セレネ ベリー トゥーシェ

  • (引っ越しを終えたらこのページ名も変えるんだなあ……と今さら気付いたお嬢様) -- セレネ 2009-10-20 (火) 03:08:23
    • (寝ぼけぼけぼけ眼で床とか床とか床とかベッドを掃除中)
      ふゃー……そろそろこのお部屋も引き払わないと学校から怒られそうだなー…… -- ベリー 2009-10-20 (火) 19:46:03
  • (お部屋の片付けを終えて一息入れるお嬢様) -- セレネ 2009-10-14 (水) 09:53:37
    • (ぐったりーん)はー、終わったー……これでとりあえず発つ準備はできたのかー……
      それはそうと、卒業おめでとーセレネ! 向こうでいえなかったから改めてなー!(にぱぱーっ) -- ベリー 2009-10-14 (水) 16:14:55
      • (ぐったりベリーちゃんに冷たいお水の差し入れ)お疲れ様ですわ。後は新しいお部屋に運んでいくだけですね
        はい、ありがとうございますわ。……長かったですわね。今まで色々ありましたわ -- セレネ 2009-10-14 (水) 20:43:38
      • ん、ありがとー♪(ほっぺにコップ当ててにひゃー) んむー…そういえば新居がどんなものか私下見してないのだがどんななのか…(むむむ)
        んむっ! 辛いこと、悲しいこと……それに負けないくらいいっぱいの楽しかったこと、嬉しかったこと! 一つ一つがみーんな大事な宝物なのだ、周りの友達みんなみーんなが居て今のセレネが居るのだ、これからも大事にしていかなくてはな!(両手に書かれた友の字を見せてにこーっ) -- ベリー 2009-10-14 (水) 20:47:55
      • ほとんどここと同じような広さの部屋ですわ。まだ家が持てないので宿屋に間借りですが……
        そうですわね……。今までの想い出を大切に……もっと新しい想い出を作っていかないといけませんね(にっこりと) -- セレネ 2009-10-14 (水) 21:03:00
      • むむむ……夢のまいほーむまではしっかりお金をためないとなー……旅行の資金も必要だし、一発何かでおっきく当てたくなるなー……(むむむ)
        んむっ! これから何年、何十年と時間があるのだ。 きっと今までよりもっともーっとたくさん思い出が作れるはずなのだ!(にっこり笑顔で返して)
        それに〜……漸く生徒と先生という関係から脱却できて堂々と歩けるのだ……もう一部特にA科の皆にはバレバレだったがー……(しょぼしょぼ) -- ベリー 2009-10-14 (水) 21:06:33
      • はい、冒険をしていけばそのうちお金も貯まりますわ。旅行は…まだまだ先のようですわね
        そういえば…そうですわね。もう生徒と先生ではないのですわね。何だか不思議な感じですわ
        ふふふ、色々な方に見られていましたからね……。皆さんよく見ていますわ(苦笑して) -- セレネ 2009-10-14 (水) 21:16:03
      • やはり地道に…かー。 まあ、先の楽しいことを考えればこつこつ頑張るのも悪くないのだ!(むふーっ)
        んむー、ある意味ではリニュプヨ以上に犯罪者ちっくだったからな私ー……でもこれで、名実ともにセレネの恋人になれたのだ♪(ぎゅーっと腕に抱きつき)
        見られただけならともかく、こないだ聞かれたという証言が……ちまは部屋104だから隣であろー? 夜ベッドの音がうるさかったって言われて……(まっかっかー) -- ベリー 2009-10-14 (水) 21:20:04
      • ベリーちゃんの方が先に富豪になれそうですし、期待してますわ(にこ)
        (ぎゅーと腕に抱きつかれると嬉しそうに抱き寄せて)……え?そ、そんな……い、いやですわ…(かぁっと真っ赤にして)…や、やはりうるさかったのでしょうか…… -- セレネ 2009-10-14 (水) 21:31:56
      • ぼ、冒険者になる前から富豪のようなおうちが何をーっ! ま、まぁセレネが期待して応援してくれるなら? 頑張らないわけにはいかないがー…(ちらちらっ)
        ま、まままままぁ…… ベッドの音だけならともかく、声まで聞かれていたらと思うと……ゾッとするのだが……
        (ほんわほんわ)……う、うむ。 かなりまずい単語を大声で連発していた気がする…女子寮女子二人部屋でありえない単語を……(おろおろ) -- ベリー 2009-10-14 (水) 21:37:24
      • あ、あれは私のお金じゃありませんからそれで家を建てたとしても何にもなりませんわ!
        私たち二人が協力して初めて価値がありますのよ
        う゛……。(熱に浮かされて色々と喘いでいたのを思い出して青ざめる)
        た、たしかに……ま、まずいですわね……他の方にも丸聞こえだったとしか思えませんもの…・・ -- セレネ 2009-10-14 (水) 21:47:53
      • そ、そういわれてみればそうなのだっ! 二人のおうちなのに、他の人に頼ってばっかりではだめだものな!
        ま、ままままままままぁ! ちまはベッドの音としか言っていなかったし……き、きき聞かれてなかった可能性もなきにしもあらず!!
        それにー……色々叫んじゃってる時のセレネも可愛かったしなー?(ニヤ…) ……これからは引っ越すのだからちまや皆に聞かれる心配もないわけだし! -- ベリー 2009-10-14 (水) 21:52:22
      • ええ、そうですわ……これからは二人今まで以上に手を取っていきましょう(ぎゅー)
        そ、そうですわね……音だけなら……って、うっ!(顔を真っ赤っかにして)そ、そんな……はずかしいですわ(もじもじ〜) -- セレネ 2009-10-14 (水) 22:09:49
      • くふふ、学校生活で成長したのはセレネだけじゃないということを教えてやるのだっ!(えっへーん)
        むむ……(口への字ー) やっぱりセレネは私とじゃ嫌なのだー……?(ちょっとわざとらしくうるうる) -- ベリー 2009-10-14 (水) 22:13:10
      • ベリーちゃんもすっかり立派になられて……より素敵になりましたわ
        え、え…え?そ、そんなことないですわ……私はベリーちゃんじゃないともうダメですのに(おろおろ) -- セレネ 2009-10-14 (水) 22:21:13
      • (素敵といわれて顔まっかっかー) せ、セレネだって……初めて会ったときよりずっと綺麗になったのだぞ? ものすごーく。(慌ててうむうむ)
        ほんとにー?(首かしげー) そのわりには夜一緒におやすみして無防備な姿を晒しているのに何にもされないのだ……時々待ってたりするのに……(まっかっかになりながらぶつぶつ) -- ベリー 2009-10-14 (水) 22:26:41
      • わ、わたくしも……そのベリーちゃんと……(ぶつぶつ)
        わ、私も無防備に寝てますし……そうしたら落書きなんてされてしまいましたし……うぅ(もじもじ) -- セレネ 2009-10-14 (水) 22:32:58
      • そ、そこはそれ……ほら、最近セレネは忙しいのだし、眠れるときに寝かせてあげないとーっていう…………ゆ、夢覗いた時だってその内容によっては……なー?
        まあ過去のことはおいといても! 重要なのはいまー、みらいー、なんだかんだで随分ご無沙汰だからなー……(ちらちら)
        //といったところでねむえがげない……ごめんなさいおやすみなしゃ -- ベリー 2009-10-14 (水) 22:38:22
      • そ、そうですわね……こ、これからは…そ、その……いっぱいしましょうか…?も、もう寮内ではなくなるのですし…ね?
        //いいのよ おやsyみー -- セレネ 2009-10-14 (水) 22:49:03
      • ま、まぁその……! したいかなー、とか…思ったり思ったり思わなくなかったり……(俯きー)
        ままま、まずいのだこれでは私がなんか変態みたいではないか……やっぱり私の本性はあれ(母)だったのか……(ごろごろ) -- ベリー 2009-10-15 (木) 03:56:03
      • え、えっとそれはその……わ、私も…その……うぅ、んんっ!(ベリーちゃんにいきなり抱きつき口づけ、押し倒しながらちゅっちゅ)
        自分から言うとはしたないと思われるんじゃないかと思って……怖かったんですの
        でも、もう気にしませんわ……私もあの日のようにベリーちゃんと愛を確かめ合いたいですわ…… -- セレネ 2009-10-16 (金) 18:23:38
      • ふぇ(苦悩してる間に不意を打たれてどてーん キスされながら頭を押さえて)
        あいたたた……は、はしたないなんて……誰がそんなこと! ちょっとはしたないとこ見せられたくらいで嫌いになるくらいなら、私は今このお部屋にいない!
        (セレネの言葉に真っ赤になりながらも嬉しそうに笑って)……ん、私も。 もしかしたらセレネは別のことやりたいんじゃないかなーとか思うと、なかなか言い出せなかったものでなー……疲れて寝ちゃう時間入れたらお外に出る暇なんてなくなってしまうしー。(と言い切るのが早いか、そっと唇を唇で塞ぐ) -- ベリー 2009-10-16 (金) 18:28:55
      • ん…ちゅ、そうでしたわね……このお部屋で一緒に暮らしてこれからも一緒にいてくれる…そこまで想ってくれるのに、不要な心配でしたわね
        大丈夫ですわ、私にとっての最優先はベリーちゃんですもの……ん(唇を重ね、舌を入れながらベリーちゃんの体を服の上からさするようになではじめる) -- セレネ 2009-10-16 (金) 18:48:20
      • んむ…… い、今となってはもう、セレネを嫌いになる方法が分からないくらいだし……なー。(てれてれ)
        私だって、一番最優先はセレネなのだ!それだけはぜーったい譲れない! んむ……れぅ。(久しぶりに舌までもが触れ合う感覚。 昂ぶる気持ちを抑えきれず、舌でセレネの口蓋を、歯茎を蹂躙しはじめる)
        んっ。(体に触れられれば、口と口との間からくぐもった声。 熱い吐息が更に劣情を昂ぶらせて、舌の動きは激しさを増して) -- ベリー 2009-10-16 (金) 19:05:35
      • こうするのも久し振り……んっ、ぺろっ…んむ
        (舌を絡め合い、互いの唾液を交換しあう……くぐもった声が聞こえると体への愛撫はより一層あやしく蠢く) -- セレネ 2009-10-16 (金) 19:15:34
      • 普段のちゅっちゅもいいが、こっちはやっぱり格別だなー……♪ はむ、んん……んっ!(絡み合う舌、時折立つぴちゃぴちゃという水音…口と口とが蕩けあい、一つになったような感覚に恍惚の表情を浮かべ)
        ん、んんー……(少しだけ、隣室に気を使ってか、時折体を震わせながらも声を押し殺す……代わりに発せられるは、夢魔の発する甘く淫らなインセンス。 あえてセレネには手を触れず、ただただ舌と唇だけを動かして) -- ベリー 2009-10-16 (金) 19:23:41
      • はい……こうしているといつも以上にベリーちゃんを身近に……感じられて…んぅ……
        (声を押し殺す様子を察すれば、同じように出来るだけ声を漏らさず黙々と唇を吸う……が、鼻をくすぐる甘い香りに欲をかき立てられたか手での愛撫は次第に体を使ったものになっていく……) -- セレネ 2009-10-16 (金) 19:31:48
      • そう、嬉しくって幸せでー……やっぱり癖になっちゃいそうなのだ…ちゅっ。
        んぁっ! ん、ぃ……(体臭が急に香ったのは無意識のこと、愛撫が激しさをましていけば驚いた様子で目を見開いて)
        (既に服は臍の下まで下げられ、半裸状態。 舌だけでの愛撫ではこちらが先に果ててしまう…そう考え、手持ち無沙汰だった手をセレネの胸に添えて、そっと撫ではじめる。) -- ベリー 2009-10-16 (金) 19:39:08
      • ええ……とても素敵で……何も考えられなくなるくらい……(口から細く輝く糸を垂らしてにっこりと蕩けたような目で見つめる)
        ベリーちゃんの胸…とっても柔らかぃ……(優しく手に返ってくる弾力を楽しみながら乳房の膨らみに沿って撫でる)
        あら?はい……べりーちゃんもわたくしのおっぱい…いっぱい可愛がってください…(片手を愛撫される手にかぶせて上から優しく導いていく) -- セレネ 2009-10-16 (金) 19:48:35
      • ぷぁ…(唇と唇とが離れ、浅い呼吸を何度か繰り返し それから悪戯に微笑み)くふふ……こうしてる間はなーんにも考えなくっていいのだぞ? 私のことと、気持ちいいことだけ考えてれば…な♪(とうとうその血から来る本性を現し、妖しい笑みを浮かべて)
        んっ、そういえばおっぱい手で触りあうのは初めてだったか……こないだはそんな余裕もなかったしな?
        言われなくったって……いっぱい可愛がってあげるのだ、全く何を食べたらこんなに大きくなるのだかなー?(淫靡な笑みを湛えたまま、導かれた手でセレネの乳房を掴む。 揉むというよりは、感触を確かめるようにゆっくり、拙い手つきでその豊満な乳房に指を沈めて) -- ベリー 2009-10-16 (金) 19:57:00
      • そうですわ……もっと気持ちよく……もっとベリーちゃんで埋め尽くして欲しいんですのよ……
        遺伝…とも思えないんですわ……私だけここまで大きいので
        あぁ……いいですわ……もっと、もっと……(うっとりとしながら間接的に自分の胸とベリーちゃんの胸をもんでいく……時折ベリーちゃんの胸の柔らかい突起を指の腹で確かめるようになぞりながら) -- セレネ 2009-10-16 (金) 20:03:58
      • くふふ…そこまでいうなら、セレネのお望みどおりにしてあげなければな…?(にやりと笑って、今まで優しく触れる程度だった手で乳房を揉みしだく 弱く、弱く 時々ひときわ強く)
        ふふ、えっちなセレネには丁度よかったのだろうなー? 水着どころか、制服を着ているだけで目立ってしまうし……
        ひぁっ!(びく、と体が跳ね上がる) や、らめ……そ、そこ……(段々と硬さを帯び始める桜色のそれに触れられれば、途端に体から力が抜ける 目は潤み、その中に劣情と愛欲の火を宿して) -- ベリー 2009-10-16 (金) 20:10:55
      • …あっ、ふぅん……い、いい……(揉めば力の加減、揉む方向にあわせて万華鏡のように形の変わる豊満な胸の塊…心の底から快感を受け止めるようにくぐもった声を出しながらそんな様子を熱に浮かされた視線が見つめる)
        や、やはり……目立っていたのですね……。そんな視線はたまに感じられましたから……
        ふふっ、ベリーちゃん……とっても可愛いですわ(自分の胸へと導いていた手を外すと両手でうっすらと汗が浮かぶ両乳房を優しくねっとりと愛撫する) -- セレネ 2009-10-16 (金) 20:20:27
      • くふふ、やわらかぁい…… 触ってるこっちも変な気分になっちゃいそうなのだ…
        ほんとーに今まで気づいてなかったのだー? 実はとっくに気づいててその上であんな大胆な水着を着てたり……くふふ♪(からかうような声音で言っては、また小悪魔のような笑みを浮かべて)
        や、らぁ…… おっぱい触られるの……ぁ、気持ちぃ……んんぅ!(胸への愛撫が両手のものに変われば、いっそう増した刺激に体を痺れさせ、セレネを責める手の動きは緩慢に。 ただただ切なげな声を上げ、与えられる快楽を享受する) -- ベリー 2009-10-16 (金) 20:32:07
      • ちょっとだけ気付いていましたわ……。でもあのビーチバレーの時のポロリは本当に今思い出しても恥ずかしい事故でしたのよ……?(思い出して頬を染めながら唇を重ねる)
        ベリーちゃんの弱点見ーつけ、ですわ……それなら、こうやって…ふふっ、どうですか……?
        (覆い被さるように胸を密着させ擦り合わせ始める。お互いの胸は吸い付くようにくっつき、時にはね除けるように弾む) -- セレネ 2009-10-19 (月) 10:31:51
      • くふふ、そりゃあそーなのだ! 学校の皆が見てるビーチで自らおっぱいさらけ出す変態さんが恋人じゃあ私も困っちゃうからなー?(目を閉じて接近する唇を受け入れて)
        じゃ、弱点なんかじゃぁ…ひゃ、うぅ……!(真っ赤に染まる顔、必死に押し殺そうとしても嬌声が漏れ、触れ合う先端は段々と硬く…) -- ベリー 2009-10-19 (月) 19:19:39
      • いっぱい、気持ちよくして差し上げますわ……んっ…ちゅ、んむぅ。ちゅぷぁ……
        (硬く尖った先端を擦りあわせる、嬌声を漏らさせないように唇を塞いで舌を侵入させて咥内をねぶると、自然と手は濡れ始めた秘部へと下っていく……) -- セレネ 2009-10-19 (月) 20:11:34
      • やっ、らめ、もうこれいじょ…む、ちゅる…ん、れぅ……(言葉とは裏腹に、更なる刺激を求めてかセレネの舌にちゅうちゅうと吸い付いて)
        ん、んぶぅ。 んんんーー!!(身も心も蕩けた状態で敏感な場所へと手が触れられれば、目を見開いて体を跳ね上がらせる)
        ぷぁ…せ、せれねぇ……(一度唇を放し息継ぎ、甘い猫撫で声で啼けば潤んだ瞳でセレネを見つめて) -- ベリー 2009-10-19 (月) 20:23:32
      • んむ、んんん…甘ぁい……(口から垂れ出す唾液など気にも留めずただ一心不乱に舌を絡める)
        ベリーちゃんの……すっごくびちょびちょですわ……(泉のように湧き出す愛液を掬って自分の胸に塗りたくる。そして胸を擦り合わせながらお互いの胸に塗り広げていく)
        ……私も…もう、我慢できませんわ……。一緒に…気持ちよくなりましょう…?(ベリーちゃんを抱きかかえると足を交差させ胸に加えて股も擦り合わせ始める) -- セレネ 2009-10-19 (月) 20:35:26
      • ふあ……んゅぅ……(舌から、秘所から、胸から走る快感に、ただ緩慢に舌を動かすことしかできない 唇も秘所も、時折ひく、と開閉してはその周りを透明の粘液が濡らし)
        ら、らって…せれね、こないだよりじょうず……んんっ! はぁ…(ほとんど動くことさえままならず、成されるがままの状態。)
        わ、私だって…ん、んっ……あぁんん……(腰をやや乱暴に上に、下に…触れ合った秘裂を擦り合わせる) -- ベリー 2009-10-19 (月) 20:44:31
      • ふふっ、私も色々とそういう方の勉強も欠かしていないと言うことですわ……
        それに女同士ですもの……。どこが気持ちよくなるかの大本の見当は付いていますわ(重ねていた唇を離して耳を唇でかるく挟む、舌は耳をなぞるように這っていく)
        ふああぁぁんん!!!いいっ、素晴らしいですわ……このまま……一気にぃ……(お互いの充血し赤く尖った肉豆を擦り合わせ激しく動く……手をベリーちゃんのお尻に当てると優しく撫で回し、更なる快感を与えようとする) -- セレネ 2009-10-19 (月) 20:55:58
      • ……セレネのえっち。(真っ赤な顔で小さくつぶやいて)
        ひゃあん!? そ、そんなとこ舐めっ……ひゃうう!(ゾクゾクと背筋を駆け上る快感に、最早嬌声に対する抑止力は力を失い)
        やっ! すご、すごいぃ! お尻、お尻がぁぁ……!(玉のような汗を飛散させながら、砕けた腰をがくがくと奮わせる 強くセレネに抱きつき、迫る絶頂の時を迎え入れようと) -- ベリー 2009-10-19 (月) 21:09:54
      • ベリーちゃん……ベリーちゃん……あぁ、はあぁっ……もうっ、イッちゃ…イッちゃいますのっ……!
