名簿/408842

  • 去年は忙しくて渡す暇がなかったけれど、今年はちゃんと渡しにきたわよ…そして、今年は量より遊び心を優先してあるわ。
    パリスには…これよ、組み立てれるお菓子の家セットよ…壁などはクッキーやチョコ、屋根はウエハース、飾りやドアノブなどは飴、接着するのはクリームで出来るようになってるわ。
    次期新商品予定のもので、試験的に配ってみるのもあるわね?まぁ、カオルと一緒に作りなり、完成品を見せるなり好きにしていいわ(色々と入った袋を差し出した。) -- クノン 2010-11-24 (水) 21:38:06
    • おう、お疲れさん。もらえるだけで十分ではあるが……ほぅ。珍しいな。量より質なのは、五年ぶりくらいか?(からからと笑う男。)
      お菓子の家、か。なんともまぁメルヘンだな。(そんな風に言いつつも、男の表情は楽しそうである。)
      なるほど。親子で作るのなんかにはいいかもしれんな…。ありがたく。(軽く頭を下げつつ、袋を受け取って。しげしげと眺める。) -- エルゼ 2010-11-25 (木) 00:11:42
  • お久しぶりなんですのよパリス(袋を持ってふよふよ)
    冒険大丈夫ですの?でもその様子じゃ安心そうですのね(にっこり)
    これは、遊んでくれたお礼なんですのよ〜(作業用にするにはちょっと豪華な皮の手袋が入っていた)
    パリスの腕のサイズに合わせてみたんですけど……ない方がかっこいいかもしれないんですのね(苦笑して)
    でも感謝の気持ちとして受け取ってくれればありがたいんですの(にっこりほほ笑んで帰って行きました) -- ヒーズル? 2010-11-15 (月) 19:35:55
    • ん?おう、久しぶりだなちっこいの。またなんか、体の割には重そうなもん持って……(眉を上げて、相手の持った袋を眺める。)
      あぁ、ここのところは結構順調だな。今度こそこのまま行けば良いんだが……そっちも生きてて何よりだ。(にっと笑みを返した。)
      お礼……?(受け取った袋の中身を見る。少し驚いたように。)こりゃあ……。
      (取り出してつけてみた。ぴったりである。)いや、いい手袋だ。ありがとよ。
      (手袋をつけた手を握ったり開いたり。)大事に使わせてもらう。この礼は必ず。(男は頭を下げて、去り行く妖精を見送った。) -- エルゼ 2010-11-15 (月) 22:21:50
  • (今年は色々と忙しいのか、珍しく郵送でアクア・アビスのチョコが届いた。)
    (今年はそれぞれの象徴となるものをチョコの形にしているらしく、パリスには斧が刺さった切り株の形のようだ。) -- クノン 2010-11-12 (金) 20:41:50
    • (届いたそれを取り出して、しげしげと眺めて。)へぇ。よく出来てるじゃないか。(にやりと笑った。)
      斧から食べるべきか、切り株から食べるべきか。それが問題だな。(結局男がどちらから先に食べたのかは、誰も知らない話である。) -- エルゼ 2010-11-12 (金) 23:44:43
  • にゃーん(同行挨拶するぬこ) -- ぬこディース 2010-11-11 (木) 16:35:18
    • お。猫か。(同行挨拶だと思うはずもなかった。クッキーを一つ、餌にあげてみた。) -- エルゼ 2010-11-11 (木) 18:58:58
      • うにゃぁ!ありがとにゃーん♪ カリカリカリカリ(遠慮なくクッキーをカリカリ食べるどう見ても黒猫)
        来月はご一緒するにゃしよろしくにゃぁ -- ぬこディース 2010-11-11 (木) 19:15:19
      • おう、気にすんな。食え食え……(眉を寄せた。)喋ったな今。
        来月、って……酒場のマスターが猫がどうとかいってたのはお前か。てっきり猫耳とか獣人とかそういう類だと思ってたが…まあ、よろしく頼む。(前足をつまみあげて握手した。) -- エルゼ 2010-11-11 (木) 20:04:22
      • うにゃうにゃ、人生なにゃがければいろいろあるものにゃーね、よろしくにゃぁ〜(にくきゅうをサービスするぬこであった) -- ぬこディース 2010-11-11 (木) 20:33:06
  • 街中を歩いていると道の途中で目の前に何やら歪んで見える、どうやら空間がねじ曲がってどこかに繋がっているようだ
    それに入ってしまうとどこか違う場所に飛ばされてしまうが、気づけば回り道などすれば被害はあわないだろう -- 2010-11-10 (水) 17:27:14
  • ……貴方もすっかり引きこもりになってしまったわね…このまま森の好々爺となってしまうのかしらね?(クスクス笑いながら言った。)
    あぁ…でも、そんな「貴方たち」をちょっと8月の海に招待したくもあったのだけれど…無理そう?
    カオルも、何だかんだであまり街には来たがらないし…難しいかしらね。 -- クノン 2010-11-05 (金) 21:33:54
  • 気付いたらそうなってるな…この街に来た頃の知人も随分減っちまったってのもあるが。
    おいおい、爺はまだ早いぞ。勘弁してくれ。(げんなりした表情で肩を落とす男。)
    海か。来月……ふむ。今月か再来月ならいけたんだが、八月はちょっと厳しそうだ。(//中身が明日夜は不在的な意味で)薫の奴はどうだろうな……。 -- エルゼ 2010-11-05 (金) 22:29:08
    • 私もそうだけれど……幸いお客様が新しい人を連れて来たりしてくれるから、なんとかなっているわね…。
      フフッ、もちろん今ではなくていずれ、よ?まぁ、貴方は目的を果たした上で引退したら国に帰ってしまうかもしれないけれど。
      ……そう…やはり難しいの、もう少し早く誘うべきだったかしら…でも、貴方が来ないとカオルも来ないでしょう?
