魔剣士! うい!

編集される永遠
ろぐ1/ろぐ2/ろぐ3

お名前:
  • (家をギター男が物理的な意味で畳んで先にベースキャンプな常雪の世界へ運んでもらってから数日。西の方に旅すると妙な外観の街に到達する。まず見えるのは壁と巨大な門だけだ)
    ようやく着いたー。って言っても今日は体力に余裕持ってきたから元気だと思うけど。町の近くで入る前に一泊したからね(街に入る門の手前まできた所で初に声をかけた)
    名前を言えば顔パスだからすぐは入れると思うけどー
    -- 2009-10-08 (木) 21:44:39
    • (あの手品は絶対何時か教えてもらおうと心に決めてから数日、目の前のなんか城塞っぽい姿にほー、と息を漏らす)
      なんとも説明くさいセリフやね。とまぁそれは置いといて長く歩くんは慣れとるからあと数時間はいけるぐらい元気だよ
      な、なんだってー!? わたしも顔パスなんかな、ここ来た事無いと思うんやけどっ
      -- 2009-10-08 (木) 21:49:57
      • 説明不足だと初が混乱すると思って…! ここまでくれば数時間もあるかないよー、観光してくなら別だけどね
        大丈夫大丈夫、手は打った。一緒に行こう
        (と手を引いて門番の所まで。意外と文明が進んでいる街なのか遊園地のゲートみたいな感じである)
        -- 2009-10-08 (木) 21:53:19
      • 観光できるような場所でもあるんやね。や、見たこと無い場所ならたいていそんな場所って思ってええかもしれんけど
        すでに手を回してあるとは…さすがやな(さっきまでいたふぁんたじーな場所とのギャップに酒場のあった街を思い出したりしつつ連れられていく)
        -- 2009-10-08 (木) 21:59:39
      • 遊園地じゃないからアトラクションとかはないけど…高い建物とかあるからね、それと文明進み気味の街だから
        いやあ、一度やってみたかったネタが使えて…初の情報を先に伝えてもよかったんだけど(門番にごにょごにょ話しかける。誰か紹介されていると伝えたらしい。しばらくの門番の確認作業の後)

        瀬良カイト様と奥様ですね?(とか門番が確認とってきますが無害です) -- 2009-10-08 (木) 22:03:23
      • アトラクションは実はあまり…ディ(ハハッ)が入場パス一本に絞られたせいでなんか損した気分に鳴るタイプやわ
        ……ああ、やってみたかったってそう言う…(間違ってはいないのでツッコミを入れられずに)えぇ、そうです(でもにこやかに答えながらこっそりだんな様の足をカカトで踏んだりしてるわたし)
        -- 2009-10-08 (木) 22:07:20
      • それ以上危ない(黒服的な意味で) ああ、フリーパスは便利だけどそういう風にもなるかぁ…
        いあだだだ!(踵で踏まれて超痛そうですが無害です)
        執政官から通すように通達されています、どうぞ街へお入りください(敬礼され門が開く)
        うう、真実を告げただけなのに罪科があるというのかぁ…(反撃に門番に見せつけるように初と腕を組んで町中へと入る旅人) -- 2009-10-08 (木) 22:13:51
      • 並んどる時間やら何やらであまり乗れんからねぇ、ぷんぷん
        ある。なんか無駄に恥ずかしがらせるっちゅー罪がある(腕を組んでるというより取られて引きずられてるっぽさを演出するもっと恥ずかしいことっぷり発揮中)
        -- 2009-10-08 (木) 22:19:01
      • (街に入るとさらに異様な風景が目に入る。中心部に高さ500m程の壁で囲まれた区域があるのだ)
        ああ、列待ちの時間はあれ苦行だよね……雨の日とかいくと凄い空いてるけど。ぷんぷん、とか可愛いなあ!(大声で)
        だって「配偶者なら入り易いぞ」とか言われてたらやるしかねえと思って…というわけでここが目的地。漂流者の街とか呼ばれてるね(ずりずりひきずるのでもそれなりに満足そうだったが一旦立ち止まり)
        -- 2009-10-08 (木) 22:25:24
      • なにあれでかっ、でかーっ!(上を向いても最上部はかすんでてみえないなーしながら)
        次に往来でそんな恥ずかしい事したら釘の味を忘れられなくするよ(物凄く良い笑顔)
        それ絶対駄目な方向の入れ知恵だよね! ふむー、漂流者が集まるっちゅーにはこう、確かに文明が進んでてそれっぽい雰囲気は足らんけど(名前からはなラズ者の街的な雰囲気をイメージしたらしい)
        -- 2009-10-08 (木) 22:30:11
      • でかいよね…あれ、隔離してあるんだよ(初の驚きを微笑ましそうに見ながら)
        忘れられないのは初の味だけで十分だから遠慮しまーす(声をひそめて)
        俺にとってダメじゃなければいいのだー! 「漂流者」って言ってもね、漂流してくるのはほとんどモノばっかりらしい…それも異世界からのね。
        (イメージとは裏腹に、人通りは多く清潔で治安も悪くなさそうだ、外国の首都、という感じを日本人的には受けるかもしれない)
        -- 2009-10-08 (木) 22:38:49
      • 隔離……? 変なもんが出てこないようにとか無駄に入らんよーにとか?
        むう…(複雑な表情で黙る)
        わたしにとっては恥ずかしくてNGやったから50点やね。なにその世界間バミューダトライアングル終着点的な
        -- 2009-10-08 (木) 22:43:42
      • だいたいあってる。あの中は異世界への壁が極端に薄いらしくて…つまり飛びやすいからここまで来たって事もある
        …? どうかした?(不思議そうに)
        がーんだな…可愛いのにそういう初は。怪物も物品も人も何でも流れ着くらしいからそんな感じかも? というわけで目的地はあの中です(行こうか、と手を握り促す)
        -- 2009-10-08 (木) 22:51:09
      • ほへー、ああ、前に言っとったもんね、移動しやすいところを確保して拠点にしとるて。こんな大規模なもんやとは思わんかったけど
        なんでもあらへにょ。可愛くないし、ないし! でも今の表現やと船の墓場やから旅立つにゃ向かんねー。あいよ、中はどんなになっとるかなー(楽しみ半分緊張と不安がもう半分ずつと言った顔で強く手を握り返した)
        -- 2009-10-08 (木) 22:55:36
      • おお、さすがに初、記憶力いいね…そういう事。顔パスなのもここの偉い人が魔剣使いで知り合いだからなんだ
        俺にとってはこの世で何より可愛いのに…ははは、確かに。墓場から旅立つというのはよくないかぁ…大丈夫、一緒だから問題ない(と目的地までとことこ歩いて行く。案外距離はないようで10分ほど歩き、壁と、入口らしきブロックが近づいてきた所で人と通りすがり…カイトだけがその人を見て止まる) ?
        -- 2009-10-08 (木) 23:02:19
      • それならカイトくんがその場でこいつはツレです。って顔パスのおまけにして入場すればよかったよね!
        だめだこのたびびと、幻覚を見続けている…変なものばっか食べたがるから…っと(立ち止まったのにすぐ反応できず一歩先に進んでから「?」と振り返る)
        -- 2009-10-08 (木) 23:06:29
      • そんな…初をないがしろにするような真似は俺には出来ない…! それと、ここ余所者には入場厳しいからなぁ
        幻覚じゃないし、初に似た娘が生まれない限り変動する可能性のないランキングだし。(そのまま歩いて行った銀髪の少年を見送り)
        …いや、知り合いの顔だったんだけど…こっちに気がつかなかったし他人の空似かなぁ? ごめんね初、行こう
        (今度こそ歩いて、壁の前のゲートに行き門番と交渉を始める。今度は警戒の厳重さが違うようだ。重武装した警備員や4m程のゴーレムが周囲を固めているのがそこかしこ見える)
        -- 2009-10-08 (木) 23:13:31
      • そこはほら、顔パスの人が連れてきとるわけやし何とかなったかと思うの事前の手回しに関しても!
        ふーむ…(想像する)きっと子供が思春期に入るとカイトくんがマジ凹み。こんなんでました!
        ふむん? そーゆーもんなんかな?(それとなく納得してついていき)わお、軍の検問も真っ青やね
        -- 2009-10-08 (木) 23:18:03
      • なんとかなっても、それじゃ、面白くない! なんか、スパイ対策がきついとかなんとか…ま、それでも街の中には沢山いるだろうけどね
        フフフ、やはり反抗期があるんですね俺泣いちゃう、慰めてね初(素直には慰めてくれないだろうなぁと思いながら)
        俺も知り合いの数だけは多いからね…(門番と話していた所からちょいちょいと手招き、だいたいの話は終わったらしいが初の顔を確認するらしい) ここに力づくで入るのはそうそう無理だろうねえ…
        -- 2009-10-08 (木) 23:22:30
      • ぶーぶー……あああ、こうやって認識されとるしこれからも同じような確認されるんかー…
        んー、考えとく(反抗期の黒歴史をしっかり記録して後でからかって楽しむとかそんな計画で慰めようと思ったとか)
        だけとか言っちゃって謙遜屋さんやねー(呼ばれてはいはいー、と門番の前まで行き)遠距離から最大火力かつ可能な限りディレイの無い攻撃を一気に加えて…(とかそんな馬鹿なこと言ってるから睨まれるわたし)
        -- 2009-10-08 (木) 23:26:50
      • だって初は俺の奥さんだし、だって初は俺の奥さんだし。大切な事なので二回言いました
        考えておいてねー! 助けてねー!(でも自分に似た男が生まれるよりいいかなぁとか思ってる旅人だった)
        謙遜なのかなー…ははは。(またも奥さんですね? と確認を受けたり顔写真を取られたりします) ははは、戦闘員はなぎ倒せても壁は破壊できないと思うよー(同じく睨まれました)
        -- 2009-10-08 (木) 23:34:18
      • はぁ…慣れないとあかんみたいやなぁ…もうなんか恥ずかしい事恥ずかしい事(半端に×7歳ソウルが残ってる巫女だ)
        助け舟になるかどうかは正直わからへんけどな!
        ええ妻です(微妙に引きつり笑いな写真が出来上がりー)その方が好都合かも、戦闘員潰して壁や建物の中で囲まれんようゲリラ戦に持ち込んでやね(念入りに調査されて軽くお説教されました)
        -- 2009-10-08 (木) 23:38:37
      • 慣れてないで恥ずかしそうにしてる初も可愛い。俺はあんまりそういう方向でてれないのだ、初は基本的に呼び方変えないし
        そこはこう…家族会議とかを開いて貰えれば?
        んふー(妻ですの辺りで凄い嬉しそうな顔してますが無害です)  確かに立ち回るならゴーレムが入ってこれなそうな所を選んで…(一緒になって正座で説教受ける旅人だ)
        ふう、ようやく進める…(重苦しい音と共に、機械の駆動音と共に重厚な扉が自動で開いた。この先に進むようだ)
        -- 2009-10-08 (木) 23:42:49
      • おのれーこのはじしらずめー!
        えー、わたし主導でそんなん開いたら速攻で父系家族が崩れるよ、ええのかな
        いやぁブラックリストに載せられたかもわからんね(原因なのを忘れて共に先へと進むべく開いた扉へと足を踏み出す)
        -- 2009-10-08 (木) 23:47:12
      • 俺が恥ずかしいのは初を悲しませた時だけだし、とかで一つ
        開催の提案自体は両親どっちからでもいいと思うんだ! し切るのが俺?
        はは、あの程度なら安い方だと思うよ…もう一つ扉を超えると、例の隔離領域の真っただ中…手をつないで離さないように。俺達はただでさえ世界移動しやすい体だから(しっかりと手を握って進実、一つ目の扉を超えた)
        -- 2009-10-08 (木) 23:56:16
      • 恥を知らないだんなで悲しいです、と
        それならちゃんと全部自分でやらんとー。わたしはなんか嘆いたりヒステリったりする役やっとくから安心して!
        下手すると離れてわけわからんとこに飛ばされたりするかも知れへんてことやね、了解(殊更強く手を握り離れぬようにする)
        -- 2009-10-09 (金) 00:01:12
      • ごめんなさい(素直に謝罪して頭を撫でてみる)
        ヒスてりるの!? そういう役じゃない役しようよ! 可愛い奥さん的な!
        大体そういう事…ここが第二の扉か(カイトが近づくと赤いランプがついていたのが緑になる)…オートだよ凄いね初?
        ここからなら扉を作るのも一瞬で、飛ぶだけだから…ここで。一つだけいいかな?
        -- 2009-10-09 (金) 00:06:06
      • そこはボケ倒してもらうトコやと思ったら……!? って撫でんなー!
        えー、可愛い奥さんとか程遠いし。じゃあ全部あらあらうふふで流してみたら全部どっかに流れていく役?
        おおー…いっつおーとまちーっく。どっかに監視カメラとかあるんやろか(きょろきょろ)
        ついにここまでちゅーことか……うん、何かな?
        -- 2009-10-09 (金) 00:11:38
      • ああもう初が可愛いので思わず撫でてしまったとかそういう感じに…!
        鏡見ようよ鏡ー、エプロンつけてる初だけでご飯三杯いけるよー。あらあらうふふ系…なれるの!?
        懐かしい歌知ってるね初…あるんじゃないかな(天井付近にそれらしいレンズがあるようだ)
        多分…だけど、直感かな…ここを越えて次の世界行く前に一山あると思う。本当は初だけ先に次の世界に飛ばして一人で戦おうと思ったんだけど…(そこで言葉を切って)
        危ないと思う、無傷では守り切れないかもしれない…でも、一緒に居てくれる?
        -- 2009-10-09 (金) 00:18:24
      • うぐぐ、このこう、撫でやすい子供っぽさ的なもんは何時になったら抜けるんでしょうか先生ー!(どこか明後日の方へ)
        (コンパクトを取り出して開く、閉じる)特に何も…何時も思うけどどうご飯三杯なんやろうこの手の表現! なんでそこで驚き気味な疑問ぶつけられるかな!?
        こう言うとファンに怒られそだけど多分一番売れてた頃の歌やしね。ふーむう(節穴アイなので判らなかったようで視線を前に戻し)
        (ふっと強気の、戦士の笑みを浮かべ)毎度の愚問だよカイトくん。カイトくんがわたしを守ろうとしてくれるように、わたしもカイトくんを守る。これで万事おーけーじゃないかな(すぐに何時もの気の抜けた顔になりカイトの右手を両手で包む)一緒にいこか
        -- 2009-10-09 (金) 00:27:29
      • こればっかりは身長差もあるからねえ…何時までも可愛く居てくれた方が嬉しいよ?(本気の顔で)
        おかずに比例する単位なんじゃなかろーか…? いや、どうもそういう系じゃない気がして…

        随分短かったんだ、売れてる時……天上に一つあったねー 他は分からないけど
        …強くなったね初…一人で戦うのが当然だし誰も傷つかないで済むといつも思ってたけど…ありがとう
        (両手を包まれると、そこから勇気をもらったかのように一歩を踏み出す。扉が開いた)
        (扉が開かれると…そこは地面が歪んでいたり、薄暗い場所と眩い場所が交錯する、非常に「危うい」と分かる領域だ)
        (眼前に白い格子。世界移動の扉だ)……準備完了。行こう初。きっとこの世界で最後の戦いになるかな。大丈夫、もう一人じゃないから戦える(踏み出すタイミングを初に合わせるように止まり)
        -- 2009-10-09 (金) 00:35:13
      • こんな時ぐらいキモ据わっとらんと恋する乙女なんざできませんって言うからね
        (とは言え目の前に広がる視覚だけでもおかしいと判る空間には緊張し、慎重すぎる態度で扉を観察している)
        最後か……ある意味始まりでもあるわけやなぁ。ここで躓いてられへんよね。ふふ(何度目になるか、手を握りなおすと微笑んで)
        心の準備の方もOK。それじゃあ……(最後まで言葉にせず、呼吸を合わせて一歩足を出した)
        -- 2009-10-09 (金) 00:43:56
      • これがそのうち母は強しになるのかと思うと…期待しちゃうねえ
        全くだ、スタートダッシュは大事だし…この世界に来るまではただの永遠だったけど、これからは二人の永遠の始まり…かな?(微笑む初に力強く笑いかけ)
        …行こう!
        (初の言葉を継ぐよう、同時に一歩を踏み出すと視界が白く染まり――世界の壁を突き抜ける二人の永遠が始まる)
        (どこまでも。いつまでも。遠くまで)
        -- 2009-10-09 (金) 00:48:51

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

  • (家をギター男が物理的な意味で畳んで先にベースキャンプな常雪の世界へ運んでもらってから数日。西の方に旅すると妙な外観の街に到達する。まず見えるのは壁と巨大な門だけだ)
    ようやく着いたー。って言っても今日は体力に余裕持ってきたから元気だと思うけど。町の近くで入る前に一泊したからね(街に入る門の手前まできた所で初に声をかけた)
    名前を言えば顔パスだからすぐは入れると思うけどー
    -- 2009-10-08 (木) 21:44:39
    • (あの手品は絶対何時か教えてもらおうと心に決めてから数日、目の前のなんか城塞っぽい姿にほー、と息を漏らす)
      なんとも説明くさいセリフやね。とまぁそれは置いといて長く歩くんは慣れとるからあと数時間はいけるぐらい元気だよ
      な、なんだってー!? わたしも顔パスなんかな、ここ来た事無いと思うんやけどっ
      -- 2009-10-08 (木) 21:49:57
      • 説明不足だと初が混乱すると思って…! ここまでくれば数時間もあるかないよー、観光してくなら別だけどね
        大丈夫大丈夫、手は打った。一緒に行こう
        (と手を引いて門番の所まで。意外と文明が進んでいる街なのか遊園地のゲートみたいな感じである)
        -- 2009-10-08 (木) 21:53:19
      • 観光できるような場所でもあるんやね。や、見たこと無い場所ならたいていそんな場所って思ってええかもしれんけど
        すでに手を回してあるとは…さすがやな(さっきまでいたふぁんたじーな場所とのギャップに酒場のあった街を思い出したりしつつ連れられていく)
        -- 2009-10-08 (木) 21:59:39
      • 遊園地じゃないからアトラクションとかはないけど…高い建物とかあるからね、それと文明進み気味の街だから
        いやあ、一度やってみたかったネタが使えて…初の情報を先に伝えてもよかったんだけど(門番にごにょごにょ話しかける。誰か紹介されていると伝えたらしい。しばらくの門番の確認作業の後)

