#navi(../)
* 甘魔導泡士 ムース  [[http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp028642.png>企画/魔導書(仮)]] [#p84b91dd]
読み:あーまいぜふぉー むーす [[全身1>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp028668.png]]/[[2>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp028810.jpg]]/[[←(泡なし)>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp028811.jpg]]・ステ絵[[1>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp028667.png]]/[[2>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp028748.png]]
 三行
  魔法でお菓子を作りすぎてお菓子しか作れなくなった魔導士が
 ◆魔力の暴走により永続的にメレンゲやムースを生み出す状態
 :誰かどうにかしてほしいので、とりあえず優秀な魔導書探しにやってきた
CENTER:http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp028809.png


|ID:|513006|名前:|ムース・アーマイゼフォー|
//|出身家:|イモシャドール|性別:|#listbox3(女,server,sex)|
//|前職:|#listbox3(貴族の召使,server,job)|理由:|#listbox3(立身出世を目論んで,server,reason)|
|状態:|#listbox3(冒険中,server,state)|その他:|&areaedit(){[[ステータス>ステ:513006]]/[[戦歴>戦歴:513006]]/[[名簿>名簿/513006]]};|
//////////
//|方針:|#listbox3(特になし,server,type)|
//|難易度:|#listbox3(安全第一,server,diff)|
//|信頼性:|#listbox3(あまり気にしない,server,conf)|

//
// ※ ご注意「//////////」より上は変更可能個所以外はそのままにして下さい。
// タイトルの「家出身」の記述も含まれます。
|#pcomment(【光天使】,3,below,reply)|
//&color(#FF1493){}; 
//ムース>名簿/513006
----
***設定 [#w69c2162]
-本名:ムースーシュ・フォー 15歳の140cm 青髪にピンクのメッシュの小柄な人間の少女
--外見:塩ビのような半透明で水色の魔導衣に身を包んでおり、衣服の隙間は常に泡で満たされている
---性格:かつては明るく健気な少女だったが、魔力の暴走をきっかけに徐々にやさぐれ始めた&br;今では口数も少なくなったが、孤独はひどく嫌なようで人気のある場所によく出没する
-経緯と目的:彼女は霧と霞に覆われた谷、自然資源が豊富な国で有力な貴族に仕え、パティシエールをしていた&br;魔力を甘味に変えて、存在し得ない味を作れる故に彼女は外交手段としても重宝されていた
--しかしとある会食の際、あんこ入り焼き菓子をデザートに出したことで交渉は決裂&br;それに留まらずこの問題で国同士での争いにまで発展しかけてしまう
---この失敗をきっかけに精神と魔力のコントロールが不安定になり、人との交流も閉ざしてしまう&br;心が落ち着き職務に復帰した彼女だが、魔力の暴走が止まらず常に衣類の間にムースがあふれる様相に&br;現状に限界を感じた彼女はひとり国を抜け出し、自分の魔力を制御する方法を探るうちにこの街へやってきたのだった
-小さな頃から仕えて勉強はほぼ礼儀作法しか経験が無い、そのため精神的な成長が遅く、小二くらいの年齢からずっと中二病を患っている&br;引きこもり期間があったため内気で躁鬱が激しい、独学で勉学はしており、文字は読み書きできる
~
~
-彼女を取り巻く泡について
--泡の発生条件は自分との間にわずかでも隙間があること、ただし、空気など触れていて生死にかかわるものに対しては発生はしない&br;眠っているときなど無意識でも暴走状態は続く、彼女の失敗経験からくる他者と関わりを隔てたいというトラウマと&br;一人で居る孤独感を埋めたいという気持ちが暴走の原因であるが本人は知る由も無い&br;食べると甘く、それでいてベタつかない 実体もないのでいくら食べても満腹にはならない
---ともかく泡がある=下に布製の物を着けてるよ!という事を伝えたかった
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst085406.png
***アンケート [#adc91722]
•【基本的な活動時間を教えてください】~
~
17~24時 もしくは1時〜3時とお昼頃~
~
•【あなたは魔導書orマスターのどちらですか】~
~
マスターになりたいですます~
~
•【あなたはどんなキャラクターですか】~
~
魔法でお菓子を作れます、田舎の貴族の下で働いていました~
~
•【魔導書に求めることはなんですか】~
~
お菓子を作る以外の魔法を学ぶ、あと一人が寂しいので話し相手がほしいです~
~
•【やりたいことはなんでしょう】~
~
古い時代に失われた、望んだページを創造して引くという力を秘めた魔導書を見つけること、その力でついでに魔力の暴走も止めたいのだ~
~
•【戦闘とかしたりしますか】~
~
私自身はおそらく戦えない、魔導書に戦ってもらえたらその限りではないけれど~
~
•【シリアスな展開も可?】~
~
それは管轄外だ~
~
•【魔導書や持ち主に言いたいことや、追加で何かあればどうぞ】~
~
文通レベルのやり取りが多いと思います~


//#comment(below)

----
***FAQ [#q16bb104]
Q:ジョブ名の甘魔導泡士(アーマイゼ・フォー)は《[[甘魔糖師ティーホイップ>名簿/500731]]》の(アーマイゼ)とどういう違うがあるのでしょうか?~
A:調整中
~
~
Q:泡が発生する条件に「他者と触れる場合」は含まれますか?~
A:過度に恐怖を与えようとする行動・言動が無い場合、泡は発生しないとお考え下さい