        (がっしりと抱きつき体を密着させる…言葉というより咆吼のような嬌声を上げて、勢いよく潮を噴きぐったりと崩れ落ちる……)
        うぁ、あぁ……いぃ…ベリーちゃん、ら、らいしゅきぃ…(糸の切れた人形のようにぐったりと横たわりながら譫言のように言葉を噛みしめる) -- セレネ 2009-10-19 (月) 21:20:29
      • セレ、ネぇ……! わた、わたひも…い、いいっ、あ、はあああああああ……!(セレネと時を同じくして、甲高い悲鳴とともに秘所から粘液を噴出して)
        わらひもぉ……わらひも、せれね…大好きぃ…らいすきぃ……♪(うっとりと陶酔しきった顔で、ぺろぺろとセレネの頬に舌を這わせて) -- ベリー 2009-10-19 (月) 21:28:12
      • ああ……ベリーちゃん……(とろんとした眼でベリーちゃんの頬をなでる)
        こうして肌を重ねるのはやはり素敵ですわね……(感慨深そうに静かに口づけ) -- セレネ 2009-10-19 (月) 21:42:20
      • ♪(頬を撫でられれば、幸せそうな微笑と共に頬と頬とを摺り寄せて)
        んむ…とっても気持ちよくって…幸せで……何より、一番大好きな人を…一番近くに感じられるのだ…
        こうして触れ合って、ぎゅってしたりキスしたりするたびに……大好きって気持ちが溢れてくるみたいで……こんなに幸せで、いいのかってくらい。(唇が触れ合えば、セレネの背に手を回して、そっと撫でるように抱く 舌は入れずただ唇を、火照った体を重ね合わせて) -- ベリー 2009-10-19 (月) 21:47:28
      • はい……何にも変えることの出来ないほど…幸せで、満たされて……(撫でられれば嬉しそうに身を預けて)
        これからも、ずっと…一緒ですわ(火照った体をすり寄せ、溢れ出す余韻を噛みしめるように重ね合う) -- セレネ 2009-10-19 (月) 21:55:24
      • (セレネの言葉に、心からの笑顔で頷いて)うむっ! ずっとずーっと……ずっと傍に居て欲しいのだ、セレネ。
        ……私の愛はちょーっと重いからな? ちゃんと受け止めてくれなきゃ……泣いちゃうから。(体の上下運動を止めて、セレネの首に腕を回し、胸に顔をうずめるように) -- ベリー 2009-10-19 (月) 22:06:55
      • ええ、私も色々と迷惑もかけるかもしれませんが頑張りますわ……だから、絶対ベリーちゃんを泣かせはしませんわ……
        (胸に顔を埋めるベリーちゃんを優しく抱きとめる。お互いの匂いが鼻をくすぐり思わずうっとりと眼を細めた) -- セレネ 2009-10-19 (月) 22:13:20
      • 迷惑だろうが小惑星だろうがどーんとこいなのだ!(とん、と胸を叩いて)
        ほんとのほんとだな…? 嘘ついたら、ハリセンボンなんかじゃ済まさないのだ……
        …そういえば、引越ししてからなら〜って言ってたのに、結局引っ越し前にしてしまって……お互い我慢が足りないのかもなー…(くすくすと笑みを浮かべて、またセレネをじっと見つめる……それだけで胸の鼓動が高鳴り、自然と笑顔が溢れて) -- ベリー 2009-10-19 (月) 22:17:29
      • ふふっ、大丈夫ですわ……。何があっても帰ってきて見せますわ(にっこり)
        ふふっ。この部屋とも長く過ごしていました……色々なことがありましたが、最後にとってもいい思い出が出来ましたわ……ありがとうございます。ベリーちゃん
        (見つめ合っていると少し恥ずかしくなったのか、照れ隠しにちょんとキスをして) -- セレネ 2009-10-19 (月) 22:26:24
      • 帰ってくるのはもちろんだけどー……えと、いっぱいいっぱい、幸せにして欲しいのだ……(もじもじ)
        お、お礼なんて……さ、誘ったのは私だし……こっちこそごめんなさいとありがとうなのだ、いつも我がまま聞いて貰って……
        (小さくふれあい、離れればまたすぐにキスを返して)いへへ……どうするのだ? 今日はこのままおやすみ? それとも……(ほんの一瞬、情欲の滾る夢魔の瞳が鋭い光を帯びて) -- ベリー 2009-10-19 (月) 22:32:24
      • ええ、もちろんですわ。その……いつかは、け、けけ…けっこnも…こ、こどmも……うぅ(顔を真っ赤にして顔を伏せる)
        我が侭なんて…そんなことありませんわ……私もしたかったのですから
        ふふっ、ベリーちゃんもまだまだ物足りないのでは無くって?(その目に淫靡な光を宿しながら微笑む) -- セレネ 2009-10-19 (月) 22:44:32
      • (ぶー、と口を尖らせて)もう……いつになったら胸を張って言ってくれるのか……(小さくため息をついて)
        ……ばれちゃったのだ?(ちろ、と舌を出して悪戯に笑って)
        たった一回で夢魔を満足させられると思ったら、大間違いなのだ……それに、セレネも全然し足りないみたいだし……♪
        (そっと唇を奪い、セレネに覆いかぶさって……また影が一つに。 長く、深く、甘い夜は二人が疲れ果てて眠りに落ちるまで続いたとか) -- ベリー 2009-10-19 (月) 22:55:28
      • う……その、うう……(面目無さそうに俯いて)
        ふふっ、もっともっと……楽しみましょう。ベリーちゃん……。あぁ、んんぅっ……!
        (ただ欲の赴くまま、ただ歯止めの利かない気持ちをぶつけるようにお互いを感じあう……二人が差し込む朝日で目を覚ます頃には再び部屋を掃除しなくてはいけないくらいに汚れているだろう……) -- セレネ 2009-10-19 (月) 23:03:12
  • はーっ!(お部屋のお片づけとお掃除に奔走するベリーちゃんなのだ) -- ベリー 2009-10-13 (火) 19:38:14
    • (セレネの部屋を訪ねてきたらベリーちゃんが掃除していた)あああれ?もしかしてセレネさん卒業で…前に言ってた旅とか本当に出ちゃうんですか二人とも!? -- リニュプヨ 2009-10-13 (火) 20:04:52
      • え!?(持ってた荷物がっしゃーん)
        そ、そそそそそうなのか!? 私は遠くにいっちゃうのだ!?
        や、やだー……まだ皆と離れたくないー……ふええ…(涙ぼろぼろっ) -- ベリー 2009-10-13 (火) 20:07:37
      • えっ、えぇっ!?だ、だって前そんな事を!い、今だって部屋を引き払う準備みたいなことしてて…!わ、私も二人がいないの寂しいですー!(ぽろぽろ) -- リニュプヨ 2009-10-13 (火) 20:16:39
      • だ、だだだだってセレネはもう卒業だから…外部に出るものがずっと寮に居るわけにいかないし……
        遠くに行ってしまったらまたこないだみたいに皆で集まって遊べないではないか!寂しいのはやーっなのだー!(リニュプヨにしがみついてわんわん) -- ベリー 2009-10-13 (火) 20:18:41
      • だったら旅になんて出ないで…(しくしく)……ってあれ?もしかしてここを出て二人で新居構える…とかそう言う? -- リニュプヨ 2009-10-13 (火) 20:24:27
      • んむ、でないー…でたないー……(しくしく)
        ……わ、わたしはそのつもりでお片付けしてるのだが……
        なにぶん、セレネが最近忙しかったり私も風邪こじらせたりで卒業後の身の振り方についてよーく話し合う時間がなくってなー……ホームレス先生になったりしなければいいのだがー… -- ベリー 2009-10-13 (火) 20:26:51
      • うう、よかったですー。ホームレス先生にならないよう新しい住居探さないと。
        …あ!身の振り方について話合ってないと言う事はやっぱり突然旅に出ちゃったりしちゃうかも知れないんだー!(えぐえぐ) -- リニュプヨ 2009-10-13 (火) 20:46:54
      • うむー、出来るだけひろーいおうちがいいなー……最低限お風呂つきで……お引越ししたらリニュプヨも絶対遊びに来るのだぞ!
        おちつけーっ!! よ、よっぽどのことがないかぎりそれはなーい! セレネも卒業後は騎士団に入ると意気込んでいたし、色々やるべきこと見届けるべきことが残ってる今私も学校を離れるわけにはいかないのだー!! -- ベリー 2009-10-13 (火) 20:49:13
      • そ、そうなんですか?黄金じゃない普通の騎士団の方かも知れませんし…。ってまぁ冗談は置いときましてよかったですー。
        ここにはなかったひろーいお風呂があるといいですよね。不便ですからねー。ま、引っ越したらまた遊びに行きますね。準備やら何やらでまだ暫くここにいても大丈夫でしょうけど。それじゃ! -- リニュプヨ 2009-10-13 (火) 20:57:09
      • うむ! こないだバケツ被って帰ってきたから間違いなく黄金のほうだぞ!
        んむ、それこそ友達呼んで皆でお泊りできるくらいがいいなー……ちゃんと美味しいお菓子も用意しとくのだ、絶対だからな! 私も卒業式の準備しなきゃー!(わたわた) -- ベリー 2009-10-13 (火) 21:00:14
      • (帰ってきたら段ボールの中の花瓶が割れていて少し凹むお嬢様) -- セレネ 2009-10-13 (火) 22:19:43
      • あっ! あ、あの、これは、そのー……(えぐえぐ)
        ご、ごめんなさい……びっくりして割っちゃったのだ……(DOGEZA) -- ベリー 2009-10-13 (火) 22:24:46
      • あ、ああ…そうでしたのね。い、いいんですのよ……もう古い物ですし…
        それじゃあベリーちゃんが私と一緒に新しい花瓶を買いに行きましょう?だからそんな土下座などしないでくださいな…… -- セレネ 2009-10-13 (火) 22:31:04
      • り、リニュプヨが私達が遠くにいっちゃうなんて言うからびっくりして……ううー。
        ……う、うむ! ちゃんと買い物……久しぶりのデートなのだ! これは気合を入れていかなければ……!(むふー)
        ところで〜……ここを出て次住むとこって決まってるのだ……? -- ベリー 2009-10-14 (水) 05:55:33
  • こん、こん……(サンタさんからのマフラーとねぎを首に巻いてベッドで安静のベリーちゃんなのだ) -- ベリー 2009-10-12 (月) 06:04:02
    • ベリーちゃん。具合はどうですか……?(新しい氷枕を持ってきた) -- セレネ 2009-10-12 (月) 08:23:27
      • ゔー、あんまりー……ごほ、ごほっ!(鼻声でずびずびしながら喋るのだ)
        一晩寝ればあーっという間に治ると思ったのだがなー……つらいのだー……(ぐってり) -- ベリー 2009-10-12 (月) 08:31:23
      • (労るようにおでこをなでる)
        ベリーちゃ、大変そうですわね……何か食べられそうですか?お作りしますわ -- セレネ 2009-10-12 (月) 08:53:25
      • うあー……(撫でられると変な声を出しながらもちょっぴり落ち着いた顔になるのだ)
        んむ、おなかすいたー……あったかくてやらかいものがいいのだ……(ぎゅるるるる) -- ベリー 2009-10-12 (月) 08:54:54
      • 食べるのが大変でも少しでも食べておかないといけませんからね
        おかゆでいいですか? -- セレネ 2009-10-12 (月) 09:02:08
      • んむー、こういうときこそ栄養を取らなければー…ぐぐー。(苦しくなって寝返りを打ち)
        おかっ! ……………………おかゆはやーなのだー……(ぶるぶる) -- ベリー 2009-10-12 (月) 09:10:29
      • そうですか……食べるのも大変そうですし軽い物のほうがよさそうですわね
        (台所へ行って数分)……はい、おまたせしました。(すり下ろしたリンゴに蜂蜜を垂らして持ってきた) -- セレネ 2009-10-12 (月) 09:16:59
      • (ぶるぶるがたがたこくこく)う、うむ! お、おかゆじゃないのがたべたいなー!なーげほげほ!(あせあせ)
        ……おおっ!(がばっと体を起こして) リンゴの摩り下ろしたのなのだ!
        くふふ、むかーし私が風邪を引いたときもセレネがこれ作ってもってきてくれたなー……懐かしいのだー……(嬉しそうににぱにぱー) -- ベリー 2009-10-12 (月) 09:19:53
      • お粥は苦手な方もいますものね
        ふふっ、そうでしたわね……。今回は蜂蜜も併せてちょっと豪勢にいたしましたわ。甘くて栄養もありますわ(まぜまぜ)
        はい、ベリーちゃん(あーんと差し出す)
        -- セレネ 2009-10-12 (月) 09:25:17
      • う、うむー…幼少期のにがーい思い出があって、ご飯を水やお湯に浸したものはだめなのだ……
        うむっ! あの時もこれや皆のお見舞いのおかげで元気になったからなー、きっとすーぐ元気になれるのだ!
        あ〜……んっ。(ぱくんちょ) あまあま〜♪(ほっぺ押さえてふにゃっと笑顔 それからすぐ次の一口を求めて口を開けるのだ) -- ベリー 2009-10-12 (月) 09:31:30
      • なるほど……それは大変でしたわね。ふふ、きっとすぐ元気になりますわ
        甘いですか?よかった……はいはい、今あげますわ…(すくって二口目を差し出すのだった) -- セレネ 2009-10-12 (月) 09:47:49
      • んむ、早く元気になってセレネに恩返ししなくてはな! 折角の卒業式という晴れ舞台、ベッドで寝てましたーなんてぜーったい嫌なのだ……
        あむーっ。(また食べ食べにぱーっ) それにしても……ごめんなさいなのだセレネ、忙しいというのに苦労をかけてしまってー……(布団を鼻の下まで被ってしゅーん) -- ベリー 2009-10-12 (月) 09:50:36
      • そうですわね……(壁に掛けられた暦を見る)。これでやっと卒業できそうですわね。そうなるとこの部屋ともお別れですわ、ちょっと寂しいですが
        ……はい?そういうのは言いっこなし、ですわ(にっこり)
        具合が悪いのに一人ぼっちでお部屋でお留守番なんて辛くて寂しいではないですか -- セレネ 2009-10-12 (月) 10:03:21
      • うむー、この部屋にも色んな思い出があるものなー……六年間、本当にお世話になったのだー。
        (セレネの笑顔を見るとぱあっと明るい笑顔になって)……んむっ! じゃあごめんなさいの代わりに、ありがとうセレネ!
        あとたった二ヶ月しかないが、この学園に来れてよかったー、六年間とても楽しかったーと思えるよう、くいの無い生活を過ごさなければ奈!(うむうむ) -- ベリー 2009-10-12 (月) 10:05:37
  • ふふんふーん♪(寮のお庭で焚き火を眺めているベリーちゃんなのだ) -- ベリー 2009-10-09 (金) 20:29:23
    • (帰り道、塀の向こうから煙が見えて慌てて入ってくるお嬢様)
      か、火事ですわーっ!?は、はやく火を消さないと!(バケツかぶってあたふた) -- セレネ 2009-10-10 (土) 00:29:04
      • ば…ばけつおばけー!?(火の後ろでわったわった大慌てするのだ)
        ば、ばけつマンめー、私は食べてもおいしくないのだー!(威嚇威嚇ー) -- ベリー 2009-10-10 (土) 06:03:13
      • ……(しばらく何かを考えるように沈黙)
        ふははははー、ばけつおばけだぞー。ですわ!
        さぁ、このおれにせんじょうをみせてみろー。ですわ!(荒ぶるばけつのポーズ!) -- セレネ 2009-10-10 (土) 19:33:54
      • う、嘘ぉ!? ほ、ほんとにバケツおばけなのかー!?(がーんっ)
        い、命だけは〜……せんじょう? え、えーっと…うっふーん?(ちょっと色っぽく先輩の雌豹のポーズ!) -- ベリー 2009-10-10 (土) 19:35:36
      • うおー!ほんものばけつおばけだぞー。ですわー(棒読み)
        そ、その扇情ではないのだぞー。ですわ!
        こんな所でたき火とはいい度胸だなー、ですわー(うぉんうぉんと唸る) -- セレネ 2009-10-10 (土) 19:39:39
      • ひいえぁ……!(腰が抜けて動けなくなるのだ) こ、こっちには火があるのだぞー!熱いぞ、燃えちゃうぞー!?(隠れ隠れ)
        こ、ここには戦場なんて無いのだ! 夢魔にそんなもの求めるなーなのだー!! 戦場はあっち、あっちー!(出口のほうを恐る恐る指差し)
        だ、だだだって寒いから焼き芋でもしようと……な、なんで焚き火しちゃだめなのだ!!(ぶるぶるえぐえぐ) -- ベリー 2009-10-10 (土) 19:45:26
      • ふはははー、火など怖くないわー。うりゃー。ですわー(手から地面にポロポロ氷を落としながら)
        ここでたき火をすると焼き芋がみんな食べたくなってしまうだろー。たくさんお芋はあるのかー。ですわー(威圧するような動き…なんだか嬉しそうにみえる) -- セレネ 2009-10-10 (土) 19:57:51
      • な、なななんとぉー!?(完璧な対策を目の当たりにして恐れおののくベリーちゃんなのだ)
        ひ、火が克服されたって……ま、負けないのだ! いいいい今にセレネが帰ってきて助けてくれるのだからな! セレネの手にかかればおばけなんかいちげげげげきき……(ぶるぶる)
        あ……あったりまえなのだ! 元から一人で食べようなんて思っていないからおいもはどっさりなのだー!!(うーうー) -- ベリー 2009-10-10 (土) 19:59:43
      • ふっふっふー、ほんとーにかえってくるのかなー?ですわー
        なんでも学園でも極めて成績が悪いと評判の娘ではないかなー?ですわ?(にやにや)
        もしかしたらもう帰ってこないかもしれないぞー。ですわ
        ほほー。準備はいいようだなーでは、早く焼こうとしようかーですわー -- セレネ 2009-10-10 (土) 20:20:39
      • んむ、それはそれは三年制の学園に六年目なくらいに成績が悪いだめだめーな生徒なのだ。(うむうむ)
        でもだからこそ私がついてなきゃだめーだし! そして私もセレネがいなきゃだめなのだ! 絶対帰ってくるって約束してるから、そんなことの心配はいらないのだ!(ちょっと涙ほろろ)
        え゙ な、なんでお化けが焼き芋食べるのだ……そもそもバケツがあるのにどうやってお芋食べるのだ!? -- ベリー 2009-10-10 (土) 20:27:20
      • (ちょっとぐさっと来るもその後のフォローに思わずきゅんとする)
        ふふふ……なぜだか知りたいかー……?それは……じゃーん!私だからですわー(バケツをかぽっと脱ぐ)
        ふふふっ、驚かせてごめんなさいね
        //そしてココで離席… -- セレネ 2009-10-10 (土) 20:33:22
      • ぎゃーーーーーーー!!!(バケツが動いて思わず身構えて叫ぶベリーちゃんなのだ)
        ……あ、あえ……セレネ!? ば、バケツお化けはセレネだったのだ!?
        驚いたどこじゃないのだー! ほんとに怖かったのだ、ちびっちゃうかと思ったではないかー!(ぶるぶる)
        まったくー、それにしてもバケツ被ってるとちーっとも誰だかわからないものだなー……もしかしたら本家バケツおばけの中身もほんとは可愛い……? -- ベリー 2009-10-10 (土) 20:36:13
  • ふぅ、今日も無事帰って来られましたわ……。氷の魔導器ももらいましたし、また一から学び直しですわ -- セレネ 2009-10-08 (木) 18:17:38
    • (すでに後ろにくっついてべったりー)ふむむ、氷の魔導器!おめでとーせれねー。
      氷の魔導器というとー……あれが作れるのだ! えーっと、あー……あれ!(ド忘れして名前が出てこないのでガラス容器片手に手を地面と平行にぐるぐる回すのだ) -- ベリー 2009-10-08 (木) 18:57:50
      • ありがとう、ベリーちゃん。槍になれていた分、攻撃力が下がってしまいますが魔導器の質から見てすぐに追い抜くと思いますわ
        あれ?……えーっとかき氷っ!ですわね? -- セレネ 2009-10-08 (木) 19:05:50
      • んむ、セレネは以前も氷の魔法を使っていたからなー。 きっとすぐに感覚を思い出せるはずなのだ! ……だから、それまでは今まで以上に気をつけて冒険するのだからなー…?
        あっ、そうそうそれ! 昔シュルメウスに行ったときに氷のまじゅちゅしさんが魔法で作って売ってたのだ!
        今の時期じゃすこーし寒いが安全に魔法を使えていい練習になると思うのだがー…(じゅるじゅる) -- ベリー 2009-10-08 (木) 19:10:46
      • ええ、護衛依頼も安全にこなして腕を磨いてきますわ
        シュルメウス……アフラヤさんの街ですわね。なるほど……いい練習になるかもしれませんわ
        今の季節は少し寒くなってきましたが……(指輪に魔力を込め、目の前のガラス容器に向かって手を伸ばす……)
        カランカラン……(ちっちゃな氷が2,3個出てきたぞ!) -- セレネ 2009-10-08 (木) 19:19:58
      • い、いざとなったら依頼主に守ってもらうくらいでもいいのだ! この辺の冒険者の間ではベアるという言葉があるらしくってー……(うるうる)
        んむ、普通は性風俗目当ての男が行くものだが、ショッピングや観光気分で遊びに行くのもなかなか楽しいのだぞ? 物は安いしー、ご飯は美味しいしー…
        ………………(硬直) …………す、すごいのだセレネ!もはや天才の域なのだ、氷は美味しいなー!(あせあせぱちぱちがりごり) -- ベリー 2009-10-08 (木) 19:23:47
      • だ、大丈夫ですわ!ベア行為は攻撃力が100以上の差がある時怒りやすいと聞きましたもの!私の測定値では20程度の差。きっと来年には追い抜きますわ
        なるほど、結構賑わっているとは聞きましたが……。今度行ってみるのもいいかも知れませんわね
        ……い、いえ!こ、これは違いますわ!ううっ、まだまだ未熟なばっかりに……(氷をポロポロと器に出して) -- セレネ 2009-10-08 (木) 19:34:59
      • そ、それならいいのだがー……私がセレネの冒険についてけたら安心できるのにー……(ぶーっ)
        アフラヤに言えばある程度は案内してくれると思うぞー? 後輩との交友も大事なことだからなー、出不精はめっ!なのだ!
        いやいやこれも案外なかなかどうして……ほら、こうすればカキ氷と変わらないのだぞー?(氷を口にひょいっ、砂糖をぺろぺろ) んー、甘くて美味しい……まだまだ慣れないのだし、無理に完璧にする必要はないのだ、練習なのだからなー?(背中ぽんぽん) -- ベリー 2009-10-08 (木) 19:38:33
      • もし同行出来るとしてもずいぶんと先の話になりそうですわ……
        なるほど……色々歩いてみませんとね……
        (同じように氷と砂糖をなめる)…こ、今度かき氷が作れる道具を買ってきますわ……(ぼりぼり) -- セレネ 2009-10-08 (木) 19:45:45
      • うー、先っていつーなのだー……(しょぼしょぼ) ま、まぁお部屋に帰ってくればちゃんと二人で居られるのだし?私本人がついてくよりお守りか何かを託したほうが手っ取り早くていいかもしれないなー…
        きっと皆もセレネが遊びに来てくれるの待ってるのだ、卒業を控えて忙しいとは思うが気分転換に色んなとこ行ってみるのもいいことなのだー!
        そ、それがいいだろうなー……私も一回自分で氷を削ってみたかったし……!(こっそりセレネが取る氷にタバスコぴっぴっ) -- ベリー 2009-10-08 (木) 19:51:33
      • 登録番号もずいぶん離れましたからね……あら?お守りならもうもらってますわよ?
        この首飾りが一番のお守りですわ(首にかけた首飾りを見せる)
        ええ、かき氷を作るのはとっても楽しいそうですからね(タバスコ氷をひょいと口の中に)♯☆¬〆♀†〜〜〜っっっ!!!??(ごろごろ) -- セレネ 2009-10-08 (木) 19:58:00
      • はっ……(首飾りを見てからほわっと赤くなってはにかみ) そ、そうだったのだ……私も今ではこれが一番の宝物なのだ!(自分の首飾りにちゅっとしてにぱーっ)
        くふふ、引っかかったのだー! うししししー。(指差してお腹抱えて大笑い) 油断は大敵っ! 冒険者たるものいつでもトラップには注意しなきゃだめなのだ♪ -- ベリー 2009-10-08 (木) 20:01:32
      • (首飾りにちゅっとするベリーちゃんに思わず照れて)
        うう〜(ひりひり)や、やられましたわ……確かに。冒険者たる者いつでも罠に備えないといけませんわね……(よろよろ) -- セレネ 2009-10-08 (木) 20:14:09
      • わかればよろしいっ!(うむっ) …とはいえ、タバスコはやりすぎただろうかー……だいじょぶかー…痛いときは冷やせば!(心配になって氷を引っつかんでそれを舐めさせるのだ) -- ベリー 2009-10-08 (木) 20:15:57
      • (氷をじーっと眺める) -- セレネ 2009-10-08 (木) 20:16:55
      • ……あっ!(むむっ) 私のことを疑っているなー……? 私がそんな二度もセレネをいじめるわけがないではないか!