        瀬良カイト様と奥様ですね?(とか門番が確認とってきますが無害です) -- 2009-10-08 (木) 22:03:23
      • アトラクションは実はあまり…ディ(ハハッ)が入場パス一本に絞られたせいでなんか損した気分に鳴るタイプやわ
        ……ああ、やってみたかったってそう言う…(間違ってはいないのでツッコミを入れられずに)えぇ、そうです(でもにこやかに答えながらこっそりだんな様の足をカカトで踏んだりしてるわたし)
        -- 2009-10-08 (木) 22:07:20
      • それ以上危ない(黒服的な意味で) ああ、フリーパスは便利だけどそういう風にもなるかぁ…
        いあだだだ!(踵で踏まれて超痛そうですが無害です)
        執政官から通すように通達されています、どうぞ街へお入りください(敬礼され門が開く)
        うう、真実を告げただけなのに罪科があるというのかぁ…(反撃に門番に見せつけるように初と腕を組んで町中へと入る旅人) -- 2009-10-08 (木) 22:13:51
      • 並んどる時間やら何やらであまり乗れんからねぇ、ぷんぷん
        ある。なんか無駄に恥ずかしがらせるっちゅー罪がある(腕を組んでるというより取られて引きずられてるっぽさを演出するもっと恥ずかしいことっぷり発揮中)
        -- 2009-10-08 (木) 22:19:01
      • (街に入るとさらに異様な風景が目に入る。中心部に高さ500m程の壁で囲まれた区域があるのだ)
        ああ、列待ちの時間はあれ苦行だよね……雨の日とかいくと凄い空いてるけど。ぷんぷん、とか可愛いなあ!(大声で)
        だって「配偶者なら入り易いぞ」とか言われてたらやるしかねえと思って…というわけでここが目的地。漂流者の街とか呼ばれてるね(ずりずりひきずるのでもそれなりに満足そうだったが一旦立ち止まり)
        -- 2009-10-08 (木) 22:25:24
      • なにあれでかっ、でかーっ!(上を向いても最上部はかすんでてみえないなーしながら)
        次に往来でそんな恥ずかしい事したら釘の味を忘れられなくするよ(物凄く良い笑顔)
        それ絶対駄目な方向の入れ知恵だよね! ふむー、漂流者が集まるっちゅーにはこう、確かに文明が進んでてそれっぽい雰囲気は足らんけど(名前からはなラズ者の街的な雰囲気をイメージしたらしい)
        -- 2009-10-08 (木) 22:30:11
      • でかいよね…あれ、隔離してあるんだよ(初の驚きを微笑ましそうに見ながら)
        忘れられないのは初の味だけで十分だから遠慮しまーす(声をひそめて)
        俺にとってダメじゃなければいいのだー! 「漂流者」って言ってもね、漂流してくるのはほとんどモノばっかりらしい…それも異世界からのね。
        (イメージとは裏腹に、人通りは多く清潔で治安も悪くなさそうだ、外国の首都、という感じを日本人的には受けるかもしれない)
        -- 2009-10-08 (木) 22:38:49
      • 隔離……? 変なもんが出てこないようにとか無駄に入らんよーにとか?
        むう…(複雑な表情で黙る)
        わたしにとっては恥ずかしくてNGやったから50点やね。なにその世界間バミューダトライアングル終着点的な
        -- 2009-10-08 (木) 22:43:42
      • だいたいあってる。あの中は異世界への壁が極端に薄いらしくて…つまり飛びやすいからここまで来たって事もある
        …? どうかした?(不思議そうに)
        がーんだな…可愛いのにそういう初は。怪物も物品も人も何でも流れ着くらしいからそんな感じかも? というわけで目的地はあの中です(行こうか、と手を握り促す)
        -- 2009-10-08 (木) 22:51:09
      • ほへー、ああ、前に言っとったもんね、移動しやすいところを確保して拠点にしとるて。こんな大規模なもんやとは思わんかったけど
        なんでもあらへにょ。可愛くないし、ないし! でも今の表現やと船の墓場やから旅立つにゃ向かんねー。あいよ、中はどんなになっとるかなー(楽しみ半分緊張と不安がもう半分ずつと言った顔で強く手を握り返した)
        -- 2009-10-08 (木) 22:55:36
      • おお、さすがに初、記憶力いいね…そういう事。顔パスなのもここの偉い人が魔剣使いで知り合いだからなんだ
        俺にとってはこの世で何より可愛いのに…ははは、確かに。墓場から旅立つというのはよくないかぁ…大丈夫、一緒だから問題ない(と目的地までとことこ歩いて行く。案外距離はないようで10分ほど歩き、壁と、入口らしきブロックが近づいてきた所で人と通りすがり…カイトだけがその人を見て止まる) ?
        -- 2009-10-08 (木) 23:02:19
      • それならカイトくんがその場でこいつはツレです。って顔パスのおまけにして入場すればよかったよね!
        だめだこのたびびと、幻覚を見続けている…変なものばっか食べたがるから…っと(立ち止まったのにすぐ反応できず一歩先に進んでから「?」と振り返る)
        -- 2009-10-08 (木) 23:06:29
      • そんな…初をないがしろにするような真似は俺には出来ない…! それと、ここ余所者には入場厳しいからなぁ
        幻覚じゃないし、初に似た娘が生まれない限り変動する可能性のないランキングだし。(そのまま歩いて行った銀髪の少年を見送り)
        …いや、知り合いの顔だったんだけど…こっちに気がつかなかったし他人の空似かなぁ? ごめんね初、行こう
        (今度こそ歩いて、壁の前のゲートに行き門番と交渉を始める。今度は警戒の厳重さが違うようだ。重武装した警備員や4m程のゴーレムが周囲を固めているのがそこかしこ見える)
        -- 2009-10-08 (木) 23:13:31
      • そこはほら、顔パスの人が連れてきとるわけやし何とかなったかと思うの事前の手回しに関しても!
        ふーむ…(想像する)きっと子供が思春期に入るとカイトくんがマジ凹み。こんなんでました!
        ふむん? そーゆーもんなんかな?(それとなく納得してついていき)わお、軍の検問も真っ青やね
        -- 2009-10-08 (木) 23:18:03
      • なんとかなっても、それじゃ、面白くない! なんか、スパイ対策がきついとかなんとか…ま、それでも街の中には沢山いるだろうけどね
        フフフ、やはり反抗期があるんですね俺泣いちゃう、慰めてね初(素直には慰めてくれないだろうなぁと思いながら)
        俺も知り合いの数だけは多いからね…(門番と話していた所からちょいちょいと手招き、だいたいの話は終わったらしいが初の顔を確認するらしい) ここに力づくで入るのはそうそう無理だろうねえ…
        -- 2009-10-08 (木) 23:22:30
      • ぶーぶー……あああ、こうやって認識されとるしこれからも同じような確認されるんかー…
        んー、考えとく(反抗期の黒歴史をしっかり記録して後でからかって楽しむとかそんな計画で慰めようと思ったとか)
        だけとか言っちゃって謙遜屋さんやねー(呼ばれてはいはいー、と門番の前まで行き)遠距離から最大火力かつ可能な限りディレイの無い攻撃を一気に加えて…(とかそんな馬鹿なこと言ってるから睨まれるわたし)
        -- 2009-10-08 (木) 23:26:50
      • だって初は俺の奥さんだし、だって初は俺の奥さんだし。大切な事なので二回言いました
        考えておいてねー! 助けてねー!(でも自分に似た男が生まれるよりいいかなぁとか思ってる旅人だった)
        謙遜なのかなー…ははは。(またも奥さんですね? と確認を受けたり顔写真を取られたりします) ははは、戦闘員はなぎ倒せても壁は破壊できないと思うよー(同じく睨まれました)
        -- 2009-10-08 (木) 23:34:18
      • はぁ…慣れないとあかんみたいやなぁ…もうなんか恥ずかしい事恥ずかしい事(半端に×7歳ソウルが残ってる巫女だ)
        助け舟になるかどうかは正直わからへんけどな!
        ええ妻です(微妙に引きつり笑いな写真が出来上がりー)その方が好都合かも、戦闘員潰して壁や建物の中で囲まれんようゲリラ戦に持ち込んでやね(念入りに調査されて軽くお説教されました)
        -- 2009-10-08 (木) 23:38:37
      • 慣れてないで恥ずかしそうにしてる初も可愛い。俺はあんまりそういう方向でてれないのだ、初は基本的に呼び方変えないし
        そこはこう…家族会議とかを開いて貰えれば?
        んふー(妻ですの辺りで凄い嬉しそうな顔してますが無害です)  確かに立ち回るならゴーレムが入ってこれなそうな所を選んで…(一緒になって正座で説教受ける旅人だ)
        ふう、ようやく進める…(重苦しい音と共に、機械の駆動音と共に重厚な扉が自動で開いた。この先に進むようだ)
        -- 2009-10-08 (木) 23:42:49
      • おのれーこのはじしらずめー!
        えー、わたし主導でそんなん開いたら速攻で父系家族が崩れるよ、ええのかな
        いやぁブラックリストに載せられたかもわからんね(原因なのを忘れて共に先へと進むべく開いた扉へと足を踏み出す)
        -- 2009-10-08 (木) 23:47:12
      • 俺が恥ずかしいのは初を悲しませた時だけだし、とかで一つ
        開催の提案自体は両親どっちからでもいいと思うんだ! し切るのが俺?
        はは、あの程度なら安い方だと思うよ…もう一つ扉を超えると、例の隔離領域の真っただ中…手をつないで離さないように。俺達はただでさえ世界移動しやすい体だから(しっかりと手を握って進実、一つ目の扉を超えた)
        -- 2009-10-08 (木) 23:56:16
      • 恥を知らないだんなで悲しいです、と
        それならちゃんと全部自分でやらんとー。わたしはなんか嘆いたりヒステリったりする役やっとくから安心して!
        下手すると離れてわけわからんとこに飛ばされたりするかも知れへんてことやね、了解(殊更強く手を握り離れぬようにする)
        -- 2009-10-09 (金) 00:01:12
      • ごめんなさい(素直に謝罪して頭を撫でてみる)
        ヒスてりるの!? そういう役じゃない役しようよ! 可愛い奥さん的な!
        大体そういう事…ここが第二の扉か(カイトが近づくと赤いランプがついていたのが緑になる)…オートだよ凄いね初?
        ここからなら扉を作るのも一瞬で、飛ぶだけだから…ここで。一つだけいいかな?
        -- 2009-10-09 (金) 00:06:06
      • そこはボケ倒してもらうトコやと思ったら……!? って撫でんなー!
        えー、可愛い奥さんとか程遠いし。じゃあ全部あらあらうふふで流してみたら全部どっかに流れていく役?
        おおー…いっつおーとまちーっく。どっかに監視カメラとかあるんやろか(きょろきょろ)
        ついにここまでちゅーことか……うん、何かな?
        -- 2009-10-09 (金) 00:11:38
      • ああもう初が可愛いので思わず撫でてしまったとかそういう感じに…!
        鏡見ようよ鏡ー、エプロンつけてる初だけでご飯三杯いけるよー。あらあらうふふ系…なれるの!?
        懐かしい歌知ってるね初…あるんじゃないかな(天井付近にそれらしいレンズがあるようだ)
        多分…だけど、直感かな…ここを越えて次の世界行く前に一山あると思う。本当は初だけ先に次の世界に飛ばして一人で戦おうと思ったんだけど…(そこで言葉を切って)
        危ないと思う、無傷では守り切れないかもしれない…でも、一緒に居てくれる?
        -- 2009-10-09 (金) 00:18:24
      • うぐぐ、このこう、撫でやすい子供っぽさ的なもんは何時になったら抜けるんでしょうか先生ー!(どこか明後日の方へ)
        (コンパクトを取り出して開く、閉じる)特に何も…何時も思うけどどうご飯三杯なんやろうこの手の表現! なんでそこで驚き気味な疑問ぶつけられるかな!?
        こう言うとファンに怒られそだけど多分一番売れてた頃の歌やしね。ふーむう(節穴アイなので判らなかったようで視線を前に戻し)
        (ふっと強気の、戦士の笑みを浮かべ)毎度の愚問だよカイトくん。カイトくんがわたしを守ろうとしてくれるように、わたしもカイトくんを守る。これで万事おーけーじゃないかな(すぐに何時もの気の抜けた顔になりカイトの右手を両手で包む)一緒にいこか
        -- 2009-10-09 (金) 00:27:29
      • こればっかりは身長差もあるからねえ…何時までも可愛く居てくれた方が嬉しいよ?(本気の顔で)
        おかずに比例する単位なんじゃなかろーか…? いや、どうもそういう系じゃない気がして…

        随分短かったんだ、売れてる時……天上に一つあったねー 他は分からないけど
        …強くなったね初…一人で戦うのが当然だし誰も傷つかないで済むといつも思ってたけど…ありがとう
        (両手を包まれると、そこから勇気をもらったかのように一歩を踏み出す。扉が開いた)
        (扉が開かれると…そこは地面が歪んでいたり、薄暗い場所と眩い場所が交錯する、非常に「危うい」と分かる領域だ)
        (眼前に白い格子。世界移動の扉だ)……準備完了。行こう初。きっとこの世界で最後の戦いになるかな。大丈夫、もう一人じゃないから戦える(踏み出すタイミングを初に合わせるように止まり)
        -- 2009-10-09 (金) 00:35:13
      • こんな時ぐらいキモ据わっとらんと恋する乙女なんざできませんって言うからね
        (とは言え目の前に広がる視覚だけでもおかしいと判る空間には緊張し、慎重すぎる態度で扉を観察している)
        最後か……ある意味始まりでもあるわけやなぁ。ここで躓いてられへんよね。ふふ(何度目になるか、手を握りなおすと微笑んで)
        心の準備の方もOK。それじゃあ……(最後まで言葉にせず、呼吸を合わせて一歩足を出した)
        -- 2009-10-09 (金) 00:43:56
      • これがそのうち母は強しになるのかと思うと…期待しちゃうねえ
        全くだ、スタートダッシュは大事だし…この世界に来るまではただの永遠だったけど、これからは二人の永遠の始まり…かな?(微笑む初に力強く笑いかけ)
        …行こう!
        (初の言葉を継ぐよう、同時に一歩を踏み出すと視界が白く染まり――世界の壁を突き抜ける二人の永遠が始まる)
        (どこまでも。いつまでも。遠くまで)
        -- 2009-10-09 (金) 00:48:51
  • …よし!
    (コメントの 掃除がてら「いるもの」「いらないもの」という2つの箱を構えてぽいぽい荷物整理中の旅人)
    -- 2009-10-06 (火) 21:07:46
    • (判りやすいし割と普通の事のはずなんだけどどうして微妙に子供の掃除っぽい光景に見えるんだろう。とか思う謎の長雨でテンションがだださがりで声を出す元気すらないわたしだった) -- 2009-10-06 (火) 21:18:18
      • (荒ぶるむしろ笑う犬の冒険のポーズ)
        …あ、初から凄い元気がないオーラが。好物の辛い夕食にするから頑張ってー(とか掃除をほっぽりだして夕食の準備に向かう根本的に子供っぽい気がする旅人だった)
        -- 2009-10-06 (火) 21:27:02
  • (「ちょっといいタイミングだから受け取ってー!」と腕輪を通じて大量にエネルギーが初に転送されてくる) -- 2009-10-03 (土) 21:30:15
    • え? あのちょっとまた今日も唐突に何事ー!? -- 2009-10-03 (土) 21:32:40
      • 「そろそろ出発しよ…うわこれ結構やば イカ」(しばらくするとエネルギーの流入は止まりカイトからの通信もいったん途絶える)
        (その後カイトの死亡通知が届けられる。偽装に成功したようだ)
        -- 2009-10-03 (土) 21:35:23
      • イカ?……えぇいまた一方的に何を言って…おーい?……おーい?(うんともすんとも言わなくなったのを確認すると今度は何をしている事かとため息)

