http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp033965.png exp033876.png名前爆発的星生成銀河
性別女性
年齢20
種族ごくありふれた宇宙人
出身地ゴク星雲アリフレーター太陽系5番惑星トアール
理由なんとなく
職業宇宙のヤクザ
得意レーザーブレード術
苦手未開惑星言語
企画exp033841.png
備考盲目ですがセンサーのおかげで近眼くらいの視力がある

三行 Edit

  • 爆発的星生成(すたーばーすと)銀河(ぎんが)
  • ウォルフ・ライエ皇家の血を引くただひとりの娘にして
  • 宇宙ヤクザである!!

ファミリーの幹部として、銀河は尽力していた…現在お見合い相手募集中。 exp033897.jpg Edit

+  心眼オン!
 Edit   Diff  
お名前:
  • …失礼致します。銀河様についてはご機嫌麗しく…なんて(顔を合わせれば仰々しく言うも直に冗談めいて舌を出して笑いつつ)
    もう立派に幹部さんの風格ですねぇ銀河さん。着物もよくお似合いで……ちょっと化粧が濃い気もしますが。それはそれで似合ってます(と微笑み) -- アマレット 2018-12-21 (金) 22:50:25
    • 『アマレットの記憶能力は、化粧の濃淡をも正確に記憶していた!』(はっ!?と鏡を取り出しチェック!濃すぎたかしら…とまじまじ見つめ…似合ってると言われればほっと一安心といった雰囲気)
      『そしてアマレットも、恋に生きる生活を開始していた!』(化粧に気が行くということは、いろいろチャレンジしているようだね…!と同士を見る目、お見合い戦士!)
      -- 2018-12-21 (金) 23:02:50
      • これからは威厳、なんてのも必要でしょうからねぇ。…一昼夜で身につくようなものではありませんし、お化粧で演出もありかと♪(元が白い肌だから映えるなぁとか思いつつ)
        ふふふ、私もちょっとは前進しましてね!(と言う少女も普段はしない化粧をしている)……お見合いとかしてるみたいですし、あわよくば私もご紹介をー…とは思ってたりしたりも(目と目で通じ合う女) -- アマレット 2018-12-21 (金) 23:08:27
      • 『いわゆる、老けメイクであっ…』(ギリリと充電台座に置いたセンサーをつかんで力を入れる、それ以上言ったらねじ折るぞという意思表示)
        『そんな相手は、銀河が紹介して欲しいほどだった!』(どうにかなりませんか!と元斡旋所の受付嬢のコネで…とおもったところアマレットも相手を募集中だという、目と目で通じ合ったがゆえの辛さが場を支配…)
        『呑む!この場合の解決法はそれしかないと言えた!』(呑みにいくもよし、自室で呑みあかすもよし…さあどうする!と呑むことは決定であるかのような…)
        -- 2018-12-21 (金) 23:21:22
      • ああっ!センサーさんがっ!センサーさんもそろそろ女心という物を分からないといけない時期ですね……銀河さんもセンサー離れ?を始めてるって小耳に挟みましたし(とセンサー見て苦笑)
        幹部のコネを使っても駄目なんですかぁ…!(がっくり)うう、斡旋所のコネなんて恋愛方面には役立ちませんよぅ、そんな依頼なかったのは銀河さんもご存知じゃないですかぁ(つらみが空気に漂い始める)
        ……そうしましょう!呑みましょう!!呑んで今を誤魔化しましょう!!お勧めの店とかあります?なければここで!(ちょっとヤケになる。あ、飲む前からちょっと目が座ってるぞ) -- アマレット 2018-12-21 (金) 23:30:10
      • 『急を要する翻訳に心眼センサーを挟む必要こそあれ、簡単な筆談程度なら銀河は会得していた!』(これもマンツーマン指導のおかげ…と家庭教師的なイメージで思い出される彼の姿…いかんいかんと首を振り)
        『ならば銀河も抜かなければなるまい、伝家の宝刀を!』(すすすと取り出されるのは大吟醸!一升瓶である)
        『噂によれば、逆ナン。という手段もあると銀河は小耳にはさんでいた!』(案ずるよりまずは声をかける!という…もっぱら男性の使う手段を使うのはどうか!と意見を出したりしつつ杯に一杯お注ぎ)
        -- 2018-12-21 (金) 23:47:12
      • おー!(とぱちぱち拍手)こんな所でも銀河さんの成長が見られるとは…!ふふ、銀河さんは可能性の塊ですねぇ。私も見習わないと!(首を振る彼女の姿には、きょとん、とするも感心した様子で)
        ……それは…!東国のたっかいお酒!…とダニエルさんが言ってました。私飲むの初めてなんですが…こういうのがさらっと出るのは流石幹部、と言っていいんでしょうか(と笑って席につき)
        …そ、それはちょっとハードル高くないですかぁ…?私そんな知らない男の人にいきなり声かけたり出来ませんよぅ……部下集めてた時の銀河さんなら割とできそうですが(いいつつ、出された杯を受け取り、くいっ、と飲む)
        ……あ、すごいこれ美味しい。全然嫌味のない味で……もう一杯、頂けます?(と勢いでお猪口をすっと空けたがおかわりなど要求して) -- アマレット 2018-12-21 (金) 23:54:52
      • 『要は、気合であった!』(気合を入れれば光るんだ、文字くらいなんてことねーぜ!という勢いだけの人生でここまできた勢いイズライフタイプ)
        『どうせ酔うならよき酒を用意する、妥協はなかった!』(ふふふ…と自慢げだが、その実酒にはめっぽう弱い冗談のような下戸である)
        『恋とは打算でなく、勢いで当たり落ちるものであるとの言葉もあった!』(とりあえず声をかけていけばいつかは…お見合い戦士を通り越した肉食系になりつつある)
        『酒は飲まれるためにあるもの…出し惜しみはなしであった!』(ダニエルのことを悪く言えないほどのペースでガンガンと酒を…すでに銀河は出来上がっているらしく顔が赤いぞ!