        そんなに疑うなら私がこれを食べて証明してやるのだ! ふんっ(ぱくんちょ)
        …………ほ、ほれー、ぜ、ぜぜぜんぜんだいじょうぶい!(涙目で冷や汗だらだら) -- ベリー 2009-10-08 (木) 20:35:47
      • う、疑っているわけではありませんわ!いちおう注意を払っただけですわ!(ぱくっ、ぽりぽり)
        だから、心配しないでくださいね(冷や汗を拭いてあげる) -- セレネ 2009-10-08 (木) 20:46:13
      • そ、それならいいのだっ! さ、さすがに善意でやったことを突っぱねられたら私も悲しいからなー…(あせあせ)
        んいーっ。(汗ふきふきされて) ご、ごめんなさい……(しょんぼりぺこぺこ)
        ひ、ひどいことしたのにそんなに優しくされてしまっては謝るしかないのだー……(そんな優しさが嬉しくもあるので複雑な表情) -- ベリー 2009-10-08 (木) 20:48:13
      • いいんですのよ、そんなところも含めてベリーちゃんは可愛いんですから(なで)
        それに、もう辛くないですからね。何も気に病むことございませんわ(にっこり) -- セレネ 2009-10-08 (木) 20:59:46
      • ぁぅー……(なでられなでられ) やっぱりセレネは優しいのだ……(うつむきうつむき)
        (にっこり笑顔を見ると感極まってぎゅーっとつよーく抱きついて)……すき。 大好きなのだ、せれねー……(むぎゅむぎゅう) -- ベリー 2009-10-08 (木) 21:03:15
      • わたくしもですわ。ベリーちゃん……(ちゅとホッペにキスしてぎゅっと抱き締める)
        明るくて元気なベリーちゃんが大好きですもの……(リラックスした顔で) -- セレネ 2009-10-08 (木) 21:18:43
      • (ほっぺに唇の触れる感触でぼぼっと赤くなって、くっついた胸がどんどこどん)
        (真っ赤なままこくこく)ご、ごめんな……?なんだか急に胸がほあーってなって、無性にセレネのことをぎゅーってしたくなって……(たどたど)
        わた、私も、いつも優しくってしっかり者の…でもちょっぴり抜けてて、お茶目で。 そんなセレネが大好きなのだーって、何だかすごーく実感して……うぅ。(ぼふぼふぴーぴー) -- ベリー 2009-10-08 (木) 21:24:57
      • ベリーちゃん……(鼓動を肌越しに感じて呼応するかのように高鳴る胸)
        私も、こうしている度にベリーちゃんのことがますます好きになっていきますわ……
        天使と淫魔の子で。それでも純粋で、優しくて、好きになることに正直で真っ直ぐなベリーちゃんがとても愛おしいんですのよ(包み込むように抱き締めて背中をポンポンとあやすように撫でる) -- セレネ 2009-10-08 (木) 21:46:07
      • せ、せれねも……?(きょとんとした表情で潤んだ瞳をセレネに向けて)
        (互いの鼓動の重なるのを感じれば、更に胸を打つ音は強くなり)嬉しい、のだ……すごく、すごく……(うまい言葉も出ずただただこくこくうなずき)
        わわわ、私はそんなにほめられるようなものじゃないのだ…… 明るいとか純粋とかってより、ただお馬鹿なだけだし……なー……(もじもじ) -- ベリー 2009-10-08 (木) 21:52:13
      • (嬉しそうに微笑んで頷くと頭を撫でる)私も上手く言葉で表せませんわ……。言いたいことがいっぱいあってそれがぐしゃぐしゃに集まって……
        お馬鹿だなんてことありませんわ。もし本当にただのお馬鹿だったとしたら私は、きっとこんなに好きになっていませんでしたわ
        ベリーちゃんは来た頃にくらべてずっと立派になりましたわ。胸を張っていいくらいですわ -- セレネ 2009-10-08 (木) 21:59:03
      • うむ、なんだか……言葉で言えることじゃなくって、だからえーっと……うむ、好き。 この言葉に尽きるのだ……
        そ、そうなのだ……? 自分だとぜんっぜん成長してないように思えるのだが……
        で、でも! 一番近くに、傍に居てくれるセレネがそういうのなら……そうなのかも……
        わ、私も立派な先生になれたのだろうか! 立派な天使と夢魔の両立は……うむむ……?(首かしげー) -- ベリー 2009-10-08 (木) 22:05:53
      • はい。私も来た頃からそう変わってないと自分では思っていますからね……。ベリーちゃんもきっと成長していますわ
        それはもう。立派な先生ですわ。もう一度愛の授業を開いたら前より確かでしっかりとした考えを持って議論できるはずですわ。まぁ、その2つの両立は……まだまだ難しそうですけど -- セレネ 2009-10-08 (木) 22:13:15
      • んん、じゃあそういうものなのだろうなー……セレネも初めてあったときよりずーっと大人になったのだ! 初対面のときからお母さんみたいとか言っていたような気がしないでもないが気にしないのだ……
        そ……そういえばもうずーっと特別授業やってないな!? こ、こういう面がなんかこう…先生としてだめなとこかもー…(しょぼしょぼ)
        そもそもが愛する相手を一人に定めた時点で万物を愛すべき天使からも、快楽の輩としての夢魔からも遠くかけ離れたものだからなー……改善する必要なんてさらっさらないがなっ!(ちゅっ、とほっぺにキスしてにへーっ) -- ベリー 2009-10-08 (木) 22:18:07
      • ふふっ、初めて会ったのもずいぶん懐かしいですわね……(嬉しそうに眼を細める)
        そうですわね……だったらベリーちゃんが新しい分野の開拓者になるといいですわ。そういう方がいてもきっといいと思いますもの(ホッペにキスされて照れ照れ) -- セレネ 2009-10-08 (木) 22:24:34
      • んむ、思えば……あの時から随分セレネに惹かれていたような……なんだか昔を思い出すのは恥ずかしいなー……(ぼふー)
        んむ、もともとはそのためにきたのだからな! 愛を見失ったお母さん達に私達の仲良しっぷりを見せて改心させねば!愛を取り戻せなのだー!(あたーっ)
        ふえゃ……もう時間も時間で眠くなってきたのらー……(ふにゃーっとセレネに寄りかかりー) -- ベリー 2009-10-08 (木) 22:28:52
      • ふふふ、きっとできるはずですわ。がんばってください。私も応援しますわ(あたたたた)
        それじゃあ、一緒にお休みしましょうか?また明日、ですわね(お布団に手を引いて連れて行く) -- セレネ 2009-10-08 (木) 22:34:14
      • くふふ、私一人じゃ仲良しっぷりは見せられないのだー。 セレネも一緒に頑張るのだっ♪
        んむー……今日もちゃんと手握ってて欲しいのだー…… 今月の依頼で友達が帰ってこなくて……ちょっと怖いのだ……(ベッドにぼふーんえぐえぐ) -- ベリー 2009-10-08 (木) 22:39:28
      • そうですね……。色んな人と出会って、でも帰ってこない人も多くなって……とても寂しいですわね……
        でも、夢の中でも寂しくないようにしっかり握っていてあげますわ……(ぎゅ)おやすみなさい。ベリーちゃん(ちゅっ) -- セレネ 2009-10-08 (木) 22:43:30
      • んむ、その子は…記憶がなかったらしいのだ。 自分を知ることも無く消える…きっと苦しかったろう……(えぐえぐぐすぐす)
        んむ、絶対絶対離しちゃやなのだ……トイレに起きてもちゃんと起こしてくれなきゃ……
        (キスを受けてちょっぴり安らいだ様子で)んむ、おやすみセレネ……(少し冷や汗の滲んだ手でぎゅっとセレネの手を握り、ゆっくりと眠りについたのだ) -- ベリー 2009-10-08 (木) 22:48:57
      • それは……とても辛いですわね。自分が何かもわからない……それは何も柵がないようで土台がないようなもの……
        しかし、過去だけでなく、新しい想い出があれば少しは報われたのかもしれませんわ……。きっとただ苦しいだけではなかったと思います
        ええ、もちろんですわ。寂しくなったらいつでも起こしてくださいね(包み込むように手を握って眠るのを見届けたあと、そっと目を閉じた) -- セレネ 2009-10-08 (木) 22:57:16
  • るったったーふんふふー♪ たっだいまーなのだー!(どかーっとドアを開けるのだ) -- ベリー 2009-10-06 (火) 18:41:46
    • ……え?(裸で鏡の前にいる)
      ……罠だ!着替え中!! -- セレネ 2009-10-06 (火) 18:53:58
      • すんづれいしましたぁーーー!!(急いで部屋を出てドアと背中合わせになるベリーちゃんなのだ) -- ベリー 2009-10-06 (火) 18:55:03
      • あ、べ、ベリーちゃん。もう大丈夫ですわ……いきなりで、ついびっくりしてしまってすみません
        (ドアの奥から声がする) -- セレネ 2009-10-06 (火) 19:01:45
      • はははい!(しゃきーん)
        わ、私こそノックもしないですまなかったのだー……(がちゃーっとドア開けて)
        改めてただいまー、なのだー!(のぱーっ) -- ベリー 2009-10-06 (火) 19:04:12
      • いえ、ちょっと早かったぐらいで気にしていませんわ……
        おかえりなさい、ベリーちゃん(部屋の中で水着を着ているぞ!) -- セレネ 2009-10-06 (火) 19:09:10
      • 早かった……早かったー?(きょとーん)
        (セレネのかっこに首かしげー)……んんむ? 水着の試着中だったのだー? そういえばもう夏だものなー、とっても似合ってるのだっ!(にこーっ) -- ベリー 2009-10-06 (火) 19:13:23
      • ふふふっ、最初にベリーちゃんに見てもらおうと着替えをしていましたの
        今月は皆さんと海ですからね。水着を新調してみましたわ(暖色系で花柄のビキニだ)
        ありがとうございますわ。そういってくれると頑張って選んだ甲斐がありますもの(嬉しそうにくるりと回る) -- セレネ 2009-10-06 (火) 19:18:03
      • くふふ、なんだか嬉しいなー、あったかい色彩とお花の柄がなんともいえぬはーもにーを…(じろじろうむうむ)
        私は……水着あれしかないからなー、また着ていくのも億劫だし…むむー。(おいてある水着を見て)
        んむっ! でもビキニだと目立つからなー、セレネが他の男の毒牙にかかってしまったらと思うと気が気じゃないのだー…(しょぼしょぼ) -- ベリー 2009-10-06 (火) 19:21:15
      • 可愛くて素敵な柄ですわよね?水着売り場ですぐ決めてしまいましたわ
        あの水着はなかなか…きわどいですわね……。ふふっ、もうベリーちゃんと付き合っていますからそんなことは起きませんわ
        もし心配ならベリちゃんに守ってもらいますわ(くすくすと笑って) -- セレネ 2009-10-06 (火) 19:34:57
      • んむ、それに着ている者が可愛いからなおさら魅力的に見えてしまうのだなー(でれでれー)
        水着屋さんも公衆の面前で着るのはお勧めできないとまで言っていたからなー……やっぱり普通の水着屋さんでも買わないと…(しゅーん)
        ん、任せておくのだ! どんな悪漢が来ようとセレネのことは私が守るのだ、絶対だぞ!?(ぴとーっと腕にくっついて居もしない周囲の人間ににらみを聞かせるのだ) -- ベリー 2009-10-06 (火) 19:38:43
      • あの大胆な水着は二人で海に行ったときにしましょう……ね?
        ええ、この前のように助けてくださいね(にっこりしながら誰もいない周りを見て) -- セレネ 2009-10-06 (火) 19:57:18
      • ん…んむ!(こくこくっ) ま、まぁセレネにならいくら見られても……なー?(てれてれ)
        くふふ、セレネは時々ぼけーっとしているからなー、落書きしてもちーっとも気づかないし!
        その分私がしーっかり気を張って守ってあげるのだ、がんばるぞーっ!(ふーんっ) -- ベリー 2009-10-06 (火) 20:00:29
      • 落書き……あ、あー!やっぱりあれはベリーちゃんの仕業でしたのね!許せませんわ!(ぷんぷん)
        落とすのに大変だったんですのよ!……他にも何かしたのではないですか?(じろーっ) -- セレネ 2009-10-06 (火) 20:11:15
      • ふふーん、あの状況で他に出来る人間が居るわけないのだっ! やっぱり炙りトロサーモンはどじなのだー♪(ほっぺつんっ)
        ほ、他に!? え、えーっとー、服が乱れてたから直してあげてー、寝顔をまじまじと見つめてー…… …はっ!
        (なんか思い出してちょっぴり硬直)そ、それだけなのだ!それだけ!うむ! -- ベリー 2009-10-06 (火) 20:13:23
      • もう、炙りトロサーモンではありませんわ!(嬉しそうにホッペを突かれて)
        ふむふむ本当にそれだけ……あら?何ですの最後の「…はっ!」はまだ何か隠していますわね……?
        正直に白状しなさーい(むぎゅー) -- セレネ 2009-10-06 (火) 20:24:59
      • くふふ、悔しかったら今度は私の寝ている間に落書きでもしてみるのだなー、私はプロだから寝込みを襲おうとすればすぐシャキっと目覚めちゃうのだからな!(むふー)
        い、いやいやなーんにも隠してなんか…かくして……やー。(むぎゅーっとされてむむむ)
        え、えっと……怒っちゃいやなのだぞ? あんまり幸せそうに寝ていたものだから、セレネの夢の中を覗いてだな……(もじもじ) -- ベリー 2009-10-06 (火) 20:31:10
      • なら今度はこっちが落書きしちゃいますわ……!
        ええ、余程酷くないなら怒りませんわ……ふむ、ふむふむ…前のように夢を……それで、どうしましたの? -- セレネ 2009-10-06 (火) 20:35:38
      • んむ、いったいどんな落書きされちゃうかおきるのが楽しみなのだー♪(にやーっ)
        え、えーとなー…… その夢は遠いか近いか…十年後くらいだろうが? もうちょっと早いかもしれないのだがー……未来の話だったのだ。
        何だか金ぴかがいーっぱいのお金持ちっぽいお部屋に大人になったセレネがいてー、ぼーっと眺めてたらそのお部屋に二人の人影がなー?
        そ、そこに来た者というのがなんと……わ、私と……私と……お、おそらく…セレネと私との子……で……(まっかっかでぼそぼそぼそ) -- ベリー 2009-10-06 (火) 20:40:28
      • ふむふむ……前の夢より先の話みたいですわね……(聞き入るお嬢様)
        そんなにきらびやかな……すごいですわね
        ふむふむ、ベリーちゃんと……ベリーちゃんと……だ、誰ですの?よく聞こえませんわ……!(耳を近付ける) -- セレネ 2009-10-06 (火) 20:45:52
      • んむ、前回より随分大人だったなー……とはいえ、まだお姉さんで通じる年齢に見えたがー。(んむんむ)
        最初見たときいったい何があったかと思ってしまったのだ! 目が眩んで目が覚めそうになー……
        だ、だからっ! だー、だからー……わ、私とセレネの……こ、子供……?(そーっと耳打ちしてまっかっかになるのだ)
        セレネがその子に対してお帰りなさい、といっていたから身内であったのは間違いないし……セレネにしたの兄弟はいないであろう……?(心臓ばっくんばっくん) -- ベリー 2009-10-06 (火) 20:50:28
      • へぇ、そうでしたの……え、こ、子供っ(かぁっと真っ赤になる)…!?
        は、ははははい……し、しし下の弟妹はいませんわ……
        しかもベリーちゃんと一緒に帰ってきたと言うことは……うう、うぅ…(ぷしゅーと湯気を噴き出す) -- セレネ 2009-10-06 (火) 21:07:40
      • ということは……そ、そういうことなのだよなー……さ、さすがに友達の子供を預かってるなんてことはないであろうし……!!
        ゆ、夢は潜在意識を表すなんていうではないか? 夢で見ることは大体何か意味があったりするらしいのだ……
        そ、それで……や、やっぱりセレネは近い将来一緒になって、その……あ、あの、家庭を作るとこまで考えてくれているのだろうかーと思ったり、思わなかったりしたのら……(ぶしゅぶしゅぐるぐる) -- ベリー 2009-10-06 (火) 21:11:15
      • そ、それはもちろん考えていますが……うう(ぷしゅうううぅぅぅ)
        わ、私とベリーちゃんが……子供……ああ…(くらくら)
        も、もう覚えていないとはいえまさかそんな夢を……うう(どきどきばくばく) -- セレネ 2009-10-06 (火) 21:18:45
      • へっ!? は、えぅ……ま、まじなのだな……!?(嬉しいけど信じられない感じでおろおろ)
        な、なんだか子供はセレネも想像ついていなかったのか影が降りててどんな子だかわからなかったのだが……ま、間違いなく……(こくこく)
        で、でも! わ、私は凄く嬉しいのだ…… や、やっぱり私だってセレネとの間に子供が出来たら凄く嬉しいし……なー?(おろおろぎゅーっ) -- ベリー 2009-10-06 (火) 21:22:11
      • え、ええ……それはもう…だって私たち二人は…その、恋人(ぼそっ)なんですし……
        ひ、一人だけだったんですか……やはり私が産んだのかしら……ぅ(どきどきどき)
        ふふっ、それを聞いて私も嬉しいですわ(でれでれぎゅー) -- セレネ 2009-10-06 (火) 21:43:27
      • こ、こいびと……!!(改めて口に出されるとものすごーく恥ずかしくってまっかっか) そ、そうなのだ……も、もう恋人なのだものなー……こ、恋人が進化したら夫婦だものな……!?
        ど、どっちであろー……私が自分にしたのとおんなじことセレネにすれば私が妊娠するという可能性も……!?(あたふたわわわ)
        セレネは……じ、自分で産みたいと思ってるのだ? 妊娠は大変だと聞くがー……?(だんだん論点がずれてくるベリーちゃんなのだ) -- ベリー 2009-10-06 (火) 21:47:08
      • え、ええ、それはもちろん……。二人が色々先へ進めば近いうちに……(真っ赤になって言葉をたどたどしく繋げて)
        あ、あれは自分だけ出来るわけではないんですのね……改めてすごいですわ
        え?は、はい……やはり大切な人と一緒になって子を授かるというのは一つの女の夢ですわ
        でも、ベリーちゃんにも私との子供を産んで欲しいと……(ぼそっ) -- セレネ 2009-10-06 (火) 21:58:19
      • (ぴーっと煙噴出し)そ、そういえば! このようなばあいはどっちもお母さんでいいかもしれないが、どっちが夫でどっちがお嫁さんなのだろうなー? あは、あはははは……(頭ぐるぐるで声が裏返るのだ)
        なんといっても夢魔だから…なー、血は争えないのだ!(うむうむ) ま、まぁ必要とあらば準備はできると…うむ…!
        やっぱりそういうものなのだなー……そのときまでに私も家事をマスターして、セレネに楽させてあげなければ……!(ふーんっと鉢巻まきまき)
        はぇ!?(びくーん) ど、どっちもなのだ!? ま、まぁ二人いようが三人居ようが私は全然かまわないのだが……わ、私も一度は経験してみたくないわけではない気がするし……うむ……(口ぱくぱく) -- ベリー 2009-10-06 (火) 22:05:47
      • ふふふ、そうでしたわね。私も期待していますわ
        え、ええ……私もちょっと男性の体になったらどうなるのか不思議ですし……(わたわた)
        こ、この話はここまでで!ここまでにしましょう!(顔真っ赤にしてあたふた) -- セレネ 2009-10-06 (火) 22:16:25
      • そ、そそそそそそうだなっ! あ、あまり下世話な話ばかりというのもなんだしっ!(あたふた)
        み、未来予想図もいいがまずは何はともあれ卒業してからだものなー……ちゃんとお引越し先とかも考えておかなければー……やっぱりお風呂付きがいいなー(うむうむこくこく) -- ベリー 2009-10-06 (火) 22:19:10
      • そ、そうですわ!浮かれてまた留年などしたら目も当てられませんものね!
        ……い、いいですわ!お風呂はやっぱり最優先ですわ!遠い先の話ですがいつか一戸建てを買ったら広い庭もほしいですわね
        (ベリーちゃんをぎゅーっと抱き寄せて) -- セレネ 2009-10-06 (火) 22:28:41
      • そのとーりっ! そ、卒業しないことには結婚だ出産だなんて早すぎるのだ! 卒業してからでないと私もクビになっちゃいそうだし!
        寮にはお風呂ないからなー、やっぱり広いお風呂でリラックスしなきゃ騎士団なんて大変でやってられないと思うのだ!