        で、なんか死んだ事になってるわけやけど…(死亡通知の紙を片手に、その腕につけられたブレスレットを見る。以前は砕けたりしていたので壊れたわけでも無い今回はまだ落ち着いているようだ)
        -- 2009-10-03 (土) 21:40:38
      • (家の外から声がする)
        あけてー……
        -- 2009-10-03 (土) 21:45:09
      • ……家に人間の言葉話すぬこはおらんなぁ(とかそんな問答で10分ぐらい焦らしてやろうかと思いつつがちゃっと開ける巫女) -- 2009-10-03 (土) 21:48:46
      • ただいまー…(腹に大穴開けて倒れているうつ伏せに倒れている。冗談に付き合う余裕も今はないらしい) -- 2009-10-03 (土) 21:51:30
      • 死亡じゃなくて死に掛けやないかー!? ああもうどうしてこの子ってば目を離すと何時も何時も(引っ張ったら穴から上下に分離しそうだしどう運んだものかと悩みながらおかーさん口調)
        ……(とりあえず都合よくあった大きな板を担架代わりに転がしてのっけて、板の方を引っ張ってコテージの中へ)
        -- 2009-10-03 (土) 21:59:01
      • 大丈夫…初、前に渡したエネルギー…返してー…
        (コテージの中に運ばれながら囁く)
        -- 2009-10-03 (土) 22:02:52
      • ……ぇ?(その発想は無かった的な驚きで持っていた板をばたーんと落とす)
        そ、そうかそのために、慌てて忘れておった……了解いたしたよー(腹の穴のあたりに手をかざしてエネルギーを返却する巫女)
        -- 2009-10-03 (土) 22:08:09
      • …げうっ!?(ばたーんと落ちた衝撃で割と深刻にダメージを受ける旅人)
        (初がエネルギーを注いでいくとどんどん腹の穴が塞がり)
        ……ふう。助かった…ごめんね(初を見上げてまず謝る)
        -- 2009-10-03 (土) 22:14:45
      • んもー…(怒りをぶつける直前に謝られて気を削がれ腕組をして人差し指で二の腕トントン)
        とりあえず無事だったのはええとして、今度は何を企てての行動だったん?
        -- 2009-10-03 (土) 22:22:05
      • んー……(よっこいしょと体を起して腕組する初に向き直り)
        そろそろ、旅に出た方がいいかなと思って…冒険者登録したまま行くわけにもいかないかなと。勿論初の方の準備が整うまでいくらでも待つけどね?
        -- 2009-10-03 (土) 22:28:01
      • そこで引退じゃなくて偽装死亡を選ぶカイトくんって…って言うかもう少しでほんとに死んどったよね!?
        うん…旅立つときがきたー。かぁ…(神社のある方位をちらりとみて腕組みしたまま軽く肩を竦め)わたしの方はそんなかからんよ。引越しの荷造り程度の時間と手間かなー
        -- 2009-10-03 (土) 22:34:08
      • いや、引退出来ればそれでよかったんだけどね…マスターがそうそう許してくれないし。危なくなった時にちょうど良くやろうかなって
        …あんまり思い入れがないのかな? 神社もどうにかした方がいいと思うけど…
        一応言っておくけど。もし、初が旅に出たくない、ここで暮らしたいって言うならそうできるように戦ってくる気はあるよ? 一緒に居てくれる、という以上の選択肢は狭めたくないからね
        -- 2009-10-03 (土) 22:41:37
      • 一時期情熱危なかったくせにー。毎度のことやけど突発的に実行に移すんだからもう
        ん、それは近いうちにどうにかしとくんよー(思いいれのところは特に答えずに実務的な部分だけ答えるわたしだ)
        今更何をゆーとるのカイトくん。わたしが色んな世界を見ることを楽しみにしとったんは知っとるやろー?
        -- 2009-10-03 (土) 22:49:51
      • ソードマスターになる情熱バリバリだったんだけどねえ…独断先行は俺の専売特許なのです、ごめんよー
        ふむ、手伝う事とかある?(肝心の部分を応えてくれなかったのでやや不満そう)
        覚えてる、それを聞いて嬉しかったからね。でも得られる物の代わりに失うものから目を逸らさないで…友達には、ほぼ全て忘れられると思って間違いないんだよー? ちょっと重い事言ったけど、俺も、旅立つ時は未練がないようにしてきたから、初にも徹底して貰おうと思って
        -- 2009-10-03 (土) 22:55:20
      • そんな特許さっさと期限切れにして失効せんかい、成長しないんやからー
        んーん(軽く首を振り)ひとりで充分できることやからな。まぁそん時見守ってくれててもええけど。あとできるだけ容量大きい器が欲しいトコやね(結局手伝って欲しい事がぽんぽん出てくるので、それで不満をうやむやにしようとするわたし)
        心配せんでカイトくん。変則的にやけど一度経験したようなもんやし、全部織り込み済みだよ(そういってあわせてきた目はひとまず嘘や強がりの気配が伺えない程度には本気っぽい)
        -- 2009-10-03 (土) 23:05:12
      • こういう所は初に甘えてるんだろうね…ごめんね? 自分の事を忘れずに心配してくれる人がいると嬉しいからかな…(昔を思い出している目)
        むう……(はぁ、と息を吐いて) ん、わかった。初が必要な物を揃えておくよ
        ……そっか、確かにそうだったね。ありがとう(納得したのか目を合わせて軽く笑いかけ)
        -- 2009-10-03 (土) 23:10:12
      • またあやまるー(ぺちぺち)甘え方をもーちょっと変えるべきやねこれは。ねーこんなこと企んでるんだけど協力してよなんたらえもーん。とかそう言う方向に
        ありがと、よろしくねーカイトくんってカイトくんのほうがありがとういう事は言っとらんやろ?(む? と首をかしげた)
        -- 2009-10-03 (土) 23:14:08
      • むう、じゃあこういう甘え方に(ぺちぺちしてきた手を取りつつ抱き寄せて) または膝枕要求とか? そんな初を便利道具のように扱うなんて許されざるよ!(例の角度で) 出来る事は自分でやるって…ん 事前に言えばいいのか?
        なんだかんだ言ってもちゃんと応えてくれてる事に…かな?
        -- 2009-10-03 (土) 23:19:18
      • あっはっは普段からそれはやっとるやんkっ(頭突きで突っ込みいれる確定ロールしたら自分の方が大ダメージ受けてうずくまる)事前にと言うかもう無茶を一人またはフェルミちゃんとやるぐらいならいっそ蚊帳の外や無くて一枚かませろみたいな?
        さて、そいつぁどうなのかなぁフフフフフ…(なんとも言えない照れ隠しでじゃあくなえがお)
        -- 2009-10-03 (土) 23:22:55
      • だってハグかキス以上の事は初の同意なしには中々できながっ…大丈夫?(がつーんと食らうけど離さず、痛そうなので頭撫でる) 本当に大事だからこそ遠ざける時ってあると思うけど…うん、気をつけよう
        初の事信じてるからねー(邪悪な笑顔に曇りない信頼を向ける攻撃) …さて、早速甘えたいんだけどいいかな?
        -- 2009-10-03 (土) 23:31:09
      • うぐおぉぉお、頭(ず)が、頭(ず)がぁぁ(しばらくお待ちください)ありゃ、わたしがそーやって蝶よ花よされて喜ぶ女に見えて?(頭頂部に超巨大たんこぶを乗せて気取る)
        …こ、こんなときに凄い顔してくれる妖精、さっぱりさっぱりーしてくれる妖精はー!……っと、中身によるけどなにかな?
        -- 2009-10-03 (土) 23:37:07
      • ちやほやしたらそれなりに喜んでくれたような…離れていても気持ちは一つ、的な意味での遠ざけもあるかなと(たんこぶを避けてよしよしと撫でながら)
        初が大混乱する事を俺がいえば大根持った妖精は来るんじゃないかな…? ええと…殴られそうな事が一件。OKして貰えそうなのが一件。(どっちから聞く? という視線)
        -- 2009-10-03 (土) 23:41:56
      • ちやほや急にされたら困惑の方が大きいかなっ! むう、そう言う意味じゃカイトくんの行動とそれに対するわたしの理解はまだまだ一心同体とか以心伝心からは遠いもんやなぁ
        つまりそれで食料難は無くなる! 悪い話からきこうか(いつの間にかソファに座ってサングラスを着けながら)
        -- 2009-10-03 (土) 23:50:01
      • しかしちやほやすると言っても意味がない気が。うーん…そう言われるとちょっと寂しい気もするね。一緒に居たいからこそ…ああもう難しいな! 初が好きだー! …よし(もうこれでいいやと満足そうに)
        いやそのりくつはおかしい。よーし(ソファの隣にあえて座って) はい、ある意味お互い引退したので子供は最低二人欲しいです(さぁ殴れ!)
        -- 2009-10-03 (土) 23:58:54
      • 最初からそんなちやほやな程のことせんでええのよ。だけどそれを縮める努力が大事なんやろ、たぶんおそらくきっと。はいはいわたしもカイトくんのこと好きやでぇ(殆ど子供をあやすノリだ!)
        えー、でも呼ぶたびに大根持ってきたら……え?…あー、うん…出来にくいゆーてたけどカイトくんがそのつもりならええよ(先日すでに承知していることなので普通にこくこく頷いてる台無し巫女)
        -- 2009-10-04 (日) 00:03:25
      • それはそれで不満というか! ありがとう(満面の笑みで) ま…居る場所の距離は心の距離と違うよね。きっとそれくらい単純な話。だから、唐突に俺が初を突き離しても信じていてくれると嬉しい、俺が今言った事をね
        まて、その大根は妖精が持って帰ってくる。 始めての時に言ったとおり億が一だけど数をこなせば…ってあれ? いいのか(そっと両肩を手をかけて押し倒す前的行動をとり殴られゲージをなんとか上げようとする旅人) ちなみに殴られなそうな方は一緒に食事作ってね。だけどこっち先にする?
        -- 2009-10-04 (日) 00:13:04
      • 我侭なやつめ!(自分を棚上げ)まぁ、信じて待って死に掛けが戻ってくるってのが減ったらね
        その前に ニアころしてでも……しまったころころしたら次があらへん! 数ねー、今以上に数ねー…(やんわりと手をとってどかして回避しながら)
        悪い話から聞いたよーな気がするんやけど…あれぇ? まぁ一緒には拒否するとしてご飯を作ってもらおうかなっ
        -- 2009-10-04 (日) 00:18:42
      • え、どの辺が!? うーん、そこは善処するよ。生存して初の居る所に帰るのは確約するけど
        初が結構ダークネスな事を…! 今以上にと言ってもそんなにしてないからなー。あ、結局威力ツッコミがこなかったー エレガント初と呼んでいいかな
        こっちが悪いのか!? ごめん、死にかけたばっかりで一人じゃ手が動かないんだ…(急に初の方に倒れながら)
        -- 2009-10-04 (日) 00:26:15
      • どうあってもちやほやしたいオーラが! それは…ギリギリ保たれてるけどほんとにギリギリなんがなんかもう、もうー…(髪の跳ねてる辺りがしなしなしおれていく)
        え?(きょとんとした顔)一回あたりの……いややめておこう、やめておこう、うん…だってさっきまで死に掛けておったし(頭突きの事は記憶の奥にしまって)
        明らかに恐怖、そして決してOKできぬこと! へー今さっきまで動いておったのにそりゃ大変や。さぁベッドで寝てて今日のご飯は買ってくるから!(力を入れて倒れ掛かってきても負けないように押し返しながら優雅に悪役座りを続ける)
        -- 2009-10-04 (日) 00:30:11
      • するに値するから仕方ないのさ……う、そんなになられるとその……ごめん(物凄い困った顔で)
        そっちも増やせと申したか。ごめんね気付かなくて了解しました。初が優しくしてくれると嬉しいなぁ
        うーん、じゃあ折衷案に二人で散歩がてら街まで行って食事するのを提案します(押し返されるとひょいと立ち上がって初に手を伸ばし)
        -- 2009-10-04 (日) 00:36:16
      • そんな値あらへんし!し! いや、困らせるのはわかっとるけどこっちもごめん
        無い無いそれは無い(手を自分の顔の前で振って無感情に否定し)優しく出来るとこと…出来ないところが、ある
        うわ仮病モードから戻るの早い(勢い余ってカイトが立ち上がって出来たスペースに倒れこみながら)その提案は議会で承認されましたー(手をとって立ち上がる)
        -- 2009-10-04 (日) 00:42:08
      • 世界のだれにとってなくても俺にはあるー! …お互い、相手の事を心配してるのに謝るのは変だよね? というわけで、いつもありがとう
        うん、初が嫌がるならしない(うんうんと頷き) 全肯定してくれる人より間違ってる時はツッコミ入れて叩いてくれる人の方が有り難いよ?
        戦闘が不可能な程度にダメージは受けてるけど、これくらいならね(苦笑いし) 付き合い初めの頃に行ってた高級めの所に行ってなかったのでそちらを目指そうと思います…このままの服で行ける?
        -- 2009-10-04 (日) 00:46:52
      • でもわたしにもあらへんからなぁ……ん、そやね。こちらこそありがとうやでぇ
        今特に間違ったことはいっとらんし……ちょっと歪みかけた事なら言ってた気がするけど。それとツッコミで叩くんはあくまでも漫才やコント的なもんであって素面でするもんやない!
        引退記念っちゅーところかな?…んーと高い店だと…カイトくん戻ってきたままなんやからちゃんと先にお風呂入って着替える! わたしもその間に用意しとくから(のそのそと自室の方へ足を向けて)
        -- 2009-10-04 (日) 00:52:40
      • むう、相変わらず自己評価が厳しい。こんな感じでずっと生きそうだね、俺達は…それもまぁいいのかな?(少し笑い)
        歪んだ…どの辺が歪んでたんだろ? 初がエセ方言とのその辺のこだわりだけで関西人に見えるー!
        記念にする意図はなかったけど、それもいいかな? 了解…ぐわー 手が動かないから初、一緒に入って背中流してー(とか冗談言いながら風呂に向かった)
        -- 2009-10-04 (日) 00:59:24
  • (冒険から帰ってきた夜明け前。静かなる旅人のお返し作戦。とばかりに初が寝ている部屋に忍びこんで来てガラス製の猫の置物を置く)
    (「熊で心配かけてごめんね。起きたらおやつの時間にケーキあるよ」と置き物の下にメモを置いておいてそっと部屋を出て、ケーキを作る準備に行った)
    -- 2009-10-01 (木) 23:20:12
    • クセモノの気配がっ!(何テンポか遅れて飛び起きる巫女)…こ、こやつがクセモノやな(ガラスぬこを手に取りメモの存在に気付いて星明りを頼りに読む)
      ふむ、何とか無事だったみたいやねー。にしても…朝のおやつタイムからケーキだなんて豪勢な……!(とか言いながら安心して二度寝に入ったとか)
      -- 2009-10-01 (木) 23:24:36
  • ククク……よく寝ておるわい(天井の板を外して屋根裏から進入しながら)にしても方針変更した途端くまがまた来るあたりに老練冒険者を感じる
    もーちょっと耐久あればいいんだけど不安やなぁ…(枕元に甘いチョコな香りのバスボムとふつーの多分手製風チョコを置いてまた天井に戻りながら)ちゃんと戻ってくるんやで…
    -- 2009-09-30 (水) 22:30:38
    • (その通り物凄く良く寝てる。いびきをかいてないのが救いだが寝言モードでお届けします)
      …ん…?(匂いにつられてバスボムの方に顔を向ける旅人)
      ……チョコ…初のが欲しいなぁ…(この後寝ぼけて齧ったりして飛び起きるかどうかは彼の本能に由来するのであった…!)
      -- 2009-09-30 (水) 22:41:22
  • 問題です。今日は何度目の二人でクリスマスでしょうか(クリスマスケーキを置きながら)
    …まあ、俺も正確には覚えてないんだけどね
    -- 2009-09-28 (月) 22:44:19
    • 1…2…沢山!(元気に)って正解不明なんかいっ! -- 2009-09-28 (月) 22:49:23
      • 3以上も数えてよー!?(ガビーン)
        いや、数えようと思ったら…忘年会で一緒に居たのとか(行間では居た)とかが何個かありそうで数えきれなくて…とりあえず今年も一緒に居れるのを祝いたい! 凄く!(シャンパンを注いで渡しながら)
        -- 2009-09-28 (月) 22:51:12
      • めどいじゃん!?
        はっはっは、カイトくんでも過去のことで曖昧になるっちゅーことあるんやなぁ。んー、そやね、今年はKUMAが多かったし…無事生き延びたことを乾杯といこかぁ(グラスをかかげて)
        -- 2009-09-28 (月) 22:55:54
      • めどいのー!?
        俺は写真記憶持ってるわけじゃないから…忘れないのはライフワークとはいえ、万能にはいかないよね…3連続KUMAは初の心臓に悪かったみたいで…ごめんね? ん、それじゃ乾杯(自分のグラスを掲げて初のグラスと合わせる)
        -- 2009-09-28 (月) 23:01:08
      • 算盤なしで計算したくない女をナめちゃあかんよ!(そんな設定ありません)
        心臓が止まって実はわたしは左右に一つずつ心臓があるのだーとかするところやった…はい、かんぱーい(例年のように軽く打ち合わせて)
        -- 2009-09-28 (月) 23:04:21
      • そろばん? あれ使いにくいよねー…慣れるとそうでもないのかな?
        そんな心臓が二つあるなんて…後で確かめさせてくれ! 乾杯、今年もありがとう。来年もよろしくね(飲み干して) …何か欲しい物とかある? プレゼント
        -- 2009-09-28 (月) 23:14:06
      • 極めれば並の電卓より早いよ、極めれば(電卓つきの算盤もてあそびながら)
        いやらしい意味で言ってるだろうから却下。うん、こちらこそよろしくねー。欲しいもん?…(少し考えて)今になって特にこれってもんはあらへんなぁ
        必要なものは自分で買っとるし他の意味では充分満たされとるから(むーん、と首をかしげて)
        -- 2009-09-28 (月) 23:19:38
      • 凄い物だねえ…でもそれ電卓ついてるじゃないかー!
        …? いやらしい意味…心臓の音聞くのって変かな?(素で) ふむ、これ! というのはないか…
        たまにはリクエスト聞いて年が変わる前に買って来るのもいいかなと思ったんだけど
        -- 2009-09-28 (月) 23:23:20
      • くっくっく、電池の予備が見つかんなくて折角買ったのにもう電卓使えへんけどな!
        うわーこの子のことだからこうぎゅーっと抱きついてきて胸の鼓動がーとかやると思ったのにそう言う時に限ってー
        もう突然聞かれてほいっと出せるほどの物欲ある年じゃあらへんからね、はっはっは。そんならまぁ、今年の年末年始もゆっくり二人で過ごすでどーかな
        -- 2009-09-28 (月) 23:29:30
      • 電池はさすがに売ってないよね…似たような物は作られててもおかしくないけど!
        ……その手があったか。純粋に聞いてみたかっただけだったんだけど…後で抱き締めてもいい?(夜中とかそういう意味で)
        そういう所は年を取らなくてもまだまだいいのにー…んー、そういうのもありかな。わかった、その前に色々雑事を済ませて二人で一緒に過ごそう、約束(小指を差し出して)
        -- 2009-09-28 (月) 23:33:53
      • 電気だってあるところにはあるのに何故か見つからんのよ…うぐぐ
        だめー、背中触って確かめるんならありだけど…心臓一個しかないよ?
        数え年で20越えたあたりからもうあまり無かったからねー、こっちは物もあるけどそれ以外にも満ち溢れておるっちゅーことかな
        おーし、約束約束、指きりげんまん嘘ついたら…ハリセンボンが詰まった穴に埋める(ここだけやたら怖い声で)指切ったっと♪(そんなこんなでクリスマスの夜は深けたりしていくようです)
        -- 2009-09-28 (月) 23:39:53
      • こればっかりは…何だろう。巡り合わせ?
        けちー。でも覚えたからなー…一個しかないのが普通だけどたまにはいいかなってね(近寄って前から抱き締めて背中に手を当てますが無害です…まだ)
        初は質実剛健派なのか…確かに、色々な物があるからねえ……
        うおー、妙に怖い!? これは絶対に破れないね、ちゃんと守るよ(二人のクリスマスを盛大に楽しんでいきました)
        -- 2009-09-28 (月) 23:44:38
  • マジンガーの最終回が酷すぎてお腹痛い(半褒め言葉)だからたまにはお掃除百連発!
  • 準備、準備…(例の地下室に潜って何か運んでいる)
    初の方の準備はできているかのう -- 2009-09-26 (土) 21:19:46
    • (地下室の入口に頭突っ込んで)あいはい、出来とるよー -- 2009-09-26 (土) 21:23:21
      • オッケー。場所はこれがあればどこでもいいんだけど…(布に包まれた大きな板状の何かを持っている)
        せっかくだし居間に上がろうかー。今そっち行くー(荷物を持って上に移動開始)
        -- 2009-09-26 (土) 21:29:01
      • これってそれの事だよね、なにかなぁ(さかさまに覗いていた頭を戻し)
        はーい(上に上がるとそこにはそれほどビフォーアフターしたわけでもない巫女じゃない格好の巫女の姿が!)
        -- 2009-09-26 (土) 21:33:24
      • よいしょっと…これこれ、解いてみる?(板状の何かをゆっくりと慎重に床に置いて。解くと自家製ステンドグラスが出現します)
        …おお、おめかしされている。ドレス的な?(つまり具体的にはどういう服装なんだってばよ!)
        -- 2009-09-26 (土) 21:36:27
      • うわーおぅ…ここまで出来るようになったなんて…もう立派に職人としてひとり立ちできそうやね(まるで自分が師であるかの様な口ぶり)
        んー、そんなもん?(よそ行きの服なんて持ってないから女性としてのフォーマルな格好だと思えばいいんじゃないかな!)
        -- 2009-09-26 (土) 21:44:39
      • 寝不足っぽかった時はだいたいこれを作ってました、いや職人にはならないけどねえ…
        まあ一応あれにいってウェディングな真白いのも用意して貰いましたが(こっちはありふれたタキシード)

