不明家出身 ラドラム 326549 Edit

ID:326549
名前:ラドラム
出身家:不明
年齢:30
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴

竜言語を研究する魔導士 Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst039057.gif竜言語魔法を研究する魔導士
//注意!ガチ悪役なイベントキャラです
むやみに襲い掛かる事はありませんが非道な実験を繰り返しています
魔導士ラドラム
リッチ
アライメント:N    エレメント:水
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst039056.gif竜玉石http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst031642.gifサモンダークネス
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst031642.gifデッドスクリーム
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst031642.gifネクロマンシー
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst025320.swfバトルブーツhttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst031641.png鈍歩


街から少し離れた村 Edit

お名前:
  • 現れたのは、白く巨大なドラゴン……だが、その体には足りないモノがある そのドラゴンには頭部が存在しないのだ
    頭の無いドラゴンは威圧する様に声無き咆哮を上げる -- 2009-07-21 (火) 01:03:30
    • よい、しょ!(部屋の隅にグリスを運び終える。その異様な姿にゾクリと悪寒が走るが) ・・・生憎と、ドラゴンはもう怖くないのよ
      ドラゴンなのかどうなのか、怪しいけど・・・(アルの言葉を思い出す。「魔剣3本分」…ごくりとツバを飲む) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 01:08:20
      • 己の肉体とは言え……ああなってしまっては、もうドラゴンとは思いたくないものだな
        せめて、完全なる死を……(怒りを押し殺した声で言い、剣を構える) -- ブリューナク 2009-07-21 (火) 01:11:40
      • そして、見るがいい……我が研究成果を(どしゃッと、重い音を立て、ドラゴンの首の切断部分がラドラムを呑み込む)
        (そして、ドラゴンが再び首を持ち上げると……本来、頭があるはずの場所に奇妙なものが生えている)
        (…………ラドラムの上半身だ) -- ラドラム 2009-07-21 (火) 01:14:51
      • ・・・・・・・。 そういえば、ブリューナクって名前だった気がするわね、カードで渡してたドラゴン
        !!? アンタ・・・ッ  ・・・いっぺん自分の姿、鏡で見てみなさいよ 性根から腐った醜いもんしか映ってないでしょうよ
        そりゃアタシだって、強くなりたいわよ・・・でも、アンタみたいになりたいとは死んでも思わないわ -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 01:22:33
      • ………………(今まで忘れられてたのか)
        (ちらりとグリスを見る)アレの攻撃全てを止めるのは無理だ……短期決戦でカタをつけるぞ -- ブリューナク 2009-07-21 (火) 01:28:21
      • くくく、負け惜しみだな……今の私はドラゴンの能力全てを手に入れた……竜の魔法を受けてみるがいい
        狂乱の彼方より熱き炎よ来たれ…うけてみよッ! アニヒレーション!
        (無数の火球が降り注ぐ魔法、全体中ダメージ回避可能) -- ラドラム 2009-07-21 (火) 01:31:37
      • アンタッ、だってあれアンタの体・・・ああもう! 分かったわよッ、でもあとでじっくり話すわよ、体のこと!
        ・・・くッ(同じような火球をぶつけてグリスと自身を守る) アル、ブリューナク! 援護してッ -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 01:41:25
      • だからこそ……だ 想像してみろ、自分の首から上からアレが生えているのを -- ブリューナク
        ああ、任せろ!デカいのをぶつけてやれ!(火球を剣で切り裂き、その剣を地面に突き立てる) -- アル 2009-07-21 (火) 01:48:15
      • ほう、良く防いだ……なら、これはどうだ?(ぶうんと、長く太い尻尾で薙ぎ払う) -- ラドラム 2009-07-21 (火) 01:49:37
      • あとでね! 集中しないとダメなのよッ アタシがあれの動き止めたら・・・とどめはアンタがやんのよ、ブリューナク
        それまで守ってッ!(ワープシューズのかかとを打つと、フッと姿が消える。尻尾が通り過ぎ、少し進んだ所に出現した)
        (その場でただ、立ち尽くす。目でドラゴンの動きを追い、頭の中でドラゴンの体を思い描き…) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 01:55:13
      • 承知……感謝するぞ、レイン
        喰らえッ!イービルデッド!!(床に突き立てた剣から真紅の魔方陣が拡がり放射される魔力が尻尾を弾く) -- ブリューナク 2009-07-21 (火) 01:59:34
      • くふふ……ははははっ!踊れ踊れ!(段々と表情に狂気の色が現れ始める) -- ラドラム 2009-07-21 (火) 02:01:09
      • (体のラインから、捉えきった「胃の位置」。シューズに念じた一瞬後、体が胃液に、酸の痛みに包まれる。…熱い!)
