サッドフェート家出身 フェスタ 445671 Edit

ID:445671
名前:フェスタ
出身家:サッドフェート
年齢:28
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
企画/100周年記念リファイン

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp007123.jpg

経歴 Edit

地方の大都市でなんでも屋紛いのことをしていたが、知り合いの交易商からの勧めでこっちに来た。この冒険も仕事の一貫らしい。

人柄 Edit

・小細工と屁理屈だけで世の中渡るペテン師。有体で言えば鼠賊である。
・本人曰く、なるべく他人に喧嘩を売らないように立ち回っている。
・慇懃。ワーカーホリック。
・無法者だが、どちらかというと確実性の為に仕事を選ぶタイプ。
・座右の銘は「急がば回れ」
・非運。

その他 Edit

・仕事する時に名乗る名前は毎度毎度偽名を使う。サッドフェートは知り合いの交易商がつけたあだ名。意味は「悲運」
・技術の信奉者であり、偏執的な経験主義者。見聞を広めることを生き甲斐の一つとしている。
・声色七色。
・他人に顔を覚えられにくい。
・路地裏の隅で古物商を営んでいる。

手記 Edit

黄金歴185年 9月
 この地方に来て初めての仕事に出ることになった。内容は近場の洞窟に出没するゴブリンという魔物の討伐である。本来、僕は荒事に向いていないタチの人間なのだが、見知らぬ土地で折角ありつけた仕事だ。贅沢は言っていられない。
 仕事は思ったよりも面倒なものだった。
 僕のいた地方はあまり魔物の生息していない地域だったので、どんな魔物が出るのかと思案を巡らせていたが……まさか連中が天然の硫黄ガスの噴出孔をトラップとして使うほどの知能を持っているとは想像だにしなかった……ただの大鼠と亜人の分際で生意気な。
 重傷を負いながらもなんとかゴブリン共を討伐し、死蔵していた魔導書を戦利品で手にいれたが……なんだかおっかない面をした女が持っていってしまった。
 後で知ったことなのだが、その女は同じギルドから仕事を斡旋された冒険者だったらしい。
 シャロンとかいう名前の物騒な女だ……同じギルドから仕事を貰っているならまた会うこともあるかもしれない。後で挨拶くらいはしておこう。
 とりあえず、新人に面倒な仕事を斡旋してくれた酒場のマスターを内心で呪いながら、僕は帰路についた。

   次回は鉱脈捜索の仕事とやらに出る予定だ。情報がまだ余り集まっていない仕事らしい。
http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp007175.jpg


黄金歴185年 10月
 今回の仕事は鉱脈捜索という名目の依頼ではあったが、実態は全く別の仕事だった。
 色々と依頼人は言い訳を垂れていたが、かいつまんで言えば魔物に占拠された坑道を奪還して欲しいという内容のものだ。
 魔物が普段でない地域だからと費用をケチって鉱夫共だけを雇って鉱脈を探したところ、見事鉱脈のありそうな洞窟を発見したまではよかったが、そこは元々コボルド共の巣穴だったらしく、調査もロクにしないで現場監督の依頼人共々這う這うの体で逃げ出してきたそうだ。いくらなんでも辺境をナメ過ぎである。
 では何故討伐ではなく、わざわざ鉱脈捜索の依頼で仕事を出してきたのか、という話だが……まぁ、恐らく、あくまで鉱脈捜索の名目で仕事をさせないと自治体から経費が落ちないからとかそういう理由だろう。
 要するに強欲商人のケチな失態の尻拭いが今回の仕事内容だ。これで鉱脈が見つからなくても僕達冒険者のせいにしてしまえば責任の追及を免れる事も出来て一石二鳥というわけである。そりゃあロクに情報も集まらないのも頷けるというものだ。
 何にしたって仕事は仕事。金さえもらえればあとはどうでもいいので僕らは仕事にかかった。
 さっさと坑道に押し入り、片っ端から魔物を掃討して行く。
 暗い坑道はコボルドのほかにも奴らの飼っていた大蛇などが出没したが、他の仕事仲間が荒事慣れした連中ばっかりだったので、特に問題なく仕事は終わった。
 ……しかし、肝心の鉱脈の方が大問題を抱えていた。
 鉱脈は確かにあったのだが、それは純度が低すぎてそれほどの高値では売れない石しか取れない鉱脈であり、どう考えてもこの鉱脈を捜索するために突っ込んだ分の費用が回収できるようなものではなかった。
 結局、仕事は失敗扱いになり、責任だけおっかぶされて僕らは帰路についた。もちろん報酬も出ない。
 腹が立ったのでコボルド共の住処にあった高そうな盾はガメてやった。ざまぁみろ。

 次回はキノコ探しの仕事だ。やはり情報はあまり集まっていない。
http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp007228.jpg

