#navi(../)

|BGCOLOR(#CCCCCC):COLOR(#333366):CENTER:1040||BGCOLOR(#CCCCCC):COLOR(#333366):CENTER:320|c
|''カー・ファイン''もとい''アートマン=K5・テメノス''         [[&color(teal){ステータス};>ステ:438797]]/[[&color(teal){戦歴};>戦歴:438797]]         BGM:[[&color(teal){Ballet Mecanique};:http://www.youtube.com/watch?v=RTDILe3yg7o&fmt=18]]||&new{&lastmod(名簿/438589);};|
----
//|BGCOLOR(#CCCCCC):COLOR(#333366):CENTER:1040|c
//|[[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst068004.gif>企画/幼馴染]]&br;&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp009315.jpg,カラーだとうさんくささがよくわかりますよね!);|

CENTER:僕はなくしていた記憶と家族、そして本当の名前を取り戻した。&br;僕の名前はアートマン=K=FIVE・テメノス。&br;&br;僕は家族であるきょうだい4人と一緒に、孤児院を経営することにした。&br;その理由には、兄さんと和解するため喧嘩した次の依頼で怪我をしてしまい、冒険者が続けられなくなったことも入っている。&br;無理を押して怪我した僕を引きずって帰ってきてくれたヨシュアさんにはいくら感謝してもしたりない。&br;数年がかりで孤児院の建物を改修して設備も収容人数も増やし、&br;名実ともに良い孤児院となり、テメノス孤児院という名前もつけられた。&br;孤児院の名前はツー兄さんがつけてくれた。これは僕らが産まれた場所の名前だ。&br;なんだか幸せで満たされた気分で、このまま人生を緩やかに終えてもなんら悔いはないと思えるようになった。&br;焦りを感じて、アイデンティティを探して、じたばた生きていた頃が懐かしく思える。&br;それからもう一つ付け加えよう。テメノスというのはラテン語で天国を意味する言葉なんだ。&br;紙飛行機を飛ばしたり魔術を学んだりして、空を、天国を目指して空を飛ぼうと足掻いていた僕は、今まさに天国で働いているわけだ。&br;こじつけた考え方だけれど、単純なことに僕はとてつもなく納得してしまった。&br;&br;孤児院で働いているある日に、ザック師匠がやって来た。ザック師匠もここを支援してくれている。&br;そういえば、聞きたいことがあったんだ。&br;「ザック師匠、どうして僕の名前は『K・FINE』だったんですか?」&br;なんだ今更かという顔をしながら師匠は答えてくれる。&br;「俺の本名はアイザックってことは知ってるだろう。そしてお前の本名がK・FIVEだということも」&br;「俺のIssacから、Iをやったんだ。Iを……だから俺は、お前に俺をザックと呼べと言っていた」&br;「せめて元気で明るくあれと……。ほら……見てみろ」師匠は紙へカクカクした文字を書いていく。&br;&br;''K・FI『IV』E''&br;僕はなくしていた記憶と家族、そして本当の名前を取り戻した。&br;僕の名前はアートマン=K=FIVE・テメノス。&br;でも、これはちょっと大仰な名前なので、やっぱりこれからもこう名乗ろうと思う。&br;カー・ファイン。

----

|BGCOLOR(#CCCCCC):COLOR(#333366):CENTER:1040||BGCOLOR(#CCCCCC):COLOR(#333366):CENTER:1040|c
|三行||現況|
|BGCOLOR(white):COLOR(Black):LEFT: ・現在は&br;  ・孤児院で&br;   ・働いてます||COLOR(Black):BGCOLOR(white):&areaedit(){};|
//----
[[http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst058137.png>編集:青い花]]
|BGCOLOR(#CCCCCC):COLOR(#333366):|BGCOLOR(white):1040|c
||#pcomment(青い花,3,below,reply)|
|~|RIGHT:ログ:[[♄>http://notarejini.orz.hm/up3/?id=006321]] [[♃>http://notarejini.orz.hm/up3/?id=006944]] [[♂>http://notarejini.orz.hm/up3/?id=007772]]|
----

