ユディット・ヴァルガ=ウィンフィールド 508093 Edit

ID:508093http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp027997.png 
みんくろ
名前:ユディット
出身家:ヴァルガ
年齢:18
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
その2:ステータス/戦歴/名簿Edit
企画/空中学園都市

三行! Edit

  • 元空軍パイロットの!
  • 貴族令嬢は!
  • 空飛ぶ尻軽娘!
容姿身長143cm。スレンダーで軽い。ぺったんではない程度にふくらみはある。詳細は画像通り。
私服は主に動きやすさ重視。ボーイッシュなストカジ系が好み。ガレージでは主に作業ツナギ姿で過ごす。
所属学園都市の学生であり、トゥクトゥクのタクシードライバー。オートジャイロでの遊覧飛行も可。
性格奔放で享楽的。音楽好きでスピード狂。バイ。
特技乗り物の操縦・整備。特に魔導機関の扱いに長じる。
サバイバル技能や隠密行動にも長ける。
戦闘設定ナイフと拳銃を用いた軍隊式戦闘術を主に使用する。
左腕は義手で怪力を発揮できるが精密動作は出来ない。
好きな物音楽、機械いじり、乗り物の操縦、スキンシップ、気持ち良いコト
嫌いな物退屈、孤独、身近な者の死
RP方針マイペースに。誰かを乗り物に乗せたり一緒に音楽聞いたりいちゃいちゃエロい事もしてみたい
一言連絡別にエロい事は必須じゃないのよ!

