魔界自治区の何処かに建っている怪しい建物 Edit

濃い霧の中に佇むそこは、あらゆるニーズに答えると言われている娼館 Edit









『渾沌娼館』 Edit

スライム娘やタコ娘など、人間の世界には存在しない様々な魔物娼婦が客をとっている
人間相手では得られない快楽がそこにある
ただし、裕福なものはケツの毛まで、貧しいものなら財布の中身どころか内臓まで抜かれて発見される超ボッタクリ売春宿


当然違法であるため、当局の摘発を逃れるために毎夜、建物ごと場所を変えて営業されている
日が昇れば建物ごと消えてなくなる幻の娼館


Last-modified: 2017-11-06 Mon 02:19:24 JST (880d)