名簿/508093

  • タクシー業も終わりかあ……スピード狂のユディを見られなくなるのは残念だね -- 2014-03-10 (月) 00:42:09
    • あはは…そうなるかな。でも、アタシの実家の方でも乗り回すつもりだから…こっちに来た時には見られるかも?
      菫も何処かへ旅に出るのかな? もし足が向いたら遊びにきてくれると嬉しいなー
      -- ユディット 2014-03-10 (月) 01:16:06
      • 近くへ寄った時にはまた使わせてもらうね
        あたし? とりあえず(遥か下に広がる冒険者の街に目をやって)あそこへ、ね。
        それじゃ、スパイシーと仲良くやんなよ -- 2014-03-10 (月) 01:21:45
      • その時は歓迎するよ! ……あ、なるほど。 まだまだ現役で頑張るんだね!
        うん…ありがとね。 菫も体に気をつけて、元気でね!(ハグをして満面の笑みを浮かべた)
        -- ユディット 2014-03-10 (月) 01:25:57
  • ……卒業式……はじまる、まで……少しごろごろ(ごろごろ) -- さら 2014-03-09 (日) 19:18:06
    • ごめん気づくの遅れた…!(抱きしめて一緒にゴロゴロ) -- ユディット 2014-03-09 (日) 20:49:10
      • ……開始時間……だれも、しらなくて……集まったら開始、とか……考慮、しとらんよ……(ごろーん) -- さら 2014-03-09 (日) 23:07:42
      • まぁそれくらいアバウトなのも逆にこの学園らしい…かも?(ちょっと人酔いしたのでさらをソファーの上で抱っこしながら寝転がる)
        それにしてもこれで皆と一旦お別れかぁ…寂しくなるね。(長い白髪に指を通しながら、しみじみと)
        -- ユディット 2014-03-09 (日) 23:44:27
      • ……ねぇ、は……寂しがり屋、だから……毎日、電話くれても、いい……よ?
        ……またいつか……集まれたら、いい……ね……その時は、みんな、子持ちになってるかも、だけど…… -- さら 2014-03-10 (月) 00:45:28
      • ふふ、それじゃ…さらの負担にならない程度にね。 時差とかもあるだろうし。 この可愛いお尻も当分の間お別れかぁ。(さわっ)
        そうだね、同窓会…あるといいね! 皆が次の世代に命を繋げた姿…見てみたいな。
        -- ユディット 2014-03-10 (月) 01:19:35
      • ……2徹3徹、当たり前のさら達……だから……ねぇ、が……寂しいときは、いつでもおっけ……ん……触り収め……(ナチュラルにお尻に手を伸ばされるのももう慣れっこだ)
        ……何年後に、なるか……だね……さら達、は……とーぶん、腰、落ち着けることはなさそう、だけど -- さら 2014-03-10 (月) 01:31:54
      • 画面越しに人を転送する技術…とか出来ちゃったらいつでも会えちゃうようになるかも…頑張ってねさら! …うん、触りおさめ。(名残惜しげにむにっと揉んで、再び抱きしめて額に口付ける)
        ふふ、ロアもさらも…いい人が出来たらちゃんと教えるんだよー?(さらを下にして胸やお腹をもふり、にっこり笑って)
        -- ユディット 2014-03-10 (月) 01:38:28
      • ……ん……ロアに、それ、作る気分に持っていけるよう……がんばる(多分気分がノりさえすれば作る)
        ……今日、触りかた……ちょと、ねちっこい……(お尻を揉まれれば腰を捻り、もふられればむずむず身体をゆらす)……ん……同窓会、まで、には……「ちゃんと、紹介、する」……(お腹もふりかえし) -- さら 2014-03-10 (月) 01:57:40
      • うん、それが完成したら…同窓会も楽々だからね。いつでもさらの髪弄ってあげられるし。
        えへへ、寂しさの裏返しなのだよさらクン。 ……お?それはつまりー…(もふられつつ、その言葉の意味を、確信、というほどではないが、なんとなく察した)
        ……そっか。 ふふ、それじゃ…その報告を楽しみにしてるよ、頑張ってね?(しかしまだそれは証明できない定理のようなもの。深くは訊かずにもう一度、しっかりと抱きしめながら微笑んだ)
        -- ユディット 2014-03-11 (火) 20:42:42
  • Привет! 今年も一年いい子にしていたかな、同志パヴロヴァ(サンタめいた装いでやってくるエルフ) -- ラリサ 2014-03-06 (木) 21:45:47
    • めりくり! こりゃ赤い! 赤いサンタだ! んふふー、ある程度は?
      そういうラリサの方こそいい子にしてたかな?(ニヤリと意味深な笑み)
      -- ユディット 2014-03-06 (木) 22:06:17
      • と、見せかけて実はジェット・マロースだ ソヴィエトのサンタクロースはだいぶ前に西側へ亡命してしまったからな
        この間のお礼かたがた、君のとこならかけられる機械があると踏んで持ってきたんだけど…(赤軍合唱団のレア物レコードを贈って)
        模範的なマルクス主義者でいられたかどうかという問いなら…ノーコメントかな 彼も可愛がってくれるし…毎日が楽しすぎてさ -- ラリサ 2014-03-06 (木) 22:29:15
      • サンタも大変だなぁ… えっと、あっちには女の子もいたよね。……スネグラーチカ?
        ん…おお! 音盤だねー、あるよあるよ蓄音機!(部屋の隅に置かれたレトロな蓄音機を指差して)
        んふふ…楽しく生きてるなら重畳。 そんなラリサにもアタシからプレゼントをあげようねぇ…(ニヤニヤしながら赤青二色のペアタンブラーを差し出す)
        -- ユディット 2014-03-06 (木) 22:42:11
      • 冬将軍とうららかな春の娘のあいだに生まれた娘だ その話を知ってるということは…身近に同国人でもいたか、ご実家が東側に寄っていたかだな
        革命から半世紀の記念式典にあわせて作られた名盤だ あの頃は何もかもが…ああ、よかったよかった(黒い盤面に針を落として、流れだす歌声
        これは…ありがとう同志、彼もきっと喜んでくれる(はにかんで)そういえば…君にラブレターが来ているぞ 北方艦隊からだ 艦を飛ばした技師に是非会いたいと言ってきてる -- ラリサ 2014-03-06 (木) 23:05:32
      • 子供の頃住んでた国は…すぐ隣の国だったからね。言葉も近いものが多かったし…民族文化や芸術の国、って感じだったかな。(立地やイメージ的にはハンガリー)
        凄い、結構なレア物だ…!(流れてくる歌声にじっと聞き入る) やっぱり哀愁を感じる中に流麗さがあって耳に残るよね、あっちの歌は… あと軍人さんのコーラスの厚みも凄いよね。
        ふふ、冬の寒い日、ウォトカを仲良く呷るのにでも使ってよ。 んっ…アタシに? あはは…なんか照れちゃうなぁ。 アタシはただ調整して組み付けただけだけど…それでもいいのなら。
        -- ユディット 2014-03-06 (木) 23:31:05
      • なるほど、どおりで…敵同志だったと言われてもピンとこないわけだ 寒い日には故郷の歌を聴きたくなる…雰囲気が出ておすすめだ
        ここだけの話、ああだこうだと理由をつけて帰ってこられなくなる公算が大きい…調整の仕方を知ってるだけで十分すぎる 君にはそれだけの価値があるんだ
        (印璽が入った手紙を渡して)一般論として言わせてもらえば…ここはありがたく、紙飛行機を作らせてもらったらどうだろう?
