名簿/335715

  •   -- 2009-07-05 (日) 02:55:20
  •   -- 2009-07-05 (日) 02:55:16
  •   -- 2009-07-05 (日) 02:55:12
  •   -- 2009-07-05 (日) 02:55:07
  •   -- 2009-07-05 (日) 02:55:04
  • (死んだはずの猫人は静かにサーヴァントの帰りを待つ その勝利は揺るがないと信じて) -- ニャンス? 2009-06-30 (火) 00:55:18
    • (泥だらけになって戻ってきた)すまん、仕留め損ねちまったよ!グハハハハハ!! -- アーチャー 2009-06-30 (火) 02:05:22
      • (一瞬ではあるが珍しく顔を崩しほっとしたような顔になる)
        そうか、まぁ・・・仕方ないか 帰還しただけでよしとしよう
        ありがとう、よくやったアーチャー -- ニャンス? 2009-06-30 (火) 06:46:25
      • なぁに、礼を言うのはまだ早いぜ。なにせこれから何だからなぁ、俺達の戦いは
        これから俺は単独で行動する、その間・・・くれぐれも敵に見つかるんじゃねえぞ。
        お前さんなら心配ないと思うがな。 -- アーチャー 2009-06-30 (火) 11:36:47
      • あぁ、ボクも完全に潜むよ まだ見せていない能力もあることだしね
        まぁ・・・なにか連絡があったらボクを探しに来てくれ 君の千里眼なら簡単だろう? -- ニャンス? 2009-06-30 (火) 11:47:24
      • 食えないマスターだ、まぁ全部を見せちゃいないのが俺も同じだがな
        どうしてもヤバくなったら冷呪を使って俺を呼び寄せるんだ
        ああ、確かにな。そうだ・・・(胸ポケットから顔を覗かせている使い魔を摘みだして)コイツはどうするんだ? -- アーチャー 2009-06-30 (火) 21:28:23
      • サーヴァントは隠すべきだから気にしなくていいよ
        そうだね、もったいない気もするけど何かあったら令呪を使うことにする
        君がサーヴァントと戦うのを録画しておきたいんだが・・・まぁいいボクが使うとしよう(使い魔を呼び寄せた) -- ニャンス? 2009-07-01 (水) 11:28:48
      • (使い魔に小さく手を振って別れを告げる)さぁてと、それじゃあ俺は行くぜ
        黄金暦の、12月にまた会おうマスター。
        さぁて―――――狩りの時間だ -- アーチャー 2009-07-01 (水) 22:02:35
      • あぁ、成果を楽しみにしているよ(笑顔を返すと気配を消した) -- ニャンス? 2009-07-01 (水) 22:13:17
  • アーチャー、敵だ ボクは試された いい機会だ死にに行こう -- ニャンス? 2009-06-29 (月) 20:06:21
    • グハハハハ!とうとうやるか!了解したぞマスター -- アーチャー 2009-06-29 (月) 21:24:53
      • 死に方は・・・出来れば相手に殺されたい もしダメなら君が殺してくれ その時は合図を送る -- ニャンス? 2009-06-29 (月) 21:38:15
      • ま、そっちの方が相手にも気付かれないだろうな。名演技を期待してるぜ、グハハハ!
        おいおい、マスターを手にかけるのは心が痛むんだ、極力相手に殺されてくれよ(そう言って肩を竦めた) -- アーチャー 2009-06-29 (月) 21:39:37
  • (地下の薄暗い闇の中で目を閉じて立っている・・・) -- アーチャー 2009-06-28 (日) 22:52:19
  •   -- アーチャー 2009-06-28 (日) 22:51:09
  •   -- アーチャー 2009-06-28 (日) 22:51:00
  •   -- アーチャー 2009-06-28 (日) 22:50:50
  • (ザ ワ ッ と気が逆立つ、目がギョロギョロと蠢き千里眼で夜の街を見渡す)
    この感覚・・・・・・・・!!!!真逆、「奴」か!!!
    (見つけた!!あのコイン・・・・!!!)糞、ったれぇええ!!野郎、ッ !!
