火) 23:05:24};
---お返しのつもりで結局もてなされるというね&br;ありがとう コケモモ好きのチビどもに食わせてやろうかな 貰っていくよ -- [[ルモー>名簿/440693]] &new{2013-01-08 (火) 23:10:23};
---&color(#9400d3){ほほほ、せっかくご足労願ったからのう?手伝いだけさせて返すわけにもいかんじゃろうて(数本の芋を包のまま紙袋にいれて、置いておく)&br;帰るときに忘れていかんようにのう、さて…焼きあがったのを食べるかのう(半分に割って、それをルモーに差し出し、もう片方は自分でぱくり)&br;うむ!美味し!秋の味覚じゃのう}; --  &new{2013-01-08 (火) 23:17:01};
---あちち、フー、フー・・・・ ふふふ 秋の幸せの甘味だね ハフ、ハフ 熱ッ&br;(ホクホクと芋を頬張るイカと蝙蝠でした) -- [[ルモー>名簿/440693]] &new{2013-01-08 (火) 23:23:22};
---&color(#9400d3){うむ。美味し美味し(ほこほこホクホク二人して、頬張り)&br;(その日は芋食い、話もしつつ、楽しく過ごしたとかなんとか)}; --  &new{2013-01-08 (火) 23:27:54};
-(親の仇を見るような目で胸を見る悪魔) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-07 (月) 22:41:29};
--&color(#9400d3){ん?なんじゃそんな…まるで親の仇でも見るような、殺意すら感じる視線は}; --  &new{2013-01-08 (火) 21:25:02};
---なんや…なんやこの乳は…どないなっとんねん…&br;えっ、いや、無意識に、つい、なんでアタシにはないの…?どこに落としてきたの…? -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-08 (火) 21:34:31};
---&color(#9400d3){うむ…それはじゃな…前世の行いが悪かったが故に、乳無しの業を背負って生まれて来たのであろうな…&br;つまり…今世で良い事を重ねれば、来世では乳も膨らんで生まれてくることができるじゃろう…とか巫女っぽい適当なことを言ってみるかのう}; --  &new{2013-01-08 (火) 21:38:30};
---何やらかしたの前世のアタシ、胸が無い事ってそんなに業なの、胸があるのがそんなに偉いのかー!&br;今のアタシに期待は出来ないんです…?いい事、いい事ねぇ…&br;っていうか巫女さんなのにずいぶんまろび出てんのね、巫女さんってもっと肌隠してるイメージだったわ、アタシ巫女さん初めて見たけど -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-08 (火) 21:42:54};
---&color(#9400d3){まぁ冗談はさておき、ヌシ様のすらりとした体もまた美しくあるでな、あまり気にするではない(うむっと頷くと、大きく揺れた)&br;巫女だからまろびでているとも言うんじゃよ、神に捧げる身故に云々かんぬん…まぁ率直に言うと趣味じゃ(あっけらかんと笑い)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-08 (火) 21:57:09};
---それも胸があるからこその余裕からくるセリフな気がするの!くそぁっ、下に思いっきり引っ張ってやろうかその服、揺れるの禁止!&br;なんだ趣味か、アタシも人の事は言えない格好してるから気持ちは分かる&br;あ、あと胸に気ぃ取られて挨拶遅れたけどアタシはタバサよ、最近この街に来て冒険者になったんだ -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-08 (火) 22:09:06};
---&color(#9400d3){下に引っ張るとそれはそれで、ヌシ様が悲しい思いをすることになるだけじゃぞ?いいのかえ?(ほほほっと余裕たっぷりで笑い)&br;単なる趣味じゃ、あとぴったりと覆い隠すタイプだと、衣擦れしすぎて痛いでな、巫女は下着をつけれんからのう&br;タバサ殿か、ふむ、見た目からして…あれじゃなえーっと…淫魔というやつかのう?(レザー姿を見てそんな印象)&br;妾は深守じゃ、見ての通り巫女じゃよ}; --  &new{2013-01-08 (火) 22:18:46};
---(想像して悲しい気持ちになる)は、ははん、別に、悔しくないし、そんな重いのいらないし、肩もこらないし、飛ぶ時邪魔にならないし(肩をすくめる)&br;へぇー…下着付けれないんだ、でもそんな大きくて下着付けれないと垂れるんじゃないのー?むしろ垂れろ&br;悪魔ではあるけど淫魔ではないわねー、精気吸って生きてるわけじゃないわ、精気よりお金がいいわお金、お金と白飯があれば生きていける&br;フカガミね、よろしくー、もしかしてフカガミも冒険出てたりする? -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-08 (火) 22:26:16};
---&color(#9400d3){うむ、これだけ大きいと肩こりが酷くてのーあー疲れるわい、小さい胸が羨ましいわーい(完全にからかい状態で笑い)&br;垂れたりせんように、この巫女服、立体裁断じゃ、衣服自体でささえておる(なので谷間とか凄い)&br;うむ、金と白米さえあればイキれるのは人も悪魔も変わらぬというわけか…妾も白米と漬物と味噌汁さえあれば生きていけるのう&br;されど、神社を一人支えるは大変でな、さほど参拝客が多いでなし、故に今は冒険者を副業としてやり稼いでおるわい}; --  &new{2013-01-08 (火) 22:34:22};
