* ルクレール家出身 シュゼット・ルクレール 103512 [#y44ec542]
|ID:|103512|
|名前:|シュゼット・ルクレール|
|出身家:|ルクレール|
|年齢:|18|
|性別:|#listbox3(男,server,sex)|
|前職:|#listbox3(猟師,server,job)|
|理由:|#listbox3(何となく,server,reason)|
|状態:|#listbox3(野垂れ死に,server,state)|
//////////
|その他:| [[ステータス>http://gold.ash.jp/main/?chrid=103512]]/[[戦歴>http://gold.ash.jp/main/advlog.cgi?chrid=103512]]|
//
// ※ ご注意「//////////」より上は変更可能個所以外はそのままにして下さい。
// タイトルの「家出身」の記述も含まれます。
|イメージ曲:|[[Fearful is no word for it>http://www.youtube.com/watch?v=Om4M1Wr-8Cc]]|
|イメージ曲(戦闘中):|[[The Mercenaries (Ada)>http://www.youtube.com/watch?v=hJQ5ZCrKGkA]]|
|二つ名:|&ruby(トリプルサクリフィス){強襲機械};|
//イメージ曲の選曲については中の人がバイオスキーだからその辺中心
//キャラに合ってない
//

~
~
~
//CENTER:&color(dimgray){すごく痛くて、すごく 怖くて… 逃げ出してしまいたい};~
//CENTER:&color(dimgray){なのに、もう 僕の足は うごいて、くれない よ};~
//~
//CENTER:&color(dimgray){銃をひろって…反撃したいけど 僕の右手、どこ…?};~
//CENTER:&color(dimgray){みつからない、よ…};~
//~
//CENTER:&color(dimgray){ねぇ テイル…最初に 会った時…話したこと まだ、覚えてるよ};~
//CENTER:&color(dimgray){殺す覚悟と、死ぬ覚悟が 必要って…言ってた よね…};~
//CENTER:&color(dimgray){今なら……それ なんとなく、わかるよ};~
//CENTER:&color(dimgray){でも ごめんね……笑いながらは、無理みたい、だよ};~
//~
//CENTER:&color(dimgray){ミレット君 ごめんね…僕じゃ あんまり、役に立てなかった…よ};~
//CENTER:&color(dimgray){みんなに…認めてもらるほどじゃ、なかった、ね…};~
//CENTER:&color(dimgray){ほんとは、もっと…もっとお手伝いしたかったよ};~
//~
//CENTER:&color(dimgray){あぁ ナックルさんとも、約束 守れなかった…};~
//CENTER:&color(dimgray){僕、悪い子だね… みんなに、謝らなきゃいけないこと ばかり…};~
//~
//CENTER:&color(dimgray){…まだ6月 だよ…?  なんで、こんなに さむいの……?};~
//CENTER:&color(dimgray){レイレイさんと、いっしょにたべた 中華まん 暖かかった…なぁ};~
//CENTER:&color(dimgray){また、いっしょに 食べたい…のに};~
//~
//~
//CENTER:&color(dimgray){ね、先生… 先生が言うほど ぼくのこと、嫌ってるひとは…};~
//CENTER:&color(dimgray){そんなにいなかった、よ…?  みんな、やさしかった};~
//CENTER:&color(dimgray){こんなぼく でも 友達…できたんだ、よ…?};~
//~
//~
//CENTER:&color(dimgray){ぼくも せんせいのとこ…いくの かな…};~
//~
//CENTER:&color(dimgray){…もう、いたいのも こわいのも…… ないよね};~
//~
//~
//CENTER:&color(dimgray){きっと… せんせ……};~


//http://1st.momo.net/uploader/img/adv007906.png

~
~
置き去りにされ、埃を被っていた弾薬箱が何処へか消えていた~
一点だけ四角く…埃の無い床の一部が、確かにそこに置かれていた痕跡を示す~


[[事の顛末>名簿/82195]]~
~
----
***出発時のままのテーブル [#v3bfa791]

[[ぼ、僕は何も聞いてないよ、うん…>http://notarejini.orz.hm/?cmd=edit&page=%A5%B3%A5%E1%A5%F3%A5%C8%2F%CC%BE%CA%ED%2F103512]]

#pcomment(,4,below,reply)~


***僕のこれまで、だよ… [#mb43536e]
戦災孤児。幼少の頃、犯罪組織に拾われ育てられた過去を持つ~
射撃の腕を買われてスナイパーとして都合よく使われていたが~
ある日仕事終えてアジトに戻ってみると組織が壊滅~
唐突に得た自由に、どうしていいか分からず酒場のあたりをふらついていたところ~
冒険者志望と間違われて、その場の流れでいつの間にやら登録させられてしまった~

