名簿/508093

  • ヴァルガ曹長…今、ちょっといいかな…?(呼び鈴を鳴らしてから遠慮がちに呼びかける いつもの様に気軽に訪れるには勇気が要ったのだ)
    色々あって遅れたけど…一応、結果だけは伝えておきたくて。 -- リコ 2014-02-19 (水) 18:56:36
    • おーう、リコ、よく来たなー?(まだまだ残暑の厳しい9月のある日、出迎えてコーラを差し出しながら)
      うん、海の様子で大体は把握したけど…聞かせてもらうよ。
      -- ユディット 2014-02-19 (水) 20:32:37
      • なんかこう、いつ行けばいいのか迷ってる間にこんな時期に…あ、ありがとう(コーラを受け取り、早速飲みながら)
        あぁ、やっぱり…説明するまでもないけど、こういうのはボクから伝えておくことが大事だろうしさ…
        そんなわけで、キリカさんと付き合うことにしたんだ。 誰も傷つけない選択肢なんて、無かったのが…ちょっとキツかったよ -- リコ 2014-02-19 (水) 20:46:27
      • その辺はリコのタイミングもあるだろうし、別に気にしなくていいよ。 こうして直に言いに来てくれた事が何より嬉しい。
        ……うん、そうみたいだな。 二人とも、なんて軽々しく決断できる人間じゃないのはよく分かってるよ。
        選んだからには…責任もって幸せにしてやるんだぞ? アザミちゃんには負い目を感じるな、それはかえって惨めに思わせるだけだからな。(そう言って、静かに笑って見せた)
        -- ユディット 2014-02-19 (水) 21:24:02
      • イベントのない月の方が珍しいぐらいで、みんなのとこに遊びに行く暇ってなかなか見つからないや…
        二人とも、っていうのは…多分ボクじゃどっちも幸せにできないよ そんなの最悪だもの(最初から選択肢に無かった、と)
        もちろん、だよ…(続く言葉には、少し表情を曇らせ)…今までどおり、普通に接するのが一番いいのかな。 凄く、難しいや…今まで以上に -- リコ 2014-02-19 (水) 21:28:09
      • ようやく一息、って感じだなぁ… またもう少ししたらクリスマスやらで忙しくなりそうだけど。(特にカップルにとっては、と付け加えてニヤニヤと)
        ……手に余るものを望むよりは…か、その判断が出来るのならキリカもきっと幸せに出来るはず、頑張れよ、リコ!
        ……お互い、意識しないっていうのは難しいかもしれないけど…もしアタシがアザミちゃんの立場なら変に気を使われるのはイヤかな。 気遣うくらいなら責任取れ!って襲うね、アタシなら。
        -- ユディット 2014-02-19 (水) 22:03:59
      • そ、そうは言うけどさ…ほらっ ヴァルガ曹長だってそれは同じことなんでしょ? …結局そっちはどうなったの?
        自分の実力ぐらいは分かってるつもりだよ…昔っから、低めに見積もる癖がついちゃってるしさ …うん、既にけっこう幸せなんだ(ほら、とポケットから取り出したのは首輪 どうみても首輪)
        どんな経緯があったにしても、ボクにとって大事な友達なのには変わりないし…やっぱりそうするべきかぁ 有難う、やってみる(うん、と小さく頷き) -- リコ 2014-02-19 (水) 22:12:15
      • あはは…そうだなー、アタシも忙しい者の一人ではあるかな。 …えと、ほら…スパイシー。(その名の相手とどうなったとはっきり言うのは照れくさいらしく、それだけ短く告げた)
        卑屈で弱気…って言うのは裏を返せば驕らず慎重だって事だ…って、う、うん…!? ……チョーカーって言うより…首輪…? な、なかなかのやり手だなキリカ…(戦慄する元上官)
        そういうコト。最初は多少ギクシャクするのは仕方ないにしても、会わないままっていうのがお互いのために一番良くないと思うしさ。
        -- ユディット 2014-02-19 (水) 22:34:51
      • (その名を聞けば、何度か瞬きを繰り返し)二人の間に何があったんだろう…ちょっと意外だけど、おめでとう!ボクも嬉しいや…(スパイシーにセクハラされずに済む的な意味で)
        ただの短所にしか見てなかったけど、長所にもなりうる…? えへへ、前から憧れてたんだよねこれ…(もはやすっかり飼い犬である)
        正直、一番キツイ部分…結論を伝えに行くっていうのは乗り越えたから、ここで逃げ出すわけにはいかないよ 何とか立ち直って欲しいし、ね -- リコ 2014-02-19 (水) 22:44:55
      • 剣の達人同士が互いに様子を窺がいあう様な駆け引き?が… あ、あはは…うん、ありがと。(不慣れな恋愛感情を隠し切れないまま、幸せそうな笑みで応えた)
        長所にならない短所は無いし短所にならない長所もない、ってところかな、考え方一つだよ。 そ、そっか…リコらしくていいとは思う、やっぱ色々な意味で手綱握られちゃってたりとか…?
        まだ1年半ほどは一緒に過ごす仲間だし、ギクシャクしたままじゃ勿体無いもんね。 アタシも陰ながら応援させてもらうよ!
        -- ユディット 2014-02-19 (水) 23:20:36
      • タツジン級のやりとり!?(イメージ図:荒野にて睨みあったまま次の一手を出しあぐねる剣豪二人)ふふ、スパイシー君のだったらヴァルガ曹長も大満足だよね…なんせ8本もあるし(冗談めかして笑い)
        適材適所、臨機応変に…っていうことかな まだ完全にじゃないけど、時々はそんな感じ…椅子になったりしてあげてるよ?
        うん、茶道部に顔出しづらいなんて学校生活の楽しさが半減しちゃうもん ヴァルガ曹長の方も、頑張ってよね?
        ボクで役に立てることがあれば、手伝うしさ… さて、長居しちゃったから今日はこれで…またねっ!コーラごちそうさまでした! -- リコ 2014-02-19 (水) 23:29:57
      • どちらも手を引かれるのを待ちたいもの同士、どっちが先に手を差し伸べるか…って感じかな? あ、あはは…その辺はまぁ、追々…かな。 聞くからに凄そうだよなー…(まんざらでもなさそうな様子)
        特に人の性格となると正解なんてないからな。 ………うん、やっぱリコはどうなってもリコだわ…(呆れを通り越して感心する)
        もちろん頑張るよ。何かあれば助け合える…そういう関係もいいよな、リコも何かあれば頼ってくれていいんだぞ!
        うん、それじゃまた学校や部活で! 頑張れよー!
        -- ユディット 2014-02-20 (木) 00:00:24
  • (八月のとある早朝。ユディットの貸倉庫に現れる大柄な影がひとつ)
    ユディーーーッ!ユディーーーーッット!!
    ぅおはよォーーーーーーーーーございまァーーーーーーーーーー!!!!!
    (大型拡声器のような挨拶を一方的にしながら、ずかずかと倉庫の中へ入っていく)
    (学園は既に長期の休みに入っており、またイカル自身がこの『城』を見てみたかったため、ここを訪れることにしたのだ)
    早起きはァーーーーーーーーーン大事だぜーーーーーーーーーー!!!!!
    (興味深げな様子できょろきょろと周囲を眺めつつ、イカルは城主の姿を探していく) -- (0△0) 2014-02-19 (水) 10:53:54
    • (元工場であったらしい建物は小型機一機を格納してもなお十分すぎるほど広く、イカルの大声を派手に反響させた。広い屋内は駐機&整備スペース、奥の事務所スペースとその上の中二階が生活スペースになっているらしい)
      (中に入ればシートで覆われたオートジャイロがまず目を引く。その脇には広い作業台が置かれて大小様々な工具が揃えられ、外されたパーツや図面を貼ったボードなどが雑多に置かれている)
      (その中でも恐らく最もイカルの目を引くであろう代物、無造作に置かれた、魚雷かミサイルのような形状をした物体。レースで用いた外装型ブースター)
      (……と、その時、奥でなにやらもそりと動く気配がしたかと思った瞬間──)
      ぱぁん!!(と、乾いた破裂音と共にイカルの足元で何かが火花を立てて跳ねた)
      (音の出所を見れば、中二階のベッドから腕だけが伸びて硝煙をたなびかせる拳銃を向けている)
      うにゅぁ… ぅあい、あいっ……?(その手がぱたりと倒れて引っ込んだかと思えば、もぞもぞと動き出すタオルケットの塊)
      ぅぁいよー…(ようやく起き出したらしい城の主。まだ曖昧な意識のままに身を起こせば、イカルの目にはまず肌色が飛び込んでくる。トップレスのパンイチであった)
      (それもすぐにタンクトップに隠される…が、その手つきもおぼつかない。そして撃ったという自覚もまるで無い)
      -- ユディット 2014-02-19 (水) 21:02:42
      • (「おお」「おおーー」「うおおーっ!」)
        (勝手知らない建物の中、首を左右に振れば嫌でも目に付いてしまうのは、イカルにとっても宝の山、山、山。)
        (もはや子供が玩具屋に連れてこられたのと何も変わらない。少し歩いては立ち止まりを繰り返し、遅々として捜索は進まなかったが…)

        うおおおおおッッッッ!!!!!??!!?

        (運よく外れた弾丸に、一拍遅れてやっとの反応。状況整理。銃。イカルの心臓は生命の危機を理解して早鐘を打つ!)

        ウオオオオオーーーッ!!!!!??!!?

        (次に飛んできた弾丸はまぶしい肌色、桜色。即座に反応。状況整理。裸。イカルの心臓は生命の躍動そのままにいっそう早鐘を打つ!!)

        いやまてッ!!死んでは元も子もないぜッ!!!?
        (あえて口にすることで自分に強く言い聞かせる高等テク。そうしてる間にタンクトップがいい仕事をする。残念。)
        うおーい!約束の8時っつーのはよう、フツー朝のコトでいいんだよなあ?
        (本日はそう、イカルにとっては一世一代の大事な依頼をしに来たのだ。ふつうは決して取らないアポをとってまで。)
        (聞くものが聞けば、それだけでこの訪問がイカルにとって尋常でないイベントなのだと理解されることだろう。) -- (0△0) 2014-02-19 (水) 21:54:07
      • (音の反響から相手の位置を把握、距離と高低差とを照準器を介さずに補正した上であえて威嚇にとどめる)
        (それは寝起きの偶発事故ではなく、イカルの声の大音響を敵襲と判断した元特殊強化兵としての感性と肉体が見せた無意識下の反射行動であった)
        ……うにゅ。(隠れたといってもパンイチ+タンクトップ、まだまだ肌色面積は多く、うっすら透ける部分も刺激的な格好。決して寝起きがいい方ではないらしく、半分寝たような顔のままサンダルを突っかけて階段を下りてくる)
        んぁー… やくそくだったね… おはっす、いかるせんぷぁぃ…(欠伸を噛み殺した声。冷蔵庫から冷えた缶コーヒーを2本出し、片方を差し出してゆるーく微笑む)
        ……うん、そだ。 何か…大事な用…って言ってたよね。(缶コーヒーを口にすれば若干目が覚めたのか、幾分しゃっきりした様子で問いかけた)
        -- ユディット 2014-02-19 (水) 22:21:32
      • そうだぜッ!俺は実は…お前のことが…ッ!
        と。風のウワサだと男子寮のアイドルユディットちゃんもいいお相手が見つかったようじゃねーの。
        どこの誰だか知らんが、まあ実にラッキーボーイだぜ。へへっ。
        (受け取ったコーヒーを一気に流し飲み、ぷへえと息を吐いて)

        んで。そんなハッピーガールなユディットにだな。ビッグなプレゼントを持ってきたぜ。
        (相変わらずの軽口だが、その雰囲気は先程までとは明らかに別物で。これから話すことが本命の用事なのだと感じさせる)
        (空き缶を遠くのくずかごにシュートして、イカルはユディットに近づいた。その手には大きな巻紙)

        アイドルのユディちゃんも良かったが、俺は何よりお前の腕に惚れてるぜ。
        ユディット。こいつを仕上げてみねェか?

        (そこに書かれているものは風変わりな形の飛空艇。いや違う。飛空艇のさらに上、暗黒の海と星の島を往く船、その設計図だ) -- (0△0) 2014-02-19 (水) 22:49:17
      • ダメだよセンパイ、アタシにはもうスパやんって言う夫が…(ドラマ風に演技して返したら思わすぽろっと名前がこぼれてしまった)
        ……あ、いや今のなし! あっ、あ〜 うー…(肌を見られるよりも恥ずかしいのか、真っ赤になって頭を抱える小さいの)

        プレゼント…って、おお…! これはもしかして…ラリサが言ってた、星まで行く船…!?
        (メカニックらしく設計図に興味津々、食いつくようにその造形に魅入る)
        そうだ、そういえば有人宇宙飛行部が正式認可下りたんだっけ…!
        ふふ…いいね、空のその向こうまで人を飛ばそうって言う人類の英知の結晶…それにアタシの腕が役立てられるなら!
        (ぐっ、と拳を固め、イカルを見上げて力強い笑みを見せた)
        -- ユディット 2014-02-19 (水) 23:34:25
      • ブボホッッッ!!!
        おのれ!じゃなくて、やったな!スパイスィッ!!後でたくさん可愛がってやるぜ!(相撲部屋的な意味で)
        (思わず吹き出してしまったのもつかの間、ヘルメットの内側を電子ワイパーが掃除するのを待って、イカルは続けた)

        マテリアルにはエイベルの魔法金属、エンジンにはロアのエンジン。
        人の活動できる環境を作って飛行士を守ってくれるのは、お前のカレシの白いアレだぜ。
        ま、その他詳しくは言うよりも見るが易しってな。他にもいろいろ使ってる。確認してくんな。

        へへっ、なんつーのかね。その顔よ。そう、その図面見てる時の顔。いいぜ、それ。
        (イカルのいうユディットの顔。見慣れたピンナップとは全く別の瞳の輝きがある。)
        (…こんな顔を見せられたら、男はだれだってこの女に惚れてしまうに違いない。)
        (色恋に疎いこの少年にして、そうと思わせるものが、そこにはあった。)

        (ユディットが固めた拳に、こちらも拳を作って、コツンと突き合わせた。)
        (船体を。つまり命を委ねるに値する技術屋への、信頼の宣言として。)

        さあて、今日はそんだけよ。後で搬入なりなんなりでまた来るけど。
        必要なモンがあったら言ってくれ、可能な限り調達してくるぜ。エリュシオン中這いつくばってもなッ!!

        んじゃユディット、これから忙しくなるだろうし、今日のトコは二度寝なりなんなりするといいぜ。
        (そうして倉庫を後にしようと進んだ先、ふと立ち止まり)
        オット!暑いからってパジャマくらいは着とけよ?アイツに悪いからな!
        俺も今日の胸の思い出を胸に明日を生きてくぜ。じゃあな! -- (0△0) 2014-02-20 (木) 00:13:42
      • あ、あはは…その、お手柔らかに…?(赤い顔のままで苦笑を向けて、図面に向き直る)
        へぇ…結構いろんな子の技術使ってるんだね… 皆で作る一つの共同作品!って燃えて来ちゃうなぁ…!
        これならそこに置いてある外装式ブースターも打ち上げ時の推進力に使えるかも… それで補えばエンジンの噴射可能時間も延ばせるはずだし…
        (などと、早速頭の中で組み立てにかかっている。輝く瞳は既に眠気も吹き飛んでいる様子)

        えへへ…ありがと。やっぱり、好きなものが目の前にあると夢中になっちゃうね。
        (イカルに向けるは屈託なく笑った無邪気な表情。気取らない、飾らない、自然な笑顔)
        (拳をつき合わせてサムズアップで応え)
        おっけー、アタシのほうでもしっかり図面読み込んで頭の中で一通り組み立てとくよ!
        それと…あとで、入部届け出しとくから!

        …今日はもう寝てる場合じゃなさそうだよ、アタシの方もいいもの見せてもらっちゃったし!
        (図面を指して笑顔を見せながら、忠告を聞けば)
        うん? …えへへ、そうだね、気をつけとく! 誘ってくれてありがとね、センパイ!
        (元気に応えて大きな背中を見送るのだった)
        -- ユディット 2014-02-20 (木) 00:52:22
  • (たかいたかーい気味に抱き上げ) -- スパイシー 2014-02-19 (水) 01:33:15
    • にゃーん(身長差もあってのびーる風に抱かれる小さいの) -- ユディット 2014-02-19 (水) 01:42:50
      • ほほほ、ういやつういやつー(その場でゆっくり回る)
        なんでこんな事をするかって?8月!だけど海は流れが速い!じゃあどうする!部屋でしょ!(画面の前のシチョーシャに説明しておく) -- スパイシー 2014-02-19 (水) 01:45:58
      • やーん、まわされるぅー(しかし楽しげだ!)
        つまりのんびり心置きなくチークタイムってわけだにゃー(にゅーんと目を細めてゆるーく微笑む)
        -- ユディット 2014-02-19 (水) 01:54:21
      • 縦回転…は無理だからやめておこう!
        いまだけゆるーくなー?(くるっと回転して腕の中、お姫様抱っこにおさめて)
        でも俺もすぐに眠くなってしまうのさ… -- スパイシー 2014-02-19 (水) 01:57:28
      • それは多分地獄車かローリングクレイドルって言うと思う…
        えっへへぇ…二人っきりって言うのもいいものだよねぇ。(首元に腕を回して抱きつきながら)
        一緒に寝ちゃうのだってありだよ、コイビトなんだからさー?
        -- ユディット 2014-02-19 (水) 02:04:10
      • 一気に必殺技になるなあ…やめておこう、俺はオルガ先輩じゃないからなあ
        (ちょっとドキッとしつつも)それもいいかな…今夜は寝かさない…ことは無いけどな〜?(抱いたままベッドへ)
        (一つのベッドに二人は少し狭いけれど身を寄せ合って、ちょっとドキドキしたけれど…この日は健全に眠ったのでした) -- スパイシー 2014-02-19 (水) 02:10:09
      • んへへぇ…オルガセンパイみたいに寝かさない夜があってもいいけど…(猫のような笑みのままベッドに運ばれる)
        (まだ少し暑い夏の夜、押し合い圧し合いしながらも、ゴロゴロと甘えながら共に眠るのだった)
        -- ユディット 2014-02-19 (水) 21:32:59
  • ……ユディ、髪、結って -- さら 2014-02-18 (火) 00:10:48
    • おっ、来たねさら! さて、結うとしたら海に向けて夏モード…って感じ?
      (鏡台の前のスツールを勧めながら) どんな感じがいいとか、要望はあるー?
      -- ユディット 2014-02-18 (火) 00:19:16
      • ……ん……だいたい、あってる……雲海、長いと、めどい……から……
        (すとんと鏡の前に座って)……編み込みとポニテ……編んだのはポニテの根本に巻く、感じで……(足ぶーらぶーら) -- さら 2014-02-18 (火) 00:28:57
      • 視界も良好なほうがいいもんねぇ…了解、やってみようかー(ブラシと椿油を取り出し、まずは全体を手入れするように梳いてゆく)
        すっかり専属スタイリストになっちゃったねぇ…(引っ掛けないように優しく梳きながら、まずはポニーテールの束を整えてゆく)
        -- ユディット 2014-02-18 (火) 00:38:18
      • ……ん……前は、あんまり弄んなくて、いい……(普段あまり手入れはされていないが、櫛を通して梳いていくとさらさらになってく白髪)
        ……さらの髪……弄れる権利、ユディだけ……(大人しくしながら鏡の前の自分の髪をみてる) -- さら 2014-02-18 (火) 00:52:44
      • はいはい、仰せのままに、お嬢様。(髪質そのものは悪くなく、上質の絹のような手触りのそれを的確に梳き、さばいて行く)
        ふふ、それは光栄だなぁ… もっと頻繁に弄れたらもっといいのかもしれないけど…(髪を大きく3つに分けてポニテ部分を仮留めし、左右の編み込みにかかる)
        (分けた髪を更に分ける作業も、髪の量が手伝ってさほど難しくはなかった)……もう、2年も過ぎちゃったんだねぇ。(髪をいじりながらふと、しみじみとつぶやく)
        -- ユディット 2014-02-18 (火) 01:02:23
      • ……しょっちゅうだと、落ち着かなくなる……ユディに、結って貰うの、嫌いじゃないから、いい、けど……
        ……ん……折り返し、過ぎた……卒業まで、あと、1年ちょい……ユディは、卒業後……予定、考えてる……?……ここに、残る、とか……地上に降りる、とか…… -- さら 2014-02-18 (火) 01:08:07
      • 結わなくたって、こう…梳くだけのお手入れしてあげたりとか? こうして誰かの髪を梳いてあげるのって結構好きなんだー(まずは一本目の編み上げにかかりながら)
        そだねぇ…アタシは一旦義父さんのとこに帰るかな。そのあとどうするか…決めてない。 そのまま家を継ぐか、また戻ってくるか…
        さらは…決まってる? どこか行くところとか…
        -- ユディット 2014-02-18 (火) 01:11:42
      • ……寮内で、そういうの……やっちゃえば、いい……
        ……義父さん、いたん、だ…………さら、は……たぶん、地上、降りる……それから、考える……多分、東に行くと、思う……けど -- さら 2014-02-18 (火) 01:15:28
      • いいねー、お互いに髪のお手入れとか。 でも一番梳き甲斐があるのはさらの髪だよー?
        うん、あれが義父さん。(キングブラッドレイのようないかつい顔の中年男性の写真を指差し) ああ見えていい人なんだ。
        そっかー、気ままに旅する感じになるのかな? ……ね、もし気が向いたら…の話だけど。(手際よく一本目の編み込みを作り終え、二本目にかかりながら)
        さらがよかったら…行く先がなかったら… アタシの妹になっちゃわない?
        -- ユディット 2014-02-18 (火) 01:26:15
      • ……ん……普段、なんにもしてない、から……?……一番長い、っていうのは、わかる……
        ……イシュヴァール帰り……何してた、ひと……(視線だけそっち向けて)
        ……ん……いつか、行ってみたい場所、ある……そこ、行ったら……ん……?
        …………妹……(それだけ言うと、しばらく考えるように黙って)……そう言うの、も……いいの、かな……まだ……即答は、できない……けど、候補として、考えて、おく…………って言う、答え、は……? -- さら 2014-02-18 (火) 01:39:23
      • うん、その両方かな。 梳いた後がよく分かって嬉しくなるって言うか。
        あれで伯爵。 貴族軍人で空軍中将。片目と片足は前に戦争でなくしたって言ってたね。
        ふふ…うん、もちろん。 さらの人生だから、来るも来ないもさら次第。やりたいことやってから来てくれたって平気。 娘が増えるなら義父さんも歓迎するだろうし。 実家の住所は教えておくからさ。
        それにそのー…もしかすると、アタシの旦那さんと一緒にお出迎えすることになるかも。(二本目がほぼ出来上がりかけの状態、手を止めて照れ臭そうに)
        -- ユディット 2014-02-18 (火) 01:55:38
      • ……ゲームで荒れ地、整地した後の達成感……似てる……かも
        ……ユディ、乗り物、乗れるの、も……その、義手、も……その関係……ユディも、軍に、いたり……?
        ……ん……あと、1年、ちょと……何があるか、わからない……から……
        ……旦那、さん……その、言い方……候補、見つかって、たり……?(鏡の中のユディの様子をじつと見る) -- さら 2014-02-18 (火) 02:04:33
      • そうだねー、似てるかも。 自分の手できれいにしたんだーっておもうと嬉しくなっちゃう。
        アタシは戦災孤児で…軍に拾ってもらった時に腕を貰ってね。空軍のパイロット候補生だったけど、戦場に行く前に敗戦が決まっちゃって。 アタシは孤児院に逆戻り。 そこへ進駐軍の空軍中将…今の義父さんが視察に来て、娘として引き取られた…ってとこ。
        もしかするとさらにもいい人が出来て、その人と一緒に旅に出ることになったりするかもしれないしね? とりあえず、うちの門はいつでも開けておくよ。
        えへへ、一応…ね。 相手が誰かは…うん、きっと分かっちゃうと思う。 そのうち教えるよ。(少し締まりのない笑みを浮かべ、編み込みの二つ目を完成させると、ポニーテールにくるくる巻き始めた)
        -- ユディット 2014-02-18 (火) 02:18:32
      • ……一種の、征服感……さらも、そういうの……好き……
        ……ひとりぼっち、だった、って言うのは、聞いた、けど……ユディ……今まで、いろんなこと、あったん、だ……
        ……いい、ひと……さら、には……まだ、よく、わかんない、けど……もし、そんなこと、に……なって、も……絶対、遊びに、いく……
        ……ふ……伊達に、部屋、隣同士じゃ、ない……でも、はっきりしたとき、ユディから、直接、聞く……オルガとか、ちょー、にやけてる、けど……ユディも、幸せに、なれると、いい……ここ、来るまで、大変だった、分……沢山、幸せに…… -- さら 2014-02-18 (火) 02:27:48
      • うん…色々ね。 もし聞きたかったら、今度ゆっくり話してあげる。 ゲームより凄い人生だったりするかもしれないよ? でも…さらだって、そうだったんじゃないかなー?
        おっけ、それじゃ約束。 あんまり先のことは考えない主義だけど…ふふ、楽しみだなぁ…(くるくると巻いた髪をヘアピンで留め、軽く整えながら鏡越しに屈託のない笑みを見せた)
        何か…変な声とか音とか聞こえても、笑って許してね? ふふ、ありがと…幸せになって見せるよ。アタシも…さらが幸せになれるように、祈ってるから…ね?
        (髪の上から後頭部へと優しい口付けを降らせ、ブラシを置いた) …はい!できた。 こんな感じでよかったかな、お嬢様?
        -- ユディット 2014-02-18 (火) 19:57:00
      • ……ん……こんど、ゆっくり…………さらは……面白い、こと……なかった、し……ずっと、退屈、だった……
        ……だいじょぶ……その時、は……聞かなかった、ことに、する……でも、あまり激しいの、ほどほど、に……(ふっと口元少し上げて笑う)
        ……今のさら……今、が……しあわせ……ずっと、このままで、いたい、気も、ある……けど…………ん……(鏡に映った自分を、横向いたりしていろんな角度から見て)……かんぺき……さすが、ユディ……
        ……ありがと……それじゃ、来月……楽しみ、に……じゃね……姉ぇ(椅子から降りて言うと、頭下げて部屋に戻ってった) -- さら 2014-02-18 (火) 21:59:24
      • そのときは…そうだね、お泊りの用意もしておいたほうがいいかも。結構長い話になりそうだから… さらの話も、そのときに…ね。
        あ、あはは…まぁそこは気をつける、うん。色々変わってる相手だから…余計にね。
        ……そだね、友達もいっぱいいて、毎日が楽しくて。 でも…大丈夫、卒業で何もかもが消えて無くなっちゃうわけじゃないんだからさ。
        えへへ…さらの素地がいいんだよ、満足してもらえたみたいで何より。 うん、それじゃ来月……ん。(最後に残していったその一言。さりげなく、短い言葉ではあったが、その後数時間は頬は緩みっぱなしだったという)
        -- ユディット 2014-02-18 (火) 22:34:32
  • // -- スパイシー 2014-02-17 (月) 23:56:30
  • ういにゃー。ユエっちからレースの副賞が届いたっすよー。(水着を手渡して) -- アザミ 2014-02-17 (月) 22:22:11
    • わぉ、副賞まであったんだ!? わー、結構だいたーん…えへへ、ありがとね!
      さてどうしようかな、これ着ていくか…途中でお色直し? ふふ、楽しいことになってきた…
      -- ユディット 2014-02-17 (月) 22:33:18
      • 使い方はお任せするっすよー。多分アザミちゃんは来月行かん思うし、頼んできてにー。 -- アザミ 2014-02-17 (月) 22:35:55
      • 了解ー! 思いっきり有効活用させてもらうよ!
        …って、行かないんだアザミちゃん。 おっけ、分かった。お土産になりそうなものあったら買ってくるよー
        -- ユディット 2014-02-17 (月) 22:53:51
      • 水着見せる予定やってんけどね。見せる予定が無くなってもーたからね。しょーがないよね。
        あい、なんかお願いするっすー。 -- アザミ 2014-02-17 (月) 22:55:17
      • ……っ、あ、ぁー……そゆことか。(察しはついたらしく額に手を当て、嘆息しながら)
        ……アザミちゃん、お茶一杯飲んでく? ラリサが教えてくれたロシア式の奴…よく眠れると思う。(ティーポットと共にジャムとウォッカを並べ)
        -- ユディット 2014-02-17 (月) 23:11:18
      • あ、珍しいお茶っすかー?貰うみゃー!!!(お茶と聞くと嬉しそうに座って)…よく眠れる、かー。ちょうどえーっすにー。 -- アザミ 2014-02-17 (月) 23:20:54
      • 変わってるのは茶葉じゃなくて飲み方の方だけどね。(並んで座り、よく温めたカップを並べてまずは紅茶を注ぐ)
        この紅茶に…お砂糖じゃなくてジャムを溶かすの。(イチゴのジャムをひと掬い、紅茶の中に溶かして見せて) そこへ更に、このお酒をちょっぴり…(度数の高いウォッカを少し垂らして軽くかき混ぜ)
        …はい、ウィスキーボンボンみたいに甘くてちょっとピリッとするお茶だよ。
        -- ユディット 2014-02-17 (月) 23:27:28
      • ふみゅふみゅ…にゃるほど、ジャムとお酒をにー。面白い飲み方するっすねー。
        あい、ではいただきまふ!(ごく、と大きく一口のみ)…ふにゃあ…(その僅かなアルコールだけで、即眠りについた) -- アザミ 2014-02-17 (月) 23:36:00
      • なんでも寒い地方だから手軽に暖まるために糖分とアルコールは欠かせないみたいだよー……って、早っ!?
        ……忘れる、なんて出来ないだろうけど。(眠るアザミちゃんを抱き寄せ、そのまま肩で眠らせながら、髪を梳く)
        目覚めた時には…少しはすっきりしてるといいね…?(アザミちゃんの重みを肩に感じながら、しばらくそうしてじっとしていた)
        -- ユディット 2014-02-17 (月) 23:43:39
      • (眠っているアザミの瞳から、雫が溢れる)
        (泣かないと決めていた。泣いたら立ち上がれなくなると思った。意地でも絶対泣かなかった)
        (だから、意識を離した時だけは) -- アザミ 2014-02-17 (月) 23:47:17
      • (流れる涙の意味も、泣くまいとしていたことも、察することが出来た)
        (アザミの想いも、その相手の想いも痛いほどに伝わるだけにどちらの肩も持てない。 自分に出来ることといえば、限られている)
        (だからそっと、頬を伝い落ちるその雫を指先で拭ってやり、あやすように撫でるのだった)
        -- ユディット 2014-02-18 (火) 00:13:37
  • …お送りしたのはEGO-WRAPPIN'で『くちばしにチェリー』 パンチの効いたジャズ調昭和歌謡テイスト。
    こういう歌は一回りして新鮮に聞こえるかもしれないね…っと。
    -- ユディット 2014-02-17 (月) 19:22:49
  • チェリー いつまでも UP BEAT
  • 届けてよもっと 赤が美しいことを
  • 一寸先闇 赤をもっとおくれ くちばしにチェリー
  • 不順蹴散らしていこ 後光射す明日へ着地 --
  • (ロケーション…なし!)
    というわけで普通におめでとう -- スパイシー 2014-02-16 (日) 00:25:29
    • えへへ、ありがとスパやん! 時の運の要素もあるから、どういう展開になってもおかしくなかったけどね!そっちもお疲れ様!(棚の上、誇らしげにトロフィーを置きながら)
      それにしても…アレだね、ペアで何かするとなるといつも組みそびれるねぇ、スパやんとは。(少し苦笑気味に)
      -- ユディット 2014-02-16 (日) 00:36:17
      • くっ、これ見よがしのトロフィー!(ハイエースのローンにまわせなかったことに膝を突く)
        そんなにいつもだったかな、前のダンスと今回以外に何かあったかというと思い出し辛い…あったっけ -- スパイシー 2014-02-16 (日) 00:39:42
      • いやー、偶然とはいえやっぱこういうのって認められたんだーって思って嬉しいじゃん?(ニヤニヤしながら頭撫でる)
        まぁそのくらいだけどね! ペアで何かするというのは割と大きいことのような気がするんだよスパやん!
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 00:47:25
      • くっ…お姉さんぶられた…!(悔しい、けど気持ちいいビクンビクン)
        今回ユディの手をとっていかがですというのも恥ずかしかったしなあ、もともと不足してたら人数あわせぐらいのつもりでいたし
        あー…でもダンスの時は誘ってもらっておいて結局なんだかんだで踊ってないか、じゃあ今踊るか? -- スパイシー 2014-02-16 (日) 00:51:14
      • あ、おねーさんってこんな感じでいいのか…!(ピコーン、と何か覚える)
        んふふ、アタシはこう見えて待ちの一手を使うことが多いから…連れ出したかったら手を引いてくしかないよ?
        そういや…って、今? ふふ、そだね、踊ってみる?(微笑みながら手を体の前ですっと持ち上げる…が、差し伸べはしない。あくまでも取られるのを待っている)
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 01:07:34
      • 撫でるだけじゃだめだぜ、その時の状況が必要だとも!ただ撫でるのはそう言う…撫で好き?
        フフフいいのかいそんな事を言っちまって!俺は連れ出すに連れ出せず結局引っ込んでしまうしかないタイプだぜ
        基本的に誘われたら受けないとな、あの時のは流れもあるけれど…(今は状況が違うが、あの時誘われ、そのお相手を果たすべくユディットの手をとって)
        ちなみに…ダンス力はいかほどで?(こちらはちょっとステップを覚えた程度である) -- スパイシー 2014-02-16 (日) 01:13:46
      • なるほど、色々難しいんだなぁ…(なでなで)
        うん、なんとなくだけどスパやん以外にもそういうタイプの男子多そうな気がする…! ペアイベントでは線香花火常備しとかないと…
        ふふ…では、ご一緒しましょう?(片手で蓄音機にワルツの音盤をセットし、取られた手を握り返す)
        …こう見えてお嬢様だからね、それなりに…かな? 大丈夫、軽いワルツくらいなら足運びに気をつけるだけで上半身は固定したままでもいけるから。 ほら、片手は背中に回して…
        1,2,3、1,2,3。 二歩歩いて三歩目で足を引き寄せる感じでステップ踏んでみて? こっちで合わせるよ。
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 01:25:18
      • にゃーん…(何か撫でられたので鳴く)
        世の中は大へたれ男子時代に突入するのよ!…なんで線香花火?
        割とゆったりした曲で…(しかしそれがありがたいようで)お嬢様だったのか!家もいいところだったんだなあ
        オーケィ…待つよりリードするほうが得意なんじゃないですかねユディットさん
        (言われるがままに背中に手を回し、ステップを…その際に身長差を感じたので体を縮め、同じくらいの背丈にして)
        こちらのほうがスムーズに行くかな?1,2,3…(特段上手いわけではないが、そつない程度に) -- スパイシー 2014-02-16 (日) 01:29:46
      • うむ、愛い奴愛い奴。(なでなで) …うん、待ちの一手だけじゃワゴンセール行きかなアタシも…
        いや、ペア募集で売れ残ったものは一人線香花火をたしなむという伝説が…
        いきなりタンゴとか踊ったら大変なことになりそうだからね。曲に合わせて静かに揺れる程度で。 家といっても養子先の家だけどねー、貴族令嬢なんだぞっ☆
        ふふ、食虫植物の性質だとでも思ってくれればいいよ。 ん…そうだね、腰が辛くない程度に!
        (スパイシーにあわせて左右にステップを踏む。その表情は楽しげに)そうそう、そんな感じ…踊れてるよ。
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 01:39:14
      • (ごろごろ)なぜ俺は猫扱いされて…ああ、ネコってそう言う
        お前一人にいいカッコさせないぜ!(一足先にワゴンに入りながら)
        なぜ、そんな伝説が…都市伝説の類なんだろうか…(知らない情報であった)
        曲名を言われてもよくわからんけど早いってことかにゃあ…フォークダンスのしかやったことがない…
        養子先の方か!つまりあの…(キングブラッドレイみたいなおじさんをチラッと見て)あの人のところが?
        一度手を差し伸べたら骨までしゃぶりつくされるって!?
        (それはまるで機械のように正確な動作、こうした挙動や精密な動作についてはやはりというか、人の意思で行いつつも機械部分の駆動面が大きいのかもしれない) -- スパイシー 2014-02-16 (日) 01:45:12
      • ああそういう…(ユヅルにめっ、されてた光景を脳内で思い返しながら)
        待ちに待ちを重ねて…これは千日手… 何でも「下」のほうの学校ではそんなことがあったとか…(IN洋上、ジェットストリーム線香花火)
        テンポもそうだけど踊り方も違うからねー ちなみにこれはワルツ。ゆったりと優雅に踊る曲。 ワルツはワルツでもポピュラーソング寄りの庶民的なのだけどね。
        そう、あの人。 貴族軍人で空軍中将。 貴族が率先して戦場に出るべきって思ってる、昔気質だけど領民思いのいい人だよ。
        あははっ、それをお望みならそうしても構わないけど?
        (ただ、曲に合わせて左右にステップを踏むだけのダンス。だがそれでも十分満足そうである)
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 01:55:41
      • ユヅルがタチなんです?タチっていうか…ホネっていうか…
        そう言う意味では俺とユディの愛称は最悪だな!くすぶり続けた中央のパワーがどこへ向かうかわからんことになるという
        それなりに聞くことは聞くが、実際どうだったのかっていうのは知らないんだよなあ…
        踊り方が違うと最初は慣れそうにないな!ふむ…俺は優雅になれるのか…?(ダンスのステップのたびにどみゅん、と重厚感あふれる音が響いたりしている、踏まれると足が危ないことは明確である)
        中将だったのか!見た目的には総統とかそう言う人かと思ったのに…ユディの様子を見てりゃいい人っていうのはわかるなあ
        こうして手を差し伸べたわけだが…望んだらさてどうなるんだろうか?
        (識らないからこそこれ以上の動作があることはわからない、見よう見まねのリフトはパーティの時にまさに荷物のように持ち上げだめだしを受けたので今はステップだけで) -- スパイシー 2014-02-16 (日) 02:05:56
      • ユヅルがネコになっちゃったら…死んじゃいそうな気がするね。スパやんヤマタノオロチだし…
        裏を返せば似た者同士…って事なのかもねぇ。 でも…一度踏み出せば、その分どこまでも転がっていくかもしれないけど。
        ペアイベントでの募集に最後まで相手が現れなかったがゆえの悲劇…だとかなんとか。
        なんか優雅…とはいえない音はしてるけど、概ね大丈夫じゃないかな、うん、優雅優雅!(踏まれないように適宜足の位置を踏み変えながら、のんびりとリズムに身を任せる)
        中将でも国ではかなり上のほうだよー?大将とか元帥は大体王族だし… 言ってみれば、義父さんもアタシに手を差し伸べてくれた人、かな。
        んふふ、望まれれば望み通りに。 愛されれば全身全霊をもって。(左右へのステップにターンが加わる。若干近くなったスパイシーの顔に向かって、少し悪戯っぽい笑みを見せ)
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 10:39:01
      • 呪いであの姿だって言うし呪いが解ければ何とかなるんじゃねえかなあ…それで何とかする気はないが!
        そう言うもんだろうか、転がって行くってのもなんか怖いな!転がり落ちそうで!その体に溺れるとかそう言う…?
        なるほどにゃあ…ペアイベントはヘタレにとって手を差し伸べづらくもある諸刃の剣、もっと夜遅くになると深夜テンションでいける
        軽やかにとは行かないのが俺の体重、圧し掛かったら潰れるがのしかからなくても大丈夫なのが救いか…?(一応はステップのタイミング・位置は間違っていないため、ユディットの脚がミスを犯しさえしなければ安全は守られそうである)
        王族以外では最上級な訳かあ、歳が歳なら義父さんじゃなく旦那様になっていたかもって?
        オウ、臨機応変なこって(こつん、と額をくっつけにやりと笑い返す、その位じゃまだまだ…といわんばかりに)
        (ターンが加われば少しの間はワンテンポ遅れ気味になるも、2度、3度と行えば行動を学習したのか徐々にタイミングの修正が入り、4度目には遜色のないレベルで) -- スパイシー 2014-02-16 (日) 12:23:28
      • 昔の写真、見せてもらったけど…うん、一部のオクサレ様が狂喜乱舞しそうではあるね。
        ノンストップバカップルになりそうというか今とあんまり変わらないというか… そんな気はするね。
        あと、重たい分安定感があるのも有利かもね。 女性を振り回すような激しいタンゴとか踊れるようになったら有利かも。(軽い足音と重々しい足音で二重奏を奏でながら)
        いやー、最初は薄い本みたいに玩具として飼われちゃうかと思ったんだけどね。あの顔だし。 その逆。誘ってもそういう対象としては見ようともせずに娘そのものな扱いをしてくれてさ。
        もちろん…望む以上のことだって。 どういう形になるかは分からないけどね?(間近にある瞳をまっすず見つめ返し、頬に唇を寄せて吐息でくすぐる)
        (動きに変化を加えても徐々に追従してくるその様子に、少し嬉しくなる。しばしそのまま、ゆったりとステップとターンだけのワルツを曲の終盤まで踊り上げた)
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 13:18:50
      • しかし考えてみてほしい、肉が戻ったユヅルが登校して来たらお前誰?扱いにしかならないと思う、ユヅルは骨と皮のイメージしか…
        「ノンストップバカップル」の語感はなんかいいなこれ!どうなるんだろうなあ…少なくとも俺の態度はもっとなれなれしくなると思う
        ジャンプしたりも別にできなくはないんだが、着地したときに床が痛んだりは…男が飛び跳ねるようなダンスはないよな?
        私にエッチなことする気でしょう!エロ同人みたいに!とおもったらいい人だったんだ…むしろあれは頑固親父の顔じゃないかなあ
        望む以上って言われると想像がつかんなあ…望むことが俺の想像限界だろうし(へぇう、と吐息に変な声が出て)
        (慣れてしまえば、覚えてしまえば、体に刻み込んだ行動にミスは殆どない、もし失敗を期待してしまうとむしろ期待はずれになってしまう部分もあるが…終盤まで何事も起きる様子はなく) -- スパイシー 2014-02-16 (日) 13:24:54
      • 確かに、もう二年もあのユヅルを見てきてるしね…写真見たときはびっくりしたよ。
        んふふ、いっそなっちゃう? こうして軽いノリで付き合えるスパやん、アタシは好きだよ?(にまーっと、少し気恥ずかしげで、悪戯っぽく)
        そこまで激しいダンスになると、なかなかないんじゃないかな… ペアダンスって大体、大勢で踊るように振りができてるものだから迷惑すぎるでしょ。
        そーそー、まさしくそれ! 執事さんや運転手さん、メイドさんたちに至るまで…アタシをちゃんと貴族の娘として扱ってくれた。 …まぁメイドさんにはイタズラしたけど。
        そりゃもう、もうやめてって言うくらいまで?(脱力した頬に軽く唇をくっつけ、素早く離れる)
        (曲の終わりと共に動きを止める。しかし握り合わせた手はそのままに) えへへ…ありがとね、スパやん!(満足げに微笑みながら、抱きついた)
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 19:38:15
      • 写真のユヅルをお出しされても親戚の人?と思うので精一杯
        俺なんかで良いって言うなら別にかまわないぜ、しかしユディの場合割と誰にでも軽いノリの気もするが気のせいだろうか…(ダンスの開始とは逆に、見えない手を持ち上げはするが差し出しはしないようで)
        大勢じゃジャンプはしてられないか…どうもフィギュアスケートと混じってしまったぞ、あれのペアはどうしようもないぐらい激しい…
        養女だからと疎まれたりしなかったと言うのはいい人だらけだなあってオイィ!イタズラしたのかよ!するほうかよ!なにやっとんの!?
        …(頬に触れる感触に赤くなりそうになるが、同時に背筋に冷たいものをなんとなく感じて)ハ、ハハハ…
        短いひと時でしたが、いかがでしたかなお嬢様(動きが止まったあと、ヴェントに聞いて教わったとおりに相手、ユディットに向かって礼)
        うぉーっ!?(手をつないだままの少し不自然な体勢であったために抱きつかれて転倒してしまう) -- スパイシー 2014-02-16 (日) 19:49:33
      • なんかお互いに、アタシなんか、俺なんかって言い合ってる気がするね。特にスパやんの場合は同じくらいのノリで返ってくるから嬉しくって。
        アイスダンスやフィギュアは別だねぇ…アレは跳んでこそだし。あと、バレエとかならグラン・ジュテっていう大跳躍が見せ場の一つだね。 スパやんが跳んだらリンク粉砕や床抜けで酷いことになるんだろうけど…
        えへへ、最高だったよ!(押し倒す格好でスパイシーの上に乗ったまま、向けるは無邪気な笑み) ……ね、本当に…スパやんの手、取らせてもらっちゃっていいかな…?
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 20:43:28
      • 俺の場合は体がこんなんだしな、脳が生身だったりするが殆どロボットのようなもんだ…性格だけ受け入れられたとしてももう一つ大きな壁があるのさ(もしかしたら生命活動さえいつ途切れるかもわからない体だからこそ…)
        腰にボルトを埋め込んだり体の酷使も凄いらしいなあ…バレエ!そうかあれもダンスの一種になるのか
        軽くすることも一応出来るんだがこれはイメージが大事だから狙った軽さになるのが難しくてなあ…普段は300キロほどか
        それはどういたしまして…最後がこれじゃあ格好つかないけどもなあ(ごろんと大の字に寝転がって苦笑い)
        (返答はしない、腕をすっと上げた位置で止まり)後悔するぞ? -- スパイシー 2014-02-16 (日) 20:49:50
      • そこはアタシもお互い様。この歳で8年近くも姿が変わらない…それくらい弄った身体だからね。人より長生きするのか、明日目が覚めないか…そこも同じ。
        普通のダンスでも体壊す人居るのに、ああいう跳躍を伴うダンスとなると余計だろうねぇ… スパやんの体重は軽くしすぎると跳びすぎたりとかしそう。普段その重さを支えてる脚だし…
        (押し倒したスパイシーの体の上、腕を掴んで徐々に手先へ滑らせて行く。まだ手は握らない)…ふふ、そっちこそ。 いつか言ってた…大勢の中からステディな女の子が出来ちゃうんだよ? それにいずれは貴族令嬢の婿になる…覚悟はいい…?
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 21:11:33
      • なるほど同じだ…方向性は違うが同じだなあ…同じ棺桶に入るか、二人ともスクラップになるのやら…
        トリプルアクセルだのすさまじいことになってるだろうなあ…ああ、軽くしたら力の入れ加減は注意しねえとなあ
        …なるほど、家柄的に婿入りは確実ってわけか…俺は長男でもないし問題ないさ…貴族修行とかが必要ならそいつは別途受ける必要があるだろうが…
        受け入れられたならどこまでもお供しよう、そうでなければ…だな(少しづつ下がる腕、ユディットの手をすり抜け…)
        (//しばし離席!) -- スパイシー 2014-02-16 (日) 21:17:55
      • 置いていくも置いて行かれるも有り得る、だからその分…一日一日は全力で生きられるかもね?
        世界レベルの100m全力疾走と変わらない速度からジャンプ&回転、コンクリと変わらない氷に膝のクッションをほとんど使わずに着地…だからね。そりゃ関節バキバキになるよ…
        …それに、アタシは綺麗な女じゃないからね…それでもいいって言うのなら。(滑り落ちた手を両手でしっかりと捕まえる)
        アタシは…喜んでこの手を取らせてもらう。(何度もしっかりと握りなおし、頬に触れさせて)
        (……だが、唐突にその顔が真っ赤になる。湯気が出そうな勢いで) …な、なんかめっちゃ恥ずかしいんだけど! あ、あのさ…お願いがあるんだけど…
        は、8月の…海で、もう一回、改めて手を取らせてもらうから…その、その時までちょっと待ってくれないかな、色々と心の整理が…っ……(初めて見せるような余裕のない顔。真っ赤な顔を隠しながらパタパタと手を振る)
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 21:49:18
      • 違いねえや、俺は毎月が全力失踪よ!やらない後悔よりやる後悔ってなぁ!
        そんな速度出てたのか!しかも着地もそんな…プロのはスパーッと行くから失敗さえしなければと思っていたけど、成功してもダメージ凄そうだなそれ…
        綺麗じゃないか…むしろそっちの方がある意味助かると言うかいやっ、ゲフゲフッ(わざとらしく咳き込む、実質経験はゼロだ)
        (頬に触れる手、その肌を感じられはしない身だが優しく撫でて)
        えっ、お、おいどうした!?(突然様子が変わったのに少し驚く)あ、ああ、お願いって…
        …ぷっ…はっはっはっは!(いつもと違う様子がおかしくて…つい笑い声を上げて)
        まったくユディは…ついさっき綺麗じゃないとか言っておきながら、普通の生娘もそこまで慌てねえだろう
        (いつもと違う一面、可愛いものを見たと少しからかい気味に…それから一呼吸置いて)
        ああ構わないさ、心の整理をしたらやっぱりやめようって思うこともあるかも知れねえしなあ
        俺の手を取ろうなんて物好きもいねえだろうし今年の8月と言わず来年の8月でもじっくりと考えりゃあ良いさ、その次の8月は…流石に待てねえけどな、ここを出なくちゃならねえし… -- スパイシー 2014-02-16 (日) 22:52:54
      • (全力で居なくなっちゃう!?と思ったが突っ込まずに頷く)
        男子の場合は時速にして28〜30km/h、100m10秒クラスの速度らしいよ…選手生命短いわけだね、それこそスパやんみたいにサイボーグにでもならないと…
        えっ、スパやんはリードされたいタイプ? 意外だなー…(ニヤけている。お見通しのようだ)
        ん、あ、いや…っ、なんていうかさ、そういう女だからこそ、そういう感情とはかけ離れたところに居た…みたいな…?
        だ、だからあんまり見ないで…凄い顔してると思う…(真っ赤になってふにゃふにゃになった顔を必至で隠す)
        そういうわけじゃなくてね、うん…色々と、その…伝えておきたいからさ、今までそういうコトの相手だった…リコとかに…
        だから…8月っ! か、覚悟しておくよーに! フリーで居られるのもそれまでなんだかんな!(耳まで赤くしながら照れ隠しにびしっと指差す)
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 23:06:56
      • (うちのIMEの調教具合の賜物なんやな…)
        サイボーグになったら今度は氷を砕いちまうような…俺はスケートできないだろうなあ、あのブレードのシューズとか曲がっちまいそうだ
        リードされたいからこそこうして手を取って貰いたいタイプでしたが?(何か、としらばっくれようと奮闘)
        そう言うものなのか…女心って難しいもんだなあ(頭をかく、普段とあまりに違うユディットの様子にこちらもなんとなく戸惑っているようで)
        わかったわかった!見ないようにするから落ち着いて!(メガネを外して腕で目を覆い隠す)
        伝えて回るの!?何かもう何人いるか知らんけどそいつら全員に即知れ渡るの恥ずかしいんですけど!
        いずれわかるとしても恥ずかしいんですけども!お、おう…(指差されて、今度はその指を取って)
        俺よりもユディの方が覚悟がいりそうに見えるんだがねー?(にやにやとしつつも、指差した手を両手で包み込む)
        (腕は鋼鉄だが熱を持ち、ぬくもりすら感じて) -- スパイシー 2014-02-16 (日) 23:18:03
      • うーん、機械化って難しいもんだねぇ。乗り物とかも気をつけないと危なそうだ。
        んふふ、おっけーおっけー、そしたら…今度しっかりリードしてあげるからね?(ニヤニヤは消えない)
        今まではこう…ね、イタズラする延長みたいな感覚だったからさ。 それこそ遊び感覚だったけど…
        そう、ときまっちゃうとさ。 その、あの、うぅぅ…(見ないようにされると余計に恥ずかしくなった)
        まぁ…報告したいのはリコくらいかな。 弟分だし、リコからもアタシに伝えてきてくれたしさ。
        だ、だからアタシは手を差し伸べるのは苦手なんだって! その覚悟をさせるんだから…スパやんも覚悟しといてよ? もうっ…
        (小さな手指で仄かなぬくもりを感じるような鋼の手をもう一度しっかり握りなおし、しばらくそのまま押し倒したスパイシーの上でゴロゴロとじゃれるのだった)
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 23:41:06
      • 俺が雲に乗ってるのも自分の重さを支えられるって言うサイズに調整しやすいからなんだよな、だからこそ単独飛行もしてみたいって言うか…
        言っとくがアレだぜ!俺のは普通の奴と違うからな!今までの経験役に立たないかんな!
        イタズラでするのかよ!?そう言う気分はわからんなあ、俺としてはそう言うことをするってのはもう覚悟の証みたいなもんだと思ってたし
        (目を隠したまま)一人だけか!口ぶりから何人も伝えて回るのかと思ったよ…
        あぁ覚悟は十二分に?だけどなー、8月までフリーなんだろー?いいのかーそんなにしちゃってー
        (などと軽口をたたきつつ、じゃれ付くユディットをあやしつけるのだった) -- スパイシー 2014-02-16 (日) 23:49:15
  • お送りしたのはPointer Sistersで『I’m So Excited』 今のオルガセンパイにぴったりの一曲でした。 -- ユディット 2014-02-15 (土) 18:47:19
    • //レースの参加受付、シングルでの申請者の誰とタッグを組むか、会場で相談願います。
      英語わかんないから歌詞がいまいち読み取れないけどどんな意味の歌詞なのかしら… -- オルガ 2014-02-15 (土) 20:29:34
      • うぃ、了解ー
        さっくり訳すと