        -- 2018-12-22 (土) 00:00:47
      • 気合で異能に対抗した銀河さんが言うと説得力がすごいですね!?それではお代官様ここは気合で一つ白馬の王子様など召喚して頂いて…(こちらも早くも酔い始めている顔して)
        いい心がけです……ってそいや銀河さん、最初はシャンパンで結構酔ってましたよね…そういう所でも成長………あんまりしてないですね?(すごい赤い!とそれならこちらも、と手酌でぐびぐび行き始めた)
        それですねー!ガアラさんも言ってましたけどねー!どこにあるんですかその落とし穴!まずソレを見つけられてないんですよ!もうなんなんです!?実は彼氏もちの皆さんはトラップサーチ技能でも持ってるんです!?
        …あとですね、男の人ってどんな子が好みなのか全然分からなくて……銀河さんわかります?私としてはー…銀河さんの肌とかー、そのすらっとした背の高さとかー、魅力的だと思うんですけどー(けぷ、と酒臭い息吐いて) -- アマレット 2018-12-22 (土) 00:08:06
      • 『その願いは、銀河の気合を超えていた…』(願いをかなえられない龍のような事を言いつつ眼をそらす)
        『酔っていない!そう意思表示することで酔っていないことを強調するのだ!』(酔っ払いはみなそういうテンプレをたどる…危険だ!)
        『トラップとは、自ら探したうえでかかるものではない!』(あくまで自然にかかることが…という罠と分かっていてもひっかかってしまいたい状況を探すところから始めなければ…という矛盾したことを言い始める酔っ払い)
        『男は胃袋である!さらに包み込む母性こそが肝要であると南春ほかの意見もあった!』(食事のレパートリーが豊富かつ、包み込んでくれる…要は母性だよ!と意見を反映しつつ…お互いに観察した結果お互いの武器を知るという…互いをプロデュースする作戦?)
        -- 2018-12-22 (土) 00:19:25
      • あああああ……(畳に崩れ落ちる。器用に杯から酒は溢さないように)…やっぱり地球の銀河さんじゃ駄目なんだ…宇宙のなんたら星の銀河さんを見つけないと…(ぶつぶつ。酒が変なとこ入った)
        酔ってるじゃないですか!!その台詞はダニエルさんで聞き飽きました!!もー…私が言うのもなんですが、もうちょっとお酒強くなった方が男性との付き合いも上手くいくんじゃないですかー?
        分かってます…分かってるつもりなんです…!でもそんな罠がどこにあるのか分からず、罠のありそうな場所さえも分からないんですよ…!くっ…もう飲むしか!!(お猪口では手ぬるいとコップ酒に移行する少女。ヤバい)
        ……ジェンの胃袋なら掴みっぱなしで参考にならないーー!ああもうこうなったらダイエットします!!銀河さんみたいなスタイル私目指すんで、銀河さんはお料理教えるから覚えてください!!全部!!
        (銀河に掴みかかるようなすごい勢いで言い出しつつ、コップからくぴくぴ飲む。下手にダニエルに付き合っていたせいでそれなりに強い少女は、その後も銀河と愚痴なのやら意見交換なのやら夜がふけるまで飲んでいた…) -- アマレット 2018-12-22 (土) 00:30:18
    • //そして寝落ち警報タイム…! -- 2018-12-22 (土) 00:19:43
      • らじゃり!ふふふモテない同盟の飲み会を達成できて私は嬉しいですよ…!おやすみなさい! -- アマレット 2018-12-22 (土) 00:31:25
  • ええとこのあとは幹部会議…1つは意見を出すようにという通達があるね。それが終わったら縄張りの挨拶回り(銀河の自室にてスケジュールの読み上げを行う)
    細かい仕事の方は僕が名代ってことでやるけど、幹部周りは流石に僕じゃ手が出せないからよろしく頼むよ本当に。(銀河の配下について数ヶ月、すっかり秘書みたいなポジションに落ち着いてしまったユリアンだった…) -- ユリアン 2018-12-17 (月) 22:57:27
    • (自室に用意した書斎の机にマダオ式頬杖をついてユリアンからの報告を聞く…意味?雰囲気づくりだよ!)
      『万事抜かりない、銀河には秘策があった!』(幹部へのアイサツ回りにはこの喪服を用意してだな…と、色気づいてきたらしく本人なりのオシャレ意識を覗かせる)
      『そして、銀河はユリアンに問う!』(彼女とか、婚約者とか、嫁さんとか…いるの?と頬杖を崩さず)
      -- 2018-12-17 (月) 23:07:26
      • ふむ…(じっと銀河を見つめ考え込む)
        服が黒系だからかんざしになにか少し色合いが欲しいね?(あまり詳しくはないけど、と前置きしつつ)
        …ずいぶんとやぶからスティックだね?ちょっとびっくりしたよ?あいにくとそういう人はいないかな。まぁ仕事が仕事だけに、そういうの作る暇もなかったしね(正座が辛くなったのであぐらをかく北方人) -- ユリアン 2018-12-17 (月) 23:46:12
      • 『こういう場合、言い出しっぺの法則である!』(プレゼントしてくれてもいいのだよ?とある種パワハラともとれる意思表示…まあ冗談である)
        『銀河だけではない、安心感を得たのだった!』(え?いるよ?とでも言われた日にはいよいよ焦りが限界突破してしまうところだった…と額の汗をぬぐう)
        -- 2018-12-18 (火) 00:13:12
      • プレゼントしてあげたいけどあいにく安月給でね。給料アップしてくれるなら一考します(などと笑いながら返す。ユリアンの収入の殆どは孤児院に費やされている)
        まぁこればっかりは焦ってもね?…銀河は誰か好きな人はいるのかい?(意地悪な顔をして聞く。仕事ではなく雑談なら呼び名は自然と名前になる) -- ユリアン 2018-12-18 (火) 00:19:29
      • 『銀河は銀河自身の首を絞めた!』(いまや人材の管理も考慮しなければいけない立場、そう言われてしまってはぐうの音も出ない)