***自分のこと話すの、難しいよ… [#b7fcd5f3]
・ネガティブな性格で、人類の約8割は自分のことを嫌っていると思っている(そう教え込まれた部分も多々ある)~
・主体性が無く、自分をリードしてくれる人間にはとても従順 そしてそういう人間の命令には弱い。~
・根はとても臆病者で、心の底では頼れる人間を欲している~
・意志の強い人間のそばに居れば、恐怖心を克服できると思っているためである~
・基本的に反抗はしないものの、あんまり追い詰めると窮鼠猫を噛む~
・そんな時だけは子供特有の内に秘めた残虐性が表面化するかも~

・人と目を合わせて話すことができない~
・極度のガンシャイ(銃声恐怖症)だが、耳栓を着用することで克服している~
・耳栓をした程度では本来銃声が聞こえてしまうはずだが、組織に居た頃の洗脳教育の賜物か気にも留めずに射撃が可能~
・耳栓をすることで自己暗示に陥り、聴覚の一切を遮断する。と同時に、少しだけ強気になれる。~
//http://1st.momo.net/uploader/img/adv006717.png

・彼に銃を教えた師(故人)を先生と呼び、崇拝している~
・非処女~
//拒むことができない性格ゆえ、組織に居た頃にすっかり開発済みだ!
・好き:シナモンたっぷりのカフェラテ 硝煙~
・嫌い:銃声 湿気 苦いコーヒー 怖い人~

//・書こうと思ったら名簿が縦に長くなったので隠す事にした長ったらしい設定
//分厚いロングコートを愛用しているが、これは彼にとってある種、鎧のようなもの
//防具としてではなく、外界と自分自身とを隔てる境界線であり 安心感を得る為の物
//これによって初めて 対人関係への恐怖心をある程度拭うことができている
//要するにコート脱がすと大幅に戦力低下&弱体化する 厚着も「武装」の一つである
//そして武装することで初めて強さを発揮できるタイプの人間だったりする
//その「武装」が服であり、カチューシャであり、銃であり、組織な訳である
//基本的には中の人が弱い人間をやりたいので 直せと言われても性格は直らないかも

//最初の犯罪組織に入るきっかけは、戦闘に巻き込まれて両親を失った際に
//兵士の死体から奪った銃で、逆に兵士数名を射殺したことから
//銃の師である「先生」と呼ばれた女性は、実は今もどこかで健在
//シュゼが死んだら登録しようなんてそんな不謹慎なこと…
//今更になって稼動した!

***絵 [#o2631c6c]
[[耳栓モード>http://1st.momo.net/uploader/img/adv006717.png]] [[コートの下の服装と小物>http://1st.momo.net/uploader/img/adv007038.png]] [[ステ画1>http://1st.momo.net/uploader/img/adv006487.jpg]] [[ステ画2>http://1st.momo.net/uploader/img/adv007329.png]]

***もちもの [#cd743b13]
・狙撃用ライフル:紙薬莢式のライフル。湿気にはそこそこ強い 形式名は不明だが、黄金暦80年代に某国で製造された品。~
 装填数は1発。スコープはついているが、倍率はそれほど高くなく調節もできない~
 シュゼットは「ベル」と名前をつけて呼んでいる~
//イメージ的には南北戦争頃のレミントンやシャープスのライフルみたいな感じ
//名前の元ネタは「ベル☆スタア強盗団」より拝借  ディキシイを聞かせてやるぜ!
・デリンジャー:単発式の小型拳銃 不測の事態に備えて二挺隠し持つ~
 装填数1発 それぞれ「ジョウン」と「ジョスリン」という名をつけて呼んでいる~
 両足のブーツにデリンジャーのホルスターがついているが、普段はコートに隠れて見えないようにしている~
 小型銃ながら単発にすることで弾丸はそれなりの口径の物が使える。近距離ならば充分な殺傷力~
//同じく名前の元ネタは「ベル☆スタア強盗団」のスタア姉妹より
//リズとパティーという案もあったが没
・耳栓:戦闘には欠かせない、銃声を聞こえなくする(暗示をかける)為の道具~
・革製ポーチ:色々な小物を持ち歩くのに便利なポーチ ベルト部分に予備弾を幾つか収納できる~
・カチューシャ:先生の遺品。風呂や寝るとき以外は常時着用~
・質の悪い帽子:冒険で獲得 動物の毛皮で作られた防寒帽。ロシア軍のウシャンカ等に酷似。~
・ありふれた外套:冒険で獲得 ステ画のあれでいいと思う~
・銃剣:テイルからもらった しかしライフルに着剣用の部品が無いのでナイフとして使っている~
・ぬいぐるみ:ミレット君からもらった 中にショットガンが入っていた…~
・ショットガン:上記ぬいぐるみの内部にあった ゾンビは上撃ちで頭部破壊すればクリムゾンヘッドにならないので安心~


