スレイトン家出身 ロレッタ 236723 Edit

ID:236723
名前:ロレッタ
出身家:スレイトン
年齢:16
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴

紹介 Edit

来歴
身寄りのない孤児。
同じ境遇のものと慰めあうのが嫌で、15歳になるまで、ずっと一人で生きてきた。
稼げれば何でも構わないから、と何となく冒険者に志願したものの、今ではその無頼の生き方を気に入っている。
同期の冒険者イサントラとは、冒険後に酒場で顔を合わせることも多く、必然的に多少のやり取りが存在する。

酒場の片隅、あるいは寂れた宿屋の一室 Edit

編集  差分

お名前:
  • ロレッタ……何故だ……(金色の髪の合間に指が入る。頭を抱えたその姿、毛皮に身を来るんで)
    ……お前との時間、楽しいものだったぞ。 -- イサントラ 2008-11-17 (月) 23:22:41
  • これは……いかんな。まさかここまで来るとは。(情熱の低迷っぷりに、がっくりと頭を抱えて) -- イサントラ 2008-11-16 (日) 23:18:19
    • 何が悪いのかわからんな。運か? -- ロレッタ 2008-11-16 (日) 23:32:44
      • それは大いにありえそうだな。何故か、一気に敵の頭目まで行ってしまうことが多い。
        もっと戦うことが多ければ違うのだろうにな……。 -- イサントラ 2008-11-16 (日) 23:33:51
      • ふむ(と、小さく頷きながら)探検がまわってくれば戦闘回数は増えるんだろうが、これはいかんせんまわってくる気配がないからな。となると、少し上の依頼をまわしてもらうしかないのか。ちょっと危険は伴うかもしれないが。 -- ロレッタ 2008-11-16 (日) 23:36:38
      • 何となく始めた連中は、討伐以外回してもらえないらしいからな。もう探検のことはスッパリ諦め、やはりその手段をとるしか無いだろう。
        今回様子見をしようとしたところで、次に下がったら次の次で取り返しがつかなくなりそうではある。
        危険を承知でも、やるべきだろう。その価値はあるはずだ。 -- イサントラ 2008-11-16 (日) 23:38:38
      • 多少の危険も辞さない、というくらいになるか。 -- ロレッタ 2008-11-16 (日) 23:43:48
      • 流石に危険であるほうが良いなんて趣味は無い。5段階しかない以上、この1段階は大きそうだがな。 -- イサントラ 2008-11-16 (日) 23:45:20
      • 付き合おうか?(と、ちょっとそこまで買い物に出るような気軽さで) -- ロレッタ 2008-11-16 (日) 23:52:39
      • ……ああ、そうして欲しい。(驚き混じり、有り難味交じり。複雑な表情で。一瞬付き合ってくれるのかと尋ねようとして、切り替えた) -- イサントラ 2008-11-16 (日) 23:56:08
      • んじゃ、お前の情熱が回復するまでは「多少の危険も辞さない」ってことで(早速方針を変更しながら) -- ロレッタ 2008-11-16 (日) 23:59:22
      • ありがとう。(変更する旨をそのための用紙に書き付けて)これでよし。もしかしたら、案外居心地がよくて住み着いてしまうかもしれないな。
        それでも、付き合ってくれたことには礼を言う。 -- イサントラ 2008-11-17 (月) 00:03:43
      • このくらい、安いもんだよ。あたしにとっては、金を貸してくれって言われる方が、よほど大変だ(照れ隠しのように笑った) -- ロレッタ 2008-11-17 (月) 00:06:35
      • (真面目ぶっていた顔も相好を崩し、力の抜けた感じになって)全く、お前はいい奴だな。助かる。少なくとも金の無心はしないことにするよ。
        さて……伸るか反るか。 -- イサントラ 2008-11-17 (月) 00:11:15