        細かいところを任せてくれるなら、返事は私から出しておくつもりだ 君の意見を聞かせてくれ、同志パヴロヴァ -- ラリサ 2014-03-06 (木) 23:50:42
      • 何度も争ってはいるけど、あの大戦後はそっちの衛星国として仲良くしてるからね。 出来れば暖かい室内で、外を眺めながら…って前置きつきで願いたいねぇ。
        ……なるほど、流石にそれは困るね…ありがたい話ではあるけれど、アタシには他にも色々とやることがあるし。
        それじゃ…お願いしてもいいかな、同士ラリサ?(倣ってそう呼び、ニヤリと笑みを向けた)
        -- ユディット 2014-03-07 (金) 00:02:33
      • 君には同志ソロヴィヨフを面白おかしく弄くり回すというお役目があるからな…君の故郷で婿どのになると言っていたっけ
        スパイシー…クラウドバスターといえばマッドサイエンティストの夢の産物だ 君みたいな技師にはぴったりのお相手かもしれない
        式を挙げるときには呼んでほしいな 便りを出してくれれば世界の裏側からでも駆けつけるぞ 彼と二人でさ
        さて、と! 招待状の件は任された、こちらで引き取っておこう 残すところあとわずかだけど…卒業してもずっと同志でいよう?
        じゃあまた、よいお年を…来年もよろしく、同志パヴロヴァ!(軽くハグして帰っていった) -- ラリサ 2014-03-07 (金) 02:03:32
      • あはは、まだまだ未解析の部分も多くて…うん、技師としては最高の相手だね。
        もちろん! そのときは出来る限りの人を呼びたいと思ってる。 ラリサの方もちゃんと教えてよ?
        …もちろん! ラリサにはアタシの一生を見守ってもらわないといけないからね?
        うん、こちらこそよろしくね、ラリサ! 残り少ないけど思いっきり楽しんでいこう!(しっかりと抱擁して見送った)
        -- ユディット 2014-03-09 (日) 11:37:58
  • (にゅ) -- さら 2014-03-05 (水) 22:11:42
    • 即捕獲。(がばぁ) -- ユディット 2014-03-05 (水) 22:48:10
      • きゃー(わざとらしい声で捕獲された 気を付けないと王冠が刺さる) -- さら 2014-03-05 (水) 23:53:51
      • (捕まえてそのままもこもこラグの上にごろごろ転がる)おっ…と。 ありゃ、どうしたのこの王冠。
        何かちょっと可愛いぞー?(身体の上に乗っけるように抱きながら髪や背中を撫でる)
        -- ユディット 2014-03-06 (木) 00:07:03
      • ……ロアに、もらっ、た……ネトゲで、トップ、タイ……だったの、と……借金返済、の……お祝い……
        ……刺さらない、ように、気を付け、て…… -- さら 2014-03-06 (木) 00:09:59
      • なるほど、本当にキングの称号… ありゃ、借金してたの? もー、相談してくれたらよかったのに。
        確かにこれは刺さりそう… でも結構似合うね、かわいいかわいい。(刺さらないよう気をつけながら頭を撫でる。ついでにお尻もひと撫でする)
        -- ユディット 2014-03-06 (木) 00:20:11
      • ……だめ……さら、が……ロアに、アイテム製作、頼んだ、支払い……だから……さらが、自分で、用意、しなきゃ……
        ……ん……ありがと、ねぇ……(ぬこみたいに目細めてなでられる……お尻撫でられてぴくっとして) -- さら 2014-03-06 (木) 00:27:59
      • んー、そういうとこはしっかり一人前だねぇ、えらいなー(頭なでなで) アイテム製作? 何か作ってもらったの?
        ……さらはあんまり変わらないままだったね、かく言うアタシもそうだけどさ。(お尻をぷにっと掴んでみて苦笑する)
        -- ユディット 2014-03-06 (木) 19:46:26
      • ……それでも……タカノ、に……バイト、斡旋してもらった、り……した、けど…………ん、スマホの、特殊、バッテリ(ポケットからごそごそと、スマホよりやや大きめの黒い板取り出す)
        ……ねぇ、も……?……そう言えば、あんまり……変わって、な……んぅ……ねぇ……えちぃ……(ちょっと、むーとした顔して) -- さら 2014-03-06 (木) 22:06:51
      • スマホの…バッテリ? 何かスマホより大きくない? ………魔力で充電できる!(少し考えてクイズのように答えてみる)
        一応…背は3cmくらい伸びたし、胸やお尻も増えたけど…キシィみたいには変わらなかったね。 んふふー、アタシはえっちなんだよ。知らなかった?(お尻からは手を離して背中をぽんぽんと撫でる。触れ合う温もりの心地良さに目を細めて)
        -- ユディット 2014-03-06 (木) 22:33:13
      • ……いえす……ソーラーと、魔力、の……ハイブリッド……更に、式……逆転、して……さらの予備魔力、にも……
        ……キシィは、伸びしろ……大きかった……しゃーない…… ……しって、た……(ぎゅーと抱きつく) -- さら 2014-03-06 (木) 22:40:25
      • つまり電力のないところでもスマホが使える! 疲れたときには吸収できる! …いいね、世界中どこに居てもさらと連絡取れるんだ。
        キシィはあの見た目にあの中身だから反則過ぎるよ…ついセクハラしたくなっちゃう。 さらもそういう相手として見ようと思えば見られるけど…ね。
        (髪の上から額に唇を触れさせて、しっかりと抱き返す) …あと少し。いい思い出をいっぱい作って…笑顔で卒業しようね。
        -- ユディット 2014-03-06 (木) 22:54:39
      • ……基本は、ソーラー……予備魔力、は……奥の手……電波さえ、届いてれば……
        ……ハイエースクィーンの座……伊達じゃ、ない……さら、は……18に、なる、まで……18禁展開……だめ……(ギリギリ18禁じゃなければせーふ)
        ……ん……もう、少し……で……みんなと、離ればなれ…………ねぇ……さら……やっぱり、世界、見に、行く……から……養子……なれない……ごめん……
        ……でも……ねぇ、は……ずっと、さらの……ねぇ…… -- さら 2014-03-06 (木) 23:11:26
      • アタシもアドレスと番号はそのままにしておくから、いつでも連絡してきてね。
        R-15…だとセミヌードとかかな… でもさらはそういうことするより愛でたいかも…(胸をつついてみたりはしてみるが、やっぱり抱きしめる)
        ん、大丈夫大丈夫。さらは自分のしたいことがあるんだから。 気をつけて行ってきなさい。それがおねーちゃんからのお願いです。
        んでもって…一通り回ったなーとか、ちょっと疲れたなーって思ったらいつでもうちに来るといいよ、歓迎するから!
        -- ユディット 2014-03-06 (木) 23:45:26
      • ……ん……定時連絡ばりに、連絡……する……
        ……ギリギリ☆ピンナップ……でも、バラ撒いたりは、しない……(抱きしめられながら脇つつき返す)
        ……ん……ありがと……ねぇ……疲れて、なくても……遊びには、行く……絶対…………約束……たぶん、ロアも、一緒かも、だけど…… -- さら 2014-03-06 (木) 23:52:12
      • あはは、こっちも電池切らさないように気をつけないとねぇ。
        んふふ、さらのそういう写真も見てみたくはあるけどねー にゃ、んっ…(意外と敏感。変な声がでた)
        遊びに来てそのまま居ついてくれてもいいし、また旅に出てもいい…さらが帰る場所になればいいなって、そう思うよ。
        んっ…!? ロアも? もしかして…そういう関係?
