[[ギルドへ>VG/コスモバビロニア]]

-昨年はウチの者がお世話になりました。今年もまたご一緒できれば幸いね -- [[金髪のバニー>VG/セピア#assistant]] &new{2018-01-01 (月) 00:27:36};
--(深々お辞儀) -- [[緑髪のバニー>VC/48685]] &new{2018-01-01 (月) 00:28:25};
---http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst088025.png -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-01 (月) 00:55:21};
---うむ、こちらこそよろしく頼もう…あとついでに掃除しておこう -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-01 (月) 00:56:07};
---(緑髪のバニーと一緒に初詣の準備、元々別の宗教の存在なので最高に神々に中指を立てている行為だが) -- [[アルマース>V/アルマース]] &new{2018-01-01 (月) 00:56:57};
---起きがけに私は何を…まあ良い三ヶ日頑張るゾイ! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-01 (月) 06:14:00};
--TVシリーズはときどきこういう遊びが入るのでよひ(お正月スペシャル〜フロンティアIVのお正月〜は面白かったね) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-01 (月) 06:38:14};
---敵味方入り乱れて宴会をするのは年始ならではだな…(飲み過ぎでぐったり) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-02 (火) 03:55:54};
---そしてabemaさんでZガンダムもはじまりましたの -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-09 (火) 22:02:07};
---その…そういった時代だったのかも知れんが…カミーユ先輩はやはり生で見るとエキサイティング過ぎる…これがNTか… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-09 (火) 22:59:35};
---車乗り捨てたあと唐突に素に還ってだめだった -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-09 (火) 23:11:33};
---カミーユ先輩はちょっと躁鬱の気が強いからな、カクリコンを降ろす時もキレ→落ち着き→キレの乱高下が凄まじいし&br;ところでブライトさん、その…背景が赤くなってこの感覚は…とか何処でお磨きに? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-09 (火) 23:23:10};
---WB組はア・バオア・クーで目覚めてそうな気がすゆ -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-10 (水) 21:24:43};
---あの時確かに皆NTへ至ったのは確かなのだろうが…ブライトさんはそこから降りてしまった様な気もする&br;目を背けたという方が正しいか -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-10 (水) 21:36:02};
---カミーユが完全に患者扱い -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-10 (水) 22:59:53};
---母親が死んで数十分後に父親に嫌味を言えるキレッキレっぷりは流石先輩だな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-10 (水) 23:09:14};
-がしょーでございますー。(一年前の切り餅をお積みする) -- [[サヨリ>名簿/138855]] &new{2018-01-11 (木) 17:41:38};
--誤解があるようだが私は分かり切った味を求めている訳ではないぞ?(カチカチなので油で揚げながら)&br;うむ新年あけましておめでとう、ことよろだ(一般的な額のお年玉を渡す) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-11 (木) 21:26:14};
---じゃあショットランサーもつけるよ、たぶんブッホ味になるよ…。 一袋きっちり消費しきるのって結構なペースで消費しないとだから大変なのね。 -- [[サヨリ>名簿/138855]] &new{2018-01-11 (木) 21:59:58};
---これでこの餅はただの餅ではなく餅X2といったところか…貴族的だな&br;家族が多いだけに数を見誤ったか、続けて食べると案外普通の食事に戻りたくなるからな…(砂糖醤油に揚げた餅を付けつつ食べる) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-11 (木) 22:08:55};
--富野の死別シーンは生々しい……キャラの心理的な動きが見えてて妙に納得する -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-11 (木) 22:06:36};
---(格好いいクワトロ大尉の飛び降りるポーズ)その生々しさを黒富野として描いているからこの時期のは重い…&br;カミーユ先輩の叫びも生々しい… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-11 (木) 22:10:51};
---親父ひどすぎる……ひどい以外の感想が浮かばない -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-11 (木) 23:06:47};
---バスクには貸しが出来たという事だ!貴様…貴様ーーーー!そりゃあ母親に比べてカミーユ先輩の態度もきついわ!&br;ジェリドがライラさんに導かれていい空気な中アーガマの方は空気が物凄いねちょねちょしている… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-11 (木) 23:11:28};
---面倒見のいいライラさんと慰めてほしいならよそを当たれと追い出すエマさん&br;トーチはこう使う!!(技術者冥利と言いながら頭は愛人の裸でいっぱいだったり、親としての勤めは果たしたって言いながらバズーカカチカチして本当に酷い。親としても技術者としても酷い) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-11 (木) 23:47:16};
---その点は男女双方の年の功と言うべきか同じ若くてもお辛いカミーユと真っ直ぐなジェリド、手練のライラさんと初なエマさんの差が出たな…&br;あのシーンはカミーユの動揺を示すようにリックディアスをロックオン出来なかったりそれでも親だと思っている細やかなシーンだと思う…&br;あとエマさんはあの超速でトリガー引くクソ親父を何とかカミーユの為に持ち上げようとするのやめようね…あまりの毒親っぷりに混乱してたんだろうが -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-11 (木) 23:58:16};
---フランクリン・ビダンはアニメでもなかなか見ないクソ親だ&br;今見るとブレックス准将もなかなかのクソ野郎……(ハマー・カーン?) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-12 (金) 23:44:41};
---ブレックス准将はエゥーゴの戦力事情的に仕方ないのかも知れんが少々がっつくのが鼻につくな…&br;そしてライラさんの死…こうして見るとジェリドは本当に惜しいキャラだな、ライラさんが生きていれば本当に良い男になったろうに&br;(伏線が本当に早いなと思いつつ)発音といえばマーク「トゥー」と言う人がちょこちょこ居るのが気になる… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-12 (金) 23:48:48};
---ウォンさんめちゃくちゃかっこいい大人だった!(出資者と言うよりエゥーゴの父だ) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-15 (月) 22:56:08};
---ぐあああ!疲れていて見逃した!が、幸い見逃し放送ありだった…大作はこれがあるからありがたい -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-16 (火) 10:22:15};
---ああー… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-16 (火) 22:56:30};
---ジャブローに珍しいMSいっぱいあって、この頃から希少MS運動会ってあったんだなとなりました(カクリコンの霊圧が…) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-17 (水) 00:57:29};
---ガンタンク2?マゼラタンク?やらジムキャノンやらグフ飛行試験型やら目移りするぐらい見ていて楽しい回だったな…&br;ジェリド君は相変わらず…生き残る為の判断は上手いな!カクリコンは彼女に会えると浮かれすぎたな…じゃなきゃあ死ななかったのに!(カミーユボイス)そしてマウアーさんも参戦か -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-17 (水) 01:06:53};
---動くガンタンク2初めて見た(アクトザク好きなこやすくんがいたはず…)&br;これが若さか……が面白すぎた(ダメだマウアー!そいつの手を取っちゃ!) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-17 (水) 23:51:11};
---レアなMSがポンポンと出てくるのもZの面白い所だな…今回もカエル様の言うようにハイザ…あれ!?アクトザク?!とびっくりしたし&br;相変わらずカミーユ先輩は素晴らしい狂犬であらせられる…カツもお前…中々やるじゃないか…&br;あとアッシマーが強すぎないかね?硬すぎる…航続距離も凄い…輸送機のタックルにも耐えられる!タックル!? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-18 (木) 00:01:38};
---誤解の産んだ想念…?オールドタイプの私には少々クワトロ大尉の言葉が分からんな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-18 (木) 22:30:37};
---小生にも何を言っているのか……&br;ライフルの直撃に耐えるアッシマー!(傾斜装甲?)変形の隙をついて胸の内側撃っても壊れない&br;記憶よりもベルトーチカがクソ女で……(サイコガンダム!)&br;フォウは記憶よりも柔らかな女性だった -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-20 (土) 00:51:53};
---ヒュー!アムロ先輩ヒュー!うじうじを乗り越えると本当に強さの塊で頼れる…&br;万年生理とか酷い言われようだと思っていたが実際に見ると私以上に頭がイッている…連邦の目の前で電話回線はやめろ!&br;あれが演技でなければサイコガンダム自体がサイコマシンとしては本当に凶悪なのだろうな…1話前のあの暴走をした女とは思えん -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-20 (土) 00:57:43};
---無意味な香港破壊!本当になんで……?&br;銀色ドレスは細かい演出がかっこいいな&br;アムロが割とちゃんと先輩やってるのが感慨深い(シャアはさぁ) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-22 (月) 23:39:48};
---シャアはシャアで色々背負いたくない気持ちも分かるが…ただシャアの成長の物語でもあるからなZは、そして絶望の物語でもある&br;実際アムロ先輩もカミーユに関しては自分達には出来なかった発想をポンポンと出す子だから少し期待が重いしな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-23 (火) 00:29:22};
---(双方共にぐだぐだな新米パイロットが多すぎる…とパイロットとして上から目線)アンナマリー?知らんな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-23 (火) 22:56:44};
---ブレックス准将にも尻を叩かれた&br;男か女かシドレ曹長!おハゲは本当に素人の戦争が好きだな&br;髭やGレコも素人が戦争をする悲喜劇を描いてる&br;香港から先のメカ作画の描き込みすごくない? -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-25 (木) 22:58:17};
---ぬうっ疲れて眠ってしまったので今回も見逃し配信を見なければ…&br;ちょっと作画が悪かっただけ!ちょっと作画が悪かっただけで女です!素人を参戦させて戦争の悲惨さを分かりやすくしているのかもな…&br;うむ、戦闘でもまったく手を抜いておらんしな…あと影の使い方が時代の変遷を感じるな、初代とやはり全然違う&br;そして観ていて思ったがシャアは案外ブレックスの思想に影響を受けていたのだな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-26 (金) 06:29:42};
---地球人強制宇宙移民アクシズ落としはパパのニュータイプ理論にブレックス准将の方法論が合わさって行われたのか…&br;6年で随分アニメの表現も変わったものだ&br;キア隊長みたいなキャラは確かに戦争をかっこよく描くのではなく反戦の思想が見えるかもしれない -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-29 (月) 23:59:50};
---ギレンの野望でブレックス生存ルートだとグラサンが政治入りするが実際それぐらい信頼していたのかもな…&br;感情の動きの生々しさは一般人の方が理解し易いしな…実際カミーユが戦闘で落ち着いてるのを見ると変わったのだなと感じる&br;そしてシロッコが出てきてからのこのドロドロ!アムロ先輩ーーーー!早く爽やかにしてくれーーーー! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-30 (火) 00:07:54};
---カツを配置したことで相対的にどんどんカミーユがまともになっていくって言われててふいた&br;ファが危なっかしすぎて可愛い&br;シロッコは大物感と小物感が入り混じってすごく面白い。ルックスもイケメンだ!(OPかっこいい) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-31 (水) 19:34:34};
---うむ、カツ死ねを私は今たっぷりと味わっている…ただカミーユ先輩もキレッキレすぎる…&br;ファは小生意気な小娘だが同時に他人を思い遣れる良い娘だと思う、一方でサラは何なんだ…フラフラしすぎる…&br;女を利用している感じなのに案外情も持っているようであり読めん男だが…一方でヤザンはまさに野獣だな、分かり易く凄まじい強さだ… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-31 (水) 21:07:35};
---ウォンさんすごくない?立派な人じゃない?好戦的で武闘派で活動的で他人にもそれを求めるからぶつかるけど&br;あの時リュウさんを止めていればを思い出すレコアの死亡!サラは女の性分とニュータイプ(強化人間)としての感覚が尖りすぎて感覚で動きすぎる……&br;シロッコは時流を読んだり遠くの戦闘を千里眼で見た上で戦況予測したり強敵っぽい描写を見せながらマウアーに底を見抜かれてるっぽく振られたりする。一面的じゃないのはおハゲのアニメのキャラらしい -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-01-31 (水) 23:01:21};
---実際凄いというかはっきりと意見を述べればきちんと受け止めてくれる度量が頼もしすぎる…ああいう有能描写は気持ちいいな&br;グラサン!(先輩呼びをやめる眼帯男)グラサンお前ーーーー!ブライトさんのまあどの道こうなってましたよってフォローがお辛いぞ!&br;NTというのはあんまり良いモノではないなと思わされる展開の連続過ぎたな…そしてNTとなる事を拒否するヤザンという対比が面白い&br;自分のNT能力すらも道具として扱いこなせるがそこが限界という感じでもあるなシロッコは、あとハマーン様が意外と背が小さくて可愛い(錯乱) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-01-31 (水) 23:14:01};
---目を覚ませ!ハマーンだぞ!(ウォンさんはおとなになってから見ると評価が180度変わる)&br;グラサンはやっと決心したな……&br;キリマンジャロいらねーんじゃねぇかな(ジェリド芸に吹く)&br;ヤザンはカミーユのただ強いだけだって評が完璧すぎる -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-02-02 (金) 01:33:06};
---クッ…病気のぶり返しというか咳とダルさで今日も帰宅即就寝のコンボをキメねばならなかったが…幸いキリマンジャロは何故か視聴済みだった&br;いやしかしミンキーモモであるという点を抜けばめちゃシコが押し寄せるのでは…?声も案外若い!でも20歳の声ではないと思う!!&br;キリマンジャロは作画も含めてちょっと特殊な回だからな…ネモ…ネモ?誰だおまえ!(ハンサムになってる緑の彼を見る)&br;ヤザン自身ただ強くある事に重きを置いている感じだしな、ただ部下にも好かれていたり変に常識はあったりと破綻している訳ではないのが面白い -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-02-02 (金) 05:11:00};
- --  &new{2018-02-05 (月) 00:38:26};
--そんなにシロッコに抱かれたいのか!(ガツンガツン)&br;ハマーンはシャアキチなの理解して今見ると幼稚で結構かわいい女だな。賢しく立ち回ろうとしてるのも子供っぽい&br;カツは空気を読むのを知らない子どもって感じだ。カミーユの扱いづらい部分を別のキャラとして独立させてカミーユを逆に落ち着かせるというのがよく分かる。でも無駄に行動力があるのが迷惑&br;こうしてみるとZは毎回面白いし良く出来てるんだけど、人物が出てきたりでなくなったりするのがやや唐突に見える。そこが見づらいって言われてる部分なのかな(ジェリドあれから何してあんな出世したんだろう?)&br;MSやメカニックどんどん出てきてどれもかっこいい! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-02-07 (水) 23:02:43};
---これ大人な今見て楽しめるが女の情念というか何というか…猛烈なドロドロした物を子供達に見せておハゲは何を伝えたかったのだ…?&br;カツでも足りてない未成熟な部分はシンタとクムに分けているような感じだな、前回のハプニングなどはそんな印象が強い&br;確かに登場人物が多い割に人死にが緩やかで移動が多いからそう映る部分もあるのだろうな、私は細かいところを気にせんタチなので見辛いとは思わなかったが(ジェリドは自分も思ったが)&br;初代ともまた違うケレン味の在るデザインがグリグリ動くから新鮮味があってな…時折入る荒々しい影なども魅力的だし&br;しかしなんだね…どんどんカミーユ先輩を追い込むこの展開は…あとカミーユ先輩がNT能力最強と言われている理由も分かった、思念拾う数と範囲がおかしいだろう! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-02-07 (水) 23:14:55};
---暗黒の世界に帰れ!!(これ子供見てもわからないよ!)&br;シンタとクムは癒やしなのにカツは……サラを良くも殺したな!ハマーンを殺す!(前回見てた記憶と違う……)&br;尺が足りないのが明らかに見えて、幕間でアクシズ動いてたりグリプスがネオジオンが掌握してたり再登場してその話で死んだりが見づらい部分なのだろうか。あとやっぱりアニメ慣れした人向けの話の作りなのもあるかもしれない&br;サイコガンダムもジオもキュベレイもパラスもかっこいい!!!(腰に手をやって肩パタパタ)&br;カミーユさんがもう、やばい…シロッコも千里眼だったけど!&br;ロザミィが今見ると出会いは唐突だったもののその後の日常がかなりカミーユの癒しになってて……誰か止めてくれぇ!!!! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-02-09 (金) 23:10:40};
---NTは個人的に幸せになれた人が居ないとは誰の言葉だったか…本当にその通りすぎる…&br;ああそうか尺が足りてないのか、確かにそんな感じだ…カエル様の言う通りアニメをよく見ている人間には問題無いよう何とかやりくりはしているようだが&br;確かZはスポンサーの口出しが凄すぎたと何かで見たがそのせいで話の一本化が出来なかった面もあるのやも、ただそれも一気視聴だと不思議と気にならんな&br;その中だとキュベレイは本当に異質で素晴らしいと思う…ジオン的なMSの見た目としては完成形とすら感じる&br;「NTってのは人殺ししか出来ませんからね」の心が半壊しているかのような笑顔よ!やはりNTは戦場に来てはいけないのでは…? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-02-10 (土) 13:28:49};
---ファ!そういうところだぞ!&br;銃を向けられていい加減キレたファが強化人間disにNTを巻き込んでこれは……帰るところがなくなった……&br;あのアクシズでの会話が完全な分水嶺だったのかなぁ……&br;グラサンはさぁ!適当な慰め言って逆に気を使わせてどうすんの!!!&br;ハマー・カーンが賢しく立ち回ろうとしてるのもあるんだけど短い間に敵味方が何度もハマーンと会談してるから余計に混乱するのかもしれない&br;RGキュベレイまだかな…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-02-11 (日) 19:51:21};
---ファも言いたくなる気持ちも分からんでもないがTPOというものが分からんのか貴様ぁ!&br;グラサンもそういうとこだぞ!これだからNT能力の低い男は…いや…高くても駄目だったわ…あの三つ巴だったわ…&br;まあ実際ハマーンを味方にさえ出来れば絶対に勝てる状況ではあったから仕方ないのだが…ハマーンもそれが分かっててグラサンにあの余裕のセリフだろうが…それがグラサンの逆鱗に触れた!ミンキーモモ!お前もそう(ry)&br;ただ一気視聴して思ったが…最終回付近は確かに勢いがあって面白いのだが人を本当に選ぶな、只管重く辛いというか…&br;あと唐突さも強いしな、邪推でしかないがZZがあるから一気に整理をしたのかな…などと思ってしまう、己に殉じたレコアさんなどは仕方ないがエマさんには生きていて欲しかった… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-02-13 (火) 21:54:00};
---ハマーンがシャアのこと好きで追いかけてるのに気づかないあたりのシロッコの傲慢さが抜けてて好き(わざわざ追いかけてって、銃向けられてマジで焦るシロッコ)&br;マウアーに関してもジェリドに気があるの知ってて粉かけて振られてるし&br;尺の都合か余計なシーンが全くない……必要なシーンもだいぶ削られてるけど&br;在庫整理っぷりはひどいな!zzが始まるから整理したって「」が言ってたけど一人でも生き残ってたらzzの序盤がだいぶ変わってた&br;レコアさんは毒ガス使った時点でもう取り返しが……エマさんは結果論とは言えヘンケン艦長以下クルーが……おつらい……&br;終盤の端折り具合や途中ちょっとごちゃごちゃするけど、決してつまらないわけじゃなくすごく面白いz&br;そしてイデオン……(カミューラランバンの仇!!!!!1!11!!!) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-02-15 (木) 00:47:45};
---シロッコが女は絶対に自分に惚れるというロジックで動いてる事に気付くと本当に面白いからな…&br;実際それだけの能力があるのが厄介ではあるが、ジェリドはジェリドで惜しい男だった…一歩カミーユへの維持を捨てられさえすれば大きく違っただろうに&br;ああやはりそういう背景が…カツ辺りが生き残ってたら面白かったかもな、案外NTの先輩としてジュドー達を導いたかも&br;そうやって悲しい死ばかりが一斉に起こったのをカミーユが受け取ったからあのザマだよ!!!何やってんだグラサ…いやお前はお前であの地獄の三つ巴良く生き残った!&br;うむ、総合して見れば実に良い作品だったと思う…Zから様々な作品が派生していったのも分かる程魅力的な作品だった&br;そしてイデオンは…見ない!前の放送で見て心がベキベキに折れたのだ!(面白くないとは言っていない、むしろ大好きな部類だが本当に内容が重い) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-02-15 (木) 01:09:15};
---あいつ紛れもなく天才だけど、自分が思ってるほど天才じゃないのが面白い(OPもイケメンだ!)&br;あいつカミーユにこだわらなくてもティターンズの思想にそまって野心持ってるあたりでもう滅びゆく定めじゃないかな……&br;ガラッと作風かえるにあたって残せるキャラだけ残したように見える(ZZのメインキャラは先輩後輩的な関係ではなく、全員対等の友人感覚でやってるような)それでジュドーたちに立場が近くなるようなパイロットは軒並み整理したのかな?&br;あのグラサン、昔から逃げ足だけは早いからな!白い悪魔に追いかけられて必死で逃げたり回避して部下に命中されたり&br;イデオンは情念や業をこれでもかと叩きつけてくるからな(今日のダイターンの組み合わせで吹く小生) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-02-15 (木) 21:47:54};
---一番いいタイミングでライラを殺されたり仲間を殺されたのが響いた…上に行くなら我慢を覚えないと駄目と言っていたのに最後はカミーユ相手だと我を忘れているからな&br;ヤザンを出してコメディリリーフにしたのはそういう意味合いも強かったのだろうな、ただ続けて見ると反動も大きかったろうと思う&br;あとヤザンと言えば思っていたよりも筋の通った人物というか獣ではあるが道理の無い男ではなかったな、楽しければそれで良いというスタンスも小気味よかった&br;3倍速いのは伊達ではない…!なんと言うか根本的に百式の火力が低すぎたように見えるな、ビームをガンガン当てて相手が無傷の例が多すぎる(ビームコーティング?)&br;イデオンの困る所はおハゲアニメらしくキャラの行動に説得力があるから心の逃げ場が無い…(ダイターンが毎度硬すぎない?と無敵っぷりに目を見張る男) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-02-15 (木) 22:18:43};
---ジェリドは、ティターンズという組織を最もよく現してるキャラだと思うの&br;シロッコほど個人のビジョンはないし、ジャミトフほど組織の上の人間としての考え方をしていない、バスクほどキチガイでもない、ヤザンは戦うのが好き&br;ジェリドはティターンズ兵士を象徴するキャラに見える。その時点で、ティターンズとして滅びるしかなかったんじゃないかなぁ……&br;ヤザンは凄いまともだった!上司として普通に振る舞いながら、野心と欲望と兵士としてのバランスが絶妙なバランス&br;ファンネル初見で落としますよシロッコは。ビットの大きさ考えればアムロさんより凄いかもしれない&br;メガバズは最後に凄い大掃除して吹いた。それ以外の戦果がパッとしないなグラサン……距離が遠いのかな……?&br;ダイターンはおもったよりも全然面白くて、イデオンと続けてみるとテンションの乱高下が激しい(ときどき穴が開くダイターン) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-02-17 (土) 01:05:45};
---そう収めたのは方針転換が細かく行われた結果なのだろうな…と序盤から中盤までの描写で感じる&br;最初はジェリドを真っ当なライバルというかNTとして描こうとしていたというか、エマさんもブライトさんもNT的な描写していたり最初はNTをどんどん出す予定だったのでは?とかな&br;まあ具体的にそう思ったのはあれお前ら今まで何処に居た?及びアムロ先輩…なのだが&br;シロッコ…これでなんか女に対してねっとりしていなければ…あっ駄目だアイツ根本的に他人見下してる、モチーフとしては敵になったアムロらしいのだがアムロ先輩がああなるか…?&br;アクシズの組織的に致命的な一撃すぎる…よく立て直せたなハマーン!グラサンはほら、ZZで活躍する予定だったから撃墜数はね?&br;万丈さんが頼りがいに溢れてるので安心感があるしな、ただこの時代特有の病気というか段々と重苦しくなっていく… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-02-17 (土) 09:48:16};
---カミーユもジェリドにフォウを殺されたけど、カミーユ個人に粘着するジェリドと違って戦いに他人を巻き込んで利用するやつに感情が向かってしまってライバルとしては一方通行に……&br;いろいろサブキャラについては端折ってるのも見づらい部分なのかな&br;なるほど!ジオのシンプルな武装と初見でのファンネル落としはわざとアムロとかぶせてたのか……でもアムロさんそこまで女の人に自信過剰にはならない気がする&br;雑に掃討されるガザ部隊!ガザ多すぎね?と思ってたところにグラサンの一発でだめだった(ZZで活躍してたね、0話で大活躍だ!)&br;重苦しくなるんだ……富野はさぁ!!! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-02-19 (月) 00:55:41};
---その結果カミーユは物事を広く見るようになってあらゆる死者を受け止めてしまうのだから良し悪しという…&br;うむ、後は劇場版を見るに端折るならばもっとザックリと端折った方が良かったのだろう…サブエピソード的なお話も多くて余計に目移りするからな&br;アムロ先輩が敵には本当に初期も初期の案らしい、そこからアムロに匹敵する強敵を…と味付けしていったのがあのスケコマシだ!すき焼きとキムチ鍋ぐらい味付け変わってる!&br;時期的に一年戦争を耐え抜いたであろう猛者達なのだよなあれ…結果的にグラサンの一撃がハマーンの侵攻を遅らせた…?(OPで何かを言いたげに叫ぶグラサン、本編に出てこない)&br;何せほれ…ダイターン3の前番組がザンボット3だからな…この時期ザブングル以外殆ど富野の暗黒面に飲まれている! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-02-19 (月) 01:42:08};
---地球ぶった切り作戦が面白すぎた(「」はアクシズは若い兵士中心だと言っていたけど、どちらにせよあれだけのMSを一撃で落とされたのは大打撃) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-02-22 (木) 23:44:28};
---タツノコアニメすぎる…でもなんだろう、単なるギャグ回ではなく万丈さんがメガノイドの人間性に心を向けたり深い回でもあった…&br;あとギャグに見せてるけど糸鋸で地球を真っ二つってこれ冗談抜きで成功したら地球滅びる奴じゃ…&br;(MSは作れても人は作れないのがアクシズの弱みだから相当だろうなと思いつつ)Zの頃は本当にガザばかりなのだなあ…金の無い -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-02-22 (木) 23:52:57};
---ギャグ回だと思わせておいてかなりしんみりだった(メガノイドのクズって最高の賛辞じゃ…)&br;以前、恋するメガノイドと想い人の風紀委員を見逃したことや改心した不良少年メガノイドは見逃したけど、今回は人間あじはあってもドン・ザウサーに忠誠を誓って地球を破壊しようとしてるし、メガノイド判定なんだろうな(それでも墓を作ってやる万丈さん)&br;ギャグに見せて被害規模もデスバトルのサイズも今までとは桁違いだったけどいい回だった&br;ZZになって新型ラッシュ!! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-02-23 (金) 00:08:39};
---立派なメガノイドはお前の母ちゃん対魔忍並の罵倒になるからな…クズ扱いならばさもありなん&br;倒す直前に名を聞こうとする辺りに万丈さんの器の大きさというかメガノイドへの考えが単純ではないのが伺えて良い…&br;メガノイドにあるまじき人間性だからろくな援助も無かったがあれでコロスが協力的であれば…などそういう点でも色々含みのある回だったな&br;突然の大盤振る舞いすぎる…まあ高級機に乗せられるエースパイロットが居なかった…というのもあったのだろうがな、Zだとハマーンが出ずっぱりだし -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-02-23 (金) 00:20:34};
- --  &new{2018-02-24 (土) 19:14:30};
--コマンダーカトロフかっこよかった……&br;地球ぶった切り作戦のときもそうだけど、メガノイド絶対殺すマンなのに人間として好感持てるメガノイドのクズとは友情めいたものが芽生えるのが面白い -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-02-28 (水) 01:28:19};
---こういう話があるとメガノイドとは…メガノイドのクズ(敬称)とは…など考えさせられるな&br;そもそもマゼランは脳改造などを施されていない筈なのにメガノイド以上のエゴというか頭のおかしさだし…&br;というかマゼラン強すぎんかね?!必殺技の撃ち合いで終始ダイターンとコマンダー押し返してたぞ!? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-02-28 (水) 01:39:04};
---基準を杓子定規にしないことで深みが出る……&br;ダイターンとメガボーグとデスバトルが共闘して終始押されるというのはよくわかりませんね(人類が作りました)&br;勝手に脳を使われて狂ったと「」は言っていた&br;敵に背中を任せてロボから乗り移って、脳だけの敵のコンピュータールームで直接対決、神の力を使って地球を征服しようと懐柔を仕掛けるのはこれ、最終回の展開では?(え?これでカトロフ死んだの?え?) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-02-28 (水) 02:24:02};
---ARMSのサラリーマンじゃないんだからサラリとシャレにならない兵器をお出しするんじゃあない!(サンアタックすら封じる姿にビビる)&br;ああ確かそんな感じの事を…思考回路をコピーしたのだったか?病死した人間のを勝手に使った事は言ってたな、倫理観…&br;コロスもマゼランはメガノイドの究極の進化とまで言っていたから確かにお話としてはこれまた壮大なのだよな…&br;万丈さんも怒りと共に叫んでいたが所詮は強力な機械に繋がれたただの脳だろう!もメガノイドを表す良いセリフだったと思う&br;同時にカトロフの「こんなものが究極の姿なら御免です、スーパー人間であるメガノイドとしてマゼランは倒して見せる」もな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-02-28 (水) 02:35:53};
---軍人はコピーしたって言ってたけど実際は脳を取り出して軍艦の体につけた(倫理観)&br;カトロフかっこいいよね、気骨あって。ミサイル打ち込まれて妙に仲良く別れたあたりからぐっとキャラがたった&br;その……エドウィン?(エドウィンにあったときの万丈さんの反応がこれもう、子供にはわかんないやつ!) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-03-01 (木) 01:08:37};
---そんな事をされれば発狂するに決まっている…ただマゼランも単純に狂ったというよりは力に溺れた…といった感はあったな&br;メガノイドの悲哀やら色々あったが間違いなく一番格好いいのはカトロフだろうな…あと身体吹き飛ばされてからも滅茶苦茶強い…&br;フフフおハゲ特有のドロっとした闇が出てきただろう?僕の夢を壊したな!!!と叫ぶ万丈さんがおつらぁい…タフな男がタフでなかった頃の夢だったんだろうな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-03-01 (木) 01:29:27};
---カトロフはもっと見たかったな。でも出過ぎるとメガノイドへの憎悪がブレるか&br;エドウィンは再開したときのぐっとこらえてるのがわかる軽口から、戦闘で堪えてたものが爆発して子供に戻ったみたいな理不尽な恨み節を叫ぶのが本当につらい&br;その後のエドウィンの境遇を話した後のマジックはまやかしの術というセリフの深み。そして最後は教えられたマジックを披露して終わる。すごいわこれ……(ソルジャーに改造された女性が妙にアグレッシブなところは面白いけどあまりにエグい) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-03-02 (金) 21:38:37};
