#setlinebreak(on)
#navi(../)
|BGCOLOR(gray):COLOR(white):CENTER:1100|c
|SIZE(25){''レイア・ヒメネス ID:416946''}|


|BGCOLOR(silver): |BGCOLOR(silver):	|BGCOLOR(silver):	|BGCOLOR(silver):	|BGCOLOR(silver):	|c
//| |#ref(http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst068856.png,※:普段より露出が少ない)|名前:	|レイア・ヒメネス	| |
| | |名前:	|レイア・ヒメネス	| |
|~|~|家名:	|クリンゲ	|~|
|~|~|年齢:	|17	|~|
|~|~|性別:	|#listbox3(女,server,sex)|~|
|~|~|理由:	|#listbox3(故郷に錦を飾りたくて,server,reason)|~|
|~|~|状態:	|#listbox3(野垂れ死に,server,state)|~|
|~|~|ステ:	|[[◇>ステ:416946]] / [[◆>戦歴:416946]] / [[⇒>冒険中/416946]]|~|
|~|~|Energy:	|#listbox3(ごめんなさい,server,stay2)|~|



//|BGCOLOR(gray):COLOR(white):CENTER:1100|c
//|SIZE(14){''Pick up 3''}|
//+銀髪片目隠れロングコート少女が
//+立派な暗殺者になるべく
//+がんばりたくないでござる
~
~
CENTER:散り散りになった護衛の一行&br;一行を壊滅させた怪鳥は哀れな獲物を運び去り、街道には瓦解された幌馬車と散り散りになった積荷だけが残された
~
CENTER:動く者がいなくなり、静寂に包まれた草原。その中からゆっくりと立ち上がる人影
~
~
CENTER:&color(gray){「…痛い」};
~
CENTER:運び去られた獲物が自分でなかったのは幸運だった&br;自身も無事とは言えないが、命は拾えたようだ
~
CENTER:&color(gray){「私は日の元を歩いてはいけない…次からちゃんと地面の下で働く、覚えた」&br;「帰ろう、ニーティ心配する」};
~
CENTER:自分の知らない事を色々くれたこの地。殺すことしか知らなかった自分を変えてくれた恩人&br;自分の家。遠くに見える街へ向かって歩き出す
~
~
CENTER:'''――トスン――'''
~
CENTER:&color(gray){?};
~
CENTER:'''身体に軽い衝撃'''
~
CENTER:&color(gray){あれ…?};
~
CENTER:&color(gray){(なんで地面が近付いてくるんだろう)&br;(胸が熱い)};
~
CENTER:&color(gray){「…ダメ。こんな外で寝ちゃダメだってニーティもフェルクェンも言ってた」&br;「起きて…帰らない、と――」&br;(でも、何だか眠くなってきた)&br;(そう   だ、帰った  ら   ニーティ――――)};
CENTER:&color(gray){「…ダメ。こんな外で寝ちゃダメだってニーティもフェルクェンも言ってた」&br;「起きて…帰らない、と――」&br;(でも、何だか眠く なって き…)};
~
~
CENTER:動かなくなった少女へ、何処からともなく言葉が告げられる&br;&br;'''「鈍りし刃、俺の事すら気付けぬか。伝令に聞いてはいたが、ここまで堕ちたとはな」&br;「――さらばだ同志。其に帰る場所など何所にもない」'''
CENTER:動かなくなった少女へ、何処からともなく言葉が告げられる&br;&br;'''「鈍りし刃、俺の事すら気付けぬか。伝令に聞いてはいたが、ここまで堕ちたとはな」&br;「さて… アレも何とかしないとな。ともすれば我々にとって障害となる――」'''
~
~
CENTER:&color(gray){(そう   だ、帰った  ら   にー て――――)};
~
~
~
CENTER:黄金暦167年2月 レイア・ヒメネスは隊商護衛依頼にて死亡が確認された&br;周囲には破壊された積荷や大型の獣の爪跡などが残されており、護衛中にそれらの襲撃を受けたものと思われる
~
~
~


|BGCOLOR(gray):COLOR(white):CENTER:1100|c
|SIZE(14){''Talk''}|
[[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst058138.png>編集:は、バギクロスを唱えた]][[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst058140.png>差分:は、バギクロスを唱えた]]
 レイア>名簿/416946 &color(gray){};
#pcomment(は、バギクロスを唱えた,2,nodate,below,reply)