        -- ユディット 2014-03-07 (金) 00:11:12
      • ……見せると、したら……ユディ、と……ロア、くらい……(反応が面白かったのでもっとあちこちつつく)
        ……ん……お言葉に、甘える……でも、ユディ達、あんまり……邪魔、しないように、する、から……(ふふーと笑って)
        (ふるふる)……ユディが、ねぇ、なら……ロア、は……にぃ……ここ、降りた、とき……ロアに、付いてく……から…… -- さら 2014-03-07 (金) 00:19:13
      • それは光栄……ひゃっ、ちょっ…んくく…ひ、はっ……(さらの身体の下でぐねぐね悶える)
        だ、大丈夫大丈夫、うちの実家広いから! ちょっとくらい声大きくても聞こえないと思うし!(ちょっと赤くなる)
        なるほど…ロアも結構いろんな事に造詣深いし、良き兄、良き相棒になりそうだね。 一人旅よりはずっと安全だろうし…二人なら困った時も安心だしね。
        -- ユディット 2014-03-07 (金) 00:31:21
  • そういえば。ユディットは卒業後もここで暮らしていくのか? -- 白斗 鏡 2014-03-05 (水) 20:08:34
    • ううん、名残惜しくはあるけど…一度は船を下りて故郷に戻ろうかなって思ってるよ。
      色々と報告しないといけないこともあるしね。 もしかするとまた戻ってくるかもしれないけど…
      鏡の方はどうー? ここでやりたいことがあったりとか?
      -- ユディット 2014-03-05 (水) 20:23:14
      • そうか。何となく、ここで暮らしていくのかと思っていただけだったんだが……故郷に、か。
        それはまぁ、報告することが多そうだな。きっと、喜ぶんじゃないだろうか……。
        俺は、旅に出る予定だ。そういえば言ってなかったか……。
        諏訪里とな、約束をしていたんだ。卒業したら二人で世界を回る旅をしてみよう、と。
        今は、俺がアイツの分まで荷物を背負って走り回ることになってしまったんだが……まぁ、それもいいかもしれないな、と。
        この目で世界を見て回れば、もっと違う何かが見えてきそうな気がするんだ。世界は、広いんだと、実感したい、というのもある。 -- 白斗 鏡 2014-03-05 (水) 21:05:28
      • 義父さんに引き取ってもらってからこっち、ずっと恩返しや親孝行らしい事もしてなかったからね。
        恋人連れて戻るんだからそれなりの覚悟は要るかもしれないけど、うん、頑張ってみるよ。(いかにも厳格そうな義父の写真を見せながら)
        そっかぁ…世界を。 きっと行く先々で鏡と一緒に見てくれるよ、守形もさ。
        ここでこうして暮らしてるだけでも広く感じるけど…それよりもっとずっと広いんだもんね、世界! さらもどこか行くところがあるって言ってたし… アタシ達も落ち着いたらどこか旅してみようかな。
        -- ユディット 2014-03-05 (水) 22:12:21
      • 確かに……これはかなりの勇気と、説得のための根気が必要かと思われるな……。
        娘として大事に育ててくれたんだろう、その幸せを願うのならば、……きっと、大丈夫だろう。
        あぁ、あいつは俺の相棒だからな。いつでもここに、心の中に共にいる、そう思っている。(親指で、ぐ、と自分の胸をさして)
        しかし、皆、割と旅に出る奴が多いんだな。この船は街ではあるが、やはり船という属性は消えない、ということか。船は人を運ぶものだ。
        いつかは、人は目的地を見つけ、降り立つ日が来る。それが、今なのか、この先の世代なのか、それだけの違いなのかもしれない。
        ……ユディット達が旅に出るというのなら、この先の俺たちの旅路で、もしかしたら会うことがあるかもれないな……その時は、ひとつ、よろしく頼む。
        ……それじゃあな。あぁ、忘れていた。……お幸せに。 -- 白斗 鏡 2014-03-06 (木) 01:45:42
      • アタシに対しては甘々な義父さんだったけど、果たして突然娘が連れてきた男に対してはどうなのか…ってとこだね。 穏便に済むように願いたいけど。(威圧感たっぷりな眼帯のスカーフェイス。笑顔は想像しにくい)
        ……うん、守形にもしっかり見せてあげてよ、この世界の広さをさ。 アタシも応援してるから。
        ここに骨を埋めて、死してなお世界を巡る…なんていうのも乙かもしれないね。 これからアタシ達や皆がどうなっていくか…どこでまた再び会えるのか…誰にも分からないからね。
        これから先の未来は可能性に溢れてる。その可能性に向かって…みんな進んでいくんだと思うよ。 …うん、もし何処かで出会ったら、お互いに土産話でもしながら一緒に飲もう!
        えへへ…ありがと。 そっちも…良い旅を、お二人さん!(中指を人差し指にかけるハンドサインを掲げ、にっこりと微笑んで見せた)
        -- ユディット 2014-03-06 (木) 20:11:23
  • (スッ) -- 43011&アグリ 2014-03-02 (日) 00:04:35
    • スポーティーな視線を感じる…! -- ユディット 2014-03-02 (日) 00:17:55
      • ふふ、スパイシーに言われて代役を引き受けに来たわ!何に乗るのかは分からないけど、運転は任せなさい!
        ……あ、でも運転はユディットのほうが上手なのかも(例の宇宙船を思い浮かべる) -- 43011&アグリ 2014-03-02 (日) 00:21:14
      • ありがとうねタマコ&アグリ…! えーとね、ポジション名こそランナーとガンナーで複座機に乗ったみたいな名前だけど…
        実際はそれぞれ別々の機体一機ずつ、二機のペアで走者と攻撃役に別れるんだ。 だからそのうちの走者の方をやってもらいたいなーってね?
        -- ユディット 2014-03-02 (日) 00:27:56
      • あ、そうなんだ、てっきりサイドカーみたいに二人乗りのマシンなのかと……じゃあ運転が上手なユディットがガンナーやるのが合理的ね
        じゃあそれでOK、今のところ予定は問題ないと思うけど…・・・とりあえずよろしくお願いするわね! -- 43011&アグリ 2014-03-02 (日) 00:33:15
      • うん、ランナーの方はゴールに向かうこと、攻撃に備えることが主な仕事になるから…分かりやすいと思う。
        うん、もしダメだったら遠慮なく言ってくれればいいから! こちらこそ急な話を承諾してくれてありがとう、よろしくね!
        -- ユディット 2014-03-02 (日) 00:46:16
      • 正直あまりに急だったから驚いたけど、私なら大丈夫と頼んでくれたんだと思うし
        それに答えないわけには行かないわよねぇ、そういうユディットの方こそ相手がスパイシーじゃなくなって残念なんじゃないのー?
        まともかく、やると決めたからには全力でやるから、来月がんばろう!(と握手をして戻るのでした) -- 43011&アグリ 2014-03-02 (日) 00:49:57
      • あはは…正直言うとちょっと残念ではあるけど、その分解説やリアクションを頑張って貰おう、うん。
        それに、アタシの雄姿を見せ付けるチャンスでもあるしね!
