名簿/168553

  • お見舞いが随分と遅れちゃったね、ごめんよこやすくん、前に君を撮影したものに壮大なエフェクトをつけてみたんだ、ぜひ向こうでも見て欲しいね、おやすみだよこやすくん。 -- ポイフル
  • …残暑の見舞いに来ようと思っていたのですが…お休みなさい。 -- タクチ?
  • 気がつくのが遅すぎたです……ああ、安らかなれなのです。 -- ロッテ
  • ギャワー!! ぜんぜん遊びにこねーと思ったら、なんてこったーー!! うぅ、世は無常ナリ -- 風流?
  • あれ…ロリペド… 気付くの遅くてごめんな… -- ルスタム?
  • 報告に無かったので気付くのが遅れました…どうか安らかに -- アニー
  • みーくん…どうしちゃったんだろう…一緒に海に連れて行ってカキ氷でも食べようと思ってたのに…… -- リクウ
  • ようやく半人前かロリペドー、少しは身長高くなったかー?(頭を撫でながら) -- ルスタム?
    • ロリペドってゆーな!事実だけどロリペドってゆーな!
      もうだいぶ伸びたぞ、180くらいにはなったんじゃないか?(ふふん、と胸を張り -- ミハル
  • こんにちは、順調な依頼が続いているようで何よりです。
    こちら先日言われた通り作って参りましたレアチーズケーキです。顔も覚えていない母の得意料理らしいですので真似てみましたが、お口に合うかどうか… -- タクチ?
    • あぁ、なんとかやってってるよ、ちょっと物足りないぐらいだぜ、タクチも順調みたいだな?
      おぉ、作ってくれたのか!いや見た目にももう美味そうだ……さ、さっそく食べていいか?(わくわく -- ミハル
      • ええ、どうぞ。ミハルさんの為に作りましたから。ですが、お口に合わなければどうぞ残して下さいませ
        (皿を差し出すと、一歩下がって丁寧にお辞儀をする。ついでに兎耳がひょいと跳ねる) -- タクチ?
      • んーや、ありがたく全部食べさせてもらうよ、せっかく作ってくれたんだしな、いただきますっ!(ぱくり
        ん!こりゃうめぇ、さすがは元メイドだ、お菓子作りも大したもんだ!(ぱくぱくと笑顔で平らげていく
        なぁその耳って本物なのか? 付け耳じゃなくて? -- ミハル
      • そうですか、気に入って頂けて何よりです!(ぱああ、と明るい笑顔を浮かべて素直に喜んで
        お菓子作りの上手い女性は良い母親になると聞いてますので嬉しい感想ですね。
        耳、ですか?酔狂でこんな耳を付ける方々はそれこそ冒険を引退した方々くらいかと思われますが……そして、私はまだ引退していませんし、この耳も趣味で付けているわけではありません。……有り難くないことに、本物です(特に悲壮な顔もせずに耳をアンテナのように動かす) -- タクチ?
      • あっはは、そうだなぁ、お前ならいい母親になれるよ、きっと、あぁそれにしても笑うと余計に可愛いなお前
        へぇ、本物なのか、この酒場には色々な人がいるからな……
        ありがたくないって事は気に入ってはいないんだな……ちょっと触ってみてもいいか? -- ミハル
      • 有り難う御座います、この格好も嫁入り修行を意識しているので励みになります
        あまり強く引っ張ったり、中に指を入れたりしなければご自由にどうぞ?(少し不安げに、妙な動きをされようものならはり倒す構えで耳を動かしてミハルの方に向ける) -- タクチ?
      • なんだかずいぶん警戒されてるな!まぁ初対面があれじゃしょうがねーか
        そんな心配しなくてもお前が嫌がる事はしやしねーよ、ん……ホントにうさぎの耳だ……へぇ…(指先で軽く撫でるように耳に触ってみる -- ミハル
      • (触られ初めに一瞬びくりと震え上がった後は特に何事もなく落ち着いた様子で触られる)
        警戒と言うわけではないのですが、この耳は意識せずに反射行動をしがちですので、お怪我をしないように突き飛ばす必要があるのです(困ったように言ってから距離と置いて)随分と長居してしまった気がします。本日はこれぐらいで……来月もお互い無事だと良いですね。それでは -- タクチ?