---まあでもカトロフに対しては敬意は示せども倒す事は倒すと思う、メガノイド信仰そのものを毛嫌っているしな&br;何故自分を直ぐに殺さなかったのか?と聞いてしまったのはそういう事なのだろうな…&br;甘ったれるなー!とぶった切りはすれどもやはり万丈さんにとってはあの時の感動は捨てられるものではなかった…と感じさせる良い演出だと思う&br;というかメガノイドは居場所を失って駆け込んだ連中も多くてそういうのは大抵エグい…序盤のカンフー俳優の時点でメガノイドの虚しさを描いたりな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-03-02 (金) 22:13:35};
---人間としては共感するけど思想としては相容れない感じかな&br;エドウィンに対しては、万丈さんの超人性が逆に虚しく見えてしまう。そんなことを言えるのは万丈さんが強いからだよ……&br;アニメーターの話を聞いてるから、余計にエドウィンに感情移入してしまう&br;カンフーのあいつ!あれ富野が映画撮りたかっただけでしょ!と言わんばかりの細かいスタッフ描写に吹く&br;あのあときっちり公開されてるところが万丈さんの人間のふかあじを表現してていい(イデの発動でげっそりする) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-03-03 (土) 20:16:56};
---超人でない者にとっては己の夢で糊口すら凌げなくなればああして誇りを売るしか無くなるのだしな…&br;ただエドウィンもあのカンフーメガノイドもそうだがメガノイドになった所で別段心は救われてはいないという&br;あの頃は若かったのか挑戦的な演出がよく見られるというか色々やりたかったのだなーというのが見られるからな&br;さあ何か温かくて甘いモノでも飲んで心を落ち着かせるといい…イデのラストはいかん、大人になった今でも理解出来る悪意と情念の渦に叩きのめされる! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-03-03 (土) 20:40:20};
---弱い人間の気持ちがわかりすぎてつらい&br;でもさ!メガノイドの援助受けずに何が出来たかって言うと何も残せないんだよ、あのカンフー!&br;もしかしたら残せてたのかもしれないんだけど、エドウィンに関してみると、メガノイドの援助がなかったらマジックも続けられなかったんだから!&br;エドウィンに言わせればマジックはまやかしの術なんだよ、万丈さんが憧れてたものなんて全部まやかしなの!&br;……つらいわ&br;とは言え今日のお話はギャグもキレッキレで、2本めはアクションがポリマーみたいでかっこよかったし、お禿げの最高傑作っていう「」の気持ちもわかる&br;シリアスや辛い話のバランスもいいし、ギャグのお陰で視聴後感もいい。&br;時代もあるんだろうけど今のお禿げではやらないような演出も多いね(露骨なパロディとか)&br;イデは何なの!狂ったシェリルさんの台詞で終わるとか何なの!骨持った猿って、コスモ達は失敗したから因果地平に捨てて新しい知的生命体を育てようってことなの!?(カフェオレとシュークリームに癒やされる) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-03-05 (月) 20:58:39};
---じゃあ誰がその夢をまやかしに変える事無く彼らを救えたのか?となると救えなかったのは事実だからな&br;そしてカンフーの様に最後全身全霊で打ち込んだからこそ人気作となり夢をまやかしにせずに済んだ…というオチを序盤に持ってきつつ&br;エドウィンの様に本当に絶望してしまった人間は再起する事は出来ないという無常を語るおハゲの妙よ&br;なんと言うかおハゲのやれる事を兎に角詰め込んだ様なエネルギッシュな作品なのだよな、正負共に注ぎ込んだ良い作品だ&br;(カエル様の肩を揉みながら)所詮エゴを捨て去る事も出来ないままイデオナイトによって超越者になってしまった始祖文明なんやな…&br;主人公達の身体がどんどんもげる!最悪のタイミングで銃弾がドタマにぶち込まれる!視聴者の気力はぶち壊される!&br;が…真に絶望的な終わりではなく…いや絶望的だがな?魂を使ってもう一度人類を作り直す…らしい -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-03-06 (火) 21:36:30};
---ダイターン3は1話完結で長いのもあるけど、いろんな立場のいろんな人生を描いてるのはいいな(え?本当に次回最終回?)&br;劇場版は肉体や世界のしがらみから解き放たれてやっと手を取り合える感じで終わったけど、TVはシェリルさんが嗤ったあとコスモ達が描かれてないから絶望感凄い(発動編は発動編で死に様で絶望感凄いけど)&br;そしてダンバインが始まりましたの -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-03-08 (木) 21:44:21};
---それでも3クールやったのだ…恐るべきはダイターン3の濃密さとabemaのシステムよ、名作はスルスル観終えてしまう&br;当時テレビ版のみを見た子供達には一体何が残ったのだろう…私は大人になってから観て劇場版を暗い影を落とされているのだが…&br;うむこれまた名作だ、富野アニメに共通する事だが世界観を下地にしたキャラの性格を描くのは本当に上手いと思う -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-03-08 (木) 22:29:45};
---なんか…この…この最終回…すごい&br;今までちょくちょくそれっぽい話はあったけど、ほぼ最終回だけでここまで深いドラマを演出できるのか……&br;ドン・ザウサーに実は意識がなかったまではわかるけど、まさかコロスがあそこまで情の深いただの女で、ドンザウサーもコロスを思う男とは……(どこか虚ろなドン・ザウサーのセリフと表情のないデザインめっちゃ怖い…作画とあいまって怖い…)&br;父のGN助言を完全に否定する万丈さんと最後のセリフ、ダイターンらしいドライな別れが湿っぽさのおしつけにならなくて切ない最後だ(部屋に明かりが灯っていたのかカーテンを閉め忘れて陽光が差し込んでいただけなのか)&br;ギャリソンが謎の超人すぎる…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-03-10 (土) 03:18:18};
---色々と考察出来る上でさっぱりとした実に良い終わり方だったろう?&br;万丈さんはメガノイドではないのか…?や愛情という純粋なものでさえコロスの様に貫けばエゴではないのか?などあるが…&br;ただそういった薄暗く見える要素はあれど最後の最後部屋に灯っていたのは灯りであり万丈さんは帰ってきたのだと思いたいな&br;ギャリソンは本当に万丈さんどこで見つけて雇ったんだろうってぐらい無敵超人だから… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-03-10 (土) 16:05:50};
---コロスとザウサーも今まで万丈が許してきた人を愛するメガノイドなんだけど完全に敵対して殺しちゃうの&br;愛する心がエゴになるのがメガノイドだって、今まで許してきた奴らを否定するの!じゃあ万丈は何を基準にしてたのか?&br;完全な回答は何一つないけど、投げっぱなしでは全然ないくらいのヒントはあって、完璧な配分で心に突き刺さる最終回だ&br;ギャリソンの過去が不明なのも、ラストに万丈がどうなってるか想像させるためなのかもね&br;万丈自身に仕えてるんだとしたら、戻ってこなかったから屋敷を去ったのかもしれないし&br;あくまでメガノイドを倒すという目的のもとに協力してたのなら、仕事が終わったからここでお別れ、屋敷に万丈を残してきたとも考えられる&br;万丈ガールズも住む世界が違うって去ったり、あっさりしすぎだと避難しながら後ろ髪惹かれる様子なく去ったりメガノイドに比べて万丈さん周りはドライだ -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-03-11 (日) 10:34:35};
---少なくとも万丈さんが許してきたメガノイド達は確かに地球で生きていける、と視聴者が思えるラインが存在していたからな&br;万丈さんがメガノイドならその判断基準も歪んだものでは?とは思わせない良い塩梅だったと思う、だからこそ万丈さんの正体は?と今でも言われる訳だし&br;ギャリソンを含め設定的にも皆超人的な者達ばかりだからな、一見子供枠に見えるトッポも両親を失って尚反抗心と笑顔を失わない凄い子供だ&br;そういった強い心を持った者達はどうするのか、というメガノイドとの対比なのかもしれんな…すぐに別の道を見つけられるのだぞという&br;仮に万丈さんが帰ってきた場合として彼らはただその財に任せて暮らしていくか?と言われればNOだしな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-03-11 (日) 16:58:23};
---こっちを肯定すれば本当にそうなのと横から殴りつけ、否定すればでもこうだよとなる凄い構造!&br;万丈さん達は強いヒーローとして描かれてるからこそ、人間ではないメガノイドのほうが人間臭くなるなんてアニメをこの頃から作ってたんだなぁ……&br;時々、万丈さんも皆を(本心からかどうかはわからないけど)見捨てたりしてたし、サラッとギャグっぽく描かれてるそういうシーンの積み重ねがシリアスにつながる良い構成だった&br;ビューティー以外はその後どうするのかわからないけど、皆には皆の人生がある。それは誰かのものではないっていうのが一見酷薄に見える「住む世界が違う」って言葉なのかもね -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-03-12 (月) 05:14:19};
---その辺りはおハゲの妙よな…この敵の精神性も納得が行くものである、というのは非常に好みだ&br;同時に主役側が戦う理由にも太い柱があるから安心して見れる、その辺りは私が少々拗らせているだけだろうが&br;うむ、だからこそ最後の最後ギャリソンが歌うのだろうな…万丈さん含め皆情が無いというよりはむしろ深い人達だが&br;それこそ明日に微笑みと希望だけがある者達なのだろう、まあ子供向けにしては骨太過ぎるがな!&br;そういう点だとザブングルとも通じる明日のあるEDなのだろう…見ろ!このザンボットを!明日はあるが酷いもんだぞ! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-03-13 (火) 23:16:18};
-  --  &new{2018-03-30 (金) 02:01:04};
-トッドが思ったよりも普通のあんちゃんでドレイクが思ったよりもきちんとした老獪な指導者で黒騎士がクズ騎士だった……(シーラ・ラパーナ…浄化を…!) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-02 (月) 02:00:44};
--バーンは器が小さいというかなんと言うか…平和な世ならば戦士の地位でも良かったのだろうがな&br;ドレイクは王としては間違いなく悪くはない部類ではある、というよりもバイストン・ウェルの制度の被害者なのだよな&br;王は王として民を富ませねばならないという使命があるのにあの世界野心を持ってはいかんとかいう矛盾した立場だから -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-02 (月) 02:11:07};
---あの作中で一番為政者としての能力と器があったんじゃないか、ドレイク(反面、やってることがまともすぎて地球に上がってからは出番なくなったけど)&br;自分の上に立つのが愚鈍な王でやり方次第ではショウも味方についたんじゃないかなあれ…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-02 (月) 02:17:11};
---バーンは本当にひどい……他の似たような立ち位置のキャラがまともに見えるくらいひどい…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-02 (月) 02:18:06};
---時々まともな言動をするんだけど、そういうときは限って自分に余裕のある時だったり裏があったりして逆に株落とし続けるのひどい…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-02 (月) 02:23:41};
---ドレイクの領地は他の国と比べて発展してる上に普通に領民幸せそうだからな…&br;ただショウを味方につけるには作中最大の邪悪なオーラを持つドレイクの嫁を何とかせんとな&br;ドレイク自身自分の野心が凶悪化したのが嫁が原因と知ってぎょっとしていたしな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-02 (月) 02:26:53};
---安いプライド、とはバーンの事を言うのだろう…パンを盗んでた時の様子を見ても分かる通り安いプライドと自己擁護の塊なのだ&br;一方でトッドは普通の兄ちゃんながら意外と重要な場で腹芸が出来たり -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-02 (月) 02:29:21};
---そういう見方をすると、バイストン・ウェルの物語はルーザ、ジャコバ、シーラ、リムルというまさに女性達によってかき乱された世界だったと言えるのかもしれない(CV若本) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-02 (月) 02:30:50};
---あんな人物なのにオーラ力は妙に強いからラスボスになって……&br;トッドは気のいい健康優良不良少年という様子(最後のセリフはトッドの人物が伝わってきてすごく良かった) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-02 (月) 02:36:00};
---まあ魂の安息の地ならジャコバの言い分も…ん?んん?お前何やってんの!?何やってんの!!???過ぎた…&br;なんと言うか…オーラ力は我の強さを示しているとも思う、それが良い方向ならいいが戦争という負の面に当てられれば悪く肥大化もするというか&br;トッドもそういった意味では被害者と言えるかもしれん、ただ純粋に悪辣だったルーザは別枠だな…&br;ただダンバインのラストは少々…もう少し…あの頃は黒富野が激しかったのかもしれんが爽やかに願いたかった…! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-02 (月) 02:48:51};
---ショウにオーラマシンなくしてくれって言った次の回で堪忍袋の尾を切る我慢強さ&br;見た目は爆発で全滅だけど一応バイストン・ウェルへの帰還だから!爽やかさは……ないかな(兵士に若本がいっぱいいた理由が判明) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-02 (月) 21:05:44};
---分からん…フェラリオの体感時間は本当に分からん…我々視聴者の数百倍の速度の中で生きている…?&br;浄化は…出来ましたか…?まあ結局の所死後の世界だしな、現世で死んでしまえばまた戻るのは道理というわけだ&br;若本お前あの大戦争見て本当に知る者は幸いであるとか思ったか…?核戦争やぞ…? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-03 (火) 12:35:53};
---Zもそうだったけど、いろいろ構成が惜しい&br;ああそうか、行ったり戻ったりしてるから全力で頑張れば追い払ったり戻ったり出来ると思ってたから帰ったのかと思った&br;オーラマシンごとすべて破壊して死亡したのか……&br;富野流の神話というか経典というか、ある種宗教物語のようにも思えた&br;これが年をとった今ではなく若い頃に作ってたということにいろいろ考えさせられる(こころゆたかであろうから) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-03 (火) 22:31:03};
---やはりZと同じくスポンサーやらとの兼ね合いが頻発した結果少々勢いに任せた展開で流れを変えていたようだ、まああの時代特有の仕方ないものよ&br;実際に死んだのは死んだので転生ENDを考えていた…らしい、というよりも実際にそこまでセルは用意したがイデオンと同じはいかん!であのオチだと&br;なので700年後を描くOVAだと転生した皆が出てくるのだが…オーラマシンはほぼ存在しない未来なのでジャコバの計画は完遂というわけだな&br;(確かに豊かだったなあ…としみじみ)おハゲ流の死生観やら戦争に対するスタンスは本当に変わらん… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-03 (火) 22:44:17};
---Zもダンバインも丁寧なところは丁寧に描かれてるだけに今一歩練り込みがあればと思うのが本当に勿体ない&br;でも流れはイデオンと同じじゃないですか&br;Zにしてみれば戦争を起こしているやつがいる、ダンバインではドレイクを介したルーザの業でありバーンやショットの欲、Gレコでは兵器の設計図をばらまいたやつというふうに、戦争の原因を個人の罪業に集約させてそれを倒すというのは変わらない構図なのか(何故かリムルがヒロインになっているらしいな!) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-03 (火) 23:24:54};
---ちっ違うし…視聴者のご想像にお任せ出来る終わらせ方だし…これもアニメ版と劇場版のイデオンで変わらんな!&br;英雄的な個人が流れをどうこう出来るという作品なら当時のおハゲでも案外明るめに終わらせるのだが…V以降から本当にその辺り変わったのだろうな&br;その上で大衆は易きに流れる…というか強力なエゴに対し酔い痴れるというかそういった感じはあるな&br;だからこそアニメらしくない生々しさというか悪役の考えに納得出来てしまうのだがな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-03 (火) 23:41:13};
---おはげ風呂敷広げ過ぎかもしれん……&br;戦争という大きな流れも個人のエゴからくるという考え方は、そいつを倒せば完全には終わらずとも一応話としてはすっきりするという作劇のしやすさはあるかもしれない&br;ドレイクや争いを起こす業の塊になったバーンを倒して区切りを見せつつ、溢れたオーラマシンはどうしようもないから浄化するね……という&br;お禿げの悪役は厚みがある悪役で好き。同情させるためにこんな悲劇があったから悪に走ったんだよというでもなく倒してスッキリさせるだけの純粋悪とも違う。人間悪とでもいうような悪役だ -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-04 (水) 22:51:35};
---規模にハッタリを利かせるのが好きなのだろうがそこにおハゲイズムを盛り込むと更に広くなる…&br;大団円という終わり方ではなくともその後に残された人達が努力をすればより良くはなるだろうと思える終わり方が多いものな&br;だからこそそれが感じられない黒富野時代の作品は本当に重苦しいのだが…ただジュドー先輩やロランを見るに強い子は本当に強いから大丈夫、という考えも感じる&br;最近の人間悪といえばマスクやらクンパ大佐だな、ルイン先輩の恨みや嫉妬は理解出来るものだしあの暴走も反省するなら許せるならば許しても良い感情だ&br;一方でクンパ大佐はあまりにも覚悟が無いというか戦争の醜さを実際に見たら他人のフリをするという一人妄想を煮詰めただけの夢想家だがあの態度がリアル過ぎる… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-05 (木) 07:02:30};
---イデオンは異文化同士が決してわかり合うことは出来ないというドラマにどうやって希望を見せるかで、イデという風呂敷を広げたように見える&br;ダンバインは人間に力を与えたら罪業が勝つか正しさが勝つかやっていったら、力そのものをなんとかしないと終わらないと思って浄化したのかもしれない&br;ただ絶望があるわけではなくその中に希望を見せるのが黒富野なのかな&br;マスクは匿名性をなくした人間がエゴをむき出しにするさまを、クンパはおあしすしながら外野ヅラという、いるわこういうのという人物造形がうまい&br;お禿げは本当によく見てる。カミーユも狭い社会で生きてる子供の自暴自棄をよく表してる&br;逆に、キア隊長は大人はちゃんと自分のやったことに責任取れよという理想像を見せたかったのかな(震災の影響もありそう) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-05 (木) 21:02:43};
---ただ蓋を開けてみればバッフクランは地球人の鏡写しの存在でありドバや娘達の暴走も生々しかったからな…娘を寝取られる悔しみ…!&br;あと身も蓋もない言い方をするとスポンサー達との話し合いが多い作品は尺が足りなくなってざっくりキャラ掃除をする傾向がある…&br;キア隊長に関しては考えが足りていない大人の危うさを示したかったのもありそうだ、ただその上で責任を取れるのも大事というな&br;一方でお禿が全力でおまんこを舐めたくなるキャラを作ると物凄いファンタジーなお嬢様になるという…&br;セイラさんやシーラ様やディアナ様など実に分かりやすいな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-05 (木) 21:56:04};
---ファーストコンタクトの側をかぶった人間同士の相互理解だからね……(スポンサーは禿を縛っていい作品を作りもするが壊しもする!)&br;キア隊長は、出番あんなだったけどGレコが伝えたいメッセージとしてはかなり重要だった気がしてきたよ&br;小生はアナ姫ちゃん!!! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-06 (金) 22:20:46};
---ただな…イデの思惑自体は理解出来るのだがやり方が本当に宜しくないと思う&br;開幕から真逆の文化で徹底抗戦を示してしまえば不幸な結果に塗れて当然だろうに(いい縛り方をしたダイターン3に満足)&br;行動を出来る人間という意味では隊長は貴重な存在だしな…ムタチオンという受け入れるべきか極めて悩む適応を子供の為に受け入れられなかった親でもあるのだから&br;(カエル様とETの如く相互理解の指合わせ)あれは私の母になってくれる人物かもしれん…! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-07 (土) 01:36:15};
-  --  &new{2018-04-09 (月) 01:30:29};
-ほう…閃光のハサウェイアニメ化ですか(陰鬱な表情) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-20 (金) 19:45:32};
--あれをアニメ化したとして視聴者の心を癒やしてくれる展開が1mmたりとも無い気がするのだが…?&br;ガンダムNTとユニコーン2も決定したようだが…私のNT感覚がどうなるかイマイチ分からんと言っている -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-20 (金) 20:40:27};
---ガンダムの映画だと大喜びで劇場へ足を運んだキッズが、どんな表情でスクリーンから出てくるかという想像ができないのがサンライズなんですよ!!(たのしみ)&br;ならちゃんは小生は期待しないでおく(UC2は同窓会があるのかが気がかり) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-20 (金) 20:59:27};
---銃殺シーンを映さず音だけにすれば子供達の心にも傷跡を残さず安心!出来るか!&br;まあグリグリと動くクスィーやペーネロペーは楽しみではあるがね、ただオチがあれなのでスカッとは出来んのが残念だ&br;どちらも原作が無いだけに気楽に構えておくとしよう、しかしUC100以降を描くプロジェクトが始動、か…(鏡に向かって眼帯の位置を微調整) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-20 (金) 21:13:19};
---キッズたちに一生残るトラウマと性癖を!&br;あの塊みたいなMSがどんなアクションをするのかは楽しみです!&br;今はガンダムいっぱいあるから、取捨選択の幅があるのもよひ(ロンメルに癒やされる) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-20 (金) 22:39:48};
---やめろー!仮面ライダー真が初ライダーの私の様な不幸を生み出すんじゃないーーー!今でも脊髄引きずり出しの音を声で再現出来る程のトラウマだ!!!&br;ハサウェイは量産MSも皆物凄いマッシブで格好良いしな…ただメッサーはジオン系列とも違う独特な造形すぎる…(ああいう胴体大好き)&br;漫画作品も含めれば幾らでも楽しめるからな…UC周りだと星月の欠片がオススメだ -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-20 (金) 22:49:33};
- --  &new{2018-04-27 (金) 22:45:01};
-おしらせ&br;明日からabemaちゃんでオリジンですの -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-30 (月) 01:13:53};
--GWに流すとは狡猾な…しかし案外abema入りが早かったな、まだ全て完結はしとらんようだが -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-04-30 (月) 01:38:23};
---続編物の映画は新作公開前にいかにそれまでを見せるかというのは悩みどころですの…(12日は逆シャア) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-04-30 (月) 02:18:13};
---一番いいのは公開前一週間ぐらいでやってくれる事だが…まあその辺りは地上波の仕事か&br;劇場版祭りありがたい…しかしGWと連動して映画などもガンガン色んな番組でやっているので時間が足りんがな! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-01 (火) 00:36:42};
---小生はクレヨンしんちゃんが思わぬ発見でしたの&br;戦国大人ロボは評判通りらったが、温泉&メイドイン埼玉は伏兵でしたの(精二はきがくるっている) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-01 (火) 01:40:33};
---クレヨンしんちゃんは子供向けに見せかけた大人向けだからな、劇場版ともなればさもありなん&br;無論子供が楽しめない作りでもないが、基本的に質が良いのだな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-01 (火) 02:18:21};
---オトナ帝国はあれ完全に大人しかわからんだろって映画でしたの…(ヤキニクも面白かった)&br;アクションもすごいけど戦車のかき分けとか完全に趣味だこれ -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-01 (火) 21:16:43};
---子供が見てもあのノスタルジーはまるで意味分からんからな…というか大人からしても忘れ行く時代になりつつある&br;というか遡ればそれこそ初代のハイグレ魔王もブリブリ王国もアクションなどは明らかに子供に向けていないハードな代物だったなあ、あれが凄まじく私の脳を揺らした&br;jun君ちの性癖を生み出した罪深い作品でもあるが -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-01 (火) 23:52:43};
-【今日の相談】&br;あっ違う違う、今回は賞味期限遥か彼方案件じゃないのよ。豆乳を2板入手しちゃってですね&br;これがそのままだと本当に豆腐ドリンク!って感じのガチ豆乳でそのままはとてもじゃないけど飲めなくて&br;これどう使えば美味しいかなーって何かアドバイスがききたいと思ったの。 粉コーヒーのミルクに使ったら、豆乳が強すぎて不味かった… -- [[サヨリ>名簿/138855]] &new{2018-05-02 (水) 21:39:52};
--そうか…豆乳や牛乳は腐ると苦いし臭いしで何をやっても無駄というアドバイスは無意味か&br;雑に処理したいのなら同じ大豆生まれのきなこで風味を誤魔化して蜂蜜で甘みを付けてグイグイ行く方法だな&br;同じ大豆で不協和音にならんので飲みやすい、黒糖辺りがあるならそれを混ぜると尚良い&br;食事でも消費したいなら何はともあれスープだ、水代わりに豆乳で胡椒と鶏ガラスープと塩で調味して色んな野菜を試せる -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-02 (水) 21:50:51};
---豆乳鍋っぽいのは発想に至ったけど、もう鍋って季節じゃないじゃんみたいな。&br;あっ黒糖たしかあったかも? ちょっとやそっとの白砂糖じゃ くどさが消えなかったけど、結構量必要なのかなあ?&br;乳製品コーナーに売ってる奴ってなんだかんだで色々飲みやすく作られてるんだねえ -- [[サヨリ>名簿/138855]] &new{2018-05-02 (水) 22:01:33};
---あと二月程早ければ気軽に試せたろうがな、しかし熱い料理は無理か…&br;一時期豆乳に嵌っていた頃はグラタンやシチューやパスタや担々麺など熱い物ばかりだったから知っているレシピが限られるな&br;うむ、基本的に豆腐が作れるようなガチな代物はそれそのものを飲ませるつもりが全く無いのでかなり強引に手を下さなければならん&br;個人的には豆乳と味噌は良い相棒なので豆乳坦々や豆乳味噌汁などを試して欲しいが… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-02 (水) 22:13:56};
---清涼飲料には全く不向きですかー、まあ確かに飲み物としてはどうしたらいいんだか全くわかんなかったしな…&br;グラタンシチューパスタ担々麺…どれも食べたいけど…豆乳味噌汁!それいいかも! 水の代わりに豆乳MAX使っちゃう感じでいいのです? -- [[サヨリ>名簿/138855]] &new{2018-05-02 (水) 22:41:01};
---香ばしさを足せば案外飲めるので麦茶と混ぜると案外面白い味にはなるぞ(美味しいとは言わない)&br;あとはとにかく上書きだな…カルピスを混ぜたり抹茶を混ぜたりして風味を殺りにいくのが楽でいい&br;豆乳MAXでもそれはそれで美味しいが水と1対1が丁度良いな、優しい味わいになるのでオススメだ&br;後はめんつゆ1に豆乳3の割合で混ぜてすりごまとラー油で風味を調整すればそうめんつゆに良い、これは素麺に足りん栄養も色々摂れるのがオススメだ -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-02 (水) 22:56:13};
---流石貴族…本当に頼りになるなあ… 味噌汁とそうめんつゆは明日にでも試してみる!&br;お礼に冷蔵庫の奥から見つかったビーフコンソメ缶おいていきますね!(賞味期限2012.11) -- [[サヨリ>名簿/138855]] &new{2018-05-02 (水) 23:00:39};
---フフフ…単純にテレビに踊らされて豆乳料理にドハマリしていた時期があっただけだがね…!&br;味を和らげたいな、という時に使うと便利な調味料と思えばいい…色々と試していく事だ、失敗前提で豆腐作りなどな&br;ほうこれはこれは…中々のプレシャスだな(見送りつつ缶に傷が無いか確認、密封状態ならゼラチン入りでも平気か…?と真剣な顔) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-02 (水) 23:13:33};
--時代としてはもうオトナどころかおじいちゃんの時代ではあるけど、ジョンレノンの演技も含めて全体に流れる視聴者それぞれの懐かしい「あの頃」への寂寥の空気は本当にすごい&br;ブリブリはあれ、ハリウッドのアクション映画とかでも通用するタイプの悪役ですよね……若い頃のジャッキーと戦うのが似合いそう&br;新しいのだとロボとーちゃんは脚本良く出来てて凄かった!一緒に見に行ったパパ、子どもさんと一緒に泣いちゃうだろあれ!&br;オリジンはこれ、地味だな! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-02 (水) 22:42:33};
---それを打ち破るのが足の臭さとそれに伴う自分が培ってきた歴史というのが本当に良い塩梅なのだよな…子供に分かるかそんな感情!&br;私はあれのせいでマッチョが機敏に柔軟に動いて格闘する属性を植え付けられた…それでいて遺跡の突破法など子供心にも実に笑えたな&br;完全に同一な精神を持った機械はその人足得るのか?という切り口が鋭い…たり得ないのだよな…&br;オリジンはメリハリが無いのは否めん…政治劇とそれに絡む戦争は一年戦争という下地があっても陰鬱な空気があるしな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-02 (水) 23:01:15};
--足の臭いは定番ネタ!あそこで自分を取り戻せるくらい充足した人生を歩んできた人とそうでない人の差が出る……(過去に帰りたい)&br;あの時期のスタッフは映画好きすぎる(本物を連れてくるゴジラ)&br;えぐいよね、ロボとーちゃん。ひろしにはなれなかったけど、なんだろう…準ひろし?機械ではなく家族にはなれたと思うのね。最後とか、完全に父親がもう息子の成長見られないなって台詞で泣くわ!(ロボバトルの重量感すごい)&br;MSのどんぱちを見に来た観客を一気にふるいにかけるストロングスタイル!癖のあるまさはる強いのは安彦漫画って感じでさらに人を選ぶ…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-02 (水) 23:17:39};
---ゴジラさんはフットワークが軽いからな…クレヨンしんちゃんのスタッフが凄いのは空気作りが完璧な所だと思う、臨場感と言うべきかな&br;そうなのだよな…しんのすけ視点だと大事な家族だがロボとーちゃん視点だと自分はひろしであり死んでしまうという感覚だから(関節がグルングルン回転するロボとーちゃん)&br;ああいった設定は物悲しいが好きだな…ボンバーマンジェッターズもその辺りを見事に描けていたから非常に好みだ&br;アニメにしてみたい作品というのは分かる、分かるが劇場で正解だったな…!あとジオン・ダイクンは殺した方が良い奴だこれ!で満場一致すると思う -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-02 (水) 23:34:33};
---しんのすけの感覚と家族の感覚の違いが描写うまいなーって思う。腕相撲が伏線になってたりとか細かい部分が良く出来てて気づくと作品に入り込めるのはいい作品!&br;ジオン・ダイクンは安彦漫画のだめな扇動家だよこれ!!しかし劇場だと今度は各章で盛り上がりの波が……劇場シリーズは尺の短さが難点だ(MS全然出てこないことからは目をそらす) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-03 (木) 00:32:21};
---ユメミーワールドもあれ…これもしかして…からのやっぱり…と納得出来る細かい演出が見事だったし演出も絵作りもやはりトップクラスの作品よ…&br;ある特定の人間をどっぷりと引き込ませて更に死後の神輿としては理想的という本当に困る男すぎる…&br;兎にも角にも前日譚をアニメ化してしまったからなー…試みとしてはいいが華が無い時期すぎる… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-03 (木) 00:49:34};
---ユメミーワールドのヒロイン可愛かったね……みんながバランスよく活躍するし、子供たちにはトラウマを与えられるいい映画&br;よくできた映画はギュウギュウに詰め込まれてて、目を離させないテンポの良さがあってしんちゃん映画本当に良く出来てる……&br;そういうキャラ造形ほんとうまいな、やっさん!&br;プラモ売りたいバンダイ大丈夫?怒ってない?面白くはあるけど、一章が短すぎるのとちょっと冗長かな…よく出来てるけど完全にファン向けね(安彦キャラがマンガそのままの顔でそのままの動きするのが好き) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-03 (木) 07:09:10};
---あとねねちゃん可愛い -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-03 (木) 08:26:48};
---飽きやすい子供には目まぐるしい展開こそが受けるのだろうがそれは常に刺激的という意味だし&br;大人にとってもそうした刺激は心地よいものだからな…そういう意味だとトムとジェリーやらアンパンマンやらも見ていて面白い&br;あの展開でシャア専用ザク気鯑鷦鑪爐眷笋襪里論議掌世辰洞気過ぎるとは思う…しかしオリジン本編をやるには尺がというのもあるのかもな&br;ネネちゃんは緊急時にこそ役立つしずかちゃんの如き頼れる女よ…時々役立たない事もある -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-03 (木) 22:18:19};
---天使もパソコンで見てるとだるい展開だと作業始めちゃう…面白い脚本各人は引き出しすごい&br;シャアザク…出演てたかな?出演てたかも…&br;劇場3部作くらいに圧縮できませんかね&br;しずちゃんは「理想の女の子」だけどネネちゃんは「つきあいのいい女の子」って感じでどっちも可愛い。しずちゃんにくらべて自己主張激しいと言うか我が強いと言うか&br;風間くんも見るまでは悪いスネ夫枠だと思ってたからかなりいい子で驚いた -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-04 (金) 10:52:37};