レッツコミュニケーション! Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst065599.png

学園内、女子寮、貸倉庫、あるいは街角。タクシーの客待ち中でも

女子寮101号室に入居中、茶道部有人宇宙飛行部所属

貸倉庫のイメージ図

+  主にどこで何をしているか?
ユディット>名簿/508093 &color(#0099ff){};
edit/refer
編集:海の果ては空に続くのに 差分:海の果ては空に続くのに
お名前:
  • タクシー業も終わりかあ……スピード狂のユディを見られなくなるのは残念だね -- 2014-03-10 (月) 00:42:09
    • あはは…そうなるかな。でも、アタシの実家の方でも乗り回すつもりだから…こっちに来た時には見られるかも?
      菫も何処かへ旅に出るのかな? もし足が向いたら遊びにきてくれると嬉しいなー
      -- ユディット 2014-03-10 (月) 01:16:06
      • 近くへ寄った時にはまた使わせてもらうね
        あたし? とりあえず(遥か下に広がる冒険者の街に目をやって)あそこへ、ね。
        それじゃ、スパイシーと仲良くやんなよ -- 2014-03-10 (月) 01:21:45
      • その時は歓迎するよ! ……あ、なるほど。 まだまだ現役で頑張るんだね!
        うん…ありがとね。 菫も体に気をつけて、元気でね!(ハグをして満面の笑みを浮かべた)
        -- ユディット 2014-03-10 (月) 01:25:57
  • ……卒業式……はじまる、まで……少しごろごろ(ごろごろ) -- さら 2014-03-09 (日) 19:18:06
    • ごめん気づくの遅れた…!(抱きしめて一緒にゴロゴロ) -- ユディット 2014-03-09 (日) 20:49:10
      • ……開始時間……だれも、しらなくて……集まったら開始、とか……考慮、しとらんよ……(ごろーん) -- さら 2014-03-09 (日) 23:07:42
      • まぁそれくらいアバウトなのも逆にこの学園らしい…かも?(ちょっと人酔いしたのでさらをソファーの上で抱っこしながら寝転がる)
        それにしてもこれで皆と一旦お別れかぁ…寂しくなるね。(長い白髪に指を通しながら、しみじみと)
        -- ユディット 2014-03-09 (日) 23:44:27
      • ……ねぇ、は……寂しがり屋、だから……毎日、電話くれても、いい……よ?
        ……またいつか……集まれたら、いい……ね……その時は、みんな、子持ちになってるかも、だけど…… -- さら 2014-03-10 (月) 00:45:28
      • ふふ、それじゃ…さらの負担にならない程度にね。 時差とかもあるだろうし。 この可愛いお尻も当分の間お別れかぁ。(さわっ)
        そうだね、同窓会…あるといいね! 皆が次の世代に命を繋げた姿…見てみたいな。
        -- ユディット 2014-03-10 (月) 01:19:35
      • ……2徹3徹、当たり前のさら達……だから……ねぇ、が……寂しいときは、いつでもおっけ……ん……触り収め……(ナチュラルにお尻に手を伸ばされるのももう慣れっこだ)
        ……何年後に、なるか……だね……さら達、は……とーぶん、腰、落ち着けることはなさそう、だけど -- さら 2014-03-10 (月) 01:31:54
      • 画面越しに人を転送する技術…とか出来ちゃったらいつでも会えちゃうようになるかも…頑張ってねさら! …うん、触りおさめ。(名残惜しげにむにっと揉んで、再び抱きしめて額に口付ける)
        ふふ、ロアもさらも…いい人が出来たらちゃんと教えるんだよー?(さらを下にして胸やお腹をもふり、にっこり笑って)
        -- ユディット 2014-03-10 (月) 01:38:28
      • ……ん……ロアに、それ、作る気分に持っていけるよう……がんばる(多分気分がノりさえすれば作る)
        ……今日、触りかた……ちょと、ねちっこい……(お尻を揉まれれば腰を捻り、もふられればむずむず身体をゆらす)……ん……同窓会、まで、には……「ちゃんと、紹介、する」……(お腹もふりかえし) -- さら 2014-03-10 (月) 01:57:40
      • うん、それが完成したら…同窓会も楽々だからね。いつでもさらの髪弄ってあげられるし。
        えへへ、寂しさの裏返しなのだよさらクン。 ……お?それはつまりー…(もふられつつ、その言葉の意味を、確信、というほどではないが、なんとなく察した)
        ……そっか。 ふふ、それじゃ…その報告を楽しみにしてるよ、頑張ってね?(しかしまだそれは証明できない定理のようなもの。深くは訊かずにもう一度、しっかりと抱きしめながら微笑んだ)
        -- ユディット 2014-03-11 (火) 20:42:42
  • Привет! 今年も一年いい子にしていたかな、同志パヴロヴァ(サンタめいた装いでやってくるエルフ) -- ラリサ 2014-03-06 (木) 21:45:47
