名前サキブレ・シラセhttp://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034232.jpg
性別
年齢不詳(外見年齢15〜18歳)
瞳の色臙脂色
肌の色白色
髪の色木枯茶色
身長150cm
出身地不明
職業旅人
外見全身/全身2


夜空の星が瞬く陰で Edit

  • 星鳥一羽のみを共として世界中を放浪する旅人
  • 酒場の街が気に入っているのか行く先々でアピールして人を送り出している
  • 細くて赤いメガネの星魔

ここがキャンプ地 Edit

編集
お名前:
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035735.jpg -- 2020-06-22 (月) 00:39:27
    • こういう道もないではなかったかと思わないでもない……(あいまいな表現)
      悪が少ないみたいだからな -- シラセ 2020-06-22 (月) 00:41:10
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp035542.jpg -- 2020-05-14 (木) 22:11:44
    • 罠を警戒してエルフの鎧などをスルーし、裸のまま迷宮奥部に到達したシラホシだったが、圧倒的なモンスターの前に力尽きるのだった -- シラセ 2020-05-14 (木) 22:13:31
      • 本当ならここで一巻の終わりだが、全裸冒険という珍しい状況を惜しみ、GMとの相談の上で認識異常の呪いをかけられた状態で冒険続行となった -- シラセ 2020-05-14 (木) 22:18:20
      • 以前にも言ったが完全な丸裸で放り出されて経験値取得、生還扱いのエンディングが実際に存在するゲームなんだ -- シラセ 2020-05-14 (木) 22:20:22
      • 一応魔法使い的には、素っ裸のまま冒険なんてしてたら適当な近くの街で襲われて死ぬだろうくらいの感覚だったという
        しかし彼女はこの後も結構冒険を続けるのだった -- シラセ 2020-05-14 (木) 22:23:20
      • ゴルロアでこういう冒険を表現できたらいいのだが、やり方は思いつかないな -- シラセ 2020-05-14 (木) 22:27:53
      • シラセがダンジョンマスターとして運営するというのはどう? -- シュガー 2020-05-14 (木) 22:31:38
      • 兆しの存在である私が結末まで管理する迷宮を運営してどうするんだ(キャンプ地なのでカンサイ語ではない)
        ……という設定的な話はさておき、私が運営して私がダンジョンアタックするのか、それは -- シラセ 2020-05-14 (木) 22:36:11
      • 確かに…じゃあ思い切ってTRPGシナリオを作って参加者募集してみるとかどう?ゴールデンロア舞台で週末にだけ開くダンジョンとかにすれば意外と遊べるのではないかしらワンプレイ4時間くらい想定で…
        まあ結局自分で場を用意しないと特殊なロケーションは難しいわよ -- シュガー 2020-05-14 (木) 22:42:34
      • それ自体は可能だろうけど、やっぱり自分はGMやってるじゃないか?
        自分で場を用意云々はもっともだが、結局おっぱい冒険できていない……ああ、「ゴルロアでこういう冒険を表現」というのは、昔で言うと「日記によるエロス冒険の連作」みたいな話だよ -- シラセ 2020-05-14 (木) 22:47:54
      • そうは言っても本体はもう無い訳だしねえ。一応診断でなんとかって企画は続いてきたけど
        まあ以前から言われては参加者が集まらないといわれてる、エロトラップダンジョン系のショート企画を企画して見るとか
        もしくは専用の施設を作り、施設利用者は予め専用キャラクターを別途で登録して遊ぶという個人施設を運営しつつ、基本的に冒険内容は判定で選出してそれに準じたリアクションを取るてきな遊び方をするとかがいい所なのではないかしら?
        これなら管理者側でもフェアに遊べるわよ -- シュガー 2020-05-14 (木) 22:58:13
      • エロトラップダンジョンは間違いなく私一人くらいしかやりそうにないな!
        専用施設もある意味エロトラップダンジョン企画めいてるが……あくまで施設ということで、期間や背景設定がないところが違いか……?
        もっとも、よく企画で利用している判定の作り方は知らないんだが -- シラセ 2020-05-14 (木) 23:03:29
      • 企画だと尻込みをする人が多くなると思うから、気軽さが無くなるのとエロトラップ進行で行くのを2週間〜1ヶ月続けるのは厳しいものがあるかなと思うのよね
        後はまあシラセみたいに皆が絵を描ける訳でもないからねえ…一応明確な報酬を用意するとして、施設利用者のエロトラップ落書きやビジュアルを施設運営側が多少なりとも提供できるなら使ってくれる人も増えるかも知れないわね。お前が本当に運営するというなら私が手伝っても良いわよ?
        まあ私も判定の作り方はわからないのだけど…調べればなんかでるんじゃないかしら。シチュエーションは公募で増やして… -- シュガー 2020-05-14 (木) 23:25:06
      • ネタが続くかどうかも怪しく、すぐに息切れもしそうか……全裸無人島でも全裸はあまりいなかったからな……
        なので一番簡単な方法はこの前の迷宮企画の様な冒険物の尻馬に乗ることだろうか?交流を捨てる気で臨む必要がある。つい交流を気にして日和って半端になるのが私だ
        実際には全部がエロトラップでなくてもいいんだが。エロトラップ3割、エロい解決も出来なくもないシチュが4割、残りは普通、くらいがいいか……
        判定を作る以上、文章を用意する自分はネタを全て知ってることや、好みに関わらず幅広いシチュを用意しないといけないのが難しいか?どうなんだろうな、この手のをやったことないから -- シラセ 2020-05-14 (木) 23:39:27
      • そこらへんは公募で良いのではないかしら?酒場で宣伝だってする必要もあるでしょうし。まあ自分でもネタ出しはしないとはいけないでしょうけれど
        あとは組み合わせのシナジー効果のあるシチュエーションをランダムで選出できるなら、把握していても組み合わせの妙が生まれるからあまり気にしなくてもいいのではないかしら。
        ただまあ同じシチュが被りまくるというのはあると思うから、多少手間だけれど例えば1層2層3層なんて感じでシチュエーションをバラけさせるダンジョン構想を作るべきね
        交流は別に捨てなくても良いと思うわよ。エロトラップ状態での交流はネタにもなると思うし…施設内施設で冒険者ギルドの様な公の場を設置しておいて、報告をする場所とする形でいいのではないかしらね。自キャラのコメントは基本無しのレイアウトで -- シュガー 2020-05-14 (木) 23:50:58
      • 公募に頼ると自分ではどうにもならないネタが飛んできそうだが……しかしこの手のは公募しない訳にもいかない
        必要な事を並べてみただけですでに手におえない感じになってないか!?他の人は交流できるだろう、私は無理だな
        施設の形を想像する事はできる……いや、やはりこれは企画同様誰も参加してこないのでは?企画でないなら何時まで続くのかもわからない -- シラセ 2020-05-14 (木) 23:59:56
      • あとは宣伝次第で何とかなるのではないかしら。冒険絵無しで良いなら私が挑んでも良いわよ
        それと個人的にあったらうれしいのはエッチなステータスを記入する画面とか肉体改造状態変化エロトラップダンジョンとか…せ、石化ガスとかならなんとかならないかしらね…ならないか…ならないわよね… -- シュガー 2020-05-15 (金) 00:14:03
      • えっちなステータスはテンプレを用意すればいいとして、状態変化もまだ可能……?れべるによるか……石化は解除できないと詰まないかな?
        ここで相談してても結局認知されずに終わるのはわかる。私が冒険したいのだから私はやるのだろうけど、妙なマッチポンプだな……何をしていいかわからないまま、判定の為に膨大な文章を用意する。かなり危険な行為だ -- シラセ 2020-05-15 (金) 00:20:40
      • 左様よ、なので先ずは外側から作りましょうやるなら
        施設ページをざっくり作って、あとはそこで完結出来るようにしておけば良いのよ。それから内容を詰めて行けば良いわ
        概要を書いたページを先ずは作るというのを第一とするのが良いと思うわよ?一応施設の形はなんとなくイメージできて流れもできるとして、一番の要素はエロトラップダンジョン判定機の存在かとおもうわね。有識者に手解きして貰いたいけれど… -- シュガー 2020-05-15 (金) 00:29:59
      • 自分で用意した判定で自分でランダム性を楽しむには、よっぽどの量の文章と組み合わせが必要じゃないか……?
        なにかこう、施設や組織を作ったはいいが全く参加者がいなかった大昔を思い出すな -- シラセ 2020-05-15 (金) 00:46:22