        うん、参加するからにはトップを狙って行こう! 頑張ろうね!(しっかり握手して見送った)
        -- ユディット 2014-03-02 (日) 01:01:05
  • Добрый день! 同志パヴロヴァ、君に見てもらいたいものがあるんだ(覆いがかけられた荷物を貸倉庫に運びこんで) -- ラリサ 2014-03-01 (土) 21:46:47
    • どーぶるい…? 見てもらいたいものって… おっ、それはもしかして機械的な何かかな?(キラキラした目で荷物を見つめる) -- ユディット 2014-03-01 (土) 23:02:57
      • どうかな、大きなケーキかもしれないぞ…(ばさりと覆いを取り払って)解体された飛行艇から、風の精霊がらみの機関だけを抜いてきた
        これを来月のレースで使う艦…小型の軍用ホバークラフトに載せて、空に浮かせてみたいんだ まずは使えそうかどうか、見てもらえないだろうか -- ラリサ 2014-03-01 (土) 23:17:54
      • それはそれで! ……おお!(中を見るなり目が輝く。早速近くによって見て)
        へぇ…こりゃまた凄い出物があったものだねぇ… どれどれ? 入ってますかー?(まずは精霊が封入されたシリンダーをノックするように叩いてみる)
        (一見ふざけているように見えるが、精霊との感応能力を持つ彼女にとって一番手っ取り早く確実な方法である)
        -- ユディット 2014-03-01 (土) 23:42:12
      • 本当に好きなんだな君は…これと同型のエンジンをあと2基押さえてある できればそちらのチェックもしてもらいたい…
        このエンジンが使えるかどうかという他に、もう一つの問題がある 私は…このラリサ・ヴィシネフスカヤというエルフは神々に見放された存在だ
        直裁にいって、私が動かそうとしても精霊の方が動いてくれない 代わりに電子妖精を封入する方法も考えてはみたのだけど…(いいやり方はないだろうかと腕組みして) -- ラリサ 2014-03-02 (日) 00:05:26
      • ふふふ、アタシの生きがいの一つだからね! ほう、すると合計三基で?(シリンダーの内側から返ってくる精霊の波動に目を細め)
        ああ、そういうことなら… これは解体された船から出たエンジンだって言ってたよね? つまりは誰とも知れない人間を乗せて航行できるように調整されてたってわけだよ。
        そういうエンジンに使われてる子は比較的従順で扱いやすい。 例えば…直接声が届かない場所に居る相手に対して、ラリサならどうする?
        -- ユディット 2014-03-02 (日) 00:16:56
      • 生きがいがたくさんあるというのは…幸せなことなんだろうな(同志ソロヴィヨフの顔が浮かんで)ああ、ボロボロの老朽艦を支えてくれるだけの出力がほしい
        代わりの通信手段を使うな 水兵なら誰でも知ってる手旗信号もそのひとつだ 矢文なり無線なりメールなり、方法はいくらでもある…
        何らかの通信プロトコルを介在させて私の存在と意志を切りはなす、ということかな そういう方法で問題を回避できるなら、願ってもないことだ -- ラリサ 2014-03-02 (日) 00:24:25
      • やっぱり人生は楽しまないとね! おっけー、三基もあれば十分実用に耐えるものは出来ると思うよ。
        ……うん、つまりはそういうコト! 船にもエンジンテレグラフ、航空機ならフライバイワイヤ… 何かを間に挟むことによって十分に伝達は可能になる。
        ある特定の外的刺激を与える構造を挟んで、それに対する反応を仕込む… 動物の調教にも似てるかな。
        とりあえずは電気信号や精霊銀のベルなんかで出力制御できるように改良してみるよ。 幸い、中の精霊も生きてるみたいだし…同じ船から降ろしたものなら同調も簡単なはずだしね。
        -- ユディット 2014-03-02 (日) 00:42:56
      • 最近、君の言ってたことがすこしわかってきた様な気がしててさ…彼も可愛がってくれるし、わたしも…ええと……うまくいってると思うんだ
        となると、精霊機関そのものの整備とは別に、船体への取り付けかたを考えないとな その部分まで面倒を見てもらった方がよさそうだ
        本当は海軍のエンジニアがこちらに来られればよかったんだけど…あいにくそこまでの支援は取り付けられなくてね
        実際の艦を見に来てもらおうか この週内に、ロソボロネクスポルトの空輸チームがエリュシオンに運びこむ手筈になってる
        レースは来月だし、時間がなくて申し訳ないけど…お願いできるかな、同志パヴロヴァ(仕様書一式だけ先にみせて) -- ラリサ 2014-03-02 (日) 00:59:33
      • おっ、いいねー、アツいねー たまには我慢せずに思うまま感じるままを出してみる…っていうのもいいものでしょ?(ニヤニヤとしながら)
        そうだねぇ…エンジンそのものよりそっちの方が大事になりそうかな。
        しっかりとした設備がある場所ならそう時間がかかる作業じゃないから…レースには十分間に合うと思う。任せといてよ!(仕様書を受け取り、にっこり笑ってサムズアップして見せた)
        -- ユディット 2014-03-02 (日) 01:48:28
      • (うなずき、もう一度うなずいて)せっかく学生生活を送るのなら、こんな風に楽しんでみたいと思ってたんだ だから、今の私は…
        (幸せな身の上なのだと思う すこし幸せがすぎるほどに)ありがとう同志パヴロヴァ おかげで安心できそうだ 君以上の技師はなかなか見つからないからな…
        レース当日はライバル同士だ 手加減できるほど技量の差があると思えないし…正々堂々ということで 残りの精霊機関と艦の手配がついたら連絡しよう(ではまた、と海軍式の敬礼をして立ち去った) -- ラリサ 2014-03-02 (日) 02:22:46
  • Follow your common sense
  • You cannot hide yourself
  • Behind a fairytale forever and ever --
  • 三月だから忙しいかと思ったんですけど、白い日なのでこれをプレゼントしに来ました!丹精込めて育てたんですけど!(いつぞやのバレンタインにプレゼントしたヨーグルト栽培キットによって増やされたヨーグルトであった。白い。) -- キシィ 2014-02-25 (火) 22:49:44
    • ううん、今年は一人だけだから…(てれてれ) ……キシィが白いのっていうとそれだけでちょっと危げな雰囲気が…おおー!
      確かにこりゃ白い…食べたり塗ったりするのにも良さそうだねぇ… 育てたって事は前に渡したキット、使ってくれてるんだね?(受け取りながら嬉しげに)
      ……それじゃアタシからもあげちゃおう、お腹がすいたときのチョコバー!(キシィの谷間に挟まるかなーなどと思いつつチョコバーを押し込んでみる)
      -- ユディット 2014-02-25 (火) 23:34:20
      • ええ、その一人といちゃいちゃするのに忙しいんだろこのやろー!って気分ですよ!(肘でうりうりする)なんで?あぶなくないですよ?全然大丈夫ですよ?
        はい、自分用のも作ってますから!もう二人で食べたり塗ってもらったりしてください!何ならちょっと塗ってあげますよ、多分顔にもいいんじゃないでしょうかこれ
        わぁ、ありがと……なんでそんなとこに!?(服の関係もあって挟まります) -- キシィ 2014-02-25 (火) 23:50:08
      • あ、あはは…そういうキシィはそういう人まだ居ないのー? その気になればできそうなんだけど! なら今度男子に白いのごちそうしてくださいって…いや、いい、やっぱ言わなくていい。
        キシィもますます女に磨きがかかってるってわけだ、ふふ、うん…色々活用させてもらっちゃおう。 それじゃちょっとだけ塗ってもらっちゃおうかなー
        うわ挟まった… いやほら、2年ほど前はこんなの出来なかったなって……(自分でやっといて目が曇る。左右にぐりぐり動かしてみる)
        -- ユディット 2014-02-26 (水) 00:07:27
      • どうも出来ないんですよね、理由はわかりません……って言うかどうやったら出来たりするものか見当もつかないんですけど!白いものなら時々ご馳走になってますけど?エイベル君とかいっぱいくれますよ!(まぁ乳製品ですけどね)
        それはもう、磨ける自分になってきてるっていうのが嬉しくて……はい、じゃあどこに塗りましょうか?いま気になってるところはどこでしょう!