        とても興奮してるわ、隠すことなんてできない
        コントロールを失う寸前よ、そしてこの感覚が好き
        とても興奮してるわ、隠すことなんてできない
        それに、分かる…あなたが欲しいの

        って感じかなー したのはサビの部分だけど、メロからずっとこんな感じだよ。
        -- ユディット 2014-02-15 (土) 20:34:31
      • 素晴らしい歌詞じゃねーの!?ああこれ本当に今の、っていうかノイ君家でしっぽりずぼずぼしてるあたしにピッタリだわ!
        洋楽は聞かないけどユディっちはよく知ってるよねえ。流石だわ… -- オルガ 2014-02-15 (土) 20:36:45
      • 今夜が、それを実行に移す夜よ
        今夜は他の全部のことを脇に置いておいて
        今は一緒に来て、私に愛を見せてよ
        私たちは今夜その喜びを手に入れるのよ
        あなたを愛したいの
        あなたの抱擁を私のそばで感じたい
        あなたを吸い尽くしたい、喜ばせたい
        あなたを十分に手に入れていないの
        あなたがそんなにゆっくりなら、私が進ませてあげる

        …で、サビ!って感じかな。 でもこれ聞く人が聞くと、この曲が映画で使われたある場面を思い出して吹くんだよね…
        アタシは文章かいたりレポート書くときに日本語の詩だとそのまま歌詞をタイピングしちゃう癖があったから、そこから洋楽聞くようになったねぇ…
        -- ユディット 2014-02-15 (土) 20:44:16
      • なんでこんなあたしのために作られたような歌詞なの…すごいね洋楽。映画については詳しくないので済まない…
        その癖も中々すごいけどね…?音楽好きなんだねぇ。アニソンくらいしか聞かないからなぁ… -- オルガ 2014-02-15 (土) 20:45:27
      • これだけ大胆な歌詞なのに歌そのものは陽気でノリノリって言うね。 ホット・ショット2って言うパロコメ映画でアクロバティックカーセックスするシーンでこれが流れるんだよ…
        頭の中でガンガンに歌いながらキーボード叩くからどうしても漏れてきちゃうんだよね。 音楽は好きなものを好きなだけ聞くのがいいと思います。
        アタシは広く浅くだから…
        -- ユディット 2014-02-15 (土) 20:52:25
      • カーセックスシーンか…パロコメ映画だとダメージデカいなこれ!しかしよく覚えてるものだ
        あたしは気に入ったアニソンは口ずさむことはあるけど、あまり深くも入らないから…聞いてて気持ちいい曲って多いけどね
        さてそろそろレースが始まるのでお互い頑張ろうユディっち!(デッパツ) -- オルガ 2014-02-15 (土) 20:55:14
      • リムジンの後部座席でおっぱじめちゃうんだけど、運転手がだんだん運転そっちのけでそれを覗いたりとか、おっぱいが発光したりとかね…
        個人的には90年代を代表するバカ映画の一つだと思うので観てみて欲しい!
        アニソンの響きも何かしら基にしたジャンルって言うのはあったりするから、もし興味を持ったらそこから広げていくのもアリかもしれないねー