        『いまとなっては恋愛としての好意だったのか、はたまた親愛だったのか…それは銀河自身にも解らなかった!』(あこがれ…というのが端的なのだろうか、なくはない。と濁した答え)
        『そして、しなばもろともの精神は恋バナにも適用された!』(ユリアンも気になる女子がいたら言いたまえ!という英国紳士のごときポーズ)
        -- 2018-12-18 (火) 00:24:07
      • ふーむ、遅咲きの淡い初恋といったところかな?だけどそういう甘酸っぱいのは大事だね。経験というものは人を大きくするものだ。
        僕はさっきも言ったとおりさ。仕事づくしで気にかける…ああでも孤児院の子たちは気がかりだね。僕も忙しくなっちゃったもんだから…(はぐらかすような苦笑い。) -- ユリアン 2018-12-18 (火) 00:37:05
      • 『仕事に生きる、それもまた、任侠であった!』(よし…!それでこそだ!と満足気に頷く、部下に春の気配がなくて満足するってどうなんだというやつ)
        『一説によれば、仕事に邁進しているうちに自然と出会えるという話もあった!』(導きによって出会う二人…ロマン!と物語性重視の恋愛観にハマってしまうのは危険信号なのかも…)
        -- 2018-12-18 (火) 00:44:25
      • 任侠…ねえ。僕にはよくわからない概念だ。(そう言えば部下の皆さんもなんとなくヤクザっぽいのがいる)
        僕らの仕事ってそれこそ切った張っただから出会い=死なのでは?僕は訝しんだ。
        まぁ愛だ恋だのは置いといて、まずは僕らの親睦を深めようか。こうして落ち着いて話をする時間もなかなかなかったしね
        (旅先から帰ってきたあと、秘書に抜擢されあれやこれやと忙しい毎日だった) -- ユリアン 2018-12-18 (火) 00:59:01
      • 『生死を乗り越えたその先にこそ、愛がある…すなわち愛殺(アイサツ)であった!』(愛で殺す!死なないということは愛!謎の理屈パート2)
        『腹を割って話し合うことは、親睦を深めるのに必須であった!』(そして話し合いには酒が似合う…と、とっときの酒こと純米大吟醸を取り出す!)
        (わりと弱いが酒は好きなのでことあるごとに飲みたがる悪癖が…繰り返して言うが北方人からすればなめた程度で酔うタイプだ!)
        -- 2018-12-18 (火) 01:23:06
      • その理屈はよくわからないけど、君は面白いね本当に…(心底楽しそうに笑う。今までのユリアンの人生においていなかったタイプの人種だった)
        こちらの酒はあまり飲んだことはないけど…ボスの盃を断るなんて野暮はできない。よし、付き合おう!(着ていたスーツの上着を脱ぐ)
        それでは…(純米大吟醸の瓶を受け取り、まずは銀河の盃に注ぐ) -- ユリアン 2018-12-18 (火) 01:30:27
      • 『お受けする!銀河は満悦していた!』(おっとっとと零れるぎりぎりあたりを狙っていく欲張り)
        『そして、ユリアンの盃にも一杯…』(お注ぎしよう!とこちらからも返礼の一杯…おなじくなみなみついで…)
        『乾杯である!』(乾杯!の音頭を取りかちりと合わせ…ぐいっと!……一気に顔が赤くなりはじめた!やだ…私お酒に弱すぎ…)
        -- 2018-12-18 (火) 01:45:09
      • おおっと、こぼれてしまいそうだった…。(ギリギリまで注ぎ、そっと酒瓶を渡す。代わりに盃を受け取り)
        乾杯!(同じく飲み干し…ほうと一息)
        ふぅ、なかなかうまい。コメの酒…だったかな?って大丈夫?赤いよ?(すっと額に当てられる手と近づく顔) -- ユリアン 2018-12-18 (火) 01:52:07
      • 『コメの中でもその芯を用いたというこだわりの逸品であった!』(お高いけどやみつき!…常飲しているわけではない!とおもう)
        『酔ってはいない、という意思表示をしつつ、もう一杯にチャレンジする!』(ユリアンくんもやりたまえ!と赤ら顔になりつつ部下にも一杯とぐいぐい来るタイプ…酒癖が悪いのかも)
        …はひゅ…(朦朧とする意識の中、手のぬくもりと近づく顔とに人肌恋しさを覚えたかハグしにいき……寝息だ!ユリアン同様のハードスケジュールの反動か、尋常ではないほど酒に弱いせいか、はたまたその両方か…)
        -- 2018-12-18 (火) 02:00:10
      • 手間隙かかってるってわけか…ってそんな飲み方すると!?(北方人でもやらないような飲み方に驚き)
        …参ったなあ、銀河はあんまりお酒強くないってわけか…(少しうかつだったなと反省する。が覚えたのなら次は失敗しない)
        全く、今度のボスは世話が焼けるな…ケイカも厄介な仕事を振ったもんだ。相変わらず人が悪い。(抱きつかれたままひとりごちて、しばらくの後奥の部屋の布団へと銀河を寝かせ)
        「お休みになられたようなので僕は失礼します、風邪など引かれないようお気をつけください」(と書付を枕元へのこし、額を軽くひとなでして部屋をあとにした) -- ユリアン 2018-12-18 (火) 02:16:22
  • 「ご挨拶が遅くなり申し訳ございません・・・幹部への昇進、改めておめでとうございます」(ケーネと共に挨拶に来る、二人揃ってぺこりと頭を下げる)
    彼崎さんから業務を引き継いだそうで、今後は俺達のチームはアンタの部下という事になりやす(後ろで「やったっすね?」と言わんばかりににこーっとしてるケーネ) -- ケーネとロベルト 2018-12-16 (日) 19:17:20
    • (自室にてZENを組んでいた銀河は、そちらに振り返る)
      (センサーを取り払った喪服?姿は威厳を出すために始めたようだがこちらから言葉を発することはない、ロベルトとケーネの言葉にこくりと頷き微笑む)