        そうですね、去年でもまだ無理だったような……って何やってるんですか!?溶けちゃう、溶けちゃうんですけど!(胸の谷間でもチョコを溶かすくらいの熱はあったらしく、徐々に触れている部分が溶けて肌を汚していく。でもそれが特に気持ち悪いとかそういうことはない様子であった) -- キシィ 2014-02-26 (水) 00:17:02
      • 経験から言わせて貰うと、最後の一押しを待ってる男の子って結構多いんじゃないかなー? 手を取ってもらうのを待ってるような、さ。 いいなって思う人が居るならアタックしてみるのもいいかも…って、むぅ…なかなか隅に置けないなエイベル…!
        んふふ、いいねー、おねーさんとしてはキシィがどんどん成長していくのは見てて嬉しいよ。入った頃とは見違えたよねー ……やっぱ気になってるところは胸なんだけどね。でも胸に塗るとなると脱がないといけないしなぁ…
        すごいな…キシィっぱいすごいな…あぁもったいない…!(思わず吸い付きに行きそうになるのをグッとこらえて顔を近づけるにとどめ、指先でチョコを掬い、ぱくりと咥える)
        ……んー、おいし。 …ってあたしが食べたんじゃお返しの意味が無い…!はい、あーん。(もう一度チョコを掬ってキシィの口元へ)
        -- ユディット 2014-02-26 (水) 15:07:04
      • 自分からっていうのはちょっと理想と違うんですよ!ほら、何か突然迎えに来てくれちゃうみたいな……(いわゆる白馬の王子様である。恋愛観はお子様であった)
        はい、自分でも見違えるくらいです!ここからもどんどん……成長したいところだったんですけど止まっちゃいました……あえて脱がずにやってみますか!と言う訳にも行かないですしねぇ……
        あう、どっちにしても私は脱がないといけなくなるような……(胸で溶けるチョコについてであるが、指を舐めたりするシチュエーションになんとなくデジャビュを感じてもいるのだった)じゃあ、いただきます……(差し出された指を咥えて舐めてみる。ユディットの反応を伺いながら、まだまだ慣れない人の指を舐めるという行為になんとなくどきどきする) -- キシィ 2014-02-26 (水) 20:16:40
      • なるほどなー… もし「好きです!」って言ってくれる人が出たらキシィはころっと行っちゃうわけだ。
        あんまり大きくなりすぎると今度は胸が重くて大変だし、背も高すぎると可愛げが無くなっちゃうと思うしね。 女の子は守りたくなるくらいが丁度いいって話だよ!
        んー、キシィが脱ぐならアタシも脱いじゃってもいいかも知れないけど… んふふ、くすぐったい…(軽く指を動かして、えずかない程度にキシィの舌を弄ぶ)
        (チョコがなくなればもう一度胸から掬って差し出し)……そういえば、キシィってノーブラなの?
        -- ユディット 2014-02-26 (水) 21:47:17
      • さ、さすがに誰にでもってわけじゃないですけど!言われてみないと分からないなぁって言うのが正直なところで……
        なるほど、何事もほどほどなんですね……今のくらいがちょうどいい!かどうかはともかく、あんまりおっきくならないようには気をつけます!
        (指の動きに合わせて舌も柔らかく形を変える。時折指をくわえ直す際に上ずり気味の吐息が漏れた)
        ふ、二人で脱いじゃうってことですか……?この服だとブラって出来なくて、だから服だけ脱げばチョコも綺麗に出来るんですけど(指が口から離れた間に返答する。再び指が差し出されればまたそちらに気を取られてしまうのではあるが。そんな風にしている間にもチョコはどんどん溶けていった) -- キシィ 2014-02-26 (水) 21:59:01
      • んー、キシィのタイプのひとってどんなだろ。 背が高いひとがいいとか、逞しいひとがいいとか…そういうのはあったり?
        男の人にとっては女の子って守るべき対象でいてほしいとか何とか… あんまり強すぎる女性はなかなか手が届かないってイメージがあるみたいだねぇ…
        (以前触った時よりも確実に女として芽生えている気がして、舌や胸に触れる時の手つきも若干嬲るように)
        キシィだけ脱ぐのもそれはそれでいいと思うけどねー? 指じゃぜんぜん間に合わない…って、元を抜かないとダメだよねこれ。(谷間から抜き出したチョコは半分ほどが既に溶け落ちてウエハース状の中身を露出させている)
        キシィの胸ってあったかいんだねー…(思わずチョコバーを一口齧る) ん…おいし。キシィの味もするのかなこれ…(くすり、と妖しい笑みを浮かべつつキシィにも差し出してみる)
        -- ユディット 2014-02-26 (水) 23:05:03
      • 実はそういうのってあんまりなくて……でも強い人の方がいいかもですね!大事にして欲しいです!そういう点では男の人の需要も満たしてると思うんですけど……私そんなに強くないですし
        (口内や胸をチョコで汚されることに密かに悦びを感じ始めた体を指の動きが昂ぶらせて行く。指を離す時も名残惜しそうな吸い付きの感覚を残すくらいに)
        それって結構恥ずかしいんですけど……わ、私の味なんてしないんですけど!汗とかまだかいてないですし……(とか言いつつもチョコバーを齧る。やっぱり溶けたチョコとウェハースの味しかしないので少し安心した)
        胸の方は今日はちょっとあったかい日なので!いつもは普通ですよ、ちょっと冷たいくらいで……(胸に触れているうちに温かさと僅かな張りに気づくかもしれない) -- キシィ 2014-02-26 (水) 23:18:25
      • アタシの見立てでは今学園に居る男の子は皆大事にしてくれそうだけどなぁ… アタシから見てもキシィはすごく可愛いから安心していいと思う! アタシが保証する!
        ……ふふ、キシィ、舐めるの上手になってない?(思わずこちらまでぞくりとするような舌使いに、声はどこか艶を帯びて)
        キシィの肌で溶けたチョコってだけで…うん、美味しさは倍増、固めて売り出したらバカ売れ間違い無しだよこれ!
        んっふっふ…直接食べちゃいたいくらいだけど、脱がしちゃってもいいのかなー?(胸元に吐息がかかるほどに顔を近づけるが、まだ直接は行かずに指で掬う。少し刺激を与えるように、ねちっこい触り方ではある)
        -- ユディット 2014-02-27 (木) 00:15:24
      • ありがとうございます!ゆでぃちゃんには負けますけど!私もいつか誰かに大事にしてもらいますので!
        そ、そんな事……練習とかもしてないですし……(ただただ舐めるのに夢中になって舌を動かしているのが良い方向に働いていたのかもしれない。積極的に指に舌を絡めていく)
        そ、そんな売り方はちょっと……でも美味しいのは、嬉しいような……(赤くなったまま目をそらす)
        あ、や……そんな触り方……(友情のスキンシップを超えたふれあいに思わず熱い息が漏れる。きっとこの程度のタッチでも鼓動が伝わるだろうくらいには胸が高鳴っていた。脱がされて直接、という光景を想像すると少しぽわんとしてしまう) -- キシィ 2014-02-27 (木) 00:57:11
      • やー、そんなことないよ、きっとキシィのほうが可愛い! 悪い男に引っかからないように気をつけるんだよー?
        それじゃこれ才能なんだ…? 素質あるかもねぇ…(口の中を軽くかき回すように指をうごめかし、引き抜いた指を見せ付けるようにぺろりと舐めて、流し目で微笑む)
        美味しいキシィチョコ…貰っちゃおうかなぁ…?(鼓動の高鳴りを感じ取れば、少し胸元を緩めさせて掠めるようにちろりと舌先を触れさせる。誘惑するかのように)
        -- ユディット 2014-02-27 (木) 01:42:50
      • そのへんは大丈夫です!こう見えて意外と見る目のあるキシィちゃんってよく言われます!