      貴方が来るなら、きっとカオルも来たでしょうけれど…まぁ、こればかりは仕方がないわね。 -- クノン 2010-11-05 (金) 22:32:15
    • 店やってると、知人には困らなさそうだな。まぁ、嬢ちゃんがマメだってのがあるだろうが。餓鬼の頃は友達作るのなんて直ぐだったがなぁ……。
      そうだな。何時かは国に帰るだろうが……とりあえず年取っても元気ではいたいもんだ。
      あいつも俺に負けず劣らず引き篭もりだからな……もっと友達が増えりゃ良いと思うんだが、俺の言えた立場でもねぇしなぁ。
      すまんな、折角誘ってくれたのに。もし出来そうなら、薫の首根っこ引っつかんで連れてってもいいぞ? -- エルゼ 2010-11-05 (金) 22:41:01
    • マメではないわよ?私だって、特に用事がなければいかないのだし…マメな人はそれこそ関係なしな気がするわ。
      フフッ、貴方ならいい意味で元気なお爺さんになれそうね?まぁ、その時また会ってみたいかしら(きっとクノンは今とほぼ変わらない20代の姿だろう。)
      まぁ、いいんじゃないかしら…友達が少なくて寂しそうなら別でしょうけれど、今は今で幸せそうだもの。
      遠慮しておくわ、それにまた別の機会もあるでしょうし…その時に誘いにくるわ、それではまた…(微笑みながら帰っていった。) -- クノン 2010-11-05 (金) 22:44:31
    • 俺から見りゃ、嬢ちゃんも十分マメだ。毎年二月は助かってるぜ。(からからと笑う男。)
      分からんぜ?偏屈爺になって、どっかで管巻いてるかもしれん。
      そうだな……ま、無理に友達作れっつったって難しかろうし、あいつがそれで良いのなら、良いんだろう。
      おう。サンキューな。それじゃあ、また。(ひらりと手を振って、男は相手を見送った。) -- エルゼ 2010-11-05 (金) 23:17:16
  • アダルトビデオが投げ込まれた! -- 2010-11-03 (水) 18:16:14
    • (家にビデオとかあるわけ無いので、ごみだと思って普通に捨ててしまった) -- エルゼ 2010-11-03 (水) 18:21:33
  • 手紙のお返事読んだんですのよ! 嫁ですの!?そこんところ詳しく教えて欲しいんですの!主に惚気話とか -- ヒーズル? 2010-11-02 (火) 16:29:46
    • 久々に出会って第一声がそれか馬鹿!お前というやつは……惚気といわれてもなぁ。……先日いちゃついてる所を他人に見られたんだがな。赤面してるあいつがまた可愛くてなぁ。とかこういうのか。 -- エルゼ 2010-11-03 (水) 03:37:36
      • そうそうそういうので良いんですの。愛の形って素晴らしいんですのよ
        お互いがお互いの事を思いやる……凄く眩しい事で聞いてるだけでヒーズルも元気になってくるんですの! -- ヒーズル? 2010-11-03 (水) 22:47:32
      • なぜか分からんが、俺には今のお前が近所のおばちゃん的なアレに見えてくるぞ、その発言……。
        元気、って、なんだ、調子悪いのか?(相手の台詞に、少し心配そうに。) -- エルゼ 2010-11-03 (水) 23:03:27
      • あらやだ!そんな事はないんですのよおほほほほ〜(胡散臭い)
        ヒーズルはいつだって元気満点ですのよ? パリスの方こそ元気ないんですのよ、大丈夫ですの?(顔を覗き込む) -- ヒーズル? 2010-11-03 (水) 23:17:29
      • まぁ、妖精なんて実年齢見た目と比例しないから、お前が実は年上でも特には驚かんが……(相手をじと目で眺めて。)
        俺が元気ない?(虚を突かれたような表情で、首を傾げる。)いや…特に風邪引いたりはせんから、元気ないこた無いと思うが……疲れてんのかな? -- エルゼ 2010-11-03 (水) 23:59:18
      • ヒーズルはそうですねぇ…生まれて三年と言った所ですのよ!
        あなたつかれてるのよパリリー。ありもしない幻覚を見る前に寝ておくんですのよ!
        それじゃあお邪魔したんですの。御手紙ありがとですのー!(ひゅーんと飛んで行きました) -- ヒーズル? 2010-11-04 (木) 01:15:01
      • なんだ、そんなに意外じゃないな、三年ってのは。
        いや、疲れてはいるのかもしれんが…睡眠時間は足りてないかもなぁ。ちゃんと寝とこう。お前もちゃんと寝とけよ。
        いや、あんまり構えなくて悪かった。そんじゃなー。(飛んでいった後姿にひらひらと手を振った。) -- エルゼ 2010-11-05 (金) 12:22:52
  • …私からのチョコならパリスも妙な嫉妬を得られなくて済むからある意味安心よね、知らない誰かなら別でしょうけれど…。
    ……まぁ、その辺りの嫉妬もまた夫婦生活としては楽しいものかもしれないのだけれどね?(すっかり大人になってきたクノンがクスクスと笑いながら言った。)
    あぁ、今年のチョコは…この街の初期には「スニッカーズ」として呼ばれていたものがあると知って復刻したものよ、分類で言うとチョコスナックバーね。
    カロリー的に高いと思われてるけど以外とご飯一膳程度よ…お腹もちはいいから貴方にピッタリでしょうね(お馴染みの包装のチョコバーを2つ差し出した。) -- クノン 2010-10-31 (日) 21:50:38
    • まぁ、もらっといてなんだがチョコの中身も色気の有るもんでもねぇしな。あいつも嫉妬のしようも無かろうよ。自分でも食ってるし。
      あいつ嫉妬したら噛み付きやがるからな……歯形が増えるのは、あんまり楽しいもんじゃねえよ。(苦笑して肩を竦める男。)
      スニッカーズ、ってあれか。歯にやたらくっつくくという噂の……(受取った包装をしげしげと眺める。)
      飯一膳か。意外と低いんだな。だが女に取っちゃ気にしそうだ……サンキューな。 -- エルゼ 2010-10-31 (日) 23:19:09
  • …そういえば…最近の貴方はあまり薪割りしている印象がないわね、昔はよくしていたのに。
    …それは同居人の影響なのか、それとも……まぁ、どちらにせよあの小気味のよい音が聞けないのは少し寂しいかしらね。
    (それとも…の時に、腕を見る。木のような腕だけに、何らかの関係があるのではないかと思ったようだ。) -- クノン 2010-10-28 (木) 21:36:58
    • (相手に向けられた視線に気付いて、己の手を見て、苦笑を浮かべる。)別にこうなったからっつーわけじゃないさ。俺の腕は俺の腕、薪は薪だ。
      昔あんだけ薪を割ってたのは、持て余した時間を鍛錬以外にやることがそう無かった、っつーだけだからな。今でも薪自体は割ってるよ。
      だからまぁ、どれかといわれたら薫の影響、ってことになるのかね。(小さく笑って肩を竦めて、男は同居人の名を呼んだ。) -- エルゼ 2010-10-28 (木) 22:00:20
      • …そう…なら良かったわ、ちょっと心配だったもの…やはり、貴方の腕は人としては尋常ではないから。
