CG/0999

  •   -- 2020-06-30 (火) 09:43:44
  •   -- 2020-06-30 (火) 09:43:34
  • (オフィス・イルミナティ…表向きは世界的にも有名な秘密結社を騙った、オカルトグッズ販売を手がける会社である)
    (そんなオフィスにホワイトボードを置いて…これから仕事の話しをしよう。という所だ)
    安心してくれ。盗聴器の類はついていないよ。勿論記録媒体もね
    君達はサンアッシュクロスの善良な一般市民だ。…さて、仕事の話しをしようじゃないか?(とんとんとホワイトボードを指で叩き) -- ミナティ 2020-06-27 (土) 20:01:19
    • マイキー「わぁすっごい見てよこんなに高い」窓から外を見てる
      ラファ「いちいち騒ぐなみっともねぇ」そわそわ落ち着かない
      ドナ「お金に困ってなさそうだねぇ」
      レオ「お前ら落ち着け」
      がやがやしてたがミナティ氏がホワイトボードの前に立てばちゃんと話を聞く姿勢になって -- ブラックトータス 2020-06-27 (土) 20:11:10
      • 「くっそ、なんだこれ…これが格差社会かよ」落ち着かなそうにスタジアムジャンパーのポケットに手を突っ込んでうろうろしていたが、テーブルの前で立ち止まり高価そうな銀のスプーンを一つ、こっそりとデニムのミニをずり上げてパンツに押し込む。
        「仕事も何も、頑丈な車でも盗んで突っ込んでさらって帰る。だけじゃねぇのか?」 -- キャル 2020-06-27 (土) 20:25:05
      • (ドナテロの発言に)確かに報酬を見ればボクが手を出す仕事ではないんだけどねぇ。この街で名を売るには適度に恩を売っておくのも悪くない物なのさ…これには1万$以上の価値がある。
        JJコネクションは此処でも古いギャングだ。仕事を成功させれば彼等との交渉にも役に立つ。勿論…ボク達の身元は明かさないが…仕事の内容が事実であればそれが証明となるからね
        さて今回の仕事は…彼らの構成員の内の一人が、バイカーの連中に捕まったのを救出する。と言う物だけど…
        アプローチの方法を考えなきゃならない。わかるよね?強引に突っ込んで抗争になると人質とも言える彼の命も保障されない、と言う事さ。勿論、それも手際良くこなせるなら選択肢にあがるけれどね? -- ミナティ 2020-06-27 (土) 20:26:11
      • ラファ「それだよ、気に入らねぇ、顔も見せねぇ奴と仕事の話なんて出来るか」
        ドナ「オフィスを明かした時点であんまり関係のない話だと思うよラファ」
        レオ「・・・どうだろうな?ケツアルコアトルスの連中の目的は人質をブラジル人に引き渡す事、いってみれば処刑場への護送だ」
        レオ「あちらの意向を無視して勝手に人質を殺せばそれこそ問題になる、人質を痛めつける以上の事はできないんじゃないか?」 -- ブラックトータス 2020-06-27 (土) 20:37:28
      • アハハ、まあそういわないでくれよ?ええと…ら、ら…ラフォエロ君?どこかと抗争となれば彼らも手を出すだろうって事さ。ターゲットはその時に始末してしまえば良い。そうすれば過失もなく、責任も取らなくてすむからね。抗争中に死んだなんてのはよくある話だよ?
