#navi(../)
*ようこそ支倉紡績へ [#c7435bb0]
|BGCOLOR(white):|BGCOLOR(white):RIGHT:|BGCOLOR(white):|c
|CENTER:[[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035859.png,400x480);>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035860.png]]|Name:|リセ・ハセクラ (支倉りせ / Lyce Hasekura)|
//|CENTER:[[&ref(http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035807.png,300x450);>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035806.png]]|Name:|リセ・ハセクラ (支倉りせ / Lyce Hasekura)|
|~|Age:|15|
|~|Sex:|Female|
|~|Note:|''---要約---''&br;衣料系商船団の令嬢。金髪ツインテ。その体は豊満であった。&br;''---要約ここまで---''&br;&br;身長:160cm&br;体重:未計測&br;&br;支倉紡績の経営者一家の三女。名前はリヨセルに由来する。&br;家庭の教育方針により外遊中。&br;GL船団へ来訪の理由は、勉学の他に、販路拡大に市場調査、&br;技術者のスカウト、サルベージ業者とのコネクション構築など多岐に渡る。&br;サルベージ業務に参加しているのもその一環となる。&br;&br;その衣装は全て支倉紡績の製造した物であり、&br;商船団の広報の役割も兼ねているようだ。&br;なお、支倉家の子息はかつては男子3名 女子4名であったが&br;度重なる不幸により現在は男子1名 女子2名へ減じている。&br;&br;サルベージ業務従事にあたっては、商船団のサルベージ部門より&br;小型クルーザーと必要最低限の人員を借り受けていたが、&br;クルーザーは兄との争いでぶち沈められた。&br;今は露骨にサルベージに向いて無さそうな[[戦艦もどき>#ude01f37]]を保有している。&br;&br;りせ個人のスキルとしては、素潜りとかちょっとできる。|
|~|ひとこと:|&areaedit(){おわっちゃったよー🥺&br;&br;あとちょっとだけ。たぶん一手でおわる。};|
|~|ひとこと:|&areaedit(){めざせぐらんどふぃなーれ};|
***りせのへや [#cb5e277c]
|BGCOLOR(white):|BGCOLOR(white):|c
|[[編>編集:蒼き鋼の]]|RIGHT:&areaedit(){【支倉紡績って会社は既知だったらうれしい。(特に商人さん職人さん関係)】&br;【りせ、CEOになったってよ。】};|
|>|#pcomment(蒼き鋼の,2,below,reply)|
|>|CENTER:[[りせログ]]|
~
**代表からのあいさつ [#g33ad6f7]
>『わたしたち、「&ruby(はせくら ぼうせき){支倉紡績};」は、この&ruby(かこく){過酷};な&ruby(じだい){時代};において「&ruby(きょうぞんきょうえい){共存共栄};」を&ruby(むね){旨};とした&ruby(せんだんうんえい){船団運営};を&ruby(おこな){行};っています。』~
『&ruby(きゅう){旧};時代の&ruby(ひとびと){人々};は&ruby(い){言};いました。「&ruby(いしょく た){衣食足};りて&ruby(れいせつ){礼節};を&ruby(し){知};る」……&ruby(ひと){人};は&ruby(はだか){裸};では&ruby(い){生};きていけません。』~
『ゆえに、わたしたちは、&ruby(せかいじゅう){世界中};の人々にとって&ruby(な){無};くてはならない&ruby(そんざい){存在};でありたいと&ruby(かんが){考};えています。』
***会社概要 [#k29ba477]
#region(せっかちな人向け,open)
  