        ふぅん……まぁ、それならカオルの影響で決まりね。カオルが来てから色々とそちらの時間が増えたのでしょうし。
        いずれは貴方の伴侶となる女性なのだから…(まるで知ってるかのように断定的に言った。) -- クノン 2010-10-28 (木) 22:27:15
      • 普通に考えてこんな腕した人間はおらんわな。刃物突き立てても刃が欠ける腕なんざ義腕くらいのもんだ。(左腕を、右手の甲で叩く。硬質の音。)
        うむ。まぁ、ただ斧を振っているよりは、有意義な時間だろうさ。他人と過ごせるってのは、幸せなこった。
        (相手の言葉に顎を撫でて、むぅ、と唸った後、小声でポツリと。)……いずれっつーか、既にそうなんだがなぁ。まぁいいか -- エルゼ 2010-10-28 (木) 23:03:20
      • へぇ、そんなに硬かったの?それは大したものね…まぁ、尚更余計に気にはなるけれど…。
        …フフッ、それはそうでしょうね…前よりは家にこもるようになったけれど、顔は来た当時よりいい顔をしているもの。
        ……あら、もう婚姻まで済ませたの?挙式はまだだとは聞いていたけれど…(何か物知り顔なクノンだ。) -- クノン 2010-10-28 (木) 23:35:30
      • 硬い硬い。多分これで釘が打てるぐらいだ。屋根の修理には便利だな。(にやりと笑って、異形の腕を緩く振って。)
        そうか?まぁ、此処に来てから8年は経ってる。俺も変わったのかも知れんなぁ。
        届出なんかは俺の地元にでも帰らんと出来んが、今のところ俺は、あいつを離す予定はないからな。変わらんさ。 -- エルゼ 2010-10-29 (金) 00:20:09
      • ……そんな使われ方をしたら腕が可哀想ね?まぁ、どんな腕も使いようでもあるのでしょうけれど(苦笑しながら言った。)
        えぇ、最初は…妙にせっぱつまっていて余裕がない感じもあったけれど…街の住人の空気に近づいた感じかしら。
        …ふぅん…まぁ、それなら安心だけれど……離さないだけではダメよ?ちゃんとカオルを幸せにしてあげないと。 -- クノン 2010-10-29 (金) 00:38:33
      • 実際に使うかどうかは別として、今のところはそのくらいなもん、ってこった。(肩を竦める。)
        余裕か。あの頃は俺も若かった、ってやつだな。ここの連中に近づいたのは、良いのやら悪いのやら。(サラダボウルどころか蠱毒のような町の住人たちを考えて、苦笑。)
        それこそ言われなくても、ってやつだな。あいつが俺の傍に居る限り、俺ぁ全力を尽くすさ。嬢ちゃんこそ、幸せにならんとな。 -- エルゼ 2010-10-29 (金) 01:09:25
      • さて、どうなのかしらね……でも、ここにきて悪くはなかったはずよ?貴方は伴侶も手に入れたのだし…。
        …本当かしら…その割に話を聞く限りしてることをしていない気はするのだけれど…(ちょっとジト目で見ながら言った。)
        …私?…私は、まぁ…寿命は長いのだから、マイペースにやっていくわ(自分の事となると苦笑しながらはぐらかそうとする。) -- クノン 2010-10-29 (金) 01:32:21
      • まぁ、そうだな。薫が俺の隣に居るってだけで、悪かったとは言えなくなる。
        してること、ってなんだ、してることって。このむっつり娘どもが。(同居人と目の前の相手が情報交換をしていることには気付いていたのだろう。男はからかうように笑って。)
        暮らしが人と同じなら、人と同じ程度に進んでも良いだろうさ。あるんだろ?なんか。(口元をにやりと歪めて。) -- エルゼ 2010-10-29 (金) 01:42:09
      • ……あら、別にそういう事だけではないわよ?フフッ、どっちがむっつりなのかしらね?(言葉巧みにかわしながら微笑み返す。)
        まぁ、たまには一緒にデートのついでにうちのお店によるといいわ…そうしたら認めてあげるわ(ついでに店の営業もしておくクノンだった。)
        ……確かにそうだけれど…さて、どうなのかしらね(僅かに目をそらしながら言うのは、クノンが嘘をつくときの癖だった。)
        …まぁ、何にせよ…結婚式、楽しみにしているわ…それでは、また会いましょう(そう言い残して帰っていった。) -- クノン 2010-10-29 (金) 02:01:28
      • どっちがって、どう考えても嬢ちゃんの方だな。(からからと笑って、相手を眺めた。)
        認めてあげるって、お前はあいつの母親か。(相手の口ぶりに、男は苦笑を浮かべる。)実は尋常じゃなく老けてたりするのか?
        ……まぁ、深くは聞かんがね。別に隠したりすることじゃあなかろうさ。
        おう、そんじゃあな。式か……ふーむ。(顎に手を当てて、悩んだ様子で見送った。) -- エルゼ 2010-10-30 (土) 21:47:58
  • (小さな便箋に入った手紙が届いた)
    拝啓、パリスさま
    おげんきですか?ヒーズルはげんきです
    うでのちょうしはどうですか?おげんきならばそれでいいです
    ぼうけんのちょうしはどうですか?じゅんちょうだとうれしいです
    このまえ二人であるいているところをみかけました。おともだちですか?きになります。おへんじください
    敬具、ヒーズル -- ヒーズル? 2010-10-27 (水) 20:17:07
    • お?(届いた小さな便箋。男はごつい手で器用にそれを開いて。)……ふむ。(目を通していく。)
      あいつも元気にしてるみたいだな。(頬に僅か笑みが浮かぶ。)二人で、って…薫か。
      ふーむ。(読み終えて、手紙を畳んで、元の通り便箋に仕舞いこんだ。)丁寧な手紙もらっちまってまぁ。(顎を撫でて考え込んだ様子。)
      ……とりあえず書くか。(うむ、と一度頷くと、男は紙を小さく切ったり張ったりして、小さなサイズの手紙セットを作った後、書き始めた。)……おそらくうちの嫁です、と。
      (しばらくして書き終えて封をしたところで、動きを止めた。)あいつ何処に住んでんだろう。酒場のマスターに渡しとくか……。 -- エルゼ 2010-10-28 (木) 00:53:22
  • パリスさんお久しぶりです(顔を見せれば日々成長している少年…もう少年と呼べないかもしれない)
    (腕をちらりと見ると)んーもう隠してないんだね。まあ気にするような事でもないし、最近は順調そうでよかった -- レイ 2010-10-23 (土) 20:28:43
    • おう、久しぶりだな坊主。元気そうで何よりだ。(笑う男の方は、あまり変わっても居ない。多少雰囲気が柔らかくなったか。)
      あぁ。一番見られたくなかった奴にはもう見せたからな。後は気にすることもねぇし。うむ。最近はなんとか順調だ。このまま行ってくれればいいんだが……そっちも順調そうじゃないか。 -- エルゼ 2010-10-24 (日) 01:45:56
      • ああ、同居人の…パリスさんから紹介された訳じゃないけど多分薫さんだよね?