        ふむ、では始めるか…気が進まんがあれを呼んだし
        (鳴り響くエレキギター) -- 2009-09-26 (土) 21:47:26
      • んもー睡眠時間削ってまでだなんて……コレだけの技術をそんな勿体無いっ
        あんまちゃんとしたかっこしてもわたしじゃ浮きまくるだけやし……この音は…久々に来たなっ
        -- 2009-09-26 (土) 21:50:18
      • だが俺は見てみたい、初のウェディングドレス姿を! 一生に一度だろうしねえ
        本業じゃないんだから初と友達のためにくらいでちょうどいいってばー

        数千年ぶりだなお前たち! 寂しかっただろう!? つーわけで…この家は俺が作ったんだからこういう事もできるのさ(杖を床にガツっと当てると家の形が変わり)
        (低い音をさせながら居間が教会のように変わった。カイト製ステンドグラス付である)
        -- 2009-09-26 (土) 21:54:59
      • 見た目やない、行動を思い出に焼き付けるんや!
        えぇと思うんやけどなー、ガラス職人とその奥さん。うむうむ(一人で頷き)
        こっちの体感時間じゃそんな経っとらんわー!…っておおう?…こりゃまた手の込んだというか派手っちゅーか(きょろきょろ)
        -- 2009-09-26 (土) 21:58:38
      • 形から入るのも重要だというのに! …そうだね、もし平和に暮らせるようになったらそういうのもいいかもね(少し笑いながら)
        一応ドレス自体は用意してあるがのう、ほれ。一応結婚式なんじゃろう?(初に衣装ケースを渡すいつの間にか神父っぽい服のフェルミ)
        俺の主観でも経ってないな! じゃあ来賓席に座ってるから頑張りたまえ(どっかり座りこむ) -- 2009-09-26 (土) 22:04:20
      • ならば共に目指そうではないかねカイトくん!
        だって恥ずかしいやん、似合わんやんそれなりに着慣れたかっこのが様になるじゃ「はいはい子供みたいに我侭言ってないで大人しくしましょうねー」にゃー(ナナちゃんさんに隣室へ連行されました、しばらくお待ちください)
        経ってないんかい!(どれすあーっぷして戻ってきての第一声)
        -- 2009-09-26 (土) 22:09:05
      • …わかった、一緒になら目指せそうだし…ナイスナナちゃん! 後で秘蔵の写真を贈る!
        ん、では我は壇上におるぞ。二人で歩いて来るがよい(神父が待機する位置に)
        ない!(きっぱり) おお、さすが俺がサイズから合わせただけはある(ドレスういういを見て拍手)
        うーん、何もかも変則的だからあれだけど…やっぱり綺麗だね(ともかく手を差し出し) -- 2009-09-26 (土) 22:15:08
      • わたしがやる事は殆どないんだけどね! さて、その写真については後でゆーっくりと聞く事にして
        むう、ありがと…(複雑な照れ笑いを浮かべながら手を取り)とりあえずはじめよっか
        -- 2009-09-26 (土) 22:19:42
      • でも一人では戦わせてくれないし危ない時は助けてくれるんでしょ? それで十分すぎるよ
        ん、はじめようか…(初の手を取って先導、一歩を踏み出し) そういえば、一ヶ月くらい消えた後に、話してない事が残ってたね。何で初から離れたかって
        -- 2009-09-26 (土) 22:23:16
      • ほら、それはなんかこう、生き物は食事が必要、そのために何かしらの苦労をする。とかと同じぐらい当たり前ちゅーかなんちゅーかだし?
        (並んで歩きながら)ん? うん、話すべきときに話すみたいに黙秘権使われてもーたね(今がその時か、な顔)
        -- 2009-09-26 (土) 22:29:09
      • その当たり前の事が、俺には何よりもかけがえがない大切な物だったんだ。それ以上があるならそれは更なる幸福ってだけ(嬉しそうに笑いかけ)
        あの時は頭の中が初に会えた嬉しさで色々困った事になってたしね…傷もあったし。…僕はね、きっと初に頼り過ぎてた。初のために戦えばいいし、初のために生きていいんだと思ってた…でも、それはきっと対等とは言えない(ゆっくりと歩みを進めていく)
        -- 2009-09-26 (土) 22:34:58
      • えぇぇぇえいそんな歯が浮くようなことを笑顔でいいおって…(赤くなってわずかにそっぽ向き)
        (おや、一人称が、と顔に出しつつ)対等…? むう、そう言うのは考えた事もなかったなぁ
        -- 2009-09-26 (土) 22:38:49
      • 数少ない、そういうのが誰にでも許される時だからね?(軽く周囲を見回した後初の顔を見て)
        …?(気付いてないらしい。本当に自分に返ると僕になるらしい)
        考えすぎかもしれないけどね…それじゃいけないと思ったんだ。初のためだけに生きるっていうのは…初が居なかったら死ぬって事だ。 本当にどうするかはさておいて、そんな自分じゃ初の隣に居る資格がないと思った(だんだんと近づく壇上)
        -- 2009-09-26 (土) 22:43:56
      • わたしは許さん、許さんぞう…恥ずかしいセリフは禁止だってちわい声の人も言ってたし(まだ視線が合いませんが無害です)
        (軽く首をふってなんでもないアピール。その方が面白そうだなんて思惑ないあるよ)
        うーん…資格……こーゆーのは隣あってるわたしたちが避ければ問題ないと思うけど、自分の気持ちにしっかり向き合ってきたってのはいいかもね? ちゃんと生きて戻ってきたから結果オーライでだけど
        -- 2009-09-26 (土) 22:51:07
      • その禁止は恥ずかしいから禁止とかいうのであって嫌だから禁止とかじゃないよね?(初の顔を覗き込むように)
        (少し首を傾げた後前を向く)
        自分たちが良ければか…初は、そう思ってた僕だったらどう思ってたかな? そうだね…自分は見つめ直せたかな…初の隣に居る資格がなければ死んでもいいくらいには思いつめてたけどね? 結果オーライ、バランスとれて対等になれたのかな…?
        だから、ちゃんと改めて言わなきゃいけない事がある(壇に登り、目を合わせようと初の顔を見る)
        -- 2009-09-26 (土) 22:57:05
      • 恥ずかしいから嫌なんで禁止っ!(顔の前で腕でバッテン作りながら)
        ifの話は難しいけど…変わらないんじゃないかなぁ。どっちもカイトくんが自分で思ったり思わなかったことならありのままってことだし
        そこで死なれたらわたしはどーなってたんだろうか…まったく。うん、言ってみて(上の方とは違い素直に目を合わせて)
        -- 2009-09-26 (土) 23:03:20
      • (恥ずかしそうにそんな事をしている様子をみて楽しそうに笑い)
        ありのままか…ありのままを受け止めてくれるのは…喜んでいい事だよね、きっと(初は有難い人だなあ、と言いつつ)
        ……それは想像したくないけど……どうなってたのかな?(目が合うと一拍の間を置いて)
        …僕は、初から色んなものを貰ってきて…自分の答えを見つけて。きっと…もう、僕一人でも歩いて行ける、思い出を無くさない限り二人の永遠は続くんだ
        でも、それでも。一人は絶対に寂しい。一人で居られる僕の隣に初が居てほしい…四辻初、一番大切な君にもう一度告白するよ。君が好きだ…永遠に一緒に居て欲しい
        -- 2009-09-26 (土) 23:15:31
      • えーっと、たぶん喜んでもらったほうがいいことだと思う。自信ないけど(言葉だけ見ればどっちでもいいよって取れるよなーと微妙に無念を感じる駄巫女だ)
        こればっかは仮定もしたくないかなぁ…心の臓が痛みかねないよう
        (長い言葉を一字一句逃すまいと耳を傾け、話を聞き終えるとしっかりと目を覗き込み)はい、喜んで(一言だけで返して微笑んだ)
        -- 2009-09-26 (土) 23:23:50
      • ははは、自信が出来たら言い直してもいいからね? …うん、一ヶ月そういう想いをさせちゃってたしね。ごめん、それと
        …ありがとう(微笑む初に、ほっとした表情で応え)

        二人ともおめでとう…誓いの言葉はもう交わされたようなものじゃが(二人を見ながら優しく微笑み)
        一応形式には則っておこうか。教会のじゃと…
        新郎、瀬良カイト、汝はその健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓うか?

        まんまじゃないかそれ…(少し笑い、深呼吸してからはっきりと)
        誓います
        -- 2009-09-26 (土) 23:33:46
      • べ、べつにありがとう言われる事とはちゃうけどね(この状況でも照れ隠しに走るのを止められず)
        うん、確かにそのまんまや(小声で思わず言いながら誓いの言葉が発せられるのを聞いている)
        -- 2009-09-26 (土) 23:38:18
      • 照れてる初は可愛いなぁ(等と言って笑っている)
        我に神父役なんぞ任せるからじゃ(やれやれ、といった感じで自分の服を摘まむと、表情を改め)
        それでは…新婦、四辻初、汝はその健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓うか?
        -- 2009-09-26 (土) 23:43:33
      • う、うるへー…(数人しか居ないとは言えあまり空気を粉砕しないように小声で抗議)
        フェルミちゃんの場合シスターなんだろうけどね、ふふふ……はい、誓います
        -- 2009-09-26 (土) 23:49:23
      • (我もまだそちらの服の方がマシだったな…等と思いながら)…誓いは確かになされた…では。先に指輪の交換にしておこうか
        (二人が取れるように小箱を開けると装飾の一部がガラス製のエンゲージリングが二つある)

        (初の「誓います」の辺りの瞬間をカメラで撮っている)
        …これは俺が先に嵌めればいいんだっけ?
        (片手で指輪を、もう片手で恭しく初の左手を取って)
        -- 2009-09-26 (土) 23:55:17
      • (普通のカメラってなんか凄い久々に見た、な顔)
        えーと、うん多分そんな順番だよね(左腕から力を抜いて身を任せる)
        -- 2009-09-26 (土) 23:57:41
      • 一部装飾は自作で、指輪のリング部分に文字を彫り込んでおきましたよ…(ゆっくり初の薬指に指輪を嵌め)
        …これでよし、かな?(初の顔を見る)
        -- 2009-09-27 (日) 00:04:13
      • こりゃ並の世界にひとつが裸足で逃げ出しかねんね。ん、文字…(はめられた指輪をまじまじと見つめて)
        じゃあ次はわたしから、だね…(リングを手にするとカイトの左腕をとり、先ほど自分がしてもらった事を再現していく)
        -- 2009-09-27 (日) 00:11:07
      • (『I don't need anything but you』)
        世界で2つしかないリングである事は間違いないしね…ありがとう、サイズ合っててよかったなぁ(自分の指にはまった指輪を見て)

        …ん。カイトをよろしくな、初。では締めじゃな…誓いの口付けを -- 2009-09-27 (日) 00:18:39
      • …まーた気取ったこと彫ってくれちゃって(くすりと笑って、嫌ではなさそうと言うかむしろ嬉しそうに)
        よろしくされましt……やっぱり…するん? そりゃするよねはははは(ガッチガチ)
        -- 2009-09-27 (日) 00:24:40
      • …気に入ってくれたかな?(you're all that I desireと迷ったそうな)
        …さすがにね。本当なら友達皆に見られながらという状況ももありえたんだから…(初に近づきベールを外して見つめる)
        -- 2009-09-27 (日) 00:30:23
      • うん、こりゃ肌身離さず……あれ、結婚指輪じゃなくて婚約時の指輪だっけつけとくの(縁が無さ過ぎて、疎い!)
        う、うぐぐぐぐ、それに比べりゃマシたぁいえ…(横目でフェルミや悪魔を見つつ)…(観念した顔の後こんな顔じゃ駄目だろと笑顔に)
        -- 2009-09-27 (日) 00:38:14
      • うん、そうしててくれると嬉しい……え、えーと……俺も知らないけど…こっちの方が出来がいいと思う!(同じく! 疎い!)
        ブーケは友達の誰かに投げてあげたら? なんてね。 …ん、愛してるよ初(笑顔の初に口づける)
        -- 2009-09-27 (日) 00:41:59
      • う、うーん、じゃあカイトくんが持ち歩いて欲しい方で解決やね、つまりこっち!?(なんか結論でた)
        んな未婚の友達んとこ行ってこれ投げつけるとか挑戦状過ぎると思うなぁわたし!……ん、うん(口付けが終わるとやっぱり恥ずかしいのでうつむき加減にこくり)
        -- 2009-09-27 (日) 00:48:13
      • そ、そうそう…そういうの調べるの忘れてたよ…いい物作ればそれでいいかなって
        さっさと結婚しろアタック? ははは……うん。一つ我儘いいかな?