  • そろそろ、裸でもなくとも過ごしやすくはなってきたな。とはいえ、風は乾いてきて冷えるくらいだが……
    (ふと周りを見て)お前は安定していることだ、この環境も以前に比べていくらかマシになってきてるんじゃないか? -- イサントラ 2008-11-14 (金) 22:57:13
    • マシと言えば、マシだな。以前よりは金があるわけだし、金があればできることも増える。当然満足もする。 -- ロレッタ 2008-11-14 (金) 23:14:08
      • 当然の理屈か。お前がどれくらいを貯めて、どれくらいを使っているのかは知らないが……
        体を崩さない程度には気を使っているらしい……風には見える。 -- イサントラ 2008-11-14 (金) 23:17:22
      • そういうお前の方は、金では満足してないみたいだな。やっぱり依頼にやりがいがないと満足はできないのか? -- ロレッタ 2008-11-14 (金) 23:20:18
      • どうにもな。俺はそもそもそっちの方が慣れた性質なんだ、金を持つよりも。すっかり身に組み込まれて、抜けない部分なんだよ。
        だから、そうだ。冒険そのものにやりがいなくしてはいまひとつ。 -- イサントラ 2008-11-14 (金) 23:22:20
      • ふむ。まだ大丈夫だとは思うが、将来的には難しい依頼に挑戦することも視野に入れる段階にきたのかもしれんな。長く続けていきたいのなら、いつまでものんびりってわけにはいかない商売だからな。 -- ロレッタ 2008-11-14 (金) 23:25:47
      • 始めて1年と半分程度とは言え、先のことを考えておいて間違いはない。だから、そうなんだろう。
        戦いが約束され、実入りが良いとなれば手放すのもなんではある。しっかりと見極めていかなくてはならないだろう。 -- イサントラ 2008-11-14 (金) 23:28:03
      • ま、その時は頭の片隅に「安全」って言葉も置いておいてくれ。酒を酌み交わすのも、こうも日常になっちまうと、いなくなられても困るからな。 -- ロレッタ 2008-11-14 (金) 23:30:51
      • 安全か……そういえばそんな言葉もあったな。いいだろう、俺としてもそれは同じだ。
        命を大事にしないわけじゃあない。 -- イサントラ 2008-11-14 (金) 23:32:33
      • とりあえずは、次回の冒険での情熱回復を祈願するとするか(言って、杯を掲げた) -- ロレッタ 2008-11-14 (金) 23:41:23
      • 是非そうなってもらいたい者だ。今のままでは、心もとないしな。(返し、こちらもまた掲げた) -- イサントラ 2008-11-14 (金) 23:43:42
  • 質の悪いクロスボウ、よかったな。(くっくっ、と可笑しげに肩をゆすり)そんな情熱の下がったような顔をするなよ。 -- イサントラ 2008-11-12 (水) 22:53:39
    • うるせえ! 元はといえば、お前が道中の宝箱あけないから、こんなもんが報酬に……(と、質の悪いクロスボウを憎々しげに眺める) -- ロレッタ 2008-11-12 (水) 23:14:34
      • すまん。(素直に謝って)あれは確かに悪かった。あれが開いていれば、また違っていただろうに……
        それでも、あれだ。お前に回ってきただけでも、その分はもうけものだろう。使わないにしても。 -- イサントラ 2008-11-12 (水) 23:17:01
      • まあ、な(と、多少は機嫌をなおした様子で)売ればいくらかの金にはなるだろう。弓なんて使わねえからな。 -- ロレッタ 2008-11-12 (水) 23:20:47
      • うまいこと売れればいいな。少なくとも俺は弓についてなら事足りてるし、買わないが。
        なにはともあれ、お疲れ様だ。行程が短くて楽といえば楽だったが……。 -- イサントラ 2008-11-12 (水) 23:26:06