        うん、ある程度軌道に乗ると無茶したりしない限りは安心だね
        そこそこかな?これでもやっぱり不安に感じる依頼はあるからね -- レイ 2010-10-24 (日) 21:16:50
      • うむ。あいつだ。……あぁ、多分お前だと思うから一つだけ言っておくが、あれだ。お前の後ろに居る奴が囁いたことを、全部他人に言うもんでもないな。隠し事ってのは、必要があってしてることもあるもんだ。
        まぁ、いつまでたっても完全に安全な依頼なんてのは無いわけだしな。死ぬときゃ誰でも一瞬だ。
        英雄だって、熊に腹ぶち抜かれたら御仕舞いだ。因果な商売だよ、まったく。 -- エルゼ 2010-10-25 (月) 00:30:47
      • やっぱりね、此処の近くでよく見たし親切な人に同居させてもらってるって聞いてね
        ん?何のことだろ…最近何か言ったかな?
        うん、危険だからこそ冒険者に依頼している訳だしね。せめて油断はしないようにしてるよ -- レイ 2010-10-25 (月) 00:52:21
      • 親切な人、なぁ。(その言葉に、多少複雑そうに笑って顎を撫でた。)
        まぁ、覚えが無いのなら違うのかもしれんが……そういうこともあるってこった。
        うむ。油断しないに越したことは無いな。冒険者動かした方が正規の軍属出すよりゃ安上がりだってのもあるんだろうが、まったくやれやれだ……。 -- エルゼ 2010-10-25 (月) 20:33:05
  • ……貴方もやっと熟練ね、今回は安定している感じかしら…このままいけるといいわね、カオルのためにも…。
    あぁ、今回はこないだ貰った不思議な布に対してこういうのを作って貰ったわ…(差し出したのは大きめの袋に入ったチョコチップクッキー1枚。)
    …まぁ、騙されたと思ってポケットに入れて叩いて見なさい(何かあるのか、微笑みながら言った。) -- クノン 2010-10-19 (火) 21:21:22
    • 前回もそんなこと言ってた矢先に偉い目にあったからな……今度はこの時期を越えられれば良いんだが。
      ん?(袋だけが大きくて、まるで包装ミスのようなそれを受け取って。)なんだ、袋がやけに嵩張ってるな。
      ふむ…(言われるとおりにポケットに突っ込んで、上から叩いた。) -- エルゼ 2010-10-19 (火) 22:00:59
      • 普通はこの辺りから安定するはずなのに…パリスはどうもこの辺りが鬼門よね、今度はうまくいくといいのだけれど。
        フフッ…そして取り出してみるといいわ(取り出すと袋の中にクッキーが丸々二つ入っていた。)
        あと4回叩けば32個になるわね…それ以上はただ割れて増える程度でしょうけれど。 -- クノン 2010-10-19 (火) 22:09:07
      • なんかが邪魔してるのかもしれんなぁ。まぁ、祈っておくことにするさ。
        (取りだした袋の中身を見て、ほう、と声を上げる。しげしげと袋を眺めて。)
        なるほどな。こいつぁ面白い。…所で増やさずに齧ったらどうなるんだ、これは。 -- エルゼ 2010-10-19 (火) 22:15:32
      • えぇ、面白いでしょう?ただ、マジックアイテムのようなものだから大量生産は出来ないのだけれど。
        普通よ?別にクッキーに何かある訳ではなくて、袋がマジックアイテムなだけだもの。
        色々と限定条件もあるわね、袋に入るもので増えたときに袋が破れない大きさで使用回数が5回まで、などね。 -- クノン 2010-10-19 (火) 22:22:04
      • ほう……なるほど。種と仕掛けはガワにあったって訳か。(普通の袋にしか見えないそれを摘んで眺めて。)
        なんか色々使い道がありそうだな……残りの回数は叩かずにちょっと考えてみるか。
        珍しく趣向の利いたもんだな。ありがとよ。こうなると返しに悩むな。 -- エルゼ 2010-10-19 (火) 22:41:51
      • 使い道と言っても…魔導器など複雑すぎるものは複製できないわよ?そこまで力の強いものではないもの、これは。
        けれど…簡単なものや希少でないものなら出来るでしょうから、使い道によってはクッキーよりは十分いい効果が期待できるでしょうね。
        フフッ、いつもと同じでいいわよ。それより貴方はカオルのお返しにでも頭をひねることね…それでは私はこれで失礼するわ(微笑みながら帰っていった。) -- クノン 2010-10-19 (火) 22:46:57
      • そんなもん流石にコピーしようとは思わねえって。第一手元に無いからな。
        ふーむ。簡単で希少じゃない……それはそれで難しいな。(顎に手を当てて首を捻って。)
        おう、サンキューな。あいつには……うーむ。(むむむ、と唸ったまま相手を見送った。) -- エルゼ 2010-10-20 (水) 21:07:41
  • ようパリス!久しぶりだなぁー・・・(家の雰囲気に多少の女の子らしさを感じました)
    ほう・・・やるじゃないか旦那!(ニヤニヤしながらひじでつついております) -- ガンキュ? 2010-10-12 (火) 19:11:39
    • お、久しぶりだな。……なんだその顔は。(突付かれれば顔を顰めて。)
      一応言っておくが色っぽい話は特にないぞ。……腕は義手か?(前に見たときにはなかったそれに目を留めて。) -- エルゼ 2010-10-12 (火) 19:44:23
      • いいじゃないか、それでも 誰かと一緒に生きる事は楽しいだろう?人生は一人より二人の方がいい
        おう!よーやっと義手を買ってねー、1万2千枚もしたよ!(キュイーーンって手首を回しております)
        また戦闘用にチェーンナップしてもらう依頼もしたし・・・これくらいしか金の使い道がなくってなー -- ガンキュ? 2010-10-12 (火) 19:50:59
      • まぁ、な。食卓一つとっても、他人が居るってのは暖かいさ。(そこは否定することなく、小さく笑って。)
        金貨でか。そいつぁ随分高くついたな……(顎に手を当てれば、物珍しそうな視線で相手の義手を眺めて。)
        冒険者が自分の命のために金使うってのは、間違ってないし良いんじゃないかね。…そういえば妹は見つかったのか? -- エルゼ 2010-10-12 (火) 19:56:46
      • いいなぁーうらやましいなぁーーー・・・寮に住んでるけど食事は別でね、そーゆーのはホントうらやましい!
