#navi(../)
* 傭兵組織「ファルベ」所属・チーム「クライノート」 [#u192d504]
CENTER:http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp026373.jpg
|BGCOLOR(#0099cc):|BGCOLOR(#DA70D6):|BGCOLOR(#FFA500):|c
|エクレール【ID:501325】|グリューエン【ID:501326】|セン(閃)【ID:501327】|
|#listbox3(冒険中,server,state):|#listbox3(引退,server,state):|#listbox3(引退,server,state)|
|#listbox3(野垂れ死に,server,state):|#listbox3(引退,server,state):|#listbox3(引退,server,state)|
|[[ステ>ステ:501325]]/[[■>戦歴:501325]]|[[ステ>ステ:501326]]/[[■>戦歴:501326]]|[[ステ>ステ:501327]]/[[■>戦歴:501327]]|
-どっかで見たエロパイスー集団が!
-新たな面子になって帰ってきた!
-完全に趣味の自己満足だよ!
#region("「黄金の世界」調査計画 その1")
黄金暦194年。「時空振動」と呼ばれる現象により、異なる宇宙から一隻の航宙艦が、この世界に漂着した。~
この改装航宙艦「グランツ」の乗員で、宇宙の何でも屋「チーム・ファルベ」のメンバーは、この地で冒険を行いつつ、元の宇宙への帰還の手立てを模索。~
しかしその道のりは困難で、彼女たちは半ば諦め、この世界での定住をも覚悟していた。~
しかし偶然にも、不時着したグランツ上空に再度時空振動が発生。この機を逃すまいと、航宙艦は飛び立ち、時空の渦へと突入。~
チーム・ファルベは、元の宇宙への奇跡の帰還を果たす。~
~
それから半世紀。停滞を始めた「世界」に活性化を齎そうと、傭兵企業「ファルベ」代表「燐・ツィノーバァ」は、かつて自分と仲間が飛ばされた「異なる世界」に着目。~
以前、二度も時空振動が起きたポイントがゲートとして機能すると考え、ここに航宙艦用ワープ・ゲートを応用した「ディメンション・ゲート」を建造。~
当時は満足に採集出来なかった向こうの世界のデータを、正式な部隊を編成し調査に向わせる計画を立てた。~
その任に当たるのは、過去の時空跳躍で、向こうの世界と「結び付き」が出来ていると考えられる老朽艦「グランツ」。~
改修を施された同艦に乗り込むのは、確実に跳べる保障の無い危険な任務を引き受けた、若き3人の精鋭。~
~
女性3人のチーム編成に、最初期のチーム・ファルベを思い起こす燐。そして、グランツがゲート内の人工時空振へと突入し――~
#endregion
#region("「黄金の世界」調査計画 その2")
「…では、現状では帰還は難しいんですか?」~
『はい。皆様が出発された直後に、ゲートに異常が発生しまして…原因を突き止め、安全にご帰還頂く為にも、万全を期さねばと』~
「はあぁ〜…無事に着いたと思ったら、帰りの便が無くなっちゃうなんて…あうううぅ〜」~
『申し訳御座いません、セン様にグリューエン様。エクレール様にも宜しくお伝えを』~
「了解です、グレイスンさん。代表にも宜しくです。 …さて、どーしましょうリューさん?」~
「――私は、難しい事は解からない。頭のいい人に任せ、まずは調査を頑張るだけの事」~
「ですよね〜… しかし、エクレさん状況確認にって一人で出たきり、戻ってきませんね〜。~
 あの人の事だから、ごろつきに襲われて…とか、そんな事は無いと思いますけど。」~
(タタタタタ…''ザシャア!'')~
「二人とも!今「サカバ」って所に聞き込みに行ったら、この街は慢性的にモンスターの災害に悩まされているんだって!~
僕も何か手伝える事は無いかと思って、ボウケンシャというのに登録してきたよ!二人もどうかな?ほら、これが登録書類!」~
「…」「…」~
''「はいいいいいいいいいいいい!!?!??」''~
「――それは、「棒」と「剣」で怪物退治をする「者」、という事か?」~
#endregion

*** 以前にもこの地を訪れた改装航宙艦「グランツ」(※偽装モードで艦体はほぼ隠れ、近代的な一軒家に見える) [#s80ff43f]
&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp026392.jpg,300x300); &ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp026412.jpg,300x300);
 エクレール>名簿/501325 &color(#0099cc){}; &br; SIZE(25){} &ruby(ルビ){本文};
 グリューエン &color(#DA70D6){}; セン &color(#FFA500){};
&ref(http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst065603.png,nolink,文通スイッチON); &ref(http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst033114.png,nolink,活動時間:不安定);  [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst053388.png>施設/素材市場]]~