---ラジオや音声作品というのはそういう需要なのだろうなあ…とは言っても視覚で辛い作品というのは耳でも辛い事があるが&br;面白い作家の引き出しはどうやって中身を貯めたのだろうな…やはり面白い作品を観るのみか、参考にしたいものだ&br;いやでもほら…キービジュアルにも堂々とザク兇…ザク兇…出、出てこない…!圧縮は多分普通に出来ると思う…&br;ドラえもんで言うスネ夫枠はマサオくんが担っているというか風間くんも弱気ではあるが行動力は普通にある子だからな&br;一番タフなのはボーちゃんだと思うが…基本的にどんな展開でもクレバー過ぎる… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-04 (金) 22:44:17};
---大体話追えなくなる!(引き出しの中身の多さもあるけど組み合わせて話にするのも上手い!)&br;ルウムでやっとザク2でてき……続いた……&br;そもそもそういう設定だから仕方ないんだけど、戦闘がだいたい圧倒的で……&br;裏切りおにぎり!(裏切りおにぎり)しんちゃんがのび太と違ってマイペースで強いのもあるけど、ドラえもんに比べてみんな仲がいい&br;ぼーちゃんはあれ、なんだろう……ジョーカー?ぶれない子だよ(つよい) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-06 (日) 00:43:50};
---なあに80年代アニメは多少見逃したぐらいなら問題無い!伏線バリバリになるのは90年代ぐらいからか…そこからはきちんと見ねば&br;セイラさんがシャアの事毛嫌いしてる理由私分かった!躊躇いなくバズーカを妹が居たかも知れないコロニーに撃てる鬼子っぷりよ&br;やはりMS同士のチャンバラというのは必要不可欠だというのが再確認出来る、本当に漫画なら良いがアニメ向きでない時期の話だ…&br;ナチュラルに裏切った瞬間来たな…基本的にはより幼い子どもだからか大帝の事は水に流すしな、裏切りおにぎりはちょっと尾を引いたが&br;まあその分ぼーちゃんですら冷静さを欠く時はガチ詰みな事が多いが…あとキレるとまさお君は本当に役に立つな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-06 (日) 01:27:26};
---見たはずなのに内容覚えてないのはだいたいそれ&br;オリジンシャアはホントお前……前からある設定ではあったけど、無関係な友人を嵌めて本人になりすまして当然親(両方の)に手紙は書かないし、アズナブルさんは自分で殺しに行くし、そうやって周りの人が苦しんでる中、自分はテンション最高潮で三連星煽りまくるし、運が良きゃここにはいないよねってコロニーにバズーカ撃つし!このサイコ野郎!&br;MSが発進するシーンだけで興奮できる小生は興奮したけど、同時に物足りなさも感じて…&br;しんちゃん売り渡したあと、自分から進んで裏切ってくれてありがとうってお菓子渡すのが最高にエグい!風間くんはしんちゃんと親友なのは面白いね&br;ぼーちゃんが錯乱する時があるの!?(未来のおにぎりはほんと、こう……ツラすぎるよあれ!) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-06 (日) 01:59:16};
---さあて復讐頑張るぞい!と自分を奮い立てて…いるのではないなあれは、完全に若さゆえの過ち全開だ…&br;特に本物のシャアがちょっとミーハーだったりアズナブルさんちが子供想いな家庭だったりと人間味を見せてのあれなので余計にサイコだよ!でもバレたら困るからね!&br;今回のテンション最高潮シャアでの〆は今劇場でやっているというのを加味するから納得出来るがあれ当時は色々言われたろう…&br;基本的にクレヨン世界の悪はああいう躊躇いの無いエグい行いをする者が多い…悪だからな、風間くんはちょっと臆病だがあれで利より義理みたいな部分がある&br;錯乱というか諦めた事はあったような…それ以外は基本チート級の仲間だが(ボーちゃん以外誰も幸せになってないのでセーフ!) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-06 (日) 02:15:12};
---アズナブル夫妻の最後とか本当にひどい!せっかく会えると思った相手は息子を殺してすり替わってお前たちにバズーカ向けてるそのろくでなしだよ!人の心がない&br;クレしんはちょくちょく黒い描写があるのが好き&br;ろぼとーちゃんなんか、どのキャラから見てもエグい(サボテンだけ見逃し視聴がなかったのでお引越しのところまでしか見てない)プロジェクトAではおもしろひね&br;おにぎりは特にあのなろうくずれみたいな生々しさがきつい…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-08 (火) 02:42:32};
---そしてその一部始終を実の妹に見られているキャスバル・レム・ダイクン氏、鬼子と言われる訳だな!&br;ああいった演出は幼い頃だと何の疑問も抱かんし大人も楽しめるようにする良い演出だと思う…&br;ただクレしん唯一の弱点は見た目から完全に子供向けなので映画館に足を運びづらい…なのでこうしてネットで見れるご時世というのは実に実に…ありがたい&br;でもねカエル様…マサオ君の将来の夢は漫画家だから… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-08 (火) 23:10:33};
---テキサスコロニーのヒャッハーでちょっと笑っちゃった&br;廃墟にしなきゃいけないのわかるけど!(セイラさんそりゃ狂犬になるわ)&br;映画のドラえもんもそうだけど、もちろん全部がそうではないけど子供が楽しめるだけじゃなくてオトナが楽しめるのは作りての力を強く感じてすごいなぁと思う&br;正直、子ども対象の映画なめてた。abemaさんありがとう(クレしんウィークが終わってジャッキーウィークが始まった)&br;結構話も深いから、じっくり見るには映画館は向かないかもね。子どもさんが楽しんでるから&br;だからつらいんだよ!このなろうくずれおにぎり!&br;あとネネちゃんはうさぎが可愛いので可愛いと思いました -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-09 (水) 19:55:02};
---宇宙世紀にもなって愛で空が落ちてくるような格好をしおって…そしてライフルでのキルレシオの凄いセイラさん&br;あの場で連邦もジオンも無い戦争の狂気はクソ!と言い切れるセイラさんの強さよ…&br;やはり長く続けていられるだけのパワーがあるという事なのだろうなあ…無論その時代に合った柔軟性を保ちつつだが&br;abemaリニンサンには定期的にこうしたウィークを組んで欲しい所…勿論MANVSWILDみたいな番組も大歓迎だがね!&br;なんでや!ただちょっとまともな連載を持ってる様子も無く他の漫画家をひたすら罵倒して常に強がってるだけやろ!&br;ネネちゃんはあれでウサギへ罪悪感も一応持っているいい子なんすよ…そういや未来ネネちゃんの勤務態度も酷いものだった、まああの未来は割と最悪の未来のようだからな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-09 (水) 21:22:42};
---なんで初めて持った旧式のライフルでヘッドショットかますの?&br;今週のルパンもそうだけど、シリーズを長く続けるには凝り固まったイメージを壊すような多様性とカオスが大事なんだよね&br;凝り固まったイメージのまま続けると、そのうちテンプレになって飽きられちゃう(ネネちゃんとうさぎに何があったの!?)&br;風間くんはエリートサラリーマン、ネネちゃんはクソ保母婚活女子、おにぎりはいと…なろう崩れ&br;最悪の未来ではあるけど、おにぎりはこう、よくありがちな感じで……&br;今回のティラミス(漫画)は面白かったです -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-11 (金) 21:26:30};
---にゅ…ニュータイプ…アムロ先輩が人間じゃないなら僕にだってとか言ってる大分前に生身に銃弾ぶち込むセイラさんはやはり偉大だな…&br;昔のルパンの時点でマモーやら色々と挑戦的だったからなあ、流石と言うべきか。でもスパイダーエミリーは滅びるが良い…&br;凝り固まったイメージといえばアンパンマンといえばーとテンプレ的に思っていたが見てみると大人でも面白い…特に劇場版&br;おにぎりだけはあのルートに行く未来は多そうだ…描いてる漫画も自分主人公の物ばかりだからその路線で行ってしまったのだろうか…作者が透けて見える的な&br;ララァみたいな凄い重要そうな一時にひでえ事しやがる…(犬の鳴き声) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-12 (土) 00:14:55};
---アムロさんなんて、イセリナに銃を向けられてトラウマになるくらいなのに……&br;昔のルパンはなんでもありで回ごとに設定変わったりもしたからねぇ…&br;ポップコーンでロケット飛ばそうとか毒蛇まみれのお宝盗むのに蛇の種類と対応する血清用意して噛まれるソバから注射したり、まんま今回と同じ流れの潰れそうな銀行がルパンを利用したパフォーマンスで持ち直すって話もあった&br;アンパンマンはノーチェックだった…さすがにabemaではやらないかなぁ……&br;自分モデルの美化された主人公の漫画とかまさにいと……&br;ユニヴァース感覚が誰にでもあるっていうのを印象づけるのに大成功ですよあれ!ガンダムの受精と海ってそういう意図だったのね(受精演出をまんま受精で描いててダメだった) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-12 (土) 03:29:00};
--それこそシリーズが変わるとガラッとキャラの性格そのものも変わったりするからな…そういう点をメタ的に踏まえてグリーンVSレッドなどもやっているが&br;ああいう独特な発想も何処から生まれるのだろうな…ポップコーンロケットは子供らしい発想といえば発想だが妙もファンシーだし&br;いや劇場版なら本数もそこそこだしワンチャン…?古い作品も多いし許可も取れなくもない気もする…&br;言うんじゃない…きっと正史まさお君は色々反省して漫画を描く様子も無く他の漫画を読んでぐちを言うような男にはならん…!&br;あの辺りは完全にオマージュだが漫画の方が分かりやすいものなのだな、ただ物凄いお手軽に繋がりすぎるだろう! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-13 (日) 17:21:40};
---PART2はひたすら長いこともあってシリーズの中でも設定がガンガンブレる(有名な次元の帽子と五エ門のこんにゃくも1話限りと聞く)聞いているのかね宮崎くん!!1!!1!!!ハヤカワSF文庫くん!!1!!1!!&br;アンパンマンは大人が見ても面白いのかもしれないけど、メインの対象が幼児だからabemaの家族アニメとも少しずれる気がするのよね&br;ちょっといいかな?で割り込んでくるの、一番うまく使いこなしてない?携帯電話どころじゃないよ! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-14 (月) 00:54:23};
---五エ門の蒟蒻は以降蒟蒻に挑む事は無かったのでもしかしたら以降も切れんかも知れんが次元の帽子は他の話で普通にガンガン当ててるからな…&br;やっぱり…その場その場の…楽しさが…一番なんやなって!という訳でシリーズ毎に関係性すらブレさせて貰う!&br;abemaの対象年齢はもう少し上というかネットが出来ない子は見れんからな…となると無理か、シリアス展開が中々エグくて好みなのだが&br;ニュータ…ユニヴァース感覚などというのはあれぐらい気楽に使いこなして良いというメッセージなのかも知れん、農協のお兄さんは変な方向に開花したしな…! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-14 (月) 02:48:44};
---待ってください、今までハーブ脚本で愉快な冒険を繰り返してたのは偽物のルパンです。それを本物が倒してハッピーエンドです&br;でも、トーマスやってるから幼児も対象なのかな?いけるかな?行けるならみたいな……&br;はなまるうどんのバイトの人も使えるユニヴァース感覚!ただのギャグじゃなくて伏線だったとはね -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-15 (火) 23:49:46};
---ハッピーエンド…ハッピーエンドとは一体…TVシリーズでもスペシャルでもとっつぁんが強い話が好き!&br;トーマスは…立ち位置が難しいな、ある意味では海外ドラマ勢とも言える(イギリス生まれ)&br;だが狙っている層は幼児だし子供向け作品の劇場版もあり得なくは…?ありえて欲しい…大人がDVDを借りに行くのは勇気がいる!&br;そうか今思えばあれもきちんと伏線だったのか…となればメティスの民も新人類ではないという形でシリアスに行くかも知れん…(ルマンドゥ持ちながら) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-16 (水) 00:18:15};
---とっつぁんがきちんと優秀な話や渋い話はいいね&br;レギュラー以外の職人がでてくる話も好き(モナリザとか)&br;一応アニメチャンネルだから行けるはず……(今日はヤマト2202ですの)&br;シリアス…シリアスとは……(だと思ったよはユニヴァース感覚の発露) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-18 (金) 01:16:20};
---そういえば設定のガバガバさはとっつぁんもだった事を思い出した…給料が18万から30万だったり100万だったりと変動しすぎてたり&br;ふーむそろそろルパンも…と思ったが何処からやるかでまた問題だな、初代からやると話数凄まじいしな…!&br;abemaは次代のテレビを目指しているそうだしいっその事そういう方向性オンリーでもいいのよ…(劇場版に連動してか?と思いつつ)&br;マイバッハさんの家族みたいに感覚が無いだけで弾圧されたりするし…マイバッハさん見た目アレでいいキャラ過ぎる… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-18 (金) 01:48:15};
---下の名前もないんだか幸一なんだかよくわからないとっつぁんだ(インターポール所属も途中からだったような)&br;PART2のとっつぁんは昭和一桁の戦中派でしたの……&br;abemaさんに1からPART3まで見せてもらった!PART3の初期の時代を感じるキャラデザが癖になる&br;でもあの見た目でぶっちぎりだよ!アカ浮いてるとかきつすぎるよ……(ヤマトは0じからですの) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-18 (金) 23:28:57};
---家族構成もかなり謎だ…独身だったり嫁が居たり子供すら居たりとかなりムービングしていたような&br;そういった部分はルパンは本当に強みだ…ルパンだからと設定が違えどするりと納得出来る&br;あと古い作品はそういうキャラが地味ーにいるな…こち亀の大原部長やサザエさんの波平なども戦争が身近だったし&br;既にだったか!PART3は皆顔が濃い…見てくれよこの五エ門の醤油どころか特濃ソース顔!&br;あれはほら…そもそものシステムがそういうものというか…生暖かくて全身浸かるとなると…なあ?(アルコール入りで眠気に耐えられぬので歯噛みしつつ寝る) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-19 (土) 00:00:27};
---嫁と子供が居た(回があった)んだ!?&br;そのうち銭形も平成生まれになるのかな……(こわい)&br;だがそれがいい!ああ、これはこの時代に描かれたアニメなんだなって個性が出ててすごくいいと思うあの五エ門大好き&br;あの中で寝ちゃう人もいるんだろうな……ていうか、他人もやだけど自分が浸かってるお水飲むのもやだよ(そうかあれ、お風呂の残り湯ネタか!と気づく小生) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-05-20 (日) 20:53:03};
---マモーか何かで嫁がいる事を語ってたからな…ただ劇場版やスペシャルは更にその辺りあやふや時空なのかも知れん&br;あと20年もすれば間違い無く…!その時までルパンが残っていればだが、残っているだろうなあ…&br;私も次元はPART3が一番ハンサムで好きだな、他の次元も格好いいがPART3は痩せ過ぎていないのが良い&br;LCLタイプはガッツリ身体を洗うかそれこそピッチリスーツじゃないと…いやでも頭が浸かった時点でなあ?(ああいう細かに生々しいネタも好きな眼帯男) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-05-20 (日) 22:31:47};
- --  &new{2018-05-23 (水) 00:20:54};
--(F91に乗る鉄仮面でだめだった) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-06-15 (金) 00:44:35};
---仮面ズはお近づきになりたくない空気が凄まじすぎる…あとバグを盾にする発想は木星的で良いな! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-06-15 (金) 01:03:29};
---あの世界の盾はウェポンラック兼用だから問題ないのかな…?接近戦では押し付けてのこぎり攻撃できるしオートコントロールだから外してツッコませてもいい&br;しかも外せばオートコントロールで攻撃してくれる盾だ -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-06-15 (金) 23:04:36};
---しかも脳波でコントロールも出来る!基本的に余程の仕上がりでもなければ重装甲より手数が多い方が有利な世界だしな&br;というよりも一々装甲を丁寧に直すのは地獄だ…と言いたいがそんな事を言っている者では真のガンプラマイスターにはなれんな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-06-16 (土) 04:28:06};
---ガンダムの世界の盾は弾くんじゃなくて一発受けて壊れるみたいな使い方してるように見えるのは最近見た1stの影響&br;大丈夫です!GBNはプラモをスキャンして遊ぶので本体にダメージはありません!バトルでガンプラ壊したいガチ勢に不評のゲームです! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-06-16 (土) 20:47:08};
---無敵の装甲だったのは本当に序盤だけだからな…グフなどになるとサクッと抉ってくる&br;ええー本当にござるかあ?(ブレイクデカールを着けて襲い掛かる)&br;あの自動修理描写を見てると課金をすると加速するのかな…とか若干生生しい事を考えてしまう… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-06-16 (土) 21:07:31};
---本体より脆い材質使ってるんじゃないかという疑惑&br;なぜわざわざ破損するチートを?&br;課金形態どうなってるんだろうね… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-06-17 (日) 13:13:16};
---リーオーの装甲を固めるエレガント力の様にアムロ力(ぢから)はガンダム本体を強化する論!&br;ビルダーズ形式がいい!という原理主義者よ…αテスト辺りでは破損ありだったのかも知れん&br;生々しく行くとアバター用装備とか試合内容に影響しない課金要素だろうな…課金で設計パーツ増やせるなどやると反発凄かろうし -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-06-17 (日) 22:28:08};
---上手いこと頑丈なところで受ける!&br;GBNはネットゲームだから最初から破損はなかったんじゃないかな?ニーサンのやってたのはリアル店舗でリアルガンプラ使ったBF式じゃなかったっけ?&br;アバターはともかく、ウェポンセットやミキシングのパーツはリアル課金アイテム! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-06-19 (火) 00:14:23};
---ああニーサン自体は元々GDPの選手で日本でもトップ3だからな、それ初心者フォース入っちゃ駄目じゃない?とは思ってはいけない&br;ブレイクデカールに関してはあれバグアイテムではなく封印した機能なのだろうな…これが課金要素では?(確実にネトゲ寿命終わる奴)&br;あの世界観で重課金兵装備はドロドロとした別の問題が吹き出してしまう!性能を程々に抑えるなら作例セットなどは初心者に良いかも知れん -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-06-19 (火) 08:27:18};
---GBNではビギナーだから……&br;だとしたらしゅくんは開発者の一人なのでは……?かなりGBNのシステムに精通してそうだしスキャンダルのにおいがしますね&br;HGBCは劇中でキャラが自分で作ったということになってるけど、鉄血の武器セットなんかは課金パーツ!(鉄血は権利関係の都合で使えません) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-06-21 (木) 01:29:03};
---まあ待てしゅくんが単純に超絶スーパープログラマーという可能性を捨ててはいかん、趣味で解析しちゃう感じの&br;少なくとも運営よりかは遥かにGBNやデカールに関して理解はしてると思うが…(証拠が無いって不可能じゃない?って運営への不信感がにじむ顔)&br;カエル様…この言葉を忘れてはいけない、ガンプラは自由だ!クアンタのパーツを使ってないから実質クアンタではない前歴がある! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-06-21 (木) 06:37:30};
---技術はすごいけど言動が完全にその……ID出るやつと一緒でつらい(負けた腹いせにリアルで壊しに来るしゅくん)&br;見立て改造もやりすぎると危険です!!!! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-06-23 (土) 07:34:35};
---GBDはその…そういうネットの嫌な所も地味にきちんと描いているから…&br;青鬼とかもこれリアルだと鬱屈抱えてる子だよなぁというのが簡単に分かるし…あれリアルだと兄が独り立ちして孤独感じてたパターンだろうし&br;し…しかしアラン!他社の作品を使わなければかなりストライクフリーダムなのはリアル応募作品でも!(デカールでアウト案件があるらしく驚きつつ) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-06-23 (土) 13:49:29};
---エンジョイギルドが調子に乗って対人戦ガチギルドになって人も増やしたけどもともと向いてなかったので崩壊!&br;最後まで残ったのはギルマスと彼女と空気読めないぼっちメンバー!&br;兄はリアルだと礼儀正しい社会人っぽい&br;デカールも他社の意匠だから……&br;審査員も人間だから他社パーツやデカール使って出品するのに気づかないのは仕方ないけど、その後なにごともなかったかのようにしれっとデカール消してそのまんまという対応は酷かった -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-06-25 (月) 02:03:23};
---仲間のパーツを売るも今なら付いてくる!ギルド崩壊の悪手をあらゆる方向から取るんじゃあない!&br;でも…まあ…上を目指せるんじゃ?って欲に駆られてエンジョイを許せなくなるのは生々しいが否定しきれる感情でもない…!&br;兄みたいなああいう…なんと呼べばいいのだろう、エンジョイガチ勢?は出来る大人という感じはする(なのでこうして横合いから弟を追い詰める)&br;感覚としてはフォントの著作権などだろうか…知らない人からすればフォントが有料というのは驚くだろうしな&br;事を荒立てたくないという気持ちは分かるが…まあ難しい問題ではあるか -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-06-25 (月) 23:19:44};
---ただの…典型的な荒らしでしたね…(そのせいでシバが暴れてる理由が生々しいなと思いつつ)&br;えっ…まさか本当に超大型MMOを完全解析したただの超絶プログラマー…? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-06-26 (火) 23:29:41};
---旧作サイコー!新作はクソ!こんなの面白いわけ無いじゃん!だから荒らすね……&br;めんどくさい老害だこれ……&br;サラチャンはなんか妖精っぽいからワクチン作れるのはわかるけど、シバサンも電子の妖精めいた存在じゃないのこれ!?(アストレイはかっこよかった)&br;割とゲームでも懐古厨っぽい人はいるので生々しい……&br;問題のデカールは武装神姫のデカールでケモテックだったかどっかの会社のロゴ入ったやつだった気がする…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-06-27 (水) 21:59:43};
---本当にどうしても嫌いならわざわざ色んなフォースに入ったりロールプレイせずあのビグザムにぶっこんだバグを最初から撒けば良いのでは…?&br;とりあえずGBNのスタッフはあらゆる手を使ってシバさんの機嫌を取って超高額で雇うべきだな…ログ参照しかせん運営より遥かに使えるぞ!というかあらゆる痕跡どう消した!?&br;不親切さが良かったと言う類だろうからなぁ…理解出来る人も多いとは思う、ナイトロはそういうのを暗に示したのか(OTが新しい人種(NT)を殺す為の技術)&br;あー…ああー…それはちょっとモロ過ぎるというか下手にデザインの変更も出来ん奴か…消すのも手段としては分かる -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-06-27 (水) 22:23:50};
---GBNってクソだよねぇ!って同志を探したかったとか…?&br;スーパーハカーもなかなか懐かしい表現。ある意味オンラインゲーム全盛期に流行った表現だ(ガンプラにナイトロ…?どうやって…?)&br;アニメに出すって企画だったし判明後にはもうどうしようもない状態だったのかもしれない…発表直後には言われてたけど…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-06-30 (土) 02:40:15};
---だろうなあ…後は悪評を撒けばGPDに人が戻ってくるかも!みたいな望みもあったのだろうし&br;ただまあ結局の所他人と関わりたいという欲求も隠しきれなかったのだと思う…止めて欲しいが故の行動ではまるで無かったしな&br;マスダイバーも中々懐かしみがな、オンゲ描写は結構しっかりしてたと思う。ナイトロは…単なる演出だけなら分かるが…?実際にプレイヤーの能力を上げる…?&br;ナムコとコナミの関係的にな…受賞取り消しは傷になるし許可取りに行くには仲悪いし何より気付いてなくて受賞させました!って言えん…言えんのだ… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-06-30 (土) 14:02:17};
---私これ嫌い(バァァン)しに行ったと考えられる&br;クラッカーの才能はチートだけどそれ以外はそうでもなくて、環境メタでやりこんだゲームで初心者の中学生に負けて、泣きながら諭されてショック受けて折れちゃう程度には悪党になれない&br;GBN始めちゃうとなんか違う気はするけど、憑き物落ちて助けが必要なときに手助けしてくれる程度にはなるといいな(あとアストレイも結構かっこいい)&br;審査員も人間だから、ネットの集合知にはかなわないし他社の意匠全部網羅してますって胸を張る必要はないと思うんだけどね……誠実さが見えたほうが禍根も残さないと思うし&br;当時を思い出しながら話してるから細かいディテールは間違ってるかもしれないけど概ねそんな感じでした -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-07-01 (日) 23:47:25};
---結局の所クラッキングばかり精を出してかつて極めた筈の腕すらなまくらに変えてしまったのはシバだからな…&br;もっとGPDプレイヤーは強いんだぞ!という方向で目が覚めれば良いな、あと以降バグとかチート関係で問題が起きたら運営ではなくシバに連絡すれば良いと思う(ログには何も無いな…)&br;その誠実さというのが集団になると難しくなってしまうのだろうか…ただ作る側も権利関係には聡くなるべきではあるな&br;そして見返してて思ったがGBN内での食事ってもしかして味なども感じられる…?感覚がぼんやりあるらしいが… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-07-03 (火) 00:04:26};
-  --  &new{2018-07-05 (木) 00:47:11};
&new{2018-07-06 (金) 02:37:26};
-  --  &new{2018-07-05 (木) 00:47:11};
--小生は勝った!!!!勝ったのだ!!!!!ありがとうスタッフ!ありがとうアヤちゃん!!!!!零丸買います!!!!!&br;昔、潤二を盗作した漫画がホラーの賞に入賞したことがあったけど、あのときは流石にホラー漫画の審査員なら潤二くらいは読もう?とはおもった&br;GBNの味って、美味しそうな写真見てヨダレが出るのに近いんじゃないだろうか?資格を中心に、食べてるという感覚で味を想像して美味しい(美味しそう)ってなるの&br;だとすると食べたことない料理は味がしないってことになっちゃうんだけど(実際はどうなんだろう?) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]]
---カエル殿は零丸が好き過ぎる…更に飛駆鳥大将軍?も近々出る…存分に買うがいい…&br;私は私でホワイトディンゴ仕様のMGジムに酷く惹かれている…!昔散々DCで遊んでから虜なのだ…!&br;ああその件は私も聞いた事が、それこそ20年前30年前に逝去しているのならば話も別だろうがな…大御所相手にあれはちょっとお話にならんとは思う&br;ああして様々な世界観が融合している以上見た事の無い料理も当然あるだろうしな…ただじゃあ味覚を刺激して?となるとなんか脳が危ない気がする&br;まあプラフスキー粒子並にGBNも大概ヤクい感じがあるが…大丈夫?本当にマトモに構築したゲーム?.HackとかSAOみたいな邪悪なシステム使ってない? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-07-06 (金) 23:57:30};
---ふふふ…リアルあやさんかわいい…今回は可愛い子が多くて実に素晴らしい(小生はジムスナイパーカスタムちゃん!)&br;家庭用にVRゴーグルみたいなのでもできるようだからそこまで大掛かりなシステムではないんじゃないかな?もしかしたらサラチャンがスキンシップ多いのも「感覚がある」キャラだからなのかもしれない&br;デュエルシステムもあるから一概に不思議粒子がないわけでもなさそうだけど…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-07-08 (日) 10:43:20};
---随分…一部分が痩せたな…アヤさんは時々ギアス作画になるぐらい作画面でも恵まれすぎている…&br;サラは描写的にAIの類なのだろうが睡眠を摂ったりと生物としての欲求が普通にあるように見えるしそういった物があるのだろうな&br;まあその辺りはこれから語られていくだろうが…最終的にそれクラッキングしたシバさん凄くない?になりそうな気がする!&br;あとトリニティの格好した人達あんな格好だっけ…?と思って調べたらあんな格好だったねトリニティ… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-07-08 (日) 15:32:46};
---不器用なところがたまらない…零丸はリアル態の可動がどうなるかなぁ?TFくらい動けばいいけど&br;サラチャンは運営の動向が不吉すぎるバッドエンドにはならないと思うけど&br;運営がバグと認識して排除に入ったらシバサンが助けてくれたりしないだろうか&br;トリニティは登場時に半ズボン言われてた!(あんな格好です)GBN楽しいじゃん!俺たちも始めるね…は実に爽やかでいいけどデュエルとの対比が寂しい&br;一時の迷いでチートに手を出しちゃった人もいるけどそう言う人がBANされて戻ってこられなくなると展開が重いからシバさんがスーパークラッカーに!証拠がないから何もお咎め無しはそれはそれで引っかかるけど! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-07-09 (月) 20:53:45};
---うーむ可動に関しては全く想像出来んな…今までのガンプラとは一線を画すしスタイルが完璧なだけでも凄いとは思うが…&br;相変わらず証拠が一切ない方法でサラちゃんを救ってしまうんだ…ガンプラで楽しくが基本の作品なのでさっくり解決してくれる事だろう&br;何故ネーナポジまで男にしたぁ…!(太ってて巨乳だから?)食わず嫌いであるのと触れて尚というのは似ているようでいて完全に隔絶しているからな…&br;運営は運営でログ重視過ぎて中の人実は居ないんじゃ…?的な、それはそうとシバさんもいつか枡無しで楽しんで貰いたいものだな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-07-09 (月) 22:42:25};
---CSフレーム使ってるみたいで、リアルモードでの可動は最低限は動きそう?&br;ミッション作成とか!絶対楽しいモードじゃん!今回は賞金だったけど、ガンダムファンの遊園地みたいなミッション絶対ある!北極基地強襲とか!(モモちゃんガンダムに触れたの最近ですよね…?ズムシティ?)&br;そっかぁ…巨乳ならぴったりだなぁ…そっかぁ……&br;新しいゲームに触れて楽しいから始めることにしたよって出来るのがGBNであり、シバの態度が悪かったのもあるんだけどたしかに楽しいけど始めることの出来ないGPDという比較が寂しい -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-07-12 (木) 01:26:42};
---二の腕や太ももなども細かに分割されているように見えるしポーズは苦労せんかも?&br;NPCを用意して一人頭30機撃破のエンドレスワルツとかも出来るのだろうか…GBNは実際煮詰めれば現実でも人気出そうだが&br;ほら最近はabemaとか…バンダイチャンネルとか…ネットに触れてさえいれば学ぶ間口は広かろう?&br;シバもプラモが壊れる痛みが分かってるからプラモ質に取ったのだがな…やはりそれは初心者には無視出来ん痛みという -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-07-12 (木) 20:22:37};
---組み換えとはいえSDとリアルの変形でどこまで可動が仕込めるかは楽しみ(最近はTFもすごい動くしスタイルいい)&br;もっとも、めぼしい戦場は公式ミッションで実装されてそう。IF戦場を作るのもいいね(あのときアレが間に合っていたらとか、もしもこの戦場にアレが配備されていたらとか)&br;オリジンでも映ってたとはいえズムシティに住みたいって…このジオン星人!!&br;廃れちゃって筐体もあるところにはあるけど可動してないしねぇ…&br;修理しながら使うのはニコイチしたりでなんとか戦力を維持しようとするジオン残党的なロマンはある -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-07-14 (土) 10:01:53};
---そうなのか…TFはどうにも縁が浅くあまり手を出さなかったからな、放送当時はメタルスしか真面目に見ていなかった…&br;ズムシティといえば今まで正面からしか見た事なかったが横からの絵が…その…虫?魔物?何故これ程までに邪悪な建築物に…?&br;ただコロニー生活を満喫してみたいというのは分かる…いや私はスペースノイドだがな(原作要素をちらりと見せる眼帯男)&br;何よりGBNの最大の強みは修理しなくていいでも色んなプラモを自由に組める事でもなく移動しなくていい事だからな…GPD廃れてしまうのもさもありなん&br;シバさんのあの左右非対称のスタイルはかなり好みだがね、積み重ねを感じられる… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-07-14 (土) 23:22:17};
---変形の都合で変な可動域あったりもしますの…&br;そんなだからマ・クベに文化がないって言われちゃうんですよジオンは!(マ・クベの壺は実在するらしいですの)&br;宇宙には行ってみたい!ふわふわする感覚とか楽しそう&br;修理と改修を重ねてきた感じで良いと思います(でもあの邪魔そうな角は邪魔そう…) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-07-17 (火) 20:39:44};