      • んー、そんならいいんだけどよ、あぁ、そいじゃーな
        ケーキ、美味かったよ、ありがとうな? おやすみタクチ! -- ミハル
  • ちっちゃいなぁお前……それで戦いつづけてるって事に敬意を表すぜ! ああ、魔術師か何となく嗜好に中々似たベクトルを感じるな! -- ユージン?
    • オレは 小さく ないっ! なんでみんなして小さい小さいって、ちゃんとプロフィールにも153cmって……(ぶつぶつ
      お前の趣向……制服マニアか?変態という目で見られるっていうベクトルだな
      別にオレは変態じゃないけどな、ただ子供が好きなだけだからな -- ミハル
      • まあ歳相応の相手探してるって感じだよなぁよく考えりゃ…対象が一桁とかじゃないならだけどよ。制服はいいぜぇーあのかっちりと身を包む所と、ちらりと見える肉体の緩急がよー(以下薀蓄) -- ユージン?
      • 何言ってるんだ、もちろん一桁も範囲内だ、つってもこの辺じゃそんな年齢の奴はまずいないけどな、見た目はともかく
        制服か……制服の魅力はオレにはよく分かんないなー…… -- ミハル
  • 今月も成功お疲れ様、薄氷を踏むような依頼でなくてよかったよ。 -- レット
    • このぐらい訳ねーって、これでもちゃんと訓練はしてるんだ
      始めの方で危なかったのはあれだな、運が悪かっただけだな -- ミハル
      • ん、来月もその分なら大丈夫だね。頑張ったミハル君にはリンゴ飴をあげようか。 -- レット
      • 今日も甘いのくれるのか!リンゴ飴……ってどんなんだ?リンゴ味の飴か? -- ミハル
      • 帰りに雑貨店の表で屋台があったんだ、飴の液の中に小さいリンゴを入れて固めたものだよ。 -- レット
      • へーぇ……ホントにリンゴが入ってるのか、こんなの初めて食べるよオレ、いただきます(ぱくり
        あ、結構イケるな、これ、おいしーぞ! ありがとな! -- ミハル
      • それじゃ僕も頂いていこうかな。(ぱく) うん、甘くていいね。 来月も何か買って帰るように頑張らないと。 -- レット
      • だろだろ、甘い物はいいよな!そんなにいつも貰っちゃっていいのか?なんか悪いな(ぺろぺろ -- ミハル
      • (頭に手をポンと置く)僕もこんな風だけど、やっぱり色々考える事もあるしね。
        こうやってミハル君と一緒に飴を舐めてると落ち着くよ。 -- レット
      • ふーん……そうなのか、お前がいいなら遠慮なくもらうぞ!
        こうやってのんびりしてると自分が冒険者っていう命をかけた職業やってるって事忘れちゃうよなー、ごちそーさん!(笑顔でりんご飴を食べ終える -- ミハル
      • うん、やっぱりミハル君はミハル君のままだね。それが一番だよ。(少し寂しそうに微笑んでバイトに来ていた子が戻ってこない事を伝える)
        ミハル君も気をつけてね。それじゃ、お邪魔しました。 -- レット
      • そりゃそーだ、オレはいつでもオレだぜ? ん……?(真面目な顔でその話を聞き、そうか…と頷く
        ……オレもいつかは友達が帰ってこなくて、その気持ちを味わう事になるんだろうな…
        ん、お前も、ちゃんと帰ってきてくれよ?またな -- ミハル
  • 今月は頑張って成功したんだね、ミハル君。頑張ったミハル君にはキャラメルをあげようかな。
    来月も頑張ると思うけど、危ないと思ったらすぐに逃げるんだよ? -- レット
    • いいのか!ありがとよ、甘いものは好きなんだ!(嬉しそうに受け取りぱくりと口に入れる
      んー、どうかな、あんまりすぐ逃げるってのも性に合わねーんだよな、そりゃ死ぬまで頑張るつもりはないけど、ま、ちゃんと生きて帰るよ -- ミハル
  • あ、あれ?女の子?(ぺたぺた) -- イフ
    • (びくっ)な、何がだ? オレは男だぞ?ほら、冒険登録も男になってるだろ? -- ミハル
  • かわいい! かわいい! かわいい! かわいい! -- アリソン?
    • どんだけかわいい言うんだお前!オレが嫌がるの分かってて言ってやがるな!?
      小さいと思ってるだろオレは153cmだ小さく見えたらそれは気のせいだ!だからかわいい言うなこのやろう!(尻を蹴り上げる -- ミハル
      • キャーッ! あたしは156cmですよ! でもオトコノコでその伸長はかわいい、に分類されるんじゃないですか? -- アリソン?