        に、庭かー…… そうだなー…そ、それこそ子供達が楽しく遊べる程度に広くなくては……と、友達呼んでお庭でバーベキューとかできるしっ!(ぎゅーっと抱かれてにぱにぱ笑顔でむぎゅむぎゅはぐはぐー) -- ベリー 2009-10-06 (火) 22:32:20
      • ええ、私も退学になりそうですわ……
        街の銭湯はおっきいのですが行くとお金がかかりますからね……ふふっ、そうですわね。そうできるととても素敵ですわ
        (なでながら時々啄むようにチちゅー) -- セレネ 2009-10-06 (火) 22:53:12
      • お互いのためにも今は我慢の子なのだー……後半年、頑張れせれねっ!(ふれーふれー)
        何より夏場だと行って入っておうち帰るまでに汗かいて台無しっていうこともあるし、冬も湯冷めしちゃうからなー……おうちならそんなことないし、変な入り方でも怒られないのだ!(むふーっ)
        んむっ! 旅行に行く資金のこともあるし、お金はだーいじにとっておくのだー♪ んっ。(ちゅっちゅされるとにへーっと笑って唇にちゅーっと)
        (そんなこんなでべたべたお話を楽しみ頃合を見ておやすみしたのだー) -- ベリー 2009-10-06 (火) 23:06:00
  • (オーク20体殺しの報を聞いて豚肉料理で出迎えようと準備を進める) -- セレネ 2009-10-04 (日) 18:54:06
    • (とんとーんと扉を叩く音がするのだ) -- 2009-10-04 (日) 19:33:33
      • (エプロンをつけたままドアを開ける、中からは美味しそうなお肉の焼ける匂い) -- セレネ 2009-10-04 (日) 19:43:52
      • ばぁー!!(罠だ! 豚の顔の皮を頭に被ったのが目の前に!) -- ベリー 2009-10-04 (日) 19:46:11
      • きゃー!!で、ででで出ましたわー!!!!(いきなり扉を閉める)
        あ、あ、あんなおっきなオークに一人で遭遇するのは危険ですわ……!こ、このままでわわたくし……あわわわ(がたがた) -- セレネ 2009-10-04 (日) 19:50:47
      • (がちーん、指が挟まるー)いぎゃあああああああ!!!!
        いだ、いだだだ! うがー!!食べちゃうぞー!!がおー!(ものすごい痛くて豚の中で涙を流しながらも脅しをかけるのだ) -- ベリー 2009-10-04 (日) 19:54:21
      • ひいいいいいいい!!!(叫び声に驚いて侵入を許してしまったぞ!)
        きゃああああーーー!!!食べないでください!食べても美味しくないですわ!(後ずさりしながら)
        それに私には大切な人がいるのでそっちの食べるもお断りですわ!ううっ……(鬼気迫る迫力に怯えながら) -- セレネ 2009-10-04 (日) 20:02:17
      • (じんじん痛む指をふーふーしながら)ぐへへー、そんな嘘をついてもむだなのであーるー、こんなにも香ばしい匂いがするではないかげへへー。(ものすごい棒読み)
        ぐえへへへ、しかしおれさまの指をこんなにしておいて侘びのひとつもなしで帰れたあいい度胸じゃねーかー、やっぱり食っちまうどー!(歯をがしょーんがしょーん) -- ベリー 2009-10-04 (日) 20:04:29
      • ううっ、ご、ごめんなさい……(痛そうな指を気の毒そうに見て)
        きゃー、いやー!ベリーちゃん助けてー!(目の前に迫るオークに悲鳴混じりに助けを呼ぶ) -- セレネ 2009-10-04 (日) 20:13:22
      • げへへー、助けを呼んでも無駄なのだー。 そのベリーとやらはきっとお前を捨てて逃げてしまったからなー。(げひげひひ)
        おらっ、何もされたくなかったら金目のものを出しやがれっ! なのだー。(だんだん口調が戻ってきてるオークさんなのだ) -- ベリー 2009-10-04 (日) 20:16:22
      • そ、そそそそんなことありませんわ!ベリーちゃんはいつも私を待ってくれているんでもすもの!
        今日は私が早く帰ってきただけですぐにベリーちゃんが帰ってきますわ!
        そうしたらあなたなんてボコボコのけちょんけちょんですわ!
        ううっ、お金はいつか二人で旅行する大切なもの……あなたにはさしあげられませんわ!
        こ、こうなったら……抵抗あるのみですわ!(ぷるぷる) -- セレネ 2009-10-04 (日) 20:23:31
      • ほほーう、よほどそのベリーとやらを信じてるようだが……いつまで経ってもこないじゃねえか!なのだー。
        さぁーて、いったい何をしたらその正義のヒーロー様はやってくるのかねー、なのだー。(げびげびげびーと下卑た笑い)
        金がねーってんなら……そいつをいただいてやるぜーなのだー。(首にさがった首飾りを引っつかんで) -- ベリー 2009-10-04 (日) 20:26:36
      • むむむー……きょ、今日は遅いですわね……
        きゃあ!やめなさい!これは大切なものですわ!絶対にあなたなどにお渡ししませんわ!(引きはがそうとする手を抵抗するように掴む) -- セレネ 2009-10-04 (日) 20:32:21
      • げびげびげびー、やっぱりうらぎられたのではないかー。 げびげびー。
        きしゃー!!(威嚇ー) 大事なものだからとる価値があるんじゃねえか!なのだ、要らないものなんか貰ったって何の足しにもなりゃあしねえわぁ!(だんだん顔がずり落ちてきて紫ぃ髪が見えてくるオークさんなのだ) -- ベリー 2009-10-04 (日) 20:34:19
      • そんなことありませんわ!すぐそばまで来ていますわ!……きっと
        いやぁー!やめてくださいましやめてくださいまし!他のものならともかくこれだけは……(抵抗して顔を触ってしまって盛大にずれる皮)
        ……あ、あら?
        //申し訳ないですがここで離席じゃ…… -- セレネ 2009-10-04 (日) 20:37:37
      • ……はっ!(ずりーんべちゃーん)
        え、えーと……はろー? ご機嫌麗しゅうせれねー?(あせあせ)
        //て、展開を牛歩にしすぎた……っ! いってらっしゃーい! -- ベリー 2009-10-04 (日) 20:40:28
      • な、なぜベリーちゃんが……オークをやっつけてくださったのですね!
        さすがはベリーちゃんですわ!(にぱーっ) -- セレネ 2009-10-05 (月) 17:34:43
      • え゙(こちーん)
        ……う、うむ! そのとおり!私の力を持ってすればあのようなチンピラオークは一ひねりなのだ!
        セレネの助けを求める声、しっかり私に届いていたのだ、それはもうすんごく!(あせあせうんうん) -- ベリー 2009-10-05 (月) 19:12:22
      • すごいですわ!本当に怖くてもうどうしようかと思いましたもの……
        あら?指が真っ赤ですわね……冷やさないといけませんわね(氷を入れた袋を指に当ててアイシング) -- セレネ 2009-10-05 (月) 19:27:01
      • だ、だだだ大丈夫! セレネは私がぜったいぜーったい守ってあげるのだ! どんな敵があいてだろうとけっちょんけちょんにしちゃうからなっ!(うむうむ)
        (ひんやりー)ほにゃー……さ、さっきお部屋に戻る前にぶっつけちゃってなー、痛かったのだー……(ふーふー)
        ところで〜、さっきからずーっと美味しい匂いがしているのだが!(だらだらじゅるじゅる) -- ベリー 2009-10-05 (月) 19:31:28
      • それは大変でしたわね。今手当てして差し上げますわ(包帯くるくる)
        はい、ただいまお肉を焼いていたんですわ。ベリーちゃんがオーク討伐で成果を上げたと聞いたので…はい(にっこりと豚の丸焼きを用意してある) -- セレネ 2009-10-05 (月) 19:34:37
      • いへへー、ちょっといたいの我慢してセレネに手当てしてもらえるならそれはそれで役得なのだー♪(でれでれー)
        んむっ、なんと20体殺し! あまり生き物を殺してしまうのは気が進まないが、仕事だからなー……ちゃんと冥福をお祈りするのだ。(十字きりー)
        ま、まぁめんどっちいのは後にして! せっかくセレネがつくってくれたお料理が冷めてしまっては大変なのだ、早く食べるのだー!(いすにちょこーんと座って) -- ベリー 2009-10-05 (月) 19:40:51
      • お疲れ様ですわ。色々大変だとは思いますけど、ベリーちゃんのお仕事がみんなに認められてるって事ですわ
        それでは、いただきましょう(豚肉を切り分け、ワインと一緒に差し出す) -- セレネ 2009-10-05 (月) 19:44:08
      • んむっ! かれこれもうー……(指折り) ええと、とにかく長いからなー。 ようやく一人前の冒険者ってとこなのだ!(えっへん)
        (お肉が皿の前にやってきてわーいっ)んむ、いただきまーっす♪(十字切って両手合わせてむぐむぐ) んっ、今日も絶品なのだ♪(にぱにぱむぐむぐ)
        (それからワインをちらーっと)これはゆっくりのむ……ゆっくりのむもの……(ちびっちびっ) -- ベリー 2009-10-05 (月) 19:49:07
      • ベリーちゃんは一度も依頼で大失敗したことがないので素敵ですわ……私も卒業までこのまま順調にいきたいですわね
        (にこにこしながら食べる様子を眺める)私も…いただきますっ。んぐ、よく焼けていて美味しいですわね
        ふふっ、私もゆっくり飲むとしましょう…(ちびちび) -- セレネ 2009-10-05 (月) 19:52:51
      • んふふー、私は先生だからな! 生徒達を心配させるような真似は出来ないのだー、このまま英雄まで無傷で行っちゃうのだ!(むふーっ)
        セレネも6年目だからなー……三年目に新入生だった者も卒業してしまったし、いい加減セレネも卒業しなければー……
        んむ、こうして私達の美味しい糧となってくれた豚さんにはお礼を言わなければな!(ありがとう豚さん、と手を合わせてお辞儀)
        こないだはあっという間に酔っ払って、全然記憶が残ってないのだ……お酒というのは怖いものだなー……(かなーり速いスピードで食べ進めながら) -- ベリー 2009-10-05 (月) 19:58:03
      • ふふっ、最初ベリーちゃんが赴任した頃みんなすぐドロップアウトするなど噂していたのを思い出していましたわ
        現実はそんなことございませんでしたわね。私も今年できちんと卒業ですわ
        でも酔っぱらってこてんと眠るベリーちゃんはとっても可愛かったですわ。ふふふ……(豚を切り分けていく……どんどん無くなっていくお肉) -- セレネ 2009-10-05 (月) 20:16:28
      • そ、そういえばそんなことも……よく覚えてるのだなー……(ちょっぴりばつ悪そうに) あのころは二ヶ月三ヶ月といわれていたが、皆読みが浅かったのだ! 私は冒険のひとつやふたつでどうにかなるほどへっぽこじゃないのだー。(えへーん)
        んむ、そろそろ軌道に乗ってもう安心ー……というとまたひどい目に会いそうだから、ほんとに卒業できるまでは気を抜いちゃだめだからなー……?(ちょっぴり上目遣いでうるうる)
        (かああっ)な、なんだか無防備なとこを見られるのは恥ずかしいのだ……もっとお酒に強くならなきゃセレネの飲んだくれた顔が見えないではないか…!!
        (もぐー ……最後の一枚)……!(フォークを構えて硬直、セレネの出方を伺う) -- ベリー 2009-10-05 (月) 20:21:05
      • みなさんベリーちゃんの実力を見くびっていましたわね。今ではこんなに立派な先生になって……
        ええ、もちろんですわ。あと半年ほどですもの、無事卒業式に行きますわ(うるうるベリーちゃんをなでなで)
        ふふっ、そんなにたくさん飲んでないですからね。でもベリーちゃんに介抱されるのも悪くないかもしれませんわね
        ……?ふふふ……どうぞ、最後の一枚ですから召し上がってくださいな -- セレネ 2009-10-05 (月) 20:28:16
      • 立派な先生……立派な先生? ほ、ほんとに私はりっぱな先生なのだろうか……(いろんなことが頭を駆け巡ってむむむ)
        うむ、さすがに七年生は大変だからなー……言ったからにはちゃんとやることっ! 嘘ついたら承知しないのだ!
        たいてい私のほうがはやくおねむになっちゃうし、朝ごはんセレネが作ってるからなかなかセレネの寝顔は拝めないのだー……今日はおめでたいし、遠慮なく私より先に寝てしまっていいからな!(にへー)
        (ぱああっ)うm……い、いや! ここは公平に半分こなのだ! 私一人で食べては何だか私ががめついみたいではないか!(半分に切ってフォークに刺して)はーい、あーん♪(にこにこー) -- ベリー 2009-10-05 (月) 20:34:10
      • ええ、立派な先生ですわ。私が保証します
        はい!もちろんですわ、でもそうしたらここともお別れ……ちょっと寂しいですわね
        そうですわね…それではたまにはベリーちゃんより先に寝てしまおうかしら?
        では、はんぶんこですわね(ぱくっと食べて)次はベリーちゃんの番ですわ。はい、あ〜ん(同じように差し出して…) -- セレネ 2009-10-05 (月) 20:47:40
      • う、うむ! 他の皆にも掛け値なしで言って貰えるように頑張るのだ…(てれてれ)
        ん、いい返事なのだ!(にぱぱ) あ、あえ、そうしたら私はどこに住めばいいのだ!? 私も一緒にお引越し…?(首かしげー)
        くふふ、夢魔の前で無防備な寝姿を晒したら何をされても文句は言えないのだぞ?(にやり) おでこに肉ってかかれたりー、まぶたに目を書かれたり!
        あ〜……んっ♪(むぐむぐ) んむ、美味しかったー! ご馳走様なのだ!(至福の表情でお腹ぽんぽん) -- ベリー 2009-10-05 (月) 20:51:16
      • この部屋に残ってもいいですし、一緒に外で暮らすのもいいかもしれませんわね
        うむむ……ベリーちゃんはなかなか手強いですわね、きちんと顔を洗うようにしませんと……
        はい、ごちそうさまでした……ふぅ、お腹一杯ですわ(お腹さすりさすり) -- セレネ 2009-10-05 (月) 20:59:26
      • う……いまさらになってひとりぼっちはいやなのだ……わ、私はセレネについてくのだ! 環境が変わるのだし、おうちで家を守って傍で支える役目は必要なのだ……(かあっ)
        ふふふ…血が薄いとはいえ私も夜の眷属、夜の顔は恐ろしいのだー。(んむんむ)
        ……(はっ) い、今気づいたのだがこれはものすごーく食べすぎなのでは!? は、発散させなきゃ太ってしまうのだ!?(大急ぎで腹筋し始めるのだ) -- ベリー 2009-10-05 (月) 21:06:48
      • そ、そんな……家を守って傍で支えるだなんて……(かぁぁぁ
        そ、そんな……いきなり運動したら帰って体に毒ですわ。ゆっくり休んであとで運動しましょう、ね? -- セレネ 2009-10-05 (月) 21:10:12
      • …………だ、だめ……? わ、私はいつでも準備できているのだが……(もじもじまっかっか)
        そ、そんなゆうちょうなこと言っている間にも豚さんは私達のお腹に……あぁっ!(腕立て腕立て) ……ぐはーっ。(ぺしゃーん) -- ベリー 2009-10-05 (月) 21:13:38
      • い、いえ……とっても嬉しいですわ(もじもじ)
        ……・あ、大丈夫ですか?(腕立て伏せをして潰れるベリーちゃんを可愛らしいと見ている) -- セレネ 2009-10-05 (月) 21:21:20
      • (ぼふーん)…………(言葉が出なくってこくこく頷き続けるのだ)
        だ、だいじょうぶ…私は強い子だからー……(ぐぐぐーっ べしゃーっ ぐぐぐーっ)……ほ、ほら! 腕立てくらいどーってことないのだ!(にぱーっとゆらゆらしながら精一杯の笑顔) -- ベリー 2009-10-05 (月) 21:24:44
      • (ゆらゆらしたベリーちゃんを抱き留めて)無茶をしたらいけませんわ
        食べたあと、それにお腹がいっぱいの状態で動いたらかえって体に悪いですもの
        もう夜も遅いですし、今夜はゆっくり休みましょう?ね?(むぎゅー) -- セレネ 2009-10-05 (月) 21:38:44
      • む、むりなどしてないのだ……むりなどー。(へにゃーっとセレネにしな垂れかかって)
        んむむ、まだ全然眠くないがー……セレネが眠いのならしょうがないのだ、セレネの寝顔をたーっぷり拝ませてもらうのだ♪
        (ふにゃふにゃーっとベッドに倒れこみ)ぼふーん。(おいでおいでー) -- ベリー 2009-10-05 (月) 21:42:03
      • いっぱい食べると眠くなってしまいますから……(ぼふっとベッドに倒れ込んでごろんとベリーちゃんに寄り添う)
        んー……(むぎゅー)……Zzz…んー…(ぎゅっ) -- セレネ 2009-10-05 (月) 21:45:20
      • んむ、おやすみセレネっ!(ねれないー)
        (セレネの寝顔じろじろーっ)うぁ……な、なんだかこうしてみると新鮮というかなんというか……やっぱりセレネは可愛いのだなー……(ほっぺつんつくつんつん) -- ベリー 2009-10-05 (月) 21:47:38
      • (静かに目を閉じて微かに口が開いたり閉じたり)くー……すー…
        (つんつん突くと柔らかほっぺが程よい弾力で押し返す) -- セレネ 2009-10-05 (月) 21:50:12
      • ぷにぷにー…♪(ぷにぷにぷにぷにぷに)
        ……しっかーし、あれだけ言ったのに無防備な姿を見せるとは……セレネもうっかりさんなのだっ。(ぼそぼそ)
        (きゅぽーん)かきかきー……んむ!(ほっぺたに炙りトロサーモンって書くのだ) -- ベリー 2009-10-05 (月) 21:53:45
      • (くすぐったそうに炙りトロサーモンと書き込まれる)んぅ……(お間抜けな顔とは別にはだけた胸元がちょっとセクスィ) -- セレネ 2009-10-05 (月) 22:04:17
      • くふふ、気づいてない気づいてない……とってものんきな顔して寝てるのだー。(ごろごろ転がりそうになるけどおきちゃうからやめるのだ)
        むむ。(おっぱいじろー) いくら暖かいとはいえ、あまり露出していると風邪引いちゃうのだぞー? まったくー……(ささーっと服を直してあげるのだ むにゅ) -- ベリー 2009-10-05 (月) 22:07:27
      • ん……はぁ…ふふっ(いい夢見ているのか何だか嬉しそうな顔をする炙りトロサーモン) -- セレネ 2009-10-05 (月) 22:18:45
      • むむむ……!!(炙りトロサーモンの反応にびっくりー)
        セレネ、いったいどんな夢を見てるのだろーかー……炙りトロサーモンのくせにー……むにゃ。
        (すぅーっと意識がセレネの夢へと飛んでいくのだ、とりあえず夢空間上空から現在の夢サーモンを見下ろす状態) -- ベリー 2009-10-05 (月) 22:20:43
      • 〜夢の中の炙りサーモンは……〜
        送信時間奇数:ベリーちゃんとエッチな夢 送信時間偶数:英雄で大富豪な夢 -- 炙りトロサーモン 2009-10-05 (月) 22:31:12
      • 送信時間偶数:英雄で大富豪な夢
        (豪邸のきらびやかな部屋の中で大量の金貨と様々な想い出の品で埋まった間にいる炙りトロサーモン) -- 炙りトロサーモン 2009-10-05 (月) 22:36:30
      • あ、あれが黄金の英雄……!!(ぴかぴかまぶしーのだ)
        ……って、これじゃだめなのだ! 隣に誰か……誰かいないのかっ!?(きょろきょろ金銀財宝に囲まれたサーモンの近くを見回すのだ) -- ベリー 2009-10-05 (月) 22:39:49
      • (もうすっかり色褪せた卒業証書や色落ちした卒業写真を見ているといくつかの人影が入ってきた)
        おかえりなさい、お出かけは楽しかった?(子供に語りかけながら子供を連れた角の生えた紫髪の人影ににっこりと笑いかけている) -- 炙りトロサーモン 2009-10-05 (月) 22:49:56
      • んん、現代から……何年先なのだろー、何年経ってもセレネは美人さんであぁもう…(空中でごろごろ)
        お、誰か来ー……はうあ!?(やってきた人影にびっくり仰天)
        あ、あれれれれれ……わ、私!? じゃ、じゃああそこに居るのは……私の子供!?
        え、あ、あわ、あうあ……!!あーっ!!(嬉しさやらなにやら色々こみ上げてぼふーんと爆発、集中力が乱れてベリーちゃんの夢の冒険は終わってしまった!)
        はー、はー……(汗びっしょでぜーぜー) ……夢は深層心理を映し出すもの、と聞いたような……つ、つまりセレネはこれからも一緒に居てくれるし…い、いつかは子供も生まれるのか……!?(ぼぼふふ)
        …………嬉しすぎて何言ったらいいかわかんなくなっちゃったのだ、セレネー……ちゅっ♪(幸福感に涙を零しつつぎゅーっと抱きしめてトロサーモンのほっぺにキスしてとっても安らかな顔で眠りについたのだったのだ!) -- ベリー 2009-10-05 (月) 22:56:26
      • ……はっ!わたくしとしたことがつい……ぐっすりと…あら?ベリーちゃんもぐっすりでしたのね…
        では寝直すとしましょう……Zzz(落書きも覗かれた夢も気付かないまま二度寝するのだった) -- 炙りトロサーモン 2009-10-05 (月) 23:20:23
  • ぐすん、えぐ…… ふぁあん……(延々とお部屋で一人泣いてるベリーちゃんなのだ) -- ベリー 2009-10-03 (土) 18:56:29
    • ぐす……ひぐっ…ううぅ(玄関のドアの向こうからすすり泣く声) -- セレネ 2009-10-03 (土) 20:48:39
      • ふぇっ……(ぐすぐす) な、なに……なに?(ぐすぐす声なので誰だかわかってないのだ)
        (怖いからドア開けずに涙声で)ど、どぢらさまですのら…… -- ベリー 2009-10-03 (土) 20:50:14
      • せ、せれねですわ……あけてくださいまし……(鼻をすすりながらこんこんとノックする) -- セレネ 2009-10-03 (土) 21:01:05
      • っ!!(がたーんとドア開けてどばーっと飛びつき)
        セレネーーーーーーー!!!(涙ぶわーっ) うううー……ずーっと帰ってこないでいったい何をしていたのだー……(べそべそ) -- ベリー 2009-10-03 (土) 21:02:36
      • ベリーちゃん……あ、会いたかったですわ……(ぎゅーと抱き締めて)
        3年生になるので報告も兼ねて実家に帰っていましたわ……いろいろとごめんなさい(ぐすぐす) -- セレネ 2009-10-03 (土) 21:08:05
      • ぇうー……もう捨てられてしまったのかと思ったのだ……ばかばかばか〜〜……(ぽかぽか)
        実家に……? ま、まさか先生と関係をどうこうなんて言ったものだから監禁されて折檻を……!?