        ……というわけでお疲れ様だよオルガセンパイ! 楽しかったー!!
        -- ユディット 2014-02-16 (日) 00:15:03
  • I’m so excited and I just can’t hide it
  • I’m about to lose control and I think I like it
  • I’m so excited and I just can’t hide it
  • And I know I know I know I know I know I want you --
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst084812.jpg 
    どんな雰囲気の名簿にだって引っ越し蕎麦だ!
    (下1桁秒数:1〜2『忘れられた年越しそば』3〜4『うどん』5〜6『カッペリーニ』7〜9『らあめん』0『ソーキ蕎麦セット』) -- 2014-02-15 (土) 00:22:20
    • さてアタシの名簿はどんな雰囲気なんだろう! つまりは遊も女子寮に入ったって事かな? よろしくねー!
      でもこれ半分くらいソバじゃないもの混ざってない!?
      -- ユディット 2014-02-15 (土) 00:51:48
      • らあめんだった! ユディらあめんだーいすき! 味噌かとんこつに唐辛子を入れるのが好きです (ちゅるちゅる) -- ユディット 2014-02-15 (土) 00:54:21
  • ……どこか、この街のお勧めの景色のいい場所まで。(ドライバー勤務中のユディットに声をかけて) -- 白斗 鏡 2014-02-14 (金) 10:38:30
    • (遠目にも分かる極彩色の派手なカラーリング。そのシートに腰掛けるボーイッシュな少女)
      あいあいっ! 見たいのは空かな?それとも町並みー? お急ぎ?それとものんびり?(読んでいたタブロイド紙をシートの隙間に挟み込み、問いかける)
      -- ユディット 2014-02-14 (金) 14:10:21
      • のんびりで。そうだな……空を少し眺めたい。
        あの時から……一応。心に整理は付けたつもりなんだが、時折無性に、何も考えずぼーっとして過ごしたい時間がある。
        だから、まぁ何処だっていいんだけどな。ただ静かに過ごせれば。 -- 白斗 鏡 2014-02-14 (金) 15:18:38
      • おっけー、空ね。 心に…整理?(少し小首をかしげて)
        静かで人気の無い場所がいいかな? それじゃ乗って乗ってー(頭の中でルートを組み立てながら魔導機関に火を入れる。滑らかな立ち上がりから軽やかなビートを刻むエキゾーストノート)
        (そして、ケースから小さな小箱を探り出すと、ハンドル上の機械に押し込んだ。流れ始めるBGM)……うん、のんびりならこんな感じでいいかな。
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 15:51:31
      • ……いや、すまない。何でもない。忘れてくれ。(知らずに弱音が漏れていたのかと、自分を戒めて)
        (最近周囲を見てもどこもかしこも沈みがちだったが、今は、途方もなく明るいこの少女の空気が居心地も良い)
        ……そうだな。……運転してるときに悪いんだが、少し質問をしてもいいだろうか。
        お前は、大切なものを失ったとき、その感情をどう処理している?いや、参考までに聞いておきたかっただけなんだが…… 俺は、よくわからない。わからないんだ……。
        (座席から空を眺める。頬に手をついて、ただ、青い空を眺める) -- 白斗 鏡 2014-02-14 (金) 16:55:00
      • うん…? まぁその、お疲れなら無理しないでね?(少し腑に落ちないながらも、ゆっくりとトゥクトゥクを発進させる)
        (外周道路へ出て、向かう先はエリュシオン船尾方向。居住区から遠く、貸倉庫や工場の立ち並ぶ一角に作られた第4展望台に向かう)
        うん、いいよー! お客さんとのコミュニケーションも楽しみの一つ…って、ありゃ、ずいぶん重いのが来たね!?
        (春先の柔らかな陽光の下、そよ風のような走行風の中、少し苦笑めいた声を漏らし)
        ……そうだねぇ、アタシは…まず最初に、心に感じたもの…悲しみとか苦しみとか、そういうものを抑えるのを止めて、泣いて、悲しんで…
        気の済むまで荒み切ったら、自然とこう…余計な感情が削げ落ちて、静かにいろんな事を受け止められる気がするね。
        実際、アタシはそうだったから。
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 18:38:42
      • 抑えるのを、やめる?成程、参考になる……。
        ヴァルガも、そうだったのか。そういう物を乗り越えて、今がある、ということか……
        実際、今のお前は、見ていて眩しい。俺もそうありたいものだが……難しいな、こればかりは。
        ……この辺は来たことがなかったな……船尾側、か……(新たな風景を眺めて)二年、過ごしているが、こうして知らない所へ出てみると自分の小ささを思い知らされる。 -- 白斗 鏡 2014-02-14 (金) 20:07:04
      • 理性は感情を押し殺せても、感情そのものを消し去ることは出来ない…アタシはそう思うな。
        アタシこれでも…戦災孤児だったから。両親と弟…いっぺんに目の前で死んじゃって…半年、ううん、もっとかな。そりゃもう抜け殻みたいになってたよ。
        でもそのうち…生きなきゃって思った。 三人の分まで生きて、また会えたときに胸張って「いい人生だった」って言えるようにしなきゃって。
        アタシみたいには難しいかもしれないけど、その悩みをどうにかする一助にでもなれば…アタシは嬉しいな。
        …タクシーやってたり、ドライブが趣味だったりすると結構こういう場所も見つけたりするんだ。 そろそろつくよー
        (船尾近くに作られたその展望台は、周囲に商店も交通機関もなく、利用の不便さから敬遠されがちなスポットである。それだけに一日を通して人通りの無い静かな穴場となっていた)
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 20:57:42
      • ……お前から見て、俺は、どうなんだろう。普通に見えるか?少々悩んではいるんだ、でも、そんなに深くない。
        目の前の出来事に、自分の中であっさりとケリを着けてしまったような。そんな感じなんだ。
        ……やっぱ、凄いよ、お前は。俺から見て、尊敬に値する。俺には過去がないから、一概には言えないけど。
        いつも学校で、クラスで、街中で。誰であっても笑顔を向けてくれる。場を華やかせる力がある。
        確かに、そういうのは真似できない。俺には。笑顔を振りまいてる姿を想像してみて、自分でもないな、と思えたしな(苦笑して見せて)似合わんだろ、俺には。
        ……ここか、静かでいい場所だ。(歩いて、展望台へと足を勧め)……何も邪魔するものがない、というのはいいものなんだな……。 -- 白斗 鏡 2014-02-14 (金) 21:43:01
      • んー、なんかこう、空っぽの器の底に、少しだけこびりついて取れないものが残ってる…そんな感じかな。
        え、え!? いやー、褒めても何もでないよ? …アタシは、あたしのやりたい事、できる事をやってるだけ。
        人には向き不向きがあるものだし、それが個人を作るものなんだから…自然に振舞えるのが一番なんじゃないかな。
        鏡はこう…一歩引いて全体を見る事に長けてるんだと思う。アタシは…考えなしの突撃兵って感じかな?
        (どこまでも続く空を見渡せる展望台に、狭いが緑地化されたスペースも併設されている。芝生の上に腰を下ろし、雲海と青い空を眩しそうに眺めて) でしょ、ちょっと寂しいところだけど、ボーっと羽を伸ばすには一番のお勧めスポットだよ。
        たまーにカップルがこう、ひっそりといちゃついてたりするけど…
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 22:24:50
      • そうか。いや漠然とした質問だったのに、ありがとう、人は自分を見る為に、姿見を使わなくてはいけない、それがなければ、誰か他の人に見てもらうしかない
        ……こうして、意見をもらうことで、少し自分が見えた気がする。
        だから褒めてるんだよ。それが、凄い事だって。自信持っていいぞ。(ようやく、冗談ぽく笑って)
        (隣に腰を下ろす。同じ風景を眺めてみて)……確かに、言うとおりだ。一人だとさみしい場所かもしれないが、二人でいれば寂しくはない。
        (ごろん、と身を芝生に預けて。空を見る)……空は、大きいよな。俺は、卒業したら此処を降りるつもりだった。それも……いや、いいか。今は。
        (そうしているうちに、うつらうつら、と春の陽気に誘われて、疲れていたのか眠りこけてしまう 最初の頃の気難しい表情ではなく、どこか、落ち着いたような表情で・・・) -- 白斗 鏡 2014-02-14 (金) 22:34:49
      • 多分、概ねすっきりしてるんだと思うけど…それでも少し引っかかってる部分がある、だからこうして話してくれたんでしょ?
        外から見て言って貰わないと分からないことって結構あるもんね。 アタシだってそういうところはあるし… えへへ。(褒めている、と真っ直ぐに言われれば少しだらしなく)
        卒業したら…かぁ。(同じく、横になって青空を見上げ) もう半分過ぎちゃったんだもんね。考えないままじゃいられないけど……
        (まるで空に落ちてゆくような、そんな錯覚に包まれながら、鏡の寝顔を眺める) …寝ちゃったか。 ………やっぱ、うん。 アイツのことなんだろうなぁ…
        (ポケットからついぞ使うことの出来なかった学食奢り券を取り出し、青空にかざす。その向こうに『彼』の顔を見た気がして)……やっぱ、ダメだなこういうの…(芝生の上に胎児のように丸くなり、鏡の横に寄り添ったままでしばしのまどろみに身を任せた)
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 23:02:04
  • 成績票が届いた -- 2014-02-14 (金) 01:26:59
    • わぁい成績表! えへへ、今回は良がもらえたぞー…
      だんだんこの義手との付き合い方も分かってきたし…うん、期待されちゃ仕方ない!次の授業でも上手い使い方を工夫して見せるぞー!(ソファーに転がって成績表を手に、決意を新たにするのだった)
      -- ユディット 2014-02-14 (金) 02:27:29
  • 怪我も治ったしバレンタインのお返しだぜー つっても何にするか考えてなかったからとっさに思いついたのがマニキュアってわけよ。 -- ダルトン 2014-02-14 (金) 00:01:37
    • おおー、良かった! 冒険者は身体が資本!だからねー
      その気持ちがアタシは何より嬉しいです。ダルトンのお陰で香水にマニキュアに…色々揃ってきちゃったなー、ありがとうね!
      -- ユディット 2014-02-14 (金) 00:34:44
  • そういえばサシで話すのは初めてだな。ドーモ、ユディット=サン。アルベルトです。(奥ゆかしくアイサツ)
    早速だがこの大福を食べてほしい。オカエシというヤツだ。(その道ではお高い大福らしい) -- アルベルト 2014-02-13 (木) 22:30:20
    • そういえばそうだね、ドーモ、アルベルト=サン。ユディットです。(倣って奥ゆかしくオジギする)
      おおぅ…!? これって結構人気のお店の高級大福じゃない!?お高い割に売り切れ必至という… いいのかな貰っちゃって!
      -- ユディット 2014-02-13 (木) 23:16:45
      • 俺があまり出歩かないのもあるが、皆でわいわいしてるほうがスキなのもある。
        朝一で並んでいっぱい買ったので後ろの客の視線がやや痛かったがオレは気にしない。カネはいっぱいあったからな。気にせずいただいてくれ -- アルベルト 2014-02-13 (木) 23:21:02
      • そうだね、大勢で会話してたりするとそれで満足しちゃうのはあるかも… アタシももう少し遊びまわりたいんだけどなぁ…
        確かにそれは恨まれるかもしれない…けど、悪いのは購入数制限かけてなかったお店だしね! それじゃありがたくいただきまーす!
        (はむっと一口。口に広がる餡ともちもちの皮のバランスに緩みきった至福の表情)
        -- ユディット 2014-02-13 (木) 23:47:15
      • しかしお告げがあったので今年からは皆のところを尋ねようというわけだ。ユディットは結構あちこちで遊んでるようにみえるが?(他意はない。言葉通りの意味である)
        うむ。速さは正義だ。くどくない甘さと大福の食感が実に好い調和をしてとてもうまいぞ(自分でも食ったらしい) -- アルベルト 2014-02-13 (木) 23:50:14
      • なるほど…大勢いるから頑張ってね! アタシも施設やイベントが主だから個人個人とはなかなか話せて無いかも…
        ……いい、いいね、おいしい…お茶淹れよう。(食べかけを置いて緑茶を淹れに行く)…はい、アルベルトも。
        んぁぁ…幸せぇ……(アルベルトにも湯飲みを渡し、一口啜って恍惚とした笑みを見せた)
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 00:50:03
      • フフフ・・・まだ半分終わってない。イベントはたいていめし食ってるだけな気がしてならない。
        お、ありがとう。(チャを受け取りクチバシで器用に飲む)
        メシがうまいと感じられるのはよいことだ。それだけ余裕があるということだからな。 -- アルベルト 2014-02-14 (金) 21:37:11
      • 同級生に限定しても結構凄い人数だからね… そういえば今年は新入生来るのかなぁ…
        これだけ茶を飲む姿がサマになるヒリは珍しいかもしれない…(ずずー)
        んふふー、そうかもしれないねー? それに美味しく食べてあげないと食べ物にも失礼だしね。
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 21:42:39
      • オレは今回のいくあてはそんなに人数が多いわけではないが話しこむとつい・・・このまえさらがいってたのがよくわかるぞ・・・。
        チャはいい。心が落ち着く。メシを食う、ということは生きるためだ。本来ならそこに楽しむ、という要素がある必要はない
        それを楽しめるだけの余裕があるということは幸せなことなのだ。残すやつはオレが絶対に許さん(傾いて絶対不許の構え) -- アルベルト 2014-02-14 (金) 21:48:38
      • アタシもそういうタイプだからこう…相手が帰ってくるのを待ってる間に話しかけて、会話箇所がどんどん増えて…死ぬ!ってことがたまに…
        極端な話、栄養さえ補給できれば食事としての用は成してるわけだけだからね。軍にそういう携帯糧食はあったけど、アレは…(苦笑しつつ首を振る)
        食を文化として昇華させたのも人間の人間たり得る部分だからね、アルベルトも色々学んでみるといいと思うよ。 もちろん、おのこしは許さない方向で!(同じく絶妙な角度で傾く)
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 22:35:45
      • うっかり枝が流れたりとかよくある話だな・・・。そして収拾がつかなくなる。なった
        オレの部族だと形態食料はもっぱらほしにくだったな。アレはアレで好きだが暖かいメシのほうがいい。
        うむ、まさにそのとおり。なのでオレはチャドーを極めるのだ。食を楽しむ文化は部族に持ち帰りたい。
        では、オレはこの辺で帰るとしよう。お茶をありがとう。では。(オジギをして帰っていく) -- アルベルト 2014-02-14 (金) 22:45:32
      • 流れも速いから返信に気づかなかったりね…うん、よくある…
        あはは、アタシの食べた軍用糧食は…なんだろうね、脂の塊みたいな代物だったよ… 干し肉はこう、あぶって食べるといいよー ひと手間を加えるだけでも美味しくなる、それが料理だ!
        いろんな事を学んで…部族の人たちにも美味しいもの食べてもらえるといいねぇ。
        うん、お礼とあいさつ回り頑張ってね! 健闘を祈る!(同じくオジギで応え、笑顔で見送った)
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 23:14:44
  • 何だかんだで、ピンナップ堪能させてもらっちゃった…二重の意味で、ごちそうさまでした
    そんなわけで、今年のボクからのお返しは…これっ!(ミニエクレアが幾つか詰まった箱を差し出し)
    正直…ヴァルガ曹長にはとっても感謝してるんだ もっと、ぎこちない関係になっちゃうかと思ってたから…一番恐れてた事態は、回避できたんだって。 -- リコ 2014-02-13 (木) 20:17:51
    • んふふ、おそまつさま。今年の奴の出来もなかなかだっただろ?(その報告ににまーっとご満悦)
      エクレア! このふわっとしたシューとチョコの甘美な味わいがたまらないよな… お茶入れてゆっくり食べよう。ありがとう!
      あはは、リコは真面目だなぁ… それ以前にリコはアタシの部下で弟分だからなー、別に一番の相手じゃなくたっていいんだよ。 それに…今までの思い出が消えてなくなるわけじゃない、そうだろー?
      -- ユディット 2014-02-13 (木) 21:04:08
  • なんだか2月が永遠になるかと思ったら3月が来たようだ
    目には目を、歯には歯を、義理には義理を、義理と人情のホワイトデータイムだ!
    『おいしい』or『きれい』の好きな方を選べ!←ここまでテンプレコピペ
    はい、と言う訳でお返しだよ、ユディが通い妻と表現した場合俺はどう言う扱いになるんだろうかこれ、間男…? -- スパイシー 2014-02-13 (木) 18:06:21
    • ……うん、びっくりした…すごかった…(それっぽい台詞)
      お、戻ってるねー! ふふふ…実はアタシのチョコは誰に対しても本命だって知ってた? ……それじゃ綺麗なほうで!
      ああ、あの状態で覚えてたんだ? えーと…若いツバメ? アタシの方がお姉さんだしね! …あ、えっと、姉さん女房は嫌い?
      -- ユディット 2014-02-13 (木) 19:27:19
      • 何かそれっぽいなほんとに!でも微妙にそうでもないような…
        それは男心的にテンション下がるなー、かーっ!と言う事ではい、綺麗な方は精霊石のイヤリング、純度は低いのでお値段は安いけどそのかわり攻撃能力は低いぞ!
        魔力を込めて投げればスタングレネードのごとき閃光走るも殺傷能力は無い感じ…ウムァ、覚えてしまっているから恥ずかしいというかなんというか
        むしろご褒美だが?ユディの場合は姉さんって言う感じがしないけれど… -- スパイシー 2014-02-13 (木) 19:33:23
      • ベッドに裸ワイシャツとかで言った方がよかったかもしれない!
        今年はそんなに大勢に渡したわけじゃないから濃度は高いと思うよ?わぁ…!(光物を見れば目が輝くあたりは真っ当に女子である)
        殺傷力って言うかそんな能力あるのこれ!? んー、使ったら砕けちゃったりするのかな、もったいない…(と言いながら早速つけてみる。リングに加えて埋まる耳飾の装備枠) えへへ、似合うー?
        なんだか精神ダメージ受けてそうだけど、アレはアレでかわいかったよ! あれくらいならアタシが二つ年上っていっても納得されるのに… ……やっぱり背と胸か!(ギリッ)
        -- ユディット 2014-02-13 (木) 19:48:41
      • そこまで事後演出にこだわらんでも!
        いやあ…教室にポーンと置いとく物と同じものを貰って本命と思えるほど俺もおめでたくねーし!そう言う所は可愛いのに微妙に抜けてるって言うか…
        高級な奴は悪霊を消滅させたり敵パーティ全体に500ダメージくらい与えたりするんじゃなかったかな、使い捨てだけど
        おう似合う似合う…今なにか枠が消費されたような気がした!?
        あーはいはい、思い出さないでくれると嬉しいがね…体格よりも普段の行動がお姉さんって言う感じじゃあないってところかな -- スパイシー 2014-02-13 (木) 19:54:12
      • あはは、まぁそうだよねー… 個人に配るほうには何かつけたかったんだけど、流石に色々と余裕とエネルギーが足りなかったよ…配りに行く先々で結構貰ってるみたいだったしさー…
        勿体無いけど、本当に危なくなったら使わせてもらおうかな、ありがとう!
        ちなみにアタシの装備枠は首飾りや頭飾りなどにまだ若干の余裕がございます。(チラッチラッ)
        ん、んー…お姉さんっぽい行動、お姉さんっぽい行動ってどんなだ… …い い の よ(ソファーに座って足を組んでみたりする)
        -- ユディット 2014-02-13 (木) 20:13:57
      • 大体みんなから貰う人=出歩いてる人みたいな事になるんじゃないだろうか?
        ああそれがいい、もったいないでやられたらそれこそ命がもったいないしな!命にはかえられねぇや
        貢げと言うのか…貢げと言うのか!この欲張りガールめ!
        それはお姉さんと言うかマダムとかそう言う…なんか違う、なんか違うぞ! -- スパイシー 2014-02-13 (木) 20:42:48
      • うん…スパやんとか行動力高いもんねぇ。女の子にもモテモテなんじゃないのー?(ニヤニヤつんつん)
        そうならないように気をつけてても事故ってものはあるからね…とっておきにしとく。
        ふっふっふ…だってー、スパやんが先にリングなんてくれるから。(ちょっと幸せそうに薬指のリングをくるくる回しながら)
        ダメか… でもアタシが大人っぽい仕草とかセクシーなポーズとかとっても…どうなんだろう…
        -- ユディット 2014-02-13 (木) 21:16:22
      • モテモテとはちょっと違うだろうなあ、モテモテってのは本命チョコを幾つももらえるような奴だ!
        全く事故はいつ起きるかわからないから事故だもんなあ…義手になっても生きてる方が良かったろうっていう感じで、生きてりゃ良いことあるもんさ
        それで全身飾る気かーっ!あんまり飾り過ぎるとゴテゴテにはならんかな…
        結婚指輪位置にはめても俺は指輪をして居ないからさてどう言う意味になるんだろうなあそれだと
        いや…別にエロス方面に大人を目指さんでもいいですやん? -- スパイシー 2014-02-13 (木) 21:31:52
      • 殺到する本命チョコ! …でもそれって地味に修羅場ってない? スパやんはそういうのが夢なの…?
        あはは、それは身にしみて実感してるよ。お陰でこうしてみんなと楽しく生きていられるんだし。(くいくいと左腕を回してみながら微笑む)
        ごてごてしない様にシンプルでシックなもので揃えるって手もあるよスパやん!
        ……んー、なんだろ、親愛指輪? 予約指輪?(ニヤニヤくるくる)
        大人って難しいな… そういう方向性じゃないにしても、あんまり表面だけ取り繕ってもすぐボロが出そうだし…
        -- ユディット 2014-02-13 (木) 21:53:23
      • 俺の夢って言うかモテモテってそう言うもんじゃねえの?一人の男をめぐって女の子が修羅場修羅場みたいになる、俺は普通でいい…
        そいつがあってもどうにもならない事もあるかもしれないが、そうならないことはもう祈るばかりだなあ
        おねだりし過ぎぃー!俺に見返りはないんですか!やだー!
        そんなジャンルの指輪の呼称があるのか…!?俺が知ってるのは結婚指輪と婚約指輪位だ…あれっ、結婚指輪が左手の薬指で、婚約指輪が右手の薬指だっけか?
        まあ無理に大人のお姉さん目指さなくっても今のままでいいんじゃねえのかなあ -- スパイシー 2014-02-13 (木) 22:00:39
      • 仲のいい女子は結構居るみたいだけど、どうなっちゃうだろうねぇ…スパやんは。
        見返りはアタシの笑顔とー… スパやんがお望みなら他にも色々しちゃうよー?(ニヤニヤ)
        いや、多分無い。あたしが今作った! アタシが聞いたのは、婚約指輪も左の薬指。 式の当日は右の薬指に移して、結婚指輪の上からまた左薬指に嵌めるんだとか聞いたけど…どうなんだろう。
        アタシもこう、徐々におねーさんっぽくなれたらなーとは思ってるよ、うん。 と言うわけで今しばらくはこのユディちゃんをお楽しみください。(腕を取ってくっつく)
        -- ユディット 2014-02-13 (木) 22:39:11
      • 仲が良くても本命は1つもありませんが?高感度のパラメータをバランスよく上げようとしたらエンディングフラグが立たない感じが俺だ
        ムッ!ここで色々にエロい事を考えたら、まじめな事デースと言う切り替えしが待っていると見た!勉強を見るぞーとかそんな感じの
        ないんかい!初めて聞くと思ったよ!へええ…左で、一事右にして…あとで左に?面倒な…一貫してどっちかでいいのに、するとそれはユディと婚約?
        おねーさんっぽいってどう言うことなんだろうなあ…オウ楽しませてもらおうやないけ!(ぎゅっと抱きしめて回転) -- スパイシー 2014-02-13 (木) 22:48:34
      • んふふ、それじゃそのうちあげちゃおっかなー?(冗談とも本気ともつかない表情で)
        果たしてどんなものか。それは(アクセサリーを)お買い上げになった方だけが分かるのです…
        アタシは気持ちさえ篭っていればこれ一個でも十分なんだけどねー? でもスパやんが給料の三か月分を投入したいって言うのなら…
        えへへ…きゃー、まわさわるぅー!(きゃいきゃいと楽しそうな声を上げながら回される小娘である)
        -- ユディット 2014-02-13 (木) 23:34:26
      • そんなスペシャルなものを貰ったら勘違いしちまうぜ?
        ストーリーランドのおばあさんみたいな事を…!首飾りは分かるけど頭飾りってなんだろうか…簪って言うのも変だしなあ
        給料はどんどんハイエースのローンで消えて…(お金はあんまりないのだ)
        うぇっへっへ、よいではないかよいではないかー(ぐるんぐるん) -- スパイシー 2014-02-13 (木) 23:41:47
      • アタシはそうなっても構わないけどね? 未来への切符はいつも白紙、未来予報はいつも晴れってね!
        頭飾り…主につけ耳とか? あ、でも…あんまり本気にしてくれなくていいからね? スパやんの財布事情は大体察してるつもりだし…(一応念のために言っておく)
        あーれー、ごむたいなぁー ……おっ、ぅ…(楽しげにしばしぐるぐるしていたがやがて顔色が悪くなっていく)
        -- ユディット 2014-02-13 (木) 23:56:54
      • それはそんとき次第だなあ(何故か悪魔化フラグが用意されながら)
        他にアクセサリなのにつけ耳だけ浮いてね!?あー、じゃあコレならすぐにあげられるな、安いし(腹部からヘアバンドを取り出して)
        うわーっ!三半規管はパワーアップしてないのかよ!(慌てておろす) -- スパイシー 2014-02-14 (金) 00:00:34
      • うん、そういうこと! その時その時の状況次第で未来はいくらでも変わっちゃうからねー
        耳とかは生やせる人が居ちゃうからなぁ… というか便利なお腹だね!? えーと、それじゃ…
        (頭の形に添うように纏めたマニッシュショート。縛れる場所は自然と限られてくる。前髪を上げてまとめ、ポンパドール…というより長毛のヨークシャーテリアみたいにしてみる)
        いやー、飛行機でぐるぐる回るのは平気なんだけどねー…?(ふらふらしながらスパイシーに寄りかかって苦笑する)
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 01:09:07
      • フフフ…(流れたのでしゃーなしだなと思っていたら件数を広げたユディに愛を感じる…!)
        では将軍様、俺に未来を用意して下さい(自分で選ばず敷かれたレールを走りたいタイプ)
        猫耳バンドとかある意味需要がありそうなものも全く不要の長物に…!おう、収納にもなるぞ!
        (長老のヨークシャーテリアに見えて焦りつつ)そう言うのもいい、いいがさてカチューシャとかバレッタの方が良かっただろうか?
        (スチャッと貰ったグラサンをかけて)俺は飛行機よりも激しい…ぜ? -- スパイシー 2014-02-14 (金) 14:14:09
      • (びしっとサムズアップ)
        え!? アタシが用意するの!? ……あのさ、もしアタシが「好きです!」とか言ったらスパやんはホイホイついてきちゃうわけ?
        アタシとしては内臓がどこにどう収まってるのか気になるよそのお腹…
        (運動の時だけ前髪を上げたスポーツ少女風にも見える。デコ丸出しスタイル)アタシあんまり弄り甲斐のある髪型して無いしねぇ… あ、飾り付きのヘアピンとかならいいかも!
        自分で操作するかどうかの違いは大きかった…かも。 あ、いいじゃん、結構カッコイイじゃんそのグラサン!(※個人の感想です)
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 15:14:08
      • (ロープをたすき掛けにしつつ頷く)ついて行くっていう表現もどうなんだろうなそれ、他に上手い例えは思いつかないけども…念を押したりはするかもしれんけどユディならついて行くかなあ
        こう…上手い具合にな!見えない感じにな!オープンに見えるのは胃袋だけ!
        デコいい…(ぺちりつつ)溝つきの5連続ヘアピン!ああ…もしかしてヘアピンカーブってヘアピンの形してるって意味だったのか!?
        まあヘアピン位なら高いもんじゃないし何とかなるか…弄ると言えばサラがユディだけが髪の毛いじり権を持っていると言っていたなあ
        右にロールする、左にロールする、覚悟が出来るかは違うってことか…いいか?グラサンに全体が負けてる気がしたんだが…そんなにいいならこれからこれにするかなあ… -- スパイシー 2014-02-14 (金) 15:39:59
      • えー!? いやうん、それ本気? アタシ、清楚で可憐…とかそんなのとは全く無縁な生き物なんだけど、それでもいいって事? あ、あんまり軽い気持ちでそんなこと言うと本気にするからダメだよ…?
        何か悪いもの食べた時とかに便利そうだね… あれ、スパやんデコフェチ…あだっ!?(ぺちーんといい音)
        多分そういうことだと思うよー、というか他に由来になりそうなものが無いと思う… えっ、アタシさらの専属スタイリストだったの!? そういうコトならまた弄りに行ってあげよう…どんな髪型がいいかなぁ…
        運転してると乗り物酔いしない理屈…? 前のもアレはアレで良かったから…気分によって使い分けるとかどうかな!
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 16:29:37
      • 清楚とか可憐はあんまり関係ねーかなあ…流石に嫁入りしても知らん人と寝たりでおい誰の子だなんてなったら困るだろうけど…
        重い気持ちで何か言うのは性分じゃないししょうがねーな!軽い気持ちで考えてホイホイついて行くような相手は…(指折り数えて)うーん…5人…?はいるだろうしなあ
        腸は1本しかないから絶妙な所だなあ、胃袋に入った状態なら別腹(もうひとつの胃袋)に取り換えれば済みそうだけど
        サラがそう言っていたぞ!ギガ盛りとかそっち系とか…ポニテツインテ…そういテール系が思い浮かぶなあの長さだと
        藤原豆腐店のせがれが他人を失神させるドラテクで平然としているのに、他人のヘボテクだと恐怖を感じるような…気分、どう言う気分で入れ替えるべきなんだろうこれは -- スパイシー 2014-02-14 (金) 16:49:40
      • あははっ、流石にそこまでは。選んだ人、選んでくれた人を裏切るつもりなんて無いからね。
        え、そんなにもライバル多げ!? うーむ、これはうかうかしてられないなー?
        でも冷静に考えたらまさに大きいのが生成されてるところを覗くって言うのは凄くアレだよね…うん。
        カットしてもいいとは言ってたけど、できるだけあの長さを活かした髪型にしてあげたいしねぇ… ほっといたらいつまでもあのままになりそうだし。
        自分で手綱を握ってるかどうかって結構大きいと思うよ? グラサンは…曜日によって使うの変えるとか! 学校用とプライベート用にするとか!
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 18:54:48
      • いやしかし逆ハーレムの一員に俺がなるケースも考えられるから気にしてはいけない所か…(悪魔化してフェティ先生の僕になるコースなどはある意味それに近そうで)
        さあ…ごめん適当言った(じっくり数えた訳ではないし、好きの種類が違うものも居たりでなんとも即答は出来ない様子)
        流石にそっちは開かんよ!開くのは上半分だけだから!腸は見えませんから!
        カットの話だったのかあ…あんまり長くて地面を引きずっても困るけど、ロンゲは女の子ならではだと思うので生かさないともったいないな
        とりあえずグラサンはしばらくかけてみて反応を見てみることにしようと思う!したらな! -- スパイシー 2014-02-14 (金) 19:07:44
      • うぅむ…アルベルトじゃないけど速さは正義…? いや、でも…うーん… とりあえずスパやんもアタシと同じく尻が軽いのかもってことは分かった!
        スパやんの身体も分からないことだらけだなぁ… いずれ調べてみたい。
        さらもスパやんも、ファッションは少しの冒険!あれこれ試してみるのが一番だからね! あい、それじゃ!
        -- ユディット 2014-02-14 (金) 19:38:44
  • そういえばちゃんと話をしに来るというのは初めてですね。(女子寮の部屋の前にて、ドアをノックして) -- キリカ 2014-02-11 (火) 23:16:52
    • はいはーい……わぉ、キリカだ!(ドアを開けるなり笑顔を見せて) こっちで会うのは珍しいね?
      さ、どうぞ入って入ってー?(部屋の中はすごいものがいっぱい…というわけではない。シックにまとめられた調度品やアンティーク調の蓄音機など、落ち着いて過ごせそうな環境が作られている)
      -- ユディット 2014-02-12 (水) 00:06:03
      • あ、はい…失礼します(笑顔で迎えられて恐縮しながら上がりこむ)ちょっと色々と聞きたい事とかあったので
        (そうして部屋の中を見渡し)…私自身インテリアに疎いのですが、何か…いいですねこういうの(と、どこか物珍しさを感じている様で) -- キリカ 2014-02-12 (水) 00:16:00
      • 聞きたいこと? まぁとりあえず座って座ってー(ふっかりと、そのままベッドにできそうなソファーを勧めてお茶を淹れに行く)
        えへへ…ありがと。 リラックスできる空間にしたいなーって思って揃えたんだ。
        (出される茶器もシンプルで気取らない、気楽なもの。紅茶が注がれ、ミルクと砂糖を添えて) はいどうぞ! えっと…それで、聞きたいことっていうのは?(向かいに腰を下ろし、小首をかしげた)
        -- ユディット 2014-02-12 (水) 01:07:13
      • それでは…わぁ(勧められるがままにソファーに腰掛けて、その感触に思わず感嘆の声を挙げながら)
        確かに…センスの良さもありますが、落ち着く空間って人に寄って千差万別なところありますが、ユディットさんの部屋は好みですね、私にも。お茶、頂きます(頷いて、お出しされた紅茶には特に何も入れず香りを堪能してから口を付けて)
        ええ…と。本題はリコさんに付いてなのですが…学園入る前からのユディットさんとの関係と、後出来ればあの嗜好や性癖以外での好みがあればお尋ねしたいと。 -- キリカ 2014-02-12 (水) 07:44:31
      • いいでしょそのソファー、そのままうたた寝しても気持ちよく眠れて身体も痛くならないんだ。 キリカの部屋はどうなってるのかちょっと興味あるかも…また今度遊びに行っていい?
        んっふふ…やっぱそういうことか。 モテるなぁ…リコ。(その問いを聞けば、どこか嬉しそうに笑みを浮かべながら紅茶を一口)
        それじゃ…お教えしましょう。 一口には言えないほど色々あるけど、包み隠さず答えると…まず同郷。同じ国の出身だね。
        それと…元空軍の訓練生仲間でアタシの方が上官。 その頃からの弟分。(一つ一つ、指折り数えながら)
        んで…同級生で…セックスフレンド、恋人候補……って感じかな?
        -- ユディット 2014-02-12 (水) 18:44:53
      • 私の部屋はあまり飾り気が無いので…それでも良ければ(質素な和室の部屋となっている様で)
        (もっと器用に聞ければとも思うが、そこまで器用では無いと自覚していて)…やっぱり、ですか(何だか見透かされてる感じもしながら)
        同郷で、上官と部下の間柄で弟分…(一つ一つをこちらも指折り復唱し)