|BGCOLOR(#CCCCCC):COLOR(#333366):CENTER:1040||BGCOLOR(#CCCCCC):COLOR(#333366):CENTER:1040|c
|容姿||性格、特徴|
|BGCOLOR(white):COLOR(black):身長:176僉‖僚邸62&br;髪の色:濃いブラウン 瞳の色:深いブルー&br;肌:普通 髪質:比較的さらさら&br;服装:[[外国の魔術学校の制服>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp006446.jpg]]。紫が基調。非常に動きやすい。&br;眼鏡:ステンドグラッシーズ。ステンドグラス眼鏡。||BGCOLOR(white):COLOR(black):・博識。 ・頭でっかち。 ・貧乏性。&br;・世話焼き。 ・うっとうしい。&br;・読書好き。 ・しかし目は両目2.0。&br;・趣味は紙飛行機を折ること。&br;・紙飛行機は得意だが、折り紙が得意なわけではない。&br;・掃除好き。 ・洗濯好き。 ・家事全般好き。&br;・眼鏡の趣味が悪いが、これは自分の先生から貰ったもの。 ・目つきは悪い。&br;・酒が好きだけど弱い。 ・糖分が好き。&br;・嫌いなものは散らかった部屋、物。&br;・普通の宿屋で家賃がのっぴかなくなったので[[川端荘>名簿/437384#k703bacc]]在住。&br;部屋はとてつもなく片付いている。&br;・一人称は僕。&br;・冒険の報酬の大半は孤児院に寄付をしている。 ・そのためよく金欠になる。&br;・よく空を見上げている。・若干運が悪い。|
|戦闘技能||過去|
|BGCOLOR(white):COLOR(black):''魔方陣''&br;『魔法陣を専門とし、それによる多種多様な魔術を得意とする』&br;&br;''カタパルト''&br;『[[これ>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp006446.jpg]]の右腕についているもの。手甲に近い盾として使え、これによる防御はそれなりの技能を持ち合わせている。また、物理のみではなく、特殊な攻撃も防御できる。やたら丈夫』&br;&br;''ステンドグラッシーズ''&br;『解析ができる。特に魔術的なものから、科学的なものまで。効力はそれなり。&br;ドラゴンボールのスカウターみたいなものと考えると解りやすい。&br;若干の魔法防御力があり、視覚を通す魅了や目晦ましなどへの防護壁となる。』&br;&br;''紙飛行機''&br;『紙飛行機により、中〜近距離へ魔術効果を飛ばすことができる』||BGCOLOR(#333300):COLOR(White):・貧乏な孤児院出身。 ・5歳ごろに拾われる。出身地不明。&br;・面倒見が良いが、口うるさかった。靴はそろえろ、ご飯は残すなだとか。&br;・紙飛行機を折るのが得意で、良く飛ばしていた。&br;・街の図書館によく入り浸っていた。 ・内向的ではない。&br;・身長を伸ばすためあらゆる手段を講じた。&br;・夢は大きく、人によくそれを語っていた。&br;・にんじんが壊滅的に苦手。 ・一人称は俺。&br;・空を見上げる癖があった。&br;・魔術の才能があると、とある学者に見初められ、14歳で外国へ留学した。&br;&size(3){&color(BLACK){・なにか書いてある//};};|
----
//【雑多なメモ帳】

//【掃除好き】
//設定の[家事全般が好き]の度合い
//掃除:散らかってる部屋があまりにも許せず、全てを綺麗にして纏めたがる。ほこりが少したまったと目に見えるぐらいがボーダー。指でつーっとやるまではしない
//洗濯:普通に好き
//料理:分量を量ってやるマニュアルタイプ。隠し味も合ったものを入れるので普通に美味しい。節約料理が十八番
//というように、掃除のみ飛びぬけている。これはカーの生来の性質である。
//潔癖症というわけではないが、子供の頃から自分のパーソナルスペースは病的なまでに綺麗にしていた。もう一つ、彼は戸締りを忘れたことはない。


//【一行日記】
//人には話さないが、子供の頃から一行日記を書く習慣がある。
//何故一行日記なのかというと、あんまり文字を書いてノートを消費すると勿体ないので一行にとどめているから。
// ちらっと覗き見たとかそういうRPも歓迎。

//【ステンドグラッシーズ】
//変な眼鏡は、ステンドグラスの配色違いのものなどあわせていくつも持っている
//割れても、留学してた国に送れば直せるのでわりと平気
//彼がかけているのは最低ランクのものであり、性能も最低限。
//もっと高級なものがあったりする。イベントで成長する予定は漠然とあり。

//【本名不明】
//彼の名前をアルファベット表記すると、「K.FINE」
//孤児院に拾われた時、持ち物に書いてあった名前がこれ。Kがイニシャルなのかなんなのかは解らないが、それを名前らしく呼んで、カーとなった                                                                                                                                         彼はこの『K』という名前にコンプレックスを抱いている。本当の名前だと思っていない。