---やっぱりぃ?いやーホントよかったわ小さくてぇ、もっと羨ましがるとい、いい、わっ…ほらこんなにぺたーん、と、ぺたーん、えっえっ(泣く)&br;ちっ(垂れないと聞いて舌打ち)でもこれだけ大きいとすっごい見られるっしょ、それ込みで趣味?&br;うん…こう…稼いできた金貨見ながら…いやぁ稼いだなぁって白飯をがふがふと…ご飯が進むわよね、金貨見てると…うへへ…(じゅるり)&br;でもけっこーいいとこよねここ、海とか見えるし、景色見ながらお弁当とかさー、悪魔的にはもっと薄暗くてもいいんだけど -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-08 (火) 22:41:19};
---&color(#9400d3){ほれほれ、泣くでない泣くでない(よしよしと幼子あやすように頭を撫でながら)&br;大丈夫じゃよほれ、ここのお守りを買うとじゃな、乳が育つともっぱらの噂…なんとたったの金貨3枚じゃよ?(さりげに売りつけようとしながら)&br;さらにじゃな?金貨見ながらの飯もよいがのう?この風景を見ながらの飯もまた格別でのう?&br;ほれ、そこの売店に弁当も売っておるでな?これがなんとまた絶品でのう?これは銀貨5枚じゃ(さりげに売りつけようとするパート2)}; --  &new{2013-01-08 (火) 22:51:58};
---な、泣いてない、泣いてないし、心の汗し…(ずびずび)&br;(胸、金、胸、金、とぐらぐら揺らぎながら)もうちょっと安く!もうちょっと安く!&br;ほらおんなじ冒険者同士だしここは助け合いって事でこれからよろしくね的なお値段で、二つ合わせて金貨二枚でどうよ!(びしっ、と指を二本立てながら) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-08 (火) 22:56:18};
---&color(#9400d3){仕方ないのう・・・泣く子には勝てぬというしな、2つあわせて金貨2枚でええぞ(弁当は好きなのを選ぶがよいと)&br;(鮭弁とかアジの干物とか、白身魚のフライとか、魚系の弁当しかない、深守の手作りである)&br;お守りは家内安全やら子宝に恵まれるとか色々なご利益もあるからいつも肌身離さずもっておくがよいぞ}; --  &new{2013-01-08 (火) 23:00:29};
---ひゃっほう話が分かるじゃんフカガミー!フカガミ大好き!でも子供じゃないし!&br;海見えるだけあって魚ばっかりね、どれにしよっかなー…(と、白身魚のフライ弁当をチョイスし)&br;えっ、これ一個でそんなに…!?いい買い物したなぁ…あ、おいしいこれ(満足げにもっくもっくお弁当を食べ食べ)&br;ふぅ、ごっそさん!それじゃ、そろそろお暇するわ、冒険で一緒になったらよろしくねー、ばいにゃー(ふよふよ、と満腹になったお腹を叩きつつ飛び去る悪魔) -- [[タバサ>名簿/493783]] &new{2013-01-08 (火) 23:06:17};
---&color(#9400d3){忙しないのう(勢い良く食べてそして弾丸のように帰ってくのを見て)&br;まぁあれくらい元気なほうが、それはそれで良いのかもしれんのう、またくるがよいぞー}; --  &new{2013-01-08 (火) 23:22:22};
-おうおう、ここにも水場があったか。いやさ助かった助かった(空から来た天狗は言うや手水舎にて柄杓から水を飲み) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-06 (日) 21:42:28};
--&color(#9400d3){客人、作法として柄杓に口を直接付けずに飲むであるぞ?参拝客が清めるために使うものであるが故にな?(勢いよく飲もうとしている天狗を見るや一言ぴしゃっと水かけるかの如く)}; --  &new{2013-01-07 (月) 00:00:07};
---承知承知、それに口付けんでがー飲んだ方が渇きの癒えも早いでなー(所謂インド飲みを繰り返し)&br;ほう。それでお前さんはここの者かね(言い、柄杓を柄から相手の谷間に納めんと) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-07 (月) 00:12:14};
---&color(#9400d3){作法をわかっておるならよい。たまにおるでな、作法を知らずぐいぐい口をつけて飲むものがのう?&br;(うむ、見た目によらず、作法をしておるかと)妾はここの神社の巫女で深守というでな。夏の日差しは真っ黒なヌシ様にはつらかろうな日陰で休んでいくが良………何をしておる?(胸の谷間に収められた柄杓見ながら)}; --  &new{2013-01-07 (月) 00:17:51};
---物知らずは恥をかかねば分からんからなー(かかかと笑い)&br;それはそれは、儂は弼爾。鴉天狗であるが……お?おお。柄杓を戻すのはここではなかったか(挿し込んだ柄杓を引き、本来の場所へ戻し) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-07 (月) 00:24:28};
