へーれーた家出身 沙耶子 464870 Edit

ID:464870
名前:沙耶子
出身家:へーれーた
年齢:30?
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit


企画/ノタレガタリ


退魔師と戦った末、相討ちになったそうだ。
撒き散らされる肉片と瘴気の中
何かが、卵から生まれる様に這いだし飛び去ったのを見た。
という妖怪もいるとか。


あたし! Edit

みんクロで作った人型形態

自称日本一の美少女妖怪。かなり頭があったかい。
性格は非常に我儘でいい加減。人前では猫を被ってるものの、割とすぐにボロが出る。
普段は子鬼や低級妖怪を引き連れてあちこちで悪戯をしている。
偉そうにしているが実は寂しがり屋の構ってちゃん、そのくせ仲良くなろうとすると わざと嫌われる様な事をする面倒くさい子。
悪人になりきれない悪人、一言でいうとヘタレ。

自身の本当の姿を知られる事を非常に嫌っており、誰にも言おうとせず、見せようともしない。
正体を見たり、茶化したり言い振らそうとした者は同じ妖であろうと容赦なく殺そうとする。

見た目の割に長い事生きているため、大抵の妖怪は正体を知っている…かもしれない。

のーりょく! Edit

  • 触手
    • 何本でも生やす事ができどこまでも伸ばせるが、太く長く伸ばす程動きが大雑把になる。
      逆に細く短い程精密な動きが可能。触手は常に粘液で濡れており、悪臭を放っている。
    • 体のあらゆる部位に巨大な口を作り出す事ができる。口には鋭い歯が生え、鉄ですら噛み砕く。
    • 自在に生やし武器や防具として使える。格子牢の様に生やした骨に相手を閉じ込める事も可能。
  • 味覚
    • 食べたものの味の善し悪しがわかる。彼女が美味いといったものに大体外れは無い。
  • 大食
    • 大食いかつ早食い。大の大人が10人がかりでも食べられないような量の飯をあっという間に食い尽す。大食いチャレンジキラー。

ぐえー! Edit

  • 日光
    • 人型部分は耐性があるが、触手や口の部分は日の光に当たっただけで焼け爛れる。単に強い光なら怯む程度。
  • 清らかな水
    • 神社や霊峰等の清められた水をかけられると、途端に力が入らなくなる。
    • 食べ物に使われているのは問題ないが、盛り塩は見るだけで駄目。また、清められた塩をかけられると悶え苦しむ。
    • 好きだけど食べると吐き気を催す。なので上げると泣いて嘔きながら食べる。
  • 念仏
    • 怯む。徳の高い僧の念仏なら、聞かせるだけで苦しみ逃げ出す。
  • その他魔よけ全般
    • 注連縄や破魔矢は勿論、鰯の頭や柊等大体の物が通用する。
  • 不味いもの
    • ある意味一番効く。食べさせようとするだけで逃げ出す。

その正体 Edit

+  ミタナ…




廃屋とか Edit

【文字サイズ調整】&size(){xxx};  【画像挿入】 &ref(画像,XxY);   【ルビ】 &ruby(xxx){xxx}; 
【改行】 &br;            【強調体】''xxx''                【斜体】'''xxx'''  
あたしの色 &color(purple){ }; 

闘技場ってとこから貰って来たわ!


楽屋裏 Edit


Last-modified: 2011-12-16 Fri 00:23:32 JST (3094d)