非常に残念なお話ですがこのページの特に昔話の部分は改変される気満々です。
今はそっと無視してやってください

(全くもって纏まらないし長々書き連ねても自分ですら解らないので)五行説明のコーナー!
すごい昔:山脈に囲まれた海沿いの地にたくさんの国がありました。普通じゃないくらい言語もバラバラ部族バラバラ
昔:ちょっとした戦争やら現実の国が辿るような道を恙無く歩んでいる最中、この地へ「天使」が降りてくるようになる。
人魔大戦があった時:大戦に共鳴して励起された、「この国の」魔界が力を持ち、表の世界へと進出。国大ピンチ
人魔大戦の後(黄金暦以前ぐらい):「勇者」出現。6人のお供と数人の後援者と共に、表の世界へ進出してきた魔族撃退
そのさらに後(黄金暦手前):言語が「エスペラント」により統一され、国同士の垣根が取り払われて一つの大きな国となる
黄金暦〜:順調に発展中

// Edit


Last-modified: 2010-03-09 Tue 03:47:34 JST (3639d)