//【没設定】
//「正方形の紙を使うのがポリシー」「何かを思いつくと目の前で手を叩く」
//という設定が上に書き込まれていましたが別にそんなことはありませんでした
//これを俗に設計ミスといいます

//【猫嫌い】
//ある日突然猫嫌いになった。歳にして8歳ぐらい。その突然、の日は部屋に篭って外に出なかったり、ご飯を食べなかったりした。
//数ヶ月ほど、猫を見るのも怖気立つような様子を見せていたが、その後それなりに平気になる。
//自発的に猫に触ったりして、無理矢理自分を猫に慣らそうという様子も目立った。嫌いになったのに何故そんな行動をしたのかは不明。
//その結果、見るのは平気、近づかれると駄目、ぐらいの苦手に。表にはあんまり出さない。
//話題に出るぐらいでは全然平気。あくまで猫本体に生理的嫌悪を覚える。
//「自分は猫が嫌いだけど、猫に罪はない」という思考が根底にある。

//【戦闘目的とIDは!】
//カーが闘技場で戦闘を行う理由は、戦闘の中で自分の魔術を洗練させるため。
//魔術を洗練するのは、彼の目的を果たすため。

//【実践派】
//使えればなんでもいいという思考の持ち主。これは彼を留学させた学者である師匠からの影響。
//どんなに理論がしっかりしてようが使えなければ駄目。滅茶苦茶でも使えればOK。
//上で、戦闘で魔術を洗練させようとしているのは、この思考が原因。

//【苗字は明るく】
//彼は基本的にとても前向きで、そうそうへこたれません。なんでかって?
//『ファイン』だからね!                                                                     彼が意識して元気でいようとしているだけである。実際は、どうでもいいことを気に病む根暗。そして、心を閉じ込めがちなタイプである。彼の名には別の意味が存在する。

//【孤児院】
//鼻が垂れた人の良さげな、神父風の人、通称『院長』が運営する孤児院。
//子供は多く、教会を改修した施設もボロい。人もあんまり雇えない。
//カーや、他の孤児院出身の者たちの寄付で成り立っている。
//彼はこの孤児院に恩義を感じており、冒険の報酬を金欠一歩手前まで寄付したり、時折遊びにいっては紙飛行機を子供に折ったりしている。

//【恋愛】
//パンチラを見ればそちらに目が向き、大抵の女の子には性的な意味で心惹かれる
//そこらへんは、わりと青年然としているのだが、恋愛に関してはそれに興味のある所を全く見せない。
//冗談でそういう話もするし、「あの子いいねー」という話もする。
//だが、決して誰かを恋愛的に好きになることはないし、好きだと言われてもそれを断る。                                                                                      友達関係とは違い、恋愛関係は1対1なので、自分が何者かわかっていない彼はその関係を避ける。自分が『厄介な何者か』であるかもしれないのに、それを相手に背負わせる覚悟もないまま、深く付き合い迷惑をかけるのが耐えられない。
//留学先で一人の女学生に、惚れられたことがあるが、容赦なく振った経験がある。
//〜振り方〜 何故か物凄い狂信的に好かれた→相手がなんか電波入ってきた→黙ってこっちに引っ越してくることで逃げた


//【過去のさらに過去】
//彼は、5歳以前の記憶を喪失している。自分の名前も、家も、父や母のことも忘れていた。
//5歳、というのは外見の年齢であるため、彼の実際の年齢は現在も不明である。

//【空】
//彼は空を目指している。

//【鳥好き】
//鳥全般が好き。チキンも好き。

//【マジックアロー】
//紙飛行機:マジックアローは彼が最初に作った紙飛行機である。
//殆ど全ての記憶を失っていた彼がおぼろげに憶えていたもの。
//マジックアロー、という名も併せて覚えていた。彼はこのタイプをよく使う。

//【カーの魔術】
//魔術の才能がある、と言われて留学したカーであるが
//彼はたいして大きなことはできない。彼の学んでいた学校でも、成績は中の上ぐらいであり、秀才の域を出ない。
//しかし、魔方陣に関してのみ、飛び抜けて適性が高い。今はまだ発展途上だが、底知れない伸び白を持って居る。
//魔術の才能、というよりかは魔方陣の才能を持っていたようだ。

//【知識】
//カーの知識は結構凄い部類に入る。本などを読めばそれをしっかり吸収する。
//運動のコツも、知識として学べばそれをある程度実践できるので、彼はあまり運動音痴ではない。ただし普段あまりスポーツはしないので経験が足りない。
//マニュアルどおりにしっかり料理を作れるのも、この知識の力のおかげである。