***知ってるひと、場所 [#gc171ab6]
[[ファンテイルさん>名簿/86332]]:テイル。僕のはじめての友達…僕とちがって、強い人。おかえりなさい。~
[[マッドさん>名簿/13509]]:テキサス出身のガンスミスさん デリンジャーを直してもらったよ。~
[[開発部さん>名簿/100178]]:闘技場で戦ったひと タンク好き…? 目が、こわいよ…~
[[伊達政宗さん>名簿/103480]]:伊達って書いて、「だと」って読むの。 名簿でお隣さん…銃使いなのが、ちょっと親近感。~
[[織葉さん>名簿/104836]]:テイルのお友達 海に行った時に、色々親切にしてもらったよ。 冒険者に復帰するみたい~
[[ミレット君>名簿/82195]]:テイルのお友達 フラッテリー的には、僕のお兄さんだよ。 お部屋がすっごく、かわいい…~
[[エセさん>名簿/90122]]:テイルの親戚 妹さん…? 何度も、危ない目にあってるみたい…ちょっと心配。~
[[ジャスティスさん>名簿/81261]]:正義の味方 エセさんの、恋人でフラッテリーの先輩 か、かっこいい…~
[[ブレイクさん>名簿/81264]]:フラッテリーの先輩 新入りの僕のこと、認めてくれたよ… がっかりさせないように、頑張るね。~
[[レーヴェさん>名簿/82673]]:フラッテリーの先輩 …さよなら。~
[[レイレイさん>名簿/81656]]:フラッテリーの先輩 復活したら、ちょっとだけ…版権ちっく。 元は、銃使い だったんだって~
[[ナックルさん>名簿/117161]]:ランダムジャンプで来たひと 格闘家、なのかな…? いつか戦う、約束を したよ。~

[[銭湯>名簿/100483]]:お風呂。いろんな人と、出会えるよ… お風呂あがりは、いちご牛乳だよね~
[[闘技場>名簿/102792]]:他の人と戦える場所 観戦だけでも、勉強になるよね~
[[海水浴場>名簿/88468]]:海。 泳いだり、砂遊びしたり… 夏は人でいっぱい…~
[[会議室>名簿/893]]:ママのとこ。 皆が、集まったり…報告、したり~


***にっき [#qf4d2c46]

94年8月 オーク討伐依頼…戦闘は1回だけ。あっさりしすぎて、ちょっとビックリ…~
下っ端オークと、オークリーダーに絶命してもらった、よ。~
帰ってきてから、テイルにクロスボウをもらった。 部品用に、とっておくつもり。~
その後、夜に…海へ。 テイルの親戚の人たちや、友達と一緒に スイカを食べたよ…~
最初…人がいっぱいで どうすればいいか、わかんなかったけど…何とかなった。~
そのうち、僕も…あんな風に 友達いっぱいに…なれるかな? でも、ちょっと怖い…~


95年2月 テイル、どこ行っちゃったの…? 僕、寂しいよ…~
僕だけじゃなくて ミレット君も、織葉さんも…寂しがってる、よ だから、帰ってきて。~

95年10月 なんだか、ものすごい…大変なことになってたよ。~
会議室も、一時 避難してたみたい… 今は元通りだけど。~
サソリが出たり、トカゲが出たり 僕の力じゃ、倒せない敵ばっかり 出てくるよ…~
酒場のマスターにも 嫌われてるのかな、僕…~

95年12月 テイルが帰ってきたよ あと、最近…冒険に ニホンザルが、混じらなくて 嬉しい…~
けど、急に忙しく なっちゃって……あんまり、皆と 話せないのが、ちょっと残念。~

