名簿に戻る

SSを書きたくなった時に上げるコメントページ Edit

編集:黄昏の世界の魔法使い/SS参加者募集

お名前:

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

レイチェル・レイネスについて Edit

レイネス一族の始祖『レイン・レイネス』の魔導クローン。
その容姿はかなりレインに似ている。
しかし、その魔力量や才能はかなり並から劣り、魔女の称号をもらえなかったほどに両親から蔑まれている。

レイチェルの両親はかつてエスターク・レイネスとセルマ・レイネスを産み落としたレイネス一族の人間。
黄金暦初期から時間を捻じ曲げて生きている。

能力解放 Edit

可能性は残酷か

鍵杖『ラ・クレフ・ア・ベリテ』で鍵穴型封印装置を開くことで現れる真の姿。
始祖レイン・レイネスの力の一部を取り入れることにより、魔力や魔導技術がアップする。
視力も一時的に回復し、眼鏡を必要としなくなる。

その状態でしか使えない魔術も多数あり、物質をコピーする『デュプリケイター』や
大型の敵を想定した『古代術式・極大爆発魔法(エンシェント・エクスプロージョン)』など、様々な魔法を使いこなす。

ネネについて Edit

レイチェルの使い魔である黒猫。
その実態は螺子巻き猫と呼ばれる、世界の螺子を巻く猫。
実際に世界を動かす螺子を動力にした装置があるかは判明していないが、そう語り継がれている。

人の意志の受け皿となりうる純粋さを持っており、その純粋さを利用されて発信機とされることも多い。

ネネの中の『監視者』 Edit

レイチェルの両親の使い魔の意志が時折、表出することがある。
彼はレイチェルを監視する者であり、彼女の行動に問題点があった場合、レイチェルの両親に逐次報告している。
男性の声であり、その表情は猫の姿を借りてなお邪悪、喋る内容は冷徹。

レイチェルがある結末へと至るために、『因子』を集めている、らしい。

ネネの中の『レイン』 Edit

ごく稀にしか姿を見せないが、一族の始祖レイン・レイネスの魂の一部がネネの中に存在している。
彼女は一族が生み出した歪みに深い悲しみを覚えているようだ。

レイチェル・レイネスの祖先である三人の魔女 Edit

黄金暦より以前の古き時代に生きた、レイネス一族の始祖『レイン・レイネス』。
そして、黄金暦にして120年代に生きたとされる天才魔女『エスターク・レイネス』。
落ちこぼれとして一族から追放され、過酷な運命の果てに狂い、人間を殺して回った災厄『セルマ・レイネス』。

この三人の魔女についてここに記す。

始原の魔女『レイン・レイネス』 Edit

レイネス一族の始祖にして偉大なる魔法使い。
様々な魔術を使いこなし、知識も知恵もその後のレイネスの魔女が決して越えられることがなかったとされている。
魔導具作成についても目覚しい活躍をしており、レイチェルの持っている鍵杖『ラ・クレフ・ア・ベリテ』も彼女の作ったものだという説がある。

謎多き人物であり、冒険者であったとも薬を作って売っていた魔女だったとも言われている。

操影の魔女『エスターク・レイネス』 Edit

黄金暦120年代から長い年月を少女の姿のまま生きたとされるレイネス一族の天才的魔女。
闇の存在の名前をつけることで生まれながらにして魔術の才覚と歪んだ性格を併せ持っている。
酒場に残された記録だけでも暗黒の王と光の運び手の称号を持っており、後の時代に小国の女王になったという。

自身の影を媒介にした魔術、影魔術を自在に行使したと言われる。

業炎の魔女『セルマ・レイネス』 Edit

先述のエスターク・レイネスの姉。
ただ、生まれながらに呪われた名と共に黒い髪と紅の瞳を持って生まれた妹とは裏腹に、
レイネス一族の魔女として普通の桃色の髪と翠の瞳として生まれた姉。
心優しく、生き物を傷つける魔術をどうしても使えなかった彼女は両親の意向で親戚に預けられた。

親戚の家で平和に暮らしていたセルマ。だがある日、村を襲った盗賊に家族を殺され自分は浚われた。
陵辱と暴力の果てに狂ったセルマは、その身に有り余る魔術の才に任せて、盗賊を、そして共に囚われていた女達を皆殺しにした。
それからは彼女の死の気配に従った幻獣『ペイルホース』に乗って人を殺して回り、
魔人としての名が周辺諸国を震え上がらせた頃、勇者によって討伐された。

カースゴーレム Edit

かつてエスターク・レイネスが魔物を殺しすぎ、
そしてセルマ・レイネスが人間を殺しすぎたことで両方から恨まれたレイネス一族。
魔物と人間は結託してある呪いを作り出す。

レイネス一族を根絶やしにする短命の呪いを全世界に発信し続ける、呪物そのものであるゴーレム。
このゴーレムが呪いの電波塔となり、それでいてカースゴーレム自体の戦闘力も高い。
黄金暦の時代にレイネス一族から依頼を受けて討伐しに来た冒険者一行を何度か全滅させている。

見た目はごく普通のストーンゴーレムだが、高度な自己修復機能により半永久的に動き続ける。
戦闘中でもその自己修復機能は十全に働き、その修復速度を上回るダメージを与えないと倒せない。
特殊な熱線から近接戦闘までこなすという高性能を誇る。
額には真理と特殊な言語で書かれているが……

『魔術師』 Edit

レイチェル・レイネスの父親を名乗っている、造物主。
黄金暦初期から生き、レイネス一族を影で支配してきた男。
紳士ぶっているが、利己的で狡猾。

と思いきや迂闊で残念なタイプだった。
制裁を受けて再起不能に。

もらいもの Edit

MTG化やったー 二枚目もあるやったー


Last-modified: 2016-06-29 Wed 23:25:54 JST (1375d)