カニン家出身 イェシカ・カニン 488093 Edit

exp022546.pngID:488093
名前:イェシカ・カニン
出身家:カニン
年齢:16
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/冒険中?Edit
企画/幼馴染

「スクラップ!アンド…ビルド!!」 Edit

参業 Edit

  • 創ります!
  • 直します!!
  • 壊します!!!

どっか Edit

お名前:
  • イェシカちゃん! お願いに来ました! あ、これ、いつもの機械油です (大瓶で差出して) -- イプキス 2012-10-02 (火) 23:16:01
  • 苦情は全面的に受け付けるので無害です -- 2012-10-01 (月) 05:08:11
    • いいのよ -- 2012-10-01 (月) 15:10:19
  • さて、いよいよお披露目の日だな!ってここでするんだよな? -- ベン 2012-09-29 (土) 21:02:14
    • ちっとばかし遅れちまった。揃ってるかね? -- ショービット 2012-09-29 (土) 21:02:58
      • 来たね、二人共。
        小便はすませたか? 神様にお祈りは? 部屋のスミでガタガタふるえて命ごいをする心の準備はOK?
        (がっつりチェーンしたリニアバイクを背に)
        -- 2012-09-29 (土) 21:17:51
      • Geez,マジでガチチューニングしてやがる……いざって時の備えはいるよな、やっぱ(化け物バイクへと変貌したリニアバイクを前にげっそりとした表情 ベンもいるので卑屈にはってない) -- ショービット 2012-09-29 (土) 21:20:31
      • おや、ショービット。今日は随分気合は入ってるみたいだね!これは良いデータが取れそうだよ! -- 2012-09-29 (土) 21:24:51
      • これはまたごっつくなって……ちなみに俺は平常通りに飛ぶだけだからな?
        ちなみにイェシカ、これに脱出装置やパラシュートは? -- ベン 2012-09-29 (土) 21:26:12
      • 大丈夫、わかってるよ。ハイター2世との勝負も兼ねてるんだし!
        脱出?パラ?そんなデッドウェイトになるもの付けてないよ?
        -- 2012-09-29 (土) 21:30:11
      • huh,こっちがいつも通りってことだよ(側に男がいれば女性恐怖症が緩和されるのだ) 掛かるのは俺の命だけってか…… -- ショービット 2012-09-29 (土) 21:31:09
      • ほうほう、それは頼もしいね!リニアバイクのお陰で女性恐怖症も治って度胸もついて、一石二鳥だよ。
        私の命も掛けるので心配しないでほしい。(よく見ると作業着ではなくフライトスーツ姿)
        -- 2012-09-29 (土) 21:37:10
      • oh…やはりか、まぁ何かあれば助けてやるからな?爆発以外は
        それで具体的には何をどう勝負するんだ?(お風呂ってくる、ごめん) -- ベン 2012-09-29 (土) 21:37:22
      • 一応言っとくが緩和されてるだけであって治ってる訳じゃないからな? 爆発だきゃマジでどうしようもねーわな、備え用も……
        て、2ケツ!?ちょ、勘弁して下さい(密着すると聞いて早速ヘタレが入る エーフィとのフライトの悪夢は払拭出来ていないのだ!) -- ショービット 2012-09-29 (土) 21:40:35
      • (いいのよ)
        2ケツだよ?だって一緒に乗らないと生データとれないじゃん。 …おや?その狼狽え様…じゃあこの機会に克服しようね!恐怖症!
        -- 2012-09-29 (土) 21:43:51
      • (//返事を忘れてた! ごゆっくり)
        ぐ、ぐぐぐぐ……Fuck,観念するしかねえってのか……(思いっきり高速でバックダッシュするが、諦めたようにリニアバイクVer.2の操縦桿を握りシートに腰を下ろす)
        ……先に慣らし行っていいか、っす?(チューンアップされたリニアバイクをこのまま動かすわけにも行かないと提案する) -- ショービット 2012-09-29 (土) 21:48:42
      • 人間諦めが肝心だよ。(によによしながら)
        慣らし?いいよー。 …あ、セッティング上昇性能に全振りしてるから、小回り全くきかないんで気をつけてねー。