//【眼鏡を外すな】
//彼の師匠からの言伝である。留学先に居た頃、何度も口を酸っぱくして言われていた。
//油断して外す場合もある(ラーメンを食べるときに外したりだとか)が、それはこちらに来てから。
//師匠とは月何度か手紙をやりとりしているが、その手紙の中でも眼鏡について「外すな」など触れられていないため、緊張が解けているらしい。

//【空を目指す目的】
//彼は過去に孤児院の院長から「母親は空の上に居る」と言われた。
//それを彼はもう、巷によくある死の誤魔化し方だと気づいている。
//しかし、どうしてもそれが嘘だと思えず、知識や力をつけ上を目指し、漠然と空を目指し続けている。


//【メモ帳は下にいくほど新しい】

|BGCOLOR(#CCCCCC):COLOR(#333366):CENTER:1040||BGCOLOR(#CCCCCC):COLOR(#333366):CENTER:260|c
|最新||絵倉庫|
|BGCOLOR(white): &br;&ref(http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst072105.png,さすが呪ッパだ 平然とやってのけやがった);&br; ||BGCOLOR(white):[[いかにも微妙なステ絵>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp005331.jpg]]&br;[[特に意味はない全身図>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp005332.jpg]]&br;[[誰か:何か描かれていた!>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp005336.png]]&br;[[巨:ぬぅ>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp005613.png]]&br;[[セー:ロダに居た>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst071084.png]]&br;[[女体カー>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp005701.jpg]]&br;[[先生?:割れてません>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp005786.jpg]]&br;[[色つき>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp005982.jpg]]&br;[[結局胡散臭い>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst071507.jpg]]&br;[[ニュー衣装>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp006446.jpg]]&br;[[呪スッ:うわなにこれ完璧だわ>http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst072105.png]]&br;[[どうしても胡散臭い>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp007606.jpg]]|

&br;
&br;
***幼馴染ゾーン [#cfa59128]
|この街で過ごした時期|5歳で拾われ、貧乏な孤児院へ。(164年)14歳で、とある学者に見初められ留学。(174年)|
|その頃どんな子だったか|紙飛行機を飛ばすのが好きな、博士タイプ。面倒見が良い。|
|一目で解るその頃との違い|変な眼鏡をかけている。背は伸びた。一人称が変わってる。|
|家族構成|孤児。しかし、孤児院に家族と呼べる人たちは居る。|
|その他知っておいて欲しい事一つか二つ|孤児院は背景施設なので表へ出てくることはありません。&br;いくらでも捏造してください。その孤児院に居たとか。|
#include(info/幼馴染,notitle)


***ジャッジメント [#l04d717f]
#region

438589 カー・ファイン&br;
表組を織り交ぜてあり、割と凝っている構成!&br;
と見せかけて、ネシェル山と同じテンプレ的な配置なので見づらさはない&br;
幼馴染でも出遅れ組ながら、混じろうとして頑張っているのは好印象&br;
でもやっぱり草食系男子なんだよねえ…もうちょっとがっついてほしい&br;
後その眼鏡割られたの? 新しいの買ってあげようか?&br;

 とりあえずシンプルにすることへ全身全霊をかけたらこうなりました。中途半端ですね
 見づらくはないようなのでそこは安心したぜ!
 うん……頑張ってるけど……頑張ってるんだけど混じれるかなこれ
 早くも挫折しそうになってきたけど僕は元気です。なぜなら絡んでくれる人が居る!
 …………どう……がっつけと……。戦闘を始めたらガツガツいきますよ舞台の上でのみ
 割られてないよ! ステンドグラスだこれステンドグラス! ありがとうな判定人!

>438589&br;
設定:10点 外見:10点 RP:20点 画力:15点 霊圧:10点 計:65点&br;
元の変な眼鏡はちょっと人を選ぶが、話してて楽しいタイプでもあり紙飛行機は少し面白い&br;

 変な眼鏡言うなし! ごめんパパ自身変だと思い始めてきた、でも僕は元気にがんばっていきます
 話してて楽しいと言われると嬉しいのだけど、たまに波に乗れない時意味不明な発言とかしちゃうのよね!
 それでも拾って返事とかしてくれると救われた気分になります。精進するぜ
 紙飛行機は戦闘設定練り終わったら大活躍するから楽しみにしててくれよな!
 そして霊圧はそろそろ安定し始めます
 
ランダムマザー2おまえのばしょ判定&br;
おまえのばしょ「ランドカテラドル」&br;
砂漠に存在するおまえのばしょで風化した岩が大聖堂のように見える。&br;
見た目が似てるだけなので中には入れない。陣取っているのはすなミミズ。&br;