黄金歴185年 11月
 前回とは打って変わり、今回の仕事は酷くほのぼのとした内容の仕事だった。
 今回、仕事を回してきたのは近隣の村を拠点にしている豪商で、依頼内容は秋の珍味であるキノコを採ってくることだ。
 ただ単に安全なところにあるものは採り尽くしてしまったので、魔物が出る山奥に入って採ってきてくれというただそれだけの仕事だ。
 例年やってることらしいので近隣の村人やら狩人から話を聞き、情報を集めて分布図を作成。
 それを頼りに森に入り、普通にキノコを採集して仕事は終わった。

 簡単すぎて肩透かしをくらったが、やはりこれだけで終わるはずもなく、来月もまたキノコ探しの仕事を押し付けられることになった。まぁ楽な仕事なら大歓迎ではあるけどな。
 そういえば、来月は同じギルドの冒険者も同行するらしい。うさんくさい男だ……どうにも油断できない。
http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp007227.jpg

黄金歴185年 12月
 前回の分だけは規定数に達しなかったので、今回も前回に引き続きキノコ探しの仕事だ。
 前回作った分布図を頼りに森に入り、二日目の昼頃、まだいくらか暖気の残っている南の山の麓で発見した。
 出てきた魔物も狼と大鼠が少し出ただけで、特に問題はなかった。
 同じギルドのうさんくさい男が上手いこと立ち回ってくれたお陰で僕も特に怪我をせずにすんだ。
 まぁ概ね問題なく済んだ。大成功といって差し支えないだろう。今後もこういう仕事ばかりだといいんだがな……

