Edit

黄昏の時の中に於いて尚薄暗いその遺跡は佇む

100年と共に遺跡の纏う闇は更に濃く、暗く

いつか内より開かれるその時をただ待ち続ける

遺跡主/老いた魔物の遺跡FA

 *おおっと* Edit

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照

  • -- 2019-04-29 (月) 23:07:26
  • -- 2019-04-29 (月) 23:07:33
お名前:
 さあ我が腕の中で  息絶えるが良い!http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp014458.png 
&br; &size(){}; &ruby(){}; \/ ''''

概要 Edit

大体の事はこちらに

  • 100年前の遺跡との違い
    • 石の扉横には「ももんじ屋」という古ぼけた看板が掛けられた小さな屋台が設置されている。
      店主はアヒルの口、鶏のとさか、大きな尻尾を持つ魔物だが100年前の個体とは異なり、
      その孫であるが能力や会話能力共にさしたる差異は見られない。
    • 屋台で売られている商品内容も変化は殆ど無いがご飯のお弁当とパンのお弁当が追加されている。
    • それ以外の事は100年前とは特に違いは無い。

+  100年後でちょっと違ってたり一緒だったり人だったり文物だったり
+  100年後の来訪者
exp033850.png
  • その他遺跡主などについて
    • 100年前と何ら変わる事は無く純白の髪とあらゆるモノを焼き焦がすような金眼、並々ならぬ巨躯を誇る
      相変わらず見る者によっては生粋の悪種、人類の天敵である大魔族としての気配を放つが、
      この100年の間に人類種に対して攻撃的な行為は「おおよそ」観測されていない。
    • ただしレイネスと呼ばれる一族のとある魔術師など一部の者には圧を掛けるなど時折干渉を行っている。
      それらは猫の王国を生み出した経緯とも繋がりがあり「レイチェル」、「レイン」という実力者を得られなかった事が原因とされている。
    • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst087778.png
    • 迷惑なほど頑固
  • 名の由来は「正義」の花言葉を持つルドベキアの逆さ読み。
    • 憎むと決めている神族に於いてただ一人尊敬出来る女神が花の名を持つ為肖っている。



相談やら何やら用 Edit

お名前:
  • -- 2019-04-29 (月) 23:07:42
  • -- 2019-04-29 (月) 23:07:39

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照


Last-modified: 2019-07-10 Wed 00:23:40 JST (39d)