exp027270.jpg
ID:509681
名前:Лариса
出身家:Вишневская
年齢:97
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/第三報道部Edit
Theme歌劇《ルサールカ》より「月に寄せる歌」
企画/空中学園都市
「…それから、今の今までどうしていたかって? 昔話の結末といえば、たったひとつに決まってるじゃないか」
『そして二人はいつまでも、幸せに暮らしましたとさ!』

三行 Edit

  • 赤い!
  • エルフの!
  • 潜水艦乗り!!

世界と世界のゲーム Edit

ラリサ>名簿/508268 &color(red){};
お名前:
  • 「今度『プラウダ』が懸賞つきで政治ジョークを募集するらしいぜ」
  • 「へえ、一等賞はなんだい?」
  • 「シベリア送りさ」
  •                              ――モスクワの街頭にて

最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

+  《 エリュシオン・ポスト 》電子版

かわいい同志がどんどんでてくる Edit

ラリサ・ヴィシネフスカヤのこと Edit

 ・「Лариса Вишневская」と書く。
 ・吐息も凍る氷点下50℃の銀世界から来たエルフ。寒さに強く暑さに弱い。
 ・帝政時代に築かれた極北の閉鎖都市《 戦天使の港 》にある潜水艦学校からの転校生。
 ・誰彼かまわず好き勝手に暗号名をつけて同志と呼ぶ。
 ・好きなものは皮肉屋のアネクドートと酒。嫌いなものは帝国主義者。
 ・過去の「再教育」によって精霊の加護と魔術適正を失い、生活の全てを機械文明に頼っている。
 ・外界の冷たい風に身をさらす時には男物の艦橋コートを着込んで歩く。
 ・黄金暦270年12月 若いツバメ彼氏ができた。

《 第三報道部 》にて Edit

 ・主筆のラリサと非正規部員の特派員たちからなる謎多き報道部 公然の地下組織といわれる。
 ・学園都市の機関通信網にタブロイド紙《 エリュシオン・ポスト 》を配信中。
  紙面はもっぱら学生たちの「噂」に特化しており、朝一番に流れた噂が正午前には記事になっているとか。
 ・通信委員会と組んでスマホ&タブレット型情報端末の普及を進めており、記者志望の生徒には
  情報収集向けに特化した第三報道部制式モデルを貸与している。
 ・週に一度、貧民街の違反学生たちを集めて私的な《 勉強会 》を開いているらしいが…?

超ノ級特務潜航艇《 ヴォレス 》 Edit

 ・全長およそ80mの巨体を誇る空飛ぶ潜水艦。
  ラリサの転入とほぼ同じ時期に現れはじめた神出鬼没のゴーストシップ。
 ・幻と消えたアルファ級8番艦の船殻を流用し、異形の科学による再設計と近代化改修がなされた代物。
 ・純粋数学の力だけで超次元航行を実現する量子解析機関《 ティアードライブ 》を搭載。
  シュヴァルツシルト面下へと「潜る」ことで、あらゆる観測装置の知覚から逃れる隠密性をもつ。
 ・高度な量子化に耐えうる複殻式耐圧船殻をそなえ、学園都市のあらゆる場所に「潜航」し「浮上」できる。
 ・定員は艦長一名のみ。艦の航行を担う機関には擬似人格が搭載され、究極の無人化が図られている。
  党の指導に背いた反革命分子にもれなく「対処」する政治将校つき。

ロシアより愛をこめて/// Edit


Last-modified: 2014-02-17 Mon 02:23:26 JST (2233d)