        (微笑ましそうに見守っている)
        (ばっちりキスの瞬間を撮った後忍び笑いを残して瞬間移動して消える) -- 2009-09-27 (日) 00:51:58
      • わたしもこの瞬間まで気にしなかったしお互い様ってことで、ははは。うん、凄い愛情篭りまくりで嬉しいよ
        絶縁されても文句言えないレベルの所業やで…! わがまま? なにかな
        -- 2009-09-27 (日) 00:58:31
      • お互い様か…ははは、それなら納得できるね…うん、伝わってくれてるなら…よかった(嬉しそうに初の薬指を見ている)
        次に結婚できるフラグを渡してもダメなんだな…うん。せっかくの機会だから…初からもキスしてほしいな。または…俺の事どう思ってるかちゃんと言ってくれるとか(悪戯っぽい顔で)
        -- 2009-09-27 (日) 01:01:39
      • カイトくん知っとるか、年齢層によっては式に呼ぶだけで、嫌がらせ扱いする人がいる。呼ばなくても怒る。この辺にそんな人はいないだろうけど難しい問題なんだよブーケトスは…!(ごごごごご)
        んもーそう言うの本来はこっち側がいいそーなことでもある気がするけど(コホン、と咳払い一つして)
        (カイトの肩に手を置き視線の高さを合わせてもらうと顔を近づけ)カイトくん愛しとるよ、これからもこの先も(耳元で囁いた後で口付けをしてすぐに離れる)
        -- 2009-09-27 (日) 01:06:06
      • ごめん、そういう機会全くなかったから知らなかった…! とにかく争奪戦になるとは聞いてたけど…!
        俺はいつも言って伝えるようにしてるからね…これもバランスかな?
        ………(物凄い破壊力が高かったのか、見たことないくらい真っ赤に)………ありがとう……うん、ありがとう初(感極まって抱き締めますが無害です)
        -- 2009-09-27 (日) 01:12:12
      • あ、あー……死ぬほど恥ずかしい…(顔が熱いのを隠すようにカイトの胸に埋める) -- 2009-09-27 (日) 01:17:35
      • ………ん………(しばらくそのままでいたが)
        ……参ったねここからどうしよう。普通の式ならこのまま退場するんだろうけど…(そのままの体勢で)
        -- 2009-09-27 (日) 01:45:40
      • 披露宴の準備もしてなきゃお客さんもいないからねー……んーっと…ほんとどうしようか
        冒険あるのにこのままハネムーンだーってわけには行かんよね
        -- 2009-09-27 (日) 01:55:50
      • そういえば食事を豪華にする予定すら…! アクション的には何だろう、お姫様だっこでもしてみていい?(花嫁にお姫様だっこするのは定番? とか思いながら)
        ハネムーンか…うーん、冒険ぶっちぎってこのまま旅行に行っちゃう? 丁度いい所に心辺りがあるし(いい事を思いついたという顔で)
        -- 2009-09-27 (日) 02:09:30
      • (食事の話になると下手したら新妻料理がどうとか言われかねないのでスルーして)
        んーまぁ今日は特別許可する…(ぺしんとデコピンをかます確定RP)仕事ぶっちしたらマスターに睨まれて人生終わりだよ!? 行くにしてもちゃんと仕事に間に合う距離にしないとー。で、どこ?
        -- 2009-09-27 (日) 02:15:38
      • 二人の共同作業とかでケーキ作るのならありかな…! あいたー!(デコピンされて) それじゃ退場する時はさせて貰っちゃおう(嬉しそうに)
        大丈夫、さぼっても死ななかった冒険者は山もど居る…もしくはさっきの悪魔に変装させればなんとか。
        えーと、前に言ってた温泉と、その近くにある面白い街で観光
        -- 2009-09-27 (日) 02:21:14
      • …聞いた事ある、昔この辺の結婚式ではケーキがモンスターとなり集まった人々は阿鼻叫喚の…
        しぬよ、冒険サボって銭湯で溺死する人がいるぐらいしぬよ…あとお仕事ちゃんとしない人は減点かなーかなー
        ふーむ…新婚なんだからいいじゃないかーとか言って混浴をもくろんだりしないなら可
        -- 2009-09-27 (日) 02:24:37
      • 何その唐突に出てきた伝統。でも今回は人を呼んでないから大丈夫だ!
        銭湯は死亡フラグだと聞いた。じゃあこれから死亡届けを出してくれば晴れて自由の身に…!
        その発想はなかった、是非実行しよう、あんてね? まあ冗談は置いといてそれでいいなら一緒に行って欲しいな
        -- 2009-09-27 (日) 02:37:52
      • わたしが手を加えた時点でそうならないわけないじゃんかー!
        何その偽装して自由になる犯罪者とか謎のエージェント的な発想
        (日ごろの行い的に絶対冗談じゃないよね、と心底思いつつ)そーだね、なんかあわただしいけど準備しよっか?
        -- 2009-09-27 (日) 02:41:10
      • 大丈夫、統計上2人で作れば初が料理中にアクシデント発生させるくらいだから…一緒に作ってケーキ入刀しようよー
        なんかスパイ映画とかでよくありそうじゃない? 別にスパイでもなんでもないけど
        先に思いついておけばとか思ってないよー! ん、それじゃ…確か二人で出口から出ると部屋が元通りって話だけど…よいしょ(お約束通りに初をお姫様だっこする旅人)
        -- 2009-09-27 (日) 02:45:15
      • 暗黒料理に統計なんて何の意味も無い、ないんやで…(そっと手を見る)
        でもやっぱり目先の事に囚われずお仕事ちゃーんと真面目にやって引退する人のが好きだなぁわたしは
        …これから可能な限り先回りして釘刺そうと思ったけどこれはこれでからかわれる要因になるよね(凄い悩んでる顔)
        んな手の込んだ仕掛けまでしておったんかい、いつの間にかいなくなっとるけど…(抱きかかえられると首に腕を回してしがみつき)
        -- 2009-09-27 (日) 02:52:14
      • 暗黒でもいいよ、俺は初の料理の味に期待するよりも作ってくれた気持ちが欲しいな、と思ってるからね
        むう、好きだとまで言われたら仕方ない…期待に答えないとね(苦笑して)
        釘を刺す度にそうか、初はそんな事を考えてたのか…ってわかっちゃうからねー(初の顔を見て楽しそうに)
        あれ、なんか超有名な悪魔らしいからね…それじゃ名残惜しいけど行こうか…これからずっと、よろしくね(そのまま壇上から降りて出口を目指す)
        -- 2009-09-27 (日) 02:56:58
      • それで喜んで並の毒よりヤバイの食べるカイトくん見とるとな、わたしのハートの方がゴリゴリいくんよ…うう
        まったくこの亭主はしっかり見張っとかんと駄目なとこばっかやなぁ(片手でぺちぺちして)
        そーゆーこと考えまくっとる人が近くにいるせいである程度覚え申した…(ぷいっ)
        写真撮ってたみたいだし今度貰っておこう。うん、こちらこそよろしくお願いします
        -- 2009-09-27 (日) 03:03:01
      • 実際に嬉しいし喜んで食べてたのが逆に初にダメージだったなんてー!? なんてジレンマ…でも食べたい…ううん
        ははは、しっかり見てくれるお嫁さんが居てくれてよかった(ぺしぺしはたかれても嬉しそうに)
        初と一緒に居るとつい…ね、何時でもどこでも可愛いし(そっぽむいてがら空きになった頬に顔をよせてキスしながら)
        その辺は是非もらいたいね…ん、ありがとう…この演出もあいつか(教会から一歩出ると元の居間に。戻る際に、ステンドグラスが光の粒になって舞い降りてきた)
        -- 2009-09-27 (日) 03:09:42
      • 前から主張してたじゃないー今になって気付くんー!?(ガビーン)むう、でもふつーにやると今度は物理的な命が危ないし…(下手的な意味で)
        見てるだけじゃなくて首輪とリードまで用意せんでええようにしてよー?(頬を指先でぐりぐりにシフト)
        ん、んう、可愛くないもんそう言うことしてくれたって騙されないもん
        あんな見た目してるのに粋な事する人だねあの人も…(降り注ぐガラスであった粒子を受け止めるように手の平を上向けながら、日常と非日常の境界で余韻を味わうのだった)
        -- 2009-09-27 (日) 03:29:48
  • 8月だ。今だ必殺……何がいい?(かき氷を作りながら唐突にネタを振る)
    お勧めはなんとなく苺。もしくは抹茶ミルク
    -- 2009-09-24 (木) 21:55:42
    • 未だ必殺って聞くと芸者ワルツにしか繋がらへん…!
      んー、じゃあレモンでー(オススメを台無しにして自分を貫くMIKO)
      -- 2009-09-24 (木) 22:04:23
      • え? アッパーじゃないの? ワルツとなー
        こんな事もあろうかとレモンを用意しておいた俺に死角はなかった、はい(レモンのシロップをかけて渡し)
        -- 2009-09-24 (木) 22:11:45
      • 芸者ロボの…インパクトが強すぎて…
        こんだけシロップあると使いきるんも大変そうやなぁ。いただきます(アイスクリーム頭痛なんて何とも無いぜな感じでガリガリ)
        -- 2009-09-24 (木) 22:22:57
      • 芸者ロボか……何もかも懐かしいようなそうでもないような
        大抵の家では使い切れずに終わるよね。うちもそうなるんじゃないかな…(自分のには苺をかけて食べながら)
        -- 2009-09-24 (木) 22:26:06
      • 何年か前にPSP移植されてるから…ギリギリOK!
        頑張れカイトくん消費頑張れ、三食とおやつにカキ氷や
        -- 2009-09-24 (木) 22:30:31
      • な、なんだってー!? それは知らなかった…
        そこはシロップを使った新しいご飯を考案しようよ、初も食べるならやらないでもないけどこの後初はやりませんという(氷をがりがりやりながら)
        -- 2009-09-24 (木) 22:33:12
      • わたしも最近まで知らんかった。いんであんって自粛用語になっとったんやね(うぃきぺどさんで声優が一部代役になってる理由みながら)
        ……やだよ青いご飯とか食欲物凄い勢いでさげそうやないのそれ…(想像してげんなり)だってほら、栄養偏ると不味いし…太ったりして(じゃりじゃりになったかき氷をシロップごと一気にかきこんでぷはー)
        -- 2009-09-24 (木) 22:39:29
      • 言葉狩りの影響かなぁ…(一部代役は人によってががっかりなんだろうなぁと思う旅人)
        ごめん、言い方が悪かった。シロップを使った新しいお菓子。縦に伸びないんだから横にも伸びないと思うけど…初の体重は変わってるんだろうか。二杯目いる?(自分もざっと食べ終えてぷはー)
        -- 2009-09-24 (木) 22:47:37
      • 差別表現になるとかの問題らしいねー(メインキャラじゃないから目を瞑られそうとかそんな事を考えちゃうわたし)
        ふう、危ないところやった…シロップ料理なんて出たら裸足で逃げるしか! 前後に肥大化する可能性は捨て切れへん! 食べた分は増えるよ、消化したら戻るよ。んー、あんま食べると冷えちゃうからごちそーさまっ
        -- 2009-09-24 (木) 22:54:41
      • 差別表現っていうのも難しい問題だけどねえ…(全脇役が泣いた)
        そりゃあご飯にかけたら…俺も逃げる、初の料理ならともかく。ふむ、前後…前(胸の辺りを見ながら)…後?(どこを見ればいいのか分からなったので顔を見る) エネルギー消化率100%なら凄いなぁ…俺もじゃあこの辺にしとこう
        -- 2009-09-24 (木) 23:00:07
      • デリケートな問題やね(主役級だったら取り直すだろうし……脇役はいま、ないていい)
        いやわたしのでも逃げようよ明らかに不味いっていうより気持ち悪いことになるよ!……何処見てん(ぐーぱんち!)お腹とか出たら嫌やないのー
        -- 2009-09-24 (木) 23:09:22
      • どこいっても似たような話はあるものだねえ…(主役級はさすがに各所から文句来るか…くるよね。脇役…)
        なるけど…こう、ね? 愛があればイナフ的な? フフフ初の魅力に視線誘導されてしまったのだよ(グーパンチを脳天にくらいながら) 運動してれば…してないか。何時か別の意味で出てほしいとは言っておこう
        -- 2009-09-24 (木) 23:15:02
      • そやなぁ。なんかそう言う人達のおかげで変に意識し始めそうな気もするけど
        いやいやそれも限度ってもんが絶対あるて(愛エプ思い出しながら)魅力とかないしそう言うアピールぢからぜろだし!(顔赤くして腕でガード)
        してない事は無いけど家事ぐらいやからねははは。んー、まぁそれは、うん(こくり)
        -- 2009-09-24 (木) 23:19:32
      • 配慮し過ぎても逆効果って感じもあるよねえ…意識しすぎてもダメな気がするな
        さすがに死ぬようなのはダメだけんども!(懐かしい発想を…!) 魅力とかあるしもう生きてる限り初のアピールが俺に!(夏なので軽く抱き締めたら即離すクールタイプにしながら)
        冒険してた頃とは比べられないよねえ…そこはちゃんと合意が取れて良かった…よろしくね?
        -- 2009-09-24 (木) 23:33:29
      • 今までそんなの気にしなかったのに! ってなりかねんからなぁはっはっは
        って言うか今まで死人出てないのが奇跡なんだってただのギャグ時空補正なんだってことをそろそろ思い出さんと! えー、そうかなーぁ(むむむう)
        あの頃はそう、クソ重い装備を背負って気候も地形コンディションも乗り越えて数日間の強行軍…文字通り軍人のようだった(大げさに思い出を振り返り)こちらこそ不束者のままですがー
        -- 2009-09-24 (木) 23:40:03
      • 何事も気にし過ぎはいけないという事…なのかもしれないね?
        ギャグ補正だからいい、わんぱくに食べよう! 初は自分の魅力に無頓着だ…早め(?)に告白出来て良かった
        初が軍人ッぽい事を…そういえば軍服のコスプレとかしなかったね。ではやっぱり定番は一姫二太郎なのか…(ぶつぶつ)…ああ、ママですがってそういう
        -- 2009-09-24 (木) 23:46:10
      • 風習の違いとかはともかく民族だのなんだのってのは気にせんでええ時代になったはずなんやけど、まぁもうしばらくやな
        だがわたしはもう作らんぞ、絶対に作らんぞぉぉ! んな別に他に誰かが見てたとかそう言うわけでもあらへんやろにー
        無かったねー、似合わんやろしあーゆーのは……うわ、なんか急に寒くなってきた!?…うーん、風邪かな…(氷魔術にやられてちょっと体温測ってくるーとか言って行ってしまいました)
        -- 2009-09-24 (木) 23:57:08
      • 実際気にしちゃう部分がある限り続くんだろうなあ…
        何でそんなに意気込んでるの!? たまにでいいから作ろうよ! …うーん、それは確証はないから何とも言えないけど…ねえ
        俺もそういう趣味なかったからなあ。何か物凄いギャグを外したような気分に! まあ外したけど(その場でのんびり待っていたそうな)
        -- 2009-09-25 (金) 00:05:19
  • たーだーいまー(月が明るい晩に冒険でもなかったのに疲れた様子で帰ってくる) -- 2009-09-24 (木) 00:09:25
    • おーかぜりー(変な出迎え方をしてからむ? と首をかしげ)随分消耗しとるねぇ、まずお風呂とか行っとく? -- 2009-09-24 (木) 00:12:23
      • …初ならモンスターでもいい! 夜少し散歩のつもりが酷い目にあったんだよ…
        そこはまず初がいいなあ、とか答えたかった。そうだね、入ってこようか…そうそう、夜道には気をつけてね。特に今日みたいな日は
        -- 2009-09-24 (木) 00:22:21
      • マジで? ちょっと近いうちに捕まえてわたしの名前を襲名させてみよう
        むう、酷い目? なんや意味深な事言い放って自分はサクサク風呂場にいくとかー! つーかわたしは選択肢に入れないし、絶対入らんしー(とりあえず風呂から出たら聞き出そうと思ったっぽい)
        -- 2009-09-24 (木) 00:26:49
      • それは本末転倒というか初じゃないじゃないか…(お前は何を言ってるんだ的な表情で)
        うん? 先に話した方がいいなら今すぐ話すけど? つまり帰ってすぐでなければいいと受け取った! じゃあ後でお願いします
        -- 2009-09-24 (木) 00:34:32
      • わたしの名前を受け継いだ以上それは新しいわたしになるんよ…とりあえず面白そうだから数日ぐらいの間(さも当然のことを言っている顔)
        疲れとるんやろ? あとでゆっくり聞くからお風呂で疲れを取りつつどう話すか組み立てるとええのよ。まーたそう言う変な解釈するー。疲労し取る人はさっさとお風呂とご飯済まして寝なさい(ぺんぺん)
        -- 2009-09-24 (木) 00:38:55
      • 天の邪鬼だなぁ…そうか、数日か…その間初が変わっちゃうならその前に徹底的に頂いておこう。返事は聞いてない(さもいい事を思いついた顔で)
        ちょっと精神的に負荷がかかりすぎて頭痛が取れないんだよね……疲れてても為さねばならない事がある、そういう時もあるのさー(と、とりあえず風呂に向かいましたとさ。その後、真剣に今日会った出来事を細かに話して警告したという)
        -- 2009-09-24 (木) 00:49:35
  • また くま か(先月と全く同じポーズで依頼書を眺めつつ)
    どうやらこの世界での俺の役目は熊を倒して初と希望の未来へレディゴーする事らしい…! というのを思いついたよ…直行以外でもなんとかなるかなぁ(冒険から帰ったばかりでぐったり)
    -- 2009-09-21 (月) 21:10:01
    • わぁ、毎月熊三昧やー(非常に高級なクロスボウを掲げてぺかーっと光らせる)
      つまりでびるくまさんに取り込まれるんかわたし…うーん、直行でも被害大分受け取るっぽいし心配や、ほんに心配やわぁこの子は(救急箱から色々取り出してガンガンに治療しながら)
