一撃必滅

名簿/510100

  •  
  •  
  •  
  • おらーいるかー!あのあと結局部にはそのまま残ったけど、こんななりだからあんま顔出せなくてな。 -- 竜胆(臨月) 2014-03-09 (日) 22:50:15
    • 妊婦が無理すんな!いいんだよそんなこと!! -- 2014-03-09 (日) 22:56:50
      • ちょっと心残りだったからな…。せっかく来てくれたのにやれなくて悪かったな。 -- 竜胆(臨月) 2014-03-09 (日) 23:03:02
      • アハッ、律儀な奴! 丈夫な子を産めよ。女にしかできない大仕事だ -- 2014-03-09 (日) 23:33:15
      • (むっとする)俺は女のつもりがなくても、こればっかりはどうしようもねぇんだよな……。毎月のやつもさ。 -- 竜胆(臨月) 2014-03-09 (日) 23:40:35
      • (苦笑い、そして真面目な顔をして)女辞める、なんて、そうなかなかできるものじゃなし。仕方ないわ
        面倒でも付き合っていくしかないね -- 2014-03-10 (月) 00:00:59
      • なんか大人だなー…。(感心する)
        そうだな、ちょうどいいハンデだと思うさ。
        それじゃあな。縁があったら勝負しようぜ。 -- 竜胆(臨月) 2014-03-10 (月) 00:16:36
      • 大人だなんて言われたの初めてだわ。あたしは地上の、例の街に居る。いつでもかかってくるといい!
        ん、気を付けて帰りなよ --
  • (もう、二人で居られる時間も少しだからか)
    (想い出を作る様に、想い残しの無い様に、最近は菫にべったりしている)……菫は、学校卒業したらどうするんです? -- ブーゲンビリア
    • んー?ふふふ。あたしとくっつくのもいいけど、アウラの奴が妬くんじゃない? 折角できたリアの男だ。離すんじゃないよ
      (湯上りの芳香を漂わせて、降りた髪を整えつつ、同居人と肩を寄せ合うように)
      地上の街へ行って適当な住処見つけてー、ヴェントと一緒に戦闘部の続きっぽい事をするつもり
      で、冒険で鍛えつつ稼ぐ。とりあえず『達人』にならなきゃ話にならないしさ --
      • ふふ、菫が相手なのでアウラ君も妬かないと思いますよ? ……はい、離しません。そしてこれから一緒に旅をするつもりです
        (シャンプーや入浴剤、ボディークリームの香りが合わさって、まるで香水の様な芳香。この、優しく艶のある同居人と居られる時間も、あと僅か)
        成程、地上へ……ヴェントさんとは仲が良いのでしょうか?菫の学友を、そう言えばあまり知ることが無かったですね……
        ふふ、それなら私達も地上に行きますし、旅の途中で合うかもですね?その時はまたお食事したりお話しましょう 菫が達人になる夢も、叶うと良いですね…… -- ブーゲンビリア 2014-03-09 (日) 22:57:35
      • 殴り愛を育む仲だよ(おかしそうに笑い) あたしの(友人)はじっとしてられない奴が多くてねえ……
        10年経っても50年経っても、あたしたちは友達だよ
        ふふん、夢は叶えるためにある。そのうち次の夢に向かって突っ走ってるって連絡、寄越すよ
        元気でね -- 2014-03-09 (日) 23:36:42
  • そういやスミレは復帰してすぐなのに卒業になんだなー…どこかのツノ生えた先輩とは違うな!
    んで、スミレは卒業後どうすんだ?武者修行にでも出るのかー? -- リク 2014-03-09 (日) 20:04:51
    • ツノってアレックスか?
      (地上を指差す)とりあえず冒険者の街へ行って、そこ拠点に鍛えるよ。……この制服ともお別れだねえ -- 2014-03-09 (日) 21:10:57
      • 違う違う、リリーせんぱい。結局オレたちと一緒に卒業することになったし、落ちたりしたせいで
        おー、そーなのかー…そんじゃまた会うこともあるかもだなー、オレはとりあえず放浪だけど
        …なんかスミレの制服姿ってのが想像しにくいんだけど! -- リク 2014-03-09 (日) 21:13:59
      • あたし学園じゃほとんど道場か食堂にしか居なかった気がする。だから知り合いそんなに多くないんだよね
        放浪すんの? 死ぬなよ? ってオイ。いっつも見てるだろ。イメクラみたいとか言うなよ
        あたしも自分であんまり似合ってない……って気にしてんだから! --
      • なるほどなー…オレは何人くらいだろ?リストに入れ損ねたままのも合わせると大体50?
        任せろー!今針の腕に加えて冒険や授業で得た知識が加わったオレは最強に見える!…ん?そーかなー…そーだったかも
        まあなー…でもまー、似合う似合わないあるからしゃーなしだ -- リク 2014-03-09 (日) 21:49:13
      • 地味にすごいな。あたしも第2部はリスト作ろうか
        遠回しに似合ってないって言われた気がする。乙女心が傷ついたぞどうしてくれる(くくく、と笑いをこぼしつつ)
        結局。性教育しそびれたね -- 2014-03-09 (日) 22:11:20
  • //今日は眠気も無し。そちらがよろしければいかがでしょう。修学旅行優先ならそれも可。 -- ヴェント 2014-03-07 (金) 23:45:11
    • //道場Go!! -- 2014-03-07 (金) 23:52:48
      • //こんなところでしょうか -- ヴェント 2014-03-08 (土) 04:23:42
      • //Yes! いいバトルだった……久しぶりに超楽しかった。相討ちっぽくもあるけどヴェントWinでいいと思う! -- 2014-03-08 (土) 04:32:33
      • //おお! 楽しく思って頂けたのなら良かった……では謹んで勝利を頂き。本日はお休みなさい……。 -- ヴェント
  • なーなー、スミレだいじょぶかー?なんか牛の化け物と戦って大変だったって聞いてるぞー?(ベットを覗き込むように言いながら) -- リク 2014-03-04 (火) 20:15:40
    • でもこうして生きてる。運は良いようだね(じっと見つめ返す包帯まみれ)
      (リップグロスを塗ったように艶のある唇が妙になまめかしく、そして健康的に見える。顔色も良い) -- 2014-03-05 (水) 01:20:30
      • そっかー…それならなにより!フェイジョアもやられてたけど、無事だったみたいだしなー
        うん、なんか悪いとこは見た目なさそうだしなー…内臓とか悪くしてたり、骨とか折れてたりすれば針したんだけど -- リク 2014-03-05 (水) 22:28:36
      • ん、そういや空学生が何人か一緒だったねえ……
        ああ、うん。骨どころか、腕取れた気がしたんだけど、ほら。この通り、何も痕が無い。おかしいね
        ドクターが言うには中も処置した跡があって、危険域はとうに抜けてるってさ
        (入院衣を少し捲ってヘソと白い腹を見せる。腹筋を付け過ぎず、たるみ過ぎず。丁度良い引き締まり具合をみせる腹だった) -- 2014-03-06 (木) 00:42:41
      • …んー?腕が取れた?それなのにくっついてんの?おかしな話だなー…
        んー…んじゃ、ちょっと確かめてみる!(引き締まったお腹を撫でてみながら)
        (触れる事により、相手の気の流れをより鮮明に捉える事が出来て) -- リク 2014-03-06 (木) 20:59:45
      • 蜥蜴人(リザードマン)の中には、取れた腕やら尻尾が生えてくる奴もいるんだけどねえ。あたしの血には、そこまでの再生能力は無い
        ふっ、くくく……ちょっ、いきなりだね
        (触られた箇所がくすぐったかったのか、変な笑いを漏らす)
        (打撲痕や創傷の下の下……彼女の体内。手酷くダメージを負った箇所の気の流れは、まだ乱れが残っている)
        (そして、魔術か? 科学か? 拠って立つテクノロジーの種類は定かでないが、肉と霊の自然治癒力を人為的に加速させたような痕跡があった)
        (そのお陰か、気の乱れも徐々に正常な状態へと回帰しつつあるらしい) -- 2014-03-07 (金) 11:43:17
  • 菫が大変な目にあったと聞いて心配ですね……?身体は大丈夫ですか?(そわそわしながらお見舞いに来て) -- ブーゲンビリア 2014-03-04 (火) 21:49:45
    • リアを抱っこしないと大丈夫じゃないかもしれない
      (ばっ、と大きく腕を広げてハグさせろーというポーズ)
      (どうやら大丈夫らしい。どうやって命を拾ったのかは分からないが、ともかく心も体も折れていない) -- 2014-03-05 (水) 01:22:51
      • わわっ……大変です!抱っこして下さい、私も菫に抱っこされるの好きですから
        (大きく腕を広げる菫の胸元へと飛び込んで、抱き締める。入院していたのもあり、体調を心配するが……)
        (一命を取り留め、問題ない事を知ると安心した。これなら退院もすぐだろうか) -- ブーゲンビリア 2014-03-06 (木) 00:56:04
      • (ひしと抱き合う2人)
        (特に痛がったりなどしないので、経過は良好らしい)
        もし死んだらこの感触、もう二度と味わえなくなるなんて、ねえ? 寂しすぎるじゃない。すぐに戻るから待ってて!!
        (抱き合ったままで、リアにはこんな泣きそうな顔見せられない、と苦笑している。いや……半泣き笑い?) -- 2014-03-06 (木) 01:01:23
      • (触れあう肌と、伝わってくる体温が心地いい)
        (抱き締める力も加減するが、痛がる様子も無く、良好である事を知ると、いつも通り抱きしめ返す)
        ……本当に。菫が無事で心底、神に感謝したい気分です……ええ、いつまでもお待ちしております
        退院出来る時は、呼んで下さいね? 一緒にお家へ帰りましょう
        (半泣き笑いをしている菫に、そっと手を置いて頭を撫でる――……昔は感じられなかった、いや、分からなかった情緒も今は理解できる)
        (自分自身も、こうして彼女が無事でいてくれた幸運に、嬉しさと安心から 目が涙で滲んでいた) -- ブーゲンビリア 2014-03-06 (木) 02:00:29
  • 大変な相手と出会ってしまったか……ドクターからは、食事についてなにか申し付けられているかい? なければ、なにかご馳走しよう。 -- バジル 2014-03-04 (火) 10:59:34
    • (れろ……と青い舌を出して見せる。治りかけの切傷がひとつ走っていた)
      ハラワタは大丈夫。殴られたときに手前の歯で傷つけたくらいで、それももう痛くないし、何でも食えるね
      ドクターストップもない
      んー……んんー……イチジクか梨食べたい -- 2014-03-05 (水) 01:15:19
      • ふむ、少ししみそうだが……君自身が求めるならばいいだろう。それくらいは我慢できなければね。
        (少し席を外し。近くから調達したのか、注文の品を持ってくる)よし、おまたせした。私の好みも考慮して梨にさせてもらったよ。聞いていたら食べたくなってしまった。(剥き剥き) -- バジル 2014-03-05 (水) 01:26:52
      • あーん(食べさせてくれとばかりに大口開ける。教師に対して遠慮なし!) -- 2014-03-05 (水) 01:34:52
      • おやおや、これは大きな子供だ。(苦笑しながらも、剥いて適度にカットした梨の一片を、そっと菫の口元へ。もう片手では、さっさと自分で口にしている)
        うむ、いい梨だ……。 -- バジル 2014-03-05 (水) 01:41:34
      • (しゃくしゃく、もごもご、しゃく……ごくり)うん、甘い。喉乾いてたから丁度いいし。ありがとねー先生 -- 2014-03-05 (水) 01:48:47
      • 自分の好きなものであればこそ、眼はうるさく磨かれていくものさ……ご満足いただけたようでよかったよ。
        もっと必要ならばここにおいておくから、自分で剥いて食べ給え。 -- バジル 2014-03-05 (水) 01:58:42
      • (敬礼で返す。そしてウィンク) -- 2014-03-06 (木) 00:36:42
  • 見舞にはやっぱり花だろう、季節じゃないから造花だけどな(花瓶に菫の造花を生ける) -- スパイシー
    • スパイシーがそんな洒落たことすると違和感バリバリなんですけど(と言う割にはにこにこと嬉しそう) -- 2014-03-05 (水) 01:11:20
      • ンッフフフ、フルーツや肉に缶詰も考えたけれどこの辺りは被るかと思ってなあ、さてこう言う時にどんな花をと思った所で無難に名前と同じ花を選ばせてもらったんだ
        ところが開化の季節は春ときたもんだ、温室で無理に咲かせたようなのじゃ飾ってもすぐに枯れて縁起もよくない…という事で美しさを保つ造花
        人工の美だけど病室を彩るには良いだろうってね! -- スパイシー 2014-03-05 (水) 09:46:09
      • ユディの教育が行き届いているようだね(うんうん、と頷く。この気づかい、彼女の受け売りだと思っているらしい!!) -- 2014-03-06 (木) 00:34:31
      • 教育と言うよりユディによる心情の変化…ですかね?それを教育っていうんだろうか…!
        まあ何にせよ傷を早く治すことだなあ…もうすぐ修学旅行もあるし、ベッドで臥せって旅行できないのも寂しいだろうし
        それじゃあ俺は帰るけど、傷をしっかり癒せよ! -- スパイシー 2014-03-06 (木) 00:39:23
      • 集合写真。上の方に別枠であたしの顔が!ってヤだもんね……あい。かわいいユディにもよろしく。ありがとね -- 2014-03-06 (木) 00:44:11
  • ……思ったよりは、元気そうだな。 -- ヴェント 2014-03-04 (火) 10:26:19
    • (ベッドから半身起こして拳を握りしめ)次遭ったときは絶対勝つ
      てことで、例の勝負は問題ない。気を使って手加減しようなんて思わないことだね! -- 2014-03-05 (水) 01:10:27
      • それならよし。まあそればっかりでもねえけど、とにかく良かったよ。先の話をした相手がこうなっちゃ心臓に悪かったんでね。
        もちろん! そんなことはしねえ。改めて、楽しみに待ってらあ。 -- ヴェント 2014-03-05 (水) 01:24:20
      • 続・戦闘部に行くんだからね。こんなところで死ぬ訳にはいかない -- 2014-03-05 (水) 01:36:58
      • 続・戦闘部って……名前も考えておかねえとな。そんじゃあとりあえずは元気そうなのを見れたし、早いけど行かせてもらうぜ。
        次は、やりあうときにだな。そんじゃよ! -- ヴェント 2014-03-05 (水) 01:39:37
      • ふふふ。良い名前頼むね -- 2014-03-05 (水) 01:40:36
  • (予断を許さぬ状況、面会謝絶だという保健委員とああでもないこうでもないとすったもんだしてモメる) -- アレックス 2014-03-04 (火) 10:06:40
    • (聞き分けのない生徒はこうだ!とアレックスのケツをバシィーッ!と叩く保健委員!)
      (その弾みでちらと見えた菫の様子は……全身の包帯を取り換えているシーンでした)
      (当然何も着ていない上に巻いてるので、程よく熟した2つの「林檎」やらデカい「白桃」が見えてかなり、目の毒) -- 2014-03-05 (水) 01:07:36
      • アッーーー!(ケツをはたかれて悶えてたら、目が合い)
        (たははじゅりかちゃんの着替えみちったー!と喜べる性格ならよかったのだが、見てしまって自責の念にかられ…)
        こんなっ!つもりではっ!なかったっ!ナリ!なっ!!(地面に頭をこすりつけるでも足りない、床が凹むくらい叩きつけて猛省を現す) -- アレックス 2014-03-05 (水) 01:42:54
      • (ぱち、と目を開け)……床。叩き割る前に止めておきなよ!? -- 2014-03-05 (水) 01:47:31
      • なれど!嫁入り前の乙女の柔肌を視線で汚すなど万死に… 値するかと(額から流血しどっちがけが人かわからない状況、床はクレーター状に凹んでいる) -- アレックス 2014-03-05 (水) 01:51:55
      • (ぎぎぎ、とまるでアンティークなロボットのようにぎこちなく起き上る)
        どこの聖者だ!?  それくらいでポンポン死なれちゃ引くわ!
        んっふふふふ。アレックスの初体験って何かスゴく楽しくなりそうだよね。見てみたいねふふふ
        (彼のおでこにビターン!とでっかい絆創膏を貼りつけて退場させる保健委員たち)
        (クレーターめいた床の凹みは、凝固剤で固めた血液をキュポン!と引っこ抜いた後で修理されましたとさ) -- 2014-03-06 (木) 00:32:32
  • 黄金歴272年9月 南東の方に4日ほど行った川沿いの遺跡にて
    まさかの牛頭人(ミノタウロス)の群れと遭遇し、PTは潰滅
    『練達』前後のPTでは勝てる見込みなど限りなく低く……レベルの差は歴然だった
    菫の技もほとんど通じずにあえなく倒され、心肺停止状態に陥る