      • お前のケツうぜぇんだよ!(バシィー)そうか? 別に言うほど低くはないだろ
        つーか背低くたってオレに可愛げなんてもんがあるとは思えないけどな……親ぐらいにしか言われた事無かったぞそんな事 -- ミハル
      • ごふあっ!?
        こんなことをする子はかわいくありません! 帰ってください! お願いします! -- アリソン?
      • そうそうそれでいい、でもここはオレんちだ!帰るならお前が帰れよ!
        そんなだから頭が弱いって言われるんだぞ!ばーかばーか! -- ミハル
      • ミハルくんのバーカ! 朝起きたらスクール水着が枕元にあって誤解される呪いをかけましたから!
        (聖書を投げつけて帰っていった) -- アリソン?
      • え?誤解?何言ってんだ、それぐらい日常茶飯事じゃないか、事実だ、むしろお前も着ろ!(帰る間際にタンスを開けてスクール水着を取り出し投げつける -- ミハル
  • やっほー、こんばん…今日もかわいい〜〜!!(ぎゅぅうう!)
    冒険も頑張ってますね〜、えらいね〜みはるちゃん〜!(なでなで) -- リクウ
    • うわっ!?こ、こらこらこらっ!急に抱きつくなって!
      まだ信じてないのかオレが15じゃないって……み、みはるちゃん… -- ミハル
  • 怪我が多いですね、大丈夫ですか?救急箱、置いておきます。
    何か飲みたい物はありますか? -- レット
    • なんとか……いきなりこんな目に合うとはな……ありがとう、冒険者って大変だな…
      ん……りんごジュースが飲みたいな……よく冷えた奴… -- ミハル
      • リンゴはありますね、すりおろして絞ります。
        僕も研究所にいた頃には想像もできない、荒事をするようになるとは。そんな気分です。
        それでも、相手にしたモンスターは近くの人を困らせている。誰かのために頑張ったミハル君は偉いと思います。
        リンゴが絞れました。氷は何個入れましょうか? -- レット
      • 多少は覚悟してるつもりだったけどな、実際にこういう目に合うと、ちょっと怖いな
        同行者もやられちゃったよ……素直に喜べないな、それを考えると、ん、じゃあ二つで -- ミハル
      • 腐らずに来月頑張ってこなすしかないかな、今は体を治す事を一番にしないと。
        はい、リンゴジュースです。何か困ったら工房へ連絡してください。 -- レット
      • ん、これでもそれなりに頑丈なんだ、来月までに直して今度は成功させるさ
        今回は途中で財宝があったからいいものの失敗続きじゃご飯食べられないからな、ありがとう、ん、何かあった時はよろしく頼む(受け取って少しずつ飲んでいく -- ミハル
  • こんにちはー 酒場で点呼の流れでご挨拶に来ました(…ちっちゃな冒険者が多いなー大丈夫なのかなー可愛いけど) -- アニー
    • ん、あぁ、わざわざどーも……今小さいとか思わなかったか?
      男としては低めかもしれないけど153cmあるんだぞ!小さくないだろが! -- ミハル
      • あ、そんな事は…思いましたごめんなさい (…どう見ても150も無いような?) -- アニー
      • 今どう見ても150無いって思っただろ!あるっつーの!
        みんなして小さい小さいと……子供じゃないんだぞオレは! -- ミハル
  • ふーん、こんな小さい子も冒険者やってんのか…世も末だねぇ -- 龍冥?
    • オレは別に小さくない!153cmだっつうの15だっつうの
      そりゃ若いっていや若い方かもしれないけどそれなりにいるだろその辺にごろごと! -- ミハル
      • あー、まあ、国によっちゃ元服だしな、ガキ扱いは失礼か。しかしまあ、威勢がいいねぇ
        お近づきの印に飴ちゃんあげよう。強くなって長生きしろよー(飴を渡すと頭を撫でた) -- 龍冥?
      • お、なんだ、話が分かるじゃないか、そういう事だ、そうそう人を子供扱いするもんじゃないぞ
        ま、まじでか、飴くれるのか、お前いい奴だな、ありがとう(口に放り込む)おいひーぞ、れもあひゃまはなめるんりゃれーよ(ころころ -- ミハル
      • やー、手ごろな高さでつい、な…悪い悪い。お、来月酒場の奴2人と一緒じゃねぇか。挨拶は行ってきたか?