        とにかくお帰りなのだセレネー……リニュプヨにそそのかされて独り言を延々言い続けるくらい寂しかったー……(つよーく抱き返し) -- ベリー 2009-10-03 (土) 21:10:44
      • 捨てたりなんてしませんわ……急だったので書き置きも残せず…申し訳ありませんわ
        あ、いえ……まぁ、その一応きちんと報告……はしてきましたわ。監禁も折檻とかそういうのはありませんわ(にっこりと笑いかける)
        独り言……?私もずっとベリーちゃんのことを思って譫言を呟いたり……中に入りましょう。お土産、いっぱい持ってきましたわ -- セレネ 2009-10-03 (土) 21:17:51
      • ん、んー……まぁちゃんと帰ってきてくれたからよしっ! 今度は何ヶ月も居なくなるときは連絡してくれなきゃやーだぞ?(むむむ)
        り、理解のある両親なのだ……!? それとも同性だってことは隠してるとかー……? 私も行っておけばよかったのだ……!
        んむ、急にリニュプヨにバトンを渡されてそれでセレネについて延々と独り言を……!!
        おみやげっ!(ぴこーん) なになに、どんなの買ってきたのだー? 食べ物?おもちゃ!?(ぐいぐい腕を引っ張ってお部屋に入るのだー) -- ベリー 2009-10-03 (土) 21:23:24
      • 一応、ベリーちゃんは天使と淫魔の愛の子で教師をしながら今は一緒に暮らして、とある程度のことはお話ししましたが少し突飛すぎたようで半信半疑のようでしたわ……
        私について…一体どんなことを言っていたんでしょう?すごく気になりますわ……(にやにや
        ええ、食べ物に工芸品、色々ございますわ(部屋に入ろうとして一回ドアに荷物がつっかえる…気を取り直してただいまするのだった) -- セレネ 2009-10-03 (土) 21:36:01
      • ……ま、まぁよく考えたら私ってとんでもなくイレギュラーな存在なのだなー……その上そんなのが娘の恋人だなんていわれたら、信じるのは難しいのだ…(しょぼしょぼ)
        な、何って……!!(ぼふーん) まず文章水増しのためにセレネのプロフィールを公開するであろう? それからベッドでねっころがりながらもみあげをくるくるしたいとかなぜなら私は特別な存在だからですとか……好きとか……(もじもじ)
        んむんむ、重かったであろー? 荷物軽くするのを手伝ってあげるのだ! いつセレネが帰ってくるかもわからないからご飯を食べるタイミングもなかなかはかれなくってー……(じゅるじゅるぎゅるぎゅる) -- ベリー 2009-10-03 (土) 21:39:50
      • ぷ、プロフィール公開!?しょ、職権乱用ですわ!それに1年前の身体測定の結果など持ち出さなくても行ってくれれば……(ぽっ)
        もみあげをくるくる……?わ、わたくしもベリーちゃんの角をさわさわして……ゴフンゲフン。……私も大好きですわ(抱きっ)
        ふふっ、それじゃあお土産を二人で食べましょう。ハムやワインがありますからまずはそれを……(テーブルの上に広げながら) -- セレネ 2009-10-03 (土) 21:53:55
      • べ、別に独り言なんだからいいではないかー! おもっくそリニュプヨとアスタリスクに聞かれていたが……げふげふ。 身体測定……ぎょ、ぎょうちゅうとかいなかったな!?
        いへへー……(抱きしめられてでれでれー) んむ、これは落ち着く……(実際にくるくるしてみるのだ)
        わいん!? セレネー、わっといずゆあえいじ? おーばーてぅえんちー? -- ベリー 2009-10-03 (土) 21:57:04
      • ばっちり聞かれてるではないですの!ぎょ、蟯虫なんていませんわ!ちゃんとお尻にフィルム当てて検査しましたもの!
        落ち着きますか?ふふっ(角なでなで)……なんだか触ってると安らぎますわね
        わ、私の地方では18歳から飲酒OKですわ!だからだいじょうぶですわ!(あせあせ) -- セレネ 2009-10-03 (土) 22:04:29
      • だ、だいじょうぶ…正確な数値は言っていないし、聞かれてまずいことを一人ごちれる勇気も……!(もじもじ)
        んむ、なんだかこの辺がほわーっと…(胸がほわほわ) んっ、角はちょっぴりくすぐったいなー…♪(目を細め細め)
        それならよーっし!(瓶しゅぽーんと開けてワインをグラスになみなみー)ハムを切るのはセレネに任せるのだ! 私の血を飲みたいのなら別だが……!!(しょぼーん) -- ベリー 2009-10-03 (土) 22:08:07
      • ふふっ、こうして一緒にいられるのが本当に嬉しいですわ。すべすべしててとっても触り心地が良くてつい……(つのさわさわ
        血……それはそれで素敵ですがせっかくの晩酌が黒ミサみたいになってしまいますね。それでは切ってきますわ(ハムとチーズを薄めに切って持ってきた)
        それではベリーちゃん。カンパイですわ☆ -- セレネ 2009-10-03 (土) 22:17:23
      • 私もなのだー……長いことあえなかったものだからいろんな気持ちがほあーっと……(ほあー)
        素敵なのかっ!?(びくーん) いい加減お料理覚えなきゃなー……いつもご飯作るセレネが大変なのだ……
        んむっ、カンパーイ☆(チン、とグラスをぶつけてワインぐびぐびー)
        ……ぷはぁー! 美味しいのらなー、こえー(顔まっかっかー) -- ベリー 2009-10-03 (土) 22:19:56
      • お料理も今ではそう苦ではないですし、ベリーちゃんの嬉しそうな顔が見られて嬉しいですもの
        (ワインくぴ)ええ、美味しいですわ……あら、ベリーちゃん顔が真っ赤ですわ……?大丈夫ですの? -- セレネ 2009-10-03 (土) 22:40:52
      • そりぇなあいいのらが〜……れもー、わらひもおりょりでえれれをよろこばしゃー……
        んむ? ぜれれんらいじょうう! あー、へれれほっぺたにはむついへるのらー……はむっ(かぷっとほっぺたを甘噛みしてとったハムもぐもぐ)
        んむ、せれねのほっぺあおいしいらー?(ふらふら) -- ベリー 2009-10-03 (土) 22:44:33
      • ずいぶんろれつが回っていないような……(ほろ酔い状態で)
        きゃっ……もう、大胆なんですから……ちゅっ(ホッペにお返しのキスをしながら) -- セレネ 2009-10-03 (土) 22:58:32
      • よっへらいったらよっれなーいー!!(ぷんぷん)
        (お返しされればにぱにぱっ)んふぇへー、ずっと会えなかっひゃ分きょーはたーっぷりにゃー♪(テーブルの下をくぐってセレネの脇っちょに来て頬を首筋をついばむようにちゅっちゅっ)
        うー、せれれがいるー…… せれねー……(うえへへー) -- ベリー 2009-10-03 (土) 23:03:27
      • うふふ。捕まえましたわ……(ぎゅーっと抱き締めておでこにちゅー)
        やっぱりベリーちゃんと一緒にいるのがいいですわ……(頬をすり寄せる酔いが回ってきたお嬢様) -- セレネ 2009-10-03 (土) 23:06:47
      • うひゃー、つかまひゃらー。(にえへー) つぎはわらひがおににゃー、つかみゃたー!(つよーく抱き返してへらへらー)
        んみゅ、せれねといると……すおーくしゃわせなのら。 こんあにしゃわーせれいいのかへくりゃい…… -- ベリー 2009-10-03 (土) 23:10:44
      • つかまっちゃいましたわ…ではわたくしが今度は鬼で、はい、つかまえましたわ〜(ぎゅーっとしながらゆーらゆーら)
        ふふふふ……好きな人と一緒にいるのはちゃまらなく幸せと言うことですわ……だって、他のどんな人よりも一緒にいたいひとなんですもの……ちゅ(唇に軽く触れるようにキスして) -- セレネ 2009-10-03 (土) 23:19:02
      • むむ、じゃあつぎはわらひ〜……って、これじゃきりがりゃいのら! んふふふ……(けらけらゆらゆら)
        んっ…… わらひもせれれとー、ずーといっしょー。 いちばんれー、らいひゅきらからー……へー……(唇にキスを返して、そのまま電池が切れたように前のめりに眠り始めるベリーちゃんなのだ) -- ベリー 2009-10-03 (土) 23:25:55
      • あらあら……うふふ…私も眠くなってきましたわー……さぁ、一緒に寝ましょうか……
        (ふらふらとベッドまで連れていってぽふっと力尽きて倒れ、眠りこける) -- セレネ 2009-10-03 (土) 23:34:47
  • くー……(依頼から帰ってきてすぐベッドに潜り込んでお昼寝するお嬢様) -- セレネ 2009-09-27 (日) 17:46:09
    • たっだいまーなのだー……っと、あえー?(眠ってるセレネを発見して首かしげー)
      んん、お昼寝中かー…… 起こしちゃいけないし、うむむ……(ベッドの脇に座ってじーっ) -- ベリー 2009-09-27 (日) 18:45:30
      • う〜ん……(ごろんと寝返りを打つお嬢様)
        ……ふふふ(嬉しそうな寝顔) -- セレネ 2009-09-28 (月) 01:14:43
      • ぬ〜ん……(じろーっ) んぇー?(何だかうれしそうなセレネを見て首かしげー)
        よっこいしょ…………(起こさないようにそーっとベッドに侵入するベリーちゃんなのだ)
        ……んむっ。(じーっと見つめてたらだんだんドキドキしてきたのでちゅーしてみるベリーちゃんなのだ) -- ベリー 2009-09-28 (月) 05:04:52
      • ―――罠だ!お嬢様蟹挟み!!(シザース)
        ……ふふふっ、捕まえましたわー(ぎゅーと抱き締める)
        寝ている所に潜り込むなんていけない子ですわ、そんな悪い子にはお仕置きしちゃいますわよ?(なでなで) -- セレネ 2009-09-28 (月) 22:35:59
      • うゃ!?(がきーん)こ、これは…抜け出そうとすればするほど深く技がはまってしまう蟻地獄ホールド……!?(じたじた)
        (ぎゅーと抱きしめられればしっかり抱き返して)だ、だってー……こんな時間から居眠りしてるセレネが悪いのだ、せっかく帰ってきたのに一人ぼっちじゃ寂しいではないかー……(むむー)
        (なでられてふにゃーっとしながら)んふふー、お仕置きぃ? 出来るものならしてみるのだー!(さあこーい) -- ベリー 2009-09-29 (火) 03:39:41
      • ふふふ。お仕置き覚悟してください……(密着しながら唇にぶちゅー)
        最近一緒にお話しできなかったからめいっぱい付き合ってもらいますわ(嬉しそうに頬をすり寄せる) -- セレネ 2009-09-29 (火) 19:30:46
      • んむっ!? むむーーっ!?(じたばたー) ……ぷはっ! こ、これではさっき私がしたのと同じではないかーっ! これが目には目をというやつかー……(ぽわぽわ)
        くふふ、キスもお話もぜーんぜんお仕置きにならないのだー、相手を喜ばせてもお仕置きにはならないのだぞ?(にへらー)
        (頬ずりされてうれしそうににっこりー)そうそう、気づいたらもう今年度も終わりに近づいて来たなー……セレネの進路はまだまだ秘密なのだー? 三年生になったらお手伝いするといっていたであろー?(首かしげー) -- ベリー 2009-09-29 (火) 19:35:35
      • たまには楽しいお仕置きがあってもいいと思いますわ……(でれでれ)
        ええ、このまま行けばやっと3年生ですわ。そうですわね……3年生になったら騎士団に行ってみようかなと思いますの
        卒業する前に少しでもどのようなところか学んでおきたいですしね -- セレネ 2009-09-29 (火) 19:44:57
      • んふふー、たまにはーなんて言って、セレネは厳しいお仕置きなんてする気ないのではないかー?(むぎゅむぎゅー)
        長い道のりだったなー……やっとどうにか私も安心できるくらい安定してきて……(ほろろっ)
        騎士団!騎士団というとあの……(ほわーっとバケツ姿を想像して)…………うーむ……(むむむ)
        (首ぶんぶん)で、でも! セレネがその道を選んだのであれば私はそれを全力で応援するのだ!(ぐっ) やっぱり何か騎士団に入りたいなーって思うきっかけとかあったのだ? -- ベリー 2009-09-29 (火) 19:49:26
      • ふふふっ、ばれてしまいましたわ(ぎゅぅぅぅぅぅっ)
        ベリーちゃんも順調に……来月の巨大ムカデも頑張ってくださいね(なでなで)
        ええ、学園にも説明会に来ていただいたあの騎士団ですわ(悩んでいるベリーちゃんの姿を?マーク出しつつ眺めて)
        きっかけというかS科で学んだことを生かして更にその先のことも学べると思ったからですわね(応援すると言われてとても嬉しく、安心した顔をして) -- セレネ 2009-09-29 (火) 19:59:16
      • (あばばばば)ふふ、私をあんまり甘やかしてると調子に乗ってしまうからなー……そのときはちゃんととめてくれなきゃだめなのだぞー?(ほっぺにちゅっ)
        んむっ! 私は先生だからなー、生徒たちの手前ムカデ程度に負けるわけにはいかないのだ! 生きて帰るだけじゃなくって、一番の功績を挙げて帰ってくるのだー♪(むふー)
        そうだなー、剣術科だから、やっぱりそういう場所でこそ学校の経験が生きるというものなのだ!セレネならきっとこの街をずっと守っていけるのだー!
        ……と、ところでっ! 気が早い気もするが、卒業してから先のことは…両親にはどう伝えるのだ? お手紙? せ……セレネも卒業するころには二十歳になるのだし、ご両親も色々……なー?お見合いとか…… わ、私が居ることとか言っておかないと……(もじもじ) -- ベリー 2009-09-29 (火) 20:06:56
      • わかりましたわ。私もちゃんとベリーちゃんを見ていることにしますわ(ほっぺにちゅっと返す)
        ええ、大活躍した報告を楽しみにしていますわ。で、でもお土産にムカデはいりませんわよ?
        そういっていただけると嬉しいですわ……騎士団で色々なことを学んでいこうと思いますわ
        そうですわね……一度卒業したら故郷にきちんと帰ろうとは思いますが……一緒にベリーちゃんも来てみますか?
        お父様やお母様にご紹介するなら本人もいるとお話ししやすいかと思いますが…?
        それにベリーちゃんに私の生まれた故郷も案内したいですし……どうでしょう? -- セレネ 2009-09-29 (火) 20:18:39
      • んむっ! ずーっとずーっと……私のこと見ててくれなきゃやーなのだ! 私だってずーっとセレネのこと見てるからなー…(ぽぽっ)
        えー……(残念そうにしょぼーん) む、ムカデがだめならー……大蛇とか? 蛇は食べると美味しいと聞いたことがあるのだ!
        そのためにもとにかく、ここから卒業までは転ばずに頑張らないとなー……セレネの同期生もだんだんと少なくなってきているわけだしー……(遠い目)
        わ、私!?(びくーん) え、で、でも……そ、その……ええ…!?(まっかっかー)
        そ、それはもちろん行ってみたいとは思うのだが……! お、親御さんの前に私なんか出てったらすごく心象悪いのではないだろうか……こんな服しか持ってないし、テーブルマナーとかもあんまり自信ないのだ…… それでうちの娘と縁を切ってくださいなんていわれたら私…私……(ぼろぼろ) -- ベリー 2009-09-29 (火) 20:24:50
      • ええ、目を離すとまた大変な目に遭いそうですからよろしくお願いしますわ…(照れ照れ)
        あの大きな殻や体液は些かショッキングすぎて……そういえば大蛇の開きや蒲焼きなどが売っている店がありましたわね…食べたことありませんが……
        し、しかしいつかはご紹介しないといけませんし……
        着るものやテーブルマナーは私と一緒に何とかしましょう?……だ、大丈夫ですわ!そ、そんなこと言われる事はないと思います……わ
        もし、皆さん反対されるのなら私も…それなりの覚悟がありますわ。だからベリーちゃんは心配しないでくださいな(なだめるようによしよしとなでる) -- セレネ 2009-09-29 (火) 20:43:16
      • せ、セレネが冒険で大変だと私も気が気じゃないのだ! 早く帰れたときはちゃーんとセレネの無事を祈っているから、いつかみたいにずーっと音沙汰なしなんてなしだからなー……?(うるうる)
        んむむ…確かに良く考えたらムカデは保存にも困るしなー……やっぱり大蛇の蒲焼にするのだー、スタミナがつくのだ! たぶん!
        ……!!(セレネの言葉にうれしくなって真っ赤な頬に両手を当てて)そ、そうだな……いつかはちゃんと会うのだから……なー(ぷすぷす)
        お、お料理やなんだりも覚えなきゃいけないし、は……花嫁修業も大変なのだ……!!(言ってる自分がまっかっかー)
        んひひ……ありがとーセレネ! その気持ち、とってもとーってもうれしいのだ! 私は幸せものだなー……(にっこりふんわり)
        でも、反対されたからって家を出たりするなんてだめなのだ! 最初突っぱねられても、いつかはちゃんとセレネの両親に認めてもらうのだ……親子が不仲なんてあってはならないことだからな! 認めてもらえるまで私は頑張るっ! 私とセレネの……二人の気持ちがほんとだってこと、ちゃんと証明すれば……きっと認めてくれるのだ……
        私のお母さんにもセレネを紹介ー…といいたいところだが、天界に連れてくわけにはいかないし、こっちに呼んだら呼んだで色々……むむー……(うーん) -- ベリー 2009-09-29 (火) 20:50:48
      • ええ、もちろん。無事にすぐ帰ってきますわ。それならベリーちゃんの大蛇料理を楽しみにしないといけませんね
        は、花嫁修業だなんてそんな……私もまだまだ未熟ですし……(かぁーっと顔を真っ赤にして)
        そ、そうですわね……ありがとうございますわ。ふたりでがんばっていきましょうね(嬉しそうにうるうる目でぎゅっと抱き締める)
        そうですわね……でも、いつか会いに行けると思えば大丈夫ですわ。それまで恥ずかしくないように生きていかいないといけませんわね(にっこりと) -- セレネ 2009-09-29 (火) 21:03:32
      • ん、んむっ! タレつけて焼くだけならさすがに失敗しないだろうし……頑張るのだ!(むふーっ)
        せ、セレネが未熟だったら私なんかもうみそっかすのぷぅなのだー! こないだアフラヤのお見舞いに行ったときなんてリンゴの皮すら剥けなかったのだ……!!
        二人で力を合わせれば、きっと出来ないことなんてなーんにもないのだ! 私はセレネと一緒にこうしているだけで、何だかいっぱい力がわいてくるような……すごく元気になれるのだぞ?(抱きしめられればそっと抱きしめ返して、にぱーっ)
        (ぴったり体をくっつけたままもじもじと)た、たぶんうわさを耳にすれば勝手に遊びにくるような気はするのだがー……お、主にセレネの貞操とかが危なくって……うむむ… -- ベリー 2009-09-29 (火) 21:13:37
      • リンゴの皮むきは難しいですものね……でも、きっとアフラヤさんも喜んでくれたと思いますわ
        ええ、こうして一緒にいるだけでとても嬉しくて活力が沸き上がってきますわね
        ほ、本当にすごい人ですのね……ベリーちゃんのお母さん……(唖然として) -- セレネ 2009-09-29 (火) 21:28:25
      • う、うむ……血の味がすると感想を漏らしていた……(ぐすんぐすん)
        せ、セレネもなのだ!?(ぱああっ) 良かったぁ……わ、私ばっかり楽しくてセレネがそうでもないなんてことがあったらどうしようと……(ほーっと胸をなでおろし)
        元はといえば私のママの責任ではあるのだが、本人にそういう素質があったとしか……男女の見境がないのが尚更たちわるいのだ!
        …とはいえ、お母さんが堕落してくれていなければ、セレネとこうして出会うことも出来なかったのだし……お母さんには感謝しなきゃなー……(てれてれ) -- ベリー 2009-09-29 (火) 21:33:47
      • 血の味……お手々、大丈夫ですの?(左手を取ってじーっと見る)
        もちろんですわ。こうして2人で一緒にいるのにそれが嫌だとかそれで何も生まれてこないなどとあり得ませんわ(にっこりと微笑む)
        そ、そうですの……一度会ってみたいですが……それはそれですごいですわね -- セレネ 2009-09-29 (火) 21:39:54
      • (右手で包丁を持ってたはずなのに左手はもちろん、右手も生傷の絶えない様子で)ま、まだ重いもの持ったりすると痛いのだ〜……(えぐえぐ)
        そ、そそそれならいいのだっ! 年末だったせいか、おんなじ部屋に寝泊りしてもなかなかしゃべる時間がなかったから、今日はその嬉しさもひとしおでー……!
        も、もちろん私もいつかはちゃんと紹介するのだ! で、でもでもほんとに気をつけるのだぞ? お母さんが本気出したら私も勝てないから、セレネの根性にかかってるのだ……!
        まず攻略法としてはなー、お母さんは自分の名前を名乗ったら絶対即ちゅーしてくるから、それを左にかわしてー……(と、一通りのお母さん対策法を伝授するのだ!) -- ベリー 2009-09-29 (火) 21:45:53
      • (生傷が痛々しい手を心配そうになでる)これは……大変ですわね……あれ?なぜ右手に…?