---&color(#9400d3){無知は罪とも言うでな、そしてヌシのこれは無知故ではなく、ただの悪戯であろう(まったくとやれやれといった様子で)&br;烏天狗は生来からの悪戯好きと聞くでな…まったく、妾でなければ平手の一発でも飛んでおるところじゃぞ?(と油断させて腹パン)&br;妾は深守、見ての通り巫女じゃ}; --  &new{2013-01-07 (月) 00:36:28};
---おっと、そう言われてしまっては儂は返す言葉がなくなってしまったなあ(再び笑う)&br;いやいやいやー、お前さんがそうも見事な乳房を隠しだてもしないのでつい勝手に。なぁに平手が怖くて悪戯なd(咳き込む)ぐぅっ&br;……ふむ。そういえば……なんであったか、深守の名に聞き覚え之有りと言った次第だが……初対面。うーん何だったか -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-07 (月) 00:42:34};
---&color(#9400d3){(突き刺すような腹パンはまるでしなる鞭のように腹に刺さった。クリティカルヒット!)&br;平手は怖くなくとも油断するとこうなるでな、次からは気をつけるが善いぞ?ほほほ(口元抑えて軽く笑いながら)&br;ふむ、妾の名に聞き覚えが?なんじゃ、どうせ乳をまろびだした巫女がおってその名がーとかそういうのじゃろう、麓の村人にはよう言われるわい}; --  &new{2013-01-07 (月) 00:52:21};
---乳房以外にも良いモノをお持ちとは思わなんだわー……(腹擦りつつ)&br;いやあそんな愉快な話であれば、むしろお前さん目当てで此処に来たさね。しかし……よう言われる割に現状維持とはまた。ここに祀られた神も結構な趣味を持っとるようだなー、儂としてはいっそ全部見えておってもと思わん事も無いが、幾らなんでも憚られるか -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-07 (月) 00:56:49};
---&color(#9400d3){若き頃は妾は腕一つで並み居る去来神を千切っては投げ千切っては投げそれはもう巫女無双といった感じであったからな(しゅっしゅっとシャドーボクシングみたいなキレのある動きそのたびに色々揺れた)&br;ふむ、そういう話ではないと、まぁヌシ様は暑さに参って水飲みに来ただけであったようじゃしのう?&br;そしてこの服は、祀神の趣味ではなく、妾の趣味じゃよ(さらりと)全裸になるほどの破廉恥な趣味はないがのう?}; --  &new{2013-01-07 (月) 01:05:15};
---ほーぅそれはまた勇ましい。……ああ、確かに言う程の事もありそうな……いかん、動体に視線が行くのは道理とはいえ(軽く首を振る)&br;口説く手にしても今更無いわーって所だでなー。と言う訳でその通り暑かった所に丁度良い所があったので、と言うなあ&br;それはまた……なんとも。現状も近い程度には破廉恥だと思うんだがそれは儂の錯覚か何かかな……&br;しかし……見覚えがあるのは確かなんだよなあお前さんの名。……なんだったか……あれは最近…………&br;……ああ。……同道する者の名か。お前さん冒険者やっとったりするかな -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-07 (月) 01:11:30};
---&color(#9400d3){神社であるからのう、暑さに参って訪ねてくるものには開かれておる&br;(体を揺らすのをやめて、そっと手を伸ばす…お賽銭箱を指差すように)水に感謝を。海神に感謝を、感謝をじゃな(チラっ)&br;それはともかくとしてじゃな、先人はこういっておる。「全部見せるのとチラリズムは、天地ほどの差がある」となつまりそういうことじゃよ&br;で、あれじゃな妾は冒険者もヌシ様の言う通りしておるぞ、こう寂れた神社であるからのう…維持費はそれなりにかかるでな。仕方なくじゃな}; --  &new{2013-01-07 (月) 01:18:38};
---そういう神社もあるのかー……ん?……ふーむ。どうもこの所儂の立ち寄った神社は賽銭の催促が著しい気がしてならんなあ&br;ん。……あぁ、その言葉には確かに頷くが、お前さんの場合は見せ過ぎだろうと言うのが儂の率直な所。大いに目の保養ではあるがなー&br;あー……あー。ここも零細神社だったとはなあ。……ともあれ、どうやら来月儂とお前さんは同じ依頼をこなすらしいぞ? -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-07 (月) 01:24:30};
---&color(#9400d3){…おおうなるほどのう(依頼書を確認すると名前があった)ヌシ様の身のこなしなら安心じゃな&br;改めて来月はよろしく頼むぞ?スケベチクショウカ 略してスケチカ殿や(ニッコリ笑顔で握手を求めるように手を差し伸べる)}; --  &new{2013-01-07 (月) 01:29:22};
---こうも偶然ばったりするとは思っとらんかったでなあ。すっと名前が出てこなかったよ&br;こちらこそ、っと、まったく。笑顔で無体な事を仰る、お前さんの前で助平心を隠し通すとか禁欲中でも無ければ到底無理だろうに(やれやれと苦笑し握手に応えんと) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-07 (月) 01:38:46};