    • めりくり! こりゃ赤い! 赤いサンタだ! んふふー、ある程度は?
      そういうラリサの方こそいい子にしてたかな?(ニヤリと意味深な笑み)
      -- ユディット 2014-03-06 (木) 22:06:17
      • と、見せかけて実はジェット・マロースだ ソヴィエトのサンタクロースはだいぶ前に西側へ亡命してしまったからな
        この間のお礼かたがた、君のとこならかけられる機械があると踏んで持ってきたんだけど…(赤軍合唱団のレア物レコードを贈って)
        模範的なマルクス主義者でいられたかどうかという問いなら…ノーコメントかな 彼も可愛がってくれるし…毎日が楽しすぎてさ -- ラリサ 2014-03-06 (木) 22:29:15
      • サンタも大変だなぁ… えっと、あっちには女の子もいたよね。……スネグラーチカ?
        ん…おお! 音盤だねー、あるよあるよ蓄音機!(部屋の隅に置かれたレトロな蓄音機を指差して)
        んふふ…楽しく生きてるなら重畳。 そんなラリサにもアタシからプレゼントをあげようねぇ…(ニヤニヤしながら赤青二色のペアタンブラーを差し出す)
        -- ユディット 2014-03-06 (木) 22:42:11
      • 冬将軍とうららかな春の娘のあいだに生まれた娘だ その話を知ってるということは…身近に同国人でもいたか、ご実家が東側に寄っていたかだな
        革命から半世紀の記念式典にあわせて作られた名盤だ あの頃は何もかもが…ああ、よかったよかった(黒い盤面に針を落として、流れだす歌声
        これは…ありがとう同志、彼もきっと喜んでくれる(はにかんで)そういえば…君にラブレターが来ているぞ 北方艦隊からだ 艦を飛ばした技師に是非会いたいと言ってきてる -- ラリサ 2014-03-06 (木) 23:05:32
      • 子供の頃住んでた国は…すぐ隣の国だったからね。言葉も近いものが多かったし…民族文化や芸術の国、って感じだったかな。(立地やイメージ的にはハンガリー)
        凄い、結構なレア物だ…!(流れてくる歌声にじっと聞き入る) やっぱり哀愁を感じる中に流麗さがあって耳に残るよね、あっちの歌は… あと軍人さんのコーラスの厚みも凄いよね。
        ふふ、冬の寒い日、ウォトカを仲良く呷るのにでも使ってよ。 んっ…アタシに? あはは…なんか照れちゃうなぁ。 アタシはただ調整して組み付けただけだけど…それでもいいのなら。
        -- ユディット 2014-03-06 (木) 23:31:05
      • なるほど、どおりで…敵同志だったと言われてもピンとこないわけだ 寒い日には故郷の歌を聴きたくなる…雰囲気が出ておすすめだ
        ここだけの話、ああだこうだと理由をつけて帰ってこられなくなる公算が大きい…調整の仕方を知ってるだけで十分すぎる 君にはそれだけの価値があるんだ
        (印璽が入った手紙を渡して)一般論として言わせてもらえば…ここはありがたく、紙飛行機を作らせてもらったらどうだろう?
        細かいところを任せてくれるなら、返事は私から出しておくつもりだ 君の意見を聞かせてくれ、同志パヴロヴァ -- ラリサ 2014-03-06 (木) 23:50:42
      • 何度も争ってはいるけど、あの大戦後はそっちの衛星国として仲良くしてるからね。 出来れば暖かい室内で、外を眺めながら…って前置きつきで願いたいねぇ。
        ……なるほど、流石にそれは困るね…ありがたい話ではあるけれど、アタシには他にも色々とやることがあるし。
        それじゃ…お願いしてもいいかな、同士ラリサ?(倣ってそう呼び、ニヤリと笑みを向けた)
        -- ユディット 2014-03-07 (金) 00:02:33
      • 君には同志ソロヴィヨフを面白おかしく弄くり回すというお役目があるからな…君の故郷で婿どのになると言っていたっけ
        スパイシー…クラウドバスターといえばマッドサイエンティストの夢の産物だ 君みたいな技師にはぴったりのお相手かもしれない
        式を挙げるときには呼んでほしいな 便りを出してくれれば世界の裏側からでも駆けつけるぞ 彼と二人でさ
        さて、と! 招待状の件は任された、こちらで引き取っておこう 残すところあとわずかだけど…卒業してもずっと同志でいよう?
        じゃあまた、よいお年を…来年もよろしく、同志パヴロヴァ!(軽くハグして帰っていった) -- ラリサ 2014-03-07 (金) 02:03:32
      • あはは、まだまだ未解析の部分も多くて…うん、技師としては最高の相手だね。
        もちろん! そのときは出来る限りの人を呼びたいと思ってる。 ラリサの方もちゃんと教えてよ?
        …もちろん! ラリサにはアタシの一生を見守ってもらわないといけないからね?
        うん、こちらこそよろしくね、ラリサ! 残り少ないけど思いっきり楽しんでいこう!(しっかりと抱擁して見送った)
        -- ユディット 2014-03-09 (日) 11:37:58