      -- 2009-09-21 (月) 21:17:57
      • 熊鍋祭りだよ初ー、嬉しい? ああ。それが剣だったら来月勝てそうな気しかしないのに…!
        再生する熊とか…まあ恥ずかしい台詞言えば助けられるならなんとかなる、はず。ごめんね心配ばっかりかけて…危うきに近寄らずっつたのにあのマスター…!(大人しく治療されている)
        -- 2009-09-21 (月) 21:21:08
      • ……いや、熊肉よりカイトくんの命を取りたいんやけど。ねー、でも剣だったら拾えなかったってオチガつきそうやで
        ごめんあんな状況であんな恥ずかしいセリフ言われたら引きこもるわたし。マスターが素直に願書受け取るはずないってわかってたやろに!にー!(ピンセットで摘んだ消毒液たっぷりの綿をぐいぐい)
        -- 2009-09-21 (月) 21:31:21
      • うう、そう言われると嬉しいけど ありがとう…やっぱり? 中々上手くはいかないねえ…
        ……あれ? 無言で助けられた方が嬉しい系? そうなんだけど! こうまで! 露骨に! 熊しか来ないとはごめんいたたたた!(しーみーるー。とか痛そうだが心配かけてるので大人しくされるがまま)
        -- 2009-09-21 (月) 21:35:50
      • 無言っちゅーかああ言うのは人がいないときに! 衆人環視の中でそんな事されたら恥ずか死ぬよ! つまり実力が認められたか何かしら睨まれたっちゅーことやろうけどなぁもう(ばたんと箱を閉じて)
        来月に向けてしっかり傷を治して体調整えるんやでぇ
        -- 2009-09-21 (月) 21:42:34
      • そうしないなら初が助けられないならやる覚悟はあるけどー。まあ2人きりの時の方がいいならそれで
        睨まれてる感じがするなぁ……治療ありがとう初。
        そうしよう…明日以降は鍛錬も入れた方がいいし、今日は全面的に休憩かな。さらに初に癒して貰おうー お茶とか飲んで(とリクエストしながらソファーにだらんとお休みモードへ)
        -- 2009-09-21 (月) 21:47:54
      • わたしどう見てもああ言うノリの世界の人やないし…もっとこう…(みこは かんがえた しかし とくになにもおもいつかなかった!)
        やっぱりわたしが現役時代にマスターの悪口よく言っていたのが悪かったんやろか……はい、どういたしましたー
        明日も基礎訓練までにしてしっかり休んだ方がええ気がするけど…へいへい、お茶淹れてくるからねー(と言ってキッチンへと消えて行き戻ってくると本当にお茶だけしか持ってこなかったりしたようです)
        -- 2009-09-21 (月) 21:54:53
      • 初も朱に染まれば赤くなるさ…ああいう世界もそのうちあるのかなぁ…リクエスト無しだと恥ずかしい事言うよー(答えさせようと たびびとは あおった!)
        そんなに言ってたの!? 俺も行った事あるけどさー。やっぱり初に治療して貰えると治った気が2倍する。む、そういうなら緩めにしようか…お願いねー(お茶だけだったので夕食お願いねとかごりおしたらしいですが無害です。本人は)
        -- 2009-09-21 (月) 21:59:20
  • また くま か(来月の依頼書を眺めながら)
    それはそれとして4月だね、花見とかしたいねー。気分を味わうために桜餅だけ作ったけど食べない?
    -- 2009-09-20 (日) 21:03:02
    • また くま なべ やね(横から覗き込みながら)
      そうやねー、春眠で暁なんてしったこっちゃねーしたいねー。うんうん、食べるー(すでに眠気でふらふらしながら)
      -- 2009-09-20 (日) 21:11:27
      • 来月は熊鍋三昧だねー…6日だから二週間弱初と会えない…! これはゆゆしき事態だ
        暁は覚えない、金ピカだから百式だし。あんまり眠いなら俺の膝で眠りなさい、とか普段して貰ってる逆を提案してみる。硬い 
        (ソファーまでちょいちょいと手招きしつつ二人分緑茶と桜餅を用意)
        -- 2009-09-20 (日) 21:14:58
      • 写真持ってって我慢しなさい。もしくは(ブレスレットを示して)これ?
        ユニバースモーの方が好きだし。ああ枕は固めの方がええかもしれんねぇ、位置も高めやし今度検討してみよう(どっこいしょーと思いっきり言いながらソファに座って)
        -- 2009-09-20 (日) 21:23:18
      • 何時もロケットに入れている写真だけでなく俺の秘蔵も持って行けと…! まあ、それで話すのがいいね。電話のノリで
        あれはパイロット補正が入ってる気がするし。おや、予想外。まあやるならいつでもどうぞー…どっこいしょ…疲れてる? はい(初の前に桜餅の乗った皿を)
        -- 2009-09-20 (日) 21:26:48
      • ひぞう? 秘蔵ってなんや…!? そんで同行者になにこいつーって顔で見られる、これね!
        百式もパイロット補正で活躍度がいまいちな事に…(赤めがね渡しながら)んー、疲れとるゆーか春だから自動的に…(それこそ自動的に頂きますをする巫女だ)
        -- 2009-09-20 (日) 21:32:00
      • 各種ステ絵コスプレしてる写真とか? ははは、それくらいなら初と話す方が重要だし!
        やっぱりロリコンはダメだな(赤メガネを受け取って着けながら) 春だとそういうものなのか…!? どうぞ召し上がれー(自分も隣で桜餅を食べ始める)
        -- 2009-09-20 (日) 21:36:56
      • 燃やせ〜…燃やすのだー… ほら、変な噂とか立つと困るし…わたしが
        二番機で世代遅れになりながら頑張った…えーとジャンク屋の子供のが凄いよね。うんー、春は寝ろって私のDNAが訴えかけてくるんよ(もさもさ)
        -- 2009-09-20 (日) 21:41:33
      • 絶対にノゥ! 初が困るならやめよう。まあ休憩時間に一人になれる時とかにね
        あの世界のジャンク屋の子供はレベルが高すぎる気がする。初のDNAが睡眠を求めているのか…まあ寝不足よりはいいけど(もそもそ)
        -- 2009-09-20 (日) 21:44:19
      • イエスと言え! そうそう、そんな時にこっそりと
        子供は皆ニュータイプやからね…ぇー。過剰睡眠も脳みそに悪い気がしないことも…ああでもやはりこの誘惑は…これ食べたら昼寝る(茶をずずずと飲みながら)
        -- 2009-09-20 (日) 21:53:54
      • 俺はノゥとした臨時的に言わない男! 了解、でもそっちから連絡があったら何時でも遠慮せずにね
        何で子供の方がNTなんだろうなあ。じゃあ過剰睡眠になったら俺が起こす事にしよう、寝る子も育つって歳じゃないしね…はいはい、オーダーはのんびり昼寝ですねマイラバー(緑茶なのに青汁! とかいいながら飲む旅人)
        -- 2009-09-20 (日) 21:57:00
      • 臨時かい! うん、何かあったら一方的にちょこっと送って見るよー
        宇宙生まれだからやないかな? 宇宙生まれの方が当時の統計では多いっぽいし。そもそもこっち来てからどこも育っておらん気がするんや…ん、健康に気を使い始めたん?(青汁発言を素直に信じ込んだ!)
        -- 2009-09-20 (日) 22:04:58
      • 絶対にノゥ! お願いねー、何でもなくても連絡くれれば嬉しいけど
        宇宙生まれ限定ではないけど宇宙の方が多いのか。確かに…体を変える方法は今となってはあるからどうしても変えたいなら相談に乗るけど。うん、薄目の青汁…ってそんなわけないじゃないかー! 同じの飲んでるんだよ?(新しく注いで見せる)
        -- 2009-09-20 (日) 22:09:04
      • 強情なやつめぇ… んー、どうしよっかなー(にまにま)
        宇宙に出ることで人類は革新するってのがニュータイプ論やったような、よーしらんけど。それはそれで便利やけどなんかこう、理想系が本当に良いかどうかって言うとまた違うし…うーん、しばらく考えとく
        ないんかい! ちくそう信じちゃったよ!……やっぱ春やから脳の動きが怪しく(中身を飲み干した湯飲みを置いて大きく伸び)
        -- 2009-09-20 (日) 22:13:30
      • やはりイエスと言いそうな事を言ってくれないとー。初が意地悪だなー(にまにましてるのでほっぺたのちょんちょんつつく)
        そういやそんな感じだっけ…無重力って大変だからかな。うん、まあ理想とかになるほど便利じゃないけど…疑似的な成長?
        初が欲しいなら今度買ってくるけど…ははは、眠そうだね。昼寝にする?(なんとなく膝を叩いてみる)
        -- 2009-09-20 (日) 22:19:52
      • えーと…こうかな(キリストっぽい顔)だってーわたしーどえすーやもーん(突付かれながら)
        地球と違う環境への適応がそう見えるんかもねー。ちっ、無理か。成長はすなわち劣化! とかなる可能性もあるから恐怖やな
        青汁は甘いのもたっぷり入れたようなんしか飲めないし。うんー、そうしようかな(何処からともなく枕を取り出して旅人の膝においてから枕にする天邪鬼)
        -- 2009-09-20 (日) 22:24:39
      • キリストさん帰れ。ああ、そんな初だからこそ苛めたい(いい笑顔で)
        成長した様子を人間の要素で想像力を保管して再構築するというか…まあ難しいからあんまやってる人見ないけど。生まれながらに魔剣使いなら出来るらしいけどねえ…
        そうきたか、では頭が高くなったのでやりやすくなったこれを(軽く初の髪を払って額にキスしてみますが無害です)
        -- 2009-09-20 (日) 22:31:47
  • 僕にはチョコを返せる恋人がいるんだ! こんなに嬉しい事はない…!(BGMと共にキッチンから出てくる旅人
    上手にできましたー(テーブルに自作のイチゴショートケーキと小さめの花束を揃えて出す旅人)
    -- 2009-09-19 (土) 20:58:45
    • ううーん、カイトくんの頭と腕が飛ばされる幻覚が…幻覚が…
      次はウルトラ上手にやね! ふっふー、ありがとうカイトくん。わたしには料理が上手な恋人がいるんだ! こんなに幸せな事は無い…(花束をフォークにしかける巫女)
      -- 2009-09-19 (土) 21:02:20
      • ははは、腕ならついこの間ぶっ飛ばされたばっかりじゃないか(2ヶ月前くらいのあれ) ラストシューティングはロマン
        うむ、菓子は無理だけど生肉でいいならやってみせます。そういって貰えると作ったかいがあって嬉し……そっちじゃないよー!?(ガビーンという音付きで全力で初にツッコミの構えをとる旅人)
        -- 2009-09-19 (土) 21:07:23
      • ああ、でじゃう゛ー感じると思ったらそのせいで!……頭まで飛ばされたあかんよ?
        マジで、ちょっと雪山で生肉集めてくる。うん、まぁお約束だよね、いただきまーす(即座にフォークに持ち替えてツッコミに牽制するともぐもぐと美味しくいただき始めました)
        -- 2009-09-19 (土) 21:15:26
      • あの時は危なかったね…仕方なかったとはいえ、初に傷つけるくらいなら頭飛ばされるけど了解いたした。老練になったしねー
        ポポを狩るとき子供から狙うと逃げなくなります。かわいそうだ…先にケーキにありついて花より団子とかやると思ったら当てが外れたー(初の隣に座ってのんびりお茶を呑む旅人)
        -- 2009-09-19 (土) 21:22:29
      • まぁおかげでわたしはあまり危ない目ぇ見なかったけどやっぱひやひやしちゃうし…了解いたされた(ずぉ)とうとう老練かぁ、あと…えーとだいたい80ヶ月!
        そうなん?(速射対応ボウガンで七面鳥撃ち状態になりながら)ふふん、わたしの無軌道具合は時としてわたしの予測を上回るんやでぇ(えっへんと偉そうな巫女)
        -- 2009-09-19 (土) 21:28:40
      • まあ、連携は思ったより取れたし…出来る限りひやひやさせないように強くなるから待ってて欲しい。ようやくだね…それ7年以上だ!
        そうなの。双剣だと大変なんだ(無駄に乱舞しながら) 自分の予測も上回る…だからたまに凄い焦るんだな(可愛いなぁという目で見つめながら)
        -- 2009-09-19 (土) 21:35:54
      • やや、わたしもまだまだ連携戦闘とか経験不足やし頑張らんと。遠いねえーゆーの道…
        そんときぐらい別のもんを振るとか…! え? なんか焦っとったっけ(はて覚えがない。とかそんな顔でケーキをもぐもぐ平らげるのでした)
        -- 2009-09-19 (土) 21:45:20
      • それじゃ定期的に練習しようか? 遠く遥かだねえ…英雄とか呼ばれなくてもいいけど、実力では目指したいかもね
        片手剣とか大剣でいいでしょうか。それは俺だけの秘密ー(とか誤魔化してケーキを食べる初とのんびり過ごしたそうな)
        -- 2009-09-19 (土) 21:47:47
  • 大丈夫か!(バァン!)
    熊倒せたよ初! つまり今日は熊鍋だ!(帰ってくるなり鍋の用意を始めた)
    -- 2009-09-18 (金) 20:43:58
    • (びくっ)いやそっちこそ大丈夫か!? 大丈夫みたいやね!? 五体ちゃんと付いとるねっ
      いやーめでたいめでたい、くまなんて高級食材久しぶりーやねぇ(そんな背中に小さなメダルぐらい硬いメダルチョコを銭投げしながら)
      -- 2009-09-18 (金) 20:56:39
      • えっと…軽傷の割にはズバーンと体削られたけど五体は満足!(包帯巻いてある腹を見せながら)
        いや、大熊はやばいね…連戦だったら危なかった…高級食材なのかなこれ?  …はっ!(ピキ―ン!) 初のチョコだー!!(第六感(チョコレーダー)で振り向いて喰らってダメージで倒れるけど嬉しそうな旅人)
        -- 2009-09-18 (金) 21:02:16
      • とりあえず高いイメージあるし…手があるからかもしれんけど
        って大丈夫じゃないんじゃないかなそれー!? うわ追い討ちが!…ちくそう誰がこんな酷い事を(とりあえず倒れてる頭の周りにメダルチョコをドミノの如く並べるのであった)
        -- 2009-09-18 (金) 21:10:28
      • …ああー。そういえば熊の手って珍味だっけ? よく知らないけど
        ちょっと血が足りないから初分と肉を食べて回復しようかと…フフフ、犯人は分かってるので後ほど損害賠償請求だよ初(仰向けに倒れたまま初を見上げてしばらくお休み。鍋は少し遅れたそうな)
        -- 2009-09-18 (金) 21:15:14
  • (件の戦いで受けた疲労を直すのもそこそこに無心に剣を振っている)
    …熊かー…
    -- 2009-09-17 (木) 20:30:26
    • (うっへりと全身で疲労困憊を示しながらその様子を見守っている)くまやねー…とうとうくまの季節が…冬眠しないんかいこっちのくま -- 2009-09-17 (木) 20:35:58
      • 冬眠したりのんびり蜂蜜食べてるような可愛い熊じゃない事は確かだと思う 凶悪すぎるし! しかし…拘らないつもりだったけど。思い出すものだね、熊に殺された友達の事(何かの技を使ったように加速して、周囲を突風を巻き起こしながらで剣を一閃して剣舞を終える)
        ちゃんと倒して仇とって初の所に帰って来ないとねー(休憩なのか初の隣に着てどっかり座りこむ)
        -- 2009-09-17 (木) 20:40:56
      • ハチミツ食べてる時点でハチとの死闘に勝利しとるんやから可愛くない……!
        そりゃしょーがないよ、人間だものみつを。わたしも熊とぶつかった時はそんな気分ちょっとはあったもん。うむ、ちゃんと戻ってこんかったらぶん殴るよハンマーで
        -- 2009-09-17 (木) 20:54:34
      • 熊VSハチか……スズメバチとかなら熊も倒せるんだろーか
        んー、そういうのからは自由で居たかったんだけど人間臭さが戻ったかなぁ…初でもあったんだ…そうか(なんとなく隣の初を撫でながら) 分かった、帰るのは2月になりそうだしチョコ期待してもいいよね? …ハンマー形チョコ…ある!
        -- 2009-09-17 (木) 20:58:17
      • 地球上の危険な昆虫ベスト10に選ばれる日本のスズメバチなら…多大な犠牲を払いながらも追い払えるかもしれへんなぁ
        うーん…陰陽どっちにしろ感情は豊かなほうがわたしにはええ、かなぁ。何人もあの辺のに友達持ってかれとったからね(大人しく身を任せて)
        ……そこでそれを期待するとか生きて帰ってきたあとに死にたいと申すかカイトくん。ハンマーなのに何故か刺さりそうな気がするよカイトくん
        -- 2009-09-17 (木) 21:12:02
      • 正直この世界に来るまでは熊よりスズメバチの方が恐ろしいと思ってたしね…いい勝負しそうだ
        …ん、わかった。俺くらいの年月しか生きてなくても年変わらないと感情が摩耗しがちだから…初に習ってこの調子でいかないと…やっぱり辛いよねそういうの抱えて戦うのは(慈しむようにかまた自分が頼っているのかわからないがそのままゆっくりと撫でている)
        死にたいとかじゃなくて、何があっても帰りたいと思う気持ちを増幅させるためだってば。刺さるの!? こう、10tとか書いてあるんじゃなくて?
        -- 2009-09-17 (木) 21:21:17
      • でもスズメバチも群れやなかったら一度ぐらいなら助かるけど熊は出会い頭の可能性もあって……むう
        はっはっは、わたしの心はまだまだ若いから刺激をうけたまへよ!
        ちょっと怖いよね、高揚する部分も無いわけじゃないし…仇討ちの気分で戦うんはあれを最初に最後にしときたいとこやわ
        わたしに何か食べるもの作ってくれって言ってる時点で……割れた破片がザクザクになるよ、10って書いてあるけどたぶんモース硬度だよ
        -- 2009-09-17 (木) 21:29:34
      • 出会い頭は確かに……うーん、難しいな…!
        若い心の初が可愛くて生きてるのが辛い(隣に居たのでよっこいせと抱き寄せながら) そうだね、ただでさえ戦いの嫌いな初がそういう風にしてる所は見たくないし…そういうのは任された、来月頑張ってくるよ