        まだならせっかくの機会だ、知り合い増やしてきな…STLで名簿に飛べないけど。 -- 龍冥?
      • マジでか、いやまだ行ってなかった、ちょっと出遅れたと思ったけど組めるもんだな
        早速行ってくるよ、まだオレも冒険者なったばっかりで知り合い少ないからな -- ミハル
      • IDで検索しても引っかからないな、名簿未登録かなこれは -- ミハル
      • あー、そうだったかぁ…そいつは悪い事したな。見知った名前が見えたからてっきり、な -- 龍冥?
      • いやいいんだ、そのうちちゃんと酒場の奴とも組めるだろ、お前ともそのうち組むかもしれない、その時はよろしくな? -- ミハル
      • おうよ、楽しみにしてるぜぇ。んじゃ、おっちゃんは帰るかな。またな! -- 龍冥?
      • あぁ、それまでお互い生き残る事を祈ろう、それじゃ、またな(片手を挙げて見送る -- ミハル
  • 発信機ってのは便利だね、どこにいても知らせてくれるしね。
    甘いものが好きらしいね、この甘さを劇的に強めたチョコレートをあげるよ、感想ちょうだいね? -- ポイフル
    • い、いつのまにそんなもんつけたんだ、気付かなかったぞ……(自分の体を見回し
      お前ドンパッチにせよ効果を高めるの好きだな、いくら甘いもの好きって言ってもあんまり甘くちゃあ……いや、ともかく、ありがとう -- ミハル
  • 来てみましたが…どうなさいますか?(性的なことに及ばれると即座に逃げ出さんとする構えでやって来た) -- タクチ?
    • いや、その、あれだな、いきなり抱きしめるってのはオレには刺激が強すぎた(鼻血をだくだく流しながら
      頬を突付くぐらいでいい、頬を突付くぐらいでいいんだ……いいよな?突付いていいよな?(つんつん
      ……は、はぁんっ…(両腕で自分の体を抱き悶えている -- ミハル
      • はい、それぐらいでしたらお好きなようにどうぞ?
        …鼻血が出ています。体調が優れないのでしたら、無理はなさらずに(心配げな面持ちでハンカチを取り出すと、背伸びをして鼻血を拭き始めた) -- タクチ?
      • いや、大丈夫ありがとう……けどそんな事したら余計に鼻血が止まらない(だくだく
        別に体調が悪い訳じゃなくてお前を抱きしめたからなんだけど、実はオレはお前みたいな小さい子が純粋に大好きなんだよ -- ミハル
      • そうなんですか?ですが、好きで抱き付いてそんな目に遭われては大変ですね…
        (心配そうな顔をしつつ、一歩後ろに下がる)何はともあれ、私が原因でしたら申し訳ありません。何かお役に立てることがあれば良いのですが(深々と頭を下げた後に、顔を上げる) -- タクチ?
      • 出ちゃうものはしょうがない……むしろそれ程までに好きって事だ(上を向いて首をとんとんと叩き
        気持ちは嬉しいがお前、普通は小さい子が好きとか言われたら変な奴と思うんじゃないか、なんとも思わないのか?自分で言うのもなんだけど -- ミハル
      • (訝しげに眉根を寄せつつしっかりと目を見つめ)…ミハルさんは変な人なんでしょうか?
        ミハルさんの年齢でしたら年下好きということで十分通用すると思いますが…私は、年上ですけどね?見た目で判断して大丈夫そうだと思って近付いた私の落ち度は認めますけど、私に出来ることなら率先してやりたいんです -- タクチ?
      • 自分でも変な人と思わない事もない、この趣味を改めるつもりはないけどな
        ……お前年上だったのか、いやでもその見た目はいい、実にいい…
        じゃあそうだな、少しの間お前の事を舐めるようにガン見しようと思うけど我慢してくれるか? -- ミハル
      • …あまり自分では好まないのですけど、褒めて頂けるなら光栄です(スカートの裾を少し持ち上げて会釈)
        特に見られて困る箇所がないようにしっかりと着込んでいるので、気兼ねなくどうぞ -- タクチ?