      • あたしは、もう少し長くてもよかったなあ。ちょっと物足りなかったよ。情熱も下がっちまうし。でも、ま、お前よりはまだやる気あるんだけどな。 -- ロレッタ 2008-11-12 (水) 23:28:58
      • 俺もそう思う。そのあたりは気が合うな、俺たち。この短さじゃあ到底満足がいかん。
        ふむ……このやる気の満ち溢れぶりの違い……羨ましくすらある。 -- イサントラ 2008-11-12 (水) 23:33:41
      • そんなに言うほどは違わねえだろ。二人とも、まだまだ安泰なラインさ(はげますように言って)しかし、本当に一緒に冒険に出られるとはな。方針を合わせるってのは、なかなか有効な手段みたいだな。 -- ロレッタ 2008-11-12 (水) 23:43:40
      • 3桁ってのは案外に心細いものさ。安全域だっていうのは確かなことだが。(気を取り直したように姿勢を正し)
        俺も最初に見た時は驚いたよ。このまま維持して、また組みたいものだ。方針通りにはちゃんとやってくれるようだし。 -- イサントラ 2008-11-12 (水) 23:47:30
      • そろそろ探検系の依頼がきてもいい頃だと思うんだがな(と、目に見えぬ誰かに愚痴るように言った) -- ロレッタ 2008-11-12 (水) 23:49:36
      • いつものことだ。(同意として、笑みを浮かべた) -- イサントラ 2008-11-13 (木) 00:04:29
  • ……? なんだこれは。(部屋先に置かれた謎の小瓶を見つけ、手にとって首を傾げる) -- イサントラ 2008-11-10 (月) 22:50:10
    • わかんねえ。せっかくだから飲んでみたんだが、別に何ともない。うまくはなかったけどよ(どうやら、いつもがいつもなだけに、自らに起こった変化に気づいていない様子で) -- ロレッタ 2008-11-10 (月) 23:34:37
      • ふぅん……そうか。どれ。(残っている分を口にしてみる)……なるほど、到底美味いとは言えない味だ。しかしこんな怪しげなものを飲むとは不用心……(自分の体に起きた異変を察知し) -- イサントラ 2008-11-10 (月) 23:36:43
      • 不用心と言ってもな、試供品と言われれば飲む。試食、試飲ってのは、貧乏人には馬鹿にできないもんなんだぜ(言いながらも、イサントラの変化にはまだ気づいていない) -- ロレッタ 2008-11-10 (月) 23:39:50
      • 俺も失敗した時にはそれのせわになったが……(発言しながら自分の股間に手を伸ばし、胸に手を伸ばし)……(ロレッタの胸と股間に視線を向ける) -- イサントラ 2008-11-10 (月) 23:41:35
      • ん? 何だ?(探るような視線にをいぶかしむように)どうかしたのか?(しかし、ロレッタの胸は平時からないようなものなので) -- ロレッタ 2008-11-10 (月) 23:44:20
      • いや……(もう一度自分の胸と股間を確認してみる)…………(すごく胡乱な表情)
        (ロレッタの身体的な特徴を思い出すと、視線を股間に集中し)……ある、か? -- イサントラ 2008-11-10 (月) 23:46:00
      • あるかって、何言ってんだ、あるわけが ―― ある!(あるはずのないものを確認したからだろうか、茫然とした風にも受け取れる表情で立ちすくむ) -- ロレッタ 2008-11-10 (月) 23:50:57
      • (良く見ると、イサントラの着る白い服を、乳房が押し上げている――金髪褐色少女と化していた)やはり……
        俺はある。(胸に手を当て)ない。(股間に手を当て) -- イサントラ 2008-11-10 (月) 23:52:55
      • どれ(と、イサントラの胸をもみしだく)おお、あるある。うふははひふ。これはこれは――(何かを思いついたように、にやりと笑って) -- ロレッタ 2008-11-10 (月) 23:55:19
      • ぅぐぅっ!?(唐突に胸をもみしだかれ、そこを腕で隠しながら一歩引き)も、もう少し加減しろ!