        ここで格言を引用しよう。あの理性的なフィセルさんでさえこう言っていた「カナコ君が作ったものなら炭でも食べられる」と…! つまり俺も初の料理ならダイヤモンドくらい硬くても食べられるね! …ダメ? 作ってくれない?
        -- 2009-09-17 (木) 21:34:28
      • 熊よけの鈴があれば日本のくまなら…! ラジオでも可かと思ったらラジオに寄ってくるくまもおるのが問題やね
        はいはいかわいい可愛い(気の無い返事をしながら体重を全力で預け)これこれ、あまり任せきりもまた別の意味で困るやろ、仕事の事に関しては手出しできへんけどー。その分無事を祈っておるよ
        …………フィセルさん…(目頭を押さえて沈痛な面持ち)これが修正モース硬度ならダイヤよりはやーらかいけどね!…うーん…(迷っているそぶりを見せているが承諾している時の顔だ)
        -- 2009-09-17 (木) 21:41:16
      • 鈴ってのは確かに聞いた事あるなぁ…鈴要らずって熊を倒しまくるとつくらしいし。ラジオを投げ捨てながら歩けば! 勿体無い
        うんうん、可愛い可愛い(満面の笑みで抱えながら) どっちかが出来ない事を補うのは二人で居るんだからいい事だと思うけどね、辛くなったら別の方面で支えてくれるんだし…うん、祈っててくれると嬉しい
        説得力があるだろう!? あ、修正されてたんだ…知らなかったよ…(なんとか作ってくれそうなのでそのままじっと待っている)
        -- 2009-09-17 (木) 21:48:21
      • 地球のくまは臆病やから何かがここにいるってアピールが重要なんよ。でも人間舐めてるくまは……ね。そんなに捨てるほどラジオ持っていけるかー!
        むー、だけどこれは……むー…とは言えわたしの祈る先なんてろくな神様やないから期待しちゃあかんよ
        ってもカナコちゃんは出来るほうっぽいから…んー……まぁ考えておいてやらん事も無い
        -- 2009-09-17 (木) 21:56:08
      • ふむふむ…ああ、呼びよせちゃうわけね…だよねー! 重すぎるし! 勿体無いし!
        俺の足りない所は沢山補って貰ってるから俺から返さなきゃいけないんだけどね…魔剣使いに神はいないよ、だから大丈夫。人の思いはそれ単体で届くよ、うん
        メカ時代から出来たらしいねえ………よし!!(顔を見ればわかりますが無言で物凄い嬉しそうな顔になっている。抱きかかえている手がぐっと握られたのでそこを見ても分かります)
        -- 2009-09-17 (木) 22:00:10
      • くまの学習能力はんぱねぇっす。ポケットに入るレベルで出来るだけ安いもんでも…かなりのコストに
        そーかなぁ、特にわたしは何もしとらんよ? ケモ神様ケモ神様あんなこと言ってますよー(なんか遠くへ向かって)
        うぐぐぐ、味覚無くてもちゃんと出来るというのにわたしと来たらぎゅあー(ぐっと握られて)
        -- 2009-09-17 (木) 22:09:08
      • 学習能力のある獣は厄介だ…結構高いからねえ、ラジオも…
        ……本当にそう思ってそうだから凄いよね初は(嫌味などではなく嬉しそうに) 信仰するって意味だから問題ない…はず(呼んだら来るのかなぁと思いながら)
        あれはメカ的計算力による正確な計量とかだとみた。握り拳握っただけだよでも大丈夫ー!?
        -- 2009-09-17 (木) 22:13:33
      • 猟銃も無い時代はくまが人の味を覚えたら集落が丸ごと疎開するという… あと他の登山者がびっくりするよね発見して
        え、ええー!? なんでなんでどして!? でも信仰神が得られんと神様死んじゃうことあるし…わたしが生きてる間になったら後味がちょっと!(こえはむなしくこだました)
        プロの技をコピーするクッキングロボもおるしな最近は、おそろしい。握りこぶし作るだけで全身ちょっとずつ締まるんやでぇ…ん、日も落ちてきたし今日はそろそろご飯食べて休もか
        -- 2009-09-17 (木) 22:22:15
      • 初は物知りだなぁ……そりゃあ確かにラジオが大量に落ちてたら怪奇現象だとしか思えないねえ
        それだけ色んな所で助けて貰ったり補って貰ってるって事。ありがとう初 ……信仰されないと消えるタイプの神様だったのか…ああ、全然来ない感じが!
        それは侮りがたい…いるのかそういうの。ごめんごめん、嬉しくってねえ…む、そうだね。でももうちょっとこうしてたい感じが(日が落ち切るまでなんとなくそうしていたそうな雰囲気で言ってみる。落ち切ったらちゃんと食事を作っていつも通り過ごすかな)
        -- 2009-09-17 (木) 22:30:09
  • ついに今年も12月に…いいやメリークリスマスに…しかもホワイトクリスマスなり。寒くないかな初?
    テーブルの上にシャンパンとクリスマスケーキを置きながら)
    -- 2009-09-16 (水) 21:04:05
    • え? そんなに寒いかな?(先ほどまで犬は喜びなんたら状態だったので湯の入ったコップで手を温めながら)
      故郷の方じゃホワイトクリスマスなんて無いに等しいもんやったから割と貴重な体験やねぇ
      -- 2009-09-16 (水) 21:10:17
      • 油断してると風邪引く程度には寒かったよ、大丈夫?(冷えてそうなので温めている初の手にこちらも触れながら)
        うん、24日に雪があった覚え……正直ない気がする 貴重な風景だねー。それじゃケーキ食べようか?(二人のグラスにシャンパン開けて注ぎながら)
        -- 2009-09-16 (水) 21:15:11
      • いやいや心配されるほど冷えるよーな所まで油断はせんよ!?(雪に触れていたせいか逆に熱を発している手)
        天気予報でホワイトクリスマスなんて東京じゃ全然無いよ。って夢を壊すデータを見せられた記憶が……ん(早速テーブルに着くとグラスを手に取る巫女)
        -- 2009-09-16 (水) 21:21:08
      • いやあ、凄い勢いで雪で遊んでたし…なんか逆に熱い!? これが恋か!(ツッコミ待ち)
        ハハハ、あの時も曇りだったしそういうもんだよなぁ(遠い目で) 食べ終わった後で二つほどお願いがあるから食べながら話すね、それじゃ乾杯(初のグラスに自分のグラスを合わせる)
        -- 2009-09-16 (水) 21:24:04
      • なんでやねん!(ぬるま湯コップを頬に押し付ける微妙なツッコミ)
        あの時、あの時ってなんや。かんぱーい(軽い音を響かせてグラスをあわせ)…お願いって何かな(普段のお願いから警戒が目に映っていますがおおむね無害です)
        -- 2009-09-16 (水) 21:28:08
      • ナイスツッコミー まさしく愛だ! の方がよかったかな?(押しつけられながら)
        昔昔、歴史から外されて逸史になったクリスマスがあったのさー。(グラスの中身を飲み干してからケーキを切り分けて2つの皿に乗せ換えて初に渡し) うん、1つ目は真面目に。今年中に決着をつけちゃおうと思ってね…明日、打って出ようかと(ようするに戦いに行く気らしい)
        -- 2009-09-16 (水) 21:35:19
      • そしたら世界の歪みとして現役時代に拾った剣を思いっきり突き立てなあかん展開になっちゃうよ!
        ……む、むう? 明日って唐突やね…クリスマス本番の決戦かぁ…(ケーキを一口して続きを待つ)
        -- 2009-09-16 (水) 21:40:40
      • そして俺はミスターマケンドーに…!
        永遠者になると世界から出た時点でその行動が歴史の修正でなかった事にされたりする。それを利用したりねー(あえて分からないように話しているようだ) うん、ようやく居場所を掴んだって連絡があったからね…初が不安なら連れて行きたくないんだけど…着いてきてほしい(今までと違ってはっきりそういった。ケーキを呑みこんだ後で)
        -- 2009-09-16 (水) 21:46:20
      • マケンドーだとカイトくん女の子になるんやね…(にやーり)
        利用…? 大事を起こして逃げてみたとかやろか(判らないのでかなり適当に推測するわたし)不安?…んー、カイトくんと二人でなら殆ど無い、かな。ええよ、着いてってあげましょう(あえてなのか本気でなのか曖昧な軽さ)
        -- 2009-09-16 (水) 21:51:22
      • バカな…負けるな魔剣道が通じるだと…!? 友達の家で少し見たくらいだけど
        だいたいあってる、修正されるって事はその流れの歴史はなくなるって事でね。俺が居なくなる代わりに帰ってくる人も居たと、まあそんな話。 ……本当に大丈夫? 何があっても初だけは生かすけど…勝てるとは限らないからね(真剣に言いつつ、ケーキを切って配分してたりもする)
        -- 2009-09-16 (水) 21:55:29
      • わたしを見くびってもらっては困るな! ゲーム雑誌とパッケージぐらい見たことある!…それっぽい衣装集めなきゃ
        どんだけ大事だったんやその事件は……戦うっちゅーことは久しぶりやけどね、それなりの覚悟あらへんかったら一緒になんて約束求めたりせんよ。でもわたしを守ろうとしすぎないでね(がんがんにケーキを消費しながらなので説得力はどうにも足りない光景)
        -- 2009-09-16 (水) 22:00:47
      • 初を侮っていたぜ…! パッケージとかから類推するとな。初が着てくれるんですねわかります
        さぁ、まあよくあるRPGくらいには大変だったんじゃないかな。安いよね世界の危機。初を守らないで何を守れというのか、でも…わかった。ありがとう、じゃあこの話はこれでお終い 出発は明日の夕方(ケーキをむしゃむしゃ食べながら)
        -- 2009-09-16 (水) 22:04:05
      • え? 着るのは当然マケンドーのカイトくんだよ?
        安いかなぁ、そこらに転がってはいても安くはないっちゅーかなんちゅーか… それが元で大怪我とかそんなパターンあるやないか…了解いたした。で、も一個のほうは何かな?
        -- 2009-09-16 (水) 22:07:26
      • ははは、忘れていませんか…今では初もマケンドーな事を!(七ちゃんを指差しながら)
        救う方は大変なのに頻発してるのは気のせいだろうか…死ななければ一緒に居られるからいいんだよ、俺の大怪我くらい。うーん、もう一個の方は言い辛いというか…うん。フラグ立てかねないけど今日は一緒に寝ませんかと(あーいう意味も含めて。とは言わないがケーキを食べながら言ってみた)
        -- 2009-09-16 (水) 22:16:52
      • でもブシドーも混ざってるからカイトくんソロで問題ないよ、わたしはマネージャーとして頑張るからね(いい笑顔で)
        救う人も居なければいつの間にか現れて消えてるレベル考えたら割と日常やねぇ… さっきの言い方だと自分が死んでもって聞こえたんやけど!?……変な意味無しならええよ、あれは本当に疲れるからだめだよ
        -- 2009-09-16 (水) 22:20:30
      • マネージャー姿の初…………ある! その辺りはどうなんですか! というか女装させて楽しいの初
        結構何でもないうちに解決してるのもあるだろうしねえ…ああ、うん。それは最悪の事を想定して、ね。それくらい予断を許さない相手だからね。うぐ、やっぱそうだよなぁ…変な意味込みで…うん、最後になりかねないし、ダメかなぁ…負担はかけないようにするし
        -- 2009-09-16 (水) 22:29:10
      • 別にマネージャーって衣装ないんじゃないかなぁ。すっごく楽しいよ?(快晴笑顔)
        でもそんなほこほこ危険があるとか危険すぎる… だめ。何度かそういっておきながら……なパターン経験しとるから駄目。うーん…終わったら許可する。でどうやろうか
        -- 2009-09-16 (水) 22:34:43
      • 衣装がないなんて…まあ初なら全裸でもいいけど、部屋の中なら! じゃあ初が自分にリボンつけて私がプレゼントってやってくれたら女装する(絶対ありえないので安心して宣言)
        その分世界とか見知らぬ誰かが頑張ってるから大丈夫。 …むう、じゃあ一緒に勝って帰る。絶対に! …これでいいかな。 …何か今空前絶後のお預けを食らっているような…!
        -- 2009-09-16 (水) 22:39:13
      • …ぅゎぁ(少し引いた表情)何を言うのカイトくん、マケンドーは自分で言い出した事なんやからそんな取引は成立しないよ?
        他力本願過ぎるけどまぁいいや頑張る人が頑張れば。ならばよし! そうだねオアズケだね、これを餌に勢いつけて頑張るといいんじゃないかな
        -- 2009-09-16 (水) 22:45:02
      • ツッコミが貰えないと寂しいね…ハリセンくらい来ると思ったのに…(遠い目で) ははは、女装すると言った覚えはないから女装させるという事に対する取引に決まってるじゃないか
        俺もう一回頑張ったもーん。仕方ないなあ、じゃあそれでいこうかー 一緒には寝てくれるみたいだし(納得したと見せかけてしてませんがそんなそぶりは見せないので有害です)
        -- 2009-09-16 (水) 22:54:30
      • だってナチュラルにHENTAIちっくなこと言うから…マケンドーの時点で女装決定だからそんな言い訳聞こえへんなぁああ楽しみ!
        うわ、もーん、とか、似合わない。変なことしたら決戦前に大怪我するからね(笑顔で釘を刺す)
        -- 2009-09-16 (水) 23:00:57
      • 普段変態じゃないからボケだと分かってくれると思ったのに! ハハハ、そんな強引な理屈を通されたら俺も強引に行くしかないなあ…主に今夜
        くっ、やはりクールに決めるべきだったか…! 分かってるってー(シャンパン注いで飲みながら余裕の表情で)
        -- 2009-09-16 (水) 23:05:08
      • 隠された特殊な趣味かもしれへんしなぁ… 全然強引じゃないよ当然のなりゆきだよ、じゃあ今日変なことしたら決戦はあの格好で
        クールなのもどうなんかなぁクックック(これは怪しいな、とアルコールの摂取量をあえて多めにしておく巫女)
        -- 2009-09-16 (水) 23:08:51
      • そういうのは既に初には大体知られてるような…? …そんな急に出来るの!? まあどうせやられるなら…と開き直られる可能性をこの時初は考えていないのだった…(ナレーション風に)
        初ー、ふざけて飲み過ぎると冗談じゃなく明日戦えないよ? 二日酔いで戦う気?(ここで真面目になる旅人だった) それと…プレゼントも渡しておかないと、はい。エーテル入りだからいざという時に割って使ってね(ガラスで出来たタリスマンを手渡した)
        -- 2009-09-16 (水) 23:18:37
      • 欲望は底なしって話もあるから油断は…! 頑張れば出来る、それがご都合主義の力だよカイトくん。あとナレーション漏れてるよナレーション
        え、真面目だよ? わたし二日酔いはならん方やから…カイトくんが頑張った次の日のほうが響くんよ…(顔を赤らめて)
        うん、ありがとうカイトくん…折角のもんやしできれば使わんようにいきたいところ、やね
        -- 2009-09-16 (水) 23:25:17
      • まあ初に対しては永遠に欲望的な事を覚えて居そうだけど、それは変な事なんだろうか。好きだし。そうか、頑張ればできるのか…やるっきゃないな!(別方向に元気づけられた)
        …真面目に飲んでるの!? …ああ、極度に酔うと寝るまで暴れるもんね初…俺が頑張ると初も頑張ってくれるもんねー
        どういたしまして…いや、危ないと思ったら即使うくらいの気持ちで居てね? 使って貰う事に意味があるプレゼントなんだから
        -- 2009-09-16 (水) 23:41:17
      • 喜んで良いのかどーかわたしには判断つかんよそれは… ああ、カイトくんがついにこっちの道へ突入する決意を! よし、決戦から帰ってきたら早速用意しよう
        実際にはどうなるんか自分でもわからんけど素面よりは対抗できそうだなーって。わたしは何もしとらんよ!?
        それはそうやけどー、命に代えられるもんやないし…(ラストエリクサー的なアイテムは最後まで使わないタイプの顔)
        -- 2009-09-16 (水) 23:46:52
      • 初に対する言葉なのに他の誰が判断してくれるというのかー。フフフ、頑張れば初が…! そうか! 前向き人生最高!(テンション上がってきた)
        暴れたり暴れたり暴れたりするだけだよ? そうだねここで話す事じゃないね(優しい笑顔で)
        ……今度から初が危なくなったら自動で反応するタイプのを作ってみるべきか…!(この顔は使わなそうだな…と思いながら。でも大事にしてくれるのは嬉しいらしく表情に出てる)
        -- 2009-09-16 (水) 23:52:16
      • だってこう恥ずかしい要求されても恥ずかしいから困るし…な、なんかカイトくんがおかしくなってる…(認識のズレを先に感知したらしい)
        つまり危機に反応してカイトくんがルパンダイブ即バネパンチの流れみたいになるんだね、問題ないね
        なんだってー!? こうしてカイトくんのアイテム職人としての腕は上がっていくのであった
        -- 2009-09-16 (水) 23:59:04
      • 恥ずかしがってる初が可愛すぎて生きてるのが辛い……ん? どうしたの初? 俺は幸せだよ初が恋人で!(凄い所に行ってるかもしれない)
        ルパンダイブしたらしょーりゅーけーんとかやってくれそうな気はするね! でも俺以外にも周りの物も壊すから…
        アイテム職人になってるー!? ガラス製品限定だけど…ま、役に立つからいいよね…
        -- 2009-09-17 (木) 00:12:00
      • どう言う複雑な男心なのかなそれー。ダメだこのカイトくん、早く何とかしないと手遅れになる(わたしが)
        うん、しょーりゅーけんから真空波動拳とかそれっぽいのをディレイなしで連射とかできたらいいなぁ。えー、幾らなんでもそんな無茶…な…(何時かの破壊後の思い出から逃げながら)
        うんうん、手に職があるのはいいことだってのは何時の時代どんな場所でもかわらないよたぶん、おそらく、きっと、魔女狩りめいたものの目に留まらなきゃ
        -- 2009-09-17 (木) 00:17:47
      • ようするに初が可愛い、悩ましいほどに、みたいな? ははは、頑張れば全ての手おくれは取り戻せるらしいよ! イェーイ!
