山田家出身 山田一郎 295974 Edit

ID:295974
名前:山田一郎
出身家:山田
年齢:22
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴

栃木から仕事探して出てきた青年。
なんだかこの辺りがやけに都会で戸惑っている。
朝方アパートの周りを掃除している姿が目撃される。
部屋のダンボールが片付かなくて、仕方ないから本を読み始めて後で後悔したりしている。

黄金暦121年 6月 Edit

半年以上が経過したが仕事は見つからない。
不景気の波はこの辺りでも変わらないらしい。
バイト先では滑り止めつきの軍手をもらい、催事作りをまかされるようになった。
同僚が死ぬのにも馴れてきた。都会はやはり恐ろしいところだと思う。
がんばって生きていこう。

黄金暦120年 12月 Edit

荷崩れで一人死んだ。
同行者に聞くと良くあることらしい。
ペプシNEX2Lペットボトルのケース売りの山に潰れて死んだ仲間は、非常に無念そうな顔だった。
都会とは恐ろしいところなのだと思ったが、生きていくためには働かねばならない。
明日からも頑張ろう。

黄金暦120年 11月 Edit

スーパーの加工食品部で働くことになった。
なにやら新規店舗の拡大が目標とか何とかで、大量にバイトを雇うらしい。
注文は社員の仕事なので品だしや売り場作りが仕事だ。
入社祝いといってぼろぼろの弓をもらった。
とりあえず、ようやく片付いてきた家の片隅においておくことにした。

黄金暦120年 10月 Edit

叔父のアパートに厄介になることにした。
なにやら住んでいたところよりもずっと都会で、戸惑うところも多い。
これから頑張っていこうと思う。
求人のフリーペーパーを読み漁ってバイトを探す。
定職につくまでの生活費を確保しなければいけない。



  • 突発!冒険者たちの夏祭り!
    本日(3/13 金)コチラを借りて、群像劇とは名ばかりの夏祭りイベントを行います。
    死人も参加OK!友人・ご家族・恋人・等お誘いあわせの上ふるってご参加ください。
    なお屋台などの出店も自由ですので、この機会に商売や宣伝をしたい方も是非どうぞ。 -- 2009-03-13 (金) 21:01:59

Last-modified: 2009-03-18 Wed 15:52:36 JST (5072d)