        なるほど、こっちに来てから同級生………はい?え、いや今なんて…?(恋人候補とセックスフレンド、どっちについて言及すれば良いのか困惑)
        ……可愛いライバルがどんどん出てくる。や、違う私が後から出てきた側…(思考しだして、だんだんと考えがまとまらなくなって) -- キリカ 2014-02-12 (水) 18:54:50
      • 飾るだけやいい物を置くだけがいい部屋の条件ってわけでも無いよ。 またお邪魔するね、お菓子でも持って。
        こないだアザミちゃんやリコと一緒におっきくなってお楽しみ(ダンスの意)だったしさ、やっぱそういうコトなのかなって。(まるで微笑ましいものを見るかのような笑みを向け)
        んっふっふー… つまりはリコにとって最初の女がアタシ、って事かな。(悪戯を仕掛けた子供のように、ニヤニヤと)
        ああ、恋人候補っていうのは深く考えなくてもいいよ? セフレの延長として…もし、卒業までお互いに一人だったら…って前提だからね?
        -- ユディット 2014-02-12 (水) 19:09:05
      • そういうものですか…では、お茶を用意してお待ちしております。
        …見てましたか、あれを。(何だか気恥ずかしさから赤面して俯きながら)まあ……そう、ですね(もう隠し立てする必要も無いなと頷いて)
        うっ…(初めての相手、ということは色々とアレな事をしているのだろうと…思わず想像したりして)
        そ、そういう事ですか…(安心して良いのか、そうでないのか…複雑そうな面持ちであるが納得はする。それはそうとよろしくお願いされてるというのはリコの意思も介在してないなと頷いて)
        …どうなるかはリコさん次第、ですね。因みに…責められる以外でリコさんの好きな物とか食べ物とか、ご存知ですか?(暫定ライバルであるが、聞くだけ聞いてみようと) -- キリカ 2014-02-12 (水) 19:19:49
      • 羨ましかったねぇ…アタシはああいうのにできるだけ頼らない派だけど、ちょっとぐらっと来たね。 結構サマになってたしさ。
        ふふ、あれでもいっちょまえにオトコなんだぞ、リコは。(色々想像している様子をみれば、更に煽り立てるように)
        そう、最終的にはリコ次第。アザミちゃんか、キリカか。 はたまた最後にアタシのとこに戻ってきちゃうか。 流石に3人とも…なんて選択肢がアイツにあるかは微妙だしね。
        もしもリコがアタシ以外を選ぶのなら、アタシはそれを祝福するよ。 恋人候補でセフレである以前に、可愛い弟分だから。 …アタシの目算ではアザミちゃんとキリカのほうに分があると思うんだけどなぁ…?(にまにましながらキリカを見る)
        好きなもの…かぁ、えぇと…ケモ耳ケモ尻尾、控えめな胸…車や飛行機…オールディーズのロック…
        食べ物ならドーナツとか、ダイナーの食事とか…気取らない軽食が好きなんじゃないかな。
        -- ユディット 2014-02-12 (水) 19:53:18
      • …私も頼る気はさらさら無いんですがね、ただ見ていられなくなって…(というのが乱入の経緯)
        …う、ん…実物は見て無いから何とも言えませんが…(言いながら右手を握って開いて、何やら感触を思い出そうとしている)…そうですか
        リコさんは…そういうところで、決めるところは決めると思いますから。(そういう所も好きになったのかなぁと内心で思って)
        …う、ん…とはいえ、最後に決めるのはリコさん。出来るのは…アプローチをかける程度ですよ。…そ、そうですか?(その視線が何だかくすぐったく思いつつ)
        耳尻尾は、置いとくとして…控えめな、胸(と、自身の身体を見下ろす。…少なくとも後に挙げられた物を今すぐどうにか出来るとは思えない)
        所謂ファストフードの類ですか…(考えこんで、その手の知識も深くはない事に頭を悩ませながらも…何か思いついた様で)…参考になりました。バレンタインは気易い物を用意します
        ちなみに…(少し言いづらそうにしながら)…プレゼントは私、と…リボンだけ巻いて差し出すというのは…?(一体どこで知識を仕入れて来たのか) -- キリカ 2014-02-12 (水) 20:06:42
      • アザミちゃんがまさかああなるとは思わなかったしねー、思わぬ伏兵だったよ。
        もちろん誰も選ばないって選択もある。そこはアイツの人生だからね。 後悔無く、リコなりの答えを出してくれることが姉貴分としての願いだよ。
        一口にファーストフード、軽食と言っても色々あるから奥が深いかもね。 マカロニチーズとか、エッグベネディクト…ミートローフにブリトー、エンチェラダ。 料理が出来るなら調べて作ってあげるといいと思うよ!
        うん? あはは…(見た目にそぐわぬ大胆な発想に思わず苦笑をもらし)それももちろんアリだ! ちなみに…去年アタシは、チョコソースをこう、身体にかけて…ね?(小声で耳打ちするように)
        -- ユディット 2014-02-12 (水) 20:30:32
      • あれには参りました…私自身成長の兆しが全く無いので、素直に焦りましたね…。
        リコさんが出した答えであれば、私も何でも受け入れるつもりです、って言いたいところですが…やっぱり選ばれたいと思ってしまっているんです。(姉貴分としての立場も関係しているのだろうかとか思いつつ)
        単純に見えて千差万別、地域によって全然違う物がそれこそ沢山ある…だからこそ、どれをお出しするか(うーん、と頭を悩ませている所。この辺りは自分で追々決めていくだろう)
        や、やっぱり変でしたか?(苦笑に対して不安を募らせながらも)…ユディットさん、そんな大胆な事を。う、ううん…となると、去年のあの状態をリコさんにお見せ出来ていれば…あ、いややっぱ無いな
        (思い返し、さすがにチョコレートの像になってたのは伏せておこうと思って)…それにしても、訪ねてきてリコさんの事ばかり聞いてるの流石に何ですね。という訳で、改めてユディットさんの事お聞かせ願えますか?(その分私も、と言い出し) -- キリカ 2014-02-12 (水) 20:42:32
      • ふふ、アタシも一回ああいう風になってみようかな?
        こんなにいい子に想われて…リコも幸せものだね。大変そうではあるけれど。
        ん、去年の姿…? でもリボンラッピングって言うのはいいアプローチになるかもね。 迷うよりは先手必勝!(ぐっ、と拳を固めて)
        ん、アタシのこと? いいけど…えっと、何から話せばいいだろう……
        -- ユディット 2014-02-12 (水) 21:24:09
      • ソロネ先生に頼めば多分すぐにでも。…当然の様にやらしい事はされましたけども。(なんでさも当然の様に耳とか吸ってくるんですか…とか呟いて)
        …ですね、今の言葉でリコさんの立場から見ると凄い状況だなと冷静に。でも、ここで冷静になっても…リコさんの事が浮かんでしまうという
        あ、あまり気にしないでください。(気にされて慌てて)…い、行くしか無いですね…っ(つられてグッと拳を握る
        んー…改めて簡単な自己紹介とか、この学園に入学した経緯的なものでも。(ちなみに私は、この学園がこの辺りを飛び始める前から冒険者をやってて…まだまだ至らない点があったので良いきっかけになれば。と、簡単に説明をして) -- キリカ 2014-02-12 (水) 21:39:18
      • んー、んー…悩む…… そりゃおっきくてぼいんぼいんになればオッパニストの男子たちは寄ってくるかもしれないけどさ、それって虚構のアタシを見てるってことだよね… それはまた違うんだ…
        アイツはアイツでなんでも難しく真剣に考えて悩んじゃうタイプだからなぁ… キリカと同じようにアザミちゃんも悩んでたりするのかな…
        んふふ、どんな形であれ、キリカのハートを込めてアタックだ! アピールアピール!
        経緯、経緯かー、リコと一緒にいた頃から話すと長くなりそうだなー… ざっと話すと、戦争で孤児になって、軍に拾われて…パイロット訓練を受けて。その時にリコに出会ってね。 でも戦争が終わってリコや他の訓練生とも離れ離れになって…
        アタシは孤児院に預けられたんだけど、そこに敵国の空軍中将が視察に来てね。 そこで見初められて養女になったってわけ。
        その中将の家で貴族令嬢やってたんだけど、空を飛びたい!って気持ちには逆らえなくて、エリュシオンが近くに寄港するって聞いて必死で義父さんに頼み込んだ、って感じかな。
        …我ながら馬鹿馬鹿しいくらい波乱万丈だよね?(元の家族…どこにでも居そうな夫婦やリコに似た雰囲気の弟と一緒に写った古い写真と、義父…キングブラッドレイのような強面の男の顔写真を見せる)
        -- ユディット 2014-02-12 (水) 22:18:24
      • 素の自分を見て欲しいという事ですか…何となく分かります
        …少なくとも無自覚の嫉妬が生じてから、多分…色々と考えているのでは、とは思いますよ。…気にはなりますけど、私も私のアピールをしなければ、と。
        …随分と、色々とあったんですね。私も大概かとは思ってましたが。でも貴族の令嬢というのは……今のユディットさんからは中々に連想し辛いですね。
        …見た限りは厳しそうですが、優しいお義父様ですね。(見せられた写真を見て、その身体に様々な事情を背負っている…それを認識したら自分も口が開く)私…も、実は養女でした。と言っても両親が死んでから母の兄夫婦に引き取られたというので孤児とはまた違うんですが
        …周囲との軋轢なんかがあって10歳で結局ほぼ追い出される形になりましたよ。それから…ずっと一人でした(自分でも驚くくらい、あっさりと言って) -- キリカ 2014-02-12 (水) 22:36:26
      • 姿かたちは一時的に変わるだけで、やっぱりいずれはこの姿だからねぇ。
        元々庶民もいいところの村娘、ついでに浮浪児だからねぇ、貴族らしさなんてもともと持って無いよ! ドレスとかも性に合わないし…
        でも…うん、アタシのこと本当の娘と同じように扱ってくれる義父さんで、使用人さん達もみんないいひとばかりで…キリカとは正反対かもね。 キリカも本当、色々あったんだなぁ。(あっさりと語られたその内容に、少し驚いた様子で)
        アタシも…一人だけ生き残って、左腕も無くなっちゃった時は…どうやって生きて行こうって、むしろ死んじゃったほうが良かったって…思ったなぁ。
        今になってみれば、本当…生きてて良かった!!って感じだけどね!
        -- ユディット 2014-02-12 (水) 23:45:28
      • 私も似たような体質ですからねー・・・成長止まってしまいましたし。似合わなくもないですが、何となく今の方がユディットさんらしい、と思ったり
        周囲の環境的には、そうかもしれません。ただ…父…いえ、義父は私に目をかけて下さってました。…それがかえって周囲の反感を買ってしまいました。(昔の性格は今より輪をかけてキツめでしたのでと)
        ………死んでしまえば、そのままずっと変わらないですが、生きてれば幾らでも変えて行けますので。…そうして生きててくれたおかげで、ユディットさんとお話が出来る、それだけでも嬉しい事です。(と、頷いて) -- キリカ 2014-02-13 (木) 19:47:13
      • キリカもそういう体質だったんだ? あ、あはは…ドレスはカチッとしたパーティでも無い限りはちょっと着たく無いかな。色々大変だし。
        お義父さんに可愛がられたからこそ周囲に嫉まれた…って感じ? ……アタシも、ともすればそんな風になってたのかな…
        うん。お陰でいろんな人と出会えて…いろんな経験も出来て、今はこうして好きなことしながらみんなと一緒に同じ時、同じ場所を生きてる。
        この嬉しさっていうのは、やっぱり生きてないと味わえない感覚だからね。(写真の中の今は亡き家族と目を合わせ、微笑を浮かべた)
        -- ユディット 2014-02-13 (木) 21:39:00
  • С Новым годом.今年もいい年にしたいものだな、同志パヴロヴァ(お泊まりセット一式スクールバッグにつめてやってくるエルフ) -- ラリサ 2014-02-11 (火) 22:46:20
    • すのーび… えっと、うん! 明けましておめでとう、ラリサ! 今年もよろしくねー!(途中であきらめた)
      おっ、その荷物はー…とうとうアタシが抱かれる日が来ちゃったんだ…(とかなんとか言いながらまずは温かな紅茶で迎える)
      -- ユディット 2014-02-11 (火) 23:08:41
      • ス ノーヴィム ゴーダム(無駄にきれいな発音)ス ノーヴィム ゴーダムだ もう一度ゆっくりと繰り返そうか? ス ノーヴィム…ゴーダム…
        ここ数日は底冷えがするほどの寒さだからな いま頼まずにいつ頼む? 君の熱で身も心も溶かしてくれ…というわけで新年早々お泊り会だ同志パヴロヴァ
        こちらも温まりそうなものを持ってきたぞ(ティーセットのとなりに火の酒の瓶を置いて、お茶をいただく)甘いもので割れば君の口にもあうはずだ -- ラリサ 2014-02-11 (火) 23:17:13
      • す… すのーびむ ごーだむ… ス ノーヴィム ゴーダム…?(カタカナ的な発音)
        ほんと、朝起きたら外が霜で真っ白…とか、見るだけで寒くなっちゃうよね… あ、いいのかな、そんなこといっちゃってー?
        (くすくす笑いながら)…えっと、北の方だとこれもお茶に添えるんだっけ?(イチゴジャムをお茶の脇に置く)
        わぁお、強烈そう…! んふふ、お酒なんて飲んじゃったらどうなるか分からないよー?
        -- ユディット 2014-02-11 (火) 23:58:07
      • Хорошо! これで今日から君もソヴィエト市民だ 歓迎しよう同志パヴロヴァ(握手)まずは寒さに慣れるところからはじめてもらおうか
        どちらが抱く方か、抱かれる方かもよくわからないな…ん、ああ、イチゴのジャムを入れたあと酒も少量入れるんだ 君も試してみるといい(持ってきた酒で代用してみせる)
        君には酒乱の気があったかな…前にお湯につかった時にはそうでもなさそうだったけど 介抱は任せてくれ そういうのは慣れてるんだ -- ラリサ 2014-02-12 (水) 00:08:35
      • わぁい! ありがとう同志ラリサ!(がっちり握手) 大丈夫大丈夫! 高度1万メートルの気温くらいまでならなんとか耐えられるから多分…!
        えーと、冬だからラリサがアタシを湯たんぽにする番! へぇぇ…甘くて刺激的なお茶のカクテルって感じ…?(自分も試してみる)
        こないだは少しだったからね。本当に酔っぱらっちゃうと結構その後の事忘れちゃうから… 何かおかしなことし始めたら躊躇なく張り倒してくれて構わないからね?(苦笑しながらお茶を一口。初めての味わいに複雑な表情)
        -- ユディット 2014-02-12 (水) 00:54:31
      • そういうのは飛行士ならではだな パヴァリアの異端者たちの一派が新大陸に渡って月に行く船を造っているそうだ いつか本当にたどり着いてしまうかもしれないな…
        つまりは夏と同じだ 甘いものも酒もほしい?…時にはいいかもしれない 意外とあうだろう? 紅茶と酒は相性がいいんだ…舌の上でアルコールが飛んでいくのがよくわかるな
        (ちょうど良さそうなお茶請けはないものかと漁って今年のピンナップをみつける)これは…! 毎度毎度、一体いつの間にこんなものを…(パラパラと斜め読みして) -- ラリサ 2014-02-12 (水) 01:09:07
      • 月に行く船…かぁ、いいね、乗ってみたい。 月から見た地上はどんなだろうなー…
        ん、ふー…(口からの空気を鼻から吐いて香りを堪能し、飲み込む) ん、これはなかなか…確かにこれは温まりそう。 ウィスキーボンボンの亜種みたいな、甘くてピリッとした味わいだね。
        え? ああ…それ。 270年度のアタシ、って感じかな。アルバムみたいな感覚だよ?(相変わらず露骨な露出こそ無いがタイトル通りギリギリのきわどい写真が並ぶ)
        ラリサも作ってみるのはどう? エルフだから毎年撮るほど変わらないかもしれないけど、この艦に居た記念、みたいな感じで…(と言っている本人も去年からさほど変わっていない)
        -- ユディット 2014-02-12 (水) 01:30:57
      • 学者たちが大砲に撃ち出されて、月を旅する映画があるんだ タイトルはそのまま『月世界旅行』…月の王とのラストバトルがなかなか見ものだぞ
        見た感じ、自撮りではなさそうだけど…これはタイマーを使っているのか? それとも写真館でも使って…?(過激なカットに目を白黒させて、でも興味津々の様子)
        わた、私が?? 面白そうだけど、彼に聞いてからかな…(耳の先までほんのり赤らめる)嫌がるといけないし…こ、これは学園にくる前のもあるのか? -- ラリサ 2014-02-12 (水) 01:51:51
      • 大砲で月まで!? 実際にそれでいけるかはともかく…面白そうだね。 また見てみようかな…
        ふふ、タイマーやリモコン使って…かな?思うのが撮れるまで何枚も撮ってたりするんだけどね。たまに頼んだりとかもしたけど…
        (初心な反応にニヤニヤしていると、ふと耳に止まる言葉があった) ……彼? なるほどぉ…意外と隅に置けないねラリサも!
        でもそれならさ…彼に撮ってもらっちゃうっていうのもアリかもしれないよ? 秘密のアルバムにでもしてさ。うらやましーなー(ニヤニヤ笑いが止まらない尻軽娘である)
        ああ、そういう形式にし始めたのは去年からだよ。 そうした方が身体の成長も分かりやすいし、何より見た人の印象に残るかなって!
        -- ユディット 2014-02-12 (水) 18:28:53
      • しかも月世界人は絶命すると爆発四散する! どこぞの怪人かニンジャみたいじゃないか 古参のチェキストでも真似のできない芸当だ
        か、彼って…あっ(両手で口を塞いで)違うんだ同志パヴロヴァ…今のは言葉の綾というかだな! ま、まだ全然そんな関係じゃなくてっ
        (かぁぁっと顔から火が出そうな思いをして)…いきなりは無理だ、そんなの…変だと思われて幻滅されるに決まってる…
        もう少し初心者向けのやり方はないものかな…ああ、印象に残るってそういう…?(ティーカップにウォトカ注いでぐいっと) -- ラリサ 2014-02-12 (水) 19:10:48
      • 凄いな月世界人…! なかなか思いつかないセンスだねぇ。
        んー? それならどういうことかなー?(カップを抱えてラリサの隣に移動し、ニヤニヤしながら問う) 少なくともただのお友達とか、凡百の男性を指す「彼」とは違って聞こえたけどなー?
        いきなりが無理なら…ゆっくりと、でも出来るだけ早足で…ね? 初心者向けかぁ……その様子だと…まずはくっついて過ごしてみるとか? こんな風に…(もたれ掛かるように肩を預ければ、少し高めの体温が感じられる)
        ……ふふ、つまりはそういう。 何年も、何十年も経って…ふと、『ああ、ああいう変な女も居たな』くらいに思い出してもらえる程度でも重畳。 それってさ、アタシが今こうしてみんなと一緒に生きてたことの証だから。
        -- ユディット 2014-02-12 (水) 19:23:34
      • 勝手の知れてる相手なら、海の底の岩棚でダンスでも踊ってみせるさ でも、彼は…カリーニンはまだ音を取ってる最中なんだ
        彼の音、声、仕草の意味だとか…ものの見方も考え方も、私にはよくわからないことがあって…それで(カップを両手で抱えてため息をつく)
        相手を知る前に動くのは愚の骨頂だ 贅沢を言えばいつでも沈められるくらいにはなりたいんだ…(物思いにふけりながら胡乱なことを口走るエルフ)
        …くっついて……?(体重を預けられ、甘ったるい匂いのしそうな温もりを肩に感じて)それなら…それだけでいいなら、私にも
        人の心に足跡を残そうと? そうか、君はそんな風に考えて…(不可思議にしか見えなかった行動原理がすとんと腑に落ちて)
        …故国でかつて出会った人々、同志たち…今では私の記憶の中にしか存在しない人間も大勢いる でも、君は違う 私がずっと見ているから君は美しく老いていけ、同志パヴロヴァ -- ラリサ 2014-02-12 (水) 20:43:58
      • 考えても…仕方ないことってあるんじゃないかな。特に、恋や愛なんて意識して抑えられない情動なんかは特に、さ。
        上質で荘厳な音楽や歌劇…芸術なんかを見たときと同じように、ただあるがままを受け止めて、想うがままを感じ取る…そういうコトも重要だと思うよ?(同じく、自分のカップにウォトカを注いでちびちびと)
        東洋の伝説的な武術師範はこう言った。『考えるな、感じるんだ』そして…『指先にとらわれるな、さもなくば全体を見失ってしまう』とも。 細かな動作を見ていけばきりが無いよ、彼がどんな気持ちを表現したいのかが大事なんだよ。
        だから…手始めにラリサがどう思ってるのか、こうしてくっついて伝えるといいと思うよ。きっと分かりやすいと思うしね。(腕を回して軽く抱きつけば、酒気で温まった肌のぬくもりがよく分かる)
        アタシは…さ、成長が止まるほどに色々…手を入れた身体だから。 どれくらい生きて…死ぬのか、分からないから。
        でも、うん…アタシがこれからどうなっていくのか、しっかり見ててね、ラリサ。
        -- ユディット 2014-02-12 (水) 21:51:54
      • 抑えきれない気持ち…誰にも打ち明けられない自分だけの秘密、秘めた想い…考えれば考えるほど苦しむばかりだな
        彼のことをよく知って、もっと好きになりたいと思う 記憶も失くしてしまってるし、なかなか謎が多い人間なんだ
        (ぽかぽかと体温の高い背中を撫でて、腰に手をそえて受け止める)ふふ、攻めの一手に尽きるということか さすが勉強になるな…
        いつか私の魂が擦り切れて、使い物にならなくなるまで…お望みのままに、同志パヴロヴァ(黒髪を撫でながら、ふわふわと心地よい眠気に身を委ねて) -- ラリサ 2014-02-13 (木) 02:48:02
      • ふふ、恋や愛はこのお酒と同じ…身を焦がして心を狂わせる命の雫であり、過ぎれば身を滅ぼす毒酒たり得る…ってね。(カップの強烈な酒精を嗅ぎながら、微笑む)
        たまにはバカになっちゃってもいいんだよ。どんな理想や幻想を重ねられてるかなんてどうでもいい、本当の自分を見せてぶつかっていくことだって、愛情表現の一種なんだから。
        それに…そうしないと、取り繕っただけの仮面は長く一緒に過ごすうちひび割れてくるものだよ?
        これから先…どれくらいの付き合いになるのか分からないけど。 100年続くかもしれないし、明日終わるかもしれないけど。 あたしは後悔無く生きていくつもりだから…よろしくね、ラリサ…
        (ソファが寝具としても申し分ない心地良さを持つ代物であることは幸いした。肩を委ね、撫でられるがまま…訪れる眠気にやがて目を閉じた)
        -- ユディット 2014-02-13 (木) 19:39:08
  • ようおかえり(めっちゃ部屋でくつろいでいる) -- スパイシー 2014-02-10 (月) 19:12:25
    • く、クロスカウンター…だと…!(戦慄する尻軽娘) -- ユディット 2014-02-10 (月) 19:14:01
      • その差7秒!(吹き出した俺) -- スパイシー 2014-02-10 (月) 19:15:34
      • よし、落ち着いた -- スパイシー 2014-02-10 (月) 19:18:34
      • どんだけ気が合うんだって話だよね、もう。(隣に座ってくっついてみる) -- ユディット 2014-02-10 (月) 19:19:24
      • ウワッハッハ、良きかな良きかな(肩を抱きながら)
        俺のタイミングとしては帰って来たな…同行するな…よし(チャキッ)と言う感じだったなあ -- スパイシー 2014-02-10 (月) 19:21:07
      • アタシも同行挨拶のついでにめりーくりすまーす!する予定だったんだけどね!
        まぁそういうことでメリークリスマスだよ!(気を取り直してプレゼント差し出す)
        -- ユディット 2014-02-10 (月) 19:24:03
      • マジかよ!理由も完全一致じゃねーか!
        行動パターン完全に一致してたのか…お、おう(プレゼントを受け取ってみて)…またブロマイドの天丼ネタだったり…?(開封前に様子を伺う) -- スパイシー 2014-02-10 (月) 19:30:33
      • あはは、偶然ってあるものなんだねぇ、ホント。
        毎年同じものばかり…じゃちょっとね、まぁ半分当たってるけど…(ちなみに中身は『ユディちゃんギリギリ☆ピンナップ270年度版』と静電気防止グッズ、それとティアドロップタイプのグラサン)
        -- ユディット 2014-02-10 (月) 19:40:18
      • なー、示し合わせたように入れ違いパーフェクト過ぎてもうな!あと秒数が一致してたら求婚してたわー
        半分同じもんはいってるぅー!?いや年度が変わってるのか…ちなみにどれくらいギリギリで?(中に目を通して)
        ううむ…他の2つはどう言う意図が…もしかしてこのグラサン、ダサいのか!? -- スパイシー 2014-02-10 (月) 19:45:30
      • いっそ結婚しちゃうー?(ニヤニヤしながらしなだれかかる)
        アタシにとってもそういう形でつける成長記録というかアルバムというか…そういうものだしね?(乳首や局部を見せない程度のギリギリ加減。絆創膏のようなものまである)
        んー、後のはほら、スパやんなんとなく静電気起こしやすそうというか静電気に弱そうというか…そんな感じだし?
        グラサンは素直に似合うと思って。 よくグラサンかけてるしさー
        -- ユディット 2014-02-10 (月) 19:58:20
      • おうおう嫁にこい…って俺まだ結婚可能年齢じゃないんですけお!女子16で男子18だったよな…なんで違うんだろうこれ
        嫌な成長記録だなオイ!幼少時におとうさんにとってもらったのって性的虐待の痕跡が見え隠れするんですが!?
        電気にはめっちゃ強い、強いよ、と言うか俺電気で動いてるんだが…内蔵雷雲の電力で
        あー、これはグラサンだけどレンズが特殊でなあ、目からビーム撃ったときのセーフティになってんのよ、これかけたままだったらビームが漏れても被害がないって言う -- スパイシー 2014-02-10 (月) 20:03:03
      • んー…女子は体が出来上がればよし、男は労働力として収入がないといけない、とかそんな基準なのかなぁ…
        さすがにそんな古いのは無い…っていうかあっても残ってないと思うよ! そもそもこういう形にし始めたのは去年からだし。
        ふむ、だったら人に触った時にパチらせないための備え…くらいにはなるかなぁ…?
        あー、そういう仕組みになってたんだ。 それじゃあ…そのレンズ入れ替えてもらっとこうか? どういう素材か知らないけど…
        -- ユディット 2014-02-10 (月) 20:13:56
      • 収入面では…ああ、今ローンの真っ只中だった(頭を抱える)
        いやあお父さんの秘蔵フォトアルバムとかに残ってるかと…なんだ去年からか
        もう18だって言うし流石に成長しないんじゃねえの!?胸ももう育たないだろうし…
        ああそっちはあるかもしれんな…どっちかって言うと俺に電気が流れる方面でパチるような、ドアノブみたいなポジションかもしれんけど
        俺も素材はよくわからんなあ…これを作ってくれた人はもう死んだし…(こう言うのだけど、とユディットに渡す…実はただのグラサンでしかないぞ、プラシーボだ!) -- スパイシー 2014-02-10 (月) 20:20:05
      • 来年まで残ってるんだっけ… 高くついたね、ハイエース…(肩ぽむ)
        小さい頃の写真は全部燃えちゃってるだろうしねぇ… あっちの義父さん(キング・ブラッドレイのような写真の人物を指さし)は…そういう趣味ないし。
        それがさ、背とお尻は微成長してるんだよ… どんな体になっちゃったか自分でも把握してないから、どう変わっていくかさっぱりわからないんだよ…
        ま、まぁその…結果的にはびみょいプレゼントかもしれないけど、多少は役に立つなら…
        (…と、グラサンを受け取って眺めてみる) ん…? もしかしてこれ…(言いかけた口を噤み、頷いてから返す)
        もしかすると作れるかもしれないよ、アタシ。 それじゃレンズ入れ替えたらあらためて渡すね!
        -- ユディット 2014-02-10 (月) 20:31:29
      • 女子寮にハイエースをと思ってちょっとやり過ぎて…後悔したパターンです、はい
        燃えちゃってるのか…ほほう?なんかこう…いろんな事があったんだな小さい頃に(聞いちゃいけなかったかな、と)
        背と尻が…?(ちょっと反応)…どんな体になったかわからないって一体どう言う…(義手以外にも何かあるんだろうか?)
        俺としてはぎりぎりセーフより余裕でアウトの方が…(うーん、と言う表情で、しかしじっくりピンナップを見ている)
        マジでか!さすが技師的なアレだな!ネジが余ってへんなのになったとかいわないでくれよー? -- スパイシー 2014-02-10 (月) 20:35:27
      • でもそんなバカを勢いだけでやっちゃうスパやんは素敵だと思います。
        ああ、えっとね。戦争で焼けちゃったんだよ、故郷の町。 そんで左腕無くなって孤児になって…その後は軍の飛行隊で訓練を受けて。
        その時にいろいろ…んー、言ってみれば、スパやんとは違う方向だけど改造手術? そういうの受けて。 それからかなぁ、ほとんど成長しなくなったの。
        ああ、義手もその時にね。(肩出しのサンタ服、左腕の付け根に残る古傷のような継ぎ目を撫でて)
        ざっと話すとこんな感じ! 詳しく聞きたいなら…いくらでも話してあげる。 楽しい話ばかりじゃないけどね?(語り口はあくまでも明るいまま、にっこり笑う)
        んふふ、それともスパやんはアウトの方を直に堪能してみたい系?(サンタ服の胸元やミニスカから伸びる腿やらを強調して見せながら)
        -- ユディット 2014-02-10 (月) 20:55:27
      • お褒めに頂きサンキュー!勢いがなくなったらもうどうしようもないかもしれないな
        戦争か…どこもかしこも、そう言うのはなくならねえなあ…
        失った腕を治すとかじゃなくて改造したのか!ふむ…ちなみにどんな改造を?
        その改造がプラスかはわからんけど、少なくとも動く腕があるって事はいいことなのかねえ
        まあそりゃ楽しい事ばかりじゃねえよな、そいつを深く聞くにはもうちっと覚悟しないといけねえ気がするぜ(ぎし…とソファーにもたれて)
        ハッハッハ!堪能できるに越したことはないけど生憎と俺はヘタレでねえ、写真やらで拝ませてもらう位が性に合うのさ -- スパイシー 2014-02-10 (月) 21:00:37
      • 勢いなくなったらどうなっちゃうんだろスパやん…
        まぁ…そういうことだね、だからアタシは…お父さんとお母さん、弟の分までめいっぱい生きようって。(写真立ての中、端の擦り切れた古い家族写真を眺めて)
        アタシの故郷は科学より魔術が発達してたから…主に魔術的な改造かな。 目がよくなったり、低温や低酸素に耐えられるようになったり…飛行機の操縦に適応する感じかな。
        アタシのこの義手だって、モーターじゃなくて人工筋肉で動いてるんだよ。 おかげで不自由なく暮らしてる。 失くしたものも多いけど得たものも多かったかな。
        何よりこうなって無かったら、リコやスパやんや…皆ともここでこうしてなかったと思うし!
        んふふ、それじゃ…どっちもスパやんの覚悟がきまったらまたその時に。(ソファにもたれるスパイシーの胸にごろごろと甘えながら)
        -- ユディット 2014-02-10 (月) 21:18:51
      • 分からん…死ぬのか…俺?
        もうユディ一人の体じゃないんだな…と言うとどこか誤解を受けそうな表現になった
        魔術改造!視力アップ…なるほどなあ、だからこそ航空部隊か
        操縦するのに片腕じゃ無理もありそうだし…人工筋肉なら俺も使ってるぜ、全身にな!生の筋肉は残ってない
        ンムッフフフ、嬉しいことを言ってくれるじゃあないの!
        さてそう言う覚悟はいつ訪れるだろうねえこれ、お前…俺だけの肉奴隷になれ、的なときだけだろうか -- スパイシー 2014-02-10 (月) 21:26:32
      • 腰を落ち着けてパパになっちゃうって選択肢もあるよ!
        んふふ、名前は何にしようかお父さん。(お腹撫でながらもたれかかる)
        そんないろいろがあって、ユディちゃんはここにいるのです。ありがたいことです。 というかスパやんの体に使われてる技術凄すぎるんだけど!
        さぁ、どうだろう…アタシは待つだけだから。 アタシでもいいっていう人が現れるまではずっとこのままでいるつもりだけどねぇ。
        -- ユディット 2014-02-10 (月) 21:37:41
      • 腰を打ち付けてママになっちゃえって言う選択肢にも聞こえますな!まあ俺は打ち付ける必要はないんだが
        ユディットのットとスパイシーのスパを取ってスパット…だめだこれ解決しそうだ
        おめでとう…おめでとう!ユディちゃんはここに居てもいいんだ…!
        まあ人間をほぼ丸ごと機会にしても生きてられるって言うんだからある程度は凄いんだろうなあ、ただタマコの超宇宙パワーには勝てんけど
        ずいぶんハードル低いな!最終的はあたしだけを見ていてーって言う奴だろうか -- スパイシー 2014-02-10 (月) 21:43:23
      • あ、スパやんのは一応子供は作れる機能残ってるんだ…
        酷い強キャラになりそうな名前だね、相手を世界で二番目にしちゃったり… ユディシー…うぅーん…
        ありがとう…ありがとう…! かと思えばリアルタイムで相手の体型変えちゃうソロネ先生とかいるし…どうなってるのこの界隈…
        なんていうかさー、アタシはほら、割と簡単にしちゃうけど…生涯の伴侶にしたい!って思うかというと話は別でしょ?
        体だけでも構わないけど、本当に心から好いてくれる人ができたら…アタシはその人についていきたいなーって。(珍しく少しはにかみながら)
        -- ユディット 2014-02-10 (月) 22:13:52
      • 昨日って言うか生殖能力は残ってるよ!形状が違うだけで!
        まあ俺もスパイシーって別に本名じゃねえんだけどな、通称なんだけどな
        体型変えるのもいるし、世の中にはチョコレートに体を作りかえる奴もいるらしい…いやあびっくりする事ばかりですね
        ヒューッ!乙女じゃーん!体を許すとそれでハマって、後から心がついてくるって言うケースも…?
        なんかこれレイプから始まる恋もある的な理論に思えてきた(よっしゃよっしゃとなでてやる) -- スパイシー 2014-02-10 (月) 22:19:40
      • 内臓はそのままなんだっけ、つまり8本分…… がんばれ、ちょうがんばれスパやんのたまたま… え!?そうだったの!? 初耳だよ、本名は秘密?
        そんな、ピンク色のおデブ魔人みたいな… そのチョコ食べられちゃったらどうなっちゃうの…
        えへへぇ…そこも人生を楽しむ要素の一つってね。 先の事はどうなるかわからないし…
        ちなみにスパやんはまだそういう子はいないのー?(ネコっぽく撫でられながら訊いてみる)
        -- ユディット 2014-02-10 (月) 22:33:47
      • パワーアップゴールデンボール!8倍!16倍!32倍!フル回転させればの話ですがー
        うん秘密、恥ずかしいもの…(もじもじ)
        えーと、なんか食われても食われても元通りになるとか、減らないチョコ…すごい!
        そうだなー、少なくともまだ卒業までに2年以上あるわけだし…
        それに学生生活だしなあ、ここは婿探しの場って訳でもあるまい
        (顎の下をこしょぐりつつ)ムッハハハハハ!いるぜー?そりゃあいるぜ…いっぱいな! -- スパイシー 2014-02-10 (月) 22:39:23
      • スパやんの命が…吸われていきます…! ホント便利な体してるねスパやん…
        …よし、スパやんについての当分の目標は本名を知ることにしておこう!
        ………恐ろしいことを考えてしまった… もしかするとチョコレート工場にはチョコ化された人が原材料供給元として飼われてるとか…
        のんびりしてたらすぐ過ぎちゃいそうな2年ではあるけどね! でもこういうことは急ぎすぎてもよくないもんねぇ。
        にゅぅーん(ごろごろ) あはは、スパやんもアタシとあんまり変わらない感じじゃん! いい人ができるといいね、お互いにさ!
        -- ユディット 2014-02-10 (月) 22:54:53
      • 大丈夫、フルパワーでしようとしなければ普通だから!
        クックック…公式文章も全てスパイシーで押し通している俺の本名はここにはないぞ…多分
        やめろぉ!どう言うホラーだよ、チャーリーもチョコレート工場に入れてくれないよそれ!
        まあ自分のペースでやればいいんじゃねえのかなあ…
        ういやつういやつ(なでこなでこ)オウともよ!いい人って言うほどはどっちでもいいかなあ
