エイシスケイブ家出身 エイシスイクシオン・ダッソウシャ 66261 Edit

ID:66261
名前:エイシスイクシオン・ダッソウシャ
出身家:エイシスケイブ
年齢:22
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴

戦いの果てに命を落とした名も無きエイシスイクシオンは
死んでから60分以内に誰もリザレクションかけてくれなかったので
肉体をゴルロア世界に残したまま
魂だけ故郷ダイアロス島にとばされてしまいました

選択肢はふたつ
島のネクロマンサーに闇の力を借りて肉体を取り寄せて蘇るか
魂のままでゴルロア世界に渡り肉体を取り戻すか

『……どうしたものか、クワーッ』

彼を天敵タルタロッサに売り飛ばした憎きキングザブールは
いつのまにか失脚・幽閉されていたので
エイシス洞窟に戻ってタルタロッサどもとの決戦に備えてもいいのですが
瞼を閉じれば浮かぶのは『虹の裏亭』での日々です。

『……幽霊のままなら腹も減らないな、クワーッ』

名も無きエイシスイクシオンの幽霊は、のんびり悩むことにしたようです。


──以下、生前のあれこれ──


http://notarejini.orz.hm/up/d/hero18245.jpg

  • ……と、ひょんな事から「虹の裏亭」の近所に飛ばされてきた半魚人イクシオン(Ichcyon)の一人(一匹?)。
    下層階級の為か、固有名称は持たず単に出身地と種族名をつなげてエイシス イクシオンと名乗っている。
    故郷に帰っても居場所は無いと思い込んでいるので(その後の王の失脚を、彼は知らない)
    あの日、ほんの一瞬でも自分を仲間にと誘った冒険者(ペット業者)と夢見たように
    「生っちろい人」達とこの世界で共に戦う冒険者への道を選んだ。

プロフィール Edit

  • 身長〜 成人してもヒューマンの大人の腰ほどの背丈しかないエルモニー族の、さらに腰ほどの背丈しかない。
    個体差の大きいイクシオン一族の中でも、特に小さい個体である。
  • 好きな食べ物〜 一般的に、「生っちろい人」の飲み食いするものは何でも食べるが、アルコールには興味が無い。
    特にキノコと魚は故郷の味という事で愛着がある。
  • 趣味〜 一族の長老が観光客相手に売り出そうと量産していた「イクシオン饅頭」を挨拶回り等の時に皆に配る。
    誤解されがちだが、イクシオンの肉は入っていない(中身はこしあん)。

イクシオン一族 Edit

  • 彼らは主にダイアロス島の南、ミーリム海岸の西の端にある洞窟「エイシス・ケイブ(Asith cave)」で
    仲間と共にキノコを育てたり魚を捕ったり
    洞窟に進入してくる「生っちろい人」を襲って暮らしている。

    爪は煎じて飲むとスタミナ回復薬(大人気)に、
    骨は煮込んでゼラチンの材料(しかし重くて不人気)に、
    肉は塩で焼くととろけるようなステーキ(命中+5、腹も中々膨れる)に、
    鱗はスケールメイルの鱗模様(それなりに人気)に、
    鱈子唇はガマ口財布の口金に(未実装)
    捨てるところの無い獲物として「いっちょん」の愛称で冒険者に愛されているが
    彼らもそう易々と狩られる訳ではなく
    エイシスケイブに屍を晒す冒険者達も後を立たない。
    イクシオンが人間達を「生っちろい人」と呼ぶのも故無き事ではないのだ。

開発された Edit

http://1st.momo.net/uploader/img/adv000683.jpg 開発部?の手により対空火力を手に入れた。
にっくき空飛ぶタルタロッサを打ち落とし、下に待ち受ける仲間が止めを刺すのだ。