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照

星魔って知ってるかい?黄金歴でひっそりと暴れまわっていなかったっていうぜ Edit

  • 身長150cm・細身で体重は軽い・胸は並盛
  • 臙脂色の瞳、木枯茶色の髪に白い肌。瞳には大きな星のハイライトがある。
    眼鏡は彼女自身が作った多機能冒険用眼鏡。
  • 世界中を旅した関係か大体の言語に精通しているらしいが、普段喋っているのはカンサイ語である。
    カンサイ語は全世界どの言語を使う種族にも通じる言葉であるらしい。これで話す時は少々ガラ悪く聞こえるのが弱点。
    一般的な共通語を使うと、女性らしさが少なくややぶっきらぼうな丁寧語で話す様になる。本来はこちらが元の口調。
  • 旅行道具はバックパックに(およそ入ると思えないサイズのものまで)全て入っている。
    いかなる極地でも靴や服装を変える事はない。厳しい自然の猛威に晒されて苦しそうに
    進んでいくのだが、不思議と致命的な事故が起きることはない。
  • 険しい秘境や危険な街道を進むにも便利なのが赤い鞭で、自由に伸縮してロープの
    代わりになったり、野生動物や山賊を追い払うのに使える。
  • 常に側に星鳥が一羽ついている。名前はプレモニー。
    姿が見えない時も上空を飛んでいるか、近くに隠れている。
    人間の言葉で会話できるのだが、主人と違い相手を問わず丁寧な標準語を使う。
    執事的な性格をしており、出しゃばり過ぎない程度に旅のサポートをしている。

Let's Get Together, Omen Edit

黄金歴末期、文化文明の陰りが見え始めた頃、その時に残っていた星魔達もいよいよこの星を去る事を決めていた。
しかしただ一人、これからの時代にこそ兆しがあるべきだと、残ることを決めた星魔がサキブレ・シラセだった。
彼女は世界中への旅に出た。人々に明るい兆しがありますようにと願って。

黄金歴から黄昏歴にかけて各地を旅し、「何らかの事情で故郷を出たいと思いつつくすぶっている」
ような人物に外の世界の話〜主に酒場の街と冒険者についてを語り、彼ら彼女の新しい人生の先触れとなっている。


Last-modified: 2019-01-22 Tue 00:17:11 JST (614d)