        オーダーメイドってなぁそういうもんさ 生体電気と繋がってて自在に動くんだぜ!リンゴとか掴むと指がめり込むけど!
        妹は・・・死んだよ 行き違いだった・・・俺がキッチュを探すために冒険者になった月に、死んだそうだ・・・ -- ガンキュ? 2010-10-12 (火) 20:08:35
      • 寮なら隣の部屋に鍋と具材持って特攻すりゃいいじゃねえか。俺もずいぶん昔はそうしてたぜ?
        自在に動く腕ってのは便利だよな。一回なくすとそれが本当に切実に思える。
        ……そうか。(相手の言葉に目を伏せた。)なら、冒険者は終了か? -- エルゼ 2010-10-12 (火) 20:19:56
      • そうだな・・・キッチンはないが・・・いっちょやってみっか!メシを食うだけなら調理しなくてもなんとかなる!
        機械の腕も便利だけど、やはり感触がないのが悲しいな・・・あぶなっかしくって女の子を抱けないよ
        妹も冒険者だった・・・こうなる事は覚悟の上だったろう そして俺は人生の目標を失い、代わりに新たな目標を作ったよ
        俺は魔王になるよ 紅蓮の魔人を越えて、灼熱となる・・・ -- ガンキュ? 2010-10-12 (火) 21:03:04
      • ・・・!?パリス、その腕は・・・(樹のような左腕に今さら気が付きました)
        義手・・・って感じじゃあないな 生きた樹のような・・・どうしたんだい? -- ガンキュ? 2010-10-12 (火) 21:24:39
      • 酒とつまみ持って行っても良いわけだしな。そういうのも寮生活の醍醐味だろうさ。
        女抱いてる最中に、腕握りつぶしたりなんかしたらえらいこったろうしなぁ……。
        ……まぁ、なんだ。行き過ぎんようにな。そういうのは過ぎると自分を焼くぞ。 -- エルゼ 2010-10-12 (火) 21:37:40
      • サロンみたいなとこがあって、そこでタバコ吸ったり話したりはするけどね 最近は住んでる人も減っちまってなぁ・・・一時期は大繁盛してたんだけどな
        しょうがないから右手は使わずに、左手だけで抱くしかないんだ すげえ疲れるしもどかしいけど、しゃーない 贅沢は言えんね
        男は人生に目標がないと、体は生きてても心が死んでいくんだ 知ってるだろう? ・・・燃え尽きたいんだよ -- ガンキュ? 2010-10-12 (火) 21:45:46
      • 盛者必衰、って訳じゃないが、流行廃りはどこでもあるもんだ。しゃあないさ。
        抱けるだけマシだとおもわねえとな。世の中にゃ、抱けない男も多いんだ。(にやりと笑って。)
        (相手の言葉に溜息一つ吐いて。)一応年上からの忠告だ。炉の中で粛々と燃える火は潰えるぞ。鞴が無きゃ、火なんて脆いもんだ。 -- エルゼ 2010-10-12 (火) 22:10:04
      • 取り残されたような気分さ 1階に住んでるの、俺だけなんだぜ?寂しくなっちまったなぁ・・・
        言うじゃないか・・・パリスはもちろん、抱ける方の男なんだろう?(こちらもニヤリと笑って返しました)
        何だよ、応援してくれないのかい?俺の炉には薪も空気もいっぱいあるってのに・・・ 魔王軍ってとこに所属しててね、そのボスを越えるのが俺の目標なんだよ
        じゃあ、俺はこれで!今度会った時は一緒に住んでる子にも会わせてくれよ (機械の右手を振って去っていきました) -- ガンキュ? 2010-10-12 (火) 22:23:22
      • また機が会えば、新しく入ってくる奴も居るだろうさ。そんなへこむな。
        (相手の問いに、男はただ笑いながら肩を竦めるだけであった。)
        頑張る分には応援するが、身を滅ぼす恐れがありそうなら止めもするさ。知人の野垂れ死には、好き好んで見たくない。
        おう、それじゃあな。(去り行く相手にひらひらと手を振って。)……ファルコといいあいつといい、身を焼きそうな奴が多い。(男は目を瞑った。) -- エルゼ 2010-10-12 (火) 22:31:09
  • 久しぶりに回覧板が帰ってきた、新人向けの情報なのか夏に向けて海や山についての情報が書いてある
    次の人の住所が書いているが、回さずに玄関に置いていても勝手に回収されるので問題ないとも書いてある) -- 2010-10-10 (日) 17:39:57
    • (とりあえず置いてきた) -- エルゼ 2010-10-11 (月) 22:05:26
  • あら…貴方のその手も若干慣れてきた…と見るべきなのかしらね(前ほど隠していない腕を見て言った。)
    あぁ、それと…今年はピーナッツチョコバーよ、腹持ちがいいお菓子だから貴方ムキよね。
    …まぁ、今日はカオルのチョコがあるからあまり食べすぎないようにするのね?(クスクス笑って微笑む。) -- クノン 2010-10-07 (木) 21:57:05
    • まぁ、多少はな。(苦笑を浮かべて己の手を見た。)下手すれば一生付き合うんだ。慣れんとやっていけん。
      なんだ、俺向きってのは。人のことを食いしん坊みたいに言いやがって、まったく。
      嬢ちゃんの言うとおりの俺のイメージだったら、チョコバー食ったくらいじゃ満腹にゃならんだろうさ。(小さく笑って肩を竦める。) -- エルゼ 2010-10-07 (木) 22:35:14
      • フフッ、そのくらいでないとやっていけないわよね…にしても、不思議なものだわ。普通の人間ならまずそうはならないでしょうに。
        …あら、違うというのかしら?大量に食べるのは違いはないはずだけれど?
