[[HRBG2/イベント会場]]

-バナーが間に合わなんだ……ゆるイベント始まります -- [[企画ロボ>企画/HRBG2]] &new{2023-10-21 (土) 21:10:36};
--※今回はドッペルゲンガー出るようになってます -- [[企画ロボ>企画/HRBG2]] &new{2023-10-21 (土) 21:59:59};
---プレイヤー名でやったら良かったですね……! -- [[企画ロボ>企画/HRBG2]] &new{2023-10-21 (土) 22:15:38};
---/OKでーす\ -- [[企画ロボ>企画/HRBG2]] &new{2023-10-21 (土) 22:26:58};
---球種等を増やした他ちょっと打球が伸びるようになりました -- [[企画ロボ>企画/HRBG2]] &new{2023-10-23 (月) 21:23:32};
--'''初日の結果'''
---&COLOR(GOLD){★};M・Mさん 284m
---&COLOR(Silver){★};アニィ=カティさん 273m
---&COLOR(orange){★};黒騎士 256m
---となりました!おめでとうございます!
--'''二日目の結果'''
---&COLOR(GOLD){★};ザラキちゃん 299m
---&COLOR(Silver){★};黒騎士 297m
---&COLOR(orange){★};M・Mさん 292m
---となりました!おめでとうございます!
--'''最終日の結果'''
---&COLOR(GOLD){★};アニィ=カティ 329m
---&COLOR(GOLD){★};黒騎士 329m
---&COLOR(orange){★};ザラキちゃん 328m
---となりました!おめでとうございます!
-満員のスタジアム
--満員御礼のIPBLスタジアムは今まさに熱狂の渦に包まれております!&br;今宵行われますのはホームランダービーG、通称HRDG!!&br;実況は私、潤田地衣・千郎、解説に伝説の名プレイヤー、メガシ・マシグォさんにお越し頂いております。&br;さあバッターボックスには黒騎士!&br;相対するムラクモはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!&br;さて……両者準備万端整った所で試合開始と相成ります。&br;ピッチャー振り被って第一球……投げましたスライダー!&br;打ちました!伸びる伸びる!入ったぁーッ!只今の飛距離は256メートルです!!&br;続いて第二球……投げました消える魔球!&br;打った!!これは大きいーッ!入ったぁーッ!只今の飛距離は187メートルです!!&br;さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げましたカーブ!&br;当てた!!!これはボテボテのゴロ球……の様子がおかしいーッ!入ったぁーッ!只今の飛距離は212メートルです!!&br;ゲームセット!試合終了!! -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-21 (土) 21:14:07};
---試技としてはこのくらいでしょうか。しかし256mとは何やら縁起の良い数字……『縁起……?』 -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-21 (土) 21:15:19};
--満員御礼のIPBLスタジアムは今まさに熱狂の渦に包まれております!&br; 今宵行われますのはホームランダービーG、通称HRDG!!&br; 実況は私、潤田地衣・千郎、解説に伝説の名プレイヤー、マット・E・ハイディ=Kさんにお越し頂いております。&br; さあバッターボックスにはクルチ!&br; 相対するホワイトポピーはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!&br; さて……両者準備万端整った所で試合開始と相成ります。&br; ピッチャー振り被って第一球……投げました消える魔球!&br; 打ちました!伸びる伸びる!入ったぁーッ!只今の飛距離は190メートルです!!&br; 続いて第二球……投げましたスライダー!&br; 打った!!んー…これは入るか!?入ったぁーッ!只今の飛距離は144メートルです!!&br; さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げましたカーブ!&br; これはボテボテのゴロ球だー!&br; ゲームセット!試合終了!! --  &new{2023-10-21 (土) 21:38:39};
---待て待て待てぇい!なんでプレイヤーの試合にソウルユニットが参加しとるんじゃあ!こんなん打てる訳なかが!&br; (と文句は言ったものの、やるならやらねば、の精神で)や、やったらぁ!(気合一閃、どうにか魔球を打ったものの)&br; おうち…しょっぱい…(球を重ねる程に記録は悪くなり…最後は普通に打ち取られてしまったという)&br; でもうん、ポピー相手にワシぁ頑張ったぜよ(額に汗キラリ) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-21 (土) 21:38:55};
--満員御礼のIPBLスタジアムは今まさに熱狂の渦に包まれております!&br; 今宵行われますのはホームランダービーG、通称HRDG!!&br; 実況は私、潤田地衣・千郎、解説に伝説の名プレイヤー、マット・E・ハイディ=Kさんにお越し頂いております。&br; さあバッターボックスにはムラクモ!&br; 相対するムラクモはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!&br; さて……両者準備万端整った所で試合開始と相成ります。&br; ピッチャー振り被って第一球……投げました消える魔球!&br; 打ちました!これはボテボテのゴロ球……の様子がおかしいーッ!入ったぁーッ!只今の飛距離は182メートルです!!&br; 続いて第二球……投げましたカットボール!&br; 打った!!んー…これは入るか!?入ったぁーッ!只今の飛距離は217メートルです!!&br; さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げましたストレート!&br; これはボテボテのゴロ球だー!&br; ゲームセット!試合終了!! -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-21 (土) 21:45:47};
---フフ……やるなムラクモ、だが甘ぁい!! 3.3センチの虫にも16.5ミリの魂打法!! -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-21 (土) 21:46:47};
--満員御礼のIPBLスタジアムは今まさに熱狂の渦に包まれております!&br;今宵行われますのはホームランダービーG、通称HRDG!!&br;実況は私、潤田地衣・千郎、解説に伝説の名プレイヤー、ノーム=O・ハイド=Oさんにお越し頂いております。&br;さあバッターボックスにはホワイトポピー! 相対するムラクモはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!&br;さて……両者準備万端整った所で試合開始と相成ります。&br;ピッチャー振り被って第一球……投げましたストレート!&br;ストライク!&br;続いて第二球……投げましたフォーク!&br;惜しい!ファール!&br;さあ泣いても笑っても最後の一球です。&br;第三球……投げましたシュート! 鋭いピッチャー返し!&br;ゲームセット!試合終了!! -- [[ホワイトポピー>HRBG2/3002]] &new{2023-10-21 (土) 21:55:16};
---あら?イベントって叩いて被ってジャンケンポンじゃなかったのね。&br;まあいいか、せっかく来たのだし参加していきましょ。&br;(そう言ってザラキは何気もなくホワイトポピーを送り出した)&br;(それがいけなかった)&br;(そう、ホワイトポピーには野球の知識がなかったのである!)&br;<<…ぎゅーどん>>&br;(そのため、投手ムラクモの投げる剛速球は普通に見送り。そもそも何をするのかわかってないようだ) -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-21 (土) 22:07:57};
---ん?ああそっか!…ポピーちゃん!バット…えーとその木の棒でボールをブッ叩くのよ!&br;(ザラキによる雑な説明が行われ、ポピーはうんと頷いた)&br;(それがいけなかった)&br;(2球目は緩急つけてのフォーク。しかしソウルユニットであるポピーにとってはマスターの放る球など止まって見える)&br;<<…げいげき>>&br;(なのでポピーはバットを大上段に構えると、それを振り下ろした。ボールを真下に叩きつける様に)&br;(パーン!!と盛大な音が鳴り響いた。ボールが破裂したのだ。判定はファールとなった) -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-21 (土) 22:09:23};