96年1月 あっという間に、時間は 過ぎていくね。僕が、熟練…だって。~
僕のまわりも 元通りになって…少しずつ、僕も強くなってきたのかも、だけど~
フラッテリーの人たちも 少しずつ減ってきちゃって…悲しい。~
静かになった会議室を見ると 本当に居なくなっちゃったの、実感しちゃいそう…~
~
~
~
~
~
~
~
~
~
//* フラッテリー家出身 シュゼット・フラッテリー 103512 [#d2077ec9]
//|ID:|103512|
//|名前:|シュゼット・フラッテリー|
//|出身家:|フラッテリー|
//|年齢:|15|
//|性別:|#listbox3(男,server,sex)|
//|前職:|#listbox3(猟師,server,job)|
//|理由:|#listbox3(何となく,server,reason)|
//|状態:|#listbox3(冒険中,server,state)|
//|イメージ曲:|[[罪な薔薇>http://www.youtube.com/watch?v=vwv7K3L9dr4]]|
//|イメージ曲(戦闘中):|[[Eternity>http://www.youtube.com/watch?v=z8YVNSXyH6c]]|
//フラッテリー側ではあえてバイオ曲以外で…

//***僕のもう一つの、顔… [#nb228f24]
//-ミレット君の家に遊びに行ったら、やっぱりその場の流れでフラッテリーに
//-でも本人としてはそんなに悪い気はしないらしい かえって落ち着ける場所ができたとか
//-新入りなのと、途中から一家に入ったため 基本的にこの名は一家でしか使わないかも
//-一家に入るきっかけが余りにも適当だが、皆に認められるように今日もこつこつと働いている
//-お気に入りの場所は会議室の隅っこ(基本的には四隅のどこでもいいらしい)

***放置された手帳 [#cc352712]
//自由帳っぽいものを設置してみる

//もう組織に入るとかはしないのかな?

//お誘いがあれば行く可能性は充分に。周りに流されやすい子なので…(しゅぜ)


//よし、誘ってみようかな。

//いいのよ 馴染めるかどうか怪しいけど!(しゅぜ)

//うわ…どうしよ 馴染むどころの騒ぎじゃないような空気…まずかったかな(しゅぜ)

//大丈夫。レーヴェさんがイベント起こした程度だから。ちゃんと家族だよ。皆認めてくれるよ。

//うーん、何とかなったのかな… 挨拶回りはちょっと自重するね(しゅぜ)

//
//まさか二人同士とはねー・・・
//こうなったのも何かの縁だ。ちょっと付き合って欲しいんだけど駄目かな?(ミ

//うわ、寝てたんで今気付いたよ えーと、どんな感じかな!?
//まだ間に合うのなら…できる事はするけど(しゅぜ

//えっと実は死亡届は偽装で本土に帰ったendにしようかと思うんだ
//願う事ならシュゼット君にもついて来て欲しい
//何もしなくて大丈夫
//ただお話書くときにキャラをそういう風に動かさせて欲しいんだ
//特典として最後に少しだけ挨拶とか出来るよ
//お願いします


//なんと…ミレット君が生きてるのなら、それもいいかもしれない…
//もうこのまま普通に死亡のつもりでいたけど
//シュゼについては使いやすいように使っちゃって構いません
//話に出してもらえるだけでも中の人としては嬉しいですし
//ただ、名簿のとこにも書いちゃったとおり…
//生きてたとしても右手はもう使い物になりません
//その点だけ我侭というか、了解していただけると幸いです(しゅぜ

//ありがとう。何とか休みの日には書きたいなぁ・・・
//右腕ね、了解
//あ、数年後のシーンでは義手とかは駄目?これも書けるか分からないけど


//義手はOK!というか数年後もあるとは…これは期待せざるを得ない
//あんまり無理はなさらずー でも出来上がりは楽しみにさせてもらいます(しゅぜ

//とりあえず数年後は置いといて二人とも生還シーンだけ描きあがりました
//ちょっとおかしいけどこういうことにしとこう!
//そうか・・・死んでもう1年かぁ・・・


//確認いたした! すごい…これだけでも感動というか涙腺緩む…
//なるほど、兄弟になったのですな…死んだ後なのにこんなに嬉しいとか
//1年といってリアルじゃ12日ですからね、まだそんなには経過してないかなーと。
//ほんと、ありがとうございます、うちの子がここまでいい扱いしてもらえるなんて
//思ってもみませんでした…(しゅぜ)

//むしろ色々はしょりすぎた感ががが・・・
//と言うわけで今なら船に乗る前の時間とかそんな感じで少しだけ動けると思いますのでご自由に

//いや、充分に何が起きたか理解できるかと…!
//了解!といっても、もう殆どできる事が無いかも…