        ……な、なんだその目は。(内股で後退り) -- イサントラ 2008-11-10 (月) 23:56:51
      • ん? いやいや、お前じゃないって(言いながら、天井裏に隠しておいた金貨を何枚か取り出す)こんな機会めったにないんだからな。やるならやっぱりプロ相手さ。一度やってみたいと思ってたんだよ。あたしは ―― いや、俺はちょっと出かけてくるからさ。じゃあ、またな、イサントラちゃん!(駆けていきながら、イサントラの尻を、ぺろり、と撫でた) -- ロレッタ 2008-11-11 (火) 00:01:54
      • な、なんだ、俺じゃあないのか。(あからさまに安堵のため息をついて警戒を解き)
        プロ相手? ……(前後の行動と金貨を取り出す仕種に何となく合点が行ったらしく)ああ……なるほど。
        あ、ああそれじゃぁあっ!?(尻を撫で上げられれば軽くはね、押さえながら駆けていくのを眺めて)
        まあ……興味は湧くだろうな。(自分はどうしようかと途方に暮れ、ため息をつくのだった) -- イサントラ 2008-11-11 (火) 00:05:45
  • 試供品と書かれた薬が置いてある(飲むと性別が反転する) -- 2008-11-09 (日) 23:19:40
  • 一人前は先を越されたか……俺なんぞ、妙に情熱が下がって難儀している位だというのに。 -- イサントラ 2008-11-07 (金) 23:21:06
    • へへん(と、鼻が高そうに笑って)とはいえ、あたしの方も安泰ってわけじゃないんだよな、情熱の方は。お前の方は確かに下がり気味だな。 -- ロレッタ 2008-11-07 (金) 23:36:48
      • 名無しが一緒に行った時のあれが効いた。これからはお前から一つ遅れて取る事になるわけか。過ぎたことだ、それ以上どうこう言うつもりも無いがな。
        (冒険報告書の束を手に取ると、ぱらぱら捲って)なるほど、浮き沈みを繰り返している。
        俺の場合は最近沈み込む一方だ。そちらのがましというものだろう。今の時点でこの調子では、気だるい。 -- イサントラ 2008-11-07 (金) 23:43:37
      • ふん、少し難しめの依頼でも受けてみるか? ま、個人的にはおすすめはしないが。こうやって酒を酌み交わすのも、命あってのものだからな。 -- ロレッタ 2008-11-07 (金) 23:46:56
      • 俺もそれは考えたが、今言われた理由で思いとどまったよ。昔の俺だったなら、まず強き相手を求めていたろうが……不思議なものだ。
        街に慣れたせいだろうかな。今は流儀も変わった。 -- イサントラ 2008-11-07 (金) 23:49:37
      • そこそこの依頼をくれって頼んであるから、このまま下がりっぱなしってこともないとは思うが(と、思案顔で)でも、どうしようもないところまで下がったら、どうにかするしかないわけだからな。 -- ロレッタ 2008-11-07 (金) 23:53:47
      • いざとなればな。始めたときの情熱の半分を割りそうならば、ひとまずそちらに行ってみるさ。
        もう少しの間は今のままでやってみる。見合ったものが来るよう頼んでいる以上、回生してくれるといいんだが。それに、格を変えればお前と組む機会も逸してしまうかもしれないしな。 -- イサントラ 2008-11-07 (金) 23:56:19
      • ま、お前の情熱が危なくなってきたら、少しくらいの危ない橋なら付き合ってやるさ。とんでもねえ化け物が出てくるようなのは、勘弁ねがいたいところだがな(照れ隠しをするように、手許の酒をぐいっとあおった) -- ロレッタ 2008-11-08 (土) 00:05:50
      • ……そうか、ありがとう。(その様子に顔をほころばせて、自身の分の酒に軽く口をつけた)そう言う時には、頼む。(その後に、とんでもない化け物という部分に同意を示した) -- イサントラ 2008-11-08 (土) 00:08:33