---ち、違う違う!そうじゃない。…えーと、打ち返すのよ、横!横方向に!&br;(ザラキの雑な補足がはいった。ポピーはうむりと頷いた)&br;(それがいけなかった)&br;(3球目も変化球であったが、ポピーの振るバットは真芯にそれを捉え)&br;<<…りふれくと>>&br;(それはもう正確にボールは打ち返された。投手であるムラクモのもとへ)&br;(ボールが空気摩擦で燃え出す速度で!)&br;(その結果、ムラクモがどうなったのかは…語るまい) -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-21 (土) 22:12:03};
--満員御礼のIPBLスタジアムは今まさに熱狂の渦に包まれております!&br;今宵行われますのはホームランダービーG、通称HRDG!!&br;実況は私、潤田地衣・千郎、解説に伝説の名プレイヤー、タナック・マークさんにお越し頂いております。&br;さあバッターボックスにはM・M!&br;相対するクルチはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!&br;さて……両者準備万端整った所で試合開始と相成ります。&br;ピッチャー振り被って第一球……投げましたカーブ!&br;打ちました!これはボテボテのゴロ球……の様子がおかしいーッ!入ったぁーッ!只今の飛距離は110メートルです!!&br;続いて第二球……投げましたカットボール!&br;打った!!これはボテボテのゴロ球……の様子がおかしいーッ!入ったぁーッ!只今の飛距離は277メートルです!!&br;さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げましたカーブ!&br;当てた!!!打球がふらふらと妙な軌道で飛んでいきます!入ったぁーッ!只今の飛距離は284メートルです!!&br;ゲームセット!試合終了!! -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-21 (土) 22:47:04};
---ハーハハハー!オオタニさんという野球選手を知っていますかクルチさん!&br;私はあの選手が好きでしてねー!どんどんホームランを打ちますよー!&br;(一球目、ガコッという鈍い音がしてボテボテのゴロ)ぬうー!やはり初めての野球は…えっちょっと待って待って待って、おかしい!物理演算がおかしい!&br;えっこれが普通なんですか!?(驚きを隠せないまま二球目、同じく打ち損じた筈だが…)いやおかしいですヨ!当たってる時に複数回判定でも出てるんですか?!とっつきでもないのに!?&br;えっどうなってるんですかこれ…(唇に拳を当ててちょっと考えたものの一端息を吐いた構える、三球目は何とかちゃんと打てたがふらふらと飛んでいる)あっこれは落ち…えっえっえっ!? -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-21 (土) 22:53:28};
--満員御礼のIPBLスタジアムは今まさに熱狂の渦に包まれております!&br;今宵行われますのはホームランダービーG、通称HRDG!!&br;実況は私、潤田地衣・千郎、解説に伝説の名プレイヤー、タナック・マークさんにお越し頂いております。&br;さあバッターボックスにはアニィ=カティ!&br;相対するアニィ=カティはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!&br;さて……両者準備万端整った所で試合開始と相成ります。&br;ピッチャー振り被って第一球……投げました消える魔球!&br;打ちました!これはボテボテのゴロ球……の様子がおかしいーッ!入ったぁーッ!只今の飛距離は137メートルです!!&br;続いて第二球……投げましたシンカー!&br;打った!!これはボテボテのゴロ球……の様子がおかしいーッ!入ったぁーッ!只今の飛距離は273メートルです!!&br;さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げましたカーブ!&br;当てた!!!これは大きいーッ!入ったぁーッ!只今の飛距離は116メートルです!!&br;ゲームセット!試合終了!! -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-21 (土) 23:01:31};
---「(ピッチに立ってうなずく)」「(バッターボックスに立ってうなずく)」&br;「(狙いを定めてうなずく)」「(素振りをしながらうなずく)」&br;「(球種を決めてうなずく)」「(うなずく)」&br;「わん、とぅー、すりー…(カウントして)」「わん、とぅー、すりー…(カウントして)」「「(うなずく)」」&br;「っしゃーいくぞアニィ!」「いつでもこいカティ!」&br;\\せーの!//(よく飛んだ、ゴロ球なのにとんだ) -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-21 (土) 23:09:21};
-観客席
--嘘だろ……俺の消える魔球が……… -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-21 (土) 21:33:14};
---ポピーも消える球ぁ投げてきよったが、メジャーな魔球なんか消える魔球…おんしら凄いの。…まあ打ったが! -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-21 (土) 21:43:00};
---魔球となれば球くらい消えて当然、消せて当然。打たれた……(どよーん)俺もバッターボックスに立つか。 -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-21 (土) 21:44:43};
---くっムラクモに負けた!! -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-21 (土) 21:48:09};
---おかしくなかか?なんかおかしくなかか?(わぁそっくり、って顔の上に)そんで2Pムラクモ(?)も消える魔球がか!ブームか! -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-21 (土) 21:50:15};
---ふむーリトル変かにゃー。(ホワイトポピーにピッチャー返しを受けながら)アウチ! -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-21 (土) 21:57:33};
---ムラクモがハードローテーションすぎじゃ。ワシ以外全部投げちゅう!(お美事、とポピーに拍手) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-21 (土) 22:00:05};
---いやー失敗失敗、ザラキが出ればよかったわね。&br;あでも、よく見たらピッチャーはちゃんと出来てるわねポピーちゃん。ふしぎふしぎ。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-21 (土) 22:14:03};
---『エフェクトが派手目だけどダメージはないから大丈夫だよぉ。肉体的にはね……』その口振りですと精神的なフォローが必要になりそうですね……? -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-21 (土) 22:14:24};
---じゃあ、明日はザラキが出るから。名前を「ザラキちゃん」に替えておいてちょうだいね(イベント運営に頼んでみる事にした) -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-21 (土) 22:21:02};
---ありがとう、感謝するわ(受諾されてひとあんしん)&br;帰ったら素振りでもしておきましょう。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-21 (土) 22:29:03};
---ピッチャー返しは確かに精神的なダメージありそうじゃな…(とおいめ)&br; えっ、そうなるとワシだけポピーの弾丸速球と勝負されられたっちゅうことに!?いや…むしろレア体験として有りかもしれんな(前向き思考) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-21 (土) 22:35:23};
---あらすごい。野球でホームランを打つには、近いところで90m、最も遠い中央で120m以上の飛距離が必要になるけれど…&br;200m超えはもう場外ホームランってやつだわね。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-21 (土) 23:00:17};