      『銀河は、今後ともよろしくと二人に告げるのだ!』(その横には置物状態、翻訳機と化したセンサーが銀河の意思を伝える)
      -- 2018-12-16 (日) 19:30:39
      • 「・・・顔つきが変わりましたな」(彼崎からみっちりしごかれたと聞くが・・・それだけではない、未だ未熟な所はあるが、幹部としての強い自覚と責任感を感じる)
        (これならば自分が今更どうこういう事はないと改めて頭を下げ)「(行間で)月一で稼ぎを届けに参ります・・・今後、御用があれば何なりと」(そう告げて退室しようとする)
        え、えぇ・・・兄貴それだけぇ?(流石にそれだけじゃあれなのでとどまるケーネ、買ってきたお菓子をお出しして)にひひ・・・和服・・?似合うっすね(うんうんと) -- ケーネとロベルト 2018-12-16 (日) 19:42:26
      • 『ロベルトはそれでいい、沈黙は金であった!』(弁解も弁明もなく行動で示す、信頼の得方は人それぞれであると)
        『銀河にとっての戦衣装、そして敵対する者への喪服である!』(相手への威嚇効果を狙ったものだと語るが…さりげなく化粧をしているのは色気づいているからだろうか?…いや、もらったお菓子を食おうぜ!という態度なので食い気のほうが強いか)
        -- 2018-12-16 (日) 20:08:31
      • ふぅん・・お二人は殆ど関わってなかったと思ったっすけど・・・(既にかなりの信頼のような物を感じて)にひひっ(それが何だか面白い)
        じゃぁ、常在戦場って奴っすね?・・へへ、化粧も良い感じっすっ(お菓子はカステラ生地にカスタードクリームが包み込まれた所謂萩の月的なあれ)
        (まだまだ食い気優先な感じの雰囲気に嬉しくなっておよばれする)でもホント・・ちょっと変わった感じするっすね?・・色んな人に指導を受けた感じっすか?(そう言えばZENについてしか聞いていなかったなーと) -- ケーネ 2018-12-16 (日) 20:20:09
      • (ケーネがデイライトの服用で変調をきたしたとき、ロベルトに食って掛かったこともあった、懐かしい…)
        『銀河が変わったというなら、それは…』(ケーネを見る、ケーネだけでなくロベルトも、銀河と関わった皆が銀河を鍛えてくれたおかげだと…)
        (と、いうことを伝えるもののハギノムーン的なものを頬張りながらなので、あまり説得力がない…その横で下働き的なことをやっているセンサーロボがお茶くみをしてきた)
        -- 2018-12-16 (日) 20:26:55
      • ・・・そっか・・特別な誰か、じゃないんすね・・・(言うなれば皆が特別なのか・・・今日までの皆とのかかわりが彼女を買えたのだ)
        いいっすねぇそういうの(こちらもほんわかお菓子を食べてるのでまぁお相子である)・・・?・・ぅお!?・・・こ、こいつ動いて・・・(お茶くみしてるセンサーロボにビビる) -- ケーネ 2018-12-16 (日) 20:45:28
      • 『心眼センサーは筐体を得たことにより、自律駆動を行うことができるようになったのだ!』(キャタピラ駆動のお茶くみロボ化している…)
        『しかして、有事の際は文字通り銀河の眼となり声となることが心眼センサーの仕事であった!』(なぜおまえが自慢するんだ。とムーンをほおばりつつ)
        『だが銀河は、伴侶を求めていた!』(お見合いにマッチング…なし!といった事を告げ…ケーネをうらやましそうに見る)
        -- 2018-12-16 (日) 21:01:42
      • こいつ・・・前回オレがいらない子みたいに言ったから何とかしてアイデンティティを確立しようとしてるっすね・・・(驚愕しつつでもお茶はありがたく頂いて)
        伴侶・・・あー・・確かにそういう人を得て落ち着くって大事っすよねぇ・・・お見合いだけじゃ中々・・・ん・・な・・なんすか?(羨ましそうに見られておどおど) -- ケーネ 2018-12-16 (日) 21:08:47
      • 『心眼センサーはセンサーとしての役割を主な業務とし、兼業を始めたのだ!』(お茶くみや掃除などの家政婦ロボと化しつつある)
        『ケーネはその意味で、先輩と言える!』(アマレットへの説得がいまいちしまらなかった理由、恋人がいねえ!を重く受け止めてお見合いをしようとするがうまく行かず…)
        (伴侶を得ているケーネにどうやったらいい出会いがあるかなど、実践的なことを聞きたいのだという)
        -- 2018-12-16 (日) 21:17:23
      • 無駄に広いお部屋っすからね・・・お掃除してくれるのはありがたいのかも・・・
        せ、先輩っすか・・・オレが・・・(困ったように照れ照れと)良い機会・・っすか・・・(んーと考える・・・)
        お、オレの場合は・・フェルモとはその・・・仕事の関係で話をして・・その時に・・バイクがカッコよかったからって遊びに行く約束をして・・・でも結局それはつまりデートだったわけで・・・気づいた時には次のデートの約束をしてて・・そうやって繰り返していくうちにだんだん・・・うん・・付き合ったのはそれから何か月かした後・・っしたね(恥ずかしそうにぽりぽりと頬を掻きつつ呟く・・・つまり)
        こう、誰かと仲良くすれば、自然とそういう仲になっていくっていうか・・・?仕事としてじゃなくて・・プライベートで会う様にするっていうか・・・
        オレの場合は、出会いは仕事だったけど・・お見合いって出会い方もあると思うんす・・・でも、あんまり芳しくない・・・んすよね? -- ケーネ 2018-12-16 (日) 21:45:45
      • 『自然な出会い、そしてお互い惹かれ合うようにして…!』(そうそうこういうのがいいんだよ!という物語性に頷く、やはりそういった物語性が欲しいらしく…)
        『出身はゴク星雲アリフレーター太陽系5番惑星トアール、現在ファミリーの管理職、趣味はレーザーブレード術とZENで、得意料理はオムレツ。といった経歴を提出したものの一向にヒットはない、一件もである!』