|BGCOLOR(#dddddd):[[【訂正スイッチ】>編集:僕の中の騎士]]|
|BGCOLOR(#ffffff):#pcomment(僕の中の騎士,3,below,reply)|
*** 描かれていた何かなど [#t33f624d]
[[ラウナカエナ>名簿/501335]]氏の同行絵。[[グリューその1>ロダ:084111.jpg]]/[[その2>ロダ:084115.jpg]]/[[エクレその1>ロダ:084138.jpg]]
*** チーム・クライノート メンバーデータ [#q493661d]
|BGCOLOR(WHITE):|BGCOLOR(#dddddd):|BGCOLOR(WHITE):|c
|[[http://notarejini.orz.hm/up3/s/exp026378.jpg>ロダ3:026378.jpg]]|||
|~|名前/ID:|エクレール/501325|
|~|性別/年齢:|女/17歳〜|
|~|搭乗機:|ナイトラリマー|
|~|CV:||
|~|画:|上着無し[[■>ロダ3:026385.jpg]]|
|~|詳細:|元良家のお嬢様。自分の家が元騎士の家系だった事もあり、その手の物語から騎士道に憧れる。&br;内乱に巻き込まれた際、私的に介入し難民救助に当たったファルベに感動し、家を出て勢いで入隊。&br;「綺麗事ばかりではないぞ?」と燐から念押しされつつも、部隊内で騎士的な生き方を目指す。&br;一人称を「僕」にして自身のテンションを上げ、行動を起こす時は自信を奮い立たせる為に、&br;''「僕の中の騎士がこう言っているのさ!」''等の台詞を吐く。本質は甘えん坊で涙もろい。|
|[[http://notarejini.orz.hm/up3/s/exp026379.jpg>ロダ3:026379.jpg]]|||
|~|名前/ID:|グリューエン/501326|
|~|性別/年齢:|女/16歳〜|
|~|搭乗機:|アメシスト|
|~|CV:||
|~|画:|上着無し[[■>ロダ3:026386.jpg]]|
|~|詳細:|とある国家で調整された、人間兵器と言うべき存在。ARF(全空間戦闘機)の操縦技能、格闘術、&br;銃火器の扱い等、全てに優れ無類の強さを誇る。だが、それ以外の知識が圧倒的に不足。&br;要するに''馬鹿''。ある依頼からエクレと交戦し追い詰めるも、所属機関が降伏した為、戦闘停止。&br;拘束された後、搭乗機共々ファルベが頂戴し、エクレのチームメイトとなる。愛想は無いが素直な娘。|
|[[http://notarejini.orz.hm/up3/s/exp026380.jpg>ロダ3:026380.jpg]]|||
|~|名前/ID:|セン(閃)/501327|
|~|性別/年齢:|女/23歳〜|
|~|搭乗機:|アンバーB3|
|~|CV:||
|~|画:|上着無し[[■>ロダ3:026386.jpg]]|
|~|詳細:|幼い容姿に巨乳というアンバランスな娘。実は、これでも''20代''だったりする。ドジっ娘のように、&br;「はわはわ」と慌てる事が多いが、失敗する事は極めて稀で超優秀。主にメカ担当だが、実戦も強い。&br;チームの中では、熱血世間知らずと最強馬鹿娘の世話を引き受ける、おかーさん的存在である。|
#region("チーム「クライノート」関係者")
|BGCOLOR(WHITE):|BGCOLOR(#dddddd):|BGCOLOR(WHITE):|c
|[[http://notarejini.orz.hm/up3/s/exp026403.jpg>ロダ3:026403.jpg]][[http://notarejini.orz.hm/up3/s/exp026402.jpg>ロダ3:026402.jpg]]|||
|~|名前:|エトワール(左)、ズヴェズダー(右)|
|~|性別/年齢:|女/19、女/20|
|~|搭乗機:|シリウスA、シリウスB(A、Bによる合体機構アリ)|
|~|画:|セット絵[[■>ロダ3:026406.jpg]]|
|~|詳細:|エクレの先輩であり、センとは同期のコンビ。 ズヴェズダー(ヴェズ)は貧民街出身で、苦労人。&br;良家の出であるエクレが気に入らず、演習で叩き潰そうとしたが、彼女の根性を評価し、認める事に。&br;エトワールはヴェズとの付き合いが長く、''色んな意味で''彼女の弱い所を知っている。&br;快楽主義者で、気に入った相手は男女構わず手を付けようとする、危険人物。チーム名は「スターライト」。|
#endregion
#region("結成初期のチーム・ファルベ(先代)データ")
|BGCOLOR(WHITE):|BGCOLOR(#dddddd):|BGCOLOR(WHITE):|c
|&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp026376.png,150x150);|||
|~|名前/ID:|シュトラ(シュトラール)/456305|
|~|性別/年齢:|女/20歳〜|
|~|搭乗機:|ラピスブラオ(機体色:藍色)|
|~|画:|[[オリジナル>ロダ:071931.png]] [[■>ロダ3:010427.jpg]]|
