ソルテア家出身 カラ 19326 Edit

ID:19326
名前:カラ
出身家:ソルテア
年齢:27歳
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴

私財を全てつぎ込んだ研究が大失敗、手っ取り早く金を稼ぐために冒険者になる。
合理的で冷たい事を自覚してはいるが、他人にそれを指摘されると軽く凹む。
愛用の眼鏡と黒マントのせいで変態扱いされる事もしばしば、その度に凹む。
童貞なのは理想が高いから、だけじゃない事に薄々気付いてきた。
趣味は氷像作り。低温フェチ。

カキ氷はじめました Edit

  • 氷イチゴ 2G
    そこら辺に群生していた野苺の甘味と酸味が詰まった一品です。
  • ブルーハワイ 1G
    天然の青い食べ物は存在しないそうです。
  • 氷キノコ 1000G
    思いつきで凍らせてみたはいいが、使い道に困った一品です。妙案がある方はどうぞ。
  • 氷ヴァンパイア 時価
    材料に大蝙蝠を丸ごと使った贅沢な一品です。
  • 氷ヴァンパイア2 時価
    材料に狼を丸ごと一匹使おうとしましたが、流石に無謀でした。
  • 氷大鼠 −300G
    医学の発展に尽くしたい方にオススメです。

日々のぼやき Edit

  • 黄金暦86年 9月
    記念すべき初めての冒険だが、ちんたらと扉の開錠をしてる奴を押しのけて扉を破壊した事と報酬が安かった事ぐらいしか印象に残っていない。
  • 黄金暦86年 10月
    今月の依頼は狼退治だ。 いつまでも扉の開錠にてこずってる奴を押しのけて扉を破壊した。
    討伐には成功したが二回も狼に噛み付かれた。
    すげー痛かった、もう討伐依頼なんか受けたくない。
  • 黄金暦86年 11月
    モンスターを掃討しながら洞窟中を這い回るが茸は発見できず骨折り損のくたびれもうけ。
    ガセネタ掴ませてくれたマスターにハゲが進行する呪いでもかけてやらなきゃやってられん。
    今日の開錠屋はあっさりと鍵を開けた、なんだか面白くない。
  • 黄金暦86年 12月
    雑魚共をかきわけ茸を発見。
    ちょろい仕事でそこそこの報酬、悪くない。
    今回は扉すら見つからなかった、つまらん。
  • 黄金暦87年 1月
    今月は楽に金が稼げた。本当に何の苦労も無く鉱脈を見つけられた。幸せな気分だ。
    今回の冒険では初めて見るタイプの扉を発見した。
    頑丈そうなのに罠が設置されているだけで鍵がかかってなかった。拍子抜けだ。
  • 黄金暦87年 2月
    茸も扉も特筆すべきことも何も無いしょっぱい探索だった。
  • 黄金暦87年 3月
    今日は洞窟で大蝙蝠の氷像を作って遊んだ。
    モンスターの氷像は意外にも美しいものだった。
    これは氷という性質上、時間の経過とともに形は崩れ、すぐに元の醜いモンスターの形に戻ってしまう。
    しかし、この儚さこそが氷像の美しさの一番の要因なのかもしれない。
    そんな事を考えながら、鉱脈も財宝も扉も発見出来無かった事とフォッフォッフォッフォうるさい珍獣への苛立ちを紛らわせたのだった。
  • 黄金暦87年 4月
    今日も茸は見つからない。ガセネタしかくれない事に対するささやか復讐として
    準備中と書かれた札が垂れ下がった酒場の扉を粉砕した。
    案の定真っ赤な顔をして怒鳴り込んできたマスターに、俺は開口一番「修理代だ!」と叫んで小銭を投げつけた。
    俺の無礼な行動に怒り心頭に達したマスターだったが、逆襲は来なかった。
    なぜならマスターは地べたに散らばった小銭を拾い集める作業に忙しかったからだ。
    そんなマスターの姿に酒場の経営状況の切実さを感じ、俺は泣いた。
  • 黄金暦87年 5月
    洞窟に入り
    目の前の扉を開けると
    そこには鉱脈がありました。
  • 黄金暦87年 6月
    金、もとい茸発見。
  • 黄金暦87年 7月
    金、もとい鉱脈発見。
  • 黄金暦87年 8月
    ちょろい仕事でどんどん金が溜まっていくぜ!情熱がもりもり湧いてくる!
  • 黄金暦87年 9月
    今日で冒険者生活も一周年を迎えたわけか。
    思い起こせば茸を探したり鉱脈を探したり茸を見つけたり鉱脈が見つからなかったり・・・。
    ろくな思い出が無いな。
  • 黄金暦87年 10月
    俺は金を稼ぐために冒険者になった。
    だから当初の予想を上回る金を安全に得ている現在は理想的とも言える。
    だが物足りない、今の生活には何かが欠けている。
  • 黄金暦87年 11月
    風邪気味でダルかったので同行者の後ろでサボっていただけなのに報酬を貰えて更には「一人前」の称号まで貰えるとは、この世はビックリさせられることばかりだ。
  • 黄金暦87年 12月 〜 黄金暦88年 4月
    鉱脈茸鉱脈茸茸以上。
  • 黄金暦88年 5月
    地下じゃない鉱脈通常営業。
  • 黄金暦88年 6月
    言われも無くロリコン扱いされたので苦情を言いに行ったら変態扱いされた
    更にそのことを弁解しようとしたが、派遣社員扱いされそうだったので、喉まででかかった言葉と涙を飲んでその場を立ち去った。
    俺のどこが変態だというんだ・・・そこら辺の下半身と脳が直結してるような人間よりはよっぽどまともじゃないかチクショウ・・・。
  • 黄金暦88年 7月
    冷静になって良く考えたが、冒険者を派遣社員と称するのはあながち間違いではないのかもしれない。
    ギルドに登録し、酒場のマスターから斡旋された仕事をこなす派遣社員。
    使い捨ての派遣社員。命まで使い捨ての派遣社員。
  • 黄金暦88年 8月
    いつもの茸探しだと油断していたら、落とし穴に落ち、そこから這い上がった先にいた狼男に殴られ、その先にいたインプに更に殴られた。
    久しぶり、いや冒険者になって初めて命の危険を感じた仕事だった。茸探しも楽じゃないな。
  • 黄金暦88年 9月 〜 11月
    鉱脈×3
  • 黄金暦88年 12月
    久しぶりの討伐依頼、とはいえ実質は新人どもの引率だ。 罠を見破り、敵を見つけだし警戒を促し、後進の育成のため敵の始末は新人どもに任せる。
    我ながら中々の引率っぷりだったと思う。暇を持て余しゾンビリーダーに魔法をぶち込みまくった事以外は。
  • 黄金暦89年 1月 〜 黄金暦89年 4月
    鉱脈引率鉱脈茸
  • 黄金暦89年 5月
    今月は引率、安全かつ確実に稼げる依頼だ。少ない報酬はお宝で補える事を期待しよう。
    薄暗い洞窟を進んでいくと突然軽快な音が鳴り響いたので音源を確認してみると、新人が一人オーカーゼリーに殺されていた。
    死人を見て明らかに全員の士気は激減していた、このまま戦っても死人が増えるだけだろう。
    そう判断し、隙を見てオーカーゼリーから逃走、そのまま帰路へついた。
    今月の収入は0か、これは痛いな予想外の結果だ。
    ・・・そういえば同行者から死人がでたのは初めてだ。
  • 黄金暦89年 6月
    ふと考えてみた。連続攻撃でモンスターどもをビシバシ氷漬けにしていく俺を同行した新人はどう思っているのかを。
    腕利きの冒険者に憧れを抱く、わけないな出番を奪われて確実に鬱陶しがられていることだろう。
  • 黄金暦89年 7月 〜 黄金暦90年 2月
    平穏な日々、世はこともなし

