蛇使いのアタラ Edit

ID:510526
名前:アタラ・ヤートゥン
出身家:ヤートゥン
年齢:12
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
企画/瓦礫城

瓦礫城に暮らす名うての悪童
彼の城内での仕事は『密告屋』である
秘密の企みや囁き事を何処からともなく聞きつけ、それを敵対する相手やグループに「耳打ち」する事で、幾ばくかの金銭を手に入れる

だが、大人たちは誰も知らない
その情報は巧みに歪曲され、悪意を増幅されたものである事を
大人たちがいがみ合い、不和や不信で争う姿を見る事が、少年にとってはたまらなく愉快なのである

外見 Edit

くせっ毛茶髪の小柄な少年
手足は細長く、暗翠色の蛇『ブアャ』をいつも首や腕に巻きつけている

その他の情報 Edit

  • 両親の顔を一切知らず、物心付いた頃から蛇のブアャと共に暮らしてきた
  • ブアャは猛毒を備えた蛇の一種で、そのひと噛みは獰猛な雄牛を瞬時に絶命させる事が出来る
    非力な孤児が瓦礫城で生き抜いてこれたのも、ブアャの働きがあったためであろう
  • それゆえブアャは少年にとって唯一の家族であり、友人でもある
    瓦礫城の住人全員と蛇の命を天秤に掛けるとしても、一瞬の躊躇もなく彼は蛇を選ぶだろう

遺棄されたスクラップ場 Edit

  • 持ち主が居なくなり廃墟となった解体場
    少年は勝手にここに潜り込み、ねぐらにしているようだ
    http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst070556.png
    アタラ>名簿/510526 &br;
    直す?
    お名前:

    最新の5件を表示しています。 コメントページを参照


#showrss: Failed fetching RSS from the server
(西暦 2020-07-03)
噂話

Last-modified: 2014-03-23 Sun 19:32:48 JST (2293d)