        ステディ!と言うほどでも無くガールフレンド位の女の子と楽しくやれりゃそれでいいなーって言うな!その中にはユディットも含まれるのだムッハハハハ -- スパイシー 2014-02-10 (月) 23:11:36
      • フルパワーになると8人の巫女から精気を吸い上げる淫蕩魔王スパイシーが誕生するんですね、分かります。
        ふむ…するといつの日かスパやんの口を割らせるしか手は無いみたいだね…!
        溶かしても欠いても無くならないチョコなんてあったら製菓業界の危機じゃん? むしろそんなチョコをほうっておくわけ無いじゃん? すると自然と…
        んー、スパやんはそういうタイプかー(ごろごろ) でもアタシもその中に入ってるなら良かった。
        先のことは分からない… でも、あと二年、悔いの無いように思いっきり楽しんで行こうね!
        -- ユディット 2014-02-11 (火) 01:43:17
      • そんなエロ王じゃないっつーの!基本DTだっつーの!
        まあそうだな、もしくは失せ物係に聞きに行くか、うっかり本名書いたから…
        期間限定ならまだ何とかなるかもしれない…安定供給出来ない的な意味で
        そーいうタイプだぜー、自分から最後の一歩を踏み込む勇気はねえしーって言う、たくさんのガールフレンドに八方美人して僕たち友達だよねって言われるコースを走ってると思えば分かりよう
        おうよ、ユディも楽しめよ!(ピンッと何かを弾いて寄越す、簡素なシルバーリング)
        じゃあな、メリークリスマス! -- スパイシー 2014-02-11 (火) 01:49:28
      • んふふ、でもそこまでヒトと違った代物っていうのもちょっと味わってみたいっていうのはあるけどねぇ。
        失せもの係か…いいことを聞いた。(ニヤリ、と悪い笑み)
        ……そういうタイプって逆に踏み込まれちゃったらどうなっちゃうんだろう。
        ……そういうとこまでアタシと同じになったりするのかな…(一人ごちるようにぽつりと)
        あ、ああ…うん! え!?(飛んできたリングを慌ててキャッチし、しげしげと眺めて)…あ、えっと、これ?
        メリークリスマス! って… ん、いいのかな、貰っちゃって……(しばし呆然と、しかし嬉しそうにそのリングを眺めていたという)
        -- ユディット 2014-02-11 (火) 02:01:50
  • (とりあえず水着のまま運んで来る、自分も水着のままで背負ってつれてきたのだ!) -- スパイシー 2014-02-09 (日) 01:29:32
    • んん、にゅ…(スパイシーの背中で幸せそうに寝息を立てている)
      (ガレージの好き放題さに比べれば女子寮の部屋はだいぶ大人しい。ダブルベッドのほかは航空関係の本や写真立ての置かれたデスクや応接セット、蓄音機が置いてある程度)
      -- ユディット 2014-02-09 (日) 09:28:23
      • ギャルの部屋って言う感じじゃないきもするが…!(ベッドにスパーン!すると布団が濡れそうなので雲布団に包みなさる、もともと水分で出来た雲布団は保温性抜群、濡れていても安心) -- スパイシー 2014-02-09 (日) 20:06:34
      • (のんびり過ごすためのリビングルームといった趣。写真立てには家族との写真や集合写真のようなもの、やたらといかつい壮年の男性のブロマイドなど)
        ん…すぅ…(雲布団にくるまってご満悦の様子。少し湿った髪が見ようによってはちょっぴり色っぽい)
        -- ユディット 2014-02-09 (日) 20:24:20
      • これはお父さんか家族なんだろうか…いやでも多過ぎるな…ユディットの趣味はこう言うおっさんなのか…!?(おっさん好きと知ってちょっとビックリ)
        ウムゥ…エロス!しかし手は出さない…我が変態道は紳士なりや(レイプダメゼッタイ、と魔法の呪文を唱えて帰って行く) -- スパイシー 2014-02-09 (日) 20:29:05
      • (ちなみに元々の家族の写真、訓練生時代の集合写真、義父の写真である)
        (そのまま翌朝までぐっすりだった尻軽娘。目覚めた後ちょっと残念そうにはしたものの、雲布団はお気に入りになったという)
        -- ユディット@点茶妖 2014-02-09 (日) 20:58:54
  • ユディちゃん!前に教えてもらったあれ、結構効いてる気がしますよ!(例の胸にシャワーをあてるという奴であった)
    初めはちょっとくすぐったかったんですけど、その内くすぐったさ度がアップしてるのだけが不思議です……ユディちゃんどうですか、身長伸びましたか! -- キシィ 2014-02-08 (土) 21:17:20
    • うん…確かにおっきくなってるよねキシィ。 背も伸びたし胸も…(じっと見る)
      身長は…うん、い、いっせんちだけ… お尻が増えて体重も増えたけど、胸は…(レイプ目)
      キシィ、それってー……(流石に下世話な説明をしてもいいのかという躊躇がこの尻軽娘にもあった) …ねぇ、キシィ。 そのくすぐったいのってだんだんこう…体がじわーって温かくなってこない?
      -- ユディット 2014-02-08 (土) 21:48:21
      • はい!みんなが牛乳とかいっぱいくれますし、おかげさまでって感じですね!
        う、うん……それは……ほら、あんざんがた?なんですけど!それにいい事も教えてあげます!牛乳とかヨーグルト、飲むのもいいけど浴びるのもいいってことですよ!(たまらぬ、ティポ情報であった)
        はい?うーんん、そう言われてみれば……あったかいお湯でやってるからですかね? -- キシィ 2014-02-08 (土) 21:55:03
      • 安産型! でも胸は欲しいかも…(腰に手を当ててぷりっとお尻振ってみる) 浴びる!? 牛乳風呂とかヨーグルトパックとか…?(キシィが白いものにまみれている姿を想像してゴクリ…とする)
        んー、そう、だねぇ…えーと…(分かりやすく、下品にならないようにと必死で言葉を選び出し)
        それはねぇ、温まって身体が敏感になって…お尻や胸をおっきくしたり、肌を綺麗にしたりする女の子ーなエネルギーが刺激されてるんだよ。
        胸以外にもそういう場所はあるから、シャワー当てながら探してみるといいかもしれないよー(言葉の裏に、少しだけ悪戯心を忍ばせて)
        -- ユディット &new{2014-02-08 (土) 22:07:31
      • そう、そう言う感じです!えぇと、くろうとごのみ?とかなんとかですね!はい、浴びるって聞きました!なんとなく一人でやる勇気が出なくてやってないですけど……
        な、なるほど……つまりそう言う所を探せばもっとおっきくなれる!私ちょっと今晩から探しますよ……ユディちゃんのそういう場所はどこだったりしますか?(意趣返しとか悪戯とかそういうものではないのは真摯に聞こうとする表情からも明らかである) -- キシィ 2014-02-08 (土) 22:10:58
      • アタシのこういうのを好きな玄人が現れるって信じてる!(ぐっ) 浴びる…ねぇ。また今度一緒に試してみる?お風呂とかで…
        うんうん、色々当ててみて探してみるといいよーって…アタシ!?(まさか問い返されるとは思わず、再び少し考えながら)
        えっと、アタシの場合は…太腿からお臍の下あたり…とか、お尻とか…かなー…
        じっくり当てるとこう、お腹の奥がきゅんってするような感覚があると思うけど、それがその証拠…みたいな?
        -- ユディット 2014-02-08 (土) 22:19:47
      • どちらかというと年上の男の人がそういうの好きだって聞きました!そうですね、お部屋でやったら汚れちゃいますし……お風呂で浴びて、洗ってさっぱりしちゃうのがいいと思います!
        参考になるかなって……なるほど、そのあたりですか!私も試してみます、個人差があるのかもですけど
        いやほんと、もっと伸びるといいですよねお互い……でも飛行機乗るんだったら小さいほうがいいんでしたっけ?こうりつ?とかが!(オートジャイロの事を言っている) -- キシィ 2014-02-08 (土) 22:37:12
      • 年上! んー、あんまり上過ぎると娘みたいに見られそうだなぁ。 …そういえば牛乳やヨーグルトの種類とかは関係ないのかな、色々試してみちゃう?
        なんでも、それを繰り返してると色っぽさも出てくるとか…何でもやってみるのが大事だよね!
        来年はもう少し成長してたいなー、キシィにも負けちゃいそう。 ああ、飛行機は基本的に成人男性が乗るように作ってあるものだからまだまだ余裕はあるよ! 軽いにこした事は無いけどね!
        -- ユディット 2014-02-08 (土) 23:15:20
      • それはそれで、はいとくてき?なんですよきっと!そ、それは聞いてなかったですね……ですね、試してみて一番肌に合ったのでいいんじゃないでしょうか!
        それはいいことを聞きました、人間チャレンジですよ!いろいろやってみないとですね!
        私だって負けないですよ、来年にはユディちゃんを追い越しちゃうので!へー、飛行機って強いんですねぇ……今度私も乗せて欲しいです!
        と言う事で今日のところはこの辺でです、それじゃ!また遊びましょう! -- キシィ 2014-02-08 (土) 23:26:44
      • だからこそ燃える!ってのもあるかな…がんばろう!
        んふふ、また感想聞かせてね? アタシはどうにも効果薄いみたいだからさー また効果のほども見てみたいし…
        ぐぬぬ、そう簡単に負けないかんな! ちょっとは抵抗するかんな! あ、乗りたくなったらいつでも来てね、いくらでも乗せちゃうよー?
        (なんか色々教えちゃったけど、このくらいの軽い悪戯ならいいよね…?と内心で思いつつ見送るのだった)
        -- ユディット 2014-02-09 (日) 00:25:08
  • ……ユディ……例の、ブツ……(小型メモリを手に隣の部屋を訪れるしろいの) -- さら 2014-02-06 (木) 22:02:59
    • ん、おお…さら。 ほほぅ…それはもしかして…?(ちょっと悪い笑みでさらの手元のメモリを見る) -- ユディット 2014-02-06 (木) 22:45:27
      • (こくこく)……こないだ、の……キシィの、とか……ちょーやべぇ…… -- さら 2014-02-06 (木) 22:59:34
      • それはそれは…! 確かにアレは凄かったよね、とっさに自分の魅力を最大限に引き出すポーズ考えてたもん。
        ささ、冷たいアイスコーヒーでも…(メモリ受け取りつつコーヒーにガムシロップとミルクを添えてお出しする)
        -- ユディット 2014-02-06 (木) 23:36:54
      • sore
        ……キシィ……体つきも、危険になってきた、から……破壊力、が……
        ……のどかわいたな……のど乾かない?……って、気を使ってくれるおねーちゃん……おおっぴらな、使用は、ひかえめに……さらの、今後の活動に、支障……(だばだばミルクとシロップ注いでまぜまぜ あと、さらの周囲はちょっとひんやり涼しい) -- さら 2014-02-06 (木) 23:43:49
      • (ぐぬぬ顔) キシィはますますハイエースの標的になりそうな…アレくらいの未成熟さってホント危ないよね…
        お菓子もあるぞ!(クッキー追加入ります) 大丈夫大丈夫、これは個人的なコレクションとして取っておくだけだから!
        学園生活の思い出にー…って、うん? さらもしかして…魔法か何か使ってる?(涼しげな空気を感じて少し寄ってみる)
        -- ユディット 2014-02-07 (金) 00:06:59
      • ……うかうかしてる、と……ユディ……負け、ちゃう……
        (わぁい!もそもそたべる)……なら、さらと、いっしょ……あんしん……
        (こくこく)……さらが、魔術属性……氷、選んだ、理由……(自分の周囲涼しいフィールド) -- さら 2014-02-07 (金) 00:22:34
      • うん、成長率では大敗してるから来年あたり当然のように抜かれてると思う…(レイプ目)
        流石にアレをばら撒いたら女子寮の前がハイエースで埋まりそうだからね…みんな危険だからね…
        魔術って戦闘に使うものばかり思い浮かんじゃうけど、こういう使い方もあるんだねぇ… はぁ…夏場はずっとさらと一緒にいたい…(気持ち良さそうに寄り添い)
        でも冬は…って、そっか、毛布くるまりになってたのはそのせい…?
        -- ユディット 2014-02-07 (金) 00:32:50
      • ……ユディには……テクニック、ある……まだ、負けた訳じゃ……ない
        (こくこく)……只でさえ、ハイエース……見かける、のに……こないだ、キシィ……ハイエースで拉致ろうとした、けど……ちょろかった
        ……むしろ、こういう使い方……多い……ボルト(魔法の矢・飛び道具)だけが……魔術じゃ、ない……
        ……氷じゃ、あったまらない、し……炎で、こう言うことするの……調節、ちょーめどくて……リソース、無駄に食い過ぎ……(オンオフは可能で、毛布くるまりはただ気温が低いから) -- さら 2014-02-07 (金) 00:41:34
      • テクニックかー…どうだろうね、あの危さも一つの武器…って拉致ったの!?
        だ、大丈夫なのかなキシィ…知らないうちに何かされてるけど気づかないとかありそうだよ…!
        アタシの義手も捉え方によっちゃ魔術の一つだけど、授業で習ったのはもっぱら戦闘用ばっかりだったしねぇ。
        火はヘタしたら大変なことになっちゃうもんね…得意不得意もあるのかな、やっぱり。 ひゃー、すずしー…(いつの間にかぴったりくっついている)
        -- ユディット 2014-02-07 (金) 00:58:51
      • (……し……と一本指目の前で立てるジェスチャ)……ピリエス、ハイエース……持ってる、から……横付けして、眠り粉で、眠らせて……あとは、キシィの部屋、運んどい、た……たぶん、覚えてない、から……だいじょぶ
        だいじょぶじゃ、ない、のは……簡単に拉致られる、こと……
        ……どんなに、調整して、も……火は、火……数クッション、挟まない、と……もえる……
        (義手が魔術のひとつと聞いて)……キシィの、義手……ミサイルとか……出る……?(むきゅぅ、くっついてるからちょとあつい) -- さら 2014-02-07 (金) 01:08:35
      • ああ、あのクリスマスプレゼントの… それだけならいいんだけど、悪意持った相手にも対抗できそうにないよねそれ…
        そんだけ苦労するくらいなら、豆炭使った懐炉とかそういうの使ったほうが早いよね。
        キシィ? ああ、これ? 魔力駆動なんだよね。 アタシは普段こっちに魔力を吸われてるから、魔法使うのが苦手なんだよ。(流石にちょっと暑くなったので少し離れる)
        最近ちょっと使い方も工夫できるようになって…(少し集中すれば左手がぼんやりと光り始める。エレメントを宿す前の純粋な魔力の凝集)
        こうすれば魔力を掴んだり弾いたりできるかなって。
        -- ユディット 2014-02-07 (金) 01:23:43
      • (こくこく)……そーゆーこと……適材適所……無理に、全部魔術でする必要……ない
        ……まちごうた……ねむい……(つっぷす)……可能か不可能かで言えば……可能……ちゃんと術式、編めれば……ボルト程度、なら……よゆー
        ……その上と、なると……センスと技術……そこそこの魔術知識も、いる……かも……すぴー(ねた) -- さら 2014-02-07 (金) 01:32:26
      • あんまり何かにこだわりすぎてもダメってことねー…
        眠いなら無理しないで…って、ああ、寝た… 電池切れちゃったかぁ。(眠るさらにタオルケットを掛け)
        でも…糸口は見つかったかも。 アタシも起きたら…もう少しがんばってみようっと…(ひんやりした空気をさらと共有しながら、その隣で一緒に眠るのだった)
        -- ユディット 2014-02-07 (金) 01:42:29
  • ……よし、と。(真夏のガレージ、窓やドアを開放してもまだ篭る塗料の匂いに若干眩暈を覚えながらも機体のペイントを終えて満足げに眺める)
    (白銀色の機体に躍る文字。『Vesper(宵の明星)』。彼女自身の想いを込めたその名を反芻し、しばし一人でやり遂げた笑みを浮かべながら眺めていた)
    -- ユディット 2014-02-06 (木) 18:49:17
  • Je suis une poupée de cire, une poupée de son
  • Mon coeur est grave dans mes chansons poupée de cire, poupée de son
  • Suis-je meilleure suis-je pire qu'une poupée de salon?
  • Je vois la vie en rose bonbon poupée de cire, poupée de son --
  • 先輩が初対面のカエルにもキスしてくれるかもしれない系女子と聞いたゲコ -- ゲコ太 2014-02-05 (水) 20:14:50
    • カエルのちんこってどうなってるんだろう…
      ……どんな噂になってるのかは知らないけど、大体あってるかもしれない。 もしかして魔法でカエルにされてる系だったりするの?
      -- ユディット 2014-02-05 (水) 20:38:31
      • 初対面でまさかちんこのこと聞かれるとは思わなかったゲコ 噂にたがわぬ人ゲコ・・・
        大体あってるゲコ お伽話だと乙女のキスでなおったりするからキスプリーズゲコ! -- ゲコ太 2014-02-05 (水) 20:47:46
      • いやー、気になるじゃん? 二足歩行だけど卵で増えるのかなとか。
        なんだか鎧着せて剣を持たせたら凄く似合う気がする。 世界一カッコイイ両生類になりそうな気がする…!
        アタシが乙女…って範疇に入るかは微妙だけど、それじゃ試してみようかー …そういや唇ってどこなんだろ。(流れるような動作で鼻先にちゅっと唇を触れさせる)
        -- ユディット 2014-02-05 (水) 21:18:21
      • この身体になってから性欲があっても身体が反応しないからどこがどうなるやら・・・
        つまり冒険時の俺は最高にカッコいいということに!
        ・・・・・・・・・ なんにも起こらないゲコ やっぱりお話とは違うゲコ
        どうにもならないのはしょうがないからご飯でも食べに行くゲコ お礼におごるゲコ
        先輩は何が好きゲコ? -- ゲコ太 2014-02-05 (水) 21:32:30
      • ……うーん、残念! やっぱり乙女と呼ぶにはアタシはちょっとアレだったかな…
        元々どんな姿だったんだろ…ちょっと気になるけど…そのうち戻れるといいねぇ。(とりあえず頭撫でてみる)
        む、後輩に奢ってもらっちゃっていいのかな! アタシはファーストフード全般が好みかな!
        あんまり気取ったお店とかじゃなくてさ、楽しくわいわい食べるのが好きなんだよ。
        -- ユディット 2014-02-05 (水) 22:09:12
      • 俺が歩けば花が照れるくらいの美少年だったゲコ 嘘ゲコ 普通だったゲコ(手に伝わるしっとり感)
        俺もファーストフード好きゲコ ポテトとか安くなってるとついL二つ買って後悔するゲコ・・・
        それじゃあ精霊通りの例のファーストフードショップ行くゲコ
        ・・・アホほど食うとかそういうことはないよね? -- ゲコ太 2014-02-05 (水) 22:35:23
      • んー、この手触りは…寝るとき大変そうな気がする。 冬は一緒に寝たら寒そうだ…
        新作バーガーとかでてるとつい買っちゃうよねー… 限定とかついてるともう食べずには居られない!
        おっ、いいねー、いこいこ! ああ、食べるほうではあるけど大人一人前も食べれば十分だから安心していいと思うよ!
        -- ユディット 2014-02-05 (水) 22:45:24
      • 汗もかいてないのに布団がびっしょりになるゲコ 冬は冬眠とまではいかなくても活動鈍るし面倒ゲコ・・・
        よかった、それなら全然大丈夫ゲコ せっかくだから先輩のタクシーで行きてーゲコ料金はちゃんと払うゲコ(とかなんとか言いながらファーストフードショップへ行って食事したとかなんとか) -- ゲコ太 2014-02-05 (水) 23:03:22
      • やっぱりカエルも大変だなぁ… 早く戻れることを祈ってるよ。
        よーし、そういうことならいくらでも乗せちゃうよー! ああ、いいのいいの、半分くらい趣味でやってる事だから!(とか何とか言いながらカエルを乗せて走っていくタクシーだった)
        -- ユディット 2014-02-06 (木) 00:23:00
  • 情熱が停滞してきたときには、おいしいものだと思うんです。(荷物の重さでひっくり返るのではないかというような大荷物を背負ってやってきた。ちなみにその大変は魚籠である。) -- ユヅル 2014-02-04 (火) 23:04:32
    • そうだ、ユヅルも来月一緒だったよね…ってなにその荷物!?
      だ、だいじょうぶ? 折れたりしない?(近づくといざという時巻き込まれそうなので少し距離をとったまま、心配そうに眺めている)
      -- ユディット 2014-02-05 (水) 00:26:17
      • おいしいものですよ。ついでに、僕は割と根に持つほうなので……(ひっくりかえることなくベギッとかゴリッとか体から音をさせて荷物を降ろす。取り出す。俎板だ。デカい。包丁も出した。荷物がそのまま俎板を立てる台になった) -- ユヅル 2014-02-05 (水) 00:34:06
      • え? え? 根に持つっていうとー…? というか板前の出前が始まった!(相変わらず不安な音がするので心配そうに眺めている) -- ユディット 2014-02-05 (水) 00:36:04
      • 何ヶ月前のことか忘れましたが……教室で「深海魚なんて食べられるの?」的なことをユディットさんにいわれた覚えがあります。(次いで魚籠からぬめってたり長かったり目がでかかったり牙がでかかったりいろいろな深海魚を取り出し始めた) -- ユヅル 2014-02-05 (水) 00:38:50
      • また随分前の話だね!? いやうん、言ったけどさ…まさかそれを今から!?
        うっ…わぁ…生の状態ではあんまり見ないほうがいい感じだ…(といいつつも見守っている)
        -- ユディット 2014-02-05 (水) 00:50:29
      • ……。(包丁を構える。刃がギラリと光った。)
        紅蓮斬ッ! 黒死斬ッ! ティアーァズリッパァーッ!(包丁が深紅のオーラをまとったり漆黒に染まったり忙しい。とりあえず目にも止まらぬ早業で深海魚が解体されて大振りな切り身になっていくことだけはわかる。そしてすごい魔力ッポイものを使ってるのもわかる。) -- ユヅル 2014-02-05 (水) 00:55:26
      • ……聞く人が聞いたらギゴゴゴしそうな板前だ…!(しかしその腕前が凄いのは分かる。普段が普段なのでかなり心配そうな顔はしているが)
        本当、息をするようにいろんな力使うね、ユヅル…
        -- ユディット 2014-02-05 (水) 01:08:52
      • そう思うでしょう? これが違うんですよ。(コンロで煮立っていた出汁にそれらの切り身を豪快に入れて、根菜を中心とした具材をかき混ぜ、白菜などなども入れる。味付けは白味噌。総じてNHKかなんかの旅番組で漁港に行った有名人が地元の人からいただく感じの魚介鍋になった)
        ここいらでいう武器の類を僕の故郷では殲術道具(キリングツール)というんですが……個人の資質とその殲術道具で、使う技は完全に固定されるんですよ。はい、できました。(おわんによく煮えた具材ごろごろとスープをたっぷり入れて渡す) -- ユヅル 2014-02-05 (水) 01:18:06
      • ……普通だ…凄く普通の美味しそうな魚介鍋だ…!化けるものなんだなぁ…
        う、うん? つまりー…どんな道具を持っても常にその道具固有のスキルしか発動できないって事? それは…結構不便じゃない?
        大変なんだなぁ…(うーむ、と難しい顔をしたままおわんを受け取り) んー、いいにおい…それじゃいただきまーす!(はふはふと早速鍋にありつく)
        -- ユディット 2014-02-05 (水) 01:37:46
      • はい、たとえば指輪なら指輪のスキル3種類しか使えないわけです。その代わり、さっきユディットさんが言ったように息をするように扱えるんですけどね。
        ともあれ、今日の本題は深海魚です。どうです、おいしいでしょう?(表情は乏しいが雰囲気が超ニコニコしている)
        (//ごめんなさい、明日休出なの忘れてました文通で……!!) -- ユヅル 2014-02-05 (水) 01:47:09
      • なるほど…変わった体質?もあるものなんだねぇ。 ヘタしたらまったく生活に使いようのないスキルが身についてる道具とかもありそうな…(もぐもぐ)
        ……確かにこれは、うん…美味しい。 独特の触感というか風味をしてるけど…いけるね、これ。(品評する間も箸が止まらなくなる)
        (//そして私は先に寝落ちました…すみません!)
        -- ユディット 2014-02-05 (水) 20:03:28
      • そのあたりは防具…いわゆる服に込められたESPってやつですね。武器に込められたサイキックは全部もれなく戦闘特化ですから
        たとえばー……キラキラ光りながら18歳の姿になるとか、どんなきのこを食べてもおなかを壊さないようになるとか
        (そしてユディットの評価を聞いてベギッとガッツポーズ) -- ユヅル 2014-02-05 (水) 21:44:27
      • あ、身につけるものにもスキルがあるんだ…なんだか把握するのが大変そう…
        そこまでくるともう魔法と変わらないレベルだねぇ、ユヅルって結構凄いとこの出身だったんだ… その不安な体つきも特有のものだったり?
        (見る見る間になくなっていく鍋。意外と食欲旺盛である)
        -- ユディット 2014-02-05 (水) 22:38:34
      • いや、これはこっちに転移させられたときにいつの間にかこうなってたんです。もとの世界の姿が一枚だけ残ってたんですが……(と、写真を見せる) -- ユヅル 2014-02-05 (水) 22:44:24
      • うん…? 異世界からの転送で姿形が…?(見せられた写真を眺める。本人を眺める。もう一度写真を眺める)
        (そしてまたもう一度本人を見る) ………転送事故だこれ。 もしくは何かの呪詛食らってるわこれ。 その状態で特に生命活動に影響出てなさそうなのが凄いね!?
        -- ユディット 2014-02-05 (水) 22:50:16
      • はい、では簡単にこれまでのあらすじいきたいと思います、いいですか?(ゴキッと首を傾げて) -- ユヅル 2014-02-05 (水) 22:52:02
      • いやまさかここまでとは思わなかった。 唐突にあらすじ始まった!?(とりあえず椅子に腰掛けお茶を淹れて聞く姿勢) -- ユディット 2014-02-05 (水) 22:54:00
      • こことは違う世界、ダークネスと呼ばれる怪物に人類は自覚なきままに支配されていました。しかし、人類側にも彼の怪物と同じ力を持ち、その支配に対抗可能な若年の超能力者、「灼滅者」が最後の希望として戦いを続けていました
        そんな灼滅者の一人、橿原弓弦も人知れず戦いを続けていましたがしかし、ダークネスの圧倒的な力の前に絶体絶命の窮地に追い込まれていました。
        もはやこれまでかと思われたそのとき、突然彼の体はまばゆい光に包まれ、……そして、気づいたときにはこの異世界、空中学園都市に転移していたのです。
        いかなる運命の悪戯か生き残った青年。しかし、その代償に間もなく彼は気づきます。肉の削げ落ちた体、動く度に鳴る危うい音。それでも生きて行かねばなりません。いつの日か、仲間の待つあの世界へ立ち戻るために……(本当にあらすじっぽかった) -- ユヅル 2014-02-05 (水) 23:04:38
      • ほ、本当に何かのゲームかラノベみたいなあらすじだった…!
        えーと、つまり…異世界のヒーローの一人だったけどなぜかここに飛ばされてきて、なぜかそんな身体になってたと。結局原因はよく分からないまま…?
        でもさユヅル、戻るのはいいとして…その身体はもう一度その転移に耐えられるの?(ちょっと心配そうに問う)
        -- ユディット 2014-02-05 (水) 23:14:30
      • ……そういえばそこ考えたことありませんでしたね。(ベキッと右の拳と左の手のひらを合わせる) -- ユヅル 2014-02-05 (水) 23:23:20
      • だと思った。 やっぱそこも考えないと!
        どうやって戻るかも大事だけど、壮大な儀式や技術使って転移したけど転送されてきたのは死体でした!じゃ笑えないよ!
        -- ユディット 2014-02-05 (水) 23:52:24
      • うーん、ですよね……あと、興味深い呪い事例がもういっこ。 -- ユヅル 2014-02-05 (水) 23:57:36
      • その対策もアタシにはいい案思いつかないけどね… ん、何か他にも影響でてたりするの? -- ユディット 2014-02-06 (木) 00:01:45
      • そういえばユディットさんもいましたよね、オルガ先輩の家のクリスマスパーティー。あの時鍋に仕込まれたTS薬に引っかかったじゃないですか、僕
        考えてみると、この世界で痩せすぎがもどって、音が鳴らなかったのは唯一あの時だけ、なんですよね(ほら、と写真を見せ) -- ユヅル 2014-02-06 (木) 00:07:02
      • ………! そういえば…ごく普通に姓転換してたから気にもしてなかったけど…って言うかこんなに大きかったんだ…!
        でも確かに超健康的だよね。 薬の効果にそんな力が…? うーん…? つまり性転換して転移すれば助かる可能性も…?(不思議そうに首を捻る)
        -- ユディット 2014-02-06 (木) 00:18:25
      • 興味もつのそこですか!? 胸なんですか!?
        もしくは……呪いが呪いで上書きされる、か。(目を細めてぼそり、と)どのみち、帰り方もまったくわかりませんから。気長に調べてみますよ。こっちの魔法も覚えたいですし、ね? -- ユヅル 2014-02-06 (木) 00:25:06
      • やー、だってさー…この辺の男子はおっぱい星人だらけみたいだしさー…(プールでの出来事を思い出して曇る)
        魔法薬の何かが干渉して一時的に戻ることは間違いないんだろうケド、そこは専門家じゃないと深い原理は分からなさそうだね。
        幸いこの界隈には魔術に詳しい人も多いみたいだし…いい方法が見つかることを祈ってるよ。
        -- ユディット 2014-02-06 (木) 00:30:10
      • とりあえず、適当に呪いをかけてもらって検証してみることにします。なんというか、話してて方針がまとまりましたね。ありがとうございました。(ベギッと頭を下げる) -- ユヅル 2014-02-06 (木) 00:32:55
      • いや、アタシはほとんど話を聞いてただけだし、お礼言われるほどじゃ… でも何かの糸口になったのなら良かったよ。(にっこり笑って頷いた) -- ユディット 2014-02-06 (木) 00:43:15
  • んー、なんか来月同行だけど、ユディットの情熱が危ないらいんだなー、そろそろ討伐で回復した方がいいんじゃねーかな?(様子を見に来る子供先生) -- ディアナ 2014-02-04 (火) 22:25:14
    • あ、先生のほうから来てくれた!ヨロシクね先生ー! んむー…結構色々難しいんだ…討伐でも回復しないことが結構あるんだ…
      どうにも危険な目に遭わないといけないみたいでさー…(ぐてり)
      -- ユディット 2014-02-04 (火) 22:28:58
      • わかる、アタシのとーちゃんから聞いた話だと最終的に討伐でも削り殺されるみたいな話だったなぁ
        ユディットの場合はもっと難易度上げるか探検の方があってるんじゃねーかな、護衛は商人だと減る一方だと思うぞー -- ディアナ 2014-02-04 (火) 22:43:06
      • 探検かぁ…ちょっと試してみようかな、一応辞さない&気にしないにはしてるんだけどねー…
        とにもかくにも来月をしっかりこなして、その後だよね…がんばろう!
        -- ユディット 2014-02-05 (水) 00:13:52
  • 先週はお世話になったねー、ユディっち(お礼の品として、桃缶を持ってきつつ。部屋にお邪魔する)あの後お腹壊さなかった…?平気だった? -- オルガ 2014-02-04 (火) 18:12:57
    • いやいや、困ったときはお互い様だから! でもありがとうねー(桃缶はありがたく受け取りながら)
      あははっ、大丈夫だって! 病気してるならともかく、出たばかりのは血の水分と変わらないんだよ、実は。
      -- ユディット 2014-02-04 (火) 21:21:30
      • えっ、そうだったの…?(初耳)…とはいっても排泄物だし、流石に心配にはなるよ。まぁ、何事もなくてよかったよ…
        来年は誰にも迷惑かけない様に、素敵な旦那さんがいる予定なので!安心してね!予定は未定だけど…でも、ちょっと最近は進展あったかな…(つい先日の事を思い返しつつ) -- オルガ 2014-02-04 (火) 21:30:33
      • 大量に我慢してたとか、出してしばらくしたのとかはダメだけど、普通に出たものなら傷を洗ったりそのまま飲んだりもできる…ってサバイバル教本にもあったよ。(元軍人の知恵袋)
        ほほぅ…!それはそれは。 そういえば花見温泉の時に誰かを目当てに男湯に向かっていったけど…そのお相手かな?(ニヤニヤ)
        -- ユディット 2014-02-04 (火) 21:36:34
      • …真面目な知識だ!!あたしも花の慶次読んだから知ってる、傷に入った泥を洗い落とすのにおしっこかけるんだよね。(漫画の知識であった)
        そのお相手ですね…?(によによ)うん、先月ちょっと…襲いそうになって、キツいこと言っちゃってさ。嫌われたかと思ったけど。
        でも、今月仲直りできたから…よかったなって。その嬉しさのあまり、遠回しに告白しちゃったような気もするけど…(頬を赤らめる恋する乙女) -- オルガ 2014-02-04 (火) 21:41:18
      • そういうことだねー、特に野外なんかだとヘタな生水より安全だからねぇ。
        あらいやだ、随分進展しちゃってるじゃーん? 羨ましい限りだねぇ。(にまにましながら肘でつっつく)
        あの時の映像とか残しておけばよかったなー、オルガセンパイのオルガスムス! カレシとの教材にオルガセンパイのオルガスムス!
        -- ユディット 2014-02-04 (火) 21:51:33
      • おしっこってすごいんだなぁ…(認識を新たにしました)…・・ああ、あの時の映像?全部なぜか手元に残ってるわよ…(5枚の映像媒体をポケットから取り出しつつ)
        見せないけどね、あの子には。っていうか処分の方法にお待ってますけど。そのネタはあたしが一年の時に考えたネタです。やめろ!
        ……ま、またむらむらして相手がいないとき…か、逆にユディっちが辛いときは慰めてあげるから。その時は言ってね?ほんとにありがとね、今日はまた(じゃあね、と去って行った) -- オルガ 2014-02-04 (火) 21:56:06
      • え、あるの!?(出てきた記録媒体に驚きの表情) どういうことなの…この女子寮盗撮されてるの…(きょろきょろ見回し)
        もしどうしようもなくなったら、アタシでよかったら預かっとくよ。墓の下まで持っていくつもりで。
        ああ、オルガ・キャノンってそういう… んふふ、うん、その時は甘えちゃおっかな。 ユディちゃんはセンパイの恋を応援します、がんばってねオルガセンパイ!
        -- ユディット 2014-02-04 (火) 22:10:00
  • ―繁華街 ケーキ屋 コ・コン・トゥ・ザイ― BGM♪ -- 2014-02-03 (月) 22:01:57
    • ……ここだな。一度、どうしても食べてみたいメニューがあったのだが、流石に男子一人で入るには、辛いものがあるのでな……。
      しかし、さすがはドライバー。的確な運転だった。ここまでの街道にこんな裏道があったなんてな、知らなかった。
      (//昨日は、めっちゃ寝落ちしてしまった。申し訳ない・・・) -- 白斗 鏡 2014-02-03 (月) 22:04:53
      • ここかぁ、確かに前はよく通るんだけどちょっと遠いからなかなか足が向かなくて。 アタシも初めてだよ。
        んふふ、この町の道は大体走破しちゃってるからね! 時々追っかけをまくのに使ったりするし…と、ささ、はいろはいろ!(腕を取り、完全にデート気分で)
        (//いえいえ、こちらもイベント等あったので… こうして続けてもらえて嬉しいです!)
        -- ユディット 2014-02-03 (月) 22:40:56
      • ……頼もしい限りだ。(腕を引かれつつ、入店し席へ着く)
        そう、このメニューだ。本を読んでいたら、偶然目に入ってな、食べてみたいと常々思っていたんだが……