---重力が殆ど無いとかですかネ…?(頭に大量のはてなを浮かべている) -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-21 (土) 23:03:26};
---「強敵だったなー」「なー」(やり遂げた表情の双子) -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-21 (土) 23:10:39};
---…………(MMとの一戦にすごく納得いってない顔)&br; …なああのマウンドなんかバグってなかとか?おかしくなかか?(分身に続き本日二度目のバグ疑惑)&br; いくら射撃が下手ゆうたかてこれワシが悪い訳じゃなかろう…っ!(魂の叫び) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-21 (土) 23:12:10};
---アニィが派手にバグっちゅう!!デバッグ!早急なデバックを行わんといかんぜよ!(頷きすぎじゃない?って顔もした) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-21 (土) 23:14:01};
---「投げた時と打った時、両方のスピンが合わさりスゴイカイテンを生み出せばゴロ玉が跳ね上がってホームランになることだってきっとある」「実際あった」 -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-21 (土) 23:14:33};
---4人居ると不思議な気分になりますねぇ。昔…本当にむかーしボールが鉛で出来てるような野球ゲームはありましたが…&br;逆にヘリウム入ってるような球は初めて見ましたヨ(クルチに同情の優しい眼差し)あの、なんかこう、ホームランダービーなのでそういう補正があるのでしょう -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-21 (土) 23:17:09};
---あるかのう!?その回転、黄金回転か何かなのかのう!?(とても納得いってない顔)&br; 変によく知ってる物理法則が狂ってるせいで分身の方が逆になんとなく受け入れやすいのが悔しい…!(MMの視線が優しくて痛い) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-21 (土) 23:21:56};
-'''''満員のスタジアム'''''二日目
--満員御礼のIPBLスタジアムは《中略》&br;さあバッターボックスには黒騎士!&br;相対する黒騎士はピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!《中略》&br;ピッチャー振り被って第一球……投げましたフォーク!&br;打ちました!折れたァー!?だがボールはまだ生きているッ!!入ったぁーッ!只今の飛距離は297メートルです!!&br;続いて第二球……投げましたウルトラ大リーグボール999号!&br;打った!!折れたァー!?だがボールはまだ生きているッ!!入ったぁーッ!只今の飛距離は155メートルです!!&br;さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げました当然!「鉄球」だッ!! 当てた!!!打球がふらふらと妙な軌道で飛んでいきます!入ったぁーッ!只今の飛距離は165メートルです!! ゲームセット!試合終了!! -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-22 (日) 21:45:06};
---黒騎士……手強い相手でした。『鉄球は折れずに打てる金属バットとは』 -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-22 (日) 21:45:53};
--満員御礼のIPBLスタジアムは《中略》&br; さあバッターボックスにはムラクモ!&br; 相対する黒騎士はピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!《中略》&br; ピッチャー振り被って第一球……投げましたカーブ!&br; 打ちました!鋭いピッチャー返し!……が伸びる!伸びる!入ったぁーッ!只今の飛距離は257メートルです!!&br; 続いて第二球……投げましたカーブ!&br; 打った!!んー…これは入るか!?入ったぁーッ!只今の飛距離は285メートルです!!&br; さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げましたウルトラ大リーグボール999号!&br; 当てた!!!金属バットが砕け散ったが打球は伸びるーッ!!入ったぁーッ!只今の飛距離は242メートルです!!&br; ゲームセット!試合終了!! -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-22 (日) 21:51:30};
---対黒騎士用!! 超軼絶塵打法ッ!! アンチマテリアルホームランだぁぁぁぁぁ!!(大嘘) -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-22 (日) 21:53:52};
--満員御礼のIPBLスタジアムは《中略》 さあバッターボックスにはザラキちゃん!&br;相対するムラクモはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!《中略》&br;ピッチャー振り被って第一球……投げました当然!「鉄球」だッ!!&br;打ちました!鋭いピッチャー返し!……が伸びる!伸びる!入ったぁーッ!只今の飛距離は120メートルです!!&br;続いて第二球……投げましたジャイロボール!&br;打った!!打球が見えない!どこへ行った!?入ったぁーッ!只今の飛距離は276メートルです!!&br;さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げました44サブソニック!&br;打った!!金属バットが砕け散ったが打球は伸びるーッ!!入ったぁーッ!只今の飛距離は299 メートルです!! -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-22 (日) 21:54:46};
---約束通りアタシが来た!さあ、相手は誰かしら?…あら、ムラクモまたアンタなの。&br;いいわ、ポピーちゃんの仇をとってあげる(どっちが仇なのかは定かではないが、ザラキはそう宣言してバッターボックスに立った)&br;そんで、アンタはこのザラキを相手に普通のボールを投げるつもりかしら?&br;(挑発的な問いに対するムラクモの答えは鉄球だった!)&br;(大きく振りかぶり投げられる黒い鋼鉄の球。しかしそれをザラキのバットは芯で捉えた)&br;それが流儀ィィッ!!&br;――とはいえあんま伸びなかったわね。スイングを修正しましょ。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-22 (日) 22:00:10};
---(昨日に続くピッチャー返しが闘志に火を付けたのか。投手ムラクモは2球目から魔球の類を放るようになった)&br;(すなわちジャイロボール、ボールの回転を殺し空気抵抗を限りなくゼロに近づけ、初速を維持する一種の魔球。しかし――)&br;ダメジャー!!&br;(アレな雄叫びとは裏腹に、ボールの回転すら見えているかの様な正確無比なミート)&br;(1球目の2倍以上の飛距離でスタンドを超えていった) -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-22 (日) 22:05:41};
---(3球目。最後の一球にムラクモはリーガー魂の全てを込めた魔球を放ってくる)&br;(44ソニック。その名の通り電磁衝撃波を纏った剛速球は凄まじい圧力でスイングを、更には視覚センサーすらを圧迫する!)&br;(それを感じたザラキは目を閉じた。そしてバットを振る。剣豪が愛刀を振るうかの様に自然な動きで)&br;(しかしボールとバットがぶつかり合うと、その力は拮抗し、刹那の静止を見せる。その瞬間!)&br;――精神波、鋼の如し!!&br;(目を見開き、ザラキが叫んだ)&br;(止まった状態からのフルスイング!衝撃波の圧力を力、精神の力で切り裂き、魔球を空の彼方へと打ち上げた)&br;(そして後には魔球とザラキの力に耐えきれず、木っ端微塵になったバットの残骸が残されたのだった) -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-22 (日) 22:15:22};