  • (上半身裸になり、そこへ白の染料で模様を描いた姿で入ってくる)おい。 -- イサントラ 2008-11-03 (月) 23:13:09
    • (寒さに耐え切れず退散していった) -- イサントラ 2008-11-04 (火) 00:41:49
      • (一月後、毛皮のコートを着てやってくる) -- イサントラ 2008-11-04 (火) 23:37:17
      • ほう、やればできるもんじゃねえか(と、上から下まで眺めながら) -- ロレッタ 2008-11-05 (水) 22:27:46
      • 郷里から持ってきたものだ。(ポケットに入れていた手を出して、所々直し)
        山で、特に冷えたからな。こういうものは良く出来ている。まあ、これ自体はいいが……。 -- イサントラ 2008-11-05 (水) 22:29:52
      • なんだ、どうした? -- ロレッタ 2008-11-05 (水) 22:32:51
      • この下は上半身裸だ。とうとうあの透けていた服は限界を迎えてな。いやあ、いつかはこうなるだろうと思っていたが。ははは。 -- イサントラ 2008-11-05 (水) 22:35:18
      • だから服を買えとあれほど……(あきれたように言って)今からでも遅くない、買ってこい。自分の格好いいと思うやつを買ってこい。そして、あたしを楽しませろ。 -- ロレッタ 2008-11-05 (水) 22:40:45
      • 自分の格好良いと思う奴か? ふむ、どんなものがいいか手がかりを得ようかと思ったが……試されるか。
        わかったいいだろう。その試しを受けてやる。俺がこの町で学んだ限りを見せてやろうじゃないか。首を洗って待っていろ。 -- イサントラ 2008-11-05 (水) 22:46:59
      • おうともよ。行ってこい。そして見せてみろ。もちろん、おかしかったら笑うからな。勘違いするなよ? スカートを見られた腹いせだなんて、そんなことはないんだからな? -- ロレッタ 2008-11-05 (水) 22:49:46
      • 何か気になることを言いおってからに。まあいい、少し待っていろ。すぐに戻ってくるからな。
        (雪の中へ歩いていく) -- イサントラ 2008-11-05 (水) 22:51:50
      • (しばらくして震えながら戻ってくる) -- イサントラ 2008-11-05 (水) 23:10:41
      • おう、はやいはやい。 -- ロレッタ 2008-11-05 (水) 23:18:13
      • 流石にこれ(毛皮のコート)を着ているとはいえ、上が裸は堪えたな。
        あとやはり、この季節にズボンが膝丈というのもいただけなかった。(雪を払い落として部屋の中に入る) -- イサントラ 2008-11-05 (水) 23:21:50
      • さてさて、どんなもん買ってきたんだ? 見せてみろよ。 -- ロレッタ 2008-11-05 (水) 23:23:07
      • ああ、これだ。(毛皮のコートを脱ぐと、着流し姿。ただし下はズボン) -- イサントラ 2008-11-05 (水) 23:33:58
      • ふむ(と、じっくり眺めて)思ったよりも、普通だな……(悔しそうに) -- ロレッタ 2008-11-05 (水) 23:37:14
      • そうか、普通か。それは良かった。町でこの姿をしている者を見かけた時、これはいいなと思ったんだ。
        しかし冬は冷えるので、下はズボンを履かざるを得なかったが……まあ、そういう評価なら悪いものでもないか。 -- イサントラ 2008-11-05 (水) 23:39:24
      • まあ、寒いから仕方がないだろ。ていうか、暑くても普通のズボンは履けよ。 -- ロレッタ 2008-11-05 (水) 23:47:35
      • あんなことを言ってでたはいいものの、不安は大きかっただけに。
        ああ、理解してくれて助かる。寒いからな。