        まぁ、それはそうなのだけれど……カオルも大変ね(そういう意味ではない事にため息をついた。) -- クノン 2010-10-07 (木) 22:48:30
      • なんだ、実は俺が伝説のなんとやらだったりすんのか?ありえんな。(おどけた調子で男は笑って。)まぁ、なんか理由があったのかもしれんが、分からんね。
        食える、ってだけだ。別に少量のものをもらったって、足りんとはいわねぇさ。
        ……なんだ、その目は。(溜息をついた相手に眉を寄せて、への字口。) -- エルゼ 2010-10-07 (木) 22:56:16
      • ……伝説のなんとかしては弱いから違うとして…(ボソリと傷つきそうな事を呟く。) 真相はまだ分からずね、詳しい人が見ればヒントが貰えるかもだけれど。
        ……最初の頃多い方がいいと言われたから、そうしてきたのだけれど…まぁ、今さらだし基本大目のままでいいわよね。
        いいえ、なんでもないわ…まぁ、カオルならいずれ苦労してでも成し遂げそうなのだし。 -- クノン 2010-10-07 (木) 23:00:26
      • うっせえ。ほっとけ。(もちろん聞こえていた。頭をがりがりと掻いて。)……まぁ、精々期待せずに居るさ。
        そりゃもらえるもんは多いほうが良いが、かといって空腹でキャラ付けされんのもいやだって話だ。(うむ、と頷く男。結構勝手である。)
        ……よく分からんが、あいつにあんまり変なこと吹き込むなよ。 -- エルゼ 2010-10-07 (木) 23:09:07
      • 貴方が知りたいと思うのなら相談してくれればいいわ…魔術的なことなら、色々と知り合いも多いもの。
        ……違いはあるのかしら…まぁいいわ、そうしないように心掛けてみるわ。
        あら、変なことってどういう事なのかしらね…私は女の子同士の会話をするだけよ?(クスクスと笑っている。) -- クノン 2010-10-07 (木) 23:26:58
      • 魔術、ってのもなんか違う気もするが……しばらく考えてみるさ。サンキューな。
        この微妙な男心、ってやつだ。上手く悟っておいてくれ。
        女の子?(聞き返して、相手を見て、うむ、と頷いて。)……まぁ、体のサイズはそうだな。 -- エルゼ 2010-10-07 (木) 23:42:25
      • ……まぁ、パリスももういい年をした大人の男性だものね、了解したわ…。
        ……まぁ、まだ小さいと言えば小さいけれど…もうこのくらいの大人の女性はいるものよ?(不服そうに見上げる。)
        (年々成長を続けており、既に身長も153cmあってバストも82ほどあるようで、女性らしい体つきになっている。) -- クノン 2010-10-07 (木) 23:51:04
      • なんで年下の女に良い歳した大人扱いされてんのかね、俺は……。(首を振って肩を竦めた。)
        (不服そうに見上げる相手に、男は苦笑して。)はいはい。そんじゃまあ、それでもいいが…。
        じゃあなおさら、女の子……? -- エルゼ 2010-10-08 (金) 00:05:39
      • ……もういいわ…貴方にその辺りを求めた話がバカだったもの…(またため息をついた。)
        でも、カオルにはもう少し優しくしてあげなさい…カオルもれっきとした女の子なのだから…。
        (そうよけいなおせっかいを言い残して帰っていった。) -- クノン 2010-10-08 (金) 00:16:32
      • なんか嬢ちゃんは会うたびに俺を馬鹿にするなぁ……。(男も溜息一つ。)
        そこは言われなくても、と言っておきたい所だな。(苦笑を浮かべて、去り行く少女を見送った。) -- エルゼ 2010-10-08 (金) 00:26:01
  • (街中をふよふよ)かっこいい腕のおじさんがいるんですの…! -- ヒーズル? 2010-10-06 (水) 17:10:55
    • ん?なんだ、これを格好いいっつーのは、また変わってるな、ちっこいの。(小さい相手をしげしげと眺めて。)妖精か? -- エルゼ 2010-10-06 (水) 19:20:55
      • 妖精ですの!ヒーズルですの!(元気よく返事)
        そうですの?すごくナチュラルで素敵ですの! -- ヒーズル? 2010-10-06 (水) 19:30:57
      • ヒーズルか。俺はパリス。パリス・エルゼだ。(小さく笑って。)
        ナチュラルってまた妙な評価を……人に木材生えてたらナチュラルじゃなくねえか?(苦笑しつつ、手を握ったり開いたり。) -- エルゼ 2010-10-06 (水) 20:14:37
      • 人は木に寄り添い、木もまた人に寄り添う。ですの!ナチュラルでワイルドなパリスですの! -- ヒーズル? 2010-10-06 (水) 20:17:02
      • 間違ってねえし良いことをいってるんだが、なんか違う気がする……!
        ……まぁ格好いいといわれて悪い気はせんから、良いか。よし、褒めてくれた代わりに飴をやろう。(ポケットから包み紙に包まれた、苺の飴を取り出した。) -- エルゼ 2010-10-06 (水) 20:29:25
      • わーい!(むぐむぐ)あんまーっですの!(ほくほく顔)
        パリスありがとですの!ナチュラルでワイルドで親切ですの!
