人類が増えすぎた人口を宇宙に移民させるようになってすでに半世紀 Edit

exp037317.jpg
名前楼天院 弓緒(ろうてんいん・ゆみお)
年齢自称17歳
性別
学年2年
目的学校生活
特技時間嗅覚
好きなもの駄菓子(オリオンシガレット)・中華料理
嫌いなもの納豆・煙草(の臭い)
BGMMy Homie貝がら峠
企画企画/府立瑞祥高校
画像全身図バストアップ1春夏私服
夏服水着作務衣カレー屋店員(乳輪差分)


地球から最も遠い宇宙都市サイド3gyou Edit

  • ヤンキーっぽい(ヤンキーではない)
  • 濃い金髪に碧眼で外人っぽい(外人ではない)
  • 人ではないっぽい(人ではない)

Hit Beat 彼女の高校は 京都でした Edit

+  ロケーション・秒数で決めてもいいし選択してもいい
編集
お名前:
  •  
  •  

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照


編集:info/ZS
令和六年(西暦2024年)
--月 第--週
(西暦 2024-02-29)
NEXT :--/--(2024年--月)
告知
・企画期間は終了しました!
・いわゆるロスタイムの過ごし方は自由です。

6/18(日)20:30〜
イベント会場にて恒例のメタお疲れ様会を行います。

個人イベント日程
全日程終了!!お疲れ様でした!!

時の涙を見る Edit

  • 外見と口調
    • 身長:168cm B/W/H=116/60/91 デカパイ感謝
      水色系の青い瞳。
      赤みの強い金髪をポニーテールにしているが、それでも超長い。
      何処の制服かもわからない謎制服に、妙な輝きの保安官バッジ?
      体型を理由に着ているものが崩れがち。その為パンツもスパッツの様な透けなくて丈夫な見せパンにしている。
      靴は動きやすさ重視でスニーカー。
      授業中以外は常にオリオンシガレットを咥えている。

      一人称:あたし(「私」うち」なども使う)
      二人称:あんた、お前
      口調:ぶっきらぼうで雑なせいで普通の人にはヤンキーっぽく思われてしまう。
      関西弁もわかっているようだが殆ど標準語で話している。

  • 性格と趣味
    • とてもヤンキーっぽいが実際にヤンキーではない。不良のレッテルを貼られがちだが不良ではない。
      確かにぶっきらぼうで集団行動が得意なタイプでは全くないが、実際には結構な常識人で、人の良さを伺える。
      良くも悪くも判断基準が一般人の常識ラインなので、異常にはついツッコミ入れてしまうツッコミ系の人。
      趣味は割とメリケンヤンキーっぽくはある模様で、私服などはラフストリートスタイル。
      ヤンキー(ではないが)の例に漏れず可愛い小動物系には弱い。猫が好き。

      駄菓子と中華料理が好きで、特にオリオンシガレットは暇さえあれば何かを一本咥えている。
      ココア、コーラ、オレンジ、サワー、ミニビタC、ブルーベリーの全味を常に一箱持っているっぽい。
      休み時間になると煙草で一服みたいなムーブで箱からシガレットを一本取り出している。
      食事以外の趣味は人並み程度のゲーム、温泉・スパ施設等の大きな風呂屋でゆっくりする事、日課のジョギング。
  • 学業と生活
    • 勉強はやや苦手傾向。運動は得意らしく、特にスタミナだけは底無し。
      何処かのアパートで一人暮らしとの事で、学校には徒歩で来ているが遅刻した様子はない。
      両親は訳ありで遠くにおり、自分だけがこちらに残っている。生活費は十分ある上で自炊しているのでまあまあ余裕がある、らしい。
      たまに何か欲しくなった時などは短期バイトなどもしている様子。
      料理は普通にできるレベル。特技という程では無いがいかにも家庭料理という感じで十分な腕前。
      本人は中華好き、素材を言うなら肉好きなのだが毎日の献立とバランスは気にしており、和洋中と色々作っている。
      こんな所でも常識人ぽさが出ている。

  • 他の能力
    • 時間嗅覚
      …時間に関わる状況の匂いに敏感。全ての時空を範囲内としているっぽいのだが、嗅ぎ当てたからといって行動は何も起こさない。
       超意味が無い。
    • 時間移動・追跡
      …時間の始まりと終わりまで何処までも移動したり追跡したりする、らしい。
       本人はパラドックスと無縁の様子。
    • 鋭角移動
      …鋭角からスッ…と出てくる能力。空間は必要ない(紙に描いた鋭角からも出てくる)。
       間違いなく遅刻無しの皆勤賞の理由。
    • 粘液
      …不定形の粘菌の様な生物である特徴を示すものの、実際には生物として必要な要素が存在しない謎の粘液が出せる。
       一応自分以外が触ると危ないらしいが、正直エロローションにしか見えない。
       焼きたてパンにも似た甘く香ばしい良い匂いがする。
    • 精神奪取
      …知性体の精神を吸い取る。ゲーム感覚では『精神力』といわれると回復するMPの様に思ってしまうかもしれないが、
       失われた精神は回復しないのでパラメータ的な話で例えると最大値ごといただいているのだろう。
       (MP的な力があるとしても吸い取っているのはそれではない)
       実際精神とは何かと問われると大変スピリチュアルな話になりそう。魂とか知性とかそういう類であろうか。
    • 防御力
      …通常の手段では傷つく事が無い……はずだが、尻もち突いたりテニスボールが当たると普通に痛がっている。
       嘘なのでは?
    • 呪文を使える
      …直接肉体的損傷を与えたり、対象に向かう被害を跳ねのけたりといった、何が力の源なのか謎めいた呪文を幾つか覚えている。
    • 協力者?
      …地下通路を掘ったり地震を起こしたりする土属性の協力者がいる。
       ドール族のルドリンデは光を嫌う為(嫌いなだけ)普段は地中深くに潜んでいる。全長210mはドールとして珍しくはないサイズ。
       恐ろしい食欲でありとあらゆるものを食べてしまう。獲物を捕らえる為に口から放つ強力な粘着力を持った腐食唾液は射程距離3〜5kmはあるという。
       人語、またはテレパシーで会話する。地面の上なら弓緒の呼びかけですぐに現れるが、なにぶん怪獣の様な巨体である為その機会はそうそう無いだろう。