        とは言え、君達はストレートなのがお好みらしいね?そこで…今回は攻撃的なアプローチを選ぼうと思うんだよねぇ…(ホワイトボードに彼らのモーテルを視察した写真を貼り付けて)
        そこで君達に何か具体的なビジョンがあるなら、聞かせてくれないかな?という事なのさ。成功率を出来るだけ高めておいた方が良いだろう?なーに、課題をクリアして目的を達する。簡単な仕事だよ♪ -- ミナティ 2020-06-27 (土) 20:50:26
      • 「やつら、斜陽だって聞くぜ。あたしもちょくちょく世話にはなるけどな」革張りのソファーにどっかとすわって高そうなフルーツを手に取ってかじりつく。
        「あれ使おうぜ、旦那。もってんだろ?催涙弾撃つやつ。あれを撃ち込んじまおう」両手を顔に当て、泣きまねのジェスチャー。 -- キャル 2020-06-27 (土) 20:51:32
      • ラファ「ラフエロだ」二度とまちがえるんじゃねぇって顔
        レオ「(モーテルの写真を見て)配置からして、いるのはこの部屋だな・・・中まで狙撃する事は出来ないから・・・」
        マイキー「ドナに装甲車作ってもらおうよ!それで突っ込んで後はサブマシンガンでどーんだ!」
        四人とも概ねそれがいいだろうって顔、殺されないだろうというのもあくまで推測なので短絡的に過ぎるかもしれない
        ドナ「催涙弾にグレネードランチャー?マジでそんな物用意できるのかい?だったら大分楽になるよ」 -- ブラックトータス 2020-06-27 (土) 21:02:43
      • おや、中々詳しそうな見立てが出来るのかい?君は…レオナルド君。ラモス君も少しは彼を見習った方が良いよぉ?(言いながら、オフィスの壁際まで歩き、なにやら操作をすれば…)
        (ウィーンと音を立て、壁の一部が開いて様々な銃が並べられた空間が現れる)
        人質さえ先に確保できれば催涙なんて使わなくても派手にやってしまうというのもあるねぇ。好きな物を選びな。(そう言ってRPGを一つ取り出して、キャルちゃんに手渡して)
        車は…足がつかなくて銃撃にも十分耐えられるものがあると良いけど…ドナテロ君。君に任せられるのかな?(ホワイトボードに戻れば、レオナルドの意見を元に人質のいる場所にチェックを入れて) -- ミナティ 2020-06-27 (土) 21:14:49
      • 「ちょ、ちょ、ちょっと!こんな物撃ち込んだら皆死んじまうよ!?」重いRPGを取り落しそうになり、慌てて抱きかかえる。
        「あたしはもっと軽くて扱いやすいのを……」あまり大型の銃器は支えることさえ困難だ。 -- キャル 2020-06-27 (土) 21:27:55
      • ラファ「ラモスって誰だ・・・?」特に何も言わない3人
        マイキー「すっげぇ!?なにこれミッションインポッシブルじゃんCIAじゃん」いっぱい並べられた銃に目を輝かせる
        レオ「先に確保ってのは流石に難しいな、此処にある派手な銃をいくつか使わせてもらおう、外にいる奴らを一掃したら部屋に催涙弾を放り込んで突入、それでいいだろう」
        ドナ「丁度今いじくりまわしてるのがあるから、用意はすぐにできるよ?武装もパワーアップだ」機関銃を手にする -- ブラックトータス 2020-06-27 (土) 21:32:22
      • 「人数いるんだし、分けてもいいと思うぜ」自然と4人組が別れやすいように提案する。
        「狙撃やらなにやらで援護を受けて、車で部屋の前まで行ったら催涙弾を部屋に撃ち込んで突入してさらって逃げるってのは?」 -- キャル 2020-06-27 (土) 21:39:09
      • レオ「突入には数が欲しいが・・・確かにバックアップが欲しいな(面々を見渡して)援護は俺がするしかないか」
        レオ「装甲車の運転はドナがやれ、ラファとマイキーで突入するのが良さそうだ」オーケーと頷く仲間たちを見る
        レオ「お二人はどうする?」キャルとミナティを見て -- ブラックトータス 2020-06-27 (土) 21:47:32
      • アハハ、じゃあキャルちゃんにはこれなんてどうかな?(そう言って取り出すのは小型のグレネードランチャー。特殊な催涙弾を装填して撃ち出すタイプだ)
        じゃあドナテロ君に足は任せよう♪…ふむ、これである程度は目処がつきそうかな?ドナテロ君の車でモーテルに向かったら、此処…ターゲットがいると思われる建物の回りのギャング共を一掃。催涙弾を撃ち込んだら突入して、速やかに確保して引き上げる。(銃器棚に近づけば、人数分のガスマスクも出して)