    ──長い夢

    次に目が覚めたのは、白い天井。空学の……医務室?
    失ったはずの左目の視力と、利き腕の肘から先が戻っていた
    いや、そもそも心音が途絶えてから、笑うしかなくて
    開き直りにも似た心境のもと覚悟を決め、最後の技をぶつけにかかったのを覚えている
    首を傾げた
    「……まァいいか」
    あらためて自分の状態を確認
    素肌に大量の包帯を巻き、ガーゼに滲んだ血液も渇いてきている
    上を見ても点滴の字は霞んで読めない
    カーテンからこぼれる妙に眩しい光から顔を保護するように掌をかざし、ベッドに沈み込むまま、目を閉じた
  •  
  •  
  •  
  • どーやら、調子は悪くなさそうだな。大怪我も後を引いてねえか。 -- ヴェント 2014-03-03 (月) 00:20:16
    • ああ、全然問題ない。ベストコンディション、ってやつだね (すっかり包帯も取れ、軽々と片手で腕立て伏せをしている) -- ? 2014-03-03 (月) 01:14:58
      • だったら俺も安心したよ。やろうって約束してて、何かあったらどうするかって思ってたんだ。
        まあ、俺がもしなったら世話ねえけど……ならねえようにするからいいか。都合のいい日はあるかい? -- ヴェント 2014-03-03 (月) 01:20:30
      • (片手で跳ね起き、得意げな笑みを浮かべ) 頼もしいねぇ。西暦で3/6(木)深夜〜3/9(日)あたりならたぶんイケそう -- ? 2014-03-03 (月) 01:27:07
      • まあやっちまったらその時は笑ってくれ! で、ふむふむ……それだと6日が良いな。予備日に9日。
        7、8は俺が深夜頃になる。まあ、それでもありっちゃありか。 -- ヴェント 2014-03-03 (月) 01:30:37
      • 笑い話になるようにちゃんと帰ってきなよ?
        じゃ3月6日木曜日の夜(23時前後? 可能な限り、なるべく早く来ます)に。黄金歴272年12月だね。場所は道場でいいかな -- ? 2014-03-03 (月) 01:39:15
      • OK(グッと、親指を立てながら突き出し)万事良し。あとは都合が悪くなりそうなら早めに申告すること。なんてな。 -- ヴェント 2014-03-03 (月) 01:42:26
      • 委細承知。アミュレット無しでもいいし、もちろんどんな武器を使おうと自由!ってことで -- ?
      • よし。これで準備は整ったな。あとは、その時におもいっきりやろう。そん時を楽しみにしてるぜ。 -- ヴェント 2014-03-03 (月) 01:50:27
      • おっとそうだ……言い忘れるところだった。作ることにしたぜ、戦闘部みたいなの。とりあえずの家もめどがついたし、よかったら来な。 -- ヴェント 2014-03-03 (月) 02:07:44
      • いい話じゃない。楽しみが増えた(拳を合わせて別れる) -- ?
  • (1週間ほどでグールに負わされた傷も完治し、元通りトレーニングに励む姿があった) -- ?
    • 怪我をしたって聞いたけれどもういいようだな!(手土産に袋が二つ、一つは洋菓子屋のもの、もうひとつは肉屋のもの)
      差し入れだ、好きなほうを選ぶといい・・・どっちも高いもんじゃないぞ -- スパイシー 2014-03-02 (日) 03:36:33
      • (目を閉じ沈思黙考。……1秒、2秒。くわっ!と目を見開く)肉!! -- ?
      • フフフ…そこで少し悩んでもちゃんと選ぶ所が素敵だよ、わりと両方を得ようとするのが多いからな…!
        まあ両方を差し入れるつもりではあったけどあえて聞いてみたんだ(洋菓子の包みはシュークリーム、そこそこの大きさのものが6つ)
        そして肉は…これだ!(鳥のささ身ばかりが1kgほど)スポーツマンは脂身を取らないようにササミがどうとかって聞いたので…しかしシュークリームと一緒に持って着たらあんまり意味なかったな… -- スパイシー 2014-03-02 (日) 03:50:04
      • えっ!!?
        (いつの間にか、ささ身を茹でてサラダにあえたものと、シュークリームを並行して食してる)
        旨いよコレ。ありがと -- ?
      • もう食ってるぅー!?はやいな、はやいな!
        ササミは余計な味がないからいろんな味付けになじんでよい…ゆでるって言うけど焼いたらあかんのかねえ -- スパイシー 2014-03-02 (日) 03:55:46
      • 食える時に食う。サバイバルの基本だ。……ごめん適当言った
        あっさりしてて使い易いよね。香辛料付けて焼いたら美味しそうだけど……あっ
        (シュークリーム齧り付いた途端に、ぶちゅーっとクリームが飛び出てスパイシーの顔面に直撃!卑猥な絵になる) -- ?
      • 普通の食事タイムでサバイバルも何もあったもんじゃないだろうに!
        香辛料って言うか…万能スパイスってあるじゃん、ハーブとか塩とかペッパーとかいろいろ入ってるやつ(クレイジーソルト等)ああいうのを振りかけて肉に揉み込んで焼く!するとこいつがもうすげえジャンクな味でうめえんだ…ササミで上等にうめえんだ…塩味メインだから米にもあうしビールにもな!
        うぼあーっ!?(ドロッとした黄色い液体まみれに)おいこれ誰が得するんだ -- スパイシー 2014-03-02 (日) 04:15:03
      • あたしはローズマリー推し。ブラックペッパーもシンプルで美味い。クレイジーソルト系は味がやかましくなりやすい。好きだけど
        そんな力説するから米食いたくなってきたじゃない、このテロリストめ……米まだあったかな
        (米櫃漁りながら)その手の趣味の奴らだろう。安心して欲しい。あたしにはまったく得が無い(凛とした表情) -- ?
      • バラでハーブを買って組み合わせるって?俺はそこまでのやる気は…!あっ、でもバジルは好きだな、バジルソースとかうまいよな…
        俺ここの所ずっと夜分に飯の話ばっかりしてる気がしてきた、先月は鴨南蛮の話してたし…
        てめぇ!(顔を洗いつつ)そこはせめてスミレちゃんがぶちゅうっとまみれてくれよ!ああでもクリームだともったいないのでもっと別の何かで -- スパイシー 2014-03-02 (日) 04:24:01
      • あれ。ローズマリーは食えるぞ。癖の強さが妙に肉料理に合う
        夜中に飯の話するのはテロリストっていうんだこのスパイス野郎!(顔を拭くためのハンドタオル貸しながら)
        じゃあぶっかけてよ -- ?
      • かわいい名前の割りに肉にあうとは憎めないやつめ(肉だけに)
        フフフ、この所じゅうたん爆撃のようなテロリストですよ!夜食いい…(タオルで顔を拭いて)
        できらぁ!(腕を交差させるとどぷっと吹き出てくる白濁した魔力汁、魔力なのでほっとけば消えてなくなったり体に吸収されたりと卑猥ですが無害です) -- スパイシー 2014-03-02 (日) 04:31:22
      • (顔にべったり付着)……ひぐっ!!? 何だこれ何だこれ。どっから出した!? これが触れずに……ってやつか
        (指ですくい取ってねばねば糸ひかせたりして遊んでいたが、顔洗いに行った)
        色んな意味でお腹がいっぱいになったよ -- ?
      • どこからって…腕?初期のころに魔法弾を出そうとしてなぜか出てきた魔力汁(FF7のライフストリームに近いもの)さ
        純粋な魔力だから浴びたり飲んだりするとMPが回復する…魔力をもたない人が口にしたら身につくかは知らない
        満たされたようで何よりだ…なおさっきので子供は出来ないので安心してほしい -- スパイシー 2014-03-02 (日) 04:41:50
      • 魔洸っぽく光る変な汁とか最低な物体だな。もう少し飲みやすいビジュアルになんないのか
        (さすがに飲めなかったようで、そのまま顔を洗いタオルで拭く。すっきりつやつや)
        できたらリアクションに困るよ。で、次のスパイシーの探検は!?……ヴェントと一緒か。やめろよ?ヴェントにまで顔射めいた魔力補給すんの
        アイツ術使えなかった気がするし -- ? 2014-03-02 (日) 11:43:09
      • もともと飲むためのものじゃなくって攻撃魔法の失敗作なのでそこまでは求めないでほしいな!ほらマグネタイトもこんな感じだし
        やんないよ!魔法が使えない人に補給するとかしないよ!まあ試せって言われたら試しますがね、大丈夫、健全な魔力だよ
        あと洗わなくってもほっとけばそのうち消えてなくなるのも魔力ならでは、やったねスミレちゃん掃除が楽だよ
        同行と言えば護衛にシフトしたのかあ、以前組んでたし上手いことヴェントと3人でとかなるかな…って思ってたけど -- スパイシー
      • この歩く成年指定め……!
        情熱に余裕があるうちはまた探検行くよ。乞うご期待。ごちそうさまでした……んふう -- ? 2014-03-02 (日) 12:14:07
      • オット!18歳未満禁止じゃなくて18歳以上推奨でお願いするぜ、股間的な意味でも
        お粗末さまでした…さて、ぼうけんがはーじまーる、ドキドキーがはじーまるー(22%,マシで出かけて行った) -- スパイシー
  •  
  •  
  • (272年7月)
    (食屍鬼 ─グール─ に4人殺され、自身も大きなダメージを受けて敗走。血塗れになっていた服を脱いで身体をシャワーで洗い流し、着る前に止血剤や包帯で応急処置)
    ……ヤバかった。よく生きて戻れたねえ……いったぁ……
    欠損させても平気で反撃してくるとか怖。一発で粉々に砕くしかないね、今度は -- ? 2014-03-01 (土) 16:51:17
    • ジュリカ氏ッ!大事ないかぁーっ!!(負傷の報を聞きとるものもとりあえず駆けつける) -- アレックス 2014-03-01 (土) 17:14:57
      • (胡坐をかいて座り、片手を挙げて)よー、アレックス。一応死んでないから何とかなる。あたし傷治んの早い方でさー。あ、そこの包帯取って -- ? 2014-03-01 (土) 20:51:13
      • 大事無いようなりな…(ほっと一息)
        心得た!しばし待たれよー(包帯を掴んで投球!反応をたしかめんとす) -- アレックス
      • っとお
        (受け損ね、右掌に弾かれる包帯。それを大きくのけ反るようにして手を伸ばしキャッチ!)
        (M字に脚を投げ出し、丸出しのパンツから伸びる脚線美)
        いっつ……ん、何日か寝てたら治る。はず -- ?
      • お見事……あっ…いいや!そういう意味でなく…(やっと、下着そのまんまな姿に気がついて背を向けた)
        な、なればお見舞いの品を…(バスケットいっぱいのバナナほか果物の詰め合わせである) -- アレックス
      • くくっ、そんな慌てなくてもいいのにさ。ねぇ、こっち見てアレックス
        バナナ以外!……何か珍しいね。アレックスっていえばイコールバナナなのに不意打ちくらった感じ。ん、やっぱり「鬼穿」に比べりゃ大したことないな
        もう痛みも腫れも引いてきた(腕に包帯巻きながら) -- ?
      • それは断固お断り申し上げるナリ!(女性のお宅に上がり込み下着姿を見るなどあってはならないこと!)
        わ、ワガハイとてバナナ以外をおすすめすることも!…あるナリな…(振り向きそうになって慌ててやめる)
        あれは、お師様に禁じ手のひとつであるといわれたものゆえ、ここぞという時にのみ…(あのあとめっちゃ説教された)
        で、ではワガハイはこれで!失礼したナリ!(彼女はもう大丈夫だろう、そう思い飛び出していく) -- アレックス
      • あたしは別にいいってのに。ま、いいわ
        ふっ、助かるよホント。アンタの師匠にも宜しくー(活力にあふれた声でその背を見送る) -- ?
  •  
  •  
  •  
  • とりあえず教えてもらうのはまた今度にしてー、ホワイトデーだからホワイトデーのを渡す!
    スミレには、こういうのがいいんじゃねーかなーって(白い格闘用のグローブを渡して)
    いずれこれを真っ赤に染めちまう時がくんのかなー… -- リク 2014-02-25 (火) 22:20:39
    • 折角教材調達したのにー(男子にエロ本返しに行った)
      (戻た。早速嵌めてみる)いずれどころか明日あたりには赤黒くなってたりして。ふふふ -- ? 2014-02-26 (水) 00:57:11
  • ホイホワイトデー(ごく普通の白たい焼きを渡す)
    あと既に拘っているのは良いとして気功とかはどうなんだろう、魔力と気の流れって似たようなもんの気がするから魔法の素質でもないと使えなかったりするだろうかと思うけれど -- スパイシー 2014-02-25 (火) 21:00:34
    • ん、さんきゅー(頭からかぶりつく)
      似て非なるものって捉えてるね、あたしの流派だと。ちなみにあたしは魔法も気も使えない -- ? 2014-02-26 (水) 00:55:28
  • 先日は有難う、菫くん……よくあれだけのチョコレートが用意出来たね。なにか伝手でもあったのだろうか……
    まあ、それはさておき。私も相応のお返しをしなくてはなるまい。というわけで、これだ。(飴細工のコドモドラゴン。かなりデフォルメされていて、そこまで大きいわけではないが) -- バジル 2014-02-25 (火) 19:20:02
    • (プレミア感を出すため市販品だということは黙っていよう、と決め、不敵な笑みで誤魔化した)
      (青く、ちょっとばかり長い舌を出して舐める真似。微妙に淫らな雰囲気)
      あ、カワイイ。あたしももう少しカワイイのにしとくんだったかねえ -- ? 2014-02-26 (水) 00:52:24
      • (甘いモノは好きだが、さすがにそこまでは知らない教師。青い舌には親近感と、その動く所を想像して笑みを深めつつ)
        可愛いかい? それなら良かったよ。何かしら造形するのは自分でも慣れているつもりだが、可愛さを優先したものはこれまで作ったことがなかったからね。 -- バジル 2014-02-26 (水) 00:56:43
      • しかも手作り。……あれ?変だな……先生女子力高くね? -- ? 2014-02-26 (水) 00:59:49
      • 女性の心をつかむには、女性というものを学ばなくてはならない。なんてね。
        造形の熟練については、占星術に纏わることだから自然と身についたのさ。それにこの指も、人の爪より蜥蜴の爪の方が細かな造形に役立ったりする。
        (指を立ててみせた。鱗から骨格まで、蜥蜴人そのものの指) -- バジル 2014-02-26 (水) 01:04:07
      • (人間そのままの自分の手を、ほぼ蜥蜴人の手に重ね合わせる)あー、そっか。器用なのも解かるわ -- ? 2014-02-26 (水) 01:09:42
      • 爪の内側を洗うのが面倒なのは、多分人の指と大差ないが。ああ、飴細工は入念に手を洗って作ったし、基本調理器を使って造形したので衛生的だ。
        飾っておいてもいいが、口にするときも心配はないとも。 -- バジル 2014-02-26 (水) 01:14:17
      • あたしは野菜とか多少土が付いてても食えるから平気平気。伊達に武者修行してないよ。たまにお腹壊したけどね。あっはっは -- ? 2014-02-26 (水) 01:19:39
      • ……慣れていても、最低水洗いはしておくように。
        ともあれ、今月をもって君も三年を終える。いよいよ最終学年だ。私の記憶が確かならばね。
        きみのその年が、良いものであるように祈っているよ。それでは、また。 -- バジル 2014-02-26 (水) 01:27:02
  • ジュリカ氏にもお返しの品をもってきたナリなー!(唐草模様の包みを持って現れる) -- アレックス 2014-02-25 (火) 17:22:46
    • 期待してたよ(正座して迎える)どんなのどんなの? -- ? 2014-02-26 (水) 00:45:49
      • 巻き寿司ナリ!うなぎの…(うなぎの蒲焼を巻いた巻き寿司!積み上げたらピラミッドができるくらいの量を持ってきたのはシェアハウスの住民のためでもある) -- アレックス 2014-02-26 (水) 01:00:22
      • 多いって!リアはよく食うからいいけど……やっぱ多いって!ありがと!! -- ? 2014-02-26 (水) 01:07:48
  • 同行おまんこ(挨拶) -- バニーさん 2014-02-23 (日) 19:03:19
    • あ、おまんこ獣だ。宜しくー(握手)……次の依頼、嫌な予感もするけど、ま、何とかなるでしょ -- ? 2014-02-23 (日) 19:51:04
      • お、おま、おま…(握手)
        知らない人が死ぬとヤるき出る、ウサ
        ウサたちだけが助かればいいウサ -- バニーさん 2014-02-23 (日) 19:53:59
      • あはは悪い奴ー。そう言ってるあたしたち2人だけがダウン!ってことにならないように気を付けよっか -- ? 2014-02-23 (日) 20:03:41
      • 任せるウサ、やられてタダマンされないようにするウサ、タダじゃないウサ(とうもろこしをお土産に置いてかえるバニー) -- バニーさん 2014-02-23 (日) 20:06:02
      • (とうもろこし茹でつつ)あたしもレイプされるのはヤだからね。全力でブッ飛ばして……タダじゃなかったらいいのかバニー=サンは(見送る) -- ? 2014-02-23 (日) 20:09:55
  • オレなんてなんか2回撒かれたぞー…まー、元に戻ったから実質被害なしだけど謎だー… -- リク 2014-02-22 (土) 22:20:48
    • もしかすると意味なんか無くて、考えるだけ無駄かもねえ(制服姿。机の上に片足置いてふぁぁ……とあくび) -- ? 2014-02-23 (日) 17:30:31
      • ただの二重投稿だったんじゃないかってオレのゴーストが囁いてたけど真相は謎!
        まー、あんまり気にしてねーけどー…ん、なんだ眠たいのかー?寝不足かー? -- リク 2014-02-23 (日) 21:04:51
      • んー(もう片方の足も乗せる。一瞬パンチラするし行儀悪い)よく寝たはずなんだけどね。幾らでも寝られるっていうか -- ? 2014-02-23 (日) 21:32:50
      • (パンチラとかブラちらとかほとんど反応しない、だって輪郭しか見えてないので)
        むー…あんまりよくねーなー…適度な睡眠以上は、体にも悪いんだぞー? -- リク 2014-02-23 (日) 21:57:15
      • (あくびを噛み殺し)実は3年前から少しずつ見えるようになってました!……って展開は無いの?
        眠いもんはしかたないー!(駄々をこねるように足バタつかせ) トカゲみたいに冬眠してーなー…… -- ? 2014-02-23 (日) 22:04:15
      • それ他の人からも言われてるな!最初っからねーなー…ポケモンフラッシュとか食らってものーだめーじ
        もー、スミレもいい年なんだから落ち着けよなー…4月に13歳になるオレの落ち着きを見習えよー
        おー、冬眠かー…でも冬眠する動物って冬眠する前脂肪ため込むし、冬眠終わった後筋肉前に比べて30%落ちてるって話だぞー? -- リク 2014-02-23 (日) 22:21:25