        >トロピカルデコレーション・ハートスイーツ☆ケーキ を頼んでみた・・・。一人だったら、ほかの客からの白い目線で撤退も余儀なくされていただろう・・・

        ……ヴァルガも好きなメニューを頼んでくれ、勘定は任せろ。 -- 白斗 鏡 2014-02-03 (月) 23:12:04
      • へぇ…そういやガイドブックや雑誌広告なんかにも乗ってるんだっけこのお店。
        ……た、たしかに…これは男子一人で注文するには勇気要るよね…それじゃアタシは…(んー、と少しメニューを眺めて)
        この「ホワイトチョコレートキャラメルラテチーズケーキ」で。 あとカプチーノね!(対抗して妙に長い名前のケーキを頼んでみた)
        -- ユディット 2014-02-03 (月) 23:28:34

      • >注文して暫くするとケーキがテーブルへと並べられる。

        ……これは……写真で見たものより……このフルーツの量、これでもかというくらいのハートデコレート……そしてピンクと白の生クリームのタワー……感動した。
        (丁寧にフォークを使い、一口、食べるごとにおぉ・・・と感嘆の声を漏らしつつ)……いいものだな、こういう時間も。
        最近は何かに追われて時間ばかりが過ぎていく気がしてな。いや、無為に過ごしてるわけじゃないから、悪い意味じゃないんだが。
        これで、勇気がつくかは、まだわからないが、素直に感謝を述べよう。ありがとう。
        ……しかし、これはデートなのか。……そういうのもイマイチわからないな……。もし、今度時間があったら、一つ御教授頂きたい。 -- 白斗 鏡 2014-02-03 (月) 23:51:05
      • (こちらのチーズケーキも、チーズケーキの上にホワイトチョコのホイップやキャラメルソースがかかったどっしり重たそうな代物であった)
        いやー…凄いね、お互いに。 特にそっちのケーキは見た目も凄く派手で話題になるのも頷けるなー
        (濃厚な味わいのチーズケーキに恍惚としながら笑みを浮かべる)
        そうだね、たまには時間を贅沢に使うっていうのもいいものだよ。 急ぐだけじゃ見えないものが見えるっていうかさ。
        ふふ、どういたしまして。このくらいでよかったらいつでも付き合うから!
        デートって言うのはね、何をするかよりも一緒にいることが大事なんだよ? こういうことするのもあるけどね?(と言いつつ自分のケーキをひとかけら「あーん」してみる)
        -- ユディット 2014-02-04 (火) 00:10:43
      • こういうこと?……なるほど、勉強になる。(躊躇いなく、ケーキを口に含み)……こちらのも中々……
        それじゃ、俺のも分けよう。ティスティングというやつだろう?(フォークで切り分けたケーキをユディットの口元へ運び)

        >デートのあり方について理解するにはまだ知識が足りない・・・

        うむ、頼りにしている。……そうだな、これからは敬意を込め、ヴァルガ先生と呼ぼう。

        >ユディットとの間に暖かな友情を感じる・・・。

            我は汝・・・ 汝は我・・・

           汝、新たなる絆を見出したり・・・

          絆は即ち、まことを知る一歩なり。

        汝、試練に立ち向かいし時、”月”の加護をその身に受けん・・・


        >紡いだ言葉が新たな絆を生み出した・・・。

        >”月”属性のコミュニティである”ユディット・ヴァルガ”コミュを手に入れた!


        -- 白斗 鏡 2014-02-04 (火) 15:07:59
      • ……ありゃ、意外と落ち着いてるね? 勇気というか…度胸は既に身についてるんじゃないかな?
        (互いに食べさせあえば少し周囲の目にも羨望や冷やかしの色が浮かぶが、気にせずぱくりと差し出されたものを一口)
        んんぅ…あまーい。 んふふ、今度はそれも食べてみよう。
        いやー、先生だなんてそんな大げさな。普通でいいんだよ、普通で!
        でも…うん、そういうコトならよろしくね!(何やらフラグがピコンピコンしているような様子に笑みを浮かべつつ、頷いた)
        -- ユディット 2014-02-04 (火) 21:32:06
  • Fear of the dark, fear of the dark
  • I have a constant fear that something's always near
  • Fear of the dark, fear of the dark
  • I have a phobia that someone's always there --
  • 新人てな、てめぇだな?勝負しようぜ! -- リン 2014-02-02 (日) 19:46:45
    • ん? ああ、茶道部の! また随分いきなりだねぇ…アタシは別に構わないけどさ!
      それで…勝負って、いったい何するの?
      -- ユディット 2014-02-02 (日) 20:02:05
      • 何でもいいぜ。オレが決めたらオレが勝っちまうからな!
        オレが勝ったら勝利の証を押させてもらう。
        ま、奇跡でもおこってオレが負けたら何でも一つ言うことを聞いてやるよ。 -- リン 2014-02-02 (日) 20:08:54
      • ふむふむなるほど… ふふ、何でも…なんて約束しちゃっていいのかなー?(にまぁぁっと妖艶な笑み)
        んー、それじゃねー… ブラックジャック!
        下に枝を用意するから、それぞれ3回コメントして秒数一桁の合計数が21に近いほうが勝ち、21以上ならバーストで負け、両者バーストなら21に近いほうが勝ち! とかでどうかな?
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 20:37:09
      • いいぜ。オレが負けることはないからな。
        よし、りろんではおぼえた。構わんぜ、それで。さぁ、勝負だ! -- リン 2014-02-02 (日) 20:46:26
      • つまり下のアタシの書き込みだと持ち点は『5』になるねー これを合計して21に近いほうが勝ち!
        21以下と21以上だと21以下のほうが無条件で勝ち、両方21以上なら21に近いほうが勝ち、同数なら引きなおしかな!
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 20:57:10
      • くそ…勝負はこれからだぜ! -- リン 2014-02-02 (日) 21:04:22
      • あ、ごめん!0は10か0扱いで! だから今はアタシが5点、リンが10点だねー -- ユディット 2014-02-02 (日) 21:05:54
      • マジか!じゃあオレの勝ちだな!
        フフフ、さぁ次のカードひこうぜ。(頭はゆるい) -- リン 2014-02-02 (日) 21:07:49
      • たとえば3回0が出た場合、30じゃなくて20と数えるわけね。 2回0が出て最後に5とかの場合は15。 少ないときは多く、多いときは少なく使えるジョーカーだと思ってねー -- ユディット 2014-02-02 (日) 21:09:25
      • くそう…。
        だが、次で勝負が決まるな…。 -- リン 2014-02-02 (日) 21:11:32
      • 今アタシは14、リンは12もしくは2。アタシは8以上でバースト負け、リンはもうバーストしないけど0なら12のままとなるね…はてさて! -- ユディット 2014-02-02 (日) 21:13:46
      • (割と無慈悲な数字が出て沈痛な面持ち) -- ユディット 2014-02-02 (日) 21:16:19
      • フフフ…楽しくなってきやがった(ペロリ) -- リン 2014-02-02 (日) 21:17:21
      • よっしゃあああ!!(バンザイのポーズ)
        (で固まったまま)どっちの勝ち? -- リン 2014-02-02 (日) 21:19:35
      • ぇー、大変残念ですがアタシが20点、リンが17点になります…つまり… -- ユディット 2014-02-02 (日) 21:21:28
      • うん!うん! -- リン 2014-02-02 (日) 21:23:18
      • 今回はリンちゃんさんの負け!ということになります! さてどうしよう… -- ユディット 2014-02-02 (日) 21:43:15
      • なんだと!?イカサマだ!(往生際が悪い。カードをぶちまける)
        ぐぬぬぎりぎり…(と睨む) -- リン 2014-02-02 (日) 21:44:34
      • んふふ、往生際が悪いぞー? 武士…じゃないか。 まぁ負けは負けだからねー?
        んー、ぱんつもらうのはもうやったみたいだし…どうしよっかなー、眼帯とか予備があったらもらってもいいかな?
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 21:59:31
      • こ、これはだめだ!一張羅だぜっ(慌てて眼帯を抑える。北東の空で闘う侍の用いる刀に鍔はない。鍔があると刀をふるう際に空気の抵抗を受けて軌道がずれるからだ。それゆえ、結構珍しいものなのだ。) -- リン 2014-02-02 (日) 22:09:20
      • んー、そうなると、どうしよっかなー? ……一晩抱き枕になってもらうとかどうカナ?(きらりと妖しげに光る目) -- ユディット 2014-02-02 (日) 22:13:55
      • 枕になればいいのか?
        わかった、それでいいぜ。(と正座する) -- リン 2014-02-02 (日) 22:19:32
      • おっ、話が分かるねー? んふふ、それじゃ早速!(正座するリンの身体を意外にも軽くお姫様抱っこにしてベッドに乗せ、ルパンダイブする小娘)
        あははは、やらかいあったかい!(問答無用で満遍なく撫で回す)
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 22:31:37
      • え?
        ちょ、ちょっとまて!(膝枕的なものだと思っていたので意外な攻撃に慌てて逃げようとする。) -- リン 2014-02-02 (日) 22:36:56
      • んー?抱き枕だよ抱き枕! 抱っこして寝るんだよ! んふふ、大丈夫…お嫁に行けないようなことにはしないからー
        ほれ、よいではないかよいではないかー(両手足でがっちりホールド。みぞおちからお腹にかけてなぞりあげたり太腿を撫でたり)
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 23:19:26
      • え?なにそれ!?(慌てている。こんな精神状態ではまともに力を出すこともできない。)
        どこに手ぇ突っ込んでんだよ(小さなボタンを止めるのは苦手で、ブラウスは腰に巻いた上着を帯び代わりに留めている。手を入れられると容易に乱れる) -- リン 2014-02-02 (日) 23:27:34
      • お望みなら教えてあげてもいいけど、それは合意がないとねぇ…(抱きしめたまま喋るので耳元に吐息が当たる)
        ホントはもっと凄いとこにも触っちゃうんだぞー? んふふ、アタシが寝るまでの我慢我慢。
        折角勝ったんだからたっぷり…楽しませて…もらわないと…ね……(それなりに眠くはあったのかそれほど時間はかからずに眠りこける。捕まえたままではあるがかなり拘束は緩んでいた)
        -- ユディット 2014-02-03 (月) 00:18:19
      • すごいとこってなんだよ?(想像もつかない)
        (既に着崩れて半裸であったが、寝息が聞こえ始めると拘束が緩んだ。)
        よし…(抜けだそうと身を捩ると、服が脱げそうになる。しかし、服が脱げないように着直してから抜けだそうとすると起こしてしまいそうだ。)
        (そして、約束は約束である)しゃあねぇなぁ……。 -- リン 2014-02-03 (月) 00:26:50
      • (すぅすぅと、先ほどまでの騒々しさが嘘のように眠っている)
        (腕の中にあるぬくもりを感じれば、どこか幸せそうな笑みを寝顔に浮かべて)
        (翌朝目が覚めるとあっさりと開放こそしたものの、少し残念そうではあったという)
        -- ユディット 2014-02-03 (月) 00:38:36
    • よーし、それじゃこっちに! ここへのコメントが計数されます!それじゃ始め! -- ユディット 2014-02-02 (日) 20:54:34
      • とりあえず一枚ひくよー -- ユディット 2014-02-02 (日) 20:55:05
      • じゃあオレも引くぜ?(どれにしようか指でなでて…)
        これだ!(と引く) -- リン 2014-02-02 (日) 21:02:30
      • よーし、それじゃアタシはこれだー! -- ユディット 2014-02-02 (日) 21:06:59
      • な、なかなかやるじゃねぇか…。(引く) -- リン 2014-02-02 (日) 21:09:52
      • これが最後! それじゃひくよー! -- ユディット 2014-02-02 (日) 21:14:46
      • おりゃー!引くぜ!!! -- リン 2014-02-02 (日) 21:17:55
  • (貸倉庫の外、駐車場から呼び鈴代わりのクラクションの音 窓の外にはいつもの青い車が停まっている) -- リコ 2014-02-02 (日) 18:52:41
    • (クラクションに呼ばれて出てくる、ボーイッシュな装いの少女。車を見つけるなり小走りに寄って来る)
      よーっす、絶好のドライブ日和だな! うん、近くで見るとやっぱり小さくて可愛いねこの子。(ボンネットのラインを指先でなぞりながら、しばし外観を楽しむ)
      -- ユディット 2014-02-02 (日) 19:58:37
      • オープンのまま走っても顔が排ガスまみれにならずに済むのは、エリュシオンのいいとこだって最近気付いたよ
        うちの長老ってば車マニアでね、「どれでも好きなの1台くれてやろう」なんて言うから…これにしたんだ
        (そんなユディットの顔が映り込むほどに、ピカピカに磨き上げられた表面 クロームメッキの反射が眩しいほど) -- リコ 2014-02-02 (日) 20:06:22
      • 確かに、内燃機関型の乗り物少ないからね。魔導機関かそれに準じた代物が多い…かな。
        あはは、そりゃまた結構なご趣味で。 理解ある人が居るって言うのはいいよね、お互いに!(新車のような輝きにまぶしそうに目を細め)
        いいねー、ピッカピカだ。可愛がってもらってるんだなぁ…(まるで愛撫するかのような手つきでドアまで指を滑らせると、そのままひょいと飛び越えて助手席に飛び乗る)…よし、そんじゃいこうか!
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 20:26:16
      • ボクのとこはどっちもガソリンエンジンだから、燃料代がバカにならないよ…あんまりオクタン価低いのは使えないしね
        里でボクのこと気にかけてくれたのは、長老だけだったなぁ…うん、出発!
        BGM代わりのラジオをつけて、加速も滑らかにするすると走り出す まずは外周に出るために市街地を横切り) -- リコ 2014-02-02 (日) 20:40:31
      • 国によって燃料の品質や基準値にばらつきがあるのも大変そうだなー アタシのは水からの水素燃焼式だからその辺は楽だけど…(高級機ではあるがセッティングの微調整が難しいタイプである)
        ふふ、どこの世界でもリコのことを分かってくれる人は1人は居るって事だな! んんー…気持ちいい! いいね、凄くスムーズだ!
        (静かにリズムを取りながら暖かな陽光降り注ぐ晴天の町を行く。流れてゆく景色と共にリコが運転する姿を眺めながら)
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 21:00:35
      • んと、燃料タンクに水を補給すればいいってこと? それ、凄く便利そう…(機構の複雑さ等は抜きで考えた)
        ここには理解者が多くて有難いよ…いっそここに住んじゃおうかな? 後でヴァルガ曹長も運転してみる?
        (やがて外周に出ると、エリュシオンの進行方向に合わせて加速する 両者の速度が合わさって、雲の流れは一層速く) -- リコ 2014-02-02 (日) 21:09:18
      • そう、水を雷のエレメントで電気分解して水素と酸素の混合気を得て、それに点火してエンジンを回すんだよ。 過剰生成した分は小型タンクに充填しておいて予備としても使える。
        ある程度不純物の混じった水でもいいけど…軍用には向かない。 理由はー…分かるよな?
        ふふ、苛めてくれる女の子も多いし…か? いいかもしれないね、航空機の研究にはもってこいの場所だと思うし…
        あはは、アタシに運転させていいのかー?ちょっと覚悟が居るかもしれないぞ?(遮るもののない青空と、流れてゆく町並みと。その二つに挟まれて高揚する気分。走行風に身を任せながら、心地良さそうに自然な笑みを浮かべた)
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 21:42:28
      • えっ?(専門外の分野だったので咄嗟には答えが出ず悩む)……後で分解清掃が必要になる、から?
        ボクを椅子として使ってくれる子なら、できたよ…? でも、研究の成果は一応本国に持ち帰らないとだしね…
        修理代についての覚悟が必要になるなら、遠慮しとくけど…! こういう覚悟だったら…別にいいかな(ぐっとアクセルを踏み込むと、シートに押し付けられるような加速感)
        信号がないトコだと、こういうのもできて…スカッとするんだよね(直列4気筒のエンジンが唸りを上げる 円形ではなく四角形の速度計の針が、ぐんと動き) -- リコ 2014-02-02 (日) 21:53:38
      • 一番はそれだなー んでもって一回分解すると組み立てにも専門知識が必要になる。
        他には製造コストが高いし、整備にはアタシみたいにエレメント共鳴力のある人間か、それ専門の知識を持ってる人間じゃないといけない。
        ついでに根本的な問題として…燃料が水素ってことは、一発の被弾が命取りになる事もあるってことだ。
        おおー、なかなか隅に置けないな?(危なくない程度に横腹を肘でつつく) 普段は研究成果を溜めておいて、エリュシオンが近くに寄航したときに…って感じでもいいんじゃないかな。
        んっ…あはははは! リコも結構やるときはやるなぁ!(Gを感じるほどの加速に楽しげな哄笑が上がった。意外な一面を垣間見た気がして、嬉しかった)
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 22:10:59
      • 戦場では使いにくい代物だね…制約が大きいっていうのはちょっと 条件さえ整えば、その恩恵も大きいんだけど
        えへへ……ヴァルガ曹長の方こそ、どうなの?(くすぐったそうに笑って)うん、郵便とかそういう手段も取れるかもだしね
        飛行機に比べたらこれぐらい、遅いぐらいだし…といっても、違反切符は切られたくないから程々にするよ?(それ以上は加速させず、徐々に元のスピードへと)普段のストレス発散には丁度いいんだ、これ -- リコ 2014-02-02 (日) 22:26:51
      • 環境さえ整えば同型の代物より出力3割増は固い代物だけど、いかんせん繊細すぎるのが問題だね。いい物を積めば良くなる訳じゃないってことの典型だ。
        うん? アタシは相変わらずだよ、その中からいい人ができるかはー…まぁ天に任せる! リコに貰ってもらう選択肢もあるかもな?(応える様子も楽しげに、少しニヤリとしながら)
        飛行機に乗ってるとたまに麻痺することもあるよなー…(既に何回か熱烈な追っかけにあって逃げ切ったことがある小娘)
        あはは、ここの道路は整備も行き届いてて、ほんとストレスなく走れるからついつい…!
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 23:11:46
      • 兵器に求められる頑丈さっていう点さえ満たせれば、普及もしやすそうなんだけど…それでも整備のハードルは高い、かな
        実際ボクも、今すぐ決めるべきことじゃないかなーっていうぐらいの気持ちだよ… 卒業してもお互いフリーのままだったら、ボクでよければ歓迎するよ(照れくさそうに笑って)
        景色の流れる速度で、感覚がもう覚えちゃってるから…遅いなって思っちゃうこと、あるよね
        これが未舗装の道路だったら、今頃パンク修理かぬかるみにはまって押してるとこだよこれ!(そんなこんなで、途中ダイナーで昼食をとり ユディットの倉庫まで送っていったのでした)
        //今月イベントあるの知らずに予定組んじゃって申し訳ない…今回はここまででお願いします -- リコ 2014-02-02 (日) 23:26:24
      • その辺のバランスが兵器には大事だな、レースとは違うんだから。
        ふふ、リコの相手次第ではあるけど1/2でもアタシはいいかなーとか思ったりもするぞ? そこはこれから次第だな、皆生き急いでるからどうなるか分からないし!
        こういう環境も整ってることだし、一人で煮詰まって悶々としてるよりはこうして走ったほうがスカッとするよね!
        ふふ、ぬかるみといえば、着陸は上達したのか、リコー?(そんな懐かしいことにも思いを馳せながら、のんびりとドライブを楽しんだって話だ)
        //いえいえ、行ける!とふんで行けなかったのはこっちなので…ごめんなさい! また機会があったら!
        -- ユディット 2014-02-03 (月) 00:15:06
  • お返しにこれをどうぞ。(高級そうな羊羹を渡しつつ)
    本の分も合わせて、ということで。読むにはもう少し勇気が必要らしい。
    勇気を鍛えるコツでもあれば……なにかアイデアはないだろうか。 -- 白斗 鏡 2014-02-02 (日) 00:28:47
    • ふぇっ!? これ結構高い奴じゃない!? んんー、三倍返しって言葉はよく聞くけど、エビを鯛を釣っちゃった気分… ありがとね!
      勇気を鍛える……うーん…? 冒険も相応に勇気がいるとは思うけど…アレとは別だよね。
      そういうコトに耐性つけるとか…?(ちょっと腕を取ってくっついてみる)
      -- ユディット 2014-02-02 (日) 00:52:47

      •  ドキっとした
         少し距離を取る
         
        >まんざらでもない

        ……ふむ。さすがに気分が高揚してきた。……そうだな、少し、いいアイデアが思いついた。
        普段、一人で入るには中々二の足を踏んでしまうような場所に勇気を鍛えるために出向いてみようと思うんだが。
        付き添ってはもらえないだろうか。タクシードライバーもしてると聞いている。そういうのは得意だろうと思ったんだ。 -- 白斗 鏡 2014-02-02 (日) 20:21:23
      • おっ? 免疫がないって訳じゃーないんだね?(くっついたまま)
        ふむ、それはなかなか面白い試みかもしれないなぁ、いいよ、付き合ってあげる!
        で、その場所というとー…どんなとこ?
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 20:42:58