    (地を蹴り夜空を舞う、光り輝く町の光に照らされ一つの影が闇夜を待った) -- アーチャー 2009-06-26 (金) 23:14:52
  • …戦争後の職場にヴァルハラー、ヴァルハラは如何でありましょうかー。(英霊横丁で宣伝に練り歩く戦乙女) -- 旋風? 2009-06-24 (水) 20:16:32
  • アーチャー、いくつか確認したいことがある 今後の活動方針と君自身の力についてだ(聖杯戦闘も開戦直前のある日のこと) -- ニャンス? 2009-06-23 (火) 19:34:09
    • (椅子に深く腰をかけて目を瞑っている)
      ・・・・・・大まかな方針は、単独行動による偵察、機を見て他のサーヴァントに攻撃を仕掛ける。
      俺自身の能力は単独行動時に有利に働くものが多い。たとえば―(保有スキルに関しての説明を行なう)―と言った感じだ。
      それで、お前さんの実力はどうなんだい? -- アーチャー 2009-06-23 (火) 20:01:24
      • ふむ、ならそれでいこう おそらくボクは君の戦いの邪魔になる 篭っているのが最善手だろう
        今言ったけれどそもそもボクに力はほとんどない あえて言うならば生き物として備えている気配遮断能力と9つの命くらいか -- ニャンス? 2009-06-23 (火) 20:32:45
      • フムン・・・面白れぇじゃねえか、9つ命があるのならそいつを有効に使わない手はないな・・・
        一度他のマスターの前で死んで見たらどうだ?(そう言って口の端を吊り上げる)
        俺が裏切った様に見せるのも良い、とにかく 一度死んだと思わせれば相手もお前さんを探そうとしなくなるからな -- アーチャー 2009-06-23 (火) 20:45:36
      • ふむ・・・じゃ開戦初っぱなはそれでいこうか そうすればボクが出なくとも不審がられない
        それに運が良ければ相手の手札を見ることも出来る
        君は単独行動を出来るから6ヶ月を越えない限りは一人で行動していたとしても怪しまれない -- ニャンス? 2009-06-23 (火) 21:21:58
      • (目を閉じたまま)グッハハハ!!初っ端か、そりゃ大盤振る舞いだな!
        死ぬタイミングは任せる、六ヵ月・・・他の連中が潰し合い始めた頃合いが良いかな・・・ -- アーチャー 2009-06-23 (火) 22:00:11
      • ケチって使い所を逃してしまっては意味がないからね その6ヶ月で相手の手札を出来るだけ暴いて潰し合いで疲弊し始めた所を横から殴り付けてやろう
        そうそう、そんな訳でもしボクを裏切るなら9回殺すことだ 念入りに殺しなよ? -- ニャンス? 2009-06-23 (火) 22:11:57
      • 悪いマスターに当たっちまったなぁ、クックック(ここで初めて目を開いてニャンスを見る)
        心外だぜ、裏切る?そんな事するかよ。こう見えても忠誠心はあるほうなんだ(椅子から立ち、キッチンへと向かう)
        晩飯は食べたか?まだなら作るぞ -- アーチャー 2009-06-23 (火) 22:24:36
      • 奇策、急襲、舌先三寸、嘘八百 ボクの好きな言葉さ
        足手まといなら切り捨てる、という言葉をボクなりに解釈した結果なのだけれどね 今のところは信用しているさ
        いただこう 何を作るかは知らないけれどあまり熱くしないでくれると助かる
        そうだ、先月セイバーとそのマスターに会った セイバーは油断ならないが・・・マスターは随分甘そうだった -- ニャンス? 2009-06-23 (火) 22:32:00
      • 自分が足手まといと?おやおや、そんなに自分に自信がないのか?マスターはマスターなりに頑張ってくれると思ってるんだがな
        そうだな、適当にあるもので作ってみるが・・・ピザでも作るか(キノコとキノコとキノコを棚から取り出し)
        こちらが参加者だと気づかれたか? -- アーチャー 2009-06-23 (火) 22:47:22
      • 力はない 頭と口先、9つの魂 これしかないからね
        あぁ、しくじってしまった バレた以上は仕方ないから一応は友好な立ち位置を取らせてもらったよ
        結論から言うと同盟の申し出をして断られた 成立すれば後ろからセイバーの寝首もかけたんだけどね
        拠点はわかったから屋敷を破壊して延々追い続けて精神すり減らすのも楽しそうだけど -- ニャンス? 2009-06-23 (火) 23:15:18
      • フムン、思い切ったことをするな。友好的に接してくれるんならそれで良いじゃねえか
        潰すなら利用するだけ利用した後だな。(オーブンの前で腕を組んでピザが焼けるのを待つ・・・)
        何時でも潰せるヤツは後回しだ -- アーチャー 2009-06-23 (火) 23:38:24
      • ボクもそう思う それに他の奴等が彼らを潰してくれるならそれはそれでいい
        問題は・・・セイバーが一筋縄じゃいかなそうなこととサーヴァントがセイバーだけじゃ無さそうってことだ(タバコの入っていないキセルをくわえる) -- ニャンス? 2009-06-23 (火) 23:43:04
      • サーヴァントを二重契約か・・・そのセイバー、こちら側に姿を晒したんだ。よほど自信があるんだろうな。で、どんな容姿をしていた?