        そう言えばパリスはお仕事なにしてるんですの? -- ヒーズル? 2010-10-06 (水) 20:32:07
      • (喜んだ様子の妖精を、笑って眺めている。)
        どういたしまして。なんか要素の過積載になってんな、俺。
        ん?仕事か。まぁ、今じゃ主に冒険者だな。前は樵だったが。 -- エルゼ 2010-10-06 (水) 20:37:09
      • 樵!まさかその腕はユグドラシルの大樹を傷つけた呪い……! -- ヒーズル? 2010-10-06 (水) 20:40:36
      • (相手の台詞に、表情の笑みがすっと消えた。)……何か知ってんのかい?ちっこいの。 -- エルゼ 2010-10-06 (水) 20:42:44
      • えっ、ひえっ、その……おとぎ話のお話ですの…ヒーズルは世界樹なんて見たことないですの…(ちょっと怯えている) -- ヒーズル? 2010-10-06 (水) 20:49:14
      • (相手が怯えたのを見れば、おっと、と眉を上げる。)すまんすまん、びびらせたか。
        (苦笑を浮かべて、指をさし出して。)すまんかった。仲直りの握手だ。 -- エルゼ 2010-10-06 (水) 20:58:06
      • ご、ごめんなさい…ですの……(まだ震えたままそっと指を握り返し)
        もしかして最初からその腕じゃなかったんですの?ヒーズルのは冗談でしたの…… -- ヒーズル? 2010-10-06 (水) 21:06:40
      • (繋いだ指を小さく揺らして。)いや、こっちこそ悪かった。許してくれ。
        あぁ。元は普通の腕だったんだけどな。切られて落ちたらこれが生えてきた。(繋いだのと逆の手を、ぶらぶらと揺らして。) -- エルゼ 2010-10-06 (水) 21:09:37
      • 切られて落ちたあー!? だ、大丈夫ですのパリス!?
        い、一体何が起きてるんですの……! -- ヒーズル? 2010-10-06 (水) 21:12:55
      • いや、大丈夫かどうか分からんが、まぁ、痛くはないというか。
        冒険者やってたら腕落ちるとかよくあるこったしな。結果こうなったわけだ。
        えぇと……お前も冒険者やってるのか?もしそうなら気をつけろよ?こんなの生えてはこないだろうが。 -- エルゼ 2010-10-06 (水) 21:21:12
      • うぐぐ……痛くないんですの?本当ですの?かっこいいとか言ってごめんなさいですの……事情があったのに…
        ん、気をつけるですの。心配してくれてありがとですのパリス!
        お邪魔したんですの(ぺこり)飴、美味しかったですの(ふわふわ飛んでいきました) -- ヒーズル? 2010-10-06 (水) 21:25:47
      • いや、いいさ。生えてきた以上はもう俺の腕だ。気持ち悪いとか言われなきゃ十分さ。ましてかっこいいとか言われたら言うことは無い。
        怪我してる俺が心配できる立場でもないかもしれんがね。
        おう、そんじゃあな。(飛び去る妖精を見送ってから、男は再び歩き出した。) -- エルゼ 2010-10-06 (水) 21:30:06
  • 夏場で薄着な人が多い中、散布式の粉薬が振りまかれた(回避も可能)
    効果は受け手が反応した時の秒数の下一桁偶数が成長薬(局部・全体・精神なんでもあり)奇数が退化薬(成長の逆)になっている -- 2010-10-01 (金) 18:14:46
    • (真正面から薬を食らうものの、特に効果が見えない。)……よく分からんが、毒は効かんぞ。 -- エルゼ 2010-10-01 (金) 21:50:07
  • お久しぶりですパリスさん(当初に比べ随分と成長した少年が丁寧に挨拶し)
    …あれ?その腕…怪我をしたとは聞いてたけど… -- レイ 2010-09-27 (月) 23:10:36
    • ……おう、坊主か。久しぶりだ。(男は手袋と、袖の長い服を纏っている。)
      (腕のサイズは以前より大きくなっているようにも見えるか。)ん……まぁ、な。(言いよどむと、以前は無かった左腕を緩く上げる。) -- エルゼ 2010-09-27 (月) 23:32:00
      • 義手か何かかな?今まで無かっただけにちょっと驚いちゃった(左右揃っている事に少し呆気にとられ後笑顔を浮かべ)
        …けど右腕も…何かあったの?(微妙な反応のパリスに流石に不思議げに尋ねる) -- レイ 2010-09-27 (月) 23:46:45
      • ……まぁ、そんなとこかね。(両手を緩く動かして、思い通りに動くことを示して。)
        (言いづらそうに、小さく笑って。)両腕飛んでって、代わりにこうなった、ってことさ。 -- エルゼ 2010-09-28 (火) 00:00:07
      • え?…そう、両腕が…(右腕に感じていた違和感に納得しそれ以上の詮索をやめ)
        けど帰ってこれてよかったよ。ボクも嬉しいしきっと居候の人も心配しただろうから
        何よりパリスさんみたいな親切な人がいなくなるとみんな悲しむからね -- レイ 2010-09-28 (火) 00:11:51
      • なんかそんな風に言ってもらうと、俺が大層な人間みたいだな。(冗談交じりに笑って、そんな台詞。)
        だがサンキューな。まぁ、俺ぁ早々死なないさ。しぶといんだ。
        坊主の方は、普通に順調みたいだな。この分だと、英雄も難しくなさそうじゃないか。 -- エルゼ 2010-09-28 (火) 00:23:53
      • 人に親切にできるって言うのは十分立派なことだよ
        ふふ、うん、知ってる。心配するのは変わらないけどね(にっと笑い)
        んーどうだろ、勿論英雄になる事は目標だけど難しいから。今は安全に行ってるけど油断は出来ないしね
        うん、無事な顔を見れたし今日は帰るよ。…慣れないうちは戸惑うだろうけどボクが見ているのはパリスさんそのひとだから…じゃあね -- レイ 2010-09-28 (火) 00:36:58
      • そうかい?じゃあ、有難く言葉は受け取っとくかね。(笑う少年に、男も笑みを返した。)
        まぁ、一瞬気を抜くと死ぬ世界だからな。気を張るに越したことは無いか。
        おう、わざわざありがとうな。そんじゃ……?(男は少年を見送った。表情に浮かんだ、怪訝そうな色。) -- エルゼ 2010-09-28 (火) 01:01:44
  • ……先月はビックリしたわ、今年もバレンタインを渡そうと来てみたら死亡の報告がされているもの。