---&color(#9400d3){ふむ、それもそうであるな?ほほほ(握手すると片手で胸が押し上げられるように歪んでさらにアップで視線に入る)&br;まぁ妾もそういう殿方の反応を楽しんでおるでな、ヌシ様くらいそれなりにストレートに反応してくれるであるならば、からかいがいもあってのう?(まるで最初の悪戯の仕返しじゃったのじゃよとばかりに)&br;まぁあれじゃ、冒険中は妾に見惚れて怪我をするではないぞ?流石に妾もそれは目覚めが悪いでな?}; --  &new{2013-01-07 (月) 01:42:27};
---と言うか分かっててやっとるだろお前さん。からかいも程々にせんとだなー(もういいやとばかりに握手しつつ胸を見)&br;その内痛い目見ても自業自得の誹りを受けかねんのじゃないかな。……それはそれで判断に困る評価だが(全く、と首を振り)&br;いやいくら儂でもそういう時まで見惚れたりはせんし。単に今は全くそういう時でないだけだで、安心して良い&br;それじゃあま、喉も潤ったし思わぬ目の保養もあったし、帰るとするかーな(翼を広げ、飛び去る。結局賽銭は入れないまま) -- [[弼爾>名簿/493789]] &new{2013-01-07 (月) 01:52:06};
---&color(#9400d3){うむ、大丈夫じゃ、痛さよりも得もしれぬ極楽浄土に導かれたとのもっぱらの噂でな&br;ではまた来月じゃな、夏の日差しにやられぬよう気をつけて帰るが良い(飛び去っていくのを見送りつつ)&br;…うむ、賽銭は無しであったな残念じゃ(などと冗談っぽく笑いつつ、箒片手に掃除を再開するのであった)}; --  &new{2013-01-07 (月) 01:54:22};
-ほへー、こんなところに神社が……母さんには聞いてたけど本当にいろんな物がごちゃまぜになってるんだなあ…… -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-06 (日) 02:29:00};
--&color(#9400d3){(視線に気づいたのか境内の掃除をしていた巫女が軽く頭を下げる)&br;(海の見える丘上の神社は古くはあるがよく手入れされており、夏故にセミの鳴き声がうるさいほどに鳴り響いていた)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 02:34:50};
---(神奥な雰囲気の中巫女に頭を下げられればつい自分も頭を下げてしまって)&br;景色いいなあここ、ココで弁当とか食べたら美味しそうな感じかも(そんなことを言っているとぐう、と腹の虫が鳴いた。今日は起きてから何も食べてないなと) -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-06 (日) 02:39:49};
---&color(#9400d3){……弁当ならほれ、そこに売っておるぞ(そういって神社の境内にある売店を指さす)&br;(店員はいないように見えた。とそそくさと巫女が売店に立ち、口元だけ笑顔を見せる)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 02:44:39};
---自分で売るのかよ! いやまあありがたいけど……(大人しく冒険で稼いだ幾ばくかのお金を支払って)&br;ここは何の神社なの? なんだか随分古そうだけど…… -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-06 (日) 02:59:03};
---&color(#9400d3){うむ、妾以外はおらぬ神社じゃかrな、全て妾がやらねばならん(魚系の弁当ばかり。シャケ弁とアジの干物とか、のり弁当(魚のフライ)とか)&br;海神を祀っておる。海が近いでな?まぁ古いだけ寂れた神社じゃよ}; --  &new{2013-01-06 (日) 03:02:34};
---はー、一人っきりでご苦労様ですこって。(さすがに海が近いことあるなあ、と苦笑しつつ摘む)&br;やっぱ海の神様か。それも魚だったりすんのかな……そんな古い神社に、アンタ一人でここに。そういう家系とか? -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-06 (日) 03:10:17};
---&color(#9400d3){人出が欲しいものじゃが、雇う金もないでな。まぁ一人でなんとかなっておるから問題はない(さほど参拝客が多い神社でもないしの)&br;いや、魚ではないのう、どちらかといえば魚を食べる側じゃな。家系といえば家系かのう、うむ。古くから古くからじゃ}; --  &new{2013-01-06 (日) 03:17:45};
---世知辛い世の中だぁね、話し相手ぐらいにはなってもいいけど働くとなるとなー(むぐむぐ)&br;あれ、じゃあサメとかかな? 古くからこの神社を守っている家系か、なんかそういうのめんどくさそーね……逃げたいとか思ったことないの? -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-06 (日) 03:20:05};
---&color(#9400d3){よいよい、ヌシのような稚児を働かせれば、悪い噂が立ちかねん、気持ちだけでうれしいでなほほ(子供がよくいうような事と思って笑いながら)&br;サメでもないのう、それにサメもあれじゃ、あれも魚じゃぞ魚(売店からでてまた掃除を続けながら)なぁに、それが普通であればさしたる苦でもない、あとからこれをやれと言われれば大変じゃろうがなぁ}; --  &new{2013-01-06 (日) 03:34:59};