        暗視ゴーグル付きだよぉ。いやぁ、ブラックタートルズ君達が思いのほか有能そうで、これは楽が出来そうじゃないか? -- ミナティ 2020-06-27 (土) 21:53:56
      • 「あたしは突っ込むぜ!狙撃はもう懲り懲りだ」赤面し、グレネードを受け取る。 -- キャル 2020-06-27 (土) 21:58:10
      • レオ君♡行かないと言ったらボクはサボらせてくれる?(キャルちゃんの後に立って彼女の肩に手を置いて) -- ミナティ 2020-06-27 (土) 22:01:54
      • ドナ「レオ、援護ならこれがいいかも」セミオートのスナイパーライフルを借り受ける
        レオ「(おうと受け取り)暗視、なら夜か」妥当だなと
        ラファ「てめぇさっきから・・・」
        レオ「よせラファ、名前は別に重要じゃない・・・というか、こいつは多分鉛玉をぶち込んでも態度を改めないタイプだ」やるなら成果で認めさせるしかないと
        マイキー「キャルちゃん大丈夫?すっごい撃たれるよ?ボディアーマーとか付けられる?」 -- ブラックトータス 2020-06-27 (土) 22:06:38
      • レオ「武器の提供係って思う事にするよ」飽きれた風にいうが・・・
        ラファ「俺は気に入らねぇ、物だけ寄こして一人だけ安全な所にいる奴なんて認めねぇぞ」
        騒ぐラファエロを誰も窘めない辺り、他三人の考えも同じな様で -- ブラックトータス 2020-06-27 (土) 22:10:12
      • 「へいきへいき、撃たれる前に撃てばいいのさ。第一、捕まってんのマイクの野郎だろ?あいつ、あたしらのことゲロってたら頭ふっとばしてやらなきゃ」先日、ケツアルコアトルスからクスリを盗むように頼んできた若者だ。 -- キャル 2020-06-27 (土) 22:12:09
      • 怖い怖い、この街だと乱暴者は真っ先に死んじゃうからねぇ?ふふっ…装備の提供だけでも、報酬の1万$を超えると思うんだけどねぇ。(ボディアーマーの部類も示して…どれも高性能な物ばかりだ。警察が使う様な物すらある)
        ま、ボクも行くよ。大丈夫さ。当日は宜しくね?(と言ってもこういう強行な襲撃は久々で、体が鈍っている今は内心割りと不安ではあるが) -- ミナティ 2020-06-27 (土) 22:21:17
      • 「使い捨てってわけでもないんだろ?だったらせいぜい弾丸代で、そこまで損はしないと思うぜ」 -- キャル 2020-06-27 (土) 22:35:12
      • レオ「ダメとは言わないさ?ただ、気に入らないってだけだ」
        ついてくると言われればそれはそれで「大丈夫か?」ってなるが・・・兎に角方針は定まった・・・後は実行するだけだ
        ドナ「んじゃぁ当日はよろしくっこっちは早いとこ仕上げちゃわないと!」
        わいわいがやがやとオフィスを後にした -- ブラックトータス 2020-06-27 (土) 22:39:10
      • 密造銃っていうのは新品じゃないと売れないんだよねぇ、キャルちゃん(マスク越しに笑って)
        さて、それじゃあ解散だね。当日までに鋭気を養っておいてね(なんて言って) -- ミナティ 2020-06-27 (土) 22:46:27
  •   -- 2020-06-27 (土) 05:29:35
  •   -- 2020-06-27 (土) 05:29:32
  • (オフィスで一人…マスクとスーツを脱いで、薄着で椅子に座り)
    キャルちゃんには悪い事をしたかなぁ…はは、玉無しかぁ…
    ボクも隠してる訳じゃないんだけどねぇ。……(鏡を見れば、傷だらけの見苦しい体が目に映り)
    嫌になるね…ほんと。(机に突っ伏して、唸るのだった) -- ミナティ 2020-06-26 (金) 22:00:37
    • 酒でも呑むか…大体さぁ、自分で作っておいて、このマスク暑いし飲み物も飲みにくいし人前では食事もできないって、ふざけてんじゃないの?
      はーっ、ボクのバカバカ!……ドラッグは…いいか、やると頭パーになるからな…(ウィスキーをラッパで呑み始め)
      くわー、うめぇー…あー、ダメ。死にたい。 -- ミナティ 2020-06-26 (金) 23:06:46
  • こんな感じかな? -- ミナティ 2020-06-13 (土) 20:42:45

Last-modified: 2020-06-30 Tue 09:43:44 JST (45d)