        むぅ、しかし。寒くなければあのほうが身軽でいいからな。体温は逃がさないほうが、動き回るにはいいが……。薄手のものでも探してみるか。
        とりあえず温まるまで置いてくれ。 -- イサントラ 2008-11-05 (水) 23:50:36
      • こだわるな(にっと笑って)ま、その辺にでも腰掛けろよ。粗茶くらいなら淹れてやれるだろうよ(言いながら、隙間風の通り道をふさぐように家具をずらした) -- ロレッタ 2008-11-05 (水) 23:52:57
      • こだわるとも。この辺りには昔から気を使っているんだ。(毛皮のコートを羽織ると、適当に座り)礼を言う。(隙間風の道が塞がれると、ほっと息を漏らした) -- イサントラ 2008-11-05 (水) 23:56:26
  • ……(部屋の中を見回して)話に聞いた通りの部屋だな。(適当なところに腰掛けている) -- イサントラ 2008-11-01 (土) 23:06:12
    • こんなきたねえところに本当に顔を出すとは、お前も物好きなやつだな。 -- ロレッタ 2008-11-01 (土) 23:30:39
      • 話を聞けば興味も湧く。物好きと言うよりは、欲求に対し正直に動いただけだ。
        しかし……こういった環境も懐かしいと言えばいえなくは無いな。ここまではないにせよ。 -- イサントラ 2008-11-01 (土) 23:35:30
      • ふん。駆け出しの冒険者ともなれば、住まいはこんなもんだよな。当面の目標はまとまった金を貯めて引っ越すことかね。 -- ロレッタ 2008-11-01 (土) 23:46:31
      • 出来ることなら、寒くなる前に達成したいところだろう。ここでは、冷えてくる季節に難儀しそうだ。
        いくら防寒具(とても質の悪い外套を示し)があるにしてもな。凍える思いをするのは忍びない。 -- イサントラ 2008-11-01 (土) 23:51:13
      • 凍えるまではいかねーよ。こいつもあるしな(と、ベッドの下から酒瓶を取り出して、イサントラの分を放り投げる)ま、寒くなる前にってのは、さすがに無理だろ。懐が暖かくなるには、もう少しかかると思うぜ。 -- ロレッタ 2008-11-01 (土) 23:55:18
      • (手を伸ばし、勢いあるままの酒瓶を中空でつかんで)酒か。確かにこれなら、歯の根を震わすと言うことはなさそうだ。しかしあまり頼りすぎるなよ。美味くも、酒は全て魔性が宿る。
        懐が暖かく? ……金をいくらかためたときの称号だな。そこまで粘る腹積もりか。その忍耐強さには恐れ入った。俺には、少し難しかったかもしれない。 -- イサントラ 2008-11-01 (土) 23:59:18
      • 15歳になったら酒は解禁だ(瓶のまま酒をあおりながら)ガキの頃は、今よりひどい生活を続けてきたからな。このくらいならのんびり待てるさ。 -- ロレッタ 2008-11-02 (日) 00:02:15
      • (相槌するように、自身も瓶に口をつけて)俺のところでは、もっと緩かったな。それが町のやり方か。(酒精の混じる息を吐き)
        今よりひどい生活。今よりも更に、明日とて知れぬ日々といったところだろうかな。
        となれば、その我慢強さもそれ由来か。なにはともあれ、酒は呑んでも飲まれるなよ。 -- イサントラ 2008-11-02 (日) 00:07:48
      • 大丈夫だよ(と、自らの赤毛をなでながら)あたしはどうも南方の血が濃いらしい。酒には強い体質みたいだ。今のところ、ひどい結果になったことはねえ。お前の方こそ気をつけろよ。真面目なやつが酔っ払うと、ろくなことにはならねえ。 -- ロレッタ 2008-11-02 (日) 00:12:00
      • (撫でる手に注目して)そういう血筋か。経験上そうだというのなら、まあ不安は無い。酔っ払って壁にぶつかるといった心配はないか。
