目次 Edit


+  目次



北方 Edit

小国群の戦乱地域、近頃は突如出現した獣魔勢力が猛威を奮い
人族中心の国家が同盟を結び、対抗する情勢
聖戦士と相討ちになった黒竜が居たり白竜と聖者に封印された竜が居なかったり
混血の竜殺しが国を建てたりといった敵対関係の逸話が数多く口伝されている
山岳地域が多く鉱物資源に富むが、技術水準(TL)は概ね3(中世)、魔法文明も同程度
信教は戦神ヴォータンとか色々

+  北方

東方 Edit

暗黒時代の被害が最も少なかった地域、妖精の故郷、気の使い方が発達している
竜に関する逸話は友好的なものが多い
森林が豊富で、木造建築が中心、TLは概ね2(鉄器時代)、魔法文明は3前後

+  東方

南方 Edit

未開地域、魔族の勢力圏
熱砂と不毛の大地に覆われていると言う

+  南方

西方 Edit

河川に恵まれた土地柄、交易が盛ん
封じの女神を回収し解析した結果、造船や火器など技術文明が急激に発達しつつある
禁忌に触れた代償か魔の侵攻が最も活発、竜退治の逸話は数少ないながらも存在する
TLは概ね4-5(大航海時代-産業革命)、魔法文明は4程度

+  西方

中央 Edit

魔法文明を中心に発展、TLは概ね4(大航海時代)だが魔法文明としては5

+  中央

Edit

+  

Edit


Last-modified: 2013-01-01 Tue 19:40:22 JST (2577d)