        (一方で銀河もなんとか出会いの場を設けようとするのだがうまく行かない…!と語る、お見合いという手段に限界を感じているようだ)
        -- 2018-12-16 (日) 21:53:47
      • ・・・あーっと・・・出会いの形なんて様々なんすよ・・大事なのはハートなんすから・・・(意気込まれるとちょっと困る)
        ・・・宇宙人としか知らなかったから地味にお嬢の出身地を知ったのは初めてだったっす・・・そっか・・ファミリーの幹部でお嬢の容姿なら一件もってことはなさそうなんすけど(よく下調べしてあるともいえる)
        かと言ってあんまり現を抜かせない立場でもあるっすし・・・サイカのお嬢みたいに学校へ行くなんて事も無理でしょう?・・・・あるとしたら休日に街にでてファミリー以外のつながりを作るか・・仕事仲間から見つけるか・・・あ、パーティとかに参加して知り合うって手もあるっすねぇ(ほら去年の忘年会の時みたいなとうんうん) -- ケーネ 2018-12-16 (日) 22:11:27
      • 『説得力!フィーリングカップルであった!』(大事なのはハート、というのは理論より感覚的なタイプには頷けるようで)
        『仕事仲間ならばひとり、よく行動を共にする男がいた!』(ユリアン、彼の部下だった男で最近自分のもとに来たという)
        『しかして、彼はビジネスライクな男であった!』(用事が済めば姿を消す…そういう点で言えばロベルトに近いか…?と首をひねる)
        -- 2018-12-16 (日) 22:23:30
      • ユリアンの兄貴っすか・・あんまりビジネスライクなイメージなかったっすけどねぇ(うぅむと考える兄貴≒ユリアンの図・・・なんか違う)
        まぁ考えるよりまず行動っすよ、もっと仲良くなりたい知り合いたいーとか・・・あるいは仕事で使う服を買うのに付き合ってーとか言って、一緒にお買い物にでも誘えばいいんじゃないっすか?
        (何をするにもまずデートをして、お互いを知る事から・・・フェルモとのデートはそういう所があった) -- ケーネ 2018-12-16 (日) 22:34:52
      • 『あるいは、孤児院での業務中に乱入…』(仕事中に突撃するといういつもの暴走が出るところだったが、ぐっとこらえ…)
        『そう、お互いをよく知ればより密な連携を図れる!』(オイオイズレだしてきたぞという不穏なムードが流れ…)
        『……銀河は気づいた!これは戦闘面での相棒だと!』(恋愛とか、甘いひとときとか…そういうものじゃないじゃねえか!と頭を抱える)
        -- 2018-12-16 (日) 22:58:02
  • それはダメっす(そこはきっぱり言う)仕事は仕事なんすよ、手伝うならまだしも乱入はNGっす
    ・・・下手に実用的な事考えるからズレるんすよ・・・その、恋ってのはそういう打算?目論見?みたいのはないんす・・・兎に角、相手と知り合い、仲良くなる・・・ただそれだけじゃないっすか・・・
    (うぅんと唸って首をひねると)お嬢は仕事と関係ない人との付き合いの方が上手くいくかもっすね・・・アマレットの姉貴も恋したいみたいっすし・・・合コンでも組んでみる・・とか?(そういうのってどうやるんだろうと悩む) -- ケーネ 2018-12-16 (日) 23:22:51
  • 『それだけのこと、それを自然とできる関係の相手と出会うことが重要であった!』(仕事抜きでずっといたいと思う存在…ファミリーの皆ならば家族のようなもので…といまいち恋に落ちる感覚を理解していない様子)
    『アマレットと銀河とだけでなく、恋を求めるものを集めることが考えられた!』(みんなで渡れば怖くないの精神なのかそんなことを言いだす)
    -- 2018-12-16 (日) 23:36:45
  • ・・・言っちゃぁ悪いけどお嬢・・・そういう相手だと思えるためには相手とよく知り合わないといけないんすよ(ジレンマである)
    だからどうこう考える前にデートにでも誘うんすよ・・・大体・・オレとフェルモとだってファミリーの仲間だし・・・
    ん・・きっとそれが良いっす・・・でもどんな人がいるっすかねぇ・・キカラのお嬢は連れ出せる感じじゃないし・・・ガアラは・・・どうだろう?(うぅんと唸ってる) -- ケーネ 2018-12-16 (日) 23:51:24
  • 『その点フェルモは、やり手と言えた!』(まず声をかける、そしてデートしていく…フェルモを見習って自分から声をかけるのもいいのか!と…肉食系?)
    『銀河の友人であるロゼは、いますぐには伴侶を求めていないようでもあった!』(必要ならば自分の身で政略結婚もしてみせるという強かさ…見習わねばと頷く)
    『ピーナッツバターは年齢の問題があった!…ハムレットだ!』(恋を求めているかはわからないが…ノリはよさそうだと)
    -- 2018-12-16 (日) 23:58:44
  • 今どき自分から行かない男も多いみたいっすからねぇ・・・やっぱりフェルモはその辺からして違うんすよぉ(うへへーと笑って)
    ロゼ・・図書館の人っすね・・・まぁいいんじゃないっすか?今すぐに求めてなくても、案外知り合ったら〜なんてありうるっすよ?
    ピーナッツバターはダメだ・・・アイツにゃまだ早い・・それに学校行けば自然といい人も見つかる可能性もあるし(そこはきっぱり、お姉さんじみたしっかり感)
    ハムレットの姉貴か・・・確かにいいかもっすね?(あの乳なら男はきっと集まる・・・)
    まぁそんな感じで・・・4〜6人くらいあつめればいい具合になるかもっすねぇ・・・(うんうんと頷きつつその後も色々相談に乗っていく事にしたとかなんとか) -- ケーネ 2018-12-17 (月) 00:05:46
  • (ファミリーの内外に顔を知られるようになり、少しは丸くなった…と見せかけてまだまだやんちゃだって話だ。) -- 2018-12-16 (日) 18:24:30