        何の素質ですか……うぅ、あんまり嬉しくないかも……(間接キスを見せつけられて息を呑む。今自分の一部が入っていった、という瞬間を見せ付けられるのに衝撃を受けた)
        ひんっ、い、今、舐めた……そんなとこ……(近付いてみればざわっと鳥肌が立つのが分かるだろう。新鮮な感覚にまだ体も戸惑っている) -- キシィ 2014-02-27 (木) 23:34:51
      • その割にはアタシに対してはずいぶん無防備なような……? んー、何の素質といわれれば、いい女の素質…かな?
        (ゆっくりと、キシィの反応を見ながら指を動かしたり止めたり。鳥肌が立ったのを見れば少し身を離し)
        ふふ、もっといろんなとこ触ったり舐めたりとかするんだけど…キシィにはまだ早かったかな? シャワー使っていく?
        -- ユディット 2014-02-27 (木) 23:59:26
      • そ、そりゃあお友達なので……いい女なら嬉しいんですけどいつになったらなれますかねぇ、早くなりたいです!
        う、うん……そうかもです……(舐められた所を撫でながら)はい、じゃあちょっとだけ借りちゃいます!申し訳ないですけど、石鹸も使っていいですか? -- キシィ 2014-02-28 (金) 00:05:54
      • うん…ありがとキシィ。 キシィはもういい女になってきてると思うんだけどなぁ。(落ち着かせるように頭をなでつつ)
        続きは…そうだね、キシィに心の準備が出来たら…かな。 うん、いいよー! キシィの気に入る香りだといいんだけど。(香りはフローラルローズ。少し大人の香りだった)
        -- ユディット 2014-02-28 (金) 00:16:06
      • はい、すっごくいい香りです!今でももういい女になってるって言うなら……きっとこれも似合うはず!
        心の準備までに色々体験しないとダメそうですけどね……(お風呂を借りて帰りました。いつものバニラの香りは少し抑えられ、かわりにバラの香りを振りまきながら) -- キシィ 2014-02-28 (金) 00:41:26
  • おいーっすユディットっちゅー嬢ちゃんはおられますかいのう!博士が技術協力に来ました、大丈夫変ないじり方はしないちょっとデザインを好みに弄るだけだから(ドアバーン!) -- モルス博士 2014-02-25 (火) 00:08:39
    • あ、えっとたしかー…マクロリンカのとこのハカセ!(エンジン弄りながら)
      えっと…そうするとこの、エイベルのエリアルバイクの外装?(フレームそのものの修理は既に終え、エンジンを下ろした状態でジャッキアップされている)
      -- ユディット 2014-02-25 (火) 18:52:53
      • まーたっしょーはのー責任を感じぬでもない、わしメカにはあんまりであるしの、とりあえずクラッシャブルカウルということでひたすら軽くしてしんぜよう、キチン質とは便利なものでの -- モルス博士 2014-02-25 (火) 23:01:12
      • おっけー、それじゃボディはそっちに任せる! チキン質って…えっと、虫とか甲殻類の外骨格…?
        (ばらしたエンジンの各部を細かく弄りながら) なんかナマモノっぽくなったりしない? 大丈夫?
        -- ユディット 2014-02-25 (火) 23:30:24
      • 爪みたいなもんよ、形態的には安定しとるし大丈夫大丈夫 少々軽さを優先し過ぎるきらいがあるがの、奴ならば乗りこなせようて -- モルス博士 2014-02-25 (火) 23:36:20
      • ふむ、確かにカーボンとかでボディ作ったりするし、軽量化できるなら… でもエンジンの熱で燃えたり溶けたりしないように耐熱加工はしっかりお願いね?
        よしよし、いい子だねー(精霊に語りかけながらエンジンに装置を組み込んで再び組み立て始める。流れるような手つき)
        -- ユディット 2014-02-26 (水) 00:18:49
  • ユディえもん!俺のバイク直してよ!!(名誉の戦死(?)を遂げたエリアルバイクを台車に載っけて持ち込んで)
    ……いやお金は出すんで、お願いできねえかな。宇宙船のメインエンジニアもやってたって話だし、腕は確かなんだろ? -- エイベル 2014-02-24 (月) 20:09:26
    • もう、仕方ないなぁ…(変な声) そろそろ来るころだと思ってたよ。
      もちろん、そのくらいならお安い御用! オプションとかつけたりできるけどどうするー? オーディオとかエンジンのボアアップとか、冷却性能や耐久性の向上とか…NOSの追加なんかもできるけど。
      -- ユディット 2014-02-24 (月) 20:34:43
      • それほど潤沢な予算はないからな。オーディオと耐久性の向上くらいで頼む。
        モノが精霊機関だからNOSとかはつけようがなさそうだ。どのくらいで出来る?値段と期間、両方。 -- エイベル 2014-02-24 (月) 20:41:13
      • あいさ、了解ー! また手を加えたくなったらいつでも言ってね、ぱぱっといじっちゃうからさ!
        んー、封入されてる精霊を酔わせることで一時的な暴走状態にしてブーストさせることはできると思うよ? でもまぁ、直すのを優先して……んー、資材は手持ちので足りちゃうと思うし、直すだけなら正直1,2ヶ月あれば。
        値段はー…どうしようね、貰わなくてもいいくらいだけど…払った方がすっきりするっていうのなら、エイベルの来月の収入から10%、でどうかな?
        -- ユディット 2014-02-24 (月) 21:14:38
      • (すらすらとオプションの選択肢を並べ連ねたりしたあたり、なるほど腕は確からしいと感心しつつ)
        マジで。それで精霊が死んじゃったりみたいなことがないようならお願いしてもいいだろうか。期間については了解だ。
        俺は払った方がスッキリするたちだからな。NOS代含めて15%でどうだ? -- エイベル 2014-02-24 (月) 21:37:03
      • アタシの使ってる魔導機関と近い代物なら後遺症なく使えるはずだよー 要するにお酒飲ませるのと同じだから。 こう見えて精霊とはある程度意思の疎通だってできるんだぞ!(胸を張る)
        オッケー、それじゃ商談成立ってことで! あ、そうだ…代車が要るならそこに停めてあるフロートスクーターに乗ってくといいよ。
        ただ…まぁその、じゃじゃ馬どころじゃない代物だけど。(キーをひねるとチキチキチキキュゥゥゥゥゥゥン…!とシャレにならない音がする)
        -- ユディット 2014-02-24 (月) 22:16:59
      • マジで。すげえな。気配はわかるけど感応とかは駄目だわ。
        運動神経はいいんだ。人より器用な方だって矜持もある。この街一のワイルドホースだって乗りこなしてみせるぜ……(ゴクリ)
        壊したら弁償するな。(フロートスクーターにまたがりながら) -- エイベル 2014-02-24 (月) 22:20:36
      • んふふ、伊達に弄り回した体してないってね! おかげでエンジン出力の微調整なんかもお手の物!
        ディアナ先生謹製のバケモノで0-100加速は2秒弱…ってところかな…(目を逸らす) 流石に赤いシグナルには従ってよ?
        あとブレーキも繊細だから気を付けて! 弁償するような事態になったら…たぶんエイベルは二度とここにはこれないと思うから…!
        -- ユディット 2014-02-24 (月) 22:32:31
      • そんなに。……右のカーブへと突っ込んじゃだめか?だめか。守ろう交通ルール。
        了解した。じゃあ、お仕事頼んだぞ。生きていたらまた会お(ビュィンッ) -- エイベル 2014-02-24 (月) 22:49:34
      • 比喩でもなんでもなく、ジェットエンジン積んだ原付だからねそれ。 いのちだいじに!