        ・・・うあああああああああああああッッッ!!!(叫びと共に炎が燃え上がり、鍛えようのない内蔵を内側から燃やす) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 02:05:39
      • (一瞬で内臓が焼け爛れ、炎は食道を通りラドラムをも焼く)
        ぬ……?ぐ……ぁ?なんだ?焼ける、体が……!(高温の炎に焼かれ、崩れ始める……痛みを感じないが故に何が起こっているのか理解しきれていない) -- ラドラム 2009-07-21 (火) 02:10:51
      • あれは……無茶をする女だ 良い女、だろ? 貴様には勿体無いくらいにな
        終りに、するぞ……ッ(大きく飛び上がり、ラドラムごと己の首を一直線に唐竹割りに斬り割る) -- ブリューナク 2009-07-21 (火) 02:14:59
      • (自分の体勢も分からない、異常な環境に意識が遠ざかる前に、フッとドラゴンの外に現れた。ドサリと倒れる)
        (赤くなった足、腕、胃液に濡れたままで) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 02:20:40
      • レインッ!(叫び、慌てて駆け寄る) アル
        落ち着け、まずは胃酸を洗い流さねば……慈悲の恵みを我らに与えん、マーシーレイン
        (※回復効果のある雨を降らせる魔法 効果範囲内の全員を回復させる事が出来る 今回はそれと酸を洗うのにも) -- アル 2009-07-21 (火) 02:28:26
      • このアルビレオとしたことがなんてザマだ・・・また最初からやり直・・・ -- ラドラム 2009-07-21 (火) 02:30:35
      • ふ、ぅ・・・(意識を取り戻す) アル グリス、ブリューナク・・・? -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 02:35:40
      • レイン……意識が戻ったのか ブリューナクが回復魔法を使ってくれて……(レインの体を抱き止めた姿勢で心配そうに) -- アル
        取り敢えずの応急処置といった所だ……私の恩人でもあるしな それにしても、最期に面白い人間のつがいに会えたものだな -- ブリューナク 2009-07-21 (火) 02:41:03
      • くーん(レインの頬をぺろぺろ舐めている) -- グリス 2009-07-21 (火) 02:41:35
      • アル、アル・・・っ(首に抱きつく。緊張の糸が切れた、弱い顔)でも痛いんでしょ どうしたらいいの・・・っ
        グリス・・・さいご・・? -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 02:44:14
      • (ぎゅうっと抱き締めて)どんなに痛くたって、大丈夫だ……こうして、レインと一緒に居られるんだから……(肉体ではなく魂を苛む激痛……そんな物よりもレインに会えない時間の方が辛かった) -- アル
        こうして私自身の仇を取れたのだ……肉体を彼に返すべきだろう ふふ、もうしばらく見守りたいと思わなくもないがな -- ブリューナク 2009-07-21 (火) 02:53:52
      • アル・・・ぅ・・・(抱きしめられて、アルの痛みを思って、つぅと涙が伝う)
        ! ブリューナク待って、返すべきとか・・・それは、そうだけど・・・ ドラゴンじゃなきゃ嫌・・・? -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 03:01:40
      • (何か察した様に)!そう言う事か……俺なら、良いぜ -- アル
        む……いや、私はいかなる器に在ろうともドラゴンである事には変わりないが……本当に良いのか? -- ブリューナク 2009-07-21 (火) 03:05:36
      • アル・・・ アルがいいって言ってんだから・・・いいんじゃないの?(腕をほどいて立つ。グリスを撫でてやって) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 03:11:34
      • むう……ならば、しばしの間だけ言葉に甘えよう……
        それと、本当はこの肉体を返す時に行うつもりだったのだが……アンデッドを生身に戻す方法がある(ぐちゃぐちゃになった研究室から一冊の魔法書を拾い上げる) -- ブリューナク
        ま、そーゆー事だ……って、マジか!?それじゃ、頼んでも……良いか? -- アル 2009-07-21 (火) 03:18:29
      • 本当・・・! 頼むわ、お願い! アルを助けて・・・ッ
        あっ、使って魔力っ(駆け寄って、肩に触れて目を閉じる。相手に力を滲み込ませるイメージ…)「力」 -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 03:24:41
      • (ちらり、とラドラムの屍に目をやり)お前はアルビレオじゃない……それすら忘れて、いや……気付かないとはな -- ??