最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

None

おしえてくれきみはだれだ Edit

姓は爆発的星生成(すたーばーすと)
名は銀河(ぎんが)
身長175cmくらい色白に尖り耳というわりとエルフめいた見た目の宇宙人である。
数十年前、この星に魔の手を伸ばそうとしていた恐怖の侵略宇宙帝国ウォルフ・ライエの侵略をたったひとりで止めたボスと
帝王ウォルフガング・ブリッツクリーク・ライエ三世の一人娘、フロレンティーナとのあいだにできた子
異星間のハーフゆえか生来眼が見えぬ盲目であったが、それを補って余りある身体能力でそれを感じさせない。
なんかんやあって帝国壊滅後に足を洗い植民惑星でカタギになった母からボスの武勇伝を聞かされて育った
そして故郷を旅立ち、宇宙の無頼ヤクザとして宇宙ヤクザ生活をしながらオヤジの母星にたどり着く
出自を問われて星空の彼方から来たといっても受け入れてくれたファミリーの懐の深さにボスの人柄を感じファミリーに居つく
荒事も持ち前のレーザーブレード術でこなせる…というかそれくらいしかできない
現在はロベルトの紹介でホテル住まい、ボスの娘を名乗るからには立ち居振る舞いに気を遣おうとしているようだ。
サイカの計らいで黒い気品のあるスーツに、同じく黒のネクタイ。ネクタイピンは純金で、ワンポイントなお洒落も忘れないと言ったセットを数着用意された、ファミリーの仕事や重要な集まりではそれを着用する
素顔は東洋系?のようにも見える