      • まずは…………ケーキ屋とか。
        ……男一人では入りづらいんだ。食べたいのだが。 -- 白斗 鏡 2014-02-02 (日) 20:49:23
      • あ、いいねー! それじゃいいお店知ってるからいこっか! 甘いもの好きってちょっと可愛いじゃーん?(肘でつんつん)
        ふふ、付き添いって言うか軽いデートだよね、楽しみだなー!(とりあえずトゥクトゥクを引っ張ってきてエンジンをかける)
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 21:28:48
  • ハァーハァーッハー!犯人はお前だと聞いたぞキャッツアイ!先月はわざわざ絡みの無い俺にまでバレンタインをどうもありがとうございました!(お辞儀)
    という訳でお返しだ。菓子類は相当数貰っているだろう、それを見越してお茶等も相当数貰っているだろうと仮定したのでそれを入れる皿等。 -- ロア 2014-02-02 (日) 00:01:14
    • にゃーん♡ ばれちゃしょうがない! アタシがみんなのプシー・キャットことユディットちゃんだ! いやー、ほら、ちょっとあそこにはクリスマスにこういうもの配りに行ったときに縁があってね?
      (『ユディちゃんギリギリ☆ピンナップ』を差し出しながら)
      だからあそこの皆にバレンタインもーって思ったんだ。 同じ屋根の下に住んでて差を作るわけにいかないからね!(びしっとサムズアップ)
      …ってー…え!?なにこれ結構豪華だ!? あははー、いいのかな貰っちゃって。
      -- ユディット 2014-02-02 (日) 00:09:29
      • 意味分かって言ってるか?セックスシンボルを目指してるのか?皆アタシでシコリなさいよって思ってるのか?(ギリギリ☆ピンナップを受け取り眺めながら)
        ふむ、そういうつもりのようだな。理解した。ところでこれは持ち帰っても?(☆ピンナップを眺めながら)
        なんにせよありがたい事ではある。ただでさえ諸事情によりバレンタイン格差が激しかったんでな…
        大丈夫だ、問題ない。なにせ特に接点の無い相手だからな、他に貰ったヤツへのお返しは自分で作ったものを渡したから原価的に言えば同じくらいのもんだ -- ロア 2014-02-02 (日) 00:37:31
      • もっちろん! 意味分からず言うほどおぼこく見えるかな?
        どうぞどうぞ、いろんなとこで配布したものだしね。思いっきり活用して い い の よ (サムズアップ)
        ふふ、まぁその辺はマイペースが一番ってことで。喜んでもらえたなら何よりだよ。
        ん、それじゃ…ありがたく貰っておくよ、ありがとうね! 接点はこれから持てばいいんだよ、うん。それはいろんなところで触れ合えばいいんだよ。
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 01:00:29
      • いいえ全く見えません。ただ稀に意味もわからずそういう言葉を使う玄人ぶったおぼこもいるので念のため確認をな?
        さっすがユディットさん!話が分かる!(ポシェットに仕舞いこんで良い笑顔で親指を立て返す)
        なんだろうな、いやらしい意味にしか聞こえないんだがそれはユディットのキャラ性によるものなのだろうか。だろうな。うん。
        まぁそれはともかく折角だからこれから宜しく頼むな。 -- ロア 2014-02-02 (日) 01:30:36
      • だよねー、まぁそういうコト。 それはアタシにとっても記念みたいなものだから、受け取ってくれて嬉しいよ!
        そこのところはきっと追々分かってくると思うよ、触れ合ってるうちにね?  あ、写真で物足りなくなったらいつでも来るといいよ、んふふ…(にっこりと、含みのある笑みを向けて)
        うん、こちらこそねー! 今後ともよろしくー!
        -- ユディット 2014-02-02 (日) 02:04:04
  • oh...大人気のようだなユディットォ!流石隅には置けないどころか空飛んでる系(?)だなオイ。(いつも先手ハグされてるのでがばっと両腕を広げてハグをしようと迫る)
    お返しの方は悪いが手作りとかじゃなくてそこで買ってきたモンだ。(ホワイトチョコをかけたポテトチップスの入った袋を掲げ) -- シレノス 2014-02-01 (土) 21:37:08
    • あはは、愛情の大安売りをしたわけじゃないよ、すべて平等に分け与えただけだよ! やーん☆(と大仰に防御姿勢を取って見せながらも素直にハグされて抱き返す)
      ううん、その気持ちだけでも嬉しいから! へぇー…こういうお菓子もあるんだね。変わった組み合わせだけど美味しそう…!
      -- ユディット 2014-02-01 (土) 22:23:52
      • 与えない愛情よりは与える愛情とは言うが、ちったあもったいぶった方が男は燃え上がるってもんだぜえ?(ぎゅっぎゅっと胸板…胸毛を押し付けるように抱きしめ)
        手作りにしちまうとぶっちゃけ毛がもっさも混じるのが悲しいところだわ全く…。今月はお返しが多そうだが食い過ぎて太んなよー?ま、ちっとばかり太ったってお前なら問題無いがな -- シレノス 2014-02-01 (土) 23:08:45
      • 焦らしプレイ…って奴だね、オッケー、心得とくよ。(すりすりと埋もれるように胸板に頬ずりし)
        ああ、獣人だとそういう悩みもあるんだね…どんな料理ならいいんだろ。 みんなびっくりするくらい律儀でお腹いっぱいだよぉ…(少し艶かしい声で)
        …なんてね、アタシは体型ほとんど変わらない体質だからなぁ…少しは肉付きよくなりたいんだけど。
        -- ユディット 2014-02-01 (土) 23:31:17
  • 俺からのお返しは香水だぜユディット。
    セクシー系の香りでオリエンタル・アンバリーだ ねっとりとした甘さがエロチックだが使いすぎに注意だな。 -- ダルトン 2014-02-01 (土) 21:31:28
    • おー、こういうのも手馴れてる感じだねダルトン…!
      (試しにシュッと手首にひと吹き。香りを吸い込んで目を細める)んふふ…色っぽいオトナの香りって感じ…? ありがとね、ダルトン。
      -- ユディット 2014-02-01 (土) 22:18:32
      • 俺を誰だと思ってるんだ ま、他の男子だとお菓子とか被りそうだったしなこういうところで差を付けないとな。
        やっぱ、ユディットだとこういう香りのほうが似合うよな エロエロだぜ。 -- ダルトン 2014-02-01 (土) 22:26:37
      • なるほど。よーく分かってらっしゃる。(手首から襟元に塗り広げ、腕を取って甘えるように寄り添い)
        うん、アタシのイメージにぴったりかも。 ねー、ついでにダルトンにいっぱいアタシの匂いつけちゃっていいかな…?(見上げてにこーっと意味深に微笑む)
        -- ユディット 2014-02-01 (土) 22:44:56
      • 今からか? まったく、ユディットはエロエロだなぁ! そういうのは嫌いじゃないが。(頭を撫でながら)
        ま、やるからにはしっかり匂いをつけてくれないとな。(このあと滅茶苦茶セックスした) -- ダルトン 2014-02-01 (土) 22:52:19
      • んー? そういう女だって分かってこの匂いを選んでくれたくせにー(撫でられながら猫のように手に甘える)
        ふふ、そりゃもちろん! 隅々までばっちりつけちゃうよー?(たっぷり力尽きるまでお楽しみでした)
        -- ユディット 2014-02-01 (土) 23:12:48
  • お返しは物じゃなくて一食、学食で奢る券にしてみた。
    有効期限は一年なので早めにお使いください、お嬢様。 -- 諏訪里 守形 2014-02-01 (土) 21:16:43
    • おお、あんまり自炊しない派だからこれはありがたい…ありがと守形!
      ん、有効期限つきなんだ? ふふ、オッケー、それじゃまたお誘いに行かせてもらうよ!
      -- ユディット 2014-02-01 (土) 22:03:22
  • ベンセレーモス!お返しはバナナだ! とノリで出したが別にやらしいことを期待しているわけではない…!そういうことです -- 井隅 十蔵 2014-02-01 (土) 21:01:04
    • Hasta la victoria siemple!(常に勝利に向かって) 本当かー? 本当に期待してないのかー? んふふ、ありがと。
      (早速皮を剥いてはむっと咥える。ちょっとだけソレっぽい)
      -- ユディット 2014-02-01 (土) 21:48:53
  • よぉユディット。(バイクに乗ったまま声をかけて)またデートしてくんなーい?
    なんてな、今日はそんな暇はねーんだ。(包みに入ったクッキーとハンカチを差し出して)クレープ美味かったぜ。サンキュな。
    …しっかし、今日は男連中は浮かれまくってんなぁ。俺も浮かれてるクチだけど。平和で何よりだぜ。 -- 武神 恭一郎 2014-02-01 (土) 20:51:43
    • えっへへー、いいよ! …って、なるほど、モテる男は忙しいって奴?(ニヤニヤしながら包みを受け取り)
      えへへー、愛情こめたからね。 わぁ…ハンカチまで。ありがとね、大事にする!
      結構チョコ配り頑張った女子多かったみたいだしね、男子が元気だとアタシが悦ぶ。いいことだ!うん!
      -- ユディット 2014-02-01 (土) 21:38:43
      • …モテた、ことになるのかねぇ………結果は十蔵と同じ11個だったよ。へへっ、ありがたいことです。
        そのハンカチ、まとめて9枚くらい買ったんだけど店員さん笑ってたな……いったいなんだと思われたんだろう。
        ははは、そうだな。ユディットは男の子に元気を与えるヤツだもんなー。色んな意味で。 -- 武神 恭一郎 2014-02-01 (土) 22:02:25
      • おおー それだけもらえるって事は女の子たちからも意識されてるってことだよきっと!
        モテモテ男子が『かーっ、お返しに困るわー』って買いに来たと思ってるんじゃない?
        んふふー、そしてその元気を吸い取る側でもあるけどね?(にまーっと妖しげな笑み)
        -- ユディット 2014-02-01 (土) 22:39:20
      • マジで!? 俺の春は近いのか……!? 俺に奇跡は起きるのか……!!
        モテモテ男子だと思われるならいいんだ。ホワイトデーも近かったしな……変な男と思われてなければ、それで。
        うっ。(その蠱惑的な仕草にズッキューンと射竦められるDT)は、ははは……それじゃ今日はこれくらいで! またな、ユディット! -- 武神 恭一郎 2014-02-01 (土) 23:14:40
      • そりゃ、本当になんでもない相手にわざわざチョコ渡すなんてことしないでしょ、友達スタートでもきっと望みはあるはずだよー
        ティッシュを大量に買い込んだのならともかく、この時期にハンカチ大量に…なら店員さんも分かってるはずだよ。
        (そんな丸分かりの反応が面白くてついニヤニヤしてしまう) うん!それじゃね! お返し頑張ってねー
        -- ユディット 2014-02-01 (土) 23:56:22
  • ヴァルガ曹長ーっ、ホワイトデー用のお返し…もってきたよっ(ドーナツの入った箱を差し出し)
    …それとも、ヴァルガ曹長には別のホワイトな……うぅ、やっぱ言えないよこんな台詞ぅ!(先月のリベンジのつもりだったが真っ赤になって)
    そ、それよりさ 来月あたり、前に話してたドライブ…行ってみない?予定があいてれば、だけど… -- リコ 2014-02-01 (土) 19:41:54
    • わぁいドーナツ! 曹長ドーナツだーいすき! んふふ、てっきり先月前払いしてもらったかと思ったけど律儀だな、えらいぞー?(抱きついてわしわしぐしぐし頭を撫でながら)
      んー? んー? ドーナツの穴の代わりにアタシの穴を埋めてやろうかって? それもいいなぁ…(舌なめずる捕食者のように耳元で囁いて、垂れ気味のそれをついばむ)
      お、ドライブかー! いいね、あの車のことも気になってたし… 予定のほうも…うん、多分いけるだろ! 丁度暖かくなってきたとこだし…
      -- ユディット 2014-02-01 (土) 20:18:05
      • ドーナツいいよね… あ、あれはそういうのとは別っていうことで、ね…?(めっちゃ尻尾振って撫でられながら)
        そこまで意図したお返しじゃないのにー!? それだったら、リボンぐらい巻いてくるよ…あひぃ(ウィークポイントを責められれば凭れかかるように)
        ふふふ、小指で回せるパワステ付きだから曹長も楽々だと思うよ? じゃあ、来月…ガレージの方に迎えに行くね? -- リコ 2014-02-01 (土) 20:25:48
      • 適度に小腹を満たせて糖分も補える!ミルクかコーヒーでもあれば最高のブレイクタイムだな! んふふー、サービス精神旺盛だな?(ドーナツもっくもっくしながら撫で回す)
        ん?リボン? こっちにかー?(凭れ掛かるリコの胸元からすすすっとなでおろして行く手。1/4ほどになったドーナツを口に咥えてリコの口元へ差し出す)
        小さいのに色々と詰まってる…リコみたいな車だなー? OK、待ってる。んふふ、デートだな!
        -- ユディット 2014-02-01 (土) 20:44:27
      • だけどその組み合わせ、なぜか警官のイメージが真っ先に浮かんじゃうんだよね… い、いつもお世話になってるし、ね…?
        ふぁぁっ!? う、うん…今日はしてないけど(ぞくぞく)……はむ(軽く唇に触れるようにして、ドーナツの口移し)
        なんか、安っぽさを払拭するために機能を充実させたんだって こういうのは不慣れだから、あんまり期待はしないでおいてね…? -- リコ 2014-02-01 (土) 20:50:00
      • だよなー…完全にサボりの警官だよな。 まぁ美味いからよしだ!
        んふふ、なんならアタシが巻いてやろうか?んっ……(下腹を降りてそこに触れる指。ドーナツ味の口付けを交わし、そのまま舌先でじゃれる)
        車の設計も色々…だな。 大丈夫大丈夫、一緒にいればそれだけで十分デートだ。 今だって言ってみれば…デートだぞ?
        -- ユディット 2014-02-01 (土) 21:23:57
      • はひっ…じゃあ、今度お願い…しようかな…(始め軽く腰が引けたが、あとはくいくいと押し付けるように)
        だとすると、デートは何度目だか分からないほどだね…なのに慣れた気は全然ないよ… と、忙しそうだし、今日はこれで!(口元をぺろりと舌で拭って、帰っていった) -- リコ 2014-02-01 (土) 21:35:14
      • ああ、その時は…喜んで。たっぷりと…(手を押し返す感触にニヤリとしながら耳に息を吹き込む)
        その初々しさもリコの魅力の一つだとアタシは思うぞ? あはは、それじゃ…今日のところはお預けだな! それじゃまた来月!
        -- ユディット 2014-02-01 (土) 21:58:03
  • チョコバナナってさあ…バナナじゃん?
    バナナを咥えて貰うと言う発想が思い浮かぶのは当然じゃん?
    でもバナナとバナナで被ったらなんかなーと思うじゃん?バナナは被ってるけど
    そこで飴にしたじゃん(セクハラ丸出しの飴を渡す)、ああホワイトデーってそう言う… -- スパイシー 2014-02-01 (土) 17:04:28
    • なるほど、スパやんのバナナは被ってるんだ… この飴は「俺のはこんななんだぜ!」って偽装なんだ…
      (早速開封してねっとり濃厚な舌遣いでいやらしく舐め回しながら)んふふ、ありがと。
      話の切り出し方からしててっきり本物くれるのかと思ったんだけどなー?(ニヤニヤ)
      -- ユディット 2014-02-01 (土) 18:13:09
      • 被ってねえ、被ってねえよ、俺はヤマタノオロチみたいなのだし
        オウエロティック、流石ユディット…本物だったら舐めるとかそんなんになんねーし、緊縛になるからなあ -- スパイシー 2014-02-01 (土) 18:15:31
      • ……マジで!? 股間の秘密ポケットからは いやらしい触手がいっぱい出て来て女性を襲うんです?
        格納式とは言ってたけどそのものまで弄ってるなんて! しかも触手だなんて!(めっちゃきらきらした目。咥えたまま謎の原理で喋っている)
        -- ユディット 2014-02-01 (土) 18:36:37
      • 一杯って言うか8本かな…そんな簡単に襲ってたまるかぁ!
        伸ばせば3メートルくらいになるのが8本収納されてんだ、オット!ここで見せる気はねえかんな!(どうやって喋れるんだろうあれ…) -- スパイシー 2014-02-01 (土) 18:39:44
      • つまり最大8人同時に相手できる! すっごいなぁ…! お隣の触手さん!
        えー!? つれないなー(それはとてもとても残念そうな顔。咥えながらでも喋れるのは、曰く『心意気』)
        ねぇねぇ、これあげるからさー(『ユディちゃんギリギリ☆ピンナップ』を押し付けつつ) …でもそれってスパやんの趣味? どうしてマラ…じゃなくてまたそんなことに…?
        -- ユディット 2014-02-01 (土) 18:48:17
      • 8人!?その考えはなかった…一度に縛り上げられるのは二人位までだろうかとしか思ってなかったからなあ、触手さんはやめーや!
        いやあいらんし…ピンナップとか貰っても困るし…(どうしろっちゅうねんって表情)
        どう言ういい間違えだよ!これは改造する時にちょっとテンション上がり過ぎて、ノリノリで注文しちゃって…例えるなら衝動買いみたいな -- スパイシー 2014-02-01 (土) 18:54:28
      • 合意の上なら1人1本で事足りるしね! 1人4本使って縛るのはいいけど縛るだけで悪戯用のが足りなくなる計算じゃない?
        えー、普段どうしてるのさ、溜まったりとかしないのー? それともおっぱいスキーか!(膨れつつピンナップ引っ込める)
        いや、落ち着いて手元を見て欲しい…TとRの位置に注目して欲しい… あまりにタイムリーなミスタイプだったからつい。
        ……それって勢いで買っちゃって後で思いっきり持て余すパターンだよね。 トレーニング機器買うような気分でちんこ改造しちゃったんだ…
        -- ユディット 2014-02-01 (土) 19:00:24
      • なんかもうそれは変な儀式みてえだな!淫魔王復活とかなんとかって感じの…3本で縛ればなんとか!
        ええい普段どうしてるかまで女子に向かっていえるかぁー!そこは企業秘密です!おっぱいはあったら嬉しいが無かったらまあそれはそれで
        なるほど…納得行く…いかねえよ!
        そんな感じでついつい改造しちゃって…1つだけ違ったのは取り返しがつかないことだったのです -- スパイシー 2014-02-01 (土) 19:04:11
      • 8人の巫女の精気を吸収して誕生する淫魔王スパイシー…(ゴクリ…) なるほど、でも何とか2本で縛るのがんばって2本で攻めるのも…ってあまりに酷い会話だねこれ!
        きっとむらむらしたら通行人でも襲ってヤり捨ててるんだ…変質者ってスパやんの事だったんだ… でも大きさはあんまり関係ないってことはアタシにもワンチャンある…!
        「MATA」、「MARA」…ね、簡単でしょう? ………うん、でも人には出来ない事ができる様になったと思えば…(肩ぽむ) もしくはソケット式に再改造してアタッチメントにするとか…
        -- ユディット 2014-02-01 (土) 19:18:15
      • やめろぉ!人をへんな魔王みたいに言うのは!それはフェティ先生だけで十分だから!…まあユディットとはこれくらいで丁度いい気がするな!
        しねえ、しねえよ!?俺はどう言う目で見られてんの!DTですから!変質者ではあるが(ワンチャンにはあえて触れない)
        この女…じっくり説明しやがった!再改造には技術とお金が足りないんやな…
        タマコと一緒に分解する気ならその時直してくれてもいいぞ!
        さてチンチントークオンリーだと他の人がお返しに着辛い気もするの出ここまでにしておこうか、下手をすると剥がれそうな気がしてきたぞ、くわばらくわばら…(そそくさとかえって行く) -- スパイシー 2014-02-01 (土) 19:23:36
      • あはは、まぁそうだね、他の女子とはなかなかこんなバカ話できないだろうし。(実に楽しそうな笑み)
        ちょっ、おまわりさーん! ここに変質者が! せめて再改造までスパやんも楽しめるような状況になったらいいんだけどね、その時は是非ご贔屓に!
        もう、元々ソッチ方面のアイテム渡したのはスパやんの癖してー うん、そんじゃね! お返しがんばってー!(ちゅぱっと強調するように飴を口から出して手を振った)
        -- ユディット 2014-02-01 (土) 20:11:37
  • Hey you! I'll make your dreams come true
  • I can take you anywhere just call on me and I'll be there
  • Follow me! And I will guarantee
  • Your life will never be the same Hear me callin', won't you follow me --
  • ……一ヶ月オレを悩ませたピンナップを返却しに来た。
    理由その1、顔見知りで使用すると罪悪感がハンパない。その2、寮部屋に結構女子も来るせいで隠し場所がなく、見つかったら学園生活が死ぬ。 -- 諏訪里 守形 2014-01-30 (木) 22:26:54
    • ……んぇ!? 要らないの? ナイーブというかプラトニックというか… こういうのはカバンに忍ばせて心意気代わりに持つもんさ!
      でもそう言うのなら仕方ないなー…(回収です!しながら) ……でも、インパクトは感じてくれた?
      -- ユディット 2014-01-30 (木) 23:06:34
      • 後生大事に抱えてる方がバレたとき病巣が深く感じられるんじゃないのか。
        余りのインパクトに使うか使うまいか悩んだ結果、他の妄想材料を探すこともなく、不本意にも久しぶりに一週間近い禁欲生活送ってるよ。
        ここに来る途中道端で佇んでた郵便ポストの脚の細さにちょっとムラッと来るくらいにはなってる。穴も二つ開いてるしな、とか考えるレベルに。 -- 諏訪里 守形 2014-01-30 (木) 23:17:40
      • バレそうなもまた乙なものだけどね。いざとなったら他人のカバンに仕込むって言うテロにも使えるかもよー?
        むむむ、そこまでインパクトを感じてくれたならアタシとしては目論見は八割がた成功ではあるんだけど…そんな苦行を強いる事になっちゃったかぁ。(苦笑と共に頭を掻き)
        ポストに注ぎ込まなくてよかったね。 そっちさえ良ければすっきりさせてあげちゃってもいいんだけど…?
        -- ユディット 2014-01-30 (木) 23:37:20
      • そんな手榴弾みたいな使われ方でもいいのか、ウィンフィールドお前……。
        非常に魅力的な案だけど禁欲に走った意味がなくなるので遠慮しとく。加えて恋愛と性衝動が割りと不可分な男を笑うがいいさ。
        とりあえずウィンフィールドから漂ってくる香りだけで割りと限界来そうなんで今日はこの辺で帰っておこう。道変えないとな……郵便ポストのない道通らないと……。 -- 諏訪里 守形 2014-01-30 (木) 23:42:16
      • いやー、想像するだけで面白そうじゃん? 覚えのないピンナップが突然ポロリなんて。
        そういう男もアタシは嫌いじゃないけど、昔と違って無理強いはしないのが信条だからね。 笑ったりはしないよ。
        ふふ、そこまで重症化するくらい印象に残ったのならアタシはうれしいよ。 くれぐれも暴発させちゃわないようになー?(ニヤニヤしながら見送った)
        -- ユディット 2014-01-31 (金) 00:01:18
  • 見慣れないものに乗っているな…手入れも行き届いている様だ 君が作ったのか?(脈動するエンジンを透かし見るように眺めて) -- ラリサ 2014-01-30 (木) 22:10:46
    • (トコトコと鼓動のような音を立てるトゥクトゥクの魔導エンジン。派手な外見ばかりが目を引くが、澱みなく安定動作するエンジンは一種の芸術のような美しさがある)
      ああ、外装はほとんどアタシが改造したものだけど、エンジンは故郷で買って取り付けたものだよ。 細部の調整はアタシがしてるけどね。 もしかしてこういうの興味ある?
      -- ユディット 2014-01-30 (木) 22:55:35
      • 精霊の声が聞こえなくなって久しい身だが、代わりに機械の息吹を感じられる様になった 使い手の工夫のあともな
        空を飛ぶための機械が好きだ 翼を持たずに生まれた人の夢そのものだからな どれくらいの速力が出る? 最大航続距離は? -- ラリサ 2014-01-30 (木) 23:03:04
      • 精霊のー…ああ。(そこまで言って、長い耳が目に入ってポンと手を打つ) なるほど、機械好きのエルフさんってなかなか珍しいね!
        このトゥクトゥクはエンジンにも手が入れてあるから…最高時速160km/h、航続距離は200kmってとこ。 ふふ、でも…飛ぶ機械ならこっちのオートジャイロのほうが興味あるかな?
        (ガレージの中、埃除けのシートを外せば白銀色のオートジャイロが翼を畳んでいる)こっちは最高時速200km/h、航続距離は500kmってとこかな。
        -- ユディット 2014-01-30 (木) 23:18:27
      • ツァーリの親政が倒れた頃に宗旨替えをしてね 金属アレルギーなんて何かの冗談だと思うだろう? 克服するまでだいぶ苦労させられたものだ
        民生品にしては十分すぎるほどの馬力だな…こんなに素敵な機体を個人で? 飛行機械は決して安くないだろうに
        この空にあっても、自由に飛び回れるのは裕福な者たちの特権だ 君の親御さんはひとかどの人物なんだろうな -- ラリサ 2014-01-30 (木) 23:32:30
      • うーん、想像しただけで壮絶な… あ…もしかして北の…あの国の出身?(柔らかな金髪の上に乗った防寒帽と、そこに輝く赤い星の意匠を見止めて訊ねる)
        うちの義父さんは空軍中将…軍人貴族で探検家でね。こういうものには理解が深くって。 ……血も繋がってない孤児の娘を愛娘同然に可愛がってくれる奇特な人だけどね。
        お陰で割と好き勝手させてもらえてるよ。 こうしてここに入学する事も許してもらえたしね!
        -- ユディット 2014-01-30 (木) 23:48:37
      • 私の祖国を知っているのか? 一年の大半が氷に閉ざされて、船も出せない港町から来た 実は同郷の者がもう一人いる
        どこの国でも空の守りは最精鋭の兵たちで固めるものだ 敬愛する父君の後を追って空に?(勇ましいことだ、と笑って)
        ラリサ・ヴィシネフスカヤだ、よろしく同志――同志パヴロヴァ、君のことはパヴロヴァと呼ぼう(機械油の化学的な匂いを嗅いで) -- ラリサ 2014-01-31 (金) 00:18:18
      • とてつもなく寒くてー…お酒とアイスが美味しい国だって言うのは聞いた事あるね。それと…3年くらい前までアタシの生まれた国が属する陣営と戦争もしてたと思う。連合軍って形でだけど。 ああ、それはきっとアヴローラじゃないかな?
        ああいや、アタシは元々パイロット候補生だったから。戦時中の話だけどね。 その延長で…空を飛ぶのが好きになって。
        アタシはユディット・ヴァルガ=ウィンフィールド! ヴァルガが元々の姓でウィンフィールドが養子先の姓…って、パヴロヴァ!? …うん、それが呼びやすいならそう呼んでくれればいいけど。(少々困惑しつつも、頷く)
        -- ユディット 2014-01-31 (金) 00:39:21
      • 郵便制度が世界一進んだ国でもあるぞ なんと、ただの手紙を半年も預かっていてくれるんだ 国中たらい回しにしてな
        (敵同士だったと聞くと変な顔をして)私たちの海を飛んだことは? 君が生まれるずっと前から船乗りだったんだよ私は
        今よりずっと粗末な艦でファシストの海狼どもとやりあっていた もしかしたら…君とはどこか別の場所で会っているかもしれないな
        アヴローラも私も、志を同じくするものを同志と呼ぶ ともに学ぶ君にふさわしい呼び名だ 古い友人の名でもある
        これは…後ろに客席が付いているな 人を乗せて運べるのか なるほど…(シートに触れようとした刹那アラームが鳴り、情報端末を叩いて)
        おや…すまない、時間切れの様だ 出直してくるとしよう またな、同志パヴロヴァ -- ラリサ 2014-01-31 (金) 01:37:22
      • うひゃー…広くて寒いとそうなっちゃうのかー…大変だねぇ。
        残念ながらというか幸いというか、アタシがパイロットとして戦場に出る前に戦争は終わっちゃったからね。
        そもそも国のお偉方の始めたことだから庶民のアタシには敵国ってイメージもないんだけどね!
        古い友達の…? ふふ、それじゃ、この呼び名に恥じない人間にならないとね!
        ああ、元々は戦場での着弾観測とか偵察用に作られた機体だから、操縦手のほかに観測手を乗せるようにできてるんだ。ん…時間切れ?(アラーム音の出所を不思議そうに眺めて)
        それじゃー乗るのはまた今度! またねラリサ!
        -- ユディット 2014-01-31 (金) 20:10:59
  • 先月は遊びに来てくれてありがとねユディっち!おかげで寂しさが紛れて先輩嬉しかったなー。あとユディっちのTSよかったよ!色々!
    しかし…なんだ。まさか18とは。軍隊に至ってリコ君から聞いたけど、ユディっちって結構過去が深い女よね。ちょっと尊敬… -- オルガ 2014-01-30 (木) 18:01:41
    • アタシも寂しいのは嫌いだからね!寂しそうな人を見ると放っておけないんだよー うん、凄かった…色々。自在にTSできれば面白いと思うんだけどなー…
      あ、リコから? んふふー、これでも結構色々経験してきたオトナの女なんだぞー?(薄い胸を張って得意顔)
      -- ユディット 2014-01-30 (木) 19:08:27
      • (カチャ トントン)ふふ、これはTSは正義というサインだよ。あたしも寂しそうな人を見たら突撃する癖をつけることにするわ…寝落ちの悲しみを癒してあげたい…
        なんかねー、まさか軍曹…だっけ?だとは思わなかったよ…なんというか。リコ君はすごい苛めてくださいオーラ出まくりで心配になりました。あの子、前からああだったの…? -- オルガ 2014-01-30 (木) 19:11:06
      • TSいいよね… アタシはそこまで変わらなかったけどオルガセンパイがTSしたら発情期とか色々大変な事になりそうだ…! うん、アタシもねー…そういう時は躊躇しない事にした!
        ああ、曹長だよー、パイロット候補生の最終段階までは進んでたからね。 あはは…うん、なんか…誰かの役に立ちたいって言う超ご奉仕属性がこじれてああなった…みたいな?
        アタシもアタシだけどリコもリコで結構色々背負ってるんだよ、アレで。
        -- ユディット 2014-01-30 (木) 19:31:38
      • やばいよね。完全に犯罪者になると思うわあたし。TSする姿を見るのは楽しいけど自分がTSするのはノーセンキュー、そんな我儘許されるよね…
        曹長かー、最終段階って、えーと。すごい!すごいけどドンマイ…?(仕組みをよく理解していないので、褒めるべきか慰めるべきか悩みつつ)
        こじれすぎだよゥッッ!…うん、まぁ脛に傷持つ人が多いところだからね、この学園は。あたしも人のこと言えないしねー…(遠いまなざしで、視線を切って)
        ……ちゃうねん!!こんな暗い話しに来たんじゃないんやねん!!新年あけましておめでとう!ユディっち、さっそく新年バーゲンのショッピングでも行こうぜ!!奢るぜ!!! -- オルガ 2014-01-30 (木) 19:36:10
      • んー、でも煮えたぎるリビドーを思いっきりぶつけられてみたい…ってちょっと思ったり。 ただ、アタシ一人で終わらなかったら完全にアウトだからね…(女子寮のほかの面子を思い出しつつ)
        んーとね、訓練を満了して正規パイロットになったら少尉なんだよ。でも実戦に参加する前に敗戦しちゃったから、曹長止まり。
        あはは、アタシの話でよかったらいつでも聞かせちゃうよー? 多分お酒でもないと疲れちゃうと思うけど。
        そうだ、もう新年だもんね! あけましておめでとう、オルガセンパイ! おっ、いいねー! 丁度新しい冬物も欲しかったし、渡りに船って奴だ! 行こう行こう!
        -- ユディット 2014-01-30 (木) 19:53:24
      • 三日三晩は耐えてくれないと困ります。…ちなみに、発情期は基本自家発電か女の子と致して済ますんだけど、男と子づくり目的でやる場合…狼の加護フルパワーでほんとに絶倫になるから、お互い。
        ありゃりゃ…ってことは、惜しかった、って所かしらね。まぁ、でもその戦争が実際に行われなくてよかったわ。戦争なんていいことないって、おばあちゃんが言ってた。
        ユディっちが無事だからこうしてあたしと話せてるわけだしね?うーん、お酒の肴に暗いお話はちょっと、うん。気にしないことにするわ(けろっと)
        よっしゃ!そんじゃー二人で福袋漁りまくりGOですよ!ふふふ、匂いで中に何が入ってるか大体わかるあたしに隙はない…!!
        (ってことで、新年大セール。女子の群れの中に、一際旋風を放つオルガとユディットの姿がそこにはあったとさ) -- オルガ 2014-01-30 (木) 20:00:54
      • わ、わぁお…文字通りメチャクチャにされちゃう… そうなるとなおさら女子寮の皆が危険すぎるね。やめとこう、うん。
        まぁそうだねー、でもパイロットになろうって思わなかったらアタシは多分ここには居なかったかな。 それくらい数奇な運命をたどってきた人間なんだよアタシは。
        あ、それずるいって言うかお得って言うか…それじゃ任せた! あたしのサイズあるといいなー!
        (街へ繰り出せば冒険者といえどもやはり女子、買い物に燃える二人だったという)
        -- ユディット 2014-01-30 (木) 20:24:43
  • (当日はとりあえず自室で音盤回しながらゆったりとクリスマスを過ごしてみる小娘だ) -- ユディット 2014-01-30 (木) 00:02:09
    • ちょっと寂しいけど…たまにはこういう過ごし方も、いいかな。 来年は誰かとデートできたりしたらいいなー…(ココア飲みながら窓の外を眺め)
      Merry Christmas and a Happy New Year── (誰にともなく、呟いた)
      -- ユディット 2014-01-30 (木) 01:55:03
  • 大きくなるためには一杯食べないといけないそうですけど、ユディちゃんは結構食べる方だったりしますか?確か力持ちーな感じでしたよね(どこかで義手のパワーを目にしたようだ)
    私もぶら下がりで鍛えたんですけど腕とか一向に細いですよ!背も伸びなかったです! -- キシィ 2014-01-27 (月) 21:23:55
    • ん、そだねー あんまりドカ食いはしないけど、人並みには好き嫌いなく何でも食べるほうかな。
      ああ、アレは鍛えて強くなったわけじゃないよー? 確かに身体は少し鍛えてるけど… うーん、成長させる方法って他に何があるのかなぁ。
      -- ユディット 2014-01-27 (月) 21:39:22
      • 鍛えなくても強いっていいですねぇ……やっぱりトレーニングも一生懸命やったほうがいいのでしょうか、筋肉つけすぎると身長伸びないとか言いますけど……
        うーん、ざっと考えてみると食べたり飲んだり関係がすっごく多いですよね……やっぱり体のことだからでしょうか?手術っていうのも聞いたことありますけど、どんなのなんでしょうね? -- キシィ 2014-01-27 (月) 21:45:45
      • いやー、パワーが出るのは左腕だけだから、なかなかこれが難しいんだよ。利き腕じゃないし。 トレーニングも身体を大きくする一助にはなると思うけど、あんまりガチガチになっちゃうと逆効果かもね。
        あー、手術…はあんまりお勧めしないよ? 一旦脚とかの骨を切って、それを伸ばして治るのを待つ…って方法らしいから。 痛いし動けないしで…
        他の方法だとよく寝る…とかも聞くね。 胸なら揉んだりシャワー当てたりすると大きくなるとかいうけど…
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 22:13:58
      • そうなんですか?確かに利き腕じゃない方だと使いづらそうですねぇ……何事もほどほど?でしょうか、大きくなるって難しいです……
        ひぃっ、聞いてるだけで痛いんですけど!わざわざ切るとかそこまでは……このまま大人になったら考えるかもしれないですけど……寝る方がいいですね、楽で!
        それで大きくなるんですか?私、揉んだりすると痛むんですけど……びょ、病気とかじゃないですよね?シャワーは大丈夫です! -- キシィ 2014-01-27 (月) 22:33:02
      • そうそう。だから力出すときはイロイロ気をつけないといけないんだよねぇ。
        しかも伸びるのは足だけだから、体のバランスも崩れちゃうって噂だよ…こんな方法まで思いついちゃう人間って怖いね…
        あ、痛いのはアタシもそうだったなー…アレって将来大きくなる芽みたいなものらしいよ! おかげでアタシもちょっとは膨らんでるし!(コンパクトな胸を張る)
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 22:42:17
      • うっかり壊すとかありそうですもんねぇ……ユディちゃんと握手するときはぜひ右手でお願いします!
        ええっ、そんなに……思いつくのもだけど実際にやっちゃったりされちゃったりする例があるっていうのが怖いですよね……多分足だけ伸ばす必要のある人もいると思いますけど
        そ、そうなんですね!じゃあ将来は明るい……?(ユディットの胸を見ると希望を沸かせていいのかあまり期待しちゃいけないのかが多少曖昧になる。自分の洗濯板に甘食乗せたような胸の事は棚上げである)じゃあシャワーあててよく眠る!これですね! -- キシィ 2014-01-27 (月) 23:11:28
      • 流石に普段は力も制限してるけどね! 今はこの左腕の力をどう活かすか考えてるとこかなー
        整形手術とかもちょっと怖いよね、人間どこまでいじっちゃうんだろうっておもうなー…(などとのたまう強化人間)
        そういうコト! アタシだってきっとそのうち、もっと… うん、もっと……(徐々にへこんでくる)
        アタシもシャワー当てて寝るようにしようかな……
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 23:23:28
      • うーん、とりあえずは戦闘!でしょうかねぇ……でも単純に力持ちって色んなところに役立つと思うので!持ち上げるとなると足とかが心配ですけど
        私も同感です!ナチュラルパワー最高ですよね!(もしかしたらほっぺたのシールに何かあるかも程度の普通の人)
        そうですね……努力しないと始まりませんし!小さなことからコツコツとですよ!牛乳も飲みましょう、目いっぱい!(励ますように腕を抱きしめるようにとりつつ)
        じゃあ早速帰ってシャワー浴びて寝ます!色々アドバイスどうもでした、それじゃです!(これから寝る人間とは思えないテンションで帰ったのだった) -- キシィ 2014-01-27 (月) 23:29:09
      • うん、まずはそこかな! 魔術の授業なんかも受けてみて分かった事とか結構あるし、上手く活かしていけるようにしないとね!
        変に身体を弄って成長しちゃっても、それは何かちょっと違うもんねぇ… う、うん…牛乳も飲んでナチュラルパワーでがんばろう…!(ぐっ、と拳を固めながら)
        がんばってねキシィ! アタシも負けないようにがんばるからさ! 効果が出たら教えてねー!(テンション高く帰っていくキシィを見送ってから、自分も早速シャワーや牛乳を試すのだった)
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 23:46:38
  • トリックオアトリート!!(ばーんっ、とドアを開け放つカボチャ被った悪魔) -- ティポ 2014-01-27 (月) 20:29:28
    • わぉ!? あらかわいい。 そういえばもうそんな季節だっけ…
      えーと、それじゃトリックのほうでお願いします!(ニコニコしながら待機)
      -- ユディット 2014-01-27 (月) 20:35:01
      • こんにちは謎のカボチャ仮面です、正体は誰にも分かりません(荒ぶるカボチャのポーズ)
        トリックの方で!?ふふふ…悪魔にトリックの方でお願いするとは怖いもの知らずです…あっ、間違えました悪魔じゃないですカボチャ仮面です
        気持ち悪いのと怖いのどっちがお好みですか! -- ティポ 2014-01-27 (月) 20:39:50
      • うん、これは確かに分からない! そこは悪魔のカボチャ仮面ってことで一つ。
        んー、そうだねー…それじゃ気持ちいい方で!(ぷにぷにとカボチャ仮面のお腹つっつく)
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 20:52:01
      • 悪魔のカボチャ仮面、悪魔のカボチャ仮面です(こくこく)
        (ククク…とカボチャの下で悪い顔しながらごそごそポッケを漁りオモチャのカエル等の準備をする悪魔)…えっ、気持ちいい方で…?
        気持ちいい方で…(うんうん唸って考える)へふぁ、つ、つっついちゃだめです、カボチャ仮面つっついちゃだめです(くすぐったげに身をよじる)
        か、肩たたき、肩たたきとかできます(こくこく) -- ティポ 2014-01-27 (月) 20:55:09
      • そう、気持ちいい方で。トリックオアトリート?(お腹の真ん中を鳩尾までつーっとなぞりあげながら妖艶に微笑む。さながらサキュバスである)
        んふふー、なんてね! ちょっと待っててねー…(にっこり笑って開放すると、一旦奥へ引っ込んで)
        …はいトリート!(持ってきたのはバナナチョコクレープ。カボチャ仮面に差し出す)
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 21:14:03
      • ふぃひゃあ…(ぞわわぁ)
        だ、だめですとりっくおあとりーとはカボチャ仮面がするんですカボチャ仮面にとりっくおあとりーとしちゃだめです(ふるふる首を振る)
        あっ…なんだ、お菓子あるんじゃないですか!(ばんざいするカボチャ仮面)
        ふふん、お菓子を貰ったのでイタズラは勘弁しておいてあげます(クレープを受け取って、カボチャの口の中に入れようとするが上手くいかない悪魔)
        食べづらい!!(かぽっ、とカボチャを取る)クレープおいしいです(顔丸出しでもくもくクレープ食べる)
        …ああっ、しまったカボチャ仮面の正体が! -- ティポ 2014-01-27 (月) 21:21:40
      • ああんもー、可愛いなぁ! それじゃ今日のところはトリックは許しといてあげるよ!
        いやー、まさかカボチャ仮面の正体がティポだったなんてなー(棒読みで思わず頭撫でる)
        でもティポなら普段の格好でも十分ハロウィンっぽくない?
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 21:34:04
      • ば、バレちゃいました…み、みんなには内緒です、みんなには内緒です(こくこく頷くながらなでられなでられ)
        せっかくのハロウィンなのでカボチャを被ってみました、いつもと違った感じを出してみました(こくこく)
        正体を隠す事でミステリアスな恐怖を演出なのです…ユディットさんは仮装してみたりしないんです?いつも通りです? -- ティポ 2014-01-27 (月) 21:38:10
      • うん、内緒にしとく。 他ではばれない様に気をつけるんだよー?(なでなで)
        ちょっとしたイメチェンみたいなものかな? そうだねー、アタシはー…角と羽つけてサキュバスーとか、シーツ被ってオバケーとか…うーん…?
        アタシに似合いそうな仮装とかって無いかなぁ?
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 21:51:04
      • 大丈夫です、今はちょっと油断しちゃいましたけど大丈夫です、次は気をつけます!
        んー、んー、悪魔、角と羽根をつけて悪魔はいいかもしれませんおそろいです(こくこく)
        悪魔は恐ろしいのできっとユディットさんもたくさんお菓子を貰えるはずです…! -- ティポ 2014-01-27 (月) 21:54:42
      • んふふ、今みたいにお菓子もらってもすぐ食べないようにしないとね? 我慢、我慢だぞっ!
        ん、それじゃ悪魔コスを試してみようかな! セクシーなレオタードとか着ちゃったりしてさー
        それじゃそんな恐ろしい悪魔のティポにはもう一つクレープあげようねぇ。(かわいらしい食べっぷりにもう一つお出しする)
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 22:21:58
      • が、我慢、我慢ですか…!あっ、でも、ちゃんと我慢して部屋に戻ってから一気に食べるというのもいいかもしれないです(こくこく)
        せくしー、せくしーです、格好だけではなく表情にも悪魔らしさを出す事で恐怖が増すと思うのです(くくく…という悪い顔で笑うお手本)
        やったー!もう一つです!(もっもっ、とクレープを頬張って口の周りクリームだらけにしながら)
        ん、ん、んんんー!(それでは悪魔頑張ってくださいねー!と手をふりふり部屋を出る悪魔) -- ティポ 2014-01-27 (月) 22:28:30
      • そうそう、部屋でゆーっくり、お茶でも一緒に飲みながらお菓子独り占めー!とかね。
        ふむ、表情に悪魔っぽさを……(にまーっと、悪い顔というよりは蠱惑的な小悪魔スマイル)
        んふふ…美味しそうに食べる姿って見てるだけで幸せになっちゃう。 がんばってねティポ! あ、口元ついてる!ついてるよー?
        (出て行く悪魔を少し心配そうに、しかし幸せそうに見送るのだった)
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 22:48:02
  • 私はロックンロールが好きです
    他のジュークボックスを押して別れます
    私はロックンロールが好きです
    あなたと一緒に踊りたいので来て下さい
    うーん(2行目が一番自信がない様子) -- スパイシー 2014-01-27 (月) 14:00:12
    • 『さぁ、ジュークボックスにもう一枚10セントコインを入れて』って感じかな!
      つまりは『新しい曲をかけて一緒に踊ろう』って感じだよ、多分!(全身でリズムを取りながら)
      -- ユディット 2014-01-27 (月) 14:07:09
      • なるほど!PUTは押すかと思ったけれどなんかこう…入れるって感じもするなあ
        次のロックンロールをって言う…ロック好きなんだろうか、めっちゃリズム取ってるが
        やっぱりギターケースからミサイルを撃ち出したり、ギターをかき鳴らすとマシンガンが…マシンガンはメタルか
        ロックとメタルの違いが良くわからなくて…どっちもギャーンな感じだと思うんだけど -- スパイシー 2014-01-27 (月) 14:25:43
      • 好きだねぇ。ロックに限った話じゃないけど。だからこうしてジュークボックスなんか置いてるんだしね!
        あの人たちはどっちかって言うとマリアッチだから…こんな感じ。どっちかって言うと民族音楽なんじゃないかな。アコースティックだし…
        ロックから派生したのがメタルだねー メタルは特にギターをギャンギャンに歪ませた重い音を使ったアップテンポな曲が多いけど、ロックは少しレトロで軽快…って感じかな。
        これとかもロック。 楽しく踊れるナンバーだよー(ジュークボックス弄りながら)
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 14:48:11
      • マリアッチ?アコースティック??専門用語は難しいなァ
        (今は聞こえない、聞けない仕しタイムなので右往左往しつつ)
        ほほう親子みたいな関係だったのか!そいつぁ知らなかった…大体楽器の進化と言うか電子化によって生まれたとかって感じかねぇ
        今の俺は聴覚がおかしいので聞き取れないけど、踊りは苦手だな… -- スパイシー 2014-01-27 (月) 14:53:08
      • マリアッチはー…んー、どう表現したらいいかなー(ファンタジー世界的に) ラテン系の楽団、って感じかな、ポンチョやソンブレロ身に着けた。
        アコースティックギター、つまりエレキみたいにアンプ使わない昔からのギターって感じだねぇ。
        大体そんな認識でいいと思うよ! ロック自体も多種多様だし、そこから派生したジャンルも山ほどあるからあんまり細かく考えると頭おかしくなっちゃうけどね!
        音楽なんかは完全に趣味の世界だし、結局は自分が気に入ったのを聞く、が一番正解だと思うな!
        んー、それは残念! ダンスなんて深く考えなくていいんだよ、曲に合わせて楽しく体動かせばいいんだから!
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 15:03:51
      • ポンチョ&ソンブレロだとなぜかメキシカンなイメージを受けた…!なるほど昔ながらの、俺はどっちかと言うと電子的なギャィーンが好きなので新しい方がいいかね
        古く歴史あるものだから支流も多いと、王道中の王道とかはまた別に脈々と受け継がれたりしてるかね
        気に入ったのを聞く、いいねえわかりやすい!アタマで考えるよりハートで感じろってなもんだな!
        ああいや単純に重いから、グランドピアノが踊るような感じだと思えば -- スパイシー 2014-01-27 (月) 15:10:01
      • うん、主にその辺の楽団で、ギターケースの人たちは特に「ギター弾き」って意味合いでマリアッチって呼ばれてるねー
        古いのは古いので素朴な音色からフラメンコみたいな情熱的な音までイロイロあるよ!
        レトロなのも未だに根強いファンが多いみたいだね。 リコは特にその年代にずっぷしはまっちゃったクチだなー
        そういうこと! いろんなのを聞きまくって気に入ったのをヘビーローテーションすればいいんだよ!
        あー、スパやんは重たいのがあるかー… ならツイストとかどうかな! あんまりどったんばったんしないと思うし!(グネグネと身体を捻るようなダンスを披露しながら)
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 15:37:54
      • フラメンコは聞いた事がある、あれもロックだったのか!フラメンコはフラメンコでそういうものだと思っていた…
        古い音楽だからって駄目ってこたぁねえしな、モノによっちゃ古いのはどんどん淘汰されるだろうけど芸術に限っては古いものもよしとされたりで…
        サイボーグだからな!ある程度軽くは出来ても自分の意思じゃ限度があるし、ツイスト?(ペプシを思い浮かべる)
        まぁた何とも面白いダンスで、ドタバタはしてないな…もしするとなったらそう言うのがいいんだろうなあ
        オーケー参考にさせて貰おうか!それにしてもユディットは音楽が好きだったんだなあ
        音楽系の部活でも立ち上げてみちゃあどうかって思ったぜ、さてそんじゃ俺ぁ冒険に行って来るとするか、またな! -- スパイシー 2014-01-27 (月) 15:47:29
      • いや、アレも民族音楽。 アコースティックギターの曲ってことね。
        古いのでも今聞くと逆に新鮮に聞こえたりとかって言うのもあるからねー
        そう、ツイスト! 他にもモンキーダンスとか!(腕を上下に振るレトロなスタイルも披露する)
        音楽系の部活、そういうのもアリだね! 楽器できないけどさ! はいはいー、それじゃ頑張って稼いで来るんだよー!
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 16:06:16
  • I love rock'n'roll
  • so put another dime in the juke box, baby.
  • I love rock'n'roll
  • so come on take your time and dance with me. -
  • (トゥクトゥクの天板をコンコンとノック)エリュシオンを一周して欲しいんだけど。観光じゃないんでぶっ飛ばしてくれていい -- ? 2014-01-26 (日) 13:30:36
    • ん、あいよー! んっふっふ…最初から飛ばせだなんて嬉しいねぇ。(ドーナツ食べながら客待ち中。手早くぱくぱくと片付けてコーヒーで流し込み、魔導機関に火を入れる)
      さて、それじゃ後ろへどうぞー シートベルトをお締めください。走行中は手や顔を外にお出しにならないよう…
      (少しおどけた様子でアナウンスの真似事をしながら、取り出したボトルの中身を給油口から注ぎいれる)
      あと、帽子とか手荷物とか…飛びそうなものはしっかり抱えててね!
      (ボトルの中身を注いで数秒。トコトコと小気味良いリズムを刻んでいたエンジン音は徐々に回転数を上げ、甲高く魂消る悲鳴のような高音を奏で始めた)
      -- ユディット 2014-01-26 (日) 20:46:58
      • ……な、何かすっごい乗り気だね。噂通りでよかった。話が早い。手っ取り早く此処の地形を把握しておきたくてさ
        (シートベルトを締めて、案内通り、靴をしっかりと履き直し。鞄などは持っていないので問題なかった)
        何年か前に旅した国にもこんなマシン、あったねえ……何だか懐かしいよ
        (テンション上がり気味の小柄なドライバーを頼もしげに見て、シートをさする) -- ? 2014-01-26 (日) 22:58:35
      • んふふ…あんまりリピーターが居ないのが悩みだけどね! なら外周道路を使ったほうがいいかな!
        ふふ、元々は途上国の輸送手段として使われる代物らしいけど…結構可愛いでしょ。 でもこの子は特別製でね、魔導機関積んでるんだ。
        (先刻注入したのはアルコール。封入されたエレメントを酩酊させ、さらに燃焼促進剤として用いる事でターボと同様の効果を得られる仕組みだ)
        さーて、そんじゃ行くよー! しっかり捉まっててね!(ポケットから取り出した小箱をハンドル脇の機械に押し込むと、各所に設置されたスピーカーからアップテンポなBGMが流れ出す)
        いーやっほぉぉー!!(すぐ傍の信号をスタートシグナル代わりに、強烈な加速Gを伴って乱暴に発進する。何か見えない手に尻を捉まれて前に押し出されるような、そんな感覚)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 23:22:21
      • えー? 意外だね。ああ、中の方も。アンタが知ってる抜け道とか近道なんかも通ってくれていいよ。そのぶん料金は弾むし
        (ふと表情を緩めて、少し頷き)可愛い、かもね
        魔法絡みかぁ……アタシの専門外だ。誰がこんなの発明したのか。すごいよねえ
        ……っっ!!!?
        (思った以上の衝撃、お尻にかかる妙な感触に一瞬息が詰まったが、それも数分で慣れる。適応力は高いらしい) -- ? 2014-01-26 (日) 23:30:31
      • 多分その理由はすぐに分かると思うよ… おっけー、それじゃ外周を一周した後で中を流そっか。
        燃料も水さえあればいいし、吐き出すのも水蒸気だし…ほんと魔法みたいな仕組みなんだよね。