        うん? 俺か? ……(ふっ、と笑みを浮かべ)そうだな、十分気をつけないと。少なくとも、町中で深酒をするべきじゃあないな、俺は。 -- イサントラ 2008-11-02 (日) 00:15:09
      • (イサントラの言葉に、にんまりと笑って)そいつはいいことを聞いた。いつか酔っ払わせてみたいところだ。実に楽しそうだ。ふん。何なら今からでも構わないぜ(言って、挑発するように酒をあおった) -- ロレッタ 2008-11-02 (日) 00:19:00
      • (肩を竦めて)それはよしておいたほうが良い。自分を抑えられなくなる。それはもちろん、酒に飲まれれば大概そうなるわけだが……
        迷惑や身の回りの物を気にするなら、とりあえずお勧めはしない。癖が抜けていないはずだ。俺も出来る限り、抑えるがな。(また一口、飲んだ) -- イサントラ 2008-11-02 (日) 00:25:54
      • (どれだけ恐ろしいことになるやら、万全の準備をしたならば、一度飲ませてみよう、と決意するロレッタだった) -- ロレッタ 2008-11-02 (日) 00:27:55
  • ……そっちも同じか。探検志望が、討伐へ。案外に意味がないのか? 方針は。
    それはさておき、やや距離のあるところが次回の場所か。油断はするなよ。 -- イサントラ 2008-10-30 (木) 20:34:17
    • 最初のうちは討伐で冒険に慣れろってこったろ。気にするほどのもんでもねえよ。
      大丈夫だって。たとえ油断したところでやられたりしねえよ。あたしは運だけはいいんだ。
      -- ロレッタ 2008-10-30 (木) 23:19:27
      • どの依頼に赴くにしても、等しく戦いがある以上は……か。納得がいく。道理だ。戦いを以って終わりとするものを持ってくるのはそういう理由があったか。
        (ただ表情だけを動かし、目を閉じて笑みを浮かべた)頼もしい。その自身のありようにはそう感想を抱く。 -- イサントラ 2008-10-30 (木) 23:27:43
      • 小難しい言い方するなあ。お前んとこの部族のやつってのは、みんなそんな感じなのか?(気に入らない、というよりは、単純に好奇心を持った、という様子で) -- ロレッタ 2008-10-30 (木) 23:31:07
      • (視線を斜め左上に)……(視線を斜め右上に)……(視線を前に)そうとばかりも限らないが、多かった気はするな。
        どうしてかはさて知らず。俺にも良くわからないが、揃ってそういう性分なんだろう。事細かにしてしまう。 -- イサントラ 2008-10-30 (木) 23:36:45
      • ふん(と、笑いを堪えるように、鼻息だけ吹き出して)そりゃあ、からかうにはもってこいの部族だな――という冗談は置いといて。いいことじゃねえか。そんだけ真面目なら、冒険でも死ににくいだろ。一緒に冒険に出たときは、是非とも先頭で探索を担当してもらいたいもんだね。 -- ロレッタ 2008-10-30 (木) 23:43:23
      • その言い草は随分と酷いものがあるな。もってこいなんて。冗談なら良いが……こういうところがそう呼ばれるゆえんだろうか。
        しかしどうだろう。道中だったら無論、気をつけることは細心を持って行うが……出来る限りはやってみるさ。もし一緒になれたなら、その時には頼りにされるくらい努力したい。 -- イサントラ 2008-10-30 (木) 23:48:37
      • ま、そん時は、あたしの剣と運にも期待しときなよ(言って、杯を、かちり、と合わせた) -- ロレッタ 2008-10-30 (木) 23:51:31
      • 重々に。(軽く掲げれば、あわせた杯に口をつけた) -- イサントラ 2008-10-30 (木) 23:57:53

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照



Last-modified: 2008-11-17 Mon 22:51:04 JST (4396d)