    まぁ、今年もなんとか無事に……無事に?何だか人外じみてきたわね、貴方も(両腕を見て苦笑する。)
    まぁ、私としてはその程度なら気にしないけれど…あぁ、これは先月渡せなかったチョコラスクよ(大量のチョコラスクが入った袋を差し出した。) -- クノン 2010-09-26 (日) 20:57:55
    • あぁ、嬢ちゃんか。久しぶりだ。もう何度目だ、って感じではあるが、な。(既に五度目の冒険者登録。マスターの目が辛かった。)
      出来ればこんな風にはなりたくなかったがね。(両の手を前に出し、閉じて、開いて。溜息一つ。)そりゃあ良かった。だがまぁ、今後街中歩くときは、長袖だな。
      ん?あぁ、有難い。(先日まではなかった左腕を差し出し、受け取る。小さく笑って。)腕が二本ある、ってのは、便利なもんだ。 -- エルゼ 2010-09-26 (日) 21:46:17
      • ……あなたもなかなか動じない人ね?もっと情緒不安定になっていたりするものかと思ったけれど…。
        …まぁ、ないよりはあった方がいいでしょうね。とはいえ、さすがに見知らぬ人が見たら驚きそうだけれど。
        なんにせよ…今後は無理しないことね?さもないとカオルが可哀想だもの…それでは、失礼するわ。 -- クノン 2010-09-26 (日) 23:11:32
      • 動じてないように見えるか?……そうか。(男は己の腕に目を落とした。静かな視線。そこに含まれるものはわからない。)
        もう、ずっと左腕がなかったから、意識して使わないと、右だけで動いちまうのは困りもんだ。
        ……そうだな。それに、もう無理する必要も、そうないしな。あぁ。ありがとう、嬢ちゃん。(ひらりと手を振って、男は少女を見送った。) -- エルゼ 2010-09-26 (日) 23:33:19
  • あら、綺麗に大掃除しているのね…まぁ、もう少しで年末だから早すぎるという事はないかしら…。
    あぁ、これはお祝いのケーキよ…何って?フフッ、ちゃんと「30本」用意してあるわ(ケーキが入った箱を差し出し、微笑みながら言った。) -- クノン 2010-09-22 (水) 20:49:57
    • あぁ。あんまり寒くなりすぎてからも面倒かと思ってな。今年は早めにやってみた。
      ……何のことか分からんなぁ。(受け取りつつも、顔を顰める男。)なんだ、現金の隠語とかか? -- エルゼ 2010-09-22 (水) 21:11:45
      • ふぅん……そう、じゃあカオルも中で作業していたりするのかしらね…(既に同居人とは会っているようだ。)
        …あら、誤魔化すの?貴方も名実ともにおじさんとよばれる年になれたというのに(クスクスと楽しげに笑っている。)
        それに、そういう風に気にしているからからかわれるのよ? -- クノン 2010-09-22 (水) 21:21:31
      • (相手の言葉に眉を上げた。)お。会ったのか。今はどうだろうな……学院に入りたいっつって最近はよく勉強してるみたいだからな。居ないかもしれん。
        うるせえ。呼ばれたくないものになったからって嬉かねえよ。(顰めた顔から滲む苦汁の色。)
        嬢ちゃんが子供って言われたら怒るのと同じだろうよ。なんともしがたい……。 -- エルゼ 2010-09-22 (水) 21:29:50
      • えぇ、貴方が言うような子には見えなかったけれど…貴方にはそう見えるというのは、面白いものよね?(微妙に含みがある言い方だった。)
        あら、学院に?…ふぅん…まぁ、勉強するというのはいいことよね。冒険だけで余生過ごせる稼ぎがあるとはいえ。
        いいじゃない、年齢を重ねてもそれはそれの味と言うものなのだから…。
        私?…私は最近はそれほどでもないわね、昔ならムキになったりもしたけれど。 -- クノン 2010-09-22 (水) 21:36:38
      • まぁ、人間のイメージなんて見る奴によって変わる。俺だって別に悪い奴だとは言ってないしな。
        本人いわく、最近勉強が楽しくなってきたんだとさ。向学心があるのはいいこった。(うむうむ、と頷く男。)
        年齢重ねる前から同じこと言われてりゃあ、いい加減にしてくれって気分だ。(溜息を吐いて、やれやれと首を振る。)
        そうかい。まぁ、結局背は伸びてもスタイルはそう変わらんみたいだしな…諦めついたか。 -- エルゼ 2010-09-22 (水) 22:12:22
      • …ふぅん…案外そういうのは貴方の影響かもしれないわね?今一番身近にいるのは貴方なのだし…。
        まぁ、それに相応しい見た目と行動をしていればわざわざ年の事を言う人はいなくなるわ…貴方が気にしている限りは言われるでしょうけれど。
        ……はぁ…貴方の目は節穴、と言うべきなのかしらね(背だけでなく、ちゃんとスタイルも育っているようだ。) -- クノン 2010-09-22 (水) 22:17:26
      • 俺の?俺が勉強好きに見えるかよ。(どう見ても樵である。笑って肩を竦めた。)冒険やってて目覚めたんだろうさ。依頼に関係ある勉強がきっかけみたいだしな。
        見た目と行動か。別人になれってか?御免だな。言われたくないことを言われたくない、というだけで別人になるなんてのは、真っ平だ。
        (少女の胸元を見る。少女の顔を見る。小さく笑った。)うむ、そうだな、育っている。そういうことにしよう。 -- エルゼ 2010-09-22 (水) 22:25:50
      • ……反面教師、と言う言葉もあるのよ?…まぁ、そういう事ならそう言うことなのでしょうけれどね。
        何も別人になれという話でもないのに…よほど触れられたくないのね(苦笑しながら言った。)
        ……いずれその笑いが出来なくなる日が楽しみね…それじゃあ帰るわ(ジト目でいいながら、ケーキを押し付けるようにして帰っていった。) -- クノン 2010-09-22 (水) 22:35:56
      • それはそれで何か嫌だな……。まぁ、何かにやりがいを見つけたってのは良いことだ。冒険だけが人生じゃない。
        何をしても歳の話しかされないのを変えろ、といわれたら、もう別人だろうさ。(相手の言葉に緩く首を振って、肩を竦めて。)
        俺が生きてるうちに頼むぜ?ケーキは有難く頂いとく。……気にしてるんじゃねえか。(笑って相手を見送る男。ケーキには蝋燭が三本だけ立ったという。) -- エルゼ 2010-09-22 (水) 22:51:27
  • (大掃除したのであった) -- エルゼ 2010-09-19 (日) 09:42:11

Last-modified: 2010-11-25 Thu 00:12:03 JST (4238d)