 【せっかちな人向け】
  
  水没世界の衣類事情って大変ですよね。
  なんとかしたいですよね。
  我が船団にお任せください。
  
#endregion

-この中規模の商船団は『布』と『糸』を取り扱っている。
--その歴史は古く、海面上昇以前に存在した紡績企業の技術を継承すると謳っている。~
&color(gray){[社外秘:しかし、保有する工業プラント関連技術は混乱期にそのおよそ4割が散逸している。&br; 機器の保守はまだしも、重大な損壊が起きた場合の修復は困難(と言うよりほぼ不可能)を極めるため、&br; 商船団保有のプラント船の警護は厚い。]};
-化学繊維の合成と加工を担うプラント船を保有する。~
これは支倉紡績の保有する船舶の中で最も大きく、非常時以外は他の船団との合流を行わない。
--化繊の原材料には、サルベージ品のリサイクルや、海中・海底資源を利用する。~
(例として、プラ製のサルベージ品のほか、海中のマイクロプラスティック、海底の遺構で得られる原油など……)
--取り扱っている化繊製品は、ほぼ有機質繊維。&br;但し、ケブラーなどは製造できたとしても生産量が僅少で実用は困難。&br;&color(gray){[社外秘1:というより、樹脂製品、特に工業用プラスティック用途に至っては充分な加工の行える設備が失われており、&br; 海面上昇以後も繊維業として商業化の可能な設備を保有しながら、&br; (おそらく他の船団と同様に)小規模な保守部品の調達すら、&br; 共食い整備やサルベージ品に依存する問題を抱えている。]};&br;&color(gray){[社外秘2:なお、炭素繊維などの技術情報も保存はされているが、&br; 関連する製造ラインは混乱期の損壊により解体されており、復旧の見込みは無い。]};
-植物工場船を保有し、高級品部門として天然繊維製品の製造を行っている。~
支倉紡績の保有する船舶の中では中程度の規模だが、厳格な防疫が為され、~
その設備は保有船舶の中で最も旧時代当時の状態が保たれている。~
(これは他種の工業プラント船より保守が比較的容易である点が影響している。)~
こちらも他船団との合流は基本的に行われず、基本的に植物の生育に適した気候の海域を航行している。
--主に取り扱っている天然繊維はワタ・オオアサ・アマ。
--絹など動物由来の繊維製品は取り扱っていない。~
&color(gray){[社外秘:技術保存は行われている。例として、旧時代の関連文献や蚕の受精卵などを保有している。]};
-これらプラント船が大船団への接続を必要とせずに稼働を行える理由として、風力・波力発電設備を備えていることが挙げられる。~
--ただし、あくまでプラントの稼働が可能というだけで、破損のリスクから発電モジュールを展開したまま航行するわけにもいかず、~
また辛うじて現存する蓄電設備は建造当時と比較して遥かに劣化・縮小しており、~
結局のところ燃料や物資の補給の為に各海の中枢機構を保有する大船団との連携と取引は欠かすことが出来ない。~
ちなみに各船舶には燃料温存(それと船団の保有する資源の誇示)のために『帆』と『櫂』が存在する。~
帆はまだしも、櫂は明らかに重量級であるプラント船では全く現実的ではないが、櫂の搭載が取り止められた前例はない。&color(silver){ただ、何故か結構な本数の櫂に血痕がついていたりする。};~
--なお、初期に存在した太陽光発電設備は早々に耐用限界を迎え、現在はサンプルとして残された少数のモジュールを支倉本船に残すのみとなっている。~
&color(gray){[社外秘:しかしながら、現存する発電設備もまた極めて長きに渡って整備を繰り返し、今やテセウスの船が如き状態であり、&br; 商船団結成当初の設備と比較すると、その発電効率は悪化の一途を辿っている。(同時に工場設備も緩やかに縮小していっているため、帳尻が合っているという試算も。)&br; また、年々入手が困難になる交換部品の問題から、商船団内部では将来的にいずれかの大船団への接続を提案する声がある。]};
-取り扱い比率は化学繊維9.5:天然繊維0.5となっている。
-皮革製品に関しては他の船団との取引によって補っている。~
事業拡大に関しては慎重ながら、経営陣の一部は興味を示している。
***採用情報 [#t2714e4a]
>只今、支倉紡績では~
『工業プラントの知識に長けた方』~
『皮革の加工の知識のある方』~
『衣類デザインに興味のある方』~
『製糸や織物に興味のある方』~
『戦闘員』~
を募集しております。経験者優遇!~
~
また、当船団では、身寄りのない方、現在身を置いている船に不満のある方、海賊に船を沈められた方などの採用を積極的に執り行っております。~
奮ってご応募ください。~
~
待遇:船団内に宿泊施設完備・社員食堂あり・作業着貸与・試用期間終了後社章入り日傘支給・1日に450mlの浄水の無償配給あり&color(silver){・勤務時間と休暇は配属部署の責任者との相談による};~