---変形と可動域は古くから因縁があるからな…時々イージスガンダムみたいな物凄い現実での変形に中指を立てる猛者が出てくるしTFは言わずもがな!&br;オリジンだとモロにジオニズムに価値は無いとか言うからな…(えっBANIDAIが出した奴じゃなく?とぐぐってびっくりする)&br;由緒正しい千年前の仏具なのか…法隆寺にも材質違いで同じモノがあったり…水を入れてあの天辺の穴から飲むだと…ええ…&br;宇宙だと木星圏で戦闘はしてみたひ…強烈な重力に引かれながらの戦闘はどんな感じなのだろう&br;ノーネイムはGPDだからこそ生まれた機体ではあるからな…(V字角は理想的なセンサーと平然と言い張る00を思い出す) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-07-17 (火) 22:57:07};
---アヤメさんだけハブなのが面白すぎる…(面白くない)&br;00ダイバーの必殺技がシュートなのはりっくんらしくてとてもいいと思います&br;これからモモちゃんはずっとボール役なのかな?(魚の罠にかかる) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-07-19 (木) 23:18:17};
---イナズマイレブンかな?相変わらずマギーさんのお尻は何なのだろう…特徴的すぎて目に飛び込む…&br;フラッグ戦であの必殺技は地味に強いな…まあ今回は五体合体だからこそ突けた隙ではあるが&br;大きさや形状的にはまあそうなるな…威力も結構エグイし -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-07-19 (木) 23:38:52};
- --  &new{2018-07-22 (日) 23:10:02};
--攻殻機動隊を見ました(タチコマカワイイ)&br;月曜からSACの再放送が始まっていますの -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-22 (水) 19:54:16};
---グワーッ!致命的な見逃し!ちょっと忙しかったとはいえ本格的に見ておきたかった作品だけに勿体無い事をした!&br;となると残るはARISEとなるが…これは攻殻知識が殆ど無い人間が見ても問題無いのだろうか…? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-22 (水) 22:41:34};
---と思ったら劇場版でなくTV版を12時からやってくれているのか…!これは有情…見るとしよう! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-22 (水) 22:43:54};
---まだギリまにあう?&br;ARISEはキャストもデザインも一新した過去編だから見てたほうが戸惑うかもしれないけど、内容は未見なのでついていけるかはわかりませんの -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-23 (木) 00:28:17};
---そうか…ああいったオリジン物はシリーズを全部見た上での作品な気もするから悩むな…&br;しかしどっしりしたアニメだな…OPのCGは時代を感じさせるがよく動くし細かな演出が多い… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-23 (木) 00:46:46};
---めっちゃ骨太なSFですの&br;とはいえ攻殻は原作とアニメどころかアニメもシリーズによってパラレルになってるから直接つながらないとかなんとか -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-23 (木) 00:55:43};
---幾つかの機器やコネクタなどは時代を感じさせるがそれでも近未来SFとしてはよく出来ているな…あとタチコマ可愛い&br;成る程?つまり基礎となる設定やら空気やらを掴めているなら見ても問題ないという事か…とりあえずARISEは見ておこう -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-23 (木) 01:05:45};
---TVのSAC・GIG、劇場版?のSSSがつながっている感じですの -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-23 (木) 01:14:56};
---[[gyaoで1話だけ配信してるので見れますの>https://gyao.yahoo.co.jp/player/00964/v00038/v0000000000000000194/]](2話と3話と4話はがまんする) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-23 (木) 01:22:21};
---そして予定をざっと調べた感じGIGとSSSも全部やってくれるのか、これはありがたい…&br;あとは最近のアニメにもアンテナを伸ばさなければな…とりあえず気楽に見れる奴(バーン様理論) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-23 (木) 01:29:15};
---おうこれはありがたい…まあ私のスカスカーンな脳みそならば1話と今回の隙間を妄想で埋めるのは容易い事だ&br;おっさんも多いし飽きる事は無いだろう… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-23 (木) 01:31:39};
---2話と3話は1話完結で長編の笑い男は4話から開始ですの&br;とはいえ2話も3話もいい話らので機会があったらぜひ -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-23 (木) 01:36:40};
---むっそういう作りだったのか…そしてバンダイビジュアル?と思ったので調べたらバンチャで観れるのだな&br;ちゃんと観ておくとしよう、さてそれでは寝るか…寝る前にいいアニメを観れるのは実に幸せな事だ… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-23 (木) 01:45:12};
---今日は1話完結のはなしでしたの(怒りのゴリラパンチ) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-24 (金) 00:56:47};
---(睡眠前にお風呂に入ってスッキリ)てっきりこのまま一つの犯人を追うのかと思ったのでちょっと驚いた…&br;今回の話も普通にハイレベルというか世界観に引き込まれるお話だったな…というかゴーストダビングが技術的にヤバ過ぎる&br;英雄が死んだという事実よりも夢を語る人形が居る方がずっとマシか…8話は心臓の無い被害者と心のない犯罪者という対比? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-24 (金) 01:45:46};
---SACは笑い男事件が大きな続きもので、その合間にいろんな事件を追う感じですの(ゴーストダビングとゴーストとAIと2期の話は混乱する)&br;指導者にならずに革命の象徴としての道を選択したから偽物の人形でもやくわりをはたせたのかな? -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-24 (金) 02:12:37};
---お蔭で30分や1時間で区切られた短編映画を観続けてるような不思議な感覚だな、1つ1つの完成度が異様に高いとも言う&br;実際に影武者が死んでも誤魔化しが効くからこその話でもあったのだろうな、これで指導者だったら本物が死んだのか?影武者なのか?は更に深く探られた筈だ&br;後はマルセロという男のカリスマと強靭な精神がダビングされても本物なのも事実なのだろう…本当なら複数回は出来ないようだし -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-24 (金) 02:20:44};
---二周目だといろいろ気付くやつですの(ランボーとフェニックス作戦を組み合わせて、バトーさんを曇らせる!) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-25 (土) 01:02:07};
---死体袋で渡せなくて悪かったな!!!とバトーの代わりに切れるトグサの青い優しさ…嫌いじゃないわ!&br;噎せ返るような1980年代の映画臭…実際にフェニックス作戦でもああいった「無害化」は行われてたらしいな…&br;そして延々とチャットで終わるお話、ははぁんこのキレる中年は声からしてトグサが誘導してるんだなぁ?と思ったら普通に頭のキレるハッカーなだけだった -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-25 (土) 01:13:05};
---CIAは煽りまくりで本当にひどい!露骨に偽名なのもどう見ても使い捨てっぽい義体なのも!&br;さらにいえば、マフィアとかが脅しで残酷なことするのも似たような行為かな?&br;ちょっとキレるトグサ族はただの兼ね役トグサ族ですの(終わってから見るとここ鋭いとかこいつ…とかなる) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-25 (土) 01:33:06};
---マフィアと違うのは国家が主導した事で末端は理由を考えてはいけない機械になった事だろうな…だからお前らが作ったんだろ!となる&br;そして時系列をちょっと調べたら2年後の事らしいですわよサンセット計画、えっ思ったより時代が近いSAC&br;総集編を兼ねた世界観説明回なのだが伏線も丁寧に張っているのは面白いな、アルジェントソーマを思い出す…あと少佐何そのアバター -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-25 (土) 01:47:18};
---超!今風!会議回は作品への理解度を深めるためには面白いですの&br;残酷な行為にそこまで適正なさそうな愛国心や正義感の強そうな兵士にやらせるのは壊れそう(AKIRAの時代も今!)&br;あらいずはどのキャラも未熟で下方修正される中でバトーだけ上方修正されててダメだった(中佐かわいい) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-27 (月) 00:39:36};
---実際壊れたからこそのあの日本でおしゃれなTシャツプレゼントという…再生医療は進んでるそうだが最後の一人も完治は無理そうだ&br;バトーは一人で九課を複数相手にしたり頭脳戦でも滅茶苦茶追い込んでたりして吹く&br;ただ真実はお辛い…あとARISEのサイトーさんは本当に信用ならんな! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-27 (月) 01:07:15};
---CIAはほんとムカつくので……&br;バトーさん自分に都合のいい疑似記憶で改変してませんか、ARISE!(サイテーさんの爆死でだめだった)&br;SACも疑似記憶の話だったけど、やっぱり疑似記憶は扱うネタとしては飛び道具だな……(いろいろ伏線が!) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-28 (火) 01:03:04};
---カウボーイビバップの最終回もやってたので二窓やろうとしたが私の電脳が焼き切れかけたのでまだ見てない攻殻のみにする!名作を同時にやるのはやめるのだ!&br;あの救助作戦(疑似記憶)を人間性の証明とか言ってしまう時点でどんだけアレな任務に回され続けたのかと…&br;どんでん返しとしてはSFならではの物だからな…ただ連打しすぎるとそもそもの記憶の信頼性云々になるので難しい所だ&br;そしてババアのニンジャムーブ、と思ったがあれもしかしてトグサの認識を笑い男に操作されてた…? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-28 (火) 01:15:18};
---abemaの攻性防壁すぎる…(Wやまちゃん!)&br;あの大佐のシンパはみんなそうなんだろうな……&br;お気づきになられましたか…冒頭で動いたブランコに誰も乗ってなかったあたりですでにトグサは記憶に噛まされてるらしいですの&br;ナイフ一本で簡単に開くドアや存在しないサイボーグどころか、活き活きしてた子どもたちも現実ではなかったんじゃないかな(そしてオチのあれ)&br;タチコマと幼女の話も後々拾われたりするのでショートストーリー2本立てみたいな2本目も味わい深い -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-28 (火) 01:52:02};
---浮かせた退役補償金とかいう超パワーワードも飛び出していたし余計に大佐に付いていくわな…表に出したくない連中全員戦犯にした香りがする!&br;ああやはりそうなのか…そうなるとあの和気藹々とした施設内の様子は現実ではなく施設内の電脳空間だったのか&br;少なくとも会議回で出てきた独特な癖を持つ男と同じ癖を持つ少年が居たしな、しかし一瞬でトグサの認識を変える辺り超凄腕過ぎる…&br;2話目も伏線なのか…あれ単体でも完成している良いお話だったな、というかバトーさんオイル駄目って言われたでしょ!(最後抱えているのを見る) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-28 (火) 02:24:06};
---笑い男事件という大きなストーリーと、一話完結のサイドストーリーの構成ですの(トグサ君はつめがあまい)&br;タチコマがどんどん成長していくにあたって重要なエピソードと言えた(バトーさんはいくら曇らせてもいい)&br;ストレスとか薬で老人にしか見えない見た目になることは実際にあるようですの……(生身のロリに蹴っ飛ばされるトグサくんとサイトーさん) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-29 (水) 21:39:44};
---実際タチコマは凄い勢いで成長しているというかこれ大丈夫な奴か…?一応トップダウン式の進化のようだが明らかにゴースト的な行動が見られるような…?&br;と…トグサ君とサイトーさんは義体化率が低いから…あの老婆の死んでいった部下達を見る微妙な表情に色々籠もっていて本当に何があったのだろう&br;そして死後も稼ぎ続けるプログラムとか魅力的過ぎる…コインで撃たれてもいいぐらい欲しい…(ヘム?の言動から透ける思想に2030年でもか…と思いつつ) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-29 (水) 22:25:12};
---大丈夫じゃなかったよ……&br;完全に憶測だけど、10歳で誘拐されて10代前半くらいの娘がいて、その娘が指導者としてグループから祭り上げられてるってそれお前……(いつだって格差が生まれれば憎しみのもとになるのだ…)&br;スタッフの執拗な曇らせにバトーは限界を迎えた(蜂蜜酒と天然オイルをゴミ箱にシュー)&br;身寄りがいない金もっとよこせ氏の財産は国が没収らしいですの… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-30 (木) 00:58:22};
---トグサ君の年齢が28歳だそうだからそれ以外どうにもありえん…クローンなのでは?と言う話題に反証は無いわねと少佐すら言う程想像の外の結果だからな…&br;バトーさーんのセンチメンタルな所は度々描いてきたが若かりし頃の憧れの男をスパイとして逮捕しなけりゃいけないはゲイのサディスト以外の何者でもないな!&br;ただあのボクシングシーンは本当に格好いい…SF世界なのに無駄に汗臭い戦いが始まる!&br;没収は現実でもそうだから仕方ないな…それにあのヤバ過ぎる量の金塊は下手に表に出すと笑えん暴落を引き起こす…(資本主義の最後のあれはプログラムが生んだゴーストかな?と思いつつ) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-30 (木) 01:16:58};
---10歳で誘拐されて16年だったかな?小娘がリーダーになるってリーダーになる資格があるということで監督?&br;義体だけど汗をかく!タチコマの研究所送りに続いて、苛立つバトーに悲しそうな顔するスパイも、スパイのファンを装ったのかとかあのときはワザとかもバトーさんをどんどんえぐっていって最終的に蜂蜜酒でとどめを刺す(その頃課長はバトーの好きな相手とワインを楽しんでいた)&br;セラノゲノミクス株はあれ、いろいろ考えられて答えの出ない問題すぎる… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-08-31 (金) 01:24:57};
---バトーさんはARISEだと最低でも両腕両足は義体化済みのようだが胸から上はまだ生身だったりするのだろうな、それとも汗を掻く機能が…?精神衛生の為にありそうだ&br;今回の課長回もだが個人回は掘り下げと共に抉りすぎる…あと家族写真の破壊力(子供を抱えているメスゴリラ)&br;センチに考えるなら三途の川の渡し賃を入れてくれたお礼…とかな、オカルトはあるのだろうかあの世界&br;しかし今回の二話目は…あくまでゴーストでなく記憶を復元しただけだし望んでやった事だが人格が再構築される辺り電脳化した者が脳にDLするのかなり危険だな!? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-08-31 (金) 01:52:11};
---水冷なのかも?&br;でも課長回は好みの女と一緒に密室に入ったり素子とワイン飲んだりだよ?バトーさんが曇ってるのと同時なのがひどい&br;疑似記憶もそうだけど電脳化は危険が大きすぎる……なんで流行ってるんだ&br;すまん…ただやはり村井は効く -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-01 (土) 00:57:48};
---アナログだが軍事用義体だと整備性やらを考えてその辺りありそうだな…&br;今回も一話目はバトーさんや課長活躍回!と思っていたら私好みのゴリウー…ウー…ババァじゃねえか!やはり全身義体は許されない技術…!&br;便利さは凄まじいからな…あと手術費用がどうも相当安い辺り国からの補助もありそうだ、統制しやすくなるからな&br;(あの一連の流れ国の暗部過ぎてむしろ心地良くなっている眼帯男)トグサ君は本当に正義が青すぎるな…書類を抱えて逃げるのが正解だろうに、そこが大好きだ -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-01 (土) 01:09:19};
---(ガメラが裏でやってて頭を抱える)&br;ロリババアだってできる夢あふれる時代!あのババアはちょっとポンコツなのもいい&br;国がつける首輪としては最適なのかな……スマホは首輪になったりするのだろうか&br;ひまわりおじさんの覚悟の決まり具合もすごい(トグサ君、青さもあるけど甘さもすごい……。せめて一緒に逃げたほうが良かったんじゃ…) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-01 (土) 01:47:39};
---気にするな!私は気にしない事にした!というか裏以外にも名作ラッシュ過ぎて気にすると体力が死ぬ!&br;わざとロリ義体を使う者は絶対に居る…間違いない…ただ完全義体は高そうだし立場のある変態になりそうだが&br;あの恐ろしい情勢で監視をしない手は無いからな…スマホはもう高度なソフト扱いだったり?&br;少なくともネットをしていて攻撃を喰らうと脳が焼かれる辺り脳をハードとして使っているようだしな…甘い物の需要凄そうだ&br;ああいう誰かの為に戦う人間もいれば死にかけてる他人に無関心な人間も居るという…(あの辺り軍人上がりの誰かなら楽に切り抜けたんだろうなーと感じた) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-01 (土) 02:32:26};
---フリクリ見れなかった!(かぶってて)&br;義体の維持費はそれなりに掛かるものの少佐たちみたいな最新じゃなければ個人でもなんとかまかなえる程度なのかな?よくわからない&br;LINEに監視ツールがあるとかいう噂も流れましたの(身代わり防壁は擬似的に脳を一個作るとか聞いたことがある)&br;アライズは分かりづらくて損をしているな……少佐が毎回トラップに引っかかったり、サイトーがお年寄りみたいに常にうとうとしてたりコミカルな雰囲気はそれはそれで面白いけど -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-03 (月) 22:34:16};
---その辺りは九課の面々は参考にならんからな…多分高給取りだろうし維持費は出ているだろうし&br;アライズを観てると身代わり防壁は本当に画期的な装備なんだなというのが分かる…相当お高いのだろうがハッカー相手だとあれが無いと死ねるな&br;「」の解説と共に最終作まで見た事でやっと全てがストンと腑に落ちたが…あれは実際に劇場で見たらかなり混乱しただろう…&br;それとやはりアライズ時代は皆未熟なのがテレビ版をこうして見ていると分かるな、全員が全員更に特化していて強い -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-04 (火) 00:28:00};
---サイトオオオオオオ!!!そいつをよこせええええええええええ!!!とか俺の目を盗みやがったなぁ!!とか名言が多すぎる&br;情報屋やってるバーテン程度じゃ維持は難しいんだな…事故とかで義体化余儀なくされると大変そうだ&br;身代わり防壁を使ってなかったので脳を焼かれたハッカーも多いほどです(SACではいつも使ってるから余計にアライズもとこがポンコツに見えちゃう……予算貰えてないっていうのは散々言われてるけど毎回やられてるから…)&br;SACはプロフェッショナルな中に青臭さや人間味を見せてく作りで、アライズは未熟な若者が業界の中で頑張ってなんとかする物語…かな?&br;妖怪たちが化かし合う世界で頑なな正義のために終われる側になって公的に組織を維持できなくなり、それぞれが個で逆襲を計るっていうのはパトレイバーっぽくて惜しいの血筋を感じる(あと終幕も) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-05 (水) 01:05:08};
---ネットの海でよく拾うその台詞が同じ回でびっくりした…そしてアームスーツに使った銃でかすぎる…&br;一般人にとってはそれこそ電脳のみが普通なのだろうか?戦争経験者も多いだろうから怪我や軍事用の義体化で色々と問題も起きてそうだな&br;一応少佐のハッカーとしての凄さは今回散々描かれはしたな…(23話の最後のどんでん返しでびっくりしながら確かに少佐が生身を晒してなかった事に気付く)&br;トグサへの最初から答えが決まりきってる警察の尋問やら相手が公的な存在だというのが実によく描かれている…攻殻世界の日本の闇が深すぎるわ!&br;そしてさらりと出てくるタチコマ…タチコマ!?一応時代遅れのニューロチップ機体とはいえそんなとこに卸すの!?でも職員さんはいい人ね… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-05 (水) 01:25:33};
---戦況は悪化しておる&br;それそう言う使い方する銃じゃない……(珍しいブチ切れ少佐にゲイルは結局死んじゃったのかな)&br;少佐は凄腕のハッカーだけどアオイ君ほどじゃなく、アオイ君に助けられて並列化しなかったらあそこまではできなかったんだろうな(海坊主の目を盗むバトーさんも凄腕)&br;SACの敵は社会の暗部そのものだから結局こういうスッキリしない終わり方になっちゃうのかな……&br;イシカワは本当に「」並のひどいことしたね(イシカワの迫真の演技でもうバトーさんが名前叫ぶシーンをまともに見られない) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-06 (木) 01:05:19};
---あのシーン最初は意味深な感じに見えたが本当に単なるボケ老人ではないか!&br;少佐のあれもまた一種のスタンドアローンコンプレックスではあるからな…うーむ最後の最後にああしてタイトルを回収されると実に心地よい&br;そのスッキリしなさの代弁はトグサが行動で示したからな…というかあんな暗い時代に正義感から笑い男になってしまうとか生き難い男だな!妻子持ちだろう!&br;ただその青さは九課にとっては本当に心地よい物でもあるのだろうな、バトーさんのあの優しい笑顔がたまらない…&br;もとこぉお〜〜〜!当人は多分少佐にすらガチで騙されて数日は死ぬほどお辛い状態だった筈なんですよ! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-06 (木) 01:23:35};
---戦況は悪化しておる&br;ネットとかで情報化社会が加速する中、どんどん人間の間で情報が共有化され並列化されていくと、共謀することなく同一の思想で行動する人間が現れ始める&br;タチコマがそのディフォルメになってるわけだ?&br;敵が政治の闇という大きすぎる相手は9課に勝たせるには大きすぎたのか、最後に誰かにセラノ社長が始末されたあたり本当にすっきりしない&br;イシカワはさぁ……でもバトーさんのあざとさはわかる -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-06 (木) 21:28:59};
---タチコマが何かを汲み取れる辺り我々電脳を持たない人間には分からない電子化された言葉だった…?&br;そしてその並列化による個の喪失という地獄への打開策もまたタチコマが示していたと…あとバトーさんオイル残してくれてたんだぁ!が可愛すぎる、バトーさん含め&br;ただ薬島自身も致命傷は負ったし何より検察が最後敬礼したのが検事でなく課長だというのが救いでもあるのだ&br;この一件誰が正しくて何の為に九課が動いていたかというのは分かっている者達は分かっているからな、なのでトグサ君…!マテバを置いて落ち着こう!&br;あそこで笑える辺りが軍人上がりの面々は強い…イシカワなんて軽口もあるが半殺しにされているしな…&br;あと翌々考えると海自も実情を知っている者は大佐ぐらいだったのかもなあ…まず投降を呼びかける辺りが -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-07 (金) 00:03:33};
---ブラフだ&br;タチコマ……家出回で犬の死を理解できなかったり更迭回でバトーさんに神の概念を語ってたりしたのがいい伏線になってて……死を経験できたし神にも祈った&br;解体されてたパーツからの復元だから、バトーさんを守りに行った子たちはそのまんまなんだよね……(タチコマにからかわれたバトーさんの表情の変化があざとすぎる)&br;課長への敬礼はトグサくんへのアンサーでもあったね&br;茶番だって大佐は知ってたのかなぁ…知ってたら撤退指示されたあたりであそこまで犠牲出さなくてもやりようはあった気はするけど、あれは9課と共謀できなかったがゆえの手加減の難しさから死人出しちゃったのかなぁ?&br;大佐は知らずに本気だったけど命令が可能な限り生け捕りにするとかだったのかもしれないし、そこはよくわからない&br;そしてこの2話である……リセットザワールド…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-07 (金) 23:59:03};
---上からの指示を半ば無視する形で強化外骨格を2体残したりと茶番にしてはやりすぎな動きはしているからな…&br;ただ九課を次々と捕まえられたのは課長が協力していたのはあると思う、そうでなければ大佐もバトーさん生け捕りなどに納得出来まい…&br;そうそうこれこれな一話からの異様な雰囲気の二話!…二話目はあっこれは…と途中で気付けたが最後まで妄想オチか…まあ犯罪者にならず良かったのだろう&br;ただ下半身丸ごと義体の理由が性病って…悪質な性病って…間抜けだなぁと思ったが翌々考えるとその病気凄い怖いぞ…! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-08 (土) 00:27:35};
---とはいえ大佐も敵とは思えない切れ者だ。偽装死体を確認する前から可能性を考慮したり&br;SAC1話といい料亭好きだな…と思ったらギノドリーム&br;面白いけどこれ人気でないエピソードだ…&br;満足な医療設備ないとかで交換したほうが手っ取り早いってされたのかもしれない -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-08 (土) 14:50:03};
-ギノドリームは今までとはまるで違う世界観というか演出というか…ただ戦争が何を齎したかを語るのによく出来ていると思う&br;現実の戦場だったら後送確定か死亡間違い無しではあったのだろうな、…後送しない時点で攻殻世界の戦場黒すぎるな!&br;そして終始ちょっとギャグチックな怪盗回…変態が…変態が多すぎる…(あのでかいハコにあれだけの変態が…?)&br;そしてモロに伏線回だなと感じる4話だが…ああなるほど、やはりタチコマよりも対地ヘリのがそりゃあ強いか… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-08 (土) 21:10:47};
--ブラフだ…&br;世界観に深みを与えるという点でも2話は秀逸ね(視聴者に与える不快感すごいけど!)&br;ぎのくんの言うように戦争はテクノロジー発展の重要な要素だから、実験台として……黒いわ!&br;金を抑えられたということは屋久島はもうダメだったんだろうな……ということは最後に出たアサシンは屋久島よりも上の……(神姫ファンの集い)&br;ゴーダの初登場回でもあるしヘリとの戦闘がかっこいい!(とっさに回転してコクピットをかばうタチコマやサイトーのスナイパーとしてのかっこよさ!)&br;今日やってるSSSはGIGの続きだから、できればあとに見たほうがいいんだけど、放送スケジュール的に難しいかしらね……先に見ちゃうとわりとGIGのクライマックスがイシカワしかねない&br;アライズ劇場版は前編かっこいいアクションで面白かった!クリス可愛いし土偶の中身がびっくりでした -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-09 (日) 13:29:32};
---しかも元軍人は強制的に全員電脳と義体化は行ったとかさらりと言われてて働き盛りをまるごと義体ビジネスに組み込んでおるーーーー!!&br;幾ら金があろうと海自と繋げられようと政界に総意がなければ屋久島も上には行けなかったろうからな…屋久島を切り捨ててでも根堀りされては困る者は多い訳だ(神姫ファンで合点がいった顔)&br;ぬぬう…SSSだけは後日ネットでレンタルするか…流石に初見でワクワクしている時にネタバレ込み込みの劇場版は辛い所があるしな&br;アライズはその点前日譚なのでありがたかった…うわああ!若少佐の前髪が伸びてメスゴリラになったああああああ!という衝撃のオチ&br;お話の内容も分かりやすくてありがたかったな…結局の所クリスが少佐になれても真の意味での自由は得られんという辺りも良い対比だったと思う -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-09 (日) 21:27:32};
---軍人はなるべく便利な統一規格で戦わないといけないからねぇ…大きな戦争で従軍した人も多かったようだし&br;それがベストだと思いますの(初回はちゃんとGIGのあとだったので良かった)&br;やはりちゃんと説明が入るとわかりやすい……少佐の関節ワザも良かった -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-10 (月) 21:15:24};
---その上でデッドエンド問題で極々自然に元軍人全員切り捨てる方向も半々で考える辺り闇が深すぎでは…?&br;最終的に旧規格とも互換性を持つ規格で丸く収まったようだがクリスが勝ってれば2、30年後にごっそりと死んだろうからな…&br;すまない…だがやはり解説ウィルスは効く(どうしても見たくなってしまってSSSを観てしまったマダオ)&br;(殴り合うバトーと関節技で即座に仕留める少佐を見比べつつ)SSSもアライズも少佐一人ではとても太刀打ち出来なくても九課がいれば乗り越えられるというのもきちっと描いてくれたのも実に良い… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-10 (月) 23:34:57};
---そりゃ規格はどんどん変わっていくよね…というのはあるけど、今の日本に住んでると生命に関わる部分の保障、特に国のために義体化した人達に対する保障がないというのは違和感感じるのでもう一歩練り込んだほうが良かったように感じました(ニンジャバトーはジャムるバトーとは大違いだ)&br;みちゃいましたか……GIGのネタバレがあるほどではないけど、未来の9課が描かれてるのでその部分ではGIGクライマックスのわくわくは減るかもしれない&br;合田はさぁ!&br;金網越しに調子乗ってたやつが、いざ網の中に入るとビビりまくりというのは生々しくてよかったです -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-12 (水) 21:14:06};
---まあ攻殻世界はある段階から根本的に今の日本とは乖離した世界だからな…&br;少なくとも倫理観がガバガバすぎる…怪しすぎるスラムもちょこちょこ出てくる…電脳もよく売ってる…&br;うむ…まあその辺りの細かい記憶に関しては疑似記憶で隠しておく事にしておこう(難民に水を差し出す記憶を自分に植え付ける)&br;分かりやすい…黒幕が実に分かりやすい…ただ合田はキャラをわざと作っている感があるな、素顔そのものはぼんやりとしているし&br;サイボーグになっても脳は結局の所実物の食を求めてしまうと精進料理の関係も分かりやすくかつユニークだな、確かになあ… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-13 (木) 00:12:21};
---弁護士のうえだゆうじです&br;そう言う部分、現代人と感性が違うのはなかなか難しいね&br;合田はあれ、能力はあるけど自己評価はそれ以上に高くて、反面外見が地味で目立たないことが評価につながらないんじゃないの?ってコンプレックスをこじらせてて&br;英雄願望あったけど自分にカリスマ無いの実感しちゃった自己顕示欲の塊だから&br;そのへんが、暗躍する有能な人間で(主役に敵対して)嫌われるような言動をするけど、人間的な小ささに根ざしてるから黒幕としていいキャラで好き&br;香港寿司の話は今日のVRの可能性も垣間見えるいい話だった。1期でもサイボーグ食でてたね&br;トグサさん、あなたがそのサンドイッチを残したのは義体に対する差別的な考えがあったからではないんですか? -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-13 (木) 21:54:09};
---ああやはりそういう類の人間だったか…同時に初見の私でも間違いなく有能なのだろうな、とも思える良いキャラだ&br;あとは作られた順番は逆だがアライズを見ていたお蔭で合田の手段などが想像しやすいというのもありがたいな&br;SSSだとイシカワもサイボーグ用カップラーメンを食べていたなあ、90%のグルテンと10%のアミノ酸によりマイクロマシン味気になる…&br;純粋に不味いって言ってるだろ!(立ち上がる)あの弁護士滅茶苦茶ねっとりしていて観ていてぐえー!となるな&br;少佐も褒めるだけはあるが…悲しいかな一弁護士では大きな政治劇ではいつでも弾き飛ばせる小さな駒であった…&br;そしてSSSでバトーさんが隊長に推されていたとかトグサが隊長やってる理由がGIGでよく分かるな、二人共一期より凄い成長している -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-13 (木) 23:42:40};
---貴様はどのような奉仕を?(マウンティングオフ会)&br;雰囲気づくりと背景に切ない話をトッピング、隠し味はバトーさんの優しい発言という名エピソードと、一気に事態が展開した緊張感あふれる自決回という贅沢な二本立てでしたの&br;GN合田との対話回を挟むと、それ以前の実利なさそうな攻撃的な言動や煽りがストンと腑に落ちてうまい構成&br;アミノ酸ってことは人体に有害だったりはしないんだろうけど……義体の味覚部分の構造ってどうなってるんだろう&br;廃車にしといてから漂う場馴れ感…ヤクザだわ(9課を話題に出した時点でうえだの運命は決まっていた)&br;トグサが隊長っていうのは少佐なしだと妥当でいい人選&br;一番新入りっていうもともと他と違う立場が上手いこと上下関係の構築にハマってるように見える(多分バトーさんだとイシカワやサイトーなんかとは同格でやりづらそう) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-14 (金) 19:52:38};
---あのシーンはシリアスなギャグと言うべきか全員大真面目過ぎて笑いが抑えきれなかった…大惨事ではあったのだが(刀抱えてる点でも耐えきれなかった眼帯男)&br;結局あの思い出空間は現実の物だったのかそれともオカルト的な物だったのか…漫画、劇場版、アニメでパラレルとは聞いていたが義体化の件がパラレルはちょっと驚いた&br;あれ程までに技術発達しているのなら味覚面も再現は出来ていそうだが、バトーさんの理屈だとやはり味なども重要だろうしな&br;そうなるとあのサンドイッチはマイクロマシンが電気的に義体の舌を刺激して味を与えるのだろうか?(その場合常人には粘土だなと想像)&br;(声優の名前ネタか!と漸く気付く)ああそれは確かに、以前の職から見てもバトーさん的には気が引けるか…課長や視聴者から見ると面倒見の良さは分かるのだが&br;あとトグサの発想力も前作の頃から更に実戦的に育っているのも大きい…いずれあの青さが抜けたら課長みたいな男になりそうだな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-14 (金) 21:19:49};