        おうとも、まかせたまえ! 気を付けてねー!!(その姿を見えなくなるまで…といっても一瞬だったが、見送ってからエリアルバイクに向き直る。その瞳はキラキラと輝いていた)
        -- ユディット 2014-02-24 (月) 22:55:26
  • あけましておめでとう。いや、まずは以前の礼を言っておこう。この間、相談に乗ってくれたことだ。
    正直、あのアドバイスのおかげで自分の気持ちを見つめ直すことができた気がするんだ。ありがとう。 -- 白斗 鏡 2014-02-23 (日) 21:13:16
    • あけましておめでとうー! ん、それじゃ…心の靄は、喉に引っかかった小骨は取れた感じ?
      えへへ…アタシのアドバイスなんかが役に立ったのなら良かったよ。(少し照れくさそうな笑みを向けて)
      -- ユディット 2014-02-23 (日) 22:08:37
      • そうだな……。案外に、思いっきり叫んでみたらすっきりした。思ったこと、感じたことを言葉にする、というのは大事なことなんだな。
        自分でも割と感情に任せ無茶なことを叫んでいた気がするんだが、きっと、諏訪里にも届いただろう。
        あいつは抜け目がないからな。そういうところはしっかりしていて頼れるいい奴だった。俺の自慢の親友だからな。
        (微笑んで返す、その表情は柔らかく、心から笑えているように見える) -- 白斗 鏡 2014-02-23 (日) 22:37:58
      • 心の内に溜めてたって、誰にも伝わらない、分かってもらえない。何より自分の心の中に澱みたいに溜まって、こびりついて行くだけだから。
        ……そうだね、鏡がそれだけ声を上げたって言うのなら、きっと守形も聞いてたと思うよ。笑いながらさ。
        でも、そんなになってる鏡の姿…ちょっと見たかったかもね。
        (くすくすと、鏡に少し悪戯っぽく微笑みながら空を見上げる。地上よりもずっと空に近い分、逝った者にも幾分近いのかもしれない)
        -- ユディット 2014-02-24 (月) 20:21:52
  • 家が壊れたから住まわせてー!(ごろごろ転がり込む) -- スパイシー 2014-02-23 (日) 19:12:16
    • やっと戻った…と思ったら何があったのスパやん…! いいよ、このガレージも一応の生活は出来るようにできてるから…ぐえー!(転がってくるのを止めようとしてつぶされる) -- ユディット 2014-02-23 (日) 21:49:41
      • 戻る際にちょっと立ち上がって…ほら、打ち上げのとき外歩いてたじゃん?
        あの時に家を粉砕しちゃってたから…助かる!といっても場所が場所だけに雨も降らないだろうし風とかが防げればいいんだろうか…ユディー!ああしっかりしろユディ、こんなに平らに潰れてしまって…(胸元を見ながら) -- スパイシー 2014-02-23 (日) 22:29:03
      • というかあの巨体がよく家に収まってたねぇ… ……誰が平らか!(抱きついて押し付ける。なくてもいいけど ちょっとはあったほうが…なサイズ。小猿のようにへばりつく)
        一応、バス、トイレとキッチンは完備してるよ!広いから冷暖房は効きにくいけどね。
        -- ユディット 2014-02-24 (月) 20:28:16
      • エスパー伊藤的にみっちり詰まってたよ、いやあピクリとも動けなくて辛かった…
        ウッハハハ!ジョークジョーク…ムホゥ…(鼻の下が伸びる)でもなんか変なへばりつき方を!?(小猿のようにて!)
        ガレージなのに設備が揃い過ぎてやしないだろうかって言うほどだぜ…なあに冷暖房は大丈夫、俺自身が暖房器具のようなものだし(カーッ、と熱を発する…ぬくい)
        それとリクと話していい事を聞いたのでこう言う場所を用意してみたゾ -- スパイシー 2014-02-24 (月) 20:37:43
      • そもそも薬で巨大化するってメカニズムが既に不思議すぎるよ! ホントどうなってんのスパやんの体…
        スパやん…すっかりちっぱいでも興奮する身体に… 誰がちっぱいか! (ぶらーん) 
        二、三日はここで過ごせるように整えたからねぇ… おぉぅ…便利すぎる…! 菫とか喜ぶよこれ。冬場はスパやんを抱き枕にしよう、そうしよう…
        リクと? どれどれ…(にゅるん、と覗きに行く)
        -- ユディット 2014-02-24 (月) 21:29:57
      • それは俺にもわからないんだ…
        自分で言うてはる!この子自分で言うてはるよ!(ぶらーんさせつつ)
        熱の調整は細かく聞くのでよろしいです、暑い日は雲につつまれば一定の温度が保たれるので…涼しい!と言う訳ではないけど暑くはないゾ(すげぇ行き方!と思いつつ一緒に行った) -- スパイシー 2014-02-24 (月) 21:37:38
  • ユディに伝えておくべき事があります(正座) -- スパイシー 2014-02-20 (木) 21:16:03
    • アッハイ(正座) -- ユディット 2014-02-20 (木) 21:17:54
      • スパイシーは通名で本名は権田原夏樹です、権田原が名字ね -- スパイシー 2014-02-20 (木) 21:19:02
      • へー、つまり、ナツキ・ゴンダワラ…? 東洋系だったんだね、意外…って、えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!?
        いやうん、余りにさらっと重大情報を明かされたけど、え…? えーっと、なつやん? ゴンちゃん…?(こんらんしている!)
        -- ユディット 2014-02-20 (木) 21:24:57
      • 俺の髪の毛は地毛じゃないしな、目も髪も作りものだから容姿はあんまり気にしなくてもいいんだ
        どうどう!落ち着いて!普通の名前過ぎるからこう…カッコいい名前にしてたんだ、ここでの公文書はスパイシーだしなあ -- スパイシー 2014-02-20 (木) 21:29:43
      • い、言われてみればそれもそうだ、サイボーグなんだからそういうとこまで変わってても変じゃないし…
        なるほどなぁ…でも、ナツキっていうのも新鮮な響きだよ、アタシにとっては。 秘密にしてるなら…呼び方は今まで通りの方がいい?
        -- ユディット 2014-02-20 (木) 21:41:22
      • 骨格とかその辺りまで変えると全然別人になるからその辺は合わせてあるけどなー、髪の毛とか目の色はもう残ってないって寸法よ!
        普通すぎるからなーって事でそうしていた訳で…だけどユディ相手には伝えておかなきゃならねえって言う事でこうしてな
        ユディに関しては…呼びたい方で呼んでくれ!だなあ、外での呼び方とうちでの呼び方を変えてもいいし -- スパイシー 2014-02-20 (木) 21:44:49
      • ふむふむ…つまり元の顔とあんまり人相自体は変わってない…って事? ああ、髪の毛残ってないってそういう…
        えへへ…つまり伴侶として認めてくれたってわけだ?(抱きつく)
        それじゃ…ここに居る間は今まで通りで、えっと…正式に夫婦になったりとかしたら、ナツキって呼ぶとか? あと時々二人っきりの時に呼んだりとか…
        -- ユディット 2014-02-20 (木) 22:06:11
      • は、ハゲちゃうわ!髪質は変化させられないけど長さはある程度自在だぞ、1時間で1cm位伸ばしたりとかも出来る
        奥さんに名前を偽るわけには行かないからなあ…(捕まえたーっと全身捕獲)隠し事は時にはした方がいい事もあったりするだろうからなんとも言えないかもしれないが
        正式って言うと…ユディの故郷でお義父さん娘さんを下さいする時…?あっ、なんか今死亡フラグ足ったんじゃないかなこれ、体を硬くして逃れようとしてもあの眼帯の下の目にやられそうな予感なんだけど!
        フフフ…その辺は気分しだいでいいぞ…!頭で統一しようと思ってもうっかり口から出ることもあるだろうし -- スパイシー 2014-02-20 (木) 22:14:49
      • (//結構の間霊圧下がるんぬ) -- スパイシー 2014-02-20 (木) 22:28:45
      • わぉ、日替わりで髪形変えられちゃいそうじゃん! アフロにして雷雲乗りこなしてよ!