//|BGCOLOR(gray):COLOR(white):CENTER:1100|c
//|SIZE(14){''Character''}|
//-北の方にある某国のエージェント一族。おはようからおやすみまで色々な人員が揃ってます
//クリンゲの一族は主に始末屋を生業とする
//-身長は同年代より気持ち高いくらい。全体的に細いけど、出るところは出て引っ込むところは引っ込んでいる
//-ショートヘアの銀髪、前髪は片方だけ長くて左目を隠している。ややツリ目
//-服装は常に足首まであるロングコートを着用し、滅多に脱ごうとしない
//--コートの下は、包帯状の細く長い布で大事なとこだけ隠す感じのぐるぐる巻き。痴女言うな
//-ゴルロア学園の女子制服を借りてきた(本人談)ので、それを着ている事もある
//--下は包帯で変わらず
//
//-始末屋と言うには明るく、普通と言うにはちょっとダウナーでだるい そんな性格
//一般人として潜入する事を想定して教育された為でもある
//--基本ドジ
//-日常的に薬物・毒物を摂取しているため、それらに対する耐性は高い
//
//-住居は不定。安宿に泊まっている事と[[ニーティ>名簿/416347]]のところに泊まってる事が半々くらい

//-10人くらい暗殺できると修行期間終了【 2/10人】
//(※:ターゲットは「一般人とは違う」「不可解な奴」で、街に何十人かと言う単位で隠れているとの事 ターゲットを探し出すのも修行の一つ)
//--1.性行為を強要してきたこやすくんを刻んだ
//--2.目の前で自家発電を始めたこやすくんを刻んだ

|BGCOLOR(gray):COLOR(white):CENTER:1100|c
|SIZE(14){''Secret''}|
#region(見てはいけませんよ)
-暗殺技能
--筋肉の一部を振動させる事により、身に纏っている布を自在に操る能力
--身に触れた布を自由自在の方向へ曲げる事もできる。原理は固有振動数とかなんとか
--また、布に触れた鎧などに振動を伝え、共鳴から分子結合を破壊する事も可能
ただの布でも、レイアが持つと恐るべき高周波ブレードになると言う事
--こうした布を複数用いて、殺害対象を多方向から切り刻むのが主な手段
---技の性質上、[[ハウリング・フェアリー>http://notarejini.orz.hm/?%CC%BE%CA%ED%2F400085#t7958810]]など、別な音波による干渉が天敵である
が、ハウリング・フェアリー自体は生息数・生息域の狭さから問題になった前例は無い
-服装の観点から一見すると痴女なので、所持品チェックには引っかかりにくい事、布さえあれば人が殺せるなど、暗殺者の素養としてはそれなりに有能 なはず
[[布(1枚30G)>http://notarejini.orz.hm/?%CC%BE%CA%ED%2F415078#i8727e1f]]には神の力が宿っているとかなんかで、どんなに激しい動きをしても破られても局部だけはガードするぞ