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

ログ:1
従業員専用口

頂き物! Edit

  • ロダ3:027347.jpg
    • スズせんせーの授業の成績表! 補修回避できてよかった!
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst084727.png
    • リコ作のロンパ風ドット! ああオシオキってそういう…
  • ロダ3:027690.jpg
    • スズせんせーの成績表その2! 次ももっと成長してみせるよ!
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp027714.png
    • スズせんせーに貰ったカラーちびキャラ! ありがとう先生!
  • ロダ:084833.jpg
    • イカル先輩にチョコとピンナップをプレゼントした時の! 喜んでくれたみたいでよかった!
  • ロダ3:027769.png
    • ユエからもらったレース優勝の副賞! せくしー水着でビーチの視線を独占!
+  判定

詳しく知る Edit

人相書き&人柄 Edit

  • 身長143cm、体重は軽い。黒髪のマニッシュショートにスカイブルーの瞳。
    一見すると良くて中学生程度。スレンダーで起伏も少なめだが一応揉める程度にはある。
  • 性格はかなり奔放で頭も尻も軽い。気に入った相手なら流れ次第で簡単に身体を許す。
    ただし、魔導機関の扱いや乗り物の操縦・整備技術に関しては、高い知識と技量を見せる。
    面倒見も比較的良い方。
  • 飛ぶ事、スピードを出す事が好き。
    オートジャイロとトゥクトゥクを保有。トゥクトゥクでのタクシーもやっているが、急かされると嬉々としてカッ飛ばす。
    一応シートベルトはあるが、客の安全は保障しない。
  • 歌や音楽が好き。
    自分の保有する乗り物にはまず音楽の再生機を追加し、自室や貸倉庫には蓄音機やジュークボックスを置いている。
  • 魔導技術を用いた生体強化処置を受けている。
    内容は主に高高度環境への適応(低酸素耐性、体液の不凍化)、視力・反射神経の鋭敏化、エレメント共鳴処理による魔導機関の感覚的な出力調整&整備能力など。
  • 左腕は実は生体義手。見た目も質感も一見生身そのもので、自由に動いて体温も感覚もある。
    左腕の付け根、肩口辺りに古傷のような接合部が少し見え、取り外しも出来る。
    元の左腕は上腕の1/3程度を残して切断されている。
  • 左腕は人並みはずれた怪力や反応速度を発揮することが出来るが、利き腕は右なので精密な動作は出来ない。普段は人並みになるようにリミッターをかけている。

詳細な来歴 Edit

+  経歴
+  ある日のピロートーク
+  秘匿情報

その他の設定 Edit

  • 女子寮暮らしではあるが、自前のオートジャイロを格納整備するために貸倉庫を借りている。
    貸倉庫は一応の寝泊りが出来る設備があり、そちらで寝泊りする事も多い。
    週に2,3回の頻度で貸倉庫で過ごしている。
  • タクシー業で小遣い稼ぎをしている。
    と言っても半分は趣味であり、料金も1回金貨1枚という安値。
    頼めば観光案内をしたりもする。急かせば嬉々として応じる。
    ただし、急かすと運転はかなり荒くなる。

