ジュベル家出身 ジュエリ 365021 Edit

ID:365021
名前:ジュエリ
出身家:ジュベル
年齢:不明
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
365組
ソート
から用
名簿ページ

魔女である Edit

魔女(っ子) 足が見えるくらいの黒いコート
体付きは慎ましく  髪は限りなく黒に近い青
森の中の木の家に住む
性格は優しく
家に人を誘い込んでは  食う(生気的な意味で)

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst048572.jpg
イメージとしてはこれが近いです


コメント Edit

お名前:
  • というわけでしばらく家を空ける宣言をします(黄金週間後半かそれ以降まで) -- ジュエリ 2010-04-29 (木) 23:16:53
    • おっと今更冒険中から引退に変えるのを忘れていたという… -- ジュエリ 2010-04-29 (木) 23:18:17
  • お疲れ様です…ジュエリさんは無事に引退できたようで、ほっとしました…
    来るのが遅くなっちゃってごめんなさい、冒険でヘマしちゃいまして…(松葉杖をつきながら) -- ヴァルナー? 2010-04-29 (木) 20:46:42
    • あらー、大丈夫じゃないじゃないですか すみませんね音沙汰無くて…そこに座って下さい はい、普通の紅茶です(差し出されるティーカップ)
      しかし自分でも思いますが中途半端な時期に引退してしまいましたね -- ジュエリ 2010-04-29 (木) 21:00:37
      • いやいや、僕も霊圧殆ど無かったので…それでは、失礼しますね よっ、と……(すとん、腰を下ろして杖を脇に)
        うーん、もう365も情熱維持が厳しい時期でしたから…引退も仕方ないと思います かく言う僕も毎度ギリギリの状態でした… -- ヴァルナー? 2010-04-29 (木) 21:13:13
      • 最後の方はもう酷い依頼しか来てませんでしたね…熊はなんとかやり過ごした感じです
        それはそうとヴァルナーさんの方は看病してくれる方がいらっしゃるようですね、いいことです(笑顔で) -- ジュエリ 2010-04-29 (木) 21:22:07
      • 名も無き冒険者だらけっていうのは特にひどいですね… ただの熊ならともかく、大熊は危険ですね、とっても!
        えぇ、お世話になりっぱなしです…(照れくさそうに笑って、紅茶を飲む)もし、一人だったらどうなっていたことやら -- ヴァルナー? 2010-04-29 (木) 21:30:13
      • 一人じゃないというのはそれだけで素敵なことですよ その場に居る居ないだけでなく心の繋がりも含みます
        私の方は仲間の人達と連絡し合ってないですね… 無事だとは思いますけど 一度戻ろうかな… -- ジュエリ 2010-04-29 (木) 21:38:04
      • ですね…その存在にどれだけ助けられてきたか、改めて気付かされました(頷き)
        んと、そういえばジュエリさんの故郷って…やっぱり皆、似たような体質の人たちが多いんでしょうか? -- ヴァルナー? 2010-04-29 (木) 21:46:52
      • 人はどこかで繋がってるものですけど改めて実感できる機会というものは少ないもの…大事にして下さいね
        私は特殊体質ですので…他の人は普通に怪しい術や怪しい薬や怪しい呪いとか研究してますよ
        この街にも一人ほどそういうのの犠牲になった人が流れ着いてるという…(隠し設定では) -- ジュエリ 2010-04-29 (木) 21:53:53
      • はい、実はそのつもりで こうやってお世話になった人のとこへまた遊びに行ってみてるんですよー
        あー…それでもやっぱり怪しい研究はするんですね、さすが魔女です…!(少し納得しながら)
        実験台にされるのは勘弁です… そういう意味では、ジュエリさんがまともな方でホントよかったですよー -- ヴァルナー? 2010-04-29 (木) 22:00:57
      • まあ私がまともかどうかは自分でも判断しかねますが 一度二度薬の実験みたいなのしてますし…(元気になる薬と性転換薬のこと)
        それにしてもそうやって回るつもりなら一部分だけじゃなくて普通に元気になる薬でも渡しましょうか?
        怪我には効果が薄いかもしれませんがね、もうひと頑張りという時にどうでしょうか(薬棚から小瓶を何本か持ってくる) -- ジュエリ 2010-04-29 (木) 22:12:08
      • あれぐらいなら、実験といっても問題ない範囲のだと思いますっ 特に性転換薬の時は助かりましたし…!
        一部分は元から元気みたいなもんなので、普通の元気の方が僕としても有難いです…(こくり、頷く)
        結局のところは、僕の気持ちの問題なんでしょうけど…疲労感が薄れてくれるだけで、だいぶ違ってきますもんね -- ヴァルナー? 2010-04-29 (木) 22:19:43
      • 一目見たかったですけどね、女体化  ええ本気で困ってる時なら変な悪戯はしませんよ
