御様御用家出身 断罪先生 393131 Edit

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst052928.jpgID:393131
名前:断罪先生
出身家:御様御用
年齢:56
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴

こころに残ったこやすくんの言葉 Edit

断罪先生は独特の道すぎてアドヴァイスのしようがないよ
自転車屋に来てエンジンの組み方聞いてるような 

原動機付自転車ということでひとつ

(グッ) Edit

  • 断罪先生はとある国家の死刑執行者兼生き胴試し役でした
  • 斬った罪人の数は千人とも万人とも言われていますが死刑制度の近代化が進み職を失いました
  • 罪人の生き胆から作る丸薬の販売も禁止された断罪先生、わりとガチで困ります
  • 仕方が無いのでイキの良い罪人をころころして生計を立てる事にします
  • いち冒険者として酒場へ行きかけたところで政府から此処への勤務が命じられました
  • どこまでも畜生働きですが本人はあんまり気にしません、断罪先生は断罪出来ればいいのです

キミ鉄も斬れないの?(プフー) Edit

  • 護衛が受けられない若人に「諦めたら?」って言いに行きます
  • 死亡した若人に「諦めたらそこで依頼終了ですよ」って言いに行きます
  • あなたの武器を鑑定します。フルオート雷電システムにより逸話なども捏造します

お名前:
  • 安易な性転換薬が振り撒かれた -- 2010-02-02 (火) 19:02:44
    • 今晩和……ギリィさんのお宅は此方、でしょうか?(同行するようなので挨拶に来たらしい翼人) -- フィアナ 2010-02-11 (木) 18:30:11
      • ホッホッホ、先生本名で呼ばれたの10年ぶりくらいですよ(性転換薬は放置しすぎて湿気りました) -- 断罪先生 2010-02-11 (木) 18:46:54
      • ええと…気分を害されたならすみません、依頼書にそう書いてあったもので
        断罪の剣に暫く前に入隊した「ノートゥンク」のフィアナです、ご一緒するようですしご鞭撻のほど宜しくお願いします(深くお辞儀した) -- フィアナ 2010-02-11 (木) 18:51:55
      • みんな断罪先生って呼ぶからね(気にした風も無く)
        あなたの成長を見守っています先生は(お辞儀返し) -- 断罪先生 2010-02-11 (木) 19:10:04
      • ありがとうございます、というのは少し早いかもですが…頑張りましょう、護衛依頼に戻れるように
        それなら私も…先生、と呼ばせていただきますね -- フィアナ 2010-02-11 (木) 19:33:40

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

コメント/断罪の剣 Edit

お名前:
  • 断罪の剣、推定条件……悪人(盗賊・暗殺者)が出没する護衛依頼(隊商・貴族・王族)を合計300回成功させる? -- ガーベラ 2014-07-29 (火) 22:19:19
    • かのレイチェルの記録を調べた感じからで、他との比較はできていないので確定とは言いがたいが……
      あと人殺し殺しも今しばし時間が欲しい……以上だ。 -- ガーベラ 2014-07-29 (火) 22:21:52

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

九百九十九ツ胴・千非人切(ココノホハクツドウ・チヒトギリ) Edit

  • 断罪先生の劔冑。無銘。
    • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst054077.jpg
      • 左手甲に円盾、右手甲に鉄番傘を備える重装甲仕様
      • 独立形態は馬。但し首無し
      • 陰義は斬鉄。単純に切れ味が増す
  • 先生のお気に入り
    http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst053414.png
    理由:似てるから

劔冑とは? Edit

ニトロプラス十周年記念作品・「装甲悪鬼村正」に登場するすごい鎧
どれくらい凄いかというと聖衣よりすごい。呼延灼(今川)くらい凄い。

  • 共通の特徴
    • 鍛冶師の鍛え上げた甲鉄に、心鉄を入れる*1事により完成する。つまりある程度の意思を持つ
      • 非装着状態での独立移動形態を持つ。仕手*2の足となる都合上馬の姿を取る劔冑が多い
    • 自己修復能力を持つ。また、結縁*3した装着者にも同様の治癒力が備わる。
      • なお、結縁さえしていれば非装着状態でも有効。同様に劔冑と仕手の意識は常に繋がっている。
    • 全ての行動/動力源は仕手の内蔵熱量、劔冑の貯蔵熱量に依存する
      • 熱量変換型推進器「合当理」による武者同士の騎航*4戦闘を主戦場とするが、
        上記の制約による熱量切れの危険があるため長期騎航は避けた方が良い
    • 一部の大業物には陰義と呼ばれる特殊能力が備わる
      • 液体操作・磁力操作・重力操作・光学迷彩・順逆自在の術など本当に何でもアリ
      • もちろん熱量を大きく消費するので多用は出来ない
    • これらに当てはまらないモノ(クローン技術の発達により実現した鍛冶師の命を消費しない数打劔冑など)もあるが割愛

まるで成長していない…// Edit


*1 鍛冶師自身の魂を移す
*2 装着者。武者とも
*3 互いに劔冑と仕手となる事を認める契約
*4 飛行。二次大戦時の空戦機動相当

Last-modified: 2012-03-24 Sat 09:58:28 JST (3537d)