      • 「パパだよ」ってメール送ろうぜ(がばっ、と跳ね起き今度は机に尻乗せて座り)
        若いなリク。まだ13かよ。あたしなんてもうすぐ1く……え、そんなに落ちるの? やっぱやめだ
        目が覚めるようなこと言ってくれ -- ? 2014-02-23 (日) 22:25:00
      • それ意味わかんないことになるな!あとスミレ、ぎょうぎ悪いぞー?机は座る物じゃない、オレ知ってる
        へへーん、まだまだ成長期だ!そしてスミレ19かー…来年お酒のめんだな、大人!
        んー…えーと、なんだっけ…「オレのせいどれーになってくれないか、いやなれ!」(どこかで聞いたセリフをキリッとしたつもりの顔で) -- リク 2014-02-23 (日) 22:39:17
      • えー、いいじゃん別に。ちょうどいいサイズだし
        (びっくりしたのか一瞬目を丸くする。が、「あー、意味分かってないで言ってるなコイツー」って表情になり、からかおうと画策)
        ふふん、いいよ。なってやる。好きなだけヤれ -- ? 2014-02-23 (日) 22:46:40
      • 駄目だぞー、んもースミレは子供だなー(むふー…とため息をついて)
        マジかー、いいのかー…んー…でも、何をどうすんだ?(案の定分かってないのに言いながら) -- リク 2014-02-23 (日) 23:01:13
      • あっはははっ。……やっぱりかー(脱力したように机からするりと降りる)
        13にもなって純朴すぎんだよリクは。性教育しといた方がいいんじゃないのもう(ポンポン、と少年の背中を軽く叩いて呆れたような、しょうがない奴だなーって顔) -- ? 2014-02-23 (日) 23:12:31
      • せいきょーいくかー…うん、なんかそれっぽい話題になるとなんかみんな教えてくれないんだよな
        避けてるっていうか、教えたら色々と汚すとかそーいう理由で…スミレは教えてくれんのか?(首をひねって) -- リク 2014-02-23 (日) 23:18:12
      • 雪が積もった道に、最初に足跡を付ける楽しみ!ってのが思い浮かんだ
        教えて欲しいなら教えてやる。いつかは知ることだし。リク次第 -- ? 2014-02-23 (日) 23:51:24
      • あー、それはオレも好きだなー…雪降った時はテンション上がる!滑ってテンションすげー下がる…
        んー…じゃあまた今度教わりにー、教えにきてもいいけどーそんじゃまったなー! -- リク 2014-02-24 (月) 00:14:57
      • おー、またな。教材はそこらへんの男子からエロ本でも借りるか -- ? 2014-02-24 (月) 00:22:17
  • お見事ナリな…(見事に受けて性別変化した鬼) -- アレックス(女) 2014-02-21 (金) 21:30:06
    • あらカワイイ -- ? 2014-02-22 (土) 00:10:32
      • 笑い事ではござらんナリな!(ぴょんぴょん跳ねて憤りをアピールする鬼、背丈もすこし縮んでスソが余っている) -- アレックス 2014-02-22 (土) 01:23:36
      • (きりっと真面目な顔)油断したな
        (2秒ともたず破顔一笑)ぷっ……くーっくっくっく。やー、ほんとカワイイ。元々女顔だなーって思ってたけどさ -- ? 2014-02-22 (土) 08:36:49
      • たしかに母上様似とはよく言われるナリが…女顔…(それって男らしくないってこと…?とショックを受ける) -- アレックス 2014-02-22 (土) 13:12:16
      • 整った顔してるって褒めてんだよ。女にしても男にしても美人だ、ってね。そんな顔すんなってー -- ? 2014-02-22 (土) 14:26:01
      • むぅ…(どうも納得いかない!という顔)
        ベビーフェイスという言葉もあるナリからして、正義を志すものはどうにもそういう宿命にとらわれるのかもしれないナリな…(むむうとうなりつつ走り込みに戻るのだった…) -- アレックス
  • うーす(額のHが立体的になってる) -- Hスパイシー 2014-02-20 (木) 17:05:22
    • ホログラムかホログラムなのかスパイシー -- ? 2014-02-20 (木) 23:48:45
      • ユディが居なかったらノーウェイトで看破した菫ちゃんに惚れてたわ今頃、よくわかったな! -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 00:03:23
      • ふふん、大体、そのH書いたのあたしだし。二股かけてもいいんだよ。くくく -- ? 2014-02-21 (金) 00:05:49
      • それを見て思いついたのがこのホログラムさ、マジでーかけるかけるー(飛びつく、ホログラムなのですりぬける)
        まあホログラムでもなきゃこうは言えんわな!しかし菫ちゃん二股でもいいとかめっちゃ寛容すぎやしないかい -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 00:09:05
      • (抱きしめ返すポーズをしたものの……)うあスゴい。本当に通り抜けた!?
        大丈夫、アンタにそんな甲斐性ないことよく分かってる -- ? 2014-02-21 (金) 00:12:42
      • \てめぇ!/
        俺だってそれくらいの甲斐性はできらぁ! -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 00:14:49
      • (中田笑い)
        じゃあどうやっても恋人2人のプチハーレム!お出ししてもらおうじゃねーか!……やー、無理じゃね? -- ? 2014-02-21 (金) 00:17:25
      • ええっ!恋人2人のプチハーレムを!?
        (やり遂げた顔で)ユディが良いよって言ったらいけますよ…たぶん(無理そうなツラ) -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 00:21:00
      • ていうかいつの間に付き合ってたのさ。気付かなかったわ。あたしが鈍いだけ? -- ? 2014-02-21 (金) 00:22:18
      • いつの間にって…8月からかな(ちょお最近) -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 00:23:23
      • 上手くやりやがって(しゅぱぱぱぱ、と正中線4連突きを繰り出すが当然すり抜ける) -- ? 2014-02-21 (金) 08:04:54
      • フフフ…いい女ですよ、本人は体型の事でぐぬったりしているようですが!(拳の速度が速まると映像が少し揺らぐようで) -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 09:36:38
      • そこ含めて好きなら問題ないでしょ。女の価値は身体じゃないハートの量で決まるんだよ
        って言っても。そもそもキレイな体付きしてるしね、ユディ -- ?
      • いやあ本人がぐぬるっていうだけで俺としては問題ないさ
        多少小柄かもしれないけれどこう…(輪郭をなぞるようなジェスチャー)まとまっているって言うんだろうか?
        まあ小柄な部分も…今の俺がやっても意味無いけど、同じくらいのサイズに縮めたりするから何の問題も無いんですがね! -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 09:54:13
      • 何のサイズの話してんの、何の。今度来るときはホログラムでなくて本体で来なよ。当てられなくて微妙に悔しいわ -- ?
      • 何のって背丈だけど、背って言うか全体のサイズかな?
        本来170cm位だけど1/2〜2倍くらいまでは変更出来るぜーって言う
        いやあちょっとつっかえて出られないんだ本体 -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 10:06:25
      • 倍て。3m超えるのか。でかいな(目を丸くして驚き顔)
        つっかえ……エレベーターにでも閉じ込められた?  -- ?
      • 340cmが基本上限かな…何かきっかけがあればもっと変わるかもしれないけれど、今回みたいに
        いや…でかくなって家の中で動けなくなってる、エスパー伊藤みたいな…感じで -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 10:14:23
      • (想像して噴き出す)強い衝撃を与えるのなら得意なんだけどねー -- ?
      • 強い衝撃って何をするつもりだ!?スーパーなキノコを食べたとかじゃないからな! -- Hスパイシー 2014-02-21 (金) 10:17:34
      • (お腹抱えて笑ってから実習に出かけました) -- ? 2014-02-21 (金) 10:22:47
  • 性別反転薬が散布された -- 2014-02-20 (木) 23:04:23
    • よっ、と
      (入浴前だったのだろう。突然降って湧いた災難に対する彼女の格好は上下白の下着姿)
      (両手で円を描くようにして霧状になった薬品を捌き、散らして吸引を回避する。高等防御技術「廻し受け」)
      変なの生えたらハミ出しちまうだろ。誰だよこんなの撒く奴! -- ? 2014-02-21 (金) 00:03:42
  • (秋の夜長が涼しく、心地よくなり始めた頃 夏場はひっつくのを抑えていたが、また甘えてべったりくっつくようになってきた)
    (少し肌寒いのもあり、以前よりもべったりという感じでくっついて)……少し風が冷えますね。心地よいですが -- ブーゲンビリア 2014-02-20 (木) 18:06:41
    • (別に嫌がる風でもなく、仲の良い姉妹のように密着してはいつも通りに)リアが温かくてあたしは全然寒くないわ。もうこのまま一緒に寝ちゃいたいくらい(ふあ、とあくびをして目の端を指で擦る)
      の前にシャワーでも浴びるか。よく眠れる気がするんだよね。寝るちょっと前に浴びておくと -- ? 2014-02-20 (木) 23:53:06
  • (もたれかかって甘える同居人)菫、海があるそうですが、来月は暇ですか? 都合が合えば一緒に行きたいです -- ブーゲンビリア 2014-02-18 (火) 03:29:07
    • ……はうっ!!寝てた!!! 間に合う? 間に合うなら行こう行こう -- ? 2014-02-18 (火) 23:40:13
      • (遅れて来て土下座)まだセーフですか!?間に合わなかったらすみません!! -- ブーゲンビリア 2014-02-19 (水) 00:51:41
      • ごめんホントごめん。裏方が寝落ちやがった。リアとイベント行きたいのに!(ひれ伏したままで床バンバン叩く) -- ? 2014-02-19 (水) 23:54:50
      • こちらこそタイミング合わなくてごめんね…! 私も菫と遊びに行きたいですね -- ブーゲンビリア 2014-02-20 (木) 16:51:52
  • ジュリカ氏ーっ!(ご機嫌麗しゅう!と走り込みついでに挨拶!飽きもせずにトレーニング三昧の毎日である) -- アレックス 2014-02-17 (月) 21:24:27
    • おー、青春してるねえ。あたしも走ろっかなぁ……(頬に絆創膏、鞄を手にした制服姿。アレックスが駆け抜けると軽く手を振る) -- ? 2014-02-18 (火) 23:38:49
  • (部屋の片づけ──Dataの整理──を終えたのでシャワー浴びる。すっきり) -- ?
    • (片付け忘れてた場所がまだあったので、裸で片付けてまた戻る。初夏も近いので寒くは無かった) -- ?
  • やあ、先日は。あの時はあまり話もできなかったからね。部室を占有していいるわけにも行かなかったし。お加減はどうかな? -- バジル 2014-02-14 (金) 13:07:36
    • 絶好調ってやつかな。オーカーゼリーも仕留められたしね(ダメージからの回復は早いらしい。すっかり元気な姿) -- ? 2014-02-14 (金) 21:44:52
      • それは重畳。先の時には出来なかった話を、ゆっくりとすることが出来そうだ。
        実際に戦ってみるだけでなく。その後、組手の相手と話をしてこそ本当に分析したということが出来る。 -- バジル 2014-02-15 (土) 00:06:00
      • 研究熱心。あたしは格好の研究材料ってわけね。いいよ、何でも聞いて。蜥蜴仲間の誼! -- ? 2014-02-15 (土) 04:54:13
      • ははは、そういうことになってしまうのかな。では遠慮無く、色々と聞かせてもらうことにしよう。
        まず君の用いた武術は……一種の空手、と見たほうが良いのかな? ああ、君の方からもなにか聞きたいことがあれば、聞いてくれて構わないとも。 -- バジル 2014-02-15 (土) 13:11:21
      • (首を縦に振り)カラテの一種、蜥蜴手(リザトーデ)だよ。人間から蜥蜴人に伝わって、また人間に伝わったっていう
        顔の鱗触っていい? -- ? 2014-02-16 (日) 05:24:07
      • リザトーデ。はじめて聞く武術だ。だがそこまで聞けば、どういうものかは分かる。蜥蜴人に最適化された空手なのだろうね。ああ、良いとも。触りたまえ。
        その精髄はまた触れて見る必要を感じるが、ふむ、下手に杖術を絡めるよりは良いかもしれないな。興味深い。 -- バジル
      • ま、それほどメジャーな格闘技でもないからねえ(長過ぎない爪が艶やかで、白い指がそっと鱗をなぞる)
        極めれば一撃必滅やら、一撃虐殺も可能なんだってさ。どんな怪物が相手でも
        んふん、いいよ、またヤろう。そのうちにね -- ? 2014-02-16 (日) 08:40:31
      • (指の感触に微笑みを見せた。砂漠の蜥蜴に由来するせいか、つややかながらも少しゴツゴツしている。人肌との境目は不思議な感触で、さらさら、というのが近いかもしれない)
        虐殺とは……すごいな。拳を用いた武術でそれほどのことを成すとは、中々想像できないよ。またそのうちには、その片鱗を見ることも出来るのかな? 君とて今のままではあるまい。
        その時には、私も前回のように格好悪いところを見せないように努力しよう。生兵法は、というものだ。ははは。 -- バジル 2014-02-16 (日) 13:35:50
      • あ、すごい。意外な触感
        (にまりと愉しそうに)成長中だからね。男子三日会わざれば刮目して見よって言うじゃない。女も一緒
        ふふふふ…… -- ? 2014-02-16 (日) 16:40:22
      • 心得ているとも。(小さく頷いた)そういう女性とは身近に接してきたからね。
        さて、蜥蜴人に最適化された武術か……私の身にはちょうどよいものかもしれないな。今の考えが一段落したら、文献あさりしてみるも良し。また、君に聞いてみるも良し。すぐ近くに使い手が居るなら、それに優るものもない。
        分析と思ったが、それにはやはりもう少し材料が必要だったかもしれないな…… -- バジル 2014-02-16 (日) 17:00:05
      • 先生女の扱い慣れてそうだもんねえ。蜥蜴手の奥義書とかはそんなに出回ってないかもね。あたしも見たこと無い
        型稽古でよければ見せてあげよっか? -- ? 2014-02-16 (日) 17:04:06
      • なに、母と妹に挟まれていたせいさ。どちらも奔放な女性だったから、気づけば変わっていたなんて事はよくあったものだよ……ふむ。
        型稽古、ぜひともお願いしよう。やはり異なる角度からも見なくてはね。 -- バジル 2014-02-16 (日) 17:12:30
      • (胴着に着替えるまでもない。武術家たるもの日々是実戦が本来のものである。いつも通り少し着崩した制服姿のまま拳を握って構え)
        (宙空に正拳突きを2〜30もした後)
        シッッ!
        (サンドバッグに対して、ちょうど人型生物の正中線の位置。突きによる連撃を加えれば、重なり合うように聞こえる打突音!)
        (続けて、のけ反るサンドバッグに対しローキック。そして足を大きく掲げての上段回し蹴り!強烈な音が響き渡る)
        (ハイキックに伴い、布面積のそれほど広くない刺繍やリボンの付いた純白が丸見えになったものの、全く気にする様子は無い)
        (さらに大きく軋むサンドバッグ)
        こんな感じかな -- ?
      • (手近な椅子に腰を下ろして、菫の型稽古に注視する。腕の動き、足のしなり。それがもたらす大きな結果)
        (サンドバッグに人。あえて自分さえも当てはめてみる。なるほど、この連携に威力。まともに喰らえばただでは済まないな。しかし、下着はよく見えるかもしれない。そんな余裕はないだろうか?)
        …………(拍手)
        見事なものだ。あの時にこれをされていたら、私はまだ病室に居ただろう。 -- バジル 2014-02-16 (日) 17:52:23
      • (軽く首を左右に振り)実戦でこうも上手く決まるかどうかは、ねえ? 推移する状況に自然と、合わせられるようにならないと!
        (サンドバッグを撫で撫で) -- ?
      • まさにそのとおりだ。あの時はきっと、私の奇怪な動きに惑わされていたことだろう。自分で言うのも何だが……かなり奇怪だからね。
        そしてその差し込みこそは、私が最も気を使わなければならないことだ。 -- バジル 2014-02-16 (日) 18:18:08
      • 研究進んだら論文として発表する? その時はあたしにも読ませてね
        (向かい合って座る女子生徒。片膝立てて座るため、スカートの中が見えないよう手で押さえる。そのくらいの恥じらいはあるらしい) -- ?
      • 覚書としてまとめることはあっても、そちらはどうかな。実用的なものに昇華できればそれくらいはしてもいいが、既存の体系に絡めるというのはこれが案外難しい。
        嵌るときはパチリと嵌るものだけど、それは私の修業如何、か。まあ、出来た時には見せてあげよう。協力者のお願いだ。
        (大胆な座り方をする割には、そうする恥じらいもまた在る。良いものだ、と内心)
        うむ。ひとまず見るべきものは見せてもらったから、用向きは済んだかな……それでは、協力してくれた報酬を出さなくてはね。食事など、どうかな? -- バジル 2014-02-16 (日) 18:32:45
      • (ニコッとはつらつとした笑みを見せ)いくらでも奢られちゃう。肉がいいな、肉(教師に付いて行ったという。変な噂が立たなければいいけど!) -- ? 2014-02-16 (日) 18:37:23
  • 遅くなってすみません……今年のバレンタインはフォンダンショコラです -- ブーゲンビリア
    • ありがとーリア!(苦しくない程度に熱烈にハグをする)……しかしまー、洒落てるね。見た目からしてキレイ
      同じ女なのにこうも女子力に差があるかと思うと、うん。闘志が湧いてくるね……! -- ? 2014-02-13 (木) 20:21:19
      • どう致しまして(熱烈にハグされると、嬉しそうに抱き返す)フォンダンショコラは美味しくて見た目も可愛いですから良いですよね
