「ほう、見違えたぞ漆ぃ!さあ存分に打って来い!」
「爺…お師さん!」
蜥蜴人の老空手家と、その孫娘。鋭い技の応酬の後、伴に武者修行の旅に出る姿が見られたという
いつか再び、この街に帰ってくることもあるだろう
豪快で適当な2人のこと。それは1ヶ月後か、半年後か、はたまた数年後か




設定/英雄奇譚
英雄奇譚



+  http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst073032.png Visual 
+  http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst073032.png Memory 
+  http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst073032.png 9 

Last-modified: 2012-01-24 Tue 11:15:24 JST (2880d)