 突如来たマザー2判定。砂漠は好きなので嬉しい限りです。
 ぬれタオルっていうアイテム、名前だけ聞くとすごい清涼感あるんだよね。
 砂漠に居るんだから生温いはずなのに。きんと冷えた響きがすごい。
 砂漠がダンジョン扱いなのかな。さあレアおたずねものムシを倒す作業に戻るんだ。
 ところで、すなミミズをスルーしてたんだけど、これサンドワームじゃありませんか。
 ピンチじゃありませんか結構。

#endregion
***switch&// [#e5d09b80]
[[一行日記>冒険中/438797]]
//-----------------------------------------------------------------------
//ガチ死にスイッチ ON しかしあんまりにも動かないうちに落ちたらそりゃ復活しますよ
//恋愛スイッチ ON やれるものならやってみろ
//同性愛スイッチ ON やれるものならやってみろ
//エロールスイッチ ON やれるものならやってみろ
//セクハラスイッチ ON やれるものならやってみろ
//レイプスイッチ OFF ええ、さすがに強姦はどうかと思うんですよ……
//戦闘スイッチ OONN!! オーン!! イェッスァウッ!! オーン!! ファーハー!!
//文通スイッチ ON 中の人はたまにのんびりします
//ネタキャラ歓迎スイッチ ON きて……お願い……!
//撒きもの歓迎スイッチ	ON 来いよ……全部受け入れてやるぜ……?
//引きこもりスイッチ OFF……? OFFなの……? ねぇ、答えてよ! 一日一人出歩けるかどうかなんてわからないんでしょう!
//グロスイッチ ON いえ、苦手なんですがね。苦手なんだけど、イザってときにはそういうのもアリだと思うんですよイザってときは。

//↓【COME ON!!】↓

//CHECK!→【一人遊び中は乱入推奨スイッチ ON 一人遊びしてるときは基本寂しいときです】←CHECK!

//↑【Let's join!!】↑

//中の人の方針
//イベントをどうしよう

//-----------------------------------------------------------------------

//わ、割れてる…(れおん)

///割れている? 否、これはわざと“割った”のだよ……(音を立てて元に戻る眼鏡)
///王族て……貴族すらあんまりこなかったのにいきなり王族て……

///中の人的にはヨシュアさんがやられてこやつが生き残る最悪のパターンに陥らず良かったと思いました!
///多分死亡引退という扱いになると思い、怪我しつつも生きてるという方向で考えてますのでそこらはご安心とかしておいてくださいな!
///してもなんだね! 登録初期の頃からずっと護衛で徹してだいぶ耐久上がっててしかも盾装備してるくせにコロッと死ぬのね! Haha!

//危うく皆殺しにされるところでしたな。せめてカー殿の首だけでも持って帰れれば
//と思ってましたが(ヨシュア)

///最初に熊男出た時点で「あ、これは死んだな!」って確信したもん! むしろあの時点で誰か一人やられて撤退ムードかなーって安心した部分もありました!
///しかし結果的に大爆発からの暗殺者コンボで半分もってかれましたね(没展開:眼鏡だけが帰ってくるホラー)

//そもそも二人とイタリア料理にカブトムシとノコギリクワガタ、目薬で王族を護衛させるのはおかしいと思いませんか
//大爆発さえなければわからなかったかもしれぬというのに…
//あぁ、帰還されるとのこと。生きて帰れましたのですから使えると思いましたら帰還の動機やら手段に使ってください
//足を掴んで引きずってでもつれて帰ります故

///多分イタリア料理と甲虫好きで結膜炎を患った王族を護衛する依頼だったんですよ!
///そう言ってもらえると反応しやすくて実に助かるな! なんか大分間が空いたけどありがとう!

//よかった…眼鏡合神カー5はまだ続くんだ…
//王族は英雄でもころころ死ぬイメージなのに。とりあえず成り行きを見守ってます(れおん)

///続くよー 超続くよー まあ続いたとしてもそこはエピローグなんだけど
///見守ってくれ……数日、間を空けた僕を……!

///ゴルロア時間で3年前に終わっているはずだったストーリーが今終了しました。
///養成校が終わった瞬間、中の人のモチベーションが事切れて
///気がつけば足掛け3年。ただ一つだけのイベントに3年。まあ終わったからよしとしよう!
///絡んでくれたみんなにありがとうしよう。ありがとう。

//おつかれさまでした

///今気づいたね。誰かはわからないけどありがとうね。ぐだぐだだけど締められて本当良かったさはっはー!