        女子力に差…?(首を傾げる。以前教えてもらった言葉だが、あまりよく分かっていない)
        よくわかりませんが、フォンダンショコラは実は簡単にできるお菓子の一つです 後で一緒に作りますか? -- ブーゲンビリア 2014-02-14 (金) 18:21:47
      • 一言じゃ言い表しにくいけど、容姿とかスキルとかコミュ力とかひっくるめて……女の魅力? っていうの?
        お願いしますリア先生(菓子作りなど以前ならありえなかったが、ブーゲンビリアと暮らすうちに感化されたらしい)
        (きりりと真剣な表情で教えを請い、彼女の指導の下、まあまあ、それなりのものは完成させたという) -- ? 2014-02-14 (金) 22:15:16
  • 抱きしめられてあったかくてうとうとと眠ってしまったオレがいた!あー、あんときはごめんなー。色々とー
    んで、スミレは戦闘部なんだよな?マーキスと同じのー…普段どんなことしてんだ? -- リク 2014-02-14 (金) 19:31:55
    • ふふん、構わないよ。にしても可愛い寝顔だったねえ。そうそう、戦闘部。普段は道場使ってトレーニングしたり、他の奴の試合見たり。いたってシンプルだよ
      何? リクも入るかー? なんてねー -- ? 2014-02-14 (金) 21:47:58
      • 可愛いとか言うなし!オレはもう12だぞー男子だぞー!可愛いって言われても嬉しくねーかんなー!
        あー、やっぱりそーいう感じかー…んー、まぁ入るとしてもオレはプロレス部と同じくさぽーとあいてむ的な感じになるだろーし
        それに個人的に、男はうろうろしたりせずに、一つの所属にするべきだと思う! -- リク 2014-02-14 (金) 21:58:38
      • あっははは。毛も生えてなさそうなお子様じゃん。早く大きくしたいわ
        ちっ、鍼灸士のスカウト失敗か -- ? 2014-02-14 (金) 22:01:32
      • なんだとー!見てろよー!スミレよりおっきくなってみせっから!でもなんか下に毛生えんのはびみょい、邪魔そうだし
        誘われたのが先だったら逆だったかもだなー、まー戦闘部出来る前に勧誘されたけどなー
        でも別に部所属じゃなくてもしてやるぞー?お菓子とかくれるんなら! -- リク 2014-02-14 (金) 22:07:39
      • 邪魔っていえば邪魔かもしれないけどねー。わきの方が要らない。男の場合はスネとか足の甲とかも熊みたいになるよね。リクももうじきだぞ
        ちなみに一番好きな菓子は? -- ? 2014-02-14 (金) 22:20:35
      • マジかー…まぁ、生えてくんのならもう諦めるしかねーな!おー、オレもかー…あんま嬉しくはねーけどなー
        んー?お菓子かー、ポテチとチョコパイ。しょっぱいの後に甘いのを食べる!そしてコーラ!これさいきょう -- リク 2014-02-14 (金) 22:24:22
      • あー、ちゃんと運動しとかないとブクブク肥えるコースに直結してそうな……激しい運動推奨しとくよ。うんと激しいヤツね -- ? 2014-02-14 (金) 23:06:32
      • おー…一応脂肪燃焼するツボとかあるにはあるけどなー…でも運動しねーと駄目な筋肉もあるしなー
        冒険してるだけでもけっこー違うんだけどな!他にもやらないと駄目かー? -- リク 2014-02-14 (金) 23:14:37
      • 便利なツボあるんだねえ。空手やる?ふふ、冗談だよ。たぶんそれで充分でしょ -- ? 2014-02-14 (金) 23:18:51
      • 肉弾戦は得意じゃないからなー…まー、ちょっとやろうと思えば出来なくもねーけどー…奥の手で秘密だからな!
        おーそれなら良かった、流石にでぶは嫌だからなー… -- リク 2014-02-14 (金) 23:39:29
  • (菫の所に、ブーゲンビリアの過去の手紙 老人の話と過去の経緯、そして老人と自分の出会い、ブーゲンビリアについてが届いた)
    (//すみません、初めの予定より長くなってしまったので一人遊び参照でお願いします) -- クララ 2014-02-14 (金) 05:04:47
    • ……。…………。……はっ
      (同居人が出掛けて居ない、とある陰鬱な雨の日。届いた手紙に目を通す)
      (胸が締め付けられるような悲哀が綴られたそれは、しばし、菫の言葉を失わせた)
      ……リア -- ? 2014-02-14 (金) 21:43:33
  • 菫の女子力パワーアップ大作戦!(張り付けになってる十字架をへし折りながら)
    フフフ…チョコレートなどをくれてはいかがですかな? -- スパイシー 2014-02-13 (木) 20:57:10
    • スパイシーにウェービーなロン毛、似合わなさ過ぎ
      ほらよ(四角い物体がたくさん入った包みを寄越す。しかし、中身はチョコじゃない!カツオのキャラメル*1だ!) -- ? 2014-02-13 (木) 21:03:41
      • ゴンムゴンムの捕り物帳ー!とかいわないと行けない気がした(ツナピコ=ヒコロウのイメージがこびりついていた)
        カレールーじゃないところにこだわりを感じる(ツナピコでスーパードライをやりながら) -- スパイシー 2014-02-13 (木) 21:08:54
      • 間違えた。こっちだよコッチ(麦酒かっ食らってるスパイシーの隣に座り、彼の口に指で生チョコを押し込む) -- ? 2014-02-13 (木) 21:13:28
      • うぐぼっ!?(もごもご)…コレは…チョコだな…ツナピコと絶妙にマッチして…うん、すごい事になるな…(微妙そうな表情に) -- スパイシー 2014-02-13 (木) 21:19:13
      • まだ口の中に残ってたか……悪いね。ちなみに市販品だ。「食べさせてあげる」って女子力高くね?って思ったんだけど……微妙だったねえ -- ?
      • 師範品でも食べさせてあげるのは確かに女子力高いな…高い、けど状況によるな…
        晩酌中にズボッするのはタイミングがどうも、シチュエーションが悪かったなあ -- スパイシー 2014-02-13 (木) 21:33:48
      • (ガクリと片膝をついていかにも敗北者!といった雰囲気を醸し出す) -- ? 2014-02-13 (木) 21:35:59
      • 精進せえよ若者よ…!(イヤリングを授ける) -- スパイシー 2014-02-13 (木) 21:38:25
  • んー、冷えるなぁ…(という割には平気そうにやってくる) やほー、スミレ! あけましておめでとう!んでもって今月はお疲れ様!
    簡単な依頼だったけど…アタシは物足りなかったかな… でもスミレのカラテ?が見られたからよし、としておこう…! -- ユディット 2014-02-11 (火) 21:29:51
    • (ユディットに対してかなり寒そうにしてる厚着女)あけ、おめ……へっくしゅ!! ……おめこ。うふう……
      今度一緒に行くときにもっと見せたげる。にしても……オークが一番やり易い相手だったねえ。オーカーゼリーはやっぱりまだまだ苦手だわ
      あたしは低温弱いんだけど、ユディットはホント元気だね。何か秘訣でもあんの? -- ? 2014-02-11 (火) 22:41:56
      • ありゃ…スミレは寒がりな方だったりする? さらの毛布くるまりといい勝負だなぁ…(随分寒そうなその様子に苦笑を向けて)
        蝙蝠はまぁ…置いといて。やっぱりああいう不定形タイプって近接型の天敵だよね。 効いてるかどうか分かりにくいっていうか。
        アタシは…ほら、パイロットだから! 飛行訓練受ける時に低音と低酸素に耐える身体強化と訓練受けてるからねぇ。(薄手のジャケットにマフラーといったいでたち) -- ユディット 2014-02-11 (火) 23:02:26
      • 寒さに弱い同盟でも結成しようかな
        うん、てことでゼリーは皆に任せる
        ああー!そういうことね。……あたしじゃパイロットにはなれそうにない。低酸素はともかく低温は本当、ダメだわ -- ? 2014-02-11 (火) 23:47:37
      • 寒さに弱い…探せば結構いそうだね。ゲコ太とか…
        魔法も平行して使えるようになればゼリーも楽…かもしれないよ、きっと。カラテの「キ」とか使えないかな!(凄く純真できらきらした目)
        高度による寒さもあるけど吹き付けてくる空気も冷たいからね… ……おすそ分け!(抱きついてみる) -- ユディット 2014-02-12 (水) 00:41:08
      • あの両生類、前に戦闘部の道場で見かけたね。意外な強さで、人間見た目じゃないんだって再認識したよ。人間じゃないけど
        う……(期待を裏切るようで心苦しい、というような苦笑い)
        あたしには術も気も無理っていうかー(急なおすそ分けに思わず抱きしめ返した。じんわりと暖かい空気、体温に包まれとても心地良い)
        ……いい。あったけー……ユディットは良い懐炉になるよ -- ? 2014-02-12 (水) 04:32:57
  •  
  •  
  •  
  • せっかく同行したらゾンビとかしょっぱいのなんのって、来月も同行!
    今度はユディとか後輩も居るからなんとかいい所を見せたいもんだなー、あっそうそうメリクリー(ケーキを渡す) -- スパイシー 2014-02-10 (月) 19:39:08
    • 蹴りくれてやったら腸(ワタ)飛び散った!汚ねえな!!……夏のゾンビよりかは随分マシだったね
      そこは後輩の顔を立ててやるーとかなんとか誤魔化して、気負わないでいこう。カッコつけようとすると失敗するかもよ。フフフ
      え、何? あたしとクリスマス一緒に過ごしたいとかそういう愛の告白?
      (なんか飛躍したこと言いつつ受け取る。ニヤニヤしてるのでからかってるだけと思われる) -- ? 2014-02-11 (火) 00:06:07
      • 素手で戦うには向いてない相手過ぎる…前にスライムを風圧でって言ってたけど、ゾンビにもその手を使えるといいな!
        ギエエエエ!怖いこといわんといて!たから箱?任せろよ、先輩にな…あ、あかねえ…とかすごいプレッシャー
        クリスマスを一緒に過ごしたいって言うのはいいねえ、カワイコちゃんと過ごすのは望む所さ、だけど残念ながら愛の告白にゃあ居たらねえなー(にやりと返す男子) -- スパイシー 2014-02-11 (火) 00:08:45
      • 今のは俺は悪くないと思うんだ -- スパイシー 2014-02-11 (火) 00:13:54
      • 臭いなかなか取れないからね……(うんうん頷く)
        こっちだ!って先導したとたんに穴に転落!とかもね。先輩チーッス(クチクチ)の素だよおっかねえ
        なぁんだつまんないな(大袈裟に肩を竦めて) とりあえずお礼に缶コーヒーでもあげよう
        熱いから握りしめないように(メッチャ熱い缶差し出す)
        ちょっとした衝突ってやつだね -- ?
      • 汁とかダイレクトにつくだろうしなあ…そう言う相手も妥協せず素手とかで挑む姿は尊敬するぜ
        ギャグ丸出し過ぎる!罠発見したらいいところ見せられるんだけどな…一人だけビームくらったりしたらもうやってらんねえ!
        俺ァ変な所でうぶいのよ!ギャルとの語らいの時はいいんだが肉欲になるといやあもう恥ずかしいって言う、それを変体さで包み隠して送って感じでな…
        ウッハッハッハ、俺に熱いなんてそんな関係ねえって(缶を掴む鋼鉄の腕、全くもって熱そうでは無く)さらに加熱も可能だしな!(ボコボコと沸騰し始めるなかみ)
        無論飲める(ゴクリ)んぐぁぁぁぁ…(口の中まではよかったが、胃が焼けて転がる、内蔵は生身だ!) -- スパイシー 2014-02-11 (火) 00:41:57
      • 突っ込みが追い付かないよこのバカ! 忙しい奴だな!
        水はー、と、はい。水(グラスに冷えた水を入れて飲まそうとする) -- ? 2014-02-11 (火) 00:50:09
      • おうすまねえ…熱を出せるんだけど内蔵は生身で云々…(水を貰って落ち着いた)
        はー、胃が焼けたから治るまで入れ替えとこう(腹部を開いて別腹と入れ替えておく) -- スパイシー 2014-02-11 (火) 00:51:39
      • 便利なカラダしやがって……生身に戻ろうとか思わないの? -- ? 2014-02-11 (火) 00:56:41
      • もう俺の体は残ってねえからなあ、改造するのに全部下取りに出しちまったよ
        生まれつきの部分は内臓と脳ぐらいなもんさ、そりゃあまあ…生身に戻りたいと思ったことも無いわけじゃねえけど
        慣れもあって今は一部分以外はおおむね満足してるぜ -- スパイシー 2014-02-11 (火) 01:00:08
      • 結構エグい話だね。あ、でも中身がそのままなら、美味いモノ食べる楽しみは残ってるわけだ
        一部分って。生殖に関係することか -- ? 2014-02-11 (火) 01:07:59
      • 飯はちゃんと食えるぜ!脳を保たせたりしないといけないんでなあ
        あー…そうそう、生殖能力は失われてないけどデザインと言うか形状がちょっと…若気の至り過ぎたって言うか… -- スパイシー 2014-02-11 (火) 01:09:34
      • 見たい見たい。見せて(にっこり笑っていい笑顔) -- ? 2014-02-11 (火) 01:18:36
      • ナンデそこで興味を持ちますかお嬢さん!? -- スパイシー 2014-02-11 (火) 01:19:29
      • その歳で若気の至りなんて聞かされちゃ、ねえ? いいじゃない、減るものじゃなし -- ? 2014-02-11 (火) 01:22:37
      • いやあ流石に中身は恥ずかしいといいますか… -- スパイシー 2014-02-11 (火) 01:24:40
      • んー、公認で露出できる機会なんて滅多にないのに!惜しい事したね -- ? 2014-02-11 (火) 01:29:36
      • そのほかはいつでも脱いでいるしな!(バッとツナギを脱ぎ捨てる、中身は当然の如く全裸!全裸マフラーである) -- スパイシー 2014-02-11 (火) 01:30:38
      • 変態かスパイシー! -- ?
      • 変態さ! -- スパイシー 2014-02-11 (火) 01:40:37
      • アハッ、夢に出そう。てことであたしは寝る。夜這いかけるならリアにバレないようにしろよ? それじゃ、おやすみ -- ?
      • 夜這い合法か!まあいいや、おやすみー、夜這いなんてとてもとても -- スパイシー 2014-02-11 (火) 01:55:08
  • なーなー、スミレー。スミレは今までに治療中に変なことされたことあるかー?
    いやさー、うちのししょーがよくそれっぽいことして女の人に追いかけられてたからなー -- リク 2014-02-09 (日) 23:01:03
    • 薬嗅がされて誘拐されそうになったことなら -- ? 2014-02-11 (火) 00:02:00
      • マジかー、いわゆるハイエースってやつだなー…でも、薬だなんてなー
        針師だったら、針一本で止めてやらねーと! -- リク 2014-02-11 (火) 00:41:39
      • そっちかよ!変なところでこだわりやがって!(目を細め頬杖ついてジッとリクを見つめ)
        リクはそういうことしないよなあ? -- ? 2014-02-11 (火) 00:47:40
      • だってなー…針師なのに針しんよーしてねーってことじゃん!まー、針はばんのーでもないけどさー
        んー?オレは流石に1本で動き止めれねーし、それに攫ってどーすんだ?(根本的にそこが分かってなくて) -- リク 2014-02-11 (火) 00:56:03
      • それはまぁ、そだね。ストップ針麻酔の悪用
        バラして売るか、性奴隷にでもするか。そんなとこじゃない -- ? 2014-02-11 (火) 00:59:01
      • ちなみにししょーは出来る、昔オレがちびの時にクマに襲われて、針一本で止めた。口から泡吹いてもがくクマが今でもちょっとトラウマ…
        ばら…ばら?あー、性奴隷は知ってる。なんかオレの性奴隷になってくれ、いやなれ!って言うやつ -- リク 2014-02-11 (火) 01:10:10
      • 動き回る猛獣相手に!? 凄い師匠だ……
        部品に分解して売るんだよ。いい値がついたりする。ヤバい。……だいたいあってる
        でもあれだよ、生涯の・肉便器じゃないから飽きたらポイだよ。酷い話だねえ -- ? 2014-02-11 (火) 01:17:39
      • うん、すげーぞししょー。上に女湯がある50mの切り立った崖を10秒で這いあがったり、そこから蹴落とされても無傷だったり
        部品…あー、うん。ししょーと旅してるときにそーいうのいたなー…オレたちは関わらないようにしたけど
        マジかー…世の中酷い奴けっこーいるもんなー…スミレも気をつけろよー? -- リク 2014-02-11 (火) 01:30:05
      • いい根性してる……!
        リクはそのまともな心を忘れないでよ
        (思わず彼をハグし、背中をさするようにする。柔らかな胸、優しい香りは武術家といえど、若い女の子だ、と再認識させるに十分なものだった) -- ? 2014-02-11 (火) 01:42:39
  • シェアハウスにて -- 2014-02-09 (日) 22:47:44
    • 菫、お帰りなさい。今日のおやつはシナモンたっぷりのフレンチトーストです
      珈琲と紅茶はどちらにしましょう?(先程まで料理をしていたのか、エプロン姿の隣人)
      (性別の変化に気にかけることなく生活する事1か月が経とうとしていた) -- ブーゲンビリア@TS 2014-02-09 (日) 22:47:55
      • (いつものように鼻や肩、膝などに絆創膏を貼っての帰還。制服も汚れているが問題は無い。替えは多めに持っていた)
        ただいまーリア。蜂蜜たっぷりの紅茶がいい
        ……(同居人の後姿を眺める)……美青年のエプロン姿だと!? こんな旦那がいたら何ていうか、もう!……いやいやいや
        着替えてくる -- ? 2014-02-11 (火) 00:01:18
      • (身体の絆創膏、制服の汚れ。普通の女の子なら心配になる所ではあるが、鍛えている菫のいつもの帰宅光景)
        はい、蜂蜜たっぷりですね?では、タイムの蜂蜜にしましょう……清涼感があり、休憩には丁度いいですから
        (眺められれば、いつもの調子でにこにこしている。菫の様子に気付かないまま……)
        ? こんな旦那……? ああ、そういえば今は男なので、夫婦みたいな感じですね(微笑む、が意味を分かっていない)
        はーい、いってらっしゃい(キッチンに戻れば、菫のリクエスト通り蜂蜜たっぷりの紅茶(オレンジペコー)が入れられていた。) -- ブーゲンビリア@TS 2014-02-11 (火) 00:32:47
      • ああ!良い匂い。完璧だわ、完璧すぎる
        非の打ちどころが無いってこういうことをいうんだ……
        (出された紅茶から立ち昇る湯気に香気に、疲れも、傷の痛みもどこへやら)
        (時折変に意識しつつも、日課となっている彼とのお喋りに花を咲かせる)