        そうですわね……。私がいろいろしているせいであまりお話しできなくて……そのかわり今日はとことんお話ししましょうね
        わ、私の根性ですか……が、頑張ってみますわ。もう誘惑には負けない鋼の心を身につけて見せますもの…!(ふむふむと対処法を伝授されるのだった) -- セレネ 2009-09-29 (火) 21:53:33
      • (敏感な傷口を触られるとついつい大きな声で)んひゃっ! え、右手は普通怪我しないものなのかー……?(きょとーん)
        せ、セレネは気にしなくっていいのだ! やりたいこと、やらなきゃいけないことがあるのならそちらに集中しないとなー、時々でもこんな時間があるだけで私は幸せだからなー……(ちゅっ)
        んむっ! でもそれだけでも不安だから、やっぱりセレネの心をお母さんに見向きもしないくらい私に釘付けに……どうしたものかー……(むむむー) -- ベリー 2009-09-29 (火) 21:57:37
      • ええ、普通は包丁を持つ手はケガしませんわ……ある意味器用と言えば器用です
        ありがとうございますわ。こうやってこれからも出来る限りいっぱいお話ししていきましょうね(ぎゅう)
        むむ……今でもずいぶん釘付けですがそこはベリーちゃんのお母さん。もっと恐ろしい魅了を仕掛けてくるかも知れませんわね……(唸りながら考え込む) -- セレネ 2009-09-29 (火) 22:06:01
      • そ、そうだったのかー……道理でアフラヤも凄い目で見ていたわけだー……(しゅーん)
        んむ! 私はまだまだもーっとセレネのことが知りたいのだ! そのためにも時間があるときはこうやってお話したり遊んだり、えーっと……なー(もじもじ)
        もともとただの天使だから、変な術を行使することはないのだ! ……わ、私は信じてるからな……?(きゅーっと抱きついて) -- ベリー 2009-09-29 (火) 22:09:57
      • そうですわね。私もベリーちゃんと色んな事や色んなお話しがしてみたいですわ
        はい。この前のように心乱されたりしませんわ。お母さんもうらやむ仲睦まじい二人になりましょうね(にっこりと微笑みかける) -- セレネ 2009-09-29 (火) 22:18:24
      • (セレネの笑顔に満面の笑みで応えて)おうっ! 全への愛に溺れたお母さんに個の愛のすばらしさ尊さを見せ付けてやるのだ!
        ……っと気合を入れてきたとこで、だんだん眠く〜……ふあぁ。(目をごしごしー) -- ベリー 2009-09-29 (火) 22:22:51
      • 多くの方へ与える愛もいいですが密接な愛も素晴らしいものですものね。見せつけてあげましょう(くすくす笑って)
        ずいぶんと眠そうですわ……それじゃあ今夜はこの辺でおやすみなさいしましょうか?このまま二人一緒のベッドで寝ます?(にっこり) -- セレネ 2009-09-29 (火) 22:27:03
      • ん、んむ……せっかくお話できるチャンスなのにー……(へにょへにょ)
        お布団うごくのめんどっちいのだー、今日はこうしてるのだ!(がしーっとしがみついて離れようとしないのだ)
        冬になって、ひとりじゃお布団の中でも寒いしー……こうしてればとってもあったかいのだぞ?(ぴったりくっついて、ちゅっちゅと首筋を啄ばむように)
        というわけでー、おやすみなのらー……(ふにゃふにゃぐー) -- ベリー 2009-09-29 (火) 22:30:30
      • ふふ、そうですわね。あっちのベッドはきっと冷たいですわ
        おやすみなさい、べりーちゃん(ちゅっちゅ&ぎゅーして部屋の灯りを消した) -- セレネ 2009-09-29 (火) 22:38:38
  • すぴゅー……ふゃー……(ベッドでお昼寝中のベリーちゃんなのだ) -- ベリー 2009-09-26 (土) 08:43:22
    • (タオルケットをかけ直してあげてお部屋の掃除に戻るのだった) -- セレネ 2009-09-26 (土) 09:09:03
      • んんぅー……(ごろーん)
        (掃除によって生じた埃をおもいっきり吸うのだ)
        げほーっ!? ふぇぁー……(寝ぼけてあたまぼりぼりー) -- ベリー 2009-09-26 (土) 10:08:55
  • (お掃除も兼ねて)どっこいしょーっ!(唐草模様の風呂敷に荷物一式包んで持ってきたのだ)
    ふぅ……お引越し完了なのだー!(わーいっ) -- ベリー 2009-09-22 (火) 17:47:03
    • いらっしゃいベリーちゃん(ぎゅー)お引っ越しお疲れ様ですわ
      お荷物重かったでしょう?一息入れてくださいな(冷たい紅茶を持ってきた) -- セレネ 2009-09-24 (木) 17:13:49
      • んむー、家具とか置けないのはいろいろ置いてきちゃったけどなーっ!(ぎゅーっ♪)
        おぉっ! いただくのだー!(ばんざーい) んぐんぐ……ぷはぁー!! 生き返るのだ〜…(にぱにぱーっ) -- ベリー 2009-09-24 (木) 19:17:35
      • もし必要ならお運びするのをお手伝いしますわ(なでなで)
        ふふ、汗びっしょりですわね(額の汗をハンカチで拭いてあげる) -- セレネ 2009-09-24 (木) 19:55:15
      • んやー、中身はちゃんと持ってきたし、次に使う人のためにおいてっちゃうのだ! 特別必要なものは持ってきたしなー。(お菓子だのジュースだのでっかいお面だの)
        もういつの間にか夏なのだ、お掃除やら何やらしてる間にこんなに汗かいちゃったのだ……んっ、ありがとー♪(拭いてもらってにへー)
        そうそう、なんだか来月だか再来月学校で山にキャンプにいくそうなのだ!
        前回私は行けなかったから、思う存分楽しんでやるのだー!(むふーっ) -- ベリー 2009-09-24 (木) 20:01:20
      • 必要なモノがいっぱいですわね、ふふっ(嬉しそうにお面を手にとって)
        そういえばそうでしたわね。キャンプなんてみんなでするととても楽しそうですわ。山を一緒に満喫しましょう -- セレネ 2009-09-24 (木) 20:09:55
      • んむっ! どれもこれも私には欠かせないものだからなー♪(がしょーんとお面を装着っ)
        今回はみんなでカレー作ったりバーベキューしたりー……今からワクワクなのだ!
        (お面はずしてぱああっ)……んむっ! 一緒に満喫するのだ! セレネと……みんなとも! 楽しい思い出たくさんたくさん作るのだー♪(ぎゅーっ) -- ベリー 2009-09-24 (木) 20:19:05
      • よく似合ってますわ(お面をなでなで)ふふっ、貫禄バッチリですわ
        ええ、みんなで行く山はとっても楽しいですわ。色んな事をして皆さんと親交を深めましょう(抱き締めてホッペにちゅっ)
        この前のハイキングも楽しかったですが今度はテントで皆さんとお泊まりですわ。とても楽しみですわね -- セレネ 2009-09-24 (木) 20:35:49
      • ファハハハハ、これつけてるとなんだか強くなった気がするのだー!(くるくる)
        体がいくつもあったら一度にいーっぱい楽しめるのだろうがなー……何をしようか迷っちゃいそうなのだ!(むむむー)
        (ちゅーされて幸せそうに笑って、それからお返しにちゅっ)
        ……(それからずいぶん考えて) せ、セレネ? セレネは……私のこと、好き…なのだ?(もじもじ) -- ベリー 2009-09-24 (木) 20:38:44
      • ……?ええ、もちろんベリーちゃんが一番大切ですわ……でなければこうして一緒のお部屋に誘ったりしませんわ……
        (安心させるように包み込むように抱き締めて撫でる) -- セレネ 2009-09-24 (木) 20:57:17
      • (そっと頬をセレネの胸に預けて撫でられ撫でられ でもちょっぴり不安そうな顔)
        ……セレネ、ジュリアンって男の名に…聞き覚えあるのだ?(セレネの顔は見ないよう、自分の顔も見えないようにして小さく呟き) -- ベリー 2009-09-24 (木) 21:00:38
      • ……(その名を聞いて少し気まずそうに少し沈黙して)ええ、知っていますわ……
        ベリーちゃん、ごめんなさい……そうですわね。黙っていた私が悪いですわね……ええ、その方とはただの知り合いで無いですわ…たった一度とはいえ、その方と関係を持っている……
        これは間違いのない事実ですわ……(寂しそうな声ではっきりと) -- セレネ 2009-09-24 (木) 21:04:15
      • 全部……全部聞いたのだ、ジュリアン本人から……(声は涙に枯れて、弱く細い)
        その話を聞いたとき……思わずジュリアンを殴りそうになったのだ。 胸が痛くて……許せなくって。
        でも、私が許せないのはジュリアンでもセレネでもなくって……ジュリアンを憎いとも思ってしまった私自身なのだ……
        二人はもう気にしていないだろうに、私はいっぱいいっぱい引きずって、それで勝手に傷ついて……こんなに嫉妬深くて心の醜い私なんかに、セレネに好きになって貰える権利なんてあるのかって、怖くて……(顔はあげないまま、ぐしぐしと涙をぬぐうように顔を押し付ける) -- ベリー 2009-09-24 (木) 21:12:50
      • 会ってしまったんですね……
        いくら淫魔に出会ったとはいえ欲情に流され、それを望んでしまったのは私……
        ベリーちゃんが失望しても仕方のないことですわ
        それでいてベリーちゃんには一切を伝えず、それどころか純真を装い好意をふみにじるようような私は……
        失望されて見捨てられても仕方のないものですわ(抱き締める力も弱くなっていって、しまいにはだらんと手が落ちる) -- セレネ 2009-09-24 (木) 21:30:19
      • (セレネの言葉、解けた抱擁に耐えかねて涙でぐしゃぐしゃ、真っ赤な顔を上げる)
        ……やだ、やだ……! そんな風に言わないで……仕方ないなんていわないで!!
        とってもショックだったし、悲しかった……でも、私はセレネに失望なんてしてない! ほかの人とえっちしたことあって…そのこと言ってくれなかった……でも、それでもセレネのことが好き……
        だから、見捨てられて仕方ないなんて……そんな、私を見捨てるようなこと言わないで……お願いだから……おねがい……(ぼろぼろと涙を流してぽつりぽつりと言葉を絞りだし) -- ベリー 2009-09-24 (木) 21:43:06
      • (ポロポロと大粒の涙を流しながら)……やだ。ベリーちゃんとお別れなんて絶対イヤですわ……はなれたくないよ゛ぉぉ……(縋るように手を回す)
        …わだぐじも、ひぐぅっ……ぐすっ、びすでないで、おねがび……そばにいでほしい゛んですわ゛……んぐっ…ずず(鼻水とか涙でぐしゃぐしゃになりながら嗚咽混じりに) -- セレネ 2009-09-24 (木) 22:00:00
      • ……(自分以上にぐしゃぐしゃに泣き出しちゃったセレネを見てきょとん)
        私は……私は、セレネが私を望んでいてくれる限り、絶対離れない……離れたくない……(セレネの顔をぬらす鼻水や涙をふき取ってから、ぎゅっとぎゅーっと抱きしめて)
        私は嫉妬深くって、わがままで……セレネに何にもしてあげられない。 でも、それでも……それでもいいなら、ずっとずっと、セレネの一番でいさせてほしい、傍にいてほしいのだ…… -- ベリー 2009-09-24 (木) 22:06:26
      • ううっ、ぐすっ……(拭かれて深呼吸、落ち着いて)
        そんなことないですわ……ベリーちゃんは誰にも優しくって、人を好きになれば誰だってそうなりますもの……私だってきっと……
        ごめんなさい、いっつも色んな辛い想いをさせてしまって……もちろんですわ、私はベリーちゃんに…ベリーちゃんのためなら……ずっと一緒に(再び抱き締める腕に力を入れて) -- セレネ 2009-09-24 (木) 22:18:50
      • いへへ…… ありがと、セレネ… セレネにそうして褒めてもらえると、ちょっぴり自信が持てるのだ!(にっこり満面の笑みで)
        たくさんつらいのは、きっとそれだけセレネが好きな証拠なのだ……思いつめて苦しくなっちゃうくらいセレネのことを好きになれて、私はうれしいのだ。(抱き合ったまままっすぐセレネを見つめて、はっきりとした声で)
        大好き……大好きなのだ、セレネのことが……世界で一番……(セレネに顔を向けたまま、ゆっくり瞳を閉じて) -- ベリー 2009-09-24 (木) 22:24:53
      • そこまで想っていただけて本当に幸せですわ……だから私もそれをたいせつにしていきたい……(また溢れ出す涙)
        わたくしも……ベリーちゃんが一番、好きですわ(そっと目を閉じて唇を触れあう)
        どんな困難も乗り越えて、ずっとおそばに……いさせてくださいね(そして優しく背中をそっと抱きしめる) -- セレネ 2009-09-24 (木) 22:30:06
      • んっ、ふぅ……(唇が触れ合いお互いを感じれば、こちらも自然と涙 幸福感や今まで抱いていた不安、諸々の感情があふれ出るように)
        んむ、絶対絶対……死んでも離れないのだ! 二人で支え合って、一緒にたくさん幸せになるのだ……(やさしくセレネの頭を撫でてほう、と息を吐く) -- ベリー 2009-09-24 (木) 22:41:44
      • はい、もちろん……(安心した顔で撫でられながらうっとりと)幸せになって、愛をおっきくしていきましょうね
        ふふふっ、何だか喉が渇いてしまいましたわ。今飲み物を取ってきますね(にっこりとその場を離れる) -- セレネ 2009-09-24 (木) 22:47:50
      • んむっ! 私もセレネのこと、少しずつでも幸せにできるように、いっぱいいっぱい頑張るのだ!(むふーっ)
        あはは……いっぱい泣いてしまったものなー……あまーいのがいいのだー!(ぽつんと残されていすにちょこーん) -- ベリー 2009-09-24 (木) 22:52:31
      • 私も頑張りますわ…!まずは卒業して、それから……(にっこりと微笑んで)
        甘い物……それじゃあジュースにしましょう(ミックスジュースを持ってきて)…はい、どうぞ(にこにこと手渡し) -- セレネ 2009-09-24 (木) 23:01:11
      • ぁ……(まっかっかになって微笑み)うむ!!
        んっ、ありがとーセレネ!(両手で受け取りストローでじるじるー) …んま〜♪(にぱにぱーっと笑顔でじゅるじゅるー) ほらー、セレネも飲むのだ、とってもおいしいぞー?(セレネのコップからストローを取り去って自分のコップに投入っ!) -- ベリー 2009-09-24 (木) 23:06:57
      • たくさんの果物が入っているそうですからね。美味しいと思いますわ
        では、私も……あら?…ふふふっ、もう、ベリーちゃんったら…(照れながらも同じコップのジュースをちゅーちゅー)
        あ、本当…美味しいですわ(減った中身を注ぎ足して)だぁ、一緒に飲みましょ?(にっこり) -- セレネ 2009-09-24 (木) 23:21:41
      • んむっ! これはたぶんリンゴとー、えーっと……リンゴとー……うー……リンゴー……!(何の果物が入ってるかは識別できなかったのだ!)
        にひひー、本で読んでからずっとこういうふーにジュースを飲んでみたかったのだ!br;(二人で一緒にちゅーちゅー吸って)…ぷぁっ! んふふ……一人より二人のほうがずーっとおいしいのだー!(にっぱぱー) -- ベリー 2009-09-24 (木) 23:25:03
      • リンゴとリンゴと……リンゴですわ!(すっかり忘れてしまったお嬢様)ふふふっ、リンゴが美味しいですわね
        ベリーちゃんも色々物知りですわね(にっこりちゅーちゅー)
        ええ、とっても美味しくて甘いですわ……いつまでもこうして飲んでいたいくらい…(ちゅーちゅー) -- セレネ 2009-09-24 (木) 23:36:52
      • う……うむ! これはきっとリンゴのミックスジュースなのだ…いろんなリンゴをミックスした…!!
        伊達に何十年も天界で本ばっかり読んでたわけではないのだぞー? でも現実は小説より奇なり、小説なんかより下界での自分の生活のがよっぽどドキドキして楽しいのだ!(うむうむ)
        コップがもっともーっと大きかったらずっと飲んでられるのになー…… まあ、しようと思えばいつだって一緒にできるのだ、我慢我慢!
        (それからしばらく経って)すー……すぴー……(かっくんとテーブルについたまま眠りに落ちちゃったベリーちゃんなのだ) -- ベリー 2009-09-24 (木) 23:42:05
      • あ、あら……ベリーちゃんお疲れでしたのね
        ……ベリーちゃん、ありがとう……(一緒の布団に潜り込んで抱き締めながら眠りに落ちた) -- セレネ 2009-09-25 (金) 00:02:01
  • ふぅ……! わ、私も…熱くなってきたのだ……(耳のこそばゆい感覚にまた体を震わせて)
    ひぁ…! へ、変なのだ、そこ…ピリって……!?(生娘のように閉じたそこに触れられれば背筋の伸びるような心地で)
    え、えと……こうか?(自分でされたのと同じように、セレネの秘所を指でなぞり) セレネ…もうこんなになってる……(擦り付けた指についた粘液を見せ付けるようにセレネの眼前に) -- ベリー 2009-09-19 (土) 19:51:38
    • ええ、ここは女の子が大切な人を感じる場所ですわ……(ぴったりと閉じたそこを慈しむように撫でながら)
      あ、ふぁあん!(撫でられると駆け回る快感に今まで以上に大きな声を出して背を反らす)
      ベリーちゃんも……ですわ(同じように指を濡らして糸を引かせながら見せつける)
      はやくはやくと、私の女の子の部分がベリーちゃんを呼んでるんですわ……(ぺろりと手を濡らすものを舐める。独特の味に陶酔しながら体を抱き寄せるのだった) -- セレネ 2009-09-19 (土) 20:01:46
      • ふぁ…大切な、人……(優しい愛撫と、与えられる快楽に至福の表情を浮かべつつ、その目でセレネをじっと見つめて)
        ふゃ!? そ、そんなのばっちいのだ! 早くぺってしなきゃ……!(おろおろ)
        ん、んむ、呼んでいるのなら…ちゃんと応えなければな……(外周をゆっくりと撫でていた人差し指をつぷ、とセレネの内側に) うぁ…熱くてぬるぬるで…すごい……(言葉が見つからず、ぶつぶつと) -- ベリー 2009-09-19 (土) 20:07:05
      • ええ、大切な人を感じる、愛の一つの方法…だそうですわ
        汚くなんてありませんわ……ベリーちゃんのなんですから(うっとりとした目で)
        あっ、んんんっ!!!はぁ……べ、ベリーちゃんが……わ、わたくしの…(敏感な部分へと侵入した手を感じながら、自分も手を這わせるぴっしり閉じたワレメを擦りながらワレメの先の小さな肉豆を指の腹で撫で始める) -- セレネ 2009-09-19 (土) 20:15:44
      • そうなのかー……愛はすごいのだ、いろいろ……んっ!
        う、嬉しいような……なんていうか……!(顔は耳まで真っ赤になって、その羞恥に思わず視線がそれて)
        くふ、ちゃんと気持ちよく出来てるか?セレネのこと……きぁぁ!?(誰の、自らの手にも触れられたことのない場所からの刺激に体は一瞬緊張 それからすぐにだらっと弛緩して)
        せ、セレネぇ……変なのだ、そこ…おかしくなるぅ……(半開きになった口から僅かに垂れる唾液も拭えず ひたすら体とセレネと繋がる指を動かして) -- ベリー 2009-09-19 (土) 20:23:49
      • 嬉しいけれど……ちょっと恥ずかしいですわね……
        ええ、とっても…気持ちいいですわ。あまりに気持ちよくて真っ白になってしまいそう……(ぐったりとしたベリーちゃんを抱き留めて)
        気持ち……いいんですの?おかしくなってもいいんですのよ……ここには私しかおりませんもの(ベリーちゃんの半開きの口から垂れる涎を舐め取るようにキスをして)
        わたくしも……おかしく……ふぁっ、ああぅん!!(強く体を仰け反らせると秘裂から透明な液体を吹きかけ、ぐったりと脱力する) -- セレネ 2009-09-19 (土) 20:44:11
      • ちょ、ちょっとどころじゃなくって……すごく〜……(顔は真っ赤なままうつむいて)
        よかった……初めてだったからあんまり自信なくって……(しょぼしょぼ)
        …いい、すっごく……気持ちいいのだぁ…! んむっ、ふぅん……!
        ふにゃ、 ふぁ……んんんん!!(一際大きくなった刺激に、セレネ動揺大きく仰け反り 互いの体を秘所から噴出した液体で汚して) ふぇ……あー……?(初めて体感する絶頂に思考が追いつかず、大きく胸を上下させつつ素っ頓狂な声で) -- ベリー 2009-09-19 (土) 20:51:43
      • 初めてでもとってもお上手ですわ……さすがと言ったところかしら?
        はぁはぁはぁ……ご、ごめんなさい…私、ベリーちゃんを汚してしまいましたわ……
        (潮を吹きかけられれば嬉しそうにキスをして頭を豊満な胸に押し付けて優しくなでる)
        これが絶頂。イくというものですわ……気持ちよくて嬉しくて、色んな気持ちが溢れ出して体がフッと軽くなってしまうんですわ
        ふふふっ、お互いイッちゃいましたわね…… -- セレネ 2009-09-19 (土) 21:01:23
      • わ、私……立派な夢魔になれたのだ……?(まだ余韻に浸って小さく体を揺らして)
        い、いいのだ! お互い様…だし…… セレネのだから……♪(セレネの腿を撫で、指に纏わりついたそれを舐めとる)
        イく……これが……(熱に浮かされ、ほうけた顔で) 気持ちよくって、すごく嬉しい…… これが愛なのだろうか……?
        夢魔をイかせちゃうなんて、やっぱりセレネは助平なのだなー?(くす、と悪戯っぽく笑みを浮かべて) -- ベリー 2009-09-19 (土) 21:07:16
      • はい…立派な夢魔ですわ。他の方にも負けませんわ
        んっ……(敏感になっている太ももを撫でられると思わず反応して)まぁ、ベリーちゃんったら……
        私が思うにこれも一つの形だと思いますわ。体を交わったりするのも素敵ですが、一緒にお買い物したりお話しするのもとても楽しくて嬉しいですもの……
        ベリーちゃんがいるから、ですわ……もっと体を、心を通わせたいんですもの…(より一層体を密着させる。胸も腰も秘部も汗と愛液が混じって強い密着感と潤滑を産んでいる) -- セレネ 2009-09-19 (土) 21:18:57
      • ……んむっ!(誇らしげに笑ってぎゅーっと抱きつき)
        くふふ、さっきのお返しなのだ! んむ…(少し指に残った分も、恍惚の表情で舐めとり)
        うむー、こうしてえっちするのもいいが…やっぱりお外にデートに行ったり、お部屋でお話するのもおんなじくらい大事なことなのだ!