お名前:
  • スッどうも。これ、開発したものです -- 開発部? 2008-03-16 (日) 20:56:02
    • クワーッ!これならタルタロッサもイチコロだぞ。腕以外が生っちろい人よ、恩に着る。 -- エイシス イクシオン? 2008-03-17 (月) 00:36:47
  • 連戦、お疲れさまでした! またご一緒したいものです! では! -- ワッフン 2008-03-15 (土) 17:53:03
    • クワーッ。武運を祈る、よくわからない人よ。 -- エイシス イクシオン? 2008-03-16 (日) 16:27:51
  • 私の父も、貴方と同じような姿の人と一緒に冒険していたそうです、貴方とは生まれが違う方だったようですが・・・
    共に荒ぶる戦士の部族、一つ目の巨人族、鳥人の王族達、竜の試練・・・別の時代の神の獣達との戦い・・・
    夢物語のような話を父に聞いて育ちましたが・・・実際に目にすると本当なのかもしれませんね
    イクシオンは俺の最高の相棒だった、もしも誇り高きイクシオン族に会ったときは仲良くするようにと・・・父に言われていましたから、ご挨拶にきました -- フェイ 2008-03-14 (金) 21:04:19
    • クワ、そうか、生っちろい人よ、お前の父も、イクシオンと共に戦ったのか。
        鳥人の王族という事は、おそらく我らが仇敵の族を下した事も在っただろう。礼を言わせてくれ。クワッ。
        生っちろい人よ、お前達にもタルタロッサが討てるなら、いつの日にか俺の手で……
        その日まで共に生き延びようぞ、クワーッ。 -- エイシス イクシオン? 2008-03-14 (金) 22:23:20
  • 次回の依頼、ご一緒することになりました! よろしく! -- ワッフン 2008-03-14 (金) 16:29:12
    • クワッ。生っちろい……人!? よ、よくわからんが、よろしく頼む。クワワワワ…… -- エイシス イクシオン? 2008-03-14 (金) 20:14:11
  • …こんな昔話を聞いたことがあるか?ある水の精霊と人間の男の恋物語だ…最期は精霊が狂うことで終わってしまう悲劇なのだがな
    お前のいたその島ではそんな結末だったのかもしれない、だがここなら人とそうでないものも分かり合える…きっとな。いつか共に戦える日が来るといいな、エイシスの民よ -- マスター? 2008-03-14 (金) 03:44:11
    • 俺の故郷の洞窟にも、そんな昔話がある。生っちろい人が、「狂った精霊を楽にしてやるんだ」と勇んで洞窟の奥に消えて行き、
        帰りには山ほどの蜘蛛の糸を抱えて帰ってくる。きっと、精霊は蜘蛛の怪物に成り果てたのだろう。哀れな話だ。
        縁があったら、共に戦おう。 -- エイシス イクシオン? 2008-03-14 (金) 20:13:00
  • ・・・キングが生きてたって知ったとき、俺少し嬉しかったんだ
    いや。なんでもねえ。ガキに言ってもわからねえ話だったな(耳元で鈴が優しげな音を立てた) -- ホタル 2008-03-13 (木) 23:19:05
    • 生っちろい人よ、お前の王はいい奴か。大切にしろ。我等が王は、仲間を売った悪い王だ。俺も殺されかけた。
        (鈴の音を聞いた)懐かしい……生っちろい人は、歌で子供をあやす。イクシオンは、鈴であやす。お前、親になった。子供を守る親になれ。 -- エイシス イクシオン? 2008-03-14 (金) 20:09:28
  • エイシスはチョコ食べるのかー? わからないけど、バレンタインのチョコ! ギリギリになってごめん また来るなー! -- エレニア 2008-03-13 (木) 13:03:11
    • ポリ、ポリ……うまい、うまい。あとで、お礼に行こう。 -- エイシス イクシオン? 2008-03-13 (木) 19:47:39
  • 奇声を聞いてやって来たが…魚が立って歩くとは…何と面妖な(ぶつぶつ独り言を言う面妖な宙に浮く鎧) -- メイル 2008-03-11 (火) 23:29:28
    • クワーッ? 動く鎧は島にもいたが、喋るのは初めて見た。 クワーッ。 -- エイシス イクシオン? 2008-03-12 (水) 06:45:57
  • あなたたちのお肉のおかげ(命中+5)で子供を授かれました。これはお近づきのアイリーンベルです。お納めください。 -- ディセア 2008-03-11 (火) 09:31:49
    • (すごい勢いで肉を焼いて売っている。・・・売値の暴落はまだらしい) -- ホタル 2008-03-11 (火) 18:06:59
      • クワーッ!! 熱い!焼くな!売るな! -- エイシス イクシオン? 2008-03-11 (火) 20:37:37
    • 子供育てる、みんなの未来。未来あるイクシオンは、喰うな。
        命中率欲しいなら、焼き鳥にしろ。あっちは命中+10だぞ。お前、強い。巨鳥でも、狩ってこい。 -- エイシス イクシオン? 2008-03-11 (火) 20:34:48
      • 私の専門鍛冶だから・・・。あと竹がこの辺には無くて -- ディセア 2008-03-13 (木) 01:18:50
  • 半魚人うめー!半魚人うめー!…ッハ、スミマセン…。私は海のものは少し苦手なので生では食べませんよ -- ベガ 2008-03-11 (火) 04:41:02
    • 焼けば食べていいというものではない。それより、キノコ食え、うまいぞ。 -- エイシス イクシオン? 2008-03-11 (火) 20:30:22

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照


Last-modified: 2008-04-04 Fri 21:32:44 JST (4344d)