---楽しいオフ会(演説聞こえてない)&br;SACとアライズでは少佐の義体化のエピソードも違うし、草迷宮はなんかSACの中でもオカルトっぽい雰囲気なんだよね&br;逃げたわけでもないのにバトーさん見失ったり、あそこは本当に何だったんだろう&br;トグサは元々課長タイプの人材だし、やっぱり結果としては適材適所(バトーさんは優しすぎて決断が必要なときに一人で抱え込んで責任取ろうとしちゃいそう)&br;GITSは車とかあちこちに未来的なガジェットがあって、現代の延長っぽいSACとは雰囲気がガラッと変わる(車とか)&br;バトーさんのジャムとか飛び降りとかハッチこじ開けとか恒例のネタもあって面白い(これが先だけど)&br;コンクリが砕けて鉄骨に当たると火花がチルようになったりとか演出も細かくてすごいわこれ…&br;だいたい、バトーさんはいつもいいところで素子って叫ぶのね…イシカワてめぇ!! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-15 (土) 23:31:46};
---無理やり理屈付けるならば電脳化によって発生した特殊なネットワーク…なのだろうが物理的に少佐が消えてるようだしな…&br;バトーさんが教官で居てくれたら学べる事は多そうだしな、適材適所と言えばボーマが凄い…特化型ではないのだろうが便利過ぎる&br;その辺りは20世紀ならではの2030年といったところか、映像的なケレン味も多分に含まれてはいるのだろうが近未来SF感は強めだな&br;どれもこれも劇場版だからこそのクォリティ…無論テレビ版も明らかに狂ったクォリティはしているが&br;しかし人形遣いという存在は攻殻シリーズでは根幹をなす設定なのだろうか…傀儡廻といいタチコマといい人形遣いのIF的存在が散見されるし -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-16 (日) 00:15:56};
---タチコマパパに対する冷徹な態度は自分への戒めもあるのかな?乳の記憶すら消さなきゃいけないのは寂しい&br;そしてクゼの過去回……筆舌を尽くしても誰の記憶にも残らなかった合田と黙って座ってるだけで周りに人が集まるクゼのこの対比…&br;実際に消えてるところがSACとしては一種変わった雰囲気の回だった&br;ボーマくんは自分の分野で出番があまりないから雑用みたいなイメージになる(そしてウィルスを踏む)&br;時代の流れかな?サイバーパンクがより未来的なものから、現代の技術が未来にどんどん近づいてあくまで現代の延長として描かれるようになったとか&br;例えば空飛ぶ車なんてSFでは古典的なモチーフだけど、法整備なんかの関係で普及は難しいという考えがでてチープ化するような&br;攻殻は全部パラレルみたいなものだけど、いくつか共通するモチーフはあるっぽいね(アライズではサイトー爆死回の女の人とかも) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-18 (火) 00:59:46};
---単なるタチコマ可愛い回として終わらず色々伏線も散りばめられていたな…というかやはり義体化した人は体重が凄いのだな(240kgとか居た)&br;タチコマを撫でる手付きの優しさから悪い人でもないし純粋に利己的にタチコマを見ている訳でもないと分かるいい塩梅よ…そして相変わらず優しいバトーさん&br;成る程そういう対比だったか…300万人と対話しているのも久世だろうし少佐の初恋の相手超人的過ぎる&br;あっぐぐったら爆弾専門なのかボーマ、それは確かに…今の九課ではちょっと仕事が巡ってこないな…てっきり電子機器やらのプロかと&br;実際細かな機器に関しては20年前のアニメを遥かに凌駕してしまっているしな、自動運転も目前だがかと言って攻殻世界の様な未来的な建物はあんまり無いのが現実だ&br;少佐がスウーッと透明になって消えていくのももはや伝統芸でもある…あれは色んな作品で何度見ても演出として本当に美しいから困る -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-18 (火) 01:19:23};
---同僚がハシシぷかぷかして廃人になってるのにクゼは普通に職務につけてるあたりもやばい…超人だ&br;同じ政府の裏方であり湯水のごとく義体や装備を使えるけどどんな功績をあげても名前が表に出ることがない9課との対比や、パパの表に出たいという自己顕示欲の合田との対比で違いを際立たせてよりシナリオを理解しやすくしたり伏線にしたりがうまい&br;ギノもこうした構図の中で強く浮かび上がってくる&br;ネットに関しては少佐が秀でてて、次にいつもダイブしてるイシカワがいて、ボーマは目立たない……&br;自動運転もシステムとして実現できても、法整備が追いつかないと実用にはならなそう(事故が起きた場合の責任の所在とか)&br;演出やおなじみのシーンもいっぱいあるね(もはやノルマ) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-18 (火) 22:05:39};
---(最終回は見れましたかの…) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-25 (火) 20:16:10};
---ぼーくらーはみんなー生ーきているー生きーているから歌うんだー(大気圏突入しながら)ガンダム先輩の使うサランラップがあれば助かったものを…&br;………んおおおおおおおおおおお!!!SSSは先に見たら不味いというカエル様の忠告が今になって効いてきたあああああああああ!!!&br;私の記憶を消してくれ…!(ARISEの首相の息子のように蹲る) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-25 (火) 22:29:53};
---言っておったのにのう…(たちこまずおーるめもりー)&br;あれは大気圏突入で燃え尽きたのではなく、燃え尽きないようにいっぱい落として核ミサイルに対して弾幕にしたんですの(アムロさんがいれば弾頭だけ切り捨てられたのに)&br;GITSだと9課から解き放たれてこれからどこに行こうっていう旅立ちの台詞が、9課から飛び出して探し回ったけど広すぎてクゼは見つからなかったよって帰ってくる台詞になってたり、定番の表現もただオマージュするんじゃなくて調理してるのとか好き -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-26 (水) 23:56:09};
---24時間桜の監視の意味合いもGIGSとARISEで卒業と始まりの真逆になっていたりな&br;そして合田は死ぬだろうな…と思っていたが実際に死ぬとざまあ半分悲しい半分といった不思議な感想だ、最後は自身が針の筵よりも低きに流れて死ぬとこまで含め良いキャラだった&br;一方でクゼも悲しい最後だったな、最も気付くべきタイミングで気付けなかった悲しみ…そしていじらしい少佐、あとCIAはクズ -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-27 (木) 00:17:07};
---桜の監視も原作にあるらしいですの&br;合田はあそこで投降するとどうなるかをタチコマ博士の回でやっておくことで、自己顕示欲の強い合田が投降には傾かないという描写が良く出来てる&br;手紙の配達の時差を利用したり、アナログメディアの使いみちが狡猾なのが、SFで逆に際立つのがいい&br;クゼは禁断の実を食べたから単純に死んだんじゃなくて上部構造に行っちゃったんだと思うけど、見つからないところを見ると個を特定しきれなかったのかな?でもクゼだからな…というバランスが上手い&br;あとCIAはほろびろ -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-28 (金) 01:41:49};
---その上である種人間性が覗けない程のエゴの怪物だった合田が総理に認められたという言葉に一瞬迷う辺りも良い塩梅よ&br;少なくとも強靭な人格ならばネットの海で尚個として存在出来るのは素子の無意識が実証しているしな、あれは複数の意識を纏めて個に辿り着いたまた独特な存在ではあるが…&br;あと合田とクゼはやはり対比なのだろうな、肉体とゴーストは不可分という全く同じ事を言っているのに全くの真逆の答えだ(肉体が変質して怪物になった合田と無機質な顔なのに魂の感じられる良い顔と言われるクゼ)&br;茅葺総理が米帝としては本当に面白くないのは分かるが…最後の最後秘蔵の部隊に電話するあの女傑ならまああの後も大丈夫そうだ -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-28 (金) 02:19:31};
---あの一瞬の合田の迷いにCIAが背中を押して暗殺完了!&br;ぶんれつもとこがオリジナルもとこと違うように、上部構造でまたクゼも変質してしまっているのかもね&br;結局二人共同時にCIAに殺されるというのもいい対比だ(わざわざ同じ義体使ってるのは本当に悪質な煽りだな!)&br;総理はあのシーンのためにキャスティングしましたね? -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-29 (土) 04:59:42};
---ならば死ね!からの怒涛の連射!我々は忘れていた…少佐がおっかねえのはいつもの事だろぉ?(CV大塚明夫)という事を…&br;電脳空間での出会いはAIすら変質させていくしな…ただいつか再び再会出来れば良いな…と思ってしまう、小山力也の俺は今でも探している…!が名演過ぎた&br;そういえばそうだ、CIAならそれこそ遠隔義体なり外見を変えるなり当たり前でやれるだろうに…あれも連中なりの介入アピールなのだろうな&br;さて…そういえば総理はSSSでも普通に続投出来ていたのだな、上手く乗り切ったか…(そういう意味でも先に見て惜しいなと感じる) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-09-29 (土) 20:24:41};
---光学迷彩であっそう(タタタ)も伝統ですの(少佐はおっかないのでこうしてイシカワはバトーをおもちゃにする)&br;バトーが隊長になったらもとこぉ〜もできなくなるから、やっぱり人間関係が難しくなるかもしれませんの(肉体の変質でゴーストも変わるなら、肉体を失ったゴーストはやはり変わってしまうでしょうの)&br;[[視聴後の読み物としてこれを貼っておきますの>http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1808/06/news042.html]]&br;もし誰かキレて殺されても問題ない義体は使ってると思いますのCIA -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-09-30 (日) 23:35:42};
---あと単純にトグサ君の成長が凄まじいというか発想力はそのままに九課を率いるに足る能力になったしな…自分が戻れば成長に支障が出るのでは?と少佐が言うだけはある&br;実際に個別の11人の模倣は出来るか…実際この対話でもあるように似たような煽動は現実でちらほら起きてはいるからな&br;ただクゼそのものが現実に居るかとなるとやはり無理か、まあ確かにヒで300万人に常に対応というのは狂人過ぎる…クゼの場合ハブ電脳のサイズも凄まじかったしな&br;思い返すと一期の時に瞳の挙動が無茶苦茶だったから遠隔っぽいな、無線の回線速度に関してはもう解決済みなのだろうなあの世界 -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-10-01 (月) 00:39:05};
---情報が簡単に多数に向けて発信できるようになって、受け取る側の判断力が問われる時代になりつつありますの&br;[[また少し違った話ですがこういうのもありますの>https://getnews.jp/archives/1477210]]&br;壊されてもたいして問題ないのがいやらしい! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-10-03 (水) 01:04:13};
---うむ、兎にも角にもSACが発症せんように気をつけんとな…勿論合田の様なスペシャリストがいれば思考誘導など容易いかも知れんがそれでもだ&br;攻殻世界だと電脳にしてしまっている時点で記憶の操作やら何やらで個人程度なら書き換えられるのが凶悪過ぎるが(ファイアスターターを撒く)&br;ああこの映画は作りが本当に上手いからな…あくまでそれがその人の全てではないという前提で一つの思いを膨らませて連結させる恐怖を自覚させるいい映画だ、ああこれも合田のやった事か&br;特に…凄い偏見だとは思うがCIAぐらい闇の深い組織だと少佐ですら嫌がった義体変化による自我の変質を許容して受け止めてそう… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-10-03 (水) 01:39:52};
- --  &new{2018-10-05 (金) 21:27:20};
--abemaさんでシドニアの劇場版があと二日くらい見られますの(小生もこれから見る)&br;人間は正しさではなく損得で思考する生き物…(肉体を捨て去ったときにその柵から開放されるのだろうか?人類補完計画も近いものがありますの) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-10-07 (日) 08:50:30};
---連続放送か?と思ったらそういう企画か…うーむ今から見るべきか否か&br;46時間も余裕があるしな…と思っていると見過ごすので悩みどころだな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-10-07 (日) 22:26:59};
--今度ザボーガーやるので楽しみ -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-10-10 (水) 21:02:46};
---板尾のザボーガーか!観たいと思いつつ脳から揮発していた作品なので私も楽しみだ…&br;そこまで古くない映画を流してくれるとは太っ腹よな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-10-10 (水) 22:19:06};
---見てきましたの(ザボーガー)&br;見逃した場合は今週中は無料で見れますの -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-10-15 (月) 23:37:28};
---そうか今日だったか、しかし時間が時間なので私は明日に回すとしよう…幸い明日は早く帰ってこれそうだし&br;そして板尾のザボーガーが7年前の作品という事実にちょっと驚いている、そんな前だったのか… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-10-15 (月) 23:45:04};
---やったのは金曜の深夜でしたの&br;gyaoでエクスペンダブルズ2が17日まで見られるので見てないならそっちを先に見るのもよひ -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-10-16 (火) 01:37:05};
---何故私は今週の土曜日などという凄まじい記憶違いをしていたのだろう…?(人形遣いの存在を感じる眼帯男)&br;ヴァンヴァンヴァンダム!は好きすぎて徹底して観ているのでまずはザボーガーを楽しむとしよう、開幕から味付けが濃い…! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-10-16 (火) 22:15:17};
---シリアスな演出で変なことをするだけで一本調子になってしまいがちなところにコントシーンを入れつつ、コントシーンそのものは滑るギリギリまで抑えて寒すぎない絶妙なバランスはすごひとおもいました&br;ところどころかっこいいのはずるいよ! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-10-18 (木) 01:45:34};
---真面目な時の殺陣なども意外と見どころがあって実に評価に困る作品だ…&br;惜しむらくはザボーガー本編を観ておくとより楽しめる内容だったという事だな…そうでなくても娯楽作品として良く出来ていたと思う -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-10-18 (木) 02:12:00};
---junくん大興奮しそうな映画でした(EDの総集編がだいたい本編と一緒でだめだった) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-10-18 (木) 23:27:14};
---そう言われると元も子も無い!まるで否定出来ん性癖の映画だったが!(ロボ姦に巨女におっぱいミサイル)&br;ラグビー三人衆が元ネタがしっかり居たという事実に開いた口が閉じん…ええ…ええ…?(純粋な困惑を隠せない表情) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-10-18 (木) 23:59:17};
---TSしてる…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-10-19 (金) 00:26:49};
---過積載すぎる…一方でさくーっとソードマスターヤマトの如く始末される幹部の諸君&br;そして普通に生き残る息子にもびっくりだ、貴様あれだけ腹に喰らって…ハッピーエンドでヨシ! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-10-19 (金) 00:34:45};
---死んでる3人組もいるんですよ!何だよあの格好!&br;まんまだった…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2018-10-19 (金) 03:08:53};
---あの辺りは服装から展開から何までええ…?を無数に呟いてしまうパワーに満ちていた…&br;いやすまん訂正する一部から困惑はさせられていた!そして大抵きちんとまんまなので衝撃しか受けんわ!(ZZZzz) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2018-10-19 (金) 03:18:27};
- --  &new{2018-10-22 (月) 02:14:42};
-凄く久しぶり過ぎて道に迷ったよ -- [[キャスタネア>VC/106028]] &new{2019-01-01 (火) 00:47:39};
--(軽く頷いてから正座し、深く頭を垂れて新年の挨拶) -- [[オリーヴ>VC/48685]] &new{2019-01-01 (火) 00:48:55};
---(それに倣う) -- [[キャスタネア>VC/106028]] &new{2019-01-01 (火) 00:49:10};
---あけましておめでとう諸君、今年一年もまた宜しく頼もう(正座からの同じ返しをしつつ)&br;お互いに健勝な一年となる事を祈っているぞ、死者に口なし?フフフさてなぁ -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-01-01 (火) 00:53:26};
---…あらゆる宗教、あらゆる祭日は余からすれば倣うものではないが…&br;それでも始まりというものに敬意は払うべきでは在るのだろう、存分に在れ(さり気なく二人にお年玉を渡しておく) -- [[老いた魔物>遺跡主/老いた魔物の遺跡FA]] &new{2019-01-01 (火) 00:56:49};
---(ポチ袋を両手で持ち、頭上に掲げて喜びを表す娘その1) -- [[キャスタネア>VC/106028]] &new{2019-01-01 (火) 01:00:29};
---(目がキラキラ輝いている。その2) -- [[オリーヴ>VC/48685]] &new{2019-01-01 (火) 01:00:57};
-  --  &new{2019-01-08 (火) 02:25:26};
--ゾイドをおすすめにあがりました&br;ずっと気になってたナックルコングを買ったら思いの外組ごたへがあってよひものでした -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-05 (火) 04:04:59};
---再放送中か何かかとabemaへ向かったらまた地獄のドラえもんリレーが起きている…abemaは四国だった…?&br;ナックルコングは実に立体映えするマッシブさだからな、その分格好いい決めポーズが難しいのだが…(寝る準備) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-05 (火) 04:18:03};
---私はわかっていたよ&br;新作映画のプロモーションですの&br;腕の動きがちょっとした組み換え?で前後から左右の動きになるとか頭おかしい&br;上手く動かなかったときの組間違いの確認も楽しひ……(おやすまろ)&br;映画のシティーハンターはファンなら必見ですの…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-05 (火) 04:25:17};
---(不用意な発言をしたカエル様に緑の巨人伝をキメる)まあ昨今の出来を見れば新作も問題あるまい…キー!!&br;その点に関してはオンリーワンというかゾイドは独自の進化を果たしたな、手の中で動かして遊ぶプラモとでも言うべきか&br;当たり映画なのか…つい二の足を踏んだが折を見て行くか、久々にGet Wildが聞けるかしら -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-05 (火) 11:13:46};
---キーキー!(評判良さそうですの…カチコチはabemaでみたけど名作でした)&br;キーキーキー!(かっこいい工作教材みたいな感じでよひ…ゴリラは手の中で動かすとかどう部位多すぎて持てないけど)&br;その希望にはおそらく完璧に答えらえゆ…シティーハンターを見に行ったらシティーハンターがやってたという感想が最もわかりやすく表現さえた感想と言えた(ほぼ当時のままのキャスト) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-05 (火) 20:24:16};
---うるせえ!(木星帝国の拷問ばりに精神が破壊されていく)2000年から数年間のあの地獄っぷりは何だったのか…&br;その分年齢の敷居を高く感じるのがゾイドシリーズの弱点だな…流石に6歳では組み立てられん、モーターがある分当時は中々手がな&br;う…うむ!なんだか普通に興奮してきたぞ!CM見る限りでも神谷明さんの声が変わっていないのがしゅごい…70代なのだがな? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-05 (火) 22:36:06};
---ドラ映画は見てると当たり外れはありますからの…新は試行錯誤しつつ今は安定期だと思われゆ&br;子供さんにはモーターよりも安価で組みやすいゼンマイが良さそうですの&br;とはいえ主流はモーターのようには見えゆ&br;小生もワクワクしながら見に行きました(しずかな演技は流石に落ち着いた中年っぽいけど明るいギャグのところは当時と変わらなくて凄い!声優凄い!) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-06 (水) 01:45:33};
---こなれたといった所か…リメイクもちゃんと楽しめる内容だしな、のび太の保安官も今の作画だと格好良さが凄まじい&br;モーターは基本的にゼンマイよりも頑丈に作られているのでそういう点だと安心出来るからな…&br;カエル様も経験が無いかね?ゼンマイ機構を分解してどうにもならなくなった事が…&br;他にも見たい映画が幾つかあったので久々に映画日を作らねばな、…1日が休みだったら確実に行ったのだがな!(安くなる) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-06 (水) 02:00:53};
---新ドラというフォーマットとして考えるとその制限の中でちゃんと楽しめるものを作ってる感じですの&br;フッ……ゼンマイを壊さずに男にはなれない…(エアガンもいっちょう台無しにしましたの)&br;小生はちょうど安い日にやすみだったのでいってきました -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-06 (水) 21:32:54};
---確かにな、勧善懲悪にメリハリを付けたりと子供向けに分かりやすくしていたりは感じる(そのせいで余計緑の巨人伝のヤク中具合に恐怖する)&br;それが子供の好奇心の恐ろしさ…とりあえず分解、とりあえず組み立てる、元通りにした(出来てない)筈なのに何故か振るとカラカラ音がしたりする…!&br;流石に来月までは耐えられんので今週中に見に行くとしよう、午後8時ぐらいにやってくれていれば帰りに観れるが…まあ高望みか -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-06 (水) 22:45:09};
---残念な部分もあるけど逆に進歩した部分もあってこれはこれで楽しめゆ(緑の巨人伝は制作体制そのものが…)&br;壊すものとして買い与えるのです、ゼンマイゾイドを(モーターのは壊されたらダメージでかいので)&br;レイトショーあるといいですの… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-06 (水) 23:36:09};
---色々…ぐだぐだというか内部事情が酷かったらしいからな、前半30分が普通に観れるのもその名残だとか&br;ゼンマイゾイドは小型な分組み立てやすいしな…!グソックはとても可愛いので好き(変形機構と乗る場所の無茶っぷりを二度見しつつ)&br;フッ残念ながら一日一本の午後四時から…なので時間を作って行くとする、放映してくれるだけ喜ぶべきなのだろう -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-07 (木) 00:11:40};
---みれましたかの?(グソックは手で転がすのはどうかと思うけど単純な機巧で生々しく見える動きはすごひ) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-14 (木) 03:08:07};
---駄目でした…ぬぐぐまさか土日が潰れるとは思ってもみなかった、今週末は行けるはず…&br;午後4時オンリーだからどうしても平日が行けんのが悲しみ、気楽に観るならば平日一択なのだがな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-14 (木) 03:13:05};
- --  &new{2019-03-19 (火) 23:22:26};
--シティーハンターは見られましたかの? -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-27 (水) 23:56:22};
---うむ、今回は幸い放映時間に何の予定が入る事も無く観に行けた!&br;敢えて他に表現する必要も無くシティーハンター味のシティーハンターよな!それも兎に角全てを詰め込んだ感じの、良い作品であった… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-28 (木) 00:01:02};
---おっと!エンディングで席を立ってはいけない!&br;まぎれもなく2019年のシティーハンターであった -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-28 (木) 00:27:10};
---Cパートは最近の映画のお家芸だからな、それでも帰る人が居る事に驚く…&br;唯一問題があるとすれば100点満点過ぎてどんな映画?と聞かれたらシティーハンター!としか答えられぬ…&br;1話退場型のサブヒロイン!ラスボスは死の商人!やらかす事は本当に悪辣だけどきちっと逮捕される!うむ…シティーハンター! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-28 (木) 00:37:32};
---冒頭ですでに1話見おわったかのようなシティーハンター&br;スタッフのこだわりと愛情が感じられゆ…(オリジナルキャストも多少落ち着いたかな?と思うもののほとんど当時のふんいきでしゅごい) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-28 (木) 00:52:35};
---シティーハンターの集大成として作った感じが凄いからな…初代シリーズから最終作までのBGMもじゃんじゃん入れる&br;時代を考えろー!と香に突っ込ませる事で現代でも安心!時系列なんてのは誤差だよ誤差!&br;キャッツアイも勿論表現出来る限りを表現する…観たいモノをきちっと観せてくれる安心感… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-28 (木) 00:56:43};
---キャッツアイはでしゃばりすぎず、かと言って何もしないわけでもなくちゃんと見せ場と美味しいところがあるバランス感覚&br;詰め込みすぎず、物足りなさも全く無いよひ映画らった -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-28 (木) 01:15:16};
---うむ、観に行って大正解であった…紹介してくれて感謝する。&br;EDの作りも往年のファンに対する気配りがバッチリだったし何も言う事は無い…ただここまで完璧だとリブートとか今後一切考えていなさそう! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-28 (木) 01:22:31};
---シティーハンターのリブートはいろいろありましたからの……(エンジェルハートとか)&br;皆元気なうちにもう少し見たい気持ちはあゆ…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-28 (木) 01:48:34};
---一八先生の作者による転生物も…ただ今回はそういった続編物や外伝ともまた違う本編の総集編だったからな&br;そうだな…あまり高望みはしてはいかんが声優さん達が無事な内にあと2、3本は観たひ…&br;最近キンケドゥの声優さんがお亡くなりになったので余計に… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-28 (木) 02:03:29};
---当時のノリそのままに今の技術で見たい…というのは最高の高望みでは?&br;よくよく考えるとそういうの色んな作品でリメイクがあるたびに望まれてるけどだいたい現代風のテイスト加えすぎてなんか違うって作品になってる気がするのを思えば最高の贅沢品だった……&br;なくなられるのももちろん悲しいけど、声が今のテンション維持できるうちに…(嘘だと言ってよバーニィ…) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-28 (木) 02:32:19};
---しかし現実にこうしてその高望みが叶ってしまった以上それ以上を求めてしまうのが正しい欲望だと鴻上会長も言っている!&br;骨子にまで手を入れるパターンが多いからな…当然の事ながらそこを変えてしまえばその作品ではない、という味わいになってしまうのは当然という&br;唯一無二の声質の人は余計にそう思わされる…他作品だとルパンの次元などだな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-29 (金) 01:54:52};
---当時そのままに2019年にアップデートしたシティーハンターは本当にすごいよ…&br;次元はルパンファミリー揃うとおじいちゃんみたいになっちゃう時があって……&br;パタリロ殿下は本当に残念だ…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-30 (土) 09:43:00};
---敵もきちんと時代に沿わせているしな、少々趣味的な外見だがドローン兵器で一方的な非対称な戦争は既に始まっている&br;現実の無人兵器はガバドンみたいな外見が多いが…中国やロシアの無人ヘリはちょっとかわいい&br;最近だと持ち直したが数年前のアニメはモロにご年齢を感じさせる声になっていたな…白石冬美さんは82歳か、大往生ではあるが…うむ -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-30 (土) 12:13:17};
---エローン!(バーチャル掲示板とか面白かった)&br;魔夜峰央の流れ来てただけにもしかしたらとちょっとだけ期待してたんだ……パタリロの新作…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-30 (土) 12:47:31};
---冴羽獠ならではの…ではないなあの使い方!(掲示板どうするんだろう?と思っていただけにあの描写は時代に綺麗に沿ってて素直に感動した眼帯男)&br;オリジナルキャストに関しては諦めるしかあるまい…パタリロの代役そのものは幾つかの作品で居るようだしそちらになるのだろう&br;ぐぐったらパタリロの時既に45歳か、80年台の作品なだけにこうなるのは避けられん事だな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-30 (土) 13:09:47};
---ラストで掲示板戻るのもにくらしい(モッコリィ)&br;白石冬美さんの愛嬌がありつつも凛々しい少年ボイスはなかなか代えが……&br;バンコランもマライヒももう…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-03-31 (日) 19:47:37};
---やはりシティーハンターといえばあの掲示板と言える…何気ないお礼だがあの超絶一等地に掲示板を置けるって冴子凄すぎるのでは?&br;私はどちらかと言うとミライさんの頼りがいのあるお母さんボイスの印象が強い…演技が幅広くて素晴らしい声優さんだったな&br;えっと思って調べたらマライヒ役の人も去年末になのか…バンコラン役の人もだがガンだけは本当にどうしようもないからな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-03-31 (日) 23:11:49};
-  --  &new{2019-04-03 (水) 23:45:03};
--おはれいわ! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-05-03 (金) 00:29:08};
---おはれいわ!abemaでシビル・ウォーがやっていたのでその余韻に浸っていた… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-05-03 (金) 00:55:57};
---シビルウォーはやばひ……&br;誰も悪くないのに敵の目論見成功してバッドエンド…&br;と見せかけてキャップの手紙 -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-05-04 (土) 01:20:27};
---徹底してアベンジャーズ内のボタンの掛け違いを探し抜きそこを致命的な落とし穴にする一般人の恐ろしさよ…一般人?&br;以降手紙に付随していた携帯をずーっと胸ポケットに入れておく社長、でも土壇場でも電話出来ずにいる社長&br;お話面も良いが戦闘面でも各々の良さが分かる実に良い作品だな、社長に一番ダメージ与えるのがただのおっさんのホークアイという -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-05-04 (土) 01:39:34};
---あいつ暗殺部隊の隊長だから…能力ないけど情報と工作のエキスパートだったんじゃないかな&br;根っからの善人じゃない当たりの塩梅も面白い&br;ヒーローと人間の関係を掘り下げた映画と言えた&br;ホークアイは程よい強さで使いやすいのかもね -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-05-04 (土) 01:53:25};
---そういえば秘密工作員の大佐だったな、ああいった小国でその立場ともなれば無能ではなれんか&br;ただ国の為の復讐であれば自殺も選ばなかったのだろうがな、「アベンジャーズはソコヴィアから引き上げ各々の家に帰っていった」という台詞がジモの全てを現していると思う&br;彼らは超人だが同時に人間でもあるという側面をよく描けたなと思う、そういう点は社長は毎度良く描かれているがな!&br;あと汚れ仕事に躊躇いが無いというキャラ付けでもあるのだろう、敵でも味方でもキャップ達が出来ない事を色々やってくれる -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-05-04 (土) 02:31:06};
- --  &new{2019-05-11 (土) 01:33:11};
--小生はエンドゲームを見ました -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-11 (火) 22:55:19};
---(夜8時寝をしたらこの時間でスカッと起きた眼帯男)フフフ中々に大団円であったであろう?&br;幾人かが生き残る事は叶わなかったが…あれは前作との対比なのだろうな&br;サノスとホークアイという同じく家族を持つ者が家族を失う事で勝敗が決るという点でも -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-12 (水) 06:33:04};
---語るといくら時間があってもたりなひ…&br;死んだ人間を生き返らせるとなると、再現がないからサノスの指パッチンで消えた人たちのみっていう自戒らとおもわれた&br;ガモーラもクイルと仲良くなったガモーラはもう居ないのでかなしい(静かな結婚式だなぁ…) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-12 (水) 22:13:18};
---10年以上に渡る積み重ねを締めくくるに相応しい作品だからな…&br;監督のインタビューによるとソウルストーンはそこまで万能ではないのもあるらしい…ソウルストーンで殺した者のみが範疇だとか&br;ただ社長の場合は実は石を使えば治療出来たらしいが生き延びると悪い未来になるのでストレンジは黙ってたという(それも込みで震えながら指を立てる)&br;それでもまた会おうというクイルの恋心よ…一方で人間として生きたキャップ、でもキャップだから許すよ… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-12 (水) 22:37:55};