---チゴ……ってのはよくわからんけどすげーバカにされた気がする!(ぷんすか)アタシこれでも冒険者なんだからね! ばかにしないでくれる!&br;えっそうなの!? じゃああれか……シャチ……?(食べ終わった後の残骸をどうしようかそれとなくオロオロしつつ)はん、そんなもんかねぇ。よく知らないけど、他の連中の生き方を知っちゃうとそれが羨ましく思えたりするときはあるんじゃないの?&br;そういや名乗ってなかったね。アタシ様はメルディエール。フェアリードラゴンさ。アンタは? -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-06 (日) 03:40:18};
---&color(#9400d3){子供、という意味じゃほほほ(そこで怒るのがまた子供の証拠じゃなぁっと笑い続ける)&br;(食べ終えた弁当箱はそこじゃと、売店の横のゴミ箱を指さす)うむ。もう少しあれじゃな、ぬるっとした海の生き物のほうじゃなぁ(まるでクイズを出すような気分で)&br;羨ましく思えども、新たにその生き方をするのはまた大変なものじゃよ?1から全てをというのは、この年になるとなかなかに億劫でな?&br;ほう龍か、妖精龍、珍しい種族じゃなぁ、ワシは深守。見ての通りただのしがない巫女じゃよ}; --  &new{2013-01-06 (日) 03:51:27};
---子供かよ! 子供じゃないよもうオトナだよ! あれだよ一人暮らしとかしてるし!!(自炊はしてない)&br;(投げようかとも思ったけどなんだか外すと怒られそうなので普通に捨てる)ぬるっと……なめこか!(完全にその一つ前のヒントを忘れるお子様脳)&br;ふーん、歳は取りたくないもんだね。……母さんは逆に歳相応の落ち着きを持って欲しいけど(ぼそり)&br;ただ妖精と龍の間にできた子ってだけさ。……アタシは普通に大きなドラゴンが良かった。 フカガミな、東のほうの名前だね。……あれ、でもここには古くからいるんだよね? うーん、どういうことだろ -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-06 (日) 04:01:01};
---&color(#9400d3){では小さなからだの種族なのかもしれんなぁ、それはそれで難儀じゃな(子供あやすように頭を撫でる)&br;うむ。だいぶ近くはなったがナマコはあまり肉食ではないようで実は肉食だから近いけどやはり全然違うぞ?ナマコを神として崇める神社ってなんか嫌じゃろ?&br;まぁ龍であれば力をつければヘンゲの一つや2つできるようになるのではないかえ?頑張るが良い(結構投げやりなアドバイス)}; --  &new{2013-01-06 (日) 04:04:15};
---……お、おう……そうではあるんだけどさ……(それはそれでコンプレックスなのですごく複雑な表情 撫でられたら怒るということすら忘れて黙って撫でられる)&br;えー違うのー? まあ確かにやだけどさ……ぬめぬめ、肉食、海……タコか!(ぱっちーんと指慣らして得心顔)&br;ヘンゲな。あれは確かにできる気がする……個人的にはフカガミみたいなカラダになりたいな、ないすばでーっていうの? -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-06 (日) 04:10:30};
---まぁあれじゃ容姿の悩みは人それぞれ…悩みがなければそれはそれで堕落していくでな、悩めよ若者よ、その悩み改善しまえに進むことこそ若さであるが故にな&br;惜しいのう、それをもう少し白くして足を増やしたのが正解じゃな、正解しても褒美などはないがのう&br;うむ。できるようになればワシのようになることも簡単であろう?(ほほっと自慢気に102cmの胸を揺らして見せる) -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 04:20:01};
---ん、んー……よくわかんないけど、要するに悩んでいいってことだよね? いや、個人としては悩みたくないけど。&br;あー、イカかー。……イカの神様ってちょっとグロいかも(ぞわわ)&br;くっ……! 無闇にでかいチチしやがって……覚えてろよ!! あとお弁当美味しかったですありがとうございました!!((何故か悔しそうにお礼を言って走り去っていった) -- [[メル>名簿/493747]] &new{2013-01-06 (日) 04:23:35};
---&color(#9400d3){無駄にでかいというのもまた悩みであるでなー(たゆんたゆん)&br;気をつけて帰られよ龍の幼子よー(やっぱり子供扱いしながら見送るのであった)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 04:27:51};
-(深守が朝起きて境内に出たら、賽銭箱の影に女がねてた しかも高鼾) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-06 (日) 00:10:05};
--&color(#9400d3){おやまぁ…これはまた大きな野良猫じゃ(7月、賽銭箱の裏となれば日陰で心地良いだろうと、隣にしゃがみこむと、つんつんっとヒゲのあたりをつつく)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 00:55:34};
---むにゃむにゃ、もう食べられないのである… くふふぅ… (でろーんと涎をたらしつつ寝返りをうつ)&br;…ふはっ? (パッチリ目を開ければ身体を起こしてきょろきょろ…) あれえ、おさかな… (きょろ…) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-06 (日) 01:01:32};