        天使の力? ありがたい……これならば、絶対に上手く行く(魔力が高まり、純白の光を放ち始める)
        闇に染まりし亡者よ、白竜の力によりその魂を浄化せん……リーンカーネイト!(光がアルの体を包み……浄化していく) -- ブリューナク
        う……く、ぁ……(一見何も変らぬアルの姿……しかし、纏っていた瘴気が消え、魂の痛みも消えている) -- アル 2009-07-21 (火) 03:32:40
      • 天使の? んっ(光に目を閉じる。目を開ける…あまり変わって見えない。アルの頬に手を当てて)
        アル・・・? ブリューナク、痛みは・・・っ? -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 03:36:37
      • ……痛くない……それに、何だか体が軽くなったみてーだ(少し呆然と、自分の手を見ながら握ったり開いたりしている) -- アル
        成功だな……あの魔導士に掛けられていたまじないも粗方消え去ったようだ -- ブリューナク 2009-07-21 (火) 03:39:05
      • (サぁっと晴れ渡るような喜びに、目を見開く)は・・・あは、ふふふっ グリス! おいでっ -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 03:42:08
      • わうッ!(レインの方に走っていく) -- グリス 2009-07-21 (火) 03:44:16
      • (グリスにも触れると、シューズに念じた。心の一番奥にも焼きついている、アルの部屋を――二人と一匹の姿が掻き消えた) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 03:46:28
      • それでは、私は少し眠るとしよう…… -- ブリューナク
        ん、そう言えば……今回俺が『死んで』からどのくらい経ってるんだ?(そんな事を良いながらレインとグリスと共に死者の宮殿を後にする) -- アル 2009-07-21 (火) 03:47:04
  • 着いた・・・わね グリス、大丈夫? -- レイン(ウシ耳) 2009-07-18 (土) 23:30:31
    • わう!(と、レインに答えるように一声鳴き)
      ウー……グルルル(死者の宮殿と呼ばれる遺跡の門に向かって低く唸る) -- グリス 2009-07-18 (土) 23:31:46
      • 唸ってたって始まんないわ サッサと行くわよ、グリス 今もアイツ・・・苦しんでんだから(門の前まで歩み寄る)
        ウラァッッ!(門を力いっぱい足で蹴った) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-18 (土) 23:35:38
      • ごぉん、と重い音を立ててもんがゆっくりと開いていく
        以前来た時は違い、案内の騎士はおらず 遺跡の闇の奥から地獄から響くかのようなうめきが聞こえる -- 2009-07-18 (土) 23:39:48
      • (恐怖心がザワザワと湧くが、そのことに対してむかっ腹が立ってくる)上等・・・ッ!
        行くわよ、グリス!(ズカズカと遺跡に足を踏み入れた) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-18 (土) 23:43:18
      • バウ!(己を鼓舞するように吼え、レインのやや前を歩く) -- グリス 2009-07-18 (土) 23:45:53
    • 長く、暗い廊下……その所々に前回までは無かった戦闘の痕跡が見られる -- 2009-07-18 (土) 23:46:54
      • なにこれ・・・ グリス、アルの匂いはする? -- レイン(ウシ耳) 2009-07-18 (土) 23:47:59
      • グルル……バウ!バウバウ!(闇の奥を睨みつけるようにしながら吼える)
        (全身を緊張させた警戒態勢……しかし) -- グリス 2009-07-18 (土) 23:54:09
      • 闇の奥から何者かが戦っている音が聞こえる
        剣戟の響き、鎧の音、そして刃物が肉を断つ音と……断末魔の悲鳴 -- 2009-07-18 (土) 23:56:03
      • あっちね ・・・誰かいるわね 急ぐわよ!(タッと駆け出す。周りをピリピリと気にしながら) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-18 (土) 23:58:21
      • バウ!(レインを守るように駆ける ここに居ない主の代わりとなるように) -- グリス 2009-07-19 (日) 00:04:23
      • (ついてきてもらって良かった……おくびにも出さないが、内心グリスに感謝をした) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-19 (日) 00:09:26
    • 駆け出してどれほどもしない内に戦いの音は止み、辺りは静まり返る
      駆けていく廊下の先、見えてきたのは周囲に無残な骸がいくつも転がる騎士の後姿
      ……恐らくは周囲の骸は全て彼が屠ったのだろう
      -- 2009-07-19 (日) 00:07:27
      • (ドクン。心臓が打った。しかしあれは……あれは、彼であって彼ではない)・・・・通して -- レイン(ウシ耳) 2009-07-19 (日) 00:09:42
      • グルルルルルル(牙を剥いて唸る) -- グリス 2009-07-19 (日) 00:11:28
      • ゆっくりと振り返る騎士の兜は既に割れており、隙間からアルの顔が見える
        だが……目は血走り、歯を食いしばった口からは唾液と血泡が垂れ……明らかに正気を失っている
        -- 2009-07-19 (日) 00:14:15
      • (目を細めた。……許せなかった。何が許せないのか、すぐには整理がつかなかった……それを目の前の相手にぶつける)
        アル!! どいて アンタ・・・、アタシに攻撃なんてしたら分かってんでしょうね!!
