英霊を行使する黒きドM(エルフ)、リリ Edit

ID:401214
名前:リリ・オーリス
役割:マスター
外見年齢:20
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst060792.jpgステータス/戦歴
サーヴァント?:ステータス/戦歴
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst051172.gif
edit/refer
連絡網24:00〜3:00
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst060155.jpg 過去ステ

街中だったり、人気のない森だったり、場末の宿屋だったり Edit

http://notarejini.orz.hm/?cmd=edit&page=%A5%A2%A5%C4%A5%A2%A5%C4

リリ>聖杯/耳長褐色
お名前:



最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

一方そのころリリバトロン基地では Edit

http://notarejini.orz.hm/?cmd=edit&page=%A5%B3%A5%E1%A5%F3%A5%C8%2F%C0%BB%C7%D5%2F%BC%AA%C4%B9%B3%EC%BF%A7

リリ>聖杯/耳長褐色
お名前:
  • ピキーンときて群像劇に何となくいる気がして覗いてみて見たら参加者に名前が…
    うむむ…回線の重さがなければ召還されて北に行こうと思ったのに… -- エイプリル? 2010-05-28 (金) 22:35:17
    • 久し振りに動くのでコレジャナイ感バリバリでつらい…
      エイプリルでなくカレンさんで共闘というのもそれはそれで…お互いわからないけど -- リリ 2010-05-28 (金) 23:47:22

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

設定 Edit

マスター?
qst060199.png
設定等
ある目的のため聖杯を求め各地を転々としているダークエルフ
過去についてはまったく語らず、詮索されることもよしとしない
辿り着いたこの街で確実な手がかりを掴み、そして自ら望んで戦いに身を投じていく……
【外見】

豊満な褐色の肢体に銀の髪と碧の目、そして髪から覗くのは長く尖った耳、外套にその身を包む娘
一見20歳ほどの若さだがそれ以上の時を生きている
【保有スキル】

魔術・C
炎を駆使した魔術を得意とする。未熟ながら種族ゆえか人の行使するそれよりも様々な面で上回る
簡易詠唱
使い慣れた魔術をより素早く発動させる技能。現在は一般的な魔術のみが対象
精霊会話・C
精霊の声を聞き様々な加護を得る能力。資質を開花させはじめた
サーヴァント:ブレイブアーク?
属性:混沌・善

細かい設定 Edit

導入 Edit

ダークエルフの女は生まれ育った郷の滅亡により幼い頃から奴隷として人から人へと売り渡されていた
売り渡された先での奴隷として様々な仕打ちを受けてきた彼女は自分の意志を捨て心を閉ざして生きてきた
そんなある時、他の奴隷と共に新たな主人の下へ移送中に彼女の乗った馬車が魔物の襲撃を受けてしまう
奴隷商も他の奴隷達も魔物の暴力に蹂躙され、ただ一人隠れる彼女に伸ばされたのは略奪の手ではなく救いの手だった

偶然その場を通りがかった冒険者の男……
その男によって窮地を救われた彼女は行くアテもなく共に男の故郷で暮らすことになる
彼女を奴隷として扱わず、対等に、親身に接する彼に彼女は次第に心を開いていく
男は様々なものを教え、与えていき、彼女はそれを大切に受け取っていった
それは彼女にとっては何十年も感じたことの無い感情を思い起こす暖かい日々だった……

しかしそんな日々も長くは続かなかった
男はいつものように彼女を残して依頼に赴き、そして帰ってこなかった
来る日も来る日も失意に沈む彼女はある日、男の遺した手記からある物の存在を知らされる
―――『聖杯』。神の奇蹟の産物であり、願望を投影し実現させる器
それを知った彼女は、遺品と僅かばかりの荷物をまとめ、思い出の残る家を後にする
遠くへ行ってしまったもう帰ってくることのないあの日々を取り戻すために……

聖杯を求めるためには聖杯戦争と言う物が必要であり、己をマスターとして、過去の英霊をサーヴァントとし、他の参加者を打ち倒す……
その特殊な儀式の手がかりを掴むために彼女は必死に情報を集めた
まるで雲を掴むような話に一向として手がかりは掴めず、長い年月が流れた……
そしてある日彼女はついにその手がかりを手に入れる
聖杯戦争について書かれた古文書と英霊の力を知る雷の杖……
沸き上がる確信と期待に、それを手にする彼女の顔には不敵な笑みが漏れていた

性格 Edit

自信あふれる野心家。常に余裕を持った立ち振る舞いを心がけている
しかしそれは上辺だけの虚構で内面はとても弱々しく、奴隷時代に植え付けられた恐怖心や無抵抗が心の奥底には染み着いている
表には出さないが人間への憎悪が根付いていが、召喚した英霊の行動に少しずつ変化が生まれてきた
正真正銘のドM

令呪 Edit

左腕の上腕部に剣と杖の形で象られた数字の4に似た形の令呪がある
その令呪の上にLILIと彼女の名とも読み取れる刻印が刻まれているが、奴隷時代の焼き印『1717』の名残

戦闘 Edit

【炎魔術】

  • 彼女が使える数少ない魔術
    もともと一族は高位の家系の出の為、魔術の素質は高いのだが学ぶことができなかったため知識がない
    奴隷生活から開放された後、魔術書を読んだことで知識を得、魔術の才能を開花させていった
    • 発射
      • 火球を発射する。火球の大きさ、発射する弾数は彼女の魔術の熟練度によって変わる
      • 火球を発射するだけでなくその場に配置して時間差で飛ばすことも可能
    • 噴出
      • 大地から火柱を噴き出させる魔術
    • 炎上
      • 対象に熱を行き渡らせて炎上させる魔術
      • 発動には対象と長時間接触しなくてはいけないので危険を伴う
    • 点火
      • 己の肉体を強化させる魔術
      • 赤い炎のような魔力の衣を纏う
    • 模倣・導火線(リンク・リング)
      • 発火点と着火点を結ぶ炎を宿した魔力

【格闘術】

  • 彼女を拾った男が主に使っていた戦闘スタイル
    男は彼女に格闘術を仕込んだわけではないが、彼と過ごすうちに彼女がそれを盗んだ

スイッチ類やバナー類 Edit

えるふ 構ってください 聖杯関連はガチモード
戦闘スイッチON 新キャア 無茶振りスイッチON
聖杯だけの一発キャラ! セクハラネタ振りはOK!エロールはまだダメ! ガンガンまこうぜ
RP下手でごめん 夜行性

活動時間:主に平日夜〜深夜、土日は基本的に霊圧薄
戦闘スタイル火魔術での戦闘、鯖には劣るので後方支援または対マスター用
その他:戦闘ロールは久し振り、元ネタは一作目のみ経験です
色々不便をかけるかも知れませんがよろしくおねがいします

聖杯なう Edit

お名前:
  •   -- 2011-03-07 (月) 22:39:32

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

内緒話// Edit


Last-modified: 2010-05-25 Tue 00:24:49 JST (4387d)