        んひひ… ありがと、セレネ♪ …私ももっともーっと、セレネのことがしりたいのだ…(ぎゅーっと密着した体を小さく上下に動かせば、汗と一緒に鼻から頭に突き抜けるような甘い香りが立ち込める)
        (それは夢魔の体臭…とても扇情的で怠惰な) -- ベリー 2009-09-19 (土) 21:28:52
      • ええ、これからもエッチしたりデートしたりして愛を大きくしていきましょうね
        あ……んふぅ…(夢魔の蕩けるような香りに身を預ける、目は潤み陰部からの愛液はさらに滴る)
        ベリーちゃん、わたくしを……もっと気持ちよく…無茶苦茶にさせてください……何だか体中火照って、止まらなくて……
        (胸を押し付け、すっかり硬くなった乳首を擦りつけ…腰を密着させて擦り合わせ始めた) -- セレネ 2009-09-19 (土) 21:38:08
      • くふふ、それじゃあ一人じゃ抱えきれないくらいおっきくして、ずーっと二人で一緒に持ってるのだ♪
        あ、あえ? セレネー?(無意識下の行動だったのか、やや置いてけぼりを食ったような表情)
        んゃっ! も、もう…仕方な…ふぁぁん!(互いの柔らかな乳房と硬く立った乳首が擦れると、艶やかな悲鳴を上げて)
        ね、セレネ…? む…むちゃくちゃにしていいなら…… た、試しにやってみようと思うことがあるのだが……(体を擦り合わせるのは止めず、むしろ激しく 小さな声でぽつぽつと) -- ベリー 2009-09-19 (土) 21:44:18
      • もちろん。この世界が二人の愛で溢れてしまうほどに……一緒に持ちましょう
        ん…べりーちゃんのおっぱい、やわらかい……いいですわ…(うっとりと乳房を擦り合わせる)
        はい?な、なんですの……んっ(体を擦り合わせは激しさを増しながら、上気した肌が擦れ合う) -- セレネ 2009-09-19 (土) 21:52:55
      • ♪(心底幸せそうな笑み、じーっとセレネのことを見つめれば、それだけでまた笑みがこぼれて)
        セレネのおっきいおっぱいも、こうしてるといつもと違う感じで…んぅ…!
        え、えっとだな…!(恥ずかしさからか、そっと耳打ちする体勢に)その気になればお…おちんちんで……繋がることも、可能かもしれないのだ…… む、夢魔だから…(顔から火が出る心地でその言葉を搾り出して) ど、どうする……?(真っ赤な顔は上目遣いでセレネの表情を伺って) -- ベリー 2009-09-19 (土) 21:58:10
      • さ、さすが夢魔ですわ……でも、もしかしたら…その……赤ちゃんが出来てしまうかも……(顔を真っ赤にして)
        べりーちゃんと繋がりたいと言えば繋がりたいですが……(もじもじ) -- セレネ 2009-09-19 (土) 22:06:39
      • カッツェに授けられたこれをほんとに使うときが来るなんて……むむ……(四角い袋に入ったゴムを取り出して)
        私も…セレネと繋がってみたいのだ、玩具とか使うんじゃなくって、直接……
        そ、そもそも私はセレネとなら……赤ちゃんできても…全然……(ぼひゅうう)
        と、とりあえず出来るかどうかもわからないし……んっ…!(一度体を離して自分の秘所に手を添え、しばし)ん、んぃぃぃ!!
        …………というわけなのだ……(自分でも信じられないという目で、屹立した男性器へと姿を変えた自分の淫核を見る) -- ベリー 2009-09-19 (土) 22:11:07
      • それは、あの……本気ですのね。嬉しい……(うっすらと涙を浮かべて)
        多分大丈夫ですわ。自分の管理は出来てるはずですわ……子供は出来ないと思いますよ。だからそんなものを通じてではなく……直に触れ合いたいですわ
        作るなら学校を卒業して、きちんと整理した後にいっぱい……ですわ
        (ドキドキと見守って)す、すごい……これが……べりーちゃんの……すごくおっきいですわ…(目の前でぼっきーんと隆起したごつごつした男根に手を這わせる) -- セレネ 2009-09-19 (土) 22:16:53
      • 冗談でこんなことしないし、言わないのだ! セレネのことが……大好き、だから……(ぼしゅううう)
        う、うええ!?(びくーん) で、でももしものこととか……で、でもやっぱり直接のが……うう……?(頭を抱えた末ゴムをポイス)
        くふふ、私とセレネの子供かー…… えっちな子になってしまいそうで危ないのだ(冗談めかしてくすくす)
        人間何でも試して見るものだなー……ひゃうっ!? ら、らめぇ……!
        (セレネの手が触れるだけでそれはびく、と跳ねて大きさを増す) だ、だめ……! これじゃすぐ出ちゃうぅ……!(ぎゅっと体を強張らせ、その快楽に耐えようと) -- ベリー 2009-09-19 (土) 22:23:03
      • 信じてなかったとかそういう意味じゃないですわ……ベリーちゃんがそこまでおもってくれるなんて…嬉しい
        あ、もっと大きくなってる……こんなになるなんて……すごいですわ
        べりーちゃんは…どうしたいんですの?(大きく脈動するペニスを握りながら)挿れたいんですの?それとも今すぐ出してみたいんですの?(悪戯っぽい笑みを浮かべて快楽に震えるべりーちゃんを見上げる) -- セレネ 2009-09-19 (土) 22:35:27
      • べ…別に普通なのだ! 好きな人にそれほど尽くす気概が無いのなら、付き合う意味なんてちっともないのだ……!!
        ん、あぁ……! だ…出すぅ! もう出すのだ、出ちゃうぅぅ!(悲鳴のような嬌声と共に、膨らんだ先端部から勢い良く噴き出す白濁) あ、あぁあぁぁ……!!(背筋と尿道を刺激する精通の感覚に、うっとりとした顔で口は半開き 焦点の定まらない瞳が虚空を見つめる)
        (一度目の射精を終えたペニスは、疲れをしらず硬く、強くいきり立っている) -- ベリー 2009-09-19 (土) 22:41:18
      • (怒張したイチモツを優しくしごく)す、すごい匂い……これが精の…子種の匂い……
        ええ、出してくださいまし……べりーちゃんの初めての射精。存分にまき散らしてくださ……きゃっ!(顔や胸に迸りをしこたまかけられる)
        ……すごい。これがべりーちゃんの…(胸にかかった精液を舐める)これが……なんだか変わったお味……
        (立ち上がり放心状態のべりーちゃんにキスしながら抱き締めながら自分が下になるようにベッドに倒れ込む)
        ふふっ、気持ちよかったですか?……まだこんなに元気。次は……どうします?(ペニスを扱きながら優しく問いかける) -- セレネ 2009-09-19 (土) 22:56:42
      • だ、だからぁ……舐めたら恥ずかしいのだぁ……(顔を真っ赤にしつつも、精を被った胸、それを舐め取るセレネを見て思わずつばを飲んだ)
        う…む、頭…変になっちゃいそうなのだ…… ひゃっ! ま、まだ出したばっか……あぁん!(セレネに覆いかぶさりつつ、手から逃げるように腰を引いて)
        は、早く…早くセレネと繋がりたいのだ、ひとつに…なりたいのだぁ……(き、と歯をかみ締めて快楽に耐えつつ、切ない声で懇願する) -- ベリー 2009-09-19 (土) 23:02:29
      • ええ、私も……べりーちゃんとひとつに……いっぱい、愛して欲しいですわ…
        怖がらないで、ここに……(いきり立ったモノに手を添え濡れて挿入を待ちわびるかのようにヒクヒクと動く膣へと導く……)
        こっ!こんなおっきいの……が、私の中に……(秘裂の周りに亀頭を擦らせて挿入に備える)さぁ、き、来てください!私の初めてに…… -- セレネ 2009-09-19 (土) 23:11:30
      • う、うー……!(緊張で体もがちがちになり、うまく動けない セレネの手に導かれればまたびく、と体が震えて)
        せ、セレネも……初めて? セレネの初めてを貰えるなんて……嬉しい……(幸せそうな笑みを浮かべて)
        い、痛かったらすぐ言うのだぞ? そーっと……んっ(ゆっくり、ゆっくりと腰を進めて、亀頭、竿の順でセレネの秘裂を割り開いて)んぁっ……入ったぁ……セレネぇ…♡ -- ベリー 2009-09-19 (土) 23:16:46
      • ええ、前だけは……大好きな人の為に、と……決めてましたから…(緊張と喜びでぎこちない笑み)
        はい、来てください……うんぅ(挿れやすいようにM字に股を開く…ぐぐっ、と押し入る感覚に思わずくぐもった声)
        今、私にべりーちゃんのが……んぃぃ、ふぁあんん!!
        (今までなにも入った事のない膣はとてもきつく男根を締め付けると同時に粘液と肉襞が更なる侵入を誘う……途中で柔らかな抵抗。更に押し込めば突き破るような感覚と思わず悲鳴のような嬌声を上げ力なくぐったりするセレネ)
        私の初めて、もらってくれましたわね……(愛しい人を奥までくわえ込み、肩で息をしながら目に涙が溢れていた) -- セレネ 2009-09-19 (土) 23:32:12
      • 私も……えっちするのは大好きな人だけって、ずーっと決めてたのだ……んっ♪(膣内の刺激に、思わず声を震わせて切ない息を漏らす)
        貰っちゃったのだ……セレネの、大好きな人の…初めて……とってもどきどきするのだ…(高鳴る鼓動、その速さを膣内の陰茎の振動で伝えて)
        んむむ…セレネに涙は似合わないぞ?(優しく指で涙を拭って) ……動くぞー?(ゆっくりそっと腰を引き、入れるときは強く、深くまで押し込むように突いて) ひゃう……セレネの、セレネの中…きゅうきゅうって、気持ちいのだぁ……
        (何度も長く、深いストロークを繰り返しているうちに、その動きはだんだんと早さを増していく) -- ベリー 2009-09-19 (土) 23:41:13
      • わたくしも……ですわ(抱き寄せ、胸をくっつける)こんなに心臓が高鳴ってますもの……ベリーちゃんと繋がってる…それだけで色々溢れてきて……
        すみません、でも本当に嬉しくて、それとちょっと痛くって……ええ、大丈夫ですわ。動いてください……
        あっ、ひゃうん!!ベリーちゃんに私の中掻き混ぜられてるみたいっ!?(セレネの膣は吸い付くように男根にくらいつき刺激を与える)
        はぁっ、だんだんはやく…らってる……(気がつけば汗を飛ばしながら腰を振りお互いにより強い快感をもたらそうと一心不乱になっている) -- セレネ 2009-09-19 (土) 23:53:03
      • こんな気持ちが、幸せというのだろうかー…… どきどきして苦しいようで、すっごく胸があったかくて……ほわほわして。
        初めては痛いと聞くが…私がもっと上手だったらなー……(しょぼん)
        ふぁっ! だ、だめ、そんなに力入れたらぁ…!?(きつく締まった膣と擦れ合う感触に、だらしなくよだれを垂らしてその快楽を貪る)
        セレネ、セレネぇ…… あ、も、もう……だめぇ! んっ、ふぁ……ああぁぁ!
        (ブレーキが壊れたように速まる腰動き、そこには既に理性などなく、ひたすらに互いの快楽のために腰を動かして)
        (繋がったまま体勢を変えて、胡坐の上にセレネを座らせるように 更に唇を奪う)ちゅっ…んむ、ん、んふぅぅぅ!
        (勢い良く最奥へと突き入れたと思えば、大量の精をセレネの子宮に叩きつけた) -- ベリー 2009-09-20 (日) 00:03:17
      • きっと、幸せと呼ぶと思いますわ……私、もう色々な感情が溢れて……
        でも、この痛みが……私の大切な人と繋がれた想い出ですわ
        ベリーちゃん…ベリーちゃん…も、もうらめっ。またイッちゃいますわ……(譫言のように呟いてなお、腰は射精を乞うように激しくグラインドする)
        イくぅ、ベリーちゃんの極太おち○んちんに突かれて私いっちゃいますのっ!!(髪を振り乱し口の端から涎を垂らしただ本能に任せ性を貪る)
        んぶっ!むちゅ、んん!んんぅ!んんんんんんんんんっっっっ!!!!(足を腰に絡め精液を取り逃さないよう密着させる……勢いよく突き挿されると同時に絶頂に達し体中を何度も痙攣させ、亀頭と子宮の入り口を密着させ勢いよく内へと注ぎ込まれる精液を受け止めていく)
        す、すごい……こんな、いっぱい……せーえきが…しきゅーにぃ…(ぐったりとなりながら女の悦びを享受する……彼女の膣はうっとりとするように男根を咥え離す気など無いように密着している) -- セレネ 2009-09-20 (日) 00:24:12
      • ふぁ…うぅん……出しちゃったぁ…セレネの…おまんこに、せーし……(びくびくと体を痙攣させて、恍惚の表情でセレネを見つめて)
        ん、んぅ? ……セレネってば、もしかして一回じゃ足りないのだ……?(更なる刺激を求めるように収縮する膣の感覚に、小さな笑みを浮かべて)
        しょうがないから、今日はセレネの気が済むまでずーっとしてあげるのだ……ほらほらぁ♪(萎えることを知らないペニスはまた上下運動を始めて、膣内をかき回す)
        はぁ、ふ……セレネのこと、もう誰にもぜーったい渡さないのだ! 愛してるのだ、セレネ……♪
        (甘い甘い口付けの後、また二人腰を動かし快楽を享受 その動きはいつしか獣のように激しく変わる……二人の夜はまだ始まったばかり) -- ベリー 2009-09-20 (日) 00:35:00
      • さっきあんなに出したのに……こんないっぱいなんて……とってもあったかい(余韻を噛みしめるようにお腹を撫でる)
        え?い、いえ……そ、そんな…これ以上されたらもう頭の中エッチなことだけしか……んああっ!!!
        イ、イッたばかりで……体が…敏感になっ…ひやわぁぁん!!!!だ、だめぇ。いいのぉ……もっとしてほひぃのぉ…!
        ベリーちゃん……ええ、私はベリーちゃんのもの。もちろんベリーちゃんも私だけのものですわ。これからもずっと愛してますわ……♡
        (一度経験し終えたからかお互いの性交はますます激しさと密接さを増していく……夜通しでお互いの肌を、性器を、声をいつまでも満喫し合った) -- セレネ 2009-09-20 (日) 00:47:56
  • ……こうしてみると独りぼっちの寮というのは……広いものなんですね
    広い部屋なんて実家で慣れていたはずですのに……なぜだか寂しいものですわ -- セレネ 2009-09-11 (金) 00:00:29
  • セレネさん、今月無事学園を卒業することができました……、これからも色々あると思いますがセレネさんと過ごした3年間楽しかったです……。
    それではさよならです……。 -- トゥーシェ 2009-09-08 (火) 00:57:08
    • (綺麗に片付けられて最初から誰もいなかったのではと錯覚するぐらいの片付いた部屋を見て)
      トゥーシェさん……わたくし、せっかくの貴女の卒業式に出られませんでしたわ……(色々あったこの3年を思い起こすと自然と涙が溢れてきた)
      会えるならもう一度……いえ、必ず貴女を見つけてみせますわ……まだ、何も伝えていませんもの…(主のいなくなった机を撫でながら) -- セレネ 2009-09-08 (火) 18:16:25
  • (帰ってきてから渡す物だったのだろうかS科の面々や教師へのバレンタインカードの挟まったチョコの箱が机の上に置いてある
     その中には寮の同居人へ宛てたチョコレートももちろんある……積まれたチョコの中でもとりわけ目の付くところにそれが見つけられるだろう)
    -- 2009-09-06 (日) 20:23:50
    • セレネさん……、何でです……。帰ってこないだなんで酷いです……。
      (机の前にガクリと膝をついて涙をこぼした) -- トゥーシェ 2009-09-06 (日) 20:29:37
  • そういえば今年はクリスマス会が無かったのですね。少しさびしいです。 -- トゥーシェ 2009-09-04 (金) 22:28:18
    • そうですわね。毎年やってましたから……でもそのかわり新年会があるそうですわ
      (ケーキを切り分けて、ディナーの用意をして) -- セレネ 2009-09-05 (土) 08:37:04
      • そうだったのですか……今年こそ参加しようと思ってたのですが……。
        と、これは豪華ですねセレネさん。 -- トゥーシェ 2009-09-05 (土) 09:53:50
      • こうしてこの部屋で二人が迎えるクリスマスは最後かもしれませんからね…ちょっと奮発してみましたわ
        (テーブル上に配置されたケーキやら七面鳥やらビーフシチューやら)……ちょっと多すぎたかもしれませんわ -- セレネ 2009-09-06 (日) 02:05:08
      • 全部食べたら太っちゃいそうです。(くすりと笑いながら) -- トゥーシェ 2009-09-06 (日) 02:10:18
      • 多分運動すれば大丈夫だと思いますわ……(苦笑いしつつ、料理を食べてクリスマスの夜を過ごした) -- セレネ 2009-09-06 (日) 02:15:10
  • すっかり秋も深まりましたわね……(買ってきたアップルパイを切り分ける) -- セレネ 2009-09-02 (水) 21:55:04
    • (魔法の練習をしていたようだが匂いをかぎ中断する)
      セレネさん……。これはアップルパイです? -- トゥーシェ 2009-09-02 (水) 21:58:51
      • ええ、街中でいい匂いがしたので…スイートポテトと迷ったのですがこちらを選びましたわ(紅茶をいれる)
        少し贅沢にバニラアイスもおつけしましょう -- セレネ 2009-09-02 (水) 22:03:53
      • スイートポテト……、この時期は旬ですからね。どちらも捨てがたいです。
        ちょっとした休憩がちょっとしたお茶会になりそうです。(微笑みながら) -- トゥーシェ 2009-09-02 (水) 22:24:02
      • 今度はそっちを買ってきましょう。私もどちらも好きですからね
        そうですわね、秋の夜長に勉強するのは最適ですが、あまり根詰めるのもいけませんからね……一息入れましょう -- セレネ 2009-09-02 (水) 22:36:09
      • 特にこの季節は本が進むです。最近は魔法の練習をしていることの方が多いですが。
        さ、いただきましょうです。 -- トゥーシェ 2009-09-02 (水) 22:40:19
      • ええ、静かな夜は物事が捗りますわね。ええ、いただきましょう
        (アップルパイを口に運ぶ……暖かいパイに溶けたアイスが美味しい) -- セレネ 2009-09-02 (水) 22:59:15
      • おいしいです……!こういう食べ方も面白くていいですね。(おいしさに笑みがこぼれる) -- トゥーシェ 2009-09-02 (水) 23:14:11
      • (つられてにっこりと笑う)ええ、お夜食にしては少し重たいかもしれませんが……いい物ですわね -- セレネ 2009-09-02 (水) 23:32:13
  • 今年も暑い夏がやってきましたわね……こうも毎日暑くてはたまりませんわ
    (覚えた氷魔術で室内をひんやりとさせる) -- セレネ 2009-08-31 (月) 19:12:18
    • せ、セレネさんいつの間に魔術なんて……。(未だに魔法の使えないM科学生。顔面蒼白) -- トゥーシェ 2009-08-31 (月) 20:15:41
      • 質の悪い魔導書を拾ったので独学で学んでみましたわ、氷を出すと言うよりは涼しくするぐらいしかできませんが……
        ほ、本当にこの辺りで金貨で武器を購入できたらいいのですが……(気まずそうに) -- セレネ 2009-08-31 (月) 20:30:22
      • ははは……、勉強しても勉強しても魔法の「ま」の字も出せない私にはやっぱり才能なんて……。
        (ハイライトの消えた目で口からエクトプラズム) -- トゥーシェ 2009-08-31 (月) 20:41:01
      • (あわわ、と出てきた霊魂を押し戻す)
        いや、あのその……あ!そういえばこれから海にみんな行くそうですわ!海に行きません?(慌てて楽しそうな話題に転換する) -- セレネ 2009-08-31 (月) 20:52:56
      • はぐもぐもぐ……ごくん。(霊魂を飲み込む)
        はっ、そうでしたです!先月クラスの皆で海行く話をしてたです! -- トゥーシェ 2009-08-31 (月) 20:55:26
      • 学校内その話で持ちきりだったようですわね。色んな方と会えるのが楽しみですわ
        さ、早く行かないと!(海に出発していく) -- セレネ 2009-08-31 (月) 21:03:41
      • ちょ、ちょっと待ってほしいです!まだ準備が……!(慌てて準備し始める) -- トゥーシェ 2009-08-31 (月) 21:05:48
  • 3-Mの掃除用具入れどうにかならないものなんですかね……。(なにやら嫌なことがあったようだ) -- トゥーシェ 2009-08-29 (土) 01:02:38
    • ど、どうかしたんですの・・・?ま、まさか七不思議・・・!?(何があったのかわからず憶測で) -- セレネ 2009-08-29 (土) 01:07:33
      • 思い出したくも無いんですが……。呪われた人形が入っててそれであけようとしたら引きずりこまれて閉じ込められて……。
        (思い出して半泣き状態) -- トゥーシェ 2009-08-29 (土) 01:23:10
      • そ、それはとっても怖い目に遭われたんですわね……
        魔術を専攻するM科ではそういった呪術をたしなむ方もいらっしゃるのかしら……悪戯にしては度が行きすぎていますわね…
        (しばらくロッカーが怖くなるセレネさん) -- セレネ 2009-08-29 (土) 01:45:33
      • 厳重に封印はしたんですが人手が足りなくて教室から持ち運べなくて……。
        教室に入るといつも視線を感じるです。(ガタガタブルブル) -- トゥーシェ 2009-08-29 (土) 01:57:58
  • 外はもうすっかり春ですわね……お互い無事進級できたことですし、ひとまずは安心ですわ
    そういえば3年生ともなると卒業後の進路も重要になってきますわね(バレンタインのお返しクッキーを差し出す) -- セレネ 2009-08-26 (水) 17:41:06
    • セレネさん進級おめでとうです!進路ですか……、いまだあやふやです。こんなことで3年に進級してもよいのでしょうかです。
      あ、ありがとうございますです。では私からもです。(お返しのワッフルを差し出した) -- トゥーシェ 2009-08-26 (水) 22:32:54
  • そういえばセレネさんは護衛依頼を受けてるんですね。厳しい依頼だと聞きますが大丈夫なのです?