        波動拳はともかくしょーりゅーけんエンドレスは無理じゃないかな物理的に……戦わなくちゃ、現実と(両肩にポンと手を置いて逃がさないように見つめますが無害です)
        魔女狩り……されるほどのレベルじゃないと思うけどね…あくまで剣の範囲内だし。冒険者稼業以外でも稼げるほどかなー…うーん とりあえずご馳走様かな
        -- 2009-09-17 (木) 00:23:08
      • そんな凄いもんじゃないでしょうに、もう… あ、もしもし、はい急ぎで……ええ、白じゃなくて黄色い方を…(電池切れ携帯もって)
        大丈夫、昔ゲーム屋においてあったチート版で空中でも技出し放題なの見たから! わたしが認知してないから現実じゃないし!
        普通に薬作れるだけで魔女扱いされた時代を忘れちゃだめだよ…あ、気がついたらかなり食べておったねー。ご馳走様でした(ぺこり)
        -- 2009-09-17 (木) 00:32:37
      • お世辞じゃなくて、初が俺にとって最高なのは永遠だよ。黄色い救急車呼ばれてるー!? でも前向きな俺には効かない…!
        そんなチートはダメだー! 空中技にしても酷過ぎる…! 現実ってのは多数の人間が見た事だよきっと! 認知しようよ!
        そんなレベルの世界に……行く事もありえそうだ。そういう所では自重しよう…ん、来年もまた一緒に祝おう…それじゃ早めに休んでおく?
        -- 2009-09-17 (木) 00:36:34
      • そりゃもう初詣から次のクリスマスまで予定は詰まってるからね。ええ、さくっと休んで英気を養おう…それじゃ着替えるけど覗いちゃだめだからね(悪戯っぽく笑うと自室へ向かって千鳥足って行ったとか) -- 2009-09-17 (木) 00:40:51
      • 全部一緒に消化して行かないといけないねえ…英気を養うかー、まあ朝出発じゃあないけど寝る時間大いに越した事はないね
        はいはい、ちゃんと見せてくれるまで待ってるよー
        (そんな初を支えつつ決戦前の夜を過ごしたとか。本番暗転まではいかないけどそれなりに濃厚にイチャイチャしたそうですが無害です)
        -- 2009-09-17 (木) 00:50:39
  • ふーむ、カイトくんまだ称号は初期状態のままなんやねぇ。まだあの称号変えないほうがーって
    ジンクスみたいなんを気にしてるのかな? けんごーならそろそろ大丈夫だと思うんやけど(BGMを流して見ながら)
    -- 2009-09-15 (火) 22:21:50
    • うん? そうそう、ジンクスジンクス。ソードマスターにもしなれたら変えてみようか…?
      こ、このBGMは…なんか世界の中心で愛を叫びたくなったぞ! なんか違う気もするけど! 剣豪カイト。って字面はどうだろう…
      -- 2009-09-15 (火) 22:58:22
  • 剣豪ですか! 第七段階称号ですか! やっと剣士として認められたと思っていいんですか! 今日はパーティしてもいいんですか!
    やったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
    (やたらハイテンションで 初、ほめて 的勢いで帰ってきますが無害です)
    -- 2009-09-14 (月) 21:19:10
    • (こっからやだーって言えるような方向に持っていくにはどうすればいいか考えるのをやめた巫女)
      おぉーおめでとうカイトくん。長かったねぇ…ほんと長かった…ではパーティの準備をする栄誉を君に授けよう!
      -- 2009-09-14 (月) 21:26:47
      • 何か今、初が凄い酷い事を考えた気がする。そんな初には強制的にお祝いを貰わざるを得ないよ!
        達人から抜け出すのにこんなにかかるとは……やったーーーーーー! じゃあそれを手伝う栄誉を初にお返ししよう、具体的には一緒に料理〜(がしっと捕まえてキッチンに連行しながら)
        -- 2009-09-14 (月) 21:30:37
      • だってやっぱりある程度ネタとしては完結させておきたいかなーとか思わんところもないっちゅーかなんちゅーか
        お祝いの言葉じゃ足りないと申すかってだめーお祝いムードを地獄に突き落とすような事自分からしちゃあかんよー!?(ぎゃーぎゃー悲鳴を上げながら強制連行されていくわたし)
        -- 2009-09-14 (月) 21:36:56
      • ネタに走っていい時悪いと気があるみたいな? そんな感じだよ!
        言葉にしなければ伝わらない物があると同時に言葉だけでも伝えられない物があるのです。いやだー! 初の料理食べないと死ぬー!(だだっこ的な事を言ったりどさくさにまぎれてもふったりしながら一緒に料理してパーティしたとさ)
        -- 2009-09-14 (月) 21:41:43
  • ふーいー……ようやく慣れてきたかな……
    (帰還してから数時間後。先ほどまで失っていた右腕を触りつつ右手を握ったり開いたりして具合を確かめている)
    -- 2009-09-13 (日) 21:59:32
    • なんかもうナメック星の人みたいなノリに…生きてればとりあえず形を戻せるって言っても
      そーゆー無茶はそろそろやめないとー(呆れきった顔で紅茶をどばどば入れてるわたし)
      -- 2009-09-13 (日) 22:06:05
      • ははは、慣れるまでに数年かかったけどね。初もそのうち…慣れてほしくないなぁ
        無茶しないと初の所に帰って来れなそうだったから…ね。待ったそれ紅茶溢れない大丈夫ー!?
        -- 2009-09-13 (日) 22:07:50
      • 慣れちゃ駄目じゃないのそれ!? わたしは慣れないんじゃないかなぁ…針で指先突いちゃうのも未だ駄目やし
        ふつーの体だったら高すぎる授業料になっとったってのにもう…大丈夫、抜かりない(耐熱ジョッキに注がれた甘めの紅茶と山盛りのクッキー。なんか色々あったストレスからの開放で空腹らしい)
        -- 2009-09-13 (日) 22:14:02
      • 俺は戦闘するのからはもう逃れられないからいいんだよ。初…そのままでいてほしいかな
        ははは、腕なくなったら初に嫌われちゃうかな? ……これはまた大量に……お腹すいてた?(初の隣に行って座ってクッキーを一つ取りながら)
        -- 2009-09-13 (日) 22:17:12
      • そんな道理何時もの強引さでその内蹴り飛ばしちゃいなさい。でもサポートはするよ
        嫌いはせんけど勿体無いやろー。ここなら再生医療やニーサンの腕みたいなのありそうだけど。ん、すいてたっていうかすいてきた(もりもり)
        -- 2009-09-13 (日) 22:23:16
      • 最近は強引さを初に発揮してないのにー、これからしてもいいのか! うん、よろしくね
        嫌われないなら腕の一本くらい安いよ、まあ大事にするけど。文明進んでる所だと肉体より性能いい義手とかあるからねえ……空いてきたかー…ごめんね?(食べる邪魔にならない程度に横から頭を撫でながら)
        -- 2009-09-13 (日) 22:26:26
      • そ、そうだっけ…とりあえず禁止!(腕でバッテン作りながら)
        安くない、安くないよ!?(ぺしぺし)とは言えやっぱこう大事にしないと自分の体!(クッキーかすを忘れてなおぺしぺし)
        ……今回の事はもう許したんやから謝らないの(気まずさがあるのかむー、と微妙に困ったな顔で撫でられている)
        -- 2009-09-13 (日) 22:33:57
      • 何せ一ヶ月振りだかね…えー。早速何かしようと思ってたのにー(何か企んでた顔で)
        ほら、何事に優先順位がありまして(ぺしぺしされ) 初が一番だなぁとね? うわあクッキーが。いいけど
        凄く心配させたし泣かせちゃった気がするからね。許してくれてありがとう(撫でる手を止めて軽く抱き寄せて)
        -- 2009-09-13 (日) 22:39:52
      • ほほう、また泣かすと申したか(と女の武器とやらを試してみる事にする)
        わたしの中でカイトくんが一番なのと対立する要素になるからだめー……あ、ごめん(片手でパタパタ叩いて落としたカスをもう片手で受け止め)
        っとと(紅茶がこぼれぬようバランスを取りつつ)…次無茶したい時はちゃんと全部事前に説明してわたしを納得させるように。じゃないと追いかけるからね…
        -- 2009-09-13 (日) 22:45:58
      • んー……(さすがに困った顔で)……泣かないような事ならいい?
        むう、そういう対立があったのか……困ったね、お互い大事なのに…器用だね初(片手で受け止めてるのを見て)
        ……わかった、一人どうにもならないようなところに行く時は必ず言うから
        -- 2009-09-13 (日) 22:55:47
      • 泣かなくて恥ずかしくない事なら良い(そんな即答)
        だから二人して困らん道を理想でもええから追い求めてみよう、とか思いついてみた。そうかなぁ?(集めたクッキーかすはゴミ箱へ)
        んむ。それなら心配……はやっぱり心配やけどな。事後承諾よりは大分マシやろ多分
        -- 2009-09-13 (日) 23:01:43
      • ふむ…では恥ずかしい一歩手前までお願いします(わかるようなわからないような回答)
        今のは初名言集に記録してもいいよね? 二人の理想化…どんなのだろう。いや、俺には出来ない芸当だと思うなぁ…
        今回は完璧に事後承諾にしちゃったからね…それが必要だと思ったからだけど…うん。全ての理由はいつかきちんとした場所で話すから(クッキーより初重視で抱き締めてみますが無害ですか)
        -- 2009-09-13 (日) 23:17:49
      • 基準がわからへんよ基準が!?(おいフェルミちゃん。と文字色を見ながら)
        だーめー、こう言うのは恥ずかしいから記録とっちゃだーめー。まだ影も形も見えへんね。テーブルに落ちたカスとか取るのと同じような要領やで?
        まだ全部は話しておらんかったのか…きちんとした場所ねぇ……(抱き枕状態になりながらもくもくとクッキーとお茶を口に運んでるマイペースわたし)
        -- 2009-09-13 (日) 23:24:18
      • 初が恥ずかしい! って言ったらダメー という基準だよ!(今日は何故か色間違いをしすぎる…)
        おや、早速恥ずかしいコールが。じゃあ俺がずっと覚えておくだけにしよう…一緒に探して貰えますか? なんてね …むう、テーブルなら確かにできそうだけど
        それはもう恥ずかしい台詞禁止レベルで。ほら、いずれやるでしょ? やっほー久しぶりの初だー(猫の如く抱きしめて喜んでますが概ね無害です)
        -- 2009-09-13 (日) 23:35:40
      • えぇい記憶からも消せたらー(怪しい薬を頭の中で混ぜ込んでコレならいけるか?とか自問しながら)喜んで……って同じような宣言は何度もしとるやんかー(くすりと控えめに笑い)
        ……む、むう…?(首をかしげている)あ、ちょっ危ない紅茶こぼれる零れちゃう……あ(ああ無常。そんな声が小さくも響き渡った)
        -- 2009-09-13 (日) 23:43:04
      • 記憶はライフワークだから…なんか今ものすごい事を考えなかった? …何度でも確かめたい事ってあるよね? という事で一つ
        忘れちゃったのかなー、ほらほらー。え? …うおわ熱っ!? 初への愛が燃え過ぎたー!?(初を抱えたままソファーの上でごろごろ。頭がダメになってる気もしますが無害でしょうか)
        -- 2009-09-13 (日) 23:47:08
      • 別に一度精神をぐちゃぐちゃにするような薬使えばとかそんな事思ってないよ。なるほどこれが契約更新というやつやな……!
        え、えーと……うっわ熱っちょっと離れ……わーたーしーもーあつー!?(有害判決が出たのでこのまましばらく転がしておく事にしました)
        -- 2009-09-13 (日) 23:57:22
      • ううむ、酷いなぁ…そんな俺が酒を飲ませてから初を襲うみたいな真似を!(違います) …そういう考えはなかった。初はいい事をいう
        この手を離すもんか! 真っ赤なー! 火傷ー! 熱いのを誤魔化すにはこうするしかないー!(とか熱いのに慣れてきた後捕まえていた初にキスしたりしますが有害です 一ヶ月分離れていた分を取り返そうとしてるので)
        -- 2009-09-14 (月) 00:02:44
  • 今日で一ヶ月、と……(カレンダーの数字に×を書き込み)
    うーん……フェルミちゃん、そろそろその手紙読んで見てえぇかなぁ。さすがに心配やわ
    -- 2009-09-12 (土) 21:28:48
    • …ん。一つ謝罪する点があるとすれば、我はカイトを止めなかった、という事かのう(託されていた手紙を初に手渡した) -- 2009-09-12 (土) 21:32:58
      • やー、カイトくんおらんでフェルミちゃん残っておったらそんなもんやろうって事ぐらいは推測できるからええんやけど…
        止めていながら無理に置いていったんならもしもの時のために予防線とか張るだろうし(受け取った手紙の封と解いて中身を取り出した)
        -- 2009-09-12 (土) 21:41:52
      • 『初がこの手紙を読んでいるという事は俺はもうこの世に…いない可能性も居る可能性もあるな! どっちだろうね!?(やたら勢いのいい字で)
        上の書き出しは一度やってみたかったんだよね満足! 俺満足! 満足したので筆を置いて…置いたら意味がないか。じゃあ少しだけ真面目に。初はこういうの苦手だろうし少しだけね
        (1行分の空白)
        色々と思う所があるので初の傍から離れる事にしました。一時的にです、ちゃんと帰って来るよ…試すべき事と為すべき事を終えられたら
        一ヶ月経っていてまだ生きてたら…そろそろ帰れると思う。もし生きててまだ帰れないようなら手紙を出すから。結果がどうあろうと元気で居てね、いつまでも』
        (手紙の最後に署名と一番大切な人へ、と書いてある)
        -- 2009-09-12 (土) 21:43:01
      • こう言うのぐらい全編真面目に書こうよ!?(ガビーン)
        ……はぁ、何か早速約束破られてもーたっちゅーかなんちゅうか…ーったくもう
        帰ってきたら(ピー)して(ピピー)して(残虐な表現が続いています。しばらくBGMをお楽しみください)てやるから絶対戻ってくるんやで…(手紙を何度も読み返しながらぶつぶつと)
        -- 2009-09-12 (土) 21:58:37
      • ま、カイトなりに考えがあっての事じゃろうが…心配した分は返してやるといい
        ……一応、まだ生きておるようじゃしな(少し難しい顔をしながら)
        -- 2009-09-12 (土) 22:03:36
      • それにしたって黙って行くっちゅーのはどうにもなぁ……い、一応って付くんかい!? -- 2009-09-12 (土) 22:10:47
      • 断ってから行くのでは意味がないと思ったのかもしれんが…カイトは言っておったよ「このままじゃダメなのかもしれない」とな
        それが何なのか初なら分かるのかのう…? ああ、今戦闘中だからな、我からも分かる範囲で言えば、きっとこれは自分で自分に課した事なんじゃろう。お主の手を借りてはならない類の
        -- 2009-09-12 (土) 22:17:34
      • ……わたしにはよーわからんよ(むすっとした顔で手紙をまだ眺めながら、それなりに長考した後でぽつりと)
        ……まぁ戦いに行ったんだろうとは思ってたけど進行形かい!?…わたしの手なんて猫の手程度やろうにねぇ…
        -- 2009-09-12 (土) 22:24:59
      • …そうか、ならば帰ってきたカイトに問うが良かろうて。お主らはどちらも聞きわけが良い時が多すぎる
        ああ、今は…すまんな、実況中継は禁止だと釘を刺された。…ネコの手か(ふっと優しげに笑い) 初、お主はカイトが約束を破ったと思っているのかのう?
        -- 2009-09-12 (土) 22:31:15
      • むう、聞き分けいいほうじゃあらへんと思うけどなぁ
        生中継禁止ならあれやな、録画中継的なんとか!……どーやろなぁ(心配なのか心ここにあらず、だ)
        -- 2009-09-12 (土) 22:40:35
      • 我から見れば、どこか譲りあってたりする気がしたがのう
        ん? では結果が出れば見せるとしようか…その答えを出してカイトに告げてやってくれると助かる、それはあやつのためになるじゃろうて(そこまで言った後、心ここにあらずな様子を見てそっとその場から去って雑事をこなす事にした)
        -- 2009-09-12 (土) 22:49:47
  • (カイトは今月の冒険に向かう前日夜に初の部屋の隅に双剣を残して置いて行ってから帰還していない)
    (来客の応対はフェルミが代わりにしているようだ)
    -- 2009-09-11 (金) 20:03:39
    • ぬー、まだ帰って来んなぁ…フェルミちゃんが騒いだりしておらんし無事ではあるんやろうけど(ベッドに座って足をぶらつかせている) -- 2009-09-11 (金) 20:08:08
      • 当分戻らんと思うぞ。生存確認と緊急の連絡があれば我に言うがよい
        (料理できない代わりに家事を手伝う等身大フェルミが洗濯物を抱えつつ通りすがりに声をかけていった)
        -- 2009-09-11 (金) 20:11:17
      • うん、了解いたしたよフェルミちゃん。でもしばらく戻らんとだけ言って何しとることやら…
        厄介事ならフェルミちゃん連れとるやろし山篭り修行でもしとるんかなぁ(とかしばらく考えていたが、暇を持て余し洗濯干しのサポートに向かったようだ)
        -- 2009-09-11 (金) 20:16:06
      • 一月経っても戻らなければ渡せと言われた手紙があるからお主が読みたい時に声をかけてくれ、内容は我も知らんしな
        我は留守番とカイトが居ない間のお主の身辺警護を頼まれた。戦闘から置いて行かれたのは不服だが仕方あるまい
        (洗濯物をしながら何故か厳しい表情でそんな事を言っていたという)
        -- 2009-09-11 (金) 20:22:00

Last-modified: 2009-10-09 Fri 00:48:51 JST (5095d)