---&color(#9400d3){だらしのない寝顔じゃなぁ…(うりうり、ぐりぐりっとほっぺを指で突く突く)&br;んっ、目覚めたか良い夢を見ておったようじゃなぁ…残念じゃが、ここに魚はないでな、ほれ起きんか、起きんか(ほっぺつつきながら、目をさらに覚まさせようとする)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 01:08:17};
---(ぷにぷにした頬っぺた ぬへへへ…とかみっともないだらしな笑顔)&br;むー… (眠気たっぷりな目をしばたたかせてる間もほぽぺたを突っつかれて)&br;(鼻をひくつかせればー…巫女の指に顔を向け、) あぐぅ (咥えてあぐあぐした) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-06 (日) 01:18:06};
---&color(#9400d3){むぐっ(いきなり指をあぐあぐされたのでびくっとして…人の形をした指先の擬態がとける。イカ味)&br;こ、これやめんか、妾は魚ではないぞ。ほれはなさんかはなさんかー(もう片方の手で顔をぐいぐい押しのけるようにしながら)&br;えーい!目をさまさんかー!(ぺちーんっと胸元を叩く)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 01:23:24};
---むぅー…ん、むー? む (難しい顔をして眉間にしわを寄せつつ、むぐむぐ味わってー…)&br;にゃふっ!? いったーいっ (叩かれた胸は頬っぺたよりも柔らかい 目を覚まして頭を振れば) あれ、ここー… あれ、君は誰である? (ぼりぼり頭を掻いた) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-06 (日) 01:27:50};
---&color(#9400d3){(猫の口に広がるイカ味、猫はイカを食べて大丈夫なのだろうか、いや妾は正式にはイカではないがとか思いながら)&br;妾は深守。この神社の巫女じゃ、ヌシは神社に迷い込んだ野良猫であろう?(やっと目が覚めたかーっと口から指を引き抜く。触手になってるのでなんとか手に戻そうとしながら)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 01:36:50};
---(見た感じ、取り敢えず大丈夫そう…) それがしはウイキョウなのである んー…巫女さんであるか おはよう&br;(ペコリと頭を下げて) おおー… くふふ、フカガミも変化であるな 道理で匂いがするわけなのである&br;(そう言って立ちあがろうとして) …はれ (腰が抜けているようだった イカに当たった!) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-06 (日) 01:39:13};
---&color(#9400d3){茴香か、良い名じゃな(花の名前じゃな、野良猫のように見えるが誰かに名付けられたかのうなどと思いつつ)&br;…まぁそうじゃな(まだ戻りきってない手を隠すようにして)ヌシは、言うまでもなくヘンゲじゃな(耳もヒゲもまだ残ってるのを見ながら)&br;…っと言わんこっちゃ無い…やはり猫じゃのう…大丈夫かの?(腰が完全に抜けて立ち上がれなくなってるので、両手を差し伸ばして、肩を貸そうとする)&br;ここじゃなんじゃ、動けるようになるまで部屋で休んでいくかのう?}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 01:46:19};
---良い名である (えっへんと胸を張る) 師匠が付けてくれたのであるからして、それがしも気に入ってる&br;そうである 見ての通りの猫なのであるがー…うう、すまにゃい… (へなへなとしたまま胸を張ろうとして、肩を借りて情けない顔)&br;んー、其れはうれしいのである お布団とかもあるともっとうれしいのであるがー (ちらっちらっ) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-06 (日) 06:46:52};
---&color(#9400d3){なるほどのう(花言葉を思い出し、喋り方や雰囲気でなるほど、洒落のきいたお方であるのであろうなとくすっと笑い)&br;よいよい…猫は烏賊を食べると腰が抜けるというのは通説じゃからのう…少しの間休むがよい&br;(布団もあるぞ!っと仕方ないのうって具合に敷き始め)ほれ、暫く横になるがよい(よっこいせーっと寝転がせる)}; --  &new{2013-01-07 (月) 00:10:14};
---くふふ、良い名前であろ (深守の笑顔をどう取ったか、ふんぞり返って誇らしげ)&br;(転がされれば遠慮なく布団の上でゴロゴロして) うーむ、善き哉善き哉である じゃあ、ちょっとお言葉に甘えtぐー…&br;(布団を握ってコロンと包まれば、すぐに寝息 もそもそとまん丸に丸まって眠る女である) -- [[ウイキョウ>名簿/493832]] &new{2013-01-07 (月) 18:48:26};
-うわ、なんかうちより立派な社だこれ(買出しついでにうろうろしてる巫女A) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-05 (土) 18:35:31};