ファミリー生活でだんだん Edit

  • 眼が見えぬ関係で見た目に美味しそうな料理より、生の野菜や焼いただけの肉やハムなどの素材を食うことを好む
    • よほど美味しい料理でもない限りは素材の味が混ざり合って何を食っているのか分からなくなり、食感もぼやけるのが苦手のようだ
    • 練りモノなど成型されたものも食えないわけではないがあまり好みではない
      • 故郷の母親の手料理があまり美味しくなかったせいかもしれない
    • 料理の材料を答え合わせするように味を確かめながら食べる、というところから始める
      • こうすると料理の味を楽しめるのでは?と思い始めた
  • 宇宙ヤクザ生活が長かったせいか荒事には短気なほう
    • 鉄砲玉気質のため静止役がいなければ突っ走ってしまうだろう
  • 斡旋所で表の仕事を受ける事が多いのは一度受けた荒事にてハローのフォローがなければ失敗していたことの反省から
    • 事実表の仕事でも成功率は芳しくなく、その失敗はたいてい自爆である
  • その反面日常生活では提案されると特に断る理由がなければ従ってしまうタイプ
    • ただグイグイこられてしまうとかえって警戒して怖がる程度の感性はある様子
  • お小遣いは自分で稼ぐ、モノを得るときは対価を支払う。
    • ファミリーは信用第一、礼を失してはいけない。
      • 街の住民にも親切に接して仲良くすること。
  • ヤクを捌くことを勧める男がいた
    • それは自分の情けなさを知るのに必要だった。
  • 自分を敬い、家の世話をしてくれる男がいた
    • それは自分の立場を知るのに必要だった。
  • 夜景のキレイなホテルの和室を拠点にする
    • ジンジャエールを常備し来客に振る舞う
      • 本人はお手本のサイカのマネをしてみているつもりである
  • ヤクによる汚染を食い止めるべく行動を起こしたい。
    • 危険が伴うためする行動と、した後の行動と結果。以上を彼崎か部下の者に逐一、報告・連絡・相談する。
      • バイトが非番のときはトレーニングをかねて街を一周ランニングして見回りをする。
  • ほうれんそうをするようあれほど言われたのに失敗
    • 彼崎やハローのフォローを受け、もっと慎重に動こうと自省
      • 彼崎に父性を感じる一方、ハローの知らない一面を意識するようになる。
  • 信じた男は部下を犠牲にした
    • ファミリーのお題目はしょせん絵空事なのか?
      • 自分の信じるものが揺らぐ思いがしている、だが自分は信じたい。
  • この町はファミリーとともにある
    • ファミリーもまた街とその住民とともにある
      • 自分はそれに恥じないように生き、それを奪う者と戦う。
  • バレンタインは女のIKUSABA
    • 止まるんじゃねえぞ…
      • なんだ…けっこう美味しく作れたじゃねえか…
  • 『ゲート』を使っていた少女マリアと再会
    • 見違えるほど健康になり後遺症や禁断症状もないとのこと
      • 『ゲート』について謎は増えたが、マリアの無事を喜びたい。
  • 駄々っ子の言う事は誰も聴かない
    • ならば力を磨き、知恵を付け、幹部になる
      • 自分の身を顧みずファミリーを支える者たちのために、ファミリーをよりよくする助けになりたい
  • 街を汚染するヤクをばらまくヤクザとの抗争!
    • 一筋縄ではいかぬヤクザたちをファミリーとの協力で退ける
      • カレーはおいしくいただきました。
  • レースクイーンは女のIKUSABA
    • コスは戦装束
      • 超銀河ギャラクシー姉妹船をハムレットと組んでレースクイーンを極める!
  • 彼崎より、黒い大剣を手に入れる
    • どうやら吸血鬼に効果がある?らしい
      • 現在習熟中
  • レースの終了と同時にレースクイーンの衣装は溶けた
    • 有終の美を飾ったのはいいが思い出すとちょっと恥ずかしい
      • しかしキカラたちがおぼれず無事に生還できたのはうれしい。
  • 黒い剣には光属性のエンチャントがされていた
    • 気合を込めれば光がほとばしる
      • レーザーブレードの一種と理解した銀河は扱いに習熟してきた
  • ハローの選抜により、吸血鬼との対決メンバーとなる
    • 命を賭して…という考えでは勝てぬ事を知る
      • 全員で生存する、それが勝利だ。
  • 死の掟!それは勝者がドボン組に課した死のゲーム!
    • ハムレットとの接吻を行う、ときめくな俺の心
      • そしてキカラとの接吻…揺らぐな俺の心、姉妹愛は覚悟を鈍らせる。
  • 彼の提案で部下を持つことを考える
    • 海水浴と並行して考えた結果、一つの結論を出す
      • 夏の浜辺で水着を着てナンパをすることで部下を募集するのだ!
  • 水着で浜辺に繰り出し、潮騒を聞き、ダンスを踊り、温泉で溺れ、恋バナで姉妹愛を聞く
    • しかし部下は見つからなかった。
      • 既に誰かの部下であったり、幹部であったり、古株ではなさそうな、弟分妹分となってくれそうな年の近そうな人材?をあたってみよう
  • やっとのことで得た部下…いや妹分、その名はハムレット
    • しかしハムレットの提示した条件は制限時間つきで幹部になること
      • 銀河は今年中に幹部になると返答しハムレットを迎えた、そのためには…
  • 吸血鬼を打ち破ることで証を立てる
    • 死を恐れず、生に執着せず、今できることを行う
      • ロゼの両親の指輪という形で、誰かの期待を託されることを改めて知る、絶対に成功させる。
  • 吸血鬼の首魁に一太刀浴びせる
    • その働きにより幹部に昇進する運びになった…
      • が、彼がファミリーを脱退すると知らされ、幹部としてその働きに追いつくことを目標とする。
  • 幹部を目指して前だけ見ていたせいで、支え続けてくれたマートに気付けずにいた、幹部になるにあたってバイトを卒業する。
    • 優秀な幹部の仕事をすべて肩代わりしようと躍起になり、ハローにそれを指摘される…一人だけでは幹部の仕事はできない、しかして立ち止まらず進み続ける、それが現状の銀河にできることだ
      • ハムレットとピーナッツバターという妹分を得たうえで、これからどうするかの会議を行う…すなわち女子会だ!!
  • サイカより清濁併せのむの本当の意味を知る
    • 暗部を知る者の力を借り、それを受け入れる…教えてくれたことを忘れてはいけない
      • そして、心眼を開くべくZENを開始だ!
  • 彼より引継ぎ作業をマンツーマンで受ける
    • 銀河はもとより彼も決死の闘いを繰り広げた
      • どこかの喧嘩師のごとく明け方には燃え尽きたようだ。
  • てっぽうだまは可愛い
    • ぺこぺこしている