        -- 2012-09-29 (土) 21:56:44
      • げぇ、こりゃ変な操縦はできねぇ……(覚悟を決めて息を大きく吸い、アクセルを開く)
        GO、って、ぐわっ!(以前のバイクとは桁違いの急加速に面食らい歯を食いしばる 現状は慣らしのため地上走行だが、とんでもないじゃじゃ馬ぶりに振り回されている) -- ショービット 2012-09-29 (土) 22:04:16
      • まさに気分はロデオだね。無理に操縦しようとしないほうがいいよ、吹っ飛ばされるから。
        アドバイス的には…考えるな、感じろ
        -- 2012-09-29 (土) 22:13:51
      • ふごごごごご!んなこと言ったってだな……(出来る限り緩めているがそれでも振り回すパワーは牛どころか熊にでも乗っている気分)
        感じろって……ええい、ままよ!(バイクの力に無理に逆らわず少しづつ力を加えていくことで、多少思う方向へ動けるようになっていく あくまで多少、であるが) -- ショービット 2012-09-29 (土) 22:18:07
      • …へぇ、なかなかやるじゃん。(少しずつ乗りこなしていくショービットを見)
        これなら本試験も問題なく行けそうだね!
        -- 2012-09-29 (土) 22:27:19
      • っと、すまんすまん。近所の弁当配ってたんだ…って、ショービットは試運転か?
        なかなか厳しいみたいだが…少しずつは慣れてきたか? -- ベン 2012-09-29 (土) 22:28:43
      • ひぃ、ひぃ……な、なんじゃこりゃぁ、一体どんなチューンすりゃこんなバイク・ザ・ビーストになるんだよ(やっとの思いで静止し、試運転ですでに肩で息をしている)
        こんなんで空飛んだらマジで雲の上行っちまうぞ……酸素マスク用意しといてよかった(ありえないとは思っていたが、高山病対策に用意していたのだ) -- ショービット 2012-09-29 (土) 22:32:22
      • おかえり、ベントー。お弁当屋さんはいつも大変だね。 …で、私のお弁当はあるのかな?
        ショービット、これくらいで疲れてたら空に上ったら死んじゃうよ?
        -- 2012-09-29 (土) 22:36:34
      • ははっ、ちゃんとあるぞ三人前。終わったら3人でくおうぜ?(箱を叩いて笑い)
        さてと、そんじゃいくか?ショービット(4m状態のツーにまたがり) -- ベン 2012-09-29 (土) 22:40:54
      • ははっ、弁当ありとはありがてぇ、それを楽しみに地獄のフライトに旅立たせてもらおうかね(死亡フラグ)
        おう、んじゃこっちも準備完了、後は……イェシカさんだけ、っすね(これから飛ぶこと、すなわちしばしの間イェシカと密着状態になるということである ガチガチに緊張している) -- ショービット 2012-09-29 (土) 22:45:08
      • さすがベントー!準備いいね!これは絶対に無事に帰ってこないといけないね。お弁当のために。
        さて、ようやくこの機体の性能を試せるんだね。ワクワクしてきたよ!じゃあショービットよろしくー。
        後部シートに跨り、落ちないようガッチリ密着)
        -- 2012-09-29 (土) 22:53:51
      • やれやれ…何かあったら俺が頑張って助けないとだな…でも、どっちかが限界になったら止めるからな…
        …ショービット、大丈夫か?(羨ましそうに、でも心配もして) -- ベン 2012-09-29 (土) 22:59:40
      • おおおおおOK,まだ、まだ大丈夫っすよ(強がってはいるがすでにベンがいても虚勢を保ち切れていない 背中に当たる柔らかい感触がトラウマをほじくり返す)
        じゃ、じゃあ……発進っ!(それでもなおテストは続行されねばならぬ 浮上機構を作動させ、リニアバイクを空へと向けていく)
        (その浮上速度は旧型のフワリなどという生易しい速度ではない ズドンと打ち上がるように飛び上がり)……!!!(速度の恐怖に絶句、歯と両腕に力を入れてこらえるのが精一杯) -- ショービット 2012-09-29 (土) 23:04:00
      • やれやれ、これで普段の実力が出せるのかね…まぁいいか、それじゃいく…早っ!?(先に上にあがられ)
