シュトラウス家出身 ゼルムス 445721 Edit

ID:445721街頭インタビューに答えるゼルムスさん(50代ぐらい)
Selmus Strauss
名前:ゼルムス
出身家:シュトラウス
年齢:27(黄金暦185年8月時)
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴



●頂き物

設定とか Edit

遥か彼方からやってきた流れの戦士…だったが、引退してこの町の医者になっていた!!

↓以下蛇足

この街に来る途中、とてつもな〜く酷い目にあって重傷を負って運び込まれた。
とある医院で療養しつつも金銭に余裕がない為、体に包帯巻いたまま命張った仕事をしている。
無論、医者から怒られるまでが定型です。

病室が酒臭くなる、との事で酒を禁じられている(特に持ち込み)…がそんなのは知った事ではなかった。
無論、医者から怒られるまでがワンセットです。

右腕以外は大抵負傷してる。左腕は常に吊り下げ革で吊ってる。
怪我に怪我が重なる不運に幾度となく見舞われるので中々治らない。
一応治ったりする事もあるが、その都度別の所を怪我する不運。

身長は177cm
腰の辺りまである紅い髪に青い瞳、そして少し尖った耳が特徴。
剣は常に背中に携えている。刀身は緑青に光っている。

+  その他

年表 Edit

特に記憶に残ったものを抜粋…予定

  • 黄金暦185年 8月 この街に向かう街道の途中でとてつもなく酷い目にあって重傷を負って運び込まれる。
  • 黄金暦186年12月 酒場で妙な現象に遭遇、透明になる者が続出する…というモノ
  • 黄金暦187年 1月 また妙な現象に遭遇、街全体が静寂の支配する空間になるというモノ

Outer World Edit

怪我人


Last-modified: 2012-02-16 Thu 23:37:14 JST (3350d)