自由帳 Edit

耐久は爆発だ
罠が体を強くする
雨が心を強くする



  • ランダムジャンプにて失礼します。これはまた…俗に言う準レジェンド級の方になりますか
    病と腐敗がメインテーマの宗教の勧誘に回っております。ご興味がございましたら、問い合わせはわたしまでお願いします -- ケイオスソーサラー 2008-06-18 (水) 03:46:17
  • よーう! 来月一緒に茸探しだな! 属性は違うけど魔法の使い方参考にさせてもらうぜ! -- イモゲリヒト 2008-06-15 (日) 01:46:05
  • こんばンわ! 氷好きノ黒マントの人! 綺麗な氷の像作るデスか? キラキラツルツル綺麗デス -- クリスタル 2008-03-03 (月) 17:20:13
  • セックス! -- 2008-02-20 (水) 17:16:36
  • セックス! -- 2008-02-18 (月) 03:44:20
  • はじめまして!氷像…?どんなのを作ってるんでしょうか?チーズスフレを作って来たのでよかったら食べてくださいね! -- キャノ 2008-02-13 (水) 23:49:58
  • セックス! -- 2008-02-13 (水) 06:26:11
  • 明日の鉱脈探しでご一緒するみたいです。よろしくお願いします -- トジ 2008-02-02 (土) 15:06:45
  • いいぞ!それが男だ!健全だ! -- 2008-01-24 (木) 05:49:01

Last-modified: 2008-10-10 Fri 04:33:47 JST (4245d)