        流石に初動はあっちが上か!(ツーをはばたかせ、素早く上昇気流を捕まえて追い掛け) -- ベン 2012-09-29 (土) 23:08:50
      • …ぉぉぉおおお!(バイクの急加速急上昇に思わずしがみつく腕に力が入り)
        いきなりアクセル全開とは、やるね!ショービット!!我ながら想像以上のパワーだよコレ!
        (激しい駆動音と風切音の中、後部シートで歓喜の声を上げる)
        -- 2012-09-29 (土) 23:15:29
      • (ここで喋ると舌を噛み切りかねないと踏んだのか、それとも女性と高速、ダブルの恐怖が口を開かせないのか、終始無言)
        (下から追いつき並んでくるベンの駆るツーを横目に、更にアクセルを開けて加速していく 覚悟を決めたと言うよりはさっさと済ませたほうが傷が浅いと見たためだ)
        (ヘルメットとジャケットの上からでも身を刻むような風圧を感じるが、ここで手を緩めればもっと恐ろしいことになる その一念だけでハンドルにしがみつく) -- ショービット 2012-09-29 (土) 23:26:29
      • 短期決戦ってことか、まぁ今のショービットの考えそうなことだが…悪いな(さらに加速する姿を後ろから眺め)
        こっちも、そう簡単に負ける訳にはいかないんでね!(轡を引き、後ろにピッタリとついて離されずに飛行を続け)
        (前方に山を見つけたところで、一気に急降下すると、山風すら味方につけ一気に加速しようと) -- ベン 2012-09-29 (土) 23:33:56
      • …とりあえず当初想定してた出力は出てるね。で、高度は…と(手持ちの光度計を確認し)1000m突破ね。
        (操縦するショービットの心境とか気にせず、冷静に状況を確認し)
        …お?ベントーも追い上げてきたね。あっちは上手いこと風を使ってきたか… 機械による強引な加速とどっちが早いかな?
        -- 2012-09-29 (土) 23:39:03
      • (高さの目標物もなくひたすら登っていくのはなかなかに空恐ろしいもの 下を見れば間違い無く恐怖に駆られるとただ上空だけを見つめる)
        (加速してもなお追いすがるベンとツーに驚きの感情も湧くが、あっと言う間に恐怖に塗りつぶされ、ただ上を目指すだけの機械となる)
        (その内に浮かぶ一つの雲を見つける アレが目標とばかりに緩やかに車端を向けていく) -- ショービット 2012-09-29 (土) 23:56:02
      • チッ、流石に上昇のみじゃ分が悪いか…だが、諦めるのはもう一つ試してからでも…遅くはない!(追いすがる中、ショービットがめざす雲とは違う雲に突っ込み)
        (雲を引くように飛び抜け、同時に熱を持ったツーの体を一時的に冷やすと)
        (ラストスパートをかけて、最後までその背後を追いかけ続け -- ベン 2012-09-30 (日) 00:13:57
      • …高度3000m突破。(ポツリと高度計を確認しながら呟き)さて、あと何m上昇できるかね。
        (ふと周囲を見渡すと眼下に広がる広大な光景に思わず目を輝かせ)…絶景かな!
        -- 2012-09-30 (日) 00:25:11
      • (元々イェシカから貸し出されたリニアバイク、イェシカが奥の手を積んでいない限りアクセルを回す以外の手があるはずもない)
        (身体が冷えたツーの加速によって更に距離が詰まり、遂には並ぶ ここでショービットの心を埋め尽くす恐怖心より上回る強い感情……対抗心が心に湧く)
        (何か策がないのか、とイェシカに語るように振り返る) -- ショービット 2012-09-30 (日) 00:28:13
      • …もう少し、耐えてくれよ?(高度の高さに苦しさもあるだろうツーの首筋を叩いて励まし)
        (相手に奥の手がなければこのまま勝てるだろう、そんな風に楽観視していたが)
        (//すまない、そろそろ時間が厳しいのでどちらにせよ勝敗を…) -- ベン 2012-09-30 (日) 00:37:51
      • やるね、ベントー!(横に並んだベンを見て)
        (振り返ってきたショービットを見、その表情とこの状況からその思いを理解する)
        (奥の手はあるんだけど…と心の中で独りごちて。ショービットの真剣な眼差しにしょうがないにゃあ…と)