--…&color(#9400d3){んむ?おやまぁ巫女かえ、他の社の者かのうようきたようきた(古くはあるが大きな神社の境内で掃き掃除をしていたらしく近づいてくる巫女B)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 00:52:18};
---え、あ、初めまして、何祭ってるのここ?(色々でっけぇ!と敗北感でふらっときた巫女A) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-06 (日) 00:57:40};
---&color(#9400d3){初めましてじゃな、妾はこの神社の巫女をやっておる深守と申すでな、以後よしなにな(手に持ってた箒を…どこかに立てかけようとキョロキョロするが少し遠いからか…うむ。っと自分の胸の谷間にひっかけて手を差し伸べ握手を求める)&br;ここは海が近いでな?(ほれっと本殿奥を指させば丘上なので地平線広がる海もよく見え7月の太陽の日差しできらめいて見える)&br;海神を祀っておる。豊漁や長期漁の安全を祈りにくるものが多いかのう?}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 01:05:27};
---深守さん?あ、初めまして山手の神社で巫女やってる有澤由佳です(握手しながらもやっぱりでっけぇ!と色々内面で打ちひしがれてる)&br;あ、なるほど、うちみたいな訳の分からない箱とかじゃない立派な神社だ……(泳いだら気持ちいいだろうなー、とか考える犬思考)&br;えーっと、あ、賽銭賽銭(報酬+追加報酬でちょっと気の大きくなってる巫女A) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-06 (日) 01:14:23};
---&color(#9400d3){由佳殿じゃな、良い名じゃ良い名じゃ(握手していると肌蹴た胸元が大きく揺れる、揺れる、揺れた)&br;ヌシは山の巫女か、良かった良かった、海と山ならば、参拝客のかち合いも無く、仲良くできそうでなぁほほっ(あぁよいよいっと賽銭箱に入れようとするのを止めて)&br;巫女同士じゃ、仲良うしたいでな?お互い訪ねるたびに賽銭をいれておったら、懐がもたんであろう?(などと冗談っぽく口元抑えて笑い)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 01:21:29};
---う、うん、あー、その、深守さんはサラシとかしてないの?擦れたりして大変なんじゃ?(思い切って聞いてみた)&br;でも山の神様祭ってるって感じじゃないかなぁ、なんか祖父ちゃん生きてた時も発破業者とかトンネル業者とかそんなのが来てたし……(何を祭ってるかは知らなかった)&br;それもそっか、賽銭箱あるとつい入れたり覗いてみたりしたくなるんだよなぁ(冒険者になる数日前まで賽銭箱ひっくり返しては中の葉っぱの数を数えていた)やっぱり入ってるのかな?(賽銭箱覗き込もうとしてみて) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-06 (日) 01:27:12};
---&color(#9400d3){うむ、良い質問じゃ…ほれ、よく見てみるがよい…(そういって由佳に近づいて、胸元をずいっと見せる)&br;立体裁断というものでな?ほれ、胸の形にぴったりと張り付いて、少し押さえつけておるじゃろう?これによって…サラシをしておるのと同じような効果がのう?なので擦れたりはせんのじゃ(押さえつけられた谷間がやたら強調されてるようにすら見える)&br;ほうほう…業者がのう…興味あるでな、こんどヌシ様のお父上君なりに詳しくきいてみるとしようかのう&br;(賽銭箱を覗くとそこそこの賽銭は入っていた)うむ、毎日参拝にくる漁師たちがおるでな、ありがたい限りじゃ(どこか魚っぽい顔をした虚ろな目をした漁師達が麓の村にいっぱい)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 01:33:57};
---何この便利そう……祖父ちゃんこんなのあるなら教えてくれればいいのに……!(頑固爺だったので巫女はサラシ!と教わってきた)&br;あー、お父さんもお母さんも私が小さい時に死んだから、祖父ちゃんが神主やってたけどそれもちょっと前にぽっくりで、結局謎の御神体があるだけで私はさっぱりなんだよねぇ&br;ぐぬぬ、やっぱり人里が近いとこれだけの差が……!(交通の便が悪すぎる為参拝客が超少ない神社と比較してる) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-06 (日) 01:41:23};
---&color(#9400d3){技術の進歩というものは凄いでなぁ?興味あるなら仕立屋の(などといって、麓の村の腕の良い服飾屋の住所教えながら)&br;むむ、そうであったか…それはすまなんだ。知らぬこととはいえ(申し訳なさそうに一度頭を下げて)では今はヌシ一人でか…それは大変じゃのう…&br;人里が近く、他の神社がないからのう…(なんとなく由佳の様子から、寂れておるのじゃろうな、苦労しておるんじゃなというのがわかって)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 01:51:04};