        なんていうかその、ちょっと嬉しい。 隠してたことを教えてくれたんだなーって思うとさー(にまにましながら胸板にすりすり)
        あはは!大丈夫大丈夫! 義父さんああ見えて性格は至って温和だから! ポーカーフェイスだけど!
        急に呼び方変えるのは難しいしねー、えへへ、それじゃ改めて…よろしくね、ナ・ツ・キ。(見上げてニヤリと笑う)
        -- ユディット 2014-02-20 (木) 23:06:38
      • (//うい、了解ー! 無理なく!) -- ユディット 2014-02-20 (木) 23:13:02
      • おまえー!だんながなー!高木ブーでなー!あと雷雲は乗れないから!
        いやあまぁうっかり盛らした事もあったけれど…こうしてフル告白は初めてだかんな!(ちょっと照れているようで)
        「君がユディットの婿かね、まあお茶でも飲みなさい」『ゴクッ…これは青酸カリ!』とかならないかな…
        二つの呼び名がごっちゃになって混じる…なんてことは無いか、う、お、おぅ…
        (押されっぱなしの様子だけど、記憶の片隅に残っている何かがひっかかる…なんだかいい香りだ…食べてしまいたい…タベテシマイタイ?違う、違う…そうじゃないんだ…)
        …んー…(少しぼんやりと、何かを考えている様子の後)そのいたずらっ子な口は、この口かー?(背に回した腕、頭の位置が胸板から上がってくるように引き寄せ…唇を唇で塞いだ) -- スパイシー 2014-02-21 (金) 00:01:49
      • そのグラサンにアフロやパンチとか凄く似合いそうなんだけどなぁ。 え、雷雲って乗れないの!?
        あら、さらっとバラした割にはレア情報だったんだ……オッケー、まだまだ他には内緒にしとく。(秘密の共有、という感覚が不思議と心地良い)
        大丈夫だって、そこまでするくらいなら最初からアタシを外になんて出さないよ。 色々と作法だのなんだの叩き込まれるかもしれないけどね。
        ん、どうしたのスパやん…?(少し考えているような様子を見れば、様子を窺がうように覗き込み…そのまま引き寄せられて唇が重なる)
        んんっ……(思っても見なかった積極的な行動に動きが止まる。単純なキスであるはずなのに、妙に身体が熱く疼く。煮え立つような高揚感に包まれながら、されるがままになる)
        -- ユディット 2014-02-21 (金) 00:48:47
      • おまえー!おまえがなー!えらんだなー!グラサンでなー!乗れるのは浮雲だけだっての!白くてふかふかした奴!
        レアて(なにその分類!という表情)まだって言うのが良くわからんけど…まあいいか
        なるほど言われてみればそうかもしれない…作法!?ち、ちなみにユディットさんは作法については…(ダンスも上手だったのでもしかして全部完璧なんだろうかと)
        (触れる程度の口付けではあるが何か堪えようのないものが湧き上がってくるような…経験が初めてだからだろうか?)
        (このまま滅茶苦茶にしてやりたい、モノにしたい… 違う もっと大切に、壊れ物を扱うように 違う)
        (頭と心で意見が一致せずにそのままで、離れようともこれ以上進もうともする様子はいまだ無い) -- スパイシー 2014-02-21 (金) 00:56:51
      • 三下悪役風いいよね… 雲使いってそういうところを何とかできる職業じゃなかったんだ!?
        スパやんの本名という情報のレア度…? ふふ、流石にホラ、卒業する時くらいは皆に教えとかないといけないかなーって。連名で手紙出しても「誰!?」って思われちゃう。
        んふふ、アタシはやる時はやる女だよー? 見せる機会が無いだけでね!(ニヤリと不敵な笑み)
        (唇から伝わる何か…迷いのようなもの。その正体が何なのか、こちらも分からないままに奇妙な昂揚を抱えたままで唇を吸う)
        ……スパやん?(小首をかしげながら、そっと恋人の頬を包むように撫でる)
        -- ユディット 2014-02-21 (金) 02:58:05
      • 三下って言うよりブーって感じじゃないかなって思ったんだけどな…いくらなんでもそんな救急車で火事を消し止めろみたいなことは無理だよ!?
        あーっ、そう言う事もあるか!手紙という手法を全く考えていなかったな…再会したらまたスパイシーって言えばいいよねぐらいで思ってたぜ
        マジか…マジか!普段知るユディとは違うパーフェクトお嬢様モードとは一体…うごごご(普段からあんまり想像出来ない様子)
        (問いかけにふと、我に返って)…ん、ああ…何でもない、なんかちょっとぼうっとして…
        初めてだったから照れてこう…ぼわーっとなったのかもなあ…? -- スパイシー 2014-02-21 (金) 09:29:11
      • ブーはあんまりめがねやグラサンのイメージないから、どっちかというと仲本…? そんなブーも傘寿だよ… んーむ、乗るには乗る専用の雲があるって事なんだ…?
        『結婚しました! 夏樹&ユディット』 …ヘタしたらアタシがスパやんフって別の男とくっついたと思われるかも。
        瀟洒な夜会でもあれば見せられるかもねー? ちゃんとドレスもあることはあるしね、ふふ。(イメージ:ローマの休日のヘップバーン)
        ん、もう…しっかりしてよ? そういえば…初めてだっけ? なんだかそんな感じがしなかったけど…
        (とん、と胸元を叩いて笑顔で見上げ…もう一度、と背伸びする)
        -- ユディット 2014-02-21 (金) 18:41:26
      • 言われてみればそうである、ブーはウクレレかな…仲本さん俺の中で正直パッとしないっていうか…そうそう!乗れる雲はこれ、浮雲!(口からもうもうと吹き出すフカフカ雲)
        …うん、まあだれそれって名前では思いそうだなあ…でも写真載せたらわかるんじゃねえのそれ!
        そんなパーティに俺の存在絶対に合わないと思うんだけど!タキシードの紳士の中に足音どみゅんどみゅん言わせてこれは…浮いてる…
        おいおい、俺ぁ初めてだぜ?それもユディと…じゃなくて生まれて初めて…のほうでなあ(少し恥ずかしそうに)
        んっ?(せがまれれば小さく笑って、それからまた…さっきよりも少し長めに…その日はそこまでだったけれど、一歩だけ前進したような、そんな気がする) -- スパイシー 2014-02-21 (金) 18:49:11
      • 仲本さんは陰に隠れがちだけど、バカ兄弟とか、キレキレなアクションとか…
        うんまぁ写真使えば一発なんだけども。 なんかこう、仮名のままって言うのもね?
        卒業パーティーとかあるのかなぁ…それならスパやんも平気でしょ。 スーツやタキシードも結構似合うと思うんだけどなぁ…
        えへへ…なんだろうね、何か初めてじゃない気がするのはー…前世の記憶? なんてねー
        ん…(ゆっくりとではあるが、確実に。また一歩、歩くような速さで関係は進展してゆくのだった)
        -- ユディット 2014-02-21 (金) 21:00:06
  • あれ。一緒に実習いけたーって思ってたら、次の月に引退してやんの。一抜けかユディットお! -- ? 2014-02-20 (木) 01:15:17
    • あっはは、腑抜けたっていうか気が抜けたっていうか…こう、ね?(頭を掻きながら)
      でもまた復帰するつもりだよ! そのためにここに来たんだしねー
      -- ユディット 2014-02-20 (木) 19:29:53

Last-modified: 2014-03-11 Tue 20:42:42 JST (2210d)