        (──ブーゲンビリアが最初から男性なら、ここまで意識しなかったかもしれない。気心の知れた同性の友達、同じ屋根の下という仲だったからこそ)
        (しかも元々容姿が良いだけになおさら)
        (姉妹や兄妹を越えた感情が芽生えかけてしまっていた)
        (とはいえ……彼女の、いや彼のこの姿も間も無く終わる。淡雪が解け去るような儚さをもって、菫のときめきも終わるのだった)

        弾みでキスくらいしてみるんだったかなあ……でも元に戻ったら微妙な思い出になりそうだし。あー…… -- ? 2014-02-11 (火) 00:44:25
      • ありがとうございます。今日は焼き加減も紅茶も完璧だと思います
        (微笑みながら、ずれた会話をする……少し会話が噛み合わない事、菫の好みからするとひ弱過ぎるかもしれないが)
        (優しい男性……という意味なら、完璧かもしれない。料理だけでなく、菫が帰ってくるのを見計らってお風呂掃除も綺麗に済まし、いつでも入れる状態になっている)
        (菫の意識には気付かなかったが、お喋りに花を咲かせると、楽しそうに笑顔に華が咲く)
         
        (始めから、男性でルームシェアをしているなら 既に慣れていたり、始めから意識しなかったかもしれない)
        (仲睦まじい同性の友人が突如男性になってしまった事も、意識する一端を担っているのは確実だった)
        (恋愛感情には疎いが、ブーゲンビリアも男になってからは『男性が女性を大切にするのは知っています』と)
        (女性の時以上に甲斐甲斐しくお世話をしてくれたり、力仕事もできるようになってからは、更に優しく気遣っていた)
        (女性は冷えやすいですから、とこの時期には身体を温めるものを作ってくれたり、気を回してくれる)
        (恋愛感情があれば、きっと彼女も菫を意識していたであろう……それだけが残念なことに欠けていた)
        (そして、約1か月。菫の淡い恋心を、1日で溶かしてしまった)
         
