ベックウィズ家出身 リビー・ベックウィズ 300107 Edit

ID:300107
名前:リビー・ベックウィズ
出身家:ベックウィズ
年齢:10
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴


冒険でミスったこともあって、ボクは故郷に帰る事になった

友達と離れ離れになるのは辛いし、まだ時々…冒険していた頃を思い出したりもする

あれから暫く経って ボクは地元の学校に通って、平凡な日常を送ってる

友達もそれなりにできて、何不自由ない生活だけど…物足りない



アメリーとは、故郷に帰ってすぐ お別れになってしまった

ボクの傷を治すために、魔力を急激に使いすぎたのが原因…

お別れの間際、アメリーは色々なことをボクに教えてくれた

ベックウィズ家は代々、ご先祖が姿を変えて子孫が大人になるまでこっそりサポートしていくんだって

そういえば…ボクのお父さんも、時々古いぬいぐるみを大事そうに持ってるのを見たことがある

アメリーの本当の名前はアメリア。 アメリア・ベックウィズっていうんだって

あとで調べてみたら、ボクの曾お婆ちゃんにあたる人だったよ

いつかボクも、あんな風に…また冒険できる日がくるのかな?



けど、それよりも先に…友達とまた再会できる日が来ることを、心待ちにしているんだ

今は思い出になっちゃったけど また新しい思い出を作っていけると信じて

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst032491.pngじこしょうかい Edit

  • 父親が元冒険者の、比較的裕福な家庭で育った
  • ウサギが大好きで、ぬいぐるみのアメリーといつでも一緒
    • アメリーはリビーの使い魔 独立した意思を持っていて喋れる
      • 割と腐女子っぽい思考をしているかもしれない
  • 服装は親の趣味で女装になったが、本人もまんざらではないようだ
    • 下着は女物のうさぎさん柄だ
  • 好物はカラメルビスケット 紅茶にもよく合う一品
  • 故郷の国で戦争が始まりそうになり、疎開してきた
    • そこで自分の父が冒険者だった事を知り 自身も冒険者に 年齢は15と偽った
      • 冒険で負傷し、祖国へ帰ることになった
  • リビーはこの色で、アメリーはこの色で喋ります

どこかで、ばったり Edit

編集!http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst032175.png   http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst032176.png

お名前:

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst032492.pngそうび Edit


  •  冒険者としてそれっぽく見せるために持っているだけのウサギっぽい杖
     アメリー自身が魔導器としての機能も持っているので基本的には不要
     ちなみに耳は刺さる 刺さると痛い
  • 拳銃(リベレーター)
     銃弾を発射するという最低限の機能しか持たされていないプレス加工で製造された拳銃
     ライフリングもなければマガジンも無い単発式 排莢は木の棒で行う脅威のメカニズム
     疎開する途中で立ち寄った村で、大量に捨てられていたのを幾つか拾ってきた
     これを魔法で空中に配置し あらゆる方向から射撃するのがリビーの戦い方である
     平たく言えばGNファング
  • 拳銃(ザウエル38)
     新たに入手した小型拳銃 セミオートなので格段に使いやすくなったが
     弾薬は38口径なので、リベレーターとの互換性は無い
     あくまで緊急時の自衛用と割り切っているようだ
     現在はベル君に渡してある
  • 銀のナイフ
     ベル君から預かった品。いつかこれが、彼と引き合わせてくれるのだろう
     その日まで、肌身離さず持ち歩く事にしている
  • その他
    • 極めて出来の良い指輪(闇)
    • ありふれた盾
      • ごくありふれた盾
      • 非常に質の悪いロングボウ
      • とても質の悪い指輪(氷)

まほうとか Edit

通常の武器(魔導器)を用いた各属性攻撃の他に、物を掴まずに移動させる魔法を使える
ただし掴める重量には大きく制限があり 複数持つのならば当然軽い物に限定される
そこで軽量な単発拳銃を 幾つか飛ばし、空中から遠隔攻撃を行う戦法に行き着いた
トリガーを引く程度の事は可能だが、排莢と装填は手元で行う必要がある
また、複数の銃で同時に狙いを定める事はできず 一斉射撃とか派手な戦いは不可能
もっとも、一斉射撃をしてしまえば 再装填まで隙だらけなので、可能であっても実行しない
照準と銃の制御&射撃をリビーが行い、近接防御と再装填をアメリーが担当する

ひとびと Edit

ベル君:銀髪ツインテールな男の子 ボクの一番大事なひと
マロンちゃん:人生で初めて話した女の子 目標は熊を倒す事みたい
カナリーさん:なんだか大人なおねーさん ひょっとしてお医者さん?
モニカちゃん:クリスマスカラーな女の子 ロスの綺麗なビーチとは無関係…?
ネルさん:女装少年のリストを作ってる人 やっぱりあの人も女装なのかなぁ
イクスさん?:依頼で同行 物腰丁寧な人だったよ、罠回避がすごい!
ハル君?:手がメカメカしい男の子 部屋でメカブブーストを飼ってる…?
ギャロレーさん:牛の獣人なおねーさん 女の人だけど、鍛えてて強そう!
エンリケ君:ウサギっぽいけどウサギじゃない種族の子 もふってみたいなぁ
イレイトーネさん:お隣さんな墓守のおねーさん 何となく優しそうな人
カンタレラさん:闇魔法使いなおねーさん 服がとってもおしゃれ
スミレ君?:ちょっぴり不思議な紫髪の男の子 けっこう物知りさん…?
デスロックちゃん:年の近い女の子と思ってたら、年上だった! 神出鬼没かも

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst032904.pngひきだし Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst032290.png
ベル君に描いてもらったよ!かわいい…!

カードにしてもらったボク達!

ステ絵
 
えろ注意

こっそりと Edit


Last-modified: 2009-05-05 Tue 19:13:16 JST (3917d)