乗り物・装備など Edit

  • 魔導義手
    • 左腕に装着している魔導技術を用いた生体義手。
      着用者の神経とシンクロさせ、魔力をごく微量消費しながら人工筋肉を駆動して動作する。
      動作は滑らかで、感覚、体温共にほぼ完璧に再現する事ができる。その精度は逆腕特有の不器用さまで再現するほど。
      一時的に消費魔力を増やす事で高出力を得られ、人並外れた怪力や動作速度を発揮する事もできるが、ユディットの場合は利き腕ではないので精密な力加減や正確な動作は苦手としている。
      内部には魔導コンデンサを内蔵しているため、外しても短時間なら動かせるほか、敵の魔法を吸収する盾としても使用できる。
      ただし、コンデンサの容量を上回る魔力を吸収した場合、オーバーロードを起こして故障してしまうため、近接戦闘の切り札を失うという欠点を併せ持つ。
      また、魔法を使用しようとすると自分の魔力も吸われてしまうため、ユディットは実質的に魔法を使うことができない。
      戦闘においては怪力を活かした高破壊力の拳打や、瞬発力を活かした早撃ちなどといった形で使用する。
  • オートジャイロ 『ヴェスパー』
    • 一般的な軍用オートジャイロの民生モデル。魔導機関を使用し、各所に少し手を加えてある。
      ヘリと違ってホバリングや完全な垂直離着陸は不可能だが、ジャンプ・テイクオフとオートローテーションを用いて滑走距離をほぼゼロにした離着陸が可能。
      普段は貸倉庫に駐機して整備などを行い、貸倉庫の駐車場を使って離着陸する。
      全長約6m。定員はパイロットを含めて2名。後席が操縦手席で前席は観測手席である。
      『Vesper』(宵の明星)と命名。 北極星などのように目印ではなく、強く心に残り、見つけて小さな幸せを与える存在になりたいという願いから。
      基本的に非武装だが、有事の際には機首部に同調装置を介した機銃を、胴体下に小型の爆弾や増槽を、スタブ・ウィングを追加すればロケット弾発射機なども装備できる。
  • トゥクトゥク
    • スクーターを三輪式に改造し、屋根をつけたり後席を広く取ったりした改造タクシー。
      ユディットの小遣い稼ぎ兼移動用の交通手段で、これも魔道機関式。
      音楽プレイヤーやターボ装置の追加など、あちこちに妙な改造の痕跡が見られる。
      外見はかなり派手に彩色されている。
      定員は運転手含めて3〜4名程度。
  • フロートスクーター
    • クリスマスパーティーのプレゼント交換会で手に入れた、ディアナ先生の空飛ぶスクーター。
      50cc級のレトロでコンパクトなデザインとは裏腹に、過剰な改造によってパワーや燃費は大型バイク並み。
      車体の軽さも相まって殺人的な加速を見せるモンスターマシン。
      ジェットエンジンのような音がする。
      二人乗りは可能だが色々と危険。
  • 拳銃
    • 6連発の中折れリボルバーと7連発のオートマチックをそれぞれ一挺ずつ所持。
      冒険中などは右腰にオートマチックを、左腰にリボルバーをそれぞれ下げている。
      リボルバーを左に吊るのは左手義手の速度で抜き撃ちと連射をこなすため。
      普段はどちらか一挺であることが多い。
      どちらもかなり旧式だが作りは良く、性能はまずまず。どちらも.455口径。
  • ナイフ
    • 「く」の字型に湾曲した、いわゆるククリナイフ。
      分厚く大型で先端が重く、山刀や斧に近い代物。
      冒険中は腰の後ろなどにぶら下げ、戦闘や藪を払うのに用いている。
      大型で小回りが利かないため、予備や作業用としてもう一本、小型のフィールドナイフも足首に携行する。

戦闘設定 Edit

  • 拳銃による射撃のほか、ナイフもしくは素手による軍隊式の近接格闘術を用いて戦う。
    格闘術は高い反射神経や動体視力、身体能力を生かした、機敏な動作を活かした機動戦、組み付きなどから派生する制圧術、相手の攻撃に反応して迎撃する防衛術、正確なナイフの投擲など多岐にわたる。
    概ね動きはシステマに近く、ほとんど身構えずに脱力した状態からの素早い反応と動作が特徴。
    体格上、リーチの短さとウェイトの軽さはどうしようもないので欠点となっている。
  • 義手側は筋力強化を受けた右腕よりも更に高い腕力を誇り、近接戦における「主砲」の役割を担う。
    特に全力の左正拳に魔力を乗せて殴りつける一撃を、『破甲鉄拳(パンツァーファウスト)』などと呼んで切り札としている。
  • 破甲鉄拳(パンツァーファウスト)
    魔力を乗せた全力の左正拳。収束型と拡散型があり、収束型では魔力が拳のベクトル方向に集中するため主に貫通力や吹き飛ばし効果が高く、拡散型は浸透剄のように魔力がその場で爆発するような特性を持つため高い破壊効果を持つ。

ん?内緒話? Edit

 //


Last-modified: 2014-03-16 Sun 20:24:12 JST (2172d)