        (チーズの香ばしい匂いがニャンスの鼻腔を擽る。微かにトマトソースの匂いもする。
        (トッピングがキノコだけだがほこほこと湯気をあげ良い感じに焦げ色がついていた) -- アーチャー 2009-06-23 (火) 23:54:10
      • フルプレートにバケツみたいなフルフェイスメットだったから中は窺い知ることは出来なかったよ
        それからもう一人は踊り子と言っていたかな クラスは分からない(匂いで鼻をぴくぴく動かす)
        美味しそうな匂いだ・・・ アーチャーは意外と料理上手 -- ニャンス? 2009-06-24 (水) 00:00:07
      • あぁ、あのセイバーか・・・(顎に手を当てて考え込む)確かに、アレは厄介だな・・・
        踊り子?それは俺も知らんな。そいつも油断はできないかもな(ナイフでピザを切り分けていく)
        フン、これぐらいはできて当然だろう(もぐりと一口ピザを食べる) -- アーチャー 2009-06-24 (水) 00:19:28
      • 二重契約か・・・ アーチャーを信用していない訳じゃないけどサーヴァントが増えれば戦略は増す・・・魔力との兼ね合いもあるけど検討しておこう
        ・・・セイバーを知っているんだ まぁそのあたりは任せるよ
        いや・・・これは美味しいよ すごく(キセルを仕舞いふーふーとだいぶ冷まして食べている 嬉しそうだ) -- ニャンス? 2009-06-24 (水) 00:27:54
      • ほう、魔力の量には自信があるようだな。多重契約をするのはかまわんが魔力供給だけはしっかりしてくれよ
        とりあえずセイバーの監視は続けておく、明日から他のマスターがどう動くか、それ次第だ
        (もぐもぐとピザを食べながら)しっかり食っておけよ、戦いが始まったらそれどころかじゃないかもしれんからな、グハハハハ!! -- アーチャー 2009-06-24 (水) 00:45:48
      • あぁ、量「だけ」は自信がある 意図的に扱えるのは微量だけど供給に関しては問題ないと思う
        あぁ、そうだね 明日・・・か(ピザにかじりつきながら窓の外を見た 開戦まであと少し)// -- ニャンス? 2009-06-24 (水) 00:53:38
      • ま、俺ァ表立っては動かんしもう少しだけ平和な日が続くだろうよ。
        (そう言って同じく窓の外に視線を飛ばす。不気味なほど静かな闇を見つめたのであった・・・) -- アーチャー 2009-06-24 (水) 01:08:31
  • 望みを叶える聖杯か・・・この街にはやっぱり興味深いものが集まるね
    それを国に持ち帰り王に献上する・・・か 団長も厄介なことを(召喚用の媒介である銃弾を手にがりがりと魔法陣を描く)
    まさか魔法の講義もこの為だったんじゃ・・・ いや、考えるのはよそう ボクはもう回る輪に巻き込まれているのだし
    古の英雄よ、力あるものよ、我が呼びかけに答えその姿を表せ -- ニャンス? 2009-06-23 (火) 02:16:25
    • (高い耳鳴りと共に魔法陣から青白い光と突風が部屋を渦巻く、蝋燭の炎が吹き消され青白い光だけがニャンスを包んだ)
      キィィ――――――ン    パツン
      (ぷっつりと耳鳴りが途切れると同時に魔法陣の光が消え静寂と闇が部屋を支配する)
      (氷柱を喉に突っ込まれた様な殺気がニャンスを貫く。―――誰かいる。) -- アーチャー 2009-06-23 (火) 02:34:34
      • くっ・・・!(耳を塞ぎ目を閉じる)
        失敗・・・か?(光が落ち着いて後、ゆっくり目を開ける 猫に近いニャンスは部屋を見渡すことも可能だ)
        (殺気を放たれれば腰のレイピアに手を添えた 剣速なら自信がある)
        (英霊に対してどこまで通じるか、という話であるが) -- 2009-06-23 (火) 02:41:57
      • (柄を押さえつけ剣を抜けないようにする)フン、随分物騒じゃねえか・・・
        (ニャンスの目と鼻と先に月のように輝く大きな目がぎょろりと現れた)
        で・・・お前さんはどうしたいんだ?
        (低く、擦れた声で呟く)呼び出しといて切りかかろうだなんて随分じゃねえか
        えぇ、マスターさんよ -- アーチャー 2009-06-23 (火) 02:51:30
      • マスターに殺気を放つサーヴァントに言われたかないね(ぎょろりと現れた目を見つめる)
        それに抜く気はなかったさ 君を失えば開始前にボクは自動的にこの戦から脱落することになるんだから
        どうしたいか? 愚問だね ボクは聖杯を手に入れる 君はボクの為に働く それがルールだろう?
        従わないのならこの場で令呪使ってもいいんだ ・・・こんなやり取りも勿体ない
        まずは情報集めだ 戦が始まるまでは少しでも多く情報を集めなければいけない
        やるからには勝たなければ意味がない そうだろう? -- ニャンス? 2009-06-23 (火) 03:02:05
      • (肩を竦めると牙をむき出しにして笑う)グハハハハハ!そりゃ違いねぇ。
        了解したぜマスター・・・だが最初に一つだけ言っておく。俺の足を引っ張るようなら容赦なく切り捨てるぜ。マスター
        あぁ、言われなくともだ。俺にイチイチ指図するんじゃねえよチビスケ
        (そう言って部屋から出て行こうとする) -- アーチャー 2009-06-23 (火) 03:21:22
      • ボクはニャンスだ マスターだろうがニャンスだろうが好きに呼んで構わない
        それと、君のクラスくらいは教えて欲しい(部屋から出ていく背中に声をかける) -- ニャンス? 2009-06-23 (火) 03:26:38
      • アーチャーだ(短くそう告げると闇に溶けるように部屋を出て行った・・・)// -- アーチャー 2009-06-23 (火) 03:29:05

Last-modified: 2009-07-05 Sun 02:55:20 JST (4224d)