        奥の手のニトロだ…使いなよ!(と、聞こえるようにショービットの耳元で囁き、計器類の下の方にある赤いボタンを指し示す)
        (これを使えば爆発的に機関出力を上げられる。しかし一歩間違えば爆発するかもしれない諸刃の剣だ)
        -- 2012-09-30 (日) 00:43:56
      • (示された赤いボタン いかにも危険と言わんばかりのニトロのスイッチ ただのテストを兼ねた競争でしかないが、湧いた対抗心がGOサインを出す)
        (おもむろにスイッチを押しニトロを起動させる その瞬間)〜〜〜〜〜〜〜〜!!(文字通りの爆速、急加速のGに押したことを若干後悔する)
        (しかしその加速を持ってして、目標としていた雲を貫いて上空へ上がる ニトロの加速が止んだ頃には雲の上)
        (下を見渡せば、わずかではあるが雲の漂う雲海)Hyuu...(絶景に思わず感嘆の声が漏れる) -- ショービット 2012-09-30 (日) 00:50:20
      • なっ!?(明らかに何かしたと思われる急加速についていくことなどは出来ず、あっけに取られ)
        …ったく、ショービットのやつめ。爆発はなんだと言ってたくせに…(しかし責める気はなく、むしろ勝ちに来たことを喜び)
        よう、イェシカ…それにショービット、満足は出来たか?(少し遅れて同じ高度まで到達し、二人に笑って)
        …ところで、なんか煙吐いてるが…大丈夫?(聞いたあとに心配そうに//こっちはこれで…無念) -- ベン 2012-09-30 (日) 01:03:12
      • (ニトロによる超加速に思わず振り落とされそうになりながら、必死にしがみつき)
        (ニトロの加速が終わり、Gから開放され、ふと高度計を見る)…5000m到達(その数値に満足し、眼下に広がる雲海に見惚れ)
        やったね!ショービット!やればできるじゃん!!(その背中をドンッと叩き)…おつかれ、ベントー。もう大満足さね!(遅れて上がってきたベンに笑顔で応え)
        …煙?ちょっ、ショービット!エンジン止まってる!エンスト!わー!!(//すみません、日曜も仕事でここで寝落ちりまう…)
        -- 2012-09-30 (日) 01:28:46
      • ここまでこられたら流石に感無量ってもんだ……ってぇ!?(ベンとイェシカの驚きに振り返ってみれば、露骨なまでの黒煙が立ち上る すなわちエンスト)
        ARRRRRRRGH!!(それが何を意味するかはもちろん、墜落 絶望的な状況に叫び声を上げる)
        ちっくしょう、最悪の備えしといてよかったといえばよかったか!イェシカまで守れるかね ベン!最悪の時は頼むぜ!(ジャケットを空へ放れば、その背中には薄型のパラシュートザック イェシカにバレないように装備していたものだ)
        ワリィがバイクはお釈迦だが、一か八か、ってなぁっ!(もはや女性が怖いなどと抜かしている余裕はない イェシカをなんとか掴み降下姿勢へ、小さなパラシュートでどこまで持つか)
        (//おふたりともお疲れ様です) -- ショービット 2012-09-30 (日) 01:40:10
      • 無茶させすぎたのか!?くっ(落下をはじめる二人の元へと踵を返し)
        バイクは…諦めるか!それよりも(二人を助ける方が先決だとバイクを無視して)
        あれは…パラシュート?ったく、準備がいいこった!(御陰で二人の落下スピードが遅くなり)
        (それでも二人では小さすぎ、このまま落下すれば大怪我は免れない、というところだったが追いついたツーの足でパラシュートを掴み)
        …さて、どこに降りたいんだ。二人共(ゆっくりと降りながら笑顔で問いかけ) -- ベン 2012-09-30 (日) 18:19:25
  • 指差し確認OK!ナリ -- フォルテシア 2012-09-29 (土) 20:29:54
    • 今日も安全作業でがんばろー! -- 2012-09-29 (土) 21:00:43
      • よーし!(指差し終了)なにかがはじまるナリか?(上にて相談しているのを見て) -- フォルテシア 2012-09-29 (土) 21:10:06
      • えっとね…リニアバイクの高々度上昇試験。…度胸試を含む。 -- 2012-09-29 (土) 21:23:51
      • それはまた豪気ナリなー…生身でやるとこれがまたきついナリ!(経験者は語る) -- フォルテシア 2012-09-29 (土) 21:26:41

