イメジハウゼン家出身 グーボンメルト 15191 Edit

ID:15191
名前:グーボンメルト
出身家:イメジハウゼン
年齢:26
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer

ステータス
戦歴


内緒のスクリーンショット Edit

ステータス画面

naedokoss_status.jpg

なんか語ってる Edit

26で前職が学生って何だ?
よく言われるんだ
一度は普通に学校を卒業して働いてもいた
だけど学んでみたくなった事があるんだよ
人体について
そう、人体、主に消化器あたり
なんでかと聞かれても、そうだなぁ、何となく、かな
そんな感じで学生をやり直したんだけど、同じクラスのヤツから声を掛けられたんだ
ボウケンしてみないかって
何の冗談かと思ったよ、冒険だぜ?今の時代に
だけど小さいころ、探検ごっこだの秘密基地だのでよく遊んだ
というわけで俺も何となく冒険に出てみようって思ったわけだよ
そう、何となく

※学んでみたくなったことと名前はあんまり関係ないはずなので無害です

「タイムスタンプを変更しない」ならsageっぽくて気づかれないはずだ…

誰も見てないからいいよね Edit

イレーネちゃんとちゅっちゅくちゅっちゅくしてくゆ

1日目 はじめての冒険 [結果] Edit

冒険者になってはじめての冒険だ
依頼内容は「ゴブリン討伐」
話によると、素人でもできる仕事らしいので少し安心した
洞窟を歩いてたら大鼠が不意打ちを仕掛けてきたんだ!
少々あわてちゃったけど、たいしたことも無く勝利できた
俺も一撃食らわせてやったけど、とどめをさせなかったのは心残り

さらに通路を進んでいったんだ
今度はゴブリンの群れを発見
あれを退治すれば依頼をこなせるんだ
みんなの心が昂ぶってるのがわかる
さぁ戦闘だ!
と思ったら俺以外の仲間で片付けてやんの
ちょっと拍子抜けしちゃったよ

奥のほうを覗いてみたら、なんだかお宝がある雰囲気
「質の悪いメイス」をもらっちゃったよ!
あまり働いた気がしないけどもらっちゃってよかったのかな
まぁいいか

というわけで1日目終了!

2日目 人型の怪物討伐依頼 [結果] Edit

今度は何やら人型の怪物を討伐して欲しいという依頼
情報信頼度が◎3と微妙さが拭えない
お宝が眠ってるって噂もあるようだけど、これもいまいち信用していいものか
悩んでも仕方ないし、俺は仲間たちとともに森に行った

到着してそのまま進んでたら、大鼠が不意打ちを仕掛けてきやがった
野郎、昨日も不意打ちだったじゃねぇか!そんなことしかできねぇのか鼠野郎!
だけどここで負けるわけにも行かないし、みんなで立ち向かった
俺は痛烈な一撃を与えるものの、軽傷を負ってしまう
被害としてはそれだけで、難なく戦闘に勝てたのでまぁよしとしよう

再び歩き始める
すると罠があるじゃないか!
仲間がとっさに気づいてくれたおかげで罠を回避できた
へへ、あいつには借りができちまったな

また大鼠を発見
不意打ちくらいまくってたけど、今回はそうはいかない
日ごろの恨みもこめてコテンパンにのしてやったぜ!
あ、あいつら宝箱を落としていきやがった
仲間が開錠を試みるも、失敗
残念だけど仕方あるまい

また奥へ進んでいったら、仲間がコボルトリーダーを発見
これは先制攻撃のチャンス!
先制攻撃が功を奏して有利に戦闘を進められた
軽い傷は食らっちゃったけど、討伐成功! 財宝もいくらか手に入れたし、これで引き上げだ

というわけで2日目終了!

3日目 コボルト討伐依頼 [結果] Edit

今日の依頼はコボルトを討伐しろ、だって
昨日は人型の怪物だったけど、結局コボルトだったし、何か縁でもあるのか?
とはいえまだ2連続なだけだし単なるだろう

件の洞窟を進んでいくと、部屋中に大きな警報が鳴り響いた
ちくしょう、罠か!コボルト衛兵たちが集まってきやがった
だけど俺たちは動じることなく、戦闘を進めた
軽い被害は被ったものの、無事に勝利

さらに奥に進むと扉があった
どうやらそいつは罠らしい
だけど仲間が慎重に開けてくれたおかげで罠を発動させずにすんだ
俺はどうにも借りを作ってばっかりだな

もう1度の戦闘を経て、コボルトリーダーと戦闘
昨日の腹いせかなんか知らんが、不意打ちしてきやがったんだ
今回はかなりてこずらされたけど、何とか勝利を収めることが出来た
また財宝もいくらか手に入れたし、今日の依頼は完了だ!

というわけで3日目終了!