        嫌ってやるわ 口きいてやんない 二度と名前も呼んでやんないわよ!! -- レイン(ウシ耳) 2009-07-19 (日) 00:18:21
      • 騎士(アル)は手に持った禍々しい剣を頭上に掲げ……レインの声に動きを止める
        レ……い……ン -- 2009-07-19 (日) 00:30:27
      • (声を聞くと……足が勝手に歩いていた。腕を上げたがら空きの胴に、抱きつく)痛いんでしょ・・・もう動かないで
        アンタはアタシが助けるわ 助けるから ・・・勝手だって言われても構わないわよ アタシは助けるんだから
        アンタはここで、黙って見てなさいよ いいわね・・・(我慢をしていないと、感情がプツリと切れてしまいそうだった)
        (下唇を噛み締めて、アルの背から腕を解いた) ・・・グリス、守って(アルの目も見ずに、奥へと歩き出す) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-19 (日) 00:39:09
      • 動きを止めたまま、涙を流す……何時の間にか剣を下ろし、表情からも険が無くなっている
        しかし、不意にアルの口からアルではない声が響く

        そう言う訳にはいかないのだ、ヒトの娘よ……私、この男はアヤツに……この奥に居る魔導士に復讐せねばならない -- 2009-07-19 (日) 00:57:14
      • 誰!?(バッと振り向く) 誰よアンタ、復讐ッ? -- レイン(ウシ耳) 2009-07-19 (日) 01:00:00
      • ……今の私はこの男の体に間借りするただの亡霊に過ぎぬ……
        己が肉体を奪われ、操り人形にされた恥辱を……血によって贖わせなければな
        この肉体の本来の持ち主が現れた事によって千載一遇の機会を得たのだ……これを逃す事はできぬ -- 2009-07-19 (日) 01:07:16
      • ・・・・・・・(信じていいのか。迷っている時間はあるのか。今もアルは苦しんでいるというのに)
        アンタがアタシ攻撃したら、すぐに敵だってみなすわ ・・・それまではアタシからも攻撃しない それでいいわね
        (踵を返し、再び奥へと向かう)・・・レイン こっちはグリス アンタは? -- レイン(ウシ耳) 2009-07-19 (日) 01:12:21
      • いいだろう……元々この男の魂に逆らってこの肉体を動かす事など出来ないのだから……
        我が名はブリューナク……この男の魂への礼だ、出来うる限りお前とそこの狼を守ると約束しよう -- 2009-07-19 (日) 01:22:09
      • ブリューナクね ・・・じゃあ、アルにも頼まなきゃいけないってこと?(走ったまま振り返らず、背中越しに言う)
        ・・・・・・・。 アル 待ってろって言ったの、変えるわ もし、もしよ 動く気力があんだったら・・・・
        一緒に戦って 「助けて」 -- レイン(ウシ耳) 2009-07-19 (日) 01:30:53
      • 'ああ、任せろ……レインがそう言ってくれるなら俺は何だって出来る'
        そんな声が聞こえたかもしれない -- 2009-07-19 (日) 01:44:43
      • (ふと心が温かくなった。走りながら目を閉じる。ずっと引き締めていた口元が、笑っていた)
        (しかしハッと目を開ける。気が途切れそうになった。再び奥を睨みつけ、走り続ける。前とは違い、心に温かさを感じながら) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-19 (日) 01:49:39
      • 通路を駆けていくと立ち塞がる者達が居る
        身の丈3mほどの石像……ストーンゴーレムが2体、レインたちの行く手を阻む -- 2009-07-20 (月) 22:33:58
      • グリス! 右のでかいのに行ってッ ブリューナク! 左の頼むわッ、意識引きつけといて!
