イモゲゲン家出身 ズブブゲゲゴブ 27578 Edit

ID:27578
名前:ズブブゲゲゴブ
出身家:イモゲゲン
年齢:30
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴

彼が使っていた部屋は綺麗に整頓されて静寂が住む部屋に戻りました。
彼が残していったものはノート一冊のみ。
内容はこちらの言葉や文字を勉強したり、共に戦った冒険者の似顔絵など。
似顔絵には共通して同じ言葉が刻まれていました。

   爐函,癲,澄

最期に・・・こんな無愛想な男に絡んでくれた
可愛い可愛いニッパー氏には感謝しています。
私の翻訳・通訳もこれで最後になります。さようなら。

                −イモゲゲン家の占い師

       〜ズブブゲゲゴブという男について〜

身長2Mと超える屈強な男。
冒険者の集う街から遥か南にあるブブゲバドという街から徒歩でやってきた。
彼はブブゲバドの英雄であり村を守る戦士である。
村の人々は彼のことをデゲゲドブガ(巨大な雄獅子のキバ)と称え尊敬している
彼の家は代々ズブゲジ(猟師)として村の食料を調達する誇り高い家系である。
ズブブゲゲゴブが初めて仕留めた獲物は体調3mを超える、ガジガズブ(猪)であった。
突進するガジガズブに対してズブブゲゲゴブは手刀を放つ。

「ズブブゲゲゴブが手刀を放った際にできたのがガジジジズブバガ」

ガジジジズブバガとはブブゲバドと囲む四方の山の一つ"ブバガ"を流れる
川の名である。ガジガズブを手刀で貫くと同時に背後にあった岩盤まで貫いてしまい、
地下の水脈が噴出してできたという。この川は街の住人たちの生活水として
利用されている。

以下永久に未翻訳

ブガガジガズブゲジズブバガゼガゼジガジジジズブバガガゼジガガゼジズブバガデ
ズジゴゲズブゲゲドブガガジガズブゲジズブバガゼガゼジガジジジズブバガガゼジ
ガガゼジズブバガデズジゴゲズブゲゲドブガガジガズブゲジズブバガ
ゼガゼジガジジジズブバガガゼジガガゼジズブバガデズジゴゲズブゲゲ



  • 半年も経ってあんたの死を知ったよ…すまない。そっちの故郷ではどう人を弔うのか分からないから、ここ流で我慢してくれな(花を供えながら -- ニッパー 2008-02-24 (日) 09:14:57
  • ズブズバセックス! -- 2008-02-13 (水) 07:43:23
  • 今日のムカデ一緒だったよな、お疲れさん!(…大丈夫かな、言葉通じんのかな) -- ニッパー 2008-02-08 (金) 16:26:22
    • (ブブゲバドの戦士は敵と相対した時に死を恐れない。そして同時に生きることをあきらめない。強敵と戦い生き残ったあなたは立派な戦士。また何時か共に戦いましょう) -- ズブブゲゲゴブ? 2008-02-10 (日) 22:23:57

Last-modified: 2008-02-24 Sun 09:14:57 JST (4353d)