---基本的に山から下りたことがなかったけど技術の進歩凄い……!(教わって興味を持つがちゃんと装着できるか怪しい巫女A)&br;いや別に気にしてないよ、優しかったのは覚えてるし、それに祖父ちゃんが式神2個も残してるから寂しくないしね(実は掃除も家事も式神任せだった)&br;色々と微妙な距離で……名物になりそうなのも温泉ぐらいだけどそれ程大きくないし……(電気もないが井戸はある、そんな神社) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-06 (日) 01:54:25};
---&color(#9400d3){ホホホ…ヌシはサラシで押さえつけておるが…なかなかのものを持っておるようには見えるでな?まだまだ成長期じゃろうて…あまり押さえつけ過ぎると阻害されるぞえ?(などとちょっとからかうように)&br;なるほどのう…よき家族であったようじゃな、妾は家族の記憶など遠い昔じゃ、深き海底に沈んで思い出せぬほどであるが故に羨ましく思うでな…良き思い出、忘れえぬよう大事にするがよい&br;ほう!温泉があるのか…それは是非とも行ってみたいのう?訪ねるためにも…詳しい地図でも頼めないかのう?あまり遠出はせぬたちでな、迷いそうじゃ(筆と紙を渡しつつ)}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 01:58:59};
---せ、成長期にサラシはよくないのか!知らなかった(メモっておく狼巫女)&br;あー、深守さんも一人なんだ、うん、まあ家族の思い出は大事だよね&br;えーっと、ちょっと待って(メモを受け取って地図を描いて、割と山中にあるので海からはそこそこに遠い)こんな感じかな、麓までなら馬車とか舗装路もあるんだけど、途中から完全に山道…… -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-06 (日) 02:04:12};
---&color(#9400d3){野菜だってそうじゃろう?成長期に覆い隠して太陽を浴びなければスクスク育ちもせず枯れた大地が広がるでな…胸もまた同じである!(演説風に)&br;うむ、この神社は今は妾一人じゃ、神主もおらんでなぁ掃除から何から全部妾の仕事でなかなか大変でなぁ(箒片手にまた掃除はじめ)&br;うむ、なかなかに遠い、むしろヌシ様がここまでくるの大変じゃったろうにのう…今度訪ねさせて貰うでな…夏に向かうは大変じゃ、秋ごろに温泉でも楽しみにいくとするかのう?}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 02:08:55};
---ああ、すごく納得した!でも大きくなりすぎてもなんだか不便そうな気も……(しかし圧倒的に負けてるのは何だか悔しいので胸を見てため息をつく)&br;あー、私はちょっとした掃除とかそんなぐらいだなぁ、式神が色々やってくれて便利だし、深守さんも式とか作れば便利かもよ?&br;あー、私はふらふら歩くの好きだし(犬の習性か散歩は好きだった)はいよ、それじゃ温泉きれいにしておくよ、それじゃまた遊びに来させて貰うと思うけど(ぺこりと頭を下げて帰っていった) -- [[由佳>名簿/493754]] &new{2013-01-06 (日) 02:12:15};
---&color(#9400d3){まぁ適度がよいでな、妾ほどになると…なかなか大変じゃぞ?色々な意味での?ふふふ(意味深に笑い)&br;うむ、またくるが良い、巫女同士じゃ、色々と仲良くできればいいでなぁ(見送ったあと地図をしっかり見る)…うむ、遠いのう。迷わずにいけるかのう(神社からあまりでたことないのでちょっとだけ遠出に不安と楽しみの混ざりきった気持ちであったとか)}; --  &new{2013-01-06 (日) 02:21:54};
-セックス! --  &new{2013-01-05 (土) 08:19:03};
--&color(#9400d3){うむ、善き哉善き哉、挨拶は交流の基礎であるでな、言葉の意味がどうであれ、こうやってくるものを拒みはせぬでな}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-05 (土) 08:28:23};
---交尾! --  &new{2013-01-05 (土) 08:37:21};
---&color(#9400d3){うむ、もはや挨拶でない気もするが問題なかろう、善き哉善き哉。妾相手に思う存分言葉を浴びせ発散するが善いぞ}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-05 (土) 08:41:33};
---触手要員ックス! --  &new{2013-01-05 (土) 18:16:33};
---&color(#9400d3){ホッホッホ…そういうのを期待しておるのかのう?}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-06 (日) 01:54:43};
-&color(orchid){うむ、こんなものでいいかのう?}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-05 (土) 08:09:56};
--&color(#9400d3){ちと薄いか、これならどうかのう}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-05 (土) 08:10:43};
---&color(#9400d3){うむ、善い。}; -- [[深守>名簿/493828]] &new{2013-01-05 (土) 08:11:09};