        (そんな数分前の会話も置き去りにするような加速力。大通りを突っ切り、直角に交わる外周道路へと差し掛かった瞬間)
        あははははは! いっくよー!!(ウィンカーを出しながらもろくに減速する様子はなく、哄笑と共にハンドルを切る)
        (耳を劈くスキール音を伴って後輪を滑らせ、三輪車両にあるまじき挙動と速度と角度で曲がり切り、外周道路へ入った)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 23:46:49
      • ……こ、これかぁーーッ!?
        (彼女の頭の中に、ユディットの言葉「理由はすぐに分ると思うよ」が反響していた)
        ふぁっ!? ぐ、う……機械の汚れなんかも油まみれ!って感じじゃないんだろうね。……速
        (目まぐるしく景色が後退してゆく。その地理を感覚に取り込むことを一瞬忘れてしまったが、すぐに気を取り直して)
        (今自分の居る世界を心に刻んでゆく。音速に迫るんじゃないかと思わせる衝撃と、音とを伴いながら)
        ……よーーく、解った! あー、でも気持ち良いね!!……ちなみに今までクラッシュしたことはー? -- ? 2014-01-26 (日) 23:57:19
      • ああ、ダメだと思ったら前のポケットに袋があるからそれにね!
        (加速こそ殺人的だがトップスピードは地上を走る乗り物として常識外れなほどではない。しかし車体形状と頬をひっぱたくような走行風とが体感速度をかなり高めている)
        でしょー! この速さじゃないと見えない風景とか感じられない快感とかあるからさー! なかなか理解してくれる人は居ないんだけどね。
        ふふふ、クラッシュは一度も無いけど、たまーに熱烈な追っかけがつく事があってさ! 赤いランプチカチカさせながら!
        (今のところその「追っかけ」が追いすがってくる気配は無い。外周道路から望むエリュシオン上の街と、どこまでも続く青空の風景に挟まれて疾駆する三輪タクシー)
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 00:14:58
      • 大丈夫!これでも景色がドロドロに見えるような経験(要は地面や壁に叩きつけられ脳震盪を起こす状態)は結構してるから、耐えられそう。たぶん……ね!
        赤……そりゃポリス沙汰になるわこれ……!!
        ……んっ(内股に違和感を覚え、少し赤くなる。地を這う乗り物でここまでの速度は未経験だったのか、変な気持ち良さがあったらしい)
        ……やば、ちょっと濡れた
        (おしっこではないので問題ありません) -- ? 2014-01-27 (月) 00:22:50
      • それならよかった! ちなみにまだ犯歴はついてないから安心してね!
        (早くも外周道路を半分以上走破している。長い直線と緩やかなカーブで構成されたオーバルサーキットのような外周道路は、飛ばすのにうってつけの場所だった)
        ……んっ!? ああ…あはは、それじゃおねーさんも同類だ! 気に入ってもらえたなら何より!
        (かくいう自分もこうして飛ばすときは下腹に疼くような感覚を覚えている。嬉しそうに笑い声を上げて)
        アタシはユディット! おねーさんは?
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 00:38:25
      • つまり全部まいた、ってこと? やるねえ!
        あっはははは! 変な気分になるよね。スミレでいい。学園で会ったらよろしく
        (ユディットが年上だとは分かっていないし、傍から見てもきっと、菫の方が年上に見えるかもしれなかった!)
        (巨大な船といえど、これだけの速度で廻ればそう大して時間はかからない。当初の目的は問題なく、かなりスピーディに果たせそうで満足げに笑う) -- ? 2014-01-27 (月) 00:44:09
      • おかげで料金貰いそびれる事も間々あったけどね! 前払い制にしようかと思ったくらいだよ!
        危険がアタシを疼かせる…って感じだよね! あ、やっぱり学園生なんだ、うん、よろしくね!
        (そうこうしている内に外周道路もほぼ一周し、再びドリフトで大通りに滑り込む三輪タクシー。若干スピードを落として裏道へ)
        (露店の立ち並ぶ一角や車幅ぎりぎりのショートカット用の路地など、流して走りながら案内する)
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 01:01:41
      • ククッ、アハッ、捕まっちまったら料金どころじゃないもんねえ(若干冷やりとする場面もあったが、彼女の腕は確かだった)
        (さすがに地理にも詳しく、豪快ながら意外な安全?運転で実践的な知識を教えてくれることに感心しつつ、やがて元居た場所に戻ってくる) -- ? 2014-01-27 (月) 01:09:15
      • (狭い道も手馴れたもので、小回りの利く小型の車体を活かしどんどん入ってゆく。一見袋小路のように見える路地ですら、抜け方を知っていた)
        ……ふぅ、お疲れ様! いやー、久々にカッ飛ばしたからすっごくよかったよ!
        (元の場所に停車させながら、頬を上気させたままで満足げに伸びをする)
        あ、料金だけど…そこに表示されてるから。(席の前にメーターこそついてはいるが、乗り出しからほとんど動いていない。軽食一回で飛ぶような安値だ)
        楽しかったから途中で止めちゃった。 また乗ってくれると嬉しいな。
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 01:25:57
      • はぁっ……ふうっ……(心地良い疲労があった)
        安い。安すぎる。もっと商売っ気出していいんだよ!? まあ、それでいいってならその額で払うけどさ
        ん、こんな面白いなら、マップ頭に入れる以外に、気晴らしにってのも大いにありだね。OK,また乗りに来るよ
        (煌めく金貨を彼女に手渡し、少しばかり足をフラつかせて帰って行く。上客になりそうだった) -- ? 2014-01-27 (月) 01:32:19
      • いやー、主に収入は冒険で得てるし、この子の燃料費も水だから無いようなものだしさ。半分趣味だからね!
        えへへ、まいどー いつでも言ってくれればかっ飛ばすからね、どうぞご贔屓に!
        (受け取った金貨をポケットにしまいながら、まだ興奮冷めやらぬといった様子でスミレの背に手を振るのだった)
        -- ユディット 2014-01-27 (月) 01:39:41
  • よっ、ユディット 約束したデートの件、今から行けるか? -- ダルトン 2014-01-25 (土) 21:07:21
    • やほー、ダルトン! えへへ…OK、お任せしちゃうよー?(早くもダルトンの腕を取ってデートモード) -- ユディット 2014-01-25 (土) 21:22:26
      • 夏だし、いまエリシュオンが停泊してる街にはビーチがあるから行くしか無いだろ?
        水着は持ってるか? 現地で買ったほうが色々種類あるとおもうしな。
        ともかく足が必要ってわけで。(レンタルエアバイク店でバイクを借りる)
        (個人で持つには高すぎるがレンタルであるなら格安で使える こうして地上の街への移動手段としては便利である) -- ダルトン 2014-01-25 (土) 21:28:01
      • おおっ! 海! アタシ海って初めて!(きらきら輝くスカイブルーの瞳)
        んーん、持ってないよ。 選ぶのも楽しそうだね、とりあえず行こう行こう!
        おっ、これはタンデムしちゃう感じかな?(エアバイクを眺めてニヤニヤする)
        -- ユディット 2014-01-25 (土) 21:43:21
      • そういうこと、男のロマンの一つでもある。(エアバイクを一台借りて後ろに乗るように誘う)
        それじゃあまずは街で水着を買ってそれからビーチだな。(エンジンをかけると魔導機関が動き出し街へと駆けていく)
        (風が程よく感じれるスピードで街の上空を飛び、お目当てのショッピングモールへと降りていく すでに、店などはチェック済み) -- ダルトン 2014-01-25 (土) 21:52:29
      • そんじゃお付き合いしましょう、男のロマンに!(後ろにひょいと飛び乗ってダルトンに腕を回し)
        オッケー! …ふふ、なんだかどきどきして来たよ!(魔導機関の心地よい作動音に目を細めつつ、ぎゅっと抱きつく。ふにょんとやわらかい感触がダルトンの背に当たった)
        やっほーい!(頬を撫でていく風にテンションはダダ上がり。町の景色を見回しながらしっかり掴まっている)
        -- ユディット 2014-01-25 (土) 22:07:40
      • グッドだ……!(ユディットの胸の感触をいつまでも楽しんでいたいが、これで満足する訳にはいかない)
        (エアバイクを停めると店の水着売り場へと)
        さすがにエリシュオンと違ってこっちは種類が多いよなー、ユディットは水着はどんなのにするか?(ついでにビーチ用品も覗く) -- ダルトン 2014-01-25 (土) 22:17:35
      • んー?(見上げる瞳は少し悪戯っぽい。まさしく当ててんのよ状態)
        わー…色々あるなぁ。(ダルトンと一緒に並んで歩きながら思わず目移りしてしまう)
        うーん、どんなのがいいかな? わぁ、これとかすっごい…(紐みたいな代物を手に取ってみる…が、似合うかと言われればそうではない。戻した)
        んー、ダルトンはどんな水着が好みー?
        -- ユディット 2014-01-25 (土) 22:32:32
      • おぉ、こんなエロ水着もあるのか こっちのもほとんど隠す意味が無いな。(ブラジル水着などのエロ水着を見て)
        そうだなぁ、ビキニとかセパレートタイプの水着が好きだな へそが見えるタイプだ。
        おっと、そうだ日焼け止めとサンオイルどっちにするか? 好きな方買ってくか。 -- ダルトン 2014-01-25 (土) 22:47:51
      • そういうのも捨てがたいけどー…似合わないかなーって。 個人的になら着て見せてもいいけどさ。
        おっけー、それじゃそれにお応えして…っと!(スポーティなビキニを選び出して試着室へ)
        \そうだねぇ、サンオイルにしようかな! 小麦色になりたい!/(試着室の中から)
        -- ユディット 2014-01-25 (土) 23:07:13
      • 残念、そういう機会がいずれあれば期待したいものだが今は我慢しとくか。
        良いチョイスだな、ユディットに似合いそうだ どんな守形になるのか楽しみだ。
        おっけー、じゃあサンオイルだな。(サンオイルを一つ手に取りながらユディットの試着を待つ) -- ダルトン 2014-01-25 (土) 23:13:11
      • 誰よりも自分の体型については理解してるからねー…それに今日は衆目の中だからさ、あんまり注目集めるとゆっくりできないじゃん?
        (しゅるしゅると衣擦れの音。しばし間を置いてカーテンが開く)おまたせー!
        (白い肌を包むスポーツビキニ。白を基調にブルーのアクセントが踊る爽やかな色彩。コンパクトな胸に少しくびれたウエスト、小ぶりなヒップのライン。小粒ではあるがしっかりと「女」としての形ができ始めた、そんな体型)
        どうかな、似合うー?(ポーズなど決めて見せながらダルトンに流し目を送る)
        -- ユディット 2014-01-25 (土) 23:24:46
      • まあ、そんなことも思ってな ネタばらししておくとこれから行くところは無人島ビーチってところだ。(イメージ的には紅の豚に出てくるようなとこ)
        せっかくのデートだから人がたくさんいるところより二人でゆっくり出来るところがいいと思ってな、そのためのエアバイクでもある。
        おっ、待ってました! いいね、似合ってるぜこうして見るとカラダのラインからしっかりと女のエロスってものを感じるぜ。
        変にこだわらずユディットらしさが出てていいと思うぜ。 -- ダルトン 2014-01-25 (土) 23:31:03
      • あ、そうなんだ!? んふふ、それじゃーさっきのも買っていこうかな。 二人きりなら途中でお色直しもできそうだし!
        えへへー…正直だねダルトンは。 でもそういうとこもアタシとしてはポイント高いかな、ありがと!
        折角だしこのままお会計して着て行っちゃおうかな。向こうにつくまでは上にパーカー羽織ればいいしね!(脱いだ服をまとめてディパックに詰め、先程のブラジル水着も手にとって清算に向かう)
        -- ユディット 2014-01-25 (土) 23:38:14
      • それはすげぇ楽しみだな! エロ水着ってのも男のロマンだからな……。
        男はエロスを隠すよりオープンになってしまったほうが男らしいのさ。(ニヤリ)
        それじゃあそのまま精算して早速ビーチに行こうか。(自分の水着とビーチパラソルとシートのレンタルも行う)
        それじゃあビーチに向かって出発だ!(エアバイクのトランクに荷物を詰め込み無人島ビーチへと出発する)
        (海上をしばらく進んでいくと岸壁に囲まれた無人島ビーチが見えてくる) さぁ、着いたぞ。 -- ダルトン 2014-01-25 (土) 23:47:12
      • たまに悟り開いた高僧みたいな男も居るけど、やっぱりこういうことも楽しめないとね! 人間楽しく生きないと!(ぐっとサムズアップ)
        おっけー、どんなビーチなのかな…わくわく。(荷物を詰めるのを手伝って再びタンデムあててんのよ。薄着になった分より体温をはっきりと感じられる)
        飛行機で空を飛ぶのもいいけどエアバイクもいいなぁ、気持ちいー! うわぁ、海だー!(海の上を走るバイクの上、初めて見る海にはしゃいだ声が上がった)
        おおー…ホントにプライベートビーチって感じ! 外からも見えないって言うのがまた、こう…ね!(絶壁で切り取られた空を見上げ、おー、と感嘆の声。荷降しと設営を手伝いながら)
        よくこんなトコ見つけたねぇ、流石はダルトン。
        -- ユディット 2014-01-25 (土) 23:57:16
      • 停泊する街の情報は毎回集めてるからな、この街は普通のビーチ以外にも無人島ビーチがたくさんあるって知ってな。
        そこで地図を調べてこの場所を見つけたってわけさ ここなら周りの目も気にならないからな、こう…な!
        さて、早速楽しもうとするか!(水着に着替えながら) と、その前にサンオイル塗っとかないとな。 -- ダルトン 2014-01-26 (日) 00:10:48
      • 流石情報通だねー どこか出かけるときもダルトンと一緒なら困らなさそう。
        んっふふー、ダルトンのスケベー(しかし嬉しそう) でもいいよね、隠れ家的な秘密の場所って感じで!(早速持参した携帯ラジオの電源をON。BGMを流す)
        うん、それじゃお願いしようかな! オイル塗り!(シートにうつぶせに横たわり、楽しげにお尻など揺すってみる)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 00:30:21
      • はっはっは、そんなに褒めるなって エロスは男の本能だ!
        なんだか雰囲気出てきたな、じゃあお言葉に甘えてオイルを塗らせて頂きます。(手を合わせて)
        (まずはユディットの背中にオイルを丹念ぬ塗っていく) やっぱ女の子の肌ってすべすべして気持ちいいよなぁ。(嬉しそうな声で)
        (柔らかさを堪能しつつだんだんとお尻の方へと手を伸ばしていく) -- ダルトン 2014-01-26 (日) 00:39:46
      • いいね、どんどんワイルドになっちゃおう! 音楽は人生を豊かにするスパイスだよー
        ばっちこーい! ……んふふ、くすぐったい! でもちょっと気持ちいいかも…(スレンダーだけどもちもちぷにぷに柔らかい)
        ダルトンも手馴れてる感じだねー、女の子泣かせたらだめだぞっ☆(オイルでてかる肌が艶かしい。お尻の方へ向かう手にも抵抗はせず)
        (触れれば胸に負けず劣らず柔らかな感触でダルトンを迎えるお尻。つくりが小ぶりなせいで掌に収まりそうなサイズだ)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 00:53:14
      • まぁ、ちょっとなー 女の子は泣かせるよりは仲良くやっていきたいからな、そこは気をつけるぜ…たぶん。(苦笑い)
        やっぱこうして直に触るとユディットのカラダってエロいよなー、なんでだろうな?(お尻を少し揉むようにオイルを塗る)
        痒いところはありませんか〜なんつって。(他の箇所よりお尻を少しの間堪能して最後に脚にオイルを塗る)
        背面終わりっと、前の方も塗るか? -- ダルトン 2014-01-26 (日) 01:02:19
      • 女の子と上手くお付き合いしていくための情報もばっちりおさえとけば平気だよ、多分ね!
        褒めたって出るのはアタシの笑顔くらいだぞー? ふにゅ、くふふ…(お尻を揉む手にすこしくねくねとくすぐったそうに身を揺らす)
        んふふ、大丈夫ー 丁寧に縫ってくれてるし…(足も細身ながら太腿やふくらはぎは触れてみればむちっとした手ごたえ。筋肉と脂肪のバランスが適量である)
        お疲れ様♪ もー、前もだなんて…(と言いつつもころんとあお向けに。よくよく見れば左肩の肩口部分を一周するようにうっすら古傷のような痕があるのが分かる)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 01:16:20
      • 報酬が笑顔ならそれで十分お釣りは来るっての ん……左肩、昔怪我でもしたのか?(傷跡が気になって)
        脚を触るとなんとなくだけど弾力で普段どんな生活送ってるのか解る気がする、活発な性かる送ってる感じだよな。
        それじゃあ前の方も塗らせていただきます。(まずはお腹からそして胸へと揉むように塗る)
        最初の時は服の上からだったけど押して戻されるこの感触、いい……。(じっくり堪能して下半身へと移り、そうこうするうちに全身を塗り終えた) -- ダルトン 2014-01-26 (日) 01:29:01
      • ならいっぱい報酬あげちゃう! ……ああ、これ。この左腕は自前じゃないんだ。生体義手。(傷のような部分からごっそり外れる左腕。中にはわずかに残った上腕が再生した縫合の痕を見せている)
        走ったり飛んだり、体動かすのは好きだからねー 健脚の脚線美!
        はーい、お願いしまーす。 んっ…えへへ、やっぱやらしー感じになるよねぇ。(均等に張った腹筋の上を覆う脂肪層、しなやかな手ごたえ。胸はかろうじて揉める程度のふくらみが十分な弾力を返してくる)
        コンパクトだけど柔らかさは負けないぞ! ぁん…(照れか刺激によるものか、少しだけ頬を染めて艶声も漏らしつつ塗ってもらう)
        あはは…なんだか早くも全身征服されちゃった感じだなー、ありがとダルトン!(オイルで肌を光らせながら身を起こす)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 01:41:12
      • ほう……義手だったのか、生体義手とは珍しいな見分けが全くつかなかった。
        過去に何があったかは置いておいてユディットのことを少し知れた気がするぜ、でももっともっとユディットについて知りたいんだけどな。(手をワキワキ)
        いいってことよ! オイルで光る肌はいいよな、ムラムラしてくるぜ。(じっくりと眺めながら)
        それじゃあ今度は俺にも塗ってもらおうかな。 -- ダルトン 2014-01-26 (日) 01:48:32
      • アタシの故郷、科学機械はダメダメだったけどこういう技術は進んでたんだよね。魔導式でちゃんと感覚も体温もあるんだ。
        引かれちゃうかなーって思ったけど、そう言って貰えると嬉しいな。詳しい話はまた後にして…んふふ。望むところ。
        オイルのてかりってどうしてこうエロいんだろうねー(くねくねとセクシーポーズをとってみる。見た目相応のあどけなさの方が多少強い)
        よーし、お返ししちゃうよー? さぁ、お覚悟めされい…!(掌にオイルを垂らし、今度はこちらが手をわきわき)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 02:01:40
      • そういう話もまた今度聞いてみたいところだ。
        肌が滑らかに見えるのとテカリがエロさを増加させてるのかもな そういえば前から思ってたけど別にセクシーポーズとらなくても十分エロいぜ?(クスクスと笑い)
        それじゃあ覚悟してよろしくお願いいたしますと。(シートにうつ伏せになる 程よい筋肉のついた男らしい背中) -- ダルトン 2014-01-26 (日) 02:09:13
      • うん、また…そうだねぇ、寝る前とかのんびりしたときがいいかもね。
        ん、そ、そう? なんかこう、ね。 子供っぽく見られるの嫌だからさー… これでも18だし!
        はいはい、失礼しまーす… ん、やっぱ男の子の広い背中っていいなぁ…あたしがちっこいのもあるけど。(ちっちゃな手が背中の筋肉に沿ってぬるぬると這い回る。心得のあるような動きだが少し大変そう)
        あ、身体で塗っちゃうってのもアリかなー?(自分の身体にオイルを垂らして覆いかぶさってみる。柔らかく温かい感触が背の上でぬるぬる滑る)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 02:20:41
      • もしかしてカラダが子供っぽいのを気にしてるのか? そうだったら自信持って堂々としてりゃいいんだよ。
        男の背中は広くあれ! 心もだけどそれ相応に鍛えてるからな ん……いいお手前で。
        おぉ!? これは全身オイルマッサージ! 肌と肌が密着してめっちゃ興奮するぜ! -- ダルトン 2014-01-26 (日) 02:29:38
      • うーん、そう? 今まで周りに大きい子があんまり居なかったのもあって… でもうん、そう言ってくれるなら堂々としてよう。
        頼りがいがある背中ってあたしは好きだなー、思わず飛びつきたくなっちゃう。 んっふふ…イロイロ試して遊んだりした事もあるからねー(ぬりぬり)
        折角の夏だしサービスサービス!これはアタシも結構楽しくて気持ちいいしねー(胸が邪魔にならない分、密着できる面積が広く体温の高さをより感じられる)
        (背中を塗り終えると今度は脚に。片方をわずかにある胸の谷間で、もう片方を跨るようにして腿で挟み込むという念の入れよう)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 02:42:30
      • もっと女の子は俺の背中に飛びついてきて欲しい、そう思うこともある 今はユディットが飛び込んできてるから十分だ。
        ウブなのもいいけどこうして色々なテクニックで奉仕されるというのもいいものだ こういうサービスはいつでも歓迎なんだがな。(全身でユディットのカラダを堪能し)
        おいおいおい、さすがのテクニックだなこのままだと止まらなくなっちまうぜ。(片足には胸、もう片足には腿の感触 いたれりつくせりである) -- ダルトン 2014-01-26 (日) 02:51:07
      • 女の子にも色々あるんだよ。アタシは好きだけどね、こういう広い背中。
        アタシみたいな女の子も男の子にとっては好き好きありそうだからねー ダルトンみたいな相手は大事にしないと。(染み込ませる様にしっかりとオイルを塗りこみ)
        んふふ、いいんだよ? 止まらなくなったって。 このまま前も塗っちゃう?(にっこりと、無邪気でどこか妖しげな笑みを向けて)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 03:01:44
      • 好みの問題だな、多くの男子は胸を重視しているが重要なのはバランスだと思っている。
        そのぶんユディットはエロスのバランスが優れているからな、俺もユディットみたいな相手は大切にしたいと思ってるぜ。
        あぁ、前もよろしく頼む といっても、すでに男の本能は止まらないようだがな。(仰向けになると水着越しでも解るぐらいに膨らんでいた) -- ダルトン 2014-01-26 (日) 03:07:32
      • 流石ダルトン、いい事いうねー そうやって褒められたらアタシでなくてもその気になっちゃいそうだよ?
        ありゃ、うつぶせ辛くなかった? ちょっと待っててねー、先に塗っちゃうから♪(股間に張ったテントをつついてからオイルにまみれた身体をダルトンの胸板に擦り付ける。小さな胸が押し付けられて潰れる様子まではっきりと窺えた)
        (腹まで降りてくれば薄布越しに股座がぷにぷにと触れ合う感触。さらに脚に向かって身体を下ろせば、テントの間近に顔が来る)
        (つま先まで塗り終えれば、脚に跨ったままで) んふふー、さて、どうしちゃおっか?(そこへ顔を近づけながら、テントの頂点を掌で撫でさするように)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 03:22:35
      • その気になってくれる女の子が多くなればいいなと思うのが俺だ。
        ユディットがエロいからしかたがないことだ、ちょっと辛かったが こうしてこの光景が見れるから辛くない。(潰れるユディットの胸を眺めながら)
        (股座と触れ合うとビクリと反応する カラダと密着すればその形がはっきりと分かるほどに膨張していた)
        そこはユディットのお手並み拝見といったところだ、俺の息子は我慢できないらしいが。(頂点を撫でるとオイルと違ったぬめり、我慢汁が溢れだしている) -- ダルトン 2014-01-26 (日) 03:31:50
      • アタシもその気になってくれる男の子が多いといいなー どんな評価されてるか気になるところだよ。
        それじゃこのまま…いったん解消してすっきりしちゃおうか。(反応しているのが分かれば笑みがこぼれる。張り詰めた感触を少しそのまま弄んでから)
        満足してもらえるようにがんばっちゃうよ。 さて、こんにちはー?(言うが早いか、海パンに指をかけて引っ張り下ろす)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 03:39:47
      • さぁ、俺以外だとどう評価してるのかねぇ?
        それじゃあよろしく頼むぜ。(水着から開放されるとユディットの目の前で天に向かってそそり勃つ)
        大きさは平均的だと思うけどユディットから見たらどうなんだろうな? -- ダルトン 2014-01-26 (日) 03:46:29
      • うーん、実際に話してみて反応見るしかないかー… アタシはダルトンも含めてみんな個性があって面白いと思ってるけど…
        おおー…そうだなーあたしがちっこいのもあるけど…おっきく見えるね。 今までアタシと同じくらいの体格の相手の方が経験多いし。
        (棹に小さな手が絡みつく。オイルの残った手は暖かくぬるついた感触を伝え、先端を指先で軽く弄いながら)
        んふ、それじゃ…っ。(躊躇なく、その先端に音を立てて唇を触れさせる。舌を出して亀頭をぐるり一周舐めたかと思えば、そのまま小さな口へと飲み込んでゆく)
        //…と、こんなところでアレですが活動限界ゆえ文通でお願いします、ごめんなさい…!
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 04:01:11
      • 実際話してみないとわからない奴もいるしな、話せば面白い奴はいろいろいるし。
        そいつは安心したな、ちょっと大変かもしれんが可愛がってやってくれ。(触れられるとビクビクと蠢く)
        んぉっ…流石の舌使いだな この眺めもなんというかちょっとした制服感を感じるな。
        //文通了解!じゃけんこちらも合わせて寝ましょうね。 -- ダルトン 2014-01-26 (日) 04:11:54
      • 主に気になるのは女の子の好みかなー、巨乳だとかおぼこい子だとかって言われたらアタシじゃどうにもできないし?
        んん…ふふ。 はむ…ちゅ…(上目遣いに見上げた目だけが無邪気に細まる。小さな口をめいっぱい広げ、しかし深く咥えてゆく)
        (口腔がぴったりと棹に吸い付き、熱い舌が唾液をまぶし、くすぐる。見た目に似つかわしくない手馴れた技巧)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 12:38:55
      • 好みかぁ、見た目の好みはあっても実際は性格の相性とかそういうので決めるんだと思うな俺は。
        ん……っ、よく全部咥えたな大丈夫か。(上目遣いのユディットの頭を撫でながら)
        (その鮮やかというべき口技を堪能しているうち限界に近づいていく)
        そろそろ出すぞ……っ!(限界の合図をユディットに送ると、竿がビクリとうねり白い精を吐き出す) -- ダルトン 2014-01-26 (日) 21:48:30
      • ……んふ。(ダルトンの言葉に、頭を撫でられながら嬉しそうに頷く。咥えたままなのでその分頭が動いて不意の刺激が生まれた)
        (弱点を探るように舌が触れ、絞るように絡み、吸い上げる)
        んんっ……!(口に出されても動じることなく咥えたままで受け止め、唇を絞ったままで徐々に口から引き抜いてゆく。残さず搾り出すように)
        (先端近くまで口から出ると、ごくりと喉を鳴らして飲み込んで口を離した。口元を拭って妖しく微笑む) …んふふ、ごちそーさまっ。
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 22:08:08
      • どういたしましてっと……気持ちよかったぜユディット。(お疲れ様と頭を撫でてやり)
        このままやり続けるのもいいけど、ひとまず収まったことだし海を堪能しようぜ?
        せっかく海に来たんだからよ!(ユディットの手を引いて海へと誘う)
        (もちろんこの後、滅茶苦茶セックスしてデートを終えた) -- ダルトン 2014-01-26 (日) 22:27:38
      • えへへ…(撫でられると少しはにかんだような笑み。見た目相応の少女らしさが滲む)
        …うん! 時間はたっぷりあるんだし、まずは泳ごう! あはは、つめたーい!(手を引かれ、はしゃいだ声を上げて波打ち際へ走ってゆく)
        (存分に泳いだ後はお色直しを挟んで睦み合ったり、火照りを冷ますために裸で泳いだり)
        (文字通りのひと夏のアバンチュールを堪能したのだった)
        -- ユディット 2014-01-26 (日) 22:44:05
  • …ナニココ(夏休み、暇で暇でぶらついてたら貸倉庫を見つけた とりあえず中に入ってみる) -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 20:17:46
    • (ド派手な三輪タクシーが外に止められた元工場らしい貸倉庫。ドアを開ければ陽気なロックが耳をくすぐる)
      (広い内部には白銀に輝くオートジャイロが回転翼を畳んで駐機している)
      -- ユディット 2014-01-25 (土) 20:33:15
      • (このタクシーいかしてるな…と思いつつ。曲が流れてるのを確認すれば、誰かいるのだろうと思い)…ふーん?造船所みたいなもんかな…
        お、かっこいいヘリみたいなのがある(近寄り、外見を見て楽しみつつ)…ふーむ。こいつも空飛ぶのか…どんな感じなのかなー。(感心している様子) -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 20:38:31
      • (音楽はどうやら事務所上のスペース、中二階部分から聞こえてくるようだ)
        あれ? オルガセンパイじゃん! やっほー!(声の方向を見れば、瓶コーラ片手に中二階から手を振るツナギ姿の小娘が)
        -- ユディット 2014-01-25 (土) 20:56:18
      • むっ、あたしを呼ぶ声…おー!ユディっちー(声に反応し、後輩を見つける ていっと軽く跳躍して中二階の手すりにのぼり)…ここ、ユディっちの倉庫だったの?こんなのあるなんて初めて知ったよ。
        なんかすごいもん作ってるじゃんー、ユディっちは工作系得意なんだっけ。ねぇねえ、あのヘリっぽいの飛ぶの?(わくわくしつつ聞いてみた) -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 21:02:56
      • わぁ!? 相変わらず人外じみた身体能力だねぇ… うん、アタシの倉庫! で、その子がアタシの愛機!
        あはは、アタシができるのは整備くらいだよ。アレは義父さんに譲ってもらったもの。 もちろん飛ぶよー! 普通の飛行機みたいなスピードは出ないけどね!(とりあえずよく冷えた瓶コーラをお出しする)
        -- ユディット 2014-01-25 (土) 21:15:12
      • まぁ超人ですしー?愛機か!へえ、ユディっちの新しい一面を見た。整備が出来るってだけでもすごいもんだよー、あたし機械はからっきしだし(さんきゅ、とコーラを受け取る)
        (ぐびぐびぷっはー!)お父さんにかー、優しいお父さんなんだねー。今度乗せてよー、フレキもボードじゃなけりゃ空飛ぶの許してくれるだろうから。 -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 21:19:30
      • 便利だなぁ超人… アタシ元々パイロット候補生だったからね! 操縦とか基本的な整備とか…そういうのはみっちり叩き込まれたんだ! リコは知ってる? アタシくらいのわんこ男子! あいつも一緒に訓練してたんだよー?
        貴族で軍人で探検家だから、こういうものにも理解が深くてね。 いいよー、いつでも言って! アタシも飛ぶのは好きだからさ!
        -- ユディット 2014-01-25 (土) 21:32:34
      • へぇ!すげー、操縦もできるんだ…!うん知ってるーリコ君ね、話したことはないけど…へえ、あの子も。今度話してみようかな。
        貴族の部分だけあたしと一緒だった。いや、元軍人でもあるか…あたしの先祖は?うん、それじゃ機会があったらお願いね!約束ー、楽しみが一つ増えたわ!
        それじゃー適当に倉庫内見学して帰るかな。あ、下手に物には触らないから安心してね?(その後、ユディットの案内で倉庫内を見て回り、満足して帰って行った) -- オルガ&フレキ 2014-01-25 (土) 21:41:58
      • えへへ… まぁちょっとネガティブな奴だけど、整備や設計に関してはアタシ以上のものを持ってる事は確かだよ。 お手柔らかにね!
        あ、オルガセンパイもそうだったんだ? えへへ、仲間仲間!(ハイタッチ) うん、寮にいなかったら大体この倉庫だから、いつでも来てね!
        どうぞどうぞ、と言っても危ないものは整備部品まわりくらいだから。 ちなみにここはリビングみたいなものでー…(案内して見せて回ったり、ビリヤードをしてみたり。しばし楽しく過ごして見送るのだった)
        -- ユディット 2014-01-25 (土) 21:57:52
  • 期末テストの成績票が届いた -- 2014-01-25 (土) 15:39:11
    • わーい、合格点! センセーも結構粋な事してくれるじゃん! ありがとね! -- ユディット 2014-01-25 (土) 19:05:22
  • ……ぼっちからの、解放…… -- さら(三つ編み眼鏡) 2014-01-24 (金) 19:37:33
    • ホント、死ぬかと思ったよー! スキンシップ欠乏症が深刻なのだ…(抱きつく) -- ユディット 2014-01-24 (金) 19:52:49
      • ……おぉう……寂しいと死にそうな勢い……うさぎだこれ(抱きつかれるままされるがまま) -- さら(三つ編み眼鏡) 2014-01-24 (金) 19:56:34
      • そりゃね、何時間か一人で居るとかは平気だよ? トイレについて来いとかも言わないよ? でも片道三日をじーっと過ごすなんてさー…(ソファーに押し倒すようにもふもふすりすり)
        アタシ、寂しいのはホントダメなんだよ… なんだか全世界から見放されて置いてかれるみたいでさー
        -- ユディット 2014-01-24 (金) 20:04:00
      • ……時間は、いくらでも潰せるけど……さらも早く帰りた……うー……ぉーうー……(ばたばたばた くすぐったい 押し返せない)
        ……ん、と……ユディ……も、昔ずっとひとりぽっち、だった……り? -- さら(三つ編み眼鏡) 2014-01-24 (金) 20:16:18
      • だよねー… どうせ冒険するなら知ってる相手と一緒がいいよね… んー…さらいいんちょあったかい…(特にそこからイタズラするというわけでもなく、もふもふしながらお腹を枕に)
        んー、お父さんとお母さん、弟も居たよ。 12歳のときまではねー… でも戦争が起こって…本当に「あっ」という間の一瞬。 そんな一瞬で、三人とも死んじゃった。
        だからだろうねー、余計に寂しいのがダメなんだと思うんだよ。 そういえば、アタシ「も」って言ったよね? さらもひとりぼっちだった?
        -- ユディット 2014-01-24 (金) 20:25:38
      • それわ、ある……役割も解るから、連携、とれるし……でもいいんちょちがう……の妖怪にやられた……あと、寮のに今気付いたごめん(ごめんの意味も込めて枕になる)
        ……ぅ……その、えっと……ごめん(理由は解ったが、ヤな事思い出させてしまった……と謝り)
        ……
        …………えーと……
        ……そろそろネトゲのイベントの時間、さらは、そろそろ(にげようとした、しかし今はまくらだった にげられない!) -- さら(三つ編み眼鏡) 2014-01-24 (金) 20:33:36
      • イメチェンしたのかと思ったけど違ったんだ? それも結構似合ってると思うよー?かわいいかわいい。 まぁ細かい事は気にしない!(胸元に耳を当てて心音を聞いてみる)
        んーん、いいんだって。 寂しい事は寂しいけど、アタシは三人の分もめいっぱい生きるって決めたんだから!
        んーふふふ…リアルのお楽しみって言うのもいいんじゃね? ねぇ、寂しかった? いいんだよー、おねーさんに甘えたって。(枕状態からずりずり這い上がってくる)
        -- ユディット 2014-01-24 (金) 20:55:05
      • 解くの、めどいから(普段から服装も髪型も気にしないひと、勝手に解けだしたらもどる、つまり期間限定ぽい)……ん、ユディ何してる、ん?(丁度いい位置に頭があるので撫でてみる)
        ……さ、寂しいのは……わかんない……気付いたとき、には、ずっと白い部屋にひとり、だっ……ユディ?(……あれ?って顔で、ズレ下がった眼鏡の隙間から見上げ) -- さら(三つ編み眼鏡) 2014-01-24 (金) 21:06:40
      • よし、解けて戻ったらアタシが軽く弄ってやろうかー? ほっといたら多分お化けファミリーのいとこみたいになりそうだし。
        ん…心臓の音聞いてるの。 なんだか凄く落ち着いて癒されるんだよ、これ。
        うぁー…ダメだ、アタシだったらって想像したらそれだけで死にそう… ん?いやー、親睦を深めようと?(顔の高さをあわせてにっこり微笑むと、胸に頭を抱きしめてごろーんと自分が下になる)
        -- ユディット 2014-01-24 (金) 21:21:38
      • ……誰が、ゴメスのいとこだ……(言ってしばらくなやむ)ん……じゃ、すこし あんまり、(髪型)気にした事、ないからよく分かんない、し
        ……一定のリズム、生命の音、母胎にいた時の……記憶? さら、は、よく、わかんない……
        ……ん、誰もいないし、ずっと閉じこめられてた、から……逃げてきた……知られると面倒、だから他のひとには……ひ……むぐっ(顔埋めて視界0のまま半回転、一瞬何が起きたかわかんなくなるが、ユディのあったかさを感じてぎゅっと抱きつく) -- さら(三つ編み眼鏡) 2014-01-24 (金) 21:32:47
      • よーし、そんじゃ約束だ! ばっさり切ったりはしないから安心していいよー?
        そりゃ逃げたくもなるよねぇ…分かった、秘密にしとく。(抱きついてくるさらの頭を軽くなで、わずかな膨らみに埋もれさせ)
        分かんないなら感じてみると良いよ、心臓の音。 生きてるんだなーって、一人じゃないんだなーって、分かるから。(とく、とく、と緩やかな鼓動をさらに伝えながら)
        -- ユディット 2014-01-24 (金) 21:40:46
      • (こくこく)約束……でも、切っても気にしない、大丈夫(とどんな髪になっても全く気にしなさそうな危険さ)
        変なゲーム、とか、パズルとか、ずっとそれだけ……つまんなかった(コミュニケーション力低いのも、そんな生活のせいっぽい)……ん、ユディ、やらかい……(顔すりすり)
        ……さみしい、とか、わかんなかったし、今もあんまりわかんない、けど……今が、さみしくないのは……たぶん、わかる……(そのリズムと、暖かさに包まれて、段々、意識が……)……すぅ……すぅ…… -- さら(三つ編み眼鏡) 2014-01-24 (金) 21:49:40
      • え、いいの!? なんかそれだけ長いと切るのももったいない気がするけど…まぁ、そういうのも含めて似合いそうなの考えとくよ!
        一人でずーっとそんなのやらされてたらアタシはとっくに死んでるね。よくがんばったね、偉いよさら…(想像だけでレイプ目になる) んふふー、コンパクトだけど柔らかさは巨乳にも負けないぞ!(ぱふぱふ)
        ……ん、それが分かっただけでも、十分だよ。 アタシも寂しくない。えへへー…
        (眠ってしまったさらの髪を撫でながら、そのまましばらく添い寝する。さらが目覚める頃には久々にスキンシップ分を補給してつやつやしていたという)
        -- ユディット 2014-01-24 (金) 22:19:33
  • ……って、歌ってる場合じゃなかった! な、なにこれ…泣きそう…(依頼書を眺めてがたがた震える) -- ユディット 2014-01-23 (木) 20:51:08
    • これは……何者かの悪意を感じるね…… -- ミア 2014-01-23 (木) 21:48:53
      • うわぁん、ミアー!(抱きつくちっこいの) 危ないのは平気だけどこういう心細いのとか寂しいのはダメなんだよアタシー…!
        誰かにあたしの命が狙われてる…!? いや、そんなはずは…!
        -- ユディット 2014-01-23 (木) 21:54:11
      • よしよし、大丈夫大丈夫(なでなで)
        わからないよ…!人はどこで恨みを買っているのか……!!!ユディの可愛さに嫉妬した子の仕業かも…! -- ミア 2014-01-23 (木) 22:00:05
      • 一応一人ではないみたいだけどなんか違うんだよ…  うぅ、寂しいのはヤダ…(割と真剣に怯えている)
        アタシのかわいさに…? んむむ、どこの誰だいったい! ほんとにそうだとしたら見つけ出してイタズラしてやる…!
        -- ユディット 2014-01-23 (木) 22:10:24
      • 知り合いがいないってのがどうしても寂しいよねぇ…よしよし、来月帰ってきたらみんなで迎えてあげるからね?
        憎しみの連鎖…!そうしていたずらされた子はまた誰かに恨みをぶつけるということか…
        …っと、そうだそうだ。今日来たのは目的があったんだった。ユディって小型飛空艇持ってるって聞いたんだけど…ほんと? -- ミア 2014-01-23 (木) 22:17:43
      • ……うん、ありがと。 無事に帰ってこれるようにがんばるよ…
        んふふ、その時は恨みなんかを抱えて生きるよりも、もっと素敵な愛って感情を教えてあげるつもりだよ…!
        …ん? ああ、オートジャイロのこと? うん、持ってるよー 飛空挺…って言うよりは小型の飛行機みたいなものかな。 二人乗りだし…
        -- ユディット 2014-01-23 (木) 22:37:27
      • そうそれ!いやー私飛べないからさ、そういう飛行機とかに気軽に乗れるのって羨ましくて!
        ね、よかったら今度乗せてくれない?もちろんお礼はします!私特性ダイバーズセラピ、一回無料!……どうかな? -- ミア 2014-01-23 (木) 22:44:22
      • そういうコトね! お安い御用だよー! 一人で飛ぶのもいいけど、やっぱり誰かと一緒の方が楽しいしね!(びしっと親指を立てて)
        お礼とかは別に…って、ダイバーズセラピ? 何それ何それ!?(聴き慣れない言葉に目を輝かせて食いついた)
        -- ユディット 2014-01-23 (木) 22:50:32
      • さっすがユディ!話が分かる!へへー、空って飛んだことないから楽しみー!
        お、よくぞ聞いてくれました!へへ、ダイバーズセラピってのはね、私たちレーヴァテイルが使えるとっても不思議なセラピーなのだ!
        自分の精神世界を相手の望むままに作り変えて、その中に相手をご招待ってわけ! -- ミア 2014-01-23 (木) 23:03:21
      • 空の事ならアタシにどーんと任せなさい! あ、機体は貸倉庫のほうに置いてるから…えっと…ここ。(貸倉庫の住所をメモ書きにして渡す) そこに来てくれれば大体居ると思うから!
        精神世界に、相手をー…? ふむふむ… つまり夢の中で思うままに酒池肉林って感じなのかな? ふふふ…面白そう…!(まともに再現すればすごいことになるのは間違いないピンク脳)
        -- ユディット 2014-01-23 (木) 23:16:21
      • ふむふむ…おっけー了解!今度時間見つけて遊びに行くことにするよ!あ、ヘルメットとか準備しといた方がいい?
        そうそう!…さ、流石に私が恥ずかしいこととか、そういうのはしないけど!南国に行きたい、とか、動物に囲まれて癒されたい、とか、そういうのならかなえてあげられるよ!
        …ちなみにユディは何か願い事ある? -- ミア 2014-01-23 (木) 23:26:14
      • ううん、ヘルメットはちゃんと用意してあるから! あ、でも…厚手の上着はあったほうがいいかもね。結構冷えるから!
        あはは、流石にそっちはNGかぁ。 それだとー…そうだねぇ、時期的に真夏のビーチでバカンス気分を味わってみたいかも!
        アタシさ、内陸の国で生まれ育ったから海に行ったこと無いんだよね!
        -- ユディット 2014-01-23 (木) 23:59:27
      • 厚手の上着かぁ…この格好じゃ風邪ひいちゃいそうだし、それはちゃんと準備しとく!
        あ、それなら全然いける!真夏のバカンスでも真冬のスキーでも大丈夫だよー。水の中で呼吸するとかでも行けちゃうからね!
        あ、そうなんだ?それじゃ実際に海水浴に行く前の予行演習として丁度いいかも!私も準備しとこーっと!
        というわけで今日はこの辺で!またねー? -- ミア 2014-01-24 (金) 00:04:25
      • この艦は高度の割に暖かいけど、それでも上空に行けば気温は下がってくるからね。
        あ、いいな水中呼吸! 現実では出来ないことも出来ちゃうっていうのがいいところだね!
        そういえば今年の夏はどこか海の近くに停泊したりするのかなぁ…そうだといいんだけど。水着選んでおかないとねー
        うん、いつでも待ってるからね! おやすみ、ミア!
        -- ユディット 2014-01-24 (金) 00:28:30
  • If you ever plan to motor West
  • Travel my way take the highway that’s the best
  • Get your kicks on Route 66
  • 確か、メモの住所はココで合ってたよね…(メモと住所を照らし合わせてから、貸倉庫のドアをノックする)ごめんくださーい、ヴァルガ曹長ー(こんこん) -- リコ 2014-01-22 (水) 21:17:30
    • ん? はいはーい! ちょっと待ってー!(扉越しにも音漏れしてくる音楽が聞こえる。扉を開ければ音はよりはっきりと耳をくすぐった)
      おっ、来たねリコ! いらっしゃーい! さ、遠慮なく入った入った!(あちこちに油汚れの残るツナギ姿で出迎える。汗をタオルで拭い、中から手招きして)
      -- ユディット 2014-01-22 (水) 21:42:39
      • (聞こえてくる曲は馴染みのあるもので、ようやく確信が持ててほっと一安心)
        わわ、それじゃ…お邪魔しまーす(足を踏み入れつつ 女子の部屋、というのとはまた違った空間なので特に遠慮はなくきょろきょろ見回す)作業中だったみたいだね
        (//うっかり授業あるの気付かずに来てしまったので、もしお忙しいようならこっちは後回しでも!) -- リコ 2014-01-22 (水) 21:48:53
      • (足を踏み入れれば、元は工場だったのだろう、そこは事務所兼休憩室だったらしい部屋)
        ようこそ、アタシの城へ! うん、ちょっとあの子の方向舵周りを調整しててねー(広い格納&整備スペースへの扉を開ければ、そこには白銀に輝く一機のオートジャイロが鎮座していた)
        さっきのトコがキッチンとお風呂場、ここがこの子の整備スペース! 上が…リビングってところかな?(きょろきょろしているリコに向かって、指差しながら説明する)
        (//そういえばそうだった! まぁ状況に応じてのんびりと!)
        -- ユディット 2014-01-22 (水) 22:07:37
      • ほわー、ボクのガレージよりも広いや…快適そう(内部の作りにテンションが上がるいぬ)
        あれって……(一瞬、主翼の外された飛行機に見えた 上についた回転翼を見て、間違いに気付く)オートジャイロ、かぁ…ここでは扱いやすそうな機体だね!
        ボクもガレージを借りてはいるけど、こことは居心地が雲泥の差だよ…あ、忘れないうちに コレ…!(自分のガレージの住所を書いたメモを差し出し) -- リコ 2014-01-22 (水) 22:18:01
      • あはは、元々ここに住むつもりで準備してたからなぁ。 義父さんが勝手に寮のほうの申請も出しちゃって。
        そ、オートジャイロ。アクロバティックな機動とは無縁だけど、ヘリより小さくて運用しやすいのが利点だな! 離着陸もすぐ横の駐車場からできるし。
        (メモを受け取りながら)……ってことはリコも何か「持ってる」ってコト? そっか、やっぱ空への気持ちは変わってないんだなー
        (嬉しげに肩を抱いて頭をくっつける。汗の匂いがほのかにリコの嗅覚をくすぐった)
        -- ユディット 2014-01-22 (水) 22:46:51
      • 女の子がガレージに住むっていう発想は、なかったのかもね…ましてや貴族の人なら尚更だろうし
        こういう選択肢、ぱっと思いつかないんだよね…ボクは。 複座になってるんだー…?
        あんまり、人に自慢できるようなものじゃないけど…あれから、ずっと温めてた設計が ようやく形になってね…自分で飛ぶのはあんまり上手じゃないけど
        わっ、近い……近いよ!!(油だけじゃなく、微かにした汗の匂い 動揺しても抵抗はせず)…それに、外に停まってるアレもボクのだよ(駐車場に停めてあった、青の小さなオープン) -- リコ 2014-01-22 (水) 22:58:28
      • だろうねー おかげでかさばる服なんかは向こうに置いとけるからいいんだけどさ。
        ふふ、速度の出る固定翼機がいつも最適の選択肢って訳じゃないってコト。 …ああ、観測用に設計されたものだから操縦手と観測手の二人乗りなんだ。 また乗ってみる?
        ん、つまりはそれって…リコ自身が設計した飛行機ってコト!? すごいじゃん! 何?しばらく見ない間にホントに立派になってー!
        (近いといわれても離れる事はせず、わしわしと頭を撫で回す) 外の…ああ、あの小型クーペ? へぇぇ…! いいもん乗ってるじゃん! そこはアタシより豪華だよ!
        アタシのアシは外に停まってたあの派手な三輪…アレだよ? アレはアレで愛いやつなんだけどねー
        -- ユディット 2014-01-22 (水) 23:26:29
      • 学校の道具とか私物がごっちゃにならないのはいいなぁ…(既に一緒くたになってしまっているようで)
        スペースの限られる場所…たとえば、船の甲板でも運用できるのって、他になさそうだよね 機会があったら、後学のためにもね(頷く)
        や、基礎設計はボクの居たとこのノウハウを借りてるから…そんな、褒めてもらうほどじゃないんだ ほんとにっ…(尻尾だけはめっちゃぶんぶん)
        車の方は、貰い物なんだけどね…ボクも気に入ってるんだ もしよかったら、運転してみてもいいし…
        あれってヴァルガ曹長のだったんだ!?こういう街だったら、小回りがきくから使いやすそう ボクのより燃費よさそうだし -- リコ 2014-01-22 (水) 23:35:02
      • 整理整頓は兵士としても基本だろー? 今度掃除しに行ってやろうか? 何か変な本でも発見してやろうか? ん?(にまにま)
        艦砲や砲兵隊の着弾観測にはちょうどいいかも。速度も控えめだし。 固定翼機とは違うクセはあるけど、飛行安定性は高くて操縦はしやすいぞ、リコにも安心だな!
        いやいや、アタシは整備は出来ても設計できるほど詳しくないし、それは胸はっていい事だと思うぞ! 紙飛行機折るのとは訳が違うし!
        小さくってもちゃんとしたクルマだしなぁ…うん、また運転させて。 一緒にドライブって言うのもいいかもね?(簡素な金属階段を上れば事務所スペースの上に出る。そこにはビリヤード台やソファーが置かれた、完全に趣味とくつろぎのスペース)
        (レトロなジュークボックスが派手に光り、その奥には衝立にさえぎられて、大きなダブルベッドが置かれている) うん、確かに街を走り回るのには丁度いいかな。アレでタクシーもやってるんだ。
        -- ユディット 2014-01-23 (木) 00:01:43
      • や、やめてよ!?そんなの無いってば…!!(慌てっぷりからして、探せば出てくるかもしれない)
        ボクが慣れない機体を扱うのは、ちょっと危ない気がするんだけど…あれ、後席にも操縦装置ついてるの?
        そ、そうかなぁ…ありがとう でも喜ぶのは、現物を見てもらってからにするよ…!
        ドライブかぁ、じゃあ…コースを考えておかないとね 目的もなく適当にクルージングでもいいかもしれない
        凄いや……まるでバーみたいな空間 高かったでしょ、ビリヤード台にジュークボックスだなんて!(目を輝かせながら近くで観察)ベッドも一人用とは思えないほど…(あれこれ妄想を掻きたてる)
        …こほん。 もし街中で見かけたら、乗せてもらうよ 徒歩で出かけることも多いしね? -- リコ 2014-01-23 (木) 00:11:40
      • ほほぅ…これは抜き打ち検査が必要かも知れないね…!
        でも乗ってみないと分からない事ってあるだろー? 設計士としては気になるんじゃない? ちょっとくらい壊れても直せばいいんだしさ。
        んふふ、楽しみだなー、リコの飛行機見るのも、ドライブも。 このエリュシオンの外周道路を一周するだけでも結構見晴らしいいし…
        ふっふっふ…実は両方ともアタシが直した! だからほとんど材料費くらいだよ。(しっかりリペイントまで施されて新品同様。自慢げに胸を張ってソファーに腰を下ろす)……あのベッド、寝心地はなかなかだよー?(話題がベッドに及べば、意味深に言って微笑む)
        …うん、アレはアレで面白い乗り心地だからきっと気に入ってくれると思う。 飛ばすのも流すのもいいものだよ。
        -- ユディット 2014-01-23 (木) 00:29:56
      • (帰ったらめっちゃ片付けよう、と思ういぬであった)うーん、図面からだけじゃ分からないものも多いから、その案には賛成…かな
        ちょっと高い建物からの景色だけでも、凄いもんね…こんな巨大な構造物を飛ばせる技術があるなんて。
        自分で直したんだ!?(貴族の娘になったとあって、普通に買ったのかと思いきや 昔と変わらぬ様子に懐かしさを覚えた)ん…それも、機会があれば まぁ…(かぁ)
        なんだか、これからの予定が一気に埋まって楽しみになってきたよ…それじゃあ、今日のところはこれで 部屋片付けなくちゃだし… -- リコ 2014-01-23 (木) 00:38:23
      • そうそう、形だけ一人前でも飛ばない飛行機なんてザラにあるだろー? 専門家に乗ってもらえば改良点も見つかるかもしれないしさ。
        かと思えばこんな馬鹿でっかい船が飛ぶんだもんなぁ… あの国に居た頃は考えもしなかったよ。 そんでもってそこで顔見知りと再会するなんて、さ。
        んふふ、それじゃその機会を楽しみにさせてもらうとしますかね。 他の諸々も含めて。
        (すばやく顔を寄せて頬に触れるだけのキスを降らせ、ぽん、と背中をたたく) おっけー、精々がんばって片付けな! アタシの目をごまかせるくらいにね!
        -- ユディット 2014-01-23 (木) 00:47:53
  • まだ俺達は登り始めたばかりなのさ、このめちゃシコ坂をな! ってまだ調査は始まったばかりだっツーの。(独り言)
    おっ、女の子発見! -- ダルトン 2014-01-21 (火) 23:12:54
    • いぇす女の子! 普段着だとたまに男の子に間違えられたりするけど!
      調査って聞こえたけど何か調査してんの?(興味ありげに見つめるちびっこ)
      -- ユディット 2014-01-21 (火) 23:24:58
      • ふ…なに、調査と言ったら調査さ 俺の名はダルトン、空中学園の新入生さ レディの名は?(ダルトンの眼が光る! ダルトンサーチアイだ!)
        (説明しようダルトンサーチアイとは鍛えあげられた観察眼により女の子の身体をチェックするのである! 特に意味は無い)
        (Bust……Pretty! West……Good! Hip……Good! Check Complete!!) -- ダルトン 2014-01-21 (火) 23:36:20
      • あ、そんじゃお仲間だ。 アタシはユディット、ヨロシク! …その様子だと女漁りってカンジ? お眼鏡にはかなったかな?
        (なにやら熱心に見つめられている気配がしたので片手を腰に当ててポーズなどもとってみる。この小娘ノリノリである)
        -- ユディット 2014-01-21 (火) 23:42:21
      • バレてしまってはしょうがない……だがただの女漁りではない! めちゃシコガール調査だ!!(ドーン)
        あ、これは他の女子には秘密ね。(耳打ち)
        簡単に言うと女の子のいろんな情報を男子は所望だ! ならばと情報収集にこの俺が立ち上がった!
        そう……君のことが知りたいのさ。 -- ダルトン 2014-01-21 (火) 23:49:54
      • ほほぅ…それはそれは。 いやー男の子だな! 青春してるな!(素直に明かされてもむしろ嬉しそうに見える)
        んっふっふ…いいだろう、秘密は守ろう。 つまりはアタシにインタビューしたいってコト?
        いいよー、なんでもどーんと聞いちゃって。(手近にあった椅子を向かい合わせに並べ、そのひとつに足を組んでどっかり座りながら)
        -- ユディット 2014-01-21 (火) 23:55:20
      • 男はスケベで何が悪い! エロスは……青春だっ!!(拳を握りしめる)
        そうだなざっと聞きたいところは、スリーサイズと男性の好みと下着のローテーションだな。(キッ) -- ダルトン 2014-01-22 (水) 00:03:04
      • そうそう、男の子は勢いで生きるもの! 煩悩を迸らせずに何を青春と呼ぼうか!(こちらも拳を固めて応える)
        男性の好みはー…んー、そうだなぁ…一緒にいて楽しい人とか、こう、やるときはヤる人? 下着は…アタシくらいのサイズだと主に可愛い系がほとんどなんだよね。しましまとか、パステルカラーのとか、スポーツタイプのとか。その辺をその日の気分によって…かな?
        スリーサイズはー…最近測ってないけど、んふふ、ダルトンの手で測ってみる?(見た目に似合わず子悪魔な笑みで)
        -- ユディット 2014-01-22 (水) 00:22:49
      • なるほど、貴重な情報ありがとう、是非活用させていただくよ。(メモ帳に書き込んでいく)
        (このノリの良さ……かなり開放的だ、嫌いじゃない いやグッドだ!)
        しかしだユディット、初対面の女の子の胸を触ってもいいものだろうか、……いや据え膳を喰らわねば男がすたるわっ!(目を見開いて手を差し出す) -- ダルトン 2014-01-22 (水) 00:31:27
      • ぜひ活用するがいいさ! 何に使うか…うん、ナニにだね、フフフ…
        (「少女」ではなくどこか一皮剥けた「女」としての空気。余裕を持った笑みで応える)
        そうそう、そうやって自分に正直な男性もアタシは好きだよ。んっ…(ちんまくてスレンダーな見た目だが、そこには確かに柔らかなふくらみがあった)
        (たなごころにおさまるサイズながらしっかり自己主張するそのバスト。熟練していれば74のBという数字がはじき出されるだろう)
        -- ユディット 2014-01-22 (水) 00:42:21
      • むっ……むむぅ……!(手のひらに神経を集中させちゃっかり両手で胸の大きさを計測する)
        なるほど……おおよそ73〜78のBといったところだ、ありがとうございます! ありがとうございます!
        ……おっと、少し興奮してしまったが十分に魅力のあるボディだ、自信を持ってもいい俺のお墨付きだ!
        実に有意義な情報収集であった……次回は個人的なデートでもお付き合い願いたいものだよ。 -- ダルトン 2014-01-22 (水) 00:50:39
      • あ、やっぱそのくらいか。 変わってないなぁ…(テンションダダ上がりのダルトンに思わず頬が緩む)
        んふふ、ありがと。 意外にも高評価で嬉しいよ。 でも、胸だけでよかったのかな?(そんなことを言ってみる小娘)
        うん、その時は喜んで。 ダルトンのデートプラン、楽しみにしてるよ。
        -- ユディット 2014-01-22 (水) 01:04:09
      • 胸以外はまた今度だな……たとえエロスが青春だとしても今は暴走してはいけない時だ。
        そういうことで胸以外の続きはデートでってことだな! ユディットの期待に答えれるようにデートプランを悩まさせてもらうぜ。
        それじゃあ今日はありがとな! -- ダルトン 2014-01-22 (水) 01:14:12
      • それもまた男の美学…ってトコ? それじゃそっちも含めて期待させてもらおうかなぁ…がんばれ男のコ!
        ううん、こっちも久々に刺激的なひと時を味わえて楽しかったよ、ありがとダルトン!
        -- ユディット 2014-01-22 (水) 01:30:40
  • セックスレス! -- 2014-01-21 (火) 20:19:33
    • のーせっくすれす! それを捨てるなんてとんでもない! 人生の楽しみの一つだってのに! -- ユディット 2014-01-21 (火) 20:24:08

Last-modified: 2014-02-20 Thu 01:15:17 JST (2336d)