---じゃあもともとロキや赤ら顔は生き返らせられなかったんだ&br;敵ですら殺すことに強い罪悪感を感じる医者だからね…&br;キャップは延々この時代での孤独感を描き続けてきてたからやっとか…と思う半面、バッキーとサム…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-13 (木) 00:44:10};
---(一瞬赤ら顔でヴォーミアの梅干しかと勘違いする)なのでロキはこうして過去での分岐を描いて平行世界化させる、という体でドラマシリーズが始まるそうな&br;ミスタードクターの事だからEGの結末を1400万回の末に引いた訳でもないだろうからな…社長のその後まで予測したという事は社長の生存も足掻いたという意味だし&br;ただその1400万分の1の勝利にはあのネズミによるスイッチオンも乱数に含まれているらしいので相当数現代に辿り着けてないのがありそうだ&br;バッキーはキャップが旅立つ直前の会話で「もう一緒に馬鹿を出来ないな」と察してたからいいんだ…サムはまあ現代人なので… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-13 (木) 01:01:01};
---やっぱりあれは続編登場の流れか!ロキは好きなキャラになったので嬉しい半面、好きなロキはラグナロクでエモい和解したロキなので……&br;場合によってはまっさきに当たり引いたけどその後延々と全員を救う方法探してたのかもしれない&br;見知らぬ赤ら顔や見知らぬブラックウィドウが死ぬのも知ってたんだろうな&br;誰よりもこの時代で生きる孤独を知ってるキャップがWSとしての苦しみを抱えてるバッキーを置いていってしまった寂しさはあれど、送り出したバッキーの気持ちを汲んだのもあるのかな&br;いい友情だった -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-13 (木) 01:29:13};
---四次元キューブをパクって逃げた以降が描かれるのだろうがはてさてそちらのロキはどんな道を辿るやら、兄上には相変わらずどつかれるのだろうが&br;あの戦いで各々一生癒えない傷を背負い続けねばならん…ピーターもガントレットを運んだ事で社長を死なせてしまったと思ったろう&br;だからこそ勝ったんだよスタークさん!…ごめんトニー…ごめん…と呆然と社長を見つめたのだろうし&br;それにバッキーは自身の力で贖罪を重ねていきたいだろうからな、という訳でバッキー&翼のドラマも予定されているうれし味…&br;映像面だと止め絵なども異様に美しかったな、キャップが壊れた盾を付け直しサノス軍を前に一人立ってシルエットになる所…私のイチオシです… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-13 (木) 01:42:35};
---そうか…あの世界の兄上と絡むのか&br;兄上も今まで積み重ねてきた兄上が好きだったからぐぬぬ……別人のロキと別人の兄上が仲悪く兄弟喧嘩するのを見せられるのは酷いのでは?&br;あの後どうなるのかはひとまずはスパイダーマンかな&br;MJもサラァしてたならメインどころはそのまま続投なのかな?おばさんはどうだったんだろう?&br;おばさんだけ残っててライミ版みたくなってたらそれはそれで&br;バッキーと翼は相性いいと思う半面、作品を牽引するパワーには若干不安が残る気はする&br;二人の成長物になるのかな?&br;キャップはいいよ!盾を砕かれても立ち向かう精神がまさにキャップだよ!&br;I can do this all day!! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-14 (金) 21:03:28};
---そうじゃ、それがマーベルの言う正しい平行世界の一幕じゃ。ただ根本の所は本当にそっくりな兄弟なのでいずれ仲直りは出来るだろう…&br;5年間という時間を前提とした悲喜劇はやはり題材として面白いからな…おばさんだけ取り残されていたというのはありそうだ&br;あとスパイダーマンは誰がヴィランか分からん…普通はミステリオなのだろうがタロス将軍という原作から真逆なキャラをお出しされたばかりだから&br;パワー不足に関してはシリーズでも珍しいバディ物にする事で補うつもりなのだろうな、派手ではない分安心して見られるキャラではあるし&br;そのセリフを言われた奴は皆カッとなって殴りに行く辺り煽り力が高すぎる…不屈の精神を折りたくなるのは仕方ないね(折れない)&br;アベンジャーズ…アッセンブルもいいシーンだった、あれ確かに皆サノスに殺された者達だから間違いなくアベンジャーズなのだよな… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-15 (土) 02:08:07};
---同じことをまたやっても仕方ないし、(ドラマバースでは)なかったことになるのも…むぐぐ&br;この苦しみをクイルも背負っているのだ&br;背負ってないかも&br;バディものは安泰じゃ&br;ドラマなら尺もいっぱい取れるし掘り下げもできるからね(でも盾持ちファルコンちょっとダサ…)&br;ヒーローのかっこよさってのは派手なエフェクトとか強いことじゃねぇんだ!今思うとあのキャプテンがポキっと行っちゃったIWの恐ろしさよ…&br;復活するところや、復活したとこにドクターが戦場に誘いに来たところとかみたい&br;魔術師が多すぎるこくじんは何してたんかな?お望み通り半分になったぞ! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-16 (日) 00:23:52};
---意外と熱い男なので背負ってくれ…背負ってる?背負ってると信じよう、どんなに辛い過去でも口に出さん所あるからなクイル…&br;あとはアメリカドラマ特有の人気がある限り継ぎ足し地獄をせずキリの良い所で終わらせてくれれば言う事は無い!&br;キャプテン翼は…信じよう、まあなんだキャップのタイツをあそこまで格好良くした映画だ何とかなるだろう&br;あの沈痛な冒頭は本当に重い…物凄く不味そうにピーナツバターサンドを食べるナターシャとか、からのアホが戻ってきてこれ貰っていい?美味いねこれ!&br;その辺り2時間以上カットしたらしいのでBDとかに収録されておらんかなぁ、勿論あの絶望を描いてからの左から失礼!なので特典として&br;こくじんは最終決戦でも見なかった気がするので多分…サラァ組な上にストレンジにハブられたんだと… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-16 (日) 01:01:11};
---重いんだけど雰囲気は軽いのがソーとGotGのいいところ&br;ディズニーリニンサンがMCUとして管理するならばきつばだけどんどん膨らむってことはないと思う。思う&br;実際MCUのシナリオ管理はすごいよ!&br;魔術師たちやワカンダや、残った人たちの様子もっと見たい&br;ナターシャにとってKGBから足を洗っていいことしようとした矢先にヒドラの尖兵として使われて、顔の見える信頼できる仲間たちと仕事をしてたアベンジャーズっていう居場所の重さがわかる&br;それだけにCWの社長の嫌味の酷さが際立つ&br;あのこくじん、ミスター大っきらいだったしなぁ……2のヴィランなのかな?)(ピーターも心強い味方ができてよかったね) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-16 (日) 22:29:13};
---シナリオ管理力には言う事は無い…10年以上もの歳月を掛けてあの作品数で纏め上げたのは本当に褒められる事だと思う&br;俳優周りの管理も凄いしな、致命的なやらかしで離脱した人が居ない…致命的なネタバレをかます俳優には偽の台本を事前に渡しておく!&br;ナターシャのアベンジャーズは家族発言の後に以前の作品を見返すと自分が泥を被って組織を維持しようとする立ち回りが見える見える&br;ただCWの社長も責められん部分はある…CWまでに権力者トニー一人は重圧過ぎる!それでもスティーブに相談すべきだったがな&br;こくじんは原作でヴィランらしいからな…(奪われるピーターの夏休み) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-16 (日) 22:41:59};
---MCUのシナリオ会議録とか絶対売れるわ!(なんだか辛気臭い結婚式だな)&br;最初はスパイヒロイン程度の認識だったけど、じっくり見るとブラックウィドウもちゃんとヒーローたる精神性を持ってるんだなってわかってすごくいい&br;CWはヒーロー同士が嫌味言い合ったりするのすごく辛くてあまり好きじゃなかったけど、何度も見てるとよく練られたシナリオで概ねキャップの主張がヒーローとして理想的だと思うんだけど、社長も行動が理解できて…&br;どっちが間違ってるとかではなくなるべくしてなってしまった、ジモですら心底憎む事ができない…ただの人間がスーパーヒーローに復讐を果たす鉄の意志とその原因である悲しさが切ない…陛下が王。すぎる&br;あのこくじんも最後になんかヴィランっぽくなったけどクライマックスまでは悪いやつじゃなくてちょっと厳しい先輩って感じでいいやつだったのに(あのEG以前に流れてた予告はどこまでフェイクなんだろう) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-17 (月) 02:10:25};
---逆にホークアイの方が潔癖過ぎる正義を隠し持っているという関係性よ、八つ当たりとはいえ悪党のみを殺し回る所が本当に…&br;そして結局の所二人の対立の原点はサノスの襲来によって恐怖が地球に振りまかれてしまったからという&br;あれが無ければヒーロー法案も軟着陸しやすかったろう…結局の所アベンジャーズは長い長い時間を掛けたサノスへの逆襲だな&br;あと王。の寛大さは単独作でもお見事過ぎるからな…穢れた思想は王族でも国に埋葬させないの時後ろの王。達もうなずく中一人ブチ切れるティチャラの偉大さよ&br;信じていた組織のトップが悪と断じた者と契約してたのは尽くしてた者からすると耐えられんのも仕方はなくもある…&br;映画の予告はどうも撮り貯めて採用出来なかった物も混ぜるから判別が難しい…1時間近くサノスが星が滅びる様に絶望するシーンなども撮ってあるらしいしな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-17 (月) 02:35:28};
---ホークアイは家族を失ってしまったからな…なんでお前らクズが生きてるのに俺の家族は死んだ……とはいえ同じようなことがEG後もありそう&br;サラァで巻き込まれ死した者とサラァで帰ってきたもの&br;ナターシャはアベンジャーズという名前そのものは残ってたからそれにすがりつくことでホークアイみたいにならずに済んだんだと思う(ホークアイはナターシャ達アベンジャーズも家族だって気づいた?思い出せたから石もらえたのかな?)&br;とはいえ、どこかで起こる問題だとは思う&br;スーパーパワーを持った個人がそれぞれの意思で自由に活動した時、その活動でベストを尽くせなかった時犠牲者が出たら、同じように国に従えって批判が生まれると思うんだ&br;誰がその時どんな考えを持つかはわからないけど……&br;小生は大いなる力には大いなる責任が伴うと言う言葉が好きなので、ヒーローには自分で考えてその行動の責任を自身で背負ってほしいと思うキャップの考えが好き&br;王。はあれ、客演なのにベストな映画デビューだった!&br;笑顔でこんなにも素晴らしいんですよって勧めてたものが薄汚れてたら、まぁ気持ちはわからないでもないけどあのこくじんは潔癖すぎる&br;もう全部見せてよ!!!!!&br;カットされたのは映画としての完成度あげるためっていうのもわかるけどね&br;サノスに悲しい過去!ってやってもいまいちだったと思うし……(それはそれとして気になる) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-18 (火) 02:08:50};
---ああそういえば…運行中の運転手がサラァしてしまえばそれはソウルストーンの管轄外の死者になってしまうのか&br;ホークアイはナターシャが説得したのも大きいのだろう、どうもホークアイはかなり若い頃にスカウトされてそれからずっとナターシャとはコンビだったようだし&br;実際ヒドラの言う超人は歩くキロトン核弾頭の何が違うのかはヒーローという存在に付いて回る課題だからな…&br;スパイディが民衆に愛されているのもそうした精神面をきちんと弁えているからこそだ、その点はEGのハルクも理性を得た事で民衆に受け入れられたし&br;あとキャップがヒーロー法案にうっ!と一瞬なったのはヒドラの思想が近い物で国連を疑ったのもあると思う…実際居そうだ&br;こくじんはこくじんで歪んだ大いなる力は…だな、第三第四のドルマムゥとの契約者を出さない為と考えると…&br;フルで放映した場合IWが4時間30分…EGが5時間という膀胱殺しに!&br;ルッソ兄弟はその辺りはきっちりしている…CWでもどちらが正しいか半々になるまで取捨したりサノスも匂わせる程度で留めたりな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-18 (火) 02:40:00};
---単純に半分なだけでなく二次災害の被害もものすごい!都市上空を飛行中の旅客機パイロット二人がサラァしたら上客だけじゃなくその下の都市に住む人まで…飛行機のセーフティよく知らないけど!&br;ここに来て弓おじが気になってきた…もしかして奥さんよりも付き合い長かったりするのかな?というかナターシャ何歳……?&br;ヒドラはなんかもう社会に浸透してたから当然いるんだろうけど、ヒドラがいなかったとしても結局国連という組織も自身の利益のために意思決定する機関だから、必ずしもヒーローたちの持つ正義とは合致しないだろうし、結局は国連軍の一部として一部の国に対する制裁を代行させられるかもしれない&br;それに今回も軍にジモが入り込んだみたいに隙がいっぱいだし……&br;でも小生のような一般市民がキャップを支持するのは民主政治そのものの否定にもなりかねない&br;そこでこの特典ディスク!無編集でもいいからみたいなぁ……&br;ハルクは誰だお前!ってなったけどちゃんとみんなに好かれるようになったのは良かったのかもしれないな…&br;地球人はお前が嫌いだ!って言われてしょげてたのがかわいそう…実際、大暴れしてヴィランみたいな被害をだしてるから仕方ないことなんだけど…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-19 (水) 00:50:34};
---他にも例えば東京の円周の路線だが分かりやすい凄まじい大惨事になるだろうな、セーフティが幾重にもあるだろうが管理運営側も半分サラァだぞ&br;子供達の大きさを見るに奥さんとはSHIELD入り後だろうな…いかんあの幸せからの絶望の冒頭を思い出すだけでちょっと泣きそうになる&br;ナターシャは今度映画がやるが血清組なのだろうか?スパイの養成機関出とバナー博士に語っていたがあまりにも非現代的だしな…&br;だからこそシビルウォーが本当に難しい話になるという…正しく市民の戦争だ、お蔭でEGでの和解が本当に良いシーンなのだがね&br;時間的に特典ディスクだけで本編並に!今はまだ無理でもいずれ出して欲しいな…あの戦いのもう一つの側面としてやはり見てみたい&br;まだまだ地球はハルクを受け入れるには幼すぎた…だからこそソーでの充実してるハルクが喜ばしくも物悲しい、私生活では何も壊さず無邪気に遊ぶという -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-19 (水) 01:07:24};
---人口密集地の乗り物はやばい!(ふきんしんな単語がよぎる)&br;なんとなくわかってたけど気づいたら誰もいなくなってるシーンの絶望感&br;ちょくちょくホークアイだけ家庭を写しやがって!&br;映画でやるんだ、ナターシャ!血清ってあれちょくちょく使われてる描写あるけど大丈夫なのかな?善でも悪でもエゴが強化されて梅干しみたいになったりしないのかな&br;CWは答えは出るけど円満な答えは出ない(あの和解も社長らしい)&br;ディスク何枚組になるんだろう……キャラも多いから見たい側面が多すぎる&br;ハルクが地球を受け入れられるくらい成長したとも言えた&br;グランドマスターのとこにいたときが一番幸せそうなハルク(アスガルドで渋々スマッシュやめるハルク) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-19 (水) 01:46:53};
---だからこそポッツが生きていてかつ家族になりそれを失う事に強くする社長の恐怖も映える…監督はゲイのサディストにござるか?&br;一方で娘と再開するアントマンを映す事で希望として描くのも上手いがな…あそこから全てが変わっていくから本当に良いシーンだ&br;分からん…コミックだと老化だけ遅らせる劣化血清などもあるが、映画だと新ウィンター・ソルジャー5人も反乱したしな(でも最期は頭に鉛玉)&br;側面が見たいのは個人的にはハルク…一応インクレディブルが単独作扱いだが厳密にはちょっと違うからな、色々と補間して欲しいキャラだ&br;グランドマスターといえばそういった明らかに濃いキャラ達のお話も見てみたくある、ああいうキャラはコミック見てるから分かるでしょ?とさくっと流すからな! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-19 (水) 02:11:02};
---巻き戻せばいいじゃんみたいなのを潰してくる公式!辛いことはいっぱいあったけど、その中でもかけがえのないものは生まれていくみたいなのがうまい(誰このお姉さん……)&br;スタークパパは血清好きだな!弓おじも打ってるんだろうか…&br;小生は5年間のハルクが気になる!サラッと流されちゃったけど!人気ものになるまでとか&br;あいつ、なんか神様みたいな存在だって教えてもらってマジで!?ってなった…ただのおもしろいおっちゃんかと……(マイバァスデェ〜) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-20 (木) 00:02:14};
---5年間で美人になりすぎる…いやまあ夫婦共に美男美女だし子供も当然美女になるだろうが!&br;ハワードはドラマで血清を新たに作れてもスティーブが作れる訳じゃないとペギーに叱られてあれにござる…&br;でも自分がスティーブを殺したという罪悪感をどうしても拭い切れなかったのだ…ホークアイはどうなのだろうな?ウィドウに比べ普通に老いている感じでもあるし…&br;恐らく真面目に頑張ったのだろうなぁというのが伝わってくる、怒りによるとてつもない出力は無くなったが積み重ねを感じさせる諦めない強さがあったしな&br;設定的にはコズミックビーイング…星が生まれる前から居た連中の一人らしいな、アニメだと滅茶苦茶強大でヒーローとヴィランを皆封印してゲームの駒にして世界を賭けたりもした -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-20 (木) 00:15:50};
---スコットの家庭は複雑だけど、元嫁と新しい旦那は消えたんだっけ?思春期にめっちゃ傷を負う出来事だ&br;あいつ、研究盗んでばっかりだな!&br;ドラマもやってたのね……キャプテン・アメリカは、スティーブ・ロジャースという人間だから生まれたヒーローだからね……その自責の念がトニーに影響してるのか……&br;隠棲時代は貧しい人たちに医療行為してたみたいだし、そういう感じで暴れないハルクとして頑張ったのかな? -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-20 (木) 00:36:29};
---受け入れられたのは良かったけど、ハルクの人格は消えてしまったのだろうか?それを思うと複雑だ&br;あいつやばぁい!ってビビるソーに大げさじゃねーの?とおもったけど、そんなやばいやつだったんだ……あいつやばぁい!! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-20 (木) 00:37:44};
---分からん…娘は真っ先に出てきたがその辺りの描写は無かったな、むしろ墓場だとスコットが死んだ事にされていたが…&br;正しく世に役立たせる為!正しく世に役立たせる為です!まあ平和利用出来たのはキャプテンだけなんやけどなブヘヘヘ&br;キャプテン・アメリカの活躍はトニーが嫌になるぐらい語ったらしいからな…色んな意味でキャップは社長にとって複雑な存在という&br;脳と筋肉を融合させたと言っていたが…脳と…筋肉…?ハルクはソーの筋肉は脳理論で動いて…いた…?&br;流石にシネマバースだと控えめにはしてあるがそれでも石を預けられるだけの立場ではある…永遠に厄介物な石を預かる辺り不老不死なのは変わらんのかな? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-20 (木) 00:46:37};
---やはりEGはテンポのためにいろいろ削られている!サラァ…は消滅するから行方不明者=サラァした人って考えるしかないな……それを利用して身を隠した人とかもいそうだけど&br;スターク!この薄汚い盗人め!我々がダイジェストで済ませたところをくりかえし成人するまで何度も聞かされたトニー……(モーガンとは仲良さそうでよかった…フリだけど)&br;つまり今のハルクはソーよりも頭がいい……&br;エンドロール後のお茶目おじさんとか、ほーちゅーぴったりすぎる(アイツ石持ってたんだ!?)年齢についてはごまかしてたな -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-20 (木) 01:19:43};
---うむ…出てこないキャラは基本的にサラアしたと考えて良いと思う、まあ生きていてもキャラ本当に多すぎるから出てこれんがね!&br;あんな凄惨な事件を背景に身を隠す時点で絶対に極悪なヴィラン過ぎる…&br;そういった日々が若かりし頃のトニーの反発を産んだのだろうなぁ…(セレブロみたいな記憶映像化装置)社長1はモーガン視点だと本当に社長の行動ひどい…&br;むしろ以前のハルクの時点で幾つかの部分ではソーより賢かったのでは…?というかソーは滅茶苦茶いい大学?出てる設定なのになんであんな脳筋に&br;あっ石を預けられたのはコレクターか?弟の方だな、兄の方は軽く調べた感じ映画でも数百万歳か…規模が…規模がでかい…! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-20 (木) 01:29:19};
---エンドクレジットに名前はあったけどでてこなかった人もいるとかなんとか…&br;でもキャップへの親愛が強い当たり屈折している……鉄のボディに繊細な心&br;バナーは天才だったけどハルクは蛮族だったから(配慮した表現)ソーはグルートの言葉がわかるのが吹いた&br;すばらしいおじさん!結局奪われちゃったところを見ると、石持にはかなわないレベルではあるのかな? -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-21 (金) 01:20:55};
---えっ何それは…サラァネタなのかそれとも撮影はしていたがカットされたのか…&br;やはり憧れの様な物もあったのだと思う、そして父親がキャップに個人的な友人として盾を贈ったあの日の様に社長自身で盾を手渡すのだ…&br;他の人には秘密にしておいてくれよ?この盾は一つしか用意してないんだの辺りが本当に社長&br;あの普通に会話したシーンは本当に卑怯だから困る、ソーは何というか…背景が物凄い重いのにあのキャラのお蔭ですいっと受け止められるから凄い&br;むしろ石をまあまあで済ませるヘラ姉上などあの辺りがおかしいと考えられる、あの脳筋一族設定上はエーテルを使ってきた種族も倒してるからおかしい… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-21 (金) 01:52:59};
---言われて軽くググってみたけど小生には確認できなかった……&br;キャラが…キャラが多すぎる……&br;社長はテレ屋さんだからな……それゆえにトラブルも多いし、まぁ性格の悪いとこもあるけど&br;ソーはあらすじで語るとひたすら重い…どんどん失ってく…特に心の底から仲良くなった直後のロキ&br;そりゃ過去に戻って母上見たら会いに行っちゃうわ&br;もにょもにょを普通に片手の握力で砕くのおかしい…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-21 (金) 19:50:37};
---まあまだ写真を公開出来る時期ではないので情報として薄いのは仕方ない&br;(アッセンブルのシーンで目が泳ぐ程居るので探し回るのに一生懸命になっていた眼帯男)&br;あの集結シーンでアントマンに出てきたゴーストも参戦していてくれたり地味に嬉しかったな…&br;携帯を胸ポケットに常に仕舞っていたとこが本当に面倒くさい彼女みたいで吹く、一言多いのは最後まで変わらなかったな…&br;母上は母上でちょっと偉大な母性過ぎた…息子の今を大事にしたいからこそ未来の事を話そうとするソーを諭して背中を押す所は不覚にも泣いてしまった&br;オーディン曰くあれは能力を抑制する為の物だからな…姉上も過去持ってたが結局父親の力を上回ってしまったのだ… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-22 (土) 00:17:05};
---多分写真見ても全カットとか見ないと確認できない……&br;うおおまじかゴースト!オルフェノクみたいでかっこいいゴースト!すり抜けアクションがかっこいい方のゴースト!!また見なければいけないのか……&br;次のフェイズできあぬにも声がかかってるとか噂もあって、もし実現したらバーバヤーガ対決も見られるのだろうか(そこが社長のいいところもであるから…)&br;母上のシーンはベタだけど、年取って一度ならず別れを経験してると本当に来る……&br;姉上は姉上で愛嬌あるキャラ付けが本当に上手い&br;ウルトロンとかもだけど、打ち倒す邪悪ではなく、人間味を混ぜて惜しまれる悪役にするのが凄い -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-22 (土) 00:32:29};
---確認作業が大変過ぎる…(名前が数列で延々と流れていくからそういう演出だと覚えるのを完全放棄していた眼帯男)&br;あの身体が多重に半透明に見える演出だったので間違いない、他にも初代アントマン&ワスプが居るという情報もあったがそれは気付かなかったな&br;ジョン・ウィックの戦い方はちょっと泥臭すぎる…あと悪党とはいえ大量虐殺はヒーロー的にはな?キアヌだとなんのオファーなのだろうなあ…&br;過去はエンシェントワンも格好良すぎるから困る、そういえばあの時の決戦に居て当然だわ!という目から鱗の登場だしな&br;「お前は青すぎる」「生まれたばかりですから」「ハハッ」の所といい短いシーンで魅力的にするのが実に上手いからな、補間なども上手だ…GOTGのロナンが何故石に魅せられたかとかも -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-22 (土) 00:43:58};
---なんかちょっとアントマンワスプの格好違くない?って思ってたのでまさかと思ったけど、あれ、けお博士か!&br;映像追加版が本国で公開されるらしいけど日本でもやってほしい&br;きあぬは、ガンプレイ動画アップしてるけどジョン・ウィックそのもの過ぎた!バッキーと、WSに匹敵する生身のアクションをしてほしいな…実現したら嬉しい&br;小生はつかれるのでいつも吹き替えだけど、エンシェント・ワンは落ち着いた声ですごく良かった!キビキビした所作と清潔感ある外見も合わさって大好き!再登場で興奮した!&br;地球警備隊なんだからそりゃいるよね…なんか、屋上で火の粉を払う程度の仕事ではあったけど、大筋に置いてはアベンジャーズが解決するから手を出さなかったのかな?タイムストーン持って表に出るのはリスクしかないしな&br;キルモンガーとかもよかった反面、キャラ多いから仕方ないとは思うけど不満の残る扱いのヒーローも居たから次のフェーズではちゃんと描かれるといいな -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-22 (土) 00:56:58};
---流石に日数が経ってきてうろ覚えになってきた所なので追加版が来てくれると私も嬉しい…名シーンばかりなので思い出すのは楽ではあるのだが&br;WSでのキャップとバッキーの戦闘はアクション物としては最高峰だったものな、超人の戦いとしての説得力が凄かった…(あのシーンの為何ヶ月もどんな時でもナイフを握ってたので家族に発狂を疑われたセバスチャン・スタン)&br;マーベルの声優はその点違和感ゼロな素晴らしい配役だ、バナー博士にストレンジはまだ手術中ですよ!とか一瞬で事態を把握する所とか強キャラ過ぎる…世界を頼みますも凄くいいセリフ&br;手助けしなかったのはアベンジャーズが勝つ事を知っていたからなのだろうな、エンシェントワンも自分が死ぬまでの未来は見ていたようだし&br;続投組も多いだろうしその辺りは期待だな…キルモンガーも確かに良いキャラだった、ワガンダの夕日を美しいと思う心とアメリカ人としての開拓者精神に揺れる姿を絶妙に描いていた -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-22 (土) 01:10:40};
---WSのあのアクションはアクション物と比べても見劣りしないどころか並のアクション映画どころじゃなかった&br;死んだ後は見えてなかったのに、弟子であるストレンジへの絶対の信頼が現れてた(地球を守りはするけど、人間の生死には必要以上に加担しないスタンスなのかな?)&br;生きてる間の未来しか見えないってことは不思議博士は自分が消えるまでと復活してからの行動のみを見て正解を導き出したんだな…そりゃ1400万になるわ…むしろそれだけでよく済んだし、よくそれを再現したわ&br;そうか…キルモンガーはアフリカ系アメリカ人というアメリカの一面そのものでもあったのか… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-22 (土) 01:20:41};
---未来予測の中にストレンジの修行シーンがあればそう思うのも当然かもな…熱心なのにズルはするけど芯はブレない強い男だ&br;世間での評判はカルトで一貫している辺り正義の組織として働いている事は徹底して秘密にしているようだからなあ、ストレンジが代表になって変わったようだが&br;ただしその再現の過程で人死にを絶対に許せないストレンジが指を一本立てないといけないルートを通らなければならない…&br;だからこそ最後は海に沈めてくれと頼んだからな…黒人奴隷はかつて海を渡ったから、それでも同胞だと言える王。の偉大さでもある -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-22 (土) 01:39:25};
---いろいろ見通してた人だし、ストレンジがどんな人物なのかも見えてたに違いない(修行以前の彼についても)&br;でもカルトだよあれは!(彼女の反応に頷くしかできない)&br;変わったんだ?オープンになったのかな?サンドイッチ買いに行くくらいはするみたいだけど(あの指を立てるシーンは、アイアンマンに正解のルートだって教えるのとともに、このルートを選んだ責任として自身でアイアンマンを死に突き落とすって意味合いもあったように見える)&br;IWは改めて見ると不思議博士の言動が良く出来てる&br;タイムストーンを守るためならお前ら見捨てるぞってシーンもきっと見捨てるつもりはないんだろうし、アイアンマンを助けるためにタイムストーンを渡すのも最終的にはアイアンマンを勝利ルートで死なせるためってのを思うと本当によくできた脚本だ&br;キルモンガーの人気は本国でも高そう…そういうキャラを敵として出しつつ反感を抱かせない脚本ちからよ… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-22 (土) 02:18:05};
---本当に何もかも徹底的に失ってどうしようもなくなってしまったストレンジだからこそ元半身不随の人に縋ったが&br;あれ普通の人から見たら水素の音ーーーーーーー!とかアルミホイルで犬の超能力から脳を守るんぬ!と同レベルだからな(尚後でこくじんに魔力を抜かれる)&br;少なくともソーが何度も相談に来たり一正義の組織として認められてはいるようだ。ストレンジにとって指は命を救う象徴だからな…あの震えを止める為に魔術師になったし大勢を救う為に指の震えを許したストレンジが指を震わせながら立てる…重い&br;ピーターはこれから散々に大いなる責任に呪われる姿を描かれるのだろうがストレンジも十分あの戦いで呪われたのだろうな…&br;敵であろうとも殺さない、殺せないのを単独作で示してきたストレンジが自分の命ではなく他人の命で世界を救ってしまったから&br;人間味を魅せつつ本当に生きてちゃ駄目だと全力で叫べるヴィランは本当少ない…あっエゴは別、あのクソ親父だけは本当にぶっちぎっている -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-22 (土) 02:28:16};
---水素とかそういうのも、いわば絶望につけ込んだ詐欺だから…&br;そっか…ストレンジはエンシェント・ワンを継いだけど、エンシェント・ワンの考え方を継いだわけじゃないんだな&br;ニューヨークでもエンシェント・ワンじゃなくてストレンジだったらもっと犠牲が出ないように全力で加勢したかもしれん(2ではきっとその辺にも触れられるはず…流石に折れてたりはしないだろうけどトラウマになってそう)&br;ピーターは大いなる責任の前に、出演者としての責任を果たそう?守秘義務を果たそう?&br;全宇宙種付けおじさん来たな…&br;レッドスカルなんかは悪役としてはクラシカルに純粋な悪だったけど、そこが昔のコミックヒーローの敵って感じでFAの空気とアベンジャーズの違和感だしてた -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-22 (土) 03:10:40};
---長い目で見た場合エンシェントワンとストレンジの違いは正しいのかどうかは分からんが…ただエンシェントワンはストレンジを正しいと信じたのだろうな&br;バナー博士に説得された時私が(ストレンジを選んだ事は)間違っていた…?と一瞬悩むもすぐに撤回したし&br;トムホです!悪いのはトムホです!絶対にヤバイと思ったので社長の葬式シーンは結婚式とか脚本に書かれる男!スパイダーマッ!&br;あれで能力的には映画でも最強候補だったから酷い…あっ成る程、そういう意図だったのか…確かに他のヴィランと比べると凄くコミック的だ&br;キャプテン・アメリカという英雄の誕生で感動しがちだがそういう意図も含まれていたのだな…雑魚兵士も非現実的な見た目と装備だし -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-22 (土) 03:23:40};
---エンシェント・ワンは専任とか超越者で、ストレンジはもっと人間に近いヒーローって感じ(辛気臭い結婚式だな……)&br;世界最速ワールドプレミアネット配信もやばい!(怒られるラファロと仕方ねぇなぁこの坊主で済まされるトムホ)&br;あれはそういう意味だったのか!タイムストーンを頑なに渡そうとしなかった私の対応のほうが間違ってた?ってことかと思った&br;多分そういう意図の映画だと思ってる(ダサいバンザイ)&br;リアリティを出してる現代のシーンとの違和感で、元いた世界とは違う世界に来てしまったようなキャップの孤独を演出してるのかなって&br;単体だとなんか古臭いけど、WSやCWのプロローグと考えるとうまい演出だったかなって -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-22 (土) 21:09:05};
---いつの時代も抑えの効かない暴露者はいるものだ…ハリーポッターなどもかなり酷かったと聞く…ダンブルドアはスネイプに殺される!!!&br;ラファロからの贈り物だ!やったー!エンドゲームのグッズだよ!(スタッフオンリー、公開厳禁とモロに後ろにスタンプされている)&br;いやカエル様の解釈も正しいのだろう、エンシェントワンは封印に関しては頑なにだったからな…厳格であったのに規律を破っていた、が単独作でのキモであったのだし&br;目覚めたばかりのキャップを当時に良く似せたセットで騙そうとするものの…からのあの現代描写は本当に素晴らしい、ただ仲間を失っただけではないのが伝わる&br;あとキャップ初作は正にマーベルシネマの橋渡しという役割もあるのだろう、社長はディズニーに買われるまではあくまでアイアンマンの映画化という立ち位置に近い気がする -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-22 (土) 21:32:58};
---ハリーポッターは合わなくてみてなかったから危なかった……(とむほやばい…)&br;厳格であればあるほど、こくじんの憤りもわかるし、そうしなければ守れないほどの大変な役割だったのかというのもわかる&br;びっくりするよね、あのシーン!急に町並みが雑然として情報量が増えて!キャップと同じ気持ちになる&br;今のアメリカってこんななんだ!&br;最初のアイアンマンは割と容赦なく悪人殺してた!よくディズニーは途中からでここまでまとめられたな -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-23 (日) 02:47:58};
---俳優とかではなく小説の方でな…発売直後や直前に入手してネタバレを叫ぶ最低な連中が多かったと聞く…&br;うむ…事実サノスがやった事を抜いてもそれぞれの石は正に神の如き力だからな、未熟な制御でもかつてのドイツの如く恐ろしい軍勢になる(特に師匠の守るタイムストーンは制御可能という危険さ)&br;そりゃキャップですらその場から逃げずに立ち竦んで辺りを見渡してしまうからな…&br;だからこそウィンター・ソルジャーでかつての仲間達に会う姿や現代に馴染もうとする姿勢が悲しくも気高い&br;あとベッドシーンがあるのも際立った特徴だな!アベンジャーズ行けるんじゃ?と思った人は本当に彗眼だと思う&br;アイアンマンなど権利関係全然売れなくて一発狙いで始めた作品だからな…(ビッグ3全員映像権売れずに残ってた) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-23 (日) 03:28:37};