--満員御礼のIPBLスタジアムは《中略》&br; さあバッターボックスにはクルチ!&br; 相対する野球と聞いて我慢できずに駆けつけたオルタニ選手はピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!《中略》&br; ピッチャー振り被って第一球……投げましたナックルボール!&br; 打ちました!んー…これは入るか!?入ったぁーッ!只今の飛距離は117メートルです!!&br; 続いて第二球……投げましたナックルボール!&br; 打った!!伸びる伸びる!入ったぁーッ!只今の飛距離は287メートルです!!&br; さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げましたスプリット!&br; 当てた!!!金属バットが砕け散ったが打球は伸びるーッ!!入ったぁーッ!只今の飛距離は226メートルです!!&br; ゲームセット!試合終了!! -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-22 (日) 22:10:43};
---さあ今日のピッチャーはムラクモかポピーかはたまたワシか…(とおいめ)誰が来ようと……&br; 誰ー!?(知らないオルタニ選手見て)&br; 昨日MMが言うとったオオタニ某とも違いよる!くっ、だが未知の投球だろうとワシは…打つ!&br; (そうして放たれる球こそ…ナックルボール!)他の何でもないその球種は…打てないでか!うおおワシの拳をくらっちゃりぃー! &br;(拳じゃなくてバットを振るいいい感じの快音。続けて感覚を掴んだのか第二球は更に伸びて…)&br; 折角なら三球目もナックル投げいやぁ!(でも三球でちょっと失速)…ふっ…だけんど球で金属バットを砕くとはの…&br; オルタニ…、シュリに来ちゃれば生身でいいとこ行くかもしれんの…(来ないが) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-22 (日) 22:11:10};
--満員御礼のIPBLスタジアムは《中略》&br;さあバッターボックスにはアニィ=カティ!&br;相対するM・Mはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!《中略》&br;ピッチャー振り被って第一球……投げました当然!「鉄球」だッ!!&br;打ちました!鋭いピッチャー返し!……が伸びる!伸びる!入ったぁーッ!只今の飛距離は205メートルです!!&br;続いて第二球……投げましたスプリット!&br;打った!!これはボテボテのゴロ球……の様子がおかしいーッ!入ったぁーッ!只今の飛距離は221メートルです!!&br;さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げました当然!「鉄球」だッ!!&br;当てた!!!金属バットが砕け散ったが打球は伸びるーッ!!入ったぁーッ!只今の飛距離は260メートルです!!&br;ゲームセット!試合終了!! -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-22 (日) 22:28:24};
---「一人が投げて一人が打つ・・・まぁ当てるのは簡単だけどなー」「やってみるとなー当たって当然だからなーつまんねーよなー」&br;「と、いう訳で今日は私だけが立つ!」「離れた所で応援してっからなー(双眼鏡でM・Mの手元を観測)・・・鉄球」「・・・鉄球!?」「鉄球」&br;「ちくしょー飛んでもねーもん持って来やがって・・・うりゃーーー!!!(見事なピッチャー返しだ!外した!そのままホームラン)」「「ッチ…(これは舌打ちではなく投げキッスです)」」&br;「(双眼鏡でM・Mの手元を以下略)第二球、スプリットだなー」「スプリットってなんだー?」「わからん」「うりゃーーー!!(かきん)」&br;「中々順調じゃねー?」「よゆーよゆー・・・次は?」「・・・(双眼鏡で以下略)・・・鉄球」「またかよ!持ってくれよ金属バットーーー!(かきーん)」&br;「なかなかだなー」「わるくねーなー・・・腕痛くね?」「ちょっといたい」 -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-22 (日) 22:37:13};
--満員御礼のIPBLスタジアムは《中略》&br;さあバッターボックスにはM・M!&br:相対するムラクモはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!《中略》&br;ピッチャー振り被って第一球……投げました消える魔球!&br;打ちました!んー…これは入るか!?入ったぁーッ!只今の飛距離は292メートルです!!&br;続いて第二球……投げましたなんかちいさくてかわいい魔球!&br;打った!!んー…これは入るか!?入ったぁーッ!只今の飛距離は160メートルです!!&br;さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げましたシュート!&br;当てた!!!これはボテボテのゴロ球……の様子がおかしいーッ!入ったぁーッ!只今の飛距離は236メートルです!!&br;ゲームセット!試合終了!! -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-22 (日) 22:46:08};
---任せて下さいこれでも野球ゲームは得意なんですヨ、戦争編で200週を駆け抜けたのは伊達じゃありません&br;前回は少々面食らいましたがその勢いで行けば問題ナシ!行きますヨーーームラクモさん!&br;…プーさんの方の球じゃないですか!! -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-22 (日) 22:46:33};
-'''''観客席'''''二日目
--黒騎士も黒騎士も、ナイスファイトだ。 -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-22 (日) 21:47:53};
---ええ、ムラクモさんも。素晴らしいスイングでした。 -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-22 (日) 21:54:47};
---鉄球の何が当然で流儀なのでしょう……?『アレもそういうミームだねぇ』&br;『おぉ、ナイススイング』ダメじゃー?納得行かなかったのでしょうか。『アレもそういう略』 -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-22 (日) 22:07:11};
---『オルタニ選手はねぇ……メタ的に言えば往年の名選手、オオタニ選手をデータ化したキャラだよぉ。ちなみに中略されてる解説の人達もそういう人達だよぉ』&br;プロフィール上はNPB星系の方々のようですね。 -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-22 (日) 22:16:39};
---ふーい、たまには自分で戦うのもいいものね。久々に熱くなっちゃったわ。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-22 (日) 22:16:51};
---知らんやつが来よった(驚きを隠しきれなかった顔)まあフェスなんじゃしそういう事もありゆうな…(とおいめ)&br; お、ザラキえらいかっ飛ばしちょる。やりおるのう(鉄球投げてくるんなら電磁衝撃波も飛ぶよね、と感覚が若干麻痺ってきた空手家) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-22 (日) 22:17:52};
---『ナイス波濤返しだったよぉ(拍手のエモート)』こうしてみると金属バットが砕け散る様って凄まじいですよね。 -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-22 (日) 22:18:41};
---オルタネイト・オオタニってことかしら…。ヤバイやつがでてきてるわね! -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-22 (日) 22:19:10};
---バットが溶けちゃって穴があくのも好きよ。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-22 (日) 22:20:46};
---ワシは空手で砕けるの良く見とるから慣れてるの(金属は砕けるものであるという顔)&br; オオタニやら凄い選手ちゃ事しか知らんが奴はそれ以上なのかの…むしろオルタになって弱くなっちゅうのでは(魔球も鉄球も投げなかったし) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-22 (日) 22:24:00};
---『我慢できなかったんだねぇ、オルタネイト・オオタニサン』(採用されてる……)&br;『凄まじいエネルギー表現はエモいよね……』エモい……? -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-22 (日) 22:25:29};
---『正統派なんだよオルタニサンは』何故か偶々だという気がします…… -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-22 (日) 22:27:37};
---金属瓦を手刀で真っ二つにするカラテ。鍛えた人体ってすごいわ。&br;にしても300mに届かなかったのが心残りだわ。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-22 (日) 22:28:49};