    それはそうと無事巨大蟻依頼から帰還したです。(しっぽぱたぱた)
    そしてこれはバレンタインのチョコです。(そっと差し出す) -- トゥーシェ 2009-08-25 (火) 19:01:02
    • きゃー!全身の毛穴から大量出血とかー!もーなに言ってんですかー!(酒場から乱入だ!こんばんはっ!) -- ノノ 2009-08-25 (火) 19:08:03
      • わふっ、いきなりなんです!?(毛を逆立てながら)
        あぅ……、あれは適当に言ってみたら当たってしまって。申し訳ないことを。(ぺこぺこ) -- トゥーシェ 2009-08-25 (火) 19:09:39
      • んも〜・・・おんなのこを前にして大量出血なんてしつれいです〜!
        もっとこー、かわいく!なんかかわいい反応がほしいな♡ -- ノノ 2009-08-25 (火) 19:15:12
      • それはこやすさんに聞いてみてください……。私にはもうどうすることも出来ませんです。 -- トゥーシェ 2009-08-25 (火) 19:17:30
      • わたしにも、どうすることも・・・ウウッ
        チョコレート・・・そうか、もう2月なんですね〜 月日が経つのは早いです!
        相部屋の人にあげるんですか?いいな〜♡ わたしもだれかにあげようかな・・・♡ -- ノノ 2009-08-25 (火) 19:23:07
      • 逆にもう2年生もあと少しで終わりです。
        はい、セレネさんには相部屋でお世話になってるです。 -- トゥーシェ 2009-08-25 (火) 19:26:01
      • 犬のおねーさんも順調ですね〜♡ 卒業したらみんなどうするんだろう・・・
        わたしは学園に研究者として残るつもりなの あんまり顔出してないけど・・・
        セレネさん!聞いたことある!金髪のお人形さんみたいな人ですね〜♡ 酒場でとっても人気なの! -- ノノ 2009-08-25 (火) 19:35:31
      • 私ですか……、そういえば将来のこと考えたことないです……。 -- トゥーシェ 2009-08-25 (火) 19:36:54
      • わたしもそんな、将来なんてあまり考えてるわけじゃないですよ〜♡ みんなそうだって思うの!
        それじゃーわたしはこれで!もう出血とか言わないでね?かわりにこう、ノノちゃんかわいい!とか だめ?
        じゃーねー♡ (手を振って出ていった かわいいって言って!) -- ノノ 2009-08-25 (火) 19:44:34
      • そうです……?でもまだあと1年あるです。ゆっくり考えることにしますです。
        それではまたで……えぇ……えぇー……。 -- トゥーシェ 2009-08-25 (火) 19:50:57
      • 是、全身の毛穴から出血……!?だ、だいじょうぶですの!?
        ……と、ち、違うようですわね
        それはそうと巨大蟻討伐お疲れ様ですわ。聞けばトゥーシェさんが巨大女王蟻を発見したとか……お見事ですわ
        ええ、今の所ずいぶんと安全な依頼ですわ……でもそのうち、厳しくなると思いますわ
        ふふっ、わたくしも用意してきましたわ。交換しましょうね(チョコを交換する2人) -- セレネ 2009-08-25 (火) 22:40:10
  • 明けましておめでとうですわ。トゥーシェさんは順調に3年生にあがれそうですわね
    情熱も回復してきましたし、次の依頼は……巨大蟻ですのね
    依頼で蟻が出てきたことはありましたが討伐ではそれよりも巨大な女王蟻が出るそうですわね……頑張ってきてくださいね(お餅を焼きながら) -- セレネ 2009-08-24 (月) 22:17:40
    • あけましておめでとうですセレネさん。情熱も回復してきましたですし最後まで油断しないようにがんばるです。
      魔導器は手に入らないですが……。(目を逸らしながら)
      何気に巨大な怪物は初めてです、少し緊張しますです。(ぷるぷる)
      セレネさんは今年は順調のようで何よりです。このまま一気に目指せ進学です!(拳をぎゅっと握る) -- トゥーシェ 2009-08-24 (月) 22:27:13
      • 私も少し情熱が下がってきましたがまだまだ頑張れますわ……えっと、この質の悪い魔導書だけでもお渡しできたらいいのですが(ボロボロの表紙の魔導書を机に置く)
        巨大生物は危険な依頼ですからね……蟻というのがまだ安心できそうですが油断は禁物ですわ
        ええ、今年は私も無事進学できそうですわ。2年かかりましたが実力は磨かれましたわ
        これからもよろしくお願いしますわ -- セレネ 2009-08-24 (月) 22:34:53
      • うぅっ……ですがそれはセレネさんのものなのでセレネさんが持っててくださいです。(悔しそうな目で)
        一緒には卒業は出来なさそうですがこれからもよろしくです。(しっぽぱたぱた) -- トゥーシェ 2009-08-24 (月) 22:39:40
      • きっと、いい質の魔導器が手に入りますわ!
        ううっ、そうですわね……そうなるとこうして一緒の部屋なのも来年までかも知れないですのね。ちょっと寂しいですわ
        ところで、トゥーシェさんは人から物をもらう時は買ったものより手作りの方がもらったら嬉しいものですの? -- セレネ 2009-08-24 (月) 22:45:58
      • 来年までですか……。気が付けばあっという間に卒業です……。はっ、いやいやまだまだ1年もあるのです!(みみぴこぴこ)
        貰ったときです……?作ったとか買ったとかではなく心が篭っていれば十分だと私は思うです。 -- トゥーシェ 2009-08-24 (月) 23:01:37
      • 3年などあっという間ですのね……。もし卒業するときは盛大に2人でお祝いいたしましょうね
        そうですの?心がこもっていれば…ですのね。やはりそうですわよね。ありがとうございますわ、トゥーシェさん -- セレネ 2009-08-24 (月) 23:08:05
      • はい、そのときは是非。私もセレネさんが卒業するときにかきっと……。
        いえいえ、お礼を言われるほどの事じゃないです。 -- トゥーシェ 2009-08-24 (月) 23:11:42
      • ええ、お待ちしてますわ。卒業しても会えると嬉しいですわね……。トゥーシェさんに限らずここで出会えたみなさんとも
        それでは今夜はこの辺で失礼しますわ -- セレネ 2009-08-24 (月) 23:20:43
  • わふぅ……、また日差しが強くなって来たです……。(情熱も低下してぐったり) -- トゥーシェ 2009-08-19 (水) 01:23:52
  • さて、セレネさんが来たら渡すことにしましょう。(机の上に市販のクッキーを用意しておく) -- トゥーシェ 2009-08-16 (日) 20:00:28
    • そろそろトゥーシェさんにお消しの品を……(絹のハンカチの入った箱を引き出しの中にスタンバイ) -- セレネ 2009-08-17 (月) 02:26:37
      • あ、セレネさん。遅くなってしまいましたがバレンタインデーのお返しです。(クッキーを差し出す) -- トゥーシェ 2009-08-17 (月) 02:27:54
      • トゥーシェさん、お返しですの?ありがとうございますわ(嬉しそうにクッキーを受け取り)
        では私からも(シルクのハンカチを渡す)…よかったらこのクッキー、一緒に食べません?紅茶を煎れてまいりますわ -- セレネ 2009-08-17 (月) 09:41:10
      • セレネさんこんな……わざわざすみませんです。はい、それではお茶にしましょうです。 -- トゥーシェ 2009-08-17 (月) 09:49:53
  • ………あれ。名前が二つになってる。ふーん、相部屋になったんだ。凄いなー、僕には無理だな。しかし………
    そーなると声をかけづらいなあ。どっちが出てくるんだろう。えーと………セレネ?(表札を見て)って人がすっげ怖い人だったら。うーん。
    まあいいか。もしもーし。(とんとんとノックする) -- ザンマ 2009-08-15 (土) 20:10:58
    • はいはい、何か用です?(ドアを開ける)
      あ、ザンマ君じゃないですか。 -- トゥーシェ 2009-08-15 (土) 21:19:17
      • あ、トゥーシェが出た。良かった良かった、知らない人と話すの苦手なんだよね。ははは。
        ちゃんと進級できたかどうか見に来たんだよ。どうやら、しっかり進級してるみたいだね。安心したよ。 -- ザンマ 2009-08-15 (土) 21:24:49
      • 今は一緒に住んでる人は出かけてますですし。
        私はちゃんと進級出来たです。ザンマ君のほうこそ侵入はできたですか? -- トゥーシェ 2009-08-15 (土) 21:38:07
      • ああ、そーなんだ。………侵入?いや………侵入は………してないけど。
        言い間違いだよね、そうなんだよね?とりあえず僕も進級したよ、ははは。ゲームばかりしてても何とかなるもんだねー、ははは。 -- ザンマ 2009-08-15 (土) 21:40:46
      • (思いっきり間違えてみみへにゃりと膝を突く)
        うぅっ……、いい間違えです……。進級できたなら良かったです。 -- トゥーシェ 2009-08-15 (土) 21:45:54
      • そんな目に見えてヘコまなくても………うんうん、元気を出すといいよ。言い間違いは人類たるものよくあることだよ。(垂れた耳をくりくり掻き上げ)
        まったくだね、進級できなかったらどうしようかと思ったけど。まあ、ちょっとテスト前に勉強すればちょろいもんだねえ。ははは。 -- ザンマ 2009-08-15 (土) 21:47:44
      • ひやぅっ!?(オーバーなほど後ろへ飛びずさる)
        な、何するです!?耳は触らないでくださいです!敏感なんです……。(みみを庇うようにしながら)
        勉強は毎日することが大事です。とってつけたかのような知識はすぐに忘れてしまうです。 -- トゥーシェ 2009-08-15 (土) 22:02:27
      • わ?(思い切り飛びのくのを見て流石に目を見開く)………え、ああ、何?敏感なの?………犬とか、耳触ると喜ぶからつい。
        やー、ごめんごめん。ははは。もう触らないって。だから怖がらないでこっちおいでおいでー。
        まあ、とってつけた勉強でも、気になる事なら覚えてるよ。僕にとって必要な知識なら、そこでもう入ってる。 -- ザンマ 2009-08-15 (土) 22:07:20
      • 一緒にしないでくださいです!くすぐったいからやです!とにかくみみは触らせちゃいけないです!(シャー!と毛を逆立てて威嚇する)
        そんなおぼえ方だと本当に役立つものをおぼえているのか不思議です。 -- トゥーシェ 2009-08-15 (土) 22:20:49
      • わかった、わかったよ。そう怖い顔しなさんなってばー。ははは。(へらへら笑いながら後ずさる)
        いやまあ、大体覚えてたりするもんだよ。でなきゃ進級なんて出来ないって。………ま、いいや。とりあえずお互い進級おめでとうって事で。
        そんじゃ、僕はこれで失礼するよ。またね、トゥーシェ。 -- ザンマ 2009-08-16 (日) 00:34:24
      • そういうものなのです?私には分からないです。
        はい、それではまたですザンマ君。(バイバイと手を振り見送った) -- トゥーシェ 2009-08-16 (日) 00:54:23
  • 蛮煉侘陰(バレンタイン)ですか……。噂には聞きましたがこのような行事が本当にあるとはです……。(みみぴこぴこ) -- トゥーシェ 2009-08-13 (木) 19:54:21
    • ただいま帰りましたわ!ゴブリン20体を斬り伏せた功績が認められましたわ!
      あら?トゥーシェさんもう帰っていましたのね……バ、蛮煉侘陰ですの……?それは一体……?(おどろおどろしい想像をしながら) -- セレネ 2009-08-13 (木) 20:04:53
      • おねえちゃのおねえちゃが言うには夜な夜な血夜虚(チョコ)を求めて血肉を奪い合うという行事らしいです。
        でもおねえちゃのおねえちゃの言うことなので信じてはいけないとおねえちゃは言いましたです。 -- トゥーシェ 2009-08-13 (木) 20:08:32
      • 血夜虚……(ごくり)せ、世界は広いですわ……そのようなことをする地域があるなんて知りませんでしたわ!
        と、取り合えず私の地方ではお菓子を親しい皆様にお贈りする行事ですのでトゥーシェさんにこちらを差し上げますわ(丁寧にラッピングされた包みを手渡す)
        私の故郷の美味しい洋菓子店のチョコレートですわ。色々な種類がありましてどれも美味しいですの -- セレネ 2009-08-13 (木) 20:32:49
      • おうねえちゃのおねえちゃは嘘つきだというらしいです。本当にあるかどうか分かりませんです。
        これは……、ありがとうございますですセレネさん。これはいろいろありますです……、どれもおいしそうです。
        あ……、私もセレネさんの地方の行事にのっとったほうがいいのです? -- トゥーシェ 2009-08-13 (木) 20:38:10
      • 血夜虚を贈られるのはちょっと困りものですからね……
        私の方ではバレンタインデーでもらった方に次の月にお返しをするホワイトデーという行事がありますわ。それでおねがいしますわ -- セレネ 2009-08-13 (木) 20:45:42
      • なるほど……。(分厚い本をパラパラとめくりパタンと閉じる)
        一つお勉強になりましたです。では来月お返しをさせてもらうです。 -- トゥーシェ 2009-08-13 (木) 20:46:50
      • ええ、楽しみにしていますわ。……お姉さんが二人いるんですのね
        私は姉と兄の二人でしたわ……お二人とも元気にしているかしら -- セレネ 2009-08-13 (木) 20:59:52
      • おねえちゃとはほんとの姉妹じゃないです。ちぃちゃいころよく遊んでくれたです。
        だからおねえちゃはおねえちゃです。セレネさんにはほんとの兄弟がいるです?すこしうらやましいです。 -- トゥーシェ 2009-08-13 (木) 21:03:38
      • なるほど、そうでしたのね……間違えてしまいましたわね
        兄と姉と言ってもずいぶん年が離れていますわ。もう二人ともお父様とお母様に加わって家の務めを果たしてますわ
        でも羨ましいと言ってもらえると嬉しいですわ。私にとっても2人は憧れであり自慢できる者ですから -- セレネ 2009-08-13 (木) 21:16:04
      • セレネさんがそういうのであればお二人とも立派な人なんですね……、すごいです。 -- トゥーシェ 2009-08-13 (木) 21:20:52
      • ええ、立派すぎるほどですわ……だから私も負けないようにここで立派になって故郷へ帰るつもりですわ
        それじゃあ私はチョコをみんなに配ってきますわ。それでは失礼しますわ(チョコの入った箱を抱えて部屋の外へ…) -- セレネ 2009-08-13 (木) 21:32:51
      • では二人で立派になれるようにがんばりましょうです。それではいってらっしゃいですセレネさん。 -- トゥーシェ 2009-08-13 (木) 21:34:56
  • どうやら学園のクリスマス会があるようですわね……。参加するかは置いておいて……どうぞ(小さなラッピングされた箱を出す)
    トゥーシェさんへの贈り物ですわ。開けてみてくださいな(中にはマグカップと花々を象った彫金のしおりが入っている) -- セレネ 2009-08-11 (火) 21:24:49
    • 知らなかったです……。(驚愕の事実に驚きながら)
      これは……。(箱を受け取り開けてみる)ありがとうございますです。このしおりとマグカップ、本を読むときに使わせていただくです。
      では私からもです。(質素な箱を差し出す。中にはアロマオイルセットが入っている)
      セレネさんはいつも疲れていそうなのでこれで気分転換をしてみるといいのです。 -- トゥーシェ 2009-08-11 (火) 22:08:01
      • 急に決まったようですわね……。それだけに何が起こるか予想不可能ですわ
        そう思っていただけると嬉しいですわ。トゥーシェさんのは……まあ、アロマオイルですわね。喜んで使わせていただきますわ
        ありがとうございますわ。ふふっ、色々見られていますのね。トゥーシェさん、また来年もよろしくお願いしますわ -- セレネ 2009-08-11 (火) 22:15:28
      • わふ……、さすがに気が付きませんでした。(しゅんとみみへにゃり)
        これでも敏感な方ですから。(きりり)はい、来年もよろしくお願いしますです。 -- トゥーシェ 2009-08-11 (火) 22:53:41
  • 浮上ですわ!……と、それはともかく来月は12月、トゥーシェさんはクリスマスのご予定などはあるんですの? -- セレネ 2009-08-10 (月) 22:21:26
    • ……。(顔を上げる。驚いたように目を見開く。考え込む。考え込んで唸る)
      予定は何もないです……。(みみへにゃり) -- トゥーシェ 2009-08-10 (月) 22:33:56
      • そ、そうですの……。も、もし何もなかったら一緒にクリスマスをお祝いいたしませんか……?
        ケーキやプレゼントを持ち合って小さいながらもパーティでもいたしませんこと? -- セレネ 2009-08-10 (月) 23:44:01
      • それはいいですね。ぜひそうしましょうです。(しっぽぱたぱた)
        せっかくのクリスマス楽しまないと駄目です。 -- トゥーシェ 2009-08-11 (火) 00:46:17
  • トゥーシェさん、私これからS科のみなさんとプールに行ってきますわ
    もしよかったら少しでも来ていただけると嬉しいですわ -- セレネ 2009-08-07 (金) 20:28:02
    • プール……です?確かにこれだけ暑いと水浴びをしたい感じです。
      落ち着いたらプールに向かわせてもらうです。 -- トゥーシェ 2009-08-07 (金) 20:33:02
      • S科の方が多いですから知らない方が多いとは思いますがお待ちしていますわ -- セレネ 2009-08-07 (金) 20:33:59
  • それにしてもここの熱さは異常ですわ……(窓を開けても吹き込まない風に少し落胆しながら問題集を解く) -- セレネ 2009-08-06 (木) 19:59:54
    • うぅ、暑いです……。(舌を出しながらぐてーっと机に倒れこんでいる)
      図書館へ行ったほうが涼しいかもしれませんです……。 -- トゥーシェ 2009-08-06 (木) 20:22:38
      • ノートも湿ってしまって辛いですわ……たしかに図書館や喫茶店に行けばこのような苦難を凌ぐことが出来ますわね……(温くなった紅茶を口に含んで)
        トゥーシェさんはM科でしたわね……そちらの履修は順調ですの? -- セレネ 2009-08-06 (木) 20:28:23
      • 今のところ順調です。今の調子なら補習も受けずに行けそうです……。テストも赤点で無かったですし……。(採点されたテスト用紙を隠しながら) -- トゥーシェ 2009-08-06 (木) 20:31:32
      • そうですか、それはよかったですわ……留年というのはさすがに恥ずかしいというか悔しいですものね
        (あれ?テストなんてやったかな?もしかしてS科はしないのかな?まさか自分だけ…などと不安になりながら) -- セレネ 2009-08-06 (木) 20:42:42
      • でも気を抜けばすぐに留年してしまいそうで気が抜けないです……。(不安になっているセレネは露知らずでため息をついてしっぽを揺らす) -- トゥーシェ 2009-08-06 (木) 20:47:47
      • 厳しいのはM科も同じようですわね……。そちらも冒険での実地訓練が大変そうですし……
        (つい尻尾を目で追ってしまう) -- セレネ 2009-08-06 (木) 20:51:44
      • M学科なのに未だに魔導器を持ってないです……。(ぐったりとした感じでみみもしっぽもへにゃる) -- トゥーシェ 2009-08-06 (木) 21:27:49
      • S科にも弓を持った方がいましたわね……学園側でも魔導器を貸し出したりされればいいのに……(暑さに耐えきれなくなったのかぐったりと突っ伏す) -- セレネ 2009-08-06 (木) 21:42:10
      • うぅっ……さすがに限界です。図書館で勉強してくるです。(服で扇ぎながら) -- トゥーシェ 2009-08-06 (木) 22:00:21
      • では私は外を散歩してまいりますわ。少しは外の方が風があるでしょうし…… -- セレネ 2009-08-06 (木) 22:03:42
      • 換気効率が悪いのは考え物です。(本を抱えながら図書館へと向かう) -- トゥーシェ 2009-08-06 (木) 22:19:41
  • 図書館が閉館になるまで勉強してたらこんな時間に……。(借りてきたのかいくつもの本を抱きかかえてきた) -- トゥーシェ 2009-08-06 (木) 00:32:47
    • これはまたいっぱい借りてきましたわね……。トゥーシェさんは本当に本が好きなのね(小説にしおりを挟んで振り返る) -- セレネ 2009-08-06 (木) 01:51:42
      • 何事もまずは学ぶことが大事なのです。本はそれを教えてくれるのです。(机の上に本を積む)
        くぁ……。(眠いのか目をこする)
        今日は私はお休みしますです。おやすみなさいですセレネさん。 -- トゥーシェ 2009-08-06 (木) 02:18:25
      • ええ、そうですわね。相当お疲れのようですわね。私は課題をやるのでもう少し起きているつもりですわ
        おやすみなさい、トゥーシェさん(机の上のランプの光量を調節して課題に取りかかる) -- セレネ 2009-08-06 (木) 02:33:59
  • というわけで相部屋に移動完了です。(沢山の本を整理しながら) -- トゥーシェ 2009-08-04 (火) 23:22:10
    • 引っ越し完了、ですわ!(たくさんの段ボールを積み重ねて)しかし学生寮は狭いですわね……
      明日にでもいくつかの荷物は実家に送り返すとしましょう…… -- セレネ 2009-08-04 (火) 23:28:38
      • ……すごい荷物の量です。全部置いたら本を置くスペースが無くなってしまうです。(あっけに取られてしっぽだらーん) -- トゥーシェ 2009-08-04 (火) 23:31:22
      • 色々持って来すぎましたわ……これは反省ですわね
        最低限必要な物だけ置いておくことにするからご安心を!(明日の朝まで廊下に積まれる段ボールの山)
        ふむふむ、ベッドに机は備え付けでベッドは2段ベッドですのね…… -- セレネ 2009-08-04 (火) 23:39:33
      • 少しの間の我慢です……、あの段ボール箱には一体何が入ってるです?(みみぴこぴこ) -- トゥーシェ 2009-08-04 (火) 23:47:16
      • あの段ボールですの?あ

Last-modified: 2009-10-20 Tue 19:46:04 JST (3701d)