-地味に服を畳んだりするのに便利

-「探し出して殺すべきターゲット」など、存在しない。レイアから殺人に対する禁忌を取り外すのが目的

-正式な捜索として、[[ベル>名簿/416448]]のいた海賊団(Arc Pirate)に奪われた書物を追っている
--一種の生体兵器を造るための設計図のような物
これが某国に渡る事を善しとしないある個人により、Arc Pirateへ強奪依頼が出された
--ArcPirateは強奪自体には成功したものの、消耗したところを別な賊に襲われて一家離散している。書物の行方は不明
#endregion
//|BGCOLOR(gray):COLOR(white):CENTER:1100|c
//|SIZE(14){''Treasure''}|
//-[[格ゲー判定>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst067708.txt]]
//&color(gray){朝起きたら枕元に …自分ではダルシムタイプかと思ってたから、意外ね};
|BGCOLOR(gray):COLOR(white):CENTER:1100|c
|SIZE(14){''List''}|
//|BGCOLOR(silver):COLOR(black):CENTER:1100|c
#region
- &lastmod(名簿/413044); 街で出会ったコートの人。暗殺対象ではない -- [[フェルクェン>名簿/413044]] 
- &lastmod(名簿/416347); 街で見つけた標的その1、かと思ったら違った。怪しい技を使うから手が出せないけど…友達になった -- [[ニーティ>名簿/416347]]
- &lastmod(名簿/410170); 街にいた行商の人、ではなくて悪魔。安い早い対象ではない 死んじゃった… -- [[ソーニャ>名簿/410170]]
- &lastmod(名簿/416310); 点々と居を変える私に回覧板を届ける事のできた。只者ではない覆面の子 -- [[五十鈴>名簿/416310]] 

#comment(,nodate)
 &lastmod(名簿/);
#endregion
***Backstage [#z90581b4]
///(死んだ)
//(なんてこった。と言う表情でレイプ目の少女)
///(何でにてさんと仲良くなって次々死ぬレイプ目製造機になってるんだろう的土下座)
//(レイアさんの方がダメージ大きいじゃない!大きいじゃない! 頭下げないで的起き上がらせてむぎゅ)
///(もっとむぎゅむぎゅしたかったーー!! 死に別れの覚悟はしてたけどちょっと早かったかな、みたいな…)
///(仲良くなったところで「その女の技は我々に不利益を齎す始末しろ」とかもしてみたかった。しなかったけど)
///(死体は発見されない方が良いのかなぁアハハウフフ…(レイプ目))
//(私のX科在籍中でもない凄くちゅうぶらりんな時期に……ちく誰こ)
//(そ、そんな葛藤でお互いぐるぐる苦しみそうな不謹慎なこと…どきどき)
//(どどどうしよう、見つけて不審な点まで知れちゃったら行間で色々嗅ぎまわっちゃうかもしれない(落ち着いてとエアもぎゅもぎゅしながら)
///(もぎゅもぎゅ ふふふ…半確定とか既成事実付き合ってくれてありがとうでしたのよ…)
///(誰得すぎるドロドロなのでしなかったよ!中野さんのおなか痛くなるからと言うか今もいたぁい…!)
///(死因は細い針金のような物で重要な臓器と神経だけを破壊するように一突きで調べるとすぐに判っちゃいますけど無害?です)
///
//(こっちから殆ど動かなかった申し訳なさと共にこちらこそありがとう、ありがとう!)
//(むりを しちゃ いけません。さぁさするので仰向けになっておなかをですね)
//(そこまで突き止めちゃってていいよね、その後は素人だからきっと手が出ないけど……!)
///(上目遣いでたくしあげお腹見せ、いいよね… ちがうそうじゃない)
///(でも素人だからそうして調べてる事は伝わっちゃうんですね、そして本当のあんさつしゃが…)
///(なお、予告内容は都合により変更になる可能性があります)
//(服のすそを咥えて置いてくだs……え、あ、はい落ち着きます)
//(それはそれで向こうから来てくれたとちょっと暗い笑顔を向ける私……)
//(劇場版ごーるでんろあ。公開日は未定です)

///(応援ありがとうございました!)
//(打ち切られちゃった…はうん。たくさん遊んでくれてありがとうございました……!)

///思いついた事をこっそりひっそり書き留めておく
/// スペクターっぽい何かで復活してにてさんにとり憑く
/// サキュバスっぽい何かで復活してにてさんにとり憑く
/// サモナイ企画か何かで復活してにてさんにとり憑く

///いずれもべたべたごろごろするだけの生き物もとい死に物である事に変わりはない