---(オーガニック蕎麦を食べている)へー、なんかすごい人がゲストできてるー。 -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-22 (日) 22:33:06};
---オルタってるのに正統派とはこれ如何に。しかもマウンドまでバグ挙動せんかったな…場まで正統にしてしまうとは恐ろしい男よ…(ごくり)&br; 生身で金属を割れんのは流石に少ししか居ないがの(居るらしい)黒いのも300mにゃギリギリ届いとらんのう、その辺が壁っちゅう感じじゃな。 -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-22 (日) 22:33:15};
---葬乱打亜美威主力投手が蕎麦食べよる。…こーゆーとこホットドックとかじゃないんかい(ビール売りのお姉さんからコーラ買う。おいちい) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-22 (日) 22:37:02};
---ホットドッグはリアルで食べられるじゃん。&br;蕎麦は蕎麦屋以外で食べると当たり外れあるじゃん。&br;その点、VRメシってだいたいハズレないからえらいよな。 -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-22 (日) 22:39:38};
---「鉄球はずるだろー」「あそこでなーピッチャー返しがきまればなー」 -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-22 (日) 22:40:45};
---鉄球は人気ね。やはりウェイトイズパワーだわ。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-22 (日) 22:43:16};
---ふんむむ300mあたりが限界かあ…。まあ限界を超えるのは人にまかせるとしましょ。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-22 (日) 22:45:01};
---アニィ一人で打っちょったな。一人なんは珍しい…うむ、よく鉄球二回も打ち返しよったぞえらい(とおいめ)二人分の鉄球なのかのう(思考を放棄)&br; (蕎麦を見る。コーラ見る)…なるほど?(なるほどじゃないが)じゃあ姉ちゃん蕎麦がきとか…あるんかい(揚げた奴頼む。おいちい) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-22 (日) 22:46:32};
---昔昔芯に当てないとその場にボトッと球が落ちるゲームがありましてネ、普通普通(ケロッとした顔) -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-22 (日) 22:48:42};
---『スプリットはほぼフォークだけどバックスピン量が多いから、よりバッターに近い所で落ちるらしいよぉ』&br;『鉄球が主流の球技はもう3〜4頭身のソウルユニットでやるやつだよね』そういうリーグもあるとかないとか。 -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-22 (日) 22:51:03};
---ワァ…(ちいかわ魔球にちいかわになる空手家)むぅ…噂には聞いたことありゆう、バントでホームランが打てるゲームじゃろか(たぶん違う) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-22 (日) 22:52:02};
---蕎麦がき……そういうのもあるのか。(手を合わせて)ごちそうさまでした。&br;鉄球リーガーはじまるか………ライトニングクラッシュに加わりたぁい。 -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-22 (日) 22:52:37};
---むぅ…アイアンなリーグ…。それ野球の次はサッカーやりよるような気がしてならん(熱血しながら拳ぐっ) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-22 (日) 22:54:11};
---僕のちいかわ魔球が打たれたのかー!!(肩を落とす) -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-22 (日) 22:54:18};
---なんか泣いちゃいそうな魔球が…。アンタ球種豊富じゃない? -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-22 (日) 22:55:39};
---『ワ…!』どういう魔球なんでしょうね。そしてムラクモさんやはり葬乱打亜美威主力投手…… -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-22 (日) 22:55:55};
---ぢゅっ!ぢゅぢっ!(何らかの邪悪なネズミ語、その冷酷さが魔球を克服したのだろう)この場だとムラクモさんが最もアイアンなリーグに近いでしょうから… -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-22 (日) 22:57:39};
---「実際ゲームだから鉄球でも打てた、現実だったら無理だった」「ムラクモは人気投手だなー」 -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-22 (日) 22:59:58};
---幾らサイボーグに当たり前になれる時代になったと言っても鉄球は殺人野球にも程がありますからネー(平気で殺人野球を仕掛けた女) -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-22 (日) 23:03:38};
---じんわり思い出したらまずザラキがアイアンな勝負をしちょってたことに気づいた。おんしよく知っちょるのう!(武士リーガーいいよね…いい…)&br; このカオスさなら二人で一本のバットを振っても許されたのでは?空手家は訝しみよる(でも打ちづらいかって顔) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-22 (日) 23:05:02};
---好きなのよ、あの年代のロボアニメ。&br;たしかにね。最終日は2人いっしょになってバットを振るといいと思うわ。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-22 (日) 23:07:02};
---ちいかわ魔球はちいさくてかわいい魔球なんだ。 -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-22 (日) 23:13:00};
---良い趣味しよる。配信で昔のモンも簡単に見れるのはえいことじゃな…(配信環境万全の2060年代に感謝)&br; えっ、それじゃムラクモが投げればグッズが馬鹿売れしちゅう…ってコト!? -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-22 (日) 23:21:30};
---「皆が言ってるのをやるとなー」「芸がないんじゃないかってなー」 -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-22 (日) 23:24:11};
---ひねくれ者ね。ってもザラキももうネタはないわ。明日は明日の風が吹くって感じね。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-22 (日) 23:26:36};
---言いたいことは分かるの…。よーく分かる。まあでも、それはそれとして、やったりもしよるが(うむり、と頷き)&br; (コーラをぐっと飲み干し)ほならワシぁ帰るとしゆう。…鉄球打つ覚悟はしとくかの(とおいめしつつ去っていった) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-22 (日) 23:42:39};
-'''最終日のスタジアム'''
--いよいよ最終日!今宵はどんなドラマが産まれるのか!?《中略》&br;さあバッターボックスにはアニィ=カティ!&br;相対するクルチはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!《中略》&br;ピッチャー振り被って第一球……投げましたジャイロボール!&br;打ちました!鋭いピッチャー返し!……が伸びる!伸びる!入ったぁーッ!只今の飛距離は248メートルです!!&br;続いて第二球……投げましたストレート!&br;打った!!折れたァー!?だがボールはまだ生きているッ!!入ったぁーッ!只今の飛距離は326メートルです!!&br;さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げました魔球 〜Der Freischütz〜!&br;当てた!!!これは大きいーッ!入ったぁーッ!只今の飛距離は329メートルです!!&br;ゲームセット!試合終了!! -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-23 (月) 21:35:22};