#region(支倉紡績の闇 )
***闇、あるいは優先度の低い設定 [#qde4dee1]
-支倉紡績商船団の旗艦のイメージは戦艦扶桑(改修後)~
現在は艦載砲の代わりにバリスタなどを積んでいる。

-支倉紡績は繊維目的で栽培している大麻を、医療用、また嗜好品としても売っている。~
それは繊維工業、繊維産業のみならない財力の一端を担う。~
なお、GL船団においては嗜好品としての取り扱いは拒否された。

-りせのやたら長い髪は5年周期でバッサリ切って売り捌いている。15歳なのでそろそろ。
--きりました。
-兄弟姉妹の母親はそれぞれ別。りせの母とは死別している。
--長男:ノーラン(次期総帥) 次男:5年前に死亡 三男:ヨル(りせの双子の弟)、5年前に死亡(ただし唯一遺体のある葬儀。)~
長女:5年前に死亡 次女:レイ 三女:リセ 四女:5年前に死亡~
りせとヨルの母:紡(ツムギ)りせとヨルの出産後に衰弱、半年後に死亡~
支倉の子供全員の父:維綱(コレツナ)

-りせは、ゆくゆくは知らない男と結婚させられる予定にあるが、そういうものだとして疑問を抱いていなかった。
--15歳時、新製品展示会の余興のりせの断髪の際、InfiniteIndustry(無限大公司)のリー・シャンフーとの婚姻が発表される。

-りせの母、ツムギは、医療技術保存を目的とした船の成れの果てである『人間工場船』の生まれ。~
リー・シャンフーの父曰く、『男を喜ばせるために&ruby(つくられた){調整された};もの』。~
遺伝子工学によるデザイナーベイビーであり、恵まれた外見・高い知性・生来の従順な性格を付与されているが、懐妊の困難な体質であった。~
''だがそれが支倉紡績商船団総帥・維綱の琴線に触れた。''~
維綱主導による、およそ5年に渡る徹底した妊活により、晴れて双子の子供を妊娠してしまったのだ。~
--――しかし、それは製造者にとって、仕様外の動作であった。~
双子の出産後、急激に衰弱していったツムギは、およそ半年後に息を引き取る。~
---更に、双子もまた、それぞれの臓器に問題を抱えた体で生まれてきた。~
片方は心臓を中心に、片方は脳を中心に、複数の臓器に不良があり、~
十代前半、二次性徴の始まる頃には、それらの問題が増大し、やがて死亡する――それが、『人間工場船』の『医師』の見立てだった。~
当然、当初の維綱は、『人間工場船』に二人の代替臓器を作らせる選択をした。~
しかし、かの邪悪な船は、これ幸いと維綱に対し屈辱とも言える要求を繰り返す。~
更に、彼らの提供する臓器は、長年の組織の腐敗とそれに伴う技術の劣化により、~
度重なる交換を要求する、長期の生存に適さない代物と成り果てていた。~
---そうして最後に残った最も確実な手段は、片方を犠牲に、もう片方に健康な臓器を与える――いわゆる『ニコイチ』だった。~
維綱は選択を迫られる。''選択の結果は闇2ndで!''~

--――そんな折、長男・ノーランは、自身の将来に渡る地位を盤石なものとするため、行動を起こした。~
およそ5年前。支倉りせが10歳のことであった。

#endregion

#region(支倉紡績の闇 2nd )

