Boa

exp015899.png


  • 氏名:ボア・リポジトリ
  • 種族:人間
  • 性別:女
  • 年齢:22
  • 出身:ベルチア領アクイラ
  • クラス:船乗り
  • 装備:マチェット
  • ステータス戦歴


    ベルチア領アクイラの民特有の濃い緑の髪と瞳に褐色の肌の人間種
    5属性に属さない特殊な魔術を使う一族で、限定的に物質生成を行う事が出来る
    彼女はその一族の中でもさらに特殊で、空間を繋げる門を生み出す
    実験体としてR5機関に捕まる事を嫌った一族は幼い彼女を飛空艇乗りに預け
    彼女はヒルベルト国で育った。

    身長は170前半、胸が大きいのは自慢だが最近お尻が大きくなってきているのが悩み
    重度の人工精霊愛好家で部屋の半分を人工精霊用に改造している
    稼ぎは大抵酒か魚型の人工精霊に消えている

    一緒に住んでいる魚型の人工精霊の名は「アルレシャ」

    貸倉庫業を営んでいる。

    http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp012018.png 

    施設/西方商船







    ── ハニーレンタルスペース 取扱商品 ──────

  • 貸しスペースへと繋がる魔法の鍵
    • スペース内の広さは9屐18屐72屬裡骸鑪爐ら選べます
    • 鍵の使用期限は3ヶ月 それ以降も使用する場合は契約を更新する必要があるので倉庫番に契約更新と金貨をお支払いください。
    • 期限が切れても倉庫内にお客様の所持品が残されている場合はこちらで1ヶ月の保存期間を設けます。
      この期間が過ぎても契約の更新、商品の引き取りが無い場合は所持品は破棄されたとみなしこちらで処分させていただきます





    ── 人工精霊「アルレシャ」について ──────

  • 魚類型の人工精霊、ロイヤルソードと呼ばれている種で宝石の様に青く輝く鱗が特徴
    ハイラーグ王国の王妃が代々所有する聖剣に似た外見からロイヤルソードと呼ばれる様になった
    観賞用として非常に人気が高いが飼育するために広いスペースと大量のマナを必要とするため一部の愛好家や貴族の間でしか買われていない
  • 名前の由来について
    • 「ひも」を意味するアルレシャとは魚座のα星であり、2匹の魚を結ぶリボンの部分に当る
      ある王と王妃を結びつけた聖剣をリボンに見立ててこの名前が付けられた
  • 部屋の半分以上を占めるマナプールについて
    • アレルシャを飼育するために部屋の半分以上を巨大な水槽型マナプールに改造している
      マナプールは人工精霊が補いきれないマナを補充する場所であり本来は小型のポットで十分
      内部に魔石や魔法草などのマジックアイテムを入れ人工精霊達に快適な場所を作ることが重要
      またマジックアイテムはただ置けば良いと言う訳ではなく風水やその地域ごとの5色のマナのバランスを考慮しなければいけないため非常に奥が深い
      ボアのマナプールは水槽のガラス面をフォースフィールドに作り変え自在に中へ入ることができるようになっている
      さらに魚類系は青マナを好むため高濃度の青マナタンク2つ、マナ調整機器、濃度計測計を使いロイヤルソード種にとって理想のマナプールとなっている
      水槽内のレイアウトは青、白、緑、黒、赤の5色全てが存在し青のみに偏り過ぎないようにマジックアイテムを配置
      濃度比率は青が最も多く、青と親和性が高く対立色の赤を抑える白が2番目に比率が多い、次いで緑と黒、最後に赤となっている
      マナプール内を水の様に満たす青マナ、水槽の底に厚めに白属性のソイルを敷き詰めバットランドの洞窟の岩石を並べている、魔法草を茂らせている
      手前側にヒルデベルトの銀草が幾つか植えられているがこれは風水的なものと銀草の効果により鱗がメタリックに輝くために植えている
  • 人工精霊愛好家
    • 尊い存在である精霊を自分の傍に置く事が出来る・・・、これは生活の中に魔術 が溶け込んでいる人々にとっては誰しもが抱く憧れである
      近年発明された個の人工精霊は彼らの欲求を満たす画期的なものであった
      自分だけの精霊の進化の系統図を作る事に熱狂するもの、観賞用としてより美しく愛情を注ぐもの、より精霊に近付けるために品種改良をおこなうもの、それぞれであるが彼らに共通する事は一つ
      人工精霊を「精霊」として敬意を払い自分と対等、もしくはそれ以上の存在として接していることである
      また「調整」をおこない自分の意識を押しつける行為を非常に嫌う



          ── 彼女が使用する固有魔法「HandMade」について ──────
  • この魔術に関しては隠匿されており誰も知り得ない情報です
    • また彼女の記憶・知識に関して高度な妨害魔術でロックされているため
      機械的、魔術的に知識・記憶の共有をしようとすることができません
  • 魔法タイプ
    • 具現化系(5大属性には含まれない)
  • 説明
    • 倉庫と鍵
      倉庫と鍵はセットで生成される。
      倉庫そのものが彼女の支配下にあるため倉庫内にある全ての品物を把握できる。
      鍵は何処からでもセットで生成された倉庫に繋がる。
      マスターキーが存在する。
  • 魔法に関しての報告
    • 本魔法は、漆黒の魔女「ラム・スノーフレーキ」を初めとする多くの著名な魔術師を輩出した北西の魔導王国にあるアクイラ領アルタイルにおいてのみ確認された固有魔法である。
      この固有魔法の特徴は、体内に蓄積された魔力、または大気中に分布していると考えられるマナを用いて道具を生成する事ができる点である。
      日常雑貨・食べ物・武器、どういったものを具現化できるかは使用者の適正属性による。
      現在確認されているケースでは日常雑貨が最も多く、機械人形を生成する事例も報告されている。
      ベルチア王立アカデミー 古式魔術研究家コルニス・ケインらによる研究において、本魔法はにより生成された道具は魔力の塊であり、魔法によって完全に物質を具現化している訳ではない事がわかった。
      また、クルグ・ギルガらの実験において、魔術発動プロセスに
      本人の意識外からの影響が顕著に見られ、使用者本人が知らない道具であっても生成する事が可能であることと、本魔法の一般化は極めて難しいと言う事が判明した。

Last-modified: 2012-02-20 Mon 21:35:48 JST (2854d)