|~|詳細:|一級の宇宙戦闘機乗りの腕を持ちながら、規則を嫌いフリーの賞金稼ぎをしていた娘。&br;後に仕事で燐と組み、意気投合。中古艦のグランツを共同で買い、「ファルベ」を結成する。&br;強力なサイキックの使い手だが、何事も自分の腕で解決したい性質で、滅多に使わない&br;活発で明るく前向き。胸は巨乳の類。後に組織化したファルベのパイロット教官となる。|
|&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp010414.png,150x150);|||
|~|名前/ID:|燐(リン)/456306→456400|
|~|性別/年齢:|女/21歳〜|
|~|搭乗機:|ツィノーバロート(機体色:朱色)→フォイアロート(機体色:炎色)|
|~|画:|[[■>ロダ3:010428.jpg]][[■>ロダ3:010446.jpg]][[■>ロダ3:013688.jpg]]|
|~|詳細:|没落貴族ツィノーバァ家の跡取り。ロボ執事「グレイスン」と共に、賞金稼ぎに身を投じていた。&br;シュトラとの出会いで「ファルベ」として活動。戦闘機乗りとしては凡庸だが、悪運が強い。&br;プライドを維持しようと高飛車に振舞う事もあるが、根はいい娘。胸は薄いが、懐は広い。&br;「こっちの世界」から帰還後、ファルベの活動を拡大化させ、一大傭兵会社に発展させる。|
|&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp010415.png,150x150);|||
|~|名前/ID:|アン(照)/456307|
|~|性別/年齢:|女/18歳〜|
|~|搭乗機:|リーラ(機体色:紫色)|
|~|画:|[[■>ロダ3:010429.jpg]]|
|~|詳細:|自分の名前しか覚えていない、記憶喪失の娘。とんでもないおっぱいと、怪力の持ち主。&br;奴隷商人に売られそうな所を、シュトラと燐に救われ、以後ファルベの一員に。&br;解かり易いボケキャラだが、パイロット技能は思いの他高い。あと、妙にカンが冴える。&br;元の宇宙へ帰還して数ヶ月後、突如[[「本来の任務を思い出しましたー」>名簿/168654#icb4a714]]と別れの言葉を残し、&br;光の筋を残し宇宙の彼方へと消えた。だが、シュトラ達は不思議と悲しみは無かったという。|
|&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp026387.png,150x150);|||
|~|名前:|グレイスン|
|~|人格/製造年:|男/不明|
|~|搭乗機:|なし(追加装備で戦闘機とも互角に戦える)|
|~|詳細:|ツィノーバァ家に長らく仕える、ロボット執事。家事や事務、艦の制御から戦闘もこなす万能バトラー。&br;元々が発掘された旧時代のロボットで、グレイスン自身のメモリーも破損が多く、不明な点が多い。&br;可動限界年数は不明だが、今も燐の元に仕え、支えている。刻まれていた認識番号は、N51-004。&br;後にセンが彼と容姿が酷似する[[レイト>名簿/500040]]と遭遇した事で、同系統の機体の可能性が出てきた。&br;(時間軸的の問題から、レイトが空間どころか時間まで越えて飛ばされてきた?)|
#endregion
#region("思い付きで足される設定")
&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp026417.jpg,264x300);~
-''ファルベ隊員用ボディースーツ'':初代ファルベの頃からあったスーツの、改良発展型。色は基本薄い青で、訓練生は黄色。~
ただし、一定の技量を認められた者は、好みの色を選択して着用する事が許可される。言わば、強者の証である。~
(エクレはヴェズとの模擬戦で潜在能力を評価され、パーソナルカラーを得る。)尚、燐の愛用した赤色は、永久欠番扱いになってる~
見た目よりずっとハイテクであり、対G、防御性能も良好。酸素パックとヘルメットの追加によって、真空宇宙にも出られる。~
ただし、これはあくまで補助的なものであり、安全に長時間作業を行うのであれば、専用の宇宙服の方が適している~
-''ARF'':オールラウンド・ファイター。''ラウンダー''とも呼ばれる、全空間戦闘機。重力下、無重力下問わず無換装で運用が可能。~
CF(コズミックフォース)を利用した技術革新によって、推進システム、ビーム兵器の小型化が進んだ世界にあって、~
「何処でも安定した強さを誇る汎用兵器」として重宝されている。(用途が広いだけで、戦車等の兵器も存在している。)~
-''コズミックフォース'':宇宙を構成するエネルギー物質の一つ。これを取り込み、圧縮・放出するCF推進の確立により、航宙艦や宇宙戦闘機は、~
大幅な軽量化を果たしつつ、高い推力を得る。また、重粒子を加えて撃ち出す事で、ビーム兵器にも応用できる~
技術確立した当初は「夢の無限エネルギー」と評されたが、後の研究で生命体の少ない星系ではCFの量が極端に少ない事が判明。~
さらに近年、人類の生活圏でも確実に減少が始まってる事が確認され、メカニズムの解明とCF消費の効率化が図られている。
#endregion
*** // [#y92523d8]
///はい、趣味枠ですロボー
//