触感チェックリスト Edit

現在の弟分妹分 Edit

ハムレット求めに応じるにあたって銀河に幹部を目指す覚悟を問う、その言葉は死を想い今を生きることの重要性を気づかせた。
ピーナッツバター弟分妹分の眼は己を律する鏡である、それに恥じない幹部になるのが目標
ユリアンファミリーの暗部を担う者のひとり、冷遇でもなく同情でもない、ありのままを受け入れて力を借りることが仁義であると学ぶ

食べたものメモ Edit

完全栄養食『スシ』コンビニのおでん各種、シメのうどん白ワインローストビーフ
にんじん高麗人参りんご骨付きハムジンジャエールファミチキかぼちゃ
チョコフォンデュ+バナナノンアルコールシャンパンピッツァマルガリータ
スーパー健康ブラン(実験開発した養命酒めいた小瓶)自作のいちごチョコホットおしるこ+モチ
釣りあげたカサゴづくし東国の甘いお菓子、和菓子ようかん。
キカラのカレーチーズとトマトとハムのパニーニアマレットと一緒に作ったオムレツ
炊き立ての白飯と焼き鮭、わかめと豆腐のみそ汁ケチャップ多めのホットドッグと、マスタード多めのホットドッグ海で飲むサイダー
ハムレットのまかない塩キャラメルジェラート旅人のサンドイッチ

心眼センサー Edit

『心眼センサーは侵略宇宙帝国ウォルフ・ライエの科学力の粋を集めて作られた装備である!』
銀河の顔に装着された視覚を補うための装備。
日中や光源のある場所では常人以下の視覚であるが、暗所での戦闘では視力低下の心配はないという便利な道具
ただし目の前の物体のうすらぼんやりとしたおおまかな形を把握できる程度
色覚は日中モードと暗所モードの切り替わり(自動)で有る場合と無い場合がある。
対象へのおさわりが多いのは卑猥ではないのだ。

武装 Edit

  • レーザーブレード
    • 明らかに刃渡りより長い物体を切断できる、斬ると爆発したり、しなかったりする。
      • 切断した物体が爆発する場合、採石場での全力爆破か、周囲への被害がない市街地での配慮CG爆破が自動で選択される模様
  • 黒い大剣
    • 黒鞘入りのツーハンデッドソード、ファミリーが所蔵していた吸血鬼殺しとされる剣を彼から預けられる
      • スニェシュカにより光属性のエンチャントが施されていることが明らかになる、レーザーブレードの一種だと理解した銀河はそのように扱う
  • 飛爪
    • 南春にもらったカギ縄状の道具、厳密には武器ではないが相手の捕縛や高所への移動に使えるかも
  • 超展性チタン製の手袋
    • 瞬間的圧力や衝撃にはほぼ無敵であるため、拳を保護すると同時に武器にもなる
      • ただし肉体にダメージがないわけではない
  • 爆芯靴
    • メカニカルな靴に仕込まれた炸裂推進機構、空中多段ジャンプのような超跳躍を可能にする
      • 蹴りと同時に繰り出す応用も可能

言語 Edit

宇宙人なのでこの星の言葉を発音できない、心眼センサーにおまけで付いてきた未開惑星言語同時通訳装置で会話を行う
ただし男性の声が出る。
『きょうのマフィア企画はここ〇〇からはじめよう』『そのときである!』『〇〇だ!』
と視覚を補うために会話の際こういったナレーションめいた状況説明セリフが多く発せられるため、盲目の銀河にとっても状況を把握しやすい親切設計
ただしマナーモードにしておかないといちいち状況説明が飛び出すため適宜切っておく必要がある
相手からの言葉や発せられているナレーション言語の同時通訳が心眼センサーを通じて銀河にも伝わっているため意思疎通にはそれほど問題はない…かもしれない
銀河は翻訳を通さなければこの星の言語を理解できない関係上、各種通信端末との通信と翻訳を同時に直接行えるようにも設計されている
さらに翻訳の精度不足やナレーションではいまいち伝わりづらい場合は物品を目の前に構えるなどしてみると

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp033877.png
テロップ機能の一例

このように可視光を伴ったテロップが表示され相手に伝わりやすくなる
ちなみに銀河自身は「チュウッ!」とか擬音めいた叫び声しか上げない。

見切り発車斬り! Edit


Last-modified: 2018-12-16 Sun 18:23:24 JST (1041d)