桜華神軍家出身 陽皇 439973 Edit

ID:439973
名前:陽皇
出身家:桜華神軍
年齢:
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
陽皇?:/
木霊?:/

桜華神軍 Edit

冒険者が集う酒場の街から遥か極東、小さな島国は今や未曾有の大乱の時代にございます
数多いる武将が我こそはと覇を争い…犇めき合っておるのでございます

そんな中、『桜華』と呼ばれる地方には不思議な力を持った人々が暮らす小さな隠れ里がございました
『風神の民』とも称される彼等の異能に目を付けた諸候もあり、
里の者達は戦乱に巻き込まれ、やがて戦火に曝され一度は離散の憂き目に遭ったのですが……

陽と月の神子『インネウタラ』
桜華の里を治め、統治する双子の女神
桜華神軍
統治体制陽と月の双皇による祭政一致の皇政
代表国家の代表人物です
上記の体制によって皇帝、国王、族長、複数の国家の同盟である場合(便宜上1国家として扱います)盟主など
その配下などを設定しても深みが増します
国の特色『妖』達の住まうという霊峰の麓、深い森の隠れ里に暮らす人々
住人の大半は山の『風の神』を崇め、特異な力を有する

//地域としては和の文化、アイヌ等の僻地へと追われた原住民のイメージ?

『忍び』の木霊 Edit

ID:439965
名前:こだま
出身:桜華の里
年齢:
性別:
前職:下級兵士
理由:やむをえない事情により

少女は名を『こだま』と言った

未だ十にも満たぬ齢ではあるが『桜華の里』で生まれ育った風神の民の一人として
外貨獲得の為に『こだま』は極東からの長旅の末、酒場の街に出稼ぎに来ている

……そもそも『桜華の里』は小さな里であり、 特異な力を持った人材はあっても物資は無いに等しい為だ

桜華の里 Edit

こだま>引退/439973
お名前:
  • 前略、お母上さまへ。
    新年おめでとうございます……里は今頃雪景色でしょうか?
    こだまは神子さまのお言葉通り、酒場の街に辿り着き…今月からお仕事を始めています
    幸先よく稼げましたので金貨1377枚、お送りします。里の皆様方でお役立て下さい
    また来月文と共に何か届けられるようにこだまは頑張ります
    それでは取り急ぎ是にて草々 -- こだま? 2011-02-27 (日) 18:35:37

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

Edit


Last-modified: 2011-05-11 Wed 18:56:35 JST (2844d)