        『? キスってなんですか?』
        (悩む菫に、きっと彼女は微笑むだろう。もしかしたら、意味も知らずに弾みで行えたかもしれない) -- ブーゲンビリア 2014-02-11 (火) 02:02:11
  •  
  •  
  • どうやら三連続のようだなスミレ君!(紙袋に入ったミカンを差し入れつつ)
    蛇や狼みたいな…なんつーのか実態のあるのは任せろって感じなんだなあ、反面プリンは苦手っぽいが
    それはそうとブーゲンビリアさんとは大丈夫かい、同居人が男になるって言うのはあれだ…すごい意識をするだろう! -- スパイシー 2014-02-09 (日) 19:22:40
    • (さっそく剥いてミカン汁ブシャー!しながら)
      冬にミカンは鉄板だね。にしても縁があるねえ……(ミカン一粒スパイシーの口に突っ込む)
      アイツら直に殴ったら爛れるからね。気を操る技はあたしらの流派に無かったから、風圧で何とかできるまで鍛えてみるよ
      (うんうん、と首を縦に振り)うっかり裸でうろうろできない。しちゃうんだけど、あっ!ってなってねー。変な気分だよ! -- ? 2014-02-09 (日) 19:36:03
      • ぐわあああっ!目が、目がぁ(目にミカン汁が入って転がってる所に突っ込まれるミカン)アンマァーイ
        風圧…風圧?なんかすごい事を考えているんだな…グローブとか手甲とかはしないのかあ
        ブーゲンビリアさんだと裸でうろついてても気にしない気もする…いや、あくまで想像だけども、って言うかそうでなくても裸でうろつくなよ女の子! -- スパイシー 2014-02-09 (日) 19:39:52
      • あー、いいねえ。他にも爪(クロー)なんか装備するのもありだけどねー。基本は素手!だからさ
        うん、本人女のときとノリ一緒だからね。調子全然変らない。ふふん、今度見に来る?男の子 -- ? 2014-02-09 (日) 19:45:44
      • 手首より先はそのままで、肘とか腕に何かプラスするとかもありじゃねーかなあ、こう…腕にブレードをくっ付けたりするのも心情的にNG?(ダマスカスの…的な)
        結婚とかも意味を知らずに超ピュアだからなあ…オット!そんな物を見たら辛抱たまらん事になってしまう!
        奥深い所では見たいと思うマインドが燃え上がるも、いざチャンスがあると多分そっと後退するだろうことは想像に難くない -- スパイシー 2014-02-09 (日) 19:50:17
      • NG(腕をクロスさせて残念そうに)
        たぶん子供の作り方知らないと思うね。色んな意味で心配になるわ
        アンタ本当にあたしと同い年!?
        アンタくらいの男がヤリたい盛り、どんな障害があろうと乗り越えてラッキースケベ、でなくてどうするんの
        あれか。もしかして:人類滅ぼす気? -- ? 2014-02-09 (日) 19:55:23
      • こだわりを感じる…魔法が使えれば魔法拳!とかも有りそうなものを、使えないならレベルを上げて物理で殴るしかないか
        ああ…それは知らないだろうなあ、と言うか性別の違いの認識もあるのかないのかよくわからない、男になって生えた事をすんなり受け入れて平然としてそうな…!
        バカヤロウそりゃあ妄想の中だけだって!あれな…こうな…経験無いと尻ごむってうかな…(DTゆえに)
        ほろぼさねぇよ!?神にも悪魔にもなれる!あ、じゃあ人類でいいっすってくらい人類だよ!なお生殖能力は失っていないゾ -- スパイシー 2014-02-09 (日) 19:59:19
      • そういうこと。必要な機会に打ち、必要な機会に受け、避ける。この身ひとつで相手をブッ倒す!
        股間のそれ邪魔そうなのになー。あ、でも「面倒なの」はなくなるから楽かも
        それを聞いて安心したよ若人。人類の未来は明るいね(ほれミカンもう一粒、と彼の口に放り込む) -- ? 2014-02-09 (日) 20:11:24
      • 受けるのもスライム相手だと辛そうだ、なんていうか…半分液体みたいだし?素手で雨に濡れないようになったら完璧とかあるのかねえ
        オット!俺にはソレと示せる状態じゃないからちょっと違うんだぜ、ぶらんっとしてないって言えばいいんだろうか…収納している!面倒なの…?
        使う機会があるかは知らんがね!(わぁい、アンマーイ) -- スパイシー 2014-02-09 (日) 20:14:52
      • 収納て。サイズすごい変わるよね。あー生理だよ生理。いいよねー男は無くて
        ま、そのうち普通にあるんじゃないの。てことで来月は誰も倒れないように戻る。ついでにアイテムも持って帰りたい!を目標にがんばろっか -- ? 2014-02-09 (日) 20:23:51
      • 俺の場合は普通の人とは違うって言うか改造してあるから色々と形状が違うので…(視線を背けて)ああ…なるほど(ちょっと照れる、ツッコミをいれることもままならない)
        あるかねえ、異形にしすぎて…まあいいか、うぃーっす、そんじゃ来月よろしくな! -- スパイシー 2014-02-09 (日) 20:26:39
  • ぐっ!?(ある事件の捜査を行っていたところ、街中でジュリカ氏を見かけて硬直、つい先日のことが脳裏をよぎりまわれ右をして退散しようとする) -- アレックス 2014-02-09 (日) 11:58:23
    • (しかし回り込まれてしまった!) なーにコソコソしてんの? -- ?
      • うわぁぁぁぁぁぁぁ!?!?(普段は追う側、しかし追い込まれる側に回ればこれほど心細いことはない。思わず悲鳴をあげる) -- アレックス
      • オイオイオイ。あたしが悪い事してるみたいじゃない(手で彼の口を塞ぐ) -- ?
      • (もごもごと何かを訴えるものの言葉にならない、毒手ではないがぴたりと吸い付いた手で呼吸が阻害されて目を白黒させる) -- アレックス
      • あっ。鼻まで塞いでた。ごめんごめん(手を離す) で、何よ。あたしのこと嫌いにでもなった? -- ? 2014-02-09 (日) 13:03:04
      • ぶはーっ!!(赤くなった顔が青くなったあたりでようやく呼吸が回復、肩で息をする)
        断じてそのようなことは!そ、その…街中で女性に声をかけるのは、『ナンパ』になってしまうかと…思い…(とっさにひねり出したいいわけだが、ウソを言っているワケではないぶん流暢なしゃべり) -- アレックス
      • (世間知らず第2号だコイツ!って言いそうな顔)普通に声かけるだけじゃならねーし
        だいたいナンパのどこが悪いんだよ。ま、あんまり知られたくないことをしに行くなら聞かないでおいてやる
        尾行(つけ)たりもしないので安心して行くがいい! -- ?
      • やましいことなど何もないナリ!ただ…ええと…走り込みを!そう走り込みをしていたナリ!
        (これもウソではない、走り込みで足腰を鍛えると同時に街の地理を頭に叩き込めば悪人を追って取り逃がすこともない)
        『ナンパ』とはお付き合いをしたい女性に自分の想いを伝えること…想いは秘めるものゆえ、軽々しく行う事をワガハイは是とできない!…というだけの話…ナリな
        (ナンパそのものは『愛』にかかることで時に『正義』より優先されるべきこと、ゆえに軽々しく行ってはいけないと理解している)
        で、ではワガハイはこれで!今日中にエリュシオン外周一周を完遂せねば…では!(助け舟を出された!なのでお言葉に甘えて逃げるように走り去っていく…ジュリカの疑念はますます深まるかもしれない) -- アレックス
      • 純情な奴だな! んー、行ってらっしゃい
        (走り込みだと主張するアレックスの言葉を鵜呑みにはできなかったが、完全な嘘でないこともまた判った)
        (「怪しい……」とは呟くものの、それ以上に探るのも美しくないので止めておく) -- ?
  • (帰宅したら家に知らない男が寛いでいた)ああ、菫おかえりなさい -- ブーゲンビリア@TS 2014-02-08 (土) 22:44:03
    • ただいま。(そのまま通り過ぎかけて、停止。二度見)……!? ……リアの彼氏? -- ? 2014-02-08 (土) 22:54:47
      • (にこっ)おかえりなさい ……? 彼氏?どういう意味ですか?(いつもの口調で問う、男になった同居人だった) -- ブーゲンビリア@TS 2014-02-08 (土) 22:56:34
      • あ!……リアだよね?! (その知識の無さ加減は間違いなく彼女本人、と確信する)
        魔女のバアさんに呪いでもかけられた? それとも薬か何か? 割と気軽に性別ひっくり返ることもあるって聞いたことあるけど、見たのは初めてだわ……
        (まじまじと眺める。儚い感じの美青年になって、これはこれで悪くないなどと思いつつ)
        彼氏ってのは恋人ってこと。動物ってのはさ、メスとオスでつがいになるだろ? その走りっていうか、ま、一番仲の良い男の子って感じ -- ? 2014-02-08 (土) 23:09:09
      • はい、そうです(コクリと頷く)
        魔女のバァさんの呪いではなく、体育祭でのパン喰い競争のパンを食べたらこうなりました(*つまり薬だった)
        割と気軽に性別ひっくり返るなんてこの街は凄いですね(まじまじ眺められると、男女の機微に気付かないまま じーっと見つめ返す)
        彼氏、恋人……覚えました 成程、ブーゲンビリアさんには理解できました
        つまり将来、結婚する相手ですね -- ブーゲンビリア@TS
      • 誰だ無茶なことする奴!
        (見つめ返されると変な気分になってくる。照れたように視線を逸らすと)
        だいたいあってる。そのまま結婚するかどうかは分からないけど、上手く行けばそのまましちゃうね。で、2世誕生。そうやって生き物は続いていくんだ!って親父に力説されたっけ……
        しかしさあ、男になっちゃったら着るものとか困るんじゃない? 早く元に戻れればいいんだけどねー -- ?
      • オルガ先輩って御存知ですか?
        先輩が体育祭の運営と企画をしていました。運動会楽しかったですよ(にっこり)
        (菫の機微も知らず、目を逸らされても じーっと見つめる)
        成程、結婚しない可能性もある……覚えました 私も男女から子供が生まれるのはわかります。そして家族が出来て行くんですね
        とても困ります、ので恭一郎君という男の子の友達に頼み、買物にこれから行ってきます
        そうですね、効果も短いそうですし……大丈夫だと思いますよ
        あ、そうそう 買い物ついでに何か食べたいものありますか? 材料も買ってきます(男にはなったが、いつもと変わりない口調と笑顔で) -- ブーゲンビリア@TS
      • 名前くらいは聞いたことがあるね。バトル系部活のリーダーだね、確か
        (講義には─主に行間で─出席しているが、イベントにはあまり顔を出さないためか、学内のことについてはそれほど詳しくない様子)
        (専ら自主トレーニングと、実習に明け暮れているのだろう)
        そういうこと。家族って割といいものだよ。今は、リアがあたしの家族みたいなものだね
        (物静かで紳士的な声色、妙な色気のある風貌。調子が狂う。別に好みのタイプの男性、というわけでもないのだろうが、菫の顔が戸惑い気味に、少し赤いのは気のせいではない)
        茄子か南瓜がいい。今の時期は南瓜が旬かな。よろしくね -- ?
      • 超人レスリング部だったと記憶しております(頷く、部活は詳しく知らないらしい)
        (そう言えば菫と一緒に学校へ行っても行事は好む性格ではなかった事を思い出す)
        ……成程。理解しました そうですね、一緒に暮らしていますし、もう家族ですね(にっこり微笑む)
        (機械的で機微には疎いが、性格はそのまま。なのでフェミニストな男性で、優しく大人しかった)
        (少し赤い顔に熱でもあるのかと思う様な抜けている所はあるが……)
        折角なので両方の料理を作りましょうか。休日ですし、栄養をしっかり取りましょう
        (パンプキンスープとかぼちゃのサラダ、茄子とトマトのパスタにしようか等とメニューを考えながら出て行った)
        (夜はきっと、それらの料理に舌鼓を打つ事になるだろう) -- ブーゲンビリア@TS
  • ジュリカ氏!ジュリカ氏はいらっしゃるかーっ!(この近辺に住まうという彼女の名を呼び向こう三軒両隣に響く大声で叫ぶ) -- アレックス 2014-02-05 (水) 19:30:10
    • 声でけえなあ!……何?(歯ブラシ咥えて出てくる。薄着にショートパンツ姿、怪訝な顔) -- ? 2014-02-05 (水) 21:51:59
      • いらっしゃったナリな!じつはこの前のお礼にと伺った次第ナリ!!(手にはバナナがいっぱい詰まったダンボール箱、学園案内の礼らしい) -- アレックス 2014-02-05 (水) 21:56:37
      • あ、この間ももらったね。バナナは優秀な栄養補給食品でレース直前に愛飲するランナーもいるくらいですって変なおっさんが言ってたな。ありがと。ちょっと多いけど
        にしても……あんまり近所迷惑すんなよ? 怒られるのはリアとあたしなんだから -- ? 2014-02-05 (水) 22:26:18
      • 手持ちの量では足りぬと思い改めて贈呈ナリ!(キラッ!と伊達めがねを装着する視力2.0以上)
        迷惑…?(自分の声のトーンに自覚がないタイプの騒音メーカー)
        リア…氏とはいったい?(ほかに誰かが住んでいるのだろうか?と首をかしげる) -- アレックス
      • (歯磨きしてたけどいいやもう、って感じで早速ひとつ剥いて頬張る。唇の動きと舌遣いがちょっといやらしい)
        んー、んんとね。あはし(ごくりと呑み込み) あたしの同居人。ブーゲンビリアって子。あたしはどうでもいいけど、あの子はいい子だからさあ…
        …要はアレックス。お前声がデカすぎるからもうちょっと絞れ!! -- ? 2014-02-05 (水) 22:39:47
      • …?(『アレをしゃぶる』という行為にピンとこないため食べる姿を見ても変わった食べ方をする…と感じる朴念仁タイプ)
        可憐なお名前ナリ!(それはたしか花の名前だったと記憶している、きっと花のように可憐な女性なのだと…)
        …失礼したナリ(声を思いっきり絞って、小声の会話をする) -- アレックス
      • うん。たしかに。可憐が服着て歩いてるみたいな子だねえ、リアは。今居ないけどそのうち会ってみるといい。可愛いよ、マジで
        (めっちゃ顔近づける)今度は聞こえないって!フツーでいい、フツーで -- ?
      • なるほど!楽しみで…はっ!?…ジュリカ氏、ワガハイこれでは『ナンパ』をしにきたようでは…(女性のことを話題に出してみたり、会いにいったり…とつい最近おこったことで自省)
        加減がむずかしーナリなっ!(近づくとうるさいので耳がビリビリするかもしれないトーン)
        なればワガハイはこれで…返す返すも失礼したナリっ!(考えてみれば女性二人の住まいにお邪魔するなど不埒の極みではないか!と深く深く反省し…怒鳴ってしまった彼に謝ろうなどと誓う台風一過の少年であった) -- アレックス 2014-02-05 (水) 23:23:49
  • (その違和感はいつからだっただろうか?)
    (違和感、というのは何故か二人暮らしなのに誰かに監視されて常に見られているかのような感覚)
    (冒険や空手で感覚が研ぎ澄まされている菫なら、気付いていただろう)
    (そして、同居人の居ないタイミングを見計らって、その違和感と同じ雰囲気の人物が現れた)
    ……確か名前は菫嬢、だったかしら? ちょいっとお話したいんだけれど、平気? -- クララ 2014-02-05 (水) 02:09:22
    • (以前よりブーゲンビリアにあった「陰」。彼女との寛いだ楽しいひと時にあっても、暗闇から、いやに眩しい窓の光から、視線を感じることは数え切れず)
      (その元がついに姿を現したのだと、不意に張りつめた空気に満たされるシェアハウス。日はまだ高いが、どこか白々しいようなそんな不自然な明るさ)
      ああ、平気だよ。今ならリアも居ない。アンタがリアの言ってた「先生」か -- ? 2014-02-05 (水) 02:16:59
      • (彼女の『陰』を凝縮しているかのように、陰鬱さの滲む黒魔女の存在は)
        (そこに『在る』だけで、今日は太陽も高く眩しいお昼の筈なのに、暗く湿った空気が漂う)
        ありがとう、助かるわ…… そう。その通り……そして菫嬢には早めに打ち解けておきたかったのだけど、挨拶が遅くなってすまなかったね
        あの子と一緒に居てくれて助かっている(お礼とお土産を兼ねて、高価なスモークベーコンを差し出して)
        そして、本題。あの子の事だけれど――……ちょっと色々あり過ぎてね。何から話そうか……
        菫嬢は、あの子と一緒に過ごして、どう思っているかい? -- クララ 2014-02-05 (水) 02:27:29
      • (戦闘態勢だった)
        (菫得意の、蜥蜴人の尾のようにしなる突き がいつでも飛び出す、そんな心構えになっていた。それを見透かされたように、土産を渡されて少し気が緩んでしまう。──肩透かしな)
        (もっとも。目の前の魔女先生が自分たちの害になり、弾みで拳を繰り出したとしても、この女には当たらない。そんな確信めいた予感があるのが癪であり、不気味でもあった)
        ふうっ……(深呼吸) リアは友達だからね。礼なんか要らないよ
        どう、って。世間知らずにも程があるっていうか、生まれたばかりの子供みたいに妙に無邪気なところがあるっていうか……
        (いつか観たマリオネットを用いた人形劇を思い起こしながら、そんな感想を述べる) -- ?
      • (黒魔女の背負う業なのか。人の無意識を掻き乱すかのように、落ち着かない。いつ狙われても可笑しくない様な、嫌な気配が蠢く様な錯覚)
        (菫に小さく微笑むと、非礼を詫びた)……すまないね、嫌な汗をかかせたみたいで
        最も、女性と子供には私は優しいから警戒しなくていいよ。命を狙うつもりなら、顔を見せに来よう筈も無い
        (穏やかに、攻撃の意思を無い事を告げる。そして菫の話を聞くと、ほっとしたような表情を一瞬だけ見せた)
        ……そうか(良い友達を持ったようだな、と)
        そうだね、ちょっと世間知らずで身体と心の中身は違いが大きすぎる子だよ
         
        少し、彼女についてはややこしい点と、短くしようとしてもしきれない部分があるから
        今日伝えきれない所は、後に手紙をちょくちょく渡すので、いいかな?
        (ぽつり、ぽつりと話し始める)
        あの子は、この学園へ、私を追いかけて来たと思っているが、そうじゃない
        居場所のなくなった、あの子の最後の楽園に
        そして最後の幸せな思い出だけを、どうにかしてあげたくて、入学手続きを私が施して
        後は、全て忘れさせたつもりだった
        何故か、私の事を忘れてはいなかったんだけどね。計算外だったんだ
        ……あの子は昔、私の弟子だった子なんだよ。けれどそれは、菫嬢の知っている彼女ではないけどね -- クララ
      • (魔女の表情の緩みに、凛とした、どこか不敵な笑みで返す)
        (もっともこれは菫の強がりに過ぎない。いくらか緊張は解れたものの、やはりまだ得体の知れない存在には変わりなかったし、それに)
        (クララとの出会いが、「今の」リアとの不幸な離別をもたらすきっかけになるんじゃないか、との疑念や不安が、空を覆う黒雲のように菫の心の中に広がっているからだ)
        白紙にしきれなかった、ってことか……今のリアにも本当は積み重ねがあって、それは今とは全然違った
        (手紙でも何でも構わない、と首を縦に振る。先程まで明るかった窓からの光はいつの間にか薄くなり、雨がガラスを叩いている) -- ?
      • (冒険家に加え空手を嗜むからか。元より危害を加える気も無いが、隙を見せようとしない性格は気に入った)
        (特に信用出来そうもない相手に気を緩ませない賢さと、芯の強さも気に入った。自分自身も、そんな相手に絶対信用なぞしない)
        百合の気は無いが、凛とした表情や不敵な笑みの挑発に色気が漂う)
        ……男だったら菫嬢に睨まれれば、堪らなかっただろうなぁ(くつくつと笑って)
        (菫の心を読み取るかのように、語る。……もしかしたら、読心術などしなくても、魔女自身も危惧していた事かもしれない)
        私と菫嬢の関係が、平穏な日常に水を刺す事になったら申し訳ないし、そうとも言い切れないから来るのを控えていたんだけど
        生憎問題もこれ以上後回しには出来なそうなんだわ
        アウラ君だっけ?包帯巻いている生徒の子。……その子とかもちょっと異変に気付いちゃってね
         