-問題のあった臓器~
りせ:脳の一部、呼吸器系、消化器系。~
ヨル:心臓、循環器系、右目の視覚。~
--結果:支倉リセの呼吸器と消化器は予後良好。~
脳に関しては、一部記憶障害が発生。ただし充分な思考・判断力と計算能力を確認。~
人格の若干の変容が見られるが、児童期特有のものと判別不能。
-結局の所、どちらを活かすかの選択肢を絞ったのはノーランだった。~
5年前の製品展示会の準備の折に、警備の手薄な状態の支倉所属の船の位置を海賊にリークし、~
結果として、次男も、長女も、幼子だった四女すらも海へ沈め、~
りせの弟ヨルも、海賊の手によって重症を負った。~
~
また、ノーランは、当時、計画実行以前にりせを『療養』の為にGL船団に送り込むよう父に提案したが、~
ノーラン当人には、りせに対して格別の感情はなかった。~
教唆したのは……。

#endregion
***支倉紡績CEO保有艦船 [#ude01f37]
#ref(https://download1.getuploader.com/g/goldenLoa/146/RSE.png,around,right)
&ref(https://download1.getuploader.com/g/goldenLoa/140/lyce_battleship.png,256x180);
-ナノテクノロジーによる超微小機械、有り体に言ってナノマシンによって構築されている艦船。~
その建造と運用目的は、『人類文明の観測・記録・回復』。
-その形態は、ライブラリ曰く『████所属 航空戦艦 伊勢』を参照している。~
ただし、船の形状は、航行に支障が無ければ何でも良い。
-先端部に、参照艦に取り付けられていたような紋章が存在しない。~
これは、この艦船が『旧時代の定義による国家は現存しない』と判断しており、~
同時に運用目的が超国家的な性質を持つため、『国家組織への属性を示す必要がない』からである。
-潜水が可能である。また、保守機能の一環で、海中の動植物の付着を防止している。~
故に、喫水線を省略している。
-旧時代末期を出自とする超微小機械により、万能と見做される機能を保有するが、武力の行使は防衛にのみ、~
その他の機能も先述の運用目的の一環と判断されない限り、~
艦長(艦からは追加搭載の生体パーツと見做される)の命令であっても、使用は困難。
-演算コアによる仮想人格が存在する。現在も学習中。
--のちに、最終的に自死を選択した前艦長の反省を活かし、メンタルケアプログラムのため、人型端末を生成。~
ただし、人型個体のサンプルとして使用できる対象が、~
倫理規定的に2パターン(前艦長、現艦長)しか存在せず、~
しかも現艦長こと支倉りせが「男より女がいい」と答えてしまったため、~
支倉りせの幼少時(およそ9歳)の姿を再現することになってしまった。~
いわゆる[[『ちびリセ』>https://download1.getuploader.com/g/goldenLoa/158/chibi_lyce.png]]。~
また、同時に生成された作業用個体は、区別と効率化のため、更に縮小され右図のような体型をしている。

-艦名は『リセ』。のちに、友人に『莉世』という字を貰う。
***Contact us [#me7fd8b6]
|BGCOLOR(white):|c
|#pcomment(蒼き鋼の,1,reply)|
|[[ここはメタラン>編集:蒼き鋼の]]|

//コメントアウトで応援する祭り!
//支倉紡績の設定がめっちゃ深くて好き。世界観ががっつりしてる子っていいよね参考になります!
//りせちゃんもおっぱい大きくてかわいい!今後とも応援してます!

//>いいんだぜ…コメントアウトに応援コメントを残してきてもよ!
//おっぱい大きい素敵ガール!!
//世界観に根付いた設定をガツンと読ませる名簿構成も良い……
//闇に満ちた部分も、十代っぽい爽やかな会話も、全部ひっくるめて好きさ!!
//ロックくんとの会話がお気に入りです 20cmは伸びねぇよぉ!!
//これから先が楽しみなナイス少女。応援してます!!

///んなー ないようだいたいおなじだからまとめてへんじしちゃうね(ごめんね)
///紡績業の設定はなんか…海面上昇後の世界の衣料どうなってるのか考え始めたらどんどん膨らんでってこんな文章量になっちゃったけど
///だいたい個人の見解やから適度に流していきたいです。
///性格のイメージソースはまあ 見ての通りの子なので まあ
///あと見た目は半年ぶりくらいにおえかきしたからもっとブラッシュアップしたいなーって思いました。がんばりまーす。 -- hskr