        この薬は無理矢理元気を搾り出すタイプではないので…これ自体に栄養があるタイプですね、副作用等は心配ないです
        薬より気持ちの方が大事ですけどね、怪我人なんですから無理はしないように… -- ジュエリ 2010-04-29 (木) 22:31:59
      • あれ?確かあの時実際に見せたような…まさか裸という意味ででしょうか!?
        なるほど、栄養ドリンクみたいなものなんですね では、有難く頂いておきます…!
        ふふ、こうして動き回らないと…いつまでも寝てそうで。 それに、リハビリついでにはちょうどいいですよー? -- ヴァルナー? 2010-04-29 (木) 22:35:06
      • あれ、断ったような気もしました  まあ催促してるわけではないです…それは置いておいて
        寝るのは気持ちいいですものねー、私も最近はのんびりしてるばかりで当初の目的は忘れてます
        と、まあお互いいつまでもそのままというわけにもいかないので私も一度家を空けましょうか… -- ジュエリ 2010-04-29 (木) 22:45:55
      • 言われてみればそんな展開だったような気も…!(記憶が曖昧だったとか)
        当初の目的…そういえば、ジュエリさんは何故冒険に出たんですか?
        えぇと、さっき言ってたように 一旦故郷に戻るってことでしょうか -- ヴァルナー? 2010-04-29 (木) 22:54:37
      • 元々…何でしたっけ、住んでた森が焼けて無くなっちゃったんで皆散り散りになったんですね 私は人が多い所の方が都合が良いので他の魔女と違って街へ出てきました
        もう20年近く前の話ですので…戻ったところで今まで知った顔の魔女がいるとも限りませんけどね
        とりあえず何ヶ月か家を空けますので…その間色々見て回ります  元森のあった場所も行きます -- ジュエリ 2010-04-29 (木) 23:02:58
      • それはまた、災難でしたね…… 20年前といっても、外見が今のままなジュエリさんしか想像できませんっ
        なるほど、了解です…旅行感覚で行って見るのも、いい気分転換になるかもですね!
        それでは、僕はこれで失礼します…紅茶、ごちそうさまでした!あと、薬も使わせてもらいますね! -- ヴァルナー? 2010-04-29 (木) 23:07:17
      • そうですねー、歳は聞かないで下さいね  外見は恐らく変わってないと思います
        まだ〆るわけでないのでまた戻ってきます、楽しんできますよ
        はい、怪我人なんですから気を付けて下さいね  それではまたお会いしましょう…薬は一日一本までですよ -- ジュエリ 2010-04-29 (木) 23:14:33
  • 成長薬が振りまかれた -- 2010-03-11 (木) 17:44:21
    • (少し背が伸びたような気もしたがすぐ元に戻った) ちゃんと成長してたらどうなってたんでしょうねー…あまり想像つきませんねー -- ジュエリ 2010-03-11 (木) 18:18:25
      • さぞや美味そうに育ったのであろうの(いつの間にか頭上にぶら下がっている蜘蛛) -- ベルベッド 2010-03-11 (木) 18:34:11
      • 薬の材料としての蜘蛛さんなら間に合ってますけれども…(割と落ち着いてる) どちらさまで? -- ジュエリ 2010-03-11 (木) 18:41:15
      • うむ、よくぞ聞いた 実は妾はな・・・・・ 何とな・・・・ 蜘蛛なんじゃ -- ベルベッド 2010-03-11 (木) 18:44:41
      • ええ、そのようですねー …いつの間に、何の用で、と色々ありますけど別に細かいことは気にしません -- ジュエリ 2010-03-11 (木) 18:51:24
      • 腹が減ったのでな、食べ物を探しておった所におぬしが居たのでな
        気づかれんようにこっそり近づいて独り言を聞いていたという寸法じゃのぉ(グキュルゥー) -- ベルベッド 2010-03-11 (木) 18:56:06
      • うちには食べ物の貯蓄は少ないんですよねー これは私の食生活にも関係あります
        あまりに訪ねる人が少ないので独り言が多くなるのはやむなしですよ -- ジュエリ 2010-03-11 (木) 19:01:21
      • ホッホッホッ(糸を伸ばし、どさりと近くに降りながら)おぬしは魔女だからであろう
        どちらにしても、妾は肉しか食さぬえ 鹿なり豚なりを探すとしようかのぉ -- ベルベッド 2010-03-11 (木) 19:10:55
      • 人が飼っている家畜等は面倒事になるのであまりオススメしませんが… 野生のならば多分…いい…んじゃないでしょうか…?
        最近の情報がよくわかってないというか依頼以外だと外に出ませんからねー -- ジュエリ 2010-03-11 (木) 19:20:34
  • 放置では…ございません はい -- ジュエリ 2010-01-18 (月) 21:10:39