        うん。そう、本当は白紙にしておく筈だった。……なのに自分の所に真っ先に
        『弟子にして下さい』ってきたんだ。これも何かの因果かね?(一瞬だけ、冗談交じりに苦笑して)
        (天候が、魔女の話の行方を暗示するかのように。光から陰の色へと徐々に移っていく)
        ……そうだなぁ。先ずは菫嬢の知っている、ブーゲンビリアの話から始めよう
        もしかしたら、多少のあの子の生い立ちは聞いたことあるかもしれないけど、ね
         
        菫嬢の知っている、ブーゲンビリアは この街よりもずっと原始的で
        森の奥の、ろくに人が居ない小さな村に住んでいた
        村人達も、ワイン作りや畑仕事、狩猟等を行い、その日暮らしもやっとの生活で、どうにかその日暮らしを成り立たせている様な場所だった
        そこに、一人の老人と少女が住んでいたんだ
        その少女が『菫嬢の知っているブーゲンビリア』
        そんな村の奥で、老人と家に二人っきりで、籠るようにして家の中で生活していたんだ
        家事をして、おじいさんと自分の身の周りの世話をしながらね? -- クララ
      • (褒められればむず痒いような、そんな顔を少しだけして)
        あぁ、アウラか。……問題を後回しにできなくなる……って? 聴くよ。続けて
        (少し古いソファに深く腰掛けて、魔女とその弟子の昔語りに聴き入る。真摯なハシバミ色の瞳) -- ? 2014-02-05 (水) 21:49:48
      • 菫嬢にはばれてそうだから告白するけど。あの子監視していたらアウラ・ドラインとの会話中に、彼が異変に気付いちゃったっぽくてね?
        ……もう一人、ちょっと怪しそうなのも一人、二人…… 簡潔に言うと、まぁ
        今の彼女の人格を瓶に例えて。出ちゃいけない中身を瓶の中の液体に例えるとして
        何かの拍子に瓶が割れる事になりそうな機会と危機が、以前より可能性として出てきました。って事
         
        (真摯なハシバミ色の瞳は『きっと、この子ならどんな事がこの先起ろうと、大丈夫』そう、思わせた)
        (ハシバミの花言葉は『仲直り、調和、和解』等がある。柔らかな緑は彼女の優しい包容力を象徴しているように思えた)
         
        (彼女の話が再度紡がれ始める)
         
        老人は愛娘をとても可愛がっていた
        (その老人も、武骨で無口で無愛想なのだが、根は誠実で思いやりに溢れているいい人だったよ、と漏らして)
        老人と彼女は親子である……その事実は変わりは無いのだが
        そうだなぁ『血の繋がり』を問われれば、怪しい話になってしまう
        『以前』は確実にあったのだが、『その時』の彼女にはないからね
        (話が可笑しい。老人の娘だというのに、年の計算をするまでも無く狂っている)
         
        それは、老人の最初で最後の過ちであり、彼自身の救いだった
        ……彼女はね。とうの昔に死んでしまった娘を元に造られた存在だったのだから -- クララ 2014-02-05 (水) 23:25:46
      • あたしは魔道には疎いけど、詳しい奴ならきっと判るんだろうね。アウラはどうだったかな……術、使えたかなアイツ(ふむ、と小首を傾け天井に視線をやって)
        それに魔道から遠いあたしでもリアが「撓んできてる」ように見えることがあったり、なかったり
        その意味するところはよく分からないけど、良くないことが起こる気はしてた
        (武道家にしては随分と円やかなところがある菫。きつい物言いもするし、何事も力で解決する道を選びがちではあるが、根の部分は優しいのだろう)
        老齢になってからの子ってワケじゃなさそうだね。ん、そっか。そういうことね
        ……イミテーション
        (オリジナルとそのコピーといえば、コピーの方が良からぬ目的のもと良くない結末を迎える……という話が多い)
        (そんな認識を持つ菫の表情は陰るが、それがどうした、何でもないという風に気を取り直し、魔女を見据える)
        (彼女の妖しい唇から紡がれる次のピースを求め、まばたき。2度、3度) -- ? 2014-02-05 (水) 23:45:33
      • わかるだろうね、というか彼女の表面と中身が違い過ぎて違和感だからね
        彼は会話の様子を察するに、特に魔術的要素から察した訳じゃないけど、会話の異和感から察していたね
        (あんな異様なノートを見れば誰だっておかしいと思うわ、と言いつつ)
        ……そうか。君は勘も良さそうな上に、同居しているから尚更異和感には敏感だろうな……
        お察しの通り。まだ暫くは大丈夫だと思うけれどね……多分(勘だけど、と付け足して)
         
        そう。老人は魔術師だったんだ……
        最も、彼自身も始めは魔術師を目指している訳では無かったのだし。成行きだったのだけれど
        ……それを含めて、あの子の運命自体が機械仕掛けの様に感じる事もあるわ
        (察しが良く、何でも無いと言いたげに自分を見つめるハシバミの瞳に微笑むと)
        Let’s call it a day.

        (『今日はここまで』と、口元を閉じた)
        美味しいものはちょっぴりの方が身体に良いんだぜ? ……冗談は置いといて
        老人の話もね。長くなるし続きは手紙にして送るよ
        長居してしまったね……けど最後に一つ
         
        あの子との平穏を続けるには2つ
        一つは、身体を傷つけない事
        これは、料理で指を切ったとか、転んだ程度の擦り傷や打撲くらいなら問題ないんだけどね
        ……冒険で、身体を破損する可能性もあるだろう。それを避ける事
        一つは、仮にそのような事態が起きてしまっても、そして起きなくても
        彼女に愛情が注がれていれば大丈夫――……それは性愛でなくていい。友情でも、何でも
        『彼女を愛する気持ち、大切に思う気持ち』そのもの自体が大切で、あの子の糧になるのだから……
        強いて言うなら。彼女を生かすも殺すも狂わすも、こっちのが大切
        だから、彼女と一緒に過ごしてくれて、良い友となってくれている菫嬢には、本当に感謝しているんだ -- クララ 2014-02-06 (木) 00:32:14
      • (大きく息を吸って、ふうっ、と吐く。先程までの異様な緊張や、張りつめた空気は随分と薄くなっていた)
        ん、リアの昔に何があったか。あまり楽しい話じゃなさそうなのはよーく、解かった。それでも安心して
        あたしはリアの友達だよ。これからもね
        (ぐっ、と拳を突出し)
        いつもべったりってワケにはいかないけど、リアを傷つけるような奴にはこいつを見舞ってやる
        でも、感謝なんて要らないよ。あたしは今の暮らしが気に入ってるってだけだし!
        ……今度先生が来るときは何か、そうだね。お茶でも淹れるよ。また話を聞かせてよ。手紙だけじゃなくてね -- ? 2014-02-07 (金) 01:03:39
      • ……察しが良くて助かるよ。それに全てを言い切るには長い話だからね……
        (菫の言葉に静かに目を細める)……そうか。其れを聞けて私は安心したよ
        (突き出す拳を静かに見つめて)
        はは、頼もしい。……まぁ、そうだね。他にもあの子の中身の黒い方が、駄々でもこねたら殴ってやれ
        そうか、嬉しさもひとしおだよ……
        ありがとう。その時は招かれよう……私は左党だけど右党でもあるんだ
        また昔話でも語りに来るよ……またね、ハシバミの瞳の少女(玄関へと向かい、靴を履いて扉を開く)
        (扉が閉じた時には、既にそこには誰も居無かったかのように 姿が消えていた) -- クララ 2014-02-07 (金) 23:23:34
  • リザードマンとの混血ね、大分人に近いけれど……よくよく見ると舌が蒼い等の特徴があるわね
    私は3年のシレネッタ……人は嫌いだけど。それ以外の人とは仲良くしたいと思っているの
    宜しくね(チョコレートマドレーヌを差し出す) -- シレネッタ 2014-02-01 (土) 13:04:14
    • わざわざありがとうね。あたし甘いの好きでさ(にまりと笑顔で受け取り)
      まあねー、前に体の隅々まで鏡で見たことあるけど鱗は無かったね。尻に尻尾も無かったし
      ん?あれ? 3年だともうすぐ卒業しちゃう? -- ? 2014-02-01 (土) 13:48:05
      • どう致しまして。好みだったみたいで良かったわ(笑顔を向けられるとにっこりして)
        そう……血の痕跡が分かるのは、青い舌くらいなものなのね
        (首を小さく横に振り)……私は此処にしか居場所はないから……ずっとこの学園の何処かに居るわね -- シレネッタ
      • ならよかった。よかった? いいのか。いつでも会えるのはいいことかもね
        ……居場所、かあ。あたしの場所はどこかな。今はリアとの家かな
        ちょっと前までは実習で怪物と命のやり取りしてるあの空間があたしの場所だ!って思ってたけど
        (決まりが悪そうにマドレーヌを一口齧る)……シレネ…ッタ先輩も誰かと一緒に共同生活するの。お勧め -- ? 2014-02-04 (火) 02:09:29
  • シェアハウスにて―― -- 2014-02-01 (土) 00:00:02
    • (菫が帰宅すれば、甘いチョコレートの香りに部屋中が満たされていた)
      (キッチンに入ればすぐに眼に入る苺のマスカルポーネプチチョコケーキ
      (他にもホットショコラや、バレンタインスペシャルの手作りクレープ)
      (皮にチョコレートを練り込んだ黒いものの中には、ベリーソースと生クリーム、苺とブルーベリーを挟んだものと)
      (生クリームとチョコレートソース、バナナを挟んだ者の二種類)
      (他にも、サラダ等普通の料理の他に、カモ肉のロースト、チョコレートソース添え等チョコレート料理が揃っていた) -- ブーゲンビリア 2014-02-01 (土) 00:05:29
      • (制服姿。とはいえカーディガンを腰に巻いて、上着のボタンも幾つか外し袖を捲り上げた、ラフな格好)
        (1年のうち特に寒い季節ではあったが、ひと暴れでもしてきたのか。額に滲む汗を拭って部屋に入る。途端に香るチョコレート、クレープ、各種ベリーなどの甘い匂い)
        ……そっか。今日は血の……じゃない、バレンタインだっけ。あたしと違ってリアは本当、器用だわ……
        (菫自身甘い物が好きではあるが、激しい武術を修める身。体力の付く食べ物を摂ることが多い。そしてそれは洒落た感じや可愛らしさなど微塵もない豪快な食べ物が多い)
        (冒険……実習にしてもそうだ)
        (現地で調達する食べ物には、パーティメンバーにシェフでも居て、材料と道具が揃いでもしない限りそう大したものはできず)
        (野生動物をシメてその肉を、香草や香辛料などで味付けして焼き、食したりすることはあるが、心得の無いメンバーばかりだと見た目からして華やかなものは望むべくもない)
        (ちなみに菫も猪のこめかみに正拳突きを見舞って、絶命させ、そして捌くのは得意だったりする)
        (瞬きを何度もして)わぁ…………すごい。ご馳走だね。チョコづくしだ。もしかして:全部リアの手作り?
        (帰るなりとりあえず手だけは洗って、チョコケーキを手に取り色々な角度から眺め、一言「可愛い」。一旦置き)
        (それから熱いシャワーを浴びに行く。ドアを少し開けて置いて互いの声が聞こえるようにし、話は続けた) -- ? 2014-02-01 (土) 13:01:40
      • (扉が空き、温められた室内に冷気が入ってくればぱたぱたと玄関にかけよって)
        菫、お帰りなさい。はい、今日はバレンタインなので御馳走にして待っていました
        (近寄れば、今日の冒険実習のお肉と香草、香辛料の香りが菫の服から漂うのがわかる)
        はい、手作りです…ブーゲンビリアさんは簡単なものしか作れませんが、工夫することはできます
        (料理の腕は良い方だが、それも家庭料理内の範疇である。今日の苺のマスカルポーネプチチョコケーキも紙コップを利用しスポンジを焼き、半分にカットした間にマスカルポーネクリームと珈琲シロップ、苺を挟んだもの)
        (クレープも板チョコを湯煎し、丁寧に茶腰を使って滑らかにした後、生地と一緒に練る用と、中に入れるチョコソース用、更にカモ肉用の料理用に分けたものであり)
        (クレープ自体もサラダもとても簡単、鴨肉を使用し、一見豪華だが、鴨肉のロースト・ドルチェフォルテソースも)
        (鴨肉を焼いた後のフライパンをそのまま使用し、赤ワインをアルコールが飛ぶまで煮詰め、ニンニクとブイヨンで更に煮詰め)
        (バルサミコ酢とチョコレートを加えて出来上がる)
        (簡単な事、自分の出来る範囲でなるべく手を加え美味しそうに工夫する事は、この子は得意だった)
        (難しい事はないので、菫ももし彼女の料理手順を見ていたら、そのうち簡単に料理を彩る方法が身につくだろう)
        はい!図書館でレシピの本を借り、出来そうな所をやってみました。折角なのでチョコ尽くしです!
        (可愛いと言われれば、とても喜んで。彼女のシャワーを待った後、一緒に食事を楽しみ、その晩はとても長く、楽しく会話を弾ませた) -- ブーゲンビリア 2014-02-02 (日) 01:02:39
  • お邪魔しまーす。(来訪。ここに来るのも少しぶりか。いや、前は別のところだったか。どうにも一人で暮らすに不似合いに見えるし、他の家と間違えたのだろうか?) -- ヴェント 2014-01-31 (金) 00:08:09
    • (以前会った時の住居とはまるで別世界、どう見ても彼女の趣味でない佇まいの、少し広い家)
      お邪魔されます。いや、遠慮しないで。最近は一緒に実習チーム組めなくて残念だね。調子はどう? -- ? 2014-01-31 (金) 00:15:03
      • (よっ、と軽く片手を上げて、家の中に足を入れる。すこし安心した)じゃ、それなりに遠慮無く。
        あー、あれ一回こっきりだったな。一応、いい調子って行っていいんじゃねえか? まだやられたことないし。
        そっちはどうよ。見た感じだと……体に衰えはなさそうだから、そうなら良いんだけどな。 -- ヴェント 2014-01-31 (金) 00:18:37
      • (彼女が使っているとみられる部屋の片隅には、胴着やら裂けて縫い合わせた跡のあるサンドバッグやらが見える。相変わらずのようだった)
        衰えるどころか。ますます調子上がっていってるね。こっちは
        お互い一度もヤられずに完走したいもんだねー -- ? 2014-01-31 (金) 00:29:49
      • (押し込められた物を見れば、満足気に笑みを見せた。歯を見せるニンマリとした、楽しさすらも感じるような)
        そりゃいいや。お元気だって言うなら、俺にも励みになる。
        それでだ、今日来たのはそう言う話をするだけじゃあない。あの辺に関することかな?(片隅のものを指し示して)
        戦闘部って、知ってるか? -- ヴェント 2014-01-31 (金) 00:33:54
      • (ヴェントを見て「歯鋭そうだなーコイツ」とでも思ってそうな顔)あー聞いたことある。バトル系の部、2つの内1つがそいつだったかな -- ? 2014-01-31 (金) 00:37:34
      • (家系をたどれば、鋭くてもおかしくはない。だが、ハーフエルフである。食いしばることも多いのか、それなりに平らなようだ)
        だったら、話は早いな。一度お前とはやってみたいと思ってたんだ。都合はまた付けなきゃいけねえだろうけど、来て欲しいとか思っててね。
        ああ、所属してくれとか言うってるんじゃないぜ。部長の方針で、積極的にそういうのを募ってるわけじゃない。
        あくまでそういう場を提供してるんだそうだ。 -- ヴェント 2014-01-31 (金) 00:42:30
      • (ツェペシュといえば高名な吸血鬼の家系だ。それくらいの知識はあったのかもしれないし、ただ、気配や雰囲気だけでそう思ったのかもしれない)
        いいねえ。いいじゃない、そういうの。あたし好きだよ
        (俄かに、2人の間の空気が撓んだような錯覚。よく見ると菫の瞳孔が縦に長い気もする。蜥蜴人の中でも好戦的な一族の血が滾ったのか)
        (ふふん、と鼻を慣らしにっこりと笑う)
        「不殺」以外のルールはあんの? -- ? 2014-01-31 (金) 00:51:40
      • (その血は確かに流れ、しかし流れていない。矛盾するようで、矛盾していない。それが彼女の存在だ。しかし秘めたものがあるかも知れないのも、間違いないは無しである)
        敬意を払うこと。私怨にて戦わぬこと。武器は自由。競い高める場であること……道場を清潔にすること。こんなところかな。。
        (前髪の奥で、その瞳が強い光を帯びた……かもしれない。明らかにはならないだろう)オキに召していただけたのなら、ははっ、良かったよ。俺も誘いに来た甲斐がある。 -- ヴェント 2014-01-31 (金) 01:00:10
      • (ヴェントの肩をぱん、と叩く。良い音はしたがさほど痛くは無い筈)
        じゃ、近いうちに。だね -- ? 2014-01-31 (金) 01:13:47
      • (揺るぎはせず、表情も歪めない。ニヤッと、笑みを強めて)ああ、近いうちにな。
        いつでも来るといい。見学してるってのも悪くねえけどよ。他の部員も居ることだし、そっちがやる気だったら付き合ってみんのもいいだろ。
        そんじゃ、用はそれだけだ! 悪いな、突然押しかけておいて。 -- ヴェント 2014-01-31 (金) 01:19:47
  • シェアハウスにて
    • 〜これはハロウィン終了と同時に突如街中が模様替えされたクリスマス前の出来事である〜
       