        額の文字に氷ぶち込んでやるわよ・・・「力」・・・!(一転突破の攻撃力を得るため、魔力を溜める) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-20 (月) 22:40:37
      • バウ!(グリスはその名の通り風の様にゴーレムに襲い掛かり、速度で翻弄する)
        ゴーレムの拳は狼を追いきれず空を切り、壁や床に当たり逆にその身を削る

        承知…… 片やブリューナクは剣の一振りでゴーレムの右足を切断し、その動きを止める -- 2009-07-20 (月) 22:47:10
      • (尖った形……イメージをすると、頭上に氷の槍が形作られていく。そしてゴーレムが動きを止めたとき、尖った声で命じた)行けッ!!
        (ヒュッ、二本の槍がゴーレムの額目掛けて飛ぶ) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-20 (月) 22:52:19
      • 氷槍は狙いを過たずゴーレムの額の文字を削り、その意味を死へと変える
        その瞬間、2体のゴーレムは動きを止め間接からバラバラになり石くれへと戻る -- 2009-07-20 (月) 22:58:16
      • (アルが盗まれたあのときも、一人じゃなかったら…。石くれを見て湧いた思いを振り切り、前を見る)
        ナイス、グリス アンタもやるじゃない(チラとブリューナクに笑いかけると、すぐにまた走り出す。奥へと) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-20 (月) 23:01:14
      • グリスは応えるようにバウ!と自慢げに一声鳴き、尻尾を立てて駆けていく
        雑兵に遅れは取らぬ、なにより……二人分だからな、そりゃ強い 応える言葉の後半はアルの声で -- 2009-07-20 (月) 23:08:18
      • アル・・・! ・・・くくっ、そうね こんなけいっぱいいりゃ、心強いわ -- レイン(ウシ耳) 2009-07-20 (月) 23:12:42
      • ま、そーゆー事だ……心配、かけちまったな 走りながらも少しバツの悪そうな調子で言う
        だが、そのお陰で私はアヤツを討つ機会を得た 一人の口から別々の声が出て、会話する様はまるで腹話術の一人芝居の様にも見える -- 2009-07-20 (月) 23:16:41
      • アンタたち、帰ったら広場でコントでもしてきたら? ウケるわよ、一人ボケ突っ込み(くっくっと笑いながら走る) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-20 (月) 23:24:23
      • じゃ、ツッコミは俺でボケはブリューナクの旦那 んで、レインがネタフリな 待て、私がボケなのか?
        などと他愛も無い話をしながら、いくつもの罠や敵を乗り越えて行く -- 2009-07-20 (月) 23:28:47
      • ちょっとアタシ混ぜてんじゃないわ、よッ!(アルの後ろに飛びかかる敵を炎で丸こげにして) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-20 (月) 23:35:04
      • カハハ こーゆー事は一緒にやったほーが楽しいからよ!っと、サンキュ 全く……どちらにせよ、私がこの肉体に居続ける訳にもいくまい 言いつつ、目の前の敵を薙ぎ払い道を作る
        バウ!バウバウ!グリスは自分も仲間に入れろとばかりに鳴きつつレインに近づこうとする敵を牽制する -- 2009-07-20 (月) 23:40:50
      • くっ「魔術師」!(すでにイメージの固まった魔法は、瞬時にグリスが止めた敵を焼き払う) ありがとグリス
        (アルが作った道に駆け込みながら)アンタの体も、ついでに探したげるわよっ -- レイン(ウシ耳) 2009-07-20 (月) 23:46:11
      • かたじけない、レインよ……(一瞬、表情が翳る)
        敵を切り、通路に仕掛けられた罠の矢も切り落し、なお走り続ける -- 2009-07-20 (月) 23:52:10
      • (敵から奪った長物を棒代わりにして、罠をかいくぐり走る。ついに見えた奥の部屋のドアに、勢いに任せて蹴りを入れる)ウラァ!! -- レイン(ウシ耳) 2009-07-20 (月) 23:56:32
      • 部屋には一人の男が扉に背を向けて立っている
        彼は振り返り、ゆっくりと言葉をつむぐ -- 2009-07-21 (火) 00:08:54
      • ふむ……さすがは私の最高傑作、木偶どもでは足止めにもならんか
        ん、貴様は……あの時の女か -- ラドラム 2009-07-21 (火) 00:10:28
      • フン、飼い犬に手ぇ噛まれてるようじゃまだまだね ねぇグリス?