---abemaでヴィナス戦記が始まったので見始める小生 -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-24 (月) 01:01:07};
---小説はもう、無理だよ…ジャンピの早バレとかも酷い&br;ミスターのメンタルの強さもあるけど、タイムストーン一個でドルマムゥを追い返して、砕かれたマインドストーンをもとに戻すからなぁ……(使えること自体が選ばれた存在だけど)&br;キャップの自虐ジョークは笑えないって!あれ笑っていいのか迷うよ!&br;それがCWでバッキーとジョークの言い合いでやっと笑えるジョークになるのが悲しくもいい&br;そう言えば社長、激しくヤッてたな……&br;X-MENでカラフルなタイツを現代的にアレンジしたのが成功したので、アイアンマンのメカニカルなスーツも勝算高い! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-24 (月) 01:05:04};
---まるで知らん作品だ…!安彦御大の作品なのか… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-24 (月) 01:05:14};
---そして音楽は久石譲…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-24 (月) 01:10:02};
---石が選ぶという梅干しの言葉は恐らく全ての石に通じているのだろうな…だからこそ平然と管理するオーディン一族の恐ろしさよ&br;老人特有のジョーク過ぎる…ただCWでのジョークもバッキーとだからこそで観ている側からすると過ぎ去った時代の物悲しいジョークでもあるのだよな&br;他にも確か細かくディズニーの規制に引っかかっていた筈…流石に修正などはしていないようだが&br;あのアレンジは本当に凄いと思う、特にMk1のアレンジの素晴らしさよ…コミックに良く寄せているのに&br;キンケドゥ!?キンケ…大体キンケドゥじゃないかああああああああああああああ!!!ロボが全体的に安彦御大って感じだ!!! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-24 (月) 01:14:06};
---ずっと封印してたらしいから、安彦先生…&br;選ばれなかった梅干しが言うと説得力あるなー&br;管理するならちゃんと管理しててくださいよ!ホイホイ持ち出されてるじゃねーか!&br;今までは完全に一人の自虐だったけど、同じ感覚を分かち合える友人ができたっていうのはいいシーンだ&br;修正なしは英断だな。修正したりすると荒れるし……(いかにも安彦ってキャラばっかりだ) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-24 (月) 01:47:35};
---暴走する石をその手にしようとするものの最終的に飛ばされたからな…そういう点だとマベウーは選ばれたという事か&br;そういえばあの梅干しは正確には梅干しという存在を石がコピーして必要な部分だけを抽出した石の為の存在…らしいが…梅干しは何処に…?&br;普通はアスガーディアンなんて厄い相手には喧嘩を売らん!う…売る奴がそこそこ居すぎる…まあ宇宙中荒らしたのも遠い昔だから忘れられたか&br;うむ、だからこそEGで最後の旅立ちの会話がしみじみとする…もう馬鹿な事は出来ないな、と見送るバッキー…そして自分の人生を送るキャップ&br;…30年前の作品にしては物凄い作画だな?だがお話はちょっとだな! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-24 (月) 01:59:19};
---キューブ越しでもやばい!サノスでもガントレット越し!素手で掴んだやつがいるらしいな!&br;マジか……ソウルストーンが作ったんならソウルストーンの近くにいそうだけど、死んでそうだな……それともスピンオフ作られるのかな?(ハイルヒドラ)&br;宇宙は広いぜ!サラァ以外にもサノスに荒らされてぼろぼろになってるけど……(ザンダーが地味に襲われてるのも辛い)&br;信念のためでもあるけど親友のためにいろいろなものを犠牲にもしながら戦い続けてきたからね……&br;話はこう……特に面白いとこもないと言うか……キャラが…キャラが薄い…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-25 (火) 07:39:23};
---石はガンマ線が力の源とかバナー博士が物凄く恐ろしい事を言っていたしあの周囲をグズグズに溶かしてる状況で素手は…メルトダウンだこれ!&br;そのインタビューをちゃんと読んでおけばよかったな…本人なのかそうでないのかまでは覚えていなかった(俳優さんがメイクキツイから無理と出演断られる悲しき梅干し)&br;まあアスガルドは強すぎて減らさんとなとこも、クリー人も普通にボコボコにされてマベウーの後ロナンが国を飛び出すという…こっちは完全に自業自得だがね!&br;孤独な世界で尚まだまだやれるぞ!と戦い続けたのは本当に偉大だ、常人ならば何処かで逃げただろう…&br;これで三部作を狙っていたのは確かに無理だな…!封印する程でもないとは思うがかと言って…といった出来であった、絵だけは本当に素晴らしかったが -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-25 (火) 09:23:17};

-  --  &new{2019-06-27 (木) 00:29:36};
--昔のヒーローはすぐアトミック!ネビュラの改造も石回収のためでもあったのか……&br;梅干し出番少なかったしなぁ……キャップや地球からの客人となにか思うところないのか?と思ったけどコピーだったなら、なるほど&br;そのアスガルドの兵士を無双する姉上……とはいえ、姉上に一発食らわせる兵士がいるのも強い…&br;姉上に全滅させられなかったらステイツマンも落ちなかったのかなぁ&br;GotGは世界観がスターウォーズみたいな世界に縮まっちゃった気はしたけど、まだ天界人とかいろいろ未知の部分が残ってるのはさすがマーベル世界&br;あんなに頑張って守ったザンダーが滅んだよで済まされるのはちょっとアレだけど……(サノスめ!)&br;あのキャップの強さは血清で善性が強化されたものなのか生来のものなのか……生来のものと思いたい&br;話の作りとしては大河何だけど、そこが合わなかったと言うか……&br;同じバイクと不良ということで比べてみると、小さくまとめたAKIRAがうまかった気がする&br;スタジアムのタコを何とかするところで区切るか、不良少年部分をガッツリ削るかしたほうが散漫にならずまとまったんじゃないかな -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-27 (木) 00:46:49};
---まあ飲まず喰わずでも平気で初めて会った人間の身元を知る事が出来る能力とかオリジナルでも正気を保つのは大変だろうが…&br;姉上は物凄く遠くに居る船に投げナイフして意味分からん爆発を起こして落とすから…何なんだ貴様は本当にぃ!&br;実際ヴァルキリーがサノス軍の巨大…魚?を一人で落とすのを見るにそれを何十人も一息で殺した姉上がトチ狂ってるのが分かるという&br;まあザンダーはいい星ではあるが防衛力に関しては若干弱めだった所もあるからな、あと多分ロナンにズタボロにされたのも響いていると思う&br;どうも悪性ばかりが肥大化するようなのでキャップの心はそのままなのだろう、貧弱な頃からキャップは滅茶苦茶格好いいからな…手榴弾のシーンは本当に好きだ&br;全体的に反骨心を一貫したかったのだろうが…展開も細々と気になる部分が多すぎてな&br;不良仲間を返す所とかシャアが凄い普通にタコにやられる所とかリアルさを優先したかったのかも知れんが…今それいる?みたいな&br;しかし再度言うが絵は本当に素晴らしかったと思う、展開が猛烈に雑でもグリグリ動くだけで最後まで見れるというのは貴重な体験だった -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-27 (木) 01:15:06};
---オリジナルでもすっかり地球のこと忘れちゃってるかもしれないのか…梅干し関連は本当にすっきりしないな!&br;ザンダーはお尋ね者になるのが面倒な程度には軍備はあったみたいだけどロナンの船抑えられない程度だからなぁ&br;軍備はともかく、以前の作品であれだけ命がけで守って仲良くなった人たちが描写なく消えてるのが、こう……ロキもだけど…こっちは描写あったぶんマシではあるんだけど引っかかる&br;エゴを強化するわけじゃなく、悪い心だけか…欠陥品じゃん超人血清!キャップの正義感凄いな……&br;安彦先生は学生運動やってたらしいから、それ踏まえると何となく分かる&br;封印してたってのもなんとなくわかる……&br;話の筋がまさに戦記なので、時間が……姐さん、あんたの始めた喧嘩途中で逃げんな!&br;アクション、メカデザ、風景、キャラの演技と見てて飽きが来ない!キャラそのものは…うn… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-28 (金) 00:44:46};
---一応ガチで潰しに行かなかったのは平和条約をザンダーとクリーで結んでいたというのもあるにはあるから…(1000年戦争してたので技術差は実は無い)&br;ただロナンが石を制御した事で太刀打ちできなくなってしまったのだが、マベウーを見ているロナンからすると絶頂の瞬間だったろう&br;まあサノスに滅ぼされた件に関しては致し方ない面もある…というよりもザンダーの軍備といい姉上といいサノスの理想の展開だからな…&br;フハハハ!欠陥についてはずっと言われているからな!戦時中だからって血清の欠陥直さず人格面で補填しようはあの時代おかしい…大成功はしたが&br;(学生運動と聞いてあぁーと納得)成る程そういう意味ではより大きい社会に対する反骨という点では一貫しているな&br;まあそれを込みで考えても個々人の反骨心を戦記と絡めるまでは兎も角冗長過ぎたな…&br;あそこ本当にそこはせめて姐さんだけは残るんじゃないの!?という強烈な疑問をお出ししてくるからな!純粋に突っかかって勝負でいいのでは!?&br;なんというか…総評としてはこの作品から数年後に濫造されるクソOVA群の走りではあったな、三部作予定かぁ… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-28 (金) 07:26:00};
---気になったのはその辺?石を保管しとくって死亡フラグめいた伏線あったのはわかるけど、なんか前の映画を雑に扱われた気がして…&br;そこと一部ヒーローの扱いが悪い以外は本当にいい映画だった!加点式で100点満点をゆうに超える&br;悪い心が増幅されるなら、悪い心がない人に使えばいいじゃん!ビックアイデア!&br;キャップいなかったら世界滅びてたし仕方ない部分はあるかな?&br;アクション描きたいだけ描いたらキャラ描く尺がなくなりました!みたいな!&br;見よう、バース!動き以外記憶に残らなかった……でも動きは凄い、金田伊功&br;夜の巷を徘徊する マツコ、富野監督と熱く語るは面白かった!gyaoでも見れるよ&br;今日はabemaでゴーグです -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-29 (土) 13:49:29};
---まあ預けていないとその超戦力をクイル達が味わう羽目になるからな…過程の犠牲すら勝利の為のピースですらある&br;全ては石を一つも持っていないサノスを技術の極まった2019年に宇宙中の総戦力を揃えて待ち構える事に帰結するからな&br;実際戦時中からしてごく少数で重要拠点ポンポン陥落させてくれたり尋常じゃない功績はある…&br;ただ強化型ウィンター・ソルジャー5人みたいに徹底して精神の処置をしても反乱を起こす辺り本当にキャップだけが大当たり過ぎた&br;…BIRTHをぐぐったら評価が物凄く既視感があるというか此処で語ったヴィナス戦記の感想そのものなのだが?&br;映像と音楽の評価が際立って良い代わりにストーリーに対する評価がどん底過ぎるのだが???&br;ああ虹裏でも話題になっていた…ギレンは夜はマゾの画像がインパクトがありすぎる、そして納得出来るのが嫌だ&br;(思っていたよりも遥かに滑らかなステゴロ過ぎて悠宇みたいな顔になる) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-29 (土) 20:21:36};
---運命の導きか……&br;ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーってタイトル本当に秀逸だ。クイル達だけじゃなくて、悪に対する者みんなが銀河の守護者だ&br;個人で持つのが危険なのわかるけど、個人で持ってる上に使いこなしてる不思議博士とか一時自分のものにしてたロキなんなの!?&br;あの戦争ではドイツ…というかヒドラ傘下の基地はキャップ以外じゃどうしようもなかった&br;そういう意味じゃバッキーも成功例なのかな?悪事はあくまで洗脳で命令きかせてるだけだし(他の連中は洗脳すら効かないけど)&br;だいたいあんな感じです金田伊功の動画を楽しむアニメ&br;濃いガノタですら瞬時に納得させる説得力のある話をするのが凄い…マツコ凄い…初めてマツコの番組ちゃんと見たけどすごい人だわ&br;ゴーグはゆっくりなめらかで重さとパワー感じる肉弾戦がいいんだ(子供には受けない) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-06-30 (日) 13:37:11};
---そしてアベンジャーズという意味もな、前にも言ったが最後の決戦に立つ者全てがサノスへの逆襲者というのは実に上手い構図だ&br;その二人はタブーを恐れないメンタル強者だから…ただロキでさえマインドストーンの悪心が沸き立つ副作用を受けていたりはするらしいな(石が輝く度仲悪くなったのはそのせい)&br;一方でソーだけは影響を受けていなかったりスカーレットウィッチの悪夢から未来を予知したりとあの家系は石に強いのだろうか?&br;恐らくは…バッキーもヒドラ製だが血清は打たれているらしいしな、ただバッキーの口ぶりからしてキャップ達の血清の方が質がいい?のか?&br;やはりそうか…機会があれば見てみたいなBIRTH、ひたすら絵がいいアニメはそれはそれで時間を潰すのに良い&br;ただのオカマではないからな…あれほどに頭の回る人物は他に中々見ない、それでいて面白いのだから&br;(ビームは…?武器は?と思いながら見ていた)あの時代にこの歴史物を絡めた作風はちょっと挑戦的過ぎる気がする… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-06-30 (日) 23:14:07};
---サノスは宇宙中を敵にした!タイトルがより深い意味をもつのはいいシーン&br;マインドストーンは毒では?毒だったわ、石&br;ロキはいいキャラだけどやらかしも大きすぎる……(姉上も石はまぁまぁ評価だったし……手を出さなかったし強がりかもだけど)&br;今どこかで見られるのかなあれ……今見ると感想が変わったりするのだろうか&br;そんなにいっぱいのお禿を見たわけじゃないけど珍しいお禿が見れた気がする!&br;武器ならあるじゃないですか、OPに……(史実だったの?) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-01 (月) 20:36:52};
---それこそ石の中で毒が無いのはタイムストーンぐらい…暴走したり物を介さず触ると死んだりと碌でもない&br;調子に乗るまではいいのだが乗った後全力で乗りすぎる悪癖がある…アベンジャーズ1でお前これどうすんだ!と言われもう誰にも止める事は出来ない!と返す男は伊達ではないな!&br;姉上が石に手を出さなかったのはソーの姉だけあり脳筋過ぎて使い方が分からなかった可能性も…エーテルも物凄い雑に封印しているし…&br;そうか35年も前の作品だからな…abemaなどに頼らねばならんか、ヴィナス戦記をやったのだから芽はありそうだが…&br;(軽く調べたら以降も殆ど徒手空拳な事にちょっと吹く)いや古代文明を追うといった形の作品だからな、史実という訳ではないがそれでも子供には受けにくかろうと -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-01 (月) 23:35:33};
---なんで自在に使えるんだよドクター!ニックもそんな物騒なもの使おうとしないで…&br;ふふふ…やっちゃったぜ!でも反省はしないぜ!ロキとソーのコンビを見たかった…&br;abemaでやるかなぁ…でも時々狂ったのか!ってことするしなぁ…&br;未知の古代文明ものってあの頃が流行の絶頂くらい? -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-03 (水) 19:43:35};
---マーベルシネマでも珍しいぐらいにガチンコで鍛えたからな!いやあの短期間であそこまで使いこなすのは本当におかしいが…&br;ニックが封印ではなく研究をしていたのはマベウーを見てしまっているからなのだろうな…まあ魅了されている様には見えなかった辺り凄いが&br;うむ…正直に言えばあの和解した直後にサノスが来るのではなく暫く珍道中してほしかった気持ちもある、普通に色々大冒険しそうで…&br;ネット社会による古い作品のデータ化は避けられん流れとは安彦御大も言ってはいるからワンチャン…何よりレーザーディスク類もそろそろ寿命が来るからな&br;古代文明&現代文明崩壊近未来物は大体80年代という印象はあるな、90年代に入るとオカルトブームが来るし -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-03 (水) 23:31:49};
---キャップくらい?あとは?(リセマラ以前に使いこなせてるのがやばい)&br;ラグナロクが珍道中みたいなものだったけど、完全に和解した跡ももう少し見たかった……(おのれサノス!)&br;データ化からこぼれ落ちた作品もいっぱいあって悲しい……結構いい映画とかもあるんだけど&br;宇宙人の遺跡だとあとは有名なのはナディアかな? -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-05 (金) 00:12:56};
---基本的に完成した状態でお出しされる事が多いからな…社長の開発シーンも鍛錬といえば鍛錬ではあるか&br;まあ…ソーが襲われたのはロキの手癖の悪さが原因ではあるのだが…&br;ただあそこで盗んでいなかったらソーが参戦しなかったのでやはりIWやEGで詰むという…最後の勝利の為の犠牲が前提の辛い戦いが多すぎる!&br;そうした作品はもう有志による提供待ちしかないな…それでも原本が失われていたり完全にこぼれ落ちてしまう作品もあるだろうな&br;ガイナ系列はそういうのが多いな、後は個人的にぱっと出たのがナウシカ…漫画版だが。ファフナーなども厳密には古代文明物か? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-05 (金) 00:26:29};
---キャップも訓練シーンは強化前のもやしでどこまでヒーローとしての修行になったのやら…&br;特に改造とかするでもなく普通の人間なのに魔法使ってインフィニティ・ストーン使いこなすレベルって…でも弓持ってるだけの普通のおじさんも強化人間たちに食らいついてたか(あとワカンダの分家のゴリラ)&br;ミスターのルート選択以前にもいろんなピースが少しづつ影響して唯一の勝利ルートに行った……とはいえ寂しいことは寂しい(何故か和室に住んでる宇宙人家族とか)&br;悪いことではあるけど、作品が失われるのは辛い…難しい問題だ&br;現代人が優れた古代文明を発掘する話と、滅びた未来で現代(か近未来?)を発掘する話があるのか -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-06 (土) 00:36:41};
---あと、明日はゴーグ! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-06 (土) 00:38:45};
---少なくとも精神性はもやしの時点で完成されているからな…手榴弾から皆を庇おうとするシーン…大好き…&br;エンシェントワンが見出す時点でそれだけの人物ではあるのだろうがちょっと実力が飛び抜けすぎる…やはり魔術は危険なのでは?(罪の無いおじさんから抜き取る)&br;弓持ってるだけのおじさんは…あれも本当に何なのだろう…18ホール18打はクソゲーにも程があるのだが&br;ビター感を残すのはマーベルらしくはあるがね…まあそれはそうとスクラルはなんか普通にいい感じになっていたようで何より&br;実際説得力というか何というか作中世界の説明を時間を掛けて出来る分話が作りやすいのだろうな…イデもそうか(全話見て出来た心の傷に呻く)&br;うむ!ちょっと予定はあるが見れる事を祈ろう! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-06 (土) 00:53:02};
---こくじんはさぁ!アベンジャーズ・アッセンブルもしなかったしヴィランルートまっしぐらじゃん!(弓持ってるだけの娘は今後出るのかな?)&br;アベンジャーズ見てたらフォンデュしてそうなシーンがあったり弓おじさんとナターシャは微妙な関係だな……&br;Drストーンも後者に分類されるのかな?かなり異質だけど(遺跡を発掘するのではなく知識を使って似たもの復活させるってところは面白い)&br;ゴーグは見れましたかの?(08小隊は面白かった!) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-07 (日) 18:56:32};
---弓持ってるだけのおじさんの娘はファンの考察だと二代目ホークアイことケイト・ビショップになるのでは?って説もあるな&br;ナターシャは子供が出来ない分意外と男女の関係を軽めに扱っているのかも知れない…女の武器としても使っているように&br;うむ、コールドスリープ物も組み合わせた感じだな。Dr.ストーンは眠っていないのでよりエグいが…数千年を耐え抜くのは本当に凄まじいな&br;最初に一話は見逃したが何とかな!うむ実に爽やかな友情物語…からの一組織が兵器保有しすぎでは!? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-08 (月) 07:52:34};
---二代目もいるのかホークアイ!年代ジャンプでふけてしまうのだろうか…&br;スカーレット・ウィッチがヒーローとしてはちょっとあんまりな感じだったので、次のフェイズでは成長がみたいな&br;ナターシャはそういう出身だからいいけど弓おじお前、奥さんと子供居てお前……アベンジャーズのそういうの見たくなかった!&br;現代人のくせにモヒカン化してたのは意識あっても身体動かせないストレスで発狂したのかもしれないなぁ…&br;ゴーグはビデオの方で1週間見れるので、見逃したところを見ておくのもいいですの -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-09 (火) 20:39:37};
---コミックで一時期クリントが死んでいた時期に代役をしていた女性だな、ヤングアベンンジャーズでイメぐぐると一目で誰か分かる&br;娘さんもいい感じに大きかったので年代ジャンプせず数年後の作品で共演などもいい…おおよそリアルタイムで進む作品だからこそ色々出来そうだ&br;次のフェイズでは中核メンバーだろうからな、ただ奪われに奪われてきたお辛い人生なのでそれがどう転んでいるのか…&br;フハハハハ何を言うかね!社長を見たまえ!事実婚な関係のポッツが居るのに乱痴気騒ぎのベッドシーンだ!ディズニー買収前だが!&br;精神が耐えきれず発狂した者は皆眠っているような状態になったらしいがそれが数千年続けば自我の漂白も起きよう…&br;おお五話全部見れるのか…これはありがたい、派手さは無いがその分キャラ周りの展開が丁寧な作品で中々面白い… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-09 (火) 22:59:48};
---ずいぶんとケバ…鍛え直したな?&br;ウルトロン登場組はウルトロン以降なんか扱いが微妙なので、スカーレットウィッチは能力はともかくヒーローとして成長してほしいところ(アントマンの娘も成長して今後も出てきそうな感じになった?)&br;ナターシャは改めて見てみると弓おじだけじゃなくてキャップやハルクともカップリング想起させるような言動で…&br;アベンジャーズを守るために男性陣のメンタルケアしようとしたけど、男女の関係でしか他人と関わりを持ってこなかったから、そういうどこか男女の関係を想起させるようなやり取りしかできなかったとかなのだろうかな?&br;話進まないし戦闘はないけど男同士の友情を深めるだけの話とか、今じゃ1年ものじゃないと厳しい気がする -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-11 (木) 20:57:27};
---流石にその辺りはディズニーも思う所があったのか補間の為かヴィジョンとワンダのドラマも企画されているらしいな…&br;個人的にはクイックシルバーも見た目と軽薄さが好みだったので何処かで見たい気持ちもあるがまあこちらは無理か&br;シビルウォーでの社長の言い方は悪いが実際スパイ時代の習性に近いのだろうな、誰を助けるべきかは分かってるがその方法が名の通りのブラック・ウィドウになってしまう&br;ただ不味いと思ったら躊躇いなく素早く動く辺り本当にアベンジャーズを家族として愛しているという…まあ不器用なのだろう&br;そこも含めてゴーグはあの時代らしい作品なのだろうな、あと単純に一気五話のお蔭でサクサク観れるから楽しいというのもある気がする…そういう作品案外多いな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-11 (木) 21:25:53};
---あの赤ら顔とワンダは出るたび関係が変わってると言うか間に何があったんだよ!って感じだったからなぁ……(クイックシルバーはX-MENのおもしろアクションお兄さんに転生しました)&br;なんか最近ナターシャが好きになってきたよ。一生懸命なキャラは応援したくなる&br;今の感覚でいるとあのスピードは厳しいだろうなぁ……&br;昔は結構のんびりで、全体的な流れで見るとこの回いらないんじゃ…ってのも結構あった気がするよ -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-13 (土) 00:41:11};
---X-MENの方はもうこいつだけでいいんじゃないかなぐらいに強すぎる…けど撮影スタッフ的には血を吐くキャラだという&br;あのハイスピードアクションを1分摂るだけで数週間とか掛かるらしいな…色んな最新鋭技術を投入してもいるとか&br;何故あそこまでアベンジャーズを愛して世界を守る事に全て注げるのかが今度の映画で分かると嬉しいな…5年間ずっと頑張ってたみたいだしな&br;今みたいに1本の筋書きをきちっと描く作品というのがまず珍しい時代だったのだろうか&br;マクロスやらZガンダムやらのメジャー作品の部類ですら方針転換を感じたり入れる理由があるか分からん妙な話があったりするしな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-13 (土) 01:07:08};
---だいたい途中参加か途中でいなくなる気がする(おもしろアクションは一回)&br;あのクイックシルバーのシーンだけで一本洒落たPVができそう&br;KGBで何かあって正義の組織だと思ってシールドのために働いてたらシールドにも裏切られて、もっと身近でお互いのことを知ってるアベンジャーズにこだわるようになったっていうのは何となく分かる気はする&br;長いので途中で横槍はいるのはともかく、今はアニメに慣れすぎてて視聴者が続きを想像しちゃうのもあるのかも?故に、メインストーリーの先を早く見せろみたいな気持ちになるとか?(やっと目的地に突いた!)&br;明日はスパイダーマン見に行きますの -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-15 (月) 00:16:02};
---あのシーンがもうPVとして完成しているからな…お洒落な音楽が流れながらお洒落なバトル…バトルにもなっていない一方的な蹂躙!&br;ただそれでも未来だと死んでいるっぽい辺りセンチネルのX因子無効化とコピー能力エグい…&br;そうして身近な人達の和を保とうとした結果がシビルウォーでの行動だからな、そういう所は遥かに大きな集団である国や世界を見ようとする社長と相性悪いのは仕方が無いか…&br;その上で自分の命で大事な物が救えるのなら全力で捧げてしまう危うさも魅力では在ると思う…EGでのホークアイとの自殺争奪戦はちょっと激しすぎるがな!&br;それはあるな…昔のアニメと比べると今のアニメは展開が速くはあると思う。刺激的になったと言うべきか(26話中既に15話という)&br;うむ存分に楽しんで来るが良い良い良い…ミステリオは素晴らしいヒーローだぞ!ギレンホールもそう言ってた! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-15 (月) 00:53:46};
---みてきたー!!!!おもしろかった!!!ミステリオてめぇ!これ次回作いつなの…いつなんです……?(一回シールドっていう国家規模の組織に裏切られてるのと、国家そのものにヒドラが入り込んでるの痛感してるから、そこはキャップやナターシャたちと社長の感覚が違うのは仕方がない部分) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-16 (火) 23:59:18};
---フッフッフミステリオは素晴らしいヒーローだっただろう?JJJもそう言っているしな!!!&br;あの後どうなったのか凄まじく気になる終わり方をしてくれたな…!せめて2年…出来れば1年以内に続編が見たいんですけおおおお!となる!! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-17 (水) 00:18:58};
---MCUのスパイダーマンは苦悩よりも成長を描く爽やかな感じだなと思ってたら出てきやがったスパイダーマン追い詰め機関&br;次のスパイダーマンはいつなの……?スパイダーマンじゃなくてもいいから続き見せて!&br;ミステリオはあんまりヴィランで居ないタイプに見えて面白かった!あれ、視覚に頼ってるヒーローだったら結構有効な攻撃手段なんじゃない? -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-19 (金) 03:15:19};
---わざわざサム・ライミ版の俳優を連れてくる念の入り用っぷりよ…おやJJJにしては老け…うわー!シモンズだ!&br;J・K・シモンズがこの世界に居るという事はやはりミステリオの言う通りマルチバースは真実だった…?&br;タロス将軍は誤魔化し気味に笑って言ってたがあのスクラルが騙された時点で超感覚や超技術の無いヒーローだとちょっと看過不可能だからな…&br;ただそれでも弁えてるのがミステリオの怖い所でキャップ達がイーディスを継いでたら計画遂行する気は無かったという -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-19 (金) 14:18:29};
---誰このおじいちゃん…本人だこれ!時代も2018だしピッタリの配役かもしれない&br;やぁスパイダーマン!俺ちゃんは他のアースから来たスパイダーマン&br;善人ではあるっぽいから騙されやすいんだろうけど、宇宙人の超テクノロジーでもばれないとなるとやばいな……&br;アドリブには弱そうだけどドイツで完全にスパイダーマンを手玉に取った脚本担当はすごいよ&br;イーディスはイリュージョンのしかけとして重要でもあるけど盗聴機能とかヤバすぎてブラッドの件で自粛モードじゃなかったらピーターにもバレてたかもしれない…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-20 (土) 00:26:45};
---トニーから直々にプロフェッサーに迷惑を掛けてろとお手紙を貰った方のスパイダーマン来たな…&br;騙された要因としては地味ーにあの脚本がバッチリだったのもあるのだろうが…将軍達も故郷を失ってるから判断が鈍るだろうしな&br;散々に幻影を見せてからの現実を織り交ぜる事で騙す手腕よ…ニックが助けてくれた!とあの瞬間私も完全に騙されていた(列車に轢かれる)&br;だからこそ敢えて自身をイーディスの前に晒す事でピーターの信頼に賭けたのだろうな…ピーターにサングラスを掛ける事を促すのは中々狂気的な自信だ&br;そして何がズルいってあのサングラスを着けた瞬間のベックは本当にトニーを思い出せる雰囲気が凄くて…だ…騙された…!と物凄い衝撃が来た -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-20 (土) 00:44:40};
---サノス対劇団ミステリオとかIFが見たくなるくらい狡猾でいいキャラだった&br;サングラスを普段から掛けてないのを確認して、使うことをためらってるなって感じたのかな?&br;登場から周りの被害顧みないでピーターが尻拭いしててオイオイオイってなって&br;このコミュ力はヒーロー側じゃねぇわって思わせて&br;まさか、サングラスかけさせるんじゃないだろうな?やばいやばい!それかけたら絶対騙される!やばい方に話し行っちゃう!って作劇がスリリングでよかった(直後にネタバラシも引っ張りすぎずにいいタイミング)&br;ニックはなんか雰囲気違ってて子供相手だしこんなもんかな?と思っちゃった(ミステリオが同じタイプだったので余計に) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-20 (土) 01:13:45};
---被害が出たりなどの粗も復讐者であるという脚本を前提とする事で周囲に受け入れさせようという魂胆なのだろうな&br;実際はより派手な方がいいポジションに収まれるからという計算ずくなのだが…&br;ピーターに関する独白を聞くに一個人としては良心も多少はあるのだろうが劇団ミステリオのリーダーとしてはヴィランもヴィランよな&br;サングラスを掛けた後のあの古びた雰囲気のあるバーが一瞬でボロボロの廃墟になるとこは本当にしゅごい…ミステリオという悪党を良く表現している&br;ピーターにトニーの遺言を伝えて涙ぐむなんてニックじゃないからな…部下が交通事故で死んでるからシートベルトをきっちりするとこ本当に好き&br;あと今回ハッピーがベン叔父さん枠にならずに良かっ…良かった?のか?一方的な恋心はおつらぁい… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-20 (土) 01:33:10};
---復讐者って言っても今回のはソコヴィアと違ってトニーはキチガイに噛みつかれたようなもんだから…(渾身の発明にダサい名前つけられて想定してたのと違う社長のカウンセリングに使われたのは同情するが…)&br;悪党なんだけど邪悪と言うには小さくて、やってることは本当に凄いけど小悪党の綱渡りなところも面白いヴィランだった(こっちは凄いテクノロジー使ってるから社長に近いタイプだけど、ただの人間が恨みを原動力に知恵を使ってヒーローを追い込むってあたりがジモと共通してるんだけど、動機の違いやローテンションで孤独なジモとハイテンションでみんなで頑張るミステリオで対比になってるのも面白い)&br;(ニックも5年経っていろいろ思うところあったのかな……子供相手だしな……)&br;一夏の思い出とかなんとか言ってたから何かあったのかもしれないけど、メイおばさんのそういうの見たくなかった……(ネッドはなんであんなに大人な付き合いと別れができるの!?) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-20 (土) 08:24:46};
---そのせいか家族の仇ーーー!世界の仇ーーー!が薄っぺらいせいか回数を重ねると段々と雑に…あのダサい名前下痢だかゲロだかのスラングらしいな(だから発表の場で物凄いケオった)&br;何というかスパイディのヴィランは皆等身大なのだよな、確かに恨みもあるのだろうが劇団ミステリオは何より世界に認められたいがある&br;そのために悪行に身を浸すかと言われればなんとも言えんが…素養はあるがしかしボタンを掛け違えただけの人達と言える、だからこそ恐ろしいのだが&br;(妙に馴れ馴れしい運転してるニックとマリアからの…)確かに大失敗したのは分かるが嫁に電話しない言い訳を続けるかつて将軍だった男!&br;おばさんはちょっと美魔女過ぎるから…社長すらクラクラ来てた程に(旅行が終わってから妙にタフで頼れる表情になってるネッド) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-20 (土) 22:06:53};
---家族の仇とか世界の仇になると完全決着しなきゃいけないしスパイダーマンのヴィランとしてはそこまで心底対立するような関係じゃないのが、軽く見れて好き(死んじゃったけど)&br;まぁそのために被害は気にしねぇは完全に悪党ではある&br;自分の中でメイおばさんはまだライミ版のイメージだから…(そういう意味でも今までとガラッと変えてきたところにJJJ登場でびっくりさせて、身バレで更に今までと違うスパイダーマンにするのは凄い)&br;身バレしてMJと恋人同士で社長から凄いシステム譲渡されたのってバースの死んだピーターと重なってて面白い&br;相変わらず進みは遅いけど丁寧な描写で面白い(マノンさんの声優の人は謎すぎる) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-21 (日) 01:15:00};