---(アニィ=カティと紹介されてたが、実際にカタカタ言いながらのろのろ出てきたのは…人形だ![[バットを持つ野球選手を模した人形だ!>つべ:fQkCXJQi3oM]])&br;(1.8m程の小型ソウルユニットには1/10サイズに縮小されたアニィとカティが搭乗している)「さぁさぁこれぞ我らの秘密兵器ー!」「名付けてヤキューマン・ハイドランジア!この日この時の為にわざわざ作ったんだぞー震えろー!クルチー!」&br;「さぁ来るぞ一球目!」「SP1!AoE予測システム起動!」(クルチの投げるボールの軌道が空中に赤く表示される!!)&br;「この軌道はジャイロだなー!」「いくら不規則にブレようが関係ない!YMハイドランジアのバットスラスターは全てのボールを捕える!」&br;「「いっけぇーーー!!!」」(かっきーん!)&br;「飛んだなー」「もうちょっといけんだろー?」「ふっふっふーという訳でさぁ来い!」「どんなボールが来ようと関係ない!」&br;&br;「SP1!AoE予測システム起動!」(クルチの投げるボールの軌道が再び空中に赤く表示される!!)「これは…ストレートか?」「ふふん!観念したか!続いてSP2!フィジカルブースト!」&br;(第二球目!クルチの投げるストレートに)「うぉぉぉぉぉぉぉ!!!(カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ)」(連打によるブーストをかけてフルスイング、完璧なミートによるホームラン・・・かに見えたが)&br;「!!?バットが・・持たない!?」「うぉぉぉぉまけるかぁぁぁぁぁ!!(カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ)」「なんの!YMハイドランジアには隠し玉がある!バットの芯は、この世界で最も固いと言っても過言じゃねぇ!」&br;(クルチの球威に負け、折れるバット・・・しかし砕けたその外装の内側から出てきたのは…スラスターとスイングにより十分な速度の乗った)「ソウルコアさぁ!!」(バットを砕くストレートも、ソウルコアを砕くには至らず)「いっけぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ)」(見事なホームランとなった)&br;&br;(しかし問題はここからだ)「YMハイドランジアが・・・動かない」「失策だったなー最高の硬度を求めたのはいいけど、一度折れたらそれまでだ」&br;(ソウルコアを失ったYMハイドランジアから降りると元のサイズに戻る双子)「こっから先は」「小細工なしだ」(二人でバットを持ってる、小細工だこれ)&br;(左右のバッターボックスに立って構えるアニィとカティ)「「さぁこい!」」&br;(そして投じられる・・・)「なにこれ!?」「魔弾だこれ!?無茶苦茶な軌道で…確実にこっちを打ち抜いてくる!」「デッドボールじゃねぇか!」&br;「いやまて・・・それなら!!(バッターボックスからキャッチャーの方へ飛び出すアニィ・・・そこに狙いを定める魔弾・・・つまり)」「軌道が丸わかりだぁ!!(アニィを狙ったボールをカティがフルスイング)」「いっけぇぇ!!」(かっきーーーん!!)&br;「・・・きまったな」「うん!・・・因みに、私に飛んで来たらどうするんだ?」「その時はデッドボールだ」「なるほどー」 -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-23 (月) 21:59:10};
--いよいよ最終日!今宵はどんなドラマが産まれるのか!?《中略》&br; さあバッターボックスにはムラクモ!&br; 相対する血(オイル)が騒いでしまった野球を愛するソウルリーガーはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!《中略》&br; ピッチャー振り被って第一球……投げましたシンカー!&br; 打ちました!鋭いピッチャー返し!……が伸びる!伸びる!入ったぁーッ!只今の飛距離は312メートルです!!&br; 続いて第二球……投げましたなんかちいさくてかわいい魔球!&br; 打った!!伸びる伸びる!入ったぁーッ!只今の飛距離は120メートルです!!&br; さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げました自称バットを避けて通る魔球!&br; 当てた!!!伸びる伸びる!入ったぁーッ!只今の飛距離は166メートルです!!&br; ゲームセット!試合終了!! -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-23 (月) 21:44:44};
---これがワイのスーパーノヴァライトニングクラッシュ打法じゃあ!!(大げさ) -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-23 (月) 21:46:24};
--いよいよ最終日!今宵はどんなドラマが産まれるのか!?《中略》&br;さあバッターボックスには黒騎士!&br;相対する血(オイル)が騒いでしまった野球を愛するソウルリーガーはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!《中略》&br;ピッチャー振り被って第一球……投げましたトぶ魔球!&br;打ちました!これはボテボテのゴロ球……の様子がおかしいーッ!入ったぁーッ!只今の飛距離は209メートルです!!&br;続いて第二球……投げました自称バットを避けて通る魔球!&br;打った!!打球がふらふらと妙な軌道で飛んでいきます!入ったぁーッ!只今の飛距離は329メートルです!!&br;さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げましたシンカー!&br;当てた!!!レーザーブレ……バットが唸りを上げる!!入ったぁーッ!只今の飛距離は133メートルです!!&br;ゲームセット!試合終了!! -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-23 (月) 21:44:49};
---その魔球……法に触れるのでは?『それとここは44使うとこでしょうよー』 -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-23 (月) 21:46:00};
--いよいよ最終日!今宵はどんなドラマが産まれるのか!?《中略》&br; さあバッターボックスにはクルチ!&br; 相対するアニィ=カティはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!《中略》&br; ピッチャー振り被って第一球……投げましたレーザービーム!えッ!?ホントにレーザービーム!?!&br; 折れたァー!?&br; 続いて第二球……投げました44サブソニック!&br; 打った!!金属バットが砕け散ったが打球は伸びるーッ!!入ったぁーッ!只今の飛距離は245メートルです!!&br; さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げましたストレート!&br; 当てた!!!金属バットが砕け散ったが打球は伸びるーッ!!入ったぁーッ!只今の飛距離は159メートルです!!&br; ゲームセット!試合終了!! --  &new{2023-10-23 (月) 21:55:37};
---さあアニィよ!鉄球なぞなんぼ投げよっても打つ特訓は積んできたき!こじゃんと来ぃ……&br; そりゃ卑怯じゃぜよーーー!?(レーザー!?レーザーって実体無くない!?って顔しつつ、じゅっ、と溶解して真っ二つなバット)&br; ぬ、ぬぉ……電磁魔球がちいかわに思える……(バット取り替え、これなら打てる、と第二球は気合いを込めて打つ。砕けたけど)&br; こげな投球…最後に何がくるんじゃ…(ごくり)……普通かーーい!!(普通に打つ。だが逆に意外性を突かれ伸びなかったとか) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-23 (月) 21:56:35};
--いよいよさあバッターボックスにはザラキちゃん!&br;相対するムラクモはピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!《中略》&br;ピッチャー振り被って第一球……投げました44サブソニック!&br;打ちました!金属バットが砕け散ったが打球は伸びるーッ!!入ったぁーッ!只今の飛距離は254メートルです!!&br;続いて第二球……投げましたレーザービーム!えッ!?ホントにレーザービーム!?!&br;当てた!!!レーザーブレ……バットが唸りを上げる!!入ったぁーッ!只今の飛距離は328メートルです!!&br;さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げました七色の魔球! 金属バットが砕け散ったー!!&br;ゲームセット!試合終了!! -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-23 (月) 22:06:39};