最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

詳しく Edit

食うと言っても生命体が余剰分として放出している目に見えない生気の分だけ頂くので無害です
普通の人と同じ食事等もOKですがぶっちゃけ何も食わなくても生きていけます
魔女ですから呪いとか怪しい薬とかもできます(ただし得意ではない)
冒険者となった理由は新鮮な「食事」に困らないから
どうしても空腹時には直に吸い取る選択肢もありますが相手の承諾を得ようとします
スイッチ類は//に

生まれ育ち Edit

遥か東の方にあるという森で生まれ育った
そこには複数人の魔女が住んでおりジュエリもその一人であった
森から出ることもなく暮らしていた魔女達であったがある日森が焼失、原因は不明である
幸い犠牲者は出なかったものの森の木々や土地を魔力の供給源としていた魔女は非常に困っていた
ジュエリに関しては別に地理的要因で魔力が左右されることは少ないのであまり困らないが
家も無いし仲間が困ってるのを見かねて新たな森を探しに旅に出ることを決意するのであった

「せっかくだし冒険者になれば色々見れるし、歩き回るんだから森だってどこかにあるでしょう」
割と気楽であった

住む家や周辺について Edit

恐らくはイリアの住む泉の森(の割と深くない所)に住んでいると思われる
最近瘴気が森の奥に発生しているらしいのである程度の強度の結界を張って瘴気が入るのを防いでいる
どうやら解決したようだと風の噂に聞くが友人の姿は見えない
家については木製の小屋という点は普通であるが一部大木にめり込んでいる(ポポロクロイスの魔女姉妹の小屋が地面にあるというわかる人だけわかるイメージ)
家の中は整然としている部屋(客室)と雑多に物が置かれている部屋(私室)に分かれており
廃屋になりかけであったが冒険者登録と同時期からコツコツ修復し家具も運び入れ今では快適空間に
周辺は静かであるがちょっと歩けば人が住む所まで出ることができジュエリは普通に市場で買い物等をして暮らしている姿を見られている

やっつけコメントアウト Edit


Last-modified: 2010-04-29 Thu 22:46:18 JST (3836d)