        アンタの最高傑作、アンタから離れたがってるみたいだし、アタシがもらったげるわ -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 00:14:14
      • はい、そうですかとくれてやる訳にはいかないな
        それにしても耳の痛い話だ……次はもっとしっかりと自我を消し去らなくてはな -- ラドラム 2009-07-21 (火) 00:17:28
      • バウ!(一声鳴いて応えとし)
        グルルルル……(魔導士に対しては牙を剥いて威嚇するように唸る) -- グリス 2009-07-21 (火) 00:18:59
      • これ以上忘れられちゃたまったもんじゃないわ
        くくっ、じゃあ・・・力ずくで奪ってくだけよ! 取られたくなかったら、アタシを倒すことね!!
        グリスッ、行くわよ!(サッと魔力を溜めにかかる) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 00:26:38
      • 非常に明快で分かりやすいな……だが、出来ると思っているのか?
        闇を住処とし、狂気を喰らう夢魔どもよ……死の眠りへ誘え ナイトメア!(呪文を詠唱し、レイン目掛けて闇の攻撃魔法を使用する)
        (※ナイトメア……闇属性魔法、小ダメージと共に低確率で睡眠効果) -- ラドラム 2009-07-21 (火) 00:30:10
      • バウバウ!……ぎゃんッ(レインを庇い、闇の魔法が直撃し……動かなくなる 状態:睡眠) -- グリス 2009-07-21 (火) 00:31:24
      • 私の肉体を汚した代償……その命で贖って貰うぞ(身を低く、突撃する) -- ブリューナク 2009-07-21 (火) 00:32:40
      • グリス!(しかしふっと香るように分かる睡眠魔法の効果、それが自分の血のせいだとは気付けないままに) グリス・・・っ
        出来るわよ! 見たでしょ、アタシだけじゃないんだもの! 「魔術師」ッ(ラドラムの足元に炎を打ち込む) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 00:38:31
      • ぬっ!(ゴウっと炎に包まれラドラムの足が焼け爛れる)
        (そこに間髪入れずにブリューナクが剣を足の甲に突き刺し、床に串刺しにする)
        (しかし、顔色すら変えずに)なるほど、今のままでは少々不利か…… -- ラドラム 2009-07-21 (火) 00:45:28
      • 少々……?違うな、貴様は絶望的なのだよ -- ブリューナク 2009-07-21 (火) 00:48:50
      • (横に走りこんで、ラドラムが直接見える位置へ)ホント、やけに大きな少々もあったもんねッ 「力」・・・ッ・・・「魔術師」!
        (先程よりも大きな火の玉を、今度は上体目掛けて撃ちこむ) -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 00:50:51
      • (レインの炎が直撃し上半身が燃え上がる)ならば……お前たち相手に使ってみるとしようか、もう一つの最高傑作を
        (肉の焼け爛れる臭いを撒き散らしながら、一枚のカードを取り出し……呼ぶ) -- ラドラム 2009-07-21 (火) 00:54:49
      • させんッ!(急ぎ、ラドラムの腕を切り落すが……間に合わず召喚の魔法が完成する) -- ブリューナク 2009-07-21 (火) 00:56:02
      • !? それっ・・・まさか・・・! (ハッと気付いたように、グリスを抱きかかえて部屋の隅へと引きずる)重っ・・・ -- レイン(ウシ耳) 2009-07-21 (火) 00:59:37
  • (ペンのインクをこっそりとピンク色に詰めなおしておいた)クスクス・・・アッハハハハ(ひらりと宙返りすると消えた) -- スピナローラ 2009-06-08 (月) 16:22:59
    • (研究の結果を羊皮紙にしたため)む、色が……まあいい(気にせずピンク色の字を書き連ねる)
      どうやら、侵入者が居たようだな……用心するに越した事は無い、か -- ラドラム 2009-06-08 (月) 16:30:24

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

港町の隠れ家(コメントアウト) Edit


Last-modified: 2009-06-01 Mon 20:39:47 JST (4140d)