---まおか(中略をまるごと略しながらバッターボックスに立つザラキ。対するは三度の主力投手だ)&br;(しかもその初級は前日の決め球、44サブソニック!しかしそれは既に見切った球)&br;(またもバットを壊しながらもボールを場外へ運んだ)&br;このザラキを打ち取りたいのなら、新たな魔球をもって挑むことね! -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-23 (月) 22:09:33};
---(――などとイキってみたら、ムラクモが魔球どころか球ではないものを持ち出してきた!)&br;(レーザー砲。おそらくは人間大ユニットのための武装そのものを!)&br;そ、そっちがその気なら…おいでなさいビット!&br;(ぽたぽた焼きをボリボリ食べながらぼんやりしていたポピーの腰からビットが1枚離れザラキの元へ飛んでくる)&br;(ザラキはそのビットを手にし、放たれたレーザーを)&br;ザラキダイナミック!!&br;(突然の真っ赤な夕陽を背にビームソードを振り下ろし、跳ね返したのだった) -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-23 (月) 22:14:19};
---(魂の籠らぬ兵器ではダメだと悟ったのか、最後はただただ持てる力を一球に注ぎ込んでの戦いとなった)&br;(七色に光りながら分裂する魔球、それはまるで小惑星帯を流れる流星群の様で…)&br;――アステロイド…キャノン…!?&br;(ザラキはバットを振りながら光の奔流に飲み込まれた)&br;(振り切ったバットはやはり砕け散っており)&br;(ボールはキャッチャーを務めるスサノオーの構えるミットにもうもうと白煙を上げながら納まっていた)&br;…ごめん、ポピーちゃん。負けちゃったわ。&br;でもまあ、いい勝負だったわよね。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-23 (月) 22:19:30};
--いよいよ最終日!今宵はどんなドラマが産まれるのか!?《中略》&br;さあバッターボックスにはM・M!&br;相対する野球と聞いて我慢できずに駆けつけたオルタニ選手はピッチャーマウンドで肩の調子を整えております!《中略》&br;ピッチャー振り被って第一球……投げました七色の魔球!&br;打ちました!折れたァー!?だがボールはまだ生きているッ!!入ったぁーッ!只今の飛距離は122メートルです!!&br;続いて第二球……投げましたシュート!&br;折れたァー!?&br;さあ泣いても笑っても最後の一球です。第三球……投げましたトぶ魔球!&br;当てた!!&br;打球がふらふらと妙な軌道で飛んでいきます!入ったぁーッ!只今の飛距離は135メートルです!!&br;ゲームセット!試合終了!! -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-23 (月) 23:16:12};
---散々な球を打ってきましたが最早慣れてきましたヨー、賢いので!&br;(くるくるとバットを回して肩を軽くクイクイと動かす体の軽さを示す)&br;そして相手は何か知らんがやる気満々ボーイ!良いでしょう存分にお相手して差し上げますよ!&br;オラーッ!(第一球目!謎の魔球だが打ち返す!ごく普通に!)&br;オアーッ!(二球目!普通のシュートでバットがへし折られる!)&br;おっ思ったより大分やりますねこの人…ちゃんとした選手とかなんでしょうか&br;ええいだが…オッ♡(打った瞬間ガクッと来るがそのまま強引に前へ飛ばした)&br;馬鹿な…初めて新鮮なホタテを生で食べた時の様な強烈な衝撃に襲われるとは…! -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-23 (月) 23:16:32};
-'''ファイナル観客席'''
--レーザービームでネタが尽きたところはある(煙を吹く%%ライフル%%ピッチングマシーンを降ろす) -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-23 (月) 22:00:47};
---俺の夏は終わった……(※11月) -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-23 (月) 22:04:40};
---『態々作ったんだ……何という気合の入れよう……』見事な打法ですねムラクモさん。&br;『クルチくんには良い修行になったようだ』謎の後方師匠面…… -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-23 (月) 22:05:42};
---「インベントリに土を入れてもいいんだぞー」「実際記念にはなるなー」 -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-23 (月) 22:05:45};
---ふう…いい勝負だったおかえしが酷かった気がしゆうがこれも野球じゃきのう。&br; しかし…まさかユニットに無理やり乗ってくるとは……(ちいかわなのアニィ達じゃない?った顔する) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-23 (月) 22:06:38};
---『ちなみにグラウンドの土は売店で売ってるよぉ。キロ単位で』そんなにあってどうするんでしょう…… -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-23 (月) 22:08:24};
---「予測されるなら威力で圧倒すればいい・・・クルチらしい2球目だったぜ」「YMハイドランジアは役目を終えた・・・たったの2球だが奴は輝いてたよ」 -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-23 (月) 22:08:27};
---とりあえず実体の無いモンを殴りよる修行も必要じゃということは分かったの(空裂斬でも覚えないと…という顔) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-23 (月) 22:11:01};
---土は売店かぁ、いってくる。(いってきた)&br;ただいま。(ファンユニフォームとシールが貼られまくったプラスチックのメガホンとハチマキを巻いた浮かれポンチスタイルで帰ってくる) -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-23 (月) 22:13:31};
---「めちゃくちゃ買い込んでるー!」「エンジョイしてんなムラクモ!」「「・・・・・・・・・」」「・・・欲しくなってきたな・・・土」「ちょっと行ってくるか」 -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-23 (月) 22:14:57};
---主力投手が最高に楽しんでおる(いい笑顔)今んトコ黒いのとアニィがタイで飛ばしとるのう。いい勝負じゃ。&br; …今日はよう飛ぶボールでも使っとるんかの(レーザーとか出たが) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-23 (月) 22:17:43};
---なんか本職リーガーがでてきてるわね!? -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-23 (月) 22:21:34};
---しかしザラキも1打席くらい投げたかったわ…。Xサンシャイン・リミテッドエディション・バージョン兇箸。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-23 (月) 22:24:12};
---いやぁ、スポーツなんて趣味じゃないって思っていたがね。&br;味わい深かったって感動したぁ………(ホクホク顔ならぬホクホク声でハチマキを締め直した) -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-23 (月) 22:27:09};
---おお…レーザーを打つにはレーザーで!ザラキやりおる…(なるほどなーって顔)&br; あとこれザラキにリーガー魂を思い出せようとしとらんかのこれ(七色にキラキラ輝く球にとおいめ) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-23 (月) 22:28:56};
---「昔はなーにがおもしろいんだと思ってたけどなー」「やってみると意外となー楽しかったなー」 -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-23 (月) 22:29:12};