      (昨日の、ダークチックな悪戯テイストとは反対に)
      (純白と天使や星等のロマンチックで華やかなデザインへと変化を遂げた街中で、彼女ことブーゲンビリアは興味深そうに)
      菫、今日は昨日のお祭りと変化して、街並みが綺麗ですね
      昨日までは悪霊や悪魔が人々にその存在を示すかのように表れて
      『ささやかな賄賂すら我らに捧げられない愚者は、いつでもお前等の身を我らが滅ぼす事が出来る事を覚えておけ!』
      の呪詛を合言葉に、人々へ 悪霊たちが洗脳を施した子供達を斡旋し
      悪魔達の祭壇にくべる為のお菓子を集めているお祭りであるとブーゲンビリアさんは把握しておりましたが……
       
      昨日まで町並みは醜悪な人々の心の象徴を示すかのような黒や悪魔・悪霊といった存在を示していたのに
      突如今日へと日付が変わった瞬間に、町並みは白や赤・緑を基調に天使や星といった存在が主張し始めておりますね?
       
      ……これはもしや、昨日まで悪魔に洗脳済みと思われた子供達自体が悪魔の目をくらます為の作戦として一時的に洗脳されたフリをして
      悪魔達の祝福を行うアジトをつきとめ、油断している間に一斉に神々が悪魔に襲撃をかまして黙らせた結果がこの街並みでしょうか?
      故に昨日と真反対のデコレーションという魔法で街並みが飾られているのですね
      ……ですが、今は神の祝福を再現した様な世界観とはいえ油断はできませんね
      悪魔と神々の戦いとくれば、来月は宗教戦争が導き出されます
      これは1年の最後に10月に悪魔と、11月に神々の戦いで、12月に宗教戦争が勃発し
      年末に向けて全てを破壊……そして無へと誘ってから、1月に新たな世界を象徴するかのように新年が始まるのですね
      ブーゲンビリアさんは全てを把握しました -- ブーゲンビリア 2014-01-30 (木) 00:48:38
      • (部屋に在っても息が白い。蜥蜴人の血が混じる彼女にとって、寒さは天敵ともいえるもの。盛大なくしゃみの後、燈油のストーブに火を入れる)
        (やがて、温かなオレンジ色の火から発せられる暖気が、2人の住人を柔らかく包み込んだ)
        あー、ハロウィン終わったねえ。あたしも昔はオバケか魔女の格好をして……
        な、なんだってー!?
        て、あはは……リアがいうと本当なんじゃないかって思っちゃうよ。……悪魔の贄、降誕祭と来て、アーマゲドン
        で、再生して新年あけまして一巡した世界〜か。そう考えるとなんだか……滅茶苦茶壮大だね
        (この自分には全く思いつかない切り口からの考察。リアらしいというか、なんというか)
        (冗談なのか本気なのか判らないことも含め、んー、と唸る) -- ? 2014-01-30 (木) 01:05:55
      • ですね ……昔は菫も、悪魔共にこき使われた時代があったのですね!?
        ……って ??(驚き、笑い始める菫にきょとんとして)
        ……?? 違う、ですか?(首傾げ)
        (様子を見るに、何か間違った知識をインプットしたのだろう)
        (唸る菫の横顔を不思議そうにじーっと見つめる) -- ブーゲンビリア 2014-01-30 (木) 01:16:58
      • (//そしてすみません、限界が来たので寝ます…!続きは明日お願いしますー) -- ブーゲンビリア 2014-01-30 (木) 01:22:42
      • (苦労したんだ、ってしみじみ語るような、そんな表情でやや大げさに)
        そうそう。無慈悲な悪魔の手先として。あんな小さな子供が!だよホント。供物を得るために、泣く泣くオバケの格好で隣近所の人を強請って回る……
        なワケ無い無い
        (いわゆるジト目。ただし噴き出しそうになるのを堪えながらの)
        ま、信心深い人からすると、大体合ってる。ってのかもしれないけど
        深い意味はないと思うよ。……意外とある? かもだけど、起源や歴史解ってて参加してる人の方が少ないだろうし
        あたしも、元々どういう祭りなのか知らないしさ。……でも(同居人に触発されたのか)ちょっとくらい勉強してみよっかねぇ。空学にも図書館あったかな
        (完全にリラックスタイムに突入している化粧っ気のない菫の表情が緩んだり、真剣になったり)
        (ころころ変わってはブーゲンビリアを見つめ返す) -- ? 2014-01-30 (木) 23:54:20
      • (やや大げさな菫の演技に、露ほどの疑いも知らぬままに心を痛めた顔をする。完全に騙されている)
        (彼女の様子から、間違いなくいつか高い壺を売りつけられそうな日は、そう遠くない未来に起こりそうで危うい気配を感じる程に)
        悪魔は本当に無慈悲ですね……可哀想な子供達
        ・ ・ ・え? 違ったのですか?(首かしげつつ、ジト目の彼女を真っすぐ見つめる)
        ……?そうなのですか。深い意味はない…… ふむ
        クリスマスはこれだけ大々的なお祭りでありながら、詳しい事を知っている人は少ない……?
        はい、是非一緒に勉強しましょう! 菫と一緒に図書館で沢山の本を見ながら学ぶのは考えるだけでわくわくします
        (こちらも、菫と一緒にルームウェアで気軽にお喋りしたり、生活を共にする日々は大好きだ)
        (ころころと変わる表情の菫は色っぽく、輝かしい。見つめ返されて、目が合えば微笑んだ) -- ブーゲンビリア
      • 赤い服来たプレゼント爺さんが元々は無実の死刑囚を救った聖人とか、娘がいるとか。その辺はあたしもこの間知ったとこだね
        クリスマスが誰の降誕祭なのか知らない奴までいたねえ……
        にしても。リアは騙されやすい! そういうところもリアらしさだろうけど、もう少し疑った方がいいかもね!?
        それだけ可愛いんだ。悪い奴に騙されでもしたら大変(OK、明日は図書館で頭を鍛えるか、と 同居人の頬を人差し指の腹でぷにとつつく) -- ? 2014-01-31 (金) 00:25:38
      • 赤い服を着たプレゼント爺さん……無実の死刑囚を救った聖人ですか、お優しいのですね
        菫も勉強中だったとは……クリスマスは奥が深い。しかも誰の降誕祭か知らない人まで居る……
        ? 騙されやすい…ですか?(んー、と悩む)疑う……ブーゲンビリアさんはどう疑ったら良いのでしょうか?
        悪い人に騙されたら怖いです……菫、教えて下さい(頬をつつかれて心がほんわりとしながら、図書館に誘われれば満面の笑みで頷いた)
        (その後も一緒に本を探して読んで勉強し、様々な事を教えてもらいながら充実した日を過ごした)
         
        (後日――……周囲の人も優しかった為、クリスマスの過ごし方を一つ覚えながら)
        (菫にお出掛けしたお土産に、美味しかったケーキバイキング店のクリスマススペシャルケーキとクレームブリュレ等を手土産に持ってきました) -- ブーゲンビリア 2014-01-31 (金) 00:46:53
  • シェアハウスにて――…… -- 2014-01-29 (水) 00:42:09
    • (先月の事から目覚めれば、こんこんと小さいノックをして菫の部屋へと入って行く)
      ……あの、私が寝ている間、色々とお世話を焼いてくれてありがとうです
      (起きた時に、シーツや自分のパジャマ等が、眠り続けていたのにも関わらず、汗ばんでもおらず、清潔に保たれている事からお世話されている事に気付いたらしい) -- ブーゲンビリア 2014-01-29 (水) 00:45:03
      • 気にしないで。で、あたしが倒れたらよろしくー
        (気軽な感じに笑う。見れば、胴着の破れた箇所を繕っていた。意外と手先が器用だ)
        独りじゃないって、良いよね。もっと回復したらまたクレープでも食べに行こうよ。プレミアムエリュシオン限定期間終わっちゃう前にさ -- ? 2014-01-29 (水) 00:55:07
      • はい。菫が倒れたらブーゲンビリアさんは一生懸命看病をします
        ご飯と、菫の御召物と、ベットを綺麗にしたり…それから汗を拭ったり体温を測ったりお薬を飲ませるのです
        (彼女の笑顔を見て、自分も笑いかける――……気さくで話しやすく、優しく芯の強いルームメイトの事が好きだ
        こうして、お互い頼れるルームメイトと一緒になれて、改めて自分は幸運の女神の前髪を上手に掴んだのだと感じる)
        病気の時や困っている時、苦しい時――……近くに誰かが居るとそれだけで支えになります、私も同感です
        はい、喜んで――……その時はささやかなお礼に御馳走します(約束です、と指きりの形を出して) -- ブーゲンビリア 2014-01-29 (水) 01:09:56
      • (菫にしても、自分とはまるで違う感性を持つ、少し浮世離れした雰囲気の彼女が気に入っていたのは間違いない)
        (それに魔術と武術で道は違えど、向上心:旺盛なところは似た者同士である)
        (──指切りを交わす2人。冷たい季節の訪れも、この部屋にあってはそれを微塵も感じさせない)
        (そんな温かな空気に包まれた古風な貸家) -- ? 2014-01-29 (水) 01:22:37
  • 校庭の隅 -- 2014-01-28 (火) 20:32:15
    • (昼過ぎ。次の授業は運動場でやるので、一足早く出てきた俺)
      (だが、そんな俺よりも早く来ていた奴がいた)
      よう、菫
      先に体ほぐしてんのか? -- アウラ 2014-01-28 (火) 20:33:51
      • (ジャージ姿で大きく脚を開いて座り、そのまま上体を曲げて地に胸を付ける。いわゆる股割り。股関節の柔軟性が半端ではない)
        (声がした方にチラと上目遣い。かと思えばすぐに視線を元の位置へ)
        ああ、一番乗りってやつだね。アンタも早いじゃない。体動かすの好きなわけ? -- ? 2014-01-28 (火) 23:45:34
      • いや、別に
        リハビリがてら早めに来ただけだよ。実習のせいでベッドの上にいることが最近おおいんでな
        (見事な柔軟性にほうと感嘆の声をつい漏らす)
        (自慢じゃないが、俺には間違ってもマネできない)
        しっかしやっわらけーのな。武道家ってのはみんなそうなんか? -- アウラ 2014-01-28 (火) 23:49:20
      • あはははっ、そうねぇ。さっそく死んだかと思った。再起できてよかったね
        (胸をむにと大地に押し付け、それから跳ね起きる。土を払い)
        みんな、ってことは無いだろうね。でもま、関節柔らかくしておくと体の可動域広がって怪我しにくくなる。基本トレーニングでやってる奴多いかもね
        やるなら手伝ってあげるよ(不敵な笑み) -- ? 2014-01-28 (火) 23:59:47
      • い、いや……俺は遠慮しとくわ……
        (勘弁してくれ、俺が真似したら確実にどっかが外れるか折れる)
        ま、機会あったらってことで……そんじゃな
        (これ以上、薮蛇をつつくこともあるまい)
        (不敵な笑みから逃れるように、俺は踵を返した) -- アウラ 2014-01-29 (水) 17:04:33
  • 両隣へ行ってみた。いいね、面白いね。やっぱりこうでなくちゃあね。次は隣の隣か -- ? 2014-01-26 (日) 00:12:52
  • この辺りが、そうのはずだな。(前髪のした、視線をキョロキョロ) -- ヴェント 2014-01-23 (木) 21:48:41
    • バシッ!ドゴォッ! そんな音。サンドバッグに腰の入った上・中・下段の蹴りを何度も喰らわせている女がすぐに見つかった。白の胴着姿である) -- ? 2014-01-23 (木) 23:57:15
      • 〜♪(口笛)へえっ、いいねえ、ありゃ……(見つけ次第声をかけようと思っていたが、見ていることにした。鍛錬する姿と、繰り出される蹴撃の威力。どちらも武を尊ぶ身として、邪魔するのは忍びない) -- ヴェント 2014-01-24 (金) 00:02:34
      • ふうっ……!(やがて天井から吊り下げられた的の軋む音が静かになると、ヴェントの方に向き直り)待たせたみたいだね。何か用? -- ?
      • 別に大した用があったわけじゃあない。次の実習で一緒するみたいだから、挨拶しようってだけだ。
        いや、だけだった、かな。今のを見学させてもらったことだし。カッコ良かったぜ。 -- ヴェント 2014-01-24 (金) 00:18:46
      • こいつ(サンドバッグに拳を当て)は、反撃もしてこなければ、自分から動きもしない。見栄えだけはいいかもしれないけどさ
        早く行きたいね、実習
        (ヴェント達と行く実戦が楽しみで仕方ないという風に、淡い桜色の唇が笑みを形作る)
        ……いきなりヤられないように気入れなきゃねえ……早速出落ち完成させた奴も出たみたいだし -- ? 2014-01-24 (金) 10:53:57
      • ご尤も。本来の形は、その時を楽しみにさせてもらうぜ。俺も色々見せるからさ。
        (ニヤッとした笑みを返す。白い歯をのぞかせて)
        どうも失敗してるのが多いみたいだからな。俺達もそうなっちゃたまらねえか。うっし、そんじゃ、実習でな。頼んだぜ。んで、任せときな。
        (て身近に済ませて、実習の時を楽しみに、まずはその場を去っていった) -- ヴェント 2014-01-24 (金) 18:44:53
  • 爬虫類ックス! -- 2014-01-22 (水) 19:12:53
    • 3行も書いてないってのに、気の早い奴! -- ? 2014-01-22 (水) 21:33:41

*1 ツナピコでググろう

Last-modified: 2014-03-12 Wed 19:43:52 JST (2594d)