      • 露出があるとかないとかはいいんだ、もちろんあった方がいいけど
        露出が無けりゃ顔を見ればいい……はぁ、なんで人間ってのは成長なんてするんだろう
        全員年齢一桁で成長が止まってしまえばいいのに……(顔から足までをじっくり見た後、顔を近づけ恍惚とした表情で目を見つめる -- ミハル
      • (顔を近付けられ、少々気まずそうに仰け反りながら)あの…そこまで顔を近付けられると…恥ずかしいです
        一桁ですか。私はこの成長を進める為にここに来たので、少し皮肉な話ですね -- タクチ?
      • あぁ……悪い、つい興奮しすぎた、でもその恥ずかしがった顔もオレを喜ばせるだけだぞ(と言いながら体を離し
        ……そうなのか?つうかお前童顔とかじゃなくて成長止まってるのか、理想じゃないか、オレはそのままの方がいいと思うけどな…… -- ミハル
      • (困ったように伏し目がちになり)そう言って頂けるのは嬉しいのですが…成長しないのは、寂しいものです
        少し長居し過ぎてしまいましたね、では私はこれくらいで…ごきげんよう。 -- タクチ?
      • そうか、成長するな、っていう権利はオレには無いからな……頑張って方法を探してくれ
        ん、気にするな、おやすみ、いい夢を見ろよ -- ミハル
  • ご近所さんに挨拶しているんだ、これ名刺、よろしくね。
    オーダーメイドも受け付けてるから、気軽に工房に遊びに来てくださいね。 -- レット
    • あぁ、どーも、はじめまして……へぇ、武器屋か
      いい武器がありゃ冒険も楽になるってもんだよな、とりあえず見学に行かせてもらうよ -- ミハル
  • お前エルフの血、ひいてんだろ
    • なんの事だ? オレはただの人間だぞ、少なくとも祖父さん祖母さんは人間だな
      曾祖父さん曾祖母さんまで行くと顔も知らねーからありえないとは言えないけど -- ミハル
  • おっす!俺、風流!NINJA目指して冒険してるぜ! 最新40挨拶の術でお邪魔するぜ?
    自分で自分のこと鏡でみて、どうこうしてんじゃないだろうな? とんだド変態だぜ(自分のことは棚に上げて) -- 風流?
    • うっす、いらっしゃい、ド変態言うな!さ、さすがにそんな事はしねーよ……
      お前こそ分身の術とか使ってどうこうしてるんじゃないだろうな、ド変態はお断りだぜ -- ミハル
      • 分身の術!? (そういうのもいいな!と心の中で叫びつつ)しねーよ、んなもん!やっぱり発想がド変態だな
        この身長153って嘘だろ?(頭をペチペチはたいて) うえっへ、こいつぁロリペドいぜ -- 風流?
      • お前ならしそうだと思っただけだ、オレはド変態じゃねー!実際今そういうのもいいな!とか思ったんだろどうせ
        ちょっと待てそっちもか、そっちも有効なのか、う、嘘じゃねーよ!それにオレは男だぞ! -- ミハル
      • いやー、どっちがいいんだロリペド! どっちでもド変態でおいしいぜ!(サムズアップ)
        ド変態同盟でも作るか! 俺は入らねーよ!? -- 風流?
      • もう両方でいい気がしてきたんだ、でもド変態じゃねぇ、あとロリペドって言うな
        オレだって入らねーよ、オレは至って健全だ、ただ小さい子を愛でるのが好きなだけだからな(性的な意味で) -- ミハル
      • いい開き直りだぜ あんたのこと好きになりそうだ!(性的な意・・いや人として、な!!) 
        ゾロ目は危険だが、楽しいよな!(60件ほどハズレを生み出した経験から) それじゃ、またな!(しゅばばっと走っていった) -- 風流?
      • 変な意味で無けりゃ嬉しいよ、お前も結構好みだけどな、けど変態はお断りだ
        そうだな、完全に人間じゃない何かになってしまうよりはこれぐらいの事はマシな気がする、あぁ、またな(片手を挙げて見送る -- ミハル
  • 挨拶返しにきたぞ少年! 少年つっても俺と二才しか変わらないけどなー
    そのなんだ、一杯ご飯を食べて大きくなるといいぞ(頭をわしゃわしゃ撫でながら) -- ルスタム?
    • どーも、まぁオレは身長も低めだからな……実年齢より少し下に見えるかもな
      これでもご飯を食べるのは好きだ、美味しいものを食べてる時は幸せだもんな、って、頭撫でんなよっ!(恥ずかしそうに頭をぶんぶん振る -- ミハル
  • テストっと -- ミハル

Last-modified: 2008-07-07 Mon 09:08:28 JST (5800d)