---『今は専門局とかあるけど、昔はチャンネル数少なかったから放送枠圧迫されて見たい番組が見られない!とかあったらしいねぇ』&br;(一瞬、葬乱打亜美威の専門チャンネルがあるのかと思ってちょっと戦慄した黒騎士) -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-23 (月) 22:33:31};
---ビームの刃を形成するための磁場はレーザーも跳ね返すからね。&br;そう言えば飛距離は――あっ負けてるわ。300mこえたのになんたるインフレ。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-23 (月) 22:36:41};
---かつては延長戦になると録画ズレゆうってことを聞いたことがあっちゅう。不便な時代じゃ…(今は地上波でも余り見ないなって顔)&br;ザラキもえろう飛ばしちょったんじゃがな、1m差で及ばないっちゅうんもまた劇的で面白いモンじゃ(うんうん頷く) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-23 (月) 22:50:36};
---『レーザー剣がビームを弾くのは古典SFの星間戦争でも描かれているからね……』 -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-23 (月) 22:52:52};
---(観客席に座ってあれこれと結果について話しているみんなを見る)&br;(僕が愛した日常がここにあった。チームに所属していた頃と同じように輝くそれは、僕の心を温めた)&br;そんバラピーにゃんそんバラピーにゃん。(手を合わせて感謝の読経) -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-23 (月) 22:54:35};
---やだ…ボール投げすぎておかしくなったのかしら…(拝むムラクモを奇異の目で見た)&br;(ポピーはぽたぽた焼きを一袋、差し出した) -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-23 (月) 22:58:00};
---「センチになっちゃったかー?ムラクモ―(寄りかかる)」「もっかいダービーすっかー?参考記録でー(つつく)」 -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-23 (月) 23:01:38};
---むぅ…ムラクモが古代呪術言語を唱えゆう…(至極普通のスタジアムホットドックをお出しする) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-23 (月) 23:02:18};
---私からはこのグラウンドの土を……(※土ではなくクランチチョコなので無害です) -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-23 (月) 23:05:22};
---ははは、なんだなんだー。ただ手を合わせて拝んだだけだぞー?(そう言ってみんなに笑った) -- [[ムラクモ>HRBG2/0002]] &new{2023-10-23 (月) 23:08:53};
---『その姿はある種お供えをするかのごとく……私もたこ焼き転送しとくねぇ』&br;オルタニサンが魔球を……!『それ程の相手と認めた……ってコト!?』そしてホームランとともに謎のビジョンが『不思議な滑舌のオジサマがホタテを勧める姿が……』 -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-23 (月) 23:22:00};
---〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!(酷い滑舌になりながら戻ってくる)あの人球重いんですよ!凄い! -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-23 (月) 23:26:28};
---「明らかにプロだもんなー」「トんでたなー」 -- [[アニィ=カティ>HRBG2/0003]] &new{2023-10-23 (月) 23:29:13};
---言っている意味は分からないこともないけど解読に時間を要する滑舌……!『なぜなら彼は二刀流で名を馳せた伝説のプレイヤー……のデータを再現したオルタネイト・オオタニサンだからねぇ』 -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-23 (月) 23:30:04};
---MMのトび方がおかしい…ワシも高級牛肉を焼いた後の鉄板で焼いたデカいしいたけ食べた時に、お゛っvってなっちゅうたことあったが。 -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-23 (月) 23:30:40};
---チクショー秩序・悪属性になった往年の伝説プレイヤーだからってぇ〜〜〜!(物凄いモゴモゴした喋り方)&br;VRだからこその魔球と言えるでしょう…味がメジャーの豪速球の速度で舌の上を駆け抜けてきましたよ -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-23 (月) 23:33:27};
---<<…なまほたて>>&br;どんなあじなのかしらねえ…ここで味わえるのかしら。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-23 (月) 23:37:50};
---『売店で注文したら出てくるよぉ。お酒(の味だけ)と一緒に雰囲気味わいたい人向けにおつまみは充実してるんだ』(データならではの利点である) -- [[黒騎士>HRBG2/0000]] &new{2023-10-23 (月) 23:40:35};
---そうなんだ?ジャンクフードとお菓子にも飽きてきたし、帰りに居酒屋に寄ってみましょ。&br;もちろん、ノンアルコールでね。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-23 (月) 23:42:55};
---しかしやはりオルタニ=サンは正統派…レーザーも鉄球も使わず凡打に打ち取ったのは見事じゃのう。&br; ……MMはどっかバグマウンドの影響うけてないかの?感覚器ハックされてないかの?(大丈夫かオイって顔) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-23 (月) 23:45:40};
---当たらないのがこの世界の良い所ですネ、青背の魚の刺し身など流通が発達してもヒスタミンで当たる事はありますから&br;大丈夫次は打ちますよ、あっ今日が最終日でしたか…今ちょっとチョウシュウ言語パックなだけですので平気ですヨ、テンリュウもあります(エンジン音みたいな喋り方) -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-23 (月) 23:49:04};
---やっぱバグっちゅう!(なんて言ってんの?マイクパフォーマンスでもしてるの?って顔)うぉーい運営デバッガー!仕事せぇいー!&br; (売店で買ってきた生ホタテとどんことサバの押し寿司をお出しして飽和攻撃により中和を試みる空手家) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-24 (火) 00:00:25};
---酷い事を仰る…本当に凄いのは彼らの謎の語彙だというのに…(喋り方が普通になりつつ鯖寿司は頂いた)ンー美味しい、土地を選ばないのは本当に魅力です -- [[M・M>HRBG2/0010]] &new{2023-10-24 (火) 00:04:06};
---なんなら海洋惑星まで行かないとと思ってたらここで食べられるのね…。&br;まあ鮮度も何もあったもんじゃないけれど。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-24 (火) 00:10:36};
---そして秋の(?)イベントも終わりか。最後に楽しい思いが出来てよかったわ。&br;さあポピーちゃん、アタシたちもホタテを食べに行きましょう。 -- [[ザラキちゃん>HRBG2/3002]] &new{2023-10-24 (火) 00:11:59};
---あの部類の人らぁは試合後興奮しちょるのか凄い面白ぅ感じになっちょることあるよな…(空手もパフォーマンスを取り入れるべきか思案)&br; むう、ここん事じゃし、鮮度はパラメータ的に誤魔化しよる気もするな…売店もバグっちょらなければ(とおいめ)&br; しっかし、やっぱ生身じゃろうと獲物持つんはやっぱワシ向かんのー(余ったホタテとどんこを食べながら、成績振るわなかったなーと去っていった) -- [[クルチ>HRBG2/0004]] &new{2023-10-24 (火) 00:33:29};

-'''通常のリーグが行われているスタジアム'''
-'''いつもの観客席'''