 とか思ってたのに来月は洞窟の探検調査の仕事だ……次も同じギルドの連中が同行するらしい。よくわからない連中看護人形とかいう奴だ。
 面倒がないことを切に祈る。
 


路地裏もしくは店舗 Edit

編集

お名前:
  • こんにちはー、フェスタさん (尋ねてきたのは眼鏡の学者 店主の顔を見れば嬉しそうに笑い店に入ってくる)
    この間はどうも 助かりました お蔭様で迷わず戻れて… あ、これ、よろしければ (袋から出す菓子折り 丁寧に差出し) -- ファスト 2011-04-30 (土) 20:19:46
    • おやおや、これはわざわざありがとうございます……いえいえ、僕は当然のことをしたまでですから(恵比寿顔で菓子折りを受け取り、会釈する) -- フェスタ 2011-05-04 (水) 20:09:57
  • ここは店か?店だな?(尋ねてきたのはやけに余裕が無さそうな男だ。怪しい) -- ゲイル 2011-04-27 (水) 00:28:20
    • ? え、ええはい、いらっしゃいませ。見ての通りの古物屋です
      (なんだ? やけに余裕がなさそうというか……切羽詰った感じだな……誰かに追われでもしてるのか?)
      (訝しげに思いつつも店に招き入れる) -- フェスタ 2011-04-27 (水) 10:36:50
  • ごめんよ、フェスタ・サッドフェート? 次の仕事でご一緒するカラッポヤミだ、よろしく。 -- カラッポヤミ 2011-04-26 (火) 20:57:02
    • おや、これはわざわざ御挨拶してもらえるとは……よろしくおねがいします
      (荒事慣れしてそうな風体の男だな……仕事なら色々と役に立ってくれそうだ) -- フェスタ 2011-04-26 (火) 22:18:50
      • そんなかしこまらなくてもいいよ。ざっくばらんにいこう。
        ふうん、目立たないようにしてる感じかい? 冒険者には……いや、珍しくもないか、いろいろ事情持ちもいるしな。 -- カラッポヤミ 2011-04-26 (火) 22:28:38
      • いえ、これは性分のようなものでして……ははは
        (目立たないようにしている……と、バレているか)
        (故意にそうしていると思われるのなら失敗だな…俺もまだまだだ) -- フェスタ 2011-04-26 (火) 23:23:59
      • おっと、気にさわったらゴメンよ。冒険者は個性の強い奴が多いからなあ。
        押し出しが控えめだと -- カラッポヤミ 2011-04-26 (火) 23:29:16
      • かえって目立つような側面もあるからな。まあ、そもそもそういうこと気にしてないのかもしれないけど。
        ほいじゃまあ、現地でな!(帰っていった) -- カラッポヤミ 2011-04-26 (火) 23:31:11
  • …あ、あのー、すみませーん… (店の扉を開けて顔を覗かせる少年) -- ファスト 2011-04-24 (日) 21:39:20
    • はいはい、いらっしゃいませ。非運商店へようこそ(胡散臭い、仕立ての良い服を着た男が店の奥から出てくる) -- フェスタ 2011-04-24 (日) 21:49:36
      • (穏やかな口調と整った服装を見れば、少年の目に胡散臭さは見えず ほっとした様に店に入る)
        あ、あの…すみません! (突然頭を下げて、それからおずおずと眼鏡の奥から見上げる) か、買い物に来たんじゃないんです …道に、迷っちゃって… -- ファスト 2011-04-24 (日) 21:52:28
      • へぇ、道に迷って……それはかわいそうに……
        (嘘をいっているようには見えないな……本当に迷子か。まぁこの辺は入り組んでるみたいだしな)
        良ければ案内して差し上げたいところですが……実は僕もここら辺りには来たばかりでして……
        (いいながら恥ずかしげに頭を掻く仕草をする) -- フェスタ 2011-04-24 (日) 21:58:51
      • (結構迷ったのか、へろへろな様子は演技ではなさそうだ 術士のような服装の少年)
        あ、そ、そうだったんですか… うう、どうしよう… (少し涙ぐみ、うろたえる様子 しかし、重ねて尋ねた言葉は、子供には似合わない場所を求める問い)
        その、冒険者の酒場の方角は、ご存知ではないですか? -- ファスト 2011-04-24 (日) 22:02:48
      • (ガチみたいだな……地図ならあるからこれを見ながら案内できないこともないけど、面倒くせぇしなぁ)
        ん? おや、冒険者の酒場……?
        (ギルド直轄の酒場の話……なんでこんなガキが……あー、なるほど)
        ああ、例の場所ですか。わかりますよ
        (コイツも同業者か。そういうことなら仲良くしといて損はなさそうだな) -- フェスタ 2011-04-24 (日) 22:13:25
      • は、はい、そうです… わァ、ご存知ですかァ?! (表情を一気に明るくして、両手を軽く合わせて喜ぶ)
        お仕事の邪魔でなければ、教えてください! …夕方までに戻らないと、冒険の手続きが遅れちゃうんです…
        (そこまで言ってはっと気がつき、改めて頭を下げた) 僕、ファストって言います 冒険者初めて一ヶ月目の駆け出しですけど… -- ファスト 2011-04-24 (日) 22:29:50
      • ええ、そりゃあもうよく知ってますとも。僕も同じ冒険者ですからね(にっこり笑顔で返して笑う)
        よろしくお願いします、ファストさん。僕はフェスタ。ふふ、ちょっと似てますね
        丁度僕もギルドに用があったんですよ。一緒に行きましょうか
        (こんなガキでも冒険者だってんなら色々使い道もあるだろう)
        (早めに手をつけとこう) -- フェスタ 2011-04-24 (日) 22:36:00
      • (びっくりしたように菫色の目を瞬かせて、それから、花が咲くように微笑んだ) 偶然って嬉しいですね! わぁ、びっくり
        フェスタさん …そうですね、これも偶然 (可笑しそうに笑い、よろしくお願いします、と丁寧に挨拶)
        そう、なんですか? 凄く助かります、フェスタさん ご一緒させてください (相手の内心も知らず、素直に信用した) -- ファスト 2011-04-24 (日) 22:45:44
      • 素敵な偶然に感謝ですね。それじゃあ早速いきましょうか(そういってさっさと準備を済ませる)
        あ、そうそう……これ、この近辺の地図です。本当は売り物なんですけど、お近付きの印に差し上げますよ
        (といいながら近所の見取り図を渡す)
        (分かりやすいタイプみたいだし恩を着せるのは比較的簡単だな)
        (そんなこと思いながら酒場へと足を運んだのだった) -- フェスタ 2011-04-24 (日) 23:10:34
  • さて、こんなところですかね(路地裏の一角。廃屋を簡単に改装した店で一息つく) -- フェスタ 2011-04-24 (日) 19:48:35
    • (仕入れから棚整理までやることはまだまだ山積みだな……次の仕事の資料にも目を通さないと……)
      (店の奥にひっこむ) -- フェスタ 2011-04-24 (日) 19:50:07
      • へっくし!! -- 2011-04-24 (日) 19:49:07
      • おや、これは通りすがりのそこなコヤスさん。風邪ですか?
        でしたらこちらの粉薬はいかがでしょう? これは実ははるか西方の王国縁の品で云々 -- フェスタ 2011-04-24 (日) 19:51:45

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

要注意人物リスト Edit

  • シャロン・ダットーレ
     口が悪くて目つきが怖くて戦いぶりもおっかない女。
     巨大なグルカナイフのようなナタを振り回す様からみてまともとは思えない。
     だが、酒場の仕事のような荒事においては頼りになりそうな女だ。
     危険度☆☆☆☆
    利用価値☆☆☆

  • ファスト
     人畜無害に手足がついたようなガキ。
     しかし、冒険者になれるってことはそれなりに力は持っているってことだ。
     先行投資的な意味合いも兼ねて仲良くしておくとしよう。
     危険度☆
    利用価値☆☆☆☆

  • カラッポヤミ・ストレンジャー
     うさんくさい男。同じギルドの冒険者で、中々に目端が利く奴だ。
     特に危険性は感じないが、カンの鋭い奴に近付きすぎるのはペテン師としてはNGだ。
     適度に距離を取っておくべきだろう。
     危険度☆☆
    利用価値☆☆

……薄汚れた手帳が落ちている…… Edit


Last-modified: 2011-04-27 Wed 16:31:23 JST (3639d)