---今回は…悲しいかな集団だからこそより悪辣になってしまった感じだな、個々人であればヴィランたる能力に届かん人々だ&br;より善い集団がアベンジャーズであるならばああした悪の集いもまた生まれてしまうのがあの世界の危うさなのだろうな&br;ライミ→アメスパ→ホミカミで若返るおばさん!ライミ版は正直何人かはコミックから抜け出したかのようなキャストで凄すぎる…&br;実際あの後どうなるのやら…スクラルが協力してくれれば誤解は解けるが、本物ニックは試練も与えてきそうで…&br;その辺りは対比させているところもあるかも?トムホピーターも社長の後継者として器はあるしな(新スーツ製造シーンでちょっと泣いた眼帯男)&br;Back in Blackの歌詞は和訳すると私は戻ってきたぞ、霊柩車は要らない…何故なら不死身なんだって意味で社長のメインテーマであり後継者にも相応しいという&br;古代人に怒られても仕方ない程度に人類が愚か過ぎる…(聞いた事あるような…と思ったがぐぐったら完全に謎の人で首を傾げる)えっゴーグのみ!? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-21 (日) 01:43:41};
---ミステリオももちろん、ドローンおじさんや脚本おじさんや衣装おばさんもそれぞれ個人じゃやろうとは思わなかっただろうしねぇ…&br;まぁ、デイリービューグルがスパイダーマン叩きするのはスパイダーマンの世界では日常だから…地道な活動もしてたし、一部恨んでる人はいるかも知れないけど大部分の人はわかってくれるさ&br;身バレはどうしようもないけど…&br;アイアンマンとスパイダーマンを足して割ったようなヒーローになるのかな?&br;そうなるとオズコープ辺りとも正面からやりあえそうで楽しそう&br;社長死んじゃった……ピーターにはいつかMCUが終わるであろうその日まで元気で頑張ってほしい&br;ガイルは完全に移籍だと思ってたし、3万年前の知的生命が生き残ってるとは思わないしゴーグが自律行動してるの見ちゃってるからなぁ…(タイミング良すぎだろジジイ!)&br;一人で正面から歩いてくる船長のかっこよさとポカポカ叩いてるサラの可愛さとやっぱり頼りになる船長!(火口に無数のヒトガタが……)&br;わがCIAでも郡司みつおの詳細はまるでつかんではいない……&br;いや、誰この声優…声優?といったほうが正しいだろう! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-22 (月) 02:53:25};
---そしてフェイズ4!!ワンダとミスターの組み合わせはパワーバランスよさそう!(ただし相手は死ぬ) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-22 (月) 02:54:18};
---それこそ逮捕された連中の中には逆恨みしてる奴らも居ような、分かってくれる人といえばCMでお巡りさんと軽口を叩き合うシーン…いつもの本編未使用じゃないか!!!&br;まあそれは…うむ…暫くはピーターもめっちゃやり辛くなるだろうな、MJ張りに頭がいいと65%でバレるし&br;そういえば肝心要のライバルであるグリーンゴブリンがまだ未登場だった、社長亡き今軍事産業にも手を伸ばしてるオズコープはいいヴィランになりそうだな…&br;フフ…大丈夫だカエル様よ、ジジイ死すとも意思は死せず…これからも毎度毎度ひどい目に合う事だろう(愛し合えよ!と叫びながら車で走り去っていく若ジジイ)&br;まあな…ただ小国レベルの軍隊をポンとお出しするガイルの行動力が凄まじすぎんかね?一番凄い兵器はビークルだがね!&br;船長はちょっと毎回格好いいを詰め込みすぎる…理想の戦える大人かよ…というか全体的に妙に性癖を詰め込んでいる気がする(更にしっかりぐぐったが本当に謎の人物で駄目だった)&br;2年で10作品以上!えっ…フェイズ5が確定しててブレイド!?本当にブレイド好きだな!? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-22 (月) 21:52:43};
---あの世界でのデイリービューグルの立ち位置も気になる!東スポくらいならなんともなさそうだけど(アイス溶けちゃった人は流石に味方だと思うけけど)&br;あのピーターの取り巻きって全米トップクラスじゃないかしら?その上で身近な人となるともういないから大丈夫(大丈夫じゃない事態になった)&br;ジジイはこれからずっとMCUの中で生き続けるんだ(悲しい)&br;ガイルはあれ自社製品なのかな?米ソ両国に顔が利くのがすごい&br;田亀先生はさぁ!!!(このネットでなんでも分かる時代に何もわからないスパロボ登場キャラのオリジナルキャスト)&br;ブレイドは1作めが大好きだった!スティーヴン・ドーフかっこいい!MCUは意図的に昔と変えてきてるから、直に比べられるような話にはならないだろうと安心してる。楽しみ -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-23 (火) 22:01:58};
-長くなったので植え替えよう&br;都市部でドカンと生放送出来ちゃう辺りは意外と大きい…のか?いやJJJだから自腹でやりかねない…!&br;取り巻きだけでなく友人自体も…というかミッドタウン高校自体偏差値も悪く無さそうだしな、クイズ大会で全国大会に行ける程だし。地味にMCUフラッシュの今後が気になる&br;ジンネマンさんは関係無いだろうジンネマンさんは!いやー…でもその…そういう趣味は無いが…ドニエルさんとかもそうだが船長もそういうジャンルですよね?&br;まあそっちの人が好みそうな外見と声を置いておいても常に頼れる大人というのは実にありがたいな、展開に迷いが無いというのは見ていて清々しい&br;若干のホラー味を増した2も好きだぞ!ドーフの演じる新進気鋭のヴァンパイアというのは私の中の吸血鬼観を壊した名キャラだった…究極の吸血鬼に対するトドメが抑制剤というのも実に皮肉が効いてて良い&br;MCUなら剣による殺陣も変わらず楽しませてくれる事だろう…というかフェーズ5、まだまだ続いてくれるという事か…嬉しみ… -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-23 (火) 22:56:45};
--内容としては全国同時放送してもいいくらいのでかいネタだったしねぇ……&br;スパイダーマンの正体とミステリオの最後の記録なんて、欲しがらない局はない&br;ダメな子担当のフラッシュや教師のキ…変人っぷりからそう見えないけど、かなりエリート校だと思う(親が来なかったってのは引っ張るのかな?)&br;ジンネマンさんは原作者が船長描いて!っていってデザインされたキャラだから……(や関)&br;ゴシックホラー的なイメージを内包しつつ、ギャングやマフィアに仕上げたのは良かった!仲間も個性的でいい&br;考えてみたら、裏社会の人間なんだから夜や社会の裏側とは相性最高だ&br;4DX映えするCGもいいけどウィンターソルジャーみたいなキレッキレのアクションが見たいわ!!久しぶりに! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-25 (木) 01:28:40};
---映像に関して恐らく提供者であるオバディアの元部下を怪しむ事は出来ても映像自体は超が幾つか付く一流の出来でもあるからな…&br;それにニュースの内容は皆無条件で信じるという皮肉めいた台詞もあるし中々フェイクと証明するのに時間が掛かりそうだ、ピーターはスパイディという真実も混ざってるのがいやらしい&br;魔女の仕業だぁ!!と寝取られ先生はちょっとキャラが濃すぎる…!何で嫁の葬式(偽)を録画して持ち歩いてるの!?(その孤独を癒やしたのがスパイディへの憧れみたいなので展開が気になる眼帯男)&br;見比べてみると服装も似てるなーと思ってたがそういう関係だっただと!?まあ安彦御大の頼れる大人キャラだと船長トップクラスだが…&br;特に印象的なのは何と言っても老吸血鬼達を始末する時のUVカットフル装備&UVカット化粧べったりだな…今時の吸血鬼の在り方をブレイド1は完璧に描いたと思う&br;勿論ウェズリー・スナイプスも完璧だったが…完璧すぎてコミックのブレイドの見た目がウェズリー・スナイプスに寄ってる!&br;期待しよう、その名の通りに何と言っても剣による殺陣こそがブレイドだからな。フェーズ4はドラマもやはり多いな…BD待ちも選択肢としてはありか -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-25 (木) 02:05:48};
---ミステリオは居なかったけど、おバディアの部下はそのシーンもあった!他の人達もトニーとの馴れ初め欲しかったな……(どこに居ても思い出す)&br;メディアは嘘つかないとか間違わないと思いこんでる部分はあるからねぇ……正体バレも合わせると結構しんどい状況かも&br;寝取られ先生はなんか普通のボンクラだと思ってたらなんか闇が深そうだよこれ!こわいよ!(科学部じゃなかったっけ!?魔女!?)&br;船長はゴーグ見たら忘れられないキャラだよ本名知らないのに&br;ヘルメットと化粧で大丈夫なんだ……と思いつつ、現代なら昼間に歩ける装備も普通に市販品で揃えられるっていうのはオーソドックスな吸血鬼者との大きな差だね&br;ウェズリー・スナイプスのアクションマジでかっこよかった!同時じゃないけどマトリックスやリベリオンと合わせてあの時期大きくアクションが変わった(ドラマはどうやって見ればいいんだ…) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-27 (土) 00:36:41};
---アイアンマンシリーズの映像を使う事でミステリオの回想にも既視感を植え付けるのが上手い…そして社長にとって後悔を浮き彫りにするマシンへの自虐がミステリオのプライドを傷つけるという構図&br;他の面々も本当にしょうもない逆恨みであろう事が手にとるように分かる…!(確かに劇団ミステリオにとっても町中のあれはそうなので噴き出す)&br;ピーターの飛行機内での数時間が地獄に変わった…けれど生徒達に危機が訪れるとまるで迷わず導く辺り寝取られ先生も立派だ、一方で科学部の先生すんごい頼れない!全部魔女の仕業にするのやめなさいよ!&br;そういえば確かに本名まだ語られてないな?そう思うと名も知らぬがしかし頼れる大人というのは不思議な存在だ…&br;そして吸血鬼が現代的だからこそブレイドの装備も銃やアンプルという現代的な物という、だがその名の如く最も強いのは剣というのが良い…&br;リベリオンもガンカタという存在をあそこまで説得力を持たせたのは偉大だ…下手にやるとあくびが出るようなチープな物になってしまったろう(HuluやらNetflixやらつべやらで見るしか無さ気な様子) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-27 (土) 01:14:22};
---他人の発明で自虐しちゃダメだよ(他の人達の設定はどこかで明かして欲しい!)&br;フラッシュもだけどただの嫌なやつじゃなくてちゃんと愛嬌あったり、教師がいざって時はちゃんと教師するのはキャラのバランスとして上手いのはさすが丁寧に作られた映画&br;ブレイドのブレイドも結構現代的なギミックあったりしてただの剣じゃないところがかっこいいんだ(手が吹っ飛ぶ)あと、確か色がきれいなのが現代的に見える気がする(その手のサービスに加入する時が来たというのか…)&br;船長…!船長!! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-28 (日) 09:05:15};
---社長は本当に最後の最後まで素直に褒めるというのが本当に下手な男だったからな…(衣装係とかはデザイナーだったのかなーと考えつつ)&br;純粋な怪物や超然としたメンタルで行動しようとする悪党も殆どおらんしな、姉上なんかはパッと見そう見えるがあの人単に蛮族なだけだし…(姉上の時代だとあれが正義)&br;同時に理解が及ぶからこそ立ち上がる人々の勇気が素晴らしいしヴィランのオチにも納得の行く作りなのが本当に素晴らしい&br;ブレイドは無敵ではない分あらゆる面で用意周到過ぎる…(3回カチカチ)あとはディズニーデラックス?観た感じ無料で観れる…?&br;地味としか言いようの無い作品ではあったがその分丁寧に作られた良い作品であった…ゴーグ…&br;SFとしてもいい出来だが絆されていてヒロインの座に収まる船長やら自分を取り戻したロッドやら大人達周りも実にいい -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-29 (月) 09:43:11};
---社長はデザインの趣味も悪かった気がする……(アイアンマンの色はジャービスの功績)&br;姉上は蛮族だけど根っこの部分に父上に裏切られた孤独や寂しさがある感じでやっぱり憎めない&br;かつての部下はゾンビだし可愛がってた狼も死んじゃったし、ただ一人ついてきてくれたスカージを重用してたり&br;デズニーデラックスはMCU好きの強い味方!映画の方も見れるしそのうちドラマにも手を出してみようかな&br;ゴーグはロボアニメとしてみると地味すぎるけど成長物冒険物のSFとしてみると丁寧で面白い(知的文明同士が同じタイミングで出会うのではなくずれてしまってたり、想像もつかないような遠い過去から続いてた遺伝子とかグッと来る)&br;ゴーグは結局命令だからユウに従ってたのか、それ以上のものがあったように見えるのもいいデザインだった&br;船長は億万長者なんだよなぁ……(ロッドは傾ききったガイルに戻ることになるしリンクスファミリーはデビー一人)&br;アロイとサラはトメニクと別れてアメリカに行くっぽいのも成長や巣立ちみたいでいい -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-07-30 (火) 20:12:10};
---無垢だと兵器色が強すぎてーとかそんな理由だったか、実際色合いで簡単に悪そうに見えるからな…&br;デザインという点だとライバル(笑)のハマーはむしろ上等だったな…ウィップラッシュ専用アーマーめっちゃ格好いい…&br;正直誰が悪いとなると突然改心したオーディンだろうしな…ただ処刑人を名誉職と思ってスカージに与える辺りやはり時代遅れと言う他無い&br;ちょろっとサイト観てみたらMCU以外にも気になる作品が多くて困る…!知らんドラマとアニメが凄い多いな!?&br;腹に一物を抱える大人達が少年少女の活躍と古代の神秘に触れる事でロマンを取り戻すお話でもある…&br;(待つか混ざるか、そのどちらも穏やかで尊ぶべき選択肢だからこそ待つ側が火山活動により星に選ばれなかった末路に寂しさを覚えつつ)&br;実際ユウのご先祖様を助けてくれた人の残留思念は残っているようだし意思があったかは想像の余地があるな…&br;(散々嫌味を言われても気にする様子も無く牢を出ると酒を呷る船長)ああして目が覚めたロッドなら問題あるまい…あと長老はあれ結構ガチな超能力者だな?&br;終わってみれば…カエル様の言う通りロボット物というよりは成長物、それも爽やかな終わり方の不思議な作品だった………子供に受けんってこれ! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-07-30 (火) 22:57:07};
---やたら派手な色の車指定してあんな色にしてって言ったらジャービスがナイスアレンジしてた、確か!&br;ハマーはハマーロボもかっこいい!あのいかにも集団で戦うドローンみたいな機能ごとに分けられたデザイン!対してアイアンマンのドローン軍団はヒロイックね&br;オーディンに何があったんだろうな…姉上の価値観は蛮族すぎるけど、故郷で同じ価値観を共有できる人もなくペットも殺されて、最後にはスカージにも捨てられて土地としてのアスガルドにこだわり続けて死んでいく姉上は寂しい&br;アスガルド人が住む場所がアスガルドって感覚に至れたところや死んでも導くオーディンや弟と心の底でつながってたソーと比べると姉上は悲しすぎる&br;ドラマはおいきれない……むりだ…&br;ゴーグは目がね!優しいから心を感じられる……デザインもメカニカルでありながら古代っぽさと暖かさを感じるいいデザイン&br;ホツマツアも本当に予言者なのか鼻の効く食わせ者なのか想像の余地あっていい&br;地味だけど名作なんだ!地味だけど!&br;80年代のかっこいいロボがかっこ良く戦うアニメ全盛っぽい中でこれ、子供には受けんわ!大人たちの機微とか楽しめるのは……うn -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-08-01 (木) 08:22:55};
---見返してみたら金色をお使いになっては?と言ったら派手すぎる!って最初は社長却下してる…その癖ホッドロッドなんてどう?とかアホな事社長提案してる…&br;そして調べてみたらバリエーションにミダス(全部金色)とホッドロッドが居て駄目だった、一着八十億円をカラバリの為に作るとか金銭感覚おかしい…&br;ハマーと社長のデザインは結構明確に軍事産業とヒーロー業で分けてる感じなのだろうな、特に社長のドローンは避難活動が基本の仕事だったようだし&br;姉上のそれは野卑に過ぎるがそれでもアスガルド数十万年の繁栄の資源を宇宙中から集めた功労者だからな…本来であれば歴史から抹殺はあまりにも不憫なのだが&br;ただ神の力を抑え込むハンマーを素手で砕いてしまう程の力にオーディンも自分の過ちに気付いた…のかも知れん(埋め立てていたとはいえ残されてはいる壁画)&br;ドラマは1本1本が結構長いからな…BD待ちで正解だと思う…&br;量産ガーディアンはモノアイだったりと目を重視しているのは分かる…ゴーグも戦闘形態に入ると目が真っ赤になったりするし&br;ホツマツアはユウのご先祖様を守った人の子孫かなーという気もするな、その辺りの細かい所は分からないのは味がある…&br;当時にこれをお出ししたのはかなりの博打だが名作なのは間違いない…見て良かった!何よりも再放送してくれたabemaに感謝せねばな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-08-02 (金) 00:51:47};
---そんな流れだったか…(金もどうかと思うけどホッドロッドだったらここまで人気出たかどうか)&br;あれ80億するんだ……むしろ安い?&br;石?投げられるけどね、アイアンマンドローン……社長のほうが洗練されてスポーティでSF感あるね&br;姉上はいいキャラだよ、ブラックウィドウも寂しさがあって好き&br;ビジュアルで言えば好きの対極なんだけど、それだけ人間性がうまく描かれてるんだな&br;そういう考えもあるのか!ゼノンはミイラになっちゃったし、もしかしたらマシウスの結婚相手の家族とかかもね&br;ゴーグが反応しなかったから直接血はつながってないんだろうけど、異星人がタイムカプセルに選んで決別したゴーグがいたオウストラルとつながってた島なら、逃げ出したマシウスたちが暮らしてた部族があるはず…ガーディアンを捨てたマシウスに遠くまで行くことはできなそうだし&br;そういう考察の余地もあるのはいいSFだ&br;abemaは一時期ほどじゃないけど時々すごくいいチョイスするので頑張ってほしい -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-08-03 (土) 01:33:44};
---実際戦闘機とガチンコやれている時点で凄く安い、安いが本来莫大な資金が必要な基礎研究をすっとばせる社長の超絶頭脳が前提ではある&br;アイアンマンを社長以外が開発しようとしたらその為の資金でまず数千億数兆…いやそもそも劇団ミステリオの一人が言った様に私はトニー・スタークではありませんだな&br;皮肉な話だが被災者にとって最も望みながら最も忌み嫌う存在が救助する者だからな…ある意味であれがアベンジャーズの縮図と言える&br;2時間半の時間でそこまでキャラの魅力を引き出せるのだからやはりマーベルはお強い…スルトさんもアスガルド消し飛ばす凄まじい存在なのにまず会話って面白い人だったり&br;成る程地球人側の血筋か、そう考えればホツマツアがユウの行動を見えていない筈なのに把握出来ていたのも納得出来る&br;ゼノンさん自身は確かに死の直前までゴーグの傍らに居たから子孫が居るか?と言われると怪しいしな、あの禁断の島に渡るなも帰れなくなったマシウスさんの口伝なのかもな…&br;あと最終回で一番気に入ったのはマノンさんに自力で会いに行くとユウが宣言してくれた事だな、何と爽やかか…&br;他にもまだまだ名作揃いだからな、ただ…うむ…イデオンの再放送とかはもう良いかな…(一度見ただけで心をズタボロにされた眼帯男) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-08-03 (土) 02:33:00};
---あれは社長の操縦センスみたいなのは多分にあるのかな?それとも着たら誰でも似たようなことが出来る?ローディでもできたけどローディはエリートだろうしなぁ&br;ソコヴィアの人たちはなにかそういう教育受けてたのかな?西側はアクでアベンジャーズは侵略に来た手先みたいな&br;あのユウがマノンさんに会いに行くのはすごくいいね!&br;会ったからどうなるわけでもなく、会ってなにかしようという考えがあったわけでもなく、それでも前に進む力強さと背中を押す船長の必要最小限の描写のかっこよさ!男と男の子のアニメだよ!&br;ガサラキとかいいんじゃないですかね(刀を用意する) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-08-04 (日) 21:18:57};
---一応高度なオートバランサー的な物は搭載されている筈?試作型は良く死ななかったなというぐらい壁に突っ込みまくっていたしな&br;ただ出ている速度的にやはりローディの様な鍛えられた軍人でなければ負担は大きいと思う…瞬間的にはマッハ8超えるからな&br;ソコヴィアはヒドラの拠点が普通にあったからなぁ、国家間の思惑も絡めた上でアベンジャーズに対して良くない感情を持たせては居るのだろうな&br;大人は子供を支えて子供は大人に純粋さを思い出させる良い関係性よな…&br;じめじめじっとりした世界観のロボじゃないですか!いやロボ…ではないのか? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-08-04 (日) 22:11:09};
---ある程度鍛えた兵士なら誰でも使えるのであれは破格すぎる……&br;ソコヴィアはジモも滅びて当然みたいなこと言ってたから、国自体がそういう国なんだろうなぁ&br;今までずっと頼りになる男として描かれてきた船長が最悪のタイミングでクソ野郎みたいな裏切りをして、会いに来たユウとも言葉少なな会話しかしてないんだけど、すごく描写がうまくてうまいんだよ!わかれ!いいよね……&br;一応ロボ?クガイそのものじゃなくてクガイを再現したマシンじゃなかったっけ?はっきり覚えてないな…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-08-06 (火) 01:50:12};
---ただその画一化された力を無闇に配らなかったのが社長の偉い所だな…いやそれこそが兵器の恐ろしさを知らなかった頃の社長の罪と後悔そのものでもあるのだが&br;あと軽く調べたらアベンジャーズがというよりは社長がソコヴィアの市民に嫌われている面もあるらしい…&br;まだ軍事企業だった頃のスターク社がでか過ぎて方針転換前の兵器が腐るほどあの世界にあるせいで…&br;それが大人なんだよと薄い笑みで言い続けるもその後の行動でそんな大人である事を後悔しているのが滲み出ているのもいい…100%の善が居ないのは良い作風だ&br;確かクガイが宇宙人?だったかその分身みたいな存在でTA自体はそれをクローンコピーしたとかそんな設定だったはず…&br;そもそもTAが開発された目的が人工筋肉代わりにしてるクローンした物が良く分からんので理解する為とか安全性!なお話だった記憶 -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-08-07 (水) 01:52:34};
---昔の社長だったら販売して陸海空以外に新しい軍隊がアメリカにできていたかもしれない&br;あー!思い出した!ウィッチが言ってたね、スタークじるしのミサイルでソコヴィアはひどいことになってたって……やはり死んでも赦してはいけなかった&br;子供にはその辺の機微を察するの難しいだろうし、やっぱりこれ売れな……&br;生物のコピーは果たしてロボットものなのか?エヴァよりはロボットな気はする! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-08-08 (木) 02:14:02};
---当時のアメリカはSHIELDやら政治家やらにヒドラがズブズブだからインサイト計画が更に進化してしまうーーーーーーーーーー!&br;社長が販売した無人アイアンマンにヒドラの殺人プログラムが植え付けられていて社長が倒すお話は実際コミックとかでありそうだ…&br;見返したら「避難先にスターク社の不発弾が落ちてきて戦闘が終わる数日間爆発に怯えながら耐えた」とも言ってるので社長完全にとばっちりだがウィッチの怒りも仕方なしという&br;売れる売れないではなくやりたいようにやりきったのでセーフ…!あとハマる人にはハマるようでフィギュアなども大人気だしな&br;うむ、TAはどちらかと言えばボトムズ系列の兵器と言えなくもない…純粋な兵器としては戦車の方が優れているというのも似てるし&br;ただ何処までがロボットで何処までがそうでないかは難しひ…アルジェントソーマとかな(首引っこ抜いてコクピット付けただけ) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-08-08 (木) 02:34:54};
---歩兵に着用させてかなりの航続距離で遠隔地まで飛ばせて戦闘機より強い&br;少数精鋭の特殊な運用の軍隊が出来てしまう&br;小生、アメコミのそういうとこ!!まぁあらすじ聞くとぐだってそうだけど実際読むと面白いのいっぱいあるけど&br;ウィッチの場合はそんなエピソードで、多かれ少なかれソコヴィアの人がスタークの名前のついた武器で殺されてるんだろうな&br;センチネルの欲しかったけど手が出なかった…マノンさんのガーディアン…ゴーグ…(ミニプラで我慢)&br;ロボットらしさは設計よりも運用や演出によるのかな?(ザルクは妖精さんそのものだけど劇中では全く雰囲気違う感じがする) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-08-09 (金) 03:16:41};
---まあそうなったらそうなったであの世界は独自規格のパワードスーツが各国の部隊に蔓延しそうな嫌な信頼感があるが…&br;シビルウォーなんかもコミックの方は色々言われるが面白いは面白い、シビルウォーといえばフェーズ4でWhat Ifをやるらしいのがひどひ(社長が平行世界を見せられて苦しむお話)&br;ソコヴィアの憎悪の何が悲しいかと言うとその痛みや苦しみは社長自身がその心臓で味わった事だが…そのせいなのだろうなアイアンマンを世界に配備やらイーディスやら完全管理された兵器で平和を維持したいという強い欲求があるのは&br;(確かセンチネルはいいお値段だったなーと今調べたらプレミアで10万超えていて震える)&br;カエル様もゴーグを評したように目もあるだろうな…妖精さんも虚ろではあるが穏やかな瞳に対しザルクは頭部が無いから意思が感じられん -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-08-09 (金) 03:38:07};
---ピム博士は正しかったよ……&br;一言で表したあらすじ聞いて、ヒーローの活躍見て楽しい気持ちになりたいのに鬱々としたヒーロー同士の喧嘩見せられる悪趣味な話じゃん!と思ってたんだ、シビルウォー&br;そう思ってMCUの方もずっとみなかったんだけど、みてみたら何だよ、めっちゃバランスよく作られてきちんとエンターティメントとして楽しめるじゃん!(社長生き返るの!?やっぱり許せんわ!!)&br;インセンが社長の中に息づきすぎる…アイアンマンの心そのものだと言ってもいいインセン!(ファンサっぽくちらっと出たことはあったけど)下手に回想で掘り下げたり触れたりしないのが日常というか空気というか社長の一部になってる感じで好き&br;ロボットとロボットじゃないじゃんにきちんと線引するの難しい…ゴーグは確かに優しい目に人間味を感じるけど重くて金属音の爽快なアクションはロボットプロレスそのもの(GAILの社長ならセンチネルゴーグをポンと買えるだろうか…) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-08-11 (日) 02:07:30};
---その辺りはMCUの監督の手腕でもあるな…誰が正しい何が正しいではなく双方から正義を汲み取れるよう徹底したらしい&br;コミックはその辺りライター内での所謂解釈違いというのが発生しやすいからな(コミックでは苦しむのは社長だったがMCUだと誰かはまだ不明)&br;インセンと一緒にアイアンマンを作り上げてその思想を受け継ぐのはどんな媒体でも一切変更が無いぐらい社長にとっての絶対と言える…&br;ファーフロムホームで最後の〆があの洞穴でハンマーを持って最初のアイアンマンを作っていた時のハンマーの音からもそれが分かる…&br;作中出てきたメルカバ(戦車)1つでセンチネルゴーグ6000個買える!(ギャグみたいに破壊されていく作中の戦車達)&br;その点だとやはりエヴァンゲリオンは画期的だったのだろうな…生物と非生物の間をよく描けていたと思う -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-08-11 (日) 02:33:25};
- --  &new{2019-08-15 (木) 21:02:30};
--Gレコの公開日決まりましたの…! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-09-04 (水) 00:56:00};
---11月29日…!何とか休みを取れるタイミングといった所だな、問題は上映場所だが…! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-09-04 (水) 01:09:40};
---TVの序盤だけ公開は近所でやってたのに今回はやらない…悲しひ… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-09-04 (水) 20:22:45};
---やはりゴールデンタイムではなかったガンダムは細々としたイベント含めその辺りが弱い…&br;そして一応行けなくも無い距離だが近くも無い距離でしかやっていなかった…!全国22館はちと少ないな! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-09-04 (水) 21:01:26};
---半分以上の県でやらない計算…ハゲ悔しそうだ -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-09-04 (水) 22:13:16};
---5部作なだけに人が集まる映画館に絞る事で完走を前提にしているのだろうな&br;だがそれでもおハゲ作品が劇場版にというのは意味があるというものだ…それに今は少し待てばレンタルもネット環境もあるしな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-09-04 (水) 22:58:31};
---細かい修正いっぱいしてたからねぇ…スマホやモニターだともったいない&br;とはいえおハゲの事だから配信事情も考えて作ってそうだけど -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-09-05 (木) 22:48:08};
---どうしたってこのご時世デジタル化に関しては前提に置かねばならんところはあるしな&br;ただ今回…この映画館の配置…北海道は地獄だな?(札幌一箇所のみ) -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-09-06 (金) 23:47:46};
---北海道は人口密度が…まさに巡礼…… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-09-08 (日) 22:18:44};
---しかも11月末ともなれば当然の如く雪が降っている事だろう…愛が試されすぎる…&br;おハゲの劇場版はハズレが無いのでその点は安心して観れるのはありがたいがね、バンク地獄時代の人だからか再構成が本当に異次元に上手い -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-09-08 (日) 22:43:14};
---死人でない?&br;Zのときは間が空きすぎて作画がコロコロ変わったけど、今回はすぐだから完全なバージョンアップ!(切り貼りで普通に1話作るのはキチガイの所業だ…脳内に全カット入ってるとしか思えない)&br;全5部作というのが不安ではあるけど… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-09-09 (月) 23:59:57};
---人の子よ…プレバンにRGX2きましたよ… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-09-12 (木) 00:58:51};
---(長期停電中でじっとりしながら)め…メタルビルドを予約したばかりというのに!更にF90もオススメしてきよる!&br;しかしこのフォーミュラシリーズの勢いは一体…?………アニメ化が来るか!? -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-09-12 (木) 01:36:14};
---まだ復旧していなかったか…早く電気が来るといいですの(F90全バージョン立体化ってくるってるの?) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-09-12 (木) 22:43:45};
---心配をかける、まあ周囲は復旧しているのでネットがお辛いだけだがね…健康ランド通いも案外楽しい&br;(ビルドファイター垂涎かな?と見渡して)そうかAtoZだから26種類か…!多すぎるわ! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-09-12 (木) 23:07:36};
- --  &new{2019-09-19 (木) 01:26:55};
--電気復旧しましたかの? -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-09-21 (土) 00:26:46};
---うむ!一週間程前にな…飛来物やら片付けたり修理したりで完全に元通りになったのは昨日だが&br;電気を取り戻した瞬間原人もこうして骨で岩を叩いたり燃えている火を継ぎ足した時同じ気持ちになったのかなという程度に感動したぞ!フハハッ!&br;とりあえず…冷凍すれば保つからは冷凍出来なくなるとどうしようもなくなるので量は程々にしよう -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-09-21 (土) 00:47:16};
---停電したらバーベキュー!&br;直ったなら何よりですの(初めて電球を見た原始人みたいになる) -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-09-21 (土) 21:30:56};
---Oh...被災地こや でしたのか。ご自愛めされよ。早く過ごしやすい時期になって欲しい… -- [[イカのような物体>RWE/00001]] &new{2019-09-21 (土) 22:00:19};
---実際バーベキューった!幾ら電気が無かろうと炭火は問答無用だからな!まあガスも通ってはいたが&br;ただ色々と想定した上でフェーン現象だけは想定外であった…エアコン一つ動かす為に発電機自体は買った方が良いな&br;スマホの電池自体は以前貰ったアドバイスで折りたたみソーラーパネルでどうとでもなったが電波塔が壊れていたといふ(薄くておしゃれな目覚まし時計になった)&br;フッフッフ安心せよイカよ、既に心身ともに気合十分…風呂は良い文明 -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-09-21 (土) 22:20:22};
---被災こやすいたのか!無事なようで何より&br;次の発電機の出番はまた数十年後だったりしそうだけど… --  &new{2019-09-21 (土) 22:22:59};
---ふふふっご覧の通り生きている!致命的な南房総ではなく区画が停電断水しただけのエリアだがね&br;それでも熱帯夜から朝見た事の無い色の尿を出したりはしたが…何ならば安全な区画に逃げれば良いし気楽なものよ&br;何転ばぬ先の杖とはそんなもの、正直に言えば折り畳みソーラーパネルと被災時用のセットも使わんと思っていたからな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-09-21 (土) 22:32:10};
---体調には気をつけて!災害の備えは怠りがちになりますの… -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-09-23 (月) 01:48:43};
---うむ重ね重ね心配を掛けた、しかしやはり災害という内容の予測しきれんものは万事対応出来るとはいかんものだ…&br;まあストレスさえ貯めなければそれでもどうとでもなるものだ、流石に溜まったがね!電気が来てからの風呂で一発だったが! -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-09-23 (月) 22:40:02};
-  --  &new{2019-09-30 (月) 23:32:59};
-台風きをつけて! -- [[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054580.png>名簿/383777]] &new{2019-10-11 (金) 20:02:24};
--心配痛み入る!前回の反省を活かし備蓄は万全だし家の補強やバッテリー類も用意済みだ&br;なので命の方は全く問題無いので連絡が無ければ停電したなぐらいに安心しておいてくれ、風呂敷で飛ぶつもりも無いしな -- [[ザビーネ>名簿/67579]] &new{2019-10-11 (金) 20:26:51};
- --  &new{2019-10-24 (木) 02:04:06};