最新の4件を表示しています。 コメントページを参照

設定 Edit

  • 幼少期より変わらずの明るい性格
    機械的なものが好きで将来はエンジニアを目指している
    12歳までこの街で暮らしその後4年間エンジニアとして技術を学ぶため
    国外の専門学校(実際は軍士官学校、本人は卒業まで気が付かなかった)に入学
    卒業した16歳の現在、本格的に夢を叶えるべく帰ってきた
    • 幼年期:借りた物を探求心の名のもとに高確率で壊してしまう(本人曰く不可抗力)事により「デストロイヤー」というあだ名を付けられる
    • 少年期:国外の軍士官学校に入学、卒業時、洒落にならない一悶着を起こすも無事卒業
    • 現在 :エンジニアになるための資金稼ぎ等の思惑から冒険者になるべく帰郷する
  • 彼女の制作するガジェットは本人の意志にかかわらず高確率で兵器転用されている
    学生時代はその関係から軍への任官を強く要請されていた
    笑顔で断った
    彼女に自覚は全くないがつまりは物騒なのである。発明されたガジェット郡は

身体設定 Edit

  • T160、胸は並を下回るサイズ
  • 大きなハンマーを武器にしているが、別段本人に力はない(平均より一寸ある程度)
    力の使い方が上手く、最小の力で最大の効果を発揮することを得意としている
  • 4年間を陸軍士官学校で過ごしたため体力、スタミナ、足腰の強さはかなりのもの
  • 仕事柄どうしても作業着がメインとなるため、汗臭いんじゃないかなといつも考えている
    exp022351.jpg exp022519.jpg  exp022494.jpg

装備 Edit

  • ムニョムニョ
    北欧に伝わる神話に出てくる武器をモチーフにしたハンマー
    ハンマー中央に魔術バレットにて炸裂するパイルバンカーが備えられている
    ハンマーの面破壊とパイルバンカーの点破壊で対象高鋼目標はもれなく破壊される
  • 工具一式
    いろいろたくさん
    ないものはたぶんない
  • エンブレム
    ガジェット工房「JAKT・KANIN」の看板デザイン
    どう見ても部隊エンブレムなデザインだが本人は看板と言いはる
    自身の性、KANIN=兎をモチーフとしている
    JAKT・KANINを訳すと「兎狩り」になるらしい

ガジェット工房 JAKT・KANIN (ジャクト・カニン) Edit

  • 機械関係の修理、製造、整備等を請け負う工房
    本来はイェシカの個人欲求を満足させる為の創作工房
  • 大きいものは大型魔導機械から小さいものは時計やおもちゃまで、機械関係ならなんでも扱う
    (時々配管関係の仕事もこなす)
  • 腕は確かなのだが、幼少期の「クラッシャー」たる所以から過去の彼女を知るものは躊躇するかもしれない

ガジェット Edit

  • リニアボード・イェシカスペシャル
    • ショービットから貰ったリニアボードの設計図を元にイェシカが作った物
      本来のリニアボードはスノーボードサイズであるがイロイロと追加していったら大型バイクサイズになった
      主な改良点は以下の通り
      • 最大積載量及び出力アップのため、魔導エンジンを搭載
      • 浮力と推進力を分けることによる機構の簡略化
      • 大型化に伴う操縦系統の変更(バイク系)
      • etc…
    • これにより最大上昇能力、最高速度等リニアボードをはるかに凌ぐ性能を発揮した
      しかし魔導エンジンを安定性重視でセッティングしたため、当初想定していたエンジン出力を下回る結果となった
      exp022538.jpg 
      …ちょっとこれ原型留めてないんですけお、完全別物なんですけお!
      知るかバカ!そんな事より発明だよ!!
       
  • 全自動晒し台
    • 父親の部屋で見つけた設計図を元に作られた物
      設計図には機械の名前も、使用する用途も何も記載されてはいなかった
      その為、用途不明機として工房に置かれている
      主な機能は以下の通り
      • 電流通電装置
      • ヒーター
      • 送風機
      • etc…
    • イェシカがこの装置の正体に気がつくことはあるのだろうか
      判明した。そして実用目的に絶句した
      exp022587.jpg exp022613.jpg exp022704.jpg exp022726.jpg
       
  • 鳩時計
    • インシェからの依頼により壊れた鳩時計から作られた
      若干個性的な出来とはなったがごく普通の鳩時計と機能は変わらない
      時間を知らせる音は個性的であり「もはや戦いは避けられないのか!!?」
      exp022711.jpg
       
  • 扇風機
    • クラノからの依頼により持ち込まれた扇風機を修理(改造)したもの
      全体に手が加えられており、過去の面影はない
      彼女のガジェットシリーズではかなりマトモな部類に入る
      exp022712.jpg

テンプラ Edit

この街で過ごした時期12歳まですごす。その後4年間別の国の学校へ行く。16歳にこの街に帰ってきた
その頃どんな子だったか機械関係に興味津々な明るい子。作ったり直したりは出来なかったためバラし専門だった
家族構成科学者の両親がいるが仕事でほとんど家におらず、放任主義も相まってほぼ一人暮らし状態
その他知っておいて欲しい事一つか二つ基本的に深く物事を考えない娘です
その為か物事を物理的(力技)で解決しようとする傾向がみられるかもしれません

頂き物ーン Edit

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp022617.jpg http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp022618.jpg


Last-modified: 2012-09-12 Wed 17:54:04 JST (3418d)