Λ作戦 Edit

  • ティンダロスの警察犬
    • 彼女はティンダロスの警察犬と呼ばれる生物である。
      ティンダロスのある世界は世に時間も無も無い空密の状態から存在が始まった時、(メタ的な意味で)我々の理解が及ぶ
      『湾曲した時間』に対し何らかの理由で分かたれた『鋭角なる時間』が流れる空間である。
      発生源が同じの様に思えるが、空密は何ら意味を持たない段階であるので、ここから分かれたとなると『最初から』であり、
      いわゆる並行世界であったり、有機生命が存在するような異世界とも違う、本当の意味で相容れない『異なる世界』になる。
      なのでその世界についてはメタ的にも書き記す事が出来ない。我々の知覚の外にある描写不可能の世界となる、
      何者かがあちらからこちらに来てくれた場合……それが果たして『湾曲時間』に合わせてくれた結果なのかどうかわからないが
      ……かろうじて理解可能な『例え』をしてくれるようになる。
      ティンダロスの警察犬は本来『湾曲した時間』で時間の自然な流れに逆らう何かが起きた時、すぐに嗅ぎつけて取り締まりに来る。
      曰く「柔らかいパンの表面に突然棘が生えたようなもので、すぐわかるし危ないので取り締まる」との事。
      以前は猟犬が勝手に得物を追いかけていたそうだが、最近はその道のエキスパートである鋭時警察の警察犬が出動している。
      彼らも生物ではあるが、『湾曲した時間』で生きる者からみると生物であるからには必要とされるものが何一つ存在していない。
      にも拘らず完全に生物として活動している。
    • ちなみに弓緒はあまり真面目に働いていない。
      今は本当に学生として学校に通っている。
    • 問:結局何なんだよこの人
      • パツキンヤンキービキニポリスの亜種

めぐりあい虚宙 Edit

  • 名簿裏に書きそうな事を書いておく
    • 妖怪名?は勿論ティンダロスの猟犬。本来は強烈な腐敗臭のするガスを発生させながら出現したりするのだが
      趣味では無いので焼きたてパンのいい匂いになっていたり、PCにするにあたり超適当に設定しているので
      本家とは別物になっている。まあどれが本家だ感あるけど。
      ちなみに人間の姿をしたティンダロスの犬が出てくる小説はある。(混血種とは別)
      呪文はTRPG要素だけど、使うシーンをあまり想像できないのでこれも適当。『被害を逸らす』みたいな使いやすそうなものは出番あるかも?
    • 濃いブロンドのツンツン髪を縛ってて名前がもろに弓緒なのでユミオ・パンジャの系譜。ああ、パンの匂いってそういう
    • ドールのルドリンデ
      原作の方ではティンダロスの猟犬の協力者としてドールとサテュロスがおり、丸い部屋に隠れても地震などで角度を作ってくる。
      今回は学園ものでクリーチャー娘が少なそうだし描いてみるか……最近巨女テーマの漫画も増えてきたし巨女にしてみるか……
      という感じで手癖で描いた。ついでにおっぱい欲求も満たしておいた。
      いざ設定してみるとデカいというだけで結構ネタのオチになってくれそうだとは思ったが、いかんせんデカすぎて学園企画では
      (学園企画以外でもか)PC化など不可能である。
      一応テレパシーか言葉で会話できて、似非メリケンガールなイメージはこっちにきている
      ドリームランドにも行けたりして案外小技の多い種族である。
      ちなみにSANチェックは成功1D4/失敗1D20
    • 一般人って?
      妖怪も幽霊もいるし特に血筋も関係無く強力な異能に目覚めたり何かに取り憑かれたりする人もいる世界なので、
      単に『戦闘にも使える様な強いパワー』を持っているだけでは弓緒は闇の世界の住人だと考えない。
      生まれつき恵まれた体格の生徒のタイキックが尻を腫れさせる程の威力を発揮したとしても、生徒は『戦士』ではないという事。
      実際凄い異能力を持ちつつも、それを使う事無く平穏に生きて何事も無く天寿を全うする人もいただろうし。
      業界人⇔一般人の考えに照らし、弓緒が言う所の『やべー連中』とは『怪異事件に積極的に関わっていく業界に含まれた組織ないし個人』になる。
      つまり弓緒もルドリンデも現状一般人。

Last-modified: 2023-05-14 Sun 22:09:31 JST (290d)