4日目 コボルト討伐依頼 [結果] Edit

…またコボルトか
中には探索ループにはまったという人も聞くし、3連続くらいで言うのはアレか
今度は信頼できる情報らしく、お宝もあるという
俺たちは件の森へ出発した

森を進んでいくと宝箱を発見
中身はガラクタばかりで肩を落とす
めぼしいものもあるにはあったが、仲間に持っていかれちゃったよ
ちなみにものは「ごくありふれた魔法書」

また進んでいくと、何やら雲行きが…
怪しむ暇も無く雨が降り出してしまったんだ
何とか木陰に入って雨を凌ごうと思ったんだけど、結局ずぶぬれに
なんだかなぁ

さらに奥に進んでいく
するとコボルトチーフを発見!
今回も少し苦戦を強いられた
ダメージをそこそこ食らってしまったが、何とか勝利
奥の部屋にてお宝を発見
だけど見つけた「ありふれたショートスピア」は他の仲間に持っていかれた

というわけで4日目終了!

5日目 怪物討伐依頼 [結果] Edit

この報告書が公式HPのとそんな変わらなくね?
ってクライアントから軽い苦情がきた
そんなこと言われても日誌なんてのは事務的になるしそもそも誰も見てないでしょうに
どう書けって言うんだまったく
ってか実際書いてる本人が何を文句垂れてるか
(言うな by 筆者)

テンション変えてみよう

今日の依頼は怪物討伐!
情報少ねぇ!
うさんくせぇ!
何でこんな依頼が舞い込むのかわかりゃしねぇ!

しかーし!受けた依頼は寡黙に遂行するのが冒険者
うさんくせぇからって投げられねぇ!
一抹の不安を抱きながらも俺らは森へと向かったのだった!

目の前に広がるは暗き森
この静寂は果たしてどこまで続くのか、はたまた終わりはあるのか
少しずつ足を進める俺たちを包むように、暗闇は広がっていた

お、広間が見える、入ってみよう
しかし!広間に入ったその瞬間!
俺たちは巨大蟻の群れを発見した!
幾度となく冒険者達を喰らい、果ては苗床にまでしてしまうこの巨大蟻…
それだけにとどまらない光景に俺たちは戦慄した…
いかにもラスボスな巨大女王蟻まで!

いやな汗が出る…
このまま逃げてしまおうか…
そうすれば少なくとも生きていられる…

しかし冒険者のはしくれ、そんなことなんて言ってられない!
天が轟き地が唸る!風がざわめき俺が咆える!
ここでやらなきゃ誰がやる!
そう、俺がやる!
さぁおっぱじめようぜ!!
おっぱ!俺今おっぱって言った!?

仲間がバシバシ巨大蟻を倒す隙に、俺はラスボスへ殴りかかる!
今ひとつ致命傷は与えられなかったけど手応えはばつぐんだ!
さぁもうひとつ!…って、え?ちょっと?ハルカサン?
ああ!ハルカサンが巨大女王蟻倒した!
ハルカサンがおいしいところ持ってった!
ちょっと!何だよ!


依頼は成功したんで金貨は戴いた
これですっきり遊んでくるよちくしょう!
情熱が 1 あがった!
なんで!

5日目エンド!

6日目 巨大な怪物討伐依頼 [結果] Edit

テンションがあんまり良くないほうにおかしいと怒られました
だから書いた本人が言うなと何度
(うるせー by 筆者)

さぁさぁさぁさぁお立会い!
遠からんものは音に聞け、近からんものは目にも見よ!
これから語るお話は、今世紀またとない冒険譚!
巨大怪物の大捕り物だ!

舞台は南、ここから3日ほど行った森の中
鳥のさえずりもはっきり聞こえる静かな森だった
しかし突然!
大鼠の群れが不意打ちに来たからさぁ大変!
慌てふためく俺たちだったがそこは勇気ある冒険者
割とたやすく蹴散らしてやった!

それからも狼やらオーガーゼリーやら現れやがる
そのたびにぶったおしてやったぜぇ!
俺たちの前に敵はいねぇ!

巨大女王蟻があらわれた!
俺たちの前に敵がいる!
こいつがラスボスか!
俺たちは力を合わせて勇敢に立ち向かった!

次々襲い掛かる巨大蟻をばっさばっさと切り捨てる!
そしてどんじりにひかえしはラスボス巨大女王蟻!
ここで臆しては冒険者の名が廃る!
近年まれに見る連携で右を斬り左を斬り、相手がよろめいたその瞬間!
俺が最期の一撃を見舞ってやった見舞ってやった!
あ、討ち取ったりぃ〜

そんな旅でした
次の冒険まで戴いた報酬と財宝で養生してます、ええ

6日目終幕!
どうしよう!明日から口調のネタがない!

7日目 人型の怪物討伐依頼 [結果] Edit

ここで日記は途切れている…

クライアントの語り Edit

「明日からの口調のネタがない」
まさかこれが死亡フラグだとは思わなかったんだ… ネタがない割に意気揚々と出かけるあいつは、実は自分の死期がわかってたのかもしれない
今はただ、冥福を、祈る、ばかり…



  • ※画面は開発中のものであり、実際とは異なる場合があります -- 2008-01-18 (金) 21:41:04
  • ま、まて、なんだそのステータス画面は -- 2008-01-18 (金) 21:19:55

Last-modified: 2008-01-26 Sat 22:27:34 JST (4331d)