アポカリプス家出身 アノマロカリス 262641 Edit

ID:262641
名前:アノマロカリス
出身家:アポカリプス
年齢:永遠の15歳
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
qst024354.jpg

形態 Edit

全体はやや扁平な狭い楕円形で、頭部と胴部の間がややくびれて区別できる。頭部の上面には左右に大きな眼が1対あり、短い柄を介して左右側面に飛び出している。下面中央には、放射状に配列した歯に囲まれた全体としては丸い形の口(“輪切りのパイナップル”とも例えられる)がある。口の前方には2本の触手がある。頭部の触手には節があり、エビの尾部(尻尾)に似ている。先に向かって細くなりながら下側に曲がり、内側には歯状の突起がある。おそらく下側に向かって曲げることができて、これで獲物を捕らえ口に運んだと考えられている。

胴部には左右に大きく横に張り出した櫂(かい)のような鰭(ひれ)のような構造が13対ある。その“鰭”は、体のほぼ中央部にある最も長い1枚を頂点に両の端へ行くに連れて次第に短くなっていく稜線(りょうせん)の形を描く。鰭の上面に鰓(えら)らしき構造があるが、この部位の解釈には議論が分かれる。後体部の端には斜め上方向に突き出した鰭が3対ある。以上のような構造から体節制があったと推定する向きもある。しかし、明確な証拠あってのことではない。
(wikiさんより転載)


お名前:
  • 発情薬が振り撒かれた -- 2009-03-01 (日) 22:57:19
  • うわー、懐かしい!ずっと昔に機械でキミの動きを再現しようとかなんかそういう実験を見たことがあるような気が!
    っと、来月の冒険で同行するらしい火炎瓶と申します。水棲生物とはちーっと相性が悪いんだけども、よろしくね! -- 火炎瓶? 2009-02-06 (金) 21:40:36
    • このような場所に、珍しい 稼動部が多いのでその実験は難しそうですね、結果はどうなりました
      (来月の依頼書を確認)火炎瓶さんですね、私はアノマロカリスといいます、よろしくお願いします 水や氷などは使えませんので安心してください -- アノマロカリス 2009-02-06 (金) 22:17:27
      • んーっとね、いかんせん昔のことなんでどうなったかとか覚えてないんだ、ごめんね……。
        だ、だけんども!だけどそのヒレの動きは覚えてる!覚えてるよ!……遺跡だけど、地上でも戦えるのかな。 -- 火炎瓶? 2009-02-06 (金) 22:27:06
  • 隣り合ったもの同士挨拶に来たのだが……何時代にまで私は飛ばされてしまったんだ…
    本でしか見たことないぞお前は…話が通じるかもわからないが宜しくな -- ワルター? 2008-12-20 (土) 09:17:03
    • ここだけカンブリア紀です、細かいことは気にしないでください
      ええ、私はアノマロカリスといいます、よろしくお願いします -- アノマロカリス 2008-12-22 (月) 00:38:43
  • どうでもいいけどアリオスの飛行形態ってなんか古代水棲生物っぽいとおもわね? -- 2008-12-20 (土) 08:04:42
    • キュリオスの後継機ですね、何か平べったいですよね 古代水棲生物に見えるかどうかは微妙ですけど -- アノマロカリス 2008-12-22 (月) 00:43:42
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst023250.png <ねる(ペトン) -- エルギ 2008-12-20 (土) 05:17:02
    • 次から次から謎生物がやってきて面白いですね おやすみなさい -- アノマロカリス 2008-12-20 (土) 05:19:08

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照


Last-modified: 2009-04-02 Thu 22:03:14 JST (4311d)